比較2019'【解説】健康重視な炊飯器22機のおすすめ:糖質カット/麦飯/玄米//白米

2019年09月13日

比較2019'【解説】健康重視な炊飯器22機のおすすめ:糖質カット/麦飯/玄米//白米

【今回レビューする内容】2019年 人気7社の炊飯器の糖質カット炊飯・玄米炊飯・麦飯炊飯の性能とおすすめ・選び方:胚芽玄米・もち麦 押麦 むぎ飯が得意な炊飯器:違いや性能レビュー

【比較する製品型番】三菱電機 NJ-AWA10 H NJ-VWA10 NJ-SWA06 タイガー とらひめ調理器 JPE-A10ZK JPH-A102 JPC-G100 JPC-G180 JPD-A060 サンコー 糖質カット炊飯器 匠 SLCABRCK LCARBRCK ROOMMATE RM-69H HTC-001WH SRC-500PW

今回のお題
糖質オフ炊飯・玄米・麦飯などが得意な炊飯器のおすすめは?

 どもAtlasです。

 今日は、2019年9月現在、最新の炊飯器を比較をします。

 201807271250.jpg

1・3合炊き小型炊飯器【5千円〜5万円】
2・5合炊きの格安炊飯器【〜3万円】
3・5合炊きの高性能炊飯器【3万円〜】
4・一升炊きの格安炊飯器【〜3万円】
5・一升炊きの高性能炊飯器【3万円〜】
6・玄米・麦飯・糖質カット向け炊飯器

7・おすすめ炊飯器の選び方まとめ】

 今回は、6回目の記事です。

 一般的な炊飯器については、ここまでの5回の記事で説明してきました。

 多少趣向を変えて、玄米や麦めしなどの「茶色系ご飯」が得意な炊飯器と、特殊な炊き方で、「白米のカロリーオフ」「白米の糖質カット」ができる炊飯器を紹介します。

 201807271851.jpg

 玄米・麦飯などの雑穀の炊飯については、東芝・パナソニック・象印・タイガー・三菱電機・アイリスオーヤマの各社から、こうした炊飯を「特に重視しているメーカー」を抜き出して、調査します。

 201903131232.jpg

 白米のカロリーオフ炊飯については、最近各社から出されてきた「排水方式」の「糖質カット炊飯器」を紹介します。

1・玄米炊飯の得意な炊飯器
2・麦めし炊飯が得意な炊飯器
3・白米の糖質カット対応炊飯器

 以下では、上表のような順番で、各製品の選び方を解説します。

 そして、最後の「結論」では、いつものように、Atlasのおすすめ機種を提案していきます。

1・玄米が得意な炊飯器の選び方

 では、具体的な製品の紹介に入ります。

 201909131635.jpg

 はじめに、「玄米」を積極的に取りたい場合、おすすめの炊飯器の選び方について説明します。

 現状について言えば、市販の炊飯器の場合、1万円以上のグレードの機種ならば、たいてい、どの機種も「玄米炊飯モード」を持ちます。

 ただし、どの炊飯器もあくまで「白米を美味しく炊くこと」を重視するため、玄米炊飯については、実際は、「ほとんどオマケ」という場合が多いです。

ーー

1位・三菱電機
2位・東芝
3位・象印
選外・タイガー・パナソニック・日立・アイリスオーヤマ 

 結論的に言えば、玄米の炊飯に、メーカーとして非常にこだわっているのは、三菱電機です。

 そのため、以下では、同社の代表的な炊飯器を2台紹介したいと思います。


  201811171724.jpg

 【2019年発売】

  【5.5合炊き】

  1・三菱 本炭釜 KAMADO NJ-AWA10-B
  2・三菱 本炭釜 KAMADO NJ-AWA10-W
   ¥97,922 Amazon.co.jp (9/12執筆時)

炊飯方法:IH炊飯
圧力炊飯:
内釜素材:本炭釜
内釜厚さ:10mm
内釜保証:3年保証
保温機能:
堅さ調整:5種類(しゃっきり〜もちもち)

 本炭釜 KAMADOは、三菱電機では、最も高級な機種です。

 201909131656.jpg 

 この機種は、各社が味を競う「プレミアむな玄米炊飯コース」として、特別な芳潤炊き(玄米)モードを装備します。

   

  ・宮城県産 玄米 金のいぶき 1.8kg
   ¥97,922 Amazon.co.jp (9/12執筆時)

