Top 研究道具(ソフトウェア) 比較2022' 最新スマホ用辞書アプリ42点の性能とおすすめ【Android・iPhone】英語辞書・英和辞典・国語辞典・百科事典・ドイツ語辞書・フランス語辞書・広辞苑・医学事典セットなど】

2022年10月26日

比較2022' 最新スマホ用辞書アプリ42点の性能とおすすめ【Android・iPhone】英語辞書・英和辞典・国語辞典・百科事典・ドイツ語辞書・フランス語辞書・広辞苑・医学事典セットなど】

【今回レビューする内容】2022年 スマホ用の英語辞書など辞書アプリの性能とおすすめ・選び方:Android iPhone対応:辞書間の串刺し検索・統合・応談検索など:ビックローブ辞書・物書堂・計測技研(富士通)・ロゴヴィスタなど

今回のお題
用途別のスマホ用の辞書アプリのおすすめはどの製品?

 ども!Atlasです。

 今日は、2022年10月現在、最新のスマホ用の辞書アプリを比較します。

 Android系にもiOS系にも対応するように書きました。

 201808231408.jpg

 スマホ用の辞書アプリを選ぶ場合、注意するべきポイントを解説した後、各辞書のおおまかな特長の紹介をします。

 そして、最後にAtlasのおすすめ製品を提案していくつもりです。

1・スマホ用辞書の選び方と注意点

 201802141842.jpg

 スマホ辞書は、(紙の)辞書を出版する出版社が、辞書コンテンツを販売する辞書ブラウザメーカー(=アプリ販売メーカー)に、ライセンスを卸す形で販売されています。

 そのため、同じ辞書であっても、検索の使い勝手などが大幅に異なります。

 また、新版の辞書がすでに販売されていても、ほぼ同価格で旧版が併売されている点も、紙の辞書との違いとして注意が必要でしょう。

ーー

 201808231409.jpg

 なお、今回の記事で最も注目するのは、「購入した複数の辞書間の串刺し検索(横断検索)」ができるかという点です。

 複数の辞書を同時に検索できると、使い勝手の部分で便利ですが、それに対応しないメーカーが結構あります。

 今は1冊のみ欲しい方も、対応するメーカーを選ばないと、後で追加したときにその辞書を横断検索できません

 これでは「もったいない」ので、辞書ブラウザメーカーは、最初の辞書を買う際に、しっかり考えるべきです。

メーカー名 串刺し検索
【B】ビッグローブ辞書 未対応
【L】ロゴヴィスタ 対応 (iOSは一部)
【M】物書堂 対応
【K】(旧)計測技研 Androidは対応

