Top 日用品 比較2022'【ブランド別】丈夫な長傘39点の性能とおすすめ:男女対応・高級雨傘・ジャンプ傘・雨晴兼用傘 (1)

2022年09月03日

比較2022'【ブランド別】丈夫な長傘39点の性能とおすすめ:男女対応・高級雨傘・ジャンプ傘・雨晴兼用傘 (1)

【今回レビューする内容】2022年 長傘・雨傘の性能とおすすめ・ブランド別選び方:東急ハンズ+ フォックスアンブレラ ラムダ 前原光栄商店 小宮商店 メンズ長傘・レディス雨傘・台風に強いジャンプ傘・普通の洋傘:カーボン グラスファイバー 強風対応 日傘兼用 プレゼント向きの高級ブランド傘 耐風傘 耐久力などの壊れない傘のランキング

【比較する製品型番】 hands+ 15 軽量ジャンプ長傘 風に強いジャンプ長傘 70cm 超撥水ジャンプ長傘 60cm 1級遮光長傘 岡山デニム長傘 ラムダ 20NL712311 20NL-211102 WL1 SLIM WL3 WL4 GT1 GM1 GM3 GT9 GT18 GT29 92cm EuroSCHIRM Swing liteflex PLEMO マブ MBU-24J07 w.p.c 雨傘 アンヌレラ 60cm UN-1005 LONG 60 un01 UN-01 LONG 65 un02 UN-02 クニルプス Handmade In Austria Knirps S.770 KNS770-1000 T.703

今回のお題
台風にも雪にも負けない!長傘のおすすめはどれ?

 どもAtlasです。

 今日は、2022年9月現在、最新の長傘の比較です。

  201712241259.jpg

1・雨傘・長傘の比較 (1)
 1-1;東急ハンズ系 〈日本〉
   予算:2,500円〜
 1-2:ラムダ(日本〉
  予算:1万円〜
 1-3:前原光榮商店(日本)
  予算:2万円〜
 1-4:小宮商店(日本)
  予算:2万円〜  
 1-5;FOX UMBRELLAS〈英国〉
  予算:1.5万円〜   
2・雨傘・長傘の比較 (2)
 2-1;クニルプス〈ドイツ〉
  予算:1.5万円〜   
 2-2:その他のブランド(各国)
  予算:3,000円〜   
 2-3:最終的なおすすめの提案【結論】

 東急ハンズで売られるような「機能性重視」の傘のほか、日本の「職人」が作る専門店モデルや、英国・日本の「王室・皇室御用達」系のブランド品まで、広くみていきます。

 自分用として、または、プレゼント用として買われることを想定して書きました。

 201811031158.jpg

軽さ    ★★★★★
耐風力   ★★★★★
濡れにくさ ★★★★★
撥水性   ★★★★★
高級感   ★★★★★
総合評価  ★★★★★

  以下では、いつものように、各製品を個別に紹介します。

 そして、記事の最後では「結論」として、上表のようなポイントから予算別・サイズ別に「Atlasのオススメ傘」をいくつか提案します。

ーー

1・軽量な折りたたみ傘の比較
2・頑丈な長傘の比較

 なお、今回の記事は、レインウェアの比較シリーズの2回目記事として書きました。

1・長傘のブランドと選び方の基本

  201803161530.jpg

 はじめに、長傘の「選び方の基本」からです。

 前回の書いた【折りたたみ傘の比較記事】では、「軽さ・剛性」などの機能面を重視しながら傘を選びました。

 202106101654.jpg

 長傘(雨傘)の場合、機能性も重要ですが、「装い」の1つとしてファッション性(ブランド)も配慮しながら選ぶのが「コツ」です。

 傘の骨や構造だけではなく、傘地(張り地)の質や、ハンドル、見た目の良さも含めて、選ばないといけません。

 202111121941.jpg

 例えば、高級傘の場合、スチール骨を使う場合があります。

 軽量性がないので、最近の折りたたみ傘だとほとんど使わない素材です。

 これは、スチールだと、傘地(張り地)が綺麗に張れるからです。収納時も綺麗で優雅なドレープがつくりやすいとも言えます。

 201807111246.jpg

 ブランドは、知られたもので、英国王室御用達の「フォックスアンブレラ」、日本だと、「ラムダ・前原光榮商店・小宮商店」あたりが、傘職人がつくる伝統ブランドとして知られます

 (最近はそうでもないですが)スーツやネクタイに、年齢や職業にあったブランド・柄があるように、にもそれがあります。

 ビジネスシーンでも、本当に見る人は傘もみるので「油断ならないなあ」と感じたことはAtlasも何回かあります。

  201712241117.jpg

 傘の値段は、本当に「ピンキリ」です。

 安くて良いモデルもありますが、伝統的な「職人芸」で作られた製品は、丈夫で修理も容易ですから、こだわればこだわるだけ、長く使える良いものが選べます。

---

 結論的にいえば、(なくさない限り)長く使えるため、ある程度まで「耐久財」と考え、投資してもよいと思います。

 目立つトレンドもないので、服より長く「装う」ことになりますから。

 今回は、以上のような部分を考慮しつつメーカー順に、Atlasが持っている傘良いと思っている傘を順番にみていくことにします。

1-1・東急ハンズにある長傘の比較

 201807111243.jpg 

 はじめに、比較的低価格で購入できる製品のうち、東急ハンズに並ぶ製品を中心にみていきます

 人気の「Hands+シリーズ」を含め、同社の売り場でよく見られる「1万円以下」で買える各社の長傘になります。

---

 なお、以下では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


202012171056.jpg

 【執筆時60cm売切】

 1・hands+ 風に強いジャンプ長傘 70cm
  ¥3,630 Amazon.co.jp (9/3執筆時)

