比較2018'【受験対応!】中学生の電子辞書12機の性能とおすすめ・選び方:高校受験向け

2018年08月23日

比較2018'【受験対応!】中学生の電子辞書12機の性能とおすすめ・選び方:高校受験向け

【今回レビューする内容】2018年度 中学校向け電子辞書のおすすめ機種と選び方:シャープとカシオの中学生モデルの違い:中学生に電子辞書は必要か?など:中学生・高校受験対応モデルの機能と人気ランキング

【比較する製品型番】XD-G3800・XD-Z3800 PW-SJ3 PW-SJ4 PW-SJ5 XD-SK2800WE XD-SK2000WE

今回のお題
中学生におすすめの電子辞書はどの機種?

 ども、Atlasです。

 今回は、2018年最新の電子辞書の比較をします。

 201808230932.jpg

 カシオシャープの電子辞書から、中学生におすすめな機種はどれか?について、考察します。また、中学生に電子辞書が必要か?についても、Atlas的な見解を書きます。

 Atlasは、10年ほど、某大学で英米系科の教職科目や講義科目、文章に関するリテラシー科目を担当してきました。その経験をふまえて、この記事を書いています。

 以下では、いつものように、各製品を比較した後、最後にAtlasのおすすめ機種を提案していきます。

−−

1・小学生向け電子辞書の比較
2・中学生向け電子辞書の比較
3・高校生/大学受験向け電子辞書の比較
4・大学生向け電子辞書の比較
5・英語学習向け電子辞書の比較
6・電子辞書の賢い選び方【まとめ記事】

 なお、今回の記事は、このブログの電子辞書比較シリーズの2回目記事として書きました。

1・中学生向きの電子辞書の比較

 201808230945.jpg

 中学生用の電子辞書は、現在2社から総計で6モデル発売されています。

 以下、コンテンツ内容を中心に比較してみたいと思います。


  201801161743.jpg

【2018年型番】

 1・エクスワード XD-Z3800WE ホワイト
 2・エクスワード XD-Z3800BK ブラック
 3・エクスワード XD-Z3800PK ピンク
  ¥22,483 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 4・エクスワード XD-G3800WE ホワイト
 5・エクスワード XD-G3800BK ブラック
 6・エクスワード XD-G3800PK ピンク
  ¥19,460 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 最初に紹介するのは、カシオの「エクスワード」の3800シリーズです。こちらは、同社唯一の中学生向けの電子辞書になります。

 新旧両機種ありますので、コンテンツ面での相違については、以下で詳しく書いていきます。

 中学生向けの英語辞書(入門学習辞典)は、英和・和英のコンビで総計3冊の採用です。

 201802191312.jpg

 第1に、東京書籍ニューホライズン英和・和英辞典(第7版)です。

 同名の教科書は中学用の英語辞書として採用率が最も高いことで知られています。その結果、同系列の辞書もシェアは大きく人気の辞書です。最新版は、1.4万語と厳選された語彙ですが、見出し別の配置など、わかりやすさで定評があります。

 なお、電子辞書の場合は、2018年モデルの最新機種でも第7版となりますが、書籍版は第8版が最新です。

 201802191313.jpg

 第2に、三省堂の初級クラウン英和・和英辞典です。

 中学生用の辞書として50年以上の歴史を持つ辞典で、「お爺ちゃん・お婆ちゃん」世代も利用したことがあるだろう辞典です。やはり同名の教科書を採用する学校もあるでしょう。

 辞書としては、1.5万語の語彙のほか、1.7万語と他社を凌駕する用例が載っているのが特長です。「参考書」的な囲み記事(文法解説)が多い『ニューホライズン』とは辞書としての特長が異なるため、両方あると「便利に検索できる」と言える辞書です。

 なお、電子辞書の場合は、2018年モデルの最新機種でも第12版となりますが、書籍版は第13版が最新です。

  201802191317.jpg

 第3に、エースクラウン英和辞典です。

 こちらは、中学生用の辞典(入門学習辞典)よりワンランク上の初級学習英和辞典に類するものです。

 語彙が5万と多いですが、高校生用の上級学習英和辞典ほど簡略化されていません。その点で言えば、難関高校受験用の「ハイレベル学習英和」として、採録されていても無駄にならない構成と言えるでしょう。

 類書よりも収録語数が多く、コーパス分析を多用しているために、会話などの日常表現にも強い辞典です。採用する中学校も増えているようです

 なお、書籍版には、和英小辞典が「おまけ」で付きますが、電子辞書には未付属です。

 201802191327.jpg

 中辞典クラスの英語辞書(上級学習英和辞典)は、大修館のジーニアスの英和・和英辞典が収録されます。

 中辞典は、基本的に中学レベルでは必要ありません。しかし、一貫校などでは必要とされる場合もありますし、発展的な学習をする場合、収録されていると有利な場面もあります。

