Top 健康家電 比較2021’【スマホ対応】体重計65機の性能とおすすめ: iPhone Android (3)

2021年10月25日

比較2021’【スマホ対応】体重計65機の性能とおすすめ: iPhone Android (3)

今回の結論!
スマホに連動する体重計のおすすめは結論的にこれ!

 201808132054.jpg

1・ネットワーク体重計の比較 (1)
 1-1:タニタ〈日本〉
 1-2:オムロン〈日本〉
 1-3:ノキア〈北欧〉
2・ネットワーク体重計の比較 (2)
 2-1:フィットビット〈米国〉
 2-2:ガーミン〈米国〉
 2-3:エレコム 〈日本〉
 2-4:A&D〈日本〉
 2-5:パナソニック〈日本〉
 2-6:1byoneほか〈中国〉
3・ネットワーク体重計まとめ 【結論】
 =全体からのおすすめ商品の提案

 というわけで、ここまで計2回に渡って、各社のネットワーク体重計を紹介してきました。

 最終回となる3回目記事では、最後に、いつものように、価格別・目的別に、Atlasがおすすめできる機種を提案しておきます。


 第1に、ダイエットにもっとも最適な体重計としておすすめなのは、

 201804091252.jpg

 31・Withings NOKIA Body Cardio WBS04
 32・Withings NOKIA Body Cardio WBS04
  ¥15,309 Amazon.co.jp (10/25執筆時)

共有可能人数:最大8人まで
最小計測単位:100g
通信方式:Wi-Fi方式
パソコン利用:対応
子のせ計測:対応
心拍数計測:対応
iOSヘルスケア:利用可
Google Fit:利用可

1・体重計の正確性 ★★★★☆
2・計測できる項目 ★★★★★
3・スマホとの連携 ★★★★★★
4・アプリの利便性 ★★★★★
5・総合評価    ★★★★★★

 減量を意識づけるために「体重や健康をヴィジュアルから意識させること」という点では、ノキアのBody Cardioが最もおすすめです。

  sidousiro-4.jpg

 最も評価できる点は、Wi-Fiを利用する点です。

 この方式の場合、(ダイエットが嫌になって)スマホにデータ転送をやめてしまう懸念が少ないからです。

 また、クラウドにデータが保管されるため、(スマホの買換えで)データが「霧散」してしまうのも防げます。

 201804091457.jpg

 Apple iOSアプリヘルスケア
  ¥0

 Google Fit
  ¥0

 さらに、Android iOS相当とも、純正のヘルスアプリにデータを送れるため、(仮に)ノキアがサービスをやめても、データは温存されます。

 (自分や家族の)成長(努力)の記録を残せるのは面白いものです。Atlasも5年以上のデータを保存できています。

  201507220859.jpg

 モチベーション維持の部分では、アプリのできが評価できます。

 専用のスマホアプリは、視認性も良いですし、体重の目標値も設定できます。

 こうした点で、ダイエットのモチベーションの維持に向いた機種だと思います。

1・体重
2・BMI
3・体脂肪率
4・除脂肪量
5・心拍数
6・脈波伝播速度

 計測できるデータも、体重BMI体脂肪量という科学的なダイエットに欠かせない三要素を網羅します。

 その上で「心拍数」が計測できるので、簡易的ながら、健康管理面でも優秀でしょう。

 また、高血圧気味の方やご家族にそのような傾向の方がいる場合、脈派の伝播速度を測れるのも良い部分です。

 価格は、同社の下位機種に較べて、高いです。

 この点はネックですが、「値段の重圧」もダイエットのモチベーションにつながるかもしれません。

 実際Atlasもそれが大きな「重し」となって、体重を20キロ落としました。

 201407060023.jpg

 パソコンでの利用も、サーバー方式を採用するノキアの場合、ウェブブラウザからデータが確認できます。

 クラウドサービスは維持が難しいらしく、行っているのはノキアを除けば、フィットビットだけなので貴重です。

--

 以上の点で、予算が許せば、これをイチオシします。


 第2に、データの正確性を重視したい方、とくに運動をよくする方におすすめしたいのは、

  201912271706.jpg

 【2020年発売】(4C計測)

