比較2019’ 和室用!LEDシーリングライト32機の性能とおすすめ:和風LEDペンダントライト対応 (ceiling lights-5)

2019年09月10日

比較2019’ 和室用!LEDシーリングライト32機の性能とおすすめ:和風LEDペンダントライト対応 (ceiling lights-5)

【今回レビューする製品】2019年 和室用のLED照明器具:和風天井照明シーリングライト・木製・木枠の和風ペンダントライトの性能とおすすめ・選び方:和室用天井照明

【比較する製品型番】パナソニック HH-CD0650A HH-CD0657A HH-CD0850A HH-CD0857A HH-CC1252A HH-PD0852D HH-LP598N HH-PD1252D HH-PD1250D HH-PD0851D HH-PD0850D NEC HLDZB0866 HLDC08214 HLDC12214HCDB0850 HCDD1250 HCDB0852 コイズミ BH16772CK BH16773CK アイリスオーヤマ PLM6DL-J PLM8DL-J PLM12DL-J PLM12D-J PLM6D-J PLM8D-J 日立 LEC-CH800CJ LEC-CH1200CJ

今回のお題
和室に合う!LEDシーリングライトはどの製品がおすすめ?

 どもAtlasです。 

 今日は、2019年9月現在、最新の和室向きの天井照明器具比較です。

 201808261400.jpg

 一軒家や、マンションの和室におすすめのLEDの天井照明器具シーリングライト・ペンダントライト)を紹介します。

1・明るさ     ★★★★★
2・演色性の良さ  ★★★★★
3・調光と調色   ★★★★★
4・目の疲れにくさ ★★★★★
5・照明のデザイン ★★★★★
6・総合評価    ★★★★★

 以下では、いつものように、各機種を比較します。

 そして、最後の「結論」では、上表のようなポイントから、Atlasのおすすめ機種を提案する形式で書いていきます。

ーーー

1・ 8畳用LEDシーリングライト
2・10-12畳用LEDシーリングライト
3・14-20畳用LEDシーリングライト
4・6畳用LEDシーリングライト
5・和風のシーリングライト

 なお、今回の記事は、家庭用LED天井照明器具の比較シリーズの5回目記事として書きました。

1・和室用のLED照明の選び方の基本

 201808261241.jpg

 和風の天井照明を選ぶ場合、天井面に直付けするLEDシーリングライト型式と、天井からケーブルで下げるLEDペンダントライトの2形式があります。

 和室用照明の買い替えニーズにおいて、デンキヤでの売れ筋は、吊り下げるLEDペンダントライトです。

 ただ、Atlasは、(蛍光管ならともかく)LEDの場合、(特に格安の)LEDペンダントライトオススメしたくありません

 201808261245.jpg 

 というのも、和風のLEDペンダントライトは、傘の中に写真のような洋風のシーリングカバー挿入される型式だからです。下方から見た場合、「美観的な意味での違和感」が相当あります。

 また、構造的に、傘とシーリング双方で光源の拡散を「妨害」する構造なので、明るさに比した電気代が高めになる点も理由です。

 実際、LEDの光は(カバー付きでも)蛍光管より眩しいので、天井に設置して部屋中に拡散できるLEDシーリングライトの方が、一般的に言って「良い」です。

 201711131052.jpg

 ただ、本格的な和室のどの場合、天井が上図のような竿縁天井で、和風のLEDシーリングライト設置が難しい場合があります。

 それを理由として、一般的なシーリングライトは取付が難しいため、不格好な吊り下げ式のペンダントLEDを使っている方が見られます。

 201808261253.jpg

 LEDシーリング用アダプタ HK9059
  ¥1,710 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

 ただ、LEDシーリングライトには、竿縁天井用のアダプターがあり、竿縁にローゼット(引っかけコンセント)が出ていても、安定して付けられる仕組みになっています。

 NEC・パナソニックの和風照明は、ほぼ全機種にこのような対応アダプターが別売されているため、基本的には、LEDシーリングライト型式の製品を利用することをAtlasはオススメしています。

 ただ、天然木を使った竿縁天井など設置が難しい場合もありますので、その場合に限って和風のLEDペンダントライトは使うべきだと思います。 

 201808261302.jpg

1・最大照度の高さ
 =照明の明るさ(ルーメン値)
2・色調の調整機能
 =昼光色・昼白色・電球色の調色
3・色の鮮やかさ
 =演色値の太陽光(Ra100)への近似

