比較2017' 明るいLEDシーリングライト35製品の性能とおすすめ・選び方 (ceiling lights-1)

2017年05月12日

比較2017' 明るいLEDシーリングライト35製品の性能とおすすめ・選び方 (ceiling lights-1)

回レビューする製品:2017年 LEDシーリングライト35機種の性能と選び方(6畳・8畳用〜リビング用):東芝 日立 NEC パナソニック アイリスオーヤマのシーリングライト:1人暮らし・ホームシアター用照明・目に優しい・目が疲れない小部屋向けおすすめシーリングライト

今回のお題
電気代と目に優しいLEDシーリングライトはどの機種がおすすめか?

 どもAtlasです。

 今日は、LEDシーリングライトの2017年現在の最新モデル比較します。

1・6-8畳用LEDシーリングライト →この記事!
2・10畳以上のLEDシーリングライト

 なお、LEDシーリングライトは販売点数が多いため、サイズから以上の2つに分けてあります。よろしくお願いいたします。

 今回は、比較的畳数が少ない場所に向いた6-8畳向けのLEDシーリングライトについて紹介します。

今回の比較基準

 今回は、シーリングライトについて、「電気代」と「目に優しい」という観点から今回比較します。

 なお、以下の記事で、Atlas的に重要視するのは、以下の3つの要素です。

 1・照度(ルーメン)

 一番重要なのは最大照度(明るさ)です。とくに最近はテレビやパソコンなど、反射して自分の顔が映し出される光沢モデルが非常に多いです。その対処には、できるだけ照度の高いシーリングライトを導入することが有効です。

 なお、LEDは10年ほど光源が保ちますが、それでも照度は経年変化で落ちていきます。また、いざ買ってみて暗すぎた場合はどうにもならないことを考えれば、使用する畳数と同じか、1段階広い適応畳数を持つシーリングライトを購入したいものです。

 2・色調が調整できること(調色)

 電球色と蛍光灯色(昼白色)に調色できる点を重視します。なぜなら、夜間は電球色に調色できた方が「疲れ目」に優しく、昼間は、昼白色のほうが活動しやすいからです。

 3・演色評価数(Ra指数)

 一般的に言えば、目に優しいライトとは、太陽の光に近い演色値ののライトです。白球色(昼光色・昼白色)での演色評価指数が、太陽の光(Ra100)にできるだけ近い方が自然光で、目に優しいと言えます。

 とくに、書斎に置くなどする場合で、読書をされる方は、この部分のスペックを重視すると満足度が高いです。

 img-kantan.jpeg

 なお、以下で紹介する機種については、天井に引っかけコンセントがあればどの家庭でも設置できます

8畳間向きのシーリングライト

 では、レビューを始めましょう。

 なお、以下では、Atlasがオススメできるポイントは赤字で、イマイチと思う部分は青字で記していきます。


 

 1・NEC LIFELED'S HLDZA0670 【6畳】
  ¥5,480 Amazon.co.jp (5/11執筆時)
 1・NEC LIFELED'S HLDZA0669   【6畳】【連続調光】
  ¥5,190 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

明るさ:3699ルーメン(31W )
調光:5段階  

 1・NEC LIFLED’S HLDZB0870 【8畳】
  ¥6,048 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)
 1・NEC LIFELED'S HLDZB0869   【8畳】【連続調光】
  ¥5,660 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

明るさ:4299ルーメン(36W )
調光:5段階 /連続調光可能
調色:昼白色のみ
演色値:Ra85(太陽をRa100とした場合)

 はじめに、NECのシーリングライトを紹介します。こちらは、値段が手頃なために、東芝と共に、日本のデンキヤさんで最も売れている機種です。NECのLEDシーリングライトは、低価格で人気のあるモデルが多いです。 

 明るさは、6畳用が3699ルーメン、8畳用が4299ルーメン明るいです。演色値についてもRa85をキープしており、ある程度目にも優しいでしょう。 

 調光(明るさ調整)については【連続調光】とあるモデルは無段階での連続調光が可能ですが、その他は5段階の明るさ調整になります。ただし、いずれのモデルも、東芝と同じく電球色に調色できないタイプです。

