比較2017’ Mac用外付けDVDドライブ最新11機の性能とおすすめ:ポータブルDVD:Mac, Macbook pro, Macbook Air対応

2017年11月01日

比較2017’ Mac用外付けDVDドライブ最新11機の性能とおすすめ:ポータブルDVD:Mac, Macbook pro, Macbook Air対応

レビューする製品:2017年 Macbook iMac Mac mini向け激安低価格ポータブルCD DVDドライブ【OSX 10.12対応】Apple メーカー純正USB SuperDrive MD564ZM/A LDV-P8U2LRD LDV-P8U2LBK LDV-P8U2LSV Logitec LDR-PMH8U2VBK LDR-PMH8U2VWH ・I-O DATA DVD-EC02 DVD-EC02M DVD-EC02K DVD-EC02B DVD-EC02R DVD-EC01K DVSM-PC58U2V/N BUFFALO DVSM-PC58U2V/N LDR-PUB8U3MSV LDR-PMH8U2VBKW LDR-PMH8U2VWHW

今回のお題
iMac Macbook Mac miniで利用できるおすすめポータブルDVDドライブはどれ?


 ども、Atlasです。

 今回は、Mac向けDVDディスクドライブの比較です。

 このブログ「モノマニア」では、MacBook air・ Macbook pro・ iMac向けの各種ドライブについて、以下のような記事があります。

1・Mac用外付DVDドライブの比較
2・Mac用ブルーレイドライブの比較
3・Mac用ブルーレイ視聴ソフトの比較

4・Mac用ブルーレイ書込ソフトの比較

 今回は、1番の記事です。

 最も格安なポータブルDVDドライブについて説明します。また、最終的におすすめ機種を提案します。

 なお、DVDブルーレイと双方に対応する点で、ブルーレイドライブ(BL)は「上位互換」といえます。Macでもこちらに視聴・書込の対応できます。お探しの方は、上記2番のリンク記事をクリックして頂ければと思います。

アップルの純正品ドライブ

 最初に、アップル社の純正品のDVDスーパードライブを確認しておきたいと思います。

 なお、以下の記事の本文では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分は青字で記していきます。


 201507051048.jpg

 1・Apple USB SuperDrive MD564ZM/A
  ¥10,270 Amazon.co.jp (11/1執筆時)

 読込速度 最大8倍速
 書込速度 最大8倍速
 対応メディア DVD-R RW RAMなど全て
 重さ 320グラム

 こちらは、Appleが販売する「純正ドライブ」のApple SuperDriveです。

 対応するメディアは、DVD-RDVD-RWなど、DVD系のメディアなら全て扱えます。

 読込・書込速度は、最大8倍速です。十分なスピードです。どの製品も現状ではこのスピードを出せており、取り立てて目立ちません。

 メディア挿入方式は、スロットイン式です。この方式の場合比較的本体がスマートで、小型化できますが、強制イジェクトボタンがないため、特にレンタルDVD・レンタルCDなどを挿入する際、貼ってあるシールなどが引っかかって故障した際は、分解するしかなく、たいへん困ります。

 以上、Apple SuperDriveの紹介でした。性能は問題なく、デザインもよい製品です。しかし、相場からすれば「非常に高額」です。他社製品がMacで動く以上、基本的に購入する必要が無い商品でしょう。

 ただし、Parallelsという仮想化ソフトを使って、MacOS上で、WindowsのOSの入ったDVDをインストールする方に限っては、とある理由から、この純正ドライブがおすすめです。これについては、後ほど詳しく説明します。

各社のマック対応DVDドライブ 

 純正品と同等の機能を持つDVDスーパーマルチドライブは、デンキヤに行けば、多くの種類が売られています。

 しかし、それらのほとんどは、MacOSへの対応を企業として表明しない機種です。

 そこで、以下では、Mac用OSへの対応表明がある機種や、Atlasが動作確認をした機種を選んで紹介してみたいと思います。



   

 2・ASUS SDRW-08D2S-U LITE 【白】
  ¥2,709 Amazon.co.jp (11/1執筆時)

 3・ASUS SDRW-08D2S-U LITE 【黒】
  ¥2,672 Amazon.co.jp
(11/1執筆時)

 読込速度 最大8倍速
 書込速度 最大8倍速
 対応メディア DVD-R RW RAMなど全て
 重さ 280グラム

 こちらは、台湾のASUSが販売しているDVDドライブになります。価格が安い機種として売れ筋です。

 本体色は、白と黒で2製品あります。表面はダイヤカット加工で、やや派手目です。

 Macへの対応は、メーカーが公式にMacでの動作を保証する製品です。万が一動かなかった場合に、会社のサポートを受けられる点は心強いです。

 対応するメディアは、DVD-RDVD-RWなど全てで、読込・書込速度は、最大8倍速です。純正ドライブに準じる性能です。

 メディア挿入方式は、写真のようにスイッチ式です。この方式は、電源周りの故障の際にもメディアが取り出せるため、安心して利用できます。また、クリーナーの利用も容易です。

