比較2018' 【結論!】9社の最新炊飯器!おすすめ製品の選び方(rice cooker-9)

2018年04月04日

比較2018' 【結論!】9社の最新炊飯器!おすすめ製品の選び方(rice cooker-9)

【今回レビューする内容】2018年主要9社の最新炊飯器!新製品の炊飯器(ほぼ)全機種からのおすすめ製品の選び方!長時間保温でも味が落ちない炊飯器:象印・パナソニック・タイガー・日立・三菱電機・東芝・アイリスオーヤマ・バルミューダ・バーミキュラ機種の違いや人気ランキングなど

今回のお題
美味しいご飯が炊ける!炊飯器の選び方は?

 どもAtlasです。

 今日は、2018年4月現在最新モデルとなる家庭用炊飯器の比較です。

1・3合炊き小型炊飯器【〜3万円】
2・5合炊きの高級炊飯器【3万円〜】
3・5合炊きの格安炊飯器【〜3万円】
4・一升炊きの高性能炊飯器3万円〜】
5・一升炊きの格安炊飯器〜3万円】
6・炊飯器の選び方 【まとめ記事】

 今回は、6番の記事です。

 合計50機種以上の新モデルを調査した全5回の記事の「結論編」ないし「導入編」で、スペック面からの、人気炊飯器の基本的な選び方を詳しく紹介していきます。

 手っ取り早く、各製品の能力「おすすめ機種」を知りたい方は、上記1〜5の個別記事をご利用ください。

1・正しい炊飯器のサイズの選び方

 炊飯器を選ぶにあたって最も重要と言えるのは、「炊飯器のサイズ」です。

 「上手に美味しく炊きたい」場合、はとても重要です。なぜなら必要以上に大きいと「味が大きく劣化」するからです。


 feature02_image.jpg

 炊飯器は、炊飯のためヒーター(IHヒーター・電熱ヒーター)を全体にまわし入れています。

 これらのヒーターは、基本的にご飯を最大容量(もしくはそれに近い量)で炊いた場合に最適化されて配置されています。

 そのため、炊飯器の実際のサイズに較べて少量のお米を炊く場合に、「本領発揮できない」と言えます。

1・3.0合炊き
 ・2人家族まで
2・5.5合炊き
 ・4人家族まで
3・一升炊き(8合/10合)
 
・5人家族以上

 結論的に言えば、1日1回だけご飯を炊くご家庭の、家族の人数ベースで以上のような選び方をするのが、「賢い」と思います。

 ただ、小さすぎると、急な来客の際は困る場合もあるでしょう。

 

 和平フレイズ 土鍋3合 ガス火 電子レンジ対応
  ¥2,226 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

 その場合は、上図のような電子レンジで炊ける簡易的な炊飯鍋を購入しておくのが良いと思います。こうした簡易的な炊飯器については【おすすめ炊飯用土鍋の比較記事】で10点以上フォローしていますので、よろしければ、後ほどご覧ください。

 もちろん、「まめな」方は、「炊き貯めたご飯を冷凍対応のジップロックして冷凍しておく」ことも有効です。

ーーー

 なお、一部の大型炊飯器は、「少量炊きでも美味しく炊けること」をアピールしている機種があります。しかし、その場合でも、同じ理由から、味は小型機種で炊飯する場合に較べて劣ります。

 いずれにしても、日常のご飯が美味しくないと意味がありません。また、大きすぎる炊飯器は、電気代も多くかかります。必要なサイズを見極めて買うべきでしょう。

2・ご飯の味を決める炊飯器のスペック

 

 炊飯器のサイズを決めたら、次に、「炊飯器スペック面」で自分に合った炊飯器を選んでいくとよいでしょう。

 その場合、味の面で「これだけ見ておけば間違いない」というポイントは、次の4点です。

1・沸騰温度の持続性
2・炊飯器の加熱方式
3・内釜の素材と厚さ
4・ご飯の炊き分け機能

 「どうしてこれらが重要なのか?」、1つずつ以下で詳しく説明していきます。

1・炊飯器の沸騰温度の持続性

 はじめに、沸騰温度の持続性です。

 feature02_image.jpg

 「100度以上の温度を長く続けられること」は、美味しくお米を炊く際に最も重要です。そのため、どの炊飯器メーカーのカタログでも、この点の自社技術を宣伝しています。 

1・IH式炊飯器
 
=鍋全体を磁力で加熱
2・マイコン式炊飯器
 
=電熱ヒーターのみで加熱

 沸騰温度をキープするためには、炊飯器を囲むヒーターのパワーの強さが必要です。

 そして、現状の炊飯器は、ヒーター上図の2方式のいずれかが採用されます。

ーー

 第1に、IHヒーター式です。

 これは、1990年代から最新炊飯器に採用された比較的古い技術です。現在では1万円以上のほぼ全ての炊飯器で採用される加熱方式です。

 この場合、電熱ヒーターに加えて、磁力を使って鍋全体を加熱できるIHヒーター(=induction heating heater 誘導加熱式ヒーター)を採用しています。加熱ムラの少なさが「売り」です。