 ただし、上級学習英和辞典も、複数の辞書を搭載し相互参照したが良いです。その点を考えると、1冊だと中学以後は心許ないです。大学受験の時期になったら、辞書を本体ごと買い直した方が良いでしょう。

 201802191332.jpg

 英英辞典は、2018年モデルは、ロングマン現代英英辞典(LDOCE)1冊です。学習英英辞典としては、日本で最も知られている辞書で、解説文も平易で使いやすいです。ただ、中学生向けと考えれば、あまり重視しなくて良い部分です。

 なお、2017年モデルについては、構成が異なり、ケンブリッジ英英和辞典オックスフォード現代英英辞典(LDOCE)が収録されます。

 201801121402.jpg

 英検学習やリスニング対策も、充実します。

 こちらには、マイクで発音がチェックできる「発音トレーニング」が付属です。大人にも人気の「絶対『英語の耳』になる」シリーズも収録されます。

 また、ラジオ英会話基礎英語教材が採録されるのも魅力です。なお、2018年モデルは採録される内容が、1年新しいものです。

 英語学習教材は、「単語を聞いて覚える」点で人気の「キクタン」シリーズが搭載されます。その他、英検学習用に、4級から2級用の問題集も付属です。

 201601211318.jpg

 国語系辞書は、他社に比べても充実します。

 文例が豊富な明鏡国語事典や、中学校でのシェアが多い旺文社標準国語辞典がダブルで採録です。大辞典は、小学館大辞泉が付属しています。こちらは、現代語が幅広く紹介されている大辞典で、発展的な学習にも有利です。古語辞典、漢和辞典も、大学受験まで使えるものです。

 また、シャープの中学生向けには搭載されない角川類語新辞典日本語コロケーション辞典が搭載されている点も注目点でしょう。小論文を受験に課す大学が増えていますが、その際、「綺麗な日本語」を書く練習をする際、これらの辞書は有用です。

 このほか、漢検の問題集など、学習系サブコンテンツも充実します。

 201712251407.jpg

 社会系・百科事典系は、収録数が多いブリタニカ国際百科事典と、日本を代表する百科事典日本大百科全書(ニッポニカ)がWで採録となりました。

 大人も使う事典で高度ですが、いわゆる発見学習や自由研究にも向いた構成です。実際、中学生でも、社系に興味がある子は、読んで使っています。

 他方、中学生など向けに開発されるマイペディアなどは未搭載です。

 201801121357.jpg

 理系の事典も、生物事典物理事典科学事典という卒業後まで使える基本的な辞書が網羅されます。数学についても、旺文社の中学数学解法事典数学解法事典 が付属しています。

 以上、カシオの中学生向きの電子辞書の紹介でした。英語系・国語系・社会系・理科系をふくめて、コンテンツにムラがないので、難関私立大学を受験しないならば中学卒業後まで利用できる辞書です。

 新旧両機種ありますが、辞書コンテンツの構成においてほとんど差がないので、値下がりした旧機種で良いと思います。


  201808230947.jpg

 【2018年型番】

 7・シャープ Brain PW-SJ5-A 【ブルー】
 8・シャープ Brain PW-SJ5-K 【ネイビー】
  ¥27,900 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2017年型番】

 9・シャープ Brain PW-SJ4-G 【グリーン】
 10・シャープ Brain PW-SJ4-K 【ブラック】
  ¥18,270 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2016年型番】

 11・シャープ Brain PW-SJ3-A 【ブルー】
 12・シャープ Brain PW-SJ3-W 【ホワイト】
  ¥14,397 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 続いて紹介するのは、シャープの中学生向けのモデルPW-SJシリーズです。現在、2017・2016年モデルが併売中です。ネットでは、割と在庫が残っており、安いです。

 新旧のコンテンツ面などの違いは、以下で説明していきます。

 201601211103.jpg

 国語系は、中学生モデルながら、かなり充実しています。広辞苑と並ぶ国語系の大辞典(中辞典)と言える、大辞林が搭載されるのは高く評価できます。

 201808230950.jpg  

 さらに、明鏡国語事典が搭載されます。これは2002年に初版、2010年に2版が出たばかりの、歴史の新しい国語辞典で

 初版が新しいので、現代的な言葉の用法までしっかり書いてあることが特長です。意味だけではなく、用法まで細かく書かれているために、卒業後も継続して使えます。また、古文に使う全訳古語辞典漢字源も収録され、中学生モデルながら卒業後も利用可能な構成です。

