比較2017' 予算別コードレス掃除機24製品の性能とおすすめ(2):シャープ・東芝

2017年05月27日

比較2017' 予算別コードレス掃除機24製品の性能とおすすめ(2):シャープ・東芝

今回のお題
最も使い勝手が良いコードレススティック式の掃除機はどの機種?


 ども!Atlasです。今回は、コードレス掃除機の比較をしています。

 前回の記事【こちら】では、ダイソン・パナソニック・日立・マキタ・エレクトロラックスのコードレス掃除機について紹介しました。

 今回の記事では、その続きとして、エレクトロラックスの最上位機と、シャープ東芝のコードレス掃除機を全機種紹介します。

 また、その上で、全機種から、目的別・価格別におすすめ機種を提案していきたいと思います。

エルゴラピードの掃除機(続き)

   

 19・ergorapido Lithium Bed Pro Power ZB3234B
 19・ergorapido Lithium Bed Pro Power ZB3233B
   ¥37,158 Amazon.co.jp (5/27執筆時)

重さ:2600グラム
吸い込み仕事率: 非公開
連続駆動時間:標準45分
集塵方式・サイクロン式
充電時間・ 4時間00分

 こちらは、エルゴラピードのZBシリーズの上位機種です。2色展開になっています。以前売られていた、ZB3114AK・ZB3113AKの後継品となる新機種です。

 バッテリー持続時間が、機能面で唯一の相違点です。18Vの強力バッテリーを採用し、運転持続時間が45分と長時間化しています。持続時間ではスティックタイプで屈指のタフさと言えます。

 重さは、しかしながら、2600グラムとやはり重くなってしまっています。掃除機のヘッドも、自走式を非採用のため、取り回しの重量感はやはりネックでしょう。

 201609071327.jpg

 付属品は、その一方で、充実しています。布団掃除用ヘッド・延長ホース・ファブリック用のノズルなどが付属しています。とくに今年度のモデルからは、ふとん掃除用のヘッドが「ベッドプロパワー UVノズル」になっています。

 以上、エルゴラピードのZBシリーズの紹介でした。タフに使える点と、ふとん掃除に対応できる点は魅力です。ただ、やはり、本体の重さはネックで、非力な方にはあまり向かない機種と言えそうです。

シャープのコードレス掃除機

 201612031203.jpg
 20・シャープ FREED EC-SX320-R  【2016】
 20
シャープ FREED EC-SX320-A   【2016】
  ¥29,781 Amazon.co.jp (5/27執筆時)
 20・シャープ FREED EC-SX210 【2015】
  ¥23,922 Amazon.co.jp (5/27執筆時)

重さ:2100グラム
吸い込み仕事率: 非公開
標準駆動時間:〜30分
集塵方式・サイクロン式(ペーパーフィルタ不要)
充電時間・ 80分

 Freed EC-SX320は、シャープの新型のスティック掃除機です。

 吸引力は、こちらも非公開です。ただ、モーターについては、高効率のSRモーターを採用します。磁石を利用しないタイプで、回転数は約9万回転/分の効率です。カーペットに対応できるパワーもあります

 201612031209.jpg

 掃除機のヘッドは、こちらも自走式ヘッドを搭載します。こちらは、フローリングの表面を汚れに対応する床磨きブラシを採用しています。また本体の重心構造が中心にあるため、日立の製品と同じように、掃除中に自立させることができます。これは便利だと思います。

 重さは、2100グラムと自走式の機種としては軽めです。また、掃除機の軸を中心に持ってきたたあため、この機種の旧製品であるEC-SX200に比べると、掃除機をかける際、手にかかる重さも従来機から40%ほど軽減されています。

 サイクロン分離方式については、圧縮サイクロン式は非採用です。キャニスター式の掃除機では圧縮サイクロンが標準的ですが、コードレス機に採用されるのは各社とも最近からです。