 そのほか、今回の記事では、照明器具としての照度・色調・彩度などのスペックに注意しながら、比較していくつもりです。

 img-kantan.jpeg

 なお、以下で紹介する機種については、天井に引っかけコンセントがあればどの家庭でも設置できます

2・和風のシーリングライトの比較

 では、レビューを始めましょう。

 はじめに、各社の和風LEDシーリングライトを比較します。吊り下げタイプに比べて、和風でも「おしゃれ」です。モダンな和室では特に見映えがします。

 なお、以下では、Atlasがオススメできるポイントは赤字で、イマイチと思う部分は青字で記していきます。


 201808261306.jpg

 【2019年1月発売】

 【フラット形状】【6畳】

 1・パナソニック HH-CD0650A 【6畳】
 2・パナソニック HH-CD0657A 【6畳】
  ¥12,504 Amazon.co.jp (9/10執筆時)
 

明るさ:3550ルーメン(26.6W)
直径:48.4cm

 【フラット形状】【8畳】

 3・パナソニック HH-CD0850A  【8畳】
 4・パナソニック HH-CD0857A  【8畳】
  ¥13,577 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

明るさ:4000ルーメン(31.1W)
直径:48.4cm  

調光:調光100%〜約5%
調色:可能〈昼光色・電球色〉
常夜灯:6段調光可能
演色値:Ra83(太陽をRa100とした場合)

 こちらは、パナソニックの和風のシーリングライトです。

 和室の交換用として売られているシーリングライトは点数が少ないのですが、パナソニックには展開があります。

 なお、流通経路の違いで、適応畳数ごとに型番が2種類ありますが、どちらも同じです。

 201808261144.jpg

 枠は天然木(白木)を使った本格派です。なお、型番が2種ありますが、流通ルートが異なるだけで、性能は同一です。

 明るさは、8畳用で4000ルーメンです。

 8畳用の場合、業界基準では4299ルーメンが最大照度なので、それよりは劣ります。

 ただ、和風LEDシーリングライトの場合、木枠が光の拡散をどうしても遮るため、この機種は「和風にしては最高に明るい」と評価できます。

 実際、天井から光源を拡散できる分、ペンダントライトを利用していたかたは、明るさを感じやすいでしょう。

 調光(明るさ調整)についても、無段階で連続調光が可能です。夜用の、常夜灯の調光できる製品です。

 201903101459.jpg

 調色(色の調整)は、リモコンで、昼光色・昼白色・電球色と三系統の光の出せるモデルです。なお、天井照明用の壁コンセントがあれば、早押しすることで照度を変えることも可能です。

 とくに、パナソニックの場合、ボタンで、6200Kの明るさの「文字くっきり光」という昼光色が調色できます。新聞などの文字の視認性が高まるため、和風のリビング用の天井照明として、この機種は向くでしょう。

 演色値は、Ra83です。蛍光管に比べるとだいぶ良いですが、他社に比べると一般的な数値です。

 201711131052.jpg

 LEDシーリング用アダプタ HK9059
  ¥1,774 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

 竿縁天井用のアダプターは、上記の型番で対応できます。

---

 以上、パナソニックの和風シリーズの紹介でした。

 和室向きでは、他社モデルも含めて最も高性能です。2機種ありますが、明るさは同じなので、価格で選んで構いません。


 201808261146.jpg

 【フラット形状】

 5・NEC LIFELED'S HLDZB0866 【8畳】
  ¥9,141 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

明るさ:4100ルーメン(35W)
直径:49cm
調光:調光100%〜約5%
調色:昼光色のみ
演色値:Ra85(太陽をRa100とした場合)

 こちらは、NECの発売する和室用の和風シーリングライトです。パナソニックに比べると安めです。

 枠木はこちらも白木ですね。

 明るさは、8畳用で4100ルーメンです。最大光量ではないですが、8畳用としてはパナソニックよりやや明るいです。

  201903101502.jpg

 一方、NECは、LEDの配置を、蛍光管のように置きます。

 蛍光管に慣れた方には違和感がないでしょうが、中心部がやや暗いという課題もあり、一長一短です。

 ただ、最近は、マルチアングルシステムというカバーによる配光調整で、弱点は緩和されてきました。

 調光(明るさ調整)についても、無段階で連続調光が可能です。ただし、常夜灯は付属するものの、常夜灯の調光はできません

 調色(色の調整)は、昼光色のみです。電球色が出せないのは「価格相応」でしょう。

 演色値は、Ra85です。NECはこの部分で割と優秀で、太陽光に近い彩度を目指す工夫があります。

  

