比較2019'【暖かさが違う】家庭用こたつ40機の性能とおすすめ:小型/中型・家具調・カジュアル (1)

2019年10月04日

比較2019'【暖かさが違う】家庭用こたつ40機の性能とおすすめ:小型/中型・家具調・カジュアル (1)

【今回レビューする内容】 2019年 こたつ26点とコタツ布団の性能とおすすめ・選び方:1人暮らし向け小型こたつ・世帯向け和風家具調こたつ・山善・コイズミ・テクノス:人気機種の機能の違いと性能ランキング

【比較する製品型番】 ESK-606 ESK-756(B) HFL-603H HFL-755H HFL-754 NFL-7563H GNP-75(NB) GNP-75 GNP-8060 GIN-1070 GKF-MD80H 平面パネルヒーター GKF-MD105H GKF-MD120H ぬくもり庵 VGA-582 VGA-7058 VGA-9075P2 WG-803H WG-903H WG-1053H WKL-F801 WKL-F1051 WKL-F1201 WGK-HD1051 WGK-HD1201 WTA-D1051H WTA-D1201H JMK-F1051H JMK-F1201H GJS-HD120H KTR-3391 KTR-3494 EKA-650A EKA-700A EKA-110 AZUMAYA ピノン75N 90N 205N KTR-3190S KTR-3390S KTR-3490S

今回のお題
1人暮らし用・家族用コタツのおすすめはどの製品?

 どもAtlasです。

 今回は、2019年10月現在、最新の電気こたつの比較です。


201809252035.jpg

 安く購入できる1人暮らし向け小型コタツのほか、4人家族ほどで利用できる家具調コタツも紹介します。

 省エネ性の高いこたつや、デザイン性の良いこたつを含めて30機以上を比較しました。

---

1・遠赤の暖かさ ★★★★★
2・暖まりの速さ ★★★★★
4・温度調整   ★★★★★
5・収納性の良さ ★★★★★
3・インテリア性 ★★★★★
5・総合評価   ★★★★★

 以下では、いつものように、各社の製品をレビューします。

 そして、最後の「結論」では、上表のようなポイントから、目的別・予算別にAtlasのおすすめ機種!を提案していきます。

 よろしくお願いします。

1・こたつの選び方の基本!

 201809251812.jpg

 コタツ「暖かさ」を決定づける最も重要な要素は、内蔵される(黒い)「コタツユニット」の性能です。

 201809251834.jpg

 「コタツユニット」は、日本で「メトロ電気工業」と「コイズミ」の2社だけが製造しています。

 そのため、日本のデンキヤで売られる「5万円以内のコタツ」は、どのメーカーのこたつでも、(国産なら)いずれかの社の製品を搭載します。

 201509241755.jpg

 「暖かいコタツ」を選びたい場合は、「コタツユニット」は重要な部分です。

 そのため、最初に「ざっくり」と紹介しておきます。

1・メトロのコタツユニット

  201909231746.jpg

 第1に、メトロ電気工業のコタツユニットです。

 日本で販売される「5万円以内のコタツ」は、(コイズミ製品を除き)「メトロ電気工業」のユニットを「ほぼ」採用しています。

 201809252018.jpg


ヒーターの方式 ワット数
MS-303H
U字形石英管ヒーター
300W
MSU-501H
U字形石英管ヒーター
500W
MSU-601E
U字形石英管ヒーター
600W

 具体的には、上表3つの、メトロのユニットのいずれかとなります。

 ヒーターの方式は、3機とも、U字石英管式ヒーターです。

 みな同じ方式なので、単純にパワー(ワット数)が高い方が、暖かいコタツユニットです。

 201809251911.jpg 

 U字型ヒーターは、写真のように、石英管がU字に折り曲げられているのが特徴です。

 こうすると、「ポカポカ暖かい」遠赤外線を出す発光体が長くできます。

 海外製の石英管ヒーターを採用する激安こたつがありますが、この技術を採用しないため、消費電力に帯する暖かさは劣ります。

 201809251902.jpg

 なお、石英管ヒーターより、面状カーボンヒーター(MCR-301E)もメトロ工業は販売しています。

 しかし、採用機は例外的なので、採用機の紹介の際、後ほど改めて説明します。

2・コイズミのこたつユニット

  201809252149.jpg

 第2に、コイズミのコタツユニットです。

 コイズミは、メーカー自体が(やぐらとセットの)コタツを販売しています。

 他社と異なり、メトロの製品を採用せず、ユニットも自社製造して、自社のこたつに搭載してます。

  201809251856.jpg

 ヒーターの方式は、メトロ工業と同じく石英管です。しかし、渦巻き型配置のヒーターが独特です。

 発光体の長さは、メトロのU字管式と(あまり)変わりません。

 そのため、同じワット数の製品ならば、メトロ工業と暖かさは変わらないと言えるでしょう。

 ただ、コイズミの場合、遠赤で消臭をはかるための「消臭塗装」を施すという「一工夫」があります。

 メーカーの独自色として評価できます。

  201809251900.jpg

 その上で、コイズミの上位機は、中央にファン(プロペラ)を搭載する「コタツユニット」があります。

 遠赤外線の発生量は同じでしょうが、ユニットを薄くできるほか、温風の広がりの点で、快適度は上がります。

 大きなコタツの場合、「ファンの有無」は、考慮して良い部分です。

3・まとめ(選び方の基本)

