Top 調理家電 比較2020’【美味く焼ける】オーブントースター37機のおすすめ・選び方:象印・パナソニック・タイガー・バルミューダ・ツインバード・シロカ・シャープ (2)

2020年01月18日

比較2020’【美味く焼ける】オーブントースター37機のおすすめ・選び方:象印・パナソニック・タイガー・バルミューダ・ツインバード・シロカ・シャープ (2)

前編からの続きです。前編記事は→こちら


 201911111307.jpg

 【2019年】

 33・象印 こんがり倶楽部 EQ-JA22-BA
  ¥14,280 楽天市場 (1/18執筆時)

ヒーター:遠赤×2 ガラス管×2
消費電力:(2000W)
庫内広さ:27x23.5x11cm
火力調節: 無段階調節対応
寸法:幅33.5×奥行29×高さ26cm

 こちらは、象印の最高級機であるEQ-JA22です。

 パワーは、最大1032Wです。

 この部分だけみると、上位機種として「弱い」ということになります。

 201911111308.jpg

 ヒーターは、上に遠赤ヒーターが2機、下にガラス管ヒーターが2機の構成です。

 その上で、この機種は、上下に1000Wのヒーター(合計2000W)を搭載し「交互に切り替えながら」温めていく、高火力スイッチヒーティング式を採用します。

 方式は違いますが、他社と同じく、高火力を活かして、食材の表面を「サクサク」させつつ、中まで温める方向です。

 象印の得意とする「マイコン制御技術」を活かした面白い製品です。

 201911111316.jpg

 特に得意なのは「揚げ物」と「ピザ」の温め直しです。

 スイッチヒーティングで、「こがさず」に表面を「サックリ」できるため、おいしく仕上がります。ピザについては、裏面も焦げ目が付けます。

 一方、「パン焼き」について言えば、下面が石英管(ガラス管)ヒーターなので、(マイコン制御とはいえ)両面同じように加熱されるわけではないです。

 アラジンなども槽ですが、下面は、揚げものをする場合にトレイが置かれるため、遠赤ヒーターを採用できなかったのでしょう。

 火加減の調節は、80℃~250℃まで設定可能です。

201911111322.jpg

 庫内の広さは、27x23.5x11cmです。

 そのため、ピザならば、23センチサイズまで焼けます。トーストは、2枚まです。

 清潔性は、象印の下位機種と同じです。オーブントースターの扉や、焼き網は外して丸洗いができます。

 201911111324.jpg

 自動調理機能も、搭載します。

 モノクロ液晶が付き視認性が良いです。

 トースト、冷凍トースト、サクふわトースト、サクサクフライあたため、窯焼き冷蔵ピザ、窯焼き冷凍ピザ、窯焼き手作りピザ、手作りパンの各コースが選べます。

 同社の下位機種同様に「サクふわ」な食感のトーストがマイコン制御で可能です。

 もちろん「高火力スイッチヒーティング式」に適応した形で制御されるため、味はこちらが上位でしょう。

---

 以上、象印の、 EQ-JA22の紹介でした。

 スーパーで買ってきた、揚げ物の「温め直し」ピザの加熱を中心に考えた場合、選択肢になるでしょう。

 パン焼きの部分にも一定の工夫が見られるため、料理全般に使いたい方には良い選択肢です。たさし、「サクふわ」な食感のトーストを作る場合は2枚で、4.5-7分と多少時間はかかります。


 201911111401.jpg

 【2019】

 34・シロカ すばやき おまかせ ST-2D251
  ¥14,080 Amazon.co.jp (1/18執筆時)

ヒーター:グラファイト×2, 熱風
消費電力:1400W
庫内広さ:31× 20.1× 8cm
火力調節: 100℃~280℃
寸法:幅35×奥行28.6×高さ22.9cm