 【通常型番】

 1・タニタ 体重計 RD-914L-BK
 2・タニタ 体重計 RD-914L-BL
 3・タニタ 体重計 RD-914L-WH
  ¥21,791 Amazon.co.jp (10/25執筆時)

 【特定量販店限定型番】(性能は同じ)

 4・タニタ 体重計 RD-916L-BK
 5・タニタ 体重計 RD-916L-BL
 6・タニタ 体重計 RD-916L-WH
  ¥24,790 楽天市場 (10/25執筆時)

 【2019年発売】(3C計測)

 【通常型番】

 7・タニタ 体重計 RD-910-BK
 8・タニタ 体重計 RD-910-BL
 9・タニタ 体重計 RD-910-WH
  ¥12,799 楽天市場 (10/25執筆時)

 【特定量販店限定型番】(性能は同じ)

 10・タニタ 体重計 RD-912-BK
 11・タニタ 体重計 RD-912-BL
 12・タニタ 体重計 RD-912-WH
  ¥16,650 Amazon.co.jp (10/25執筆時)

共有可能人数:最大4人まで
最小計測単位:100g
通信方式:Bluetooth
パソコン利用:
子のせ計測:
心拍数計測:対応
iOSヘルスケア:利用可
Google Fit:

1・体重計の正確性 ★★★★★★
2・計測できる項目 ★★★★★
3・スマホとの連携 ★★★★☆
4・アプリの利便性 ★★★★☆
5・総合評価    ★★★★★

 タニタの2019年機となるRD-910が良いでしょう。

 先述のように、アルゴリズムに変更があった2020年新機種が出ていますが、この値段差では選択肢にできないでしょう。

 先述のように、データの正確性は3C計測式でも他社より秀でますし、家庭用としては十分以上です。

 201405230907.jpg

 計測データの正確性という点で、「はかり」専業メーカーの同社は信頼性が高いです。

 最先端の「デュアル周波数」を搭載しているため、どの機種よりも、測定値は正確だと言えます。

1・体重
2・BMI
3・体脂肪率
4・筋肉量
5・筋肉点数
6・推定骨量
7・内臓脂肪レベル
8・脈拍

 計測できるデータも、さすがのボリュームです。

 科学的に健康管理をして、健康にも気をつけたダイエットができるでしょう。


 201808132122.jpg

 とくに、ジョギングなどの継続的な運動でダイエットしている方(目安として週12時間以上)、部活動を含めたアスリートがご家族にいる方は、こちらの機種が良いでしょう。

 というのも、筋肉量の違いなどから一般の人と、運動をする人とでは体脂肪率などの数値の出し方が異なるからです。

 タニタは、「アスリートモード」での計測に対応しています。家族で利用する場合でも、個人単位でこのモードを使うかどうか選択できます。

  201804091222.jpg

 スマホとの連携は、一方、Bluetooth接続方式ですから、リンクしないとならない点は、不満です。

 ただ、データの正確性を重視する場合、これ以上の機種はないです。また、この機種を選ぶような人は、「相当細かいデータ管理をしたい」という意味で、モチベーションが高い人でしょう。

 そういった意味で、リンク作業も厭わない方だと思います。

 201505031213.jpg

 モチベーション維持の部分では、純正アプリは使いやすいですし、問題ありません。

 一方、iOSユーザーは、Apple純正の「ヘルスケア」アプリとデータリンクできます。

 しかし、Android系については、Google純正のGoogle Fitとはリンクができない点は、注意が必要です。

 201808132031.jpg

 タニタ カロリズム AM-161
  ¥5,980 Amazon.co.jp (10/25執筆時)