 以上、コタツユニットの「性能」について書きました。

 かなり「ざっくり」書いたつもりですが、まだ「ややこしい」かもしれません。 

 201809252035.jpg

1・ファンの有無に注意すること
2・ワット数に注意すること

 改めて、結論的にいえば、「5万円以内の予算」で「暖かいコタツ」を選びたい場合、「ファンの有無」と「ワット数」だけ注意しておけば、(とりあえずは)OKです。

1・1人〜2人暮らし=60〜80cm
2・2人〜4人暮らし=75〜120cm

 その上で、こたつのサイズだを、気にすれば良いでしょう。

 なぜなら、必要以上に大きなものを選んでしまうと、電気代が余分にかかるからです。

 この部分については、多少「小さめ志向」で、選ぶ感覚でよいでしょう。

ーーーー

 201809251927.jpg

 U字型石英管ヒーター MSU-601E(K) 【500w】
  ¥5,585 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

 U字型ハロゲンヒーター MHU-601E(K)【600w】
  ¥5,472 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

 U字型カーボンヒーター MCU-501E(K)【500w】
  ¥6,100 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

 最後に、一点だけ補足しておきます。

 それは、石英管方式より「より優れたコタツユニット」についてです。

 メトロ電気工業は、中遠赤で速暖性に優れる「ハロゲンヒーター(ファン付き)」や、遠赤の発生率がさらに高く、ぽかぽかな「カーボンヒーター(ファン付き)」など、を単品販売をしています。

 いずれも、同じワット数では、石英管式よりも暖かいです。

 しかし、「5万円以内のコタツ」で、搭載機は「ほぼない」です。あくまで「高級家具屋」が作る「高級こたつ」向け、だからです。

--

 とはいえ、どうしても導入したい方は、付け替えは簡単に可能です。こたつユニットは29cmでほぼ規格化されていますから、自分で交換できます。

1・カジュアルコタツの比較

 では、具体的な製品の比較に入ります。

 はじめに紹介するのは、「木調」ではない、カジュアルタイプのコタツです。

 1人暮らしのほか、洋風な部屋にマッチしやすい天板です。


  201809251650.jpg

 【2019年秋冬カタログ掲載】

 1・山善 カジュアルこたつ ESK-606  【黒】
  ¥7,894 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:60cm正方形
高さ: 39cm
消費電力: 300W  
ヒーター:U字型一灯式
ヒーター型番:MS-303H(メトロ)
温度調節:強・弱

  201809251658.jpg

 【2019年秋冬カタログ掲載】

 2・山善 カジュアルこたつ ESK-756(B) 【黒】
  ¥6,607 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:75cm正方形
高さ: 39cm
消費電力: 300W  
ヒーター:U字形石英管ヒーター
ヒーター型番:MS-303H(メトロ)
温度調節:強・弱

 カジュアルこたつシリーズは、業界最大手の山善のこたつでは最も安価な製品です。

 山善は中堅商社で、暖房家電やジェネリック家電を多く販売している東証一部上場上場企業です。

 デンキヤやホームセンターで見かけるこたつの多くは山善のものですね。

 forkgaf-17.png

 本体色は、基本的に黒です。しかし、このシリーズの天板は、リバーシブル仕様です。

 本体サイズは、60cm75cmモデルがあります。

 基本的に60cmは1人暮らし用であり、2人以上で利用する場合は、75cmが良いでしょう。

 201809251748.jpg

 こたつユニットは、U字形石英管ヒータです。

 「メトロ電気工業」の300Wの製品(MS-303H)です。

 75cm程度のコタツならば、このワット数でも十分パワフルでしょう。

 ただ、MS-303Hは、ユニットの高さが6.3cmという作りなので、若干こたつの中では「邪魔」と感じる人もいるでしょう。

 そのため、コタツの高さは39cmとやや脚を高めに設定し、緩和させています。配慮がある部分は好感が持てます。

 forkgaf-2.png

 温度調整は、機能はシンプルで、スイッチは強と弱のみ選択可能です。また、タイマーなどは付属しません

 収納性は、あまり重視されず、オフシーズンに脚の部分のネジを取り外す必要がある構造です。

---

 以上、山善のカジュアルこたつの紹介でした。

 ホームセンターで見かける「特売品」は(型番は違えども)このシリーズであることが多いです。メリット性は「安さ」という機種ですが、「日本製のユニットを搭載する日本製品」という安心感はあるでしょう。

