比較2019’【仕上がり抜群】ホームベーカリー27機のおすすめ・選び方 (2)

2019年08月20日

比較2019’【仕上がり抜群】ホームベーカリー27機のおすすめ・選び方 (2)

前半からの続きです。前半記事は→こちら

8・他社のホームベーカリー

 最後に、これら大手の製品以外で、見られる製品を検証してみます。


 201908201842.jpg

 【2019/1】

 【1斤用】

 26・CCP BONABONA BY-B68
  ¥5,980 Amazon.co.jp (8/20執筆時) 

製パン方式:直たね法
パンのサイズ:1斤
具入りパン:手動
天然酵母パン:
リッチ系食パン:
時間調整:オートのみ
お餅:3合まで

 BY-B68は、CCPが販売するホームベーカリーです。

 玩具メーカーのバンダイの子会社ですが、調理家電も輸入・販売しています。ホームベーカリーは2013年依頼のモデルチェンジです。

 作れるパンのサイズは、1斤です。

 サイズに応じて作る機能はない、シンプル設計です。

 201906121705.jpg

 作れるパンの種類は、食パンのほか、フランスパン風・スウィートパン・ 全粒粉パン ・ 米粉パンなどです。

 具材入りパンは、値段的に想像が付きますが、自動投入機が付属しない仕様です。

 パンの耳の焼き目は、「薄い」「普通」「濃い」から選ぶことが可能です。

 パン以外の調理は。ジャムやヨーグルトなど他社で見られたものが、少ないながら対応します。

 タイマーは、最大15時間まで設定が可能です。時計機能はなく、「何時間後に完成」だけ設定するタイプです。

---

 以上、CCPBY-B68の紹介でした。

 既存のパン機器メーカーと比して、オリジナルの部分はない機種です。基本性能は網羅するため、「価格勝負」となるでしょう。ただ、他社モデルより明確に安いわけでもないのが、ネックでしょう


 201906121712.jpg

 【2012/1】

 【1斤用】

 27・ハイローズ(Hi-Rose) HR-B120P
  ¥6,480 Amazon.co.jp (8/20執筆時) 

製パン方式:直たね法
パンのサイズ:1斤
具入りパン:手動
天然酵母パン:
リッチ系食パン:
時間調整:オートのみ
お餅:2合まで

 HR-B120Pは、廣瀬無線電機が販売するホームベーカリーです。

 ホームセンターなどへの卸業者ですが、ホームベーカリーは自社ブランドで売っています。

 作れるパンのサイズは、1斤です。

 201906121714.jpg

 作れるパンの種類は、食パンのほか、フランスパン風・スウィートパン・ 全粒粉パン ・ 米粉パンなどです。

 格安機ですが、残りご飯で「もちもちご飯パン」ができる、というのが1つの「売り」という機種です。

 ただし、このタイプの場合、強力粉がご飯の分量の2倍(普通の炊パンと同じ量)必要で、「主にご飯だけでできる!」製品ではないです。

 具材入りパンは、自動投入機が付属しない仕様です。

 パンの耳の焼き目は、「薄い」「普通」「濃い」から選ぶことが可能です。

 パン以外の調理は、わりとユニークで、ケーキなどのほか、「きりぱんぽ生地」が作れます。

 一方、餅は2合までとなります。

 タイマーは、最大15時間まで設定が可能です。

 この機種も、時計機能はなく、「何時間後に完成」だけ設定するタイプです。

---

 以上、HR-B120Pの紹介でした。

 「もちもちご飯パン」ができる点が売りです。ただ、この機能は、他社の下位機種にもあるため、明確に、独自性といえない部分はあります。

今回の結論
上手に焼ける!おすすめホームベーカリーはこれ!

 というわけで、前半記事(こちら)から、今回に駆けて、ホームベーカリーを紹介してきました。

 最後に、いつものように、予算別、購入目的別にAtlasのおすすめ機種!を提案しておきます。


 第1に、基本性能がよい初心者向きの機種を選ぶとするならば、

 201810181833.jpg

【2017/8】【食材自動投入可】

 16・パナソニック SD-MB1-W
  ¥14,171 Amazon.co.jp (6/12執筆時)

製パン方式:中麺法
パンのサイズ:1斤
具入りパン:自動投入機あり
天然酵母パン:
リッチ系食パン:対応(パンドミ)
時間調整:
お餅:未対応

1・食パンの味 ★★★★★★
2・具入りパン ★★★★★
3・天然酵母パン★★★☆☆
4・リッチパン ★★★★★
5・上級者機能 ★★★★☆
6・総合評価  ★★★★★

