比較2018' 高性能なスチームオーブン15種の性能とおすすめ(2):【日立 ヘルシーシェフ・東芝 石窯ドーム・パナソニック ビストロ シャープ ヘルシオ】

2018年01月10日

比較2018' 高性能なスチームオーブン15種の性能とおすすめ(2):【日立 ヘルシーシェフ・東芝 石窯ドーム・パナソニック ビストロ シャープ ヘルシオ】

今回のお題
機能が充実した最新の中型のスチームオーブンレンジはどれ?

ども、Atlasです。

 今日は世帯向けの「中型」「大型」のスチーム(過熱水蒸気式)オーブン・ウォーターオーブンの比較の2回目記事です。

 第1回目記事では、シャープ・東芝・日立2016年最新中型オーブンレンジを比較しました。【こちら

 第2回目記事では、パナソニックのオーブンレンジを紹介します。その上で、最後に、全機種から、目的別・価格別にAtlasのおすすめ機種!を提案したいと思います。

 なお、お時間のある方は、1回目記事から読んだ方が分かりやすいかと思います。その場合は、お手数ですが、【こちら】のリンクから、よろしくお願いいたします。

パナソニックのビストロシリーズ

 

【2017年】

 11・Panasonic 3つ星 ビストロ NE-BS1400-W
 11・Panasonic 3つ星 ビストロ NE-BS1400-RK
  ¥104,710 Amazon.co.jp (1/10執筆時)

 庫内容量:30L
 トースト:自動両面焼き 1枚3分台
 センサー:スイングサーチ64眼赤外線
 オーブン最高温度:230度(最高300度5分)

 こちらは、パナソニックのビストロシリーズの最上位機種のNE-BS1400です。

 庫内容量は、30リットルと大きめの機種です。

 レンジの段数は、他社の上位機と同じように2段調理に対応する機種です。

 スチームオーブン機能は、この機種もヒーターと過熱水蒸気を併用する方式です。シャープのような完全な「ウォーターオーブン」ではなく、東芝や日立と同じ方式となります。

 p01_imgd01.jpeg

 オーブン機能は、火力は、最大300度5分で、平時の温度が最高230度までと、他社の高級機に較べると弱いです。

 一方、この機種は、ヒーターの種類に特色があります。下面はマイクロ波による直火加熱で、上面は、ダブルヒーター(近赤・遠赤)の併用されます(=ダブル光ヒーター)。

 201709271201.jpg

 これにより、食品の表面を炭火のようにより「こんがり」焼くことを可能にしています。2段調理にも対応です。つまり、オーブン調理よりもグリル調理が充実した機種ですね。

 シャープの上位機も「あぶり焼き」機能がありました。しかし、あちらは「焼き目を付ける」レベルで、こちらは、お肉などを「グリルでこんがり焼く」用途で、「似て非なるもの」と言えそうです。

  p02_img01.jpeg

 とくに、パナソニックは、「焼く」ことを重要していいます。紹介されているレシピも「こんがり」美味しそうなものが多いです。

 各社ともシステムが違うので甲乙は付けられませんが、凝った料理を作るのではなく、単純に「肉を焼く」「魚を焼く」のならば、パナソニックの方が美味しくやけそうです。この機種の、本体の置くにファンが付いており、これで熱風循環をさせる仕組みです

 201508181223.jpg

 また、逆に、パナソニックは「低温80度オーブン」機能も売りにしています。低温で作る肉や魚のコンフィなどが、これを使った自動調理メニューとして加わっています。

 jn140319-1-3.jpg

 電子レンジとしての性能は、高詳細64眼スピードセンサーが搭載される点が魅力です。温める食品の位置と温度が細かく分かるために、加熱ムラが生じにくくなる効果と、温めの時短効果(=電気代の節約効果)があります。とまた、独自の「高詳細」センサーは、温度判定時間が短く、パスタやカレーなどの「ふきこぼれ」を効果的に防ぎます。

 一方、日立と異なり、質量センサーは未搭載ですが、電子レンジとしての性能はそれに準じる性能でしょう。

 さらに、パナソニックの場合、マイクロ波を中央かららせん状に放射するサイクロンウェーブ加熱方式を取っているため、特に解凍時のムラが少ない点も「売り」ですね。

 また、この機種もシャープのヘルシオの上位機種のように、冷凍食品と常温のおかずを同時に温めることも可能です。 

 201405240849.jpg

 自動メニューは、この機種もシャープのヘルシオのようにカラー液晶が採用されるため400種類と多彩です。Android系のスマホとNFC(FeliCa)を通してリンクさせ、メニューを拡充させることも可能です。ただ、IOS系では使えません