 こたつは、「発熱」するので尚更です。


  201909231834.jpg

 【2019年】

 【通常型番】

 3・山善 折足カジュアルこたつ HFL-603H
  ¥8,637 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:60cm正方形 

 【通常型番】

 4・山善 折足カジュアルこたつ HFL-755H
  ¥9,666 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

 【Amazon限定型番】

 5・山善 折足カジュアルこたつ HFL-754
  ¥8,138 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:75cm正方形 

 【通常型番】

 6・山善 折足カジュアルこたつ NFL-7563H
  ¥9,156 楽天市場 (10/4執筆時)

サイズ:75×60cm長方形
高さ: 36.4cm / 39.5cm  
消費電力: 300W  
ヒーター:U字形石英管ヒーター
ヒーター型番:MS-303H(メトロ)  
温度調節:強・弱

 折足カジュアルこたつ は、山善カジュアルこたつの改良型です。

 幾つか型番がありますが、いずれも、流通経路が違うだけでです。

 本体サイズは、60cm正方形75×60cm長方形モデルがあります。

 長方形モデルは、世帯用としてはやや小さめですね。

 201809251748.jpg

 こたつユニットは、U字形石英管ヒータです。

 さきほどと同じく「メトロ電気工業」の300Wの製品(MS-303H)です。

 こちらも、コタツユニットに高さがある製品ですが、足を高くできる3cmの継足も付属するため、不便に感じたら調整できます。

 いずれにしても、やや背の高い方には向くでしょう。

 温度調整は、この機種もスイッチは強と弱のみ選択可能です。タイマーなどは付属しません

  forkgaf-6.png

 収納性は、この機種の場合、折足仕様です。

 オフシーズンにしまうという方は、このタイプが利便性が良いでしょう。掃除の際も楽ですね。また、

---

 以上、山善の折足カジュアルこたつ の紹介でした。

 先ほどの製品から足を折り畳めるよう改良された製品です。オフシーズンに、押し入れなどに収納するつもりのかたは、ネジを取り外さなくて済む分、楽でしょう。


  201809251709.jpg

 7・TEKNOS カジュアルこたつ EKA-650A
  ¥6,980 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:60cm正方形 
高さ: 36.5cm   
消費電力: 400W  
ヒーター:U字形石英管ヒーター
ヒーター型番:
温度調節:強・弱

 8・TEKNOS カジュアルこたつ EKA-700A
  (¥8,980) Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:70cm正方形
高さ: 36.5cm    
消費電力: 500W  
ヒーター:U字形石英管ヒーター
ヒーター型番:
温度調節:強・弱

 9・TEKNOS カジュアルこたつ EKA-110
  ¥10,480 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:70×106cm長方形
高さ: 36.5cm    
消費電力: 500W  
ヒーター:U字形石英管ヒーター
ヒーター型番:
温度調節:強・弱

 こちらは、テクノス(千住)カジュアルこたつです。

 同社はOEM家電を多く販売する日本のメーカーです。

 本体サイズは、60cm正方形70正方形モデルのほか、70×106cm長方形があります。

 リビングで多人数で座るにはこちらが良さそうです。

 201310141716.jpg

 こたつユニットは、注意が必要です。

 中型以上は、500Wとパワーがある製品ですが、こたつユニットの型番が明示されません。中国生産とあるため、日本のユニットではないかもしれません。

 温度調整は、この機種もスイッチは強と弱のみ選択可能です。タイマーなどは付属しません

 収納性は、ネジ式であまり重視されません。

---

 以上、テクノスのカジュアルこたつの紹介でした。

 値段の割にパワーがある製品です。コタツユニットの出所がハッキリしていればよりよかったと思います。

3・家具調コタツの比較

 続いて、化粧板や天然木などを使っている、ある程度の高級感(デザイン性)がある、木調のコタツを紹介します。


 201809251717.jpg

 10・AZUMAYA ピノン75N
  ¥16,500 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:70cm正方形

 11・AZUMAYA ピノン90N
  ¥16,200 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:90×60cm長方形 

 12・AZUMAYA ピノン105N
  ¥18,700 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:105×75cm長方形

