比較2019’ iPod touchとnano最新10製品のおすすめと選び方 :iPod shufflelも 32GB 64GB 128GB・値段の違いや新旧の比較【第5 第6 第7 第8世代】

2019年02月27日

比較2019’ iPod touchとnano最新10製品のおすすめと選び方 :iPod shufflelも 32GB 64GB 128GB・値段の違いや新旧の比較【第5 第6 第7 第8世代】

【今回レビューする内容】2019年:第6世代 iPod touchや新型 第8世代iPod nano shuffle の価格・性能とおすすめ:アップルのアイポッドタッチ・アイポッドナノ・アイポッドシャッフル・機種の違いとランキング

今回のお題
最新のアップルのiPodの機種の違いとおすすめモデルはどれ?


 どもAtlasです。

 今日は、AppleのiPod touch(アイポッドタッチ)iPod nano(アイポッドナノ)iPod shufflelの選び方と、おすすめモデル について書きます。

 201809190659.jpg

 以下では、現行機種のほか、現在入手可能な機種を全てレビューします。

 その上で、最後にAtlasのオススメ機種について書いていきます。

1・現在のiPodの販売状況について

 201805251343.jpg

 Appleは、2017年に音楽再生機器の大幅な整理を断行しました。

 その結果、小型端末のiPod nanoとiPod shufflelについては、「生産終了となりました。

 現在残っているのは「在庫限り」の最終モデルです。

 今回は、販売終了に伴う「代替手段」を含め、これらの機種についても詳しく紹介しています。

 201812221909.jpg

 一方、iOSが利用できる、大きめのiPod touchについては、今後も、辛うじて生産を続けるようです。

 後述するように、最近になって128GBの新モデルも展開しましたので、当分続ける心つもりはあるようです。


 201805251347.jpg

ソニーのウォークマンの比較

 その点をふまえると、現状で一番お困りだろう方は、小型音楽プレーヤーとしてiPodを利用してきた方でしょう。

 こうした状況で、小型音楽プレーヤーの「オルタナティブ(代替案)」となるのは、 ソニーのウォークマンシリーズ です。

 ランニング・ウォーキング時に適した、「スマホより小型再生機器」から、ハイレゾに対応する「音質重視の機種」まで、大手では最も充実したラインナップがあり、新機種の開発にも熱心です。

 201710031531.jpg

 AppleのiOS標準のiTunesとの親和性という点でも、Atlasは、ソニーのウォークマンシリーズ を推しています。

 移行の仕方などについても、このブログの【おすすめウォークマンの比較記事】では詳しく書いています。

ーー

 201812221912.jpg

 とはいえ、iOSが使えるiPod Touchなどは、子どもへのプレゼントなども含めて、まだまだ需要はあるでしょう。

 また、iPod nanoとiPod shuffleにしても、電器店からは消えて久しいとは言え、「ネットには最終在庫がわずかに入手可能」です。

 そのため、「在庫が尽きる前に買ってしまう」のは手です。

1・iPodの比較(在庫限りの機種)

 まずはじめに、iPod Touch 以外のiPodを紹介します。

 これらはどれも、iOSが搭載されていない、純粋な音楽プレーヤーになります。


 201507170836.jpg

 【在庫限り】

 1・APPLE iPod shuffle 第6世代 [2GB]
  ¥14,800 楽天市場 (2/27執筆時)

 iPod shuffleは、iPodのなかでも最も安く、小型な音楽プレーヤーでした。

 バッテリーは、かなり保ちが良く、15時間の連続再生が可能でした。フル充電は3時間ほどです。

 本体サイズは、マッチ箱の半分のサイズです。

 記憶容量は、2GBのみ用意されていました。

 音楽データは、400曲ほど入ります。

 本体の重さは1、2.5グラムと無くしそうなくらい軽いです。

 201401041725.jpg

 液晶パネルは、非搭載です。

 液晶画面がないため、曲目は選べません。シャッフルして聞くか、曲順通りにきくかのみ選択する単純構造。


 201401041726.jpg

 ただ、この最終バージョンでは、ボイスオーバー機能(発声機能)が搭載されたので、曲名やプレイリストなどについて、イヤホンを通して伝えて貰えるようになりました。

 楽曲の管理は、WindowsMacのiTunesで行います。プレイリストや曲の順序などを設定できます。

 音源の転送もパソコンを通じて行います。

  specs_headphones_2x.jpg

 格安な機種ですが、アップル純正のイヤホンが付属します。

---

 以上、iPod shuffleの紹介でした。

 とても小型なiPod shuffleは、通勤時やジョギングなどの際に、邪魔にならないプレーヤーでした。

 在庫状況は、2017年の最終生産モデルが、「さほどプレミアが付かない価格」で、手に入る状況です。ただ、新品の在庫数はわずかで、Amazonにはありませんでした。


 201507170855.jpg

 【在庫限り】

 2・APPLE iPod nano 第7世代 [16GB]
  ¥32,607〜 楽天市場 (2/27執筆時)

