Top PC周辺機器 比較2022'【目的別】micro SDカード41点の性能とおすすめ・選び方 (2)

2022年04月23日

比較2022'【目的別】micro SDカード41点の性能とおすすめ・選び方 (2)

今回レビューする内容】2022年 マイクロSDカードの性能とおすすめ・人気製品の選び方

今回のお題
高品質なMicroSDカードのおすすめはどの製品?

 どもAtlasです。

 今回は、2022年4月現在、最新のMicroSDカードを比較の2回目記事です。

 201809061059.jpg

1・Micro SDカードの比較記事 (1)
 1-1:超高速なMicro SDカード (V30)
  用途:5.7K動画・スマホ
  読出:150MB/秒〜
  書込:30MB/秒〜
  予算:4,000円〜(128GB)
 1-2:高速なMicro SDカード (V30)
  用途:4K動画・高速連写
  読出:90MB/秒〜
  書込:30MB/秒〜
  予算:2,500円〜(128GB)
 1-3:高耐久なMicro SDカード
  用途:ドラレコ・監視カメラ
  読出:200MB/秒〜
  書込:30MB/秒〜
  予算:2,980円〜(128GB)
2・Micro SDカードの比較記事 (2)
 2-1:普通のMicro SDカード
  用途:コンデジ・ゲーム機
  読出:90MB/秒〜
  書込:10MB/秒〜
  予算:2,000円〜(128GB)
 2-2:最終的な「おすすめ」の提案

 2回目記事では、前回紹介できなかった、比較的格安なマイクロSDカードを比較します。  

 201809061115.jpg

 ただ、速度面のことを含めた「選び方の基本」は1回目記事の冒頭(こちら)に書きました。

 そのため、検索エンジンから直接いらしていただいた方は、そちらからお読みいただくと、より分かりやすいかとおもいます。

 よろしくお願いします。

スピード ★★★★★
4K対応 ★★★★★
価格   ★★★★★
耐久性  ★★★★★
保証期間 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

 というわけで、比較をはじめます。

 そして、最後の「結論」部分では、上表のような観点から、Atlasのおすすめ製品を提案していきます。

2-1・標準的なMicroSDカードの比較

 202109181836.jpg

 はじめに、格安なスタンダードクラスのマイクロSDカードの紹介です。

 先述のように、V30(U3)に基本非対応な水準の機種ですが、容量の多いカードだけ、V30基準に達しているカードも紹介しています。

----

 なお、以下の本文では、高評価できるポイントを赤字で、イマイチな部分を青字で記します。


 202007251250.jpg

 【国内正規品】(旧東芝メモリー製)

 [32GB]

 25・ キオクシア EXCERIA BASIC KMUB-A032G
  ¥1,070 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [64GB]

 25・ キオクシア EXCERIA BASIC KMUB-A064G
  ¥2,050 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [128GB]

 25・ キオクシア EXCERIA BASIC KMUB-A128G
  ¥4,207 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [256GB]

 25・ キオクシア EXCERIA BASIC KMUB-A256G
  ¥8,000 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 202201241253.jpg

 【Amazon限定】(カードアダプタ付き)

 [32GB]

 25・ キオクシア KTHN-MW032G
  ¥980 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [64GB]

 25・ キオクシア KTHN-MW064G
  ¥1,880 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [128GB]

 25・ キオクシア KTHN-MW128G
  ¥3,680 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:U1
読出:最大50MB/秒
書込:
保証:5年

