2018年08月23日

比較2018' 最新の電子辞書20製品の性能と基本の選び方(まとめ記事)シャープ・ブレーンとカシオ・エクスワード

【今回レビューする内容】2018年度 目的別の電子辞書の選び方とおすすめ機種、シャープ・ブレーンとカシオ・エクスワードの辞書の違いと評価・レビュー:中高生に電子辞書は必要か?など:Brain ex-word

今回のお題
2018年モデルの電子辞書はどのように選べば良いか?

 ども、Atlasです。

 今日は、最新の電子辞書に関する「賢い選び方」について書きます。

 201808231329.jpg

 中高生用・社会人用・大学生用・検定試験用など、目的に沿ってどのように電子辞書を選んだら良いのかについて、最新機種からまとめました。

 201803161256.jpg

 Atlasは、10年ほど、某大学で教職科目や英米系科の講義科目、文章に関するリテラシー科目を担当してきました。今回は、その経験をふまえた記事です。

 以下では、自分用や、お子さんのために電子辞書を買う方で、「どれを選んで良いか分からない」という方向けに、基本的な選び方をまとめます。

 その上で最後に、用途別、年代別にAtlasのおすすめ機種!を提案していきます。

ーーー

1・小学生向け電子辞書の比較
2・中学生向け電子辞書の比較
3・高校生/大学受験向け電子辞書の比較
4・大学生向け電子辞書の比較
5・英語学習向け電子辞書の比較
6・電子辞書の賢い選び方 【まとめ】

 なお、今回の記事は、このブログの電子辞書比較シリーズの6回目記事として書きました。

1・「電子辞書選び」のはじめ方

201808231336.jpg

 電子辞書は、デンキヤにおかれた最新機種だけで も20機種以上あります。 

1・小学生向け電子辞書
2・中学生向け電子辞書
3・高校生向け電子辞書
4・大学生向け電子辞書
5・英語学習者向け電子辞書

 ただし、用途で分類すると、辞書「大ざっぱ」5つのカテゴリーに区分できます。

 これらの製品は、それぞれの学習目的・学習段階にあった国語系辞典・英語系辞典・理社系事典類・参考書が搭載されます。

 収録辞書の内容については、上のリンク先の個別記事でかなり細かく紹介しました。今回は、その話題は繰り返さず、コンテンツの特徴について概要を解説します。 

1・小学生用の電子辞書について

 201808231058.jpg

 第1に、小学校用の電子辞書です。

 児童用の辞書は、中学受験を睨んだ親御さんが買われる場合が多いです。ただ、さほど市場がないため、現在は、カシオエクスワードのみ、専用製品を販売しています。

 201701191312.jpg

 小学生用の電子辞書を選ぶ場合、重要なのは英語の辞書の充実度です。

 小学生向けのモデルには、中学以上のモデルには搭載されない、キッズクラウン英和辞典・キッズクラウン和英辞典などが搭載されており、小学生にも使いやすいような配慮があります。

 201701191326.jpg

 その他、発見学習に用いるコンテンツや、中学受験の国語系の出題にも利用できる類語事典類・熟語事典類などが搭載されます。また、「わかる」シリーズなど、人気の学習参考書も教材として入っています。

 一方、中学の段階で必須な、古語辞典や漢和辞典などは省略されているため、いずれにしても6年生が終わった段階で、買い直しになる点は、注意が必要です。

2・中学生用の電子辞書

 201808230932.jpg

  第2に、中学校用の電子辞書です。

 後ほど具体的に紹介しますが、高校受験までに対応できるモデルは、シャープブレーンと、カシオエクスワード両方から出ています。

 201801121349.jpg

 中学生用の電子辞書を選ぶ場合、最も重要なのは、やはり英語辞典の構成です。 

 なぜなら、中学生は、授業でニューホライズン英和和英辞典初級クラウン英和和英辞典のような「初級英語辞典」を使うからです。

 「初級英語辞典」は、高校生以上向けの電子辞書には未収録です。そのため、この年代では、「将来も長く使えるモデル」とせず、小中学校向けに特化した、専門の電子辞書を選んでください。

 なお、難しいのが中高一貫校の場合です。ただ、高校生用の電子辞書には、「初級英語辞典」が採録されない点をふまえれば、中学生用を選び、大学受験が近づく頃に、買い換えるのが良いでしょう。

3・大学受験用の電子辞書

 201808231231.jpg

 第3に、大学受験の電子辞書です。

 大学受験用(=高校生モデル)電子辞書は、学生用としては、種類が最も豊富です。

 そ 格安を売りにしたエントリーモデルから、英語に特化した難関校向けモデルなど、多くのラインナップがあります。

 201607111218.jpg

 高校生用の電子辞書を選ぶ場合も、やはり最も多用するだろう英語辞書の構成に注目するのが、間違いがない方法です。

 基本的に、「英語学習の三種の神器」といえる、大修館のジーニアス英和辞典・和英辞典、三省堂のウィズダム英和辞典・和英辞典と、オーレックス英和・和英辞典が揃ったものを選ぶようにすれば、まず問題ありません。

 201808231343.jpg

 国語系は、『大辞典』である広辞苑大辞林のいずれかが収録されている機種を選べば問題ありません。受験に必要な、漢和辞典古語辞典・国語中辞典は、どの電子辞書も搭載しますから。

 201808231306.jpg

 また、高校生用については、受験用の学習教材の豊富さも注目ポイントです。

  受験向けの学習用コンテンツは、高校生モデル以外は基本未収録ですから、受験生は、大人向けではなく、高校生専用モデルを購入するのが良いです。逆に「中学生モデル」だと、「英語学習の三種の神器」が省略されているため、買い換えが必要です。

4・大学生向けの電子辞書

 201808231010.jpg

 第4に、大学生生向けの電子辞書です。

 大学生向けは、かなり豊富な電子辞書のラインアップがあり、英語学習に特化した文系モデルや、理系向きの電子辞書などがあります。

 201607041409.jpg

 大学生用の電子辞書を選ぶ場合、とくに語学専攻の場合は、英語辞書の構成に注目しましょう。

 英英辞典のほか、論文執筆の際に重要な類語辞典、また専門的な大辞典は、高校生向きにはないので、進学時に買い直すのは良い選択肢です。

 なお、このほかに、理系向きの電子辞書や、英語以外の語学を強化した電子辞書もあります。これについては、後ほど説明します。

5・英語学習/英会話向けの電子辞書

 201808231132.jpg

 第5に、英語学習者向けの電子辞書です。

 以前は、「大学生・社会人向けの電子辞書」と区別できないジャンルでした。

 201808231020.jpg

 しかし、最近は、リスニング・スピーキングボキャブラリーの構築を重視した、「TOEICなどの資格のための英語学習機」といえる、新ジャンルが生まれています。

 201801121542.jpg

 語学学習用の電子辞書を選ぶ場合、どちらかといえば、収録される辞書よりも、TOEIC・TOEFL・英検などの対策となる語学教材の多様性や過去問の充実度を重視するベきです。

 とくに、リスニング・スピーキング対策については、「語学学習専用機」であることが有利に働きます。資格試験対策として実践的な学習を考えている方は、このジャンルの電子辞書を選ぶとよいでしょう。

ーーー

 以上、ここまでは、5つのジャンルに分け、電子辞書の選び方を解説しました。

 ここからは、これらの区分を「基本」としたうえで、カシオの「エクスワード」と、シャープの「ブレーン」を「対決」させて、「辞書・コンテンツ構成」「キーボードの打ちやすさ」「画質」「保証」などの面で、優れた機種はどちらか?について、Atlas的の見解を示していきたいと思います。

2・電子辞書に搭載される辞書の比較

 「辞書・コンテンツ構成」は、電子辞書を選ぶ場合、最も重要視したい部分です。

1・小学生向け電子辞書の比較
2・中学生向け電子辞書の比較
3・高校生/大学受験向け電子辞書の比較
4・大学生向け電子辞書の比較
5・英語学習向け電子辞書の比較

 このブログでは、搭載されている辞書やその有用性については、上記4本のリンク記事で細かくフォローしてきました。

 これらは、後でお読みいただくとして、ここでは、メーカーごとの「一般的な傾向」を簡単に確認しておきましょう。

1・カシオのエクスワード

 201801121643.jpg

 第1に、カシオのエクスワードです。

 このメーカーの電子辞書は、英語・国語の語学辞書に非常に充実します。

 各年代の電子辞書とも、大辞典・中辞典系の収録語数の多い辞書を多めに入れています。例えば、高校生用ならば、「大人向け」といえる辞書もあえて載せている印象です。

 201808231347.jpg

 また、最新の辞書コンテンツの採用にも熱心で、例えば2018年に発表されたばかりの「広辞苑7版」も、一部機種に早々と搭載しました。

 学生用モデルについては、理系・社会系の事典類も多めであり、「百科事典的」に使えるモデルが多いです。

2・シャープのブレーン

 201801121646.jpg

 第2に、シャープのブレーンです。

 このメーカーの電子辞書も、英語・国語の語学辞書は充実します。

 ただ、カシオに較べると、年代ごとに必要以上に詳しい辞書を加えたり、同じ系統辞書を多く掲載せず、必要な部分だけ選択的に入れている印象です。

 また、国語系の大辞典は「大辞林」を採用し、全体を通して広辞苑は不採用です。この部分で、多少ライセンス料を節約している印象があります。

 201801121650.jpg

 その代わり、TOEIC・英検・大学受験などのための学習教材は、カシオより割と充実している傾向です。実践的なコンテンツを優先して、採用しています。

 学生用モデルについては、理社系を含めて、「ひいて勉強する」事典類よりも、「即効性」のある受験対策本が多いです。

 ただし、シャープの場合、中学生・高校生・一般向けの辞書は網羅されますが、大学生やTOEICなどの語学を学習するのに最適なモデルはあまり見あたりません。大学の講義で用いるような、英語大辞典など、専門的な分野は、カシオの「独壇場」です。

ーーー

 以上、2社のコンテンツ面での「一般的な傾向」を確認しました。

 201808231349.jpg

 どちらかといえば、カシオは「調べるための辞書重視」(コツコツ勉強する型)、シャープは「実践的な参考書などの重視」(受験のための短期実践型)という傾向があります。

 ただ、各年代の電子辞書によっては、この傾向が通用しない部分も多くあります。例えば、カシオも、高校生のリスニング対策・スピーキング対策については、かなり力を入れています。

 詳しい収録辞書の構成は、先ほど掲示した個別リンク集の記事に書いてありますので、後ほどしっかりとご確認ください。

3・電子辞書のキーボード性能の比較

 続いて、電子辞書本体のについての説明です。

 シャープも、カシオも、「中学生向け」「高校生向け」「英語学習向け」などの電子辞書を多数出しています。しかし、基本的にどのモデルも同じ本体を使っており、中身の辞書コンテンツの種類だけが異なります。

