Top PC用液晶モニター 比較2020'【目に優しい】小型液晶モニター58機のおすすめ・選び方:21.5インチ 20.7インチ(4)

2020年07月01日

比較2020'【目に優しい】小型液晶モニター58機のおすすめ・選び方:21.5インチ 20.7インチ(4)

前半からの続き記事です。→こちら

今回の結論
目に優しい小型液晶ディスプレイは、結論的にこれ!

 というわけで、今日は、21.5インチ20.7インチのモニターを「目に優しい」という観点から比較してみました。

 最後にいつものように、Atlasのおすすめ機種を提案してみます。


 第1に、低予算で性能の良いモニターを探しているのならば、

 202007011626.jpg

 【2018年】

 45・BenQ GW2283 21.5インチ
   ¥10,819 Amazon.co.jp (7/1執筆時)

解像度:1920×1080
輝度:250cd/m2
液晶方式:IPS ノングレア方式
コントラスト比:1000:1
応答速度:5ms(GTG)
HDR:
接続端子:HDMI×2 ミニD-SUB
スタンド:上下チルト【VESA100mm】
スピーカー:内蔵(1w×2)
保証期間: 1年(本体は3年)

1・液晶パネルの品質 ★★★★★
2・スタンドの性能  ★★★☆☆
3・動画ゲーム対応  ★★★★☆
4・品質保証     ★★★★★
5・総合評価     ★★★★★

 BenQGW2283でしょう。

201811210906.jpg

 IPS搭載は低価格機でも「マスト」と言えます。

 ベンキューの場合は、その上で、環境光センサーの搭載と、バックパネルの輝度を部分調整する「ブライトネスインテリジェンス(B.I.)テクノロジー」という明確な「見所」がある点が評価できます。

 室内環境に合わせて適切に輝度を調整することは「目の疲れにくさの部分」ではとても重要です。

 その点で、この製品は優れており、この価格帯の小型モニターとして「おすすめ」できます。

 一方、の調整力はやや物足りない面があります。そのため、その部分について、不満を感じたら「交換」も視野に入れれば良いでしょう。

 201810050906.jpg

 興味のある方は、こちらの【おすすめモニターアームの比較記事】で詳しく紹介しています。


 第2に、仕事用のモニターとして「目が疲れない」小型モニターといえるのは、

 201908211326.jpg  

 【2019年】【モデル番号:1FH45AA#ABJ】

 52・HP EliteDisplay E223
  ¥24,169 Amazon.co.jp (7/1執筆時)

解像度:1920×1080
輝度:250cd/m2
液晶の方式:IPS ノングレア
コントラスト比:1000:1
応答速度:4ms(GTG)
HDR:
接続端子:HDMI×1 D-SUB DP
スタンド:上下左右高さ回転【VESA100mm】
スピーカー:
保証期間:3年

1・液晶パネルの品質 ★★★★★
2・スタンドの性能  ★★★★★
3・動画ゲーム対応  ★★★★☆
4・品質保証     ★★★★★
5・総合評価     ★★★★★

  HPEliteDisplay E223 でしょう。

  201908211336.jpg

 やや高いですが、IPS液晶・フリッカー対策という「目の疲れにくさの基本」をおさえた上で、小画面モニターでは例外的に優秀なスタンドが付属しますので。

 現状で、ビジネス用で「疲れない」モデルを選ぶならば、こちらが良いと思います。

ーーー

  202003301525.jpg

 【2020年発売】

 55・EIZO FlexScan EV2360-BK   【黒】
 56・EIZO FlexScan EV2360-WT   【白】
  ¥33,308 Amazon.co.jp (7/1執筆時)

解像度:1920×1080
輝度:250cd/m2
液晶の方式:IPS ノングレア
コントラスト比:1000:1
応答速度:5ms (GTG)
HDR:
接続端子: DVI HDMI D-sub
スタンド:上下左右高さ【VESA100mm】
スピーカー:内蔵(1w×2)
保証期間:5年

1・液晶パネルの品質 ★★★★★★
2・スタンドの性能  ★★★★★
3・動画ゲーム対応  ★★★★☆
4・品質保証     ★★★★★★
5・総合評価     ★★★★★★