 EXCERIA BASICは、日本のキオクシア(旧東芝メモリー)が販売する製品です。

 同社の製品では、最も安いマイクロSDカードです。

 202007251151.jpg  

 KIOXIA(キオクシア) は、東芝からメモリー部門が分社化(筆頭株主は東芝)した会社です。

 前編でも書きましたが、引き続き、四日市工場の生産が続いており、そのあたりに価値があります。

 転送速度は、しかし最大50MB/秒です。

 本製品の値段からすると「かなり割高」と言えます。

 さらに、読出速度は「非公開」です。

 Class10表示はあるため、10MB/秒以上はあるでしょうけれども、能力は保証されません。もちろん、4K動画を扱えるV30規格はクリアしません

 保証期間は、一方、5年間と長いです。

 202007251245.jpg

 堅牢性は、JIS 防水保護等級7(IPX7)準拠で、防水対応になります。

 その上で、耐温度性・静電耐性・耐X線・5M落下耐性の明記があります。また、破損時の発火や加熱を防ぐ、ヒューズについては明記があり、「ワンポイント」です。

---

 以上、キオクシア(旧東芝)のEXCERIA BASICの紹介でした。

 東芝時代もそうでしたが、同社の「無印製品」は、性能の割に割高です。四日市工場生産という信頼性の部分以外は、価値を見いだしにくいでしょう。

ーーー

 202007251331.jpg

【国内正規品】

 【256GB】

 26・キオクシア EXCERIA KMU-A256G
  ¥4,490 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 【128GB】

 26・キオクシア EXCERIA KMU-A128G
  ¥4,023 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 【64GB】

 26・キオクシア EXCERIA KMU-A064G
  ¥2,827 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 【32GB】

 26・ キオクシア EXCERIA KMU-A032G
  ¥1,766 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:U1
読出:最大100Mb/秒
書込:
保証:5年間

 なお、EXCERIAは、本機のプチ上位機として「青色」のカードもあります。

 こちらは、読出は、最大100Mb/秒ですが、書込速度の保証性がなくU3非対応であるので、4K用には使えません。

 その割には高いので、オススメできません。


 201809061212.jpg
 【国内正規品】

 [32GB]

 27・Transcend S300 TS32GUSD300S
   ¥1,290 Amazon.co.jp
(4/23執筆時)

 [64GB]

 27・Transcend S300 TS64GUSD300S
   ¥1,720 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [128GB]

 27・Transcend S300 TS128GUSD300S
   ¥2,710 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [512GB](95mb/秒)

 27・Transcend S300 TS512GUSD300S-A
   ¥8,780 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 【Amazon限定】

 [32GB]

 28・Transcend S300 TS32GUSD300S-AE
   ¥950 Amazon.co.jp
(4/23執筆時)

 [64GB]

 28・Transcend S300 TS64GUSD300S-AE
   ¥1,390 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [128GB]

 28・Transcend S300 TS128GUSD300S-AE
   ¥2,390 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [256GB]

 28・Transcend S300 TS256GUSD300S-AE
   ¥4,490 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [512GB](95mb/秒 40MB/秒)

 28・Transcend S300 TS512GUSD300S-AE
   ¥9,690 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:U1
読出:最大90Mb/秒
書込:最大45Mb/秒
保証:5年間

 300Sシリーズは、台湾トランセンドのMicroSDカードです。同社の最新製品では最も安い製品です。

 トランセンドは、キオクシアと同じでSDカードの中身を生産できる大手メーカーです。

 日本への進出歴も長く、海外ブランドでは信頼性の高い会社の1つです。

 201812221311.jpg

 なお、「Amazon限定モデル」は、SDカードアダプタがオマケに付いています。

 転送速度は、読出95MB/秒書込45MB/秒と、ここまで見た機種と同じほど高速です。

 なお、書込速度は全機共通ですが、近日登場予定の512GBは、読出の評価値が少しだけ良いです。一方、UHS-3対応は128GB以上の表記です。

 保証期間は、トランセンドは「5年保証」となります。

 201809051054.jpg

 堅牢性は、JIS 防水保護等級7(IPX7)準拠で、防水対応になります。

 その上で、耐温度性・静電耐性・耐X線・耐衝撃性とほぼ「フル装備」です。ヒューズの記載こそないですが、この価格の製品としては、たいへんな充実度です。

---

 以上、トランセンド300Sシリーズの紹介でした。

 読出時の速度的メリットが高い機種です。また、書込速度も例外的に良い機種です。

 保証期間も長いですし、堅牢性も高い点から言えば、4K動画に対応する必要がない方には、品質も高くお買得な製品と言えそうです。

 メーカーの日本におけるサポート体制も充実しています。


 202007251302.jpg

 ・SANDISK ULTRAシリーズ

 【国内正規品】

 [32GB]

 29・SANDISK SDSQUAR-032G-JN3MA
   ¥2,700 楽天市場 (4/23執筆時)

 [64GB]

 29・SANDISK SDSQUAR-064G-JN3MA
   ¥3,680 楽天市場 (4/23執筆時)

 [128GB]