 これをふまえて、両メーカーのキーボードの特長欠点について見ていきましょう。

1・カシオのエクスワード

 201808281237.jpg

 第1に、カシオのエクスワードです。

 同社の製品は、キーの押しやすさで評判が高い機種です。

 1つ1つのキーが大きいため、誤入力が少ない仕様です。

 201808281238.jpg

 キー自体も指のかかりが良く、入力を安定させられるバーティカルストローク機構を採用するため、ノートパソコンのように打ちやすいキータッチです。

 201701191412.jpg

 なお、カシオの場合は例外があり、一部の廉価機種小学生向けモデルについては、本体が異なる場合がありますのので注意が必要です。

2・シャープのブレーン

  201808281229.jpg

 第2に、シャープのブレーンです。

 同社の製品も、近年はキーを大きくして打ちやすさを高めています。とくに2018年からは、ゴム素材のキーボードをプラスチック系素材に変更しました。

 ただし、カシオに比べると、キーボードのサイズはコンパクトです。とくに、文字キー部分と、矢印キー・機能キー部分との間に隙間がない構造で、「無理に多くのキーを詰め込んだ感」はあります。

 また、ファンクションキー(辞書選択ボタン)は大きく使いやすいですが、矢印キーなどが、普通のPCキーボードと較べても特殊な位置への配列になっているため、慣れるまではやや使いにくいでしょう。

ーーー

 以上、キーボードレイアウトについて比較しました。改めてまとめると、キーの押しやすさの点では、カシオはシャープより優れると言えます。

4・電子辞書の画質と本体構造の比較

 続いて、電子辞書の画質と本体構造の違いについて、解説します。

1・カシオのエクスワード

 201801121608.jpg

 第1に、カシオのエクスワードです。

 こちらには、手書きで文字入力できるタッチプレイ式液晶と、比較的大きめのキーボードが付属します。液晶の品質は、5.3型(528×320ドット液晶)になります。とくに2018年モデルは輝度がアップし、視認性が向上しました。

 また、フォントに、筆順が省略されない教科書体を使うなど、国語学習への配慮も高い製品です。

2・シャープのブレーン


 201712251727.jpg

 第2に、シャープのブレーンです。

 こちらは、キーボードを回転させて、タブレットPCのような状態に回転させて利用することが可能です。通勤通学中の利用には、とくに便利でしょう。

 液晶の品質は、タッチパネル式の5.5型WVGA カラー液晶(854×480ドット)です。カシオよりも多少ですが、大きく、解像度も良いです。

 また、フォントも独自のなめらかフォントを採用し、「とめ・はね」まで分かるような配慮があります。

ーー

 以上、液晶や本体構造についてまとめましあ。

 まとめれば、液晶の品質や使い勝手については、シャープのブレーンに見所があると言えます。タブレットのように使える点は、通勤通学時などに、英会話コンテンツなどを学習する場合など、便利そうです。

5・電子辞書の充電方法の比較

 充電の仕組みについても、両メーカーでは異なります。

1・カシオのエクスワード

 201801121621.jpg

 第1に、カシオのエクスワードです。

 こちらの場合、アルカリ電池を使います。充電式のエネループ・エボルタも可能可能です。

 アルカリ電池だと、最大180時間ほど電池が持ちます。電池の重さを考慮に入れても、本体はこの機種が最も軽量です。

2・シャープのブレーン

 201405021037.jpg

 第2に、シャープのブレーンです。

 こちらの場合、スマートフォンのようにリチウムイオン電池が搭載されます。つまり、コンセントやパソコンからUSBで充電する方式です。

 最大120時間の連続使用が可能ですが、電池切れの場合は、付属USBケーブルで、コンセントかパソコンから充電します。フル充電まで5時間ほどかかります。充電量はスマートフォンのように残量がわかります。

 重さは、代表的なハイエンド新機種の場合、シャープは約270g、カシオは約265gと誤差の範囲です。他の製品もさほど変わりません。

6・本体の堅牢性や保証内容の比較

 つづいて、電子辞書の頑丈さや保証について、説明します。。

1・カシオのエクスワード

 201801121725.jpg

 第1に、カシオのエクスワードです。

 エクスワードは、耐衝撃性の高さが売りです。本体各所に、高強度材のサイドビームアルミ合金パネルを使った堅牢設計を独自に「TAFCOT」と名付けるほどの力の入れようです。

 75センチからの落下試験をクリアした上で、閉じた状態での加速、自転車での持ちはこびなどの振動にも強い構造を採用しています。

 また、1年保証が付く上で、まさかの事態で液晶が破損してしまった場合などの修理費も「分かりやすく」示しています。基本的に「定額修理方式」を採用しており、カシオのページで確認が取れます。新機種の場合、大修理は12000円ほど、軽修理は9500円でした。

2・シャープのブレーン

 第2に、シャープのブレーンです。

 シャープは堅牢性については、カシオほど強調されません。また、修理料金も開示していません。とはいえ、そう簡単には壊れるものではないですので、過度の心配は不要でしょう。1年保証保つ来ますので。

 なお、シャープは、電子辞書故障診断ナビという仕組みがあり、「本当に故障なのか」をネット上でチェック形式で確かめてから、修理を受け付けるスタイルです。

ーーーー

 以上、大ざっぱに、2社の堅牢性について紹介しました。この部分については、カシオが有利と言えそうです。

7・辞書の追加購入法の比較

 つづいて、購入した電子辞書に搭載されない辞書が必要になった場合について、書きます。

1・カシオのエクスワード

 第1に、カシオのエクスワードです。

 カシオの場合、英語系・国語系のうち、大辞典などの専門辞書を後から購入可能です。購入可能なコンテンツは、【こちら】にリストがあります

 201601212139.jpg

 ・カシオ 追加コンテンツ 【中国語】
 ・カシオ 追加コンテンツ【韓国語】
 ・カシオ 追加コンテンツ【ドイツ語】
 ・カシオ 追加コンテンツ【イタリア語】
 ・カシオ 追加コンテンツ
【フランス語】
 カシオ 追加コンテンツ 【ロシア語】
 ・カシオ 追加コンテンツ 【スペイン語】
 ・カシオ 追加コンテンツ 【ポルトガル語】

  ¥5,713〜 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 特に、大学生は、語学の授業用に追加購入したいというニーズはあるでしょう。その場合、ドイツ語フランス語中国語イタリア語スペイン語韓国語ロシア語ポルトガル語の追加コンテンツがラインナップされ、中辞典・大辞典クラスも部分的に選択できます。 

 ただ、単体で辞書を購入した場合の費用は、とくに英語・国語・社会・理科系の事典類については、かなり割高です。耐用年数の問題もあるので、「進学したら買い換える」のが原則としては良いでしょう。 

2・シャープのブレーン

 201808231353.jpg

 第2に、シャープのブレーンです。

 ブレーンは、、基本的に後からの辞書の追加購入はできません。

 例外は、中国語イタリア語ドイツ語スペイン語フランス語の辞書です。大学の第2外国語などで学べる科目の追加辞書に限っては、10000円程度から購入できます。ただし、これらはほとんど、「コンサイス版」の簡略な辞書で、初級外国語レベルです。

 以上、2社の追加コンテンツの状況について比較しました。結論的には「カシオ有利」と言えます。ただ、コンテンツの値段は高めなので、語学の授業用の場合を除けば、いずれのメーカーも「買い換え」を選択した方が無難そうです。

8・中高生などに電子辞書は必要か? 

 201802041053.jpg  

最後に、根本的な「問い」といえる、「電子辞書は必要なの?」という部分について、Atlasの思うことを書いておきます。

1・紙の辞書(本)を買う
2・スマホの辞書アプリを買う
3・PC用の辞書を買う

 「電子辞書を買わない」オルタナティブな選択肢としては、以上の3つの選択肢があるでしょう。

1・紙の辞書を買って使う


 201802141937.jpg

 第1に、紙の英語辞書などを使う方法です。

 Atlasは、「辞書を引けること」「それ自体眺めながら勉強をすること」は、重要だと考えています。とくに、学生については、少なくとも現在は、一定の学習的な意味があります。

 ただし、それだけ使う場合の、難点もあります。

 例えば、即効性に乏しいため「検索時間・勉強時間の浪費になる点」、「逆引き・複合検索」など、電子辞書しかできない機能がある点です。こうした点で、現状はやや「不利」と言えます。

 また、現在の電子辞書は、「問題集・参考書」が充実しているため、費用対効果が低いとも一概に言えません。

2・スマホ用の辞書アプリで代用する


 201802101717.jpg

 第2に、「スマホ用の辞書アプリ」で代用する方法です。

 こちらについては、必要な辞書だけ買えるので比較的導入費が安くなるというメリットがあります。そのため、1万円程度で「最低限」のシステムを検討している場合には、検討の余地はあります。

 ただし、今回紹介した電子辞書に較べると、辞書の網羅性はイマイチです。受験に対応できるレベルまで、電子辞書と同じだけのコンテンツを揃えようと思うと、数倍の費用がかかります。

 また、iOSについては全てのメーカーが、Android系でも多くのメーカーが、辞書間の横断検索(串刺し検索)に対応しないなど、難しい部分もあります。

3・PC用の辞書を買う


 第3に、PC用の辞書を買う方法です。

 PC用(Mac用)は、パソコン限定で作業をしている方には相当便利です。

 ただ、モバイル性がないほか、「辞書横断的な検索」に完全に対応したい場合、サードパーティのアプリや、プログラムを使う必要があり、やや難易度が高いです。

 もちろん「どこでも使える」という利便性も削がれます。

ーー

 以上をふまえると、学生の場合はとくに、「電子辞書はあった方が便利」というのがAtlasの意見です。

 ただ、学生でも、受験などの目的ではなく「日常的な調べ物」「紙の辞書の補助として1冊欲しいくらい」ならば、学費の削減のため、スマホアプリも手」ではあります。

 その場合、「モノマニア」には、43の辞書アプリを比較した【スマホ用電子辞書アプリの比較記事】があります。興味のある方はご覧ください。

 ただし、繰り返しますが、電子辞書は現在「辞書機能を超越した学習機」と化していますので、あったほうが、数倍便利です。

今回の結論
おすすめといえる電子辞書は結論的にこの機種!

