比較2017' 取水地別のミネラルウォーター26製品の味・硬度とおすすめ:水ペットボトル: Amazonで激安通販・送料無料

2017年09月01日

比較2017' 取水地別のミネラルウォーター26製品の味・硬度とおすすめ:水ペットボトル: Amazonで激安通販・送料無料

今回レビューする製品:2017年 美味しいペットボトル入りミネラルウォーター24製品の味・硬度とおすすめ:四季の恵み 自然湧水 木曽 四季の恵み 自然湧水 岐阜・養老 日田天領水 SOC 温泉水99 ニチネン・尾瀬のおいしい水 嬬恋銘水 天然水 奥軽井沢 あさみやマーケティング 尾鷲名水 熊野古道水 サントリー 天然水 奥大山 阿蘇 南アルプス 白神山美水館 白神山地の水 黒ラベル コカコーラ 森の水だより 日本アルプス 大山山麓 アサヒ おいしい水 富士山 六甲のおいしい水 キリン アルカリイオンの水 エビアン クリスタルガイザー コントレックス ボルヴィック ヴィッテル クールマイヨール富士山のバナジウム天然水 フィジーミネラルウォータ味の違いや人気ランキング

今回のお題
国内外のミネラルウォーターで安全で、おいしい水はどれ?

 ども、Atlasです。

 今回は、ミネラルウォーター(天然水)のペットボトルについて比較をします。Amazonなどで売っている、日本と海外のミネラルウォーターを20種類ほど比較していきます。

 201404181519.jpg

 なお、本ブログモノマニアには、食べ物や飲料に関しては、以下のような比較記事があります。

1・ミネラルウォーターの比較この記事!
2・タンサン水の比較
3・国産・輸入麦酒の比較
4・焼酎の比較
5・ヘルシア緑茶・黒ウーロン茶の比較
6・お米・ブランド米の比較
7・レトルトカレーの比較

 今回は1番の記事で、ミネラルウォーターについて紹介になります。なお、「ペリエ」や「ウィルキンソン」などの「発泡性のお水」については、上記2番の記事を御覧ください!

 いつものように、商品を比較した後、最後に「おすすめ商品」を紹介する構成です。

ミネラルウォーターの選び方の基準

 さて、今回の記事における比較の観点ですが、以下の3つです。

 1・水の硬度

 2・水の種類

 3・水の取水地(都道府県)


 第1に、「水の硬度」については、以下のように数値的な特性がまとめられます。ちなみに、水道水は60-70程度です。

 軟水   : 0 - 60  
 中硬水  :60 - 120
 
硬水   :120 - 180
 
非常な硬水: 180
-

 硬度が0に近いほど甘い水・まろやかな水の傾向が強く、高いほど硬い水・はっきりした味の水になります。

 「日本の天然水は軟水」が多く、「欧米の天然水は硬水」が多いと聞いたことがあるかもしれません。ただ、これから見ていくように、日本や欧米のミネラルウォーターもかなり硬度のばらつきがあります。

 なお、硬度が高い水は、ナトリウム・マグネシウム・カルシウムの含有量が豊富で、ミネラル成分の補給効果が高いです。ただ、含有量は全てのメーカーで必ずしも示されないのですが、今回紹介するような大手ブランドの製品は、「硬度が高い方が含有量は多め」と理解して良いです。

 ところで、硬度は、飲料水として水自体の味も変化しますが、料理やコーヒー・紅茶に使った場合の差もあります。

 コーヒーを入れる場合ですが、軟水を使うとマイルドな味の傾向になり、硬水を使うと、苦みが強調される傾向になります。これは、水に含まれるミネラルがカフェインに干渉するためです。ただ、エスプレッソの場合は、硬水の方が向いているようで、余計な渋みを抑えてくれます。

 紅茶日本茶の場合ですが、軟水の方が抽出能力は高いです。高級な茶葉には、軟水が合っており、香りを良く引き出します。一方、硬水で紅茶を入れる場合は、えぐみ(渋み)が抑えられる傾向にあります。個性が強すぎる茶葉は、硬水で抽出すると案外うまくいくことがあります。

 炊飯については、「もちもち」「ふっくら」系のご飯が好きならば「軟水」が向いています。硬水を使うと、ご飯のもちもち感があまり出ませんから。逆に「さっぱり系」のご飯が好きならば「硬水」を水道水に少し混ぜて炊くとよいそうです。

 そのほか、「超硬質水」「超軟水」は、最近ダイエット支援によく使われます。ミネラル分が便秘などの解消によいようですが、Atlasとしてはこのあたりは門外漢です。


 第2に、「水の種類」については、日本の製品については、以下のように特性がまとめられます。

 浅井戸水:ポンプでくみ上げた地下水
 
深井戸水:ポンプでくみ上げた地下水
 湧水:自噴している地下水
 鉱泉水:ミネラルが含まれる地下水
 温泉水:ミネラルが含まれる温水
 伏流水:地上を流れる清流

 原水の取得法や成分により「湧水」「鉱水」などにさらに細かく分類されています。

 しかし、多くの場合、これは味には直接的な関係性がありません。ただ、「アルカリイオン水」という呼ばれるミネラルウォーターもありますが、これは硬度に関係なく、人工的に作られたお水です。こちらのサイトによると厚生省調査によると、健康効果は「??」とのことです。


