比較2017’ 暖かい!電気毛布最新23製品の性能とおすすめ【電気敷き毛布・掛け毛布】Panasonic・KOIZUMI・広電・なかぎし:タイマー・室温センサー・シングル・ダブルサイズ

2017年10月21日

比較2017’ 暖かい!電気毛布最新23製品の性能とおすすめ【電気敷き毛布・掛け毛布】Panasonic・KOIZUMI・広電・なかぎし:タイマー・室温センサー・シングル・ダブルサイズ

今回レビューする製品【2017年10月】おすすめ電気毛布12製品の性能と選び方【電気かけ毛布と電気しき毛布】なかぎし 敷き毛布 140×80cm 綿100%・アクリル・タイマー付き なかぎしNA-023S NA-013K 広電 CWS-451B-5 CWS-551-C KDK-6071 リフォン夢あんない LWK081-CL-T LWS-K083C KOIZUMI KDS-4071 KDS-5069C KDS-5078T KDS-5076D KDS-L201 KDK-7569C KDK-7576D KDK-7578T KDK-L102 KDK-L202 【 パナソニック DB-U11T DB-U30S-C DB-U30LS DB-UM3LS-C DB-R31M-C DB-RC40M-C【水洗いOK】機能の違いとランキング

今回のお題
タイマーなどが充実した電気毛布のおすすめ機種はどれ?

 どもAtlasです。

 今日は、暖房家電の話で、2017年-2018年冬シーズン最新モデルとなる電気毛布(敷き毛布とかけ敷兼用毛布)のおすすめモデルの比較をしてみます。

 いつものように、製品の紹介をした後、最後に「おすすめ」の機種について書いていきます。(めんどくさい人は最後だけ読んでください)

電気毛布の選び方と比較基準

 さて、電気毛布は、敷き毛布掛け毛布かけ敷兼用毛布の3種類があります。

 ただし、現在は「かけ専用毛布」は発売されなくなりました。そのため、今回はこのうち敷き毛布かけ敷兼用毛布2種類の電気毛布をレビューしていきます。

 

 かけ敷兼用毛とは、名前の通り、かけ毛布としても敷き毛布としても使える電気毛布です。しかし、敷き毛布として使う場合注意するべきことがあります。というのも、シングルのふとんは横幅80センチのために、横幅が130センチあるかけ敷兼用毛布敷き毛布として使う場合はかなり「はみ出る」ということです。そのため、シングルのふとんで敷き毛布を使いたい場合は、かけ敷兼用毛布ではなく、敷き毛布タイプの電気毛布を購入してください。

 ちなみに、シングルベッドユーザーは、かけ敷兼用毛布の幅の長さを利用して、ベッドに巻き込み毛布をシーツ代わりに引くという使い方は考えられます。

 なお、かけ敷兼用毛布掛け毛布として使う場合、敷き毛布より暖かみを得られやすく、寒冷地用に最適な電気毛布といえます。冬に零下5度を下回るような地域で、すきま風の多い和風建築の場合かけ敷兼用毛布がよいでしょう。

 それ程寒冷地でない地域や、マンションではかけ敷兼用毛布かなり熱くなり過ぎるため寝苦しい場合が多いです。素直に敷き毛布タイプを選択しましょう。

 さて、今回の比較のポイントとしたい機能は、以下の3つです。

1・毛布の素材
2・丸洗い対応か?
3・タイマー搭載か?

 このうち、Atlas的に最も重要だと考えるのはタイマー機能です。2時間オフが便利であるのは説明はいらないでしょうし、12時間で自動的に切れる機能は、節電のために重要でしょう。電気毛布はついつい消すのを忘れてしまう家電ですから。

 そのほかの機能(例えば、室温センサー)などは、ここで紹介する国産メーカーのものならほとんど対応していますが、タイマー機能が搭載される機種は限られます。

 というわけで、早速製品の紹介に入ります。

国内メーカーの電気敷き毛布

 最初に紹介するのは、「敷き毛布(シーツの下に敷くタイプ)」です。

 数社から出ているので、メーカーごと順番に見ていきましょう。 まずは、なかぎし敷き毛布を見てみます。

 なお、以下の記事では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


  

 1・なかぎし 敷き毛布 140×80cm NA-023S
  ¥2,168 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:なし
その他:頭寒足熱配線
素材:ポリ70% アクリル30%
消費電力:55W
サイズ:  縦140×横80cm