 第2に、マイコン式です。

 相当古い方式で、「マイコン式炊飯器」という名前で現在売られている激安炊飯器はこれに分類されます。

 この場合、電熱ヒーターしか搭載しないため、加熱ムラがあり、沸騰温度の持続性にも不利です。

ーー

 結論的に言えば、沸騰温度の持続性の面から、美味しい炊飯器を選びたい場合、IHヒーターの採用は最低条件です。

2・炊飯器の加熱方式

 続いて、重要なのが、炊飯器の加熱方式です。

1・IH炊飯器
 
=米そのもの味の特長が出やすい
2・圧力IH炊飯器
 
=ふっくら/もちもち系の炊飯が得意

3・可変圧力IH炊飯器
 =かたさの炊き分けが得意

4・スチームIH炊飯器
 
=しゃっきり/かため系の炊飯が得意

 先ほどで紹介した、IH方式炊飯器は、そのメカニズムの違いで、さらに4つ種類に類可能です。

 この分類は、「炊飯器の得意なご飯の方向性」が分かるという点で重要です。

 具体的には、上図のような分類と特質がありますが、これらについて順番に説明しましょう。


 feature02_image.jpg

 第1に、IH式炊飯方式です。

 こちらは、底面のIHヒーターと、それを補助する複数の電熱ヒーター(上図の製品の場合、周囲に2段、上部に1段)のみが加熱手段であり、圧力などの技術を採用しない炊飯器を意味します。

 ただ、この方式が、他の方式に比べて「味が落ちる」とは言えません

   

【2017年発売 5.5合炊き】

 1・三菱電機 炭炊釜 NJ-VE108-W
  ¥18,350 Amazon.co.jp
(4/4執筆時)

【2017年発売 10合炊き】

 1・三菱電機 炭炊釜 NJ-VE188-W
  ¥21,300 Amazon.co.jp
(4/4執筆時)

【2017年発売 3.5合炊き】

 1・三菱電機 炭炊釜 NJ-SE068-W
  ¥16,930 Amazon.co.jp (4/4執筆時)  

炊飯方法:IH炊飯
圧力炊飯:
内釜素材:備長炭コート2層圧釜
内釜厚さ:2.0mm
内釜保証:3年保証
保温機能:
堅さ調整:3通り

 例えば、三菱電機の炊飯器が良い例です。同社は、入門機から8万円を超える高級機まで、圧力式などの技術を「あえて」採用しません

 これは、「昔のかまどご飯の炊飯には圧力など使わなかった」「むしろ圧力などをかけるのは炊飯において不自然」という三菱の企業思想からです。

 考え方次第ですが、たしかに、後ほど紹介する「圧力IH式」の高級炊飯器は、どんなご飯でも甘く・美味しく炊ける反面、お米の銘柄の個性をやや消す傾向がみられます。

  そのような点をふまえると、こうしたシンプルな炊飯器は、メリット性もあると言えます。少なくとも、「三菱独自の個性」として評価できるでしょう。

 201804041842.jpg

 炊けるご飯の味は、圧力方式に比較すると、IH式炊飯方式(無印)はやや「しゃっきり系」です。甘みは強調されにくいですが、良い意味で「自然な甘さ」です。


 201712281542.jpg

 第2に、圧力IH式炊飯器です。

 圧力IH式は、1990年代後半に流行し、現在まで続く方式です。

 底面のIH式ヒーターと、周囲・上部の電熱ヒーターを使う点は、通常のIH式と同じです。

 201712281559.jpg

 しかし、圧力IH式炊飯器は、この機構に加えて、フタに圧力調整装置と安全弁が付き、圧力鍋のように高気圧をかけられる構造が加えられています。

 「1気圧」以上出せるため、100度を遙かに超える温度で加熱できます。これは、沸騰温度の維持に効果的で、ご飯の「おねば」と「甘み」が引き出せます

 201804041843.jpg

 炊けるご飯の味は、総じて「甘み」が最大限強くふっくらもちもちした感じです。また、単純なIH式炊飯方式(無印)に比べると、同じ程度の水分量にした場合、食感はやわらかめの傾向です。

