比較2019’【学部別】大学生向き電子辞書24点の性能とおすすめ・選び方:カシオ・シャープ (1)

2019年08月19日

比較2019’【学部別】大学生向き電子辞書24点の性能とおすすめ・選び方:カシオ・シャープ (1)

【今回レビューする内容】2019年 新製品の大学生向けの高性能電子辞書のおすすめ・選び方:文系・理系・理工系・医学系・経済・社系・大学院・一般社会人向け安い型落ちの入門用モデルから高性能な高級電子辞書まで

【比較する製品一覧】シャープ ブレイン Brain PW-SA5 PW-SB6 PW-SB5-R カシオ エクスワード XD-SR8500 XD-Z8500 XD-SR9800 XD-Z9800WE XD-SR20000 XD-Z20000 XD-SR9850 XD-Z9850 XD-SR5700MED XD-Z5700MED XD-SR5900MEDXD-Z5900MED XD-SR7300RD PW-AA1-T【中国語】XD-SR7600【韓国語】XD-SR7100【ドイツ語】XD-SR7400【イタリア語】 XD-SR7200【フランス語】XD-SR7700【ロシア語】XD-SR7500【スペイン語】

今回のお題
文系/理系の大学生におすすめできる電子辞書はどの製品?

 ども、Atlasです。

 今日は、2019年8月現在、最新の大学生・大学院生むけの電子辞書の比較です。

 201808231010.jpg

 Atlasは、大学で英米系科目の講義を教えています。その際、あまり考えずに、高校生用電子辞書を利用する受講生が毎年多いため、今回の記事を書きました。

 主に、「収録される辞書コンテンツ」を中心の比較となります。

 201808231020.jpg

 もちろん、講義以外にも、翻訳やTOEIC受験生など使える電子辞書もフォローします。

1・英語系辞書   ★★★★★
2・
国語系辞書   ★★★★★
3・専門事典類   ★★★★★
4・英会話教材   ★★★★★
5・TOEIC対策 ★★★★★
6・就活コンテンツ ★★★★★
7・使いやすさ   ★★★★★
8・総合評価    ★★★★★

 以下では、いつものように各製品を紹介していきます。

 そして、最後の「結論」では、上表のようなポイントから、目的別・予算別に、Atlasのおすすめ機種を提案する形式で書いていきます。

ーー 

1・小学生向け電子辞書の比較
2・中学生向け電子辞書の比較
3・高校生/大学受験向け電子辞書の比較
4・大学生・一般向け電子辞書の比較
5・英語学習向け電子辞書の比較
6・電子辞書の賢い選び方【まとめ記事】

  なお、今回の記事は、電子辞書に関する一連の記事の、第4回目の記事となります。

・大学生用電子辞書の選び方の基本!

 201802041053.jpg 

1・文系向き電子辞書(文・法・経・社)
2・語学系向き電子辞書(英語・外国語)
3・理系向き電子辞書(理・工・医)

 大学生向き電子辞書を選ぶ場合のポイントは、所属する学科を考慮することが基本です。

 少なくとも、上記の3つの区分に従い、専門モデルを選ぶ必要があります。

 とくに、外国語学部の方、医歯薬理工系の方は、「オススメモデル」が一般的な大学生用とは異なるため、注意が必要です。

---

 今回の記事では、上記の区分をふまえて、「おすすめ」モデルを考えていきます。

1・文系向き電子辞書の比較(法・経・社など)

 201808231023.jpg

 はじめに、「文系」の一般教養科目やリテラシーの授業などに向く電子辞書を紹介します。

 「語学専攻」以外の文系の大学生の場合、このカテゴリーの辞書が適当です。TOEICの検定対策や、専門的ではない英語科目などならば、このグレードの電子辞書で十分です。

 ただし、搭載辞書の違いなどで優劣がありますから、機種ごとに細かく見ていきましょう。

 なお、以下ではAtlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


 201801161811.jpg

 【2019年型番】

 1・シャープ Brain PW-AA1-T【黒】
 2・シャープ Brain PW-AA1-W【白】
  ¥21,770 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

 【2018年型番】

 3・シャープ Brain PW-SA5-B 【黒】
 4・シャープ Brain PW-SA5-W 【白】
  ¥15,000 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

専門英語辞典:0冊
中級英和/和英辞典:2冊
英英辞典: 1冊
国語大辞典:スーパー大辞林
国語辞典: 1冊
類語辞典: 1冊
百科事典: 1巻

 こちらは、シャープのPW-SAシリーズです。

 なお、新機種のPW-AA1も出ていますが、以下で紹介する搭載辞書や基本機能は同等ですから、安い方で良いでしょう。

 以下、収録される辞書コンテンツの特徴や違いについて、紹介していきます。

  201901191711.jpg

 まず、国語系の辞書です。

 第1に、国語大辞典です。つまり、紙だと持ち運ぶのが難しい、とても重い辞書です。

 この機種は、スーパー大辞林を搭載し、最近更新されて話題となった広辞苑は未搭載です。

 両者を比較した場合、スーパー大辞林は、(ネット版として都度更新するので)現代語に強いという特色があります。

 受験勉強では、明治の文学に強い広辞苑はあったほうが良いですが、大学生や社会人向けとしては、スーパー大辞林も「悪くない」構成です。

 201808230950.jpg  

 第2に、国語中辞典です。

 国語中辞典は、高校生も受験につかう「持ち運べるサイズ」で用例が多い辞書です。

 この機種は、現代的な用例に強い明鏡国語事典が採用されています。構成として問題はないでしょう。

 201808231035.jpg

 第3に、類語辞典類です。

 こちらは、表現の言い換え(近い意味の語)を探す際に便利な日本語大シソーラスが収録されます。

 電子辞書選びにおいて、類語辞典類は、軽視されがちです。

 しかし、大学生は、レポート執筆の機会が多いです。こうした辞典が1つあると、おそらく便利に感じると思います。

 ただ、角川新類語や、日本語コロケーション辞典など、電子化されたこのタイプのコンテンツが網羅されている機種ではないですから、本機の場合、「そこそこ便利」といった水準でしょう。