 また、これらに加えて、小学館の例解学習国語辞典も搭載です。ただ、こちらは、単語にふりがなが振られた小学校用の辞典なので必須ではありません。

 なお、2018年モデルについては、その性質上、「現代用語の基礎知識」カタカナ外来語略語辞典が1年分新しくなってイル程度で、国語系コンテンツについては、新旧で差がありません。

 201405021111.jpg

 社会系・百科事典系は、ニューワイド学習百科事典が付属します。これは小中学校の図書館ならどこでも置いてある事典です。自由研究などに使う際は中学生の段階でも便利だと思います。

 また、ブリタニカ国際百科事典も収録されます。こちらは、大学生でも使う総合事典ですが、中学生段階でも発見学習には便利な事典だと思います。

 カシオは、中学生モデルでブリタニカ国際百科事典の搭載がありませんし。その点を考慮に入れれば、国語辞典や事典類については、シャープが多少ですが充実しています。

 このほか、社会系は、旺文社の日本史・世界史事典が付属します。

 201712251421.jpg

 理科系は、化学・物理・生物の各事典が搭載されます。高校生向けのコンテンツですが、理系に興味のある中学生の発展学習にも対応できます。発展学習や自由研究などには便利です。

 なお、2017年旧モデルについては、植物・昆虫・動物の図鑑が収録されていましたが、新機種は省略されています。

 201701101407.jpg

 英語系はイマイチな状況です。

 中学生向けの英語辞書(入門学習辞典)は、2018年/2017年モデルとも、ベーシックジーニアス英和辞典のみ収録です。2016年モデルまでは、学研のジュニア・アンカーも収録されていましたが、削られました

 こちらは、語彙は4万語で、カシオの電子辞書の「エースクラウン」と同等で、中学生用の辞典(入門学習辞典)よりワンランク上の初級学習英和辞典です。

 カシオの場合、より平易な、ニューホライズンの英和・和英辞典と、三省堂のクラウン英和辞典・和英辞典がダブルで採用されている点を考えても、やはり中学生用と考えれば、「物足りない」と思います。

 201701101409.jpg

 中辞典クラスの英語辞書(上級学習英和辞典)は、ジーニアス英和・和英辞典が搭載されます。

 この点は、カシオの中学生モデルと同じです。説明が重複するため、詳しくはカシオの説明をご覧ください。

 201601211120.jpg

 なお、この電子辞書には、「レインボー英和辞典」「レインボー和英辞典」が搭載されます。

 こちらは、小学校向けの辞典です。小学校での英語教育に対応するためのものでしょう。また、これも新機種に限ってですが「ATR CALL for Brain」という発音学習ソフトが付属します。

 201801121409.jpg

 英検学習やリスニング対策は、割と充実します。問題集は、カシオも搭載する2級から4級に加えて、英検5級も対応です。

 また、英検用の問題集や、中学生にも人気な、『キクタン』『英検でる順パス単』シリーズなど、単語学習用の参考書類もかなり充実していて、受験や検定に特化した実践的な側面では、カシオより強みがあります。

---

 以上、シャープの中学生向けのモデルPW-SJシリーズの紹介でした。

 同じく中学生向けのカシオの中学生向けの電子辞書エクスワード」の3800シリーズと較べた場合、国語系の辞書のコンテンツは、いずれも互角だと思います。

 一方、初級英語を含めた英語のコンテンツは、シャープの方が弱い状況ですが、英検や単語学習などの実践的な部分はシャープにも底力があります。

 この点で言えば、辞書などを使い地道に英語を勉強していくならばカシオが、学習塾的に受験や検定に特化した英語対策をする場合はシャープに軍配が上がるでしょう。

  201712251334.jpg

 後ほど改めて紹介しますが、シャープは、折りたたんでスマホのように端末が使えるなど、本体の使いやすさに定評があります。

 液晶の解像度も高いです。このようなタッチペンや、解像度の高い液晶、スマホのように使えるデザインが気に入ったならば、こちらを選んでも、学習に支障はないと思います。

 ハード面での新旧の違いは以下の通りです。

 2017年モデルは、調べた英単語を自動で単語帳にできる自動英単語帳機能が加わりました。

 2018年モデルは、本体の軽量化と、ホーム画面の改良が見られます。

 結論的言えば、2018年モデルと2017年モデルは、価格差を正当化するほどの違いはありません。価格の安い2017年モデルが現在的に最も「おすすめ」でしょう

 なお、最終的に、カシオ・シャープのどちらがおすすめか?については、今回記事の最後の結論部分で解説したいと思います。

2・中学生に電子辞書は必要か?

