比較2018'【学部別!】大学生向き電子辞書17点の性能とおすすめ・選び方【カシオ・シャープ】

2018年04月26日

比較2018'【学部別!】大学生向き電子辞書17点の性能とおすすめ・選び方【カシオ・シャープ】

【今回レビューする内容】2018年度 新製品の大学生向けの高性能電子辞書のおすすめ・選び方:文系・理系・理工系・医学系・経済・社系・大学院・一般社会人向け安い型落ちの入門用モデルから高性能な高級電子辞書まで

【比較する製品一覧】シャープ ブレイン Brain PW-SA4 PW-SB4 PW-SA5 PW-SB5 カシオ エクスワード XD-Z9800 XD-Z9850 XD-Z20000 XD-G9800 XD-G9850 XD-G20000 XD-Z5900MED XD-Z5700MED XD-Z8500【中国語】XD-Z7600【韓国語】 XD-Z7100【ドイツ語】 XD-Z7400【イタリア語】 XD-Z7200【フランス語】 XD-Z7200【ドイツ語】 XD-Z7500【スペイン語・ポルトガル語】 XD-Z7700【ロシア語】XD-Z7300 XD-G7600 XD-G7100 XD-G7200 XD-G7700 XD-G7500

今回のお題
2018年現在、大学生におすすめできる電子辞書はどの製品?

 ども、Atlasです。

 今日は、2018年4月現在最新モデルとなる電子辞書の比較です。

 201802041053.jpg

 Atlasは、大学で英米系科目の講義を教えています。その経験をふまえながら、「収録される辞書コンテンツ」を中心に比較してみました。

1・文系向き電子辞書(文・法・経・社)
2・語学系向き電子辞書(英語・外国語)
3・理系向き電子辞書(理・工・医)

 なお、大学生向きと言える電子辞書は、たいへん数が多いです。

 そのため、今回の記事では、学部別にわけつつ、それぞれのオススメの機種を紹介しました。

 また、講義以外にも、翻訳やTOEIC受験生など使える電子辞書もフォローします。

 以下では、いつものように各製品を紹介し、最後に、目的別・予算別に、Atlasのおすすめ機種を提案する形式で書いていきます。

ーー 

1・小学生向け電子辞書の比較
2・中学生向け電子辞書の比較
3・高校生/大学受験向け電子辞書の比較
4・大学生・一般向け電子辞書の比較
5・英語学習向け電子辞書の比較
6・電子辞書の賢い選び方【まとめ記事】

  なお、今回の記事は、電子辞書に関する一連の記事の、第4回目の記事となります。

1・文系向き電子辞書の比較(法・経・社など)

 はじめに、「文系」の一般教養科目やリテラシーの授業などに向く電子辞書を紹介します。

 「語学専攻」以外の文系の大学生の場合、このカテゴリーの辞書が適当です。TOEICの検定対策や、専門的ではない英語科目などならば、このグレードの電子辞書で十分です。

 ただし、搭載辞書の違いなどで優劣がありますから、機種ごとに細かく見ていきましょう。

 なお、以下ではAtlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


 201801161811.jpg

【2018年型番】

 1・シャープ Brain PW-SA5-B 【黒】
 1・シャープ Brain PW-SA5-W 【白】
  ¥26,760 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

【2017年型番】

 2・シャープ Brain PW-SA4-B【黒】
 2・シャープ Brain PW-SA4-W【白】
  ¥19,520 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

【2016年型番】

 3・シャープ Brain PW-SA3-B【黒】
 3・シャープ Brain PW-SA3-W【白】
  ¥17,798 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 こちらは、シャープのPW-SAシリーズです。こちらは、2018年〜2016年モデルが売られています。

 以下、収録される辞書コンテンツの特徴や違いについて紹介していきたいと思います。

 201601211201.jpg

 まず、国語系の辞書です。

 情報量の多い「国語大辞典」としてはは、スーパー大辞林が搭載されます。大辞典として有名な広辞苑は未搭載です。ただ、両者を比較した場合、大辞林は現代語に強いという特色があり、大学生や社会人向けとしてはむしろ向いている構成です。「国語中辞典」も現代的な用例に強い明鏡国語事典が採用されています。

 加えて、表現の言い換え(近い意味の語)を探す際に便利な日本語大シソーラスが収録されているので、「生活で文章を上手に書く」機能は充実しています。

 ただし、2017年モデル以降からは、日本語コロケーション辞典が非採用になりました。この時点は、日本語として単語と単語の正しい組み合わせを調べるもので、大学教養として重要な辞書です。この2つの辞書は、大学生のレポートや卒論における文章の推敲に使って欲しい事典であり、2017年モデルでの省略はやや残念な部分です。

 201405021152.jpg

 英語系の辞書は、ジーニアス英和・和英辞典のみ搭載です。

 これらは、高校生・受験生が最も良く使う上級学習英和・和英辞典(中辞典)です。しかし、大学では一般教養レベルまでであり、大学の授業用としては物足りないです。この辞書だけでは、専門英語の授業に対応できないでしょう。また、他の辞書がないため、複数の英語辞書を搭載し「串刺し検索」をできない点も不便です。

 英英辞典は、ケンブリッジ英英和辞典をのみ搭載です。これは、英語版のCambridge Learner's Dictionaryに日本語の解説を少し加えたものです。原本も学習英英辞典としてあまりレベルが高くないので、物足りないレベルです。

 201405021156.jpg

 百科事典系は、最も一般的なブリタニカ百科事典は搭載されます。歴史系の事典類は、日本史事典と世界史事典のみの構成です。また、理系の事典類は付属しません

 このほか、家庭の医学や、ブルーガイド わがまま歩き旅行会話 英語(英語・イタリア語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・中国語・韓国語・タイ語・ベトナム語など)が搭載されます。