 201512211725.jpg

 なお、NECのシーリングライトは、丸形蛍光灯と似た配置にしています。、従来の蛍光管似た光の感じが得られる点で人気です。ただし、蛍光管と同じく、中心部の光が多少弱く光が部屋に均一に広がりにくいという弱点がありました。

 ただし、今年モデルチェンジで「マルチ拡散カバー」が採用されました。これにより光が従来より広範囲に広がりやすくなっています。

 以上、NECのシーリングライトの紹介でした。電球色への調光ができない点は残念ですが、1万円以下の機種としては明るいモデルで、「お買得」だと思います。


 

 2・アイリスオーヤマ ECOHiLUX CL6D-5.0   【6畳】
  ¥4,242 Amazon.co.jp  (5/11執筆時)
 2・アイリスオーヤマ ECOHiLUX CL6DL-5.0   【6畳】【調色対応】
  ¥4,824 Amazon.co.jp  (5/11執筆時)

明るさ:3300ルーメン(33W/38W )
調光:10段階  

 2・アイリスオーヤマ ECOHiLUX CL8D-5.0 【8畳】
  ¥4,639 Amazon.co.jp
  (5/11執筆時)
 2・アイリスオーヤマ ECOHiLUX CL8DL-5.0   【8畳】【調色対応】
  ¥5,324 Amazon.co.jp
  (5/11執筆時)

明るさ:4000ルーメン(40W )
調光:10段階
調色:昼白色のみ
演色値:Ra80(太陽をRa100とした場合)

 続いて、アイリスオーヤマのシーリングライトです。ホームセンターで有名な家電メーカーですが、とくに「お買得」な価格帯について、この分野でのシャープの撤退に呼応する形でシェアを伸ばしている会社です。

 こちらは、調色できるタイプと電球色に調色できないタイプに分かれますが、価格差はほとんどないですね。

 明るさは、その一方で、6畳用が3200ルーメン、8畳用が400ルーメンと、同じ畳数で較べた場合、他社よりも多少暗いです。また、演色値にもRa80と、近年の他社水準よりも劣ります。

 消費電力も、同じ明るさに比して、他社よりも効率が悪いですね。

 調光(明るさ調整)については、段階調光ながら10段階の調光と、それなりに細かく調光できるのが魅力です。

 以上、アイリスオーヤマのシーリングライトの紹介でした。価格重視で選ぶとするとこの機種は魅力です。その一方で、適応畳数・消費電力を基準に選ぶと、格安機として較べてもスペックが落ちるのが難点ですね。ただ「新興勢力」なので、次期モデル以降に期待でしょうね。


 

 5・NEC LIFELED’S HLDCA0679  【6畳【アクリル】
  ¥7,480 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

明るさ:3699ルーメン(33W )

 6・NEC LIFELED’S HLDCB0879【8畳【乳白色】
 6・NEC LIFELED’S HLDCB0864SG 【8畳【ナチュラル(木調)】
  ¥11,123 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

明るさ:4299ルーメン(37W )
調光:連続調光
調色:可能〈昼光色・電球色〉
演色値:Ra85(太陽をRa100とした場合)

 こちらは、NECの上位機種になります。こちらも機種が多数ラインナップされます。いずれの機種も連続調光に対応し、また、昼光色と電球色の調色に対応します。なお、【アクリル】【乳白色】とあるのは側面のデザインの違いを意味します。

 なお、7番のHLDCB0860SGについては、リモコンが高性能で、、留守でも指定時間の間点灯できる、防犯のための「留守タイマー」が付属するモデルになります。

 201512211734.jpg

 加えて「ホタルック」という機能があります。これは、急な停電時や消灯後のしばらくの間、蓄電してある電力を使って数分間青系のほのかな明かりを点灯し続ける機能です。蛍光管でもNECのモデルには蛍光塗料を使った同等の機能がありましたが、それを応用したものですね。

 以上、NECのシーリングライトの上位機種の紹介でした。連続調光ができる点が魅力ですね。また他者と比べた場合、ホタルック機能の搭載は魅力といえます。


   

 7NEC GRAND QUALITY HLDCKB0877SG【乳白色 8畳】
  ¥17,290 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

明るさ:4299ルーメン(34W )

 7NEC GRAND QUALITY HLDCKB0898SG 【クリア 8畳】
  ¥17,290 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