 2・hands+ 風に強いジャンプ長傘 60cm
  
¥(3,850) Amazon.co.jp (9/3執筆時)

親骨サイズ:70cm/65cm/60cm
傘の重量:490g
傘の骨:8本
親骨素材:グラスファイバー
ジャンプ:対応
雨晴:兼用

 hands+ 風に強いジャンプ長傘 は、東急ハンズの販売する長傘としては最もオーソドックスなものです。

 以前は「スライド式耐風ジャンプ長傘」という名前でしたが、改名したようです。

 傘の構造は、ジャンプ傘であり、自動開閉に対応します

 傘のサイズは、通常品は70cmと60cmです。

 ユニセックス対応ですが、70cmは男性でもスーツが濡れにくいやや大きめサイズと言えそうです。

 傘の重さは、60cmが490gです。

 70cmについては未計測ですが、だいたい550g程度です。

 これらモデルは耐風構造になっていますが、重量の増加は必要最低限であり、優秀です。

 202111121941.jpg 

 傘の耐久性は、親骨は一般的なグラスファイバーです。

  201712232139.jpg

 ただ、図のように反り返り「おちょこ」になった場合も、傘が壊れない(壊れにくい)特別な仕組みがあります。

 70cmモデルについては、風速30m/秒・耐水圧500mmをクリアとの数値も出ました。

 一方、傘の生地自体は工夫がなく、普通のポリエステル生地で撥水加工などの表示はありません。

 日傘としての利用は、紫外線遮蔽率90%なので、(色の部分は置いておく)実用上は可能でしょう。

--

 以上、東急ハンズのhands+ 風に強いジャンプ長傘 の紹介でした。

 東急ハンズでも頑丈さでは一二を争う人気モデルです。

 Atlasも前モデルを使っていましたが、頑丈度は折り紙付きです。ただし、生地の部分は「普通」であり、一般的な品質ですから、いわゆる「高級傘」とは差があるでしょう。


 201712241259.jpg

 【2021年モデル】

 【女性向き】(60cm)

 3・w.p.c アンヌレラ LONG 60 un01 UN-01
  ¥4,620 楽天市場(公式店) (9/3執筆時)

 【ユニセックス】(65cm)

 4・w.p.c アンヌレラ LONG 65 un02 UN-02
  ¥4,840 楽天市場(公式店) (9/3執筆時)

親骨サイズ:60cm/65cm
傘の重量:365g/450g
傘の骨:7本
親骨素材:グラスファイバー(複合)
自動開閉:対応
雨晴:雨晴兼用

 アンヌレラは、レイングッズを多く開発している日本のWpc.(ワールドパーティー)が発売する製品です。

 同社の製品は東急ハンズでもお馴染みで、コラボ製品(Wpc.×東急ハンズ)もあります。ただ、こちらのような「機能性」がある製品は、w.p.cが直で売っています。

 傘の構造はジャンプ傘となります。

 201811031257.jpg

 本体色は、多色展開であり、明るい色目の製品も多いです。色の展開の豊富さも人気の秘密でしょう。

 傘のサイズは、親骨が約60cm65cmのモデルがあります。

 開いた時の直径は、100cm/105cmです。荒天時に利用するならば、男女問わず、「アンヌレラ・ビズ」のほうが良さそうです。なお、旧モデルの58cmモデルは95cmでした。

 傘の重さは、365g/450gです。

 ジャンプ傘としては軽量の部類で、持ちはこびしやすいです。新モデルになってさらに軽くなりました。

 傘の耐久性は、一方、骨の本数が7本ですので、強度については、一般的な8本骨より、実際は下回ると見込めます。

 201712241314.jpg

 ただ、名前通り機能性は高いです。

 傘の生地は、石川県の小松精練と共同開発した撥水度試験5等級の高密度繊維を利用していますので、防水・防汚効果を期待できます。

 とくに、「アンヌレラ」の名前の由来でもありますが、「一振りで水を弾く撥水性」はこの製品の人気の秘密でしょう。

 日傘としての利用は、想定されており、可能です。

---

 以上、アンヌレラの紹介でした。撥水性という特長で、「一点突破」して人気の傘です。

 撥水性が高いので、通勤通学時に、電車/バスの乗り降りを頻繁にする方には便利でしょう。高機能な撥水生地を採用した製品としては値頃感もあります。



202205261544.jpg

 【親骨75cm】

 5・小宮商店 75cm 耐風傘 657074
  ¥3,850 楽天市場(東急ハンズ) (9/3執筆時)

 【親骨85cm】

 6・小宮商店 85cm 特大耐風傘 767428
  ¥3,300 楽天市場(東急ハンズ) (9/3執筆時)

親骨サイズ:75cm
傘の重量:580g
傘の骨:8本
親骨素材:グラスファイバー
自動開閉:
雨晴:雨専用

 耐風傘は、「デイリーユースアンブレラ」として、日本橋の小宮商店東急ハンズ系で販売する長傘です。

 小宮商店の国産高級傘は後ほどみますが、同社は格安品は海外生産で、本製品もそうなります。

 傘の構造は、通常のマニュアル式の傘です。

 202205261537.jpg

 傘のサイズは、親骨が約75cm85cmがあります。

 ただ、85cmについては、開いた際の直径は150cmですので、かなり特殊で巨大です。

 実際には75cmでもだいぶ大きい(133cm)位なので、そちらは「2人用」というか、「ゴルフ用」です。

 傘の重さは、75cmで580gです。

 特段軽量化に工夫があるわけではないので、マニュアル式としては重めです。

 202205261551.jpg

 傘の耐久性は、オチョコ(裏返し)になりにくい受け骨の工夫があります。

 親骨は普通のグラスファイバーですが、本数を減らしていませんし、太さ部分を含めて「耐風傘」と言えます。

 生地については、テフロン加工で、撥水性に一定の配慮があります。

 繊維自体の工夫ではないので、経年劣化はするでしょう。

 日傘としての利用は、想定されません。

---

 以上、小宮商店の耐風傘の紹介でした。

 親骨75cmのモデルは、少し安めだが、メーカー製で大きめの長傘を探している方には、候補にできるでしょう。

 重さはサイズに応じてありますが、大柄な男性などには向く製品です。


 202106101608.jpg

 【江戸:柄あり】

 7・マブ 24本骨 江戸 SBV-40292
  ¥3,850 Amazon.co.jp (9/3執筆時)