 NA-023Sは、国内の暖房器具メーカーの「なかぎし」の敷き毛布です。比較的価格が安いため、売れ筋の電気毛布です。

 本体の素材は、ポリエステルとアクリルの合繊です。高品質ではないですが、敷き毛布はシーツの下に引くでしょうし、衣服にふれない部分なので、問題ありません。ただ、アクリル繊維が入っている分、タッチは柔らかめでしょうか。

 センサーは、簡易的な室温センサーがとうされ、室内温度に合わせての強弱調整がなされます。適切に強弱調整しておけば、寝苦しくはないでしょう。また、こちらは、「頭寒足熱配線」を採用し、足元のほうが暖かいように調整されています。

 お手入れについては、繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、しかしながら未搭載です。

 以上、なかぎしのNA-023Sの紹介でした。格安ですが、必要最低限の機能は網羅されている機種です。タイマーがないのは残念な部分ですが、それ以外は問題ない機種です。


 

 2・広電 電気敷き毛布 CWS-451B-5
  ¥2,420 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:なし
その他:-----
素材:ポリエステル100%
消費電力:40W
サイズ: 縦130×横80cm

 こちらも、国内メーカー「広電」の敷き毛布です。

 本体の素材は、ポリエステルです。先ほども書いたように、敷き毛布の場合は、この部分は問題ないでしょう。

 センサーは、しかしながら、室温センサーに関する言及がありません。また、本体サイズが130×80と他社よりも短めです。「頭寒足熱配線」は採用します。

 お手入れについては、繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、こちらも未搭載です。

 以上、広電の電気敷き毛布の紹介でした。価格的にライバルは、「なかぎし」の製品でしょう。比較すると、温度センサーの言及があるなかぎしのほうが、やや分が良いでしょう。


 

 【2017年】

 3・KOIZUMI 電気敷毛布 KDS-4071
  ¥2,783 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

 【2016年】

 3・KOIZUMI 電気敷毛布 KDS-4061
  ¥2,153 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:
その他:頭寒足熱配線
素材:アクリル30% ポリ70%(毛羽部分)
消費電力:40W
サイズ:  縦130×横80cm

 KDS-4071は、日本の小泉成器が発売する敷き毛布です。同社は、毎年絵柄を変えているため、新旧型番があります。性能は同じです。

 本体の素材は、毛羽にアクリルを採用している点で、なかぎしと同じです。ただ、この部分は、比較対象とせずとも良い部分です。ただ、本体サイズは、長さ130cmですので、標準より10cmほど短いですね。

 センサーは、簡易的な室温センサーが搭載です。また、「頭寒足熱配線」は採用します。消費電力は40Wと広電とおなじですので、パワーはなかぎしに劣るでしょう。

 お手入れについては、繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、こちらも未搭載です。

 以上、コイズミの電気敷き毛布の紹介でした。多少パワーが劣りそうですが、強烈な寒冷地でなければこちらで十分です。その分、電気代も1時間0.7円ほどと、0.1円ながらなかぎしより低コストです。


 

 【2016年】

 18・KOIZUMI 敷電気毛布 KDS-5069C
  ¥5,446 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:
その他:頭寒足熱配線
素材:綿100%
消費電力:50W
サイズ:  縦140×横85cm

 KDS-4071も、日本の小泉成器が発売する敷き毛布です。

 本体の素材は、こちらは、綿毛布になります。水分の吸収性に富む素材のため、直接毛布の上に寝る方などは快適に使えると思います。また、こちらは、縦140×横85cmと敷き毛布タイプとしては広めです。シングルロングサイズのベッドにも対応できるでしょう。

 センサーは、こちらも簡易的な室温センサーが搭載です。「頭寒足熱配線」も採用します。消費電力は50Wで、パワーも確保されていそうです。

 お手入れについては、繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、こちらも未搭載です。

 以上、コイズミのKDS-4071の紹介でした。昨年に引き続いての販売モデルですが、綿毛布という安心感があります。 天然素材のため化繊アレルギーの方には良いと思います。また、肌に触れない部分ですが、静電気対策としては良いでしょう。やや大きめなので、ベッドの端まで暖かな物が良い方は、こちらでしょう。



 

 【2017年】

 5・KOIZUMI電気敷毛布 KDS-5076D
  ¥5,737 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

 【2016年】

 5・KOIZUMI電気敷毛布 KDS-5066D
  ¥5,990 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:
その他:頭寒足熱配線・電磁波カット
素材:アクリル30% ポリ70%(毛羽)
消費電力:50W
サイズ:  縦140×横80cm

 KDS-5054Dも、コイズミの敷き毛布です。

 本体の素材は、こちらは、アクリル混の化学繊維です。アクリル毛布ほど毛羽が長くないですが、暖かい素材です。こちらも、縦140×横80cmと縦方向に少し長めの機種ですので、背の高い方、足元を十分あたためたい方などに向きます。