明るさ:4299ルーメン(30.5W )
調光:連続調光
調色:可能〈昼光色・電球色〉
演色値:Ra85(太陽をRa100とした場合)

 GRAND QUALITYは、NECの新発売の最上位機種になります。明るさは、先補の機種と同じで、こちらも、連続調光に対応し、また、昼光色と電球色の調色に対応します。

 一方、これらは、ホタルックに加えて、感震センサが付属しているため、地震があった場合、自動的に明かりが点灯します。停電時にもホタルックがあるので、NECは「Wのあんしん機能」と名付けています。そのほか、電球色点灯時も4299ルーメンを保証している点が、さきほどの機種との違いです。

 また、 HLDCKB0898SGについては、エッジ部分がクリア枠になった高級モデルで、消費電力的に多少有利になっています。それ以外には、フェードアウト機能がつくほどで機能面では変わりません。

 以上、NECのGRAND QUALITYの紹介でした。地震対策機能が付与された上位機です。防災面では魅力ですが、価格的には割高感がありますね。


  

 8・東芝 E-CORE LEDH80380-LC 【6畳】
  ¥6,911 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

明るさ:3699ルーメン(36W ) 

 8・東芝 E-CORE LEDH81380-LC 【8畳】
  ¥7,376 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

明るさ:4299ルーメン(42W )
調光:5段階
調色:可能〈昼白色・電球色〉
演色値:Ra85(太陽をRa100とした場合)
 東芝の LEDH80380-LCは、東芝の2016年モデルのシーリングライトです。

 明るさは、6畳用が3699ルーメン、8畳用が4299ルーメンと、NECのシーリングライトと同じです。演色値につRa85と同じです。

 調光(明るさ調整)については、NECの下位機種と同じで連続調光を採用しない5段階調光タイプです。一方、この機種については、6段階の常夜灯の調光ができる点が珍しい部分でしょう。

 調色にも対応し、電球色と昼光色の双方に色を切り替えることができます。

 以上、東芝のシーリングライトの紹介でした。NECのシーリングライトと似通った機種です。そのなかでも、オリジナルな点として常夜灯の調光に対応する点が「違い」です。一方、省エネ性は、NECの方が数ワット効率が良いので、電気代を重視するならばNECでしょう。

ーーー

 1東芝 E-CORE 丸形単色 LEDH80179W-LD【在庫限り 6畳】
  ¥5,500 Amazon.co.jp 在庫あり (5/11執筆時)

 なお、この機種は【在庫限り】で旧機種が売られています。格安ですが、調色に対応しない上、明るさも3200ルーメンと暗めです。できれば他機種が良いでしょう。


 

 【2016年モデル】

 9・パナソニック EVERLEDS HH-CB0610N   【6畳用】【調色未対応】 
  ¥6,777 Amazon.co.jp
  (5/11執筆時)
 9・パナソニック EVERLEDS HH-CB0611A   【6畳用】
  ¥6,770 Amazon.co.jp
  (5/11執筆時)

明るさ:3200ルーメン(30W )

 【2016年モデル】

 9・パナソニック EVERLEDS HH-CB-0810N   【8畳用】【調色未対応】
    ¥8,192 Amazon.co.jp
  (5/11執筆時)
 9・パナソニック EVERLEDS HH-CB-0811A  【8畳用】
    ¥8,033 Amazon.co.jp
  (5/11執筆時)

明るさ:3800ルーメン(35W )
調光:6段調光可能
調色:可能〈昼白色・電球色〉
演色値:Ra83(太陽をRa100とした場合)

 こちらは、パナソニックの低価格帯のシーリングライトです。複数モデルがありますが、【調色未対応】とあるモデルは、昼光色しか出せないモデルで、それ以外のモデルは、電球色と昼白色の2色から調光できるモデルです。

 201401031846.jpg

 一方、同一のサイズの場合、明るさNECや東芝よりも落ちますその一方で中心部までの明るさはパナソニックの「売り」の1つなので、むらなく明るい光が得やすいでしょう。また、省エネ効率は優れており、80%台をキープしており優秀です。

 ただ、実は次に紹介する機種の方が、パナソニックから選ぶ場合性能が良く、「お買得」ではないかと思います。


 201510071455.jpg

 【2016年下位モデル】

 10・パナソニック HH-CB0833A   【8畳用】【各色】
    ¥11,544 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【2016年上位モデル】