 NEC 竿縁・傾斜天井用アダプタ2
  ¥1,890 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

 竿縁天井用のアダプターは、上記の型番で対応できます。

---

 以上、NECの和室用の和風シーリングライトの紹介でした。

 格安でやや明るいとは言え、調光ができないのは、今どきのシーリングライトとしては「古くさい」でしょう。

 また、クリアパネルの部分がやや「こんもり」しており、見映えとしても、パナソニックのフラット式に比べるとイマイチです。


 201808261318.jpg

  【立体形状】

 6・パナソニック HH-CC1252A 【12畳】
  ¥30,992 楽天市場 (9/10執筆時) 

明るさ:5400ルーメン(44.1W)
直径:53.4cm

調光:調光100%〜約5%
調色:可能〈昼光色・電球色〉常夜灯<6段調光可能>
演色値:Ra83(太陽をRa100とした場合)

  HH-CC1252A は、パナソニックの和風シーリングライトです。

 「和室用」として売られているシーリングライトは点数が少ないです。とくに畳数が広めの製品で、デザインが優れたものは、本当に数がありません。

 枠は天然木(白木)を使った本格派です。

 明るさは、12畳用で5100ルーメンです。

 先述のように、和風は天然木の部分が入るため、最大値よりも多少ルーメンが落ちます。ただ、いずれの製品も光が広がりやすい構造であり、多少広めの部屋でも問題ないでしょう。

 なお、12畳のみのラインナップですが、調光できるので、10畳程度の利用でも問題ありません。

 調光(明るさ調整)についても、無段階で連続調光が可能で、常夜灯の調光できる製品です。

  201504061602.jpg

 調色(色の調整)は、昼光色・昼白色・電球色と三系統の光の出せるモデルです。

 また、この製品も全灯の際、6200Kの「文字くっきり光」に調光されるため、リビングで新聞を読むなどの際はかなり有効です。

 このほか、防犯対策として、留守中に自動的に転倒できる「留守番タイマー」や「おやすみタイマー」が付属します。

 201711131052.jpg

 LEDシーリング用アダプタ HK9059
  ¥1,710 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

 竿縁天井用のアダプターは、上記の型番で対応できます。

 以上、パナソニックの和風シリーズの紹介でした。和室向きでは、他社モデルも含めて最も高性能です。やや価格が高いですが、広い和室にはこちらはおすすめです。


 201906081203.jpg

 【2015年5月発売】

 【立体形状】

 7・日立 LEC-CH800CJ【8畳】
 8・日立 LEC-CH801CJ【8畳】
 9・日立 LEC-CH802CJ【8畳】
  ¥28,469 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

明るさ:4299ルーメン(44.8W)
最大時:5159ルーメン(59.9W)
直径:64cm

  【立体形状】

 10・日立 LEC-CH1200CJ【12畳】
 11・日立 LEC-CH1201CJ【12畳】
 12・日立 LEC-CH1202CJ【12畳】
    ¥35,112 Amazon.co.jp
(9/10執筆時) 

明るさ:5499ルーメン56.9W
最大時:6559ルーメン77.6W
直径:53.4cm

調光:無段階
調色:可能〈昼光色・電球色〉常夜灯<6段調光可能>
演色値:Ra90(太陽をRa100とした場合)

 これらは、日立の和風シーリングライトです。

 パナソニック同様に、天然木(白木)を使った本格派です。

 木枠の配置が和風の天井板にもマッチしそうなクラシックタイプから、割とモダンな形状まで3種類があります。

 明るさは、8畳用で4299ルーメン、12畳用で5499ルーメンです。

 この部分は強調できます。日立は和風シーリングについても、業界規格で認められる最大光量を確保しているからです。とくに12畳用は、おそらく和風シーリングでは、「最も明るいシーリングライト」でしょう。

201906081149.jpg   

 明るさは、10畳用が4800ルーメン、12畳用で5499ルーメンと、業界基準が許す最大量の明るさを保ちます。

 この点では、他社と同じなのですが、日立には「オーバーブースト」とも言うべき機能があります。

 それが、「ラク見え」モードです。

 青色LEDを併用しており、それで、明るさが「標準の1.2倍」となります。ルーメン値もそれ応じて「畳数の業界基準を飛び越えて」明るくできます。「規制の抜け道」という面でよく考えたものだと感心します。

 一方、日立の和風については、2015年から改良されていないので、同社の(普通の)シーリングと比較しても、省エネ性が悪いです。

 パナソニックに比較して、年間で700円強は電気代が上がる点は、「明るさの代償」として、理解する必要はあるでしょう。

 201607061747.jpg

 調光(明るさ調整)については、無段階で連続調光が可能で、常夜灯の調光できる製品です。

 調色(色の調整)は、昼光色・昼白色・電球色と三系統の光の出せるモデルです。

 読書には、先述の「らくみえモード」が有効です。

 一方、このモード利用時に、演色値がRa90という、太陽光に近い光を出せるのも売りです。

 読書に向くほか、食卓に並べた料理など、色鮮やかに見えやすいです。

 201906081200.jpg

 竿縁天井用シーリングアダプター RCA01
  ¥1,101 楽天市場 (9/10執筆時) 

