Top PC周辺機器 比較2022'【速度別】USB-Cメモリー46機の性能とおすすめ ・選び方 (3)

2022年08月10日

比較2022'【速度別】USB-Cメモリー46機の性能とおすすめ ・選び方 (3)

【今回レビューする内容】2022年 USBメモリ Type-Cの性能とおすすめ・選び方:MacBook対応USB3.1 Thunderbolt 3 Macbook向けUSBメモリー:USB type-Cフラッシュメモリー Thunderbolt Lightning iOS Android対応

【比較する製品型番】日本サムスン MUF-64DA/EC MUF-128DA/EC MUF-256DA/EC トランセンド JetFlash 930C TS128GJF930C TS256GJF930C TS512GJF930C JetFlash 890 TS32GJF890S TS64GJF890S SANDISK SDDDC2-256G-G46 SDDDC2-128G-G46 SDDDC4-1T00-G46 SANDISK SDDDC4-1T00-G46 SDDDC4-512G-G46 キングストン DTDUO3C IODATA U3C-HP32G U3C-HP64G SP064GBUC3C10V1 HP x5000m GH-UF3CB16G-WH GH-UF3CB32G-WH GH-UF3CB64G-WH エレコム MF-LGU3B016G MF-LGU3B032G MF-LGU3B064G MF-LGU3B128G

今回のお題
最新の小型USB-Cメモリーのおすすめはどの機種?

 どもAtlasです。

 今日は、2022年8月現在、最新のUSBフラッシュメモリーの比較をします。

 202103141705.jpg

1・USB-Aメモリーの比較
 形状:四角形状の端子
 速度:〜420MB/秒
2・USB-Cメモリーの比較
 形状:丸い形状の端子
 速度:〜420MB/秒

 今回の記事は、USBメモリーの比較記事の2回目記事です。

 ここでは、右図のような(丸い)USB-C形状のメモリーに限定して紹介します。

 201904191648.jpg

 また、(四角い)USB-A形状の端子やLightning端子と兼用できるモデルも今回の記事となります。

1-1普通のUSB-Cメモリー
 読出速度:100MB/sまで
1-2高速なUSB-Cメモリー
 読出速度:100MB/sから
1-3
超高速なUSB-Cメモリー
 
読出速度:400MB/sから   

 速度的には、このタイプでも「超高速モデル」でましたので、速度に分けながら順番に見ていきます。

 よろしくお願いします。

 201809041445.jpg

----

スピード  ★★★★★
本体サイズ ★★★★★
保証期間  ★★★★★
互換性   ★★★★★
総合評価  ★★★★★

 以下では、いつものように、メーカー・機種ごと、各機を個別に比較します。

 そして、最後の「結論」では、上表のような観点から、目的別・価格別にAtlasのおすすめ機種!を提案していきます。

1・USB-C対応のメモリーの比較


 201904191638.jpg

1-1普通のUSB-Cメモリー
 読出速度:100MB/sまで
1-2高速なUSB-Cメモリー
 読出速度:100MB/sから
1-3超高速なUSB-Cメモリー
 読出速度:400MB/sから   

 早速、USB-type C(USB3.1)規格に対応するUSBフラッシュメモリーを紹介します。

 先ほどか痛っ用に、速度別に3つのカテゴリに分けて、順番に見ていきます。

1-1・普通のUSB-Cメモリーの比較

 はじめに、読出速度のスペックについて、100MB以下の普通のメモリーの比較からです。

 なお、速度明記のない製品も、このカテゴリで見ていきます。

---

 なお、ここからの本文は、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で書いていきます。 


 201904191654.jpg

 【JetFlash 890】

 [32GB]

 1・Transcend TS32GJF890S
  ¥1,964 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

 [64GB]

 2・Transcend TS64GJF890S
  ¥2,673 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

 [128GB]

 3・Transcend TS128GJF890S
  ¥4,280 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