 バッテリー持続時間は、標準で最大30分と他社と比べても平均的な稼働時間です。

 201409051334.jpg
 SHARP ECSX200用バッテリー BY-5SB
  ¥6,912 Amazon.co.jp
(5/27執筆時)

 バッテリー充電時間は、シャープの「売り」で、80分と、マキタに次いで速く充電が済む機種です。また、バッテリーは取り外して充電できるため、別売りバッテリーを購入して、交換しながら使うという使用法も可能です。

 掃除機のセンサーは、未搭載です。

 以上、シャープのスティック掃除機のFreed EC-SX320でした。 取り外せて交換できるバッテリー方式を採用したモデルとして、売れているモデルです。、先ほど書いた重心の工夫のほか、自走式ヘッドと圧縮サイクロンを搭載し、標準運転で稼働時間20分確保しています。性能面では最近のトレンドがおさえられており、バランスがとれた機種です。

 なお、こちらには、【在庫限り】EC-SX210 という2015年の旧機種があります。機能面ではほとんど新製品と同じで、床磨き機能がない点のみが相違点です。マイナーチェンジなので、こちらを買われても良いと思います。


 201612031217.jpg
 21・シャープ FREED EC-SX520-P   【2016】
 21・シャープ FREED EC-SX520-Y   【2016】
  ¥41,349 Amazon.co.jp (5/27執筆時)

重さ:2400グラム
吸い込み仕事率: 非公開
標準駆動時間:〜30分
集塵方式・サイクロン式(ペーパーフィルタ不要)
充電時間・ 80分

 EC-SX520は、シャープの中位機種です。

 吸引力は、モーター・サイクロン部分の機構が下位機種と同じのため同等レベルです。

 201612031223.jpg
 掃除機のヘッドは、しかしながら、大きく機能のグレードアップがあります。こちらも自走式なのですが、本体裏に専用の走行車輪を搭載し、モーターでローラに直接回転させるという新構造「e-ドライブ」を採用しました。他社に見られない新技術で、床に掃除機が吸い付くのを効果的に防止できています。

 201612031227.jpg
 さらに給気構造を再設計し、風量を減衰させずに本体まで届かせる高圧吸引ノズルの採用も目新しい部分です。また、この再設計で、壁際のゴミへの対応力も上がりました。

 重さは、2400グラムと下位機種よりも多少重いです。ただ、e-ドライブを搭載する新構造のメリット性は、その差を凌駕する、といえます。

 サイクロン分離方式については、下位機種同様に、圧縮サイクロン式は非採用です。

201612031229.jpg

 バッテリー持続時間は、標準で最大30分と下位機種と同様です。ただし、この機種はバッテリーが最初から2本搭載されるため、最大で60分まで利用できます。片方を充電しながら使えるため、コードレス掃除機の弱点をなくしていると言えます。

 掃除機のセンサーは、パナソニックと同じく、ゴミを検知する赤外線ゴミセンサーが付属します。ゴミの取り残しは少ないでしょう。

201612031235.jpg

 本体の収納については、こちらも自立するタイプのため、取り回しが良いです。バッテリーを簡単に取り外して充電できる機種ですし、使い勝手は上々です。

 以上、シャープのEC-SX520の紹介でした。完全にフルモデルチェンジした新機種で、掃除機の基本性能を全面的に向上させている良い機種です。吸引力・バッテリー・センサー・ヘッドの操作性どれをとっても隙が無い、良い製品です。



  201612031240.jpg

 22・シャープREACTIVE Air EC-A1R-Y   【2016】
  ¥36,915 Amazon.co.jp (5/27執筆時)

