Top 炊飯器 比較2022'【白米/麦/玄米】糖質カット炊飯器25機の性能とおすすめ・選び方:ご飯 麦飯 玄米飯など (1)

2022年11月20日

比較2022'【白米/麦/玄米】糖質カット炊飯器25機の性能とおすすめ・選び方:ご飯 麦飯 玄米飯など (1)

【今回レビューする内容】2022年 糖質カット炊飯器・玄米対応炊飯器・麦飯対応炊飯機の性能とおすすめ・選び方:胚芽玄米・もち麦 押麦 むぎ飯が得意な炊飯器:健康重視やダイエット向け炊飯器:性能の違い

【比較する製品型番】アイリスオーヤマ 低糖質炊飯器 RC-IJH50 RC-INH50三菱電機 NJ-BWD10 NJ-VWD10 タイガー JPH-S100-KT JPI-T100 JPI-H100-TD サンコー 糖質カット炊飯器 匠 SLCABRCK LCARBRCK HTC-001WH SRC-500PW AINX Smart Rice Cooker 糖質カット炊飯器 AX-RC3 レコルト RHR-1 EPEIOS JAPAN エペイオス EPRC868 アズマ NATUUL NL-RC25SCA

今回のお題
糖質オフ炊飯・玄米・麦飯などが得意な炊飯器のおすすめは?

 どもAtlasです。

 今日は、2022年11月現在、最新の糖質カット炊飯器の比較です。

 玄米や麦めしなどの「茶色系ご飯」が得意な炊飯器と、特殊な炊き方で、「白米のカロリーオフ」「白米の糖質カット」ができる炊飯器を紹介します。

 201807271250.jpg

1・5合炊きの高級炊飯器の比較
 人数:2-4人用
 予算:3.5万円〜10万円
2・5合炊きの格安炊飯器の比較
 人数:2-4人用
 予算:1万円〜3.5万円
3・一升炊きの高級炊飯器の比較
 人数:5人以上
 予算:3.5万円〜10万円
4・一升炊きの格安炊飯器の比較
 人数:5人以上
 予算:1万円〜3.5万円
5・3合炊き小型炊飯器の比較
 人数:1-2人用
 予算:5千円〜5万円
6・糖質カット炊飯器の比較
 人数:1-4人用
 予算:1万円〜3.5万円
7・おすすめ炊飯器の選び方 【まとめ】

 今回は、このブログの「炊飯器の比較記事」全体の6回目の記事です。

 ここまでの5回の記事では、あくまで「(白い)ご飯の味」を比較したものでした。

 そのため、6回目は、ある意味「番外編」的な位置づけになります。

 201807271851.jpg

 玄米・麦飯などの雑穀の炊飯は、機能面で力を入れるタイガー・三菱電機の代表的な製品を抜き出して紹介します。

 201903131232.jpg

 白米のカロリーオフ炊飯には、最近各社から出されてきた「排水方式」の「糖質カット炊飯器」を紹介します。

1・玄米炊飯の得意な炊飯器
2・麦めし炊飯が得意な炊飯器
3・白米の糖質カット対応炊飯器

 以下では、上表のような順番で、各製品の選び方を解説します。

糖質量の少なさ  ★★★★★
低糖質ご飯の味  ★★★★★
普通のご飯の味  
★★★★★
片付けの容易さ  
★★★★★
本体価格     
★★★★★
総合評価     ★★★★★

 そして、最後の「結論」では、いつものように、Atlasのおすすめ機種を提案していきます。

1・玄米が得意な炊飯器の選び方

 では、具体的な製品の紹介に入ります。

 201909131635.jpg

 はじめに、「玄米」を積極的に取りたい場合、おすすめの炊飯器の選び方について説明します。

 現状について言えば、市販の炊飯器の場合、1万円以上のグレードの機種ならば、たいてい、どの機種も「玄米炊飯モード」を搭載します。

 ただし、どの炊飯器もあくまで「白米を美味しく炊くこと」を重視するため、玄米炊飯については、実際は、「ほとんどオマケ」という場合も多いです。

ーー

1位・三菱電機
2位・東芝
3位・象印
選外・タイガー・パナソニック
  ・日立・アイリスオーヤマ

 結論的に言えば、玄米の炊飯に、メーカーとして非常にこだわっているのは、三菱電機です。

 そのため、以下では、同社の代表的な炊飯器を2台紹介したいと思います。


 202007131308.jpg

 【2022年7月発売】

  1・三菱 本炭釜 紬 NJ-BWD10
   ¥69,980 楽天市場 (11/20執筆時)

 【2020年7月発売】

  2・三菱 本炭釜 KAMADO NJ-AWB10
   ¥45,800 Amazon.co.jp (11/20執筆時)

炊飯方法:IH炊飯
圧力炊飯:
内釜素材:本炭釜
内釜厚さ:10mm
内釜保証:3年保証
保温機能:
堅さ調整:5種類(しゃっきり〜もちもち)
糖質カット率:5%前後

 本炭釜 KAMADOは、三菱電機では、最も高級な機種です。

 新旧ありますが、以下で説明する玄米の部分での性能は、同じです。

 釜の形状は変わったのですが、その部分については【プレミアム炊飯器の比較記事の】で詳しく書いています。

 201909131656.jpg 

 玄米炊飯は、芳潤炊き(玄米)モードを装備します。

 白米(ご飯)の場合、各社が味を競う「プレミアムな炊飯コース」はあります。

 ただ、こうしたモードを玄米専用で搭載した上で、しっかりした機能面での特徴の説明があるのは、同社だけと言えます。

   202010211812.jpg    

 ・宮城県産 玄米 金のいぶき 1.8kg
  ¥1,180 Amazon.co.jp (11/20執筆時)