 というわけで、今回は、ここまでの記事内容の「まとめ」として、ざっくりとした辞書の「選び方」を解説してきました。

 最後に、いつものように、目的別、予算別にAtlasのおすすめ機種!について、改めて書いておきます。


第2に、小学生向けにもっともおすすめなのは、

 201701191307.jpg

 【2017年型番】

 【ホワイト】

 1・カシオ エクスワード XD-SK2800WE
  ¥15,945 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【ピンク】

 2・カシオ エクスワード XD-SK2800VP
  ¥15,945 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 カシオのEX-word2800シリーズがおすすめです。

 先述のように、入門用の英語辞書であるキッズクラウン英和辞典キッズクラウン和英辞典が搭載されるのは、この機種だけだからです。

 その他にも、中学受験に利用できる教材や問題集が豊富に網羅されているため、価格分のもとはすぐ取れるでしょう。

1・小学生向け電子辞書の比較

 なお、収録される辞書の種類など、より詳しくは、さらにリンク先のこの記事をご覧頂ければと思います。


 第2に、中学生向けにもっともおすすめなのは、

  201801161743.jpg

【2018年型番】

 1・エクスワード XD-Z3800WE ホワイト
 2・エクスワード XD-Z3800BK ブラック
 3・エクスワード XD-Z3800PK ピンク
  26,613 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 4・エクスワード XD-G3800WE ホワイト
 5・エクスワード XD-G3800BK ブラック
 6・エクスワード XD-G3800PK ピンク
  ¥22,400 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 カシオ社のEX-word3800シリーズがおすすめです。というのも、中学の授業でもっとも重要な部分と言える、英語辞書が充実しているからです。

 201808231400.jpg

 具体的には、東京書籍のニューホライズンの英和・和英辞典と、三省堂のクラウン英和辞典・和英辞典がダブルで採用され、初級の日常会話に強いエースクラウン英和辞典も掲載されます。

 ジーニアスなどの中級の英語辞典も網羅されていますし、高校生前半までは使えます。

 なお、2018年モデルと2017年モデルがありますが、辞書構成は変わらないので、価格面でお買得感がある2017年モデルがおすすめです。

ーー

  201808230947.jpg

 【2018年型番】

 7・シャープ Brain PW-SJ5-A 【ブルー】
 8・シャープ Brain PW-SJ5-K 【ネイビー】
  ¥27,900 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2017年型番】

 9・シャープ Brain PW-SJ4-G 【グリーン】
 10・シャープ Brain PW-SJ4-K 【ブラック】
  ¥18,270 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 一方で、シャープは、初級辞書としては学研のジュニア・アンカー英和・和英だけですが学校でこれらの辞書の指定があるならば、こちらが良いでしょう。

 こちらも、中辞典としてジーニアス英語辞典を再録しており、高校まで使える点は同様です。

 また、 新モデルと旧モデルとを比較すると、本体の軽量化など以外の点ではマイナーチェンジといえるため、価格面で相当値頃感のある2017年モデルがおすすめです。

2・中学生向け電子辞書の比較

 なお、収録される辞書の種類など、より詳しくは、さらにリンク先のこの記事をご覧頂ければと思います。


 第3に、高校生向けにもっともおすすめなのは、

 201801161727.jpg

 【2018年型番】

 9・シャープ Brain PW-SH5-B  【黒】
 10・シャープ Brain PW-SH5-W  【白】
 11・シャープ Brain PW-SH5-A  【ブルー】
 12・シャープ Brain PW-SH5-K 【ネイビー】
 13・シャープ Brain PW-SH5-R  【レッド】
  ¥24,620 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2017年型番】

 9'・シャープ Brain PW-SH4-B 【黒】
 10'・シャープ Brain PW-SH4-W 【白】
 11'・シャープ Brain PW-SH4-G 【グリーン】
 12'・シャープ Brain PW-SH4-K【ネイビー】
 13'・シャープ Brain PW-SH4-R 【レッド】
  ¥19,500 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 英語系充実度 ★★★★★
 国語系充実度 ★★★★☆
 総合評価   ★★★★★

  シャープの高校生用モデルのPW-SHシリーズが良いと思います。学習コンテンツが実践的で、最近の大学受験の傾向を考えて充実させている点を評価しました。

 201712251334.jpg

 また、タッチペンでタブレットのように使える構造で、スマホ慣れている高校生ほどには使い勝手の部分でも良いと言える点も評価しました。

 辞書についても、国語辞典は、現代語に強い大辞林をはじめ、十分な数を揃えていますし、英和・和英辞典も、ジーニアス英和・和英辞典に加えて、三省堂のウィズダム英和辞典と、英作文の用例が豊富なオーレックス英和・和英辞典が採用され、「英語学習の三種の神器」といえる辞書は網羅されます。

 なお、新旧両モデルがありますが、辞書コンテンツに差がない状況なので、格安の旧モデルで十分です。

ーーー

  201801161733.jpg

【2018年型番】

 14・エクスワード XD-Z4900WE  【白】
 15・エクスワード XD-Z4900BK 【黒】
 16・エクスワード XD-Z4900PK  【ピンク】
  ¥27,799 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 14・エクスワード XD-G4900WE  【白】
 15・エクスワード XD-G4900BK  【黒】
 16・エクスワード XD-G4900PK 【ピンク】
  ¥23,480 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 英語系充実度 ★★★★★★★
 国語系充実度 ★★★★★★
 総合評価   ★★★★★

 ただし、難関私大の受験を考えている方は、シャープの場合、英語系の大辞典が省略されているのがネックです。

201607111350.jpg

 その場合、リーダーズ英和辞典リーダーズプラスが収録されるカシオの上位機種が選択肢になるでしょう。リスニング・スピーキング対策など実践的なコンテンツもシャープをとりません。

 また、理社系の事典類も豊富なので、「まめに辞書を引いてコツコツ勉強していく」ならば、カシオが向いています。

 こちらも、収録コンテンツの差がないので、2017年モデルで良いと思います。

2・高校生向けの電子辞書の比較

  これらの機種についても、収録される辞書の種類など、より詳しくは、さらにリンク先のこの記事をご覧頂ければと思います。


 第3に、大学生が、講義用に選ぶ電子辞書としておすすめなのは、

 201801161818.jpg

【2018年型番】

 7・カシオ エクスワード XD-Z9800WE 【白】
 7・カシオ エクスワード XD-Z9800BK 【黒】
  
¥30,598 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 8・カシオ エクスワード XD-G9800WE【白】
 8・カシオ エクスワード XD-G9800BK【黒】
  
¥26,500 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 英語系充実度 ★★★★★★★★
 国語系充実度 ★★★★★
 総合評価   ★★★★★★

 カシオの、大学生・ビジネス向けモデルのXD-9800シリーズが良いと思います。

 201801121430.jpg

 英語系・国語系・百科事典系は、大辞典まで網羅されており、大学の一般教養のほか、専門語学まで対応できる水準です。

 TOEICなどの語学教材が豊富なほか、就活に役立つコンテンツも非常に多いです。

 また、今年度モデルからはQRコードを使ったネットでの語学学習とのリンクもはじまり、使い勝手が向上しています。ライティング・スピーキング・リスニングにフル対応できる万能機なので、迷った場合はこれが良いと思います。

 こちらも2017年モデルと2018年モデルがありますが、基本辞書の構成が変わらないので、安いほうで良いでしょう。

ーー

 201801161814.jpg

 【2018年型番】

 4・シャープ Brain PW-SB5-K 【黒】
 4・シャープ Brain PW-SB5-R 【赤】
  
¥27,726 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2017年型番】

 5・シャープ Brain PW-SB4-K【黒】
 5・シャープ Brain PW-SB4-W
【白】
  
¥20,380 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 英語系充実度 ★★★★★
 国語系充実度 ★★★★★
 総合評価   ★★★★★

 シャープのBrainから選ぶのならば、こちらのPW-SBシリーズでしょう。英語系の大辞典の多さについては、カシオのエクスワードとほぼ互角です。リスニング教材なども多くあります。

 一方、国語辞典系はやや弱い印象がありますが、大学でこれらを使うことはさほどないかもしれません。本体形状がタブレットタイプが良いならば、こちらを選ぶのも手です。

4・大学生向け電子辞書の比較

 なお、具体的なコンテンツの種類や、大学生や、TOEIC・TOEFLなどに向いた機種については、以上のリンク記事を参考になさって頂ければ幸いです。


 第4に、社会人の方で、TOEICやTOEFL向けの英語学習に最適といえる電子辞書は、

 201808231140.jpg

 【2017年11月発売】【コンテンツ80】

 1・カシオ EX-word RISE XDR-S1GD【金色】
  ¥25,926 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 2・カシオ EX-word RISE XDR-S1GN【緑色】
  ¥26,109 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 3・カシオ EX-word RISE XDR-S1WE【白色】
  ¥25,926 Amazon.co.jp (
8/23執筆時

 4・カシオ EX-word RISE XDR-S1GY【灰色】
  ¥25,926 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 カシオEX-word RISE XDR-S1シリーズでしょう。

 英語辞書の構成は、ジーニアスのみと貧弱ですが、リスニング・スピーキングの教材は圧倒的な量を誇ります。

 201712251555.jpg

 ボキャブラリーの構築に有効なソフトなども多く、「総合的な英会話・英語学習機」としては現状で最も完成度が高い製品です。

5・英語学習向け電子辞書

 なお、「調べる」ための辞書がもう少し欲しい場合などについては、以上のサイトで、12製品ほど比較しています。それをご覧頂ければと思います。

補足:その他の電子辞書について

 というわけで、今回は、電子辞書の記事のまとめでした。最後に「おまけ」です。

 今回の一連の紹介で漏れてしまった、多少変わった電子辞書「ナゾル」について、補足的に紹介します。

  

  シャープ 英和モデル) ナゾル BNNZ1E
  シャープ (国語モデル) ナゾル BNNZ1J
   ¥5,939 Amazon.co.jp
(8/23執筆時)

 2016年11月にシャープから新発売となったスティックタイプの電子辞書である「ナゾル」です。

 201611291639.jpg

 こちらは、本体の先にスキャナが装備されており、読み取った単語の意味を液晶表示するという「新しいタイプ」の電子辞書です。英語などの長文読解に「あると便利」だと、誰もが一度は思った夢の製品です。

 正確に言えば、スキャナ付きの電子辞書は、昔もありましたので、「精度を向上させて復活」した製品ですね。

 201611291646.jpg

 ただ、総合的な電子辞書ではありません。英和モデルは、36万語収録のグランドコンサイズ英和辞典のみ、国語モデルは25.5万語掲載の大辞林のみの搭載です。

 こうした点で、どちらかと言えば、「業務の時短のため」に専門家が使う商品です。しかし、「2台目の電子辞書」としてニーズはあると思います。バッテリーは、アルカリ電池2本で、約900ワードまで検索できます。

 というわけで、今回の記事はこれまでです。

 最後になりましたが、もしこの記事がもしお役に立ったようならば、はてなブックマーク・Twitter Facebookなどで話題を共有していただければ嬉しいです。ではでは。

posted by Atlas at 14:06 | 電子辞書

比較2018’【進学校対応】高校生の電子辞書17機の性能とおすすめ・選び方【カシオ・シャープ】中高生・大学受験・大学入試向け

【今回レビューする内容】2018年度 新製品の高校生向けの電子辞書人気17機の性能とおすすめ機種と選び方: 中高生・中高一貫校・大学受験用の電子辞書:シャープ・カシオ・ブレーン・エクスワード:英語系・理系難関校対応の最強辞書と安い高校生用電子辞書の違いや掲載辞書別のランキング

【紹介する製品型番】XD-Y4800 XD-Z4800 XD-G4900 XD-Z4000 PW-SH3 PW-SH4 PW-SH5  XD-G4800 XD-G4900 XD-Z4805BK Amazon限定モデル

今回のお題
受験勉強におすすめできる最新の電子辞書はどの製品?