 第3に、「水の取水地」についてですが、こと日本のミネラルウォーターについては取水地が重要だと思います。
 というのも、日本の場合、ミネラルウォーターを採取する水源近くの環境保護については、法律で業者に義務づけがないからです。

 そのため、消費者的には、水源近くに工場などがないのか本当に地名が暗示するような大自然の近くで取水されているのか?など、自分自身で気をつけないといけません。

 これについては、確実に調査する方法が無いですが、今回は、Google Mapを使って、取水工場周辺の環境についてできるだけ言及するようにしました。


 第3に、「Ph値」についてです。水の酸性・アルカリ性を示す数値です。

 純水のPH値は7で、日本の水道局の水質基準は、pH 5.8〜8.6(弱酸〜弱アルカリ)と定められます。(残留塩素や不純物含有の指標として)PH値は水道水の場合重要です。

 しかし、ミネラルウォーターの場合は、天然水であることが前提です。そのため、この指標は要視しなくても問題ないと言えます。人間の体液はPH7.4(弱アルカリ性)なので、それに合わせることが推奨される場合があります。ただ、これについても、効能が科学的に立証されてはいません。例えば、(アルカリ性である)ことだけで、トクホ認証はとれません

 こうしたことをふまえると、天然水の比較では「ノイズ」と言える要素なので、以下では、「PH値」にはほとんどふれない予定です。

 ただし、アルカリ度(PH値)が高めの方が、飲み心地において「とろとろ系」ではありますので、味の面で特色が付く場合のみ言及したいと思います。

 以上、今回、ミネラルウォーターを比較刷りにあたっての「基準」を4点書きました。このほか、「水の加熱処理」をしない「非加熱製法」なども、分類基準としつつ、以下、具体的な比較をしていきます。

外国産ミネラルウォーター

 はじめに、外国産のミネラルウォーターについて幾つか見ていきたいと思います。

   
 1・伊藤園 Evian(エビアン) ミネラルウォーター1.5L×12本
  ¥1,950 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)
 メーカー:伊藤園(輸入)  
 取水地 :フランス・エビアン
 硬度  :非常な硬水・304
 →メーカーサイト   

 最初に紹介するのはエビアンです。外国産のミネラルウォーターとしては、圧倒的に有名です。

 取水地は、フランスのエビアンです。取水地のエビアンは、水を守るために取水地周辺のかなりの領域の開発が制限されています。そういった意味では安全な水と言えるでしょう。

 水の種類は、「非常な硬水」であり304になります。マグネシウムとカルシウムがふんだんに含まれているためです。

 水の味は、硬水なので、きりっと系で、日本の水にはない透明感です。なお、100%エビアンは炊飯などには向かないですが、少し混ぜると「しゃっきり系」のご飯にできたりします。エスプレッソや、苦みが旨みであるような部類のコーヒーと相性がとても良く、Atlasもたまにこれでコーヒーを出しています。

 ただ、鮮度を確保しつつ流通させないといけないので、値段は国産に較べると2倍程度します。


 

 2・クリスタルガイザー 500ml [正規輸入品](500mL×48本)
  ¥1,726 Amazon.co.jp (9/1執筆時)
 2・クリスタルガイザー 500ml [並行輸入品](500mL×48本)
  ¥1,720 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)

 メーカー:大塚製薬(輸入)
 取水地 :アメリカ・カリフォルニア州、
 硬度  :38度
 →メーカーサイト   

 続いて、こちらも外国産のミネラルウォーターとして有名なクリスタルガイザーです。

 取水地は、アメリカのカリフォルニア州です。正確には2カ所ありマウント・シャスタオランチャピークに分けられます。大塚製薬が直売する製品はシャスタ系、並行輸入品は多くの場合オランチャピーク系です。いずれの取水地も保護されており安全です。

 水の種類は、シャスタ系は硬度38軟水、オランチャピーク系は、やや高い68度の硬度となります。シャスタ産については、海外から輸入される水の中では、おそらく日本のお水に最も近い軟水です。

 水の味は、普段飲む水とさほどの違いは感じません。ただ、シャスタ系にのみ、バナジウムが割と多く入っています。バナジウムは、十分な科学的検証がなされたとは言いがたい部分がありますが、「血糖値を下げる」とか、「血液がサラサラになる」とも言われます。

 ただ、味の面では、この2つについて、冷水での味の違いが分かる人は一部だと思います。


   

 3・Volvic ボルヴィック(1.5L×12本)
  ¥1,718 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)

 メーカー:キリンなど
 取水地 : フランス中部・ヴォルヴィック
 硬度  :60(中硬水)
 →メーカーサイト

 ボルビックは、キリンなどが輸入しているミネラルウォーターです。

 取水地は、エビアン同様のフランスの水です。この国は、取水地の環境基準などが非常に高く、エビアン同様に水源地の開発が厳しく制限されています。日本の一部の水工場のように、近くに工業団地があったりと言うことはないです。法律自体が違うのでいたしかたないですが、日本も何とかしてほしいものです。