 こちらは、シロカプレミアムオーブントースター すばやき おまかせです。

 パワーは、2枚焼きで、最大1400Wです。  

 201903221450.jpg 

 ヒーターは、アラジンと同じく、遠赤グラファイトヒーターを2本搭載します。

 立ち上がりが速く、遠赤発生量も多いのが、アラジンの場合と同じくこの方式のメリットです。高火力を利用して、表面をさくっと焼き上げることができます。

 201611291411.jpg

 一方、似た仕組みのアラジンの製品と比較する場合、ヒーターのほか、熱風ファンを内蔵するグリルオーブンタイプである点が「独自性」として挙げられます。

 この場合、ヒーターの放射熱に、ファンの対流熱もパンに加わるため、庫内温度がより速くあがります。

 例えば、2枚焼きモデルならば、予熱なしで1枚約60秒、2枚約90秒で仕上げます。

 「すばやき」の名称の語源ですね。ただし、4枚焼きモデルは庫内が広いぶん、3枚で3分、4枚で4分と「割と普通」です。


 201903221457.jpg

 一方、かなり火力を重視した設計なので、他機にはない「注意点」もあります。

 第1に、設置スペースです。

 火力が強いため、上図の様に、通常のオーブンより2倍近い開放スペースが必要です。

 第2に、連続使用の場合です。

 続けて利用する場合、他社より多め(2分間)冷まさないと、サーモスタット(限界温度センサー)が働きやすく、うまく加熱できません

 結論的にいえば、火力を限界まで「頑張った」結果、使い勝手の部分では、短所も出ていると言えるでしょう。

 火加減の調節は、この機種も100℃~280℃まで設定可能です。

 201807151541.jpg

 庫内の広さは、奥行が8cmほどでパンは2枚焼きまでです。

 高火力で焼くと美味しいピザは、小型は庫内が狭いため、20センチが限界です。

 201911111406.jpg

 自動調理機能は、付属します。

 写真に見られるように、デジタルタイマーが付属するほか、焼き目の選択が3段階でできる、トースト専用ボタンと、冷凍ピザの自動調理機能が付属します。 

---

 以上、シロカプレミアムオーブントースター すばやき おまかせの紹介でした。

 トーストの表面を遠赤の火力で短時間で「カリッと」焼き上げるという方向性をある意味、極限まで突き詰めた製品です。

 野心的で面白みを感じますが、一方で、設置場所の問題のほか、方式上、庫内が多少狭い点ため、汎用的な料理には向かない部分もある点は、注意しましょう。

ーー

201903221440.jpg

 【パン2枚まで】【各色】

 35・シロカ すばやき ST-2A251
  ¥9,800 Amazon.co.jp (1/18執筆時)

 【パン4枚まで】【各色】

 36・シロカ すばやき ST-4A251  
  ¥17,000 Amazon.co.jp (1/18執筆時)

ヒーター:グラファイト×2, 熱風
消費電力:1350W
庫内広さ:31× 28.5× 8.7cm
火力調節: 100℃~280℃

 なお、この製品の下位機種として、上位機の製品も売られます。

 こちらは4枚焼きがあります。

 一方、この機種は、トーストの自動調理機能がないです。

 素早き派、マイコンで温度制御せずに、高火力で一気に焼き上げる方式なので、手動の場合、少しの時間の差で、焦げやすいといえます。

 同社の製品から選ぶならば、上位機が良いでしょう。


 201903111612.jpg

 37・パナソニック NB-RDX100-K
  ¥29,000 Amazon.co.jp (7/30執筆時)

ヒーター:近・遠赤外線ヒーター×5
消費電力:1350W
庫内広さ:幅40.5×奥行41.6×高28.0cm
火力調節: 7段階
寸法:幅40.5×奥行41.6×高さ28.0cm

 パナソニックNB-RDX100-K は、パナソニックが2017年に新発売した「多機能オーブントースター」です。

 201807151557.jpg

 商品名の「ロティサリーグリル&スモーク」の名前から分かるように、お肉を回転させる筒状の回転体が内蔵されています。

 201710042056.jpg

 パワーは、最大1350Wです。

 ヒーターは、上面の近赤・遠赤Wヒーター下面のトリプル遠赤外線ヒーターを使うもので、総計5本のヒーターを搭載します。4本の遠赤ヒーターが厚い肉を中から加熱させてくれる、という仕組みですね。

 トースト以外に、燻製・グリル・オーブン・燻製機としても使えるマルチオーブンです。

 ないのは「電子レンジとしての機能」だけですね。なお、強制排気ファンがあり、消臭・減煙フィルタを通すため、ニオイ問題は生じにくい仕様です。

 なお、オーブン・グリルとしては、最大250度まで出せる本格派です。

 201807151547.jpg

 庫内の広さは、幅27.0×奥行29.0×高さ11.2cmとかなり広いです。

 そのため、トーストは4枚まで同時に焼けます。ピザもLサイズまでいけるでしょう。ただし、トーストの味向上に特化した機能は未搭載で、焼けるのは普通のトーストです。

---

 201807151546.jpg

 以上、パナソニックのNB-RDX100-Kの紹介でした。

 トースターの域を超えた製品という点ではシャープのグリエと同じです。どちらかといえば、「メインはお肉調理」という方が、兼用としてトーストするのに向くと思います。

今回の結論
オーブントースターのおすすめは結論的にこの機種!