 11・パナソニック HH-CB0860A   【8畳用】【エコナビ
    ¥16,407 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

明るさ:4299ルーメン(41W )
調光:6段調光可能
調色:可能〈昼光色・電球色〉
演色値:Ra83(太陽をRa100とした場合)

 こちらは、パナソニックの上位のシーリングライトです。色は4色から選べる仕様で、スタンダード・パールホワイト・ミディアムブラウン仕上・蒔絵調から選べます。

 これら全ての機種ですが、先ほど1つ上で見た機種との相違点は、幾つかあります。

 第1に、調色の多様性です。こちらは、昼白色・電球色だけでなく、色温度がより明るい昼光色の調光が可能です。調光については、こちらも連続調光ができませんが、6段階調整が可能です。明るさを5%まで落とせます。また、パナソニックの場合も、東芝のように常夜灯(豆ランプ)の明るさも6段階で調節可能です。

 第2に、掃除の手軽さです。リングのカバーに帯電防止加工と撥水加工がなされた、手入れがしやすい「キレイコート」が成されている点です。シーリングライトは意外とゴミが溜まりやすく汚れやすい(油が付く)ため、このような加工が成されるのはメリット性が高いです。

 201504061602.jpg

 第3に、文字の視認性です。文字くっきり光という昼白色よりも鮮やかな光が出せます。コントラスト感を高めることができるため、文字が読みやすい光です。書斎には最適でしょう。

 se_image_03.jpeg

 第4に、エコ機能です。上の商品名に【エコナビ】 ある上位機種の2機種に限定されますが、明るさセンサーが搭載です。外や部屋全体の明るさをセンサーが感知して、それに合わせて部屋の明るさを自動で調光するできます。メーカーの計算では、これにより電気代を70%カットできるとされます。70%というのはいくぶん拡大表現が入っている感じですが、電気代的にメリット性があるのは間違いないでしょう。

 以上、パナソニックの上位機種の紹介でした。性能面で言えば、エコナビが搭載された上位機種は、節電効果を考えると投資する価値があると思います。

ーーーー

 【2016年モデル】

 12・パナソニック HH-CA0620AZ   【6畳用】【Amazon限定】
  ¥5,984 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

 【2017年モデル】
 13・パナソニック HH-CB0620AZ    【6畳用】【Amazon限定】
  ¥10,855 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

明るさ:3200ルーメン(34W )

 【2016年モデル】 

 14・パナソニック HH-CA0820AZ    【8畳用】【Amazon限定】
  ¥5,984 Amazon.co.jp  
(5/11執筆時)

明るさ:4299ルーメン(41W )

 【2017年モデル】
 
15・パナソニック HH-CB0820AZ 【8畳用】【Amazon限定】
  ¥10,826 Amazon.co.jp (5/11執筆時

明るさ:4299ルーメン(41W )
調光:6段調光可能
調色:可能〈昼光色・電球色〉
演色値:Ra83(太陽をRa100とした場合)

 なお、この機種は、【Amazon限定】に型番を変えたお買得モデルもあります。

 こちらも、通常機同様に昼光色・昼白色・電球色と三系統の光の出せるモデルです。一方、「文字くっきり光」は省略され、Maxの明るさは上位機には及びません。

 ただその点を除いても、かなり「格安」なので、費用対効果はむしろこちらが高いでしょう。


 201501041841.jpg

 16日立 LEDシーリング LEC-AH800F    【8畳】【下位機種】
  ¥10,435 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

明るさ:4299ルーメン(34.5W )

 17・日立 LEDシーリング LEC-AHS610F    【6畳】【中位機種】
  ¥9,955 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

明るさ:3699ルーメン(24.9W )

 18日立 LEDシーリング LEC-AHS810F   【8畳】 【中位機種】
  ¥10,979 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

明るさ:4299ルーメン(28.4W )

 19日立 LEDシーリング LEC-AHS810EH 【8畳】 【上位機種】
  ¥22,346 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

明るさ:4299ルーメン(31.2W )

調光:連続調光可能
調色:可能〈昼光色・電球色〉
演色値:Ra90(太陽をRa100とした場合)