 パナソニックの入門機、SD-MB1-Wでしょう。

 先述のように新型のSD-SB1-W が出ていますが、そちらは、具材の自動投入機や、リッチ系パンの自動調理に非対応ですから、選ぶなら断然、こちらの旧機種です。

 価格的にも、新機種の発表で下がっており、お買い得感が強いです。

 201807151817.jpg 

 高温多湿で四季のある日本では、コツ要らずの安定した製パンをするために中麺法が最も良いです。

 最初に開発したパナソニックは、低価格の入門機までこの技術を採用しており、初心者でも「上手に焼ける!」機種です。

 201607112047.jpg

 リッチ系食パンについては、旧製法ながらパンドミが焼けます。

 他機種でも「きめの細かい中身が柔らかい」リッチ系は焼けますが、インバーター制御で、カロリーの高い乳脂肪を使わずにヘルシーに焼ける点、全粉粉でも対応できる点で、能力が高いです。

 アレンジパンも、具材の自動投入機がありますので、1万円前後の機種では、アレンジ力が期待できます。

 201807151916.jpg

 パナソニック 食パンミックス
  ¥1,128〜 Amazon.co.jp
(8/20執筆時) 

 さらに、、パナソニックは純正の食パンミックスの種類が豊富で、フランスパンミックス、プレミアム食パンミックスなど相当数のラインナップがあります。

 この点で、「初心者が慣れるまで習熟するのにもってこい」です。最も売れているメーカーだけあって、サードパーティのミックスも、パナソニックを前提に説明が書いてあることもあるほどです。

 パンミックスを使うにしても、具材の自動投入ケースを使えば、「プチアレンジパン」は簡単にできます。もちろん、習熟したら、強力粉などの材料で作り始めれば良いと思います。

 なお、生種おこしができないので、天然酵母パンに対応できないのは難点ですが、後述するように、最近は、乾燥タイプもあるため、大きな問題ではないかもしれません。

ーーー

  201810181924.jpg

 【2017/9】

 【1斤】

 24・TIGER やきたて KBY-A100-W
  ¥19,713 Amazon.co.jp (8/20執筆時) 

製パン方式:中麺法+強火力
パンのサイズ:1斤
具入りパン:自動投入(粗混ぜ対応)
天然酵母パン:
リッチ系食パン:対応
時間調整:
お餅:4合

1・食パンの味 ★★★★★★
2・具入りパン ★★★★★★
3・天然酵母パン★★★☆☆
4・リッチパン ★★★★★★
5・上級者機能 ★★★★☆
6・総合評価  ★★★★★

 一方、もう一機、おすすめ挙げるとすると、タイガーのKBY-A100-Wです。

 タイガーの場合は、「練り」よりも「焼き」の部分で高い独創性があります。

  201807151902.jpg

 「包み込んで焼く」という点では、象印もにた発想ですが、IHヒーターを採用して、火力を細かく制御するという点では、技術的にタイガーのが「高度」です。

  Panasonic同様に、中麺法を採用し、初心者でも失敗が少ないイーストと具材の中間投入も可能ですし、パナソニックと選ぶのが悩ましいです。

 201807151901.jpg

 ただ、火力自慢の機種は、「外はかりっと、中はふわっと」した、窯で焼いたようなタイガーの食パンの再現性が高いでしょう。一方、「きめの細かい、ソフトなパン」「もっちり系」は、練りに特長のあるパナソニックが得意です。

 差は僅差なので、好みで選んで良いと思います。ただし、タイガーの場合、このグレードでは、柔らかい食材がやや苦手な点は、留意しましょう。


 第2に、作れるパンの種類と味の面で、現状で最も期待できる機種は、

  201908201822.jpg

 【2019/9】

 【1斤】【おうち乃がみ対応】

 17・パナソニック SD-MT3-W
  ¥36,100 Amazon.co.jp (8/20執筆時)

 【2018/10】

 【1斤】【おうち乃がみ非対応】

 18・パナソニック SD-MT2-W
  ¥26,500 Amazon.co.jp (8/20執筆時)

製パン方式:中麺法
パンのサイズ:1斤
具入りパン:自動投入(粗混ぜ対応)
天然酵母パン:対応
リッチ系食パン:対応(パンドミ)
時間調整:
お餅:4合

1・食パンの味 ★★★★★★
2・具入りパン ★★★★★★
3・天然酵母パン★★★★★
4・リッチパン ★★★★★★
5・上級者機能 ★★★★☆
6・総合評価  ★★★★★