 以上、ASUSの製品の紹介でした。純正品に比べて非常に格安ですが、DVDドライブの「相場」は通常これほどです。メーカーが公式に「Mac対応」を表明しているドライブですし、価格を重視ならば選択肢にして良いでしょう。

 なお、DVDの書込/読込ソフトは未付属です。しかし、MacはOS標準でDVDの書込/読込みに対応しているため、Windowsの場合と異なり、この点を心配する必要はありません。


 
  【アマゾン限定】

 4I-O DATA DVDドライブ EX-DVD04K
  ¥2,781 Amazon.co.jp (11/1執筆時)

  

 【アマゾン限定】

 5I-O DATA DVDドライブ EX-DVD04W
  ¥2,780 Amazon.co.jp  (11/1執筆時)

 読込速度 最大8倍速
 書込速度 最大8倍速
 対応メディア DVD-R RW RAMなど全て
 重さ 270グラム

 DVD-EC01は、日本の周辺機器メーカー、アイオーデータアマゾン限定モデルです。パッケージが簡易包装な代わりに安くしている機種です。

 本体色は、白と黒があります。また、ASUSに比較すると、やや軽量・コンパクトなデザインです。外観はシンプルですので、Macbookなどと調和しそうです。

 Macへの対応は、この製品は、メーカーが公式にMacでの動作を保証する製品です。

 対応するメディアは、DVD-RDVD-RWなど全てで、読込・書込速度は、最大8倍速です。純正ドライブと変わりません。

 メディア挿入方式は、ASUS同様にスイッチ式です。トラブルを抱える可能性が低く、クリーナーの利用も容易ですね。

 以上、アイオーデータのDVDの紹介でした。デザイン面の「シンプルさ」はMac系と相性が良いでしょう。価格も安いので、実用性重視ならば、良い選択肢だと思います。持ちはこびにも向くでしょう。


 

 【通常製品】

 6・BUFFALO DVSM-PT58U2V-RDD 【赤色】
 7・BUFFALO DVSM-PT58U2V-WHD【白色】
 8・BUFFALO DVSM-PT58U2V-SVD 【銀色】
 9・BUFFALO DVSM-PT58U2V-BKD 【黒色】  
    ¥3,003 Amazon.co.jp (11/1執筆時)

 【アマゾン限定】

 10・BUFFALO DVSM-PT58U2V/N 【黒色】
   ¥2,989 Amazon.co.jp
(11/1執筆時)

 読込速度 最大8倍速
 書込速度 最大8倍速
 対応メディア DVD-R RW RAMなど全て
 重さ 220グラム

 こちらは、国内の周辺機器メーカーであるバッファローのDVDドライブです。

 本体色は、多色構成です。綺麗な配色のレッドのほか、マックに合いそうなシルバーの色目も選べます。本体は、一部流線型で格好良いです。また、他社に比べると、かなりの薄型で、重さも220gと軽量です。

 Macへの対応は、この製品は、メーカーが公式にMacでの動作を保証する製品です。

 対応するメディアは、DVDやCDの全ての標準規格に対応します。読込・書込速度は、最大8倍速です。

 メディア挿入方式は、薄型ながらスイッチ式です。トラブルを抱える可能性が低く、クリーナーの利用も容易です。


 201603151212.jpg

 また、機能的に見ると、この機種は、USB電源ケーブルが2本付属します。1本は、補助電源ケーブルになります。

 Macの場合は、USB電源が安定して供給されますから基本的に補助ケーブルは不要です。しかし、MacでUSB HUBを使ってつなげる場合など、片方を給電用に使えます。なお、電力が不足している場合、LEDが赤く灯る機能(正常時は緑色)も搭載されます。

 以上、バッファローのDVDドライブの紹介でした。他社と比べると、スリムなので、持ちはこびや収納に利点があります。また、電源の使用状況を知らせるボタンなど、他社に見られない工夫がある点も好感が持てる製品です。


 

 11・ロジテック LDR-PUB8U3MSV
  ¥5,496 Amazon.co.jp (11/1執筆時)

 読込速度 最大8倍速
 書込速度 最大8倍速
 対応メディア DVD-R RW RAMなど全て
 重さ 223グラム

 こちらは、日本の周辺機器メーカーロジテックが発売するドライブです。

 201504121649.jpg

 本体色は、シルバーです。こちらは、同社がMacにデザインを合わせる形で設計した製品で、外観は最もMacと調和的です。重さも223gと軽量です。細かい部分では、ケーブルを本体に収納できる仕組みです。