 7・マブ 24本骨 江戸 SBV-40296
  ¥3,850 楽天市場(東急ハンズ) (9/3執筆時)

親骨サイズ:60cm
傘の重量:470g
傘の骨:24本
親骨素材:グラスファイバー
自動開閉:
雨晴:雨晴兼用

 マブ 24本骨長傘 は、日本のマブワールド(mabu)開発している傘です。

 このメーカーは、骨の数を増やした、和傘的な趣のある製品が得意です。やはり、東急ハンズでは「定番」で、よく見かけるタイプです。

 2種類ありますが、色構成以外ほぼ同じです。

 傘の構造は、マニュアル構造です。

 以前は、同じ形状のジャンプ傘があったのですが、なくなりました。

 202106101610.jpg

 本体色は、多色展開です。

 柄入りの江戸モデルが人気です。

 墨(SMV-40546)が標準でしょうが、藍色(SMV−40546)など結構ユニーク色目の製品あります。好みの色は選びやすいでしょう。

 江戸シリーズは、江戸切子(カットガラス)をモチーフとした伝統柄が入ります。

 202002291807.jpg

 傘のサイズは、親骨が約60cmとなります。

 開いた際は103cmですので、サイズ面は標準的な傘と言えるでしょう。

 傘の重さは、476gです。

 骨が多いのですが、ジャンプ傘でないので、これほどの重さですみます。

 また、骨が多いため、閉じたときのフォルムはやや太めです。

 傘の耐久性は、先述のように骨の多さは過信できませんが、強風対応力はあるでしょう。

 グラスファイバー製フレームのしなりを活かして、そうそう壊れない頑丈性はあります。

 一方、撥水性は、古寺を含めて特段の言及がないです。

 日傘としての利用は、90%のUVカット加工の言及があるので、利用できるタイプです。

---

 以上、マブ 24本骨長傘 の紹介でした。

 個人的には、長傘についてはその重さを厭わないので、この手の骨が多い傘はデザイン的には「あり」だと思っています。 

 重さはネックですし、収納時に細巻きできないなどの難点はありますが、デザイン面も個性的なので、「一風変わっているがオシャレな傘」を探している方にも良いでしょう。


 201811031118.jpg

 【執筆時在庫なし】

 8・hands+ バックパックを守れるジャンプ長傘 65cm
   ¥(3,190) 楽天市場 (9/3執筆時)

親骨サイズ:65cm
傘の重量:535g
傘の骨:8本
親骨素材:グラスファイバー
ジャンプ:対応
雨晴:兼用

 hands+ バックパックを守れるジャンプ長傘は、ちょっと特殊な東急ハンズの長傘です。

 ニッチな新製品ですが、人気があります。

 傘の構造は、ジャンプ傘であり、自動開閉に対応します。

 本体色は、現在のところブラックとブルーなどです。

 201811031112.jpg

 傘のサイズは、親骨が65cmのやや大きめモデルです。

 ただ、こちらは、写真のように、親骨の後部がスライドさせてロングテイルにできる仕様です。

 リュックサック派には結構よい「発明」でしょう。

 傘の重さは、535gです。ジャンプ傘として普通の重さですね。

 傘の耐久性は、8本骨ながら特段の工夫はないです。

 また、スライド式となりギミックが1つ多いため、耐風性は通常より弱いでしょう。

 日傘としての利用は、いずれの色も紫外線遮蔽率90%で、スペック的対応します。

---

 以上、東急ハンズのhands+ バックパックを守れるジャンプ長傘の紹介でした。

 ニッチな製品ですが、これまでにないユニークな発想で、需要はあるでしょう。耐風性や撥水性などは値段なりでしょうが、確実にニーズはありそうです。

1-2・ラムダの長傘の比較

 202111122010.jpg

 つづいてラムダ(市原)の傘です。

 東京・日本橋の傘メーカーの1つで「職人系」です。

 百貨店に行くと1本はラムダの傘が見つかる感じの、著名ブランドです。

 Atlasも所有モデルがあります。


 201712241058.jpg

 【65cm】

 9・ラムダ カーボン骨 レインバリア
  ¥15,300 楽天市場(ラムダ直営) (9/3執筆時)

 【70cm】(執筆時在庫なし)

 10・ラムダ カーボン骨 レインバリア
  (¥14,400) 楽天市場(ラムダ直営) (9/3執筆時)

