比較2017' 軽量で頑丈なスーツケース15製品の性能とおすすめ(2)(中型〜大型・航空機手荷物預かり対応):リモワ・ACE・サンコー・サムソナイト などのブランド品

2017年01月08日

比較2017' 軽量で頑丈なスーツケース15製品の性能とおすすめ(2)(中型〜大型・航空機手荷物預かり対応):リモワ・ACE・サンコー・サムソナイト などのブランド品

レビューする製品:2016-2017年 ブランド別中型・大型スーツケースのおすすめと選び方:サムソナイト・リモワ・・サンコー・ACE:ワールドホッパー・ビータス・アメリカンツーリスター:プリズモ スピナー ACE プロテカ ProtecA ・ACE Proteca 360 フリーウォーカー グリフィンランド ワールドトラベラー・サルサエアー最強スーツケースの選び方 158cm 以内の新基準対応 サイズと価格の違いやランキング

今回のお題
国内や海外旅行用におすすめのスーツケースはどの製品?


 ども、Atlasです。今日は、国内旅行/海外旅行用のスーツケースの比較をします。 

 なお、このブログ「モノマニア」には、スーツケースに関する記事が4つあります。

 今回は2番の記事です。飛行機での旅行時に「手荷物預かり」になる中・大型サイズのスーツケース を比較します。

 もし、飛行機の機内に持ち込めるサイズのスーツケースをお考えならば、2番のリンク記事をご覧ください。1〜2泊の出張用ならば、小型サイズで十分です。

 なお、今回は、合計15製品ほど紹介する予定です。

スーツケースのサイズの選び方

 201511241442.jpg

 中型・大型スーツケースとは、容量的に言えば、80Lから100Lほどの容量のスーツケースを言います。

 出張の場合、洗濯をしない前提で、80Lサイズ1つで男性1人なら約2週間まで、女性1人なら1週間前後の旅行まで対応できます。

 家族旅行の場合、暖かい時期ならば、2人で分担して80Lサイズ2つほどで十分に足りるでしょう。

 長期留学や海外赴任の場合100Lほどの容量のスーツケース1つにとどめ、後は輸送するか、現地調達することをおすすめします。2つを転がして移動するのは、難しいし、治安を考えて危ない場合もあります。

 荷物室に預けるスーツケースの場合、
    =国際基準化しつつある「158センチ以内」のものを購入


なお、80Lから100Lほどの容量の中・大型スーツケースを選ぶ場合、合計158センチ以内のスーツケースを選んでください。

それ以上のサイズだと、無料手荷物預かり対象外になる場合があります。


 第1に、海外旅行の場合です。

 JALは、スーツケース2個まで重さは23キロまで3辺の長さは203センチまでです。

 ANAは、23キロまでの、3辺の和が158cmを超えない手荷物を2個までというルールです。これは2015年に改正になりました。ANAが加入するスターアライアンスの統一基準のようです。

 なお、スターアライアンスメンバーのユナイテッド航空・ルフトハンザ航空・アシアナ航空や、スカイチームのデルタ航空・KLMオランダ航空・大韓航空はもほぼ同様の基準です。JALと同じワンワールドクループのカンタス航空もやはりこの基準です。

 コードシェア便は先方の基準に合わせることになるので、スーツケースを選ぶ際は基本的にはANA基準に合わせるのが賢いです。サイズ超過だと15,000円ほど超過料金を取られる場合もありますから。


 第2に、国内旅行の場合です。

 航空会社のカウンターで預ける場合ですが、

 ANAJALスターフライヤーAIR-DOは、3辺が合計203センチ以内の荷物を、個数を問わず合計20キロまで無料で預かってもらえます。

 ピーチもこれに準じます。ただ、1個につき1000円かかります。

 ジェットスターは、合計40キロまでとなり、サイズ制限は確認できません。

 スカイマークは、50cm×60cm×120cm以内で、一つにつき15キロ以内の荷物を3個までという規則です。

 つまり、国内移動の場合は100Lを越える超大型スーツケースでも対応と言うことです。ただ、持ちやすさの点では、大きすぎるスーツケースはオススメできません。

低価格の人気スーツケース

 ここからは、国際線/国内線の荷物室に預けるスーツケースのうち、できるだけ収容力のありそうなものを紹介していきたいと思います。


 

 1・Griffinland New-PC7000 【各色・Lサイズ】
  ¥11,980〜 Amazon.co.jp
在庫あり (1/8執筆時)