 201807151357.jpg

 というわけで、今回は、前編記事(こちら)から、各社のオーブントースターを紹介、比較してきました。

 最後に、いつものように、予算別、目的別にAtlasのおすすめ機種を数機種、提案していきます。


 第1に、トースト以外の料理にも利用しやすい総合力の高いオーブントースターは、

  201907301200.jpg

 【ホワイト・シルバー 2019年】

 19・パナソニック コンパクト NB-DT52-W
 20・パナソニック コンパクト NB-DT52-S
  ¥14,230 楽天市場 (1/18執筆時)

 【ホワイト・2017年】

 21・パナソニック コンパクト NB-DT51-W
  ¥11,800 Amazon.co.jp (1/18執筆時)

ヒーター:遠赤外線×2 近赤外線×1
消費電力:1300W
庫内広さ:26.0×25.0×10.5cm
火力調節: 8段階
寸法:幅33.1×奥行30.5×高さ26.3cm

一度に焼けるパン数 2枚まで
焼けるピザのサイズ 20センチまで

1・サックリ(火力) ★★★★★
2・ふっくら(保水) ★★★★☆

3・ピザ焼き     ★★★★★
4・チーズトースト  ★★★★☆
5・冷凍パン     ★★★★★
6・すばやさ(時短) ★★★★★

7・総合評価     ★★★★★

 パナソニック社のNB-DT51でしょう。

 201807151553.jpg

 基本のトーストについては、パンの表面を素早く「こんがり」焼いてくれる、上面と下面の遠赤外線ヒーターが力を発揮します。

 微妙な火加減も「マイコン制御」で行うため、加熱ムラなく、表面はさっくり、中まで暖かい美味しいトーストが焼けると思います。

 201903221534.jpg

 その上で、上部に、近赤外線ヒーターを搭載し、食材の中まで加熱したい総菜や、具材を載せたパン、ロールパンなどにも対応幅が広いです。

 201907301209.jpg

 料理の幅も、自動調理ボタンについて、オーブントースターで多用される食品調理が、バランス良く配置されているため、「あたため直し」目的でも、気軽に利用できる点が評価できます。

 手作りパンコースも搭載し、製パン用にもオススメできます。

----

 201911111307.jpg

 【2019年】

 33・象印 こんがり倶楽部 EQ-JA22-BA
  ¥14,280 楽天市場 (1/18執筆時)

ヒーター:遠赤×2 ガラス管×2
消費電力:(2000W)
庫内広さ:27x23.5x11cm
火力調節: 無段階調節対応
寸法:幅33.5×奥行29×高さ26cm

一度に焼けるパン数 2枚まで
焼けるピザのサイズ 20センチまで

1・サックリ(火力) ★★★★★
2・ふっくら(保水) ★★★★☆

3・ピザ焼き     ★★★★★
4・チーズトースト  ★★★★☆
5・冷凍パン     ★★★★★
6・すばやさ(時短) ★★★★☆

7・総合評価     ★★★★★

 一方、新発売の象印機もかなり魅力です。

 201911111308.jpg

 高火力スイッチヒーティング式を採用する方式は、パナソニック機と方式は違えど、「サクふわ」な食感」のトーストが可能でしょう。

 201911111316.jpg

 さらに、パナソニック機以上に、「カラッ」とした揚げ物や、釜焼き風のピザの再現に向いているでしょう。

 201911111324.jpg

 マイコン制御もパナソニック機と同じく採用します。

 一方、高火力スイッチヒーティング式という方式上、象印機は、調理時間がやや長めにかかる傾向です。

 トーストについても、パナソニック機と異なり、上部・下部両面に遠赤ヒーターを置く仕様ではないため、両面を「同じようにこんがり」という部分では、及ばない面がありそうです。