親骨サイズ:65cm/70cm
傘の重量:370g/375g
傘の骨:8本
親骨素材:カーボンファイバー(複合)
自動開閉:なし
雨晴:雨天専用

 ラムダ カーボン骨 レインバリア は、ラムダのハイグレードクラスの傘です。

 百貨店でも割と見かける高級傘の1つです。

 店によっては、型番がNL-211103という場合もあります。

 201811031158.jpg

 傘の構造は、通常のマニュアル式の傘です。落ち着いた「大人向け」の傘は、あえてジャンプ機能を外してクラシック路線を取る場合が多いです。

 ハンドルは、アイアンウッド(鉄木)で、高級傘ではお馴染みの素材です。

 傘のサイズは、親骨が65cm70cmとなります(70cmは在庫なし)。

 いずれも、開いた時の直径は118cmですから、大柄な男性でも大丈夫でしょう。

 傘の重さは、375gです。

 自動開閉機構が無い傘とみても、こちらは軽いほうです。

 201811031152.jpg

 これは、親骨の工夫のほか、ユニチカと共同開発したレインバリアという、マイクロファイバー製の薄型強力撥水加工生地を採用した点も大きいでしょう。

 なお、レインバリアは、ユニチカの防水繊維でアウターにも使われるタフレックス素材(マイクロファイバー)を転用したものです。

 振り注いだ雨が球状になって転がり落ちる強力な撥水加工生地です。落ちるような加工ではない点で、スプレーより持続性があります。

 202111121941.jpg

 傘の耐久性は、カーボンファイバーが親骨・受け骨に採用されます。

 飛行機にも使う軽量素材ですが、軽量性や剛性が両立する点で、グラスファイバーより高度です。素材としてはやや高いので、高級傘に使われます。

  201811031156.jpg

 頑丈なので、(軽量化のため)細くもできます。しかし、剛性が失われるので、こういった高級傘は、しっかりした太さをキープしています。

 日傘としての利用は、できません。

---

 以上、ラムダ カーボン骨 レインバリア の紹介でした。

 親骨と傘のポリエステル生地に工夫があり、機能面での優位性が目立つ製品です。

 実際、「軽量かつ強靱」ですので、国産の傘ブランドで、しっかりとした仕事をしているモデルを選びたいならばこれでしょう。 

 百貨店にも置かれる品質で、安心感もあります。

ーーー

 202209031430.jpg

 【黒のみ】(執筆時在庫切れ)

 11・ラムダ ミラトーレ HL-2005
  ¥13,200 楽天市場(ラムダ直営) (9/3執筆時)

親骨サイズ:65cm
傘の重量:470g
傘の骨:8本
親骨素材:グラスファイバー
自動開閉:対応
雨晴:雨天専用

 なお、ラムダの機能性重視の傘は、もう少し安い価格帯でもあります。

 こちらについては、ジャンプ傘です。

 202209031439.jpg

 撥水素材は、東レのミラトーレです。

 高密度繊維で昔からあるもので、他社の高級傘にも採用例があります。

 撥水性は良いです。

 ただ、生地が軽量ではない部分と、親骨の素材などが影響し、470gと65cmクラスでは少し重さがあります。

 そのほか、ハンドルが素材として多少劣るカエデ合板になります。

 ただ、その分安いですし、通勤用などに1万円を少し超える価格で考える場合、(重さをさほど重視しないならば)選択肢になります。

 機能性の部分でも、「おちょこ」になっても戻る耐風骨ですし、実用性も十分あります。

ーーー

 202209031451.jpg  

 12・ラムダ 長傘各種
  ¥6,600〜 楽天市場(ラムダ直営) (9/3執筆時)

 そのほか、ラムダ(男性用)については、この下のクラスだと、6,600円の価格帯で、複数の種類の傘(ジャンプ傘・マニュアル傘)があります。

 ただ、張り地の撥水性・生地柄・ハンドル材質、あるいは、剛性・軽量性について、1万円以上の傘と差がでます。

 生産も外国となり、骨折りの修理も付かなくなるため、性能やデザインで、ラムダを選ぶならば、「1万円以上」が良いかと思います。


 201905111127.jpg

 【各色】211303b 211301w 211302bu

 13・ラムダ 65 レジメンタルストライプ
  ¥18,600 楽天市場(ラムダ直営) (9/3執筆時)

親骨サイズ:65cm
傘の重量:550g
傘の骨:8本
親骨素材:グラスファイバー
自動開閉:なし
雨晴:雨晴兼用

 ラムダ ストライプシリーズ は、日本の傘専門店のラムダの販売する傘です。

 202209031356.jpg

 レジメンタルストライプは、ナイロン地ですが、甲州織です。

 山梨県の富士吉田は、甲州織洋傘として古くから傘生地産業がありましたが、その系譜を持つ歴史がある製品です。

 同社では、真ん中くらいのグレードで、ドレッシーな傘です。

 傘の構造は、高級傘の例に漏れず、マニュアル開閉です。

 傘のサイズは、親骨が65cmとなります。

 開いた際の直径は106cmです。

 大きすぎず、小さすぎず、わりと使い勝手の良いサイズですね。

 202209031408.jpg

 傘の重さは、550gです。

 しっかりした重さがあるのは、中棒の材質にも由来すると言えます。

 木のシャフト(樫棒)だからです。

 なお、ハンドルは、これも高級傘ではおなじみなアイアンウッド(鉄木)になります。

 202111121941.jpg

 傘の耐久性は、親骨がスチールですので、耐久性は充分あります。

 その代わり、重さが出ますが、スチールは、傘の張り地が綺麗に決まるので、ドレッシーなタイプは、あえて採用します。

 なお、仮に壊れても、同社の1万円以上の商品の場合、骨折りの修理は1回限り無料です(1年)。

 日傘としての利用は、想定しません。

---

 以上、ラムダ レジメンタルストライプの紹介でした。

 甲州織の日本製のナイロン地に、可動受け骨で剛性を増した優秀な傘です。

 どちらかといえば、百貨店に並ぶ製品です。スマートな石突やハンドル部分を含めて「大人の装い」です。

 高級傘に共通しますが、収納して持ち歩くときも「おしゃれ」なのが良い部分です。

 なお、このシリーズについては、同じ名前(レジメンタルストライプ)でも流通ルートによって、親骨の素材(グラスファイバー)やハンドル素材(メープル)が違うモデル(NM-216305 NM-216305 NM-216305)があります。