 こちらは日立の新しいLEDシーリングライトです。こちらは、かなり人気のあるシリーズです。

 人気の秘密のひとつは、高い演色性です。演色値がRa90を越えるモデルは、8畳用ではこのモデルだけです。そのため、「キレイ色」という言葉が示すように、肌の色や食べ物をキレイに美しく見せることができます。

 201510071329.jpg

 そのほか、「ラク見えLED」と名付けられた特別なLEDが配置されていて、リモコンの「ラク見え」ボタンを押すことで演色値Ra90と太陽光に近い明るさを得ることができる仕様です。そのため、読書時などにより見やすい「目に優しい」LEDシーリングライトと言えます。ただし【下位機種】とある16番のLEC-AH800Eはこの機能が未搭載です。

 光の拡散についても、パナソニックや東芝と同じように、中心部まで明るい構造です。また、消費電力に対して、どの畳数のランプも他社よりスペック的に明るく、後発の利点を活かしています。したがって、省エネ性も良いです。調色も無段階で可能です。「図書館の明かり」「食卓の明かり」などリモコンで調整が可能です。

 調光に関して上位機種のLEC-AHS810EHに限っては、シーリング上部に120個のLEDを配置することで光の照射範囲をさらに拡げる「ひろびろ光」に対応します。その分価格はかなり高いため、値頃感はありません。

 また、エコセンサーも搭載です。他メーカーは、上位機種のみ搭載になりますが、日立については、全機種に搭載される点に好感が持てます。

 以上、日立のシーリングライトの紹介でした。発売当初から「売れ筋」製品にラインナップされた新機種ですが、明るさ・目の優しさ・エコ性能、どれを取ってもたしかに優れています

 予算的余裕があれば、この機種を選べば間違いないでしょう。

 ただ、注意して欲しいのですが、この機種の目玉と言える「ラク見え」機能エコ機能は、最下位機種のLEC-AH800E には非搭載です。中位・上位モデルを選んだ方が良いでしょう。


 201611190337.jpg

  20・Panasonic AIR PANEL LED HH-CB0880A 【8畳】
  
  ¥19,400Amazon.co.jp (5/11執筆時)
  20・Panasonic AIR PANEL LED HH-CB0882A 【8畳】【間接光】
  
  ¥26,870 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

明るさ:4299ルーメン(39W
調光:調光100%〜約5%
調色:可能〈昼光色・電球色〉常夜灯<6段調光可能>
演色値: Ra 83(太陽をRa100とした場合)

 Panasonic AIR PANEL は、最近発売された新シリーズです。

 8畳用としてみた場合、明るさは他製品と同等クラスの4299ルーメンですが、消費電力が39Wと多少低く経済性は高いと言えるモデルです。

 201702070903.jpg

 一方、他メーカーに較べた場合ですが、外縁部・内周部だけ照射し、間接照明的にライトが使える点があげられます。この機能はパナソニックの力を入れている部分で、シアター用途になどに向くでしょう。一方、演色値はRa83と低く、光の鮮やかさは期待できない機種です。下位機種にも搭載された文字の視認性が良い「文字クッキリ色」に対応します。

 一方、【間接光】とあるモデルは、非透過性パネルを全体に配置することで、完全に光を発光させなくできるため、「完全な」間接光が発せられます(右の2枚写真)。ただ、最大の明るさは3900ルーメン「文字クッキリ色」に非対応です。

 その他の性能は、Panasonicの下位機種と変わりません。


 170207-0002.png

【上位機種】

 21・パナソニック Link Style LED HH-XCB0883A  【8畳】
  ¥27,134 Amazon.co.jp  (5/11執筆時)

【下位機種】
 21・パナソニック Link Style LED HH-XCB0840A  【8畳】
  ¥18,616 Amazon.co.jp  (5/11執筆時)

明るさ:4299ルーメン(73W)
調光:調光100%〜約5%
調色:可能〈昼光色・電球色〉常夜灯<6段調光可能>
演色値:Ra83(太陽をRa100とした場合)

 Link Style LEDは、上で紹介したPanasonic AIR PANELの改良版となります。上位機は、先ほどの機種と同じパネルタイプの明かり、下位機種は、通常の直射タイプの明かりです。

 それぞれ、デザインや明るさは、それと同じですが、こちらはいわゆる「IOT家電」となり、Bluetoothを搭載し、スマホ(iPhone/Android)で明かりを設定可能です。