 炊飯モードは、先述の芳潤炊き(玄米)モードのほか、 ビタミンB1を多く残す美容玄米モードがあります。

 さらに、宮城県の低アミロース米の品種で、「大きな胚芽付き」で知られる「金のいぶき」の専用炊飯モードをもちます。

 そのほか、発芽米・麦飯」などの「茶色系健康米」については、相当多数のモードを持ちます。

 結論的にいえば、「茶色系」ご飯を普段食べる場合は、三菱電機の機種は「良い選択肢」です。

  201909131720.jpg

 玄米の味も、期待が持てます。

 三菱電機は、 三菱電機の場合、「圧力を使うのは炊飯において不自然」という社是から、下位機種から、最上位機まで、圧力IH炊飯器を出しています。

 その代わり、相当のヒーターを全体に回して「全力で加熱する」仕組みなのですが、この部分が、玄米に向いているのではないかと思います。 

 さらに、三菱は、「超音波吸水」という、米への水の浸透を助ける仕組みがあります。

 玄米は、白米より吸水率が悪いため、この部分でも力を発揮すると言えます。

 202208061104.jpg

 糖質カット量は、玄米ごはんの場合、白ご飯に対して、約5%の削減に止まります。

 カロリーでも、同程度の割合です。

 後ほど説明する「糖質カット炊飯器」は少なくとも20%は超えてくるので、この部分は「違い」です。

 ただし、玄米の場合、食物繊維(ご飯の約4倍)やビタミンB類がとれるので、ダイエットを含めて別の目的には適うといえます。

 個人的は「糖質カット機」はどうしても食味が犠牲になるので、どうしても必要という場合以外は、あまり薦めません。

 少なくとも(味の上で)「料理」といえる「玄米食や雑穀食」のほうが、一般的には健全に思います。

− 

 以上、三菱電機の本炭釜 KAMADOの紹介でした。

 現状発売されている炊飯器では、味の面、モード選択の面で、最も玄米に力を入れている機種です。

 もちろん、普通のお米の味に最も力を入れる機種ですが、玄米を中心に考えるならば、「三菱電機」を指名買いでも良いと思います。 


   201909121246.jpg

 【5.5合炊き】

 【2022年モデル】

 3・三菱 本炭釜 IH NJ-VWD10
  ¥64,200 楽天市場 (11/20執筆時)

 【2021年モデル】(新機種と性能は同じ)

 4・三菱 本炭釜 IH NJ-VWC10
  ¥39,580 Amazon.co.jp (11/20執筆時)

 【3合炊き】

 5・三菱 本炭釜 NJ-SWB06-R
  ¥41,394 Amazon.co.jp (11/20執筆時)

炊飯方法:IH式
圧力炊飯:
内釜素材:本炭釜
内釜厚さ:10mm(最大
内釜保証:3年保証
保温機能:
堅さ調整:
糖質カット率:5%前後

 三菱 本炭釜は、同社の中位機にあたります。

 これらの機種も、「芳潤炊き(玄米)モード」と「金のいぶきモード」を「省略」せずに導入しています。

 その上で、同じく、圧力を使わず、ヒーターで多重加熱する「火力重視のIH式」で、「超音波吸水」も採用します。

 多少予算を削って考える場合、この機種は候補となるでしょう。

 201909131720.jpg

 なお、もう少し予算を削って考える場合、特別な玄米モードの数は減ります。

 ただ、「超音波吸水」は、より下位機種の機種でもあるため、同グレードの他社機と較べる場合、三菱電機は「玄米に強い」と一般的には言えるでしょう。 

ーーー

 201909131704.jpg

 なお、東芝・象印の上位機も、玄米についてのプレミア炊飯に対応します。

 東芝はさらに、3通りの「玄米・白米混合コース」などをもちます。

 ただ、三菱電機に比べると、玄米に対する徹底度はやや低いです。

ーーー

1・5合炊きの高級炊飯器
 
予算:3万円 〜
2・5合炊きの格安炊飯器
 予算:1万円 〜
3・一升炊きの高性能炊飯器
 予算:3万円 〜
4・一升炊きの格安炊飯器
 予算:1万円 〜
5・3合炊き小型炊飯器
 予算:1万円 〜

 なお、三菱の炊飯器について、普通の「白いお米を炊く能力」については、上の別記事で詳しく紹介しました。

2・麦飯を得意とする炊飯器の選び方

 201909131723.jpg

 続いて、「麦めし」を炊く能力についてです。

  201909131748.jpg

1位・タイガー
2位・三菱電機
3位・東芝・パナソニック・日立・象印
4位・アイリスオーヤマ 

 この部分に最も力を入れるのは、以下詳しく説明するつもりのタイガーです。 

 他社の状況を見ると、タイガーに次いで麦飯モードが多彩なのは、先ほどみた、三菱電機です。

 しっかり麦飯用のプレミアムメニューを持つのは、この2社に限ります。

 一方、アイリスオーヤマを除けば、日本の主要炊飯器メーカーの上位機は、麦飯モードを「一応」機能として搭載しています。

 ただし、シンプルに「麦飯モード」があるだけで、細かい配慮はありません。

 とくに、「圧力IH炊飯器」系の炊飯器の一部は、「麦飯対応」でも、「もち麦」利用時に「吹きこぼれ」の可能性が指摘される機種もあります。

 その点で言えば、本格的に取り組みたいのならばタイガー、ないし、(圧を使っていない点で)さきほどみた三菱電機の上位機ということになるでしょう。


 202206061339.jpg

 【2022年発売】

 6・タイガー JPH-S100-KT
  ¥63,447 楽天市場 (11/20執筆時)