高さ:37cm      
消費電力: 300W
ヒーター:U字形石英管ヒーター
ヒーター型番:MS-303U(メトロ)  
温度調節:強・弱

 ピノンは東谷の販売するコタツです。

 201509241755.jpg

 本体色は、ウォールナットです。天板はウォールナットの化粧繊維板で、足は天然木です。ウレタン塗装をしており、全体として「木の温かみ」が最も感じられるデザインです。

 本体サイズは、60cm正方形90×60cm長方形・105×75cm長方形があります。

 90×60cm長方形は珍しいですが、1人でも、書類仕事をやる場合や、「こたつに胴体まで潜って」暖を取る場合など有用でしょう。

 201809251748.jpg

 こたつユニットは、U字形石英管ヒータです。

 山善と同じ「メトロ電気工業」の300Wの製品です。下位2機種は、この出力で十分でしょう。

 しかし、105×75cm長方形は、寒冷地の場合は、多少心許ない気がします。

 机の高さは37cmで山善より2cm低いです。一方、搭載のコタツユニットは大きめなので(39cmの山善に比べると)2cmほど窮屈にはなります。とはいえ、これは「比べれば」という話であり、一般的には問題ないでしょう。

 温度調整は、この機種もスイッチは強と弱のみ選択可能です。タイマーなどは付属しません

 収納性は、ネジ式であまり重視されません。

 以上、東谷のピノンの紹介でした。

 ナチュラル系の色目では人気商品ですが、実物を見ると、やはり天板の質感など、既製品こたつとしてはレベルが高いです。オフシーズンもローテーブルとして普通に使えるでしょう。


 201909231847.jpg

 【2019年10月発売予定】

 【コタツのみ】

 13・山善 リビングテーブルこたつ GNP-75(NB)
 13・山善 リビングテーブルこたつ GNP-75(ABR)
  ¥-------- Amazon.co.jp (10/4執筆時)

 【コタツ+コタツ布団セット】

 14・山善 リビングテーブルこたつ GNP-75(NB)
   ¥13,100 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:75cm正方形 

 【コタツのみ】

 15・山善 パーソナルこたつ GNP-8060(NB)
 15・山善 パーソナルこたつ GNP-8060(ABR)
   ¥12,800 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:80×60cm長方形 

高さ:38cm   
消費電力: 300W  
ヒーター:U字形石英管ヒーター
ヒーター型番:MS-303H(メトロ)    
温度調節:強・弱

 パーソナル こたつは、山善のナチュラルタイプ(木目)のコタツです。

 なお、こちらは、コタツ布団セットもあります。

 201909231849.jpg

 本体色は、ナチュラルブラウンとブラウンです。

 天板は、利便性を考えてUB塗装の化粧板ですが、脚の部分は天然木を利用する製品です。安っぽさがないので、フローリングの部屋とはマッチしやすいです。

 本体サイズは、75cm正方形80×60長方形モデルがあります。

 長方形モデルは、世帯用として4人程度(小さな子供ならばもう少し)で使えるサイズです。

  201809251748.jpg

 こたつユニットは、「メトロ電気工業」の300WU字形石英管ヒータです。

 コタツの高さは、38cmなので、東谷のピノンのより1cm背の高い製品ですね。

 温度調整は、この機種もスイッチは強と弱のみ選択可能です。タイマーなどは付属しません

 収納性は、あまり重視されず、オフシーズンに脚の部分のネジを取り外す必要がある構造です。

---

 以上、山善のリビングこたつの紹介でした。

 木目調の製品で比較的安い小型のコタツをお探しならば良い選択肢でしょう。1つ上のピノンがライバルでしょう。

 コタツふとんを被せた時の見かけ上の差はないわけですが、オフシーズンも使う場合を考えて、デザイン上の好みで選んで良いかと思います。

ーーーーー

 201809251722.jpg

 【2019年】

 【通常型番】

 16・山善 リビングテーブルこたつ GIN-1070(MB)
  ¥14,056 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:105×75cm長方形
高さ:38cm    
消費電力: 300W
ヒーター:U字形石英管ヒーター
ヒーター型番:MS-303H(メトロ)
温度調節:強・弱

 なお、これと同じユニットを用いている「リビングテーブル」という製品も販売されています。

 色はミドルブラウンですが、化粧板に、足が天然木という構成は一緒です。

 本体サイズは、105×75cmの長方形です。ただ、このサイズ(体積で)300Wはギリギリなので、寒冷地の木造中タンクの場合は、注意しましょう。

 201909231853.jpg

 【2019年】

 【コタツ+コタツ布団セット】

 16・山善 パーソナルこたつ GIP-7545H-FSET
  ¥11,023 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:75×45cm長方形
高さ:38cm    
消費電力: 300W
ヒーター:U字形石英管ヒーター
ヒーター型番:MS-303H(メトロ)
温度調節:強・弱