 水の種類は、硬度69中硬水です。これは日本の水道水に近い硬度のお水で珍しくないですが、日本人には受けが良い類の水です。

 水の味は、やはり、普段飲む水とさほどの違いは感じません。エビアンとの違いははっきり分かりますが、クリスタルカイザーとの区分は、Atlasにはできません。そのレベルです。


   
 4・Vittel(ヴィッテル) 500ml×24本【並行輸入品】
  ¥1,837 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)

 メーカー:(ネスレなど)
 取水地 : フランス・ロレーヌ
 硬度  :非常な硬水・315
 →メーカーサイト   

 ヴィッテルは、フランスミネラルウォーターです。以前はネスレなどが輸入していましたが、現在は並行輸入品のみ手に入ります。なお、こちらはツール・ド・フランスの公式飲料だそうです。 

 取水地は、フランスのロレーヌ地方です。こちらも水源が厳重に保護されているフランスの製で、その点で安心感があります。

 水の種類は エビアンと同じで「非常な硬水」です。また、水の硬度はエビアン以上に高く315です。

 水の味は、硬水に独特のキレ味があります。ただ、エビアンとの違いは、言葉にできるレベルではありません。ただ、値段的には大量に流通しているエビアンよりも高めですね。 


   

 5・ポッカサッポロ コントレックス 500ml×24本 【正規輸入品】
  ¥3,900 Amazon.co.jp (9/1執筆時)
 5・コントレックス 500mlL×24本 【並行輸入品】
  ¥1,926 Amazon.co.jp (9/1執筆時)

 メーカー:ポッカサッポロなど
 取水地 : フランス・ロレーヌ
 硬度  :非常な硬水・1468
 →メーカーサイト

 コントレックスは、コンビニなどでは見かけませんが、日本でも一部にコアなファンが存在するミネラルウォーターです。日本ではポッカサッポロが輸入しています。最近、パッケージが変わりましたね。

 取水地は、フランスのロレーヌ地方です。前述のようにフランスは水源保護にかんしては厳しい法律があるため、安全性が高い水です。

 水の種類は「非常な硬水」です。ただし、信じられないほどに硬度が高くなっており、硬度は1468となります。カルシウムやマグネシウムの含有量が高いため、お通じが良くなる効果があります。この効果は、個人差があるそうですが、便秘にはマグミットなどが処方されることを考えても、効果はあるのでしょう。いずれにしても、超鉱水でミネラル分の含有量が高いために、ダイエット中のミネラル分の補給にも最適です。

 水の味は、「飲用水」としては決して美味しい水ではありません。むしろ「飲みにくい」です。Atlas的には、冷やすとかなり味がきつくなるので、冷やさずに常温で飲むようにしています。また、キンキンに冷やしてレモン水などにしても、無理なく飲めます。


 

 6・アクアパシフィック フィジーミネラルウォーター 600ml×24本
  ¥2,358 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)

 メーカー:アイリスオーヤマ
 取水地 : フィジー
 硬度  :硬水・160

 フィジーミネラルウォータは、アイリスオーヤマが輸入している、です。

 取水地は、オセアニアの観光地、フィジーにあるナンディ高原です。同国のミネラルウォーターとしては、世界的にはフィジーウォーターが有名ですが、水の性質はことなり、こちらはそれよりも60度ほど硬度が高いお水です。熱帯雨林の雨水からなる天然水ですね。

 水の種類は、硬度160の「硬水」です。ただ、コントレックスはもちろん、エビアンに比べてもキツくない硬度なので、硬水特有のつっかかる感じはないです。カリウム、マグネシウム、シリカなどのミネラルも含有されるため、硬水が苦手だけど、健康のために飲みたい方には向くでしょう。

 水の味は、きわだった特徴はないですが、冷やしても常温でも美味しく飲めます。日本ではわりと珍しいので、一度試して見ると良いかと思います。

国産のミネラルウォーター

 続いて、日本国内で生産されているミネラルウォーターについて、水の硬度や、水の取水地水の種類を見ていきたいと思います。

   201602191826.jpg

 7四季の恵み 自然湧水 岐阜・養老 2L×12本
  ¥1,412 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)

 メーカー:ミツウロコビバレッジ
 取水地 :岐阜県・養老
 取水種類:鉱水
 硬度  :15.0

 はじめに紹介するのは、「四季の恵み」シリーズの「養老」です。こちらは、アマゾンで最も手頃な価格で売っているお水の1つです。ミツウロコビバレッジが所有する岐阜県の取水場で作っている水です。

 201606031709.jpg

 取水地は、岐阜県の養老になります。養老山地は水の名所で、「名水百選」にも選ばれた土地柄です。取水場は、養老南部の津屋川流域の農村地帯にあります。

 水の種類は、硬度15の「軟水」です。国内外問わず、軟水としてもかなり柔らかめで、はっきり特徴がある水です。また、こちらは「鉱水」なので、カリウムやマグネシウムの含有量が多いです。そのため、ミネラル分の補給目的にも適うでしょう。

 水の味は、超軟水らしく、口当たりが良くなめらかです。水道水よりもだいぶ硬度が低いため、味の違いは明確に分かると思います。こちらは飲用のほか、コーヒーや料理に使っても良いでしょう。

ーーーー

    