 【2021年発売】

 7・タイガー JPH-J100-KM
  ¥66,700 Amazon.co.jp (11/20執筆時)

炊飯方法:可変圧力IH炊飯
圧力炊飯:1.25気圧
内釜素材:本土鍋
内釜厚さ:5mm(最大)
内釜保証:3年保証
保温機能:
堅さ調整:
糖質カット率:5%前後

 タイガー 土鍋ご泡火炊き は、タイガー魔法瓶が販売する、上から2番目の上位機になります。

 【プレミアム炊飯器の比較】で、より上位の機種も見ました。

 そちらも本機と同じく麦めし系メニューが充実し、その上で、釜の工夫で(ご飯の)炊飯自体も高度化します。

 麦飯モードについて言えば、最も力を入れているのは、間違いなく、タイガーです。

 同社は、各社に先駆け、麦の健康効果に注目していました。

 201807271851.jpg

 もち麦 1s
  ¥1,384 Amazon.co.jp  (11/20執筆時)

 押麦(つるむぎ) 5kg
  ¥1,513 Amazon.co.jp  (11/20執筆時)

 他社にも「麦飯モード」搭載機が出てきました。

 しかし、(うるちの)「押麦」と(ねばる)「もち麦」について、個別のモードを持つのはタイガーの独自性です。

 もともと、麦飯炊飯はタイガーの「こだわる部分」で、機能を投資した後、数回のモデルチェンジを経ているため、現在でもこの部分で「最も優秀」です。

 麦飯の味は、評価の分かれる部分です。

 ただ、普通に炊くと「特有のニオイ」があり、食感も悪いため、普通の炊飯器だとあまり美味しく炊けないのは確かです。

 そのため、麦ごはんに「チャレンジしたい」方は、しっかりとした「麦めし専用炊飯モード」がある機種を選ぶことが、玄米以上に重要です。

 201909131725.jpg

 糖質カット量は、麦の割合で変わります。

 味の面で一般的と言える、麦3割・白米7割で炊いた場合、約3-4%なので、玄米とさほど変わりません。カロリーも、ほぼ同じです。

 ただ、玄米の場合と同じく、これらを「狙って」食べるものでもないです。

 麦飯は、食物繊維が多め(白米の4-5倍)なので、玄米同様にこの部分を狙って摂る方が多いです。


 202007131544.jpg

 【5.5合炊き】

 【2022年モデル】

 8・タイガー 炊きたて JPI-T100
  ¥35,497 楽天市場 (11/20執筆時)

 【2021年モデル】

 9・タイガー 炊きたて JPI-H100-TD
  ¥27,840 Amazon.co.jp (11/20執筆時)

 【10合炊き】

 【2022年モデル】

 10・タイガー ご泡火炊き JPI-G180
  ¥45,980 楽天市場 (11/20執筆時)

 【2021年モデル】

 11・タイガー 炊きたて JPI-H180-TD
  ¥35,230 楽天市場 (11/20執筆時)

 【3.5合炊き】

 12・タイガー ご泡火炊き JPD-G060-KP
  ¥34,240 Amazon.co.jp (11/20執筆時)

炊飯方法:可変圧力IH炊飯
圧力炊飯:1.25気圧
内釜素材:遠赤5層蓄熱コート釜
内釜厚さ:3mm
内釜保証:3年保証
保温機能:粒立ち保温プログラム
堅さ調整:
糖質カット率:3-4%前後
 ※5.5合炊きのスペック

 TIGER 圧力IH炊飯器は、タイガーの中級機になります。

 炊飯の仕組みは、上位機と同様、1.25気圧を出せる「可変圧力IH炊飯」という方式です。

 タイガーは、これより下のグレードは、圧力を使わないIH式炊飯器になります。

 しかし、「押麦」と「もち麦」に分けて、しっかりと麦飯モードを考えているのは、「可変圧力IH炊飯」式をとる、この機種からです。

 を重視して タイガーから選ぶならば「可変圧力IH炊飯」でしょう。

1・5合炊きの格安炊飯器
2・一升炊きの格安炊飯器

 なお、本機の新旧モデルの違いや、「麦飯以外の部分の能力」については、上の別記事で詳しく紹介しました。

 興味のある方は、後ほどご覧頂ければと思います。

3・各社の糖質カット炊飯器の比較

 201807291514.jpg

 続いて、ここからは、普段食べる白米(白ご飯)のカロリーオフができる炊飯器を紹介します。

 2017年頃から、「糖質カット炊飯器」という新ジャンルが生まれているため、各社の対応製品の紹介となります。


  202211201526.jpg

 【最大5.5合】

 【上位機】(2022年)

 13・アイリスオーヤマ 低糖質炊飯器 RC-INH50-B
  ¥22,573 Amazon.co.jp (11/20執筆時)

 【下位機】(2020年)

 14・アイリスオーヤマ 低糖質炊飯器 RC-IJH50-W
  ¥15,800 Amazon.co.jp (11/20執筆時)