 ども、Atlasです。

 今日は電子辞書の比較です。

 201808231231.jpg

 2018年現在最新機種となる、シャープとカシオの最新の高校生用の電子辞書を比較します。

 201803161256.jpg

 Atlasは、10年ほど、某大学で教職科目や英米系科の講義科目、文章に関するリテラシー科目を担当してきました。今回は、その経験をふまえて、この記事を書いています。

 今回は「収録される辞書」を詳しく説明し、進学校でも大学受験に向けて問題なく使える電子辞書を選んでいきます。

ーーー

1・小学生向け電子辞書の比較
2・中学生向け電子辞書の比較
3・高校生/大学受験向け電子辞書の比較
4・大学生向け電子辞書の比較
5・英語学習向け電子辞書の比較
6・電子辞書の賢い選び方【まとめ記事】

 なお、今回の記事は、このブログの電子辞書比較シリーズの3回目記事として書きました。

1・高校生用電子辞書の選び方の基本

 201804261932.jpg

 日本で「学生用」として信頼に足る電子辞書を製造しているのは、シャープカシオの2社だけです。以前は、セイコーも参入していましたが、しばらく前に撤退しました。

1・中学生向け電子辞書
2・高校生/大学受験向け電子辞書
3・大学生向け電子辞書

 両社は、「中学生」「高校生」「大学生」に最適化された電子辞書を発売しています。

 そして、電子辞書には、それぞれの年齢に最適な辞典・事典・参考書が搭載されています。

 201804262027.jpg

 したがって、進学時の辞書の買い換えは必須です。

 例えば、「高校生」が、中学時代に買った「中学用」電子辞書をそのまま使う場合、学習に支障がでる懸念があります。なぜなら「中学生」と「高校生」は利用するべき辞書・事典・問題集が大きく異なるからです。

ーー

 201808231234.jpg

 なお、「中高生用」という電子辞書のジャンルは(残念ながら)ありません。

 そのため、中学生中高一貫校の中等部用にお探しの場合は、このブログの別の記事【中学生向け辞書の比較記事】で紹介した電子辞書をお選びください。

 いずれにしても、電子辞書は、進学時に「買い換える」のが原則です。 


  201808231134.jpg

1・標準的な高校生用電子辞書
2・英語難関大学対応の電子辞書
3・比較的安い電子辞書

 さて、「高校生」向け電子辞書ですが、さらに3つのジャンルに分けられます。

 重要な部分なので、その違いを順番に説明していきます。

1・標準的な高校生用辞書

201801161727.jpg

 第1に、標準的な高校生用電子辞書です。

 これは、センター・国立・私学のいずれも対応できる製品です。シャープ・カシオ両社から販売されています。

 収録コンテンツの差は追って詳しく説明します。しかし、基本的にこのグレードを選べば、大学受験では「間違いない」といえます。

2・英語難関校向けの電子辞書

 201801161733.jpg

 第2に、英語難関大学対応の電子辞書です。

 こちらは、筆記試験に難問を出す(ごく少数の)難関私学に対応する「特殊な」製品です。カシオのみ販売があります。

 ただ、トップクラスの難関国立を狙う方でも、このレベルの辞書は「情報過多」といえ、基本不要です。

 一方、大学でもしばらく使える英語系辞書が入るので、英語系の学部に進学希望の方には選んでも良いでしょう。

3・比較的安い電子辞書

 201801121237.jpg

 第3に、比較的安い電子辞書です。

 これは、大学受験(センター試験)に望まない学生・学校向けの製品です。

 値段は安いですが、いざ受験!となった場合に対応できず、「買い直し」になる可能性があります。注意しましょう。

ーーー

 なお、できるだけ「学用品費を安く」したいならば、ネットにて、値下がりした(前年度の)型落ち品を選ぶのが大きなポイントです。そのため、今回の記事では、型落ち品と新型の違いについても詳しく書いています。

 というわけで、早速ですが、比較をはじめましょう。

1・高校生用の標準的な電子辞書の比較

 はじめに、シャープとカシオが発売している「高校生標準モデル」を比較します。

 ここでは、収録されているコンテンツ(辞書の種類)を主に比較します。コンテンツは、言うまでもなく、電子辞書を選ぶ際には、この点が最も重要です。

 なお、以下の記事では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思えるところを青字で書いていきます。



 201801161725.jpg

【2018年型番】

 1・エクスワード XD-Z4800BK 【黒】
 2・エクスワード XD-Z4800WE 【白】
 3・エクスワード XD-Z4800PK 【ピンク】
 4・エクスワード XD-Z4800BU 【青】
 5・エクスワード XD-Z4800GN 【緑】
  ¥ 25,409 Amazon.co.jp (8/23執筆時

【2017年型番】

 1・エクスワード XD-G4800BK  【黒】
 2・エクスワード XD-G4800WE  【白】
 3・エクスワード XD-G4800VP 【Vピンク】
 4・エクスワード XD-G4800OK 【Lピンク】
 5・エクスワード XD-G4800BU  【青】
  ¥21,000 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 はじめに、カシオXD-4800シリーズを紹介します。カシオの電子辞書では、最も一般的な「高校生向けモデル」です。

 なお、2017年モデルが併売中です。ただし、年度によって収録されない辞書やコンテンツがありますので、異なる部分については、以下で詳しく書いていきます。

 201808231239.jpg

 本体色は、各年度とも色違いで多くの製品があります。

 しかし、発売年が同じ場合、本体性能はすべて同じです。青やピンクなどの珍しい色もあります。

ーーー

 201801121120.jpg

 英語系の辞書は、使用頻度が高いため、辞書を選ぶ際に最も慎重であってよい部分です。

 第1に、上級学習英和・和英辞典(中辞典)です。

 こちらは、高校で最も採用率の高い「定番」のであるジーニアス英和辞典・和英辞典が基本辞書として収録されます。 高校生用「上級学習英和辞典」の「三種の神器」としては、最も有名であり、高校での採用率が高いです。

 加えて、ウィズダム英和辞典・和英辞典も搭載です。比較的新しいコーパス(PCで収集した語彙のデータベース)から作成されており、会話文などの問題へ対応力に定評のある三省堂のこれも「三種の神器」の1つです。

 201801121121.jpg

 なお、高校生用「上級学習英和辞典」の「三種の神器」のあと1つは、オーレックス英和辞典・和英辞典です。用例が豊富であり、英作文の出題がある難関校に対応できるといえます

 しかし、エクスワードは、2018年モデルからこの辞書の採用を見送りました。

 現在発売中の「2017年モデル」には搭載されている点をふまえると、新モデルは「ランクダウン」と言えます。ただ、カシオの場合、後述する「英語難関校向け上位モデル」があるため、「必要な場合は、そちらを選んでね!」ということでしょう。

 とはいえ、ジーニアス・ウィズダム・オーレックスは、「大学受験のための三種の神器」とも言える必須辞書で、ライバルメーカーはこの価格帯の製品でも採用している点をふまえると、やはり残念と言えます。

 201802191135.jpg

 第2に、初級学習英和・和英辞典です。

 こちらは、ベーシックジーニアス英和辞典が採用です。収録語彙を絞り、単語の説明量を増やした初心者向け辞書です。中学から高校1年生にかけては、このレベルの辞書があると学習上便利です。

201607111350.jpg

 第3に、一般英和辞典(大辞典)です。

 大辞典とは分厚い「広辞苑」のような専門辞書です。

 こちらについては、リーダース英和辞典など有名なものを含めて未収録です。高校レベルで「大辞典級は要らない」という意見もあります。しかし、難関校ではこのレベルの単語・用法が出ることもあり、超難関校の場合、学習の際にないと多少不安です。

 こうした点で、専門英語に対する対応力は弱めです。

 ただし、英語については、珍問題を出す傾向の強い一部の超難関私立を受験しないならば、この電子辞書でも十分な構成です。とくに、悪問の出にくい国公立やセンターならば、難関校でも問題なく対応できるでしょう。

 201601211141.jpg

 英英辞典は、2018年モデルは、ロングマン現代英英辞典(LDOCE)OXFORD現代英英辞典(OALD)という構成です。

 これらは、英語を母国語としない方の「学習英和辞典」として「世界の三強」に入る英英辞典です。収録語彙は、英和より多く、解説も簡単な英単語のみで書かれるため、高校生にも分かりやすい英英です。

 一方、2017年モデルは、OXFORD現代英英辞典のみの収録でした。

 英英辞典は、高校生レベルではさほどの充実は望まれないため、センター試験レベルの準備ならばいずれか1つでも問題ないでしょう。ただ、英語難関校を受験する高校生や留学を目指す方には2モデルの搭載は魅力的といえます。

 英語辞書を補うコンテンツとしては、大修館の英語類語辞典が付属します。

 必須ではないですが、電子辞書を使って横断的に検索する場合に有利でしょう。なお、2017年旧モデルには、カタカナで単語が引けるカタカナで引くスペリング辞典も付属です。

 201801121133.jpg

 リスニング・スピーキング教材は、カシオの「エクスワード」が充実する部分です。この2つは、受験にも必須で、その対策という意味では、高い実力があります。

 とくに、音声センサーで文章形式の発音チェックに対応します。ただ、対応するコンテンツは、「発音トレーニング」「しゃべって身につく 英会話スキット・トレーニング」掲載の約2000の例文に関してのみですので、辞書全体からすれば、「おまけ」的です。

 そのほか、総合的に学習の進捗状況が把握できる「ENGLISH TRAINING GYM」という機能が、新旧両機種ともに搭載されます。

 201801121137.jpg

 英会話コンテンツは、「目玉」と言えるのは、ラジオ英会話を1年分採録している点です。このほか、基礎英語(1-3)も1年分採録しますので、基礎的な文法事項の確認にもなります。電子辞書で勉強した部分(達成率)にチェックがつく形式ですので、やりがいも出ます。

 なお、2017年モデルは2014年度に放送した内容の採録ですが、2018年モデルは2016年放送分に更新されました。ただ、実用性において大きな違いはないと思われます。

 201808231245.jpg

 そのほか、絶対『英語の耳』になるシリーズが3冊分、聞いて単語を覚えるやり方が人気のキクタン・ユメタン・キクジュクが10冊前後収録されます。

 英検教材は、3級から2級までの過去問が6回分採録されます。かなり充実している印象です。とはいえ、2018年モデル・2017年モデルいずれも2013〜2015年の過去問ですので、それだけで学習は完結せず「オマケ的」です。

 また、TOEIC・TOEFL教材も、幾つか問題集が採録されており、対応できます。

ーーー

 201607111238.jpg

 国語系の辞書は、大辞典として圧倒的な分量を誇る広辞苑のほか、中辞典として文例が豊富な新明解国語辞典 と、2010年に2版がでたばかりで、新しい用語に対応する明鏡国語事典が採用されます。

 広辞苑は、とくに、2008年の第6版以来、10年ぶりに今年度は第7版に更新されます。2017年モデルは第6版ですが、2018年モデルについては、早々と「新広辞苑」を搭載してきました。

 この部分が、今年度のカシオのエクスワードの「最大の目玉」です。

 201808231248.jpg

 広辞苑は過去の用法にも強いため、明治期・大正期などの小説などが問題として出た場合、重宝する大辞典です。受験対策にはあって無駄にならない辞書ですね。ただ、第6版でも十分対応するでしょう。