 8Happy Belly 岐阜・養老 天然水 (2L×12本) 【アマゾン限定】
  ¥988 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)

 メーカー:ミツウロコビバレッジ
 取水地 :岐阜県・養老
 取水種類:鉱水
 硬度  :15.0

  なお、アマゾン直営プライベートレーベル「Happy Belly」で売られているお水も同じ取水工場でミツウロコビバレッジが作っている同じものです。同じ水ですが、価格的にすこし安いのでおすすめです。


  201602191830.jpg

 9・ニチネン・尾瀬のおいしい水 (2L×12本)
  ¥1,324 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)

 メーカー:ニチネン
 取水地 :尾瀬・片品村・群馬県
 取水種類:鉱水
 硬度  :24.6
 →メーカーサイト

 こちらは、固形燃料の「ニチネン社」が多角経営の一環で生産している水です。

 201606031710.jpg

 取水地は、群馬県の尾瀬です。尾瀬は自然豊かな観光地ですので、説明は必要ないと思います。取水地となる片品村は、白根山の麓であり、名水地としても有名です。取水場も写真のような田園地帯にあり、安心です。

 水の硬度は、養老の水よりも硬度が高いものの硬度は24.6です。それでも、日本の水としても、やわらかめといえる軟水です。

 水の種類は、鉱水で、やはりミネラル分が多く含まれるお水です。


 
 10・嬬恋銘水 天然水 奥軽井沢 (2L×12本)
  ¥1,049 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)

 メーカー:嬬恋銘水株式会社
 取水地 :群馬県吾妻郡嬬恋村
 取水種類:鉱水
 硬度  :19
 →メーカーサイト

 嬬恋銘水は、食品や化粧品などの岡山の山田養蜂場グループの会社です。

 201606031711.jpg

 取水地は、長野県との県境近い群馬県の嬬恋高原です。その湖畔に取水地があります。真田丸的に言えば、真田昌幸の領地(真田の里と岩櫃城の真ん中)あたりですね。山深いところです。

 水の種類は、硬度15の「軟水」です。硬度20度あたりの水は、軟水らしさ十分が味わえる硬度です。また、こちらも、鉱水になり、一定程度のミネラル分が含まれます。

 水の味は、養老の水と同じくらいの硬度で、同じく鉱水ですので、口当たりは似ていると思います。個人的には、覆面で飲み比べてもあてる自信はないです・・。


 

 11・あさみやマーケティング 尾鷲名水 熊野古道水 (2L×12本)
  ¥1,160 Amazon.co.jp  (9/1執筆時)

 メーカー:あさみやグループ
 取水地 :三重県尾鷲市
 取水種類:湧水
 硬度  :10
 →メーカーサイト  

 尾瀬銘水は、あさみやグループという食品関係の会社が製造している天然水です。

 201606031712.jpg

 取水地は、紀伊半島の三重県尾鷲市です。世界遺産の熊野古道に近い場所ですね。三重県でも、工業地帯が続く四日市あたりと違って、こちらも人口密度が低い場所です。紀伊半島を電車で周回したことがありますが、伊勢から先は「秘境」と言って良い地域です。取水地は、海に面した入り江にあります。周りは、海と森ばかりという場所ですね。安心感があります。

 水の硬度は、硬度が10の超軟水です。今回紹介する軟水のなかでも、硬度としては最大レベルに低い水です。水の種類は、湧水になり、ミネラル分は、さほど強調する部分はありません。

 水の味は、やはり、柔らかさが際立ちます。まろやかな水を飲みたい場合は、おすすめできる銘水の一つです。


 201602191832.jpg

 12・サントリー 天然水(南アルプス)(2L×12本)
  ¥1,165 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)

 メーカー:サントリー
 取水地 :山梨県北杜市
 取水種類:鉱水
 硬度:30
 →メーカーサイト

 南アルプスの天然水は、サントリーの発売するミネラルウォーターです。

 201606031652.jpg

 取水地は、。取水地は山梨県の北杜市です。サントリーの「北杜」のウイスキー工場がある場所と同じです。サントリーは、ウイスキーメーカーとして、水にこだわってきた歴史があります。こちらは、それを、そのままミネラルウォーターにしたものです。

 サントリーの北杜のウイスキー工場の見学をしたことがありますが、かなりの山奥です。ちなみに、サントリーは、スコットランド(スコッチのふるさと)の地形に似た土地を取水地に選ぶそうです。

 水の種類は、硬度30軟水です。軟水ですが、ここまで見てきた中では、やや、中硬水よりの水です。なお、水の区分は不明です。

 水の味は、水道水よりほどよいまろやかさを感じられといえますが、明確な違いは付かないレベルです。ただ、他の軟水較べると、やや硬いかなと印象はあります。


 201602191833.jpg
 13・サントリー 天然水 奥大山 (2L×12本)
  ¥1,320 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)
 メーカー:サントリー
 取水地 :鳥取県
 取水種類:不明
 硬度  :20

 奥大山も、サントリーの販売する天然です。サントリーは全国に3つ取水地がありますが、ここが一番新しい取水地です。大山山系ということで、大量に地下水が確保できるメリット性があったのでしょう。