 例えば、先述の芳潤炊き(玄米)モードのほか、 ビタミンB1を多く残す美容玄米モードがあります。

 さらに、宮城県の低アミロース米の品種で、「大きな胚芽付き」で知られる「金のいぶき」の専用炊飯モードをもちます。

 玄米ほか、「発芽米・麦飯」などの「茶色系健康米」については、相当多数のモードを持ちます。

 そのため、「茶色系」ご飯を普段食べる場合は、三菱電機の機種は「割と良い選択肢」です。

  201909131720.jpg

 玄米の味も、期待が持てます。

 三菱電機は、 三菱電機の場合、「圧力を使うのは炊飯において不自然」という社是から、下位機種から、最上位機まで、圧力IH炊飯器を出しています。

 その代わり、相当のヒーターを全体に回して「全力で加熱する」仕組みなのですが、この部分が、玄米に向いているのではないかと思います。 

 さらに、三菱は、「超音波吸水」という、米への水の浸透を助ける仕組みがあります。

 玄米は、白米より吸水率が悪いため、この部分でも力を発揮すると言えます。

 201909131704.jpg

 なお、東芝・象印の上位機も、玄米についてのプレミア炊飯に対応します。

 東芝はさらに、3通りの「玄米・白米混合コース」などをもちます。ただ、三菱電機に比べると、玄米に対する徹底度はやや低いです。

---

 以上、三菱電機の本炭釜 KAMADOの紹介でした。

 現状発売されている炊飯器では、味の面、モード選択の面で、最も玄米に力を入れている機種です。

 もちろん、普通のお米の味に最も力を入れる機種ですが、玄米を中心に考えるならば、「三菱電機」を指名買いでも良いと思います。 


   201909121246.jpg

 【2019年発売】

  【5.5合炊き】

 3・三菱 本炭釜 IH NJ-VWA10
   ¥69,500 Amazon.co.jp
(9/12執筆時

 【3合炊き】

 4・三菱 本炭釜 NJ-SWA06-B 【黒】
 5・三菱 本炭釜 NJ-SWA06-W 【白】
  ¥56,271 Amazon.co.jp (9/13執筆時)

 【2018年発売】

  【5.5合炊き】

 6・三菱 本炭釜 IH NJ-VW109
  ¥38,455 Amazon.co.jp (9/12執筆時)

 【3合炊き】

 7・三菱 本炭釜 NJ-SW069-B 【黒】
 8・三菱 本炭釜 NJ-SW069-W 【白】
  ¥38,700 Amazon.co.jp (9/13執筆時)

炊飯方法:IH式
圧力炊飯:
内釜素材:本炭釜
内釜厚さ:10mm(最大
内釜保証:3年保証
保温機能:
堅さ調整:
 ※5.5合炊きのスペック

 三菱 本炭釜は、同社の中位機にあたります。

 この機種も、「芳潤炊き(玄米)モード」と「金のいぶきモード」を「省略」せずに導入しています。

 その上で、同じく、圧力を使わず、ヒーターで多重加熱する「火力重視のIH式」で、「超音波吸水」も採用します。

 多少予算を削って考える場合、この機種は候補となるでしょう。

 201909131720.jpg

 なお、もう少し予算を削って考える場合、特別な玄米モードの数は減ります。

 ただ、「超音波吸水」は、より下位機種の機種でもあるため、同グレードの他社機と較べる場合、三菱電機は「玄米に強い」と一般的には言えるでしょう。 

ーーー

1・3合炊き小型炊飯器【5千円〜5万円】
2・5合炊きの格安炊飯器【〜3万円】
3・5合炊きの高性能炊飯器【3万円〜】
4・一升炊きの格安炊飯器【〜3万円】
5・一升炊きの高性能炊飯器【3万円〜】

 なお、これらの機種の「白いお米を炊く能力」については、上の別記事で詳しく紹介しました。

 後ほどご覧頂ければと思います。

2・麦飯を得意とする炊飯器の選び方

 201909131723.jpg

 続いて、「麦めし」を炊く能力についてです。

 201909131725.jpg

 最近、「食物繊維」などの健康効果が期待され、タイガーをはじめとした各社が「麦飯モード」を上位機に搭載してきています。

 麦飯炊飯は、一般的に、白米に1割、ないし3割ほど混ぜて炊きます。

 健康効果の面で言えば、麦3割・白米7割で炊いた場合のカロリーは、(麦も穀物なので)10%未満しか変わりません。

 しかし、糖質については、約20%の糖質オフとはなる計算です。

 麦飯の味は、評価の分かれる部分です。

 ただ、普通に炊くと「特有のニオイ」があり、食感も悪いため、普通の炊飯器だとあまり美味しく炊けないのは確かです。

 そのため、麦ごはんに「チャレンジしたい」方は、しっかりとした「麦めし専用炊飯モード」がある機種を選ぶことが、玄米以上に重要です。


 201906101219.jpg

 【2019年発売】

 【5.5合炊き】

 9・タイガー 土鍋ご泡火炊き JPH-A102-TM
  ¥77,300 楽天市場 (9/12執筆時)

炊飯方法:可変圧力IH炊飯
圧力炊飯:1.25気圧
内釜素材:プレミアム本土鍋
内釜厚さ:5mm
内釜保証:3年保証
保温機能:
堅さ調整:3種類(しゃっきり〜もっちり)

 タイガー 土鍋ご泡火炊き は、タイガー魔法瓶が販売する、最上位機になります。

 麦飯モードについて言えば、最も力を入れているのは、間違いなく、タイガーです。

 タイガー魔法瓶は、各社に先駆けて、麦の健康効果に注目していました。

 201807271851.jpg

 もち麦 1s
 ¥1,000 Amazon.co.jp  (6/11執筆時)

 押麦(つるむぎ) 5kg
 ¥1,300 Amazon.co.jp  (6/11執筆時)

 他社にも「麦飯モード」搭載機が出てきました。

 しかし、「押麦」と「もち麦」について個別のモードを持つのはタイガーだけです。

 もともと、麦飯炊飯はタイガーの「こだわる部分」で、機能を投資した後、数回のモデルチェンジを経ているため、現在でもこの部分で「最も優秀」です。


 201906101506.jpg   

 【2019年発売】

 【5.5合炊き】

 10・TIGER 圧力IH炊飯器 JPC-G100-WA
   ¥47,620 楽天市場  (9/12執筆時)

 【10合炊き】

 11・TIGER 圧力IH炊飯器 JPC-G180-WA
   ¥57,883 楽天市場  (9/12執筆時)