 201702070926.jpg

 フロアライト HH-XSB0001L
 
ラインライト HH-XSB0002L
  ¥9,008〜 Amazon.co.jp  (5/11執筆時)

 また、面白いのは、こちらのシリーズのフロアライト・ラインライトと連動して、明かりをスマホやリモコンで調整できる点です。例えば、シアター設定をした場合、「シーリングを間接光に、ラインライトをオンに」など、ユーザーが決めた設定にワンボタンで設定できるのが強みです。

 まさに「新時代の発想」といえますが、非常に面白い試みです。


 201504061638.jpg

  22・Panasonic 配光切替LEDシーリングライト HH-LC514A 【8畳】
  22・Panasonic 配光切替LEDシーリングライト HH-LC515A 【8畳】
  
  ¥32,800 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

明るさ:4299ルーメン(51W)
調光:調光100%〜約5%
調色:可能〈昼光色・電球色〉常夜灯<6段調光可能>
演色値: Ra 83(太陽をRa100とした場合)

 こちらは、Panasonicの、いわゆる上級機種です。2モデルありますが、違いはカバーの色のみです。下位機種とかなりの価格差がありますが、こちらは高機能です。

 201510071608.jpg

 この機種の場合、間接照明がより充実しており、スポットライト照明など、シアターなどに向いた補助照明機能が付いています。スポット光は、3つ付属しますが、それぞれ稼働しますので、間接照明として利用できるわけです。  

テレビを見る時のシアター的な光にしたり、また、勉強の際に明るく照らすための強く明るい光にしたり、調色・調光の自由度はかなり高いです。

 201504061651.jpg

 一方、こちらは演色値はRa83とあまり高くありません。しかし、スポット光を利用した「美ルック」機能が搭載されているため、光のスペクトル制御技術により、実際の演色性は高い仕様です。

 また、仕事や勉強の際に、昼白色で全体を照らしつつ、スポット光を手元に当てて照度を確保するというデスクライト的な使い方も可能です。先ほど紹介した「文字クッキリ色」にも対応です。

 その他の性能は、Panasonicの下位機種と変わりません。シアター的演出が欲しい場合には選択肢に入れるべき機種と言えるでしょう。ただし、エコナビこそ付いていますが、電気代は下位機種のほうが優れていますので、間接照明機能が必要ない人は下位機種で良いでしょう。


 201407051057.jpg

 23・パナソニック HH-LC520A  【8畳】
  ¥29,980 Amazon.co.jp (5/11執筆時) 

明るさ:4299ルーメン(73W)
調光:調光100%〜約5%
調色:可能〈昼光色・電球色〉常夜灯<6段調光可能>
演色値:Ra83(太陽をRa100とした場合)

 こちらも、パナソニックの上位機種です。新しいコンセプトのリビング用のシーリングライトです。特徴的なのは、蛍光管のように円形にLEDが配置されていることです。

 このように配置した意図の一つは、デザインマンションのようなオシャレな空間に、間接照明的な照明効果を与えられる「かっこよさ」です。

 201407051100.jpg

 円形の部分はLED1つ1つの光を点ではなく、面として室内に光を発するための新技術とのことです。ただ、実際、他機種についてもシーリングのカバーが導光パネルと同様の役割を果たしているので、「目の優しさ」の点ではそれほど画期的とは言えなそうです。

 201054.jpg

 また、光の方向性として、壁からの反射光(間接照明)による演出効果を高めるため、光の放射方向が広がりを持つように調整されています。反面、直下の部分はそれほど明るくないため、読書などの実用的な効果に寄与するかはやや微妙です。

 ただ、「水の波紋のように広がる」光をイメージしたというこのライトは、広めのリビングルームをおしゃれに見せたい方にはおすすめできます。エコナビも搭載されているため、電気代を最大70%カットできるというメリット性があります。


 

 24・東芝 E-CORE マルチカラーLEDH94064X-LC 【8畳】
  ¥22,615 Amazon.co.jp  
(5/11執筆時)

明るさ:明るさ:3800ルーメン(43W)
調光:調光10段階 、常夜灯<6段調光可能>
調色:可能(昼光色・電球色・マルチカラー
演色値: Ra 90(太陽をRa100とした場合)