 29・ SANDISK SDSQUAR-128G-JN3MA
   ¥6,518 楽天市場 (4/23執筆時)

 [256GB]

 29・SANDISK SDSQUAR-256G-JN3MA
   ¥12,089 楽天市場 (4/23執筆時)

 [512GB]

 29・SANDISK SDSQUAR-512G-JN3MA
   ¥24,985 楽天市場 (4/23執筆時)

 [1TB]

 29・SANDISK SDSQUAR-1T00-JN3MA
   ¥48,670 楽天市場 (4/23執筆時)

クラス:U1
読出:最大100Mb/秒
書込:不明
保証:無期限保証

 Ultraは、米国のサンディスクの「ウルトラシリーズ」のマイクロSDカードです。

 主にスピード面の信頼性の部分では、主要三社でも特に評判の良い会社です。

 転送速度は、読出で最大100MB/秒が保証されます。

 一方、書込は非開示で、保証されるのはUHS-1水準(10MB/秒)です。

 202004241816.jpg

 耐久性は、良いです。

 本機は、JIS 防水保護等級7(IPX7)準拠です。

 いわゆる完全防水(水につけて30分後でも壊れない)という高性能です。

 その上で、耐温度、耐衝撃、耐X線・耐磁性を持つため、堅牢性は高いモデルです。

 保証期間は、通常のサンディスク製品は無期限保証が付きます。

---

 以上、サンディスクUltraの紹介でした。速さの点で人気のあるMicroSDカードです。

 保証期間の部分はネックですが、格安Micro-SDカード類につきものの「偽物リスクがない」です。

 その点で、本機を選ぶ意味はあるでしょう。

ーーー

202007251302.jpg

 【Amazon限定】

 [32GB]

 30・SanDisk Ultra SDSQUAR-032G-EPK
   ¥1,012 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [64GB]

 30・SanDisk Ultra SDSQUA4-064G-EPK
   ¥1,427 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [128GB]

 30・SanDisk Ultra SDSQUA4-128G-EPK
   ¥2,047 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [256GB]

 30・SanDisk Ultra SDSQUA4-256G-EPK
   ¥4,321 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [512GB]

 30・SanDisk Ultra SDSQUA4-512G-EPK
   ¥8,869 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [1TB]

 30・SanDisk Ultra SDSQUA4-1T00-EPK
   ¥20,467 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:UHS-1
読出:最大100Mb/秒
書込:不明
保証: 30日間

 202007251304.jpg

 一方、本機は、Amazon専用に卸している、簡易パッケージ版の「プレミアムエディション」があります。

 こちらは、SDカードアダプタがオマケで付属します。

 202105201246.jpg

 サンディスク SDDR-399-J46B
   ¥3,680 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 速度的には、最大100Mb/秒と同じですが、SANDISKの高速SDカードリーダーを利用する場合、こちらは、さらに速度が最大120MB/sという表記があります。

 一方、保証期間は、30日の初期不良対応のみとなります。

 信頼性のあるブランドで、Amazon直販なので、過度な心配は要らないでしょうが、「その分安い」というわけになります。

ーーー

 202007251310.jpg

・SANDISK ULTRAシリーズ

 【並行輸入品】

 [16GB]

 31・Sandisk SDSQUNS-016G-GN3MN
   ¥899 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [32GB]

 31・Sandisk SDSQUNS-032G-GN3MN
   ¥1,198 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [64GB]

 31・Sandisk SDSQUNS-064G-GN3MN
   ¥1,450 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:U1
  読出:最大80Mb/秒
書込:不明
保証:なし

 【並行輸入品】

 [32GB]

 32・Sandisk SDSQUAR-032G-GN6MA
   ¥2,480 Amazon.co.jp (
4/23執筆時)

 [64GB]

 32・Sandisk SDSQUAR-064G-GN6MA
   ¥4,300 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [128GB]

 32・Sandisk SDSQUAR-128G-GN6MA
   ¥2,480 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [200GB]

 32・Sandisk SDSQUAR-200G-GN6MA
   ¥6,770 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [400GB]

 32・Sandisk SDSQUAR-400G-GN6MA
   ¥7,150 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:U1
読出:最大98Mb/秒
書込:不明
保証:なし