 周辺機器についていえば、タニタは活動量計を販売しています。

 腕に巻くタイプでなく、持ち歩くタイプになりますが、歩数や消費カロリーなどをはかることができます。もちろん、体重計と同じアプリでデータを総合的に分析可能です。


第3に、小さなお子さんのいる家庭などで家族全員の総合的な健康管理を行いたい方は、

 201903271516.jpg

 【2018/9】

 【通常型番】

 40・オムロン 体重体組成計 HBF-228T
 41・オムロン 体重体組成計 HBF-227T
  ¥11,000 Amazon.co.jp (10/25執筆時)

 【Amazon限定型番】(性能は同じ)

 42・オムロン 体重体組成計 HBF-230T-SW
  ¥8,918 Amazon.co.jp (10/25執筆時)

共有可能人数:最大4人まで
最小計測単位:100g
通信方式:Bluetooth LE(常駐)
パソコン利用:
子のせ計測:対応
心拍数計測:
iOSヘルスケア:利用可
Google Fit:利用可

1・体重計の正確性 ★★★★☆
2・計測できる項目 ★★★★★
3・スマホとの連携 ★★★★★
4・アプリの利便性 ★★★★★
5・総合評価    ★★★★★

 オムロンの「カラダスキャン」の下位機でしょう。

 201407241220.jpg

 子供の体重管理については、赤ちゃんの体重を自動で量るモードのほか、6歳児以上の幼児の体脂肪率などが測れるモードを搭載します。

 対応できる機種は他社機にもありますが、6歳から体脂肪率、骨格筋率、基礎代謝の測定を可能とする「子どもアルゴリズム」など、成長後も継続的に計測できる部分は、オムロンの魅力です。

 その点で、小さなお子さんの健康管理や、成長記録を残したい方にオススメな機種です。

1・体重
2・BMI
3・体脂肪率
4・体内年齢
5・推定骨量
6・内臓脂肪レベル
7・基礎代謝量
8・骨格筋率

 計測データの正確性は、この機種は、100g刻みの精度ですので同社の上位機に及びません。

 ただ、項目数から言えば、タニタに次ぐ、多彩な計測に対応します。

 スマホとの接続は、Bluetooth LE(LowEnergy)を使います。

 本機の場合、計測後1時間は、スマホアプリを起動しなくてもデータ転送が行われる仕組みです。

 Bluetooth接続の問題点の一部が解決されており、良い進化を遂げています。

 この部分は、同社の上位機より優れており、Atlasが「下位機種」をおすすめにした「理由」となります。

 201804091502.jpg

 ・オムロン 活動量計 HJA-405T
  ¥3,800 Amazon.co.jp (10/25執筆時)

 オムロン 手首式血圧計 HEM-6232T  
  ¥13,100 Amazon.co.jp (10/25執筆時)

1・スマホ対応血圧計の比較

 周辺機器も、オムロンはとくに、血圧分野の連携機器があるため、お子さんだけでなく、この部分を気にする方にも向くでしょう。

 詳しい機種説明は、このブログの上記リンクの比較記事をご覧ください。

 なお、オムロンの血圧計については、スマホ純正の「ヘルスケアアプリ」にこれらの機器が直接データを転送できます。

 そのため、オムロン以外の体重計を選択して、血圧計だけオムロン」という形でも良いでしょう。


 第4に、スマホで体重管理ができる比較的低価格な体重計としておすすめなのは、

 201804091316.jpg

 【2017】

 33・NOKIA Body+ WBS05-WHITE-ALL-JP
 34・NOKIA Body+ WBS05-BLACK-ALL-JP
  ¥12,736 Amazon.co.jp (10/25執筆時)

共有可能人数:最大8人まで
最小計測単位:200g
通信方式:Wi-Fi方式
パソコン利用:対応
子のせ計測:対応
心拍数計測:
iOSヘルスケア:利用可
Google Fit:利用可

