比較2018'【ヘルシー】糖質カット炊飯器10機の性能とおすすめ:低カロリー・糖質ゼロのご飯炊飯 もち麦 押麦 むぎ飯炊飯器

2018年11月17日

比較2018'【ヘルシー】糖質カット炊飯器10機の性能とおすすめ:低カロリー・糖質ゼロのご飯炊飯 もち麦 押麦 むぎ飯炊飯器

【今回レビューする内容】2018年人気の糖質カット対応炊飯機10機の性能・味とおすすめ:選び方:玄米・麦飯・もち麦 押麦 むぎ飯炊飯器対応:サンコー 糖質カット炊飯器 LCARBRCK タイガー ライザップ とらひめ調理器 JPE-A10ZK JPE-A101-K PH-A100-K JPH-A100-WH

今回のお題
低カロリー米に対応する炊飯器のおすすめはどれ?

 どもAtlasです。

 今日は、糖質カット対応の炊飯器を10機種ほど比較をします。

 201807291710.jpg

 サンコーから「白米だけで33%の糖質カット」ができる糖質カット炊飯器 LCARBRCKが発売されたのを契機に、記事化してみました。

 比較にあたっては、タイガーが発売する、同様に低糖質の「麦ごはんが美味しく炊ける炊飯器」や、「とらひめ」というタピオカ由来の新しい、低糖質米が炊ける炊飯器も紹介しました。

 また、これらを、大塚食品マンナンヒカリ」と較べた場合の「コスト」も算出します。

ーー

1・3合炊き小型炊飯器【5千円〜5万円】
2・
5合炊きの格安炊飯器【〜3万円】
3・5合炊きの高性能炊飯器【3万円〜】
4・一升炊きの格安炊飯器〜3万円】
5・一升炊きの高性能炊飯器3万円〜】
6・糖質カット/麦向き炊飯器
7・おすすめ炊飯器の選び方 【まとめ】

 なお、今回の記事は、このブログの「炊飯器比較シリーズ」の「7回目記事」として書きました。

1・サンコーの炊飯器の比較

  201807291457.jpg

 【2017】【最大6合】

 1・サンコー 糖質カット炊飯器 LCARBRCK
  ¥23,450 Amazon.co.jp
(11/17執筆時)

炊飯方法:マイコン式
圧力炊飯:
内釜素材:
内釜厚さ
内釜保証:1年保証
保温機能:
堅さ調整:

  LCARBRCK は、サンコーの発売する糖質カット対応炊飯機です。

 ライフスタイル系雑誌で話題となった機種で、独特の炊飯機能で注目が集まっています。

 201807291502.jpg

 炊飯方式は、マイコン式です。

 加熱自体は1万円以下の製品と同じで、IHヒーターを利用しない単純な構造です。

 201807291505.jpg

 基本的な仕組みは、面白く、ご飯を下面の電熱線で煮たあと、水を一度下部のタンクに排出します。

 201807291506.jpg

 その後、別のタンクから水を吸い上げて、蒸気で蒸し上げるという構造です。

 201802191630.jpg

 ・BALMUDA The Gohan
   ¥37,800 Amazon.co.jp  (11/17執筆時)

炊飯方法:スチーム式
圧力炊飯:
内釜素材:
内釜厚さ:
内釜保証:1年保証
保温機能:
堅さ調整:

 「蒸す」というキーワードで思い浮かぶのは、【3合炊き炊飯機の比較記事】で紹介した、バルミューダのThe Gohanです。

 201701221254.jpg

 こちらは、最初から蒸し上げるという炊飯器で、「しゃっきり系」のご飯の炊飯が得意な機種でした。

 ただ、(玄米を90分で炊飯できる機能はあるものの)糖質カット的な要素はありません

 201807291512.jpg

 それをふまえると、「煮炊きの途中で水を捨てること」が糖質33%カットできる「秘密」です。

 201807291514.jpg

 炊き上がるご飯の味について言えば、「いままでのご飯の味」を期待する機種ではありません。

 試食してみると、「あっさりが得意」と言われるBALMUDA The Gohanよりも「あっさり」でした。ご飯の旨み成分である糖質(おねば)を捨てているわけで、これは当然でしょう。ただ、公平を期して言えば「ご飯の旨み・甘み」は、炊きたてでは、十分に感じられるレベルではありました。