 以下の図表は、メーカーごとの状況を調べた結果です。



 201808231410.jpg

 第1に、業界大手の【B】ビッグローブ社の辞書です。

 こちらは、串刺し検索については、現状では未対応です。

 ただし、1つの辞書のみが欲しいという場合は、検索の使い勝手もよく、価格も安い製品です。また、辞書のラインナップも多めです。

 202004231322.jpg

 なお、最近、iOS系で「ビッグローブ辞書」というアプリ内課金式の辞書アプリも出ました。

 ただ、この場合も、串刺し検索に対応しない点は、注意しましょう。

 切り替えて使えるだけというなら、(フリックでアプリを切り替えられるiOSですから)統合アプリ式はかえって不便にも思えます。


  201802101229.jpg

 第2に、古参の辞典ブラウザメーカーの【L】ロゴヴィスタ社の辞書です。

 Android系については、2020年に更新されたLogoVista電子辞典閲覧用ブラウザ Ver.2 というアプリで、「完全に横断検索に対応」します。

 上記の専用ブラウザを用意すれば、複数の辞書の横断検索が可能です。

 こういった利用法は、紙の辞書ではできないデジタルベースの利点ですので、使い勝手においては、ロゴヴィスタは一歩抜けます。

 201905141310.jpg

 iOS系についても、2019年から「LogoVista電子辞典閲覧用統合ブラウザ」の発表で、ユーザーが購入した同社の辞書の串刺し検索に対応しました。

 一方、過去に販売してきた同社の辞書アプリは、iOS12移行へのサポートを打ち切り、主要ソフトのみが新ブラウザで利用可能という措置でした。

 201905141417.jpg

 現在は(こちら)に記載の辞書アプリについては、新たに課金購入すれば、利用可能です。


 201905141232.jpg

 第3に、物書堂という、iOS系の製品のみ販売している会社の場合です。

 「かわせみ2」や「egword」などのソフトなどの販売で、Macユーザーには昔からなじみの会社です。

 201905141334.jpg

 物書堂は、2019年3月に「辞書 by 物書堂 」というアプリを新しく発表し、辞書間の横断検索に対応しました。

 今後は、アプリ内課金にて、辞書を増やせるような仕組みにして行く方向性です。

 なお、これまでに入手した辞書についても、物書堂は見捨てず「10年以上前にリリースした「ウィズダム英和・和英辞典」から直近にリリースしたアプリまで」サポートしました。

 移行手続きにより新アプリで利用可能です。

 (ロゴヴィスタと比較して)素早く、かつ全アプリで対応した点で、物書堂は「たいへん親切」と言えます。


201802101252.jpg

 第4に、【K】計測技研(NF計測技研)です。

 Androidについては、富士通パーソナルズ名義での販売ですが、iOSと同じ基本システム(ONESWING)を利用します。

 一方、2022年にコードダイナミクスにさらに運営移管していて、新製品展開を含めた今後の状況は不定の部分があります。

 Android系については、相互串刺し検索に対応します。

 iOS系については、セット販売の辞書のみの対応です。

ーー

メーカー名 略号
ビッグローブ辞書 【B】
ロゴヴィスタ 【L】
物書堂 【M】
計測技研 【K】

 以上、4社の対応状況について書いてきました。

 こうした状況を改めてまとめると、以下のようにまとめられます。

 第1に、Android系については、串刺し検索の対応度から、ロゴヴィスタと計測技研が優れると言えます。

 第2に、iOS系は、複合検索は物書堂とロゴヴィスタが対応します。

--

 以下の記事では、各辞書について簡単に解説を加えていきます。

 その際には、販売しているメーカー名を示すため、以上の図表のような略号【B】など)を用います。

2・スマホの英語辞書アプリの比較

 では、紹介に入ります。

 なお、以下では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


 180210-0026-16%.png

 【iOS版】【物書堂】

 1・ジーニアス英和(第5版)・和英(第3版)辞典【M】
  ¥5,200 App Store (10/26執筆時)
 

 2・旺文社オーレックス英和・和英辞典 【M】【新2版】
  ¥5,200 App Store (10/26執筆時)

 3・ウィズダム英和・和英辞典 3【M】
  ¥4,100 App Store (10/26執筆時)

 【Android版】

 1・ジーニアス英和(第5版)・和英(第3版)辞典 【L】
  ¥5,200 Google Play (10/26執筆時) 

 2・旺文社オーレックス英和・和英辞典 【B】【旧1版】
  ¥4,800 Amazon.co.jp (10/26執筆時)

 3・ウィズダム英和・和英辞典 3 【B】
  ¥4,040 Google Play (10/26執筆時) 

 ジーニアス・ウィズダム・オーレックスは、高校生が使う英語の中辞典です。

 以前紹介した【高校生向きの電子辞書の比較記事】で書いたように、高校生向きの辞書として「三種の神器」と言えます。

 英語の勉強のてはじめに、高校生や社会人が「とりあえず1冊だけ」買うならば、最もシェアが多く、普遍的で使いやすいといえるジーニアス英和・和英辞典が良いでしょう。

 それに追加するならば、コーパス(PCで収集した語彙のデータベース)から作成されている点で、日常英会話に強いウィズダム英和和英辞典、用例が豊富で、英作文やビジネスレターの作成に参考になるオーレックス英和辞典・和英辞典を選ぶと良いでしょう。

 以上、英語系の中辞典の紹介でした。

 iOS系の場合、【M】物書堂のアプリで3つ揃うため、高校生のスマホ勉強用には良い構成です。串刺し検索も対応できるため利便性の部分も良いでしょう。

 一方、上表には上げませんでしたが、「ビッグローブ辞書 【B】」(統合アプリ)のアプリ内課金で「三種の神器」をそろえることは可能です。

 ただし、ケースが統合されているだけで、串刺し検索は不可です。

 Android系の場合は、高校生用として必要な辞書のラインナップがしっかり揃わないので、通学中に1冊だけ入れておきたい、という場合を除けば、スマホだけでの学習は難しいでしょう。