 本体の性能面は、各年度でわずかに違います。

 2018年モデルは、本体が軽量化され、ホーム画面が改善されています。ただ、価格差ほどの変化とは言えず、2017年モデルとは機能面で差がない状況です。

 2016年モデルは、2017年モデルと較べると、調べた単語の自動登録機能(単語帳作成機能)がありません。こちらも、「マイナーチェンジ」と言えるでしょう。

 したがって、これらから選ぶ場合、価格で決めて構いません

 以上、PW-SAシリーズの紹介でした。旅行や医療に関係する機能が多い構成です。「一家に一台」的の一般向けのモデルですので、大学生や語学学習者などには全く向かないモデルです。


 201801161814.jpg

 【2018年型番】

 4・シャープ Brain PW-SB5-K 【黒】
 4・シャープ Brain PW-SB5-R 【赤】
  ¥28,572 Amazon.co.jp (4/26執筆時) 

 【2017年型番】

 5・シャープ Brain PW-SB4-K【黒】
 5・シャープ Brain PW-SB4-W
【白】
  ¥23,401 Amazon.co.jp
(4/26執筆時)

 こちらは、シャープのPW-SBシリーズです。こちらも、昨年度のモデルが残っています。

 PW-SAシリーズと較べると、こちらは「大学生・ビジネス向けモデル」と言う名前で売られている製品です。そのため、コンテンツ的に見ても、大学生や、TOEICなどの語学学習者がシャープ社から選ぶなら最適のモデルと言えます。

 201601211219.jpg

 英語系の辞書は、先ほどより充実します。

 第1に、上級学習英和辞典です。

 こちらは、先ほど同様に、一般的なジーニアス英和・和英辞典が収録です。

 第2に、一般英和・和英辞典(大辞典)です。

 こちらは、このグレードの機種から搭載になっています。

 具体的に言えば、定番のジーニアス英和大辞典新和英大辞典のほか、「リーダーズ英和辞典 第3版」と「リーダーズ・プラス」になります。これらは、大学における専門的な英語学習では必須と言える大辞典も搭載で、収録語数は、学習英和辞典の数倍です。

 その分、文法的な解説は少ないのですが、先述の「上級学習英和辞典」であるジーニアス英和辞典・和英辞典も含むので、バランスがとれています。いずれにしても、この電子辞書は、これらの辞書を「横断検索」できるため、英語学習においては、下位機種に較べて相当有利でしょう。

 加えて、とりわけ理系・社系の専門用語対策として、200万語専門用語英和和英大辞典が搭載されるのも魅力です。

 なお、2018年新モデルからは、それまで搭載されていた英語類語使い分け辞典が未搭載となりました。簡便なものとはいえ、類語系の英語辞書は非搭載になりました。多少残念な部分です。

 201601211223.jpg

 英英辞典は、世界的に有名な「学習英英辞典」3冊のうち、コウビルドを除いたOXFORD現代英英辞典(OALD)・ロングマン現代英英辞典(LDOCE)が収録されています。

 なお、「学習英英辞典」とは、英語を母語としない学生のため、辞書の解説につかう単語(語彙)の数を制限したものです。そのため、日本で英語を学ぶ大学生には使いやすいでしょう。レベル的には、ロングマンは簡単(2000語レベル)で、Oxfordは、多少レベルが上(3000語)です。

 このほか、英作文に便利な英語版シソーラス ロングマン連語類語辞典が付属します。英作文で同じ言い回しを使い回すのは避けた方が良いので、そういった場合に利用すると便利です。

 以上、英語系のコンテンツを紹介しました。国語学部の、大学の授業でもこれだけあれば当面は十分でしょう。ただ、純粋に辞書コンテンツの数で言えば、後ほど紹介するカシオのエクスワードの上位機種には多少見劣りします。

 TOEIC対策については、それなりにコンテンツが搭載されます。発音やリスニングの学習教材も多いです。後ほど紹介する、カシオのエクスワードの英語系上位モデルと較べると、やはり、多少見劣りする構成です。

 201405021212.jpg

 国語系の辞書は、シャープの「売り」なのですが、このモデルは例外です。古語辞典が未搭載で、国語辞典も大辞林以外未搭載になります。漢和辞典もベーシックな漢字源だけです。理系や社系の辞書についても、あまり充実していません。ブリタニカ百科事典がかろうじて搭載される程度です。

 一方、レポートなどの執筆に役立つ類語辞典である日本語大シソーラスに加えて、2017年モデルについては、「正確な日本語の組み合わせ」がわかる日本語コロケーション辞典が新搭載になりました。綺麗な日本語でレポートを書く技術を身につけるには、この2冊は必須といえ、2017年モデルの大きな改善点と感じます。

 本体の性能面は、各年度の違いは、先ほどと同じです。2018年モデルは、本体が軽量化され、ホーム画面が改善された程度の違いです。これらから選ぶならば、新機種の登場で、大幅な値下げが見られる2017年モデルで良いでしょう。

 以上、シャープのPW-SBシリーズの紹介でした。大学生・ビジネス向けの機種として、大学の授業やTOEICの勉強でも十分使えるグレードです。ただ、国語系・百科事典系コンテンツが多少弱い点が残念です。


 201802041053.jpg

【2018年型番】

 6・カシオ エクスワード XD-Z8500DB
 6・カシオ エクスワード XD-Z8500GY  
 6・カシオ エクスワード XD-Z8500DR
  ¥23,632 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 こちらは、カシオエクスワード8600シリーズです。

