比較2017' 高速・高品質なmicroSDカード18製品の性能とおすすめ【高速・高音質】:東芝・トランセンド・ソニー・サンディスクなど 18GB 32GB 64GB 128GBモデル

2017年02月02日

比較2017' 高速・高品質なmicroSDカード18製品の性能とおすすめ【高速・高音質】:東芝・トランセンド・ソニー・サンディスクなど 18GB 32GB 64GB 128GBモデル

今回レビューする製品:2016-2017年・高速・大容量なマイクロSDカード12機種の性能とおすすめ・選び方:東芝 EXCERIA ・トランセンド・SONY・サンディスク・microSDHC microSDXCメモリーカード 64GB Class10 高音質モデル SR-64HXA SANDISK Ultra Extreme Pro SDSDQUAN-200G-G4A SDSQUNC-128G-GN6MA [128GB] SUPER TALENT ST28MSU1Pなど・クラス10・UHSV V30対応  32GB 64GB 128GB 200GB・読み書きの速度の違いやランキングなど

今回のお題
スマホ・デジカメ・音楽プレーヤーなどにおすすめのマイクロSDカードはどの製品?


 どもAtlasです。

 今回は、2017年現在最新のMicroSDカード(microSDXCメモリーカード, microSDHCメモリーカード)の比較・紹介をします。

 MicroSDカードは、スマホやタブレットのほか、一部のビデオカメラ・デジカメ・音楽プレーヤー・携帯ゲーム機などに使われています。ただし、製品ごとに品質(転送速度・安定性・「音質」)に差があると言われています。そこで、今回は、カードの読み込み/書き込みスピードなどに注目して比較記事を書いていきます。  
 なお、本ブログには、SDカード類に関する以下のような記事があります。
1・ SDカードの比較 この記事!  
2・ Wi-Fi対応カードの比較
3・ MicroSDカードの比較
 もし、普通サイズのSDカードを探しているか違いましたら、上記1番の記事をご覧ください。 

 以下、いつものように、商品ごとにその特長を紹介した後で、最後に「AtlasのおすすめMicroSDカード」を提案していきたいと思います。

MicroSDカードの基本的な選び方

 具体的な製品を紹介する前に、はじめに選ぶ際の比較基準を3つ紹介しておきます。

1・読み出し速度

  第1に、McroSDカードを選ぶ場合に重要なのは、カードからPCなどの機器に読み出す際の読み出し速度です。

 201403131325.jpg

 読み出し速度については、以前は「クラス10・クラス4」など、業界団体が決めた速度基準が利用できました。しかし、現在は、ほぼ全てのカードが最高記事順のクラス10を上回る状況なので、基準としてさほど意味がなくなっています。

 性能の悪い製品を買った場合、カードへの転送速度が遅くなります。例えば、写真の書き込みならば、2倍以上遅い場合もあります。逆に、大きな写真や音楽データの読み出しなどでは、遅延が起こることもあります。

 その点で、メーカーは自主的に、「読み出し速度」を明記する場合が多いですが、理論値と実測値では差があります。とくに、格安製品の場合、同じ製品でも個体差が著しいという問題もあり、正しいスペックを掴むのは容易ではない状況です。

 こうした点をふまえると、現状では、「信頼できるメーカーの正規品」を買うのが最も間違いのない方法です。詳しくは、具体的な製品比較の中で書きたいと思います。

2・書き込み速度

  第2に、機器からマイクロSDカードにかきこむ速度が重要です。
 
 201508161218.jpg

 書き込み速度については、現在でも通用する業界の標準規格があります。それは、書き出し速度30MB/秒を表すUHSスピードクラス3(UHS-3規格)です。

 書込速度は、おもに、ビデオカメラやデジカメで4K撮影する場合重要であり、基本的に書き出し速度30MB/秒以下だと遅延してしまい正しく機器が使えません。なお、同様の趣旨の規格として最近ではV30規格という新基準もありますが、基準となるスペックは重複するので、UHS-3規格の対応状況だけを見ておけば、問題ありません。