炊飯容量:最大5.5合
炊飯方法:IH式
糖質カット:水量調整
糖質カット率:最大20%

  RC-INH50は、アイリスオーヤマの炊飯器です。

 本機は、「糖質カット」専用ではないですが、炊飯機能の1つとして、「低糖質メニュー」があります。

 2020年発売のRC-IJH50は、本機の下位機種です。後述する「フェイクライス」メニューがないなどの違いがありますが、炊飯器自体の火力や、内鍋などは同じになります。

 結論的にいえば、フェイクライス不要ならば、そちらでOKです。

 202010221039.jpg

 炊飯方式は、IH式です。

 糖質カット機の場合、他社は電熱ヒーターのマイコン式が多いです。

 しかし、火力の期待値が高いIHヒーターを上下2段使っている点で、この価格の炊飯器としては、少し贅沢です。

 使われている釜は、厚さ2mmの極厚火釜です。

 「極厚」であるかは微妙ですが、アルミほか、蓄熱性のあるステンレスの2層構造としているので、1万円前後の炊飯器としては「そこそこのレベル」です。

 一般的なお米の炊飯は、(低糖質炊飯器のなかではですが)「得意」と言って良いです。

 202010221045.jpg

 ご飯の堅さは、調整のできないタイプです。

 健康米の炊飯は、一方、2系統の麦ごはんのほか、胚芽米・玄米・発芽玄米などに対応します。

 同社の炊飯器の上位機は、麦ごはんなど、ここまでの対応幅はないのですが、本機については「健康米特化型として、充実させています。

 「食物繊維」というモードは、ご飯中の食物繊維成分(難消化性でんぷん)を1.4倍多く残す炊飯モードです。最大3合までとなり、食感としては「堅い感じ」となります。

 糖質カットと両立はできません。

 202211201534.jpg

 一方、上位機(2022年機)のみ、カリフラワー・オートミール、あるいは豆腐や白滝などをつかった「フェイクライス」メニューが加わっています。

 202010221051.jpg

 糖質カットは、本機は、最大20%です。

 カロリーも、この場合、最大で約25%ほどのカットになります。

 なお、下位機(2020年機)は、20%で辛い場合、10%カットも対応できました。ただ、ご飯1杯あたりのカロリーベースで10kCalほどしか差がなかったので、上位機(2022年機)は、糖質20%カットで統一しています。

 202010221058.jpg

 ご飯の味は、一般的な糖質カット炊飯器よりは美味しいと言えます。

 アイリス機の場合、水を排出する方式や蒸しあげる方式ではなく、水分量を10%ほど多くして、やわらかめのご飯に仕上げる炊き方だからです。

 そもそもの部分でIH式の炊き上げですし、お米のうまみ成分を水と捨てる構造でもないので、糖質カット時でも味の面での期待値は、さほど低下しないでしょう。

す。

 ご飯の保温は、とくに特別な機能はないです。

---

 以上、アイリスオーヤマのRC-INH50の紹介でした。

 他社のマイコン式の糖質カット機は、どの方式でも「味の部分の犠牲が大きい」です。

 その部分をふまえると、カット率は低めながら、従来の炊飯器の炊飯方法を用いつつ、IHヒーターの火力と制御技術で減らすので、「味の部分の犠牲は最も少ない」です。

 ご飯は「主食」ですし、あえて糖質カット機を買ってまで「ご飯を食べたい」という方は「ご飯の好きな方」でしょう。

 その点で言えば、後発ながら、本機は、「糖質カット」という部分では最もできが良い炊飯機と言えそうです。麦や玄米など、一通りこなせるのも良い点です。


  201807291457.jpg

 【2017】【最大6合】

 15・サンコー 糖質カット炊飯器 LCARBRCK
  ¥23,420 Amazon.co.jp (11/20執筆時)

炊飯容量:最大6合
炊飯方法:マイコン式
糖質カット:湯捨て式
糖質カット率:最大33%

  LCARBRCK は、サンコーの発売する糖質カット対応炊飯機です。

 炊飯による「糖質カット」という側面に、はじめに注目した日本企業の製品です。

 アイリスオーヤマと比較すると、本機については「糖質カット炊飯専用機」です。

 あとで見るように、サンコーは、新機種の上位機種もでていますが、こちらも継続販売中です。

 201807291502.jpg

 炊飯方式は、マイコン式です。

 加熱自体は1万円以下の製品と同じで、IHヒーターを利用しない単純な構造です。

 201807291505.jpg

 基本的な仕組みは、これまでの炊飯器と異なります。

 ご飯を下面の電熱線で煮たあと、水を一度下部のタンクに排出します。

 201807291506.jpg

 その後、別のタンクから水を吸い上げて、蒸気で蒸し上げるという構造です。

 なお、この際利用する水自体は、外釜を入れた水をあげるだけなので、水タンクに窮するする必要があるわけではなく、わりと手軽です。

 201807291512.jpg

 なお、蒸すこと自体は糖質カットとは無関係で、「煮炊きの途中でお湯を捨てること」が糖質33%カットできる「秘策」です。

 201807291514.jpg

 炊き上がるご飯の味は、「いままでのご飯の味」を期待する機種ではありません。

 試食してみると、そうとう「あっさり」で、やわらかめです。

 ご飯の旨み成分である糖質(おねば)を捨てているわけで、これは当然でしょう。

 「ご飯大好き」な方にとっては、アイリスオーヤマより違和感はあります。

 202010221109.jpg

 大塚食品 マンナンヒカリ 1500g
  ¥2,527 Amazon.co.jp  (11/20執筆時)
 