 容量:100リッター
 大きさ:75×50×33cm
 重さ ;6.7キロ
 TSAロック:キー式

 グリフィンランドは、アマゾンで人気となっている格安のポリカーボネート製のスーツケースです。色は10種類以上から選べます。

 収納容量は、100リットルと多く、海外旅行で預けられるスーツケースの中でも大きいです。

 本体の重さは、6.7キロとかなり重いです。スーツケースは、押し運ぶので、重さはそれほど深刻ではありません。しかし、荷物の重量オーバーが心配です。

 キーロックの方式は、TSAロックです。TSAロックとは、アメリカに行く場合、税関が合い鍵を持っているので、鍵を壊されずに検査をパスできるというタイプの鍵です。スーツケースの「国際仕様」です。キー式とダイヤル式がありますが、こちらはキー式です。

 内部構造は、格安ですが、しっかりしており、仕切り版とバンドで荷物を固定することも可能です。外装も十分頑丈です。ハンドルバーも無段階で調整できます。

 堅牢性は、格安モデルとしては高いです。ジッパーでスーツケースを閉じる方式ではなく、鍵を使ってサイドで閉じる方式になります。この方式は、ジッパーより壊れにくいです。

 ローラーは、静音性の面では期待できません。押しているときにスーツケースの音が気になるでしょう。ただ、キャスターローラーのサイズは50ミリと大型なので耐久性は十分です。

 以上、Griffinlandのスーツケースの紹介でした。低価格で収納力のあるスーツケースを探しているならば、選択肢に入るモデルです。ただし、品質的に言えば、大手メーカーの製品と違い、細々と修理しながら長年使うには向かないケースです。



 

 2・ビータス スーツケース BH-F1000 【各色・Lサイズ】
  ¥11,880〜 Amazon.co.jp
在庫あり (1/8執筆時)

 容量:80リッター
 大きさ:71×50×30cm
 重さ ;6.0キロ
 TSAロック:キー式

 BeatasBH-F1000もアマゾンで人気のあるスーツケースです。

  バンドやスーツ用のフックの付属など、格安ながら使い勝手を重要視しています。台湾製です。こちらも本体色はかなりの種類があります。

 収納容量は、80リットルです。中型サイズに分類できますが、1週間以上の旅行に十分対応できるサイズです。この程度のサイズのほうが、大きさの面では取り回しやすいですね。

 本体の重さは、6.0キロとやはり重いです。格安モデルは軽量性の面では充実したモデルが少ないです。

 キーロックの方式は、こちらも、TSAロックキー式です。キー式は、キーを無くすと「終わり」なので、多少気を使います。

 内部構造は、廉価モデルとしては、十分しっかりしいます。こちらも、仕切り版とバンドで荷物を固定することも可能です。ハンドルは無段階で高さ調整が可能です。

 堅牢性は、十分なレベルです。こちらも、鍵を使ってサイドで閉じる頑丈な方式です。

 ローラーは、静音性の面ではこちらも期待できません。ただ、48ミリと大型で耐久力のあるものを使用しているようです。スーツを傾けられる角度も問題ありません。

 以上、Griffinlandのスーツケースの紹介でした。低価格で収納力のあるスーツケースを探しているならば、選択肢に入るモデルです。ただし、品質的に言えば、大手メーカーの製品と違い、細々と修理しながら長年使うには向かないケースです。

 以上、BeatasBH-F1000の紹介でした。アマゾンでも人気の商品で、非常に堅牢性が高く長く使えそうな感じがします。大きさも持ちはこびに丁度良い80Lサイズです。ただし、やはり使っている素材を見ると、本格的なスーツケースとは、品質的に開きはあります。


   

 3・ビータス スーツケース BH-F2000   【各色・Lサイズ】
  ¥12,150 Amazon.co.jp
在庫あり (1/8執筆時)

 容量:87リッター
 大きさ:71×50×32cm
 重さ ;6.0キロ
 TSAロック:キー式

 BeatasBH-F2000は、ビータスの上位モデルです。

 下位機種と同じ重さですが、87リッターと収納力がアップしています。また、ローラーの改良がなされ、50ミリの大型ローラーが採用され、ローラーの堅牢性・操縦性が上昇しました。