 パナソニックの中位機がよいでしょう。

 201908201737.jpg

 新旧両機種あり、かなりの価格差ですが、話題の「乃がみ監修」のレシピを手軽に再現したいならば、新機種が良いでしょう。

 逆に、材料にシビアなこのレシピは面倒、という方は、値段の下がった旧機種をおすすめします。

 201710061529.jpg

 同社の下位機種と比較する場合、中麺法・具材の自動投入機の搭載に加えて、インバーターモーターが搭載がとにかく「効いて」います。

 このため、製パンの味を決める「練り」の部分の工夫は、他機種よりも機能が優れます。

 食感の調整は、他社機でもできますが、安定した製パンができるのは、この機種だと思います。

 201807151839.jpg

 インバーターモーターにより「粗混ぜ機能」が利用できる点も優れます。

 従来的にホームベーカリーでは、水分の多い食材が苦手でした。モーターの工夫で、この点が緩和できてるのは、とても良い部分です。

 下位機種が未対応だった天然酵母パンも対応となりますし、餅などにも対応し、年中便利に使えると思います。

  201908201923.jpg

 ・TOMIZ 日本製粉 イーグル強力粉 1kg
  ¥1,085 Amazon.co.jp (8/20執筆時)

 ・ぬちまーす 食塩 111g
  ¥540 Amazon.co.jp (8/20執筆時)  

 ・北海道よつ葉バター 食塩不使用 450g  
  ¥1,650 Amazon.co.jp (8/20執筆時)   

 ・TOMIZ サフ インスタントドライイースト3g×50
  ¥1,250 Amazon.co.jp (8/20執筆時)  
  

 なお、「おうち乃が美」に必要な主な材料は、以上です。

 第1に、生クリーム無塩バターは、他製品でも代用可能です。

 ご近所のスーパーで手に入るものでも良いでしょう。

 第2に、イーグル強力粉は、絶対必要でしょう。

 これは、 いわゆる「超強力粉」で、普通の強力粉とは灰分とたんぱく質が異なります。

 ないと、再現性が低くなるので、入手しましょう。

 第3に、ドライイーストも、必要です。

 材料を見る限り、作りはかなり「甘め」なので、耐糖性にすぐれるサフを選ぶのが良いと思います。

 第4に、食塩(ぬちまーす)は、微妙な部分です。

 ただ、美味しい塩で、難にでも使えるので、最初は購入しても良いか、と思います。


 第3に、全粉粉など「茶色系」パンをメインに考えるならば、

 201807151731.jpg

 【2017/8】

 【1.5斤】

 7・ツインバード Take bran BM-EF34G
  ¥8,630 Amazon.co.jp (8/20執筆時)

 【1.5斤】【おまけ付き】

 8・ツインバード Take bran PY-5634W
  ¥10,250 Amazon.co.jp (8/20執筆時)

製パン方式:直たね法
パンのサイズ:1斤・1.5斤
具入りパン:
天然酵母パン:
リッチ系食パン:
時間調整:こね・焼き・発酵
お餅:4合まで

1・食パンの味 ★★★★★
2・具入りパン ★★★★☆
3・天然酵母パン★★★☆☆
4・リッチパン ★★★★☆
5・上級者機能 ★★★★★
6・総合評価  ★★★★☆

 ツインバードBM-EF34G でしょう。

 201807151735.jpg

 低糖質ブランパンミックス PY-PM10BR3
  ¥1,883 Amazon.co.jp
(8/20執筆時)

 ふすまパン専用の炊パンモードが用意されるほか、それ専用のミックスが用意され、初心者に優しいです。

 日経新聞の最近の報道でもありましたが、「茶色い炭水化物」は、健康の面で最近注目されています。

 一方、中麺法は採用されませんが、茶色系メインならば、直だね法が使われます。(ブランパンもです)。部品と仕組みが不要な分、価格も安いので、この点でも嬉しいです。

 普通のパンについても、ツインバード工業は、「味のファン」がいるほどですから、価格面で「1万円以下」で探している方にも、この機種はおすすめです。


 第4に、上級者で、練りやコネの行程を自由に替えられる機種を探している方は、

  201807151752.jpg

 【白・1.5斤用】

 11・MK ふっくらパン屋さん HBK-152W
 12・MK ふっくらパン屋さん HBK-152P
  ¥15,800 Amazon.co.jp (8/20執筆時)

製パン方式:直たね法
パンのサイズ:1斤・1.5斤
具入りパン:
天然酵母パン:対応
リッチ系食パン:
時間調整:こね/焼き/発酵/速度/温度
お餅:4合まで

1・食パンの味 ★★★★★
2・具入りパン ★★★★★
3・天然酵母パン★★★★★
4・リッチパン ★★★★☆
5・上級者機能 ★★★★★★
6・総合評価  ★★★★★

 エムケー精工のホームベーカリーが良いでしょう。

 この価格で、ねり・発酵・焼きの時間が調整だけではなく、速度や温度も設定できるのは、ホームベーカリー多しといえどもこのメーカーだけです。

ーー

 201807151847.jpg

 【2018/8】

 【1斤】【おうち乃がみ非対応】

 19・パナソニック SD-MDX101-W 【白】
 20・パナソニック SD-MDX101-K 【黒】
  ¥32,424 Amazon.co.jp (8/20執筆時)