 【2018年発売】(在庫限り)

 【5.5合炊き】

 12・TIGER 圧力IH炊飯器 JPC-A102
   ¥26,100 Amazon.co.jp (9/12執筆時)

 【10合炊き】

 13・TIGER 圧力IH炊飯器 JPC-A182  
  ¥39,800 Amazon.co.jp (9/12執筆時)

 【3.5合炊き】

 14・タイガー THE炊きたて JPD-A060-KE
  ¥31,980 Amazon.co.jp (9/13執筆時)

炊飯方法:可変圧力IH炊飯
圧力炊飯:1.25気圧
内釜素材:9層遠赤特厚釜 
内釜厚さ:3mm
内釜保証:3年保証
保温機能:
堅さ調整:
 ※5.5合炊きのスペック   

 TIGER 圧力IH炊飯器は、タイガーの中級機になります。

 炊飯の仕組みは、上位機と同様、1.25気圧を出せる「可変圧力IH炊飯」という方式です。

 タイガーは、これより下のグレードは、圧力を使わないIH式炊飯器になります。

 しかし、「押麦」と「もち麦」に分けて、しっかりと麦飯モードを考えているのは、「可変圧力IH炊飯」式をとる、この機種からです。

 タイガーから選びならば、こちらでしょう。

---

 旧機種がありますが、マイナーチェンジでしたので、価格が安く、同じく、麦飯炊飯が得意です。


  201909131748.jpg

1位・タイガー
2位・三菱電機
3位・東芝・パナソニック・日立・象印
選外・アイリスオーヤマ 

 一方、他社の状況を見ると、タイガーに次いで麦飯モードが多彩なのは、三菱電機です。

 なぜなら、通常メニューに加えて「麦飯芳潤炊きモード」を持つからです。

 玄米も得意な会社ですが、正確には「茶色系ご飯全体」にこだわる会社と言えるでしょう。

---

 一方、アイリスオーヤマを除けば、日本の主要炊飯器メーカーの上位機は、麦飯モードを「一応」機能として搭載しています。

 ただし、押し麦・もち麦などのモードに分けるなど、細かい配慮は、タイガーほどありません。

 とくに、「圧力IH炊飯器」系の炊飯器の一部は、「麦飯対応」でも、「もち麦」利用時に「吹きこぼれ」の可能性が指摘される機種があります。

 その点で言えば、本格的に取り組みたいのならばタイガー、ないし、(圧を使っていない点で)三菱電機の上位機ということになるでしょう。

ーーー

1・3合炊き小型炊飯器【5千円〜5万円】
2・5合炊きの格安炊飯器【〜3万円】
3・5合炊きの高性能炊飯器【3万円〜】
4・一升炊きの格安炊飯器【〜3万円】
5・一升炊きの高性能炊飯器【3万円〜】

 なお、「麦飯以外の部分の能力」については、上の別記事で詳しく紹介しました。

 興味のある方は、後ほどご覧頂ければと思います。

3・各社の糖質カット炊飯器の比較

 201807291514.jpg

 続いて、ここからは、普段食べる白米(白ご飯)のカロリーオフができる炊飯器を紹介します。

 2017年頃から、「糖質カット炊飯器」という新ジャンルが生まれているため、各社の対応製品の紹介となります。


   201807291457.jpg

 【2017】【最大6合】

 15・サンコー 糖質カット炊飯器 LCARBRCK
  ¥14,180 Amazon.co.jp
(6/11執筆時)

炊飯方法:マイコン式

  LCARBRCK は、サンコーの発売する糖質カット対応炊飯機です。

 炊飯による「糖質カット」という側面に、はじめに注目した日本企業の製品です。

 すでに新機種の上位機種がでていますが、こちらも継続販売中ですから、はじめに紹介します。

 201807291502.jpg

 炊飯方式は、マイコン式です。

 加熱自体は1万円以下の製品と同じで、IHヒーターを利用しない単純な構造です。

 201807291505.jpg

 基本的な仕組みは、これまでの炊飯器と異なります。

 ご飯を下面の電熱線で煮たあと、水を一度下部のタンクに排出します。

 201807291506.jpg

 その後、別のタンクから水を吸い上げて、蒸気で蒸し上げるという構造です。

 201802191630.jpg

 BALMUDA The Gohan
 ¥37,800 Amazon.co.jp (6/11執筆時)

炊飯方法:スチーム式

 「蒸す」というキーワードで思い浮かぶのは、【3合炊き炊飯機の比較記事】で紹介した、バルミューダのThe Gohanです。

 201701221254.jpg

 こちらは、最初から蒸し上げるという炊飯器で、「しゃっきり系」のご飯の炊飯が得意な機種でした。

 ただ、(玄米を90分で炊飯できる機能はあるものの)糖質カット的な要素はありません

 201807291512.jpg

 それをふまえると、「煮炊きの途中でお湯を捨てること」が糖質33%カットできる「秘策」です。

 201807291514.jpg

 炊き上がるご飯の味について言えば、「いままでのご飯の味」を期待する機種ではありません。

 試食してみると、「あっさりが得意」であるBALMUDA The Gohanよりも、そうとう「あっさり」でした。

 ご飯の旨み成分である糖質(おねば)を捨てているわけで、これは当然でしょう。

 ただ、正確を期して言えば「ご飯の旨み・甘み」は、炊きたてでは、それなりに感じられるレベルではありました。

 201909131624.jpg

 大塚食品 マンナンヒカリ 1500g
  ¥2,055 Amazon.co.jp  (6/11執筆時)