 とくにローラーの性能向上は魅力です。空港ならまだしも、道路を転がす際には凹凸があるからです。

 こうした点で、格安スーツケースのなかでは実力の高い機種です。本体の重さを考慮に入れなくて良いならば、このモデルはおすすめです。

 その他の性能は下位機種同様なので省略します。

高品質な軽量スーツケース

 さて、ここからはやや高いモデルのスーツケースを紹介していきます。海外旅行を頻繁にされる方で、大事に長く使いたい方におすすめのモデルです。


 201603061021.jpg

 4・Samsonite Americantourister AT Prismo Zipper Spinner 75cm
  ¥17,580 Amazon.co.jp
在庫あり (1/8執筆時)

 容量:82 リッター
 大きさ:68 ×48×29cm
 重さ ;4.7キロ
 TSAロック:ダイアル式

 4番目に紹介するこちらは、米国のサムソナイト社のアメリカンツーリスターシリーズです。

 サムソナイトはよく知られた世界的な高品質スーツケースブランドです。「飛行機社会」であるアメリカで培ったノウハウで、軽量性や堅牢性などの品質には定評があります。百貨店で買うとブランドで高いのですが、同じくアメリカ企業であるアマゾンではかなり安く売っています。

 色目は明るい色が多く、あまり見られない色も多いので、空港での荷物の混同にも有利です。もちろん、大人向きのシックな色のモデルもあります。

 収納容量は、82リットルです。1週間以上の旅行に十分対応できるサイズで、同社のスーツケースとしては最も定番と言えます。大きさの面では取り回しやすいです。

 本体の重さは、4.7kgと軽量です。軽量性は、高級スーツケースの特長です。中・大型モデルで5kgを切るこの機種は優秀です。

 キーロックの方式は、こちらも、TSAロックですが、ダイヤル式ロックです。無くす心配が無いので、Atlasはダイヤル式を愛用しています。番号の変更も容易です。

  201603061018.jpg

 内部構造は、仕切り版とバンドで荷物を固定する方式です。ポケットの数も多く、それぞれが取り外せるので、かなり便利に使えます。長さも3段階で収縮可能です。

 堅牢性は、もちろん十分なレベルです。アメリカでは特に手荷物が手荒く扱われるので、どのメーカーもこの部分は力を入れています。

 ローラーも、良質な稼働性を持つ品質の良いものが使われています。滅多に壊れないでしょうし、仮に壊れても修理に対応します。また、小回りも利き、操作性も良かったです。

 以上、アメリカンツーリスターのスーツケースでした。大きさも手頃で軽量です。2週間までの長期旅行では十分でしょう。スーツケースの高級ブランドの商品でもあるため、品質やデザイン性が高く、どこに持ち歩いても恥ずかしくないスーツケースだと思います。あまり買い換えないものですし、ずっとつかうならば、この機種はおすすめですね。


  201610121656.jpg

 5・American Tourister Zeolite SPINNER 75
  ¥34,560(+3456pt) Amazon.co.jp (1/8執筆時)

 容量:76リッター
 大きさ:50 ×77×30cm
 重さ ;5.3キロ
 T
SAロック:ダイアル式

 5番目に紹介するゼオライトも、サムソナイトのアメリカンツーリスターのスーツケースです。

 先ほどのモデルと比較した場合、容量は多少少ないですが、こちらは堅牢モデルになります 

 先ほどのモデルはジッパー(ファスナー)でスーツケースを閉じる方式でした。


 201610121659.jpg

 しかし、こちらは、継ぎ目の部分が、より頑丈なフレーム仕様です。ジッパー式に較べて、フレーム式はとてつもなく頑丈です。また、フレーム式は、キー式が多いのですが、こちらは、利便性が高いダイヤル式です。

 201610121702.jpg

 なお、こちらのモデルは、専用のスーツが簡単に収納できる、よりビジネス向きのモデルとなっています。

 重量が5.3キログラムと下位機種よりやや重いですが、堅牢性を重視しており、出張の多いビジネスパーソンに向いたモデルだと思います。飛行機は、とにかく荷物が手荒に扱われますので・・。


 201308072213.jpg

 6・SUNCO SUPER LIGHTS MG EX 69cm/92L/4.2kg
 ¥22,682 Amazon.co.jp
在庫あり (1/8執筆時)