USB規格:USB-C USB-A
長さ:286mm
速度:読出90MB/秒
保証:国内正規品/5年保証

  JetFlash 890シリーズは、台湾のトランセンドの発売するUSB-C専用のメモリーです。

 長さは、3.4センチと携帯しやすいタイプです。

 201904191648.jpg

 接続端子は、キャップレスではなく、透明のキャップが付属します。

 ただ、この製品は、USB-C端子のほか、通常の(四角い)USB-A端子も裏側に付属するデュアルインタフェース仕様です。

 USBメモリの用途的には「人とのデータの受け渡し」という用途もあることを考えると、この仕様は現状では合理的です。

 速度は、ただし、読出90MB/秒です。

 普段の利用には支障がないとはいえ、USB-C対応製品としては、あまり速くないです。

 また、書込スペックの開示はないので、書込スピードが要求される作業にもキツいでしょう。

 201904191655.jpg

 保証は、国内正規品のため5年保証です。

 一方、この機種は、(等級不明ながら)防塵・防滴性能があります。

---

 以上、トランセンドのJetFlash 890シリーズの紹介でした。

 デュアルインタフェース仕様は「受け渡し」メインと考えれば、遅いと他人に迷惑がかかる読出は速いので、この点はビジネスには安心でしょう。

 ただし、速度的な期待値はさほど高くないのがネックです。


 201904191657.jpg

 【DataTraveler microDuo 3C 日本正規品】

 [32GB]

 4・Kingston DTDUO3C/32GB
  ¥2,940 楽天市場 (8/10執筆時)

 [64GB]

 5・Kingston DTDUO3C/64GB
  ¥2,890 楽天市場 (8/10執筆時)

  [128GB]

 6・Kingston DTDUO3C/128GB
  ¥5,770 楽天市場 (8/10執筆時)

USB規格:USB-C USB-A
長さ:29mm
速度: 読出100MB/s 書込15MB/s
保証:国内正規品/5年保証

 Kingston DataTraveler DTDUO3Cは、アメリカのキングストンから発売されているUSB-C対応メモリーです。

 長さは、2.9センチと、小型タイプと言えるサイズです。

 この製品も、USB-C端子のほか、通常の(四角い)USB-A端子も裏側に付属するデュアルインタフェース仕様です。

 201904191658.jpg

 接続端子は、キャップを両側に移行できる工夫があるため、キャップをなくす危険は少ないです。

 ただ、外して持ちはこぶ際に、片方の端子がむき出しなので、常に装着しておくのがデフォルトです。

 速度は、他方、読出は100MB/sと高速ですが、書込は15MB/sと低速です。

 保証は、国内正規品のため、5年保証です。

---

 以上、トランセンドのDataTravelerの紹介でした。

 キャップの工夫が見所で、常に付けて利用する場合は割と良い選択肢です。ただ、書込は遅いので、この点はネックと言えます。


  201910221328.jpg

 【日本正規品】

 [16GB]

 7・IODATA U3C-HP16G
   ¥2,055 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

 [32GB]

 8・IODATA U3C-HP32G
   ¥2,580 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

  [64GB]

 9・IODATA U3C-HP64G
   ¥2,873 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

USB規格:USB-C USB-A
長さ:28.5mm
速度:
保証:1年保証

 U3C-HPシリーズは、日本のアイオーデータが販売するUSB-C対応メモリーです。

 長さは、この製品も、2.85センチ小型です。

 201910221332.jpg

 接続端子は、シリコンカバー式です。

 他社にもありますが、アイオーデータの場合、TYPE-C側のみのキャップです。

 従来のTYPE-A側はむき出しなのはネックです。USB-A端子に差しっぱなしで、たまにTYPE-C側を使う人向きでしょう。

 速度は、非公開です。

 こうした非公開の製品は、あまりスピードが出せない場合がほとんどです。 

 保証は、1年保証です。

 中身のフラッシュメモリを製造しない日本の周辺機器メーカーの場合、保証期間が短い点が問題点です。

----

 以上、アイオーデータのU3C-HPシリーズの紹介でした。

 価格は安めですが、速度面のほか、キャップの構造など、問題点と言える部分が多いです。


  202002041155.jpg

【Mobile C10シリーズ】

 [32GB]