 いずれにしても、受験用の「国語辞典の三種の神器」は、広辞苑新明解国語辞典明鏡国語事典がといえ、これらが網羅されている点は心強いです。

 201607111243.jpg

 漢和辞典古語辞典についても、大修館新漢語林旺文社古語辞典全訳古語辞典と、わかりやすさで定評のあるこの3種が網羅されます。受験勉強上、支障はないでしょう。

 国語系のサポートコンテンツは色々あります。例えば、新旧共に現代カタカナ語辞典を搭載します。

 一方、2017年モデルは、角川類語新辞典が搭載されます。これは、小論文を書く際にとても役立ちます。

 類語辞典は、Atlasも論文を書く際には常備する類のものですね。しかし、2018年モデルからは省略されてしまい、この部分の対策としては、残念と言えます。

ーーー

 201607111249.jpg

 社会系の事典は、辞典としては、日本史小辞典世界史小事典が付属します。

 また、進学校で採用される山川出版の用語集は社会系全教科を網羅しています。

 これらの用語集には、「用語が各メーカーの教科書に出現する頻度」が書いてあります。いいかえれば、「この用語集に載っている単語ならば受験に出る可能性がある」といえます。

 201601211405.jpg

 百科事典は、ブリタニカ国際百科事典に加えて小学館の日本大百科全書(ニッポニカ)が搭載にされます。

 日本の著名研究者が執筆したこの百科事典は、網羅性・専門性が高く、出来がよいです。質の高いコンテンツを新収録したと思います。

  201607111302.jpg

 理系科目については、数学解法事典・生物辞典・化学事典・地学用語集・物理事典が網羅されます。

 用語集としては、十分以上で、学習の補助に役立つでしょう。サポートコンテンツとしては、高校数学公式集覚えておくべき 物理公式101なども採録です。

ーー

 以上、カシオの高校生向けの4800シリーズの紹介でした。

 2017年モデルについては、広辞苑こそ第6版ですが、2018年モデルで省略された「英語辞書の3種の神器」といえるオーレックス英和辞典・和英辞典が搭載されます。国語系も、同じく省略された角川新類語辞典が搭載です。

 一長一短ですが、高校生の辞書利用の多くは「英語」という現実を考えると、現状で選ぶならば「2017年モデル」でしょう。

 ただし、「2017年モデル」についても、英語辞書については、中辞典までの収録に止まっており、大辞典系がありません。英語の「珍問・奇問」で有名な超難関校を受験するならば、後ほど紹介するエクスワードの「英語重視モデル」を選ぶと良いでしょう。


  201802141621.jpg

【2018年型番】【Amazon限定】

 6・エクスワード XD-Z4805BK  【黒】
 7・エクスワード XD-Z4805PK  【ピンク】
 8・エクスワード XD-Z4805WE  【白】
  ¥ 25,300 Amazon.co.jp (8/23執筆時

 XD-Z4805もカシオの一般的な「高校生向けモデル」です。

 ただし、こちらは、Amazon向けに出している限定仕様となります。本体の仕様は、一つ上で紹介したカシオの高校生向けの4800シリーズと同じですが、コンテンツが一部異なります。

 201802141634.jpg

 こちらは、4800シリーズにはない『デイビッドセインのデイリースピーキング』シリーズが5冊(「日常会話・トラブル 編」「買い物・レストラン・接客 編」「オフィス・海外出張・留学 編」「日本紹介・異文化理解 編」)が追加になっています。

 しかし、XD-Z4805については、旺文社の古語辞典とオックスフォード現代英英辞典が省略されます。また、英検2級・準2級・3級の『出る順パス単』も省略になります。

 いずれにしても、古語辞典については、全訳古語辞典1冊が、英英辞典もロングマン現代英英辞典1冊になってしまう点で、限定モデルはやや問題があります。 

 英会話を重視したい場合を除けば、基本的には通常モデル(4800シリーズ)が良さそうです。


 201801161727.jpg

 【2018年型番】

 9・シャープ Brain PW-SH5-B  【黒】
 10・シャープ Brain PW-SH5-W  【白】
 11・シャープ Brain PW-SH5-A  【ブルー】
 12・シャープ Brain PW-SH5-K 【ネイビー】
 13・シャープ Brain PW-SH5-R  【レッド】
  ¥24,620 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2017年型番】

 9'・シャープ Brain PW-SH4-B 【黒】
 10'・シャープ Brain PW-SH4-W 【白】
 11'・シャープ Brain PW-SH4-G 【グリーン】
 12'・シャープ Brain PW-SH4-K【ネイビー】
 13'・シャープ Brain PW-SH4-R 【レッド】
  ¥19,500 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 続いて、シャープの高校生用モデルの「ブレーン」PW-SHシリーズを紹介します。

 シャープは、2018年モデルPW-SH5のほか、2017年モデルPW-SH4が売られています。両社のコンテンツが違いは順に解説していきます。

 201607111218.jpg

 英語系の辞書は、カシオとは多少構成が異なります。

 第1に、上級学習英和・和英辞典(中辞典)です。

 シャープの場合、新旧いずれもジーニアス英和辞典・和英辞典、三省堂のウィズダム英和辞典・和英辞典と、オーレックス英和・和英辞典「英語受験の三種の神器」が収録されています。

 そのため、2018年モデルについて言えば、オーレックス英和・和英辞典があるだけカシオのエクスワード4800シリーズの最新機より優れます。


 201808231254.jpg

 第2に、初級学習英和・和英辞典です。

 カシオ同様に、ベーシックジーニアス英和辞典カタカナで引ける英和辞典などが採録されます。英語が苦手な高校一年生などには便利でしょう。

 第3に、一般英和辞典(大辞典)です。

 英和大辞典は、この機種の場合も1冊も採用されません。一般的な受験には「なし」で問題ありません。しかし、ごく一部の難関私大対応の面や、大学入学後に専門英語を学習する場合は多少不利です。

 英語辞書を補うコンテンツは、なお、2018年モデルから、英語類語使い分け辞典が省略になったのは大きな変化でしょう。類語系の英語辞書がない点は、やや残念と言えます 

201601211141.jpg

 英英辞典は、ロングマン現代英英辞典(LDOCE)OXFORD現代英英辞典(OALD)という構成です。世界の「三強」学習英英辞典のうち「2つ」が搭載です。ちなみにもう1つは「コウビルド英英辞典」ですが、日本の電子辞書で採用しているメーカーは見られません。

 いずれにしても、カシオの2018年モデルと同じ構成で、充実度は高いです。高校生用としては十分以上です。

 201808231256.jpg

 リスニング・スピーキング教材は、キクタン・ユメタンシリーズ英単語ターゲットなどは、カシオ同様に採用されます。

 なお、シャープは、カシオに較べて、キクジュクは未搭載ですが、「キクタン」は最上位の「Super」まで搭載ですので、この部分も「互角」でしょう。

 スピーキングについては、単語・文章形式とも対応するATR CALL for Brainが付属です。一方、ラジオ英会話は未収録で、基礎英語1-3(2016年4月〜2017年3月放送分)の抜粋版のみが収録です。

 カシオと比較すると、有用な英語聞き取りソフトが付属しており、総合的には「互角」といった印象です。

 054.jpg

 文法書や問題集については、難関校の受験には必携と言える「ロイヤル英文法」や「総合英語Forest」が収録されます。基礎力が強化できる、この部分のコンテンツはシャープが重要視している部分で、充実度はカシオより高いです。

 また、2017年モデルからは、駿台のシステム英単語 改訂新版が追加搭載されました。頻出英単語を頻度順に2000語収録した人気の参考書で、文庫版は受験生のベストセラーの1つですね。こちらはカシオに搭載はなく、シャープオリジナルです。

 2018年モデルは、これに加えて山口英文法講義 問題演習や『英文法のトリセツ』などの受験参考書系コンテンツが加わりました。ただ、電子辞書の用途としては本質的ではないため、価格の安い2017年モデルを選んでも良いと思います。

 英検教材は、2016年モデルまでは弱い部分でした。さらに、2017年モデルからは、3級から2級までの過去問が6回分採録されるようになりました。『旺文社 英検トレーニング』をはじめ、ドリルなども充実します。

 また、2018年モデルからは、5級から1級までの過去問収録と、さらに充実してました。最近、大学入試時の内申点や、入学後の単位認定などで英検資格を優遇する大学がでています。この点をふまえての改善だと思います。

 そのほか、TOEIC・TOEFL教材も、問題集が採録されており、カシオと同様に対応できます。

ーーー

 201607111325.jpg

 国語辞典系は、大辞典としてはスーパー大辞林を採用しています。同じく大辞典の広辞苑と比べた場合、現代語に強いという特色があります。

 ただ、明治期・大正期の古めの文学への対応力は、広辞苑が高いとされます。入試にも出題があるため、この部分は一長一短です。

 その他、明鏡国語辞典新明解国語事典が搭載される点は同じです。古語辞典と漢和辞典の構成は、カシオと同様ですので、国語系については、メーカーの差は無いと言えます。

 201808231259.jpg

 小論文用には、先述のようにカシオのエクスワード4800シリーズは、2018年から類語辞典を非搭載にしました。

 しかし、シャープは、収録語数が多い日本語大シソーラス日本語コロケーション辞典が採用されます。入試の形態も多様化していますし、この部分を重視した辞書構成なのは、良いと思います。

 また、各年度の「現代用語の基礎知識」カタカナ外来語略語辞典三省堂 反対語便覧が搭載される部分も、シャープの強みでしょう。

ーーー

 201808231300.jpg

 社会系の事典は、社会系は、カシオと同じく、日本史小辞典世界史小辞典が付属します。加えて、旺文社 日本史事典・世界史事典が付属するため、辞典コンテンツとしては、シャープは充実度が高いです。

 ただし、実践的に考えた場合、受験において極めて重要な扱いをされる、山川の各種用語集が省略されている点は、カシオに較べると残念です。

 百科事典は、ブリタニカ百科事典こそ搭載されますが、カシオと異なり、小学館の日本大百科全書(ニッポニカ)が未搭載である点は残念です。

 201607111302.jpg

 理科系・数学系の事典は、物理・生物・化学の各事典・数学解法事典が搭載されています。

 ここは、カシオと同じ構成ですが、高校数学公式集などは付属しません。一方、数学検定の問題集が付属する点は面白いです。

ーー

 以上、シャープの高校生モデルの紹介でした。高校生用の標準モデルとして見る場合、カシオのXD-4800シリーズがライバルです。

 比較すれば、英語系辞書構成についてはほぼ互角であり、会話学習はカシオが有利、文法書や英検学習はシャープが有利です。

 国語系辞書構成は、「ビックコンテンツ」といえる広辞苑がないのが多少「痛い」でしょう。ただ、現代文に強みのあるスーパー大辞林を採用し、類語辞典の構成も多いため、決定的な「差」はない状況です。

 一方、社会系・百科事典系コンテンツは、シャープは多少弱めで、あまり重要視していない印象です。

 201712251334.jpg

 なお、シャープの「強み」は、(後ほど紹介するように)タブレット的にも使えるという、本体の使いやすさにあります。辞書コンテンツも比較すれば「弱い」というだけで、大学受験には十分対応できるレベルであることは強調したいと思います。

 また、2017年モデルから加わった、調べた単語から自動で単語帳を作る「自動単語帳」機能は「あると便利な」新機能だと思います。

 最後に、シャープの2018年モデルのPW-SH5と、過去モデルの差についてです。

 新モデルと、2017年モデルのPW-SH4との差は、コンテンツ面では、「英検学習の対応力の向上」が目を引きます。

 ただ、2017年モデルでも、大学受験の優遇において重要な3級から2級までは網羅しているため、基本的には、現在相当値下がりしている2017年モデルで良いと思います。英検学習については、改めてテキストを購入すれば、良いでしょう。