重さ:1500グラム
吸い込み仕事率: 非公開
標準駆動時間:〜30分
集塵方式・サイクロン式(ペーパーフィルタ不要)
充電時間・ 80分

 EC-A1R は、シャープの軽量特化型のコードレス掃除機です。

 重さは、1500グラム相当軽い機種です。RACTIVE Airという名前が示すとおり、サイクロン式では最軽量であり、紙パック式を加えてもマキタの上位機と同じ重さの機種です。そのため、操作性はかなり良いです。軽量化が実現しているのは、こパイプ部分にドライカーボンパイプを用いる新構造だからです。

 201704091255.jpg

 吸引力は、ターボモーター採用で小型機としては強いです。ライバルは、同じく超軽量タイプのマキタの CL102DWと思いますが、それに比べてもゴミをしっかり吸います

 201704091302.jpg

 遠心分離サイクロンは、圧縮サイクロン式が非採用です。ただ、2ボタンで手を汚さずゴミが捨てられるのは、清潔性の面でも見所です。まめにゴミを捨てる必要があるものの、その点で苦ではありません

 掃除機のヘッドは、こちらは、軽量化を優先したため、自走式ではなくエアータービン式です。ただ、本体が軽量のため、2000gを超えるスティック式に較べてもこちらの方が操作性は上です。ただし、絨毯などへ対応するパワーはないですが、フローリング・板床ならば、全く問題になりません

 201704091308.jpg

 バッテリーは、掃除機から取り外して付属の充電器に入れるタイプです。充電器は省スペース設計でどこに置いても邪魔になりません。また、マキタに比べるとスタイリッシュです。

  SHARP ECSX200用バッテリー BY-5SB
  ¥6,912 Amazon.co.jp (5/27執筆時)

 バッテリー自体は、シャープの他機種と同じものを採用します。標準で最大30分駆動できます。なお、バッテリーは1つ付属しますが、買い足すことも可能です。

 バッテリーの充電時間は、80分とマキタほどではないですが短めです。また、バッテリーは本体に差し込むだけで使えます

 201704091307.jpg

 本体の収納については、小型軽量機種としては最も考えられていると言えます。というのも、専用スタンドなしに壁際にに立て掛けるだけで完全に安定するからです。重心構造を相当工夫しており、このあたりの設計も素晴らしいです。もちろん、フックも付くので、カウンターなどにちょっとかけておけるのも便利です。

 以上、シャープのEC-A1R の紹介でした。コンセプトとしては、「団塊の世代」などに向けた軽量のスティック式掃除機だと思います。カーボンパイプを採用するなど、その部分の機能は評価できます。

 小型軽量でフローリングに向く機種という点では、マキタCL102DWなどの「ライバル機」と言えます。比較した場合、価格では圧倒的に不利ですが、充電器を含めた本体のデザイン、使いやすさ、ゴミ捨てにおける清潔性、吸引力の面では、1つ抜けた性能です。予算があれば、購入して公開しない製品だと思います。

 Atlasも現在は、マキタと共に、こちらも愛用しております。

東芝のコードレス掃除機

   
  
 23・東芝 トルネオ ヴイ コードレス VC-CL300-W 【ブラック】
  ¥33,247 Amazon.co.jp
  (5/27執筆時)
重さ:1900グラム
吸い込み仕事率: 未公表
標準駆動時間:標準20分
集塵方式・サイクロン式(ペーパーフィルタ不要)
充電時間・ 5時間00分

 VC-CL200は、東芝のスティックタイプのコードレス掃除機です。通常の掃除機のトルネオシリーズのブランド名が付いている新型機です。

 重さは、1900グラムサイクロン式のスティッククリーナとしては最軽量です。操作性で言えば、他機種よりも優秀です。

 吸引力は、吸い込み仕事率としては非公開です。サイクロンの数は8気筒ですので、15気筒のダイソンに比べると力は弱めです。ただ、モーターはDDファンモーターを使っており、毎分11万回転とダイソンのデジタルモーターと同等の能力があります。カーペットにも対応できるでしょう。