 一方、しゃっきり系/かためのご飯も炊飯できますが、味の面では他方式に劣る部分があります。

 

【2017年発売 5.5合炊き】

 2・ 象印 極め炊き NP-BG10-TD
  ¥24,400 Amazon.co.jp
(4/4執筆時)

【2017年発売 10合炊き】

 2・ 象印 極め炊き NP-BG18-TD
  ¥28,557 Amazon.co.jp
(4/4執筆時)

【2017年発売 3合炊き】

 2・象印 極め炊き 3合 NP-RX05-TD
  ¥28,700 Amazon.co.jp
(4/4執筆時)

炊飯方法:圧力IH炊飯
圧力炊飯:1.3気圧
内釜素材:鉄器コートプラチナ圧釜
内釜厚さ:1.7mm
内釜保証:3年保証
保温機能:うるつや保温・保温見張り番
堅さ調整:5通り

 この方式の炊飯器に最も「こだわり」があるメーカーは、象印です。

 象印の場合、ミドルグレードのこちらでも最大1.3気圧をかけられます。また、上位機は1.5気圧に対応します。

 いずれにしても、ここまで気圧がかけられるのは象印だけであり、ヒーターの豪火と、圧力弁による高気圧で一気に甘さを引き出します

 このほか、炊飯器に最近参入したアイリスオーヤマも、ハイグレード機についてこの方式を取り入れています。


 201712281609.jpg

 第3に、可変圧力式IH式炊飯器です。

 この方式は、先述の圧力式IH式炊飯器の位置ジャンルとして、2000年代から、数社が採用した方式です。

 可変圧力IH炊飯器の場合、単に加圧するだけではなく、特殊な減圧機構(圧力ボールなど)を内臓し、炊飯中に圧力を何度も可変的に動かす構造を有します。

 たんなる「圧力炊飯器」は、象印をふくめて「圧力の可変機構」を搭載します。しかし、これは、ご飯の硬さの調節のためであり、炊飯中は一定の気圧に調整されます。

 炊飯中に圧を加減させる可変圧力は、それとは目的が異なる技術といえます。

 なお、可変圧力IH炊飯器は、普通の圧力式IH式炊飯器に較べて低く、最大でも1.25気圧ほどとなります。しかし、圧力式炊飯器の弱点だった、やわらかくなりすぎる問題を解決でき、一般的に言って、ご飯のハリが増します。他方、「甘さと粘り」は、より高圧の出せる普通の圧力式IH炊飯器には及ばないでしょう。

 炊けるご飯の味は、甘さとハリが両立しやすい炊飯器です。

 とくに「炊き分けメニュー」を利用する場合、ふっくら系からしゃっきり系まで、比較的高水準で段階的に炊き分けが可能です。そのため、その日、その銘柄により、色々な米質で炊き分けたい場合は、この方式は有利です。

  

【2017年発売 5.5合炊き】

 3・TIGER ホワイト JPC-A101-WH
   ¥33,446 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

【2017年発売 10合炊き】

 3・タイガー 炊きたて JPC-B180-K【黒】
   ¥24,498 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

炊飯方法:可変圧力IH炊飯
圧力炊飯:1.25気圧
内釜素材:9層遠赤特厚釜 
内釜厚さ:3mm
内釜保証:3年保証
保温機能:
堅さ調整:

 可変圧力式IH式炊飯器は、タイガー・パナソニックから発売中です。

 一方、上で説明した味の面で直結して考えているのは、タイガーです。

ーー

 201802191505.jpg

 【2017】

 11・パナソニック SR-SPX107-RK 【赤】
 11・パナソニック SR-SPX107-W 【白】
   ¥63,157 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

 【2018】

 11・パナソニック SR-VSX108-K 【黒】
 11・パナソニック SR-VSX108-W 【白】
   ¥(114,500) 6月発売予定 (4/4執筆時)

 201804041850.jpg

 一方、パナソニックは、「加圧減圧を繰り返すことでご飯を「おどらせ」て、均等に加熱する目的で、可変圧力を利用しています。

 そのため、多少毛色が異なりますが、硬さの調整は同じく得意です。


 201506272211.jpg

 第3に、スチームIH炊飯方式です。

 これは、2010年以降にはじまった新方式です。

 可変圧力IH式炊飯器の構造を採用した上で、水容器か最大220度の過熱水蒸気を庫内に噴出させ、100度以上の温度作るという仕組みです。

 蒸発した水蒸気は「100度以上」ですから。

201712281630.jpg

 メーカーは、蒸発したご飯の「うまみ」成分を再度吹き付けられるなどの副次的効果も示します。

 しかし、おそらく最も重要なのは、スチームの度合いでご飯のかたさ/甘さを可変できる点です。とくに、圧力式が苦手とし、可変圧力式もやや苦手とする「ややかため/しゃっきり系」の炊き分けはかなり上手にできます