 このシリーズは、カシオとしては「大学生向け」ではなく「生活・ビジネスモデル」として売られています。それは意味のあることで、以下ではその理由を含めて、辞書構成を説明していきましょう。

 201802041102.jpg

 英語系の辞書は、多少注意が必要です。

 第1に、上級学習英和辞典です。

 こちらは、ジーニアス英和・和英辞典が収録です。これはシャープと同じですね。

 第2に、一般英和・和英辞典(大辞典)です。

 こちらは、シャープの上位機種構成に較べると、ジーニアス英和大辞典が省略されます。ただし、リーダーズ英和辞典リーダーズプラスという2冊の大辞典が収録されるため、構成としては、一見問題なく思います。

 しかし、和英大辞典が不採用です。たしかに、受験時に較べて和英辞典の出番は低いですが、講義での英作文の宿題、英語でメールを書く際などには物足りません。また、電子辞書は「用例検索」・「串刺し検索」が可能なので、ジャンルの違う辞書の多様性は重要です。

 英英辞典は、その構成は弱く、「3強」のなかでは最も簡易といえるロングマン現代英英辞典(LDOCE)のみ収録です。大学では、複数の辞書をひくことが求められる場合が多く、その用途をこなせません。

 一方、200万語専門用語 英和・和英大辞典・経済・ビジネス英語2万語辞典・ビジネス英語 スーパー辞典など、専門特化したサブコンテンツは多いです。この部分が、「生活・ビジネスモデル」として売られている所以ですね。社会人の方には良さそうな構成です。

 201802041117.jpg

 国語系辞書は、大辞典としては広辞苑が採用されます。広辞苑については、2018年モデルについては、10年ぶりに出たばかりの広辞苑第7版が採録されます。旧機種は第6版であるため、この部分が、今年のカシオの新機種の「目玉」です。

 一方、中辞典は、現代語に強い明鏡国語辞典で、広辞苑との相性は良さそうです。漢和辞典は、シャープと同じ新漢語林であり、古語辞典は未搭載です。

 一方、レポートや論文を書く際に利用できるコンテンツとしては、日本語コロケーション辞典が目立ちます。ただ、シャープほどの充実度はないため、この部分は劣るでしょう。


201802041124.jpg

 百科事典や社会系・理科系の事典類は、特徴ある構成です。

 百科事典はブリタニカ国際百科事典と「日本大百科全書(ニッポニカ)」のほか、よりカジュアルな「マイペディア」が搭載されています。このあたりは、「日常の調べ物」においては役立つでしょう。

 一方、歴史系は、ビジュアル大世界史という写真が多めで一般向けのコンテンツが収録されますが、小事典類は採用されません。理系は完全に省略されます。

 とはいえ、文系の大学生レベルの「調べ物」には重宝しそうな構成だと思います。

 このほか、学習用としては、TOEIC向けの対策コンテンツと、10冊以上のキクタンシリーズが収録です。ただ、【英語学習用電子辞書の比較】で紹介した英語学習専用機に較べると、貧弱な構成と言わざるを得ないでしょう。

 また、就活に役立つコンテンツも少なめです。

 以上、カシオのエクスワード8600シリーズの紹介でした。「生活・ビジネスモデル」としては、コンテンツが整理されており、使いやすそうです。一方、大学生の講義用として考える場合、英語辞書コンテンツの偏りは、やや不便に感じるでしょう

2・英語重視の電子辞書の比較(語学専攻)

 続いて、大学生向け機種の中で、とりわけ、英語学習用のコンテンツが充実した機種を紹介します。

 こちらは、大学生でも英語学科の方や、留学を考えている方、または、英語の論文やサマリーを書く大学院生の方におすすめのモデルです。

 なお、このグレードの電子辞書はシャープでは販売がなく、「カシオの独壇場」となります。


 201801161818.jpg

【2018年型番】

 7・カシオ エクスワード XD-Z9800WE 【白】
 7・カシオ エクスワード XD-Z9800BK 【黒】
  ¥35,737 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

【2017年型番】

 8・カシオ エクスワード XD-G9800WE【白】
 8・カシオ エクスワード XD-G9800BK【黒】
  ¥33,512 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 カシオエクスワード9800シリーズは、大学生向けの「外国語」スタンダードモデルです。「実践的な英語をよりしっかり学びたい」方向けの電子辞書です。

 カシオは2018年モデルが2月に登場します。以下で紹介するようなメインとなる重要な辞書構成には変化がありません

 英語系の大辞典は、特筆に値します。

 201801121120.jpg

 第1に、上級学習英和辞典(中辞典)です。

 こちらは、高校生がよく使うジーニアス英和辞典・和英辞典が収録です。また、それに加えて、現代英語に強いといわれるウィズダム英和辞典・和英辞典も搭載です。

 英文法などの詳しい解説は、学習英和辞典でないと詳しく載らないため、複数の辞書を搭載するこのモデルは、大学生用の辞書と考えても優秀です。

 201801121430.jpg

 第2に、一般英和・和英辞典(大辞典)です。

 こちらは、大学生の多くが利用する大辞典といえるジーニアス英和大辞典のほかに、専門的なリーダーズ英和辞典リーダーズプラスが収録されます。英語系の大辞典の「3強」全てが収録されている点で、シャープのPW-SBシリーズと共に「大学生向き」と言って良い電子辞書です。

 また、それだけではなく、収録語数の多い、新英和大辞典・新和英大辞典が搭載です。さらに、「日本最強」のコロケーション辞典である新編英和活用大辞典が搭載されるため、大辞典は全5冊というボリュームです。用例、例文探しに串刺し検索できるため便利です。 