 糖質カットは、本機は、最大33%です。

 なお、33%糖質カットというのは、大塚食品の「コンニャク由来」のマンナンヒカリをライバル視したものと思われ、それが比較対象となります。

 201807291539.jpg

 マンナンヒカリは、良くできた製品です。

 ブランド米に入れても、その米自体の味・個性・食感が「ほどほど」楽しめる点で、優秀です。食感・粘りも「普通のご飯の水準」です。

 しっかりした炊飯器で炊く場合、「いままでのご飯の味」をベースに考えると、糖質カット炊飯器は、マンナンヒカリに及びません。

 ただ、コスパについて言えば、マンナンヒカリを混ぜて2kgのお米(13合/茶碗30杯)を炊く場合、マンナンヒカリは700円強の投資となります。

 農林水産省によれば、1人あたり(外食を含め)のお米の消費量は、年間約60kgです。

 自宅食が「半分」と見積もれば、マンナンヒカリの年間コストは、20000円強です。

 それをふまえると、本体価格を考えても、サンコーの「糖質カット炊飯器 」は優秀です。

 201807291757.jpg

 ただし、マンナンヒカリは、コンニャク由来ですから「食物繊維もとれる」ので、一概に比較はできない点は、補足しておきます。

201807291541.jpg

 ご飯の堅さは、5段階に調整可能です。

 指標的には「かため・やわらかめ」という指標です。構造的に当然ですが「もっちり・あっさり」という、粘り系の食感の指標は存在しません

 「粘りと甘みのある」ご飯を期待しての製品ではありません。

 201807291544.jpg

 健康米の対応状況は、この機種の場合、玄米には対応します。

 ただし、この炊飯方式だと、GABAなどの栄養素の保持はあまり期待できず、「糖質カット」という一点のみ以外、あまり期待できない仕様ではあります。

 ご飯の保温は、一般的な炊飯器より考えられた仕様です。

 再加熱時にスチームを入れて温め直すことができます。

 201807291548.jpg

 そのほか、蒸し料理に使える部分などが面白いです。

  お手入れ は、基本的には普通のIH式炊飯器と同じです。

 ただ、1週間に1度、内部の注水クリーニングが必要です。ただ、水を張って、クリーニングボタンを押すだけです。

---

 以上、サンコー 「糖質カット炊飯器 」の紹介でした。

 隙間を付く商品の「うまい」サンコーらしい製品です。味から炊飯器を設計する既存メーカーには考えられない発想でしょう。

 ただ、の部分で言えば、「おねばを捨てる」方式なので、「お米大好き」な方には、アイリスオーヤマより難しいかもしれません。

 実際のところ、先述のマンナンヒカリの味は米にほぼ近い水準であることからも、コスパと削減量以外の部分こそ評価できるものの、現状ではあまりおすすめできません。


  202208061242.jpg

 【2022】【最大6合】

 16・EPEIOS JAPAN エペイオス EPRC868
  ¥26,500 Amazon.co.jp (11/20執筆時)

炊飯容量:最大6合
炊飯方法:マイコン式
糖質カット:湯捨て式
糖質カット率:最大54%

 エペイオス EPRC868 は、EPEIOS JAPANの発売する糖質カット対応炊飯機です。

 「糖質カット」としては挑戦的な値段です。

 炊飯方式は、本機もマイコン式です。

 202208061249.jpg

 基本的な仕組みは、サンコーの下位機種と同じ「湯捨て式(湯取り法」です。

 つまり、ご飯を煮てから、水を下部のタンクに捨て、蒸し上げる方式です。

 ただ、サンコー機と違い、水タンクが別にない方式で、二重の釜の底に残った下部の残り湯で蒸し上げる、という形です。

 202208061313.jpg

 糖質カットは、カタログスペックで54%です。

 同じ「湯捨て方式」の他社機に比べて格段に多いです。SGS認証を受けているので、数字的に間違いはないでしょう。

 仕組み的な裏打ちは説明ないですが、推測は可能です。

 202208061318.jpg

 なぜなら、本機は、内釜・外釜ほか、上部に吹きこぼれ防止のフィルター(写真中央)を置く方式だからです。吹きこぼれを避けながら、糖質を湯の中に出してしまえるからの数値でしょう。

 その上で、糖質をタンクに排出するバルブがしっかりしたいるので、湯切りの精度が良いとも言えます。

 202208061323.jpg

 炊き上がるご飯の味は、低糖質炊飯器はどれもですが、普通のご飯とは異なります。

 ここまでカットしたご飯は、Atlasも食べたことがないのですが、その部分を期待して買うものではないでしょう。

 ご飯の堅さは、調整に非対応です。

 糖質カットご飯以外は、おかゆができるだけです。

 実際、ここまで糖質を削るならば、ご飯は「やわらかくならざるを得ない」ので、そうした味でしょう。

 ご飯の保温は、対応です。

 再加熱時にスチームを入れて温め直すことができます。

 そのほか、本機も蒸し料理に使える仕様です。

 202208061329.jpg

  お手入れ は、ただ、先述のように、本機は排出バルブを含めて、洗うべき部品点数は多いです。

 他機同様、排出タンク部分の掃除などもあるので、普通の炊飯器と同じには考えない方が良いです。

---

 以上、エペイオス EPRC868 の紹介でした。

 先述のサンコー機がライバルでしょう。

 比較する場合、カット率は圧倒的なので、かなりストイックに低糖質を行いたいならば本機でしょう。

 ただ、味は、食感を含めて調整できないので、期待値は低いです。手入れの部分もクセはあるため、この部分についても根気があるかたに向くでしょう。


  201909131627.jpg

 【2019/3】【最大6合】

 17・サンコー 糖質カット炊飯器 匠 SLCABRCK
  ¥19,980 Amazon.co.jp (11/20執筆時)