 202204091239.jpg

 【Android版】

 4・コンパスローズ英和辞典 【L】
  ¥3,400 Google Play (10/26執筆時) 

 【iOS版】(アプリ内課金)

 4・コンパスローズ英和辞典 【M】
  ¥3,400 App Store (10/26執筆時)

 コンパスローズ英和辞典も、高校生が使える英語辞典です。

 ただ、「イメージから文法へ」をキャッチフレーズに、感覚的に活きた英語を学べる点で、むしろ、大人の学習者に人気があるイメージです。

 TOEICなどの学習用にも良いかと思います。

---

 iOS系の場合、【M】物書堂のアプリでで、Android系の場合は、ロゴヴィスタのアプリで、それぞれ手に入ります。


 201802101614.jpg

 【Android版】(セット)

 5・新英和 和英中辞典 (研究社)【L】
  ¥3,800 Google Play (10/26執筆時) 

 【iOS版】

 5・新英和中辞典 第7版 (研究社)【K】
  ¥2,200 App Store (10/26執筆時)

 5・新和英中辞典 第5版 (研究社)【K】
  ¥2,200 App Store (10/26執筆時)

 新英和中辞典・新和英中辞典も、グレードとしては、高校生向けの辞典です。

 ただ、新英和は、2003年から改定がなく、文章も硬いです。というか、だいぶ「大人」なAtlasですが、高校時代、これが「指定辞書」でした。それだけ「古参」です。

 値段もさほどお買得ではないので、用例を知りたく、複数の辞書にあたりたい方以外は、選ばない方が無難でしょう。

 もとはたしかな辞書なので、いずれにしても、改定が急がれます。


 201802101615.jpg

 【Android版】

 6・デイリーコンサイス英和・和英辞典【L】
  ¥1,500 Google Play (10/26執筆時) 

 【iOS版】【ロゴウィスタ】

 6・デイリーコンサイス英和・和英辞典【L】
  ¥1,500 App Store (10/26執筆時)

 7・ エースクラウン英和辞典 第2版【M】
  ¥2,000 App Store (10/26執筆時)

 デイリーコンサイス英和・和英辞典は、「コンパクト小辞典」といえる薄い英語辞典です。

 紙の辞書の場合は、「軽い・持ちはこびしやすい」というメリット性がありました。しかし、スマホで使う場合は、ネット辞書もありますので、不要でしょう。

 エースクラウン英和辞典は、中学生の英語学習用の辞書です。

 中学生向けの初等英語辞典のスマホ用は、これ以外ないので、必要ならば、これと言うことになるでしょう。


 180210-0029-14%.png

 【Android版】

 8・リーダーズスペシャル for Android 【L】
  ¥12,800 Google Play (10/26執筆時) 

 8・リーダーズ英和プラス 【B】
  ¥12,000 Amazon.co.jp (10/26執筆時)

 【iOS版】(一部アプリ内課金購入)

 8・リーダーズスペシャル for iOS 【L】
  ¥12,800 App Store (10/26執筆時)

 8・リーダーズ+プラス 【M】
  ¥12,800 App Store (10/26執筆時)

 9・新編英和活用大辞典【L】
  ¥11,800 App Store (10/26執筆時)

 9・新編英和活用大辞典【M】
  ¥11,800 App Store (10/26執筆時)

 10・新英和大辞典第6版 【L】
  ¥14,800 App Store(10/26執筆時) 

 11・新和英大辞典第5版 【L】
  ¥14,800 App Store(10/26執筆時) 

 11・新和英大辞典第5版 【M】
  ¥14,800 App Store(10/26執筆時) 

 リーダーズは、研究社が販売する日本を代表する英和大辞典です。

 英語を専攻する大学生や翻訳者などの「マスト」として、【大学生用の電子辞書の比較記事】でも以前紹介しました。

  ロゴヴィスタ物書堂・ビッグローブから販売されますが、いずれも、紙版辞書で言うところのリーダーズ英和辞典リーダーズプラスの2冊セットです

 なお、ビッグローブについては、分冊販売もあります。

 新編英和活用辞典は、英語の活用方法を調べる辞典で豊富な文例が自慢です。

 新英和大辞典・新和英辞典は、リーダーズと同じ研究社の英語大辞典ですが、どちらかといえば、「英語研究」よりの学者向け辞書です。  

---

 なお、全冊網羅するのは、iOS系のみです。

 いずれも、串刺し検索で威力を発揮する辞書です。しかし、現状では、ロゴヴィスタの新しい統合ブラウザに(2019年5月現在)のところ「対応準備中」です。

 iOS12でのフォローも、それまではなされないため、注意してください。


 180210-0030-23%.png

 【Android版】

 12・ジーニアス英和大辞典アプリ【B】
  ¥10,000 Amazon.co.jp (10/26執筆時)