 AppleのiPod nanoは、一時代を築いた同社の小型音楽プレーヤーでした。

 本体の重さは、31グラムと軽量なモデルです。

 記憶容量は、2017年の終売直前の第7世代モデルは、16GBが最終的に残りました。

 音楽デーは、1600曲ほど入ります。

 201507170857.jpg

 本体サイズは、縦が8センチ弱とiPod shuffleに較べると大きいです。

 ただ、胸のポケットでも余裕を持って収納できる携帯性が人気でした。

 バッテリーは、最終モデルは30時間再生可能で、充電時間は約3時間です。

 specs_external_buttons_2x.jpg

 液晶パネルは、2.5型の液晶画面です。

 図の各種ボタンが付属します。価格から想像つきますが、iOSは未搭載です。あらかじめインストールされている6つのアプリケーションが使えます。

 201401041739.jpg

 楽曲の管理は、液晶がある分、高度です。

 アルバム・アーティストごとなど整理が可能です。

 整理は、iTunesで行います。アルバムのアートワーク(ジャケット)もボタン1つで取得できます。操作は、画面がタッチパネルになっているので、指で動かします。

 201401041748.jpg

 面白い機能として、i活動量計としての機能が上げられます。

 この機種は、一日の歩数や消費カロリーなどが記録できます。Appleが説明するように、「ランニング中は、iPodやiPhoneが時間、距離、速度、消費カロリー」を音声で伝えてくれます。

 中間地点とゴール前での音声フィードバックのほか、走り終わってすぐにトレーニングの詳しい情報を確認することも」できます。「目標を決めない基本トレーニングはもちろん、時間、距離、カロリー目標を設定することも」できます。

 とくに別のアプリケーションや専用シューズなどは不要です。

 ネットワークは、はBluetoothが搭載されています。そのため、走り終わったらデータをiPhoneに自動的に転送できます。

 そのほか、動画をみることFMラジオを聞くこと、写真をみることも可能です。動画は、iTunesを通して管理します。

  specs_headphones_2x.jpg

 こちらも、アップル純正のイヤホンが付属します。

−−

 以上、iPod nanoの紹介でした。2017年の突然の終了が惜しまれる名機だったと思います。

 在庫状況は、新品は、相当なプレミアが付いており、やや手に入れにくい状況です。販売時価格より倍以上値上がりしています。

  201809171056.jpg

 【SONY Sシリーズ】

 ・SONY NW-S315 [16GB]
   ¥14,760 Amazon.co.jp (2/27執筆時)

 そのため、「音楽プレーヤー」として、ほぼ同型同サイズの小型代替機を提案するとすれば、SONYSシリーズ44.3 x 94.6 x 9.9 mm )となります。

 音質については同等品で、重さも53gです。

 201809170924.jpg

1・ソニーのウォークマンの比較

 このブログでは、より、上位で、ハイレゾ音源に対応し、各種の音質向上技術を搭載する小型機Aシリーズ(55.9mm x 97.5mm x 10.9mm )を含めて、【おすすめウォークマンの比較記事】でしょうかいしています。

 iTunesとの連携方法も書いていますので、興味のある方はご覧ください。

  201804081800.jpg  

2・リストバンド型活動量計の比較   
3・ランニングウォッチの比較

 ただし、SONY製品は、iPod nanoと比べると、活動量計機能がない点が異なります。

 この点については、例えば、上記の記事で比較した、各種のリストバンド型製品を利用するなどの代替法が考えられます。

 201809131255.jpg

4・スマートウォッチの比較
5・Apple Watchの比較
6・Bluetoothイヤホンの比較

 一方、活動量計としての機能と、(スマホに依存しない)音楽プレーヤーとしての機能を「1つで兼ね備えたい」ならば、腕時計タイプの端末と、ワイヤレスなイヤホンを併用する手もあります。