  

【2017年発売 5.5合炊き】

 4・パナソニック SR-SPA107-K
   ¥50,983 Amazon.co.jp
(4/4執筆時)

【2017年発売 10合炊き】

 4・パナソニック SR-SPA187-K
   ¥52,531 Amazon.co.jp
(4/4執筆時)

炊飯方法:スチーム圧力IH炊飯
圧力炊飯:1.2気圧
内釜素材:ダイヤモンド竈釜
内釜厚さ:2.4mm
内釜保証:3年保証
保温機能:220度スチーム保温
堅さ調整:4種類(しゃっきり〜もちもち)

    

 【2017年発売 5.5合炊き】

 5・日立 ふっくら御膳 RZ-AV100M R
  ¥32,169 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

 【2017年発売 10合炊き】

 5・日立 ふっくら御膳 RZ-AV100M R
  ¥34,946 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

炊飯方法:スチーム圧力IH炊飯
圧力炊飯:1.2気圧
内釜素材:打ち込み鉄釜
内釜厚さ:3mm
内釜保証:6年保証
保温機能:スチーム保温
堅さ調整:2種類(しゃっきり〜もちもち)

 スチームIH炊飯方式に力を入れているのは、パナソニック日立です。

 第1に、パナソニックは、Wおどり炊きという上位シリーズで、可変圧力式と水タンク式を併用したハイブリッド製品を出しています。最高温度は、最大220度です。

 第2に、日立は、圧力部分の可変性がなく最高温度も105度です。しかし、水タンクが不要であり、炊飯器の蒸気もほとんどでないという利点があります。

 両メーカーの製品とも試食をしましたが、しゃっきり系の炊き分けが得意という味の傾向は、同様です。

 201804041853.jpg

 炊けるご飯の味は、スチームIH炊飯方式の場合、粘り気を調整しつつ、甘みをひき出すことができるので、基本的に、「しゃっきり系でご飯にハリがある」ご飯です。ただ、甘みは引き出しているため、普通のIH式炊飯器とも味は異なります。

 なお、以前は、圧力をかけない「スチーム炊飯器」というジャンルをパナソニックが出していました。しかし、現在は、このような、複数のシステムの特長を組み合わせた「ハイブリッド炊飯器」のみです。

1・IH方式(無印)
 
=米そのもの味の特長が出やすい
2・圧力IH方式
 
=ふっくら/もちもち系の炊飯が得意
4・可変圧力IH炊飯器
 =かたさの炊き分けが得意

3・スチームIH炊飯方式
 =しゃっきり/かため系の炊飯得意

 以上、4つの炊飯方式について説明しました。

 その特長を再度まとめれば、上表のようになります。

 最も新しく「進化」した方式は、スチーム式といえますが、圧力にこだわる象印、圧力をかけないことにこだわる三菱など、バラエティは多彩であり、一長一短があります。

 基本的には、「好みの味の傾向」で選ぶのがよいでしょう。

3・内釜の素材とその厚さ

 炊飯方式に続いて、3番目に重要になってくるのは、内釜の品質の信頼性です。

 とくに、高級炊飯器については、内釜の部品代が原価の大部分を占めているものも多くあるほど、メーカーが重要視している部分です。

1・内釜の厚さ
2・内釜の構造と材質
3・内釜のコーティング

 内釜を比較する場合、基本的に重要視するべきポイントは、上記3点です。

 こちらについても、順番に解説しています。


 201509301809.jpg

 第1に、内釜の厚さです。

 これは、特に重要です。なぜなら、釜が厚いほど沸騰高温状況のキープが可能で、ご飯が美味しく炊けるからです。

 ただし、圧力IH式炊飯器・可変圧力IH式炊飯器など、圧をかける炊飯器は、構造的に内釜の厚みがIH式炊飯機ほど出せないと言えます。

 そのため、「厚ければ、厚いほど高級な炊飯器」とは言えない点は注意するべきでしょう。一方、逆に「釜の厚みはもはや意味が無くなった」と言い切る専門家もいますが、これは極論です。

 実際、このブログでは、この点を考慮に入れて比較しています。

 

【2017年発売 5.5合炊き】

  6・三菱 本炭釜 IH NJ-VW108-W
    ¥40,082 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