 さこれに、専門用語 英和・和英大辞典が加わるため、業務翻訳にも完全に対応できる構成です。

 もちろん、大学で学ぶ専門語学のほか、「洋書を読む、仕事で英語を使う、翻訳する」などのビジネス用途にも使える製品です。その他、業務翻訳に便利な200万語専門用語 英和・和英大辞典も搭載されます。

 201601211506.jpg

 英英辞典は、「学習英英辞典」については、「三強」のうちロングマン(LDOCE)とコウビルドが省略され、オックスフォード現代英英辞典のみとなります。

 ただし、シソーラス(類語辞典)については、オックスフォード類語辞典(OTE)のほか、同系列の連語辞典・英英活用辞典・イディオム辞典・句動詞辞典と6種類の豪華ラインナップです。

 シャープのPW-SBシリーズと比べると、トータルの英英辞典の収録点数は多いです。ただ、オックスフォードに偏った構成です。そのため、先生に「色々な辞書見ること」を求められる場合は、やや不利かもしれません。

 201601211536.jpg

 国語系辞書は、大辞典がこちらの場合、広辞苑が不採用で、その代わりに現代語に強い大辞泉が採用です。中辞典としては、現代語に強い明鏡国語辞典が収録されます。漢和辞典は、新漢語林が、古語辞典は、 全訳古語辞典が搭載です。高校受験用ではないですが、大学の基礎教養に対応できるでしょう。

 また、レポートや論文において綺麗な日本語を書くために重要な類語辞典も、角川類語新辞典日本語コロケーション辞典が搭載されます。「英語重視」というカシオの電子辞書ですが、広辞苑がない点を除けば、国語系も「万全」です。

 百科事典や社会系・理科系の事典類は、一長一短です。日本史・世界史小辞典が網羅されますが、理系の事典類は付属しません

 百科事典は、ブリタニカ国際百科事典のほか、日本の百科事典としては2強に入る「日本大百科全書(ニッポニカ)」が付属します。Wikipediaに頼らない調べ物ができる点は、大学生のレポート作成時などに、かなり便利だと思います。

 201601211543.jpg

 このほか、TOEIC・TOEFL向けの教材・問題集も多く含まれます。また、就職活動対策用のSPIの練習問題や、経営用語辞典金融用語辞典流通用語辞典不動産用語辞典広告用語辞典などもあり、就活で業界研究をしたい大学生向けでもあります。

 以上、カシオのエクスワード9800シリーズの紹介でした。「英語に特化したモデル」と書きましたが、百科事典類も意外と充実している機種です。語学学習やSPIなどのオマケも充実しており、総合力が高い機種ですので、予算があれば選ぶと良いでしょう。

 語学科の方や、大学院に進学を考えている方、留学を目指している方は、とくにオススメです。


 201801161825.jpg

【2018年型番】

 9・カシオ エクスワード XD-Z20000 【銅】
  ¥47,854 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

【2017年型番】

 10・カシオ エクスワード XD-G20000【黒】
  ¥44,378 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 続いて紹介するのは、カシオの最上位機種の20000シリーズです。こちらはエクスワードの最上位機種になり、最も多くの辞書が搭載されます。色はこちらも黒のみです。

 201601211613.jpg

 国語系の辞書は、大辞典としては広辞苑が採用されます。なお、広辞苑については、2018年モデルについては、10年ぶりに出たばかりの広辞苑第7版が採録されます。旧機種は第6版であるため、この部分が、今年のカシオの新機種の「目玉」です。

 その他、国語中辞典・古語辞典・漢語辞典もここまで紹介してきた代表的な辞書を網羅します。また、これに加えて、より専門的で語彙の多い、日本国語大辞典も搭載です。紙の辞書だと3冊分の収録がある、日本屈指の国語事典です。

 類語辞典も、下位機種にも搭載の角川類語新辞典に加えて、圧倒的な収録語数の日本語大シソーラスも搭載です。大学生向けではこの機種だけの搭載ですが、論文・レポートに作成に置いて有用でしょう。

 下位機種は、国語系が多少弱い部分でしたので、国文系や日本史・東洋史系の大学生は多少高いですが、この機種を選ぶべきでしょう。

 201601211619.jpg

 英語系の辞書は、さらに充実します。

 第1上級学習英和辞典(中辞典)です。

 こちらについては、、高校生向きのジーニアス・オーレックス・ウィズダムという3種の英和・和英辞典も網羅します。学 習英和辞典は、文法的な解説や用例は、大辞典より詳しいため、完璧を期すためにはあっても損はないでしょう。家庭教師や資格試験用のグラマーの学習にも有効です。

 第2に、一般英和・和英辞典(大辞典)です。

 こちらは、下位機種のエクスワード9800シリーズに搭載されていた英語大辞典類6種は全て網羅します。また、自然科学系英和・和英大辞典専門用語 英和・和英大辞典などの業務翻訳用の辞書も網羅です。

 201801121449.jpg

 また、この機種の場合、小学館のランダムハウス英和大辞典が搭載されているのが非常に大きいです。辞書の世界ではイギリス系の大辞典が多いのですが、ランダムハウスはアメリカ系の英語辞典であり、収録語数やボキャブラリーなど、語学系の学生には非常に有用です。実際、ランダムハウスが搭載されている点だけでも、この機種を選ぶ価値はあります。

 英英辞典は、オックスフォード類語辞典(OTE)などオックスフォード系各種のほか、ロングマン英語アクティベータ、ロングマン現代英英辞典(LDOCE)も収録されており、バランスが取れています。