ーーー

 201405021152.jpg

 英語系の辞書は、あまり充実しません

 第1に、上級学習英和・和英辞典(中辞典)です。

 中辞典とは、つまり、高校生・受験生が最も良く使う厚さの辞書です。

 本機には、日本で最も有名と言える、ジーニアス英和辞典・ジーニアス和英辞典が搭載です。

 メジャーな辞書ではあります。しかし、多くの大学では一般教養レベルまでに通用する辞書です。つまり、大学の専門英語の授業に対応できないでしょう。

 さらに言えば、複数の英語辞書を搭載しないので、「串刺し検索」ができない点も不便です。実際この部分では、高校生用の電子辞書より劣ります。

 201808231026.jpg

 第2に、英英辞典類です。

 こちらも構成は最低限です。ケンブリッジ英英和辞典のみ収録です。

 これは、英語版のCambridge Learner's Dictionary(CLD)に日本語の解説を少し加えたものです。

 原本も学習英英辞典としてあまりレベルが高くないので、大学生には、物足りないレベルです。

  201901181614.jpg

 第3に、資格学習についてです。

 TOEIC・TOEFLなどの資格試験対策は、ほとんどふまえておらず、英検3-5級の過去問に対応するだけの水準です。

 問題集の数も少なく、どちらかと言えば「英語の学び直し」を想定した機種でしょう。

 201901181617.jpg

 第4に、英会話学習についてです。

 発音をチェックするATR CALLが唯一のコンテンツで、やはりあまり充実しません。

 201405021156.jpg

 百科事典系は、最も一般的なブリタニカ百科事典は搭載されます。

 歴史系の事典類は、日本史事典と世界史事典のみの構成です。また、理系の事典類は付属しません

 このほか、家庭の医学や、ブルーガイド わがまま歩き旅行会話 英語(英語・イタリア語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・中国語・韓国語・タイ語・ベトナム語など)が搭載されます。

 201901181619.jpg

 本体の使い勝手の部分では、キーボードを収納して、タブレットの用に利用できる点がシャープの「売り」です。

 液晶画面も十分に大きく、表示されるフォントもPCと同じアウトラインフォントですから、視認性も良いです。

 ただし、キーボードは、タブレット構造を取る弊害で「やや押し込められた感」があり、カシオに比べると手狭です。

---

 以上、PW-SAシリーズの紹介でした。

 旅行や医療に関係する機能が多い構成です。「一家に一台」的の一般向けのモデルですので、大学生や語学学習者などには全く向かないモデルです。


 201901181623.jpg

 【2019年型番】

 4・シャープ Brain PW-SB6-R 【赤】
 4・シャープ Brain PW-SB6-K 【黒】
  
¥28,530 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

 【2018年型番】

 5・シャープ Brain PW-SB5-K 【黒】
 5・シャープ Brain PW-SB5-R 【赤】
  
¥19,000 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

専門英語辞典:4冊
中級英和/和英辞典:0冊
英英辞典: 2冊
国語大辞典:スーパー大辞林
国語辞典:0冊
類語辞典: 2冊
百科事典: 1巻

 こちらは、シャープのPW-SBシリーズです。

 昨年度のモデルが残っていますが、ハード・コンテンツにほぼ変更がないため、価格で選んで良いと言えるモデルです。

 なお、辞書というのは10年以上のスパンで更新されていくの普通ですから、そうそう陳腐化しません。学習に支障は出ないため、旧機種はお買得です。

 201901181626.jpg

 なお、これらは、PW-SAシリーズと較べると、こちらは、はっきりと「英語重視の大学生向きモデル」としてで売られている製品です。

 そのため、コンテンツ的に見ても、大学生や、TOEICなどの語学学習者がシャープ社から選ぶなら最適のモデルと言えます。

 英語系の辞書は、したがって、先ほどより充実します。

201601211219.jpg 

 第1に、一般英和・和英辞典(大辞典)です。

 つまり、書籍版だと重たすぎて持ち運べないサイズの、専門家向けの英語辞典です。

 この機種の場合、定番のジーニアス英和大辞典新和英大辞典のほか、リーダーズ英和辞典 第3版リーダーズ・プラスの4冊が装備されます。

 いずれも、大学における専門的な英語学習では必須と言える大辞典も搭載で、収録語数は、学習英和辞典の数倍です。

 そのほか、とりわけ理系・社系の専門用語対策として、200万語専門用語英和和英大辞典も搭載されます。

201802191327.jpg

 第2に、上級学習英和・和英辞典(中辞典)です。

 つまり、高校生用の辞書です。この電子辞書は、ジーニアス英和辞典・和英辞典を含め一切このグレードを含まない点が注意すべき部分です。

 先述のように、この辞書は大辞典は4冊と豊富ですが、大辞典は文法的な解説や用例は少ないです。そのため、「もはや、学習英和レベルの文法は不要!」と言い切れる語学力のある人以外は、やや不安の残る辞書構成です。

 201601211223.jpg

 第3に、英英辞典類です。

 英英辞典は、世界的に有名な「学習英英辞典」3冊のうち、コウビルドを除いたOXFORD現代英英辞典(OALD)・ロングマン現代英英辞典(LDOCE)が収録されています。

 なお、「学習英英辞典」とは、英語を母語としない学生のため、辞書の解説につかう単語(語彙)の数を制限したものです。日本で英語を学ぶ大学生には使いやすいでしょう。

 レベル的には、ロングマンは簡単(2000語レベル)で、Oxfordは、多少レベルが上(3000語)です。

 このほか、英作文に便利な英語版シソーラス ロングマン連語類語辞典が付属します。英作文で同じ言い回しを使い回すのは避けた方が良いので、そういった場合に利用すると便利です。

