比較2017' 人気の家庭用ヌードルメーカー4製品の性能とおすすめ:製麺機 フィリップス・お家で生麺:生パスタ・低糖質うどん・十割蕎麦レシピ

2017年01月05日

比較2017' 人気の家庭用ヌードルメーカー4製品の性能とおすすめ:製麺機 フィリップス・お家で生麺:生パスタ・低糖質うどん・十割蕎麦レシピ

今回レビューする製品:2017年 家庭用製麺機の性能と価格の比較・おすすめ:生パスタ・10割蕎麦対応:フィリップス ヌードルメーカー HR2365/01 HR2369-01 JOYOUNG 我が家の麺職人 JYS-N6 わがんせ おうちdeヌードル WGPM883WH 全自動製麺器 生めん生麺 パスタマシン パスタメーカー生パスタ うどん そば ラーメン 必要な材料 賞味期限・冷凍保存について

今回のお題
家庭用のヌードルメーカーのおすすめはどの機種?

 ども!Atlasです。

 201602201203.jpg

 今回は、調理家電の話題で、ヌードルメーカー(製麺機)について書いてみます。ここ数年ニッチな調理家電が多くでまわっていますが、とうとう「自動」といえるヌードルメーカーが出ました。

 現在、フィリップ社の「お家で生麺ヌードルメーカー」と九陽の「我が家の麺職人」の2機種が発売されています。家電業界でも「ノンフライヤー並に流行るのでは?」と話題になっていますが、Atlasもこれは流行りそうだな?と予想する家電です。

 場合によっては、ホームベーカリーよりも普及するでしょう。というのも、この商品、次のような売れる要素が揃っているからです。

 1・素早く製麺可能
  10分程度で、茹でる状態まで持って行ける!
 2・麵の品質が高い
  
市販の麵の水準を遙かに超えるレストランの味!コシも強い!
 3・材料コストが安い
  小麦粉と塩以外の材料が必要ない!
 4・構造が単純なため誰でも使える
  ボタン1つで、製麺まで終了!炊飯器並!
 5・後片付けがとても簡単で、家事の負担にならない
  油分を含まないので洗い物が手軽。

 文化として見ても、日本はパン色文化よりも麺類の文化のほうがなじみが深いので、他社の後発商品の展開を含めて、今後数年のブームになり得る商品です。

 150302-0030.png

 「麵の食事は太るのでは?」というレッテルがありますが、揚げ物中心の飯食よりよほどヘルシーです。またダイエットや健康を気にする方向けに、鳥越製粉から低糖質・低カロリーの専用小麦粉も発売されています(詳しくは記事の最後で解説します)。

 また、標準の小麦粉に比べて3倍の食物繊維や鉄分、ビタミンB1が入るなど、ダイエットに向く全粒粉を使った生麺(生パスタ)を打つこともできます。付属のレシピブックには、ニンジンを使った野菜果汁入りの麵なども紹介しています。


 201602231120.jpg

 また、説明書にあるようなうどん生パスタが打てるのはもちろん、実際は、十割蕎麦を打つことも可能です。これについては、今回の記事の後半で簡単に紹介したいと思います。

 なお、「新しもの好きの」Atlasも発売日に実機を入手し、1年ほど試しました。この経験をふまえて、各社から出ているヌードルメーカーを見ていきたいと思います。

フィリップスのヌードルメーカー

 201602201203.jpg

 1・フィリップス ヌードルメーカー HR2365/01
   ¥8,432 Amazon.co.jp
在庫あり (1/5執筆時)
 2・フィリップス ヌードルメーカー HR2369-01
【ネット限定】
   ¥8,820 Amazon.co.jp
在庫あり (1/5執筆時)

 はじめに、オランダの家電メーカーフィリップス社ヌードルメーカーです。フィリップス社は由来はヨーロッパですが、アジアや日本市場にローカル化した製品を出すのを最近得意にしています。

 シェーバーや歯ブラシ、オーディオ機器なども、グローバル展開しつつ、日本のニーズに合わせた高級モデルを出すこと、シェアを拡大しています。

 stiffness_img.jpg

  実は、このモデルもそうです。ヨーロッパやアジアの麺類は、パスタや、ラーメン、フォーなどを思い出してもらえば分かりますが、日本よりも麵にコシをそれほど求めない文化です。一方、日本はといえば、腰が強い讃岐うどんや、コシのある太麺ラーメンが好まれることから分かるように、麺類にコシを求めるという文化が根づいています。

 IMG_0027.jpeg

 そのため、フィリップス社は、日本にこの製品を出す際、コネに関わる機能を変更することで、コシのある麵を作り出せるようにしました

 このようなローカライズは、日本の食文化になじんだ者にとっては嬉しいことです。



 201406200922.jpg

 さて、このヌードルメーカですが、Atlasも発売当日に入手し、早速実験しました!