 トーストは、パナソニックは昔から充実していて、自動両面焼きで3枚まで焼くことが可能です。

 以上、パナソニックのNE-BS1400の紹介でした。他社と較べた場合、グリル「焼き」料理に強いのが魅力でしょう。オーブンの火力は弱めですが、電子レンジの部分は、日立に準じるほどの性能が期待できる総合力が高い機種ですね。デザイン的にもカラー液晶がアクセントになっており、高レベルです。

ーーーー


【2016年】

 11'・Panasonic 3つ星 ビストロ NE-BS1300-W
  ¥113,000 Amazon.co.jp (1/10執筆時)

 庫内容量:30L
 トースト:自動両面焼き 1枚3分
 センサー:スイングサーチ64眼赤外線
 オーブン最高温度:230度(最高300度5分)

 こちらも【在庫限り】で、2015年モデルが売られています。

 今年度モデルとの違いは、主に電子レンジ用のセンサーです。こちらもスイングサーチ64眼赤外線センサーを搭載しますが、精度が新機種のが高くなります。ただ、価格差はすでにないので、選ぶ必要はなさそうです。


 

【2017年】

 12・Panasonic 3つ星ビストロ NE-BS904-W【白】
 12・Panasonic 3つ星ビストロ NE-BS904-K
【黒】
  
¥83,348 Amazon.co.jp (1/10執筆時)

 庫内容量:30L
 トースト:自動両面焼き 1枚3分台
 センサー:スイングサーチ64眼赤外線
 オーブン最高温度:230度(最高300度5分)

 NE-BS904は、パナソニックのビストロシリーズの中位機です。先ほど見た最上位機のNE-BS1400と同じく、庫内容量は30Lで、2段調理が可能な機種です。

 大きな相違点は、この機種にカラー液晶が採用されていない点です。カラー液晶は部品代としては効果なので、この価格差が生まれるのでしょう。レシピ表示などに非対応です。

 一方、その他の点では、自動メニュー数の相違などに止まり、上位機種と差はありません。カラー液晶が不要ならばかなりお買得ですね。

ーーーー

 

【2016年】

 12'・Panasonic 3つ星 ビストロ NE-BS903-W
 12'・Panasonic 3つ星 ビストロ NE-BS903-T

  
¥86,360 Amazon.co.jp (1/10執筆時)

 庫内容量:30L
 トースト:自動 両面焼き 1枚3分台
 センサー:スイングサーチ64眼赤外線
 オーブン最高温度:230度(最高300度5分)

 こちらも【在庫限り】で、2016年モデルが売られています。上位機種の場合と同じで、スイングサーチ64眼赤外線センサーの精度の差が相違点です。

 価格はすでに逆転傾向なので、新機種が良いでしょう。


 

【2017年】

 13・Panasonic ビストロ NE-BS804-K
 13・Panasonic ビストロ NE-BS804-W

    ¥64,983 Amazon.co.jp
(1/10執筆時)

 庫内容量:30L
 トースト:自動 両面焼き 1枚3分台
 センサー:スイングサーチ8眼赤外線センサー
 オーブン最高温度:
230度(最高300度5分)

 NE-BS804は、パナソニックの「ビストロ」シリーズの中型機では最も安い機種です。こちらも30リットルサイズで、2段調理に対応する機種です。

 一方、上位機種のNE-BS904と比較した場合、次の点で機能が異なります。

 第1に、電子レンジのセンサーです。この機種は、64眼スピードセンサーが不採用で、スイングサーチ8眼赤外線センサーの採用に止まります。そのため、冷凍食品などについての加熱ムラは、上位機種よりも生じやすいと言えます。他社の格安機と比べても、重量センサーを搭載する日立などに能力は劣るでしょう。

 第2に、スチームオーブンの火力です。こちらもグリルに強い仕様ではありますが、上位機種とは異なる平面ヒーターを採用するため、加熱能力は約60%ほどになります。

 その他の部分では、能力は変わりません。ただ、中位機に較べて、スチームオーブンとして重要な2つの部分が共に劣るため、こちらを選ぶメリット性は少なめかもしれません。

ーーー

 

【2016年】

 13'・Panasonic ビストロ NE-BS803-K
 13'・Panasonic ビストロ NE-BS803-W

    ¥66,000 Amazon.co.jp
(1/10執筆時)

 庫内容量:30L
 トースト:自動 両面焼き 1枚3分台
 センサー:スイングサーチ8眼赤外線センサー
 オーブン最高温度:
230度(最高300度5分)

 なお、こちらも2016年モデルが売られています。

 こちらについては、センサー精度が新機種と同じです。相違点は、調理メニューなど「おまけ」程度の違いで、主要な基本性能の上で差はありません。

 ただ、既に新機種のNE-BS904とは価格が逆転していますので、選ばなくてもよいでしょう。

今回の結論!
最新の中型のスチームオーブンレンジのおすすめ機種はこれ!