 さらに、かなり細長い75cm×45cmの規格も販売されます。

 これについては、(特殊すぎて)一般的なコタツ布団がないため、フトンとのセット販売のみです。


  201809251745.jpg

 【2019年】

 17・山善 平面パネルヒーター GKF-MD80H(MB)
  ¥16,020 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:80cm正方形 

 18・山善 平面パネルヒーター GKF-MD105H(MB)
  ¥18,800 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:105×75cm長方形 

 19・山善 平面パネルヒーター GKF-MD120H(MB)
  ¥15,900 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:120×80cm長方形

高さ:36cm
消費電力: 300W  
ヒーター:平面パネルヒーター
ヒーター型番:MCR-301E(メトロ)
温度調節:無段階調整

 こちらは、山善の「平面パネルヒーター付家具調和洋風こたつ」です。

 本体色は、ミドルブラウンです。

 天板はUV塗装の化粧板で、足は天然木という仕様です。四隅が丸みを帯びたデザインは、山善の特徴ですね。

 本体サイズは、80cmの正方形モデルと、105×75cm・120×80cm長方形モデルです。家具調モデルは、山善の場合、この3つが基本です。

  201809252118.jpg

 こたつユニットは、自社の600Wの遠赤消臭ヒーター(KHH-6180S)を採用します。

 メトロの600WのU字形石英管ヒーターとほぼ同様の仕様で、こちらも、電子コントローラー式で、温度管理が正確にできます。

 ユニットの高さは、4.8cmですのでわずかに薄さでは山善の薄型に及びません。

 しかし、その代わりに、消臭塗装をしてあるため、気になるニオイの軽減は図れそうです。

 201809251902.jpg

 こたつユニットは、こちらはメトロの平面パネルヒーター(MCR-301E)を採用します。

 平面プレートは、出っ張りがないため、オフシーズンにおいて、こたつユニットを外さなくても見映えが良いという点で魅力です。

  201909231901.jpg

  また、こちらは、「カーボンヒーター」なので、同じワット数(300W)石英管式ヒーターと比べて、遠赤外線が多く出ます。

 また、構造的に言っても、コタツ全面が均一に温まるため、性能は上位です。

 さらに温度管理も、温度の誤差が出にくい、電子コントローラー式なので、センサーの入り温度と切り温度差(ディファレンシャル)がアバウトな、サーモスタット式より精度の高い温度管理ができます。

 加えて、電子リモコンで温度調整が無段階でできるため、利便性も上々です。

 安全面でも、パネルヒーターは比較的高温にならないため、火傷の危険が低いです。

 201909231902.jpg

 収納性については、折れ足ではありません。

 出っ張りのないフラットな仕様なので、年中テーブルとして利用するひと向きでしょう。

---

 以上、山善の平面パネルヒーター付家具調和洋風こたつの紹介でした。

 見かけのスマートさとカーボンヒーターの搭載は非常に魅力です。

 大サイズモデルは、上位のカーボンヒーターとはいえ、ワット数の低さが気になりますが、中型以下ならば、今回紹介する機種の中でもオススメできるモデルと言えます。


 201809252149.jpg

 【2019年】

 【通常型番】

 20・コイズミ 家具調コタツ KTR-3190S
  ¥27,556 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:75cm正方形 

 21・コイズミ 家具調コタツ KTR-3390S
  ¥30,889 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:105×75cm長方形 

 22・コイズミ 家具調コタツ KTR-3490S
  ¥32,780 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:120×80cm長方形 