3・耐久性

  第3に、McroSDカードを選ぶ場合に重要なのは、耐久性です。雨天対応のデジカメやスマホなどで、重要視したい部分です。格安製品だと、完全防水に非対応なものもありますので、注意が必要です。

 また、ドラレコでの利用などは、防水機能に加えて、耐衝撃性にも注意が必要になります。
ーーー
 というわけで、以下の記事では、これらの比較基準をベースにしながら、読み込み/書き込みスピード別に各製品を比較・紹介していきたいと思います。

激安価格帯のマイクロSDカード

 はじめに、転送速度が90MB/秒までの、普通のMicroSDカードを紹介します。最も商品展開が多く、スピードを必要としない機器用として、一般向けに売れ筋です。
 なお、以下の本文では、高評価できるポイントを赤字で、イマイチな部分を青字で記します。

 201601241139.jpg  
【国内正規品】
 1・東芝 microSDHCメモリカード SD-L032G4 [32GB]
   ¥1,847 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 2・東芝 microSDHCメモリカード SD-MK032G [32GB]
   ¥2,000 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

転送速度:読み 4MB/秒 書き4MB/秒(最低保証値) 


  こちらは、東芝のMicroSDカードです。 デンキヤのセールで見かける紫色のパッケージですが、同社では最も性能の低いSDカードです。

 転送速度は、未開示です。ただし、クラス4対応商品なので、 読み 4MB/秒 書き4MB/秒は保証されています。そうは言っても、現行水準では相当低スペックですので、あえてこの商品を選ぶ理由は見つかりません。

 201601241140.jpg
 【国内正規品】
 3・東芝 microSDHCメモリカード MSDAR40N32G [32GB]
  ¥2,080 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 3・東芝 microSDHCメモリカード MSDAR40N64G [64GB]
  ¥3,558 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

 転送速度:読み 40MB/秒 書き10MB/秒


 こちらは、東芝では2番目に安いシリーズで、緑色のパッケージの商品です。

 転送速度は、読み40MB/秒というスペックです。現状では平均的なスピードと言えます。クラス10に対応するほか、書き10MB/秒を確保し、UHS-1規格もクリアする製品です。

 日本製品としては比較的安く購入できるモデルと言えますが、並行輸入品は国内保証が付きません。Amzonで購入すれば、初期不良以外の対応はして貰えますが、1年保証は得られません。その点は「自己責任」と考えられる方に限ってオススメです。
  201702021527.jpg

 【アマゾン限定】【変換アダプター付属】
 4・トランセンド TS32GUSDU1PE  [32GB]
  ¥1,980 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 4・トランセンド TS64GUSDU1PE [64GB]  
  ¥3,280 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 4・トランセンド TS128GUSDU1PE [128GB]  
  ¥7,480 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 【国内正規品】【変換アダプターなし】
 5・トランセンド TS32GUSDCU1 [32GB]
  ¥1,450 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

転送速度:読み 45MB/秒 書き10MB/秒


 こちらは、台湾トランセンド社のMicroSDカードです。こちらは、64GBの大容量モデルを含めて、国内正規品です。同社の無期限の品質保証を得られます。

 転送速度は、読み 45MB/秒と高速です。量販店ではあまり見かけないものですが、専門店やネットではかなり売れ筋の人気商品です。こちらも書き10MB/秒を確保し、UHS-1規格もクリアする製品です。

 耐久性は、同社の製品はこのクラスから、このカードはJIS 防水保護等級7(IPX7)準拠で、防水対応になります。  価格も安いし、保証も付くため、迷ったらこれを選べば良い!といえるモデルですね。


 201601241143.jpg
【国内正規品】
 6・東芝 EXCERIA MU-F032GX
[32GB]
   ¥2,579 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 6・東芝 EXCERIA MU-F064GX
[64GB]
   ¥4,980 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 6・東芝 EXCERIA MU-F128GX [128GB]
   ¥9,863 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

【並行輸入品】
 7・
東芝 EXCERIA THN-M301R0320A4  [32GB]
   ¥1,280 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 7・東芝 EXCERIA THN-M301R0640A4
[64GB]
   ¥2,350 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 7・東芝 EXCERIA THN-M301R1280A4   [64GB]
   ¥5,940 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