 201606031653.jpg  

 取水地は、鳥取県の大山です。相当山深い所にあり、ブナ林が広がる大山直下です。大山も水が美味しいことで有名ですね。山の周りは日置桜など美味しい日本酒も多い土地柄です。水が美味しいところは良い酒造メーカーが多いです。

 水の種類は、硬度20軟水です。サントリーの水としては最も低い値で、水道水との違いを感じやすい水です。

 水の味は、かなり柔らかい系の飲み口です。サントリーの天然水の中では「最も甘く」軟水としての良い部分がでています。Atlas的には好きな部類のお水です。なお、取水区分については情報がなく、ミネラルについても際だった特徴はありません。


 201602191833.jpg
 14・サントリー 天然水(阿蘇) (2L×6本)
  ¥------- Amazon.co.jp
  (9/1執筆時)
 メーカー:サントリー
 取水地 :熊本県上益城郡嘉島町
 取水種類:鉱水
 硬度  :60

 阿蘇は、サントリーの3つめの天然水です。こちらは、震災の影響で現在は休止中です。

 201606031655.jpg

 取水地は、熊本県の阿蘇のお水です。ただ、阿蘇という割には熊本よりの都心の近い場所です。阿蘇の外輪山から長期間かけて流れてきた地下水をくみ上げているという形です。一方、ここは、サントリーの「水専門の工場」で、ウイスキー作りには使っていません。

 水の硬度は、ここで紹介した中では最も高い硬度60です。そのため、この水は、硬度的には軟水ではなく、中硬水に分類されるお水です。水道水の硬度とほぼ一緒なので、日本人にはなじみ深いといえる硬度のお水です。

 水の味は、はっきりした硬度がないので、濾過した水道水との違いが分かりにくいです。ただ、サントリーの天然水は、同じ名前で、パッケージも同じでも、取水地の差からかなり硬度が違うので面白いです。「きき酒」ならぬ「きき水」で飲み比べると、面白いかもしれません。


 
 15・コカコーラ 森の水だより 日本アルプス (2.0L×12本)
  ¥1,166 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)
 メーカー:コカコーライーストジャパン 白州工場
 取水地 :山梨県北杜市白州町
 取水種類:鉱水
 硬度  :33.1
 →メーカーサイト

 森の水だよりは、コカコーラの販売するミネラルウォーターです。以前、近所のスーパーでたまにセールをやっていたので良く買っていました。

 201303161851.jpg  

 取水地は、サントリーの南アルプスの天然水と同じ北杜市です。 地図で見ても、取水地は、ほとんどサントリーの天然水と変わりません。

 水の種類は、硬度33.1軟水です。取水地はサントリーとほぼ変わらないのに異なるのは面白い所です。水の種類鉱水です。

 水の味は、常温で飲むと、水道水に比べてとろみを感じられるレベルですが、冷やすと違いが分かりにくい感じです。ただ、大手では飲みやすい水の1つです。 


  

 16・コカコーラ 森の水だより 大山山麓 (2L×6本)×2箱
  ¥1,275 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)

 メーカー:コカ・コーラウエスト大山プロダクツ
 取水地 :山梨県北杜市白州町
 取水種類:鉱水
 硬度  :42.2
 →メーカーサイト

 森の水だより・大山山麓は、コカコーラ社の2つめの取水地のお水です。

 201606031701.jpg

 取水地は、鳥取県の大山です。こちらも、取水地がサントリーの天然水と被ってます。大手の場合、大量に取水しなくてはならないため、取水工場が作れる場所が限られるからかもしれません。  ただし、場所は、サントリーの工場からは結構離れてて、こちらは伯耆大山近くです。近くに高速道路があって流通に便利そうですが、それでも周りは田んぼや畑が多い農村地帯です。

 水の種類は、硬度33.1軟水です。また、ミネラルを含む鉱水になります。サントリーの天然水「奥大山」は20度の軟水ですので、同じ名前でも、かなり性質が違います。

 水の味は、水道水に近い、なじみのある味ですね。


  

 17・ コカ・コーラ い・ろ・は・す 天然水 1020ml×12本
   ¥1,525 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)

 いろはす、は、自販機でみかけるコカコーラの天然水です。色々なテイストがある、同社らしいラインナップですが、ノーマルの天然水はこちらです。

 取水地は、この水の場合、北海道・岩手・富山・山梨・鳥取・宮崎の6つの取水地で取られた水を利用しており、製品で産地を特定できない類の水です。

 水の種類は、ただ、硬度30-40の傾向の似た水を使っている、軟水という点では共通します。なお、採水地は、ラベルにキチンと書いてあります。しかし、指定して買うことができないというお水です。

 水の味は、このような事情で、はっきりと言及はできません。


  
 18・アサヒ おいしい水 富士山
  ¥1,077 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)

 メーカー:アサヒ飲料(株) 富士山工場‎
 取水地 :静岡県富士宮市
 取水種類:水(深井戸水)
 硬度  :30度
 →メーカーサイト  

 おいしい水 富士山は、アサヒ飲料の天然水です。六甲の美味しい水で有名でしたが、日本人が水を大量に消費するようになったため、富士山麓でも作り始めました。

 201606031703.jpg

 取水地は、富士山の南西です。静岡県は水が美味しい場所で有名です。水道水もトリハロメタンに最も汚染されていない県です。取水地の近くは緑も多いですが、わりと工場も多い土地です。ただ、先ほど書いたように、深井戸の地下水を利用しており、検査も万全で、問題ありません。

