Top 調理家電 比較2022’【新型】ホットプレート47機の性能とおすすめ・選び方 (3)

2022年08月24日

比較2022’【新型】ホットプレート47機の性能とおすすめ・選び方 (3)

【今回レビューする内容】2022年 美味しく焼ける!最新ホットプレートの性能とおすすめ・選び方

【紹介する製品型番】デロンギ マルチグリル BBQ CGH1011DJ スモークリーン DSK2002 プリンセス テーブルグリル ピュア 103030 PRISMATE PR-SK035 ROOMMATE RM-104TE-IV RM-104TE-RD ゼピール macaful MPP-950L-GRG ドウシシャ Pieria HPW-101-GY ドウシシャ Pieria HPW-101-WH モノクローム MHP-1210/W KOIZUMI KSG-1201/K KSG-1201/H KSG-1220/C MK HASAMIZE TK-H315K サンコ C-NHP21B

今回のお題
最新ホットプレートのおすすめはどの機種?

 ども、Atlasです。

 今回は、ホットプレートの比較記事の3回目記事です。

  202103091625.jpg

1・ホットプレートの比較 (1)
 1-1:象印〈日本〉
 1-2:タイガー〈日本〉
 1-3:パナソニック〈日本〉
 1-4・アラジン〈日本〉
2・ホットプレートの比較 (2)
 2-1:アイリスオーヤマ〈日本〉
 2-2:ザイグル〈韓国〉
 2-2:BRUNO〈日本〉
 2-4:山善〈日本〉
3・ホットプレートの比較(3)
 3-1:デロンギ〈イタリア〉
 3-2:その他の製品〈各社〉
 3-3:最終的なおすすめ製品の提案 【結論】

 今回は、2回目記事までに、紹介できなかった各社の製品をみていきます。

---

 ただ、「ホットプレートの選び方の基本」については、1回目記事の冒頭で紹介しています。そのため、お時間のある方は、1回目記事こちら)からのほうが読まれると、より分かりやすいかと思います。

 ご面倒ですが、よろしくお願いします。

焼肉の仕上がり ★★★★★
掃除のしやすさ ★★★★★
収納性     ★★★★★
温度ムラのなさ ★★★★★
調理の多彩性  ★★★★★
総合評価    ★★★★★

 というわけで、今回も各社の製品を順番に紹介していきます。

 その上で、最後に、上表のようなポイントから、Atlasのおすすめ商品!を提案していきます。

 長い記事ですが、よろしくお願いします。

3-1・デロンギのグリラーの比較

 202109231622.jpg

 はじめに、イタリアのデロンギの製品です。

 世界的な家電メーカーですが、こちらはデロンギアメリカの開発で、完全にBBQ特化型の「グリラー」です。

---

 なお、以下では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


 201901252019.jpg

 39・デロンギ マルチグリル BBQ CGH1011DJ
  ¥35,800 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

対応人数:1-4人
加熱方式:電熱ヒーター(改良型)
表面加工:フッ素コート
プレート寸法:45cm×33cm(推定)
焼肉:平面プレート
たこ焼き:

 マルチグリルは、イタリアのデロンギが2018年から日本展開をはじめた新しい焼肉用ホットプレートです。

 201901252023.jpg

 「BBQ大国」のデロンギアメリカが数年先行して発売していたので、Atlasも見かけたことがありました。

 しかし、日本での発売は読者様に教えて貰って(今さっき)初めて気づきました。

 201901252035.jpg

 本体サイズは、上図の様に利用している状況で幅460×奥行615×高さ120です。

 一方、ふたを閉じて収納した状態で、幅460×奥行355×高さ190です。

 日本のホットプレートとほぼ同程度のサイズ感で、家庭のキッチンに普通においても邪魔にならないといえます。

 201901252055.jpg

 付属するプレートは、平面プレートです。

 プレートの面積は、広げて2面で利用する状態で、約45cm×33cmです。日本のホットプレートと同じほどか、少し大きいほどの焼き面積であり、十分です。

 一方、平面プレートは、油うけに油分が流れる構造ながら、波形ではないです。

 このあたりは、アジア的な「焼肉」というより、(赤身中心の)欧米仕様で、あくまで「バーベキュー」用です。

 201901252032.jpg

 加熱方式は、基本的には、シーズーヒーター(電熱線)を利用するものです。ただ、デロンギは、暖房器具メーカーです。

 マイコンを利用して、20度刻みの温度設定に対応するほか、設定温度幅のズレが少ないと言えます。

 また、立ち上がりの速さも強調するべきところです。IHヒーター式を除けば、方式として最も安定していると言えます。

 なお、下プレートと、上プレートは、別々に60-230度の温度が調整できるため、2つの別々の調理に対応することも可能です。

 201901252037.jpg

 CGH1011DJ用 波形プレート CGH-NP
  ¥7,745 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