炊飯容量:最大6合
炊飯方法:マイコン式
糖質カット:リフト式
糖質カット率:最大35%

 糖質カット炊飯器 匠 は、サンコーが2019年に販売した糖質カット炊飯器の上位機です。

 201903131102.jpg

 炊飯方式は、下位機種と同じで、マイコン式です。

 201903131138.jpg

 基本的な仕組みは、少し異なります。

 本機は、「リフトコントロールシステム」と呼ばれるギミックが採用されます。

 炊飯時に、内釜を少しずつ上昇させ、最終的には「蒸し」で炊飯していく方法です。

 この場合、水タンクは不要ですから、「メンテ(洗い物)の面倒さ」が、改善しています。

 普通の炊飯器と比較しても、洗い物において内釜に外釜が加わるだけであり、とても良いと思います。

 糖質カット量は、同社の下位機種より少し多めで、最大35%にまで高まっています。

 201903131153.jpg

 炊き上がるご飯の味は、基本的に「蒸しご飯」なので、やはり甘みなど、ご飯の味の主要成分は抜けます。

 ご飯の堅さは、3段階調整です。「かため・普通・やわらかめ」という系列の指標です。

 一方、糖質カットの部分では、注意が必要です。

 炊飯水を捨ててしまう下位機種の方式の場合、「ご飯の硬さ」に注意書きがなく、糖質33%OFFの表記でした。

 しかし、リフトコントロールシステムを利用する新方式ゆえ、この機種は「やわらかめの場合」にだけ、糖質削減効果が最大(35%)」であり、普通、硬めと、削減効果は最小になっていくとの記載です。

 「やわらかめ」は、通常の炊飯器のモードでは「かなりやわらかめ」に相当する水分の多い炊き上がりです。好みではない方は、その点を注意してください。

 201903131317.jpg

 健康米の対応状況は、玄米に対応します。

 そのほか、旧機種とことなり、通常のご飯の炊飯も対応となりました。

 ただし、普通の炊飯器と比較する場合、火力と釜の厚みの違いから、味は期待できません

 201807291548.jpg 

 一方、 蒸し料理は、方式が変わったので、対応しません

 201903131213.jpg

 炊飯時間は、40分程度です。

 なお、保温については、Wヒーターでムラ無く加熱される部分が「売り」です。ただ、最近の炊飯器は、「加熱しすぎで乾く」部分にどう対処するかが課題であることを考えると、方向性は異なります。

 ただ、やわらかめに炊飯するならば、あまり関係ないかもしれません。

  お手入れ は、先述のように、 「リフトコントロールシステム」の採用で、水タンクがなくなり、お手軽となりました。

---

 以上、サンコーの糖質カット炊飯器 匠の紹介でした。

 十分な糖質カット炊飯をしたいが、片付けが面倒なのは避けたい、という方には画期的な製品でしょう。

 ただ、肝心な糖質カットの量の部分について「リフトコントロールシステム」は、「やわらかめで最大35%のカット」となっている点には、注意です。

 メーカーは、それ以外の炊飯時のカット量も開示して欲しいところですが、「硬めでカット量最小」という文言しか見られません。



  201903131053.jpg

 【2019】【最大5合】

 18・ヒロ 糖質オフ炊飯器 HTC-001WH
 19・ヒロ 糖質オフ炊飯器 HTC-001BK
   ¥13,500 Amazon.co.jp (11/20執筆時)

 20・Wellz 炊飯器
   ¥9,980 Amazon.co.jp (11/20執筆時)

炊飯容量:最大5合
炊飯方法:マイコン式
糖質カット:湯捨て式
糖質カット率:最大33%

 これらの製品は、ネット通販でよく見かける糖質カット炊飯器です。

 以前は、ROOMMATE(ダイアモンドヘッド)が輸入した同じモデル( RM-69H)がデンキヤ店頭にもありました。

 いずれにしても、共通の中国の仕入れ先から提供を受けたOEM製品となります。

  201903131102.jpg

 本機は、5合炊きです。

 炊飯方式は、マイコン式です。

 基本的な仕組みは、サンコーの下位機と同じ「湯捨て式」です。

 お米を下面の電熱線で煮たあと、水を一度下部のタンクに排出し、その後、別の水で蒸気で蒸すという方法です。


  201903131107.jpg

 糖質カットは、33%です。

 先発のサンコーと合わせたのは、味のためか、OEMのためかは不明ですが、同じ程度です。

 ご飯の堅さは、この製品も5段階に調整可能です。

 指標的はやはり「かため・やわらかめ」という系列の指標です。

  201909131915.jpg

 タイ王国産 ジャスミンライス 2kg
  ¥1,852 Amazon.co.jp (11/20執筆時)

