比較2015' こぼれないコーヒー用保温マグの性能とおすすめ【こぼれにくいサーモス のトラベルマグ】:机でコーヒーをこぼさないために、飲めるコーヒーマグ:Thermos Stainless King 16-Ounce Leak-Proof Travel Mug

2015年07月24日

比較2015' こぼれないコーヒー用保温マグの性能とおすすめ【こぼれにくいサーモス のトラベルマグ】:机でコーヒーをこぼさないために、飲めるコーヒーマグ:Thermos Stainless King 16-Ounce Leak-Proof Travel Mug

今回レビューする製品:2015年 デスク用・コーヒーや飲み物がこぼれないアメリカ製保温マグカップ・トラベルマグカップ(オフィスデスク向け)と職場お弁当用のかっこいい保温用フードジャー:サーモス社の製品!

今回のお題
こぼれないトラベルマグカップのオススメは?


 ども、Atlasです。今日はトラベルマグカップの話です。

 コーヒーなどを持ち運ぶ際にこぼれにくい、おすすめのトラベルマグカップについて書いていきます。!


 201310211908.jpg

 Thermos Stainless King 16-Ounce Leak-Proof Travel Mug, Midnight Blue 並行輸入
  ¥3,950 Amazon.co.jp
(7/24日執筆時)

 Thermos Stainless King SK1005MBTRI4 16-Ounce Leak-Proof Travel Mug
  $24.99 Amazon.com
(7/24日執筆時)

 もともと、アメリカのK-martで見つけたのですが、大人気商品らしくアマゾンのレビューが3000越える勢いです。いや、ほんと便利ですもん。ただ、日本では発売されていなかったのですが、現在では並行輸入品が米国+αの値段で購入できるようになりました。

 31qCIRujQSL._AA300_.jpeg

 写真を見るとわかりますが、上部のレバーを時計回り/反時計回りに回すと「OPEN]・「CLOSE」と変化します。「CLOSE」にあわせると、なかの液体が出てこなくなり、OPENにすると、左右の出口からなかにいれた飲み物が飲めるという仕組みです。容量は16オンス(約.0.5リットル)

 「CLOSE」にすると、本当に液体が出てこないので、朝に滞在先で無料サービスのコーヒーとベーグルを両手に抱えてフロントから部屋に戻る際に重宝しています。

 レバー以外は、スタバとかのカップによくある形ですが、個人的に一番のポイントは舌と唇のあたる部分がスチール製であること。スタバのマグなどこの部分がプラスチックだったりすると、往々にして「コーヒーが不味く」感じてしまいますが、スチールだと、陶器のマグとさして変わらない感じの口当たりで飲めます


 水筒のように、ふたを回し開ける動作が不要な点も楽ちんですね。



 gaoufgapf.jpeg

 また、本体の形状も非常によろしい。ややゴツゴツしてますが、手が滑らない形状になっており、机の上で手が滑って、コーヒーをこぼす危険はほぼ皆無です。安定性もよろしい。


 61zpYB8elnL._SX355_.jpeg

 保温はホットで3時間、コールドで6時間ほどとのメーカースペックですが十分です。

 日本では発売されていないモデルなので、ちょっと自慢できるかもしれませんね!米国旅行のお土産としてもおすすめ!


 31pEEw7rFwL._SL500_AA300_-1.jpg

 Thermos ステンレスキング・ミッドナイトブルー・フードジャー(0.45L)
 ¥5,099 Amazon.co.jp
(7/24日執筆時)

 おそろいのデザインのフードジャー(フードコンテナ)もオススメです。こちらも日本発売がないですが、保温性が抜群に良いです。スープなどをお弁当として持って行くのに便利です。


  61EsFAmGu2L._SL1500_.jpg

 Thermos サーモス ステンレスキング・ミッドナイトブルー・フードジャー(0.7L)
 ¥7,850 Amazon.com
(7/24日執筆時)

 また、やや大きめのフードジャーも発売されました!

ーーーー

 なお、このブログでは、コーヒーメーカーやそれに関連する家電商品の記事をこれまで書いてきました。これらもよろしくお願いいたします。

1・各社の(ミル付/無)コーヒーメーカーこちら
2・ネスレのエスプレッソメーカー
こちら
3・デロンギのエスプレッソメーカーこちら
4・ペーパードリップ用の小型電気ケトルこちら
5・液体がこぼれにくいマグカップこの記事
 

 というわけで、今回は、マグカップとフードジャーの紹介でした!この記事がもし皆さんのお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebookボタンから記事を共有していただければ幸いです!!(↓)

今回のモノマニアはいかがだったでしょうか?

このブログモノマニアでは家電や「モノ」を比較した記事が他に300ほどあります。

よろしけば、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!



<PR>

約200記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!
monomani31.png