 竿縁天井用のアダプターは、上記の型番で対応できます。

 竿縁の高さが24-34mmの範囲ならばOKです。

---

 以上、日立の和風シーリングライトの紹介でした。

 和風は、14畳以上のモデルがないので、お年寄りで目の悪い方、「準和風リビング」な方には、「らくみえ」を持つ日立の12畳は良い選択肢でしょう。

 先述のように、消費電力の問題があるため、一般向きではないとはいえ、重要なラインナップです。

 201906081205.jpg

 13・日立 LEC-CH820CJ 【8畳】  
    ¥27,800 Amazon.co.jp (9/10執筆時 

 14・日立 LEC-CH1220CJ 【12畳】  
    ¥24,999 楽天市場 (9/10執筆時 

 なお、日立は、木枠モデルがもう1シリーズあります。

 ただ、「らくみえ」が非搭載ですので、注意が必要です。


 201808261327.jpg

 【2018年10月発売】

 【二重木枠 8畳】

 15・NEC LIFELED'S HLDC08214
  ¥11,080 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

明るさ:4000ルーメン(35W )
直径:52.1cm

 【二重木枠 12畳】【2018】

 16・NEC LIFELED'S HLDC12214
  
¥11,576 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

明るさ:5100ルーメン(45W ) 
直径:51.6cm

調光:連続調光
調色:可能〈昼光色・電球色〉
演色値:Ra85(太陽をRa100とした場合)

 これらは、NECのLIFELED’Sシリーズの上位機です。8畳と12畳が展開の機種です。

 なお、モダンな和室にあいそうなオシャレな丸形のデザインです。一方、相当しっかりした和室にはやや「軽めのデザイン」かもしれません。

 明るさは、8畳用4000ルーメン12畳用5100ルーメンです。和風のシーリングライトとしては問題ないでしょう。

 また、NECの場合、マルチ拡散カバーを採用し、天井方面にも光を放射し、間接的に部屋を明るくする工夫もあります。

 演色値は、Ra85です。パナソニック系はRa83なので、鮮やかさという点で、NECは多少ですが優れますね。

201812142026.jpg

 調光(明るさ調整)は、無段階での連続調光が可能で、常夜灯も7段階で調光できます。

 調色(色の調整)は、対応で5種類のパターンから選択可能です。

 201805021025.jpg

 また、この機種は「おやすみモード」搭載で、「次第に照明を暗くしていく」という睡眠導入用のフェードアウト機能がつきます。

  

 NEC 竿縁・傾斜天井用アダプタ2
  ¥1,890 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

 竿縁天井用のアダプターは、上記の型番で対応できます。

---

 以上、LIFELED’Sシリーズの上位機の紹介でした。

 見所はおやすみモードの搭載でしょう。ただし、デザイン以外は、下位機種とさしたる変化もないため、価格重視で下位機を選んでも良いと思います。


 201808261337.jpg

 【焼杉風 8畳】【2018】

 17・コイズミ BH16772CK
  ¥21,847 楽天市場 (9/10執筆時) 

明るさ:3625ルーメン(31.3W ) 
直径:58.3cm

調光:連続調光
調色:可能〈昼光色〜電球色〉
演色値:Ra82(太陽をRa100とした場合)

 BH16772CK は、日本の小泉精器(コイズミ照明)が発売するLEDシーリングライトです。

 古風な焼杉を利用した製品で、古民家などに合いそうです。

 明るさは、8畳用3625ルーメンです。下部のカバーをフラットにするなど、どちらかといえば、古民家でもLEDを違和感なく、という方向性なので、照度はイマイチとなります。

 調光(明るさ調整)は、無段階での連続調光が可能で、常夜灯も5段階で調光できます。

 調色(色の調整)は、対応で電球色・昼光色・昼白色ともに対応します。

 演色値は、Ra82です。他社に比べるとやや劣るスペックですね。

  201808261354.jpg

 コイズミ照明 竿縁天井取付アダプタ AE44068E
  ¥1,822 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

 竿縁天井用のアダプターは、上記の型番で対応できます。

----

 以上、BH16772CK の紹介でした。

 古民家風の落ち着いたデザインです。こうしたデザインでないと合わない和風建築は確実にあるため、ニッチなニーズを満たすでしょう。


 201808261347.jpg

 【焼杉風 8畳】【2016】

 18・コイズミ BH16773CK
  ¥24,640 楽天市場 (9/10執筆時) 