 201901181640.jpg

 第4に、資格学習についてです。

 TOEICの資格試験対策については、この機種は、相当コンテンツが充実します。

 問題集のほか、発音・リスニングにも対応できる教材が相当多く収録されているため、これらの資格試験用としては優れます。

 ただし、TOEFLは、最低限というレベルで、英検についてはほぼフォローされません

 201901181643.jpg

 第5に、英会話学習についてです。

 この部分でも、TOEIC対策にかかわる部分のほか、ビジネス英会話の教材も豊富です。

 その点で言えば、大学生だけでなく、社会人でも使いやすいモデルです。

 発音をチェックするATR CALLが唯一のコンテンツで、やはりあまり充実しません。

---

 以上、英語系のコンテンツを紹介しました。

 結論的にいえば、英語を専門的に学ぶ国語学部の、大学の授業でもこれだけあれば当面は十分でしょう。

 ただ、「高校の学び直し」が必要な方については、文法的な情報が豊富な、ジーニアス英和辞典などの高校生向きの辞典の未搭載のほか、日本語の文法書の未搭載は、ネックになるでしょう。

 そういった意味では、大学生でも「英語ができる」かたにオススメしたい機種です。

 201901181648.jpg

 国語系の辞書は、バランス的にはイマイチです。

 第1に、国語大辞典です。

 こちらは、現代語に強いスーパー大辞林ですから、下位機種と同じレベルです。

 第2に、国語中辞典です。

 厚みとしては、高校生用の国語辞書ですが、この機種は一冊も搭載しません。

 そのほか、古語辞典が未搭載なのは、大学生ならば良いかもしれませんが、漢和辞典が、高校生用としても、ベーシックな漢字源だけです。

 201901181719.jpg

 第3に、類語辞典類です。

 こちらは、レポートなどの執筆に役立つ類語辞典である日本語大シソーラスに加えて、「正確な日本語の組み合わせ」がわかる日本語コロケーション辞典も搭載です。

 綺麗な日本語でレポートを書く技術を身につけるには、この2冊は必須といえますので、この部分だけは充実します。

 理系や社系の辞書についても、あまり充実していません。

 百科事典は、ブリタニカ百科事典がかろうじて搭載される程度です。

 201901181619.jpg

 本体の性能面は、下位機種と同じで、タブレット式に利用できるのが「売り」という機種ですね。

---

 以上、シャープのPW-SBシリーズの紹介でした。

 大学生・ビジネス向けの機種として、大学の授業やTOEICの勉強でも十分使えるグレードです。英会話や資格試験対策にも強い機種なので、その用途でも良いでしょう。

 ただし、英語が不得意な方で、文法について英英辞典だけは対応は心配な方には、高校レベルの辞書・教材をバッサリと切っている点は注意しましょう。

 また、大学用として言えば、国語系・百科事典系コンテンツが多少弱い点も残念です。


 201901181702.jpg

【2019年型番】

 6・カシオ エクスワード XD-SR8500GY
 6・カシオ エクスワード XD-SR8500PG
 6・カシオ エクスワード XD-SR8500MB
  ¥27,400 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

【2018年型番】

 7・カシオ エクスワード XD-Z8500【各色】
  
¥21,326 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

専門英語辞典:2冊
中級英和/和英辞典:2冊
英英辞典: 2冊
国語大辞典:スーパー大辞林
国語辞典:1冊
類語辞典: 1冊
百科事典: 2巻

 こちらは、カシオエクスワード8600シリーズです。

 このシリーズは、カシオとしては「大学生向け」ではなく「生活・ビジネスモデル」として売られています。

 201901181703.jpg

 英語系の辞書は、注意が必要です。

 第1に、一般英和・和英辞典(大辞典)です。

 こちらは、シャープの上位機種と較べると、ジーニアス英和大辞典が省略されます。

 とはいえ、リーダーズ英和辞典リーダーズプラスという2冊の大辞典が収録されため、構成としては、一見すると、問題なく思います。

 しかし、和英大辞典が不採用です。

 たしかに、受験時に較べて和英辞典の出番は低いですが、講義での英作文の宿題、英語でメールを書く際などには物足りません

 また、電子辞書は「用例検索」・「串刺し検索」が可能なので、ジャンルの違う辞書の多様性は重要です。

201802191327.jpg

 第2に、上級学習英和・和英辞典(中辞典)です。

 高校生向きの辞書ですが、ジーニアス英和・和英辞典が収録です。

 シャープは、上位機では高校生にも使え、日本語による文法解説もあるこのレベルの辞書が不採用でした。

 その点で言えば、シャープほどは、英語上級者のみを想定していないとも言えます。

 201901181708.jpg

 第3に、英英辞典類です。

 英英辞典は、その構成は弱く、「3強」のなかでは最も簡易といえるロングマン現代英英辞典(LDOCE)のみ収録です。大学では、複数の辞書をひくことが求められる場合が多く、その用途をこなせません。

 一方、200万語専門用語 英和・和英大辞典・経済・ビジネス英語2万語辞典・ビジネス英語 スーパー辞典など、専門特化したサブコンテンツは多いです。

 この部分が、「生活・ビジネスモデル」として売られている所以ですね。社会人の方には良さそうな構成です。

 201901181711.jpg

 第4に、資格学習についてです。

 TOEICについては、シャープの英語重視モデルほどではないですが、最低限のコンテンツがあります。

 ただ、TOEFLや英検については、想定した作りではないでしょう。

 201901181712.jpg

 第5に、英会話学習についてです。

 こちらについては、NHKのビジネス系英会話・NHK入門ビジネス英語・NHKラジオ英会話などの2017年のコンテンツが、電子辞書用に最適化されて搭載されます。

 ただし、文法書なども服メートル、本格的に英語を勉強する人のコンテンツより、「英語の学び直し」を目指す社会人に向いたコンテンツが多いです。

 そのため、キクタン・キクジュクなど、日本語で書かれた受験用教材も多めに入ります。

 201802041117.jpg

 国語系辞書は、割と特色があります。

 第1に、国語大辞典です。

 こちらは、広辞苑(第7版)が搭載です。

 2017年に久々に更新された、最新かつ「超高額辞書」ですが、カシオは、早々と搭載しました。大きな見所と言えます。

 第2に、国語中辞典です。

 こちらは、現代的な用法で定評がある、明鏡国語辞典をしっかり搭載します。広辞苑との役割分担、という意味で、バランスが良いです。

 第3に、類語辞典類です。

 こちらは、先ほども紹介したる日本語コロケーション辞典が搭載です。

 ただ、シャープに比べると、日本語大シソーラスは未搭載なので、綺麗な日本語レポートの作成に役立つ辞書は少ないです。

 一方、漢和辞典は、シャープと同じ新漢語林であり、古語辞典は未搭載です。あまり重視していません。

 201901181723.jpg

 百科事典は、ブリタニカ国際百科事典と「日本大百科全書(ニッポニカ)」をダブルで搭載します。

 日本の「二強」ですから、十分な構成です。

 201901181724.jpg

 一方、2019年モデルは、カジュアルな百科事典である「マイペディア」や、写真多めのビジュアル大世界史など、やや「エンターテイメントより」の3つの事典を省略しました。