 一方、この製品は、「コンタクトポジション」も取れるため、ふたを閉じる形状で挟み焼き(プレス)も可能です。Atlasも牛肉をよく焼くので、波形プレートは魅力で。

 別売でしかもやや価格が高のがネックですが、肉のほか、(広島風)お好み焼きの焼き目つけなどにも利用可能です。

 なお、こちらは、日本製品に見られた「波形プレート」と違って、(油落としと言うより)どちらかと言えば焼き目を付けるため使うもので、焼肉用ではないです。

  201901252042.jpg

 そのほか、開きかけた状態(4段階)に固定することで、上火グリルとしても利用できます。上火は230度まで設定可能です。

 ただ、形状とパワーから行って、【中型スチームオーブンレンジの比較記事】で紹介した製品のグリル機能よりは、ムラがあるでしょう。

 バーベキューの際に「ピザも焼ける」というメリットはありますが、キッチンにおいてこの部分は、あくまで「おまけ」でしょう。

 本体のお手入れは、プレートと油受けは外して洗えるので、とくに面倒ではないでしょう。

 安全面でも、温度センサーで、加熱状態を監視するなど、一定の配慮がみられます。

---

 以上、デロンギのマルチグリルの紹介でした。

 201901252106.jpg

 日本的な意味での「焼肉」メインに使う場合は、値段の割にはあまり向かない製品で、価格的にもオススメしません

 しかし、ホットプレートの域を超えて、楽しく料理ができそうな製品です。日本市場になかったタイプで、とても、面白く感じます。

 201901252107.jpg

 CGH1011DJ用 ワッフルプレート CGH-WP
 CGH1011DJ用 波形プレート CGH-NP
  ¥11,691〜 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

 言うまでもなく、(野外を含む)パーティー用に適します。

 しかし、価格的に言えば、たまに使うだけでは「もったいない」ので、肉やワッフルなどのプレス系の料理を楽しみたい方に、もっとも向くでしょう。

3-2・その他のホットプレート

 最後に、ここまでみれなかった製品をまとめてみておきます。


 201908061259.jpg

 40・シナジートレーディング スモークリーン DSK2002
  ¥11,745 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

対応人数:2−4人
加熱方式:遠赤外線ヒーター
表面加工:フッ素コート
プレート寸法:23×38cm
焼肉:波形プレート(穴あき)
たこ焼き:

 スーパー吸煙グリル スモークリーンIII は、大阪の輸入商社のシナジートレーディングが販売する製品です。

 同社は、中国製のキッチン家電を日本にいくつか輸入していますが、ホットプレートは、この機種が唯一です。

 201908061303.jpg

 本体サイズは、プレートが23×38cmですので、4人家族程度の焼肉ならば余裕でこなせるでしょう。

 加熱方式は、遠赤外線ヒーターの採用が明言されます。

 穴あきプレートの採用もあわせて、焼肉には向く製品です。

 201908061309.jpg

 一方、この製品は、側面に静音ファンを装備し、煙(油煙)を吸いこみます。

 吸いこんだ油分は空気で冷やされて、下部の油受けに溜まる構造です。フィルターを利用しないので、メンテも楽です。

 山善でみた方式と似ていて、だいたい同じです。

 201908061311.jpg

 本体のお手入れは、電源まわりを除けば、バラして全て掃除できます。

 この点は、気が利いています。ただ、シロッコファンの部分など、洗うべき部分の構造は少し複雑ではあります。

 安全面では、特段の工夫はみられないです。

---

 以上、スーパー吸煙グリル スモークリーンIII の紹介でした。

 割とロングセラーな機種なのですが、これは「煙対策」が優れているからでしょう。

 一方、ファンを伴う構造的もあり、1200W機としては最高温度の部分で難があり、多人数の焼肉用としては、この部分は「課題」です。


 202202151945.jpg

 【2022年】

 41・ドウシシャ Pieria HPW-101-GY
 42・ドウシシャ Pieria HPW-101-WH
  ¥6,380 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

対応人数:1−2人
加熱方式:
表面加工:フッ素コート
プレート寸法:約20×20cm
加熱方式:電熱ヒーター
たこ焼き:

 Pieria HPW-101は、日本の中堅家電メーカーとなるドウシシャが販売するホットプレートです。

 本機は、プレート2枚の製品で、平面プレートと焼肉プレートが付属です。

 ただ、どちらかといえば焼肉メインと言えます。

 202202151949.jpg

 本体サイズは、幅24.5×奥行き27.0×高さ14cmです。

 プレートサイズ的にも、1〜2人用です。

 202202151950.jpg

 加熱方式は、普通の電熱線式です。

 ただ、本機については、焼肉をする際に、ヒーターと油分が接触しにくい独自の構造にして、減煙対策をしています。

 ファンを使うなど構造を複雑化させず、これをなす点が新しいと言えます。 

 メンテナンス的にもシンプルな方が楽ですし、工夫があるのは良いかと思います。

 一方、火力の部分は十分なのかやや心配です(1000W 230度)。

 小型なのでおそらく問題ないのでしょうが、レビューはみる必要があるかと思います。

 202202151957.jpg

 本体のお手入れは、だいたいはバラせますが、電熱線の部分と本体はふき掃除です。

 また、もっとも手間がかかる、油受けの部分が引き出し式で、掃除はしにくそうです。

 安全面では、特段の工夫はみられないです。

---

 以上、ドウシシャのPieria HPW-101 の紹介でした。

 煙対策については、メンテ性も含めて完全に解決された製品がないですし、新機軸の製品がでていくのは良いことだと思います。

 本機については、構造部分でパワー(焼きムラ)がどうなのかという点と、お手入れの部分がやや懸念材料です。


 201808101437.jpg

 43・プリンセス テーブルグリル ピュア
  ¥18,590 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

対応人数:2−4人
加熱方式:電熱ヒーター
表面加工:セラミックコート
プレート寸法:幅56×奥行25.5cm
焼肉:湾曲プレート(穴あき)
たこ焼き:

 テーブルグリル ピュア 103030 は、オランダの新興調理家電メーカーのプリンセスが販売するホットプレートです。

 本体サイズは、幅61.4.x奥行22.2x高さ7cmです。

 まな板のように長細い形状ですね。テーブルの真ん中に置けば見映えしそうです。大きめのファミリーサイズですね。

 加熱方式は、こちらも一般的な電熱線を使った方式です。

  201608021432.jpg

 付属するプレートは、着脱できない湾曲したセラミックプレートのみです。

 ただ、写真のようにテーブル映えするセラミック製のプレートで、デザイン性の高いモデルです。

 従来のホットプレートの常識を覆す「オシャレさ」で、正直びっくりしました。プレートサイズも、幅56×奥行25.5cmと大きいです。

 また、湾曲したセラミックプレートの真ん中には穴があり、油受けに油が落ちる仕様です。

 表面加工は、セラミック加工がなされています。

 ただし、タイガーのセラミックコーティングとことなり、一層目にセラミック加工がなされるため、肉などをこんがり焼くのが得意です。

 遠赤効果も期待できます。

 202103091835.jpg

 本体のお手入れは、一方、セラミック加工については、フッ素加工より一般的に焦げ付いた場合の手入れはたいへんです。

 ただ、本機は「ノンオイル調理OK」で、利用後もに「ふき掃除でもOK」とされます。

 おそらく、サーモスタット(温度調整装置)を、過熱しにくいように調整しているのでしょう。

 ただ、セラミック加工ですので、相当丁寧に利用しないと、長期的にはあまり期待できない部分はあるかもしれません。

 また、レビューについても、本機は「インスタ映え」的な意味で買う人が多いものなので、長期間使い込んだときに果たしてどうなのかは、(セラミック加工だけに)注意してください。

 とはいえ、外せるので、水洗いしたい場合も対応できますし、無駄になることはないでしょう。

 なお、本機には、真ん中に油を落とすためのがあり、その底面に取り外しできるオイルトレーがあります。オイルトレーは外して水洗いできます。

 202103091833.jpg

 収納性は、電源ケーブル(感熱棒)も取り外せますので、それなりに良いです。

 安全面では、本機は本体を外せない構造ですので、プレート取り付けに関わるトラブルからはフリーでしょう。問題ないと思います。

---

 以上、プリンセスのテーブルグリル ピュアの紹介でした。

 デザイン性が高く、来客時に「受ける」こと間違いない製品だと思います。

 一方、セラミック加工の部分の機能部分の保ちについては、さほど期待値は高くないでしょう。

 焼肉を含めてこびり付くような食材への長期的対応力については課題と言えます。

ーーーー

 201901251917.jpg

 42・プリンセス テーブルグリル ミニピュア
  ¥12,990 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

 なお、プリンセスからは、テーブルグリル ミニピュア103035という、少人数世帯用の小さめモデルもでています。プレート寸法は、幅39×奥行25.6cmです。


 202009021017.jpg

 【Amazon限定ブランド】

 43・モノクローム MHP-1210/W
  ¥5,839 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

対応人数:1−2人
加熱方式:電熱ヒーター
表面加工:フッ素コート?
プレート寸法:幅28.5×奥18.5cm
焼肉:波形プレート
たこ焼き:

 MHP-1210/W は、Amazonの生活家電のPB製品となる「モノクローム」の製品です。

 製造自体は、日本の家電メーカーのKOIZUMI(小泉成器)となります。モノクロームの家電製品の多くはここですね。

 本体サイズは、幅38x奥行23.5x高さ18.5cmです。

 サイズ感からすると小さめで、1-2人用と言えます。 

 加熱方式は、一般的な、電熱線を使った方式です。

 202009021022.jpg

 付属するプレートは、1枚です。

 面白いのは、プレートがリバーシブル仕様な点です。表が平面プレート、裏が波形プレートです。

 部材品を抑えるためでしょうが、なるほど、と思わせるものがありました。

 温度は、230度までです。ただ、小型機ですし、高火力利用は油はねもあるので、この水準で問題ないでしょう。

 表面加工は、詳しい説明がないですが、写真からは、フッ素加工が確認できます。

 ただし、金属ヘラなどの利用はできない仕様です。

 本体のお手入れは、構造的に問題ないでしょう。

 本体の収納性は、とくにケースなどの配慮はないです。

 一方、本機は、電源ケーブルが直付けです。他社のように、感熱棒を外せない構造である点は注意が必要そうです。

---

 以上、モノクロームMHP-1210/Wの紹介でした。

 性能で選ぶ製品ではないですが、予算が制限されるなかで、実用的な製品を選びたい場合は選択肢になるでしょう。両面プレートでのコストカットの手法は、個人的に面白く感じました。

 ただし、サイズ的に、1-2人用である部分は注意してください。


 202103091720.jpg

 【2021年】

 44・ROOMMATE RM-104TE-IV
 44・ROOMMATE RM-104TE-RD
  ¥4,276 楽天市場 (8/24執筆時)  