 さて、ここまでの記事をご覧頂いたかたには、現在の電子辞書が持つ「マルチなスキル」を確認して頂けたかと思います。

 201802191359.jpg

 繰り返せば「単に辞書を引く」だけでなく、英検などの資格試験や、受験に向けての問題集的な利用法も可能でした。リスニング対策までできます。

 201802191358.jpg

 加えて「辞書を引く」という部分についても「紙の辞書」を上回る利便性があります。紙の辞書は、基本的には、検索したい語(見出し)を検索するこしかできません。

 201802191403.jpg

 しかし、電子辞書は、成句用例検索例文検索のように、見出し(図ではBreak)だけでなく、用例や用法をキーワードとして検索できます。

 中学生の「調査力」をのばすのに好影響するでしょう。


 201802191407.jpg

 一方、こちらで別に比較した【スマホの辞書アプリ】と較べた場合、複数の辞書の「横断検索」できる点も「強み」です。これは、一部の例外を除けば、スマホでは対応できないことです。

 たしかに「紙の辞書」をひく技術は、スキルとして重要です。しかし、実践的な受験の段階になった場合、辞書を引く時間を節約し、効率的に学習するために、電子辞書は合った方が良いだろう、というのがAtlasの意見です。

今回の結論
中学生におすすめの電子辞書は結論的にこの機種!

 というわけで、今回は中学生向けの電子辞書を6機種紹介しました。

 最後にいつものように、Atlasのおすすめ機種!について書いておきます。


 第1に、辞書コンテンツの充実度の点で中学生向けにもっともおすすめなのは、

  201801161743.jpg

【2018年型番】

 1・エクスワード XD-Z3800WE ホワイト
 2・エクスワード XD-Z3800BK ブラック
 3・エクスワード XD-Z3800PK ピンク
  ¥22,483 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 4・エクスワード XD-G3800WE ホワイト
 5・エクスワード XD-G3800BK ブラック
 6・エクスワード XD-G3800PK ピンク
  ¥19,460 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 英語系充実度 ★★★★★
 国語系充実度 ★★★★★
 総合評価   ★★★★★

 カシオEX-word3800シリーズです。シャープの『ブレーン』にくらべて、英語辞書が充実しているためです。 

 新旧両機種ありますが、辞書コンテンツの構成においてほとんど差がないです。ただ、すでに旧機種とさほど値段差がないので、新機種でも良いでしょう。

 201808230954.jpg

 いずれの辞書も、中学生向き辞書として採用率が高い東京書籍のニューホライズンの英和・和英辞典と、三省堂のクラウン英和辞典・和英辞典がダブルで採用されている点で、汎用性が高いです。

 日常会話に強いエースクラウン英和辞典を採用する点も、最近の試験の設問傾向をふまえると有利でしょう。

 加えて、「最低源」ですが、中辞典クラスの英和・和英辞典と、英英辞典も付属するので、中学卒業後も長く使おうと思っている場合も良いでしょう。国語や理社系のコンテンツも中学から進学した後でも使える事典類が含まれていますし、その点でもオススメです。

 なお、中学生が、中学生専用モデル以外の電子辞書を使うのは余りオススメできません。英語学習の場合、「中辞典」や「大辞典」「小辞典(初級辞典)」を兼ねませんので、新しく買うならば、素直に中学生用がよいでしょう。

 201611141410.jpg

【各色】

 カシオ 純正ブックカバケース XD-CC2405
  ¥1,530 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 201611141411.jpg

【各色】

  カシオ 純正ハードカバーケース XD-CC2302
  ¥1,542 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 カシオの場合、持ち歩き用の専用ケースは2種類です。装着したまま使うブックカバータイプと、出して使うハードカバータイプです。高校生の場合、移動して使うことが中学の場合よりも多いため、ブックカバータイプが便利のように思います。

  201808230955.jpg

 【2018年】

 エクスワード 保護フィルム XD-PF23
  ¥1,320 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 また、スマホで使うような液晶保護フィルムも純正品が販売されています。これがないと、鞄の中などで液晶が酷く傷つくことがあるので、できれば貼りましょう。


 第2に、通学中の利用など、端末の使いやすさで中学生向けにもっともおすすめなのは、

  201808230947.jpg

 【2018年型番】

 7・シャープ Brain PW-SJ5-A 【ブルー】
 8・シャープ Brain PW-SJ5-K 【ネイビー】
  ¥27,900 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2017年型番】

 9・シャープ Brain PW-SJ4-G 【グリーン】
 10・シャープ Brain PW-SJ4-K 【ブラック】
  ¥18,270 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2016年型番】