高さ:36cm   
消費電力: 500W/600W  
ヒーター:遠赤消臭ヒーター
ヒーター型番:KHH-6180S
温度調節:強・弱

 こちらは、コイズミの家具調コタツです。

 本体色は、ナチュラル色です。

 天板はUV塗装の天然木です。デザイン自体は、山善と同じく「柔らかい」感じのものです。

 本体サイズは、75cmの正方形モデルと、105×75cm・120×80cm長方形モデルです。

 山善に比べると、正方形サイズは、75cmと中間的なサイズです。

 201809252118.jpg

 こたつユニットは、自社製の600W遠赤消臭ヒーター(KHH-6180S)を採用します。

 能力は、メトロの600WのU字形石英管ヒーターとほぼ同様のパワーでしょう。

 小型機は500Wですが、コタツ内の容積を考えると十分以上でしょう。

 また、この機種も、電子コントローラー式ですから、安いコタツのサーモスタット式より温度管理が正確にできます。

 ユニットの高さは、36cmと割と低めです。ただし、継ぎ足が付属しますから問題ありません。

 なおコイズミのユニットは、消臭塗装をしてあるため、気になるニオイの軽減がはかれます。

 ただし、あくまで石英管式ヒーターですから、遠赤外線の放出量はカーボンやハロゲンには及ばないでしょう。

 収納性については、折れ足ではありません。ただ、蝶ねじなので、工具なしで分解できます。

 201809252200.jpg

 一方、節電性について言えば、(手元リモコンとは別に)中間に人感センサーユニットがあります。

 コタツ内に人がいない場合、自動的にこたつの電源がオフになります。

 出入りしがちなご家庭には節電効果は高いでしょう。500Wのコタツは1日8時間で90円ほどの電気代ですから、月換算すれば、節約度は馬鹿にできない額でしょう。

---

 以上、コイズミの人感センサー付きコタツの紹介でした。

 人感センサーは、ご家族の利用のあり方によっては絶大な省エネ効果を呼ぶでしょう。やや値のはる機種ですが、温度管理も、電子コントローラー式で緻密ですし、買って後悔しないだろう機種です。


  201809251711.jpg

 【2019年】

 【通常型】

 23・山善 ぬくもり庵 VGA-582(DB) 【茶】
  ¥18,854 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:58cm正方形

 【通常型番】

 24・山善 ぬくもり庵 VGA-7058(DB) 【黒】
  ¥20,213 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:70cm正方形

 【通常型番】

 25・山善 ぬくもり庵 VGA-9075P2(DB) 【黒】
  ¥30,352 楽天市場 (10/4執筆時)

サイズ:90×75cm

高さ:58cm  
消費電力: 300W  
ヒーター:U字形石英管ヒーター
ヒーター型番:MS-303H(メトロ)  
温度調節:強・弱

 山善の「ぬくもり庵」は、人気のハイタイプのこたつです。

 201809252028.jpg

 写真のように、ユニットの高さが58cmあり、専用の椅子で腰掛けるタイプの製品です。

 書斎などの一人用のこたつセットとして人気です。こちらは、こたつ布団・椅子もセットです。

 本体色は、ダークブラウン色です。

 椅子と本体の天板以外の部分は天然木のラッカー塗装で、シックなデザインですね。

 本体サイズは、58cm正方形70cm正方形モデルがあります。

 大きめサイズは、こたつで書類仕事などをなさる場合には有利でしょう。

 201909231912.jpg

 なお、2019年からは、2人用モデルもラインアップに加わりました。

  201809251748.jpg

 こたつユニットは、「メトロ電気工業」の300WU字形石英管ヒータです。

 背の高いこのタイプならば、特に薄型である必要はないですし、問題ないでしょう。

 温度調整は、この機種もスイッチは強と弱のみ選択可能です。タイマーなどは付属しません

 収納性は、ネジ式であまり重視されません。

 ただ、こちらは、オフシーズンに机として使っても違和感のない塗装・デザインですので、通年置きっぱなしの書斎などに向くでしょう。

---

 以上、ぬくもり庵の紹介でした。

 主要ターゲット層は、お年寄りと言えそうです。冬の気の利いたプレゼントとしても喜ばれそうです。


  201809251727.jpg

 【2019年】

 【通常型番】

 26・山善 家具調こたつ WG-803H(MB)
  ¥13,209 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:80cm正方形 

 27・山善 家具調こたつ WG-903H(MB)
  ¥14,988 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:90cm正方形 

 28・山善 家具調こたつ WG-1053H(MB)
  ¥15,958 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:105×75cm長方形

高さ:38cm
消費電力: 300W  
ヒーター:U字形石英管ヒーター
ヒーター型番:MS-303H(メトロ)
温度調節:強・弱

 これらは、山善の「家具調こたつ」です。

  201610152240.jpg

 本体色は、ミドルブラウン色です。

 天板は木材を使ったMDF合板で、脚は天然木です。

 ここまでの、四隅は丸みを帯びた優しいデザインです。

 シンプルなデザインなので、和室でも、洋室でも合います

 本体サイズは、3種類でラインナップです。

  201809251748.jpg

 こたつユニットは、「メトロ電気工業」の300WU字形石英管ヒータです。

 同社の入門用ですが、90cm以上のモデルは、寒冷地だと多少厳しいでしょう。

 収納性については、折れ足ではない仕様です。

 ただし、高さ調節用の継足が付属します。

----

 以上、山善の家具調こたつの紹介でした。

 「家具グレード」の品質を天板に要求するならば、最も安いのがこの製品です。

 ただ、90cm以上のモデルは、コタツユニットのパワーが、寒冷地だとやや弱いでしょう。


  201809251727.jpg

 【2019年】

 【通常型番】

 29・山善 家具調こたつ WKL-F801(MB)
  ¥16,800 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:80cm正方形 