 13・ランダムハウス英和大辞典【B】
  ¥5,980 Amazon.co.jp (10/26執筆時)

 【iOS版】

 12・ジーニアス英和大辞典アプリ 【M】
  ¥10,800 App Store (10/26執筆時) 

 13・ランダムハウス英和大辞典【M】
  ¥6,100 App Store (10/26執筆時)

 ジーニアス英和大辞典は、大修館の販売するジーニアス系の大辞典です。

 大辞典では研究社のほうがシェアがありますが、こちらも用例数を含めてそれに匹敵しており、代替として利用しても問題ないでしょう。

 なお、iOS版については、最近、ビックローブ辞書から物書堂に移行したようです。

 ランダムハウス英語大辞典は、日本の大辞典辞書としては珍しく、アメリカ英語を基本にした大辞典です。

 アメリカ研究者の「マスト」であり、Atlasも所有しています。古くなったのでそろそろ改訂して欲しいのですが、代わりとなる辞書は目下ない状況です。

 以上、英語大辞典2冊の紹介でした。いずれも、串刺し検索で便利な辞書です。

 しかし、Android系は、【B】ビックローブ辞書、串刺し未対応ですので、この点はネックです。また、ジーニアス大辞典は、執筆時販売休止でした。

 iOS系については、物書堂の取扱いですから、ランダムハウスについては、串刺し検索に対応します。


 180210-0031-16%.png

 【Android版】

 14・オックスフォード現代英英辞典【B】
  ¥3,060 Amazon.co.jp (10/26執筆時)

 【iOS版】(一部アプリ終息)

 14・オックスフォード現代英英辞典【B】
  ¥3,060 App Store (10/26執筆時)

 14・Oxford Advanced Learner's Dict
  ¥1,200(年間) App Store (10/26執筆時)

 15・コリンズ英語辞典+シソーラス【M】
  ¥1,100 App Store (10/26執筆時)

 16・コウビルド英英辞典(米語版)第2版 【M】
  ¥3,000 App Store (10/26執筆時)

 17・コウビルド英英辞典(第8版) 【M】
  ¥3,000 App Store (10/26執筆時)

 18・ 小学館 オックスフォード英語類語辞典 【M】
  ¥2,000 App Store (10/26執筆時)

 19・小学館 オックスフォード 英語コロケーション辞典 【M】
  ¥2,000 App Store (10/26執筆時)

 英英辞典・英語辞典で、日本のメーカーが関与して、日本の辞書ブラウザで表示できるものは以上です。このほか、外国のアプリで対応できるものならば無数にあります。

 一冊だけ入れておくならば、オックスフォード現代英英辞典でしょう。ロングマンと並ぶ、英英辞典の双璧ですから。

 なお、版元から最新版の単独アプリ(Oxford Advanced Learner's Dict )はでています。

 iOS系については、物書堂が、コウビルドを含めて多くの辞書を網羅してくれています。いずれも、串刺し検索に対応します。


 201802101814.jpg

 【Android版】

 20・クラウン仏和辞典 第6版【B】
  ¥2,940 Amazon.co.jp (10/26執筆時)

 21・クラウン独和辞典 第4版【B】
  ¥3,300 Amazon.co.jp (10/26執筆時)

 【iOS版】

 20・クラウン仏和辞典 第6版【B】
  ¥2,940 App Store (10/26執筆時)

 21・クラウン独和辞典 第4版【B】
  ¥3,300 App Store (10/26執筆時)

 22・アクセス独和・和独辞典 【M】
  ¥3,800 App Store (10/26執筆時)

 23・小学館 ロベール 仏和大辞典 【M】
  ¥5,860 App Store (10/26執筆時)

 24・小学館 独和大辞典(第2版)【M】
  ¥5,900 App Store (10/26執筆時)