 Macへの対応は、この製品は、Mac専用設計の製品ですので、メーカーが公式にMacでの動作を保証します。

 対応するメディアは、DVDやCDの全ての標準規格に対応します。読込・書込速度は、最大8倍速です。

 メディア挿入方式は、スイッチ式です。こちらも、DVDの強制イジェクトボタンがあります。例えば、レンタルDVDの返却日にいきなりドライブが故障しても、ボタンがあるため、本体を壊さずとも、とりあえずのところDVDを取り出せます。

 その他この製品は、USB3.0対応です。ただ、DVDドライブは読み出しが遅いため、USB3.0の速度的メリットは活かせないかもしれません。

 以上、ロジクールのDVDドライブの紹介でした。デザイン性と収納性が「売り」ですね。Macと最も調和するデザインの製品はこちらでしょう。ただし、やや割高です。

ーーーー

 さて、ここまで、各社のDVDドライブを紹介してきました。実際、Macでソフトや音楽のインストールを目的に購入するならば、どの機種を買っても差はありません。

 メーカーによるMac対応表明もあるため、基本的に購入する時点で最も安い機種を買えばOKです。

Windowsをインストール場合の注意点 

 さて、ここからは、MacにWindowsOSをインストールして使おうと考えている人に向けての補足情報です。(関心のない方は、読み飛ばして、最後のの「結論」にお進みください)

 Windows系のOSをMac本体にインストールして動かそうとする場合、MacOSの標準機能であるBootCampを使ってインストールする方法があります。

 BootCampを利用する場合は、上で紹介したどのメーカーのドライブを買われても、DVDからのインストールができます

   

  【通常版】

 1・Parallels Desktop 13 for Mac
  ¥7,344 Amazon.co.jp
(11/1執筆時)

  【アップグレード版】
 1・Parallels Desktop 13 for Mac
  ¥5,836 Amazon.co.jp
(11/1執筆時)

 しかし【こちら】で紹介したような、Prarellsなどの仮想化ソフトを使ってインストールを考えている方には、1点だけ注意して欲しいことがあります。

 160315-0017.png

 Parallelsのインストールには、本体に付ける外付けディスクドライブが「デフォルトDVD/CDドライブ(=内蔵)」であることが必須です。そのため、「外付ポータブルDVDドライブ」として認識されてしまう他社製DVDドライブの場合、基本的にインストール不可能です。

 ですから、Parallels環境でDVD版のWindowsのOSをインストールをされる場合は、「デフォルトDVD/CDドライブ(=内蔵)」と認識されるApple純正のSuperDriveを買う必要があります。

 ちなみに、「中級者」以上の皆さんの場合、WindowsOSのISOイメージを作ってからインストールする方法が考えられます。ただ、ディスクユーティリティ上に「純正でないディスクドライブ」は表示されないため、リモートディスク経由で行う必要があるでしょう。

 なお、最新のWindows10については、USBフラッシュでのインストールになったので、DVDドライブについての心配は要らないでしょう。

今回の結論
MacにおすすめなポータブルDVDドライブは結論的にこれ!!

 というわけで、今回は、Mac向けのおすすめの外付けDVDドライブを紹介しました。

 最後に、いつものように、Atlasのおすすめ機種を提案しておきます。


 第1に、ソフトウェアのインストールなどに外付ディスクドライブ(DVD-ROM)が欲しい人は、

 
  【アマゾン限定】

 4I-O DATA DVDドライブ EX-DVD04K
  ¥2,781 Amazon.co.jp (11/1執筆時)

  

 【アマゾン限定】

 5I-O DATA DVDドライブ EX-DVD04W
  ¥2,780 Amazon.co.jp  (11/1執筆時)

 読込速度 最大8倍速
 書込速度 最大8倍速
 対応メディア DVD-R RW RAMなど全て
 重さ 270グラム

   オススメ度 ★★★★☆

 「アマゾン限定」で比較的格安で売られている、アイオーデータのDVDドライブが良いと思います。

 「おすすめ」としたのは、価格的な安さのほか、シンプルなデザインでMacbookなどとの調和性が高いからです。また、Mac対応を表面している安心感もあります。

 ただ、今回紹介した機種はすべてMacに対応します。普段はしまっておく場合で、購入時に今回紹介した他機種がより安い製品がある場合は、そちらを選んでも良いでしょう。


 第2に、持ち運んで使ったり、USBハブを通して使う可能性が高い方には、

 