  

 大塚食品 マンナンヒカリ (75g×7袋入) 525g
   ¥880 Amazon.co.jp  (11/17執筆時)

 大塚食品 マンナンヒカリ 1500g
   ¥2,260 Amazon.co.jp  (11/17執筆時)

 201807291521.jpg

 コスト面での安さは、結構優秀です。

 なお、33%糖質カットというのは、大塚食品の「コンニャク由来」のマンナンヒカリをライバル視したものと思われ、それが比較対象となります。

 201807291539.jpg

 マンナンヒカリは、良くできた製品で、ブランド米に入れても、その米自体の味・個性・食感がほどほど楽しめる点で人気で、食感・粘りも「普通のご飯の水準」です。

 しっかりした炊飯器で炊く場合、「いままでのご飯の味」をベースに考えると、糖質カット炊飯器は、マンナンヒカリに及びません。

 ただ、コスパについて言えば、マンナンヒカリを混ぜて2kgのお米(13合/茶碗30杯)を炊ききる場合、マンナンヒカリは700円強の投資となります。

 農林水産省によれば、1人あたり(外食を含め)年間約60kgです。自宅食が「半分」と見積もって、マンナンヒカリの年間コストは20000円強です。

 それをふまえると、本体価格を考えても、サンコーの「糖質カット炊飯器 」は優秀です。

 201807291757.jpg

 ただし、マンナンヒカリは、コンニャク由来ですから「食物繊維もとれる」ので、一概に比較はできない点は、補足しておきます。

201807291541.jpg

 ご飯の堅さは、5段階に調整可能です。指標的には「かため・やわらかめ」という指標で、構造的に当然ですが「もっちり・あっさり」という指標は存在しません

 「粘りと甘みのある」ご飯を期待しての製品ではありません。

 201807291544.jpg

 健康米の対応状況は、この機種の場合玄米に対応します。ただし、この炊飯方式だと、GABAなどの栄養素の保持はあまり期待できず、「糖質カット」という一点のみ以外、あまり期待できない仕様ではあります。

 ご飯の保温は、一般的な炊飯器より考えられた仕様で、再加熱時にスチームを入れて温め直すことができます。

 201807291548.jpg

 そのほか、蒸し料理に使える部分などが面白いです。

  お手入れ は、基本的には普通のIH式炊飯器と同じです。ただ、1週間に1度、内部の注水クリーニングが必要です。ただ、水を張って、クリーニングボタンを押すだけです。

---

 以上、・サンコー 「糖質カット炊飯器 」の紹介でした。隙間を付く商品の「うまい」サンコーらしい製品です。味から炊飯器を設計する既存メーカーには考えられない発想でしょう。

  

 大塚食品 マンナンヒカリ (75g×7袋入) 525g
   ¥880 Amazon.co.jp  (11/17執筆時)

 大塚食品 マンナンヒカリ 1500g
   ¥2,260 Amazon.co.jp  (11/17執筆時)

 ライバルは、他の炊飯器と言うより、「マンナンヒカリ」でしょう。「お米の味」は、マンナンヒカリが上です。

 ただし、先述のように長期間使う場合のランニングコストは、1人暮らしなら1年強、2人以上ならば1年以内に本体価格が「ペイ」できる計算です。糖質カットご飯を安く炊飯したいならば、この機種でしょう。

   

 ジップロック フリーザーバッグ M 45枚入
   ¥467 Amazon.co.jp  (11/17執筆時)