明るさ:3940ルーメン(31.3W ) 
直径:60.5cm

調光:連続調光
調色:可能〈昼光色〜電球色〉
演色値:Ra82(太陽をRa100とした場合)

 BH16774CK も、日本の小泉精器が発売するLEDシーリングライトです。

 こちらは、吉野杉を使った品のあるデザインで、客間・お座敷などにマッチしそうです。ただ、旅館風に見えてしまいそうなふしはあります。

 明るさは、8畳用で3940ルーメンです。先ほどの製品と同じLEDですが、格子があることなどの形状ゆえに、やや照度は高い機種です。ただし、(より単純な木枠の)パナソニックには及びません。

 調光(明るさ調整)は、無段階での連続調光が可能で、常夜灯も5段階で調光できます。

 調色(色の調整)は、対応で電球色・昼光色・昼白色ともに対応します。

 演色値は、Ra82です。やはり、他社に比べるとやや劣るスペックです。

  201808261354.jpg

 コイズミ照明 竿縁天井取付アダプタ AE44068E
  ¥1,822 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

 竿縁天井用のアダプターは、上記の型番で対応できます。

 以上、BH16773CK の紹介でした。高級旅館などの交換用としてニーズがありそうです。竿縁天井用のアダプターは他社よりしっかりしており、安心感もありそうですね。

3・和風のペンダントライトの比較

 続いて、和風のペンダントライトの比較です。

  201805021237.jpg

 Atlasとしては、LEDの場合は「シーリングライト推し」ですが、どうしても設置ができない場所はあるので、信頼できそうな機種を数点紹介することとします。


 201808261402.jpg

 【2018年】【8畳用】

 19・パナソニック LEDペンダント HH-PD0852D
  ¥17,596 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

明るさ:3800ルーメン(28.1W) 
直径:50cm

 【2013年】【12畳用】

 20・パナソニック LEDペンダント HH-PD1252D
  ¥19,347 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

明るさ:4330ルーメン(34.1W)
直径:50cm

調光:2段階のみ
調色:不可
演色値:Ra83(太陽をRa100とした場合)

 HH-PD0852D は、パナソニックの和風ペンダントライトです。

 ひもが付いた吊り下げ式です。

 201808261412.jpg

 ある程度の値段がする機種ですが、LEDの本体とそのカバーは、単に洋風のシーリングカバーを組み入れたものではなく、専用設計である点に魅力があります。

 このグレードならば、あまり違和感なく利用できるでしょう。

 枠は天然木(白木)を使った本格派です。なお、傘の部分は強化和紙張りとなります。

 明るさは、8畳用で3800ルーメン、12畳用で4300ルーメンです。小型のLED本体ですから、このあたりは仕方ないでしょう。

 ただ、このタイプは、天井よりも低い場所からおもに、直下のテーブルなどを照らす目的ですから、シーリングライトほどのルーメン値は要らないのは確かです。

 調光(明るさ調整)については、この機種はリモコンが付属しないため、蛍光管のように、ヒモによる2段階調整に止まります。常夜灯は付属します。

  201504061602.jpg

 調色(色の調整)は、8畳用は昼白色(5000K)、12畳用昼光色(6200K)です。12畳用の場合、先ほど説明した、文字が視認しやすい6200Kの「文字くっきり光」に調光されるため、和室でも、リビング用で、新聞を読むなどの場合は、良いでしょう。爽やかな光です。

---

 以上、パナソニックのHH-PD0852Dの紹介でした。

 和風のLEDペンダントライトとしては、デザインを含めて、信頼性が高い機種です。とくに、LEDライト部分が、しっかりペンダントライト用として設計されているため、Atlasとしては、好感度が高い機種ですね。

ーーーー

 201909101623.jpg

 【2018年】【8畳用】

 21・パナソニック LEDペンダント HH-PD0850D
  ¥7,138 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

明るさ:3405ルーメン(28.1W) 
直径:50cm

 【2018年】【8畳用】

 22・パナソニック LEDペンダント HH-PD0851D
  ¥12,340 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

明るさ:3640ルーメン(28.1W) 
直径:50cm

 【2013年】【12畳用】

 23・パナソニック LEDペンダント HH-PD1250D
  ¥7,853 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

明るさ:4180ルーメン(34.1W)
直径:50cm

 なお、パナソニックは下位機種として、以上の3機種も出しています。

 非常に格安ですが、こちらはプラスチック枠であり、高級感がありません。さらに、照度もやや劣るため、選ばない方が良いでしょう。

 HH-PD0851D だけは、多少照度が高く、枠も(白木ではなく)桐ですが、値段も総じて高いです。照度もわずかに劣るため、やはり選ぶならば、上位機種でしょう。


 201808261423.jpg

 【2018年】【8畳用】

 24・NEC LIFELED'S HCDB0850
  ¥6,480 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