 水の種類は、硬度33.1度軟水です。水の種類は、珍しく「深井戸水」に分類されます。これは、「ポンプで深層からくみ上げた水」の名称です。

 水の味は、常温ならば、ある程度のまろやかさを感じられます。ただ、際だった特徴を表現するのは難しいですね。


   
 19・アサヒ 富士山のバナジウム天然水 600ml×24本
  ¥1,772 Amazon.co.jp (9/1執筆時)

 メーカー:アサヒ飲料(株) 富士山工場‎
 取水地 :静岡県富士宮市・富士吉田市
 取水種類:水(深井戸水)
 硬度  :29度

 おいしい水 富士山のバナジウム天然水 も、アサヒ飲料の天然水です

 取水地は、おいしい水富士山とおなじ静岡県富士宮市です。ただし、こちらは富士吉田市も取水地として明示されます。

 水の種類は、硬度29度軟水で、こちらも「深井戸水」です。一方、同じ取水地の水ですが、こちらについては、クリスタルカイザーのシャスタ系のように、バナジウムの含有が明記されます。1つ前で紹介したおいしい水富士山には明示がない点からすれば、富士吉田市の水に(多く)含まれると言うことになるでしょう。6.2マイクログラムの含有量が明示されます。量としては、シャスタ系のクリスタルカイザーを超える含有量です。

 水の味は、軟水ですが、とろみはさほど感じられません。ただ、キンキンに冷やして飲んだときののどごしは、甘みと深みが感じられ、Atlasとしては好きな部類の水ですね。どことなく、海を感じさせる味で、日本の水としては面白いと思います。


   

 20・ポッカサッポロ 富士山麓のおいしい天然水 530ml×24本
  ¥1,772 Amazon.co.jp (9/1執筆時)

 メーカー:富士ピュア株式会社
 取水地 :山梨県南都留郡
 取水種類:水(鉱泉水)
 硬度  :63度

 富士山麓のおいしい天然水は、ポッカサッポロが発売する天然水です。

 取水地は、山梨県南都留郡で、富士山でも北側の水ですね。

 水の種類は、硬度63度中硬水で、こちらは「鉱泉水」です。こちらについても、バナジウムの含有が明記されます。本体サイズが530mlと小型ですが、含有量は36マイクログラムと富士山のバナジウム天然水の6倍です。今回紹介する製品では最も多いですね。

 水の味は、中硬水で、味的に言えばやや硬いです。日本製品としては、マグネシウムの含有量も0.56mg、カルシウムも1.6mgと多めなので、健康効果を期待してのむには良さそうです。


  

 21・アサヒ おいしい水 六甲
  ¥1,380 Amazon.co.jp (9/1執筆時)

 メーカー:アサヒ飲料(株)
 取水地 :神戸市西区井吹台
 取水種類:水(深井戸水)
 硬度  :32度
 →メーカーサイト

 おいしい水 六甲も、アサヒの天然水です。もともとハウス食品が作っていましたが、アサヒ飲料が取得しました。

 160603-00201.png

 取水地は、六甲山系からかなり離れた明石寄りの新興住宅地の中にあります。実際、六甲山系の水かは議論が分かれる部分もありますが、販売当時から取水地は同じです。

 水の種類は、硬度32で、こちらも、深井戸水という分類です。他社が取水地で水の硬度の違いを出しているのに対して、アサヒ飲料は、硬度や水の種類を合わせることで、取水地による品質のばらつきを無くしているのかもしれません。

 水の味は、富士山の美味しい水と同じで、多少軟水かな?と感じさせる程度の味で、日本の水らしい水ですね


 

  22・日田天領水 2L×10本
  ¥3,023 Amazon.co.jp (9/1執筆時)

 メーカー:種類(株)
 取水地 :大分県日田市中ノ島
 取水種類:水(深井戸水)  
 硬度  :32度(弱アルカリ)
 →メーカーサイト   

 日田天領水は、九州では特に有名なミネラルウォーターで、同地のコンビニでよく見かける水です。

 201606031705.jpg 

 取水地は、大分県の日田市です。ここのお水は、もともとは、鰻の養殖に使っていたらしいですが、あまりに鰻が育つので水を売ってみた、というのが発祥らしいです。現地に行ってきましたが、川の中州に突然ばかでかい工場があってびっくりしました!近くには、道の駅のような、日田天領水のショップもありました。

 水の種類は、硬度32で、日本の大手のミネラルウォーターによく見られる水準です。ただ、成分的には水素が多い弱アルカリ性の水です。個人的に味の差を生むとは考えていないため、今回はPH値では比較していませんが、ほぼ中性が多いミネラルウォーターのなかで、これは珍しいです。活性水素という名前を用いて販売されていますね。取水区分は、こちらも深井戸水です。