 6合一気に炊けるため、1週間分炊飯しておいて、冷凍しておくのも良いでしょう。

2・タイガーのとらひめ調理機


 201807291604.jpg

 【2017】【5.5合】

 2・タイガー&ライザップ とらひめ調理器 JPE-A10ZK
  ¥51,840 タイガー直販
(11/17執筆時)

炊飯方法:IH炊飯
圧力炊飯:
内釜素材:土鍋コーティング釜  
内釜厚さ:2.5mm
内釜保証:1年保証
保温機能:
堅さ調整:

  とらひめ調理器 JPE-A10ZK は、炊飯器のタイガーが、RIZAPグループの「公認」を受けた製品です。

 「炊飯器」という名前をあえて付けず「調理機」とした点に、「こだわり」と「葛藤?」を感じる製品です。

 201807291625.jpg

 とらひめ JPE-TH08 830g
  ¥4,104 タイガー直販 (11/17執筆時)

 とらひめとは、タイガーが「タピオカこんにゃく」から開発した新しいお米です。

 マンナンヒカリと異なり、この製品だけでご飯を炊くことになります。

 201807291628.jpg

 糖質カットについて言えば、47%OFFですから「より結果にコミットしている」製品です。

  

 大塚食品 マンナンヒカリ (75g×7袋入) 525g
   ¥880 Amazon.co.jp  (11/17執筆時)

 大塚食品 マンナンヒカリ 1500g
   ¥2,260 Amazon.co.jp  (11/17執筆時)

 コスト面での安さは、一方で1合(茶碗3杯)で約410円です。先ほどのマンナンヒカリと比較するバイ委、1年間利用する場合、80000円弱と4倍近くのコストです。

 ただ、「支払う金額からダイエットを促す」部分もあるため、本当にダイエットしたい方には良いのでしょう。コスパは度外視です。

 炊き上がる「とらひめ」の味について言えば、お米とは違います。ただし、お米成分も入ります。タピオカ粉とコンニャクを主成分にしながら、うるち米、もち米を加えているからです。

 201807291640.jpg

 食感は、お米を再現していますが、お米を使わないという点において、マンナンヒカリとは「別物」です。ストイックにダイエットに注力したい方に向きます。

 なお、この炊飯機は、普通のご飯も炊飯できます。スペックを見てみましょう。

 tuyobi_ih2.jpg

 炊飯方式は、こちらは、IH炊飯です。

 タイガーの場合は、「鍋底130度」の高温度を、熱伝導性の高い釜で全体に回す剛火IHという方式を取ります。「かまどの味」の再現を狙った方法ですね。

 201709261358.jpg

 使われている釜は、W銅入り5層遠赤特層釜です。

 炊飯器の内釜は、IH式の場合「厚ければ厚いほど」よいと言うのが原則です。

 この機種は、熱伝導性の良いアルミと、蓄熱性のよいステンレスを併用する5層構造に、遠赤効果の期待できる土鍋コーディングを施します。

 201807271247.jpg

 炊飯器は「100度以上の沸騰温度の持続性」をいかに出すかが、「味を決めるポイント」です。

 その点で言えば、「鍋底130度の強火力IH」と「W銅入り5層遠赤特層釜」を採用するこの機種は、味の面での期待値が高い!と言えるでしょう。

 201807271851.jpg

 ご飯の堅さは、調整のできないタイプです。ただ、「おこげモード」が搭載され、芳ばしいおこげご飯を炊くことができます。この機能は、昔からタイガーの「売り」です。

 健康米の炊飯は、玄米雑穀米に対応するほか、「押麦」と「保ち麦」という麦3割の「麦めしメニュー」に対応できます。

 麦を3割で炊いた場合のカロリーは、(麦も穀物なので)10%未満しか変わりません。ただし、糖質については、約20%の糖質オフとはなる計算です。

  