 センサーは、こちらも簡易的な室温センサーが搭載で、「頭寒足熱配線」も採用します。その上で、下位機種にない特徴として、電磁波カット機能を持ちます。電気毛布は電子レンジの20%程の電磁波が発生します。ただ、電磁波が体に及ぼす影響は、好影響・悪影響のほどが科学的に解明されていません。ただ、気にされる方は一定数いるので、需要はありそうです。

 お手入れは、繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、こちらも未搭載です。

 以上、コイズミのKDS-4071の紹介でした。電磁波カットの部分が特色です。ただ、電気毛布は伝統ある家電ですが、健康被害は聞いたことがないため、過剰に心配される必要はないと思います。とはいえ、「安心料」とみなせるならば、カット機能搭載機種を買われても良いでしょう。


 

 【2017年】

 6・KOIZUMI 電気敷毛布 KDS-5078T
  ¥4,771 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:2時間後オフ6時間後オン
その他:頭寒足熱配線
素材:アクリル30% ポリエステル70%
消費電力:50W
サイズ:  縦140×横80cm

 KDS-5078T は、コイズミの敷き毛布では「上位機」にあたります。

 本体の素材は、こちらは、アクリル混の化学繊維です。抗菌防臭加工もされます。サイズは、縦140×横80cmと標準サイズです。

 センサーは、やはり簡易的な室温センサーが搭載で、「頭寒足熱配線」も採用します。一方、電磁波カット機能は持ちません。

 お手入れは、繊維部分の丸洗いに対応します。

 201411061512.jpg

 タイマーは、この機種の場合、新型タイマーとなる「快眠タイマー」が搭載です。こちらは、タイマーを入れた後2時間稼働し、運転停止時間後、6時間後にスイッチが再び入る仕様です。これは、節電にもなりますし、熟睡後の寝苦しさの防止に効果的でしょう。基本、8時間前後の睡眠が前提の方はこの方式のタイマーはかなり有効です。

 以上、コイズミのKDS-4071の紹介でした。電気毛布はコモディティ化が進む家電ではありますが、タイマーの部分で特色を出しているこの機種は優秀だと思います。他機種にはない、ハッキリとした魅力がある機種です。選んでも後悔することはないでしょう。


  

 【2017年】

 7・KOIZUMI 電気敷毛布 KDS-L201
  
¥8,510 Amazon.co.jp (10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:
その他:頭寒足熱配線
素材:ポリエステル100%
消費電力:50W
サイズ:  縦140×横80cm

 KDS-5078T は、コイズミの敷き毛布では「上位機」にあたります。

 本体の素材は、こちらは、ポリエステルですが、肌触りの良いフランネル生地を採用します。ここまでみた毛布の中でも、とびきり「上質」です。はりねずみ柄が示すように、おそらく、お子さんの「お昼寝」用の毛布として運用されることを想定した作りでしょう。サイズは、140×80cmと標準サイズです。

 センサーは、やはり簡易的な室温センサーが搭載で、「頭寒足熱配線」も採用します。一方、電磁波カット機能は持ちません。

 お手入れは、繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、この機種の場合、非搭載です。

 以上、コイズミのKDS-5078T の紹介でした。「お昼寝兼用」でお子さん用に向く機種です。かわいい絵柄ですし、プレゼントとしても喜ばれそうです。


  

 8・Panasonic 電気しき毛布 DB-U11T-C
 8・Panasonic 電気しき毛布 DB-U11T-G  
  ¥4,742 Amazon.co.jp (10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:なし
その他:ーーー
素材:ポリ70% アクリル30%(裏ポリ100%)
消費電力:47W
サイズ:  縦140×横80cm

  DB-U11Tシリーズは、パナソニック敷き毛布です。大手家電メーカーという信頼感があってか、最も売れている電気毛布がこちらです。

 本体の素材は、ポリエステルです。2色から選べますが、性能は同じです。

 センサーは、やはり簡易的な室温センサーが搭載で、「頭寒足熱配線」も採用します。一方、電磁波カット機能は持ちません。

 お手入れは、繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、非搭載です。

 以上、パナソニックのDB-U11Tシリーズの紹介でした。大手メーカーの製品ですが、さほど特色がない製品です。生地の質感などは良いですが、他社よりも、製品の値段がやや高いので、お買い得とは見なせないモデルです。


 
 9・Panasonic しき毛布 DB-U30S-C
  ¥5,163 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:なし
その他:抗菌・防臭
素材:ポリエステル65% アクリル35%
消費電力:47W
サイズ:  縦140×横85cm