転送速度:読み 48MB/秒 書き 10MB/秒


 東芝のEXCERIA(エクセリア)シリーズは、 同社のハイスペックなMicroSDカードです。デンキヤでも多く売られている多少高価なモデルで、新製品です。

 転送速度は、読み込みは48MB/秒と、新製品を出す際多少スペックを伸ばしています。クラス10UHS-1規格もクリアする製品です。

 耐久性は、このカードはJIS 防水保護等級7(IPX7)準拠です。いわゆる完全防水(水につけて30分後でも壊れない)のため、防水対応スマホや、デジタルカメラに特に向いています。
 
 ネットショップでは【並行輸入品】を中心に相当売れているモデルです。この速度で1000円を切る価格で売られているからです。ただ、並行輸入品は保証が付きません。とくに、この商品については、市場価格に比べて「あまりに安すぎる」こともあり、リスクを許容できる人に限っておすすめします。

 201702021635.jpg
【国内正規品】
 8・
SanDisk Ultra SDSDQUL-032G-EPK[32GB]
   ¥2,923 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 8・
SanDisk Ultra SDSDQUL-064G-EPK[64GB]
   ¥4,897 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 8・SanDisk Ultra SDSDQUL-128G-EPK [128GB]
   ¥9,390 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

転送速度:読み 30MB/秒 書き 10MB/秒


 Ultraは、米国のサンディスクの比較的格安のマイクロSDカードです。同社は、昔からのフラッシュメディアメーカーで、品質面で信頼性が高いことで有名です。公称値と実測値の差が比較的少ない、信頼できるメーカーですね。
 転送速度は、読み込みは30MB/秒と、東芝に多少負けます。また、クラス10には対応しますが、UHS-1規格には未踏達です。

 耐久性は、このカードはJIS 防水保護等級7(IPX7)準拠です。いわゆる完全防水(水につけて30分後でも壊れない)であり、耐久面では信頼性の高い製品です。

 以上、サンディスクのウルトラシリーズの紹介でした。東芝に較べてスペックが多少落ちますし、価格も高いです。実際、同社の製品を選ぶならば、もう少し上のグレードでも良いと思います。
 ーーーー  

201702021700.jpg
 【並行輸入品】
 9・
SanDisk Ultra SDSQUNC-64G-GN6MA[64GB]
   ¥4,897 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 9・SanDisk Ultra SDSQUNC-128G-GN6MA [128GB]
   ¥5,634 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 9・SanDisk Ultra SDSDQUAN-200G-G4A [200GB]
   ¥9,268 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

転送速度:読み 80-90MB/秒 書き 10MB/秒

 なお、Ultraは、日本未発売のUHS-1規格に対応する128GB200GBの製品も並行輸入品として売られています。転送速度は、128GBまでが80MB/秒、200GBが90MB/秒と従来品の2倍以上高速化しています。

 耐久性も同等ですので、こちらを選ぶのも良いでしょう。一方、保証の面では、国内正規品同様の保証は受けれませんが、アマゾンのテナントから買う分には、Amazonの保証で初期不良は対応して貰えます。

 201601241226.jpg
  【国内正規品】
 10・SUPER TALENT ST32MSU1P   [64GB]
   ¥2,880 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 
10・SUPER TALENT ST64MSU1P [64GB]
   ¥2,880 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 10・SUPER TALENT ST28MSU1P [128GB]   ¥4,220 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

転送速度:読み 70MB/秒 書き 20MB/秒


 SUPER TALENTも、アメリカの半導体メーカーです。小規模ながら日本でマイクロSDカードも販売しています。とくに、こちらの128GBの大容量モデルは、国内正規品である上に、格安で人気のあるモデルです。

 転送速度は、読み込みが70MB/秒を確保します。一方、書き込みは、スペック上、UHS-1規格にのみ対応ですが、20MB/秒とそこそこの速度です。もちろん、UHS-3規格に達しませんので4K動画用には使えませんが、現状で、この規格に達した128GB以上のカードは世界に存在しないので、128GBが欲しい方には、この製品が最上位といえます。