 そのほか、(4枚切りなどの)厚切パンへの対応度、また、食パン以外のパンの温め直しなどは、パナソニック機の新型に見どころがあります。

 ただ、技術的に良い機種であることは変わりませんし、揚げ物やピザを中心に考える方で、「新しもの好き」の方は、ぜひ試して欲しい新製品です。


 第2に、「サクふわ」な食感のトーストを作るのに最も向いていそうなオーブントースターは、

 201911111456.jpg

 【2019年】

 【2枚焼き】

 25・アラジン CAT-GS13B(G) 【緑】
 26・アラジン AET-GS13B(W) 【白】
  ¥11,440 楽天市場 (1/18執筆時)

ヒーター:グラファイト×1 石英管×2
消費電力:1300W
庫内広さ:31× 23.5× 8.7cm
火力調節: 100℃~280℃
寸法:幅35.0×奥行29.5×高さ23.5cm  

一度に焼けるパン数 2枚まで
焼けるピザのサイズ 20センチまで

1・サックリ(火力) ★★★★★★
2・ふっくら(保水) ★★★★★

3・ピザ焼き     ★★★★★
4・チーズトースト  ★★★★☆
5・冷凍パン     ★★★★☆
6・すばやさ(時短) ★★★★★

7・総合評価     ★★★★★

 アラジンのグラファイト トースターでしょう。2枚焼きがおすすめです。

 パナソニック機をふくめ、この食感を実現するために開発された製品は多いです。

 しかし、高価な製品が多いので、手軽に導入するできる価格である点でこの製品は評価できます。

 201911111246.jpg

 トーストは、遠赤グラファイトヒーターの力で、短時間で表面を焼き上げ、遠赤効果で中までしかかり火が通ります。

 下面は、石英管ですが、庫内形状とグラファイトヒーターで高温を保てるようにしており、方式として理に適っていますし、毎年の改良で信頼性も増しているでしょう。

 この点で、今年度機は、アラジンから選ぶならば「買い時」だと思います。

 201911111243.jpg

 料理の幅は、一方、マイコン制御を取らない点なので、パナソニック機に較べるとイマイチです。

 そのため、汎用性を考えれば、先述のパナソニック機が良いです。ただ、基本、パンしか焼かないならば、その方面の工夫に説得力がある、この機種も推せます。

ーー

 201807151525.jpg

  【各色】

 22・バルミューダ The Toaster K01E-KG
 23・バルミューダ The Toaster K01E-GW
 24・バルミューダ The Toaster K01E-WS
  ¥23,500 楽天市場 (1/18執筆時)

ヒーター:遠赤外線×2
消費電力:1300W
庫内広さ:27.4× 20.4× 17.8cm
火力調節: 3段階
寸法:幅35.7×奥行32.1×高さ20.9cm

一度に焼けるパン数 2枚まで
焼けるピザのサイズ -----

1・サックリ(火力) ★★★★★
2・ふっくら(保水) ★★★★★★

3・ピザ焼き     ★☆☆☆☆
4・チーズトースト  ★★★★★
5・冷凍パン     ★★★☆☆
6・すばやさ(時短) ★★★★★

7・総合評価     ★★★★★

 もちろん、予算があれば、バルミューダ・デザインのThe Toaster K01A-KGも、コツなしで、仕上がりに期待ができるのは確かです。

  201807151526.jpg

 とくに、スチームで水分を補う構造なので、1週間分のパンを「買いだめ」して、(冷凍もせず)乾きかけのパン「も」食べるような方は、向いていると言えます。

 どのような状況のパンでも美味しく焼けるため、素人でも明らかに味の違いが感じられます。既存のトースターとの買い換えには最適でしょう。

 ただ、パン以外については、3段階の温度調節に止まるシンプルなトースターです。また、上下とも遠赤ヒーターなので、一般的な調理には使えません。

 そのため、一家に一台置くならば、多様性のあるパナソニックのような高性能トースターが良いでしょう。

  201903212257.jpg

 スプレーボトル(霧吹き)
  ¥990 Amazon.co.jp (1/18執筆時)