 英語系については、ラインナップされる辞書が多く、素晴らしいので、語学を仕事をしている方や、語学系の大学生には、こちらのモデルのほうが(予算があれば)おすすめしたいです。

 201601211627.jpg

 理科系・社会系のコンテンツは、旺文社と山川出版社双方の日本史・世界史小辞典や、生物・物理・科学事典のほか、日本大百科全書(ニッポニカ)」ブリタニカ国際百科事典などの百科事典類も網羅しています。

 一方、理化学事典や、理化学英語辞典などの理系の専門辞書は省略されます。また、TOEICや就職活動向けの「おまけ」的コンテンツは、英語特化型のエクスワード9800シリーズに比べても弱いです。

 そういった点で、こちらは英語学習用と言うよりも、英語を専門の仕事にする方や、大学院生などに向いた電子辞書なのだと思います。


 201802041312.jpg

【2018年型番】

 11・エクスワード XD-Z7300RD 【中国語】
 11・エクスワード XD-Z7600  【韓国語】
 11・エクスワード XD-Z7100  【ドイツ語】
 11・エクスワード XD-Z7400  【イタリア語】
 11・エクスワード XD-Z7200  【フランス語】
 11・エクスワード XD-Z7700  【ロシア語】
 11・エクスワード XD-Z7500  【スペイン語】
  ¥38,136〜 Amazon.co.jp   (4/26執筆時)

【2017年型番】

 12・エクスワード XD-G7300【中国語】
 12・エクスワード XD-G7600 【韓国語】
 12・エクスワード XD-G7100 【ドイツ語】
 12・エクスワード XD-G7400 【イタリア語】
 12・エクスワード XD-G7200 【フランス語】
 12・エクスワード XD-G7700 【ロシア語】
 12・エクスワード XD-G7500 【スペイン語】
  ¥29,333〜 Amazon.co.jp   (4/26執筆時)

 最後に紹介するのは、英語以外の語学学習用の電子辞書である7000シリーズです。これらは、各言語ごと主要な辞書が網羅されるタイプの電子辞書です。どの言語のモデル電子辞書の価格は軒並み同じです。

201601212106.jpg

 中国語電子辞書は、中日辞典、日中辞典中日辞典 新語・情報篇現代漢語大詞典漢英・英漢大詞典が搭載です。

 韓国語電子辞書は、朝鮮語辞典、小学館 日韓辞典、Dong-a韓韓辞典が搭載です。

 ドイツ語電子辞書は、小学館 独和大辞典アクセス独和辞典アクセス和独辞典が搭載です。また、英独辞典として、オックスフォード ドイツ語辞典、独独辞典としてDUDEN独独辞典第6版が付属します。

 イタリア語電子辞書は、伊和中辞典和伊中辞典が搭載です。また、オックスフォードイタリア語辞典も採録です。

 フランス語電子辞書は、小学館ロベール仏和大辞典ロワイヤル仏和中辞典プチ・ロワイヤル和仏・仏和辞典が搭載です。加えて、オックスフォード フランス語辞典ETIT ROBERT仏仏辞典も採録です。

 ロシア語電子辞書は、オジェゴフ露露辞典オックスフォードロシア語辞典コンサイス露和・和露辞典が搭載です。

 スペイン語・ポルトガル語電子辞書は、現代スペイン語辞典和西辞典、小学館 西和中辞典現代ポルトガル語辞典、現代日葡辞典、コリンズポルトガル語辞典が搭載です。オックスフォードスペイン語辞典も付属します。

 このうち、フランス語・ドイツ語・中国語・韓国語・ロシア語については、専門的な大辞典クラスの辞書が含まれるため、この販売価格は相応だと思います。

 一方、スペイン語ポルトガル語イタリア語については、中辞典クラスまでの搭載です。

 ラテン系の言語は、最近人気ですが、大辞典とその電子辞書化は追いついていない状況ですね。ただ、スペイン語については、英西(オックスフォードスペイン語辞典)が付属するので、専門にも対応できそうです。

 201601212113.jpg

 ただ、いずれの機種も当該語学以外の辞書は貧弱です。

 百科事典こそ日本大百科事典が付属しますが、英語系の大辞典はジーニアス英和大辞典のみ、英英辞典は、オックスフォード現代英英辞典のみ、国語系は大辞泉と明鏡国語辞典のみです。

 そのため、専門にその語学を学ぶわけでなく、例えば大学の「第二外国語」にそれぞれの言語がある程度ならば、コンテンツの充実している、エクスワード9800シリーズのような英語端末を買われることをおすすめします。

 201601212139.jpg

 13・カシオ 追加コンテンツ 【中国語】
 13・カシオ 追加コンテンツ【韓国語】
 13・カシオ 追加コンテンツ【ドイツ語】
 13・カシオ 追加コンテンツ【イタリア語】
 13・カシオ 追加コンテンツ【フランス語】
 13・カシオ 追加コンテンツ 【ロシア語】
 13・カシオ 追加コンテンツ 【スペイン語】
 13・カシオ 追加コンテンツ 【ポルトガル語】
  ¥5,713〜 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 その上で、当該言語の辞書データを追加購入して、エクスワード9800シリーズなどにインストールした方が良いと思います。

3・理系の電子辞書(理工・医歯薬・看護)

 続いて、理系に特化した電子辞書を紹介します。

 理系でも、英語の講義など一般教養系の講義に使えれば十分ならば、上で紹介した文系用の辞書を選んでも問題ありません

 ただし、卒論や論文サマリーなどに英語を求められる場合などは、こうした専門機を選んでも良いでしょう。


  201803091713.jpg

【2018年型番】

 14・カシオ エクスワード XD-Z9850 【黒】
  ¥37,789 Amazon.co.jp (
4/26執筆時)