 独和辞典・仏和辞典は、ビックローブ物書堂の2社から販売されています。

 ただ、ビックローブのクラウン仏和クラウン独和は、最近展開が終了したようです。

 中辞典といえるクラウンとアクセスのほか、大辞典も2冊網羅されています。おそらく、大学生の第二外国語に利用するニーズがあるのでしょう。

3・スマホの国語辞書アプリの比較

 続いて、国語系の辞書について見ていきます。


 201802101812.jpg

 【Android版】

 25・広辞苑 第七版【岩波書店】【L】
 25・広辞苑 第七版【岩波書店】【K】
  ¥10,000 Google Play (10/26執筆時) 

 26・大辞林【B】
  ¥2,700 Amazon.co.jp (10/26執筆時)

 27・デジタル大辞泉(小学館)【K】
  ¥2,080 Google Play (10/26執筆時) 

 【iOS版】

 25・広辞苑第七版【岩波書店】 【K】
 25・広辞苑第七版【岩波書店】 【L】
  ¥10,000 App Store (10/26執筆時)

 27・大辞林【M】
  ¥2,800 App Store (10/26執筆時)

 28・精選版 日本国語大辞典 【M】
  ¥8,000 App Store (10/26執筆時)

 広辞苑は、語数の多い国語大辞典(専門的には中型国語辞典と呼称)です。

 2018年に改定になったばかりの第7版がすでに、計測技研ロゴヴィスタから販売されています。

 明治・大正の古い言葉に強い辞書ですが、改定では新語も増えて、より使いやすい辞典になりました。日本を代表する辞書ですが、コンテンツを安売りしないため、本当に使わない方には割高です。

 大辞林は、広辞苑に並ぶ国語大辞典です。

 紙版はやや古いのですが、電子版は、スーパー大辞林3.0として増補版が出ており、こちらはその系統です。用例的には、伝統的に現代語に強いと言われます。

 大辞泉は、小学館の版倍する国語大辞典です。

 大辞林同様に、現代語に強いと言われる大辞典です。比較的最近に初版が発行された辞書なので、全体の構成も見やすいです。

 日本国語大辞典は、小学館が販売する収録語数では日本一の辞書です。

 こちらは、紙版でいうところの「精選版」で、そのうち辞書3冊分に圧縮した辞書です。串刺し用には便利でしょうが、一般向けには、やや専門的です。

---

 以上、国語系の大辞典の紹介でした。

 選ぶならばやはり「広辞苑」でしょう。表現においては保守とはいえ、新語に弱いという不評は今回の改定で、だいぶ是正されました。一方、価格重視ならば大辞林でも十分用途を果たすでしょう。

 Android版は、串刺し対応に対応する「計測技研」が販売するため、購入するならばこちらでしょう。

 iOS系は、ロゴヴィスタの新しいアプリに対応するので、こちらならば「広辞苑」を含めての串刺し対応に対応できるでしょう。


 201802101811.jpg

 【Android版】

 29・新明解国語辞典 第七版【L】
  ¥2,000 Google Play (10/26執筆時) 

 30・三省堂国語辞典 第七版【B】
  ¥1,800 Google Play (10/26執筆時) 

 31・明鏡国語辞典 第二版【L】
  ¥2,000 Google Play (10/26執筆時) 

 32・岩波国語辞典 第八版 【L】
  ¥3,600 Google Play (10/26執筆時) 

 【iOS版】(一部アプリ内課金)

 29・新明解国語辞典 第七版 【B】
 29・新明解国語辞典 第七版 【M】
  ¥2,000 App Store (10/26執筆時)

 30・三省堂国語辞典 第七版【B】
 30・三省堂国語辞典 第七版【M】
  ¥1,800 App Store (10/26執筆時)

 31・明鏡国語辞典MX第二版 【B】【L】
  ¥1,500 App Store (
12/4執筆時)

 32・岩波国語辞典 第八版 【L】
  ¥3,600 App Store (12/4執筆時)

 これらは、国語の中辞典です。高校生などが使う一般的な辞書で、「国語辞典」といえば、このグレードです。

 新明解国語辞典は、三省堂の販売する辞書です。

 古くは用例の独創性で注目を浴びましたが、今でも、「明解的な語の解釈」はファンが多い辞書です。

 三省堂国語辞典も、三省堂が販売する辞書です。

 新語に強い一方で、表現が簡明でとっつきやすいので、学習用の辞書として人気が高いです。

 明鏡国語辞典は、大修館の発売する国語辞書です。

 「発見学習型の国語辞典」と言えます。誤用などの用例が豊富南なほか、文法に関する説明も充実するため、「自力で学習するタイプ」の受験生などに人気です。

 初版も比較的新しく、後発ゆえに、かえって、読んで面白い、という点で、この辞書は突出しています。なお、こちら「MX」は、紙版の改訂版となり、新語などを増やしています。