 メーカーとしても信頼でき、安定性にも定評があるので、大容量を狙うなら、良い選択肢ですね。

転送速度が高速なマイクロSDカード

 続いて、転送速度が90MB/秒を超える、ハイスペックなMicroSDカードを紹介します。現在の技術水準ではこのグレードが最高速になります。


  201601241216.jpg
 【国内正規品】
  11・トランセンド TS32GUSDHC10U1 [32GB]
    ¥2,227 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

  転送速度:読み 90MB/秒 書き 10MB/秒


 トランセンドのアルティメット600Xシリーズは、同社の最高性能のMicroSDカードです。容量的には32GBで打ち止めですが、国内正規品ですので無期限の品質保証が得られます。

 転送速度は、読み込みが90MB/秒であり高速です。一方、クラス10とUHS-1規格には準拠していますが、書き10MB/秒ということで、UHS-3規格には未対応です。そのため、高速モデルでも4K動画などの録画については対応できない点、注意が必要です。

 耐久性は、JIS 防水保護等級7(IPX7)準拠で、防水対応です。UHS-3規格に対応する必要がないのならば、選んで良いかと思います。



 201702021557.jpg
 12・トランセンド TS32GUSDU3 [32GB]
    ¥3,180 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 12・トランセンド TS64GUSDU3 [64GB]
    ¥6,300 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

  転送速度:読み 95MB/秒 書き 85MB/秒


 トランセンドのアルティメット633Xシリーズは、同社の製品としては初のUHS-3規格対応製品です。

 転送速度は、読み込みが95MB/秒と高速な上、UHS-3規格のため書込も書き 85MB/秒となります。4K動画に対応できるため、ビデオカメラ用などに向く製品です。けれども、128GBがないのは残念な部分でしょうか。


 耐久性は、JIS 防水保護等級7(IPX7)準拠で、こちらも防水対応です。トランセンドは、頑丈さを重視して、製品の品質を維持しているようです。


 201702021545.jpg  【国内正規品】
  13・トランセンド TS32GUSDHC10V [32GB]
    ¥3,280 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
  13・トランセンド TS64GUSDXC10V [64GB]
    ¥5,980 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

  転送速度:読み 21MB/秒 書き 20MB/秒

 トランセンドの高耐久シリーズは、「ドライブレコーダー向け」として売られているMicroSDカードです。

 転送速度は、読み込みが21MB/秒と価格からすればイマイチですが、書込が20MB/秒とマイクロSDカードとしては最も高速です。速度的にも最近多い、フルHD解像度でのドラレコ録画にも対応できるスペックですね。


 耐久性は、JIS 防水保護等級7(IPX7)準拠で、防水対応です。また、低温度耐性、静電気耐性、耐衝撃性など、頑強さも重視された作りで、この点で、衝撃でのデータ損失が致命的な「ドライブレコーダー向け」と言えます。  以上、トランセンドの高耐久シリーズの紹介でした。同社のカードでは最も「高耐久」なものです。ただ、速度は、UHS-3規格に対応していないなど、続いてい紹介していく製品よりも劣ります。その点で、言えば「ドライブレコーダー専用品」と言えます。


  201601241945.jpg
 【国内正規品】
 14・東芝 EXCERIA MUH-B016G [16GB]
   ¥1,561 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 14・東芝 EXCERIA MUH-B032G [32GB]
   ¥3,480 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 14・東芝 EXCERIA MUH-B064G [64GB]
   ¥5,500 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

転送速度:読み 90MB/秒 書き60MB/秒

 東芝のエクセリアシリーズの緑色のパッケージは、東芝のハイエンド(最高級)のMicroSDカードです。

 転送速度は、読み込みが90MB/秒であり、書き込みが60MB/秒です。  書き込み速度が高速であり、UHS-3規格に公式対応するため、4K動画など大容量データの転送に対応できます。その点で能力が高いと言える機種です。

 耐久性は、エクセリアシリーズということで、このカードはJIS 防水保護等級7(IPX7)準拠で、防水対応です。 
 その他、こちらは。国内正規品のため、保証が得られます。