 201812221936.jpg

 Apple Watchが代表格でしょう。しかし、他社から安いモデルもでています。

 Apple Watchは(あまり知られませんが)、音楽を転送しておいて、(スマホ依存なしで)ワイヤレスイヤホンで利用することも可能です。

 上記の記事でも紹介しているので、よろしければ、後ほどご確認ください。

2・iPod touchの比較(現行機種)

 続いては、現状でもまだ生産が続く、iPod Touchの紹介です。


 201507170914.jpg

 【32GB】【第6世代】【一部は欠品】

 3・iPod touch MKJ02J/A【ブラック】
 4・iPod touch MKHQ2J/A【ピンク】
 5・iPod touch MKHV2J/A【ブルー】
 6・iPod touch MKHT2J/A【ゴールド】  
 7・iPod touch MKHX2J/A【シルバー】

  ¥21,477〜 Amazon.co.jp (2/27執筆時)

 【128GB】【第6世代】【一部は欠品】

 8・iPod touch MKWK2J/A【ピンク】
 
9・iPod touch MKWM2J/A【ゴールド】
 
10・iPod touch MKWR2J/A 【シルバー】
 
11・iPod touch MKWU2J/A【ブラック】
 
12・iPod touch MKWP2J/A【ブルー】
  ¥33,462〜 Amazon.co.jp (2/27執筆時)

 iPod touchは、単なる音楽プレーヤーではなく、iPhoneと同じくiOSアプリが使えるスマートフォンライクな、音楽プレーヤーを越えた端末です。

 在庫状況は、執筆時現在、かなり不安定で、一部配色について、Amazonでも「売り切れ」でした。

 iPhone全盛でニーズが減って、流通量を絞っているためでしょう。

 201507170914.jpg

 【32GB】【第6世代】【取り寄せ】

 3・iPod touch MKJ02J/A 【ブラック】
 4・iPod touch MKHQ2J/A 【ピンク】
 5・iPod touch MKHV2J/A 【ブルー】
 6・iPod touch MKHT2J/A【ゴールド】  
 7・iPod touch MKHX2J/A 【シルバー】

  ¥21,477〜
楽天市場 (2/27執筆時)

 【128GB】【第6世代】【取り寄せ】

 8・iPod touch MKWK2J/A 【ピンク】
 
9・iPod touch MKWM2J/A 【ゴールド】
 
10・iPod touch MKWR2J/A  【シルバー】
 
11・iPod touch MKWU2J/A 【ブラック】
 
12・iPod touch MKWP2J/A 【ブルー】
  ¥33,756〜 楽天市場 (2/27執筆時)

 一方、楽天市場の場合は、現行品の128GBについては、「お取り寄せ」という形で全色注文できます。

 なお、Amazonは、2018年からアップルの正規ディーラーになり、Amazonが直接Apple製品を販売する形式になっています。そのかわりに、出品者(業者)がAmazonでApple製品を売れない状況になりました。

 こうした事情から、Amazonでは最近アップル製品が「在庫不安定」な場合が多くみられます。

 ただ、都度在庫状況は変わるので、念のため、Amazonもチェックすることをおすすめします。

 さて、本体の話に戻ります。

 201812221938.jpg

 最新世代は、第6世代です。

 背面と側面については、以上の5色(ブルー・イエロー・スペースグレイ・ピンク・ホワイト&シルバー)から選べます

 容量は、現在、Appleで生産が続いているのは、32GB128GBです。

 「お子さんへのプレゼント向け」価格のものと、「止められないコアユーザー向け」のサイズがそれぞれ生き残りました。

  201507170948.jpg

 利用できるアプリは、iOS対応アプリ全般です。

 iPhone用のiTunesストアが使えますので、音楽や、iPhone用のゲームなどがダウンロード可能です。

 メールも見れますし、iMessageやLINEFacebook等のアプリも使えます。

 なお、LINEの認証登録については、(電話回線がない)のですが、Facebook経由で可能です。それ以外にも、自宅の固定電話に登録番号をコールして貰えるため、(固定)電話回線があれば問題ありません。