 岩波国語辞典は、広辞苑の「弟分」的な国語辞書です。

 表現が割と硬く、保守的な辞書と言われます。学習用としては、やや固く、とっつきにくいですが、伝統的な辞書として存在感があります。2019年登場の8版が最新です。

---

 以上、国語辞書の紹介でした。

 一般教養のために買われるのならば、明解明鏡が良いでしょう。

 受験学習の補助に「1冊」使うならば、個人的には、三省堂国語辞典でしょうか。

 Android系は、計測技研(富士通)が、広辞苑と明鏡の串刺し利用できます。

 わりと「正反対」といえる個性の辞書なので、串刺しの場合は、重宝しそうです。

 iOS系は、明解三省堂と先ほど紹介した大辞林・日本国語大辞典が、物書堂の新しいアプリにて串刺し検索に対応です。

 物書堂は、そのラインナップに広辞苑こそないのですが、(Mac用の日本語入力ソフトで成長した企業だけに)専門的な国語系辞書全般にかなり強いです。


 201802101617.jpg

 【Android版】

 32・角川類語辞典 【K】
  ¥2,900 Google Play (10/26執筆時)

 【iOS版】

 32・角川類語辞典【K】
 32・角川類語辞典【M】
  ¥2,900 App Store (10/26執筆時)

 33・日本語大シソーラス−類語検索大辞典 【M】
  ¥2,900 App Store (10/26執筆時)

 これらは、国語の類語辞典です。文章執筆にあたって、表現を豊かにする際などに利用するものです。

 収録語数でいうと、日本語大シソーラスが良いです。

 こちらは2017年に、紙については第2版がでており、物書堂がアプリ化しています。

いますが、スマホアプリにはまだなっていません。価格も高いので、1つ選ぶとすると角川類語でしょう。

 以上、類語辞典の紹介でした。

 Android系については、やはり、串刺しに対応する【K】計測技研が良いでしょう。

 同社は、国語に強いです。

  iOS系は、物書堂でしょう。


 201802101813.jpg

 【Android版】

 34・新漢語林【大修館書店】第二版 【L】
  ¥2,000 Google Play (10/26執筆時)

 34・明鏡漢語林MX【大修館書店】【K】
  ¥1,600 Google Play (10/26執筆時)

 35・漢字源 改訂第五版【L】
  ¥3,200 Google Play (10/26執筆時)

 35・大修館 全訳古語辞典 【L】
  ¥2,200 Google Play (10/26執筆時)

 【iOS版】(アプリ内課金)

 34・新漢語林MX【大修館書店】第二版【K】
  ¥1,600 App Store (10/26執筆時)

 35・漢字源 改訂第五版【L】
  ¥3,200 App Store (10/26執筆時)

 36・大修館 全訳古語辞典 【M】
 36・大修館 全訳古語辞典 【L】
  ¥2,200 App Store (10/26執筆時)

 37・旺文社 全訳古語辞典 【M】
  ¥2,400 App Store (10/26執筆時)

 38・漢辞海 第三版 【M】
  ¥3,200 App Store (10/26執筆時)

 これらは、漢和辞典と古語辞典です。

 新漢語林は、日本の漢和辞典として著名で、学校の採用率も高いです。2011年に改訂版となります。なお、【K】計測技研から発売されているのは、先ほど説明した明鏡国語辞典とのW仕様となります。

 漢字源は、学研の高校生の漢文向けの辞書です。用例を含めてそれに特化してあるのが特徴です。2010年に改訂されています。

 全訳古語辞典は、旺文社と大修館のものが出ています。

 本格的なものではなく、大学入試用の古文に特化した、学生向き辞書です。

 漢辞海は、三省堂が販売する漢和辞典です。こちらも、高校生の漢文向けに対応するものですが、紙版では4版が出ているため、現状ではイマイチでしょうか。

--

 なお、IOS系について、ロゴヴィスタの漢字源については、新しい串刺し検索アプリに(今のところ)対応準備中です。

 物書堂の漢辞海は、対応です。

5・辞書アプリセットの比較

 最後に、複数冊の辞書がセットになったタイプの紹介です。

 冒頭に書いたように、iOS系は、串刺し未対応なので、こういった統合タイプは利便性が高いです。


 202007231246.jpg

 【Android版】

 39・ウルトラ統合辞書2020 【K】
  ¥250(月額)Google Play (10/26執筆時)