 ただ、価格は高いので、乾きかけのパンに霧吹きをして水分を補うこと、もしくは、しっかり冷凍しておける「まめさ」があるならば、(安い)他社機でも良いと思います。

 そのほか、百均で売っているような金属製の小型皿を入れておくなど、より単純な方法でもいけそうです。

 いずれにしても、既存のトースターでこうした「細工」をした場合と、バルミューダの水タンクシステムを使う場合との差は、考えるべき部分です。

 主要な家電雑誌などの「識者」による実機の比較レビューでは、この部分への言及が十分なされていないように思います。


 第2に、トーストが4枚焼ける、大きめの世帯用としてオススメな高級機種は、

 201811070932.jpg

 【2019年】

 17・象印 こんがり倶楽部 ET-GN30-BZ
  ¥8,960 楽天市場 (1/18執筆時)

 【在庫限り】

 18・象印 こんがり倶楽部 ET-GM30-BZ
  ¥9,799 Amazon.co.jp (1/18執筆時)

ヒーター:遠赤外線×2 ガラス管×3
消費電力:1300W
庫内広さ:27x29.5x9cm
火力調節: 無段階調節対応
寸法:幅39.5×奥行34.5×高さ22.5cm

一度に焼けるパン数 4枚まで
焼けるピザのサイズ 25センチまで

1・サックリ(火力) ★★★★★
2・ふっくら(保水) ★★★☆☆
3・ピザ焼き     ★★★★★
4・チーズトースト  ★★★☆☆
5・冷凍パン     ★★★★★
6・すばやさ(時短) ★★★★★

7・総合評価     ★★★★★

 象印のET-GN30-BZでしょう。

 もちろん、外観以外同じである旧モデルを選んでも良いです。

 201807151519.jpg

 比較的格安な製品ですが、庫内が広く、4枚のトーストや、25センチの市販のLサイズピザが焼ける庫内容量を持ち、この点が評価できます。

 搭載されるヒーターも、ピザやトーストを表面をこんがり焼ける遠赤外線ヒーターがしっかり搭載です。

 トーストは、その方式上、古くなった食パンなど、保水の部分は他社に負ける気がします。

 ただ、パナソニック機のように、冷凍トーストの温めに対応しますし、火力を活かして、「サクふわ」な食感のトーストはある程度まで再現できるでしょう。

 201807151521.jpg

 料理の幅は、マイコン制御の自動調理機能がありますので、「メーカーが考えた適切な火加減」に調理過程に自動調整されます。

 とくに、象印は「調理途中に中火にする」という、従来の常識では考えられなかった方法で、味の向上を図っており、この点でも「面白い」です。

 冷蔵・冷凍用のピザ・トーストの自動調理ボタンなど、多彩なメニューも選べます。


 第3に、トッピングトーストや、フレンチトーストなどバリエーションを楽しめるのは、

 201904261258.jpg

 29・三菱電機 ブレッドオーブン TO-ST1-T
   ¥30,010 Amazon.co.jp (1/18執筆時)

ヒーター:フラットヒーター×2
消費電力:930W
庫内広さ:幅27×奥行22×高さ14cm
火力調節: 3段階
寸法:幅27.0×奥行22.3×高さ14cm

一度に焼けるパン数 1枚まで
焼けるピザのサイズ 

1・サックリ(火力) ★★★★★★
2・ふっくら(保水) ★★★★★★
3・ピザ焼き     ☆☆☆☆☆
4・チーズトースト  ★★★★★★
5・冷凍パン     ★★★★★
6・すばやさ(時短) ★★★★☆
7・総合評価     ★★★★★★

三菱電機TO-ST1-でしょう。

 201904261305.jpg

 トースターとしては、1枚までですが、密閉してオーブンとして焼き上げる点で、水分が失われず、中まで柔らかな美味しいトーストが期待できます。

 (パン屋さんが想定していない)スチーム式の焼き上げと異なり、(不自然に)外部の水分を足すわけでないため、実際「オーブン」に近いのは、こちらでしょう。

201904261315.jpg

  その上で、各種センサーを利用しつつ、トッピングトースト・フレンチトーストに対応するため、飽きずに使えそうです。

 201904261319.jpg

 収納性も良く、片付けも楽ですから、1-2人暮らしのご家庭で、高級トースターを狙っているならば、現状で最も「面白い製品」です。

 Atlasも、メインで利用中ですが、満足しています。


 第4に、ダイエットに向く、ヘルシーなオーブントースターといえるのは、

 201807151543.jpg

 31・シャープ ヘルシオ グリエ AX-H2
  ¥22,685 楽天市場 (1/18執筆時)

 32・シャープ ヘルシオ グリエ AX-H1
  ¥17,999 Amazon.co.jp (1/18執筆時)