炊飯方法:IH炊飯
圧力炊飯:
内釜素材:本炭釜
内釜厚さ:10mm
内釜保証:3年保証
保温機能:
堅さ調整:2種類(しゃっきり〜もちもち)

 なお、極厚釜を採用する製品は多いですが、この点に最も力を入れているのは、東芝三菱です。

 201712281722.jpg

 両社とも、昔ながらの「かまど用のお釜」をお手本としつつ、鍋の下面の厚みを10mmと厚くして、米粒の対流と蓄熱性を高める仕組みがとられます。

 かまどを再現したような複雑な形の製品は、高級な炊飯器に限定されますが、1万円程度の炊飯器でも、釜が厚いほど基礎的な実力があると評価できます。


 第2に、内釜の構造と材質です。

 高級炊飯機では最もメーカーの差が出ている部分です。

   

【2017年発売 5.5合炊き】

 7・象印 南部鉄器極め羽釜 NW-AT10-BZ
    ¥80,980 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

炊飯方法:可変圧力IH炊飯
圧力炊飯:1.5気圧
内釜素材:南部鉄器極め羽釜
内釜厚さ:1.7mm(釜底2.3mm)
内釜保証:3年保証
保温機能:極め保温
堅さ調整:7通り炊分

 

【2017年発売 5.5合炊き】
 8・タイガー THE炊きたて JKX-V102-K
  
¥35,140 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

炊飯方法:可変圧力IH炊飯
圧力炊飯:1.25気圧
内釜素材:本土鍋
内釜厚さ:4.5mm
内釜保証:3年保証
保温機能:
堅さ調整:

 例えば、熱伝導性の良い鋳鉄を利用した象印の南部鉄器極め羽釜や、蓄熱率の高い本物の土鍋を採用したタイガーのTHE炊きたてが、代表といえます。

 201303040814.jpg

 いずれも高価ですが、職人芸が活かされた「一点もの」といえる釜です。より安いグレードの炊飯器も、低コストでこうした形状に近づけようとする努力が見られます。

 そのほか、断熱性(内部蓄熱性)の高い中空構造が採用される機種もあります。こうした機種は、能力を維持しつつ内釜を薄くできるため、重要なポイントとなります。


 201712281701.jpg

 第3に、内釜のコーティングです。

 炊飯器の場合、土鍋ダイヤモンドなどが、1層目のコーティング素材として使われます。こちらは、内釜の性能を補完する類のものとなります。

 

【2017】

 9・タイガー 炊きたて JPE-B100-W
  ¥14,385 Amazon.co.jp(4/4執筆時)

 9・タイガー 炊きたて JPE-B180-W
  ¥20,076 Amazon.co.jp(4/4執筆時)

炊飯方法:IH炊飯
圧力炊飯:
内釜素材:土鍋コーティング釜  
内釜厚さ:1.5mm
内釜保証:1年保証
保温機能:
堅さ調整:

 土・炭・ダイヤモンドとも、要するに全部炭素系の素材ですが、熱伝導と対流を促す「プラスアルファ」 の要素として重要です。

ーー

 以上、内釜の素材と厚さの紹介でした。

 結論的に言えば、炊飯器は、内釜の厚さ・内釜の材質・形状に注意しながら選ぶのが基本といえるでしょう。

 一方、コーティングは、あくまで副次的な要素ですので、「おまけ」程度に考えて、比較の中心に置く必要あまりないでしょう。

4・ご飯の炊き分け機能

 4番目に重要と言えるのは、ご飯の炊き分け機能です。

 201609021146.jpg

 メニューボタン1つで、「ご飯を細かく炊き分けられる機能」は、最近はミドルクラスの炊飯器では必ず採用される機能です。

1・かため〜やわらかめ
2・もちもち〜しゃっきり
3・銘柄炊き分け
 指標としては、上図のような3種類の方向性があります。

 第1に、「かため」「ふつう」「やわらかめ」など、ご飯の堅さを指標にするものです。多くの炊飯器に搭載されており、6通りほどの炊き分けができる機種も普通となってきました。

 第2に、「しゃっきり」「もちもち」などご飯の食感を指標にするものです。第1の指標に加えて10通り以上の炊き分けが可能な炊飯器もあります。

 いずれにしても、明確に自分の好みのお米の「堅さ」「食感」が表現できる方は、炊飯器の炊き分け機能の有無を重要視するべきです。

 「おこげご飯」「発芽玄米の炊飯」など、炊き方に関する指標とともに注意して見比べましょう。

 

【2017年発売 5.5合炊き】

 10・アイリスオーヤマ 炊飯器 RC-PA50-B
  ¥15,773 Amazon.co.jp
(4/4執筆時)