  DB-U30シリーズも、パナソニック敷き毛布です。

 本体の素材は、他社にもあったアクリル混モデルです。化繊として暖かい製品ですね。本体は、キトサンによる抗菌防臭加工となっています。このあたりに付加価値がありそうです。サイズも、 縦140×横85cmとヨコ方面に幅広で、隅まで暖かいでしょう。

 センサーは、やはり簡易的な室温センサーが搭載です。室温5度ごとに、自動的に1度調整される仕様です。配線は、こちらも「頭寒足熱配線」です。一方、電磁波カット機能は持ちません。

 お手入れは、繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、非搭載です。

 以上、パナソニックのDB-U30シリーズの紹介でした。やや大きめのサイズですが、消費電力もさほどたかくないので優秀だと思います。ただ、やはり、価格面では他社よりも、製品の値段がやや高いので、その部分ではイマイチでしょう。ただ、センサー部分のPanasonicのブランドロゴは、来客などには一定の安心感を与えるでしょうか。


 

 10・Panasonic 電気しき毛布 DB-U30LS
  ¥6,959 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:なし
その他:抗菌防臭加工  
素材:ポリエステル65% アクリル35%
消費電力:47W
サイズ:  縦160×横80cm

 DB-U30シリーズも、パナソニック敷き毛布です。 

 本体の素材は、上で紹介したDB-U30シリーズと同じアクリル混モデルです。ただ、サイズについて、こちらは縦160×横80cmとかなり広げた仕様です。敷き毛布としてこのサイズは他に売っていないため、貴重な製品です。

 センサーは、下位機種と同じ室温センサーが搭載です。

 お手入れは、繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、こちらも非搭載です。

 以上、DB-U30シリーズの紹介でした。シンプルな製品ですが、大きなシングルロングサイズのふとんを使っている身長の高い方にはおすすめできます。頭の部分を除いて考えると180cm以上の背の人に向く製品ですね。


 

 11・Panasonic しき毛布 DB-UM3LS-C
  ¥8,000 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:なし
その他:ーーー  
素材:マイクロファイバー
消費電力:47W
サイズ:  縦160×横80cm

 DB-UM3シリーズも、パナソニック敷き毛布です。 

 本体の素材は、素材にマイクロファイバーを使った機種です。敷き毛布としてはもったいないほど暖かい製品です。アクリル混モデルより確実に暖かいでしょう。シーツの下でも弾力感を感じるほどですね。サイズは、このサイズも大きめで、縦160×横80cmとなり、背の高い方でも対応できます。

 センサーは、下位機種と同じ室温センサーが搭載です。

 お手入れは、繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、こちらも非搭載です。

 以上、DB-UM3シリーズの紹介でした。シーツの下などに毛布を敷いて寝ている方は、保温力のあるマイクロファイバー地を採用している点で良いでしょう。電気毛布を付けなくてもある程度暖かいという意味では「エコ」ですね。極寒の地以外は選択しても良いでしょう。

ーーーーー

 以上各社の「敷き毛布」の紹介でした。ここからはかけ敷兼用毛布をみていくことにします。

国内メーカーの電気かけしき毛布

 さて、ここからはかけ敷兼用毛布の紹介に入ります。

 

 先ほども書きましたが、かけ敷兼用毛布は、厳寒地での掛け布団としての使用シングルベッドの敷きパッド代わりの使用などの用途が考えられます。では、メーカーごとに見ていきましょう。


 

 12・Panasonic かけしき毛布 DB-R31M-C
  ¥9,572 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調節:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:なし
その他:抗菌防臭加工
素材:ポリ65% アクリル35%
消費電力:75W
サイズ:  縦188×横137cm

 DB-R31Mは、パナソニックのかけ敷兼用毛布です。

 本体の素材は、化繊としてはマイクロファイバーに次いで暖かいと言える、アクリル混モデルです。掛け毛布として利用する場合、この部分を重視する必要がありますが、必要十分の素材です。また、キトサンによる抗菌防臭加工がなされます。

 センサーは簡易的な室温センサーが搭載です。また、「頭寒足熱配線」も採用します。一方、電磁波カット機能は持ちません。

 お手入れは、繊維部分の丸洗いに対応しますが、大きめのため、洗濯機は割と大きものが必要でしょうか。

 タイマーは、非搭載です。

 以上、パナソニックのDB-R31Mの紹介でした。高級ですが、室温センサーのみ採用し、タイマー類が省かれている点では、あまり特徴の無いモデルです。ただ、アクリル混モデルで毛布としての質は一定程度で、掛け毛布として使う場合は、抗菌・防臭性能が生きてくるでしょう