ーーー

 201905111123.jpg

 【執筆時在庫切れ】06001n 06003g 06001b

 14・ラムダ 65ピンストライプJP
  ¥(13,200) 楽天市場(ラムダ直営) (9/3執筆時)

親骨サイズ:65cm
傘の重量:460g
傘の骨:8本
親骨素材:グラスファイバー
自動開閉:なし
雨晴:雨晴兼用

 なお、同じくドレッシーなタイプで、少し安いものとして、RAMUDA 65ピンストライプJPがあります。

 202209031422.jpg

 こちらも甲州織りの生地ですが、ピンストライプですし、先ほどの製品よりは、(人を選ばないというか)落ち着いています。

 一方、機能面では、親骨がグラスファイバーで、アルミシャフトなので、上で見た、レジメンタルストライプよりは、軽量で、耐久性も高くなります。

 ハンドルも、メープル素材ですので、鉄木よりはグレードが下がります。

 とはいえ、同じように「オシャレ」である上で、服装に左右されにくいという意味では、一般的かなと思います。


  202111122030.jpg

 【女性用】【バンブー素材以外あり】

 15・ラムダ レインドロップ レクタス 長傘
  ¥16,400 楽天市場(ラムダ直営) (9/3執筆時)

親骨サイズ:58cm
傘の重量298g
傘の骨:8本
親骨素材:スチール
自動開閉:なし
雨晴:雨天専用

 ラムダ レインドロップ レクタス は、日本の傘専門店であるラムダの女性用です。

 こちらも日本製です。

 202205261619.jpg

 傘の構造は、通常のマニュアル式の傘です。

 本体色は、生産状況にもよりますが、最大で5色から選択可能です。

 傘のサイズは、親骨が58cmとなります。

 拡げた際は101cmほどなので、女性用の標準でしょう。

 傘の重さは、298gです。

 自動開閉機構が無い傘の女性用ですので、軽量です。

 202111122035.jpg

 機能性の部分では、、帝人のレクタスという撥水素材を使います。

 先ほどみた「レインバリア」のように撥水します。

 ハンドルは、竹(バンブー)ですが、普通の木製のものも時期によってはありました。アクセサリーパーツの違いなども色々あるので、よく見られてから買ってください。

 202111121941.jpg

 傘の耐久性は、スチールの8本骨です。

 スチールは、剛性がある一方で、重いので機能性は高くないです。

 ただ、張り地が綺麗に見えやすいため、女性用の高級傘などには、あえて採用される場合があります。

 日傘としての利用は、できません。

---

 以上、ラムダ レインドロップ レクタスの紹介でした。

 機能性とデザイン性の両立を楽しむモデルですが、その部分で値段相応に優秀です。

 その上で、軽さがあるので、1万円前後の女性用として、仕上がりが良い機種です。

ーーー

 202106101700.jpg

 【各色:女性用】

 16・ラムダ レディース 市松柄 甲州織生地
  ¥16,400 楽天市場(ラムダ直営) (9/3執筆時)

親骨サイズ:60cm
傘の重量:405g
傘の骨:8本
親骨素材:スチール
自動開閉:なし
雨晴:雨天専用

 そのほか、女性用の高級品は何点かあります。

 先ほどみた製品は機能性のある張り地ですが、その他の場合、多くは、高級感を出すための張り地です。

 グレードの高い生地をはる女性用の長傘の場合、持ち手と装いは選ぶので、もうすこしシンプルなモデルが増えると良いのですが、(市場として)なかなかそうもいかないようです。

1-3・前原光栄商店の長傘の比較

 202111122156.jpg

 つづいて、前原光栄商店(トンボ洋傘)の傘です。

 やはり、職人系ですが、「皇室御用達」のブランドです。クラシックでエレガントな外観は、傘のほうが持ち手を選ぶという製品が多いです。

 むろん、カジュアルで持ちやすいものもあります。


 201811031206.jpg

 17・前原光栄商店 トラッド16・ロングカーボン
  ¥31,900 Amazon.co.jp (9/3執筆時)

親骨サイズ:65cm
傘の重量:425g
傘の骨:8本
親骨素材:カーボン
自動開閉:なし
雨晴:雨天専用

 16本骨雨傘は、前原光栄商店の傘では、最も大きなサイズとなります。

 傘の構造は、マニュアル式の傘です。

 201811031252.jpg

 本体色は、ブラック・グレーなど、落ち着いた色目で準備されます。

 なお、ステッキ部分は、寒竹を利用します。英国の傘にも多く見られます。

 傘のサイズは、親骨が65cmとなります。形状の工夫で、開いた時は113cmと相当大きいため、大雨でも安心ですね。

 傘の重さは、425gです。大きめですが、重さは健闘しています。

 202111121941.jpg

 傘の耐久性は、カーボン骨との表記です。

 先述のように、グラスファイバーやスチールより高価な素材ですが、機能性は高いです。

 201811031251.jpg

 この場合、太さも重要ですが、さすがに、しっかりとしたものを採用します。

 この部分が 同じ素材でも、剛性・軽量性の差としてでてきます。その分「お値段が張る」わけですが。

 日傘としての利用は、できません。

---

 以上、前原光栄商店TRAD-16-Long-Carbonの紹介でした。

 剛性の保証されるカーボンを利用しているためか、親骨の長さに比して、開いた時の大きさが広くできてます。

 製品の信頼感は言うまでもないので、予算に都合がつきそうならば、良い選択肢でしょう。ただし、相当な高級感があるので、しっかりした服装で「浮かない」ように気をつける必要はあります。