 【iOS版】

 39・ウルトラ統合辞書2017【K】
  ¥15,000
App Store (10/26執筆時)

 ウルトラ統合辞書2020は、計測技研(富士通)が販売する統合辞書です。

  201802101539.jpg

 「1つのアプリ」に「複数の辞書」が入っている構成ですから、iOSでも横断検索(串刺し検索)に対応する点が魅力です。

 202007231248.jpg

 Android版は2020年版が出ましたが、サブスク(月額式)になりました。

 新しい広辞苑が利用できますが、ランニングコストは問題です。

 201802101540.jpg

 iOS版は2017年が最新です。

 ただ、広辞苑が2008年の6版という部分がネックです。

 なお、ONESWING辞典に収録内容は移行できます。


 201802101618.jpg

 【Android版】

 40・研究社 英語大辞典セット【L】
  ¥36,800 Google Play (10/26執筆時)

 【iOS版】

 40・研究社 英語大辞典セット 【L】
  ¥36,800
App Store (10/26執筆時)

 41・基礎学習セット 【L】
  ¥13,800  
App Store (10/26執筆時)

 42・南山堂医学辞典セット 【L】
  ¥28,800 App Store (10/26執筆時)

 これらは、ロゴヴィスタが販売する辞典セットです。5つの構成となります。

--

 第1に、研究社 英語大辞典セットです。

 こちらは、新英和大辞典・新和英大辞典・新編英和活用大辞典の3冊のセット版です。横断検索に対応できます。

 英語系大辞典が、類語辞典を含めて3冊と、串刺し検索できる用例としては、iOS屈指でしょう。

 なおこちらについては、Android用もあります。

--

 第2に、基礎学習セットです。

 ジーニアス英和(第5版)・和英(第3版)辞典新明解国語辞典 第七版新漢語林 第二版・全訳古語辞典のセットです。

 英語辞書・国語辞典・漢和辞典・古語辞典のセットであり、スマホで勉強する高校生が必要な辞書が網羅されている点が嬉しいです。価格も安いので、iPhoneユーザーにはかなりオススメですね。

--

 第4に、南山堂医学辞典セットです。

 こちらは、南山堂医学大辞典20版医学英和大辞典12版のセットです。

---

 以上、辞書セットの紹介でした。

 とくに、基礎学習セットは、網羅性が高いので、高校生などのほか、教養のため「一通り辞書を入れておきたい」と考えている一般の方にもおすすめできそうです。

今回の結論!
用途別のスマホ用の辞書アプリのおすすめはこの製品!

 というわけで、今回は、スマホ用の辞書アプリの紹介でした。

 最後に、Atlasのおすすめ製品!を提案しておきます。


 第1に、Android系向きにおすすめな、辞典の構成としては、

 202011031438.jpg

 【Android版】

 1・ジーニアス英和(第5版)・和英(第3版)辞典 【L】
  ¥5,200 Google Play (10/26執筆時) 

 31・明鏡国語辞典第二版【L】
  ¥2,000 Google Play (10/26執筆時) 

 この構成でしょう。

 英語の辞書を「1冊」に限定するならば、ジーニアス英和・和英が適当です。

 その上で、日常生活用に、明鏡国語辞典新明解国語辞典を加えれば十分でしょう。

 国語事典と英語辞典だけなので、横断検索はあまり考えなくても良いかもしれませんが、考慮するならば、ロゴヴィスタは対応です。

 202007231302.jpg

 25・広辞苑 第七版【岩波書店】【L】
 25・広辞苑 第七版【岩波書店】【K】
  ¥10,000 Google Play (10/26執筆時) 

 8・リーダーズスペシャル for Android 【L】
  ¥12,800 Google Play (10/26執筆時) 

 40・研究社 英語大辞典セット【L】
  ¥36,800 Google Play (10/26執筆時)