1・体重計の正確性 ★★★★☆
2・計測できる項目 ★★★☆☆
3・スマホとの連携 ★★★★★★
4・アプリの利便性 ★★★★★
5・総合評価    ★★★★★

 ノキアの下位モデルのBody +が良いでしょう。

1・体重
2・BMI
3・体脂肪率
4・除脂肪量

 「体重、BMI(体格指数)、体脂肪率」まで測れれば、一般的な健康管理には十分すぎるでしょう。

 その上で、iPhoneではApple純正のヘルスケアアプリに対応し、Googl系でもGoogle Fit に対応できます。

 接続も、Wi-Fi方式で、利便性も高いですし、本体デザインも、上位機と同じでオシャレです。


 第5に、健康管理サービスを利用することを考えている人におすすめなのは、

 201906171907.jpg

 【2019年発売】

 【日本正規品】

 43・Fitbit Aria2 スマート体重計 FB202BK-JP
 44・Fitbit Aria2 スマート体重計 FB202WT-JP
   ¥10,718 Amazon.co.jp (10/25執筆時)

共有可能人数:最大8人まで
最小計測単位:100g
通信方式:Wi-Fi 対応
パソコン利用:対応
子のせ計測:
心拍数計測:
iOSヘルスケア:対応可
Google Fit:

 202102261002.jpg

 【2021年3月発売】 【日本正規品】

 45・ガーミン Index S2 010-02294-30
 46・ガーミン Index S2 010-02294-31
  ¥29,800 Amazon.co.jp (10/25執筆時)

共有可能人数:最大16人まで
最小計測単位:100g
通信方式:Wi-Fi 対応
パソコン利用:対応
子のせ計測:
心拍数計測:
iOSヘルスケア:対応
Google Fit:

1・体重計の正確性 ★★★★☆
2・計測できる項目 ★★★☆☆
3・スマホとの連携 ★★★★★★
4・アプリの利便性 ★★★★★★★
5・総合評価    ★★★★★
 

 利用したいサービスに応じて、この2者の製品を選ぶと良いでしょう。

 先ほど紹介したように、フィットビットは一般的な健康管理に強く、ガーミンは少しアスリート寄りのサービスです。

 いずれも、Wi-Fiを搭載し、自動的にサービスにデータが送れるというメリット性があり、使いやすいです。

 201903271129.jpg

 ただ、本格的にトレーニングに使うならば、両機とも、計器としての精度の部分で課題があります。

 そのため、今回の記事の冒頭でも書いたように、iOSヘルスケア・Google Fitなりを経由させて、体重計は(計測性能が良い)タニタなどの他社機をい使いつつ、両社の器具と連動させて使うのが良いかと思います。

ーーー

  201804081715.jpg 

1・リストバンド型活動量計の比較記事
2・スマートウォッチの比較記事
3・ランニングウォッチの比較記事
3・サイクルコンピューターの比較記事

 なお、フィットビット・ガーミン両社の活動量計などに関心のある方は、このブログの【ワイヤレス活動量計の比較記事】にまとめて紹介しました。よろしければご覧ください。

補足:体重計とリンクできる家電

 というわけで、今日は体重計の比較でした。

 201808132147.jpg

1・リストバンド型活動量計の比較
2・スマートウォッチの比較
3・ランニングウォッチの比較
4・Apple Watchの比較
5・スマホ対応血圧計の比較
6・スマホ対応基礎体温計の比較
7・Apple Watchの比較

 このブログ「モノマニア」では、IOT家電について以上のような比較記事も書いています。

 興味のある方は、これらの記事もよろしくお願いします。

---

 最後になりましたが、この記事がもしお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

 ではでは。

posted by Atlas at 18:56 | 健康家電

 このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

 よろしければ、下部のリンク集をご覧ください。

 家電批評モノマニアは、「家電ブログランキング」に参戦中です。右のリンクから「クリックで応援」お願いします!  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「家電批評モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!





          




 今後の記事は、【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png