 ただ、必ず必要なものとも言えないので、あまり気にしなくても良いでしょう。

 201901181732.jpg

 本体の性能面は、カシオと異なり画面を裏返してタブレット上にはできません。

 しかし、その分、キーボードが広く打ちやすいので、一長一短です。

 201901181357.jpg

 一方、カシオの場合、2018年モデルまでは、視認性が劣るビットマップフォントでした。しかし、2019年モデルからは、従来のシャープ機と同じ、見やすいアウトラインフォントに変更されました。

 価格差があるので、現状で言えば、旧機種で良いとは思いますが、ただ、視認性を重視する場合は「2019年モデル決め打ち」で選ぶと良いでしょう。

---

 以上、カシオのエクスワード8600シリーズの紹介でした。

 「生活・ビジネスモデル」としては、コンテンツが整理されており、使いやすそうです。一方、大学生の講義用として考える場合、英語辞書コンテンツの偏りは、やや不便に感じるでしょう

2・英語重視の電子辞書の比較(語学専攻)

 201808231033.jpg

 続いて、大学生向け機種の中で、とりわけ、英語学習用のコンテンツが充実した機種を紹介します。

 こちらは、大学生でも英語学科の方や、留学を考えている方、または、英語の論文やサマリーを書く大学院生の方におすすめのモデルです。

 なお、このグレードの電子辞書はシャープでは販売がなく、「カシオの独壇場」となります。


 201901181736.jpg

【2019年型番】

 8・カシオ エクスワード XD-SR9800WE【白】
 8・カシオ エクスワード XD-SR9800BK【黒】
  
¥35,100 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

【2018年型番】

 9・カシオ エクスワード XD-Z9800WE【白】
 9・カシオ エクスワード XD-Z9800BK【黒】
  
¥24,400 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

専門英語辞典:6冊
中級英和/和英辞典:4冊
英英辞典: 5冊
国語大辞典:大辞泉
国語辞典:1冊
類語辞典: 1冊
百科事典: 2巻

 カシオエクスワード9800シリーズは、大学生向けの「外国語」スタンダードモデルです。

 「実践的な英語をよりしっかり学びたい」方向けの電子辞書です。

 カシオは2019年モデルが登場しています。

 しかし、以下で紹介するようなメインとなる重要な辞書コンテンツ構成には変化がありません

 英語系の大辞典は、特筆に値します。

 201801121430.jpg

 第1に、一般英和・和英辞典(大辞典)です。

 こちらは、大学生の多くが利用する大辞典といえるジーニアス英和大辞典のほかに、専門的なリーダーズ英和辞典リーダーズプラスが収録されます。

 英語系の大辞典の「3強」全てが収録されている点で、シャープのPW-SBシリーズと共に「大学生向き」と言って良い電子辞書です。

 また、それだけではなく、収録語数の多い、新英和大辞典・新和英大辞典が搭載です。

 さらに、「日本最強」のコロケーション辞典である新編英和活用大辞典が搭載されるため、大辞典は全5冊というボリュームです。用例、例文探しに串刺し検索できるため便利です。 

 これに、専門用語 英和・和英大辞典が加わるため、業務翻訳にも完全に対応できる構成です。

 もちろん、大学で学ぶ専門語学のほか、「洋書を読む、仕事で英語を使う、翻訳する」などのビジネス用途にも使える製品です。

 そのほか、業務翻訳に便利な200万語専門用語 英和・和英大辞典も搭載されます。

 201801121120.jpg

 第2に、上級学習英和辞典(中辞典)です。

 こちらは、高校生がよく使うジーニアス英和辞典・和英辞典が収録です。また、それに加えて、現代英語に強いといわれるウィズダム英和辞典・和英辞典も搭載です。

 先述のように、シャープの場合、高校生グレードの辞書を(ばっさり)削っていました。

 ただ、こなれた翻訳をしたい場合など、専門家による用例や(日本語による)英文法の詳しい解説が多い、学習英和辞典は有用です。

 こうした点をふまえての搭載でしょうが、実際、大学生用の辞書と考えて優秀です。

 201901181751.jpg

 第3に、英英辞典は、かなり充実します。

 「学習英英辞典」については、「三強」のうち、コウビルドは省略されますが、ロングマン現代英英辞典(LDOCE)と、オックスフォード現代英英辞典は搭載です。

 加えて、シソーラス(類語辞典)については、オックスフォード類語辞典(OTE)のほか、同系列の連語辞典・英英活用辞典という豪華なラインナップです。

 201901181752.jpg

 さらに、33万項目レベルの、「英英大辞典」となる、Oxford Dictionary of English(ODE)も採録と、上級者でも問題の無い構成です。

 トータルの英英辞典の収録点数は相当多いです。先生に「色々な辞書見ること」を求められる場合も、ある程度対応できるでしょう。

 201601211543.jpg

 第4に、資格学習についてです。

 TOEICについては、下位機種同様に、過去問を含めそれなりに対応できる水準のコンテンツ量です。シャープの大学生モデルよりは、コンテンツが少ないですが、十分です。

 TOEFLについても、この機種は問題集が多くはいります。TOEFL対策については、シャープよりコンテンツ構成が良いです。

 一方、英語の資格ではないですが、就職活動対策用のSPIの練習問題や、経営用語辞典金融用語辞典流通用語辞典不動産用語辞典広告用語辞典などもあり、就活で業界研究をしたい大学生向けに作られています。