 201807291521.jpg

 コスト面での安さは、結構優秀です。

 なお、33%糖質カットというのは、大塚食品の「コンニャク由来」のマンナンヒカリをライバル視したものと思われ、それが比較対象となります。

 201807291539.jpg

 マンナンヒカリは、良くできた製品です。

 ブランド米に入れても、その米自体の味・個性・食感が「ほどほど」楽しめる点で、優秀です。食感・粘りも「普通のご飯の水準」です。

 しっかりした炊飯器で炊く場合、「いままでのご飯の味」をベースに考えると、糖質カット炊飯器は、マンナンヒカリに及びません。

 ただ、コスパについて言えば、マンナンヒカリを混ぜて2kgのお米(13合/茶碗30杯)を炊く場合、マンナンヒカリは700円強の投資となります。

 農林水産省によれば、1人あたり(外食を含め)のお米の消費量は、年間約60kgです。

 自宅食が「半分」と見積もれば、マンナンヒカリの年間コストは、20000円強です。

 それをふまえると、本体価格を考えても、サンコーの「糖質カット炊飯器 」は優秀です。

 201807291757.jpg

 ただし、マンナンヒカリは、コンニャク由来ですから「食物繊維もとれる」ので、一概に比較はできない点は、補足しておきます。

201807291541.jpg

 ご飯の堅さは、5段階に調整可能です。

 指標的には「かため・やわらかめ」という指標です。構造的に当然ですが「もっちり・あっさり」という、粘り系の食感の指標は存在しません

 「粘りと甘みのある」ご飯を期待しての製品ではありません。

 201807291544.jpg

 健康米の対応状況は、この機種の場合玄米に対応します。

 ただし、この炊飯方式だと、GABAなどの栄養素の保持はあまり期待できず、「糖質カット」という一点のみ以外、あまり期待できない仕様ではあります。

 ご飯の保温は、一般的な炊飯器より考えられた仕様です

 再加熱時にスチームを入れて温め直すことができます。

 201807291548.jpg

 そのほか、蒸し料理に使える部分などが面白いです。

  お手入れ は、基本的には普通のIH式炊飯器と同じです。ただ、1週間に1度、内部の注水クリーニングが必要です。ただ、水を張って、クリーニングボタンを押すだけです。

---

 以上、サンコー 「糖質カット炊飯器 」の紹介でした。

 隙間を付く商品の「うまい」サンコーらしい製品です。味から炊飯器を設計する既存メーカーには考えられない発想でしょう。

  201909131624.jpg

 ライバルは、他の炊飯器と言うより、「マンナンヒカリ」でしょう。「お米の味」は、マンナンヒカリが上です。

 ただし、先述のように長期間使う場合のランニングコストは、1人暮らしなら1年強、2人以上ならば1年以内に本体価格が「ペイ」できる計算です。糖質カットご飯を安く炊飯したいならば、この機種でしょう。

  

 ジップロック フリーザーバッグ M 45枚入
  ¥981 Amazon.co.jp (6/11執筆時)

 6合一気に炊けるため、1週間分炊飯しておいて、冷凍しておくのも良いでしょう。


  201903131053.jpg

 【2019】【最大5合】

 16・ROOMMATE 糖質ダイエット炊飯器 RM-69H
 17・ROOMMATE 糖質ダイエット炊飯器 RM-69H
  ¥16,800 Amazon.co.jp (6/11執筆時)

炊飯方法:マイコン式

  糖質ダイエット炊飯器は、ダイアモンドヘッドが「ルームメイト」というブランドで販売している糖質カット炊飯器です。

 同社は、ニッチな調理家電を多く出しており、このブログでもいくつか調理器具を取りあげたことがあります。

 新発想の画期的な製品を「ベンチマーク」して、早期に出し、主に価格面でニッチ市場に活気を出す役目を果たすことが多いです。

 実際この商品の登場で、パイオニアである、サンコーの糖質カット炊飯器は、最近、かなり値下がりしました。

 201903131102.jpg

 炊飯方式は、マイコン式です。

 基本的な仕組みも、同じで、飯を下面の電熱線で煮たあと、水を一度下部のタンクに排出し、その後、蒸気で蒸すという方法です。

 ただ、サンコーに比べると、5合炊きと1合少ないです。その分体積は多少小さいですが。

 その後、別のタンクから水を吸い上げて、蒸気で蒸し上げるという仕組みです。


  201903131107.jpg

 コスト面での安さは、サンコーと同様です。

 この製品の場合も、33%糖質カットです。先発のサンコーと合わせたのは、味のためか、OEMのためかは不明ですが、同じ程度となります。

 ご飯の堅さは、この製品も5段階に調整可能です。

 指標的はやはり「かため・やわらかめ」という系列の指標です。

  201909131915.jpg

 タイ王国産 ジャスミンライス 2kg
  ¥1,998 Amazon.co.jp (6/11執筆時)

 健康米の対応状況は、玄米に対応します。

 そのほか、ルームメイトの炊飯器の場合、外釜だけで通常の炊飯(日本米)が行えます。加えて、玄米とタイ米の通常炊飯も行えるため、このあたりが、サンコーに対する「プラスアルファ」です。