明るさ:3500ルーメン(29W) 
直径:49cm

 【2018年】【12畳用】

 25・NEC LIFELED'S HCDD1250
  ¥8,980 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

明るさ:4500ルーメン(36W)
直径:49cm

調光:2段階のみ
調色:不可
演色値:Ra85(太陽をRa100とした場合)

 HH-PD0852D は、NECの和風ペンダントライトです。

 こちらも、ひもが付いた吊り下げ式ですが、割と安めです。

201808261427.jpg

 デザイン性について言えば、NECは光源を蛍光管のような方式(円形)に配置しているため、やはり違和感なく使いやすい希有なモデルです。

 ただ、枠は天然木ではなく、樹脂製で木に似せたものであるため、値段相応のチープさがあります。

 明るさは、8畳用で3500ルーメン、12畳用で4500ルーメンです。消費電力を考えてもあまり優秀ではありません。

 調光(明るさ調整)については、この機種もリモコンが付属しないため、蛍光管のように、ヒモによる2段階調整に止まります。常夜灯は付属します。

 201808261431.jpg

 調色(色の調整)は、8畳用12畳用昼光色(6700K)です。演色値もRa85と高いので、デザインはともかく、照明としての明るさは上位ですね。

 以上、NECのHH-PD0852Dの紹介でした。格安な製品で、明るさもある製品です。ただ、外観については、樹脂製の安っぽさがあるため、あまりオススメできません。

ーーー

 201808261434.jpg

 【2018年】【8畳用】

 26・NEC LIFELED'S HCDB0852
 
 ¥7,179 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

明るさ:3700ルーメン(36W)
直径:40cm

 なお、傘が40cmと小さめな機種も併売されています。

 ただ、こちらも木の部分が樹脂製であり、やや価格が外観に現れています。


  201906071718.jpg

 【2018年】【6畳用】

 27・ アイリスオーヤマ PLM6DL-J
  ¥7,100 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

明るさ:3329ルーメン(29W) 
直径:48cm

 【2018年】【8畳用】

 28・ アイリスオーヤマ PLM8DL-J
  ¥8,300 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

明るさ:3869ルーメン(35W) 
直径:48cm

 【2018年】【10畳用】

 29・アイリスオーヤマ PLM12DL-J
  ¥8,600 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

明るさ:4949ルーメン(45W)
直径:48cm

調光:10段階
調色:電球色〜昼光色
演色値:Ra80(太陽をRa100とした場合)

 PLC6DL-J は、アイリスオーヤマの新型の和風ペンダントライトです。

 アイリスオーヤマの場合、電源のON/OFFが紐以外に、リモコンでもできる点が便利です。

 201808261245.jpg 

 デザイン性について言えば、ただ、洋風のシーリングのカバーのようなものが傘から見える構造です。

 格安の和風ペンダントライトによく見られる設計です。材質も、天然木ではありません

 201812142041.jpg

 ただ、デザイン性について言えば、中央部の配光に配慮があるので、シーリングカバーを利用する製品だけの枠内で言えば、違和感は少なめです。

 明るさは、8畳用で3869ルーメン、12畳用で4949ルーメンです。

 他社より消費電力は多めです。ただ、これは、調色・調光に対応するからでもあるため、一概に悪いとも言えないです。

 調光(明るさ調整)については、この機種はリモコンが付属し、10段階での調光に対応します。

 調色(色の調整)も、電球色から昼光色まで対応します。

 ただ、最大でも6000Kなので、NECやパナソニックに及ばないですね。演色値もRa80と低いです。

---

 以上、アイリスオーヤマの和風ペンダントライトの紹介でした。

 格安でリモコン付き、調色もできるペンダントライトとして、便利です。

 ただ、外観のデザインが価格なりであるほか、ペンダントライトとして省エネ性があまり良くないため、リビング用としてイマイチです。

 客間用としても、外観の安っぽさは、やや問題でしょう。


  201906071717.jpg

 【2018年】【6畳用】

 30・ アイリスオーヤマ PLM6D-J
  ¥5,530 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

明るさ:3329ルーメン(29W) 
直径:49cm

 【2018年】【8畳用】

 31・ アイリスオーヤマ PLM8D-J
  ¥6,500 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

明るさ:3869ルーメン(35W) 
直径:49cm

 【2018年】【10畳用】

 32・アイリスオーヤマ PLM12D-J
  ¥7,545 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

明るさ:4949ルーメン(45W)
直径:49cm

調光:10段階
調色:昼白色のみ
演色値:Ra80(太陽をRa100とした場合)

 PLM6D-Jは、アイリスオーヤマの下位機種になります。

 この機種については、調光ができず、昼白色のみできる機種です。ただ、他社機と比較する場合、引き続き、消費電力に対する明るさの部分の数値が良くないです。

 またリモコンもこの機種は付属しないので、その部分も注意が必要でしょう。

今回の結論
和室に合う!LED照明は、結論的にこの機種!