 201901181712.jpg

 第5に、英会話学習についてです。

 この部分については、カシオの下位機種とほぼ同水準で、NHKのラジオ講座が充実します。

 クタン・キクジュク・キクタンリーディングなど、発音教材も多いので、飽きずに使えるでしょう。

 201901181758.jpg

 国語系辞書は、やや省略が多い構成です。

 第1に、国語大辞典です。

 カシオの「目玉」である広辞苑が不採用で、その代わりにデジタル大辞泉が採用です。

 現代語に強いとされますが、辞書のコンテンツ価格的には、スーパー大辞林より安価で、イマイチです。

 第2に、国語中辞典です。

 中辞典は、こちらも現代語に強い明鏡国語辞典が収録されます。

 そのほか、漢和辞典は、新漢語林が、古語辞典は、 全訳古語辞典が搭載です。高校受験用ではないですが、大学の基礎教養に対応できるでしょう。

 第3に、類語辞典類です。

 また、レポートや論文において綺麗な日本語を書くために重要ですが、こちらは、日本語コロケーション辞典のみ搭載です。

 2018年モデルまでは、角川類語新辞典とダブルだったので、新機種はこの部分では「改悪」です。

 201901181723.jpg

 百科事典は、ブリタニカ国際百科事典のほか、日本の百科事典としては三指に入る「日本大百科全書(ニッポニカ)」が付属します。

 Wikipediaに頼らない調べ物ができる点は、大学生のレポート作成時などに、かなり便利だと思います。

 そのほか、日本史・世界史小辞典が網羅されますが、理系の事典類は付属しません

 201901181732.jpg

 本体の性能面は、下位機種と同様です。

 ただ、2019年の新型は、文字フォントが見やすいアウトラインフォントに変更されているので、視認性を重視する場合は、考慮しましょう。

---

 以上、カシオのエクスワード9800シリーズの紹介でした。

 英語に特化した製品は、次に紹介する上位機もあります。ただ、この機種でも、およそ、大学の語学専攻で必要な英語辞書の水準はクリアしていると言えます。

 国語系はイマイチではありますが、充実する百科事典類や、TOEIC・TOEFLなどの資格試験対策や、就職やビジネスにも使えそうなコンテンツ構成です。

 語学科の方や、大学院に進学を考えている方、留学を目指している方は、とくにオススメです。


 201901181814.jpg

【2019年型番】

 10・カシオ エクスワード XD-SR20000【黒】
  
¥42,662 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

【2018年型番】

 11・カシオ エクスワード XD-Z20000【銅】
  
¥41,290 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

専門英語辞典:9冊
中級英和/和英辞典:6冊
英英辞典: 8冊
国語大辞典:広辞苑/日本国語大辞典
国語辞典:2冊
類語辞典: 3冊
百科事典: 2巻

 続いて紹介するのは、カシオの最上位機種の20000シリーズです。

 こちらはエクスワードの最上位機種の「プロフェッショナルモデル」となり、最も多くの辞書が搭載されます。

 201601211613.jpg

 国語系の辞書は、大学生向きでは最も充実した構成です。

 第1に、国語大辞典です。

 こちらは、10年ぶりに出たばかりの広辞苑第7版が採録されます。

 その上で、より専門的で語彙の多い、日本国語大辞典も搭載です。紙の辞書だと3冊分の収録がある、日本屈指の国語事典です。

 第2に、国語中辞典です。

 こちらは、下位機種に搭載された明鏡国語辞典に加えて、新明解国語辞典も搭載です。中辞典の「二強」は、高校生モデルだとほとんどの機種に備わりますが、「大人用」だとこのグレードからです。

 古語辞典も、旺文社古語辞典旺文社全訳古語辞典が、漢和辞典も新漢語林が付属します。

 第3に、類語辞典類です。

 最上位機だけあって、使いやすい角川類語新辞典と、用例の多い日本語大シソーラスが共に搭載です。

 日本語コロケーション辞典も付属するので、文句の付けようがないです。

 大学生向けではこの機種だけの搭載ですが、論文・レポートに作成に置いて有用でしょう。

--

 結論的にいえば、国語系の辞書はかなりの充実度です。

 下位機種は、国語系が多少弱い部分でしたので、国文系や日本史・東洋史系の大学生は多少高いですが、この機種を選ぶべきでしょう。

 201601211619.jpg

 英語系の辞書は、さらに充実します。

 第1に、一般英和・和英辞典(大辞典)です。

 こちらは、下位機種のエクスワード9800シリーズに搭載されていた英語大辞典類6種は全て網羅します。

 また、自然科学系英和・和英大辞典専門用語 英和・和英大辞典などの業務翻訳用の辞書も網羅です。

 201801121449.jpg

 また、この機種の場合、小学館のランダムハウス英和大辞典が搭載されているのが非常に大きいです。

 辞書の世界ではイギリス系の大辞典が多いのですが、ランダムハウスはアメリカ系の英語辞典であり、収録語数やボキャブラリーなど、語学系の学生には非常に有用です。

 実際、ランダムハウスが搭載されている点だけでも、この機種を選ぶ価値はあります。

 201607111218.jpg

 第2に、上級学習英和辞典(中辞典)です。

 こちらについては、、高校生向きのジーニアス・オーレックス・ウィズダムという3種の英和・和英辞典も網羅します。

 学習英和辞典は、文法的な解説や用例は、大辞典より詳しいため、完璧を期すためにはあっても損はないでしょう。家庭教師や資格試験用のグラマーの学習にも有効です。

 201901181751.jpg

 第3に、英英辞典です。

 こちらは、1つ上の下位機種と同じで、学習用の「三強」のうち、ロングマン現代英英辞典(LDOCE)と、オックスフォード現代英英辞典が搭載です。もちろん、「英英大辞典」として、オックスフォード新英英辞典(ODE)も搭載します。