【2017年型番】

 15・カシオ エクスワード XD-G9850【黒】
  ¥33,751 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 カシオ エクスワード 9850シリーズは、『理系』大学生や、理系の仕事をされている方におすすめの構成になっている辞書です。色は黒だけの展開です。

 なお、こちらは、新旧両機種ありますが、メインとなる重要な辞書構成には変化がありません。以下は、機種共通の話としてお読みください。

 201802041207.jpg

 国語系の辞書は、大辞典としては、大辞泉が採用されます。補足する中辞典としては、明鏡国語辞典新明解国語辞典が収録で、大辞泉を含めて現代語に強い構成と言えます。

 一方、新漢語林全訳古語辞典という「わかりやすい系」の漢和・古語辞典が収録されるのは、一般教養科目のためでしょうか。

 加えて、レポートなどの文章執筆に役立つ、角川新類語日本語コロケーション辞典も採録されており、この点も評価できます。

 いずれにしても、理系モデルながら、国語は軽視されず、実用性は高いと言えます。実際、理系でも文章力は重要ですから、この構成には個人的には納得がいきます。

 201601211550.jpg

 英語辞書は、なかなか充実します。

 一般英和・和英辞典(大辞典)は、さきほどの英語重視モデルに比べると、大辞典は、新英和大辞典・新和英大辞典が省かれる構成ながら、それ以外の4冊の大辞典が網羅されます。

 専門辞書は、英語モデルに搭載されていた、専門用語 英和・和英大辞典はこちらも搭載です。その上で、自然科学系英和大辞典・自然科学系和英大辞典という理系に必須の辞書が網羅されます。また、英語モデルにはない、理化学英和辞典が搭載されるのも、こちらの特長です。

 英英辞典は、一方で、かなり省略されており、オックスフォード現代英英辞典(OALD)のみの構成です。理系には不要と言うことか大幅に削減されています。

 201601211558.jpg

 百科事典や社会系・理科系の事典類の基本構成は英語モデルと同じです。日本史・世界史小辞典のほか、生物・物理・科学事典が網羅されます。「日本大百科全書(ニッポニカ)」とブリタニカ国際大百科も付属します。

 加えて、理系特化モデルであるこちらは、岩波の理化学辞典と、数学解法事典も付属します。なお、こちらもTOEIC向けの問題集や、SPI対策問題集ほか、経営用語辞典金融用語辞典流通用語辞典不動産用語辞典広告用語辞典なども付属します。

 以上、カシオ エクスワード 9850シリーズの紹介でした。

 理系モデルとして、理化学英和辞典岩波の理化学辞典が付属しているのが大きな特長です。英語については、英英辞典が弱体化している点が問題ですが、理系の専門辞書が充実しているので、大学の理系英語の授業でもおおきな問題とはならないでしょう。


 

【2018年型番】

 16・カシオ エクスワードXD-Z5700MED
  
¥64,332 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 カシオ エクスワード Z5900シリーズは、医系のコンテンツを充実させた電子辞書です。

 201804262117.jpg

 国語系の辞書は、相当割り切った構成です。

 大辞典は大辞泉で、国語事典は、明鏡国語辞典のみです。それに、漢語辞典として漢和林1冊です。レポートなどの文章執筆に役立つ辞書は全て削られています。

 加えて、古語辞典不採用です。ただ、この部分は、専攻的に考えても不要なコンテンツと言え、問題ないでしょう。

  201802041145.jpg

 英語辞書は、こちらは全く重視されず、高校生向けの「上級学習英和辞典(中辞典)」であるジーニアス英和・和英辞典のみの構成です。英英辞典類も未搭載です。

 201802041148.jpg

 ただし、南山堂医学英和大辞典が付属です。25万語の語数を誇る日本屈指の大辞典で、12版を数えます。とはいえ、10年近く更新が無いので、そろそろ更新が必要でしょう。

 201804262121.jpg

 百科事典や社会系の事典類は、ブリタニカ国際百科事典と「日本大百科全書(ニッポニカ)」が搭載されています。教養に関係する部分の調べ物には普遍的に利用できます。

 201804262122.jpg

 専門辞書としては、2015年に改訂された南山堂医学大辞典をはじめ、プラクティカル医学略語辞典も採録です。その上で、今日の臨床検査・今日の治療薬などのサブコンテンツが収録となります。

 なお、本体価格が高いのは、こうしたコンテンツの利用料が高い水準にあるからでしょう。

 以上、カシオ エクスワード Z5700シリーズの紹介でした。比較的高価な電子辞書です。ただ、辞書構成などを含めて医学系の大学生が、英語の講義などにも対応させようと思うと構成が貧弱と言えるでしょう。


   

【2018年型番】

 17・カシオ エクスワードXD-Z5900MED
  
¥79,772 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 カシオ エクスワード Z5900シリーズは、医系のコンテンツを充実させた電子辞書の上位モデルです。

 201804262105.jpg

 国語系の辞書は、10年ぶりに出たばかりの広辞苑第7版が採録されます。これが「目玉」でしょう。

 一方、国語辞書として明鏡国語事典、漢和辞典として新漢語林という構成は下位機種と同じで、医学系ではあまり国語系は重要視されません。ただ、電子辞書は、フラッシュメモリの容量に限界があるので、ある意味「厳選」は仕方ない部分もありそうです。

201804262113.jpg

 英語辞書は、先ほどの辞書と異なり、たいへん充実します。

 一般英和・和英辞典(大辞典)は、専門的なリーダーズ英和辞典リーダーズプラスが収録されます。その上で、理系モデルでも紹介した、自然科学系英和大辞典・自然科学系和英大辞典という理系に必須の大辞典も収録されます。