 【通常製品】

 6・BUFFALO DVSM-PT58U2V-RDD 【赤色】
 7・BUFFALO DVSM-PT58U2V-WHD【白色】
 8・BUFFALO DVSM-PT58U2V-SVD 【銀色】
 9・BUFFALO DVSM-PT58U2V-BKD 【黒色】  
    ¥3,003 Amazon.co.jp (11/1執筆時)

 【アマゾン限定】

 10・BUFFALO DVSM-PT58U2V/N 【黒色】
   ¥2,989 Amazon.co.jp
(11/1執筆時)

 読込速度 最大8倍速
 書込速度 最大8倍速
 対応メディア DVD-R RW RAMなど全て
 重さ 220グラム

 オススメ度 ★★★★★

 バッファローのこちらの機種が良いでしょう。

 スイッチ式ドライブながら、小型で軽量ですので、持ちはこび安いと思います。また、補助電源ケーブルが付属するため、USBハブなどを通さざるを得ない場合も、たいていフォローできるでしょう。

 デザイン製も良いですし、給電確認のための「ランプ」も付属します。ワングレード高い製品を狙う場合は、こちらもありでしょう。


 第3に、置きっ放しで常に使うような状況が想定される場合は、

 

 11・ロジテック LDR-PUB8U3MSV
  ¥5,496 Amazon.co.jp (11/1執筆時)

 オススメ度 ★★★★★★

 ずっと置きっぱなしで使うならば、ある程度のデザイン性を重視しても良いでしょう。せっかく「格好良い」MacbookやiMacを買ったのに、脇に置くドライブのデザインが「イマイチ」だと残念感がありますので。 

 そして、デザイン性を重視するならば、ロジテックのマック専用モデルはおすすめです。機能的にも、他社同様、DVDの強制イジェクトボタンが付くなど、問題のない製品です。


 第4に、ParallelsでMacにWindows OSをインストールする計画のある人は、

 201507051048.jpg

 1・Apple SuperDrive MD564ZM/A
  ¥10,270 Amazon.co.jp (11/1執筆時)

 読込速度 最大8倍速
 書込速度 最大8倍速
 対応メディア DVD-R RW RAMなど全て
 重さ 320グラム

  オススメ度 ★★★★★

 「デフォルト内蔵ドライブ」として認識されるAppleのSuper Driveを選ぶ必要があるでしょう。

 また、頻繁にDVDにアクセスする人で、「できるだけ静か」なドライブを探している人もこちらが良いかもしれません。この製品は、堅牢な作りであり、他社製品よりも静かですから。


 それと、よく忘れるのですが(笑)、DVDディスクをお忘れなく!

 

 三菱化学メディア 4.7GB 1-16倍速 50枚
  ¥ 1,050 Amazon.co.jp (11/1執筆時)

 Atlasとしては、最初に購入するのは信頼性の高いメーカー製が良いと思います。

 というのも、万が一、購入したドライブが故障していた場合、ディスク不良か、本体の不良か原因を洗い出せないからです。最近は、国内生産のDVDメディアが「壊滅状態」ですが、日本メーカーの海外生産品であるこちらは、安定性が高く、価格もお買得です。



 というわけで、今日は、Mac向けの外付けDVDドライブについて紹介しました。

1・Mac用ブルーレイドライブの比較
2・Mac用ブルーレイ視聴ソフトの比較

3・Mac用ブルーレイ書込ソフトの比較

 なお、将来性を考えてMacに対応するブルーレイディスクドライブを購入するという選択肢もあり得ます。

 ブルーレイドライブについては、価格的には、およそ5000円代からです。

 最近は、DVDドライブよりブルーレイの方が相当「高機能」です。ブルーレイを見ない場合も、例えば、音楽CDを取り込もうと考えている方向けに、音質重視のドライブなどもあります。詳しくは、【こちらのブルーレイドライブの比較記事】をご覧ください。

 また、Mac系の最新パソコンについては、以上記事があります。

 一緒にMacの購入を検討している方は、ご覧ください。 

7・Mac向きディスプレイの比較
8・Mac向きキーボードの比較
9・Mac向きプリンターの比較
10・Mac用テレビチューナー
11Mac用Office2016の比較

 また、Mac関連製品についても、以上のような記事もあります。これらの記事もよろしくお願いいたします。

 最後になりますが、今回の記事がお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebook はてなブックマークボタンなどから話題を共有していただければ幸いです!!(↓)

posted by Atlas at 11:58 | Comment(0) | Mac関連機器

今回のモノマニアはいかがだったでしょうか?

このブログモノマニアでは家電や「モノ」を比較した記事が他に300ほどあります。

よろしけば、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約200記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png