 10・Silicon Power SP032GBUC3C10V1W
 11・Silicon Power SP032GBUC3C10V1K
  ¥2,680 楽天市場 (8/10執筆時)

 [64GB]

 12・Silicon Power SP064GBUC3C10V1W
 13・Silicon Power SP064GBUC3C10V1K
  ¥3,188 楽天市場 (8/10執筆時)

USB規格:USB-C
長さ:34.1mm
速度:
保証:5年保証

 Silicon Powerは、米国の老舗半導体メーカーです。

 USB-Cメモリーも規模は小さいですが、日本で販売があります。

 202002041200.jpg

 長さは、3.5センチほどです。

 接続端子は、本機は、スライド構造のキャップを装備します。

 また、構造からわかりますが、USB-Aタイプの端子はないため、データの受け渡しには向かないでしょう

 速度は、情報非開示です。

 保証は、5年保証です。

----

 以上、シリコンパワーのMobile C10シリーズの紹介でした。

 とくに、従来のUSB-A端子が不要の方で、キーホルダーなどに付けて利用したい方には向くでしょう。

 端子がUSB-Cに限られるということは、故障しやすい接点が1つ少ないことを意味します。その上で、スライドキャップも付くので、故障可能性は少ないと思います。


  202002041218.jpg

 [16GB]

 14・HP x5000m HPFD5000M-16
   ¥------- Amazon.co.jp (8/10執筆時)

 [32GB]

 15・HP x5000m HPFD5000M-32
   ¥4,500 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

 [64GB]

 16・HP x5000m HPFD5000M-64
   ¥5,800 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

 [128GB]

 17・HP x5000m HPFD5000M-128
   ¥(9,189) Amazon.co.jp (8/10執筆時)

 [256GB]

 18・HP x5000m HPFD5000M-256
   ¥(15,682) Amazon.co.jp (8/10執筆時)

USB規格:USB-C
長さ:33mm
速度:
保証:2年保証

 HP x5000mは、米国のパソコンメーカーのHPブランドで販売される製品です。

 ただ、生産自体は、台湾のギッシュグループが行い、保証自体もHPではなく、そちらの日本法人です。

 こちらも、一部サイズについて、執筆時、品切れでした。

  202002041225.jpg

 長さは、3.3センチほどです。

 接続端子は、他社機にも見られましたが、両端の端子の一方を隠すような、スライド式のキャップです。

 ただ、全体がアルミ製で、デザイン性はかなり良いです。

 速度は、ただし、情報非開示です。

 保証は、2年保証です。

----

 以上、HP x5000mの紹介でした。

 日本正規品のリバーシブルタイプでは珍しく、大容量モデルがありますので、ニーズはあるでしょう。

 また、アルミ本体で、デザイン性もよいと言えます。


 202110181103.jpg

  [16GB]

 19・エレコム MF-LGU3B016GWH
 19・エレコム MF-LGU3B016GBK
   ¥4,800 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

  [32GB]

 20・エレコム MF-LGU3B032GBK
 20・エレコム MF-LGU3B032GWH
   ¥6,500 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

  [64GB]

 21・エレコム MF-LGU3B064GBK
 21・エレコム MF-LGU3B064GWH
   ¥9,495 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

  [128GB]

 22・エレコム MF-LGU3B128GBK
 22・エレコム MF-LGU3B128GWH
   ¥11,664 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

USB規格:USB-C USB-A Lightning
長さ:65mm+29mm
速度:
保証:1年保証

  MF-LGU3BBKシリーズは、エレコムが販売する少し特殊なUSBメモリです。

 202110181119.jpg

 左側の端子はUSB-C端子です。それを外すと(四角い)USB-A端子が現れます。

 一方、右側部分は、回し開けると、iPhone用のライトニング端子が表れます。

 ようするに、3WAYです。主に、iPhoneのバックアップに使いたいための方の製品です。

 202110181124.jpg

 長さは、6.5センチです。

 そのうえで、USB-C端子部分は「変換アダプタ」として長さが別勘定で29mmです。

 結構長いです。

 202110181127.jpg

 接続端子は、キャップ式です。

 Lightningの部分は、収納式です。

 保護ケースを付けたままでも使えるように、マチを考えている部分は良い工夫です。

 速度は、しかし、非開示です。

 この部分を求める製品ではないです。

 保証は、1年保証です。

---

 以上、エレコムのMF-LGU3BBKシリーズの紹介でした。

 主にiPhoneユーザーに向けた製品です。バックアップした写真などのデータを移したい場合、便利な製品でしょう。

ーーー

 202202021529.jpg

 【2015年発売】

  [16GB]