 というわけで、今回は、中型のスチームレンジの紹介をしてきました。

 なお、電子レンジは、新製品の発売が秋口頃(パナソニックは春)なので、夏がは旧機種の買い時です。

 最後にいつものように「おすすめ機種」について書いてみたいと思います!

 第1に、電子レンジとしての性能をメインと考えた場合、中型の電子レンジとしておすすめできる機種は、

 

  【2017年】

 9・日立 ヘルシーシェフ レッド MRO-TW1-R
 9・日立 ヘルシーシェフ ホワイト MRO-TW1-W  
  ¥56,584 Amazon.co.jp
  (1/10執筆時)

 庫内容量:30L
 トースト:●(手動:途中で裏返し)
 センサー:トリプル重量・8眼赤外線・ 温度
 オーブン最高温度:
250度(300度10分)

 日立のヘルシーシェフのMRO-TW1がよいでしょう。

 特筆するべきは電子レンジとしての基本性能です。日立は、8眼赤外線センサートリプル重量センサーをWで搭載しています。重量センサーは最近のレンジでは軽視されがちですが、立ち上がりの良さや、加熱時間の点でかなり有用です。

 オーブンについても、250度のオーブン熱風ヒーターを搭載しており、強い火力でむら無く加熱ができるでしょうから。炒め物が油を使わずにできる「焼き蒸し料理」機能も非常に面白く、ダイエット食として(炒め物が多い)中華がレパートリーに加えられる唯一の機種になります。

 とりあえず、世帯向けの中型のスチームレンジの購入を考えている方で、具体的な利用イメージが思い浮かばなかった方は、基本性能の高いこの機種を購入しておけば価格としても後悔は少ないでしょう。日立のオーブンレンジは同程度の性能面の他社製品に較べて伝統的に割安です。


 第2に、オーブンの能力が高く、クリスピーな食感のピザなどを美味しく焼きたいと考えている方は、

 

【2017年】

 6・東芝 石窯ドーム ER-RD5000-K  
 6・東芝 石窯ドーム ER-RD5000-W   

  ¥97,980 Amazon.co.jp
(1/10執筆時)

 庫内容量:30L
 トースト
:◎
 センサー:
1024ポイント赤外線センサ 温度
 
オーブン最高温度:300度(350度10分)

 東芝のER-PD5000-R でしょう。とくにガスオーブンの代替と考えている方は、このクラスは欲しいところです。

 オーブン性能は最大350度と圧倒的な大火力を得られますし、熱風ヒーターの効果で遠赤外線効果が期待できますから。火力は東芝がダントツです。なお、消費電力的には30リットルクラスの他機種とほぼ同様です。

 内部構造のみで強火力が達成できる構造です。ピザやお肉を美味しく焼きたいならば、やはりこの機種でしょうね。また、スチームを使って「自然解凍状態」にする機能も、冷凍食品を多用する現代的な生活スタイルにマッチしています。

 電子レンジとしての性能も1024ポイント赤外線センサーを搭載するなど、日立に次ぐ高性能です。トーストについても、スチームを使ったふっくらとした仕上がりで、裏返さずとも、両面を焼くことが可能です

 もちろん、東芝の上位機種のER-PD7000-R のほうが上位です。ただ、オーブンの最大温度は同じですし、価格面を考えてもこちらが妥当でしょう。


 第3に、スチームレンジで過熱水蒸気によるヘルシー料理に本格的に取り組みたい方は、

 

【2017年】

 1・シャープ ヘルシオ AX-XW400-R 【赤】
 1・シャープ ヘルシオ AX-XW400-W
【白】
  ¥114,240
Amazon.co.jp (1/10執筆時)

【2016年】

 1・シャープ ヘルシオ AX-XW300-R【赤】
 1・シャープ ヘルシオ AX-W300-W
  【白】
  ¥86,954
Amazon.co.jp (1/10執筆時)

【2015年】

 1・シャープ ヘルシオ AX-XP200-R【赤】
  ¥82,462
Amazon.co.jp (1/10執筆時)

 庫内容量:30L
 トースト:可能
 センサー:
赤外線ムーブ
・蒸気温度センサー
 オーブン最高温度:250度(300度10分)