 なお、サンディスクの「ウルトラシリーズ」は、信頼性の部分をふくめ、世界的に人気の製品です。

 日本の正規品価格は(国際調達のAmazon専売製品を除いて)、グローバル価格よりとても高いので、並行輸入品が多いです。

 ただし、発売年度の違いからスピード表記が少し違うほか、保証がないです。また、余りにも安いものは偽物リスク(不良品リスク)もあるので、おすすめできません。

 選ぶならば、先述のAmazon専用モデルが良いでしょう。


 202001151801.jpg

【国内正規品】

 [32GB]

 33・キングストン SDCS2/32GB
   ¥788 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [64GB]

 33・キングストン SDCS2/64GB
   ¥1,130 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [128GB]

 33・キングストン SDCS2/128GB
   ¥1,980 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:U1 V10
読出:最大100Mb/秒
書込:
保証:製品寿命時間保証

 [256GB]

 34・キングストン SDCS2/256GB
   ¥4,160 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [512GB]

 34・キングストン SDCS2/512GB
   ¥10,300 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:UHS-3 V30
読出:最大100Mb/秒
書込:最大85Mb/秒
保証:製品寿命時間保証

  SDCS2は、米国のキングストンCanvas Select Plusシリーズの製品です。

 同社は、パソコンのメモリーで有名ですが、2019年からSDカードを日本市場に再投入しています。

 転送速度は、読込は、100MB/秒と高速ですが、書込も85MB/秒となります。

 ただし、128GBモデル以下の容量については、書込速度の保証がない点に注意してください。

 一方、上位機は、V30に対応する上で、速度も速めです。

 製品保証は、製品寿命期間保証です。

 無期限・永久保証という言い回しはWebサイトではなされていません。しかし、あまり心配は要らないでしょう。

 堅牢性は、ただし、数値的な保証は、動作温度ほどしか明示されません。

---

 以上、キングストンSDCS2の紹介でした。

 日本進出のためか、容量の多いモデルが「激安」で売られます。

 信頼性の部分は、Samsonやトランセンドに及ばないでしょうが、正規品としては相当安いのは確かなので、値段重視ならば、選択肢にできます。


  201805141651.jpg
  【国内正規品】

 [32GB]

 35・SUPER TALENT ST32MSU1P
   ¥984 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [64GB]

  35・SUPER TALENT ST64MSU1P
   ¥940 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [128GB]

 35・SUPER TALENT ST28MSU1P
   ¥2,460 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:UHS-1
読出:最大70Mb/秒(50Mb/秒)
書込:最大20Mb/秒
保証:3年間

 SUPER TALENTは、アメリカの大手半導体メーカーです。

 小規模ながら日本でマイクロSDカードも販売しています。とくに、こちらの128GBの大容量モデルは、正規代理店を通した国内正規品である上に、格安で人気のあるモデルです。

 転送速度は、読出70MB/秒を確保します。ただし64GB以下は50Mb/秒とやや落ちます。

 書込も、このグレードとしては20MB/秒とそこそこの速度です。もちろん、UHS-3規格に達しませんので4K動画用には使えません。

 保証期間は、国内正規品の場合3年間の保証です。

 耐久性は、とりたてて強調されないモデルです。

---

 以上、スーパータレントのMicroSDカードの紹介でした。

 以前は、格安MicroSDカードとして人気でした。ただ、最近は他社の追い上げもあり、やや目立たない機種になっています。


 201910091849.jpg

【国内正規品】

 [32GB](4K未対応)

 36・BLUEDOT BMSD-32
   ¥880 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:U1
読出:最大50Mb/秒
書込:最大20Mb/秒
保証:5年間

 [64GB]

 37・BLUEDOT BMSD-64A
   ¥1,280 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [128GB]

 37・BLUEDOT BMSD-128A
   ¥2,980 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [256GB]

 37・ BLUEDOT BMSD-256A
   ¥4,580 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:U3
読出:最大90Mb/秒
書込:最大30Mb/40Mb/50Mb/秒
保証:初期不良のみ