ーーー

 201811031209.jpg

 18・前原光栄商店 16本骨傘 TRAD-16
  ¥31,900 Amazon.co.jp (9/3執筆時)

 201811031208.jpg

 19・前原光栄商店 16本骨傘 Chess
  ¥29,700 楽天市場 (9/3執筆時)

親骨サイズ:60cm
傘の重量:570g
傘の骨:16本
親骨素材:スチール
自動開閉:なし
雨晴:雨天専用

 なお、トラッド柄は、ロングサイズではない、開いた時の大きさが103cmのものもあります。

 ただ、親骨が張り地優先のスチール製で、重さ的な利点がないのが、比較した場合イマイチです。

 機能性より、デザイン性を重視した製品といえます。

1-4・小宮商店の長傘の比較

 202111122205.jpg

 つづいて、小宮商店の洋傘です。

 日本の職人系の傘やさんです。Atlasもミラトーレを1本持っていて、最近愛用中です。


 201811031216.jpg

 20・小宮商店 ミラトーレ傘 16本 997665-81
   ¥22,000 楽天市場(小宮商店) (9/3執筆時)

親骨サイズ:65cm
傘の重量:500g
傘の骨:16本
親骨素材:カーボンファイバー
自動開閉:なし
雨晴:雨天専用

 ミラトーレ傘は、日本橋で80年以上の伝統を誇る小宮商店の傘です。

 201811031217.jpg

 このメーカーもブログの読者様に教えて頂きました。同社は、安い傘は海外製ですが、こちらは日本製です。

 傘の構造は、マニュアル式の傘です。

201807111403.jpg

 本体色は、5色展開です

 傘のサイズは、親骨が65cmとなります。ラムダにも同様のサイズがありますが、開いた時の大きさは112cmですから、こちらがやや広めです。

 傘の重さは、500gです。大きめ傘としては、重さは抑えられています。

 傘の耐久性は、16本骨です。カーボンファイバー製で剛性も十分に担保されています。

 201807111420.jpg

 日傘としての利用はできません。

 ただ、記事に東レのミラトーレを利用するため、撥水性については、他社より上回ります。生地の押し返して、雨音もソフトとなります。

---

 以上、小宮商店のミラトーレ傘の紹介でした。

 骨の本数が多いモデルは、和傘に見えやすいものが多いですが、こちらはモダンな感じです。

 カーボンファイバー採用で軽量性の配慮がある上で、、開いた時の大きさは112cmですから男性用として最適でしょう。加えて、ミラトーレの利用で撥水性が良い点は、大きな見所ですね。

 ちなみに、Atlasは、ラムダなども所有しますが、本製品もずっと欲しかったので、(最近セールでついつい)買ってしまいました

1-5・Fox Umbrellasの長傘の比較

 201811031219.jpg

 つづいて、イングランドの老舗メーカー、FOX UMBRELLAS の傘を紹介します。19世紀の創業の老舗ブランドであり、イギリス王室御用達のブランドでもあります。

 なお、英国では基本的に、「パターンオーダーメイド」的に色やステッキ部の素材を注文し、部品ごとの修理も対応するような売り方をしています。

 日本では、一部の商品について百貨店で正規輸入で売られますが、ネットでは、定番商品の並行輸入品が多く見られます。2倍近く値段が違うので、今回は並行輸入品を紹介します。


 201712232257.jpg

 【女性向け】WL1 Slim Leather Handle

 21・FOX UMBRELLAS レディース 高級長傘 WL1
  ¥18,180 Amazon.co.jp (9/3執筆時)

親骨サイズ:50.8cm
傘の重量:325g
傘の骨:8本
親骨素材:スチール
自動開閉:なし
雨晴:雨天専用

 WL1 Slim Leather Handle Umbrellaは、フォックスアンブレラ女性用のラインです。男性用に較べて、傘の手元などが非常にエレガントです。

 ハンドルは、スリム形状のレザーですね。

 201811031227.jpg

 傘の構造は、通常のマニュアル式の傘です。

 ただ、フォックスアンブレラはどの製品も共通して、直径8mmスティールチューブを採用しており、傘をかなり細巻にできます。

 そのため、畳んで持ち歩いている状態のフォルムがかなり美しく、その点でも人気です。

 本体色は、ブラック・ピンク・ネイビーほか、複数の選択肢があります。

 傘のサイズは、親骨が50.8cmとなります。

 比較的小ぶりでパラソルの直径は89.5 cmです。小柄な方を除けば、スコールのような大雨では、やや力不足でしょう。

 傘の重さは、325gです。

 スチールの親骨などの剛性を担保しているため、サイズに比して、過度には軽くないです。それでも「楽に持てる」レベルです。 

 202111121941.jpg

 傘の耐久性は、こちらは、堅牢性と、張り地(布)の美しさ重視でスチール製の親骨です。

 イギリスは緯度的に台風はまず来ない土地柄ですが、強風は吹くので、ある程度軸はしっかりしています。

 201811031228.jpg

 また、ポリエステル生地の撥水生地を利用しており、防水・防汚効果も期待できます。

 日傘としての利用は、機能的にはできません。ただ、差しても違和感のないデザインではあります。

---

 以上、フォックスアンブレラWL1 SLIMの紹介でした。

 現地では、女性向けの定番商品です。全体にエレガントさを持ち、とくに「綺麗に細巻きできる」のはこの製品の特質でしょう。おすすめの1本です。

ーーー

  202009111554.jpg

 【WL3 Malacca Crook】(マラッカ籐)

 22・FOX UMBRELLAS レディース 高級長傘 WL3
  ¥17,800 Amazon.co.jp (9/3執筆時)