 水の味は、一般的な水とさほど変わりませんが、軟水特有のまろやかさは感じられます。


  
 23・SOC(エスオーシー) 温泉水99 2L×6本
  ¥2,280 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)
 23・SOC(エスオーシー) 温泉水99 500ml×24本
  ¥3,888 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)
 メーカー:エスオーシー株式会社
 取水地 :鹿児島県垂水市
 取水種類:水(温泉水)
 硬度  :2-3
 →メーカーサイト

 温泉水99は、ミネラルウォーターとしてはかなり特殊な味と性質をもつ製品です。桜島直下で「温泉水」と聞くと、「硫黄臭いのかなあ?」と勘ぐりますが、そうではないです。

 201606031713.jpg

 取水地は、森伊蔵酒造でも有名な鹿児島県の垂水市です。場所は、鹿児島県の桜島の南東方向です。近くには確かに温泉マークが見られますね。このあたりも一通り踏査しましたが、風光明媚で良いところでした。

 水の種類は、硬度が2-3の超軟水です。ここまで見た国内の水は、硬度10度が最低でしたが、それを上回る2度前後の超軟水です。取水種類は、温泉水という区分ですね。実際、わき出ているときの水の温度は47度のようです。

 水の味は、まろやか系としては最高峰で、とろみがある水です。PH値で見ても9.9とアルカリ度が強く、数字の上でも「とろみ」が立証されます。

 ただ、温泉水ということで、かなり特徴(=普通の飲用水とは違う感じ)はあります。なお、こちらは、炊飯パン作り(炊パン)にも良いそうです。水を替えただけでかなり特徴がでるようです。アルカリ性の超軟水という珍しい水なので、それも当然と言えばそうでしょう。


  

 24・黒松内 水彩の森(2L×6本)×2箱
  ¥1,020 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)
 メーカー:黒松内
 取水地 :鹿児島県垂水市
 取水種類:中硬水
 硬度  :105(天然アルカリ水)
 →メーカーサイト

  水彩の森は、黒松内が販売するミネラルウォーターです。北海道ではよく見かけるペットボトルですが、それ以外の地域には見かけない、レア度の高いといえる水ですね。

 201703031942.jpg

 取水地は、北海道の黒松内町水です。現地を訪れたことはないですが、場所は長万部から函館本線をニセコ方面にいった方角です。鉄道(幹線)も高速道路もこの地は迂回するので、土地の保全度は保証されるでしょう。取水地はブナ林が多い地形で、中硬水となるのは、地中の貝殻地層が影響しているとのことです。

 水の種類は、日本では珍しい天然の中硬水で、硬度は105度あります。後ほど紹介するように、海外にはより「硬い」水は無数にありますが、こと国産で、ペットボトル化できるほど、量的に確保できる水というと、この銘柄に限定されると思います。

 水の味は、やはり日本の水しては際だった特徴がある水で、冷やして飲むと、硬水特有の研ぎ澄まされたような味がします。カルシウムなどのミネラル分も含有されます。


   

 25・白神山美水館 白神山地の水 黒ラベル 2L×6本
  ¥1,620 Amazon.co.jp (9/1執筆時)
 25・白神山美水館 白神山地の水 黒ラベル 500ml×24本
  ¥2,990 Amazon.co.jp (9/1執筆時)

 メーカー:白神山美水館
 取水地 :青森県西津軽郡鯵ヶ沢町
 取水種類:湧水
 硬度  :0.2
 →メーカーサイト

  白神山地の水は、白神山美水館が販売する水です。

 取水地は、岩木山や白神岳のある青森県鯵ヶ沢町です。ストーブ鉄道で有名な五能線沿線で手つかずの自然が残された地ですね。なお、Atlasはこの秋訪問予定です。

   201709011147.jpg

 水の種類は、こちらは、0.2mg/Lと温泉水99を超える超軟水です。ただ、温泉成分ではない天然水でこのような軟水というのはかなりレアですね。また、水は、ポンプでくみ上げない、自然の湧水です。

 水の味は、相当まろやかで、尖った部分がない感じです。(良い意味)あまりに特徴的な水なので、現地を確認にすることにしたほどです。さらに、市販ミネラルウォーターとしては珍しく加熱処理をしない「非加熱製法」です。

 「レア度」が高い製品ですが、ネットでは手に入るので、一度試すと良いでしょう。超軟水は、コーヒーや炊飯の味が確実に変化します。


  

 26・キリン アルカリイオンの水 (2L×9本)
  ¥ 866 Amazon.co.jp (9/1執筆時)

 メーカー:キリン
 取水地 :静岡県御殿場市
 取水種類:天然水ではない
 硬度  :不明
 →メーカーサイト

 アルカリイオンの水は、キリンの販売するミネラルウォーターです。ミネラルウォーターとしては、かなり人気のある製品です。

 取水地は、富士山嶺の御殿場市です。ただ、この水は、ナチュラル・ミネラルウォーターではありません。天然水をルカリイオン整水機にかけて、人工的にアルカリ化したお水になります。なお、500ミリペットボトルは、静岡県焼津市と、富士山からかなり離れた地で取水されているそうです。

 水の種類は、もともとの水の硬度は不明です。

 水の味は、こちらはアルカリ化されていることもあり、口当たりがまろやかになっています。

今回の結論
国内外のミネラルウォーターでおいしい水はこれ!