 BLUEDOTは、日本の輸入商社です。

 「一芸白物家電」を得意分野にしていますが、この分野にも進出し、激安価格なMicro-SDカードを出してきました。

 201910091901.jpg

 転送速度は、サイズによって異なりますが、64GB以上がUHS-3および、V30に対応で、4K動画対応機となります。

 おそらく、このスピードクラスで、(中身の)製造メーカーの「サムソンより安い」のは、バルク品を除けばここくらいでしょう。

 堅牢性は、IPX7水準の完全防水を装備する上で、耐寒・静電耐性・耐X線・耐衝撃性・防磁と、ほぼ「フル装備」です。

 保証期間は、一方、他社の正規品と異なり、言及がないです。

 Amazonで販売されるため、初期不良は保証されるでしょうが、この部分は、バルク品と同等です。

 また、中身のメモリーは、「Samson」か「インテル」製とありますが、時期・ロットにおいて(コントローラーを含め)同等の他社製品を利用する場合もある、との言及もあります。

---

 以上、BLUEDOTの、マイクロSDカードの紹介でした。

 このメーカーは、どの製品も(他のメーカーが言いにくい)安い理由もしっかり開示する点で良心的なメーカーで、Atlasは好ましく思っています。

 たさいかに、保証がない点は、バルク品と同じですが、少なくとも同社に「最低速度」は保証して貰えるため、同じ値段のバルク品と比較すれば、それなりに信頼して良いしょう。

 とにかく「信頼性より激安」ならば、検討対象になると言えます。


 202105201336.jpg

【国内正規品】

 [Amazon限定ブランド]

 [64GB]

 38・アクス AXE AXP4K64
   ¥1,150 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:UHS-1
読出:最大90Mb/秒
書込:最大35Mb/秒
保証:2年間

 [128GB]

 39・アクスAXE AXP4K128
   ¥2,585 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:UHS-3 V30
読出:最大95Mb/秒
書込:最大65Mb/秒
保証:2年間

 [256GB]

 40・アクスAXE AXP4K256
   ¥4,641 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [512GB]

 40・アクスAXE AXP4K512
   ¥9,856 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:UHS-3 V30
読出:最大95Mb/秒
書込:最大85Mb/秒
保証:2年間

 AXE MEMORY(アクスメモリー)は、台湾に本拠を置く企業です。

 メモリーメーカーではないですが、米国を含めて、メモリー関係の製品をAmazonにグローバルに供給しています。

 転送速度は、こちらもサイズによってまちまちです。

 ただ、128GB以上がUHS-3およびV30に対応で、4K動画対応機となります。

 ノンブランド系なので、 BLUEDOTがライバルでしょう。

 価格としては、ほぼ同じ水準で、(中身の)製造メーカーの「サムソンより少し安い」水準にしています。

 堅牢性は、IPX7水準の完全防水を装備する上で、耐寒・静電耐性・耐X線・耐衝撃性・防磁と、本機も「フル装備」です。

 保証期間は、ただ、2年間と短めです。

---

 以上、AXE MEMORYTの、マイクロSDカードの紹介でした。

 基本的には「値段で選ぶ」製品です。

 ただ、ネットでは、中身を生産できる企業の製品がわりと安く卸されているため、多少選ぶ理由に乏しいかな、とは思います。

ーーー

 202105201335.jpg

 [256GB]

 41・アクス AXE AXS2A256
   ¥4,761 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [512GB]

 41・アクス AXE AXS2A512
   ¥10,864 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:UHS-3 V30 A2
読出:最大100Mb/秒
書込:最大85Mb/秒
保証:2年間

 なお、白モデルは、多少ですが、読込速度が速いほか、A2規格に対応します。

 ただ、引き続き、保証期間は2年間と短めです。

今回の結論
おすすめのMicroSDカードは結論的にこの機種!

 というわけで、前編記事(こちら)は、売れ筋のMicroSDカードを紹介してきました。

 最後にいつものように、目的別、予算別にAtlasのおすすめ機種!について書いておきたいと思います。


 第1に、比較的格安で購入できるSDカードとして一般的におすすめできる機種は、

 201809061212.jpg

 【Amazon限定】

 [32GB]

 28・Transcend S300 TS32GUSD300S-AE
   ¥950 Amazon.co.jp
(4/23執筆時)

 [64GB]

 28・Transcend S300 TS64GUSD300S-AE
   ¥1,390 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [128GB]

 28・Transcend S300 TS128GUSD300S-AE
   ¥2,390 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [256GB]

 28・Transcend S300 TS256GUSD300S-AE
   ¥4,490 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [512GB](95mb/秒 40MB/秒)