 その上で、オックスフォード米語辞典・英英活用辞典・イディオム辞典・句動詞辞典など、オックスフォードの学習用辞典類がほぼ「フル」で搭載されます。

 ロングマン系も、ロングマン英語アクティベータが追加搭載です。

  201901181832.jpg

 第4に、資格学習についてです。

 この部分は、この機種の注意点でTOEICを含めて、学習コンテンツ数は少なく、英語特化型のエクスワード9800シリーズに比べても弱いです。

 高い辞書類を搭載するために、犠牲となっている部分です。

 第5に、英会話学習についてです。

 こちらも、資格学習同様に、犠牲とされる部分です。ラジオ講座などのコンテンツを含めて、かなり省略されます。

 201601211627.jpg

 百科事典は、ブリタニカ国際百科事典のほか、日本の百科事典としては2強に入る「日本大百科全書(ニッポニカ)」が付属します。

  そのほか、理社系のコンテントとして、旺文社と山川出版社双方の日本史・世界史小辞典や、生物・物理・科学事典のほか、マイペディアビジュアル 大世界史などのサブコンテンツも備えます。

 ただし、理化学事典や、理化学英語辞典などの理系の専門辞書は省略されます。

 そういった点で、こちらは英語学習用と言うよりも、英語を専門の仕事にする方や、大学院生などに向いた電子辞書なのだと思います。

 本体の性能面は、下位機種と同様です。

 視認性を重視するならば、 文字フォントが見やすいアウトラインフォントに変更されている2019年モデルが良いでしょう。

---

 以上、カシオの最上位機種の20000シリーズの紹介でした。

 昔ながらの意味での「国語事典」「英語辞典」「百科事典」の「超豪華版」です。

 学習コンテンツ数が少ないので「大学生向き」とは言いがたいですが、翻訳や研究者などの「プロフェッショナル」に最適化されたモデルです。


 201802041312.jpg

【2019年型番】

 12・エクスワード XD-SR7300RD 【中国語】
 13・エクスワード XD-SR7600【韓国語】
 14・エクスワード XD-SR7100【ドイツ語】
 15・エクスワード XD-SR7400【イタリア語】
 16・エクスワード XD-SR7200【フランス語】
 17・エクスワード XD-SR7700【ロシア語】
 18・エクスワード XD-SR7500【スペイン語】
  
¥32,225〜 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

【2018年型番】

 12・エクスワード XD-Z7300RD 【中国語】
 13・エクスワード XD-Z7600韓国語】
 14・エクスワード XD-Z7100【ドイツ語】
 15・エクスワード XD-Z7400【イタリア語】
 16・エクスワード XD-Z7200【フランス語】
 17・エクスワード XD-Z7700【ロシア語】
 18・エクスワード XD-Z7500【スペイン語】
  
¥26,980〜 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

専門英語辞典:0冊
中級英和/和英辞典:2冊
英英辞典:1冊
国語大辞典:大辞泉
国語辞典:1冊
類語辞典:
百科事典:

 これらは、英語以外の語学学習用の電子辞書である7000シリーズです。

中国語
 中日辞典 日中辞典 中日辞典 新語情報篇
 
現代漢語大詞典 漢英英漢大詞典
韓国語
 
朝鮮語辞典 学館 日韓辞典 Dong-a韓韓辞典
ドイツ語
 
小学館 独和大辞典 アクセス独和辞典 アクセス和独辞典
 オックスフォード ドイツ語辞典 DUDEN独独辞典第6版
イタリア語
 伊和中辞典 和伊中辞典
 オックスフォードイタリア語
フランス語
 
小学館ロベール仏和大辞典 ロワイヤル仏和中辞典
 プチ・ロワイヤル和仏・仏和辞典
 オックスフォード フランス語辞典 ETIT ROBERT仏仏辞典
ロシア語
 
オジェゴフ露露辞典 オックスフォードロシア語辞典
 コンサイス露和・和露辞典
スペイン語・ポルトガル語
 
現代スペイン語辞典 和西辞典 小学館 西和中辞典
 現代ポルトガル語辞典 現代日葡辞典
 コリンズポルトガル語辞典 オックスフォードスペイン語事典

 いずれも、各言語ごと主要な辞書が網羅されるタイプの電子辞書です。

 どの言語のモデル電子辞書の価格は軒並み同じです。

 201601212106.jpg

 ただし、フランス語・ドイツ語・中国語・韓国語・ロシア語については、専門的な大辞典クラスの辞書が含まれるため、この販売価格は相応だと思います。

 一方、スペイン語ポルトガル語イタリア語については、中辞典クラスまでの搭載です。

 ラテン系の言語は、最近人気ですが、大辞典とその電子辞書化は追いついていない状況です。ただ、スペイン語については、英西(オックスフォードスペイン語辞典)が付属するので、専門にも対応できそうです。

 201601212113.jpg

 ただ、いずれの機種も当該語学以外の辞書は貧弱です。

 百科事典こそ日本大百科事典が付属しますが、英語系の大辞典はジーニアス英和大辞典のみ、英英辞典は、オックスフォード現代英英辞典のみ、国語系は大辞泉と明鏡国語辞典のみです。

 そのため、専門にその語学を学ぶわけでなく、例えば大学の「第二外国語」にそれぞれの言語がある程度ならば、コンテンツの充実している、エクスワード9800シリーズのような英語端末を買われることをおすすめします。

 201601212139.jpg

 ・カシオ 追加コンテンツ 【中国語】
 ・カシオ 追加コンテンツ【韓国語】
 ・カシオ 追加コンテンツ【ドイツ語】
 ・カシオ 追加コンテンツ【イタリア語】
 ・カシオ 追加コンテンツ【フランス語】
 ・カシオ 追加コンテンツ 【ロシア語】
 ・カシオ 追加コンテンツ 【スペイン語】
 ・カシオ 追加コンテンツ 【ポルトガル語】
  
¥5,647〜 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

 その上で、当該言語の辞書データを追加購入して、エクスワード9800シリーズなどにインストールした方が良いと思います。

3・理系の電子辞書(理工・医歯薬・看護)