 30・山善 家具調こたつ WKL-F1051(MB)
  ¥17,800 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:105×75cm長方形 

 31・山善 家具調こたつ WKL-F1201 (MB)
  ¥18,800 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:120×80cm長方形 

高さ:38cm
消費電力: 510W  
ヒーター:U字形石英管ヒーター
ヒーター型番:MSU-501H(メトロ)
温度調節:強・弱

 WKL-Fシリーズは、山善の「家具調こたつ」の中級機です。

 201610152240.jpg

 本体色は、ミドルブラウン色です。

 下位機種と品質は同じです。

 本体サイズは、3種類でラインナップです。

 下位機種と比較した場合、120×80cmと大きめのサイズがラインアップされます。

 こたつユニットは、メトロU字形石英管ヒーターですが、510Wを採用しており、パワフルです。

 発熱体が長い分、遠赤も出るため、世帯用の大きなコタツでも暖かいでしょう。

 201909231932.jpg

 収納性についても、WKL-Fシリーズについては「折れ足」仕様なので、割と便利に使えると思います。

 ただし、折れ足仕様の製品は継ぎ足がないため、高さは38cmで固定です。

----

 以上、山善の家具調こたつの紹介でした。

 家具調コタツとして多少大きなサイズを狙うならば、ヒーター性能が良いこのグレード以上でしょう。

 また、オフシーズンに収納する予定の方は、折れ足仕様の利便性が活きてくるでしょう。


 201909231937.jpg

  【2019年10月発売予定】

 32・山善 家具調こたつ WGK-HD1051H(WBM)
  ¥------- Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:105×75cm長方形 

 33・山善 家具調こたつ WGK-HD1201H (WBM)
  ¥-------- Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:120×80cm長方形 

高さ:36cm/42cm  
消費電力:600W  
ヒーター:U字形石英管ヒーター
ヒーター型番:MSU-601E(メトロ)  
温度調節:無段階調整

 これらは、山善の「家具調こたつ」の上位シリーズです。

 まだ上位のモデルはありますが、スタンダードモデルとしては最も良いヒーターを積む製品です。

 本体色は、ダークブラウン色です。

 本体サイズは、105×75cm・120×80cm長方形モデルです。

 家具調のしっかりした製品と言うことで、いずれも4人がけに余裕で対応できるサイズです。

  201809252022.jpg

 こたつユニットは、メトロU字形石英管ヒーターとしては、最高の600Wを採用しており、パワフルです。

 さらに、手元で温度がコントロールできる仕様です。

 中位モデルまでは、「ざっくり」とした温度調節しか対応しないサーモスタット式(バイメタル方式)の温度センサーでした。

 しかしが、こちらは、サーミスタを利用する電子コントロール式で、コタツ内の温度調整について「きめ細やかに」調整可能です。

 収納性については、折れ足は採用せず、高さ調整用の継ぎ足仕様です。

----

 以上、山善の家具調こたつの上位機紹介でした。

 「暖かさ」を重視する場合、家具調としては「最高」の選択肢です。超寒冷地で、比較的大きなコタツが欲しい場合は、このグレードは選択肢でしょう。

 ただ、山善の場合、さほど値段が代わらず、最上位グレードの和風こたつがあるため、やや「どっちつかず感」はあります。


 201809251742.jpg

 【2019年】

 34・山善 和風こたつ 衣笠 WTA-D1051H
  ¥22,316 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:105×75cm長方形 

 35・山善 和風こたつ 衣笠 WTA-D1201H
  ¥24,343 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:120×80cm長方形

高さ:36cm/41cm
消費電力:600W
ヒーター:U字形石英管ヒーター
ヒーター型番:MSU-601E(メトロ)
温度調節:無段階調整

 こちらは、山善の「和風こたつ」です。

 山善の中位は「家具調」でしたが、本格的な木製のこたつとして「和風こたつ」と名付けています。

 本体色は、今年度はブラウンです。

 足の素材は、高級家具などに使われる桐材です。化粧板も重層感があり(見た目)重量感は感じます。

 ただ、桐材はもともと重くないですし、強度を保ちつつ中ぐりしてあるため取り回しやすいです。

 UV塗装がなされる上、「脚の部分に切り込み(なぐり)」があり、和風の色彩が強いです。

 畳式のお座敷用こたつとして、有用でしょう。

 本体サイズは、105×75cm・120×80cm長方形モデルです。いずれも多人数対応ですね。

 201809252022.jpg

 こたつユニットは、600W薄型ヒーターを採用しています。

 もちろん、手元操作ができる電子リモコンが付属します。電子コントローラーで、温度管理も正確にできます。

 収納性については、こちらは折れ足ではなく、継ぎ足が付く仕様です。

 ただ、基本的にオフシーズンはそのままテーブルとして利用できるものです。木材の質も良いため、問題ないでしょう。

---

 以上、山善の家具調こたつの紹介でした。

 和風のお座敷用として確実にニーズがあるでしょう。

高級こたつは、ユニット別売で家具屋で買うのが「常道」ですが、桐材を利用するこのグレードならば、インテリア的にも十分だと感じます。

ーーー

 201809251740.jpg

  【2019年10月発売予定】

 36・山善 和風こたつ JMK-F1051H
  ¥------- Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:105×75cm長方形 