対応人数:1−2人
加熱方式:電熱ヒーター
表面加工:フッ素コート
プレート寸法:20×20×37mm
焼肉:波形プレート
たこ焼き:16個

 RM-104TEは、ROOMMATEブランドで格安家電を出している ダイアモンドヘッドの製品です。

 アジアの協力企業からの調達で、そちらに原型機があると思います。発熱する調理家電に、木調(フェイクの)のデザインするのは、日本では少ないですから。

 価格的には、アイリスオーヤマの製品が「ライバル」でしょう。

 202103091728.jpg

 加熱方式は、こちらも一般的な電熱線ヒーターを使った方式です。

 最大250度まで出せる製品ですが800Wなので、アイリス機よりパワーがないです。

 ただ、プレートサイズが20cm四方と狭いので、このパワーでも実用上は問題ないかもしれません。

 202103091726.jpg

 付属するプレートは、平面プレートと、たこ焼きプレート・波形プレートです。

 さほど高機能でもないですが、焼肉用の波形プレートもこの価格で付属するのは、すこしお買得感を感じます。

 本体のお手入れは、本体にフッ素加工(2層)の記述があります。

 水に長時間付けると剥がれる可能性など、強度の部分で不安な記述があるとはいえ、値段としては優秀です。

 202103091733.jpg

 本体の収納性は、問題ないでしょう。

 重ねて収納できるかについては、詳しい情報がないのですが、たこ焼きプレートを一番上にすれば、おそらくできる仕様なのでしょう。

 ただし、電源ケーブルが本体に「直付け」で、抜いて保管はできない構造です。

 安全面では、他社の「直付け」タイプとおなじで特段の工夫はないです。 

---

 以上、RM-104TEの紹介でした。

 20cm四方の小型のホットプレートは珍しいです。価格的に性能限界はあるでしょうが、「1人焼肉」などの用途では、このサイズは便利な気もします。


 202205241311.jpg  

 【2022年発売】

 45・KOIZUMI KSG-1201/K
  ¥14,162 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

 45・KOIZUMI KSG-1201/H
  ¥9,524 楽天市場 (8/24執筆時)

対応人数:2−4人
加熱方式:電熱ヒーター
表面加工:セラミック/フッ素
プレート寸法:幅40×奥15cm(推定)
焼肉:平面プレート
たこ焼き:24個

  KSG-1201/H・Kは、KOIZUMIが販売するホットプレートです。

 先述のモノクロームと同じ製品は生産しませんが、「深型プレート」系統の製品で少しユニークな製品がこちらです。

 202205241316.jpg

 本体サイズは、幅40.5x奥行26.0x高さ14.5cmです。

 2-4人用と言えます。 

 加熱方式は、一般的な、電熱線を使った方式です。 

 本機は、最大250度ですので、本格派です。

 202205241312.jpg

 付属するプレートは、3枚です。

 汎用性のある平プレートと、仕切り深なべ・たこ焼きプレートの3セットです。

 202205241314.jpg

 仕切り深なべは、汁物の調理が2種類同時にできる点が独創的です。

 熱源はそれぞれ別なので、独立ボタンで調整できる点は面白いでしょう。

 一方、焼肉専用プレートはない部分は、注意点です。

 表面加工は、平プレートとたこ焼きプレートがフッ素加工です。

 深鍋は、セラミックコーティングです。水気のある料理に使う分には、これで問題ないでしょう。

 本体のお手入れは、本機も解体できるため、構造的に問題ないでしょう。、

 本体の収納性は、特別な収納ケースなどはが付属しません。

 付属する箱に収納することはできますが、入れるのは面倒です。

 安全面は、本機は、電源ケーブルがマグネット式です。

 保管時に便利なだけでなく、コードにまつわるトラブルも防ぎやすいでしょう。

---

 以上、KOIZUMIKSG-1200-Rの紹介でした。

 深鍋タイプで、かつ、同時料理できる製品は珍しいでしょう。この用途に魅力を感じる場合は、選択肢になると思います。一方、収納が面倒なのが欠点と言えます。

ーーー

 202205241318.jpg

 【2022年発売】

 46・KOIZUMI KSG-1220/C
  ¥13,442 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

対応人数:2−4人
加熱方式:電熱ヒーター
表面加工:セラミック/フッ素
プレート寸法:幅45×奥20cm(推定)
焼肉:平面プレート
たこ焼き:24個

 なお、本機を一回り大きくした大容量モデルもあります。

 202205241322.jpg

 2-4人用としては、少し大きめになりますので、テーブルの「主役」になりますが、使い回しは、逆に悪くなるので、どちらかといえば、汁物用かなと感じます。


 202205241325.jpg

 【2022年発売】

 47・MK HASAMIZE TK-H315K
  ¥16,800 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