201702021626.jpg
【並行輸入品】
 15・SANDISK SDSQXVF-032G-GN6MA [32GB]
   ¥2,038 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 15・SANDISK SDSQXVF-064G-GN6MA [64GB]
   ¥4,077 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

転送速度:読み 90MB/秒 書き60MB/秒

【国内正規品】
 15・
SANDISK SDSQXNE-032G-GN6MA [32GB]
   ¥2,629 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 15・
SANDISK SDSQXNE-064G-GN6MA [64GB]
   ¥4,813 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

転送速度:読み 90MB/秒 書き40MB/秒


 こちらは、アメリカのSanDiskMicroSDカードです。同社では、2番目に高いエクストリームシリーズに属しています。なお、国内正規品は、「旧世代」で書込速度が並行輸入より遅いので、注意が必要ですね。

 転送速度は、読み書きとも業界最高クラスで、読み 90MB/秒 書き60MB/秒東芝と同じ水準です。UHS-3規格にも対応しますので高性能機には、この機種を選んで良いでしょう。

 また、新機種については、最近現れたV30規格に対応するとの表示があります。V30規格とは、4K録画機器のための最低転送速度を保証する最近できた規格で、書込30MB/秒以上が保証されます。ただ、旧製品でもその規格はクリアできていますので、安い方で良いでしょう。

 耐久性は、こちらも完全防水仕様です。サンディスクは品質の高さが「売り」ですので、過度な心配は不要でしょう。

 なお、こちらは、並行輸入品のみで、国内正規保証が得られない点はリスクです。ただ、Amazonで買う場合は、初期不良は対応して貰えますし、同社は「高級カードメーカー」として品質の高さはお墨付きですので、過度な心配は無用だと思います。 


 201702021612.jpg
【並行輸入品】
 16・SANDISK SDSDQXP-032G-G46A [32GB]
   ¥2,852 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 16・SANDISK SDSDQXP-064G-G46A [64GB]
   ¥4,550 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
【並行輸入品】 【V30保証】
 17・SANDISK SDSQXXG-032G-GN6MA [32GB]
   ¥3,250 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 17・SANDISK SDSQXXG-064G-GN6MA [64GB]
   ¥4,550 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

転送速度:読み 95MB/秒 書き90MB/秒


 こちらも、アメリカのSanDiskMicroSDカードです。同社では、最も高級なエクストリームプロシリーズに属しており、同社の最高性能機です。

 転送速度は、読み書きとも業界最高クラスで、読み 95MB/秒 書き90MB/秒と、世界最高水準です。UHS-3とV30規格に対応しますので高性能機には、この機種を選んで良いでしょう。


 耐久性は、こちらも完全防水仕様です。ただ、先ほど書いたように、同社は「高級カードメーカー」として品質の高さはお墨付きですので、過度な心配は無用だと思います。 

音楽用のマイクロSDカード


  201601241236.jpg
 18・ソニー 64GB Class10 高音質モデル SR-64HXA
   ¥13,097 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 
最大転送速度:読み 10MB/秒? 書き10MB/秒?    

 最後に紹介するのは、ソニーのプレミアムサウンドシリーズです。2015年当初に発売されて以来、良かれ悪しかれ話題になった音楽専用設計のMicroSDカードです。

 オーディオの世界では、良音を得るために徹底したノイズ対策がなされますが、こちらもノイズを減らすために専用設計されたものです。

 ソニーは、最近ウォークマンをはじめとして、ハイレゾ機器に力を入れています。このカードも、以前紹介したハイレゾ対応ウォークマンのZシリーズ のために開発されたものでしょう。

 音質の改善効果については、他機種でもかならずしも改善するものではないでしょうが、ソニーの検証では、ウォークマンのNW-ZX2およびNW-A10シリーズでは、ノイズの点で改善が見られたようです。

 オーディオ専門誌では、このモデル発売以前からノイズ対策としてカード品質を重要視する評論家もおり、一概に「魔術」とは言えない部分があります。実際、こうした製品は、検品がしっかりしていることが多いので、個体差は少ないです。試してみるのも良いでしょう。

今回の結論
現在、おすすめのMicroSDカードはこの機種!