 201406161423.jpg

 麵は出力キャップを交換することで、様々なサイズ・形状の麵が作成可能です。丸麵から角麵まで出力できますから、パスタ、ラーメンから、蕎麦、うどんまで、日本の食卓にある麵が、自宅で生で作成可能です。

 201406200923.jpg

 使わない出力キャップは、本体の下部がケースとなっており、そこに収納できます。


 フィリップス社のヌードルメーカーのメリット性は、素材を淹れれば、ほぼ全自動で麵が出てくるということです。そばや生パスタ作りのように、手で捏ねたりする所作が要りません。

 201406161425.jpg

 はじめに、粉を分量とおりに入れ、

 201406161427.jpg

 スタートボタンを押し、

 201406161427.jpg

水や混合液を入れれば、

 201406161428.jpg

 5分ほどで麵ができあがるので、あとは切って茹でて調理するだけです。

 麵は、250グラム(1・2人用)、500グラム(3・4人用)の2種類の出力を選べるので、家庭サイズに合わせた分量を作れる仕様です。ただ、余った場合も、小麦粉などの打ち粉をまぶしておけば、2日は持ちます。


 201509011456.jpg

 ジップロック フリーザーバッグ M45枚入
  ¥514 Amazon.co.jp (1/5執筆時)

 さらに、Atlasの実験の結果、ジップロックなどに入れて冷凍すれば、冷凍による長期保存も可能です。500グラムを一気に製麺してしまい、5袋ほどに小分けして使うととても手軽です。市販の小麦粉は500グラムか、1キログラム入りですから、1回で余すところなく製麺できるのも良いですね。

 201406161431.jpg

 結構、複雑な機構だから、片付けがたいへんかと思いましたが、後片付けも楽でした。全て取り外して丸洗いできます。洗いは3分以内で終わります。

 片付けが不便な調理家電は、結局使わなくなりがちですが、ヌードルメーカーはそのようなことがなさそうです。

 201406200916.jpg

 基本的に必要な材料は、以上の通りです。うどんの場合はうどん粉(中力粉)と水と塩、生パスタの場合は、強力粉・薄力粉・玉子1つと塩、そばの場合は、強力粉とそば粉と塩です。

 基本的にスーパーマーケットで購入できる材料で作成可能です。とくにうどんは、中力粉だけでできますから、冷蔵庫に食材がないなどの非常用料理にも最適です。

 ただ、中力粉・強力粉・薄力粉のバランスですが、Atlasの実験の結果、分量にこだわらなくても製麺可能でした。とくに、ラーメン用・パスタ用・沖縄そば用に打つ麵は、小麦粉(薄力粉・中力粉・強力粉)に卵を溶いて入れれば、どの料理でも使える品質の高い麵ができました!

 つまり、あまり難しいことを考えないでも麵ができます!!

 201406200929.jpg

 気になるコシですが、こだわっただけあって、確かに強力なこしです!写真右のように、コネ時間にかかわるタイマーがつきますが、これは6分〜8分で基本設定します。最大の8分でこねましたが、うどんの場合、パスタの場合、出過ぎの程「こし」が出ました。

 茹で方にもよりますが、やや細めながら讃岐うどんのようなコシが出せます。これはパスタやラーメンでも同様です。Atlasのような太麺好きにも十分対応できます。

 201406161433.jpg

 なお、アレンジレシピについては、日清製粉と協力したカラーのレシピ集が、付属します

 201406161435.jpg

 例えば、キャロットパスタなどの色々なアレンジパスタのレシピもつきます。

 5gus-55.jpg

TANITA デジタルクッキングスケール KD-320-WH
 ¥2,480 Amazon.co.jp
(1/5執筆時)
TANITA デジタルクッキングスケール KD-192-GR
 ¥1,463 Amazon.co.jp
(1/5執筆時)

 必要な道具ですが、余り多くないです。計量カップなどは付属していますので。ただし、材料の重さを量るため、デジタルクッキングスケール(はかり)はあって良いでしょう

 これらのスケールがおすすめです。


 201602201203.jpg

 1・フィリップス ヌードルメーカー HR2365/01
   ¥8,432 Amazon.co.jp
在庫あり (1/5執筆時)
 2・フィリップス ヌードルメーカー HR2369-01
【ネット限定】
   ¥8,820 Amazon.co.jp
在庫あり (1/5執筆時)