対応人数:2-3人
加熱方式:電熱ヒーター×2
表面加工:フッ素
プレート寸法:幅40×奥15cm(推定)
焼肉:平面プレート
たこ焼き:24個

  TK-H315K は、エムケー精工が販売するホットプレートです。

 信州の老舗企業で、割とニッチな白物家電を多く出します。

 業務用でも、黒ニンニク作成機などをつくる一風変わった会社です。

 202205241327.jpg

 本体サイズは、幅32x奥行41.0x高さ18.5cmです。

 1回目記事で、デロンギのマルチグリラーをみましたが、それをラウンド形状にしたような製品で、「2面焼き」です。

 202205241330.jpg

 ただ、提案される料理は「日本ローカル」で、ハンバーグの両目の焼き付けや、お好み焼きなどが提案されます。

 お好み焼きはとくに「裏返さず焼ける」点は、失敗しがちな部分にメスを入れており、けっこう「欲しいな」と思わせます。

 付属するプレートは、平面プレート・波型プレートが上下2面ずつです。

 焼肉については、焼けますが、高機能でもないでしょう。

 202205241334.jpg

 一方、個人的に(よく食べるので)ピザ焼きの写真が気になりました。

 上下両面加熱は(石窯の再現ではないにせよ)ピザチェーンの焼き方と基本同じなので、ありかなとおもいます。28cmまでです。

 ただ、生地(強力粉)からの焼き上げで、市販のクラフトを利用するのは少し難しい部分はありそうです。手造りでも仕組み的に、クリスピーな仕上げも難しい気がします。

 そのほか、具もあまり載せすぎるとくっつきやすいでしょう。

 表面加工は、フッ素コーティングです。

 本体のお手入れは、プレートは洗えます。

 丸いので食洗機に入りそうな感じがありますが、不可との表記です。

 本体の収納性は、特段ケースなどは付きません。

 安全面は、電源ケーブルが本機は直付けです。

 開く構造で天面も熱源という製品ですので、お子さんなどには気をつけて使った方がよい部分はあると言えます。

---

 以上、MKの HASAMIZE TK-H315Kの紹介でした。

 ハンバーグ・お好み焼き、あるいは、羽根を付けたい餃子焼きなど、なんとなく便利なシーンは多そうです。

 焼肉は「できれば良い」という感じで良い方で、裏返しが不得意な方にはかなり良い選択肢でしょう。


 202208241902.jpg

 【2022年発売】

 47・サンコー C-NHP21B
  ¥12,800 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

対応人数:1-2人
加熱方式:電熱ヒーター
表面加工:
プレート寸法:
焼肉:平面プレート
たこ焼き:

 ウチの鉄板焼きダイニング C-NHP21B は、秋葉原のレアものショップで知られるサンコーが販売するホットプレートです。

 アイデア家電が得意なメーカーですが、本機もそうです。

 202208241906.jpg

 本体サイズは、幅61.5x奥行39.0x高さ11cmです。

 プレートの実寸は、非開示ですが、15cmのお好み焼きが2枚ということで、1-2人向きになります。

  202208241904.jpg  

 付属するプレートは、ないです。

 本体に直付けになる、鉄板のみです。

 ただ、表現が特殊セラミックガラス(ガラスセラミックス)で、かなり乱暴に使っても問題ないとされます。

 202208241910.jpg

 例えば、ステーキで包丁を入れること、お好み焼きの後に、金属たわしを使うこともOKとされます。

 ようするに、普通の鉄板と同じように使えることを売りにします。

 202208241917.jpg

 火力は、4段階的に調整可能で、保温もできるのでまさに「お好み焼き屋」です。

 表面加工は、特殊なコーティングはないです。

 つまり、(お好み焼き屋さんの鉄板みたいに)ガシガシこびり付くので、それをコテでガシガシ落としていく、ということになります。

 もちろん、しっかり油を引かないと、後始末はたいへんでしょうけれど。

 本体のお手入れは、プレートは取り外せない構造です。

 実質洗えないので、油の始末をしっかりしたい方には向かないでしょう。

 丸いので食洗機に入りそうな感じがありますが、不可との表記です。

 本体の収納性は、特段ケースなどは付きません。

 安全面は、温度センサーによる異常加熱の検知の記載があります。

 ただ、ケーブルは直付けです。

---

 以上、サンコーC-NHP21B の紹介でした。

 使っているシーンの見映えが良いので、友人には受けるでしょうし、SNSなどで紹介されればヒットしそうな感じはあります。また用途によっては便利なようにおもいました。

 普通に剛性の高い鉄板を買って、普通のIHヒーターに載せて使うより、食卓がだいぶ「省スペース化」できますし。

 ただ、お好み焼きさんと違い、しまっておく時間のほうが長いものですし、外してしっかり洗えないのは、やはり不便に思えました。この仕様で外し洗いできるならば、よりユニークに思えます。

今回の結論
最新ホットプレートのおすすめは結論的にこの機種!

 202103091623.jpg

 というわけで、今回は、3回にわたってホットプレートの比較をしてきました。

 最後に、いつものように、目的別・用途別に「おすすめ機種」を数種類あげていきます。


 第1に、焼き肉・お好み焼き・たこ焼きとマルチに活躍できる多機能ホットプレートとしておすすめなのは、

 201911161211.jpg

 【2022年モデル】

 6・象印 やきやき EA-GZ30-XB
  ¥19,981 楽天市場 (8/24執筆時)

 【2019年モデル】

 7・象印 やきやき EA-GW30-XB
  ¥14,498 楽天市場 (8/24執筆時)

 【Amazon限定モデル】

 8・象印 やきやき EA-GV35AM-TD
  ¥17,800 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

対応人数:2-4人程度
加熱方式:電熱ヒーター
表面加工: トリプルチタンセラミック
プレート寸法:幅43×奥行31cm
焼肉:波形プレート(穴あき)
たこ焼き:30個

焼肉の仕上がり ★★★★★
掃除のしやすさ ★★★★☆
収納性     ★★★★★
温度ムラのなさ ★★★★☆
調理の多彩性  ★★★★★
総合評価    ★★★★★