 容量:92リッター
 大きさ:70×52×31cm
 重さ ;
4.2キロ
 TSAロック:キー式

 6番目に紹介するのは日本製のスーツケースです。明治26年操業の老舗サンコー鞄のものです。

 収納容量は、92リットルです。大きめのスーツケースですが、もちろん、飛行機の預かり荷物に対応するモデルです。

 本体の重さは、4.2kgと軽量です。サンコーは軽量モデルが得意です。フレームにマグネシウム合金を使うことで、軽量化と十分な堅牢性を両立しています。これらを両立したい場合は、このスーツケースは本当におすすめできます。

 堅牢性は、サムソナイトの上位機種のようなフレーム構造ですから、本当に頑強です。この方式の場合は、やはり、キーロックの方式は、キー式になります。

  91r-pwspmSL._SL1500_.jpg

 内部構造も、日本製品らしく非常に丁寧に作られています。なお、内装幕は取り外し可能で、大きな荷物をいれることも可能です。

 ローラーも、日本製の静音仕様です。静音性の高さは、日本製品の特長ですね。50ミリと大型のものを採用していますので、耐久性も抜群です。保証も付きますし、日本製なのでもちろん修理も対応します。長く使うことのできるモデルでしょう

 以上、サンコー鞄のスーツケースの紹介でした。安心・高品質・超軽量の日本製で、デザイン性もあり、非常に購買欲を刺激するモデルです。長く使うものと考えると、惜しくない出費だと思います。


 201511241442.jpg

 7・ACE ProtecA プロテカ スーツケース
   ¥47,520 Amazon.co.jp
(1/8執筆時)

 容量:80リッター
 大きさ:68×49×27cm
 重さ ;
5.2キロ
 TSAロック:キー式
 

 7番目に紹介するのは、日本の高品質スーツケースメーカーであるACEの「プロテカ」ブランドの製品です。

 収納容量は、80リットルです。中型のスーツケースで1週間〜10日ほどの出張なら余裕でこなせるサイズです。

 本体の重さは、5.2.kgとそこそこ軽量です。「プロテカ」名前が示すとおり、どちらかと言えば、頑強さを重視したモデルだからです。

 堅牢性は、したがって、ここまで紹介してきたどの機種よりも高いです。アメリカなど、空港でスーツケースをかなり手荒に扱われますので、頑丈に越したことはありません。スーツケース自体が壊れることは滅多にないですが、フレームやタイヤの破損は結構ありますので。

 本体はこちらもフレーム構造で、TSAロックの方式は、キー式になります。

  201511241445.jpg

 内部構造も、やはり日本製品らしく丁寧に作られています。ファスナー部分も撥水加工を施しており、細かい所まで気を使ってくれているモデルです。

 ローラーも、日本製の静音ローラーSilent Caster)です。日本の高級スーツケースは本当にこの部分を重要視しており、品質は高いです。安心の3年保証です。

 以上、AceプロテカAの紹介でした。高級スーツケースのなかでもとりわけ、頑強さとローラーの静音性を重視したい場合におすすめしたいスーツケースです。



 201506061012.jpg
 8・ACE Proteca 360 スーツケース 360 02514【各色】
   
¥56,700(+5670pt) Amazon.co.jp (1/8執筆時)

 容量:85リッター
 大きさ:76×54×27cm
 重さ ;
4.5キロ
 TSAロック:ダイヤル式
 

 こちらはACEの新製品で看板商品のプロテカ360シリーズです。プロテカの最新機種です。

 201506061014.jpg

 360の名前が示すように、このスーツケースは上下左右どちらの方向からも開けることができるというユニークな構造をしています。飛行場で買ったお土産など、ちょっと追加で入れたい場合、どの方向からも開けられるというのは便利です。

 片面にだけに荷物を入れる構造なので、収納もギリギリまで入れられます。

 201506061019.jpg
 また、上部には小物ポケットが付きます。その他、静音性を重視した車輪(Silent Caster)などはこの機種も装備です。


 このような機構を装備していますが、重さは4.5キロと軽めなのは、高級スーツケースならではですね。こちらも保証も安心の3年保証です。



 201610121726.jpg

 9・ACE Proteca フリーウォーカー 84L 02523 【各色】
   ¥59,706 (+5908pt) Amazon.co.jp
在庫あり (1/8執筆時)

 容量:84リッター
 大きさ:75×51×31cm
 重さ ;
4.3キロ
 TSAロック:ダイヤル式
 

 こちらも、ACEの新型のスーツケースです。さきほどの365シリーズと同様の新型モデルですが、ブランドとしてはそれほど広告展開されにいない機種です。ただ、「一点突破型」でとても魅力のある機種です。