 【WL4 Whanghee Crook(厚めのレザー)

 23・FOX UMBRELLAS レディース 高級長傘 WL4
  ¥17,800 Amazon.co.jp (9/3執筆時)

親骨サイズ:50.8cm
傘の重量:370g/360g
傘の骨:8本
親骨素材:スチール
自動開閉:なし
雨晴:雨天専用

 なお、「WL」で始まる型番はほかにもあります。

WL1:細めのレザー
WL2:天然木(カエデ)
WL3:天然木(マラッカ籐)
WL4:天然木(破竹)
WL6:厚めのレザー

 傘の部分は同じサイズで、違いはハンドルです。

 202106101513.jpg

  WL3は、紳士用の高級ステッキなどにも使うマラッカ籐WL4は、存在感のある竹製のハンドル、となります。

 イギリスでは、組み合わせの受注生産なので他にも色々ありますが、百貨店を含めて日本では、見かけるのは、定番モデルだけです。

 軽さならば、先ほど見たWL1、メンテの楽さと(一生ものという意味で)長持ちを重視するなら、木製のWL3ないしWL4が良いでしょう。


  201905111136.jpg

 24・FOX UMBRELLAS メンズ 高級長傘 GM1 91cm
  ¥11,500 Amazon.co.jp (9/3執筆時)

親骨サイズ:64cm
傘の重量:413g
傘の骨:8本
親骨素材:スチール
自動開閉:マニュアル
雨晴:雨天専用

 GM1 Polished Hardwood Handle, Manualは、フォックスアンブレラでは男性用として売られるラインです

 同社の格安のライン(starting range)で、百貨店ベースで売られる日本の正規品にはラインアップがないシリーズです。

 こちらだけ、中軸がことなり、先述の直径8mmスティールチューブではありません。

 201811031234.jpg

 ハンドルは、広葉樹系の天然木となります。シンプルですが、エレガントなステッキです。

 そのほか、日本には余り見られませんが、ハンドルが変更された上位品は、GMシリーズについてもあります。

 例えば、GM2はマラッカ藤、GM3は竹素材です。

 傘の構造は、マニュアル式の傘です。

 ただ、このシリーズは、フォックスアンブレラの入門用のため、同社の伝統であるとなる、直径8mmスティールチューブは不採用です。

 本体色は、ブラックが基本です。

 傘のサイズは、親骨が約64cmとなります。開いた時の直径は110cmなので、よほど大柄でない限りは、問題ないでしょう。

 傘の重さは、413gです。比較的軽量の部類でしょう。

 201811031235.jpg

 傘の耐久性は、本製品も頑丈なスチールで8本骨です。

 太さもあり、価格相応のクオリティは期待できます。

 生地は、高品質なポリエステル生地ですが、撥水性などの付加機能はないタイプです。

 日傘としての利用は、できません。

---

 以上、フォックスアンブレラのGM1の紹介でした。世界的なブランドの傘ですが、価格は相当の値頃感があります。

 ただ、ブランドの本質を大事にする場合、親骨や生地の質感はイマイチでしょう。綺麗なフォルムを期待したい場合は、より上位の機種をおすすめします。


  202002291737.jpg

 25・FOX UMBRELLAS メンズ 高級長傘 RGS3
  ¥18,500 Amazon.co.jp (9/3執筆時)

親骨サイズ:60cm
傘の重量:480g
傘の骨:8本
親骨素材:スチール
自動開閉:なし
雨晴:雨天専用

 RGS3も、フォックスアンブレラの傘です。

 グレードとしてはやや上級です。

 男性向けとなります。

 202002291743.jpg

 ハンドルは、天然木です。

 こちらは、節のある破竹が利用されています。高級素材ではないですが、木の素材の明記は、ややグレード高い証です。

 そのほか、RGS1はカエデ、 RGS2はマラッカ藤、RGC4STはレザーですが、日本ではあまり見かけません。

 傘の構造は、マニュアル式の傘です。

 また、このシリーズは、親骨も木製にしており、オシャレです。

 本体色は、ブラックが基本です。

 ただし、英国では色の展開があります。

 傘のサイズは、親骨が約60cmとなります。開いた時の直径は102cmなので、男性用の標準ですね。

 傘の重さは、480gです。

 202002291751.jpg

 傘の耐久性は、シャフトは木製ですが、台風でもない限り大丈夫でしょう。

 高密度なリップストップナイロンですので、ある程度撥水性は期待できるでしょう。

 日傘としての利用は、できません。

---

 以上、RGS3の紹介でした。

 若干「オシャレより」な製品で、実用性については、次に紹介する製品のが優れそうです。

 ただ、ウッドシャフトは、クラシックナ形式であり、開け閉めもしやすいですし、個人的には魅力に思えます。


 201807111424.jpg

 【各色】

 26・FOX UMBRELLAS メンズ 高級長傘 GT1 93cm
  ¥16,800 Amazon.co.jp (9/3執筆時)