 

 13・Panasonic かけしき毛布 DB-RC40M-C
 ¥9,493 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:なし
その他:ーーー
素材:綿100%
消費電力:75W
サイズ: 縦188×横137cm

 DB-RC40Mも、パナソニックのかけ敷兼用毛布です。

 本体の素材は、また毛布の素材も化学繊維ではなく、綿100%になります。かけ毛布として使用する場合は、直接肌に触れる部分ですから、寝汗の吸収に富む綿素材の採用は重要でしょう。一方、抗菌加工はなされませんが、綿毛布ですし、こまめに洗えば問題ないでしょう。

 センサーは、こちらも簡易的な室温センサーが搭載です。また、「頭寒足熱配線」も採用します。一方、電磁波カット機能は持ちません。

 お手入れは、繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、非搭載です。

 以上、パナソニックのDB-RC40Mの紹介でした。素材は綿100%ですので、化繊の苦手な方に重宝しそうです。ただ、タイマーが未搭載である点は、利便性の上では引き続きネックでしょう。


  

 14・広電 電気毛布 吸湿発熱 CWS-551-C
  ¥4,857 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:なし
その他:頭寒足熱配線
素材:アクリル30%・レーヨン30%・ポリエステル40%
消費電力:55W
サイズ:  縦188×横130cm

 CWS-551-Cは、広電の発売するかけ敷兼用毛布です。パナソニックに比較すると価格的に安いです。

 本体の素材は、合繊ですが、アクリルに加えてレーヨンが30%入った生地です。広電は、この生地を「吸湿発熱生地」としています。保温性の高さを利用し、身体の水分を熱に変えて暖める仕組みです。このタイプは寝苦しい危険もありますが、生地自体は薄いので、さほどでもないでしょう。逆に55Wというパワーの弱さが心配です。

 センサーは、こちらも簡易的な室温センサーが搭載です。また、「頭寒足熱配線」も採用します。一方、電磁波カット機能は持ちません。

 お手入れは、繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、非搭載です。

 以上、広電のCWS-551-Cの紹介でした。比較的格安ですが、やはり品質面で生地がやや薄い点とパワーの部分で心配があります。掛け毛布が厳寒地用の製品ということを考えると、やはり、性能が心許ないと言えます。


 
 15・なかぎし 掛け敷き毛布 NA-013K
  ¥3,410 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:無段階で可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:ーーー
その他:頭寒足熱配線
素材:ポリ70% アクリル30%
消費電力:80W
サイズ:  縦188×横130cm

 NA-013Kは、なかぎしの発売するかけ敷兼用毛布です。今回紹介する製品の中では価格的に抜群に安いです。

 本体の素材は、アクリル混の化繊です。ただ、アクリルの混合率が低いほか、毛羽を含めた厚みが価格相応に薄いため、毛布としての品質は低いです。また、それを補うために80Wという高出力を出しているとも言え、電気代の面でもあまり有利とは言えないでしょう。

 センサーは、こちらも簡易的な室温センサーが搭載です。また、「頭寒足熱配線」も採用します。一方、電磁波カット機能は持ちません。

 お手入れは、繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、非搭載です。

 以上、なかぎしのかけ敷き毛布の紹介でした。格安で導入しやすい一方で、毛布の薄さと利用電力の多さが気になります。1時間あたり1.4円の水準は、かけ敷き毛布としても高めです。



 

 【2017年】

 16・KOIZUMI 電気掛敷毛布 KDK-6071
  ¥5,272 Amazon.co.jp
(10/21執筆時

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:
その他:頭寒足熱配線
素材:アクリル30% ポリ70%(毛羽)
消費電力:60W
サイズ:  縦188×横130cm

 KDK-6071 は、小泉成器の発売するかけ敷兼用毛布です。

 本体の素材は、なかぎし同様のアクリル混の化繊で、抗菌防臭加工がなされます。厚みはそこそこあり、パワーも60Wと控えめで済んでいますね。

 センサーは、こちらも簡易的な室温センサーが搭載です。また、「頭寒足熱配線」も採用します。一方、電磁波カット機能は持ちません。

 お手入れは、繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、非搭載です。

 以上、KDK-6071かけ敷き毛布の紹介でした。これといって特徴のない製品ですが、5000円前後の予算である程度性能の期待できる物は少なく、その意味でこの機種は貴重でしょう。ただ、素材的な面で言えば、次に紹介する綿100%のものが良いと思います。


 