 201812221903.jpg

 採用されるプロセッサーは、iPhone6と同じ世代の64bitのA8チップです。

 スマホで言えば、iPhone 6 Plusと同じ世代なので、まだ当分「現役」として使えるでしょう。

 実際、この世代の革新は大きく、従来のiPodtouchの最大6倍、GPUは最大10倍でした。

 バッテリーの持ちは、音楽再生最大40時間、ビデオ再生最大8時間と、旧機種と同じレベルでしっかりあります。

 201812221904.jpg

 液晶もiPhone6と同じ美しいRetinaグレードのディスプレイです。視認性は抜群です。

 形は、小型で、4インチディスプレイを搭載しますが、

 201809190729.jpg

 本体の重さは、88gです。

 最近終売になった、iPhoneSEに比べても、厚みがかなり薄いのが特徴です。携帯性に優れており、(惜しくも販売が終わった)小型のiPhoneSEの代替として購入したい人もいそうです。

 201812221906.jpg

 カメラは、iPhoneのように、背面に8メガピクセルiSightカメラが付属します。

 そのため、写真撮影も可能です。また、本体の表側に、ビデオチャットなどの際に自分を映す1.2メガピクセルのカメラも付属します。夜間撮影などに強い裏面照射型CMOS採用の性能の良いカメラです。

 充電は、iPhoneと同じくライトニング端子経由です。ケーブルと充電器は付属です。

 その他、性能に定評があるヘッドフォン(Apple EarPods)と、充電用のライトニングケーブルなどが付属品として添付されます。

----

 201407061227.jpg  

 【在庫限りのサイズ】

 13・ iPod touch 16GB 第6世代
  ¥21,477 Amazon.co.jp (2/27執筆時)

 14・iPod touch 64GB 第6世代
  ¥21,427 Amazon.co.jp (2/27執筆時)

 なお、【在庫限り】で、第6世代で、容量が64GBと32GBのモデルが売られています。

 性能は同じですが、値段的にあまり変わらないので、現行の機種を選んだ方が良いと思います。

今回の結論
最新のアップルのiPodのおすすめモデルはこの機種!

 以上、今回は、現在購入できるiPodについて書きました。

 201809190732.jpg

 恐らくですが、スマホの普及でシェアの拡大が見込めないため、今後の大々的な復活はないと思います。特に「終了」を宣言せずに、終わらせてしまったことは、個人的に残念です。

 201809190733.jpg

 Appleは、近年、Beatsという音響メーカーを買収しているので、新しいタイプの機種(例えば、単体で完結するインイヤー型)などを出してくる可能性はあるでしょう。

 だた、現在は(時計を除けば)、そういった観測記事すらない状況です。

 そのため、とりあえず、現行の最新機種を確保して、開発を気長に待つのが良いでしょう。なお、ipod shuffleはある程度在庫がありますが、ipod naoはそろそろ尽きてきており、価格相場も値上がり気味なので注意してください。

 最後に、価格を見ながらおすすめ機種について書いていきたいと思います。


 第1に、お子さんへのプレゼント用として、オススメの格安モデルは、

 201507170914.jpg

 【32GB】【第6世代】【一部は欠品】

 3・iPod touch MKJ02J/A【ブラック】
 4・iPod touch MKHQ2J/A【ピンク】
 5・iPod touch MKHV2J/A【ブルー】
 6・iPod touch MKHT2J/A【ゴールド】  
 7・iPod touch MKHX2J/A【シルバー】

  ¥21,477〜 Amazon.co.jp (2/27執筆時)

 【32GB】【第6世代】【取り寄せ】

 3・iPod touch MKJ02J/A 【ブラック】
 4・iPod touch MKHQ2J/A 【ピンク】
 5・iPod touch MKHV2J/A 【ブルー】
 6・iPod touch MKHT2J/A【ゴールド】  
 7・iPod touch MKHX2J/A 【シルバー】

  ¥21,477〜
楽天市場 (2/27執筆時)

 第6世代のiPod touchでしょう。

 価格は高いですが、電話としての機能がない点(SIMがさせない点)を除けば、スマホとほぼ同じことができます。

 現状で生産が続いているモデルですし、A8チップの採用で、性能的にもiPhone 6 Plusと同等クラスです。

 201809190729.jpg

 また、iPhoneSEより小型で、重さも88グラムですので、持ちはこびにはかなり有利です。

 なお、Atlasは、夜寝ながらスマホをいじる悪癖があるため、この軽量性はかなり魅力を感じており、一台保有しています。(寝ながらスマホをいじると手首や肩に負担がかかるため)。