親骨サイズ:64cm
傘の重量:513g
傘の骨:8本
親骨素材:スチール
自動開閉:なし
雨晴:雨天専用

 GT1 Polished Hardwood Handle Umbrellalは、同社の「クラシックライン」であるGTシリーズに属する製品です。

 男性用のスタンダードモデルであり、このグレード以上が日本に正規輸入され、百貨店などでみかけます。デパートでは、価格的には、セール以外では25000円位しますが。

 201811031238.jpg

 ハンドルは、天然木であり、広葉樹系の硬木を利用します。つや出しがされており、グレードの高さを感じさせます。

 ハンドル違いがイギリスにはあり、GT2はカエデ、GT3はマラッカ藤、GT5はレザーです。にほんでは、GT1が多いですが、一番、シンプルで落ち着いています。

 傘の構造は、マニュアル式の傘です。

 GTシリーズなので、同社の「キーテクノロジー」となる直径8mmスティールチューブが採用されており、非常に綺麗に巻けます。

 201712241117.jpg

 男性用はステッキに重層感があるので、綺麗に細巻きした状態のフォックスアンブレラの傘は、とてもスマートかつ、紳士的に見えます。

 百貨店でも、フォックスアンブレラの製品は「顔」となるため、傘立てではなく、棚に全体で露出展示される場合も多く見られます。ステッチも、細かく丁寧ですね。

 本体色は、ブラックのほか、ブラウン・ネイビーなどが選べます。

 傘のサイズは、親骨が約64cmとなります。

 開いた時の直径は104.5cmです。細巻きな分、GMシリーズに比べるとやや小ぶりですが、十分なサイズです。

 傘の重さは、513gです。

 しっかりとした親骨素材なので、軽量ではありません。しかし、普段の携帯には問題ないですし、「ずっしり感」もありません。

 201811031242.jpg

 傘の耐久性は、スティール製の親骨を採用するなど、強度は万全でしょう。

 生地は、GMシリーズと異なり、ポリエステル生地の撥水生地を利用します。

 日傘としての利用は、できません。

---

 以上、フォックスアンブレラGT1の紹介でした。

 同社の「看板商品」で、フォックスアンブレラの傘と言えば、この系統です。並行輸入品は、半額近い値段で、相当安く手に入るため、費用対効果の面からもおすすめできますね。


 201807111424.jpg

 27・FOX UMBRELLAS メンズ 高級長傘 GT9 92cm
  ¥20,500 Amazon.co.jp (9/3執筆時)

親骨サイズ:64cm
傘の重量:455g
傘の骨:8本
親骨素材:スチール
自動開閉:なし
雨晴:雨天専用

 GT9 Whanghee Handle Umbrellaも、フォックスアンブレラのGTシリーズの傘です。

 201811031237.jpg

 GT1との相違点は、ハンドルで、破竹のステッキとなります。竹素材は堅牢かつ軽量であるため、総重量は455gと抑えめです。

 ただ、竹独特の節は、若い人が使うと違和感があるので、それなりに似合う年齢の方におすすめしたいですね。

 それ以外の部分はGT1とフォルムを含めて同じです。


  201807111425.jpg

 28・FOX UMBRELLAS メンズ 高級長傘 GT18 93cm
  ¥21,500 Amazon.co.jp (9/3執筆時)

親骨サイズ:64cm
傘の重量:520g
傘の骨:8本
親骨素材:スチール
自動開閉:なし
雨晴:雨天専用

 GT18 Horn Inset Handle Umbrellaも、GTシリーズの系統です。

 201811031243.jpg

 こちらは、ハンドルに、水牛角を利用した製品です。重さは520gとなりますが、独特の高級感があります。

 ただ、こちらの場合も、似合うには年を重ねる必要があるでしょう。

 それ以外の部分はGT1と同じですね。


 201807111426.jpg

 29・FOX UMBRELLAS メンズ 高級長傘 GT29 92cm
  ¥20,800 Amazon.co.jp (9/3執筆時)

親骨サイズ:64cm
傘の重量:520g
傘の骨:8本
親骨素材:スチール
自動開閉:なし
雨晴:雨天専用

 GT29 Nickel Finish Animal Head Handle Umbrellaも、フォックスアンブレラのGTシリーズの傘です。

 201811031245.jpg

 こちらの場合は、ハンドルが動物の顔をしたニッケル製の「アニマルヘッド」となります。

 「貴族趣味」的な製品ですので、かなりビシッとしたスーツ以外は、コーディネートは結構難しいでしょう。面白いですが。

 その他の部分はGT1と同じです。

次回に続く!
頑丈な長傘のおすすめ結論的にこれ!

 というわけで、今回は、メンズ・レディースの長傘を紹介してきました。

 記事は、もうすこし「続き」ます。

   202106101608.jpg

1・雨傘・長傘の比較 (1)
 1-1;東急ハンズ系 〈日本〉
   予算:2,500円〜
 1-2:ラムダ(日本〉
  予算:1万円〜
 1-3:前原光榮商店(日本)
  予算:2万円〜
 1-4:小宮商店(日本)
  予算:2万円〜  
 1-5;FOX UMBRELLAS〈英国〉
  予算:1.5万円〜   
2・雨傘・長傘の比較 (2)
 2-1;クニルプス〈ドイツ〉
  予算:1.5万円〜   
 2-2:その他のブランド(各国)
  予算:3,000円〜   
 2-3:最終的なおすすめの提案【結論】

軽さ    ★★★★★
耐風力   ★★★★★
濡れにくさ ★★★★★
撥水性   ★★★★★
高級感   ★★★★★
総合評価  ★★★★★

 続く2回目記事(こちら)では、ドイツのクニルプスの製品をみていきます。

 その上で、比較的安い製品ながら、機能性の高い他社の長傘を比較します。

 その上で、ここまで紹介した全機種から、Atlasのおすすめの傘を、価格別・用途別に提案していきます。

 引き続きよろしくお願いします。

 2回目記事は→こちら

--

 なお、今回の記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどから話題を共有していただければ嬉しいです。

posted by Atlas at 15:18 | 日用品

 このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

 よろしければ、下部のリンク集をご覧ください。

 家電批評モノマニアは、「家電ブログランキング」に参戦中です。右のリンクから「クリックで応援」お願いします!  201302192014.jpg

<広告>

          

Googleなどの検索エンジンでは

「家電批評モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!





          




 今後の記事は、【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png