 23・エレコム MF-CAU3116GBK
   ¥1,600 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

  [32GB]

 24・エレコム MF-CAU3132GBK
   ¥2,171 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

  [64GB]

 25・エレコム MF-CAU31128GBK
   ¥1,848 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

 【2021年発売】

  [128GB]

 26・エレコム MF-CAU31128GBK
   ¥4,382 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

USB規格:USB-C USB-A
長さ:31mm
速度:
保証:1年保証

 なお、エレコムからは、普通のリバーシブル型のUSB-Cメモリーも出ます。

 やはり、速度部分の情報が非開示です。

 このタイプは、速度のスペックがある機種がアイオーデータから出ていますし、選択肢にはしにくいかと思いますう。

 なお、エレコムは、(アイオーデータなどと同じく)オマケで、パスワード設定ができるソフトなどが利用できます。

1-2・高速USB-Cメモリーの比較

 続いて、読出速度のスペックについて、100MB/秒〜300MB/秒台メモリーの比較です。

 このくらいあると、そこそこの「素早さ」を感じられます。


  202008171301.jpg

 【2020年】

 [16GB]

 27・グリーンハウス GH-UF3CB16G-WH
   ¥1,838 楽天市場 (8/10執筆時)

 [32GB]

 28・グリーンハウス GH-UF3CB32G-WH
   ¥2,059 楽天市場 (8/10執筆時)

  [64GB]

 29・グリーンハウス GH-UF3CB64G-WH
   ¥3,291 楽天市場 (8/10執筆時)

USB規格:USB-C USB-A
長さ:28.5mm
速度: 読出130MB/s 書込20MB/s
保証:1年保証

 GH-UF3CBシリーズは、日本のグリーンハウスが販売するUSB-C対応メモリーです。

 長さは、この製品も、2.8センチですから小型です。

 202008171306.jpg

 接続端子は、プラスチックカバー式です。

 また、リバーシブルではないので、USB-A側にはキャップがないです。

 USB-A側はむき出しとなるため、接点保護の部分では難がありそうです。

 速度は、読出130MB/s 書込20MB/sです。

 意外とスペックは良いですが、16GBについては、読出120MB/s 書込10MB/sです。

 保証は、1年保証です。

 やはり、保証面は日本企業は限界があります。

----

 以上、グリーンハウスのGH-UF3CBシリーズの紹介でした。

 USB-C端子側をさっぱなしにして利用する場合、USB-A側にキャップできないのは難点でしょう。持ちはこびの際にもゴミが入りやすいとも言えます。



 202102181505.jpg

 【並行輸入】

 【Ultra Dual Drive Luxe USB Type-C Flash Drive】

 [32GB]

 30・ SANDISK SDDDC4-032G-G46
   ¥1,680 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

 [64GB]

 31・ SANDISK SDDDC4-064G-G46
   ¥1,848 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

 [128GB]

 32・ SANDISK SDDDC4-128G-G46
   ¥2,564 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

 [256GB]

 33・ SANDISK SDDDC4-256G-G46
   ¥4,090 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

 [512GB]

 34・ SANDISK SDDDC4-512G-G46
   ¥7,898 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

 [1TB]

 35・ SANDISK SDDDC4-1T00-G46
   ¥15,990 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

USB規格:USB-C
長さ:44mm
速度: 読出150MB/秒
保証:

 Ultra Dual Drive Luxe USB Type-C Flash Driveは、米国のサンディスクが販売する製品です。

 なお、本機については、日本未発売で、並行輸入品のみです。

 202102181510.jpg

 長さは、4.4センチほどです。

 接続端子は、こちらも、両端の端子の一方を隠すような、スライド式のキャップです。

 速度は、読出150MB/秒です。

 書込は、情報開示がないです。

 保証は、販売店ないしAmazonのマーケットプレイス保証による初期不良対応以外はされません。

 サンディスク自体は、5年保証ですが、並行輸入品であるためです。

----

 以上、Ultra Dual Drive Luxe USB Type-C Flash Driveの紹介でした。

 保証の部分は課題ですが、USB-C接続が可能なモデルとしては、1TBという大容量が選べる点でニーズはあるでしょう。

 結構、ニッチなモデルで、大容量モデルはあまり日本ではニーズがないので、今後も日本未発売だと思います。


 201910221345.jpg

 [16GB]

 36・SANDISK SDDDC2-016G-G46
   ¥1,060 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

 [32GB]

 37・SANDISK SDDDC2-032G-G46
   ¥1,499 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

  [64GB]

 38・ SANDISK SDDDC2-064G-G46
   ¥1,788 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

  [128GB]

 39・SANDISK SDDDC2-128G-G46
   ¥2,650 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

  [256GB]

 40・SANDISK SDDDC2-256G-G46
   ¥4,140 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

USB規格:USB-C USB-A
長さ:38mm
速度:読出150MB/秒
保証:5年保証

 SANDISK ULTRA DUAL DRIVE USB TYPE-Cは、アメリカのサンディスクが販売するUSB-C対応フラッシュメモリです。

 同社も、中身のフラッシュメモリを製造できる企業であり、品質面で信頼性があります。

 201910221354.jpg

 長さは、3.8センチと長めです。

 全体でも9.4 x 38.10 x 20.07 mmなので、割と幅もある製品です。

 ただ、従来のUSB-Aタイプに較べて、過度に大きなわけでもなく、持ちはこびに問題はないでしょう。

 201910221355.jpg

 接続端子は、スライドバー式です。

 持ちはこび時には、両側の端子が同時にしまえるため、端子の保護という面では高レベルです。

 やや大きなフォルムはこのためでしょう。

 速度は、こちらの場合、書込の数値は非開示ですが、読出150MB/秒です。

 東芝の高速機が「生産終了」なので、現行機では「かなり高速」です。

 保証は、通常版の場合、5年保証です。

 グローバル保証もありますが、並行輸入品扱いとなるため、基本的には初期不良のみでしょう。

---

 以上、サンディスクのSANDISK ULTRA DUAL DRIVE USB TYPE-Cの紹介でした。

 大きめの容量で、ある程度速度を重視したい場合に選ぶべき製品でしょう。

 日本での販売がないので並行輸入品とはなりますが、独特な形状が奏功して「偽物リスクが少なそう」なのも、メリットです。

1-3・超高速USB-Cメモリーの比較

 最後に、超高速で、読出速度が400MB/秒を超えるモデルです。

 201810182125.jpg

 なお、フラッシュメモリは熱で速度が落ちるので、ふだん長時間・継続して使うつもりならば【ポータブルSSDの比較】で書いた製品のほうが安定的であることはあらかじめ断っておきます。


 202106021157.jpg

  [128GB]

 41・トランセンド TS128GJF930C
   ¥4,980 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

  [256GB]

 42・トランセンド TS256GJF930C
   ¥7,345 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

  [512GB]

 43・トランセンド TS512GJF930C
   ¥13,671 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

USB規格:USB-C USB-A
長さ:71.3mm
速度:読出420MB/秒 書込400MB/秒
保証:5年保証

  トランセンド JetFlash 930C は、台湾のトランセンドが販売するUSB-C対応フラッシュメモリです。

 202106021159.jpg

 長さは、本機の注意点で、7.3センチです。

 サイズは、71.3 mm x 20 mm x 7.8 mmなので、隣のポートを塞ぐ可能性はあります。

 接続端子は、キャップ式です。

 構造的にストラップフォルダもないので、キャップとともに紛失リスクはあります。

 202203011450.jpg

 速度は、しかし、本機は、読出520MB/秒 書込400MB/秒です。

 新型の3D NANDフラッシュを装備した結果とのことです。

 USB 3.2 gen1(旧名USB 3.0)での速度限界(5gb/s=625MB/秒)に収まるので、どちらの形状の端子を利用しても(理論値で)この速度は出るでしょう。