 というわけで、今回は、売れ筋のMicroSDカードを12機種紹介してきました。  最後にいつものように、目的別、予算別にAtlasのおすすめ機種!について書いておきたいと思います。
 第1に、比較的格安で購入できるSDカードとして一般的におすすめできる機種は、
  201702021527.jpg

 【アマゾン限定】【変換アダプター付属】
 4・トランセンド TS32GUSDU1PE  [32GB]
  ¥1,980 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 4・トランセンド TS64GUSDU1PE [64GB]  
  ¥3,280 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 4・トランセンド TS128GUSDU1PE [128GB]  
  ¥7,480 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

転送速度:読み 45MB/秒 書き10MB/秒

 台湾のトランセンド社の、「プレミアムシリーズ」のSDカードです。

 読み 45MB/秒と中堅クラスの速度のグレードですが、大容量の64GBや128GBの製品を含めて比較的格安に購入できます。国内正規品で、無期限の品質保証も付く点も、初心者には優しい部分です。

 また、JIS 防水保護等級7(IPX7)準拠ですので、水関係の心配も要らないのも良い点だと思います。
 

 第2に、スマホ・デジカメで4K画像を扱うなどの場合で、高速なデータの書込速度が必要な場合は、
 201702021612.jpg
【並行輸入品】
 16・SANDISK SDSDQXP-032G-G46A [32GB]
   ¥2,852 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 16・SANDISK SDSDQXP-064G-G46A [64GB]
   ¥4,550 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
【並行輸入品】 【V30保証】
 17・SANDISK SDSQXXG-032G-GN6MA [32GB]
   ¥3,250 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 17・SANDISK SDSQXXG-064G-GN6MA [64GB]
   ¥4,550 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

転送速度:読み 95MB/秒 書き90MB/秒

 アメリカのSanDiskのエクストリームプロシリーが良いでしょう。

  UHS-3規格にも対応4K動画の記録にも対応できる仕様ですが、スマホ、音楽プレーヤー、ゲーム機、デジカメなどで、読み・書きの速度を最大限重視したい場合は、この機種が最適だと思います。
ーーー
  201601241945.jpg
 【国内正規品】
 14・東芝 EXCERIA MUH-B016G [16GB]
   ¥1,561 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 14・東芝 EXCERIA MUH-B032G [32GB]
   ¥3,480 Amazon.co.jp (2/2執筆時)
 14・東芝 EXCERIA MUH-B064G [64GB]
   ¥5,500 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

転送速度:読み 90MB/秒 書き60MB/秒

 一方、保証の面を重要視するならば、東芝のエクセリアの上位機種が良いでしょう。サンディスクよりも多少書き込み速度は落ちますが、同じくUHS-3規格にも対応し4K動画の記録にも対応できる仕様です。  

 こちらの場合、国内正規品のため、正規保証が受けられる点、防水性が保証される点が、サンディスクにはない魅力です。 初心者の方で、万一の際に、故障や製品不良か、自分の理解不足か判断がつかない事態がありそうならば、素直に東芝を選んだ方が良いでしょう。

 第3に、カメラなど向けに、比較的に読み出しできるで128GB大容量モデルを選ぶ場合におすすめなのは、
 201601241226.jpg
  【国内正規品】
 10・SUPER TALENT ST28MSU1P [128GB]
   ¥4,220 Amazon.co.jp (2/2執筆時)

転送速度:読み 70MB/秒 書き 20MB/秒


 SUPER TALENTのこちらの機種が良い思います。サンディスクのUltraシリーズの並行輸入品という手もありますが、適正価格を割っている印象で、多少、真贋の面でのリスクを感じます。 
 こちらは、OEMではなく自社工場で製品を作成できる製造メーカーの国内正規品という点で安心感があります。
ーーー
 というわけで、今回はMicroSDカードの比較でした!
posted by Atlas at 21:34 | Comment(0) | PC周辺機器

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg

コメント(知人の方)



          
商品名から本ブログの記事検索ができます!

カスタム検索

<PR>

約200記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!
monomani31.png