 なお、フィリップスのヌードルメーカーは、2機種展開です。

201406161512.jpg

 1番のHR2365/01は通常版で、デンキヤで売られるモデルです。以上の4種類のキャップが付属します。

 201406161519.jpg

 一方、2番のHR2369-01は、オンライン限定の特別版で、デンキヤにはありません。通常版に較べると、こちらは、1,6mm平面の平面のキャップが付属しません。その代わりに、餃子の皮が押し出せる0.8mmシートが付属します。
 
 ちなみに、餃子は、皮が丸くそのまま出てくるわけではなく、シート状に出てきたものを金型などで成形するイメージです。

 201409061806.jpg
 
 なお、平麵用と餃子用のシートやキャップですが、2014年8月から別売りにて発売されました。

他社のヌードルメーカー


 41uGMlWpWfL._SL500_AA300_.jpg

 3・ JOYOUNG 我が家の麺職人 JYS-N6 家庭用製麺機
   ¥4,352 Amazon.co.jp
在庫あり (1/5執筆時)

 こちらは、中国の九陽社のモデルの輸入商品になります。製麺機はフィリップス社が前からアジアで先行発売していました。その中国仕様の後発品と言ったところでしょう。


 201406161456.jpg

 筐体も、デザイン性云々、というよりも実用重視なタイプです。

 201406161445.jpg

 基本的な使い方は同じで、まずスタートボタンを押して、

 201406161446.jpg

 水やつなぎを入れて、

 201406161446.jpg

 18分ほどで完成です。

 201406161447.jpg

 作成可能な麵の種類などはほぼ同様ですね。

 201406161449.jpg

 こちらも「コシ」を重要視しているモデルです。ただし、コネの力は、フィリップスに比べると構造的な問題で多少劣ります。数値的にもフィリップス社の場合は、720kgと明示しています。

 パワーは、麵を押し出す際の力にも影響するため、製麺機の場合は重要です。


 

 4・おうちdeヌードル WGPM883WH
  ¥5,400 Amazon.co.jp 在庫あり (1/5執筆時)

 こちらは、わがんせの製麺機です。TV通販の商材などを輸入している日本の商社です。同社は「ジェネリック家電」が得意で、以前も比較しましたが、ノンフライヤーを同じように出しています。


 201602231140.jpg

 機能面では、後発の利点を活かし、基本的にフィリップスの製麺機と同様の手順で、また、9種類のアタッチメントも付属します。

 一方、前面をステンレスパネルにして剛性を強化し、強い圧力に耐えられるような構造であるフィリップスの製麺機に比べると、コシの面ではやや物足りずJOYOUNGと同等だと思います。

 ただ、その分、価格は安いため、手軽に楽しみたい方は選んで良いでしょう。製麺パーツも多いですし、レシピブックも充実しています。

十割蕎麦の製麺機での作り方とレシピ

 201602231152.jpg

 フィリップスの製麺機ですが、説明書は、小麦粉のほうが多い「8・2蕎麦」の打ち方しか書いてありません。

 

 大西製粉 信州そば粉 金印 1kg アルミチャック袋
  ¥2,980 Amazon.co.jp 在庫あり (1/5執筆時)

 Atlas家で実験した結果、蕎麦の地粉を使って、10割蕎麦も割と手軽に打つことができました。250gのそば粉に対して、水90cc、塩3gで製麺したところ、10割蕎麦が完成しました。味も上々です。水は、夏場ならば冷水を使ってください。

 拙宅の場合、製麺時間7分ですが、これはそば粉の種類で変わるでしょう。多少ぼそぼそ固まってきたら、コネをとめるのが良いと思います。時間についてはあまり神経質にならず、初回は7分で試すと良いと思います。

 201602231156.jpg

 ただ、茹でる際に、あまり湯がきすぎると、多少、ちぎれますので、静かに茹でるのがポイントかもしれません。また、小麦粉を混ぜて2・8程に比率を変え、グルテン分を補足してあげても改善するでしょう。

 なお、町中でかなり安く(300円ほど)で10割蕎麦を出しているお店は、業務用の蕎麦専用製麺機を使っているお店が多いです。家庭用の製麺機は、手打ちのお店には敵いませんが、家庭でも、機械製麺と比較すれば、「勝負ができる」蕎麦が製麺できます。

今回の結論
家庭用のヌードルメーカーのオススメ機種はこの機種!