 201507241246.jpg

 ヘッドは、自走式のモーターヘッドを搭載します。ブラシは抗菌仕様で、3種のブラシ素材を併用することで、大きなゴミから小さなゴミまで書き出せるようにしています。もちろん、ハンディクリーナーとしても使えます

 付属品は、すき間ノズル、丸ブラシ程度で、あまり充実していません。

 201612031304.jpg

 サイクロン分離方式は、この機種の場合、ゴミ捨ての頻度が減る効果のある圧縮サイクロン式を採用しています。日立に採用されていたのと同じで、ゴミを半分程まで圧縮するので、ゴミ捨てが楽です。清潔性の点でも、フィルターを除く全部の部分が水洗い可能です。

 バッテリー持続時間は、しかしながら、20分と他社よりも短いです。ただ、節電については、ヘッドを上げると3秒後に自動運転させる節電機能があります。この機能を利用するならば、持続時間は多少伸びるでしょう。

 バッテリーの充電時間は、5時間と長めです。

 掃除機のセンサーは、ハウスダストセンサー(ゴミセンサー)が搭載され、みえないゴミが残っている場合、ランプで教えてくれます。

 201612031310.jpg

 本体の収納については、こちらは自立できない設計なので、ダイソンのように、壁ホルダーを使う必要があります。賃貸の場合などは注意しましょぅ。

 以上、東芝の掃除機の紹介でした。老舗の掃除機メーカーとしておよそ搭載できる機能は網羅しており、機能の充実度は高いです。重さも軽量で、持ちはこびという観点でも高度だと思います。ただ、標準運転時間の短さ自立できない設計は、最大のネックと言えそうです。




 201612031315.jpg

 24・東芝 トルネオ ヴイ コードレス VC-CL1300-R 【赤】
 24・東芝 トルネオ ヴイ コードレス VC-CL1300-N 【白】

  ¥43,460 Amazon.co.jp (5/27執筆時)
重さ:1900グラム
吸い込み仕事率: 未公表
標準駆動時間:標準20分
集塵方式・サイクロン式(ペーパーフィルタ不要)
充電時間・ 5時間00分

 VC-CL200は、東芝のトルネオヴイの上位機種です。ただし、相違点は、付属品の部分だけです。


 201612031317.jpg

 こちらには、掃除機をブロアーとして利用できるエアブローノズルが装備されています。

 201612031319.jpg

 そのほか、布団用ヘッド延長ホースが追加搭載されます。ただ、布団掃除用ノズルはダイソンと異なりミニモーターヘッドが非搭載のタイプです。やや圧力は弱いかもしれません。

今回の結論
最も使い勝手が良いコードレス・スティック式の掃除機はこの機種!


 というわけで、今日は、コードレス掃除機を22製品紹介しました。

 最後に、いつものように、目的別・価格別におすすめ機種をあげていきたいと思います。


 第1に、フローリング向けの軽量な「2台目」のコードレス掃除機としておすすめと言えるのは、

  

 12・マキタ 充電式クリーナー10.8V CL102DW
  ¥13,500 Amazon.co.jp
(5/27執筆時)

重さ:1000グラム
吸い込み仕事率: 14W
標準駆動時間:標準21分
集塵方式・紙パック(ダストボックス式)
充電時間・ 50分

 makita 充電式クリーナー 紙パック 抗菌仕様 10枚入 A-48511
  ¥453 Amazon.co.jp
(5/27執筆時)
 makita 4072用 ダストバック 1枚入 A-43957
  ¥158 Amazon.co.jp
(5/27執筆時)

 吸引能力 ★★★★☆
 バッテリ ★★★★★★
 軽量性  ★★★★★★
 デザイン ★★★★☆ 

 フローリング専用ならば、マキタ充電式クリーナーCL102が、おすすめです。

 1000グラムと軽量ながら、パワーは十分で、ワンルームでフローリングや畳に住んでいる方の掃除機としてはこれ1台で賄えます

 軽量で取り回しやすいので、ちょっとしたほこりや、ペットの毛の掃除などをするための2台目の掃除機としてもおすすめできます。消耗品も安く、アマゾンで手に入るので、非常にお手軽なコードレス掃除機といえます。