 37・山善 和風こたつ JMK-F1201H
  
¥------- Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:120×80cm長方形

高さ:35.5cm/42cm  
消費電力:510W
ヒーター:U字形石英管ヒーター
ヒーター型番:MSU-501E(メトロ)
温度調節:強・弱

 なお、山善の「和風こたつ」には数種類のグレードがあります。

 こちらは「下位機種」となり、ヒーターが510Wと落ち、電子コントローラーが非採用となります。

 「暖かさ」の部分で差があるため、予算的に余裕があるならば、上位機「衣笠」が良いでしょう。

ーーーー

 201909231957.jpg

 【2019年】

 38・山善 和風こたつ GJS-HD120H
  ¥25,361 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:120×80cm長方形

高さ:36cm/41cm  
消費電力:600W
ヒーター:U字形ハロゲンヒーター
ヒーター型番:YHF-FD603 (山善)
温度調節:無段階調整

 なお、2019年に120×80cm長方形モデルのみ、さらに上位の製品が登場しました。

  201909232004.jpg

  他機種と異なり、こちらは、U字型石英管ヒーターの上位となるメトロ工業のファン付きハロゲンヒーター(MHU-601E)を採用します。

 そのため、和風こたつのなかでは、速暖性がより高いです。

 デザイン的にはややモダンですが、大きめのサイズで「暖かさ」を重視したい場合は、かなり良い選択肢でしょう。

 もちろん、電子リモコンで、温度も無段階調整可能です。


 201909232030.jpg

 39・コイズミ 民芸調シリーズ KTR-3391
  ¥30,889 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:105×75cm長方形 

 40・コイズミ 民芸調シリーズ KTR-3494
  ¥30,889 Amazon.co.jp (10/4執筆時)

サイズ:120×80cm長方形

高さ:37cm
消費電力:500W/600W
ヒーター:遠赤消臭ヒーター
ヒーター型番:KHH-6180S
温度調節:無段階調整

 こちらは、コイズミの「民芸調こたつ」です。

 本体素材は、山善の上位機のように、天然木突板天板(天然木の化粧合板)で、傷が付きにくいようにUV加工を施したモデルです。

 22kgとしっかりした重さもあり、コタツユニットとセット販売される大手製として、品質は高いです。

 脚の高さは37cmですが、継ぎ足が付属します。

 本体サイズは、105×75cm・120×80cm長方形モデルです。いずれも多人数対応です。

 201809252118.jpg

 こたつユニットは、120×80cmサイズについては、自社の600Wの遠赤消臭ヒーター(KHH-6180S)を採用します。

 メトロの600WのU字形石英管ヒーターとほぼ同様の仕様で、こちらも、電子コントローラー式で、温度管理が正確にできます。

 ユニットの高さは、4.8cmですので、わずかに薄さでは山善の薄型に及びません。ただ、その代わりに、消臭塗装をしてあるため、気になるニオイの軽減は図れそうです。

 201809252117.jpg

 収納性については、こちらは折れ足ではないです。しかし、収納する場合、蝶ねじなので、工具なしに組み立て・収納が可能です。

---

 以上、コイズミの家具調こたつの紹介でした。

 山善の家具調コタツの事実上のライバルです。比較した場合、ほぼ同等の仕様ですが、ヒーターに消臭塗装をしてあるため、機能性では、(わずかに)上でしょうか。

後編につづく!
暖かい!家庭用コタツのおすすめは結論的にこの機種!

 というわけで、今回は、コタツを比較してきました。

 しかし、記事は、もう少しだけ「続き」ます。

201809252035.jpg

1・遠赤の暖かさ ★★★★★
2・暖まりの速さ ★★★★★
4・温度調整   ★★★★★
5・収納性の良さ ★★★★★
3・インテリア性 ★★★★★
5・総合評価   ★★★★★

 続く、後編記事【こちら】では、前編で紹介した全機種から、目的別・予算別にAtlasのおすすめ機種を提案していきます。

 引き続きよろしくお願いします。

 後編記事は→こちら

---

 この記事がもしお役に立ったようならば、はてなブックマーク・Twitter Facebookなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

posted by Atlas at 13:54 | 暖房器具

このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png