 最後に紹介するのは東芝のシーリングライトです。こちらは電気代に優れている機種と言うよりも、性能面で優れている機種ですね。

 東芝のマルチカラーLEDシーリング、LEDH95004YX-LCです。店によってはLEDH82010YX-LCという型番の場合もありますが、型番違いの性能は同一のものです。

 まず、明るさと消費電力についてですが、こちらは、効率の良い東芝の新型LEDを採用していないこともあり、電気代の点では余り優れません。

 しかし、「目の優しさ」の点では、非常に高性能です。というのも、この機種、5000ルーメンという明るさを確保している上に、演色値がRa90を越えています。冒頭で書きましたが、「目の優しさ」を考えると、自然光(太陽光がRa100)に近いことが最も重要です。デスクライトでも「目に優しい」とされるライトは演色値が高くなっています。

 一方、シアター用途としても非常に面白い機能を装備しています。

 fig_2_six_mode.gif

  こちらは、赤・青・緑という3色のLEDを搭載しているために、基本的に何色でも調色(31万通り)できます。赤でも黄色でも何色でも調光できます。

 他社の場合、基本的には白と電球色の色調しか出せませんが、この機種の場合、各色のカラーLEDが配置されていることからかなり面白い色を出すことができます。

 また天井方面への上向きの間接照明のためのスポットライトも搭載されているため、パナソニックの最上位機種と同じように、シアター用途にも非常に有利です。その他、睡眠に向けて自動で照度を落としていく「おやすみアシスト」も搭載されます。

 リモコンも高性能で、時刻設定やタイマー設定のほか、設定した時刻の30分前からゆっくり点灯する「おめざめタイマー」や、残り10分になるとゆっくり消灯を開始する「30分・60分切タイマー」がつきます。

 以上、東芝のLEDH95004YX-LCを紹介してきました。節電性能は少し劣りますが、演色値Ra90以上を誇り、「目に優しい」という点では最高のシーリングライトといえるでしょう。Atlas家もこれを装備しています。

今回の結論
電気代が安く、目に優しい」LEDシーリングライトはこれ!!

 というわけで、今回は、比較的小さな6-8畳用のLEDシーリングライトについて書いてきました。メーカーごとの特徴が分かりにくい商品ですが、照度演色値などのデータである程度、メーカー横断的に比較できたかと思います。

 最後に、いつものように、ここまでの記事をまとめ、価格別・目的別にAtlasのおすすめ機種について書いておきます!


 第1に、「省エネ性」と「目への優しさ」の点でバランスの取れた商品は、

 

【2016年モデル】

 12・パナソニック HH-CA0620AZ   【6畳用】【Amazon限定】
  ¥5,984 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

明るさ:3200ルーメン(34W )

 【2017年モデル】

  15・パナソニック HH-CB0820AZ  【8畳用】【Amazon限定】
  ¥10,826 Amazon.co.jp (5/11執筆時

明るさ:4299ルーメン(41W )
調光:6段調光可能
調色:可能〈昼光色・電球色〉
演色値:Ra83(太陽をRa100とした場合)

 パナソニックの「エバーレッズ」シリーズの【Amazon限定】モデルがおすすめです。

 実売価格1万円以下で購入できる低価格モデルにもかかわらず、昼光色と電球色の調色が可能な上、常夜灯の調光にも対応するモデルだからです。

 NECと迷いましたが、パナソニックのほうが、中心部までしっかり明るいことからこちらを選びました。消費電力も低く、省エネ性の点でも評価は高いです。  

 ちなみに、Amazonはパナソニックのシーリングライトの多くが直販で売られているため、デンキヤに比べて価格面でお買得の場合が多いです。

 【Amazon限定】モデルの2機種は「文字くっきり光」こそ対応しませんが、通常機種と同じく昼白色・電球色だけでなく、色温度がより明るい昼光色の調光が可能ですので、お買得度が高いでしょう。


 第2に、高い演色値を持ち、「目への優しさ」に配慮された高機種としては、

 201501041841.jpg

 17・日立 LEDシーリング LEC-AHS610F    【6畳】【中位機種】
  ¥9,955 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

明るさ:3699ルーメン(24.9W )

 18日立 LEDシーリング LEC-AHS810F   【8畳】 【中位機種】
  ¥10,979 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