 11・シャープ Brain PW-SJ3-A 【ブルー】
 12・シャープ Brain PW-SJ3-W 【ホワイト】
  ¥14,397 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 シャープブレーンでしょう。

 新モデルと旧モデルとを比較すると、本体の軽量化など以外の点ではマイナーチェンジといえるため、価格面で相当値頃感のある2017年モデルがおすすめです。

 コンテンツの点では、カシオのエクスワードと比較すると、とくに英語系について辞書が少ないです。しかし、多くのご家庭では、「入門用の(紙の)辞書」を学校指定で買われているでしょう。

 それを補うという意味では、こちらでも十分高校受験まで対応でき、実用上大きな違いはありません。高校1年で買い換えるならば、その面ではあまり気にしなくて良いでしょう。

  201801121409.jpg

 また、英検学習やリスニング対策などは充実しているため、日々の「勉強用」というよりも「受験用」として即効力を期待するならば、シャープは「強い」です。

 逆に「コツコツ」辞書を引いて学習していく「努力型」ならば、辞書の充実するカシオが良いでしょう。

 201610071050.jpg

 一方、この機種は、スマホのように折り曲げて利用できるので、「どこでも使える」というメリット性は高いです。デザイン面でも「スマホ世代」に慣れた方式で、扱いやすいでしょう。

 通学中や、立て掛けて使ったり、想像力を働かせ、意外な使い方をしている方たちを見かけます。

 201611141422.jpg

 エレコム 電子辞書ケース DJC-006BUD【青】
 エレコム 電子辞書ケース DJC-006RD  【赤】
 エレコム 電子辞書ケース DJC-006WH 【白】
 エレコム 電子辞書ケース DJC-006BK  【黒】
  ¥939 Amazon.co.jp ( 8/23執筆時)

  一方、シャープは、純正品の電子辞書ケースを販売していません。サードパーティ製を買うのが良いでしょう。

ーー

 201808231120.jpg

 なお、プレゼント用に購入を考えている方は、Amazonの場合、マーケットプレイスを除く、Amazon直売品ギフト包装もしてくれます。

補足:2社の本体性能に関して

 最後に、2社の本体性能について補足しておきます。


 201808281243.jpg

 第1に、キーボードです。

 カシオ・エクスワードの場合、文字キー・ファンクションキー(辞書選択キー)・矢印キーの部分がそれぞれ離れた仕様ですから、押し間違いが少なく、比較的打ちやすいです。

 シャープ・ブレーンの場合、(スリムサイズにするため)分離構造を採用せず、やや「キーを詰め込んだ感」があるため、比較すれば、カシオよりやや打ちにくさがあります。

 201607041144.jpg

 ただし、シャープ・ブレーンについては、タブレットのようにキーボードが折りたため、タッチペンで使える点にメリット性があります。

 この構造を実現するためにキーボードのスリム化をしている部分もあり、中高生にとって使い慣れた形態で、人気があります。


 201808230959.jpg

  充電式エボルタ 急速充電器セット
  ¥2,950 Amazon.co.jp ( 8/23執筆時)

 第2に、バッテリーです。

 カシオの場合はアルカリ電池式です。1回180時間ほど保ちます。繰り返し利用できるエネループ(エボルタ)充電池を使うなど工夫すると良いでしょう。その場合も130時間です。

 シャープの場合は、内蔵バッテリーで、USB充電する方式です。1回の充電で50時間ほど保ちます。


 201808231001.jpg

 第3に、保証です。

 いずれも1年間の保証が付属します。有償修理の場合は、カシオが評判良く、比較的良心的な値段で定額修理して貰えます。学用品と考えれば、定額なのは嬉しい部分です。

---

 以上、コンテンツ(辞書内容)以外を簡単に比較しました。

 結論的にいえば、最も重要なのは、コンテンツの内容と質(収録辞書)なので、これらの点は、大きな選択基準にはしないほうが良いと思います。

 ただし、「機械への愛着」は大事なので、例えば、タブレットの方が使いやすい方ならば、ブレーンを選ぶなどしても良いでしょう。

ーーー

 というわけで、今回は、中学生に最適な電子辞書について考えてみました。

4・電子辞書の賢い選び方【まとめ記事】

 なお、コンテンツ以外の部分のシャープとカシオの本体の違いについてより詳しく知りたい方は【こちら】のまとめ記事も、ぜひご覧ください。

 また、最後になりましたが、皆様のお役にたったならば、SNSなどで話題を共有していただければ嬉しいです。ではでは。

posted by Atlas at 10:03 | 電子辞書

今回の記事はいかがだったでしょうか?

モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png