 201808231039.jpg

 続いて、理系に特化した電子辞書を紹介します。

 理系でも、英語の講義など一般教養系の講義に使えれば十分ならば、上で紹介した文系用の辞書を選んでも問題ありません

 ただし、卒論や論文サマリーなどに英語を求められる場合などは、こうした専門機を選んでも良いでしょう。


  201901181854.jpg

【2019年型番】

 19・カシオ エクスワード XD-SR9850【黒】
  
¥36,175 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

【2018年型番】

 20・カシオ エクスワード XD-Z9850 【黒】
  
¥25,799 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

専門英語辞典:4冊
中級英和/和英辞典:4冊
英英辞典:1冊
国語大辞典:大辞泉
国語辞典:1冊
類語辞典:3冊
百科事典: 2巻

 カシオ エクスワード 9850シリーズは、『理系』大学生や、理系の仕事をされている方におすすめの構成になっている辞書です。

 本体色は、黒だけの展開です。

 なお、こちらは、新旧両機種ありますが、メインとなる重要な辞書構成には変化がありません

 以下は、機種共通の話としてお読みください。

 201901181859.jpg

 国語系の辞書は、理系のモデルは、文系とは異なる構成です。

 第1に、国語大辞典です。

 こちらは、デジタル大辞泉が採用されます。先述のように、辞書単価からすると広辞苑やスーパー大辞林に及ばない水準です。

 第2に、国語中辞典です。

 こちらは、明鏡国語辞典が収録です。また、漢和辞典として新漢語林が搭載です。

 大学の一般教養科目をクリアするには十分な水準でしょう。

 なお、2018年モデルは、新明解国語辞典も加わっていました。理系モデルとしては、「ややオーバースペック気味かな」と思っていたら、2019年モデルで案の定省略でした。

201901181902.jpg

 第3に、類語辞典類です。

 こちらは、角川新類語日本語コロケーション辞典使い方の分かる類語例解辞典かなりの充実度です。

 理系は、大学生のうちから論文発表の機会があることを反映し、校正のニーズがあるからでしょう。構成としては、文系モデルに負けません。

 結論的にいえば、理系モデルながら、国語は軽視されず、実用性は高いと言えます。

 実際、理系でも文章力は重要ですから、この構成には個人的には納得がいきます。

 201901181907.jpg

 英語辞書も、なかなか充実します。

 第1に、一般英和・和英辞典(大辞典)です。

 さきほどの英語重視モデルに比べると、大辞典は、新英和大辞典・新和英大辞典が省かれる構成ながら、それ以外の4冊の大辞典が網羅されます。

 専門辞書は、英語モデルに搭載されていた、専門用語 英和・和英大辞典はこちらも搭載です。

 その上で、自然科学系英和大辞典・自然科学系和英大辞典という理系に必須の辞書が網羅されます。

 また、英語モデルにはない、理化学英和辞典が搭載されるほか、200万語専門用語 英和・和英大辞典も搭載です。

 201801121120.jpg

 第2に、上級学習英和辞典(中辞典)です。

 理系モデルについては、高校生がよく使うジーニアス英和辞典・和英辞典と現代英語に強いといわれるウィズダム英和辞典・和英辞典が搭載です。

 英語モデルに比べてもオーレックスが搭載されないだけで、やはり充実します。

 201808231041.jpg

 第3に、英英辞典です。

 英英辞典は、一方で、かなり省略されており、オックスフォード現代英英辞典(OALD)のみの構成です。 

 201901181913.jpg

 第4に、資格学習についてです。

 TOEICTOEFLについては、文系大学生モデルのエクスワード9800シリーズとほぼ同様な水準で対応します。

 こちらも、就職活動対策用のSPIの練習問題や、経営用語辞典金融用語辞典流通用語辞典不動産用語辞典広告用語辞典などを搭載し、就活などにも使えるような構成です。

 第5に、英会話学習についてです。

 こちらも、やはりNHKのラジオ講座が採録されるほか、クタン・キクジュク・キクタンリーディングなど、十分な量です。

 201601211627.jpg

 百科事典は、「日本大百科全書(ニッポニカ)」とブリタニカ国際大百科と言う構成です。

 そのほか、理社系の辞典類として日本史・世界史小辞典のほか、生物・物理・科学事典が網羅されます。

 201601211558.jpg

 加えて、理系特化モデルであるこちらは、岩波の理化学辞典と、数学解法事典も付属します。

 なお、こちらもTOEIC向けの問題集や、SPI対策問題集ほか、経営用語辞典金融用語辞典流通用語辞典不動産用語辞典広告用語辞典なども付属します。

 本体の性能面は、下位機種と同様で、2019年モデルのみ、視認性の良いアウトラインフォント採用です。

---

 以上、カシオ エクスワード 9850シリーズの紹介でした。

 理系モデルとして、理化学英和辞典岩波の理化学辞典が付属しているのが大きな特長です。

 国語系・英語系についても、理系の論文(日本語・英語)を書くにあたって必要な辞書のバランスが良く、好感が持てる仕様です。資格の勉強にも使えるため、理系の大学生ならば、このモデルで良いでしょう。

 唯一、英英辞典系が弱体化している点が問題ですが、それ以外は弱点らしい弱点はない機種ですね。


  201901181920.jpg

【2019年型番】

 21・カシオ エクスワード XD-SR5700MED
  ¥62,532 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

【2018年型番】

 22・カシオ エクスワードXD-Z5700MED
  ¥46,000 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