 第2に、フローリング向けの軽量機種として、現状で性能面に最も期待できるのは、

  201612031240.jpg

 22・シャープREACTIVE Air EC-A1R-Y   【2016】
  ¥36,915 Amazon.co.jp (5/27執筆時)

重さ:1500グラム
吸い込み仕事率: 非公開
標準駆動時間:〜30分
集塵方式・サイクロン式(ペーパーフィルタ不要)
充電時間・ 80分

 シャープのREACTIVE Airです。マキタのはCL102DW費用対効果が抜群ですが、EC-A1R のほう、性能・デザイン面で「マキタの上位機種」といえる性能です。

  201704091320.jpg

 こちらは、マキタより500g重い1500gとなりますが、回転ブラシ自体が付属しないマキタと比べると、回転式のエアータービンヘッドが付属します。そのため、全体の操作性においてはマキタ以上に軽量です。

 一方で、ヘッドにモーターを搭載する自走式ヘッド搭載の高級機に比べても、本体重量がと軽いため、フローリングにおける操作性は全機種の中で最上位です。

 デザイン性もあり、どこに置いても「見映え」がするデザイン家電です。また、収納スタンドなしに、壁際に立て掛けるだけで安定するため、収納性も良いといます。ゴミも直接手を触れずに捨てることができるサイクロン式です。

 もちろん、マキタのCL102でも、十分手軽かつ軽快にフローリング掃除はできます。ただ、設計が良いので、もし十分に予算があれば、こちらも「おすすめ」です。絨毯に対応しなくて良いならば、現状で最も軽量で、高性能な機種だと思います。


 第3に、カーペットやふとんも掃除でき、メイン機としても考えられる強力掃除機としては

  

 3・ダイソン V6 Motorhead SV07MH
  ¥46,693 Amazon.co.jp
(5/27執筆時)
 3・ダイソン v6 motorhead+ SV07MHCOM 【延長ホース付】
  ¥49,800 Amazon.co.jp (5/27執筆時)

重さ:2100グラム
吸い込み仕事率: 100W
標準駆動時間:20分
集塵方式・サイクロン式(ペーパーフィルタ不要)
充電時間・ 3時間30分

 吸引能力 ★★★★★
 バッテリ ★★★★☆
 軽量性  ★★★★★
 デザイン ★★★★★★ 

 ダイソンV6 Motorheadでしょう。18気筒のサイクロンと11万回転のハイパワーモーターの力で、絨毯も対応できるハイパワーを保つ機種ですから。

 さほど値段が変わらない中位機種として、V6 FluffyV6 Animalproもありますが、それぞれフローリング・カーペットに特化したヘッドを採用するため、汎用性という点でこちらのが良いでしょう。

 また、ミニモーターヘッドを使えば、ハンディクリーナーにもできますし、引き布団やマットレスのダニ対策にも使える点も高評価できます。

ーーー

  

 8・ダイソン V8 Absolute SV10ABL
  ¥77,896 Amazon.co.jp (5/27執筆時)

重さ:2610グラム
吸い込み仕事率: 115W(推定)
標準駆動時間:40分
集塵方式・サイクロン式(ペーパーフィルタ不要)
充電時間・ 5時間00分
 吸引能力 ★★★★★★
 バッテリ ★★★★★
 軽量性  ★★★☆☆
 デザイン ★★★★★★  