明るさ:4299ルーメン(28.4W )
調光:連続調光可能
調色:可能〈昼光色・電球色〉
演色値:Ra90(太陽をRa100とした場合)

 やはり、全サイズに渡って他社製品よりも明るく、そして太陽光に近いRa90の演色値を持っている、日立のLEDシーリングライトの中位機種が最も優れていると言わざるを得ないでしょう。

 演色値が高いので目にも優しいですし、リビングに使うならば、料理がより鮮やかに見えます。むろん調色もできますし、中心部までしっかり明るいといえま  エコ性能についても、他機種と明るさで較べた場合、省エネ性が極めて優秀だと言えます。全機種に搭載されるのも嬉しいところ。本体価格も、新製品としては決して高くなく逆にお買得です。デンキヤで売れているのも分かります。

 サイズについては、、8畳用、10畳用、12畳用、14畳用があります。基本的には使用される部屋と同じサイズを、ただ、「目への優しさ」を重視するならば、2畳程度明るいモデルでも良いでしょう。Atlasも8畳間で10畳用のシーリングライトを使っています。


 第3に、「目に優しい」だけではなく、機能的にも最も優れる実力を持つ機種としては、

 

 24・東芝 E-CORE マルチカラーLEDH94064X-LC 【8畳】
  ¥22,615 Amazon.co.jp  
(5/11執筆時)


明るさ:3800ルーメン(43W)
調光:調光10段階 、常夜灯<6段調光可能>
調色:可能(昼光色・電球色・マルチカラー
演色値: Ra 90(太陽をRa100とした場合)

 全メーカー通して唯一、どの色にも調色できる東芝のLEDH95064X-LC です。演色値がRa90はシーリングライトでは最高ですし、明るさも5000ルーメンと最高クラスで演色値も高いです。 

  特にリビングで利用したい場合は、その配色の自由度ゆえに魅力的な機種です。
 第4に、ホームシアター用に向く、リビング用の最新モデルとして実力の高い機種は、
 201702070938.jpg

 21・パナソニック Link Style LED HH-XCB0883A  【8畳】 【上位機種】
  ¥27,134 Amazon.co.jp  (5/11執筆時)

 21・フロアライト HH-XSB0001L
 21・ラインライト HH-XSB0002L
  ¥9,008〜 Amazon.co.jp  (5/11執筆時)

明るさ:4299ルーメン(73W)
調光:調光100%〜約5%
調色:可能〈昼光色・電球色〉常夜灯<6段調光可能>
演色値:Ra83(太陽をRa100とした場合)

 新発売のLink Style LEDをおすすめにします。

 スマホで、フロアライト・ラインライトと連動設定できる点は、シアター用として非常に便利です。シーリングライトも新構造の「面のあかり」が出せるPanasonic AIR PANELですし、シアター向けには抜群に相性が良いでしょう。

 

 20・Panasonic AIR PANEL LED HH-CB0882A 【8畳】【間接光】
  
  ¥26,379Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 予算が少ない場合は、連動設定できないですが、間接光を発せられるこちらのモデルもシアターに向きますね。

ーー

 というわけで、今回は、シーリングライトの紹介でした。最後に「おまけ」。

 RM-PLZ530D-1.jpg
 1・SONY リモートコマンダー PLZ530D
  ¥3,121 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

 今回紹介した製品は、全て赤外線リモコンが付属します。ご家庭で、テレビ・エアコン・レコーダー・扇風機・・・などリモコンがたくさんあり過ぎるかたは、LEDシーリングライトをふくむ全ての操作に対応できる「学習リモコン」が便利です。【こちら】で紹介しましたので、よろしければご覧ください。

 また、このブログ「モノマニア」では、デスクライトについても、「目への優しさ」を基準とした記事が他にもあります。

1・LEDデスクライトの比較記事
2・蛍光管デスクライトの比較記事
3・アイメイト級デスクライトの記事

 よろしければ、これらの記事もご覧ください。

 というわけで、今回は、LEDシーリングライトについて紹介しました。
posted by Atlas at 14:07 | Comment(0) | 照明器具

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg

コメント(知人の方)



          
商品名から本ブログの記事検索ができます!

カスタム検索

<PR>

約200記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!
monomani31.png