 ハード面では、本体の形状の変更による軽量化・OSの若干の改良がなされました。しかし、価格差を正当化するほどではなく、2017年モデルでも、日常的な学習において支障は来さないでしょう。

 結論的に言えば、シャープの高校生モデルは、価格の安い2017年モデルがおすすめです。学校によって指定がある場合を除き、旧モデルで良いでしょう。

2・受験英語特化型の電子辞書の比較

 201808231033.jpg

 つづいて、受験英語の部分で機能強化されたカシオの高校生向け電子辞書を見ていきます。


  201801161733.jpg

【2018年型番】

 14・エクスワード XD-Z4900WE  【白】
 15・エクスワード XD-Z4900BK 【黒】
 16・エクスワード XD-Z4900PK  【ピンク】
  ¥27,799 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 14・エクスワード XD-G4900WE  【白】
 15・エクスワード XD-G4900BK  【黒】
 16・エクスワード XD-G4900PK 【ピンク】
  ¥23,480 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 カシオの「エクスワード」XD-4900シリーズは、カシオの高校生向けモデルです。ただし、英語関係のコンテンツを大幅に強化した難関校対応型電子辞書です。

 基本的には、先ほど紹介した、カシオのXD-4800シリーズ機能強化モデルと考えてください。

201607111218.jpg 

 英語系の辞書は、こちらは相当程度充実します。こちらもグレード別に見ていきましょう。

 第1に、上級学習英和・和英辞典(中辞典)です。

 高校生が最も受験に利用するレベルの辞書ですが、ジーニアス英和・和英、ウィズダム英和・和英、オーレックス英和・和英という欠かせない3つの辞書が網羅されます。

 201802191135.jpg

 第2に、初級学習英和・和英辞典です。

 こちらについては、他機種に搭載されるベーシックジーニアス英和辞典未収録です。「難関校受験特化型」のこのモデルには不要との判断でしょう。

 201607111350.jpg

 第3に、一般英和辞典(大辞典)です。

 こちらについては、専門的な英語大辞典であるリーダーズ英和辞典リーダーズプラスが付属します。用例が少ないので、高校生向きではないです。ただ、その圧倒的な収録語数は、難関校受験者で、長文読解の「難語」まで調べられる便利さをもちます。大学入学後も使えるでしょう。

 201601211141.jpg

 英英辞典は、学習英英辞典の「世界3強」を構成する、オックスフォード現代英英辞典(OALD)のほか、ロングマン現代英英辞典(LDOCE)がこちらも収録です。

 また、それを補うコンテンツとして、オックスフォード連語辞典・ロングマン英語アクティベータも付属します。

 201808231306.jpg

 文法書や問題集は、シャープにも搭載される難関校の受験には必携の「ロイヤル英文法」のほか、単語学習に人気の英単語ターゲット英熟語ターゲットが追加搭載されています。 また、『キクタン』シリーズも、下位機種同様に搭載されます。

 先ほど見た、カシオの下位機種となるXD-4800シリーズは、シャープの高校生向けモデルに比べて英語教材の部分で多少弱い部分がありました。しかし、こちらは、十分な実力があると言えます。

 なお、先ほど書いたように、一部の超難関校の場合、例えば長文問題など、英単語や用法用例の部分で中辞典では手に負えないグレードの単語が出る場合があります。そういった場合に、大辞典の搭載は安心感が高いです。

 センター試験や国公立の入試、普通の難関校の入試では不要ですが、大学に入ってからの授業で使おうと考える場合、英語系大辞典が必要になる可能性があります。こちらを導入しておけば買い換えの費用の節約になる面はあるでしょう。

 201607111238.jpg

 その他、英語系の補助コンテンツや、国語系・社会系・百科事典系の辞書については、国語系に日本語コロケーション辞典が加わっている程度で、下位機種のXD-4800シリーズと同じです。

 これらは元々カシオが強い部分ですので、機能強化の必要はなかったのだと思います。

 加えて、2017年モデルからは、下位機種で省略された日本語コロケーション事典が追加搭載されている部分は、小論対策としては多少嬉しい部分でしょう。

----

 以上、カシオXD-4900シリーズの紹介でした。全受験生人口比で、この辞書が必要な人の割合はおそらく10%に満たないでしょう。

 そのため、カシオのサイトでも「高校生用メイン機」の紹介のなかにこの機種は入っていません。ただ、実際必要とする人は確実にいますし、高校3年生で購入される方は、とくに「大学以後」を考えたら、持っていても損はないでしょう。

3・高校生向けの比較的安い電子辞書

 最後に、比較的価格の安い高校生モデルを紹介します。


 201801121237.jpg

【2018年型番】

 17・カシオ エクスワード ホワイト XD-Z4000    
  ¥19,501 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 XD-Z4000 も、カシオの高校生向けモデルです。

 こちらは、標準モデルよりも価格が安い「お買得」モデルです。ただ、コンテンツ数が少ない「高校生エントリーモデル」となります。色もホワイト色のみです。

 なお、こちらは2017年モデルはありません。2016年モデル機種については、端末自体が液晶がタッチパネルではない点など、ここまで紹介した全機種と仕様自体が異なりますので、選ばない方が良いでしょう。

 201607111409.jpg

  英語辞書は、他機種と多少コンセプトが異なります。

 第1に、上級学習英和・和英辞典(中辞典)です。

 こちらは、高校生の英語学習用辞書(として一般的であるジーニアス英和辞典・和英辞典は収録されます。

 しかし、最近の受験では必須と言えるウィズダム英和辞典・和英辞典と、オーレックス英和・和英辞典が未収録です。リスニング・会話に強い英語辞典の未搭載は、センターや中堅校以上の受験を考えるとやや物足りないです。

  201802191135.jpg

 第2に、初級学習英和・和英辞典(中辞典)です。

 こちらは、基礎的な内容のベーシックジーニアスを収録しています。

 第3に、一般英和辞典(大辞典)です。

 英和大辞典は、この機種の場合は1冊も採用されません

 この3点を見比べると、この辞書は、受験を目的にしない高校学習用(学校指定?)用の製品のような気もします。それでも、ロングマン現代英英辞典が付属するのは多少謎です。

ーーー

 201801121244.jpg

 国語辞典は、大辞典として、広辞苑の代わりに大辞泉が採用されています。同じ大辞典で問題ないのですが、おそらくコンテンツ利用料が安いためでしょう。

 他の辞書も、明鏡国語辞典・新漢語林・全訳古語辞典と、どちらかと言えば、基礎力重視の辞書構成で、受験向きではありません。

 社会・理科系の事典類も、日本史・世界史小辞典生物・物理・化学事典に止まります。ただ、専門的な岩波理化学辞典 が採録されるのは、こちらもやや「謎」です。

 百科事典は、未搭載です。極めて最低限のコンテンツと言えます。

----

 以上、カシオの高校生用入門モデルの紹介でした。学校の授業で基本となる辞書は押さえられていますが、受験向きにはやや厳しい辞書構成だと思います。

 ただし、大学受験を考えておらず、授業に使う程度ならばこのモデルでも対応できるでしょう。一方、AO入試などで、小論文系が課される場合は、語彙を増やすような類語辞典がないのがネックですね。

4・高校生に電子辞書は必要か?

 最後に、「電子辞書は高校生にとって必要か?」について、Atlasの意見を書いておきます。

 このブログでは、電子辞書以外の形態となる辞書の比較もなしてきました。

1・紙の英語辞書の比較記事
2・スマホ用辞書アプリの比較記事

 高校生にとって、電子辞書の「オルタナティブ(代替)」となるのは、これらの紙の辞書スマホアプリの辞書でしょう。 

 201802101729.jpg

 第1に、紙の英語辞書です。

 こちらは、高校の授業でも必須であり、誰もが数冊所有しているでしょう。

 しかし、電子辞書と比較した場合、「複数の辞書の串刺し検索」ができない点逆引きや、関連語の検索ができない点がネックです。

 もちろん、「時間との勝負」といえる受験勉強において、「検索時間・勉強時間の浪費になる点」も、弱点と言えるでしょう。

 ここまでの記事でも詳しく紹介したように、現在の電子辞書は「問題集・参考書」が充実した「総合学習システム」とも言えます。そういった点では、電子辞書の「オルタナティブ(代替)」とは言えないでしょう。


 201802101717.jpg

 第2に、「スマホ用の辞書アプリ」で代用する方法です。

 スマホの持込が許されている高校や予備校の場合、スマホアプリで代用することは可能です。

 しかし、複数の英語辞書・国語辞書・百科事典を網羅しようとすると、電子辞書の数倍の費用がかかります。また、参考書類は、アプリ自体少ない状況です。

 一部のメーカーを除くと、辞書間の横断検索(串刺し検索)に対応しない点を考えても、高校生・大学受験にはあまりオススメできません。

ーー

 以上をふまえると、高校生については「電子辞書はあった方が便利」というのがAtlasの意見です。

 とくに、学習塾に頼らず、コツコツ学習を進めていくタイプの方には、「歩く学習塾」として、導入しておくに越したことはないでしょう。

今回の結論
高校生・大学受験におすすめな電子辞書はこの機種!

 というわけで、今回は高校生向けの電子辞書を6機種紹介しました。

 最後にいつものように、Atlasのおすすめ機種!について書いておきます。


 第1に、収録コンテンツを重視した場合、高校生向けにもっともおすすめなのは、

  201801161725.jpg

【2018年型番】

 1・エクスワード XD-Z4800BK 【黒】
 2・エクスワード XD-Z4800WE 【白】
 3・エクスワード XD-Z4800PK 【ピンク】
 4・エクスワード XD-Z4800BU 【青】
 5・エクスワード XD-Z4800GN 【緑】
  ¥25,409 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 英語系充実度 ★★★★☆
 国語系充実度 ★★★★★
 総合評価   ★★★★★


【2017年型番】

 1・エクスワード XD-G4800BK  【黒】
 2・エクスワード XD-G4800WE  【白】
 3・エクスワード XD-G4800VP 【Vピンク】
 4・エクスワード XD-G4800OK 【Lピンク】
 5・エクスワード XD-G4800BU  【青】
  ¥21,000 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 英語系充実度 ★★★★★
 国語系充実度 ★★★★☆
 総合評価   ★★★★★

 カシオ「エクスワード」の「2017年モデル」であるXD-G4800でしょう。電子辞書で最も重要な「辞典」の充実度が高いからです。

 201607111218.jpg 

 英語は、ジーニアス・ウィズダム・オーレックスの重要三辞典を網羅した上、英検学習や会話学習などのコンテンツの数がかなり豊富です。

 201607111238.jpg

 国語も、広辞苑・新明解国語辞典・明鏡国語事典を網羅された上、古語・漢語辞典はもちろん、小論文対策になる類語辞典が搭載されています。

 社系も、受験で覚えるべき単語の基準となる「山川の用語集」が全科目用意されているのが嬉しい部分です。

 理系も、各教科についての高校生向けの辞典はもちろん、問題集も充実しています。

 コンテンツのクオリティで言えば、この機種が最も良いと思います。

 201801121121.jpg

 なお、こちらは2018年モデルも出ています。しかし、新辞書には、英語系のジーニアス・ウィズダム・オーレックスの重要三辞典のうち、オーレックスが不採用になってしまいました。