 ヘルシオの最上位機種である、ウォーターオーブンヘルシオの最上位機良いでしょう。

 とくに、価格が下がっている旧製品は、「あぶり焼き」と「おまかせ自動調理」がない点こそ搭載されませんが、それ以外の機能は新機種と同等で、値頃感がかなり高いのでおすすめです。

 シャープは、はじめにスチームレンジを出したメーカーらしく、スチーム調理のメニューが非常に豊富で、ダイエットに適したメニューの提案も最もしています。

 カラータッチパネルに、料理の材料や調理法、カロリーをふまえたレシピブックが搭載されるために、このように多機能なオーブンレンジを直感的に手軽に使い回すことが可能です。

 また、スチームだけを使いヒーターを使わないウォーターオーブン方式は、栄養素を保全する効果が期待でき、ダイエットに止まらない健康効果を期待できます。

 たしかに、センサーとオーブンのパワーが値段の割には弱いですが、もしダイエットや健康のためにスチームレンジを探しているならば、過熱水蒸気を使ったメニューの提案が最も多い、ヘルシオが良いと思います。ヘルシオは固定ファンが多く、オリジナルのレシピもネットで手に入りますし。

 なお、下位機種や在庫限りの旧機種もありますが、機能差の割に価格差は小さいため、多少値段ははりますが、こちが良いと思います。


 第4に、表面をこんがりと焼くグリル調理にこだわって機種を選びたい方は、

 

【2017年】

 12・Panasonic 3つ星ビストロ NE-BS904-W【白】
 12・Panasonic 3つ星ビストロ NE-BS904-K
【黒】
  
¥83,348 Amazon.co.jp (1/10執筆時)

 庫内容量:30L
 トースト:自動両面焼き 1枚3分台
 センサー:スイングサーチ64眼赤外線
 オーブン最高温度:230度(最高300度5分)

 パナソニックのNE-BS904でしょう。

 スイングサーチ赤外線64センサー搭載で、電子レンジの性能や利便性は他社の上位モデルを上回ります。また、スチームオーブンとしても「ダブル光ヒーター」によりこんがり系の料理が得意です。トーストも手早く美味しく焼けます

 電子レンジだけで考えれば、質量センサーと赤外線センサーを搭載した日立の最上位機もオススメです。しかし、価格と総合能力を考えれば、この機種は、現状では最もおすすめ機種の1つと言えます。


 第5に、比較的価格が安い機種で、健康効果を考えてスチームオーブンを選ぶ場合は、

 

【2017年】

 10HITACHI ヘルシーシェフ MRO-TS8-R
  ¥37,939 Amazon.co.jp (1/10執筆時)

【2016年】

 10HITACHI ヘルシーシェフ MRO-SS8-R
  ¥35,727 Amazon.co.jp (1/10執筆時)

 庫内容量:31L
 トースト:●(手動:途中で裏返し)
 センサー:トリプル重量 温度センサー
 オーブン最高温度:210度(250度5分)

 日立のヘルシーシェフの入門機MRO-SS8でしょう。

 圧倒的に価格が安いですが、庫内は小型機種よりも広く、世帯でも使えるでしょうから。水蒸気を使ったオーブンで、脱油や脱塩の健康効果は、他の機種と同じく効果が期待できます。

 電子レンジとしても、トリプル重量センサーを搭載するなどスペックが高いので、日常的に便利に使えるでしょう。もちろん、自動メニューは少ないですが、電子レンジはあくまで「調理家電」ですので、人間の方でいろいろ「創意工夫」すれば、美味しい料理ができると思います。

 その辺の楽しみも味わえる機種ですね。価格的には2016年モデルが良いでしょう。ただ、デンキヤにはもう旧機種は少ないかもしれません。

ーーーー
 というわけで、今回はスチームオーブンの紹介でした。

1・1人暮らし向け電子レンジ
2・小型のスチームオーブン

3・中型のスチームオーブン
4・オーブントースター
5・コンベクションオーブン
6・オーブン全体のおすすめ 【まとめ】

 このブログ「モノマニア」には、「温める」調理器具について、他に以上のような記事もあります。

 とくに、6番では、スチームオーブン・電子レンジ・オーブンレンジ全体の記事をまとめ、おすすめ機種の選び方も提案しています。よろしければ、それらもご覧ください。

 また、最後になりましたが、今回の記事がお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。
posted by Atlas at 19:46 | Comment(0) | 調理家電

今回のモノマニアはいかがだったでしょうか?

このブログモノマニアでは家電や「モノ」を比較した記事が他に300ほどあります。

よろしけば、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png