 健康米の対応状況は、玄米に対応します。

 そのほか、ルームメイトの炊飯器の場合、外釜だけで通常の炊飯(白米・玄米)が行えます。

 むろん、普通の炊飯器と比較すると、簡易的であり、味は期待できません

 一方、本機は、タイ米の通常炊飯も行えます。

 タイ米(ジャスミンライス)は、鍋炊きの方が美味しく炊けるため、シンプルなこの機種でも良さそうです。ただ、タイ米用の釜の水位線がないなど、実用面ではイマイチです。

 そのほか、蒸し料理にも使えます。

 炊飯時間は、サンコーより10分程度長めです。

これは、定格消費電力がやや低い点が影響していると思います。

  お手入れ は、本機も、内部の注水クリーニングが必要です。

 1週間に一度というサンコーより要件が厳しく、利用ごとに毎回要求されます。25分程度です。

---

 以上、ルームメイトの糖質ダイエット炊飯器の紹介でした。

 サンコーの下位機のライバルでしょう。比較する場合、普通の炊飯器としても使える点がメリットでしょう。

 ただ、その場合は、マイコン式である点と、釜や加熱の仕組みからして、美味しくは炊けません。やや選びにくい製品です。


  201903141435.jpg

 【2019/3】【5合(最大10合)】

 21・石崎電機製作所 低糖質炊飯器 SRC-500PW
  ¥9,740 楽天市場 (11/20執筆時)

炊飯容量:最大10合
炊飯方法:マイコン式
糖質カット:二重鍋式
糖質カット率:最大37%

  SRC-500PW は、石崎電機が2019年に販売した糖質カット炊飯器です。

 本体は、幅28.2×奥行27 ×高さ28.1cmと大きいです。

 これは「10合対応炊飯機」だからです。

 ただ、今回注目している低糖炊飯をする際は、水量の関係で最大5合までとなります。


201903141437.jpg

 炊飯方式は、同じくマイコン式です。

 内部に内鍋と外鍋がある構造も他社機と同じです。

 201903141438.jpg

 基本的な仕組みは、少し異なります。

 本機の場合、糖質の含まれた水が内釜の水位より下がることで、自然に糖質を多く含む水を分離する方式を取ります。

 糖質カット量は、最大で37%です。

 糖質が残りやすそうな炊飯方式に思えますが、10合用の大きな外釜を利用することが奏功した可能性があります。

 炊き上がるご飯の味は、やはり、蒸し上げ同様なので、通常のご飯とは異なります。

 また、「リフトコントロールシステム」を利用するサンコーの「匠」と同じで、あくまで、やわらかめに炊いた場合の「最大値」として37%であり、その場合、炊けるご飯はやわらかくなります。

 201903141445.jpg

 ご飯の堅さは、ただ、方式的な限界から「選べません」。水加減で多少調整できる程度です。

 健康米の対応状況も、とくにありません。

 ただし、先述のように、通常の炊飯器としては10合炊くことができます。

 炊飯時間は、30分程度です。

 お手入れ は、水タンクはないですが、フタの部分の蒸気口キャップを回し外して洗う必要があります。

 構造がやや複雑なので、洗いにくそうな部分はあります。

---

 以上、石崎電機SRC-500PWの紹介でした。

 糖質カット炊飯器も複数のメーカーがでてきて「にぎやか」になってきました。

 こちらは、(通常炊飯で)10合炊ける点で、普段は「マンナンヒカリ」を利用ルなどして、「炊きだめしてジップロックで冷凍」する方には良いでしょう。その上で、「危機時」に低糖質炊飯をするような方向性でしょうか。

 ただ、相当ニッチな使い方ですし、一般的ではないでしょう。


  202104031612.jpg

 【2019/3】【2合】

 22・AINX Smart Rice Cooker AX-RC3B
 23・AINX Smart Rice Cooker AX-RC3W
  ¥11,455 Amazon.co.jp (11/20執筆時)

炊飯容量:最大2合
炊飯方法:マイコン式
糖質カット:トレイ式
糖質カット率:最大33%

 AX-RC3B は、ユニークな家電を企画販売する日本の新興企業、アイネクスが販売する糖質カット炊飯器です。

 炊飯容量は、白米の場合、4合ですが、糖質カットをする場合は、最大2合です。

 202104031614.jpg

 本体は、幅22×奥行22 ×高さ23cmです。

 設置性はよく、小型です。

 炊飯方式は、マイコン式です。

 内部に内鍋と外鍋がある構造も他社機と同じです。

 202104031617.jpg

 基本的な仕組みは、本機も独特です。

 フッ素加工の外釜に入れたご飯の水蒸気を糖質カットトレーで回収し、その後蒸らしていく方向性です。

 ご飯を美味しくするため「おねばを回収して戻す」仕組みが普通の炊飯器にあるのですが、「戻さない」代わりに、糖質をカットしています。

 サンコーのリフト式と同じで、下火(ヒーター)を直にずっと使えるのが利点です。

 糖質カット量は、最大で33%です。

202104031625.jpg

 炊き上がるご飯の味は、やはり、やわらかめです。

 なお、内鍋でそのまま炊飯する仕組みですので、普通のご飯や玄米も炊飯できるほか、炊き込みご飯ができます。

 今回の糖質カットの話とは矛盾しますが、面白いです。

 202104031627.jpg

 釜自体の糖質カット炊飯器では例外的に、複合素材の5層釜なので、マイコン式の範疇では優秀でしょう。

 なお、コーティング表記が(フッ素加工ではなく)テフロン加工表記です。これは、米国のデュポンの商標となるため、わりと良いものを使っています。

 ご飯の堅さは、「選べません」。水加減で多少調整できる程度です。

 健康米の対応は、玄米は、普通の炊き方ですが対応できます。

 炊飯時間は、45分程度です。

 お手入れ は、釜とトレーとふたをを洗うだけです。

---

 以上、AX-RC3B の紹介でした。

 水蒸気とともにしっかり上がり、蒸らし過程で糖質が戻っているかは目に見えない部分です。ただ、味の部分では、(逆説的ですが)食味が悪そうなので、実際、他社同様に「糖質は抜けている」のだと思います。