 収納容量は、84リットルで、本体の重さ4.3kgと、365シリーズよりも軽量設計です。

 201610121715.jpg
 この機種の場合、面白いのは、 キャスターです。4輪走行横向きの2輪走行だけでなく、縦向きの2輪走行ができる点が新しいです。

 この方法だと、混んでいる場所、とくに電車の改札口・エアラインの搭乗口のような混雑した場所の操作性が格段に高いと思います。

 201610121718.jpg
 加えて、ハンドルの下の部分にキャスターストッパーが付いているのも魅力です。電車や、飛行場のバス乗車時など、車輪を固定したい場合、ワンタッチで固定できます。

 キャスターも、新設計の静音仕様です。縦向き走行でも安定的に走行できるような工夫があります。

 201610121720.jpg

 内装は、こちらの場合、360度の開閉こそできません。ただ、部屋がしっかり分けられ、小物入れも多い仕様です。TSAロックは、ダイヤル式です。

 以上、ACE Proteca フリーウォーカーの紹介でした。堅牢性重視や、使い勝手重視など各社から「一点突破型」の機種は沢山でていますが、キャスターでの一点突破型は、あまり見かけず、面白い発想だと思いました。この部分を最重要視する層は確実にいるので、良い発想だと思います。


 
 10・RIMOWA サルサエアー820.70 22.4  
   ¥92,800 楽天市場 (1/8執筆時)

 容量:84リッター
 大きさ:74.5×48.5×27cm
 重さ ;
3.2キロ
 TSAロック:ダイヤル式
 

 7番目に紹介するのは、ドイツのスーツケースメーカーのリモワ(リモア)のサルサエアーです。どちらかと言えば、10万円を軽く越えるジェラルミンケースが有名な同社ですが、2000年頃から、高品質なポリカのスーツケースも出しています。並行輸入品だと、これくらいの値段で入手可能です。

 収納容量は、84リッターで、10日程度の旅行でも十分対応できるサイズです。なお、サルサエアーシリーズは98リットルというモデルもありますが、そちらは国際線の飛行機には多少「サイズオーバー」です。

 本体の重さは、3.2.kgと抜群に軽量です。価格面相応の軽量性でしょう。堅牢性も高く、側面まで丁寧にポリカーボネート加工されています。ただし、ファスナー式ではあります。TSAロックの方式は、ダイヤルになります。

 ローラーは、静音ローラーで、また、マルチホイール仕様です。空港でも、道路でも快適に利用できるでしょう。


 201603290350.jpg

 なによりも、独特のステッキタイプの持ち手とそのロゴで、誰でも「リモワだ!」と分かるアイコンとして機能しています。この点でも所有欲がくすぐられる商品です。

前編の結論
大型スーツケースで最もおすすめなスーツケースはこれ!


 というわけで、今回は、航空会社の機内預け荷物の新しい基準に沿った大きさのスーツケースについて紹介しました。
 
 後編では、小型スーツケースを紹介しますが、一旦個々で、大型スーツケースの中で「オススメ」機種をあげておきたいと思います。

 第1に、旅行用として長期間愛用できるスーツケースとしてオススメできるのは、

 201603061021.jpg

 4・Samsonite Americantourister AT Prismo Zipper Spinner 75cm
  ¥17,580 Amazon.co.jp 在庫あり (1/8執筆時)

 容量:82 リッター
 大きさ:68 ×48×29cm
 重さ ;4.7キロ
 TSAロック:ダイアル式

 軽量性 ★★★★★
 堅牢性 ★★★★★★
 収納力 ★★★★★★

 サムソナイトのアメリカンツーリスターのPrismo Zipper Spinnerをオススメします。こちらは、ジッパー式(ファスナー式)のため、本体が軽量で扱いやすく、非常時には荷物も多めに入れることができます

 また、TSAロックも鍵式ではなく、ダイヤル式です。そのために、旅先で鍵を無くすトラブルも避けられます。

 第2に、海外旅行やホームステイ用で、収容力がと軽量性が両立しておりおすすめなのは、

 201308072213.jpg

 5・SUNCO SUPER LIGHTS MG EX 69cm/92L/4.2kg
  ¥22,682 Amazon.co.j
在庫あり (1/8執筆時)