 一方、専門辞書を網羅したい場合は、以上のコンビをつかすると良いと思います。

 英語系は、基本となるリーダーズと、研究社 新英和大辞典・新和英大辞典・新編英和活用大辞典があれば、十分すぎる構成です。

 ただし、いずれも普通の学習用の中辞典と異なり、網羅数は多いが、解説自体は少ないので、これだけで学習用とはできない点(=大は小を兼ねない)点、注意してください。

ーーー

 201802141842.jpg

 なお、各辞書の中身については、英語系のみですが、このブログの【英和辞典など英語辞書25点のおすすめ・選び方】で解説しています。よろしければ、ご覧ください。


 第2に、iPhone iPad向きにおすすめな辞典の構成としては、

 180210-0026-16%.png

 【iOS版】【物書堂】

 【iOS版】【物書堂】

 1・ジーニアス英和(第5版)・和英(第3版)辞典【M】
  ¥5,200 App Store (10/26執筆時)
 

 2・旺文社オーレックス英和・和英辞典 【M】【新2版】
  ¥5,200 App Store (10/26執筆時)

 3・ウィズダム英和・和英辞典 3【M】
  ¥4,100 App Store (10/26執筆時)

 29・新明解国語辞典 第七版 【M】
  ¥2,000 App Store (10/26執筆時)

 30・三省堂国語辞典 第七版【M】
  ¥1,800 App Store (10/26執筆時)

 27・大辞林【M】
  ¥2,800 App Store (10/26執筆時)

 辞書間の横断検索が対応となった、物書堂系が良いでしょう。

 辞書アプリでは、iOS系に注力している企業で、アプリの更新頻度も高いですから。

 揃える辞書は、とりあえず、ジーニアス新明解を基本として、次第に揃えていけば良いかと思います。


 第3に、TOEICなどの学習用に「活きた英語・文法」を学ぶという方向性ならば、

 202204091239.jpg

 【Android版】

 4・コンパスローズ英和辞典 【L】
  ¥3,400 Google Play (10/26執筆時) 

 【iOS版】(アプリ内課金)

 4・コンパスローズ英和辞典 【M】
  ¥3,400 App Store (10/26執筆時)

 コンパスローズ英語辞典でしょう。

 本文でも書いたように、この用途では優秀です。2021年末にめでたくも電子化されたばかりで、個人的にも注目しています。

 こちらの書誌版の辞書については【英語辞書の比較記事】でも書きましたが、大人用の中級辞典として人気で実際優れています。

ーーー

 202204091308.jpg

 【Windows版】

 4・コンパスローズ英和辞典
  ¥3,273 Amazon.co.jp (10/26執筆時)

 4・コンパスローズ+オックスフォード
  ¥9,724 Amazon.co.jp (10/26執筆時)

 こちらについては、PC用も同時発売されました。

補足:辞書関連記事の紹介

 というわけで、今回はスマホ用辞書アプリの紹介でした。

  201803161256.jpg

 なお、「かなり多くの辞書を揃えたい」場合、スマホアプリで単体で揃えるより、専門の端末を購入した方が「相当程度安上がり」な部分があります。

 とくに、受験や英語学習の場合、参考書類・学習教材も多く収録されるので、「持ち歩く学習機」としてスマホアプリ以上に便利な側面があります。

 受験勉強や講義のため、学習用に利用する場合、「串刺し検索」の利便性や「辞書の多様性」を考えると、専門機を買うのは「よい選択肢」となります。

1・小学生向け電子辞書の比較
2・中学生向け電子辞書の比較
3・高校生/大学受験向け電子辞書の比較
4・大学生向け電子辞書の比較
5・英語学習向け電子辞書の比較
6・電子辞書の賢い選び方【まとめ記事】

 今回紹介した「辞書アプリ」と比較して考えたい場合は、このブログに詳しい紹介記事もあります。

 とくに6番の記事からお読み頂くと参考になるかと思います。

--

 最後になりましたが、皆様のお役にたったならば、SNSなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

 ではでは。

posted by Atlas at 16:20 | 研究道具(ソフトウェア)

 このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

 よろしければ、下部のリンク集をご覧ください。

 家電批評モノマニアは、「家電ブログランキング」に参戦中です。右のリンクから「クリックで応援」お願いします!  201302192014.jpg

<広告>

          

Googleなどの検索エンジンでは

「家電批評モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!





          




 今後の記事は、【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png