 【2019/9】

 【1斤】【おうち乃がみ対応】

 21・パナソニック SD-MDX102-W【白】
 22・パナソニック SD-MDX102-K【黒】
  ¥44,891 Amazon.co.jp (8/20執筆時)

製パン方式:中麺法
パンのサイズ:1斤
具入りパン:自動投入(粗混ぜ対応)
天然酵母パン:対応
リッチ系食パン:対応(パンドミ)
時間調整:ねり・発酵・焼き(4段階)
お餅:4合

1・食パンの味 ★★★★★★
2・具入りパン ★★★★★★
3・天然酵母パン★★★★★
4・リッチパン ★★★★★★
5・上級者機能 ★★★★★★
6・総合評価  ★★★★★★

 予算があれば、インバーターモーターを搭載し、(ホームベーカリー独自の)中麵法も楽しめるパナソニックの上位機が「より良い」のですが、やはりやや高いですね。


 第5に、お正月の餅月兼用でホームベーカリーを考えている方には、

 201810181911.jpg

 【2017/8】

 【2斤】

  23・パナソニック SD-BMT2000-W
  ¥31,000 Amazon.co.jp (8/20執筆時)

製パン方式:中麺法
パンのサイズ:1斤 2斤
具入りパン:自動投入(粗混ぜ対応)
天然酵母パン:対応
リッチ系食パン:対応(パンドミ)
時間調整:
お餅:一升まで

1・食パンの味 ★★★★★★
2・具入りパン ★★★★★★
3・天然酵母パン★★★★★
4・リッチパン ★★★★★
5・上級者機能 ★★★★☆
6・総合評価  ★★★★★

 パナソニックの2斤用モデルのSD-BMT2000-Wでしょう。

  201807151835.jpg

 餅は、ほぼ全てのホームベーカリーで対応できますが、鏡餅など大量生産することを考えると一升炊きができるこちらが良いと思います。

 その上で、中麺法を採用したうえで、インバーターモーター・粗混ぜ機能・具材投入機を採用しており、2斤用ホームベーカリーとしては、最も高機能です。

 ただ、食パンを焼く場合、2斤か1.5斤しか選べず、1斤だけは焼けないので、お正月に使うとしても、普段使いの利便性を重視したい場合は、1斤用で良いと思います。

補足:必要な材料や道具について

 というわけで、今回は、ホームベーカリーの話でした。

 なお、ホームベーカリーでもライスブレッドクッカーでも、パンを作るにあたって最低限必要な機材があります。


 201810181931.jpg

 TANITA デジタルクッキングスケール
  ¥2,150 Amazon.co.jp
(8/20執筆時)

 第1に、デジタルクッキングスケールです。

  0.1g単位まで測れる製菓用のモデルが良いです。パン作りは分量が重要ですから。

 201810171728.jpg

 第2に、パン切りナイフとガイドです。

 これらは「絶対必要なもの」ではなくて、「あれば便利なもの」とパナソニックが説明しているものです。

 1・パン切り包丁の比較

 ただ、焼きたてあつあつのパンを切る場合は、よりキレ味の良い包丁や、電動カッターを使った方が絶対に良いです。 

 焼きたてのパンを切る方法については、「業物」系を含めて、上記の記事でフォローしました。よろしければご覧ください。



201807151944.jpg

  昭和 パンミックス 290g×15個
  ¥2,352 Amazon.co.jp
(8/20執筆時)

  パイオニア ドライイースト徳用 3g×30個
  ¥793 Amazon.co.jp (8/20執筆時)

 パイオニア企画 白神こだま酵母ドライG 5g×8個
  ¥958 Amazon.co.jp (8/20執筆時)

 第3に、パン用の食材です。

 本体を買われると同時にすぐにパンを作りたい方は、パンミックスドライーストさえあれば、パンができます。また、最近は、ドライ系の天然酵母も人気です。

201807152013.jpg

 しかし、「ブランド小麦」や、本格的な「天然酵母」など、もうすこし材料にこだわりたい方もいるでしょう。 そのほか、ダイエットに向いたミックス粉を試したい方もいるかもしれません。 

 2・ ホームベーカリー用材料の比較

 このような、材料に興味のある方は、上記の記事をご覧ください。

 Amazonから手に入る材料で書いてあります。Panasonic専用のミックス粉なども紹介しているので、よろしければご覧ください。

ーーー

 最後になりましたが、もし、この記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook・はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

 (前半からの続き記事となりますので、前半記事をご紹介いただけると、いっそう嬉しいです)

 ではでは。

posted by Atlas at 19:00 | 調理家電

このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png