 ライバルは、リフト式のサンコー上位機でしょう。

 比較すると、おそらく糖質カット法については、そちらの方が堅実な方式でしょう。ただ、本機は、テフロンをふくめ釜の質が良いので、普通の炊飯も(マイコン式としては)それなりに味が期待できる部分は良いでしょう。


  202112231638.jpg

 【2020】【最大1.5合】

 24・レコルト ヘルシーライスクッカー RHR-1
  ¥15,400 Amazon.co.jp (11/20執筆時)

炊飯容量:最大1.5合
炊飯方法:マイコン式
糖質カット:トレイ式
糖質カット率:最大33%

 ヘルシーライスクッカー RHR-1は、レコルトが販売する製品です。

 デザイン性の高いキッチン家電を輸入販売する日本企業になります。

 炊飯容量は、白米の場合、3合ですが、糖質カットをする場合は、0.5合-1.5合です。

 202112231645.jpg  

 本体は、幅22×奥行23.5 ×高さ23cmです。

 少量炊飯用ですし、小型です。

 炊飯方式は、本機もマイコン式です。

 202112231647.jpg

 基本的な仕組みは、アイネクスとやや似ています。

 本機の場合、水を通常炊飯時より多めにセットした内釜の内部に、「セラミックコートざる」をセットします。そこにお米を入れた上、水受け皿を乗せます。

 202112231650.jpg

 ようするに、水が減っていく過程で、お米を蒸す方法に移行していく形です。

 最終的に、内釜の下部と、上に置いた水受けに糖質を洗い出すので「糖質あらい炊き」と機能名を付けています。

 糖質カット量は、本製品も最大で33%(1/3)です。

 202112231656.jpg

 炊き上がるご飯の味は、味はあっさりめです。

 ただ、蒸し上げに近い炊飯なので、べちゃべちゃ柔らかくはならないといえます。

 面白いのは、本機については、カゴを利用した、簡単なヘルシー調理も提案している部分です。

 カゴで食材が蒸せるため、蒸し豚などのメニューが調理可能です。もちろん、煮込みもできるので、いろいろに使えます。

 全部で27品目のレシピ集が付属です。

 ご飯の堅さは、選べません。

 健康米の対応は、玄米は、普通の炊き方ですが対応できます。

 炊飯時間は、約50分です。

 お手入れ は、釜とトレーとふたをを洗うだけです。

 内釜はフッ素加工、ざるも、セラミックコートなので、手入れには問題ないでしょう。

 202112231708.jpg

 一方、このタイプは、炊飯後に水受けを外さないといけないのでミトン(手袋)が必須であること、ごはんをほぐす際に、内釜の下に溜まった水に注意しないといけない点に、少し難点があります。

 なお、ミトンは、本機に付属します。

---

 以上、レコルトのヘルシーライスクッカー RHR-1の紹介でした。

 糖質カットの仕方は、わりとシンプルで、片付けもしやすい製品です。

 33%カットの機種は、味の面ではさほど大きな差はでないので、この方向性で良いかと思います。

 本機の場合、電気調理機として使える部分に工夫があり、その部分に実用性を感じる方は選択肢になります。ただ、先ほど書いたような、炊飯後ミトンが必要な部分は面倒と言わざるを得ないでしょう。

ーーー

  202208061233.jpg

 【2022】【最大1.5合】

 25・アズマ NATUUL NL-RC25SCA
  ¥9,000 楽天市場 (11/20執筆時)

炊飯容量:最大1.5合
炊飯方法:マイコン式
糖質カット:トレイ式
糖質カット率:最大36%

 なお、アズマが2022年に発売した、NATUUL NL-RC25SCAも、レコルトと同じ形式です。

 低糖質炊飯器は、中国で一定度人気があるようで、「原型機」を基にした、類似製品が多く出回ります。

 ただ、レコルトも、アズマも、普通のデンキヤチェーンに流通していますので、この部分に神経質になる必要はないと思います。

 202208061236.jpg

 仕組みは、同じように「洗い炊き」で、カット率は36%です。

 多少多めの表記ですが、仕組みが同じ以上、誤差範囲かと思います。

 202208061238.jpg

 本機も、炊飯以外に、料理用としての利用が提案されます。

次回に続く
健康重視の炊飯器のおすすめは結論的にこれ!

 というわけで、今回は、健康重視で考える場合の、炊飯器の能力について書いてみました。

 しかし、記事はもう少しだけ「続き」ます。

 201807271250.jpg

糖質量の少なさ  ★★★★★
低糖質ご飯の味  ★★★★★
普通のご飯の味  
★★★★★
片付けの容易さ  
★★★★★
本体価格     
★★★★★
総合評価     ★★★★★

 続く後編記事こちら)は、「結論編」です。

 上表のような指標から、今回紹介した糖質カット炊飯器や、麦飯・玄米炊飯が得意な炊飯器から、目的別にAtlasのおすすめ機種!を提案していきます。

 引き続き、よろしくお願いします。

 後編記事は→こちら  

ーーーー

 前半記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

posted by Atlas at 15:45 | 炊飯器

 このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

 よろしければ、下部のリンク集をご覧ください。

 家電批評モノマニアは、「家電ブログランキング」に参戦中です。右のリンクから「クリックで応援」お願いします!  201302192014.jpg

<広告>

          

Googleなどの検索エンジンでは

「家電批評モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!





          




 今後の記事は、【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png