 ただ、この機能は、むしろ、普通の炊飯器が「ライバル」となるでしょう。それと比べると、簡易的であり、味は期待できません

 一方、タイ米(ジャスミンライス)は日本の凝った炊飯器が逆に味に差し障る場合があるので、かえってシンプルなこの機種でも良さそうです。ただ、タイ米用の釜の水位線がないなど、実用面ではイマイチです。

 なお、サンコー同様に蒸し料理にも使えます。

 炊飯時間は、サンコーより10分程度長めですが、これは、定格消費電力がやや低い点が影響していると思います。

 一般的な炊飯器の基準で言えば、この部分は味に影響する可能性があります。

  お手入れ は、この製品も、内部の注水クリーニングが必要です。

 1週間に一度というサンコーより要件が厳しく、利用ごとに毎回要求されます。25分程度です。

---

 以上、ルームメイトの糖質ダイエット炊飯器の紹介でした。

 サンコーに次ぐ登場であり、消費者の選択肢が増えたのは良い部分です。普通の炊飯器を持っていない方で、兼用できる点は、プラスアルファとして評価できます。

 ただ、そちらについては、「できる」というレベルに止まり、味がさほど期待できないのはネックでしょう。

ーーー

  201903131238.jpg

 18・ヒロ 糖質オフ炊飯器 HTC-001WH
 19・ヒロ 糖質オフ炊飯器 HTC-001BK

  ¥15,800 Amazon.co.jp (6/11執筆時)

 なお、ヒロコーポレーションからも、同型の製品が売られます。

 仕様に変わりがないので、いずれかの会社のOEMか、共通の中国の仕入れ先から提供を受けた製品だと思います。

 いずれにしても、これらから選ぶ場合は、値段で決めて良いでしょう。


  201909131627.jpg

 【2019/3】【最大6合】

 20・サンコー 糖質カット炊飯器 匠 SLCABRCK
  ¥33,393 Amazon.co.jp (6/11執筆時)

炊飯方法:マイコン式

 糖質カット炊飯器 匠 は、サンコーが2019年に販売した糖質カット炊飯器の上位機です。

 かなり「高級路線」ですが、初代と発売価格時の価格はだいたい同じなので、実際的には「後継機」なのかもしれません。

 201903131102.jpg

 炊飯方式は、同じくマイコン式です。

 201903131138.jpg

 基本的な仕組みは、一方、初代から進化が見られます。

 「リフトコントロールシステム」と呼ばれるギミックです。炊飯家庭で、内釜を少しずつ上昇させ、最終的には「蒸し」で炊飯していく方法です。

 この場合、水タンクは不要ですから、この方式の欠点だった「メンテ(洗い物)の面倒さ」が、改善しています。

 普通の炊飯器と比較しても、洗い物において内釜に外釜が加わるだけであり、とても良いと思います。

 コスト面での安さは、他機と同様です。

 ただし、方式の改善で、糖質カットの度合いが、最大35%糖質カットにまで高まっています。

 201903131153.jpg

 ご飯の堅さは、今回の製品は3段階に調整です。「かため・普通・やわらかめ」という系列の指標です。

 一方、糖質カットの部分では、注意が必要です。

 炊飯水を捨ててしまう下位機種の方式の場合、「ご飯の硬さ」に注意書きがなく、糖質33%OFFの表記でした。

 しかし、リフトコントロールシステムを利用する新方式ゆえ、この機種は「やわらかめの場合」にだけ、糖質削減効果が最大(35%)」であり、普通、硬めと、削減効果は最小になっていくとの記載です。

 「やわらかめ」は、通常の炊飯器のモードでは「かなりやわらかめ」に相当する水分の多い炊き上がりです。好みではない方は、その点を注意してください。

 201903131317.jpg

 健康米の対応状況は、玄米に対応します。

 そのほか、旧機種とことなり、通常のご飯の炊飯も対応となりました。

 ただし、普通の炊飯器と比較する場合、火力と釜の厚みの違いから、味は期待できません

 201807291548.jpg 

 一方、 蒸し料理は、方式が変わったので、対応しません

 201903131213.jpg

 炊飯時間は、40分程度です。

 なお、保温については、Wヒーターでムラ無く加熱される部分が「売り」です。ただ、最近の炊飯器は、「加熱しすぎで乾く」部分にどう対処するかが課題であることを考えると、方向性は異なります。

 ただ、やわらかめに炊飯するならば、あまり関係ないかもしれません。

  お手入れ は、先述のように、 「リフトコントロールシステム」の採用で、水タンクがなくなり、お手軽となりました。

---

 以上、サンコーの糖質カット炊飯器 匠 の紹介でした。

 糖質カット炊飯をしたいが、片付けが面倒なのは避けたい、という方には画期的な製品でしょう。

 一方、糖質カットの量の部分について「リフトコントロールシステム」は、「やわらかめで最大35%のカット」となっている点には、注意です。

 メーカーは、それ以外の炊飯時のカット量も開示して欲しいところですが、発売時現在、「硬めでカット量最小」という文言しか見られません。


  201903141435.jpg

 【2019/3】【5合(最大10合)】

 21・石崎電機製作所 低糖質炊飯器 SRC-500PW
  ¥24,264 楽天市場 (6/11執筆時)