 17・KOIZUMI 電気掛敷毛布 KDK-7569C
  ¥7,834 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:
その他:頭寒足熱配線
素材:綿100%
消費電力:75W
サイズ:  縦188×横140cm

 KDK-7569C も、日本の小泉成器が発売するかけ敷兼用毛布です。

 本体の素材は、こちらは、綿100%毛布になります。綿は水分の吸収性に富む素材で、また、重さもある程度あるため、掛け布団としては最適な素材の1つです。こちらは、縦188×横140cmと「幅広構造」のために、寝相が悪い人にも向きそうです。

 センサーは、簡易的な室温センサーが搭載です。「頭寒足熱配線」も採用します。

 お手入れについては、綿100%ですので、もちろん繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、こちらも未搭載です。

 以上、コイズミのKDS-4071の紹介でした。格安の電気毛布は薄いため、普通の毛布の補助がいる場合も多いですが、綿100%のこちらは、ある程度の重さと保温力があり、保温力は高いです。出力も十分で、サイズ的なメリットもありますので、この価格帯では「イチオシ」の1つです。


  

 18・リフォン 夢あんないセレクト2 LWK081-CL-T
  ¥7,303 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:2時間オフタイマー
その他:頭寒足熱配線
素材:綿100%
消費電力:80W
サイズ:  縦188×横130cm

 LWK081-CL-Tは、広電の「リフォン」ブランドの高級かけ敷兼用毛布です。「夢あんない」というシリーズに属する同社の高品質ラインですね。

 本体の素材は、こちらも、綿毛布になります。1.65kgというしっかりした重さがあり、毛布としての暖かさも保証されている製品です。サイズは、一般的な188×130cmですね。

 センサーは、こちらも室温センサーが搭載です。「頭寒足熱配線」も採用します。

 お手入れについては、繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、この機種は2時間オフタイマーが付属します。簡易的なものですが、寝付きだけ暖かくしたいと言う方にはおすすめです。

 以上、広電のLWK081-CL-Tの紹介でした。綿毛布でオフタイマー搭載機は貴重です。多少価格は高いですが、綿毛布は電気を使わない単独でもある程度暖かいことをふまえると、選ぶ価値は十分あるでしょう。


  

 19・リフォン 夢あんないセレクト3 LWS-K083C
  ¥10,180 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:4パターンオフタイマー
その他:頭寒足熱配線
素材:綿100%
消費電力:80W
サイズ:  縦188×横130cm

  LWS-K083C も、広電の「リフォン」ブランドのかけ敷兼用毛布です。

 本体の素材は、こちらも、綿毛布になります。サイズは、一般的な188×130cmですね。

 センサーは、こちらも室温センサーが搭載です。「頭寒足熱配線」も採用します。

 お手入れについては、繊維部分の丸洗いに対応します。

  201709301206.jpg

 タイマーは、こちらの機種はより高度です。2時間オフタイマーのほか、8時間睡眠として、2時間ON・4時間OFF・2時間ONと、3時間ON・3時間OFF・2時間ONが、7時間睡眠として、2時間ON・3時間OFF・2時間ON9時間睡眠として、2時間ON・5時間OFF・2時間ONがそれぞれ選択可能です。また、10時間後に自動で電源オフする機能も備わります。

 以上、広電のLWS-K083C の紹介でした。タイマーを細かく設定したい方に特に向いた機種です。とくに、以外と付属しない10時間自動オフタイマーは、消し忘れ対策として有効ですね。


  

 【2017年】

 20・KOIZUMI 電磁波カット KDK-7576D
  ¥7,933 Amazon.co.jp (10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:
その他:頭寒足熱配線・電磁波カット
素材:アクリル30% ポリ70%(毛羽)
消費電力:75W
サイズ:  縦188×横130cm

 KDK-7576Dも、コイズミのかけ敷兼用毛布です。

 本体の素材は、こちらは普通のアクリル混の化学繊維です。サイズも、こちらは普通サイズですね。

 センサーは、こ室温センサーが搭載で、「頭寒足熱配線」も採用します。その上で、こちらは、電磁波カット機能を持ちます。敷き毛布でもあった機種ですね。

 お手入れは、繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、こちらも未搭載です。

 以上、コイズミのKDK-7576Dの紹介でした。価格の高さは、電磁波カット処理をなしているためですね。ただ、先ほども書いたように、レトロ家電と言える電気毛布による健康被害は一般的に聞いたことがないため、過剰に心配される必要はないと思います。それをふまえると、割高な製品です。


 