 というわけで、今回は、和室向きのシーリングライトやペンダントライトの比較をしました。

 最後にいつものように、Atlasのおすすめ機種!を提案しておきます。


第1に、8畳程度までの和室向けのシーリングライトとしておすすめできるのは、

 201808261306.jpg

 【2019年1月発売】

 【フラット形状】【6畳】

 1・パナソニック HH-CD0650A 【6畳】
 2・パナソニック HH-CD0657A 【6畳】
  ¥12,504 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

明るさ:3550ルーメン(26.6W)
直径:48.4cm

 【フラット形状】【8畳】

 3・パナソニック HH-CD0850A  【8畳】
 4・パナソニック HH-CD0857A  【8畳】
  ¥13,577 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

明るさ:4000ルーメン(31.1W)
直径:48.4cm  

調光:調光100%〜約5%
調色:可能〈昼光色・電球色〉
常夜灯:6段調光可能
演色値:Ra83(太陽をRa100とした場合)

1・明るさ     ★★★★★
2・演色性の良さ  ★★★★☆
3・調光と調色   ★★★★★
4・目の疲れにくさ ★★★★★
5・照明のデザイン ★★★★★
6・総合評価    ★★★★★

 パナソニックの和風シリーズでしょう。

 他社にも類似タイプがありますが、機能性・デザイン性・消費電力の面でこちらを選びました。

 とくに、和風のシーリングライトは、天然木の白木の部分があるため、格安過ぎるモデルは品質に劣る場合が多いです。

 その点でいえば、こちらの製品は価格に見合った作りであり、和室に向くと思います。

  201504061602.jpg

 機能面でも昼光色・昼白色・電球色と三系統の光の出せる機種です。

 全灯の際、6200Kの「文字くっきり光」に調光されるためリビングで新聞を読むなどの際は、便利です。

 201711131052.jpg

 LEDシーリング用アダプタ HK9059
  ¥1,774 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

 なお、竿縁天井用のアダプターは別売となります。

 竿縁の上にローゼット(引っかけコンセント)がある場合は、合わせて購入しましょう。


第2に、12畳程度の和室向けのシーリングライトとしておすすめできるのは、

 201808261327.jpg

 【2018年10月発売】

 【二重木枠 8畳】

 7・NEC LIFELED'S HLDC08214
  ¥11,080 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

明るさ:4000ルーメン(35W )
直径:52.1cm

 【二重木枠 12畳】【2018】

 8・NEC LIFELED'S HLDC12214
  
¥11,576 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

明るさ:5100ルーメン(45W ) 
直径:51.6cm

調光:連続調光
調色:可能〈昼光色・電球色〉
演色値:Ra85(太陽をRa100とした場合)

1・明るさ     ★★★★★
2・演色性の良さ  ★★★★☆
3・調光と調色   ★★★★★
4・目の疲れにくさ ★★★★★
5・照明のデザイン ★★★★★
6・総合評価    ★★★★★

 NECの発売する和室用の丸形和風シーリングライトでしょう。

 パナソニックの12畳用も良いですが、角形を天井に付けると、あまりに「旅館風」に見えてしまうので、和風モダンなこちらを推します。

 201808261431.jpg

 調光(明るさ調整)・調色とも価格に見合った水準です。その上で、演色値も高いため、新聞などが読みやすいほか、料理なども美味しく見えやすいです。

 201808261333.jpg

 配光についても、和風の場合は重要ですが、NECの場合、マルチ拡散カバーを採用し、天井方面にも光を放射し、間接的に部屋を明るくする工夫もあります。

 こうした点で、畳数が広い場合は、この機種が良いでしょう。

 

 NEC 竿縁・傾斜天井用アダプタ2
  ¥1,890 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

 竿縁天井用のアダプターは、上記の型番で対応できます。

ーーー

 201906081203.jpg

 【2015年5月発売】

  【立体形状】

 10・日立 LEC-CH1200CJ【12畳】
 11・日立 LEC-CH1201CJ【12畳】
 12・日立 LEC-CH1202CJ【12畳】
    ¥36,112 Amazon.co.jp
(9/10執筆時) 