 象印の EA-GZ30-XBでしょう。

 仕様が同じなので、旧機種のEA-GW30でも、OKです。

 201904291319.jpg

 付属品の多さは、たこ焼きプレートまで付いたフルセットで、パナソニック以上で、サイズも家庭向きである点を評価しました。

 タイガー製品も良いですが、焼肉をする場合、油がしっかり落ちるのは、こちらの構造だと思います。

 201911161217.jpg

 収納性は、家庭向きの大プレートの場合考えたい部分ですが、しっかりした収納が付属する点が評価できます。

 また、他社の格安品と違って、電源ケーブルも取り外せるので、収納はかなり楽です。

 安全面でも、プレートがしっかりはまらないと、電源ケーブル(感熱棒)がさせない構造になっており、電熱線ヒーター式の製品としては、しっかり対策があります。

 201804081125.jpg

 一方、【Amazon限定】EA-GV35-TDは、ハーフプレート仕様です。

 ご自宅の「鉄板焼き」の使い方として、この仕様のほうが便利に感じるようならば、選ぶと良いでしょう。


 第2に、パーティー用・大家族用の「大きめ」ホットプレートとしておすすめなのは、

 202205241225.jpg

 【2016年】

 19・パナソニック NF-W300-S
  ¥14,600 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

対応人数:5人以上対応
加熱方式:電熱ヒーター
表面加工: ダイヤモンドハードコート
プレート寸法:幅50.5×奥行31.0cm
焼肉:波形プレート(穴あき)
たこ焼き:24個

焼肉の仕上がり ★★★★★
掃除のしやすさ ★★★★☆
収納性     ★★★★☆
温度ムラのなさ ★★★★☆
調理の多彩性  ★★★★★
総合評価    ★★★★★

 パナソニックのNF-W300-Sでしょう。

 202205241226.jpg

 ラウンド形状ですが、プレートサイズは、各社のワイドプレート機に相当し、幅50.5×奥行31.0cm とかなり大きいですから。

 202205241241.jpg

 3-4人程度だと少し大きめに感じる場合もあるでしょう。

 ただ、調理後のお肉などを保温するウォームキーパーのスペースを考えれば、家族用として「ちょうど良い」ようにも思えます。

 結局のところ、焼肉の焦げ付きと煙は「焼きすぎ」が大きな原因なので、わりとよい工夫かなと思います。

 202205241238.jpg

 コーティングも、蓄熱性と耐久性に配慮があるダイヤモンドハードコートです。

 202205241232.jpg

 たこ焼きプレートは、載せ替えプレートを利用する方式なので24個と限られますが、それ以外は問題を感じません。 

 202205241243.jpg

 大きいですが、縦置きすれば、デッドスペースを活かせるでしょう。

ーーーー

 202111061114.jpg

 【2021年発売】

 【プレート2枚

 25・アイリスオーヤマ WHPK-022
  ¥25,080 楽天市場 (8/24執筆時)

 【プレート1枚

 25・アイリスオーヤマ WHPK-021
  ¥19,580 楽天市場 (8/24執筆時)

対応人数:2−4人
加熱方式:電熱ヒーター
表面加工:フッ素コート
プレート寸法:約幅48.5×奥行32cm
焼肉:平面プレート(溝あり)
たこ焼き:20個

焼肉の仕上がり ★★★☆☆
掃除のしやすさ ★★★☆☆
収納性     ★★★★☆
温度ムラのなさ ★★★★☆
調理の多彩性  ★★★☆☆
6総合評価    ★★★☆☆

 ただ、複数の料理を同時に行う、という方向性ならば、2面プレートが付属するアイリスオーヤマの製品は魅力です。

 202111061133.jpg

 同社には、半分折りで、もう少し収納性がよいものもあります。

 ただ、メンテ性などを考えると、現状ではこちらでしょう。

202202151838.jpg

 本機も縦置きできますし、隙間に収納しやすいかと思います。

 202111061126.jpg

 また、工夫次第で、結構面白い利用法が考えられるでしょう。


 第3に、少人数世帯用の小型のホットプレートとしておすすめなのは、

 201804081229.jpg

 【プレート3枚】

 〈2017年発売〉

 12・TIGER これ1台 CRC-B301-T
  ¥9,033 楽天市場 (8/24執筆時)

 〈2022年発売〉

 12・TIGER これ1台 CRC-B302-T
  ¥12,221 楽天市場 (8/24執筆時)

 【プレート2枚】

 〈2017年発売〉

 13・TIGER もう1枚 CRC-B201-T
  ¥9,698 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

 〈2022年発売〉

 13・TIGER プレート1枚 CRC-B202-T
  ¥11,671 楽天市場 (8/24執筆時)

 【プレート1枚】

 〈2017年発売〉

 14・TIGER プレート1枚 CRC-B101-T
  ¥7,980 楽天市場 (8/24執筆時)

 〈2022年発売〉

 14・TIGER もう1枚 CRC-B102-T
  ¥9,245 楽天市場 (8/24執筆時)

対応人数:1−2人
加熱方式:電熱ヒーター
表面加工: セラミックスフッ素コート
プレート寸法:幅35.0×奥行28cm
焼肉:波形プレート(穴あき)
たこ焼き:30個

焼肉の仕上がり ★★★★★
掃除のしやすさ ★★★★☆
収納性     ★★★★☆
温度ムラのなさ ★★★★☆
調理の多彩性  ★★★★★
総合評価    ★★★★★

 タイガーのCRC-Bシリーズが良いと思います。

 新旧両機種ありますが、性能は変わりませんので、値段で決めてください。

 201904291336.jpg  

 象印のラウンド(円形)タイプと迷いました。

 ただ、焼肉の際の油落としについては、構造的にややこちらが良さそうです。

 より安い機種はあります。

 ただ、象印にせよ、タイガーにせよ、コーティングの部分では、同社の上位機と同じグレードのコーティングを採用しているため、長く利用することを考えると、この部分が、しっかりした機種を選ぶべきでしょう。