 もち麦 1s
   ¥1,100 Amazon.co.jp  (11/17執筆時)

 押麦(つるむぎ) 5kg
   ¥1,300 Amazon.co.jp  (11/17執筆時)

 麦は安く、食物繊維も多いです。押麦なら米より安いので、コスパ削減につながります。

 一方、独特の香りがするため敬遠されますが、そのためのタイガーの「麦めしメニュー」であり、3割炊飯なら、抑えて、うまく仕上げてくれます。

 201807271854.jpg

 ご飯の保温は、つやつや保温という機能を持ちます。これは、少し低めに保温するだけの機能です。見所とは言えないでしょう。 

 以上、タイガーのとらひめ調理器の紹介でした。

 「とらひめ」のコスパはあまり良くないのですが、ストイックにダイエットに取り組むならば、考慮にいれて良い機種です。

 一方、「麦でコスパを優先して」低糖質を目指すならば、実は考慮に入れるべき機種があります。次に紹介します。


 201801261908.jpg

【2018】

 3・タイガー 炊きたて JPE-A101-K 【黒】
  ¥23,980 Amazon.co.jp (11/17執筆時)

【2017】

 4・タイガー 炊きたて JPE-A100-W【白】
 5・タイガー 炊きたて JPE-A100-K 【黒】
  ¥17,168 Amazon.co.jp (11/17執筆時)

炊飯方法:IH炊飯
圧力炊飯:
内釜素材:土鍋コーティング釜  
内釜厚さ:2.5mm
内釜保証:1年保証
保温機能:
堅さ調整:

 JPE-A101-Kは、タイガーのとらひめ調理機の「原型機」です。

  201807291625.jpg

 性能面では、「とらひめ」に対応しない部分以外は、ほぼ同等です。 

 201807271851.jpg

 そのため、ご飯も炊けますし、「麦飯メニュー」もあります。

 2018年最新機に至っては、「押麦」と「もち麦」のメニューが単独になり、「より美味しく炊ける」改良もなされています。

 「とらひめ」に対応しない部分以外は、ほぼ同等ですので、「マンナンヒカリ」と「押し麦」「もち麦」でダイエットを目指すならば、この機種を選んでも良いでしょう。

 なお、「麦飯メニュー」を専用で搭載するメーカーは「タイガーのみ」です。この点で言えば、タイガーは、「糖質カットに向いたメーカー」と言えます。

 この炊飯機についての炊飯性能は【5合炊き炊飯器の比較記事】でも書きました。


 201802191504.jpg

 【2017年】

 6・タイガー THE炊きたて JPH-A100-K【黒】
  ¥46,980 Amazon.co.jp (11/17執筆時)

 7・タイガー THE炊きたて JPH-A100-WH【白】
  ¥46,980 Amazon.co.jp (11/17執筆時)

 【2018年】

 8・タイガー THE炊きたて JPH-A101-KE
  ¥64,980 Amazon.co.jp (11/17執筆時)

 9・タイガー THE炊きたて JPH-A101-WE
  ¥64,980 Amazon.co.jp (11/17執筆時)