炊飯方法:圧力IH炊飯
圧力炊飯:1.25気圧
内釜素材:極厚銅釜  
内釜厚さ:3mm
内釜保証:1年保証
保温機能:
堅さ調整:対応(6通り)

 なお、「お米の銘柄ごとに炊き分ける機能」も、最近の象印やパナソニックなどの高級炊飯器に登場しています。

201707081656.jpg

 比較的安めの炊飯器でも、アイリスオーヤマ「銘柄炊き分け機能」を標準搭載して、注目を集めました。

 もちろん、同じ銘柄でも、米ごとに精米時期や産地で、保水率・アミロース値などが異なるため、味の違いがあります。

 しかし、圧力式IH炊飯器などは「銘柄の個性によらずどんなご飯でも美味しく炊いてしまう」ため、銘柄固有の個性を楽しむにはこうした機能は「面白い」でしょう。

3・炊飯器の利便性に関わるポイント

 ここまでは、美味いご飯を炊ける炊飯器を見極める4つのポイントを紹介してきました。

1・長時間保温機能
2・蒸気レス機能
3・掃除のしやすさ

 最後に、「家電としての利便性」の面で、選ぶにあたって重要視しても良いポイントをさらに3点、紹介しておきます。


 第1に、長時間保温機能です。

 ご飯の長時間保温は、その味を大きく落としてしまう要素です。ほとんどのメーカーはこの部分を重視せず、簡易的な低温保存機能しか付属しません。

 しかし、例外と言えるのは、次に紹介する3社の炊飯器です。

 

【2017年発売 5.5合炊き】

 11・象印 極め炊き NP-VJ10-TA
  ¥15,165 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

【2017年発売 10合炊き】

 11・象印 極め炊き NP-VJ18-TA
  ¥18,475 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

【2017年発売 3合炊き】

 11・象印 極め炊き 3合炊き NP-GH05-XT
  ¥14,000 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

炊飯方法:IH炊飯  
圧力炊飯:
内釜素材:黒まる厚釜  
内釜厚さ:1.7mm
内釜保証:1年保証
保温機能:うるつや保温
堅さ調整:

  

【2017年発売 5.5合炊き】

 12・パナソニック おどり炊き SR-PB107-W
  ¥23,551 Amazon.co.jp  (4/4執筆時)

【2017年発売 10合炊き】

 12・パナソニック SR-PB187-W
  ¥28,793 Amazon.co.jp
  (4/4執筆時)

【2017年発売 3合炊き】

 12・パナソニック おどり炊き SR-JX057-K
   ¥50,173 Amazon.co.jp
(4/4執筆時)

炊飯方法:可変圧力IH炊飯  
圧力炊飯:1.2気圧
内釜素材:ダイヤモンド銅釜
内釜厚さ:1.8mm
内釜保証:3年保証
保温機能:エコナビ保温
堅さ調整:2通り
※3合は2.4mmで内部が中空構造の上位機

 象印(うるつや保温)パナソニック(エコナビ保温)・日立(スチーム保温)は、長時間保温での味のキープに比較的力を入れて取り組んでいます。

 お米の重量センサーなどを利用しつつ、「できるだけ味を落とさない」ように次の日まで保温する機能が付属します。

 

 【2017・IH式 5.5合】

 13・東芝 真空IH保温釜 RC-10VRL-W
  ¥21,650 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

 【2017・可変圧力式 5.5合】

 14・東芝 真空IH保温釜 RC-10VSL-R
  ¥32,090 Amazon.co.jp
(4/4執筆時)

 【2017・IH式 10合】

 13・東芝 真空IH保温釜 RC-18VSL-RS
  ¥37,080 Amazon.co.jp
(4/4執筆時)

 【2017・可変圧力式 10合】

 14・東芝 真空IH保温釜 RC-18VSL-RS
  ¥37,080 Amazon.co.jp
(4/4執筆時)

炊飯方法:IH炊飯/可変圧力式
圧力炊飯:
内釜素材:鍛造かまど銅釜
内釜厚さ:(5mm)
内釜保証:3年保証
保温機能:真空保温
堅さ調整:3通り

 しかし、保温機能に最も力を入れているのは、間違いなく東芝です。

 201506280947.jpg  

 東芝の炊飯器は、真空IH炊飯器とも呼ばれ、庫内を低圧にすることで、保温時にご飯の色とつやを守ります。炊いたご飯をいちいち冷蔵するのが面倒な方には、とくにおすすめできます。