 というわけで、今回は、ヌードルメーカー(製麺機)4機種の紹介をしました。個人的には「調理や後片付けの難易度の低い」家電の割に、味の改善効果が高いと思っています。もっと普及してほしい家電ですね。

 楽しみながら料理ができる点もおすすめなので、「私にもできるかな?」と身構えずに、手軽に試して欲しいと思います。

 最後にいつものようにAtlasのおすすめ機種!を書いておきます。


 第1に、ヌードルメーカーが欲しい方で、ラーメンやパスタなど平麵打ち機能が欲しい方、

 201602201203.jpg

 1・フィリップス ヌードルメーカー HR2365/01
   ¥8,432 Amazon.co.jp
在庫あり (1/5執筆時)

201406161512.jpg

 平麵キャップが付属するフィリップス社HR2365/01が良いでしょう。Atlas家もこちらにしました。フェットチーネなどの平麵パスタ好きはこちらが良いです。

 201409061806.jpg
 餃子用アタッチメント 0.8mmシート HR2435/01
   ¥1,180 Amazon.co.jp
在庫あり (1/5執筆時)

 こちらは餃子の皮がつくれませんが、別売りキャップを購入すれば作れるようになります。


 第2に、ヌードルメーカーが欲しい方で、餃子の皮も作りたい方、

 201602201205.jpg

 2・フィリップス ヌードルメーカー HR2369-01【ネット限定】
   ¥8,820 Amazon.co.jp
在庫あり (1/5執筆時)

 201406161519.jpg

 平麵打ちの代わりに、餃子の皮が作れる HR2369-01が良いと思います。Atlas家の場合、(よく餃子を作る)実家用にはこちらの機種にしてみました。

 41tnJNNh7UL.jpg
 パティシエール 18-8 丸 抜型 PP-577 8cm
   ¥972 Amazon.co.jp    (1/5執筆時)

 ちなみに、餃子の皮を作るにあたっては、製菓用の抜き型があると便利です!
 201409061806.jpg
 平麵用アタッチメント 1.6mm平麺 HR2445/01
   ¥1,173 Amazon.co.jp
  (1/5執筆時)

 平麵パスタ用のキャップは別売りで入手可能です!

ーーーー

 5gus-55.jpg

 TANITA デジタルクッキングスケール KD-320-WH
  ¥2,480 Amazon.co.jp
(1/5執筆時)
 TANITA デジタルクッキングスケール KD-192-GR
  ¥1,463 Amazon.co.jp
(1/5執筆時)

 なお、届いて直ぐ使いたい人で「はかり」がない方は、一緒に買ってしまいましょう。 

 201409061815.jpg

 オーマイ ふっくらパン強力小麦粉 1kg×3個
  ¥1,230 Amazon.co.jp (1/5執筆時)
 日清フーズ 密封チャック付 手打ちうどんの小麦粉 1kg×5個
  ¥2,049 Amazon.co.jp (1/5執筆時)
 ニップン ハート(薄力粉) 400g×3個
  ¥661 Amazon.co.jp (1/5執筆時)

 小麦粉も手に入ります。1キロほどづつ小分けにされているものの方が、虫が付かなくて良いです。地粉(中力粉)も使えます。


 150302-0030.png

 鳥越製粉 低糖質パスタ風ミックス 500g TR100
 鳥越製粉 低糖質ラーメン風ミックス 500g TR200
 鳥越製粉 低糖質うどん風ミックス 500g TR300
  ¥1,886 Amazon.co.jp
(1/5執筆時)

 なお、低糖質ダイエットをされている方向けの専用ミックスもあります。糖質65%オフ、食物繊維18倍です!なお、ラーメンについては、粉の他に、かんすいの代わりとなる重曹(タンサン)が1g必要です。

  201412051644.jpg
 パイオニア企画 全粒粉 800g
  ¥570 Amazon.co.jp
(1/5執筆時)

 あと、Atlasが試したのは全粒粉(全粉粉)です。こちらは、繊維やミネラル豊富なので健康に良いです。全量を全粉粉にして、卵を入れたらちゃんと製麺されました。

 一方、タコスを作るときに使うコーン粉で試したときは、小麦グルテンを含有しないので、固まりませんでした。

 でも、米パンを作るときに使う小麦グルテン を混ぜたら製麺できました。同じ要領で、レシピブック記載の麵以外でも、他の素材で製麺できると思います。Atlas的には、カロリーが低い素材でもう少し実験をしてみたいと思っています。

 というわけで、今日はヌードルメーカーについて書きました。記事がもしお役に立ったようならば幸いです。

posted by Atlas at 19:11 | Comment(0) | 調理家電

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg

コメント(知人の方)



          
商品名から本ブログの記事検索ができます!

カスタム検索

<PR>

約200記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!
monomani31.png