炊飯方法:マイコン式

  SRC-500PW は、石崎電機が2019年に販売した糖質カット炊飯器です。

 本体は、幅28.2×奥行27 ×高さ28.1cmですから、他社より大きめです。

 これは「10合対応炊飯機」だからですが、これは通常の炊飯器として利用する場合のスペックです。今回注目している低糖炊飯のばあい、最大5合までとなります。


201903141437.jpg

 炊飯方式は、同じくマイコン式です。

 内部に内鍋と外鍋がある構造も他社機と同じです。

 201903141438.jpg

 基本的な仕組みは、一方、初代から進化が見られます。

 一方、「水タンク」や「リフトコントロールシステム」などは利用せず、糖質の含まれた水が内釜の水位より下がることで、自然に糖質を多く含む水を分離する方式を取ります。

 この場合、見た目では、これまでの2方式以上に、糖質は残りやすそうですが、メーカーによると最大37%のカット率とのことです。これは、10合用の大きな外釜を利用することが奏功した可能性があります。

 一方、「リフトコントロールシステム」を利用するサンコーの「匠」と同じで、あくまで、やわらかめに炊いた場合の「最大値」として37%であり、炊けるご飯はやわらかくなります。

 201903141445.jpg

 ご飯の堅さは、ただ、方式的な限界から「選べません」。水加減で多少調整できる程度です。

 健康米の対応状況も、とくにありません。

 ただし、先述のように、通常の炊飯器としては10合炊くことができます。

 炊飯時間は、30分程度です。

 お手入れ は、水タンクはないですが、フタの部分の蒸気口キャップを回し外して洗う必要があります。

 構造がやや複雑なので、洗いにくそうな部分はあります。

---

 以上、石崎電機SRC-500PWの紹介でした。

 糖質カット炊飯器も複数のメーカーがでてきて「にぎやか」になってきました。

 こちらは、(通常炊飯で)10合炊ける点で、普段は「マンナンヒカリ」を利用ルなどして、「炊きだめしてジップロックで冷凍」する方には良いでしょう。その上で、「危機時」に低糖質炊飯をするような方向性でしょうか。

 ただ、相当ニッチな使い方ですし、一般的ではないでしょう。

4・タイガーのとらひめ調理機

 最後に、タイガーの「ちょっとユニーク」な、炊飯器を紹介します。


 201807291604.jpg

 【2017】【5.5合】

 22・タイガー とらひめ調理器 JPE-A10ZK
  ¥40,000 タイガー直販
(6/11執筆時)

炊飯方法:IH炊飯
内釜素材:土鍋コーティング釜  
内釜厚さ:2.5mm
内釜保証:1年保証

  とらひめ調理器 JPE-A10ZK は、炊飯器のタイガーが、RIZAPグループの「公認」を受けていた製品です(現在は記述なし)。

 「炊飯器」という名前をあえて付けず「調理機」とした点に、「こだわり」と「葛藤?」を感じます。

 201807291625.jpg

 とらひめ JPE-TH08 830g
  ¥4,104 タイガー直販 (6/11執筆時)

 とらひめとは、タイガーが「タピオカこんにゃく」から開発した新しいお米です。

 マンナンヒカリと異なり、この製品だけでご飯を炊くことになります。

 201807291628.jpg

 糖質カットについて言えば、47%OFFですから「より結果にコミットしている」製品です。

  201909131624.jpg

 コスト面での安さは、一方で1合(茶碗3杯)で約410円です。

 マンナンヒカリと比較すると、1年間利用する場合、80000円弱と4倍近くのコストです。

 ただ、「支払う金額からダイエットを促す」部分もあるため、本当にダイエットしたい方には良いのでしょう。コスパは度外視です。

 炊き上がる「とらひめ」の味について言えば、お米とは違います。

 ただし、お米成分も入ります。タピオカ粉とコンニャクを主成分にしながら、うるち米、もち米を加えているからです。

 201807291640.jpg

 食感は、お米を再現していますが、お米を使わないという点において、マンナンヒカリとは「別物」です。ストイックにダイエットに注力したい方に向きます。

 なお、この炊飯機は、普通のご飯も炊飯できます。スペックを見てみましょう。

 tuyobi_ih2.jpg

 炊飯方式は、こちらは、IH炊飯です。

 タイガーの場合は、「鍋底130度」の高温度を、熱伝導性の高い釜で全体に回す剛火IHという方式を取ります。「かまどの味」の再現を狙った方法ですね。

 201709261358.jpg

 使われている釜は、W銅入り5層遠赤特層釜です。

 炊飯器の内釜は、IH式の場合「厚ければ厚いほど」よいと言うのが原則です。

 この機種は、熱伝導性の良いアルミと、蓄熱性のよいステンレスを併用する5層構造に、遠赤効果の期待できる土鍋コーディングを施します。

 201807271247.jpg

 炊飯器は「100度以上の沸騰温度の持続性」をいかに出すかが、「味を決めるポイント」です。

 その点で言えば、「鍋底130度の強火力IH」と「W銅入り5層遠赤特層釜」を採用するこの機種は、味の面での期待値が高い!と言えるでしょう。

 201807271851.jpg

 ご飯の堅さは、調整のできないタイプです。

 ただ、「おこげモード」が搭載され、芳ばしいおこげご飯を炊くことができます。この機能は、昔からタイガーの「売り」です。

 健康米の炊飯は、玄米雑穀米に対応します。

 それに加えて、先ほど詳しく説明した「押麦」と「もち麦」という麦3割の「麦めしメニュー」に対応できます。

 201807271854.jpg

 ご飯の保温は、つやつや保温という機能を持ちます。これは、少し低めに保温するだけの機能です。見所とは言えないでしょう。 

---

 以上、タイガーのとらひめ調理器の紹介でした。

 「とらひめ」のコスパはあまり良くないのですが、ストイックにダイエットに取り組むならば、考慮にいれて良い機種です。

今回の結論
健康重視の炊飯器のおすすめは結論的にこれ!