 というわけで、今回は、アマゾンで売っている天然水をレビューしてきました。

 最後に、Atlasの「オススメ」ミネラルウォーターを提案しておきたいと思います。


 第1に、軟水で「柔らかく甘い水」を手軽に試してみたい人は、

 

 11・あさみやマーケティング 尾鷲名水 熊野古道水 (2L×12本)
  ¥1,160 Amazon.co.jp (9/1執筆時)
 11・あさみやマーケティング 尾鷲名水 熊野古道水 (500ml×24本)
  ¥1,501 Amazon.co.jp (9/1執筆時)

 メーカー:あさみやグループ
 取水地 :三重県尾鷲市
 取水種類:湧水
 硬度  :10

 あさみや熊野古道水が良いでしょう。硬度は10と軟水でもかなり低いレベルです。そのため、「軟水とはどのような味か?」を手っ取り早く知るために、飲んでみるのは「あり」でしょう。

 コーヒーやお茶の他、炊飯や炊パンに使うと、味が変わっておもしろいです。飲用としても、「甘く」「とろみがある」と形容できる水です。10度前後の軟水はかなり飲み比べましたが、現状手に入るお水では最も美味しいと思います。


 第2に、硬水で苦めのコーヒーなどを手軽に試してみたい人は、

 

 6・アクアパシフィック フィジーミネラルウォーター 600ml×24本
  ¥2,358 Amazon.co.jp (9/1執筆時)
 6・アクアパシフィック フィジーミネラルウォーター 1.5L×12本
  ¥2,411 Amazon.co.jp (9/1執筆時)

 メーカー:アイリスオーヤマ
 取水地 : フィジー
 硬度  :硬水・160

 外国産のミネラルウォーターですが、フィジーミネラルウォーターをおすすめします。一般的にはエビアンで試すのが手軽ですが、比較した結果、これくらいの硬度の方がうまくコーヒーが入りました

 直接の飲用についても、硬水特有のクセもなく美味しく飲めます。珍しいミネラルウォーターで、コンビニやスーパーでは手に入りませんが、一度試すと良いと思います。


  第3に、レア度が高く、飲用や料理で確実に「差」がわかる超軟水を試してみたい人は、

   

 白神山美水館 白神山地の水 黒ラベル 2L×6本
  ¥1,620 Amazon.co.jp  (9/1執筆時)
 白神山美水館 白神山地の水 黒ラベル 500ml×24本
  ¥2,990 Amazon.co.jp  (9/1執筆時)

 メーカー:白神山美水館
 取水地 :青森県西津軽郡鯵ヶ沢町
 取水種類:湧水
 硬度  :0.2
 →メーカーサイト

 やはり白神山地の水でしょう。0.2mg/Lという超軟水は、海外を含めて非常に珍しいもので、市販できるのは「奇跡」という水準でしょう。硬度が低いので、ミネラル分の補給にはなりませんが、「水の味はかくべつ」です。

 また、料理用としても優れた水なので、コーヒーや紅茶、炊飯に一度使ってみるとよいかと思います。水が味に影響するのがよく分かります。

 なお、冷蔵庫で冷やしても美味しいのですが、甘さを感じるには、常温やそれより少し冷えた状態で飲むのがオススメです。


 第4に、ダイエット目的やダイエット中のミネラル補給を考えている人は、

   

 5・ポッカサッポロ コントレックス 500ml×24本 【正規輸入品】
  ¥3,900 Amazon.co.jp (9/1執筆時)
 5・コントレックス 500mlL×24本 【並行輸入品】
  ¥1,926 Amazon.co.jp (9/1執筆時)
 5・コントレックス 1.5L×12本 【並行輸入品】
  ¥1,356 Amazon.co.jp (9/1執筆時)

 メーカー:ネスレなど
 取水地 : フランス・ロレーヌ
 硬度  :非常な硬水・1468

 ミネラル分が豊富で、お通じが良くなるコントレックスが良いでしょう。

 価格もアマゾンの並行輸入品ならば、かなり安く買えますから。お通じについては個人差があるようですが、Atlasは効果を感じています。含有成分のマグネシウムは、お薬として処方されることもあります。

ーーー

 最後におまけ!

  

 6・三菱レイヨン・クリンスイ クリンスイMONO MD201
   ¥4,424 Amazon.co.jp
(9/1執筆時)

 もし水道から出る水を美味しくしたいと考えている方は、ミネラルウォーターを購入するほか、蛇口に付ける浄水機 を導入するのも有効です。

 特に、まだ上水道が鉄管が使われているような古いマンションや一戸建てにお住みで、金属の味がすることで悩んでいる方には、こうしたフィルターの効果は高いです(ただし一部の機種は、鉄水(赤水)に対応しないので注意!!)。詳しくは【こちら】で紹介しています。

 というわけで、今回はミネラルウォーターの話でした。最後になりますが、この記事がもし皆さんのお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebook はてなブックマークボタンから記事を共有していただければ幸いです!!(↓)

posted by Atlas at 12:09 | Comment(0) | 食料品

今回のモノマニアはいかがだったでしょうか?

このブログモノマニアでは家電や「モノ」を比較した記事が他に300ほどあります。

よろしけば、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!



<PR>

約200記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!
monomani31.png