炊飯方法:可変圧力IH炊飯
圧力炊飯:1.25気圧
内釜素材:プレミアム本土鍋
内釜厚さ:4.5mm
内釜保証:3年保証

 なお、タイガーの「上位機」のこちらは、「むぎ飯炊飯」に関してより性能が強化されています。

 201807291708.jpg

 「もち麦」と「押し麦」の専用メニューのほか、麦かゆに関するメニューが強化されました。

 jpx_kahen_w_atsuryoku.jpg 

 炊飯方式も、可変IH圧力炊飯に進化しています。

 下位機種のIH式炊飯よりも、「ごはんの甘みを引き出せる」ため、とくに「もっちり・甘め」のごはんが好きな方には向きます。

  jpx_premium_hondonabe.jpg  

 使われている釜は、厚さ4mmのプレミアム本土鍋です。

 ガス火炊飯でのファンが多い「ホンモノの土鍋」を炊飯器仕様にしたタイガーの高級機です。

 土鍋は、一度温まると沸騰温度の持続性が桁外れなのでごはんがより美味しく仕上がります。

 麦飯メニューについても、高温で炊き上げられる分、もち麦の味の向上が見込めるでしょう。

 なお、この機種は、【5合炊き高級炊飯機の比較記事】で、ごはん炊飯の部分をより詳しく紹介しています。よろしければご覧ください。

ーーー

  201807271425.jpg

 【2017年】

 10・タイガー THE炊きたて JPG-X100-WF  
  ¥65,500 Amazon.co.jp (11/17執筆時)

炊飯方法:可変圧力IH炊飯
圧力炊飯:1.25気圧
内釜素材:プレミアム本土鍋
内釜厚さ:4.5mm
内釜保証:3年保証
保温機能:
堅さ調整:

 なお、タイガーの最上位機のこの機種も、同様の「麦飯メニュー」を持ちます。

 ただし発売時期の関係で、麦飯メニューの数が、

 201709251823.jpg

 ただし、本土鍋の採用を含めて、下位機種とあまり性能差はありません。

タッチパネルの使用など、使い勝手の改良に力点が置かれているので、選ぶならば、下位機で良いと思います。

今回の結論
低カロリー米に対応する炊飯器のおすすめはこれ!

 というわけで、今回は、低カロリー米対応炊飯機の紹介でした。

 最後に、Atlasのおすすめ機種!を提案しておきます。


 第1に、「白米」で、糖質カット炊飯に取り組みたい場合におすすめと言えるのは、

 201807291457.jpg

 【2017】【最大6合】

 1・サンコー 糖質カット炊飯器 LCARBRCK
  ¥23,450 Amazon.co.jp
(11/17執筆時)

炊飯方法:マイコン式
圧力炊飯:
内釜素材:
内釜厚さ
内釜保証:1年保証
保温機能:
堅さ調整:

 サンコーの発売する糖質カット炊飯機でしょう。

 201807291514.jpg

 途中で水を「捨てる」という奇想天外な発想で、糖質がマンナンヒカリと同様のレベルという点が評価できます。

 ごはんの味は、「かため・しゃっきり・あっさり系」で、そういった方には、味の面でもおそらく向きます。普通の炊飯器より「美味しい」とは言えませんが、無理なく続けられるでしょう。

 ただ、現在圧力IH式の炊飯器をご利用の方で「もっちり・粘り・食べ応えのある」ごはんの好きな方には、満足度は劣り、あまり続かないと思います。

 やや大きめの本体ですが、6合炊けるため、「炊きだめ」にも向きます。

 第2に、ごはんの味を犠牲にせずに、糖質カット炊飯に取り組みたい場合は、

  

 大塚食品 マンナンヒカリ (75g×7袋入) 525g
   ¥880 Amazon.co.jp  (7/29執筆時)

 大塚食品 マンナンヒカリ 1500g
   ¥2,260 Amazon.co.jp  (7/29執筆時)

 お持ちの炊飯器で、マンナンヒカリを利用するのが最適です。

 長年の「ロングセラー」だけあって、ごはんの味の再現性は非常に高いです。一緒に入れ込むごはんの味で味の差も楽しめるため、無理なく続けられるでしょう。

 とくに、「もっちり・粘り・食べ応えのある」ごはんの好きな方には、こちらが良いです。スーパーだとかなり高いので、Amazonで1500g入りを買うことをおすすめします。


 第3に、コストが安い麦飯にも挑戦できる炊飯器としておすすめなのは、

 201801261908.jpg

【2018】

 3・タイガー 炊きたて JPE-A101-K 【黒】
  ¥23,980 Amazon.co.jp (7/29執筆時)