 国語系は、新しい広辞苑の搭載という目玉はありますが、逆に、語彙を増やせる類語辞典・コロケーション辞典が省略されているため、選ぶならば、やはり2017年モデルが良いでしょう。

 電子辞書の場合、本体は毎年モデルチェンジされますが、中身の辞書は10年単位での更新となるため、旧機種を選ぶのに、「抵抗感は不要」でしょう。


 201801121257.jpg

 キーボードは、カシオの場合、パソコンのようなプラスチック製の大きめのキーが採用されており、シャープに較べて大きめで、打ちやすいです。液晶画面は、シャープよりほんの僅か小さいですが、カラー液晶で見やすいです。

 201808230959.jpg

  充電式エボルタ 急速充電器セット
  ¥2,950 Amazon.co.jp ( 8/23執筆時)

 バッテリーは、カシオの場合はアルカリ電池式です。1回180時間ほど保ちます。繰り返し利用できるエネループ(エボルタ)充電池を使うなど工夫すると良いでしょう。その場合も130時間です。

 201808231001.jpg

 保証は、1年間の保証が付属します。有償修理の場合、大きな破損は12500円、小さな破損は9000円で定額修理して貰えます。定額での修理制度は嬉しいです。もちろん、本体はアルミ合金製で壊れにくい仕様です。

 201607111436.jpg

 コンテンツ検索の使い勝手の面でも、タッチペンを使った手書き入力もできますし、横断検索や、関連検索などの操作性も良好です。

 201611141410.jpg

 【各色】

 カシオ 純正ブックカバケース XD-CC2405
  ¥1,530 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 201611141411.jpg

【各色】

  カシオ 純正ハードカバーケース XD-CC2302
  ¥1,542 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 なお、カシオの場合、持ち歩き用の専用ケースは2種類あります。装着したまま使うブックカバータイプと、出して使うハードカバータイプです。専用設計でどちらも使いやすいです。なお、安全性は後者のが上ですが、ケースが多少重いです。

  201808230955.jpg

 【2018年】

 エクスワード 保護フィルム XD-PF23
  ¥1,320 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 そのほか、スマホで使うような液晶保護フィルムも純正品が販売されています。


 第2に、電子辞書の使いやすさの点で、高校生向けにもっともおすすめなのは、

 201801161727.jpg

 【2018年型番】

 9・シャープ Brain PW-SH5-B  【黒】
 10・シャープ Brain PW-SH5-W  【白】
 11・シャープ Brain PW-SH5-A  【ブルー】
 12・シャープ Brain PW-SH5-K 【ネイビー】
 13・シャープ Brain PW-SH5-R  【レッド】
  ¥24,620 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2017年型番】

 9'・シャープ Brain PW-SH4-B 【黒】
 10'・シャープ Brain PW-SH4-W 【白】
 11'・シャープ Brain PW-SH4-G 【グリーン】
 12'・シャープ Brain PW-SH4-K【ネイビー】
 13'・シャープ Brain PW-SH4-R 【レッド】
  ¥19,500 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 英語系充実度 ★★★★★
 国語系充実度 ★★★★☆
 総合評価   ★★★★★

 シャープの高校生用モデルのPW-SHシリーズが良いと思います。 

 なお新旧両機種ありますが、コンテンツ面では、「英検学習の対応力の向上」のみが見所です。価格差が相当ありますし、2017年モデルで良いと思います。英検学習については、2018年モデルでも、最新過去問が別途必要ですし、改めてテキストを購入すれば良いでしょう。

 ハード面では、本体の形状の変更による軽量化・OSの若干の改良がなされました。しかし、価格差を正当化するほどではなく、2017年モデルでも、日常的な学習において支障は来さないでしょう。

 結論的に言えば、シャープの高校生モデルは、価格の安い2017年モデルがおすすめです。学校によって指定がある場合を除き、旧モデルで良いでしょう。

 コンテンツについても、十分な構成です。

 201607111218.jpg 

 英語系は、ジーニアス・ウィズダム・オーレックス重要な三辞典を網羅しているなどカシオのXD-4800とほぼ互角の性能です。

  201607111325.jpg

 国語系は、広辞苑こそないものの、現代語に強い大辞林は、この機種だけの搭載です。

 理社系は、山川の各種用語集が省略されている点・数学公式集がない点は残念ですが、基本的なものは網羅しmさう。

 いずれにしても、超難関校の英語以外の大学受験は、この機種で基本カバーできますので、安心して買われてください。

 201808281249.jpg

 キーボードは、シャープの場合、タブレット形式でも使えるユニークな構造です。例えば、「通学の電車やバスなどで、問題集やリスニング学習を頑張ろう」という場合にかなり有利でしょう。とくに、スマホに使い慣れている世代ですから、違和感なく使えるのはこの形式だと思います。

 ただ、この構造を実現するために、キーボードはややスリムサイズで、カシオと比較すると、「キーを無理に詰め込んだ感」があるため、(慣れるまで)多少時間がかかります。

 カラー液晶は、流石にシャープで、彩度が高く見やすいです。コンテンツへのリンクのしやすさも優秀ですね。

 バッテリーは、シャープの場合は、内蔵バッテリー式で、USB充電する方式です。1回の充電で50時間ほど保ちます。こまめな充電が必要ですが、充電中も利用できる形式です。

  201808231001.jpg

 保証は。1年間の保証が付属します。有償修理の場合、定額修理保証はありません。保証期間以後や、自損の場合、大修理になると結構するので、気をつけて使いましょう。

 201611141422.jpg

 エレコム 電子辞書ケース DJC-006BUD【各色】
  ¥945 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 なお、シャープは、純正品の電子辞書ケースが販売されていません。多くの人は、他社製のケースに入れて使っているようです。


 第3に、超難関私立の受験生や、大学入学後も使うつもりで買う方におすすめなのは、

 201801161733.jpg

【2018年型番】

 14・エクスワード XD-Z4900WE  【白】
 15・エクスワード XD-Z4900BK 【黒】
 16・エクスワード XD-Z4900PK  【ピンク】
  ¥37,820 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 14・エクスワード XD-G4900WE  【白】
 15・エクスワード XD-G4900BK  【黒】
 16・エクスワード XD-G4900PK 【ピンク】
  ¥28,836 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 英語系充実度 ★★★★★★★
 国語系充実度 ★★★★★★
 総合評価   ★★★★★

 カシオの4900シリーズが良いと思います。

 201607111350.jpg

 先ほど書いたように、英語系の大辞典であるリーダーズ英和辞典リーダーズプラスが付属するのは、「高校生向け電子辞書ではこの機種だけ」だからです。

 大学入学以後も、大辞典があるため、外国語授業で使うこともできます。英英辞典もそれなりの数があるため、外国語学部でも当面問題ないでしょう。もちろん、留学を考えている方の学習用にもおすすめできます。

 一方、先ほども書きましたが、一部の超難関校以外のセンター試験・国公立の入試の場合はこの機種は「オーバースペック気味」です。下位機種でも十分です。特に英語については、あまり得意でなく、また、辞書に不慣れな人は、用法用例が多すぎて却って混乱する状況も想定されます。

 なお、キーボード・保証・バッテリーなどは、下位機種と同じです。また、ケースなどのアクセサリー類も同じものが使えます。そのため、上に書いた情報を参考になさってください。

 なお、こちらも新旧両機種ありますが、コンテンツ面での大きな相違点は、広辞苑の新旧のみです。価格差もありますし、やはり、2017年モデルをオススメします。

ーーー

  201801161727.jpg

 【2018年型番】

 9・シャープ Brain PW-SH5-B  【黒】
 10・シャープ Brain PW-SH5-W  【白】
 11・シャープ Brain PW-SH5-A  【ブルー】
 12・シャープ Brain PW-SH5-K 【ネイビー】
 13・シャープ Brain PW-SH5-R  【レッド】
  ¥24,620 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 次点は、シャープのPW-SH5です。

 とくに、英検学習を重視する場合は、学習コンテンツの質がより高い、シャープの新モデルでも良いでしょう。

 英語大辞典系の構成辞書コンテンツは、カシオの4900シリーズに及びません。しかし、英検学習やそれに必須な単語学習機能は充実していますので、AO入試を含めて、英検を重視するならばこちらでしょう。

補足:電子辞書関連記事について

 というわけで、今回は高校生に最適な電子辞書について考えてみました。

 201808231120.jpg

 なお、プレゼント用に購入を考えている方は、Amazonの場合、マーケットプレイスを除く、Amazon直売品ギフト包装もしてくれます。

 色については、好みで良いですが、白系は、どうしても汚れが目立ってくるため、色の濃いモデルがどちらかといえばおすすめできます。

1・小学生向け電子辞書の比較
2・中学生向け電子辞書の比較
3・高校生/大学受験向け電子辞書の比較
4・大学生向け電子辞書の比較
5・英語学習向け電子辞書の比較
6・電子辞書の賢い選び方【まとめ記事】

 なお、コンテンツ以外の部分のシャープとカシオの本体の違いについてより詳しく知りたい方は、6番のまとめ記事【こちら】の記事をご覧ください。

 最後になりましたが、皆様のお役にたったならば、はてなブックマーク・Twitter Facebookなどで話題を共有していただければ嬉しいです。ではでは。

posted by Atlas at 13:24 | 電子辞書

比較2018'【英語学習向き】電子辞書19製品の性能とおすすめ・選び方:英検・TOEIC TOEFLなど英会話学習機

【今回レビューする内容】2018年 TOEIC・TOEFL対応!社会人・ビジネス向け英語学習用電子辞書12機の性能とおすすめ・選び方:デジタル英会話学習機・機種の違いとランキング

【比較する製品型番】カシオ EX-word RISE XDR-S1GD  XDR-S1WE  XDR-A20BK コンテンツ120 XDR-A10WE コンテンツ40 カシオ エクスワード 白 XD-Z9800WE XD-Z9850 XD-Z20000 シャープ Brain PW-SB3-K  joy study JY-S01GDJ JY-L02 JY-L04 JY-L05

今回のお題
英語学習や英会話学習におすすめの電子辞書はどれ?