 28・Transcend S300 TS512GUSD300S-AE
   ¥9,690 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:U1
読出:最大90Mb/秒
書込:最大45Mb/秒
保証:5年間

スピード ★★★★☆
4K対応 ★★★☆☆
価格   ★★★★★★
耐久性  ★★★★★
保証期間 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

 Transcend 300sシリーズでしょう。

 値段が安い点のほか、Amazon経由で国内正規品として保証が得られ、偽物リスクが少ない点、大手メーカー製で信頼性がある点を評価しました。

 90MB/秒と快適な読出速度を持つ機種ですが、1GBあたりの単価を考えるとダントツに「最安水準」で、お買得に購入できます。

 保証も正規品なので5年間得られま。

 書込速度も、最大45MB/秒と意外と速いため、性能面でも高い評価ができます。

 201809051054.jpg

 堅牢性も担保されていますし、とりあえず、4K動画以外なら何でも利用できそうなスペックなので、詳しくない方が「迷ったらこれを選べばよい」と言える製品です。

 201812221311.jpg

 なお、「Amazon限定モデル」については(執筆時現在)、SDカードアダプタがオマケに付いています。


 第2に、スマホ・デジカメで4K動画を利用しようと考えている方にオススメできるのは、

202201241349.jpg

 【2021年】

 [64GB] MB-MC64KA/IT同級品

 8・サムスン MB-MC64KA/EC
    ¥980 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [128GB] MB-MC64KA/IT同級品

 9・サムスン MB-MC128KA/EC
    ¥1,998 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [256GB] MB-MC64KA/IT同級品

 10・サムスン MB-MC256KA/EC
    ¥4,580 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [512GB] MB-MC64KA/IT同級品

 11・サムスン MB-MC512KA/EC
    ¥9,980 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:U3 A2 V30
読出:最大130Mb/秒
書込:(最大90Mb/秒)
保証:10年間

スピード ★★★★★
4K対応 ★★★★★
価格   ★★★★★
耐久性  ★★★★★
保証期間 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

 UHS-3規格(=V30)に対応する、サムソンのEVO+の大容量モデルでしょう。

 ただし、64GBは先述のように、規格未対応なので、128GB以上をオススメします。

 ライバルメーカーよりも、価格が安く、また、速度的にも速い点が評価できます。

  10年間保証が得られる部分もメリットと言えます。 

 容量的には最も4K動画に利用するだろう、128GBモデルが安価で、おすすめです。


 第3に、とにかく「高速」なMicroSDカードを探している方には、

 201809061333.jpg

 ・SANDISK EXTREME PROシリーズ

 【国内正規品】

 [64GB]

 1・ Sandisk SDSQXPJ-064G-JN3M3
   ¥8,980 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [128GB]

 2・ Sandisk SDSQXPJ-128G-JN3M3
   ¥15,800 楽天市場 (4/23執筆時)

クラス:U3
読出:最大275Mb/秒
書込:最大100Mb/秒
保証:無期限保証

スピード ★★★★★★
4K対応 ★★★★★★
価格   ★★★☆☆
耐久性  ★★★★★
保証期間 ★★★★★★
総合評価 ★★★★★★

  SandiskEXTREME PROシリーズでしょう。

 速度面では文句の付け所はなく、しっかり日本正規品モデルで、保証の面でも安心でしょう。

 64GBについては、価格も驚くほどは高くないため、速度が欲しい、ハイアマチュア向けにオススメできます。

ーーー

 202102031510.jpg

 ・Transcend Ultra Performanceシリーズ

 【国内正規品】

 [64GB]

 4・トランセンド 340S TS64GUSD340S
   ¥2,180 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:U3 V30 A2
読出:最大160Mb/秒
書込:最大80Mb/秒
保証:5年保証

 [128GB]

 5・トランセンド 340S TS128GUSD340S
   ¥3,980 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [256GB]

 5・トランセンド 340S TS256GUSD340S
   ¥6,290 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:U3 V30 A2
読出:最大165Mb/秒
書込:最大125Mb/秒
保証:5年保証