ただし、予算が十分あれば、ソフトローラークリーナーヘッドダイレクトドライブクリーナーヘッドを両方備えるダイソン V8 Absoluteを選ぶのも手です。

 ただし、ダイソンは、本体が自立できない設計ですから、充電台は壁設置が基本となる点は注意してください。その点で、賃貸には向きません。


 第4に、充電器の壁設置が難しい場所でも便利な、カーペット対応機としておすすめなのは

 201612031217.jpg
 21・シャープ FREED EC-SX520-P   【2016】
 21・シャープ FREED EC-SX520-Y   【2016】
  ¥41,349 Amazon.co.jp (5/27執筆時)
重さ:2400グラム
吸い込み仕事率: 非公開
標準駆動時間:〜30分
集塵方式・サイクロン式(ペーパーフィルタ不要)
充電時間・ 80分
 吸引能力 ★★★★★
 バッテリ ★★★★★★
 軽量性  ★★★★☆
 デザイン ★★★★★  

 シャープのFREED EC-SX520でしょう。自立できる本体設計であるほか、バッテリーを取り外して充電できる方式で、かつ、バッテリーが2個付属するため、使い勝手が良い点を評価しました。

 車輪を利用した新型のモーターヘッドや、新しい給気機構、電気自動車にも利用される小型で高効率のSRモーターを使い、カーペットにも対応できるパワーを持っています。

 ゴミセンサーも搭載していますし、弱点と言えば、サイクロンが圧縮式ではない点くらいです。

 性能面では最近のトレンドがほぼおさえられており、バランスがとれた良い機種だと思います。賃貸用に考えるならば、これが良さそうです。


 第5に、壁際や細かい隙間部分まで綺麗に掃除したいと考えている方は、

 201606091049.jpg

 9・パナソニック イット MC-BU500J【2016年・各色】
  ¥52,585 Amazon.co.jp (5/27執筆時)
重さ:2200グラム
吸い込み仕事率: 非公開
標準駆動時間:30分
集塵方式・サイクロン式(ペーパーフィルタ不要)
充電時間・ 3時間0分

 吸引能力 ★★★★★
 バッテリ ★★★★★
 軽量性  ★★★★☆
 デザイン ★★★★★  

 パナソニックのMC-BU500J-Sが良いでしょう。掃除機の中では、最もスティックの取り回しが優れており、すき間やが部際の掃除のやりやすさでいえば、これ以上の機種はないでしょう。

 パワーの点でも、カーペットに十分対応できる出力で、設置も、壁に立て掛けた状態で設置・充電できるため、賃貸用としても向いています。

 とくに、部屋にモノがたくさんあり、日常的に綿ぼこりで悩んでいる方は、キッチリ隅まで掃除できるこの機種は、かなりのメリット性があるでしょう。


 第6に、スティックとハンディタイプが併用できる掃除機としては、

 201409051302.jpg


  ¥22,370 Amazon.co.jp (5/27執筆時)
重さ:2800グラム
吸い込み仕事率: 非公開
標準駆動時間:40分
集塵方式・サイクロン式(ペーパーフィルタ不要)
充電時間・ 4時間00分
 吸引能力 ★★★★★
 充電時間 ★★★☆☆
 軽量性  ★★★★☆
 デザイン ★★★★★ 


 日立のスティックタイプの PV-BA200が良いでしょう。重さは、エルゴラピードやパナソニックの製品とさほど変わらないですが、自走式ヘッド圧縮サイクロン式を両方とも採用している点で、快適性はこちらの方が高いと思います。

 収納性も、自立可能や折りたたみ収納が可能な、こちらが良いと思います。

ーー

 というわけで、今回は、スティック式の掃除機の話でした。

 なお、本ブログ「モノマニア」では、掃除機に関して以下のような関連記事があります。

 こちらもよろしくお願いします。

 また、最後になりましたが、今回の記事がもしお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebook はてなブックマークボタンから記事を共有していただければ幸いです!!(↓)

posted by Atlas at 00:12 | Comment(0) | 掃除機・掃除用品

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg

コメント(知人の方)



          
商品名から本ブログの記事検索ができます!

カスタム検索

<PR>

約200記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!
monomani31.png