 保証は、5年保証です。

---

 以上、トランセンドのJetFlash 930Cの紹介でした。

 (ドライブではなく)「リムーバブルメディア」扱いのUSB-Cメモリとしては、現状で、速度的には最も速い製品の1つです。

 202106021206.jpg

 サイズ的に持ち運びにくいので、用途的には、ゲームなどでしょうが、ニーズはあるでしょう。


 202205041625.jpg

 【2022年発売】

  [64GB](300MB/秒)

 44・サムスン MUF-64DA/EC
   ¥----- Amazon.co.jp (8/10執筆時)

  [128GB]

 45・サムスン MUF-128DA/EC
   ¥3,190 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

  [256GB]

 46・サムスン MUF-256DA/EC
   ¥5,990 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

USB規格:USB-C
長さ:33.7mm
速度:読出400MB/秒
保証:5年保証

  MUF-128DA/EC などは、韓国のサムスンが販売するUSB-Cメモリです。

 日本サムスンの販売です。

 202205041631.jpg

 長さは、本機の注意点で、3.3センチです。

 サイズは、33.70×15.90×6.40mmなので、高速タイプとしては、横のポートも多少塞ぎにくい設計です。

 ただし、(四角い)USB-A端子はない、USB-C専用である点は注意点です。

 202205041633.jpg

 接続端子は、キャップ式です。

 ただ、ふたにも本体にもストラップフォルダがあるので、対策は可能でしょう。

 202203011450.jpg

 速度は、本機は、転送速度という表記で400MB/秒です。

 ただ、仕組み的に言えば、読出・書込ともにさほど速度は変わらないでしょう。

 保証は、5年保証です。

---

 以上、サムスンのUF-128DA/ECなどの紹介でした。

 中身のメモリーがつくれる会社だけに、値段も安く、高速です。

 USB-A端子に対応する必要がなく、キャップ式でも構わないならば、本機を選べば後悔はしないと言えます。

今回の結論
最新のUSB-Cメモリーのおすすめは結論的にこれ!

 というわけで、今回は、USB-C対応のメモリーを紹介しました。

 まだまだニッチな製品で選択肢はあまりないですが、最後に、Atlasのオススメ機種を提案しておきます。


 第1に、Mac/PCに差しっぱなしで利用する場合に、おすすめなのは、

 201904191657.jpg

 【DataTraveler microDuo 3C 日本正規品】

 [32GB]

 4・Kingston DTDUO3C/32GB
  ¥2,940 楽天市場 (8/10執筆時)

 [64GB]

 5・Kingston DTDUO3C/64GB
  ¥2,890 楽天市場 (8/10執筆時)

  [128GB]

 6・Kingston DTDUO3C/128GB
  ¥5,770 楽天市場 (8/10執筆時)

USB規格:USB-C USB 3.0
長さ:29mm
速度: 読出100MB/s 書込15MB/s
保証:国内正規品/5年保証

スピード  ★★★☆☆
本体サイズ ★★★★★
保証期間  ★★★★★
互換性   ★★★★★
総合評価  ★★★★★

 デュアルインタフェース仕様であるイギリスのキングストンのデータトラベラーでしょう。

 201904191658.jpg

 書込速度はあまり期待できませんが、読み込みは100MB/秒で実用水準です。

 その上で、差しっぱなし利用の場合、両側で使えるキャップで、片方の端子を保護できるのが良いと思います。

 キャップは取り外し式ではないので、無くしにくいというメリットもあります。


 第2に、速度を重視して、USB-Cメモリーを選ぶ場合は、

 202205041625.jpg

 【2022年発売】

  [64GB](300MB/秒)

 44・サムスン MUF-64DA/EC
   ¥----- Amazon.co.jp (8/10執筆時)

  [128GB]

 45・サムスン MUF-128DA/EC
   ¥3,190 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