 第2に、蒸気レス機能です。

 これは、置き場所や、冬場の結露などの関係で、キッチンに蒸気を発生させたくない場合に重要となる機能です。

 炊飯器の蒸気を減少させる特別なモードは、多くの炊飯器に搭載されます。しかし、この場合、炊飯の味に悪影響をあたえてしまいます。

   

【2017年発売 5.5合炊き】

 15・三菱 蒸気レスIH NJ-XS108J-P
   ¥47,600 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

炊飯方法:IH炊飯
圧力炊飯:
内釜素材:炭炊釜
内釜厚さ:3.5mm
内釜保証:3年保証
保温機能:
堅さ調整:2種類(しゃっきり〜もちもち)

   

 【2017年発売 5.5合炊き】

 16・日立 ふっくら御膳 RZ-AV100M R
  ¥32,168 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

 【2017年発売 10合炊き】

 16・日立 ふっくら御膳 RZ-AV100M R
  ¥34,946 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

炊飯方法:スチーム圧力IH炊飯
圧力炊飯:1.2気圧
内釜素材:打ち込み鉄釜
内釜厚さ:3mm
内釜保証:6年保証
保温機能:スチーム保温
堅さ調整:2種類(しゃっきり〜もちもち)

 しかし、日立と三菱の一部機種については、標準的な炊飯が蒸気レスであり、炊飯の味に悪影響をあたえることもありません。

 この点で選ぶなら両者の製品でしょう。


 第3に、掃除のしやすさです。

 この点について言えば、現状は、あまり考えなくても、どれも基本的に掃除は手軽です。

 以前は、圧力IH式炊飯器などは、安全弁の形状が古く、極端に洗いにくいモデルがありましたが、現在はせいぜい1-2パーツ余分に洗う必要があるだけです。

 ただ、圧力をかけるタイプは、掃除をさぼって安全弁を塞いでしまうと問題があるので、その点は注意しましょう。

今回の結論!
美味しいご飯が炊ける!炊飯器の選び方はこれ!

 というわけで、今回は、ここまでの記事の「まとめ」として、家庭用炊飯器の選び方について書きました。

1・3.0合炊き小型炊飯器【〜3万円】
2・5.5合炊きの高級炊飯器【3万円〜】
3・5.5合炊きの格安炊飯器【〜3万円】
4・一升炊きの高性能炊飯器3万円〜】
5・一升炊きの格安炊飯器〜3万円】

 製品のサイズや価格別に、最終的にAtlasがどの機種をおすすめにするか?については、上記のリンク記事に詳しく書いてあります。

 お求めの製品ジャンルごとに、上記のリンク先で確認いただければと思います。

 そのため、今回は「オススメ機種」を書く代わりに、「どれくらいの価格の製品を買えば良いか?」について、Atlasの意見を簡単に触れて、記事を締めくくりたい思います。

おまけ:食味検定に使う炊飯器

 

 さて、このブログの別の記事では、Atlasは、食味検査で特A評価を得た美味しいお米の比較記事を書きました。

 これは、「各都道府県のお米をランクづける日本穀物検定協会の食味試験に基づいて、各産地のお米を紹介したものです。2017年秋の新米は「魚沼産コシヒカリが特Aから陥落したこと」で大きな話題となりました。

ーー


【2017年発売 5.5合炊き】

 17・Panasonic SR-FD107-W  
  ¥14,377 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

【2017年発売 10合炊き】

 17・Panasonic SR-HB187-W
  ¥23,727 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

【2017年発売 3合炊き】

 17・Panasonic SR-KA055
  ¥20,800 Amazon.co.jp
(4/4執筆時)

炊飯方法:IH炊飯  
圧力炊飯:
内釜素材:ダイヤモンド銅釜 
内釜厚さ:1.7mm
内釜保証:3年保証
保温機能:
堅さ調整:
※ 3合については2.3mm

 この検定で近年利用されている炊飯器は、パナソニックSR-HD103-Wという2013年発売の5.5合炊きIH式炊飯器です。 

 そして、釜の厚みと炊飯器のサイズから、その「後継機」といえるのは、パナソニックの上記の3製品と言えます。

 穀物検定協会は、「どのお米も均一に美味しく炊けてしまわない」という点で、この試験では、IH式炊飯器(無印)を選んでいると思われます。

 ただ、言いかえれば、このレベルの炊飯器(IH式以上、釜の厚み1.7mm以上)ならば、「お米の底力がわかる」と、専門家が評価しているともとれるでしょう。

 これをふまえると、価格面の相場としては、2万円前後がひとつ「十分美味しく炊ける」だろう標準ラインとみなせそうです。

 これより高級な炊飯器を買うにしても、安い炊飯器を買うにしても、この炊飯器を「値段の基本」に考えると良いと思います。

おまけ:実力のあるオルタナティブ炊飯器

 もうひとつ「おまけ」というか、補足です。

 また、今回の記事の選び方だとさほど評価できないが、確実に実力のある炊飯器が2つあります。


  