 というわけで、今回は、健康重視で考える場合の、炊飯器の能力について書いてみました。

 最後に、いつものように、Atlasのおすすめ機種!を提案しておきます。


 第1に、「白米」で、糖質カット炊飯に取り組みたい場合におすすめと言えるのは、

  201909131627.jpg

 【2019/3】【最大6合】

 20・サンコー 糖質カット炊飯器 匠 SLCABRCK
  ¥33,393 Amazon.co.jp (6/11執筆時)

炊飯方法:マイコン式
圧力炊飯:
内釜素材:
内釜厚さ
内釜保証:1年保証
保温機能:
堅さ調整:

1・糖質量の少なさ  ★★★★★★
2・低糖質ご飯の味  ★★★★☆
3・普通のご飯の味  ★★☆☆☆
4・片付けの容易さ  ★★★★☆
5・本体価格     ★★☆☆☆
6・総合評価     ★★★★★★

 まず、やわらかめのご飯にさほど抵抗なく、一般的な炊飯器並の片付けの利便性を求める場合、サンコーの発売する糖質カット炊飯機匠が良いと思います。

  201903131138.jpg

 その場合、糖質カットの幅は35%と多く、「リフトコントロールシステム」の採用で、水タンクと水路の掃除が不要になった点で、片付けも楽ですから。

 201903131317.jpg

 その上で、(味はともかく)白米の通常炊飯もできるため、「炊飯器」の買い換えにもよいでしょう。

 注意点は、かためとふつうにおいて、糖質カットの幅がおちてしまう点です。この点を気にする場合、避けた方が良いでしょう。

   201807291457.jpg

 【2017】【最大6合】

 15・サンコー 糖質カット炊飯器 LCARBRCK
  ¥14,180 Amazon.co.jp
(6/11執筆時)

炊飯方法:マイコン式
圧力炊飯:
内釜素材:
内釜厚さ
内釜保証:1年保証
保温機能:
堅さ調整:

1・糖質量の少なさ ★★★★★★
2・低糖質ご飯の味 ★★★★★
3・普通のご飯の味 ★☆☆☆☆
4・片付けの容易さ ★★☆☆☆
5・本体価格    ★★★★☆
6・総合評価     ★★★★★

 その場合、サンコーが従来から発売している糖質カット炊飯機がよさそうです。

 201807291514.jpg

 途中で水を「捨てる」という奇想天外な発想で、糖質が33%という点が評価できます。

 こちらは、硬さによる糖質カット量の違いは記載がないです。

 やや大きめの本体ですが、6合炊けるため、「炊きだめ」にも向きます。一方、一週間に一度、水路の掃除が必要という点が、ややネックです。

 第2に、食物繊維の多い麦飯に挑戦したい方におすすめなのは、

 201906101506.jpg   

 【2019年発売】

 【5.5合炊き】

 10・TIGER 圧力IH炊飯器 JPC-G100-WA
   ¥47,620 楽天市場  (9/12執筆時)

 【10合炊き】

 11・TIGER 圧力IH炊飯器 JPC-G180-WA
   ¥57,883 楽天市場  (9/12執筆時)

 【2018年発売】(在庫限り)

 【5.5合炊き】

 12・TIGER 圧力IH炊飯器 JPC-A102
   ¥26,100 Amazon.co.jp (9/12執筆時)

 【10合炊き】

 13・TIGER 圧力IH炊飯器 JPC-A182  
  ¥39,800 Amazon.co.jp (9/12執筆時)

 【3.5合炊き】

 14・タイガー THE炊きたて JPD-A060-KE
  ¥31,980 Amazon.co.jp (9/13執筆時)

炊飯方法:可変圧力IH炊飯
圧力炊飯:1.25気圧
内釜素材:9層遠赤特厚釜 
内釜厚さ:3mm
内釜保証:3年保証
保温機能:
堅さ調整:
 ※5.5合炊きのスペック   

1・糖質量の少なさ  ★★★★☆(麦)
2・低糖質ご飯の味  ★★★☆☆(麦)
3・普通のご飯の味  ★★★★★
4・片付けの容易さ  ★★★★★
5・本体価格     ★★★★★
6・総合評価     ★★★★★

 タイガーのJPC-G100-シリーズでしょう。

 新旧両機種ありますが、麦飯メニュー自体は両方あるため、安い方の機種で良いでしょう。

 201807271851.jpg

 麦飯は、約20%の糖質オフとなります。

 一般的な炊飯器で炊いた食べた経験があるかたは「歯ごたえはともかく香りが悪い」という人が多いです。

 ただ、そこにあえて挑戦し、ニオイを抑えながらの炊飯は、「タイガーが最もこだわる部分」です。

 炊飯器としての質も、糖質カット炊飯器と異なり、火力が強く、内釜の性能も良いため、通常炊飯の白米の味の面でも大きな期待ができます。

  

 大塚食品 マンナンヒカリ (7袋入) 525g
 ¥864 Amazon.co.jp (6/11執筆時)

 麦飯メニューにも調整してみたいけれど、味が合わなかった場合も、マンナンヒカリを利用する方式に変えられます。それをふまえると、「買い替え用」として考えるならば、「最適」でしょう。