 カメラも、裏面照射型CMOSとHDR機能採用で夜間撮影などに強く、手ぶれ補正機能もついている性能の良いカメラです。

   

 iPod touch 6 (5) 世代用 ガラスフィルム
  ¥598 Amazon.co.jp (2/27執筆時)

 なお、保護フィルムはこちらです。

  

  iPod touch 6 専用TPUケース
  ¥700 Amazon.co.jp (2/27執筆時)

 ケースは、好みで良いと思います。

 ただ、この端末は、バックパネルの色がカラフルであり、それを選ぶのがアイデンティティである製品なので、クリアタイプが良いかなと思います。


 第2に、iPhoneSEの代替用小型機として利用した方オススメのモデルは、

 201507170914.jpg

 【128GB】【第6世代】【一部は欠品】

 8・iPod touch MKWK2J/A【ピンク】
 
9・iPod touch MKWM2J/A【ゴールド】
 
10・iPod touch MKWR2J/A 【シルバー】
 
11・iPod touch MKWU2J/A【ブラック】
 
12・iPod touch MKWP2J/A【ブルー】
  ¥33,462〜 Amazon.co.jp (2/27執筆時)

 【128GB】【第6世代】【取り寄せ】

 8・iPod touch MKWK2J/A 【ピンク】
 
9・iPod touch MKWM2J/A 【ゴールド】
 
10・iPod touch MKWR2J/A  【シルバー】
 
11・iPod touch MKWU2J/A 【ブラック】
 
12・iPod touch MKWP2J/A 【ブルー】
  ¥33,756〜 楽天市場 (2/27執筆時)

 128GBiPod touchでしょう。

 2018年現在、中間サイズの64GBがなくなってしまったので、特に、音楽をたくさん入れて持ち歩くような用途を考えた場合、こちらが選択肢となります。

 ただ、多少高いので、容量を工夫して32GBで運用する方が良いかもしれません。


第3に、小型音楽端末として、通勤時・ジョギング時に利用したい場合は、

  201809171056.jpg

 【SONY Sシリーズ】

 ・SONY NW-S315 [16GB]
   ¥14,760 Amazon.co.jp (2/27執筆時)

  201702281036.jpg 

 【イヤホン型携帯音楽プレーヤー】

 ・SONY NW-WS414 [8GB]
   ¥15,980 Amazon.co.jp
(2/27執筆時)

 iPod nanoの代替としては、SONYのSシリーズが良いでしょう。

 通勤時ならば、こちらでしょう。

 iPod shuffleの代替手段としては、SONYのイヤホン内装型の音楽プレーヤーが適切でしょう。

 防水仕様なので、ジョギングにはもってこいです。

 予算があれば、途中で提案した、時計タイプを利用することも可能です。ただ、代替手段としてオススメするには、予算がかかりすぎの部分がありますから。

 201809170924.jpg

1・ソニーのウォークマンの比較

 なお、いずれの機種についても、上記の比較記事で、性能面について詳しく紹介しています。

 よろしければ、引き続きご覧ください。

補足:音楽プレーヤー関連記事の紹介

 というわけで、今回は、iPodについて紹介しました。

 なおこのブログ「モノマニア」では、携帯音楽プレーヤー関連機器について、以下のような比較記事があります。

  201809171058.jpg

アップルのiPod, iPod touchの比較
2・ソニーのウォークマンの比較

3・Bluetoothヘッドホンの比較
4・Bluetoothイヤホンの比較
5・完全ワイヤレスイヤホンの比較
6・ハイレゾヘッドホンの比較
7・ハイレゾイヤホンの比較
8・ノイキャンヘッドホンの比較

9・Beatsのヘッドホンの比較
10・ライトニング端子イヤホンの比較
11・おすすめヘッドホンの選び方 【結論】

 例えば、iPhoneやMacでも問題なく利用できる、SONYのウォークマンについても書いています。

 SONYは携帯音楽プレーヤーの技術開発にまだかなり資金投資していて、ハイレゾに対応するなど技術水準は高いです。

 また、イヤホンなどについても各種記事を書いていますので、よろしければご覧ください。

---

 最後になりましたが、今回の記事がお役に立ったようならば幸いです。Twitter Facebook はてなブックマークボタンなどから話題を共有していただければ嬉しいです。

 ではでは。

posted by Atlas at 15:21 | オーディオ製品

このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png