 【2017年】

 21・KOIZUMI 電気掛・敷毛布 KDK-7578T
  ¥6,745 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:2時間オフ/6時間オン
その他:頭寒足熱配線
素材:アクリル30% ポリ70%
消費電力:75W
サイズ:  縦188×横130cm

 KDK-7578T は、コイズミのかけ敷兼用毛布の「上位機」です。

 本体の素材は、先ほどの製品と同じで、アクリル混の化学繊維です。毛布として一般的な素材で、抗菌防臭加工もされます。サイズは、縦188×横130cmと一般的なサイズです。

 センサーは、やはり簡易的な室温センサーが搭載で、「頭寒足熱配線」も採用します。一方、電磁波カット機能は持ちません。

 お手入れは、繊維部分の丸洗いに対応します。

 201411061512.jpg

 タイマーは、「快眠タイマー」が搭載です。先ほどの機種にもありましたが、タイマーを入れた後2時間稼働し、運転停止時間後、6時間後にスイッチが再び入る仕様です。これは、節電にもなりますし、熟睡後の寝苦しさの防止に効果的でしょう。基本、8時間前後の睡眠が前提の方はこの方式のタイマーはかなり有効です。

 以上、コイズミのKDK-7578T の紹介でした。最近はタイマーが充実した機種がほぼないですが、利便性・省エネの面では重要だと思います。以前は、パナソニックなど他社もこの側面を重視していたのですが、現在はやめました。その点で貴重な機種と言えます。


  201709301138.jpg

 【2017年】

 【マイキー柄】

 22・KOIZUMI 電気敷毛布 KDK-L102
  ¥11,660
Amazon.co.jp (10/21執筆時)

 【はりねずみ柄】

 23・KOIZUMI 電気敷毛布 KDK-L202  
  ¥12,830  
Amazon.co.jp (10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:
その他:頭寒足熱配線
素材:ポリエステル100%
消費電力:75W
サイズ:  縦188×横130cm

 これらは、コイズミのかけ敷兼用毛布では「上位機」にあたります。猫柄のマイキーと、はりねずみ柄が用意されている、お子さん用の電気毛布ですね。

 本体の素材は、いずれも肌触りの良いフランネル生地を採用します。優しい肌触りなので、ぐっすり眠れそうです。サイズは、188×130cmと標準サイズです。

 センサーは、やはり簡易的な室温センサーが搭載で、「頭寒足熱配線」も採用します。一方、電磁波カット機能は持ちません。

 お手入れは、繊維部分の丸洗いに対応します。

 タイマーは、この機種の場合、非搭載です。

 以上、コイズミの子供用のかけ敷兼用毛布 の紹介でした。やや高いですが、生地の品質は信頼できますし、お子さんやお孫さんへのプレゼントとしても良いでしょう。

今回の結論
高性能な電気毛布のおすすめ機種は結論的にこれ!


 というわけで、最後にいつものように、最もおすすめな機種について書いてみます。

第1に、電気敷き毛布で、性能的に最も充実している機種としては、

 

 【2017年】

 6・KOIZUMI 電気敷毛布 KDS-5078T
  ¥4,771 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:2時間後オフ6時間後オン
その他:頭寒足熱配線
素材:アクリル30% ポリ70%
消費電力:50W
サイズ:  縦140×横80cm

 コイズミの上位機種の電気毛布KDS‐5058T でしょう。敷き毛布タイプとしては、唯一タイマーが付いた機種であること、繊維に抗菌防臭加工がされていること、長さが140cmであることを評価しました。

 タイマーは、2時間後オフ6時間後オン、8時間後自動オフに対応する快眠タイマーのため、節電効果と快眠効果がWで期待できるでしょう。

 その他、健康に良い頭寒足熱配線や、丸洗い対応のアクリル毛布の採用など、買って後悔のない機種と言えます。


第2に、とくにタイマーはいらない方で、できるだけ性能の良い電気敷き毛布を探している方は、

  

 1・なかぎし 敷き毛布 140×80cm NA-023S
  ¥2,168 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:なし
その他:頭寒足熱配線
素材:ポリ70%、アクリル30%
消費電力:55W
サイズ:  縦140×横80cm

 こちらは、国内の暖房器具メーカーの「なかぎし」の敷き毛布でよいでしょう。タイマー以外の基本性能は同じですから。価格面でも他社よりかなり安く、お買い得感もあります。

 また格安品は、サイズが短いものが多いですが、140cmの長さをキープしている点は優秀です。

 素材は化学繊維ですが、敷き毛布としてシーツの下に引くならば問題ないと思います。

 

 簡単デジタルタイマー PT70DW
  ¥1,620 Amazon.co.jp (10/21執筆時)