 なお、マンナンヒカリについていえば、長年の「ロングセラー」だけあって、ごはんの味の再現性は非常に高いです。一緒に入れ込むごはんの味で味の差も楽しめるため、無理なく続けられるでしょう。

 とくに、「もっちり・粘り・食べ応えのある」ごはんの好きな方には、こちらが良いです。スーパーだとかなり高いので、Amazonで1500g入りを買うことをおすすめします。


 第3に、玄米を中心に「茶色系ご飯」を日常に食べる方におすすめなのは、

 201811171724.jpg

 【2019年発売】

  【5.5合炊き】

  1・三菱 黒銀蒔 本炭釜 KAMADO NJ-AWA10-B
  2・三菱 黒銀蒔 本炭釜 KAMADO NJ-AWA10-W
   ¥97,922 Amazon.co.jp (9/12執筆時)

炊飯方法:IH炊飯
圧力炊飯:
内釜素材:本炭釜
内釜厚さ:10mm
内釜保証:3年保証
保温機能:
堅さ調整:5種類(しゃっきり〜もちもち)

1・糖質量の少なさ ★★★★☆(麦)
2・低糖質ご飯の味 ★★☆☆☆(麦)
3・普通のご飯の味 ★★★★★★
4・片付けの容易さ ★★★★★★
5・本体価格    ★★★★☆
6・総合評価    ★★★★★★

 三菱電機の最上位機でしょう。

   

  ・宮城県産 玄米 金のいぶき 1.8kg
   ¥97,922 Amazon.co.jp (9/12執筆時)

 玄米については、芳潤炊き(玄米)モードをはじめ、ビタミンB1を多く残す美容玄米モードや、胚芽付玄米である「金のいぶき」の専用炊飯モードを持ちます。

 その上で、麦系や雑穀系についても、プレミアムコースを搭載しているため、「茶色系ご飯」については、全機種通して「最も得意」といえます。

  201909131720.jpg

 味の部分でも、圧力を炊飯に使わず、強火力で全面加熱する仕組みIH式である点のほか、「超音波吸水」機能で とくに水が浸透しにくい玄米の旨みを引き出しやすい点で評価できます。

 いずれにしても、「茶色系ご飯」ならば三菱電機といえます。

ーーー

   201909121246.jpg

 【2019年発売】

  【5.5合炊き】

 3・三菱 本炭釜 IH NJ-VWA10
   ¥69,500 Amazon.co.jp
(9/12執筆時

 【3合炊き】

 4・三菱 本炭釜 NJ-SWA06-B 【黒】
 5・三菱 本炭釜 NJ-SWA06-W 【白】
  ¥56,271 Amazon.co.jp (9/13執筆時)

 【2018年発売】

  【5.5合炊き】

 6・三菱 本炭釜 IH NJ-VW109
  ¥38,455 Amazon.co.jp (9/12執筆時)

 【3合炊き】

 7・三菱 本炭釜 NJ-SW069-B 【黒】
 8・三菱 本炭釜 NJ-SW069-W 【白】
  ¥38,700 Amazon.co.jp (9/13執筆時)

炊飯方法:IH式
圧力炊飯:
内釜素材:本炭釜
内釜厚さ:10mm(最大
内釜保証:3年保証
保温機能:
堅さ調整:
 ※5.5合炊きのスペック

1・糖質量の少なさ ★★★★☆(麦)
2・低糖質ご飯の味 ★★☆☆☆(麦)
3・普通のご飯の味 ★★★★★
4・片付けの容易さ ★★★★★★
5・本体価格    ★★★★★
6・総合評価    ★★★★★

 ただ、多少高いので、下位機種でも良いでしょう。

 こちらでも、芳潤炊き(玄米)モードとは「金のいぶき」の専用炊飯モードを利用可能です。

 圧力を使わず、ヒーターで全面加熱する仕組みや、「超音波吸水」機能も装備するため、能力は高いです。

補足・その他のジャンルの炊飯器

 201712282031.jpg

 以上、今回は、茶色系ご飯や糖質カットが得意な炊飯器の話題でした。

1・3合炊き小型炊飯器【〜3万円】
2・5合炊きの格安炊飯器【〜3万円】
3・5合炊きの高性能炊飯器【3万円〜】
4・一升炊きの格安炊飯器【〜3万円】
5・一升炊きの高性能炊飯器【3万円〜】
6・おすすめ炊飯器の選び方 【まとめ】

 なお、糖質カット炊飯器を除いて、玄米・麦飯にかんして「おすすめ」した製品の、「普通のご飯の炊飯時の味」については、上の記事で詳しく説明しています。

 よろしければ、今回の記事と合わせてご覧ください。

 201807271603.jpg

1・新銘柄のブランド米の比較
2・コシヒカリの比較

 続いて「お米」についてです。

 このブログでは、そういったお米のうち、今年度の検定で【食味値特A評価をうけたお米】も紹介しています。興味のある方は、上のリンク記事をご覧ください。

 そのほか炊飯の味を変えることができる【市販のミネラルウォーター】については、【こちら】で、アマゾンで取り扱われている約20種類の天然水ペットボトルを比較する記事を書いています。


  201906101953.jpg

 また、自宅用で、玄米から毎日お米を挽きたいと思っている方、【信頼性の高い精米器】を【こちら】で紹介しています。よろしければご覧ください。

ーーーー

  最後になりましたが、この記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

 ではでは。 

posted by Atlas at 16:02 | 炊飯機

このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png