スピード ★★★★★★
4K対応 ★★★★★★
価格   ★★★★★
耐久性  ★★★★★
保証期間 ★★★★★
総合評価 ★★★★★★

 ただし、書込速度については、トランセンドの Ultra Performance 340Sのほうがパフォーマンスが良いです。

 その上で、容量の多めのモデルの価格も安いですから、コスパを重視した場合、本機が良いかと思います。


 第3に、ドラレコや監視カメラ・音楽プレーヤーなどにおすすめできる耐衝撃性のあるカードとしては、

 202007251401.jpg

 【2020年】

 ・SANDISK MAX ENDURANCEシリーズ

 [32GB](1.5万時間)

 20・SANDISK SDSQQVR-032G-JN3ID
   ¥3,608 楽天市場 (4/23執筆時)

 [64GB](3万時間)

 20・SANDISK SDSQQVR-064G-JN3ID
   ¥4,990 楽天市場 (4/23執筆時)

 [128GB](6万時間)

 20・SANDISK SDSQQVR-128G-JN3ID
   ¥10,763 楽天市場 (4/23執筆時)

 [256GB](12万時間)

 20・ SANDISK SDSQQVR-256G-JN3ID
   ¥19,600 楽天市場 (4/23執筆時)

クラス:UHS-3
読出:最大100Mb/秒
書込:最大40Mb/秒
保証:3年間

スピード ★★★★★
4K対応 ★★★☆☆
価格   ★★★★☆
耐久性  ★★★★★★
保証期間 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

 【Amazon限定】

 [32GB]

 21・SANDISK SDSQQNR-032G-GHEIA
   ¥1,410 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [64GB]

 21・SANDISK SDSQQNR-064G-GHEIA
   ¥2,229 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [128GB](1万時間)

 21・SANDISK SDSQQNR-128G-GHEIA
   ¥3,559 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 [256GB](2万時間)

 21・ SANDISKSDSQQNR-256G-GHEIA
   ¥7,141 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

クラス:UHS-3
読出:最大100Mb/秒
書込:最大40Mb/秒
保証:2年間

スピード ★★★★★
4K対応 ★★★☆☆
価格   ★★★★☆
耐久性  ★★★★★
保証期間 ★★★★☆
総合評価 ★★★★★

 サンディスクの高耐久シリーズでしょう。

  202004241857.jpg

 他社にも、高耐久モデルがありますが、最大耐久時間が容量ごとに示され、信頼感が高いです。

 基本、容量が多いほど耐久力があるので、使用機器が許す範囲で、多少大きなものを買うと良いでしょう。

 202106061227.jpg

 ドラレコ・監視カメラほか、スマホなどでも、何かしら繰り返しの書込があり得る場合は、こういったものは長期利用に向く製品の1つでしょう。

 なお、監視カメラ・ドラレコなど、信頼性が重要視される場合は、耐久性が明確な通常型番が、スマホなどの場合は、価格が安く、それなりに耐久期間も担保される、Amazon専用型番で良いでしょう。

補足:MicroSDカード関連機器の記事

 というわけで、今回はMicroSDカードの比較でした。

 最後におまけです。

 202107031119.jpg

 【UHS-1】〈104MB/秒〉

 ・ANKER MicroSDカードリーダー
  ¥999 Amazon.co.jp (4/23執筆時)

 なお、PCなどにSDカードリーダーがない場合は、別売のUSB接続のカードリーダーがあります。

 こちらについては、頻度と容量からしても速度は不要でしょうし、UHS-1でも十分です。

 201809061059.jpg

 このブログ「モノマニア」には、MicroSDカードを挿入する側の機器に関する比較記事もあります。

1・ コンデジ・一眼レス・ミラーレスの比較
2・家庭用ビデオカメラの比較
3・アクションカメラの比較
4・全天球360度カメラの比較
5・ドラレコの比較
6・ウォークマンの比較

 もし、カメラなど機器側も同時に探している方がいたら、これらの記事もみていただければと思います。

 最後になりましたが、この記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

 (前半からの続きとなりますので、前半記事をご紹介いただけると、いっそう嬉しいです!)

 ではでは。

posted by Atlas at 14:39 | PC周辺機器

 このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

 よろしければ、下部のリンク集をご覧ください。

 家電批評モノマニアは、「家電ブログランキング」に参戦中です。右のリンクから「クリックで応援」お願いします!  201302192014.jpg

<広告>

          

Googleなどの検索エンジンでは

「家電批評モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!





          




 今後の記事は、【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png