 安全面でも、両社は、同等の配慮があります。


 第4に、焼き肉専用ホットプレートとして、その味・利便性を重視して選ぶとすると

 202012041706.jpg

 【下位機種】

 21・グラファイトグリラー AEG-G13A-W
   ¥16,600 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

 【上位機種】

 20・グラファイトグリラー CAG-G13B-G
   ¥29,000 楽天市場 (8/24執筆時)

対応人数:2−4人
加熱方式:赤外線ヒーター
表面加工:フッ素コート
プレート寸法:34×20cm
焼肉:波形プレート(穴あき)
たこ焼き:

焼肉の仕上がり ★★★★★★
掃除のしやすさ ★★★★★
収納性     ★★★★★
温度ムラのなさ ★★★★★
調理の多彩性  ★★★☆☆
総合評価    ★★★★★★

 アラジングラファイトグリラーの下位機種であるAEG-G13Aでしょう。

 201908061130.jpg

 ラウンド型のマジックプレートが欲しいならば、上位機でしょうが、ここまでの価格差は正当化できません。

 201705041227.jpg

 遠赤加熱は、肉を美味しく焼くという点では、IHや電熱線のホットプレートよりも上位です。

 また、この機種は、煙の発生しにくい製品で、家庭での焼肉の最大の問題点を克服している点でも魅力です。

 形状的に、2人程度までに向く製品ですが、既存の製品と明確に異なり、思想もある製品ですので、「新しい物好き」の方には特にオススメです。

 201908061140.jpg

 一方、この機種には、ソースが調理できる上位機種があります。たしかに「マジックプレート」は魅力ですが、さすがに価格が高いです。

 逆に、火力面で同等水準で、片付けの手間も同じな下位機は、非常にお買い得感があると言えます。

ーーー

 202106201824.jpg

 37・山善 XGRILL +PLUS YGMB-X120
  ¥6,755 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

対応人数:2−4人
加熱方式:電熱ヒーター
表面加工:フッ素コート
プレート寸法:約40×25cm
焼肉:波形プレート(穴あき)
たこ焼き:

焼肉の仕上がり ★★★★☆
掃除のしやすさ ★★★☆☆
収納性     ★★★★☆
温度ムラのなさ ★★★☆☆
調理の多彩性  ★★★☆☆
総合評価    ★★★☆☆

 一方、多少価格を抑えるならば、山善の減煙焼き肉グリル YGMB-X120がよいでしょう。

 202106201828.jpg

 低価格ながら、底面構造の工夫で、煙や油ハネがしにくい点が評価できます。

 油が効果的に落ちるので、焼肉の味の面での期待値も高いです。

 ただ、コーティングの部分は値段相応です。

 丁寧に扱うことと、また、無駄に温度設定を上げすぎないのが、本機を便利に長く使うコツといえます。


 第5に、野外のバーベキューのほか、焼き目をつける系のプレス調理におすすめなのは、

 201901252019.jpg

 39・デロンギ マルチグリル BBQ CGH1011DJ
  ¥35,800 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

対応人数:1-4人
加熱方式:電熱ヒーター(改良型)
表面加工:フッ素コート
プレート寸法:45cm×33cm(推定)
焼肉:平面プレート
たこ焼き:

焼肉の仕上がり ★★★★★★
掃除のしやすさ ★★★★★
収納性     ★★★★☆
温度ムラのなさ ★★★★★★
調理の多彩性  ★★★★★
総合評価    ★★★★★★

 デロンギマルチグリルでしょう。

 パナソニックやプリンセスの(白い)ホットプレートが「インドア」系だとすると、こちらは完全にアクティブかつワイルドな「アウトドア系」の製品です。

 201901252023.jpg

 そのため、テラスやバルコニーなどでの野外パーティ派には、これがよいでしょう。

 201901252130.jpg

 CGH1011DJ用 ワッフルプレート CGH-WP
 CGH1011DJ用 波形プレート CGH-NP
  ¥11,691〜 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

 一方、Atlasとしては、こちらは、肉などに焼き目を付けるプレス調理機として便利なように感じています。家庭ではなかなか難しいジャンルでしたが、これなら可能でしょう。

 本体も決して安くなく、専用プレートは別売で、その分予算が必要です。ただ、「新しもの好き」は試す価値があると思います。

−−

 201901252136.jpg

 ・デロンギ SW13ABCJ-S
  ¥9,773 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

 なお、今回の比較の趣旨には沿いませんが、量が少なく、かつ、焼き目を付けるだけで良いならば、デロンギから「サンド & ワッフルメーカー」という製品も販売があります。

 201901252138.jpg

 小型サイズで、温度設定もできませんが、焼き目は付けられます。波形プレートとワッフルプレートも最初からセットです。


 第6に、最近人気の深皿タイプのホットプレートとしておすすめなのは、

 201901251933.jpg

 【2019年】

 4・象印 STAN. ホットプレート EA-FA10
  ¥13,700 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

対応人数:2−4人
加熱方式:電熱ヒーター
表面加工: トリプルチタンセラミック
プレート寸法:幅36×奥行33cm
焼肉:
たこ焼き:(26個)

焼肉の仕上がり ★★★☆☆
掃除のしやすさ ★★★★★
収納性     ★★★★★
温度ムラのなさ ★★★★☆
調理の多彩性  ★★★★☆
総合評価    ★★★★★