 もちろん、予算があれば、EIZOのEV2360-BKが良いでしょう。

 201502111235.jpg

 パネル部分は各社同じですので、割高な機種にも思えます。

 ただ、 「目の優しさ」の部分は、同社独自の工夫も目立ち、値段相応に性能を期待できます。

 特に、低輝度の調光機能に優れているため「眼の優しさ」を重視した場合、最もおすすめと言えます。

202003301531.jpg

 スタンド部分を含めて、細かい調整も得意なので、マニュアルで「自分仕様」にしたい方にも向きます。

 逆に、「おまかせ」でも、自動調整機能が充実するため、あまり詳しくない方にも良いでしょう。

 202007011519.jpg

 検品体制や、ユーザーサポートも充実していますし、5年間の長期保証・6ヶ月の無輝点保証も付きます。

 値段が高めですが、「その価値はある」と言えるため、主に仕事用に小型機を選ぶならば、こちらでしょ


 第3に、動画視聴やゲームを主軸に置いて、目に優しいモニターを選ぶ場合は、 

 202003301615.jpg

 【2018年】

 39・LG Electronics LG-P 22MK600M-B
  ¥16,980 Amazon.co.jp (7/1執筆時)

解像度:1920×1080
輝度:250cd/m2
液晶の方式:IPS ノングレア方式
コントラスト比:1000:1
応答速度:5ms(GTG)
HDR:
接続端子:
HDMI×2 ミニD-SUB15ピン
スタンド上下チルト【VESA75mm】
スピーカー:なし
保証期間:3年

1・液晶パネルの品質 ★★★★★
2・スタンドの性能  ★★★☆☆
3・動画ゲーム対応  ★★★★★
4・品質保証     ★★★★★
5・総合評価     ★★★★★

 LGの上位機の22MK600M-Bでしょう。

 201505151139.jpg

 IPS液晶・フリッカー対策という「目の優しさ」にかかわる基本を抑えつつ、超解像技術・ブラックスタビライザーを搭載する点が評価できます。

 価格的にもパネルの生産メーカーだけあって「コスパが良い」ため、低価格で探している場合は、良い候補です。

ーー

  201810050906.jpg

モニターアームの選び方とおすすめ

 モニタースタンドは、一方弱い部分です。

 ただ、VESAマウント対応で交換はできるので、気になったら交換しても良いでしょう。交換自体は(手間がかかるだけで)難しくはないので、初めてでもOKです。

 このブログの以上の記事で紹介していますので、よろしければご覧ください。

補足:液晶モニター関連記事の紹介

 というわけで、今回は、21.5インチの液晶モニターを紹介しました。


  201908211112.jpg

1・31.5インチの液晶モニタ
2・27インチの液晶モニタ
3・24インチの液晶モニタ
4・23インチの液晶モニタ
5・21インチの液晶モニタ
6・4K5K解像度の液晶モニタ
7・タッチパネル式モニタ
8・ゲーム向けの液晶モニタ
9・Mac向けの液晶モニタ

 なお、21インチモデルは、家庭用としては多少小型です。

 そのため、もし、もう1ランク上の動画性能・液晶性能・スタンド性能を期待するならば23インチモデルを検討してもよいでしょう。

 23インチについては【こちら】で紹介しています。

 201804130736.jpg

10・液晶モニターの選び方【まとめ】

 また、上のリンク記事では、主にモニターサイズの観点から、このブログの全10回のモニター関連記事を横断的にまとめています。

補足:液晶モニターのお手入れ

 つづいて、「ディスプレイのお手入れ」について補足しておきます。

 202007011636.jpg

 ディスプレイ用クリーニングリキッド
  ¥282 Amazon.co.jp (7/1執筆時)

 液晶モニターを手入れする場合、普通のティッシュペーパーなどで拭かないでください

 液晶に傷がつきますので、専用のクリーニング・リキッドの使用をおすすめします。

 アルコール・界面活性剤を使っていませんので、モニター表面のコーティング塗装に影響しないからです。

 202007011639.jpg

 液晶画面用ハイテククロス DK-KC5
  ¥757 Amazon.co.jp (7/1執筆時)

 ドライクリーニングティッシュ60枚入り
  ¥580 Amazon.co.jp (7/1執筆時)

 これを、ハイテククロスに吹きかけて使うのがオススメです。

 ただ、スプレー式のクリーナーは拭いた後に「ふき跡」が画面に白く僅かに残ります。

 拭いた後が気になる人は、仕上げにドライクリーニングティッシュを使うのが良いです。

 皮脂汚れはあまりとれませんが、拭き跡をとるための仕上げにはもってこいです。

ーーー

 最後になりましたが、この記事がもし皆さんのお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

  (前半からの続き記事ですので、前半記事をご紹介いただけるといっそう嬉しいです)

 ではでは。

posted by Atlas at 16:47 | PC用液晶モニター

このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png