 【2017年発売 3合炊き】

 18・BALMUDA The Gohan
   ¥39,980 Amazon.co.jp  (4/4執筆時)

 炊飯方法:スチーム炊飯
 内釜:

 第1に、BALMUDA The Gohanです。

 カテゴリーとしては、3合炊きのスチーム式炊飯器です。

 201701221254.jpg

 しかし、蒸気のみで炊飯するため「蒸しご飯」に近い炊きあがりになります。

 この場合、米の甘み・柔らかさなどは期待できませんが、しゃっきり系/かための炊飯に特化して考えると、値段以上の実力を発揮します。

 この系統の米質が好きならば、試しても良いでしょう。ちなみに、Atlasも美味しく感じました。詳しくは、3合炊きの炊飯器の比較記事で書きました。


  201712121853.jpg

 19・ バーミキュラ ライスポットRP23A-SV
  ¥86,184 Amazon.co.jp (4/4執筆時)

 炊飯方法:IH炊飯
 内釜:3mm

 もう1つは、バーミキュラの炊飯器です。

 バーミキュラのホーロー鍋は、ガス火で美味しく炊飯できることで評判で、それを炊飯器にしたものがこちらです。

 釜の厚み炊飯方式は「月並み」ですが、ホーローの蓄熱性を活かした炊飯で、昔ながらのガスの強火で炊いたようなご飯が再現できます。

 味は、やはり「しゃっきり」よりですが、レベルの高い炊飯器です。こちらについては、高性能炊飯器の比較記事で紹介しました。

ーー

 というわけで、今回は、美味しく炊ける炊飯器に関する「まとめ記事」でした。

 スペック比較中心の記事ですが、Atlasは、「試食も大好き」なので、炊飯器の試食会や見本市、試食イベントなどには、東京などにまめに出向いています。そして、記事の方向性について間違いがないか、定期的にチェックしています。

 ただ、それでも「どの炊飯器で美味しいご飯が炊けるのか?」については、見極めは相当難しいです。

  201803011953.jpg

 例えば、雑誌などでは、毎年秋の新米シーズンに、「炊飯器の炊き比べ企画」をしています。

 こうした「ユーザー体験系」の記事はたいへん参考になるのですが、ご飯は、個人で味の好みが大きく違うものです。

 さらに、利用するお米の銘柄や栽培法、水質、室温などの「条件面の差」があります。また、全てのグレードの炊飯器を網羅的に比較してくれるわけでもないので、これだけでは決められません。

 以上をふまえると、個人的には、メーカーが開示するスペックをおさえた上で、こうした雑誌や口コミ情報を広く参照しながら選んでいくのが良いと思います。Atlasもこうしたやり方をとっています。

ーー

 というわけで、今回は炊飯器に関するまとめ記事でした。

1・3合炊き小型炊飯器【〜3万円】
2・5合炊きの高級炊飯器【3万円〜】
3・5合炊きの格安炊飯器【〜3万円】
4一升炊きの格安炊飯器〜3万円】
5・一升炊きの高性能炊飯器3万円〜】
6・家庭用精米器の比較
7・炊飯用土鍋の比較

 個別の機種について、より詳しい情報が知りたい方は、これらの記事を引き続きご覧ください。 

ーーー

 また、アマゾンでは、炊飯器の他に、全国の珍しいお米も売っています。

 201401111756.jpg

 このブログ「モノマニア」では、そういったお米のうち、今年度の検定で食味値特A評価をうけたお米も紹介しています。興味のある方は是非ご覧ください→【リンクはこちら

 また、炊飯の味を変えることができる市販のミネラルウォーターについては、【こちら】で、アマゾンで取り扱われている約20種類の天然水ペットボトルを比較する記事を書いています。

 こちらもよろしければ、後ほどご覧ください。

  201803011952.jpg

 ツインバード MR-E520W
  ¥9,280 Amazon.co.jp
(4/4執筆時)

 さらに、自宅用で、玄米から毎日お米を挽きたいと思っている方、ツインバード工業の機種ほか、【精米器のレビュー記事】もあります。

 最後になりましたが、もしこの記事がお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

posted by Atlas at 19:27 | 炊飯機

今回の記事はいかがだったでしょうか?

モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png