 上級学習英和辞典(中辞典)は、ジーニアス英和・和英辞典のみの構成です。和英辞典に弱めなのは、このモデルの残念な部分です。

 201804262127.jpg

 また、下位機種に搭載された南山堂医学英和大辞典も付属しますので、専門性も担保されています。

 英英辞典は、オックスフォード現代英英辞典(OALD)と、専門性の強いステッドマン医学英英辞典という構成です。コンテンツは整理されていますが、実用度は高いでしょう。

 201802041220.jpg

 加えて、英語系の専門辞書は、下位機種にも搭載された南山堂医学英和大辞典のほか、ステッドマン医学大辞典の搭載が目玉です。世界的な医学書で、翻訳にあたっては日本語の監修もされている点で、信頼性の高いものです。

 その他の構成は、プラクティカル医学略語辞典今日の臨床検査・今日の治療薬など下位機種と同じです。

 201804262121.jpg

 百科事典や社会系の事典類も、下位機種に準じます。つまり、ブリタニカ国際百科事典・日本大百科全書(ニッポニカ)という構成です。文系モデルに較べても、百科事典については問題ない充実度でしょう。

 以上、カシオ エクスワードZ5900シリーズの紹介でした。

 医学モデルは総じて高価ですが、下位機種と較べた場合、コンテンツの充実度に格段の差がある割に、価格差は狭いです。その点で言えば、医学・看護にかかわらず、選ぶべき機種はこちらでしょう。

今回の結論
大学生におすすめの電子辞書は結論的にこの機種!

 以上、今回は、大学生、語学学習者、専門職の方向けの高機能な電子辞書を紹介してきました。

 最後に、目的別、予算別の「Atlasのおすすめ機種!」について書いてみたいと思います。


 第1に、文系の大学生におすすめできる比較的安い電子辞書は、

 201801161814.jpg

 【2018年型番】

 4・シャープ Brain PW-SB5-K 【黒】
 4・シャープ Brain PW-SB5-R 【赤】
  ¥28,572 Amazon.co.jp (4/26執筆時) 

 【2017年型番】

 5・シャープ Brain PW-SB4-K【黒】
 5・シャープ Brain PW-SB4-W
【白】
  ¥23,401 Amazon.co.jp
(4/26執筆時)

 英語系充実度 ★★★★★
 国語系充実度 ★★★★☆
 総合評価   ★★★★☆

 シャープのPW-SBシリーズでしょう。特に「型落ち」は安いので、費用を節約したい場合は、こちらがオススメです。

 とくに、英語系辞書は、「学習英和・和英辞典(中辞典)」として定番のジーニアス英和大辞典新和英大辞典のほか、「一般英和辞典(大辞典)」として「リーダーズ英和辞典 第3版」と「リーダーズ・プラス」を搭載し、ある程度の専門英語までこなせる実力があります。

 そのため、「電子辞書を使うのは、主に英語!」「その他は、たまに国語辞典や百科事典で用語検索できれば、後はスマホでよい!」という方は、こちらで十分だと思います。

 レポート用になど論文等の文章執筆に役立つ辞典類として、日本語大シソーラスも搭載されており、このような限定的なニーズの方には、価格に対してバランスの取れた構成だと思います。 


 第2に、英語系・国語系・就活系に強く、文系の大学生に最もおすすめできる電子辞書は、

 201801161818.jpg

【2018年型番】

 7・カシオ エクスワード XD-Z9800WE 【白】
 7・カシオ エクスワード XD-Z9800BK 【黒】
  ¥35,737 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

【2017年型番】

 8・カシオ エクスワード XD-G9800WE【白】
 8・カシオ エクスワード XD-G9800BK【黒】
  ¥33,512 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 英語系充実度 ★★★★★★
 国語系充実度 ★★★★★
 総合評価   ★★★★★

 カシオの9800シリーズが良いと思います。

 上の記事では「語学専攻用の英語モデル」と紹介しました。国語系・社会系・就活系コンテンツも充実しているため、政経などを含め、文系大学生でマルチに電子辞書を使っていきたい方全般にオススメできます。

 この機種は、TOEIC向けの英語学習はもちろん、大学で学ぶ基礎教養に全般的に対応できる点では、今回紹介した中では、最も良い機種の1つだと思います。

 とりわけ、英語大辞典については、リーダーズ英和辞典ジーニアス英和大辞典になど全5冊という圧倒的なボリュームで、かなり実用的に英語の勉強や仕事が可能でしょう。    リスニング・スピーキング教材も充実しています。社会人向けの英語教材や、TOEICやSPI向けのテスト教材も豊富に収録されている点も魅力です。

 国語系事典や百科事典も充実しています。現代語につよい大辞典である大辞泉や、普段使いに優れる明鏡国語辞典、レファレンスに便利な日本大百科事典が全て搭載されます。

 さらに、角川の類語新辞典など、分からない語を「調べる」だけではなく、レポートや卒論を「書く」際に、語彙を調べられるツールも付属しており、この点でも優秀です。

 多少高額ですが、英語学習を中心として、マルチに使えるため、この額を投資する価値は十分にあると思います。

 とくに、2017年モデルは主要コンテンツが変わらないままで価格が安いのでオススメです。とりあえず、どれにするのか迷ったら、こちらを選べば後悔は少ないでしょう。そういった意味で汎用性が高いため、入学前のプレゼント用などに向きますね。


 第3に、理系の大学生に最もおすすめできる電子辞書は、

  201803091713.jpg

【2018年型番】

 14・カシオ エクスワード XD-Z9850 【黒】
  ¥37,789 Amazon.co.jp (
4/26執筆時)