 タイマーについては、(裏技的ですが)コンセントタイマーを別途買えば、快適タイマーと同様に使うことができます。デジタル式なので、作動音も気にならないでしょう。ただ、手元操作できないのは不便ですので、基本的にはタイマー付属機種がおすすめです。


第3に、背の高い男性のほか、広範囲をカバーできる電気敷き毛布を探している方は、

 

 11・Panasonic しき毛布 DB-UM3LS-C
  ¥8,000 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:なし
その他:ーーー  
素材:マイクロファイバー
消費電力:47W
サイズ:  縦160×横80cm

 パナソニックDB-UM3シリーズでしょう。

 本体の素材は、素材にマイクロファイバーを使った製品で素材として優れているほか、長さがタテ160cmあるので、ある程度背の高さがある方でもカバーできるからです。

 やや価格は高めですが、確実に需要はありそうです。


第4に、寒冷地などで、性能の良いかけ敷き兼用毛布を探している方は、

  

 18・広電 リフォン「夢あんない」セレクト2 LWK081-CL-T
  ¥7,634 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:2時間オフタイマー
その他:頭寒足熱配線
素材:綿100%
消費電力:80W
サイズ:  縦188×横130cm

 広電の「リフォン」ブランドのLWK081-CL-Tでしょう。

 素材は、綿100%で保温性に優れているほか、2時間オフタイマーを装備する点で優秀です。綿100%の電気毛布としては価格も安めですので、導入しやすいと思います。

ーーー

  

 19・広電 リフォン「夢あんない」セレクト3 LWS-K083C
  ¥8,916 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

 ただし、予算があれば、より高度なプログラム設定ができる同社の上位機を選ぶのもよいでしょう。


第5に、コストをなるべく抑えつつ、できるだけ性能の良いかけ敷兼用毛布を探している方は、

  

 18・リフォン 夢あんないセレクト2 LWK081-CL-T
  ¥7,303 Amazon.co.jp
(10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:2時間オフタイマー
その他:頭寒足熱配線
素材:綿100%
消費電力:80W
サイズ:  縦188×横130cm

 小泉成器の発売するかけ敷兼用毛布KDK-6071 でしょう。

 より安い機種はありますが、消費電力を考えると、一定程度「毛布だけでも暖かい」このグレード以上が良いと思います。


第6に、お子さん用の電気毛布を探している方は、

 201709301138.jpg

 【2017年】

 【マイキー柄】

 22・KOIZUMI 電気敷毛布 KDK-L102
  ¥11,660
Amazon.co.jp (10/21執筆時)

 【はりねずみ柄】

 23・KOIZUMI 電気敷毛布 KDK-L202  
  ¥12,830  
Amazon.co.jp (10/21執筆時)

温度調整:可能
室温センサー:あり
丸洗い:対応
タイマー:
その他:頭寒足熱配線
素材:ポリエステル100%
消費電力:75W
サイズ:  縦188×横130cm

 小泉成器の発売するかけ敷兼用毛布のこちら でしょう。

 しき専用モデルでも良いと思いますが、主にプレゼント用と考えると、絵柄が見え安い点でこちらが良いかと思います。

 兼用なので、お昼寝の場所などには敷いても使えるため、汎用性も高そうです。

ーーー

 というわけで、今回は、電気毛布の比較でした。

 

1・羽毛布団・掛けふとんの比較
2・肩こり対策用のまくらの比較

 なお、寝具については、このブログにはほかに、2つの記事があります。

 電気毛布も暖かいですが、極寒地でないならば、合い掛けの厚めの羽毛ふとんの上に、毛布を置くパターンでも暖かく就寝できます。興味のある方は、上の記事をご覧ください。

 また、肩こり・腰痛・対策用の高品質まくらの比較記事 もありますので、こちらもよろしくお願いします。

1・セラミックファンヒータの比較
2・遠赤外線ヒーターの比較
3・オイルヒーターの比較   
4・石油ファンヒーターの比較
5・こたつの比較
6・ガスファンヒーターの比較
7・ホットマットの比較   

  加えて、本ブログ「モノマニア」では、最新の暖房器具について、以下のような記事もあります。よろしければ、これらの記事もご覧ください。

 最後になりましたが、もしこの記事がもしお役に立ったようならば、はてなブックマーク・Twitter Facebookボタンなどから話題を共有していただければ幸いです。
posted by Atlas at 12:18 | Comment(0) | 暖房器具

今回のモノマニアはいかがだったでしょうか?

このブログモノマニアでは家電や「モノ」を比較した記事が他に300ほどあります。

よろしけば、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png