明るさ:5499ルーメン56.9W
最大時:6559ルーメン77.6W
直径:53.4cm

調光:無段階
調色:可能〈昼光色・電球色〉常夜灯<6段調光可能>
演色値:Ra90(太陽をRa100とした場合)

1・明るさ     ★★★★★★
2・演色性の良さ  ★★★★★★
3・調光と調色   ★★★★★
4・目の疲れにくさ ★★★★★
5・照明のデザイン ★★★★★
6・総合評価    ★★★★★★

 ただし、主に12畳以上で、お年寄りなどがいる場合、明るさを求めるならば、日立でしょう。 

201906081149.jpg   

 明るさは、通常でも12畳用の最大光量の5499ルーメンですが、ラク見え利用時は、14畳相当の機種より(数値的には)明るい水準に「ブースト」できますから。

 その分電気代がかかるため、一般的にはおすすめしませんが、このニーズには合うでしょう。

 201906081200.jpg

 竿縁天井用シーリングアダプター RCA01
  ¥1,101 楽天市場 (9/10執筆時) 

 竿縁天井用のアダプターは、上記の型番で対応できます。


 第3に、和風ペンダントライトとして最もオススメできるのは、

 201808261402.jpg

 【2018年】【8畳用】

 19・パナソニック LEDペンダント HH-PD0852D
  ¥17,596 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

明るさ:3800ルーメン(28.1W) 
直径:50cm

 【2013年】【12畳用】

 20・パナソニック LEDペンダント HH-PD1252D
  ¥19,347 Amazon.co.jp (9/10執筆時) 

明るさ:4330ルーメン(34.1W)
直径:50cm

調光:2段階のみ
調色:不可
演色値:Ra83(太陽をRa100とした場合)

1・明るさ     ★★★★☆
2・演色性の良さ  ★★★★☆
3・調光と調色   ★★★☆☆
4・目の疲れにくさ ★★★★★
5・照明のデザイン ★★★★★
6・総合評価    ★★★★☆

 パナソニックの和風ペンダントライトでしょう。

 しっかりとした白木を使った外観であり、安っぽさがない点がまず評価できます。

 201808261412.jpg

 その上で、LED本体の部分が、しっかり和風ペンダントライトに合うように設計されている点、消費電力・明るさが優れる点が評価できます。

 リモコンがない点などイマイチな部分はありますが、とくに客間用と考えるならば、この機種はオススメです。ただ、天井にシーリングライトが付けられるならば、Atlasは、そちらをオススメします。


 第3に、旅館や賃貸物件用など、低予算で購入できる和風ペンダントライトとしてオススメできるのは、

  201906071718.jpg

 【2018年】【6畳用】

 24・ アイリスオーヤマ PLM6DL-J
  ¥7,100 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

明るさ:3329ルーメン(29W) 
直径:48cm

 【2018年】【8畳用】

 25・ アイリスオーヤマ PLM8DL-J
  ¥8,300 楽天市場 (9/10執筆時)

明るさ:3869ルーメン(35W) 
直径:48cm

 【2018年】【10畳用】

 26・アイリスオーヤマ PLM12DL-J
  ¥8,600 Amazon.co.jp (9/10執筆時)

明るさ:4949ルーメン(45W)
直径:48cm

調光:10段階
調色:電球色〜昼光色
演色値:Ra80(太陽をRa100とした場合)

1・明るさ     ★★★★☆
2・演色性の良さ  ★★★☆☆
3・調光と調色   ★★★★★
4・目の疲れにくさ ★★★★☆
5・照明のデザイン ★★★★☆
6・総合評価    ★★★★☆

 アイリスオーヤマの新型の和風ペンダントライトでしょう。

 201812142041.jpg 

 演色値が低めである点と、内部にカバーが付く方式である点、天然木を利用しない点で、価格なりの製品ではあります。

 しかし 同社の製品の中では、消費電力と明るさのバランスが最も良いです。調色対応もすることをふまえると割と優秀です。リモコンが付く部分も良いでしょう。

 業務用のほか、普段あまり使わない部屋などに設置する場合、この機種を選ぶのもありだと思います。

補足:このブログの関連記事の紹介

 というわけで、今回は、和室向きのLED照明の比較でした。

  201808261523.jpg

1・ 8畳用LEDシーリングライト
2・10-12畳用LEDシーリングライト
3・14-20畳用LEDシーリングライト
4・6畳用LEDシーリングライト
5・和風シーリングライト/ペンダントライト

 なお、このブログには、照明関係の比較記事が他にもありますので、よろしければ、ご覧ください。

ーーーー

  最後になりましたが、この記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークで話題をシェアしていただければ嬉しいです。ではでは。

posted by Atlas at 20:46 | 照明器具

このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png