ヒーター:ウォーターオーブン
消費電力:1410W
庫内広さ:26mm× 23mm× 7.6mm
火力調節: 3段階
寸法:幅41.2×奥行31.5×高さ21.8cm

一度に焼けるパン数 2枚まで
焼けるピザのサイズ 20センチまで

1・サックリ(火力) ★★★★★
2・ふっくら(保水) ★★★★★

3・ピザ焼き     ★★★★☆
4・チーズトースト  ★★★★☆
5・冷凍パン     ★★★☆☆
6・すばやさ(時短) ★★★★★

7・総合評価     ★★★★★

 一方、トーストのに加えて「ノンフライ調理」を考える場合は、シャープの ヘルシオ グリエ AX-H1も選択肢になります。

 201807151440.jpg

 トーストは、水蒸気式の加熱ですが、焦げ目もしっかり付きます。もちろん、方式的に「サクふわ」な食感のトーストも得意です。

 201911111345.jpg

 一方、火力調整は「ざっくり仕様」です。そのため、市販のレシピ集の温度設定に沿ってやるような料理には向かないでしょう。

 201911111348.jpg

 一方で、水蒸気式の加熱の場合、市販の揚げ物の油を落とせるほか、自宅で作る唐揚げや、市販の(揚げる前の状態の)唐揚げのノンフライ調理の際も、油を使わないためヘルシーです。

 この目的ならば、この機種が良いと思います。


 第5に、5000円前後でに手に入るトースターで最も高性能と言えるのは、

 201903111616.jpg

 【2019年】

 【火力無段階調節】

 8・タイガー やきたて KAM-S130-RG 【赤】
 9・タイガー やきたて KAM-S130-KM  【黒】
  ¥6,738 楽天市場 (1/18執筆時)

ヒーター:遠赤外線×1 ガラス管×2
消費電力:1300W
庫内広さ:約30.0×26.5×9.0
火力調節: 無段階
寸法:幅35.1×奥行33.0×高さ22.5cm

一度に焼けるパン数 3枚まで
焼けるピザのサイズ 25センチまで

1・サックリ(火力) ★★★★☆
2・ふっくら(保水) ★★★☆☆
3・ピザ焼き     ★★★★★
4・チーズトースト  ★★★☆☆
5・冷凍パン     ★★★☆☆
6・すばやさ(時短) ★★★★★

7・総合評価     ★★★★★

 5000円前後で選ぶならば、タイガーの「やきたて」でしょう。

 201911111145.jpg

 近赤外線ヒーターと遠赤外線ヒーターのコンビとなるクリア発光ヒーターですが、総合的な火力で判断すれば、このグレードの機種としては最も期待値が高いです。トーストやピザなどの奥までしっかり熱が通るでしょう。

 トーストなら3枚まで、ピザならば、25センチまで焼けます。

 例えば、1人暮らし初心者などで、値段だけでなく、「少し高性能なモデル」を選びたい場合にも向きます。

 201911111151.jpg

 また、シャープ機ほどは徹底していませんが、油を落とせる特殊な深皿トレイが備わるため、揚げ物の温め直しは、この価格の製品としては、ヘルシーです。

補足:コンベクションオーブンの紹介

 最後に「おまけ」の話です。

 冒頭で述べたように、「上位互換」といえる調理家電があります。コンベクションオーブンです。

 201806251258.jpg

1・コンベクションオーブンの比較記事

 上でも紹介しましたが、モノマニアでは、別にコンベクションオーブンの記事があります。よろしければご覧ください。

2・1人暮らし向け電子レンジ
3・小型のスチームオーブン
4・中型のスチームオーブン
5・オーブン全体のおすすめ【まとめ】

 また、トーストに加えてオーブンレンジの機能が欲しい方は、これらのリンク記事もご覧ください。

  201803121523.jpg

6・1人暮らしに必要な家電の紹介記事

 また、このブログには、1人暮らし向けに必要な家電屋必需品20ジャンル以上まとめた記事もあります。新生活で「色々お探しのもの」がありましたら、上の記事もよろしくお願いいたします。

 というわけで、今回は、オーブントースターの紹介でした。

-----

 最後になりましたが、この記事がもしお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebook はてなブックマークなどで記事を共有していただければ嬉しいです。ではでは。

posted by Atlas at 17:03 | 調理家電

このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png