【2017】

 4・タイガー 炊きたて JPE-A100-W【白】
 5・タイガー 炊きたて JPE-A100-K 【黒】
  ¥17,168 Amazon.co.jp (7/29執筆時)

炊飯方法:IH炊飯
圧力炊飯:
内釜素材:土鍋コーティング釜  
内釜厚さ:2.5mm
内釜保証:1年保証
保温機能:
堅さ調整:

 タイガーのJPE-Aシリーズです。

 新旧両機種ありますが、麦飯メニュー自体は両方あるため、安い方の機種で良いでしょう。

 ニオイを抑えながらの炊飯は、「タイガーが最もこだわる部分」です。炊飯器としての質も、とらひめ対応炊飯機と同等で、火力も強いため、普通の白米の味の面でも大きな期待ができます。

 麦飯メニューにも調整してみたいけれど、味が合わなかった場合も、マンナンヒカリなどの方式に変えられますし、「買い替え用」として考えるならば、「最適」でしょう。

ーーー

 201802191504.jpg

 【2017年】

 6・タイガー THE炊きたて JPH-A100-K【黒】
  ¥46,980 Amazon.co.jp (7/29執筆時)

 7・タイガー THE炊きたて JPH-A100-WH【白】
  ¥46,980 Amazon.co.jp (7/29執筆時)

 【2018年】

 8・タイガー THE炊きたて JPH-A101-KE
  ¥64,980 Amazon.co.jp (7/29執筆時)

 9・タイガー THE炊きたて JPH-A101-WE
  ¥64,980 Amazon.co.jp (7/29執筆時)

炊飯方法:可変圧力IH炊飯
圧力炊飯:1.25気圧
内釜素材:プレミアム本土鍋
内釜厚さ:4.5mm
内釜保証:3年保証

 ただし、予算があるかたで、「麦飯」「白米」の味にとことんこだわりたい場合は、可変圧力式で、ホンモノの「土鍋」を利用する上位機を選ぶとよいでしょう。

 コスパは悪いですが、新機種の登場で価格が、旧機種は半値です。旧機種も押麦メニューもち麦メニューの区別があるため、これを選ぶとよいでしょう。

補足・その他のジャンルの炊飯器

 201712282031.jpg

 以上、今回は、3糖質カット炊飯器の話題でした。

1・3合炊き小型炊飯器【〜3万円】
2・
5合炊きの格安炊飯器【〜3万円】

35合炊きの高性能炊飯器【3万円〜】
4一升炊きの格安炊飯器〜3万円】
5・一升炊きの高性能炊飯器3万円〜】

6・おすすめ炊飯器の選び方 【まとめ】

 なお、「マンナンヒカリ」前提で考えるならば、普通の炊飯器を買い替えるのも手でしょう。

 その場合は、上記の記事もご覧ください。

 また、しっかり納得して選びたい方で、スペック面からの炊飯器の比較方法を、もう少し突っ込んで知りたい方は、上記6番の記事もよろしくお願いします。

 201807271603.jpg

1・新銘柄のブランド米の比較
2・コシヒカリの比較

 続いて「お米」についてです。

 このブログでは、そういったお米のうち、今年度の検定で【食味値特A評価をうけたお米】も紹介しています。興味のある方は、上のリンク記事をご覧ください。

 そのほか炊飯の味を変えることができる【市販のミネラルウォーター】については、【こちら】で、アマゾンで取り扱われている約20種類の天然水ペットボトルを比較する記事を書いています。


 

 ツインバード MR-E520W
  ¥9,660 Amazon.co.jp
(7/29執筆時)

 また、自宅用で、玄米から毎日お米を挽きたいと思っている方、【信頼性の高い精米器】を【こちら】で紹介しています。よろしければご覧ください。

ーーーー

  最後になりましたが、この記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

 ではでは。 

posted by Atlas at 15:56 | 炊飯機

今回の記事はいかがだったでしょうか?

モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png