 すでに焼肉用のプレートは持っており、深皿プレートに特化して考えるならば、象印 STAN.が良いでしょう。

 201901251936.jpg

 深鍋タイプは、食卓を彩るアクセントとして「見かけ」の部分が重要です。

 202009021111.jpg

 その意味、同社の「デザイン家電」ブランドの STAN系列の本品は、優れます。

 深さも4cmと十分ありますし、掃除もしやすい形状ですので、その部分でもオススメできます。

 安全面でも、象印の普通のホットプレート同様の配慮があります。

ーーー

 202009020927.jpg

 【2020年】

 【深鍋+焼肉+たこ焼き】

 1・象印 やきやき EA-KJ30-BA
  ¥11,440 楽天市場 (8/24執筆時)

 【深鍋+焼肉】

 2・象印 やきやき EA-KE20-BA
  ¥9,780 楽天市場 (8/24執筆時)

対応人数:2-4人程度
加熱方式:電熱ヒーター
表面加工: トリプルチタンセラミック
プレート寸法:幅40.5×奥行27cm
焼肉:波形プレート(傾斜)
たこ焼き:30個

焼肉の仕上がり ★★★★☆
掃除のしやすさ ★★★★★
収納性     ★★★★★
温度ムラのなさ ★★★★☆
調理の多彩性  ★★★★☆
総合評価    ★★★★★

 一方、少し大きなサイズで、流行の深皿プレートが付属しつつ、焼肉やたこ焼きほか、それ以外の調理にも使える多機能製品を選ぶならば、象印の「やきやき」シリーズでしょう。

  202009020938.jpg

 深皿は3.5cmとさほど深さはないですので、「浅型」の使い勝手もある程度担保されます。その上で、深鍋的な使い方でレパートリーも拡がる機種と言えます。

 とくに、「深皿プレート」が付属する機種に限定すれば、「傾斜溝つき焼肉プレート」を採用する点で、焼肉の味の期待値が高いと言えます。

 ただし、穴あきプレートではないので、深皿(深鍋)がマストでないならば、深皿の付かない普通の製品をオススメします。

 本機は、専用ケースがないので、収納性もそちらの方が良いでしょう。

ーーー

 202208241710.jpg

 【2022年】

 【深鍋+焼肉】

 5・象印 デイリーコンパクトプレート EX-AJ30-BA
  ¥19,800 Amazon.co.jp (8/24執筆時)

対応人数:2−4人
加熱方式:電熱ヒーター
表面加工: トリプルチタンセラミック
プレート寸法:28.5×19cm
焼肉:
たこ焼き:(26個)

 ただし、焼肉調理はしないという方で、どちらかと言うと「鍋利用優先」という場合は、EX-AJ30のほうが良いかと思います。

  202208241743.jpg

 付属するプレートは、深鍋・平面・たこ焼きの各プレートです。

 ただ、深鍋の深さが5.5cmで、平面プレートでも3.5cmです。

 そのため「鍋利用」と煮込む」という部分では、本機の使い勝手は良いです。

 202208241734.jpg

 フタの重さを利用した無水調理もできますので、ビタミンを残すヘルシー調理にも挑戦したい場合には特に向きます。

  202208241745.jpg

 縦横に小型である部分を活かして、置きっぱなしでも問題ない点で、「煮込み好き」なご一家には、相当向くでしょう。

 ただ、平面プレートも深めで焼肉には向かない点と、面積の部分で、(鍋利用は問題ないにせよ)平面プレートを利用する場合、容量的に、最大でも2-3人ほど用となる部分が注意点です。

ーーー

 201911161553.jpg

 【2019年】【各色】

 16・TIGER CRL-A200-KI
 17・TIGER CRL-A200-WC
  ¥9,800 楽天市場 (8/24執筆時)

対応人数:1−2人
加熱方式:電熱ヒーター
表面加工::フッ素コーティング
プレート寸法:幅26×奥行19.6cm
焼肉:グリルプレート
たこ焼き:

 たほう、1人暮らしを含む少人数世帯の方で、深めのものをお探しならば、タイガーのダイニングプレート、CRL-A200が良いと思います。

 201911161307.jpg

 デザイン性の部分では、本編で見たBRUNOなども優秀です。

201911161315.jpg

 ただ、タイガーの場合、鍋として利用できる部分のほか、グリルプレートが標準添付である点が評価できます。

 一般的に、少人数家庭に「ホットプレートを複数台」所有することは考えにくいので、汎用性を考えた場合、この機種が、深皿タイプでは、最も使えるシーンが多いでしょう。

補足:ホットプレートのオルタナティブ

 以上、今回は、ホットプレートの紹介でした!。

 

1・おすすめグリル鍋の比較記事

 なお、「焼き肉」「お好み焼き」だけでなく、鍋を使った調理を中心にする場合ですが、ホットプレートに類似する「グリル鍋」という調理家電があります。

 基本的に丸形になります。

 上の記事で紹介していますので、よろしければ、こちらもご覧ください。

 ではでは。

posted by Atlas at 19:47 | 調理家電

 このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

 よろしければ、下部のリンク集をご覧ください。

 家電批評モノマニアは、「家電ブログランキング」に参戦中です。右のリンクから「クリックで応援」お願いします!  201302192014.jpg

<広告>

          

Googleなどの検索エンジンでは

「家電批評モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!





          




 今後の記事は、【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png