 容量:92リッター
 大きさ:70×52×31cm
 重さ ;
4.2キロ
 TSAロック:キー式

 軽量性 ★★★★★★
 堅牢性 ★★★★★★
 収納力 ★★★★★★

  1ヶ月程度の旅行やホームステイなど、または、短期間でも服をたくさん持って行く方で、80リッターサイズだと不安な方は、こちらが良いです。

 いつもよりもワンランク上」のスーツケースを選ばれるとすれば、国内の老舗鞄メーカーであるサンコー社のSUPER LIGHTS MGでしょう。4.2キロと圧倒的な軽さですから。サイズも92リッターと大きめです。また、高品質のローラーを使っていますので静音性も十分です。

 サンコー社のこちらのモデルは量販店ではかなり高価なモデルですが、Amazonではかなり安めに出ているので、お買得度も高いですね。日本製のブランド品なので、故障時の対応も期待できます。


 第3に、国内/海外旅行用の格安スーツケースとしてオススメできるのは、

   

 3・ビータス スーツケース BH-F2000   【各色・Lサイズ】
  ¥12,150 Amazon.co.jp
在庫あり (1/8執筆時)

 容量:87リッター
 大きさ:71×50×32cm
 重さ ;6.0キロ
 TSAロック:キー式

 軽量性 ★★★★☆
 堅牢性 ★★★★★
 収納力 ★★★★★

 ビータス社のスーツケースでしょう。格安モデルの中では軽いですし、剛性も確保されています。

 色は9色から選べます

 201603290208.jpg

エンボス加工された傷が目立ちにくいモデルと、鏡面加工された高級感重視のボディの2系統から選べます。スーツケースは本当に傷が付くので、エンボス加工のモデルのが魅力ですね。

 なお、1週間、2週間の旅行ならばこのサイズのスーツケースと機内に持ち込むバッグで十分対応できると思います。


 第4に、軽量かつ高性能な高級スーツケースとしておすすめなのは、


 201506061012.jpg
 8・ACE Proteca 360 スーツケース 360 02514【各色】
   ¥56,700 Amazon.co.jp
在庫あり (1/8執筆時)

 容量:71リッター
 大きさ:71×51×27cm
 重さ ;
4.5キロ
 TSAロック:ダイヤル式
 

 軽量性 ★★★★★★
 堅牢性 ★★★★★
 収納力 ★★★★★★

 ACE社のプロテカの360シリーズです。ACE社のスーツケースは、軽量ですが、堅牢で評判が良く、保証も3年と長いから安心です。車輪の静音性や、持ち手の使いやすさも良好です。

 360度どちらかでも開くという画期的な仕組みは、この機種だけのものです。今年度の新開発製品で陳腐化の心配も無いため、長く使おうと考えている方にはオススメです。

 第5に、できるだけ費用を抑えようと考えているならば、

 201308071958.jpg  

 201403301557.jpg

 WORLD SKY スーツケース 大型 AIR FLIGHT【5日間レンタル】
   ¥2,040〜 DMM

 買った後に利用することがあまりないだろう人は、借りていまう手もあります。

 例えば、DMM社のレンタルスーツケースを利用すれば、往復送料込みでかなり安くあがります。

 なお、【レンタルスーツケース会社のレンタル料の比較記事】を書いています。ブランド品もありますので、ご興味があれば、こちらの記事もお読みください。

ーーー
 最後におまけです。

 201701072121.jpg

 ドリテック DRETEC LS-101 WT [荷物用はかり ホワイト]
 ドリテック DRETEC LS-101 PK [荷物用はかり ピンク]
  ¥1,400 Amazon.co.jp  (1/8執筆時)

 重さ:90グラム
 計測値:100g-50キログラム
 大きさ;135×34×50 mm
 1年保証 

 旅先で荷物が増えすぎて、重量オーバーにならないため、手荷物の重さを量れるラゲッジチェッカー(はかり)を持参することをおすすめします。

 Atlasもこれを愛用しています。このような「はかり」については、他に記事を書いています。興味のあるかたは【こちら】をご覧ください。


ーーーー
 というわけで、今回は、航空会社の機内預け荷物についてまとめました。
 
 多少大きめのスーツケースの紹介でした。機内に持ち込める小型サイズのものについては【こちら 】の記事で特集しています。よろしくお願いいたします。

 この記事がもしお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebook はてなブックマークボタンから記事を共有していただければ幸いです!!
posted by Atlas at 09:29 | Comment(0) | 旅行用品

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg

コメント(知人の方)



          
商品名から本ブログの記事検索ができます!

カスタム検索

<PR>

約200記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!
monomani31.png