専門英語辞典:0冊
中級英和/和英辞典:2冊
英英辞典:
国語大辞典:大辞泉
国語辞典:1冊
類語辞典:
百科事典: 2巻

 カシオ エクスワード Z5900シリーズは、医系のコンテンツを充実させた電子辞書です。

 201804262117.jpg

 国語系の辞書は、相当割り切った構成です。

 大辞典は大辞泉で、国語事典は、明鏡国語辞典のみです。

 それに、漢語辞典として漢和林1冊です。レポートなどの文章執筆に役立つ辞書は全て削られています。

  201802041145.jpg

 英語辞書は、こちらは全く重視されず、高校生向けの「上級学習英和辞典(中辞典)」であるジーニアス英和・和英辞典のみの構成です。英英辞典類も未搭載です。

 英会話・資格学習教材は、多少TOEIC関係の教材がありますが、理化学系モデルと比較しても弱めです。

 201802041148.jpg

 ただし、南山堂医学英和大辞典が付属です。

 25万語の語数を誇る日本屈指の大辞典で、12版を数えます。とはいえ、10年近く更新が無いので、そろそろ更新が必要でしょう。

 201804262121.jpg

 百科事典は、ブリタニカ国際百科事典と「日本大百科全書(ニッポニカ)」が搭載されています。

 教養に関係する部分の調べ物には普遍的に利用できます。

 201804262122.jpg

 専門辞書としては、2015年に改訂された南山堂医学大辞典をはじめ、プラクティカル医学略語辞典も採録です。

 その上で、今日の臨床検査・今日の治療薬などのサブコンテンツが収録となります。

 なお、「今日の」からはじまる2冊については、2018年モデルは1年前のデータとなります。

 本体の性能面は、下位機種と同様で、2019年モデルのみ、視認性の良いアウトラインフォント採用です。

---

 以上、カシオ エクスワード Z5700シリーズの紹介でした。

 「医学スタンダードモデル」とはいえ、比較的高価な電子辞書です。ただ、辞書構成などを含めて医学系の大学生が、英語の講義などにも対応させようと思うと構成が貧弱と言えるでしょう。


 201908191310.jpg

【2019年型番】

 23・カシオ エクスワードXD-SR5900MED
  ¥72,693 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

【2018年型番】

 24・カシオ エクスワードXD-Z5900MED
  ¥59,700 Amazon.co.jp (8/19執筆時)

専門英語辞典:9冊
中級英和/和英辞典:2冊
英英辞典:2冊
国語大辞典:大辞泉
国語辞典:1冊
類語辞典:
百科事典: 2巻

 カシオ エクスワード Z5900シリーズは、医系のコンテンツを充実させた電子辞書の上位モデルです。

 201804262105.jpg

 国語系の辞書は、2018年モデルを含めて、大辞典として、広辞苑第7版が採録されます。

 一方、中辞典として明鏡国語事典、漢和辞典として新漢語林という構成は下位機種と同じです。

 また、高価な機種ですが、類語辞典類は搭載されません

 201901181930.jpg

 英語辞書は、先ほどの辞書と異なり、たいへん充実します。

 第1、一般英和・和英辞典(大辞典)です。

 こちらは、専門的なリーダーズ英和辞典リーダーズプラスが収録されます。

 また、2019年モデルからは、ジーニアス英和大辞典・新編 英和活用大辞典も加わるため、これで、英語モデルに匹敵する水準でなりました。

 201901181932.jpg

 その上で、理系モデルでも紹介した、自然科学系英和大辞典・自然科学系和英大辞典という理系に必須の大辞典が付属です。

 また、収録数のメリット性がある200万語専門用語 英和・和英大辞典も付属です。

201802191327.jpg

 第2に、上級学習英和・和英辞典(中辞典)です。

 高校生向きの辞書ですが、こちらは、ジーニアス英和・和英辞典のみというあっさりな構成です。

201804262127.jpg

 第3に、英英辞典です。

 オックスフォード現代英英辞典(OALD)と、専門性の強いステッドマン医学英英辞典という構成です。コンテンツは整理されていますが、実用度は高いでしょう。

 201802041220.jpg

 さらに、英語系の専門辞書は、下位機種にも搭載された南山堂医学英和大辞典のほか、ステッドマン医学大辞典の搭載が目玉です。

 世界的な医学書で、翻訳にあたっては日本語の監修もされている点で、信頼性の高いものです。

 その他の構成は、プラクティカル医学略語辞典今日の臨床検査・今日の治療薬など下位機種と同じです。

  201901181938.jpg

 第4に、資格学習についてです。

 TOEIC・TOEFLなどの資格試験対策は、この機種も最低限のコンテンツのラインナップです。

 やや少なめです。英会話教材も同様の傾向です。どちらかと言えば、実践的な会話やスピーチのオマケ教材が目立つのは、学生だけではなく、医学者の購入も想定した製品だからでしょうね。

 201804262121.jpg

 百科事典やは、下位機種に準じます。つまり、ブリタニカ国際百科事典・日本大百科全書(ニッポニカ)という構成です。

 文系モデルに較べても、百科事典については問題ない充実度でしょう。

 本体の性能面は、下位機種と同様で、2019年モデルのみ、視認性の良いアウトラインフォント採用です。

---

 以上、カシオ エクスワードZ5900シリーズの紹介でした。

 医学モデルは総じて高価ですが、下位機種と較べた場合、コンテンツの充実度に格段の差がある割に、価格差は狭いです。その点で言えば、医学・看護にかかわらず、選ぶべき機種はこちらでしょう。

次回につづく
大学生におすすめの電子辞書は結論的にこの機種!

 以上、今回は、大学生、語学学習者、専門職の方向けの高機能な電子辞書を紹介してきました。

 記事は、もう少し続きます。

 201808231010.jpg

1・英語系辞書   ★★★★★
2・
国語系辞書   ★★★★★
3・専門事典類   ★★★★★
4・英会話教材   ★★★★★
5・TOEIC対策 ★★★★★
6・就活コンテンツ ★★★★★
7・使いやすさ   ★★★★★
8・総合評価    ★★★★★

 次回の後編記事(こちら)では、ここまで紹介した全機種から、最終的な「結論」として、目的別、予算別に「Atlasのおすすめ機種!」を提案していきます。

 引き続きよろしくお願いします。

 後編記事は→こちら

 最後になりましたが、今回の記事が皆様のお役にたったならば、はてなブックマーク・Twitter Facebookなどで話題を共有していただければ嬉しいです。ではでは。

posted by Atlas at 13:24 | 電子辞書

このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png