  [256GB]

 46・サムスン MUF-256DA/EC
   ¥5,990 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

USB規格:USB-C
長さ:33.7mm
速度:読出400MB/秒
保証:5年保証

スピード  ★★★★★★
本体サイズ ★★★★☆
保証期間  ★★★★★
互換性   ★★★★☆
総合評価  ★★★★★

 サムスンのMUF-128DAUF-256DAでしょう。

202205041631.jpg

 速度は、400MB/秒でUSBメモリーでは最高速級です。

 その上で安いため、費用対効果の部分で魅力があるモデルです。

 たあし、USB-A端子がない部分と、多少ですが幅がある(15.9mm)ので、利用時にとなりのポートと被らないかは、念のためチェックしておいてください。

 これらのポイントが問題にならないならば、買って後悔することはまずないでしょう。

ーーー

 202106021157.jpg

  [128GB]

 41・トランセンド TS128GJF930C
   ¥4,980 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

  [256GB]

 42・トランセンド TS256GJF930C
   ¥7,345 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

  [512GB]

 43・トランセンド TS512GJF930C
   ¥13,671 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

USB規格:USB-C USB 3.2 gen1
長さ:71.3mm
速度:読出420MB/秒 書込400MB/秒
保証:5年保証

スピード  ★★★★★★
本体サイズ ★★☆☆☆
保証期間  ★★★★★
互換性   ★★★★★
総合評価  ★★★★★

 一方、自宅など、あまり持ち運ばずに利用する場合は、トランセンド JetFlash 930Cでもよいしょう。

 とくに、USB-A端子もあった方が便利かな?と思うならばこちらかと思います。   

 7cmを超えるサイズ感で、持ち運びには適しませんが、読出420MB/秒 書込400MB/秒と速度があります。。


 第3に、大容量のUSB-Cメモリーが必要な方には

 202102181505.jpg

 【並行輸入】

 【Ultra Dual Drive Luxe USB Type-C Flash Drive】

 [512GB]

 34・ SANDISK SDDDC4-512G-G46
   ¥7,898 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

 [1TB]

 35・ SANDISK SDDDC4-1T00-G46
   ¥15,990 Amazon.co.jp (8/10執筆時)

USB規格:USB-C
長さ:44mm
速度: 読出150MB/秒
保証:

スピード  ★★★★★
本体サイズ ★★★★☆
保証期間  ★☆☆☆☆
互換性   ★★★★★
総合評価  ★★★★☆

 サンディスクUltra Dual Drive Luxe USB Type-C Flash Driveでしょう。

 並行輸入品である部分はネックですが、唯一1TBの展開があるレアモデルですから。

 202102181510.jpg

 長さは、4.4センチほどですし、持ちはこびも可能ですし、速度評価も現状では最高水準です。

補足:このブログの関連記事の紹介

 201810182125.jpg

 というわけで、今回は、USBーC対応のUSBメモリーの紹介でした。

 なお、このブログ「モノマニア」には、ドライブ関係記事が他にもあります。

1・ポータブルHDDドライブ
2・ポータブルSSDドライブ
3・Mac向きThunderbolt対応SSD
4・
内蔵SSDドライブ
5・USBフラッシュメモリー
6・USB-C対応フラッシュメモリー

7・外付けハードディスク(電源付)
8・NAS(ネットワークディスク)

 とくに、持ちはこび用として、速度や容量を重視する場合、USB-C対応の持ちはこび用SSDドライブを選択するのも有利です。

 サイズは、やや大きくなりますが、興味のある方は2番の記事をご覧ください。

--

 最後になりましたが、もし今回の記事がお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題をシェアしていただければ嬉しいです。

 ではでは。

posted by Atlas at 13:35 | PC周辺機器

 このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

 よろしければ、下部のリンク集をご覧ください。

 家電批評モノマニアは、「家電ブログランキング」に参戦中です。右のリンクから「クリックで応援」お願いします!  201302192014.jpg

<広告>

          

Googleなどの検索エンジンでは

「家電批評モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!





          




 今後の記事は、【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png