【2017年型番】

 15・カシオ エクスワード XD-G9850【黒】
  ¥33,751 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 英語系充実度 ★★★★★
 国語系充実度 ★★★★★
 総合評価   ★★★★★

 カシオのXD-Z9850シリーズでしょう。

 理系についてはある程度需要があるため、(医系に較べると)値段がリーズナブルです。文系モデルにはない理系の専門事典が充実しているため、選ぶならばこちらでしょう。自然科学系英和大辞典・和英大辞典や、理化学事典をはじめとする専門書の構成も、理系向きと言える構成です。

 ただし、理系の方でも「英語」学習のために揃える場合は、英語に特化した9800シリーズなどのほうが満足度は高いと思います。


 第4に、大学生で語学(日本語・英語)を専門にを学ぶ人や、文系の大学院生、留学・海外赴任などを考えている方は、 

 201801161825.jpg

【2018年型番】

 9・カシオ エクスワード XD-Z20000 【銅】
  ¥47,854 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

【2017年型番】

 10・カシオ エクスワード XD-G20000【黒】
  ¥44,378 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 英語系充実度 ★★★★★★
 国語系充実度 ★★★★★★
 総合評価   ★★★★★★

 カシオの最上位機種のXD-20000シリーズが良いでしょう。こちらも、在庫があるうちは、価格が相当下がってきた2017年モデルが良いと思います。収録辞書などに差は無いので。

 こちらは、英語辞書の充実度は最も優れますが、とくに、小学館のランダムハウス英和大辞典が搭載されている点が魅力です。もちろん英英辞典も、ロングマン系、オックスフォード系双方とも網羅しており、隙がありません。

 国語系の辞書についても、広辞苑のほかに、現代国語に強い明鏡国語辞典のほか、より専門的な日本国語大辞典も搭載です。この点で、国文学などを学ぶ方も、こちらの機種を選ぶ価値があるでしょう。

 ただ、学習コンテンツなどの「おまけ」要素はないため、TOEIC向けの学習など、英会話習得を中心とする学習用ならば、カシオ エクスワード9800シリーズの方が、むしろ向いていますね。

ーー

 201611141410.jpg

【各色】

 カシオ 純正ブックカバーケース XD-CC2405
  ¥1,628 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 201611141411.jpg

【各色】

  カシオ 純正ハードカバーケース XD-CC2302
  ¥1,605 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 201611141422.jpg

 エレコム 電子辞書ケース DJC-006BUD【青】
 エレコム 電子辞書ケース DJC-006RD  【赤】
 エレコム 電子辞書ケース DJC-006WH 【白】
 エレコム 電子辞書ケース DJC-006BK
  【黒】

  ¥945 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 なお、専用収納ケースですが、カシオの場合は、純正品が2種類あります。装着したまま使うブックカバータイプと、出して使うハードカバータイプです。

 一方、シャープは、純正品がないため、エレコムのケースを使うのが人気のようです。

  

 エクスワード 保護フィルム XD-PF23
  ¥1,710 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 液晶保護フィルムも同様で、カシオの場合のみ、純正品が展開しています。 

使い勝手についての補足!

 最後に、キーボードの「使い勝手」やバッテリーについてに補足しておきます。

 なお、断りがなかった機種については、本体性能はメーカー同一規格です。

 201607041110.jpg

 第1に、キーボードです。

 カシオのエクスワード(左)は、キーボードのキーのサイズが大きく打ちやすいのが特色です。 シャープのブレーンは、「打ちやすさ」の点で言えば、キーボードがゴム製なので多少打ちにくいです。


 201607041112.jpg

 その代わり、シャープの場合、本体を収納してタブレット型にして使えるメリットがあります。液晶の解像度もかしおより多少高品質です。

ーー

 第2に、バッテリーの持続時間です。

 カシオのエクスワードは、アルカリ電池式で130時間ほどの寿命です。シャープのブレーンは、内蔵バッテリー方式で最大50時間ほどになります。充電はUSB経由です。

ーー

 第3に、システムの使いやすさです。

 シャープは、間違った英単語入力のスペルチェック機能が強力です。カシオは、QRコードを使ったスマホとの連携学習機能が「売り」です。

ーー

 第4に、保証です。

 いずれのメーカーも1年間保証が付属します。ただ、液晶を割ってしまったなど際の有償修理については、カシオは定額かつ安めです。

ーー

 以上、大ざっぱに、コンテンツ以外の両メーカーの性能の違いを解説しておきました。一長一短ありますが、両メーカーとも良い機種です。そのため、基本的には収録されるコンテンツで選べば間違いは無いでしょう。


 というわけで、今回は、大学生向け電子辞書の話でした。

1・小学生向け電子辞書の比較
2・中学生向け電子辞書の比較
3・高校生/大学受験向け電子辞書の比較
4・大学生向け電子辞書の比較
5・英語学習向け電子辞書の比較
6・電子辞書の賢い選び方【まとめ記事】

 なお、もう少し本体性能の違いを詳しく知りたい方は、上記6番に「まとめ記事」がありますので、そちらもよろしくお願いします。

 また、「リスニング・スピーキング」綿での英語学習に強い電子辞書については、上記5番に別の記事があります。そちらをご覧ください。よろしくお願いします。

 最後になりましたが、今回の記事が皆様のお役にたったならば、はてなブックマーク・Twitter Facebookなどで話題を共有していただければ嬉しいです。ではでは。

posted by Atlas at 21:41 | 電子辞書

今回の記事はいかがだったでしょうか?

モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png