 ども、Atlasです。

 今回は、電子辞書の比較です。

 201808231132.jpg

 特に、社会人・ビジネス向けに英語学習に向く製品を中心に紹介していくつもりです。

 Atlasは、10年ほど、某大学で英米系科の教職科目や講義科目を担当してきました。その経験をふまえて、この記事を書いています。

 201808231020.jpg

 TOEIC・TOEFLなどの検定試験を受けたいユーザーのほか、観光などの仕事で「簡単な英会話を学びたい方」向けの入門機も紹介しています。

 以下では、いつものように、各機種を紹介し、最後にAtlasのおすすめ機種!を提案していく形式で書いていきます。

 201808231134.jpg

1・小学生向け電子辞書の比較
2・中学生向け電子辞書の比較
3・高校生/大学受験向け電子辞書の比較
4・大学生向け電子辞書の比較
5・英語学習向け電子辞書の比較
6・電子辞書の賢い選び方【まとめ記事】

 なお、学生の皆さんについては、それぞれの段階の受験に対応できる機種を、上の別の記事で紹介しています。大学生で、英語科目用に考えている方も、3番の記事で対応しています。

1・英語学習向きのカシオの電子辞書

 では早速、紹介にはいります。はじめにカシオの製品の紹介からです。

 なお、以下の本文では、Atlasのおすすめポイントを赤字系で、イマイチと思う部分を青字系で書いていきます。


 201808231140.jpg

 【2017年11月発売】【コンテンツ80】

 1・カシオ EX-word RISE XDR-S1GD【金色】
  ¥25,926 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 2・カシオ EX-word RISE XDR-S1GN【緑色】
  ¥26,109 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 3・カシオ EX-word RISE XDR-S1WE【白色】
  ¥25,926 Amazon.co.jp (
8/23執筆時

 4・カシオ EX-word RISE XDR-S1GY【灰色】
  ¥25,926 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 はじめに紹介するのは、カシオEX-word RISE XDR-S1シリーズです。

 2017年11月に発売された新機種で、TOEICなどのために、スピーキングやリスニングを含めて総合的に使えるまさに「英語学習専用機」となります。

 201712251552.jpg

 普通の電子辞書と比較すると、キーボードがタッチパネル式です。通勤通学時の利便性を重視したデザインと言えるでしょう。

 201712251555.jpg

 一昔前の電子辞書のように、辞書ごとにコンテンツが分かれているのではなく、トップ画面でカテゴリー別に学びたい内容と、学びたいグレードを選ぶ仕組みです。

 また、自分のレベルを診断する機能もあり、どこから手を付ければ良いか簡単に分かる仕組みがあります。

 収録される教材は、かなり多いです。

 201712251557.jpg

 リスニング教材は、NHKラジオ英会話入門ビジネス英語実践ビジネス英語、基礎英語が1年分再録されています。要するに、中1レベルの英語から「学び直し」もできる構成です。

 201808231143.jpg

 そのほか、『絶対「英語の耳になる」』リスニングシリーズが3冊分付属します。単に聴き取るだけではなく、キーボードを利用した問題形式の部分もあります。リスニングは、ヘッドホンが利用可能です。

 また、1度学んだ教材は、印が付くため、継続的な利用へのモチベーションともなります。

 201712251559.jpg

 スピーキング教材は、『デイビッド・セインのデイリースピーキング』が4シリーズのほか、「しゃべって身につく 英会話スキット・トレーニング」「発音トレーニング」が収録です。

 また、上述のテキストにおける英語文章の発音チェック機能も付属しました。

 201808231144.jpg

 TOEIC TOEFL教材は、TOEICのみ充実します。アルクの『TOEICテスト 非公式問題集』など4コンテンツ、旺文社の模試形式の問題集が2コンテンツ利用できます。通勤通学時の勉強と考えれば、これだけあれば十分でしょう。

 ボキャブラリーは、とくに充実しており、人気のキクタンシリーズの『キクタン英会話』『キクタンビジネス』をはじめ16製品が網羅されます。

 201405021152.jpg

 英語辞書としては、しかし注意が必要です。なぜなら、高校生向けの中辞典であるジーニアス英和・和英辞典のみ搭載だからです。

 XDR-B20など前世代の過去のカシオのXDR-S1シリーズには充実した辞書が搭載されていました。しかし、実際の購買者は、辞書機能はさほど使わなかったようです。そのため、「通勤通学時の学習に特化」することにし、この構成がうまれたとのことです。

 国語系・社会系辞典は、全く搭載がありません

 旅行用英会話委教材は、『ひとり歩きの会話集』が英語・ドイツ語・スペイン語・韓国・中国語・東南アジア各国の言語を含めて採録されます。『Dr.PASSPORT』『Trouble Passport』も各国語バージョンが搭載されており、旅行に持ち歩く利便性があります。

 以上、カシオEX-word RISE XDR-S1シリーズの紹介でした。

 201808231146.jpg

 EX-word RISEとしては、「第三世代」の製品ですが、バッサリと辞書機能を省略し、「英語学習」に特化させ、「新製品」と言って良いほどに、今年度大きくその構成を変えました。

 その点で言えば、この教材は、講義や授業などで辞書として使うのには全く向きません。私が講師で学生が使っていたら「怒る?」かもしれません。

 201808231148.jpg

 しかし、独学で英語を学習したい方が、英語学習用に使う場合は、相当練られた抜群に素晴らしい製品だと思います。英語教室のように実践的に英語を学びたいが、教室に通う時間がとれない場合などにおすすめです。

 一方、注意点としては、リスニングなどのコンテンツの無料更新はできない(例えば、毎年番組が変わるラジオ英会話)仕様であること、有償でも辞書は追加ダウンロードができない点などが、あげられます。とはいえ、全てのコンテンツをやり遂げるには数年はかかるでしょう。なお、収録コンテンツについては、こちらに詳しいです。

 なお、カシオの電子辞書は、乾電池式ですが、「ライズシリーズ」に限っては、USB充電式です。1度の充電で最大14時間利用できます。


 201804262155.jpg

 【2017年1月発売】【コンテンツ120】

 5・カシオ EX-word RISE XDR-B20RD
  ¥19,138
Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 6・カシオ EX-word RISE XDR-B20BU
  ¥21,432
Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 続いて紹介するのは、カシオのDR-B20です。2017年1月に発売された比較的新しい機種ですが、上述のEX-word RISE XDR-S1シリーズに取って代わったため、現在は「在庫限り」の状況です。

 201607041335.jpg

 新規取得ラベルと、こちらは3つの形状で利用可能です。イヤフォンも付き、リスニング対策も可能です。また、引き出し式のキーボードが付属しています。

 201607041336.jpg

 新機種とはトップ画面などの構成が大きく変わりました。細かい使い勝手は、正直新機種に軍配が上がります。しかし、こちらもレベルごとに課題をクリアしながら、自分の英語力を高めていく形式を採用する点では同じです。

 一方、収録される教材の点で言えば、旧機種のこちらはお買得度が高いです。

 201607041339.jpg

 リスニング教材は、新機種と同じで、NHKラジオ英会話入門ビジネス英語実践ビジネス英語、基礎英語が1年分再録されています。そのほか、『絶対「英語の耳になる」』リスニングシリーズが3冊分付属します。

 もちろん、単に聴き取るだけではなく、キーボードを利用した問題形式の部分もあります。リスニングは、ヘッドホンが利用可能です。

 スピーキング教材は、『デイビッド・セインのデイリースピーキング』が4シリーズのほか、「しゃべって身につく 英会話スキット・トレーニング」「発音トレーニング」が収録です。一部のテキストについては、英語文章の発音チェック機能も付属です。

 TOEIC TOEFL教材は、最新機種とは構成が異なります。TOEICについて4冊分のテキストが付属しますが、新機種に較べると少なめです。旺文社と三修社の問題が付属しますが、本格的な対策は難しいでしょう。

 ボキャブラリーは、人気のキクタンシリーズが10冊以上、単語の量で12400語収録されます。

 201607041400.jpg

 英語辞書としては、新機種のEX-word RISE XDR-S1シリーズよりかなり「本格派」です。

 中辞典として、ジーニアス英和・和英中辞典が、大辞典としてリーダーズ英和辞典、リーダーズプラスが、英英辞典として、オックスフォード現代英英辞典が収録されています。その他、ビジネス英語辞典やイディオム辞典も採録します。

 採録されている英語辞書は、厳選されているとは言え、TOEIC TOEFLの学習に辞書として活用できるレベルです。

 201808231151.jpg

 国語系・社会系辞典は、大辞典としてデジタル大辞泉、中辞典として明鏡国語辞典、百科事典としてブリタニカ国際大百科事典がそれぞれ収録です。「辞書専用の電子辞書」に比べると収録点数は乏しいですが、日常生活に使う部分で個割ることは内でしょう。

 ビジネス系辞典は、経済ビジネス基本用語、英文Eメール、会計用語辞典、不動産用語辞典、金融用語辞典、経営用語辞典、ビジネス英語2万語辞典など、かなりの充実度です。

 以上、カシオ EX-word RISE XDR-A20の紹介でした。「在庫限り」とはなりますが、電子辞書機能と英語学習機能が両立できる点では新機種以上の実力です。

 もちろん、両方別に揃えるには資金が不足している場合は、こちらが良いでしょう。ただし、英語学習面での使い勝手は、新機種のEX-word RISE XDR-S1シリーズに軍配が上がるため、電子辞書を既にお持ちならば、英語学習には新機種のほうがが良いでしょう。

ーーー

 

 【 コンテンツ40

 7・カシオ EX-word RISE XDR-B10WE
  ¥12,800
Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 なお、この機種にはXDR-B10という、多少価格が安い下位機種があります。XDR-B20との違いは、色のほか、コンテンツの数です。

 リスニング教材・スピーキング教材・TOEIC用教材は、上位機種と共通です。しかし、TOEFL用教材とボキャブラリー教材の多くが省略されます。英語辞書については、ジーニアス英和・和英辞典のみの採録で、国語系辞典はありません

 価格差を考えても、コンテンツの数が少なすぎるため、こちらはあまりおすすめできない機種です。なおこの機種の収録コンテンツは、こちらで確認できます。


 201801161818.jpg

【2018年型番】

 8・カシオ エクスワード XD-Z9800WE 【白】
 9・カシオ エクスワード XD-Z9800BK 【黒】
  ¥30,598 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 8'・カシオ エクスワード XD-G9800WE【白】
 9'・カシオ エクスワード XD-G9800BK【黒】
  ¥26,500 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 こちらは、カシオのエクスワード9800シリーズです。

 先ほどの機種とは違い、こちらは、基本的には「普通の電子辞書」で、コンテンツの一部として「英語学習用ソフト」が付属する機種です。

 形も、一般的な電子辞書と同じ形状で、先ほどの機種のように、折りたたんだりして利用することはできません。ただ、「辞書専用マシン」だけあって、辞書の充実度は高いです。

 なお、カシオは2018年モデルが2月に登場しています。以下で紹介するようなメインとなる重要な辞書構成には変化がありません

 201607041409.jpg

 英語辞書については、大辞典レベルのリーダーズ・リーダーズプラス・ジーニアス英和大辞典を収録します。

 また、それに加えて、新英和大辞典・新和英大辞典・新編英和活用大辞典を網羅します。英語を専門に学ぶ大学院生でも対応できる内容で、とても充実しています。

 さらに、専門用語 英和・和英大辞典が加わるので、業務翻訳をしている人にも便利な辞書構成です。

 201601211506.jpg

 英英辞典も、オックスフォード現代英英辞典新英英辞典、類語辞典、英英活用辞典連語辞典イディオム辞典、句動詞辞典例文辞典すべて利用できます。

 201801121542.jpg

 英語学習教材は、この機種も、コンテンツごと学べるようになっています。

 リスニング教材は、NHKラジオ英会話入門ビジネス英語実践ビジネス英語が1年分、『絶対「英語の耳になる」』リスニングシリーズが3冊分付属します。先ほどの機種に比べると「NHK基礎英語」が省略されている点で、この機種は「英語の学び直し」というより、「上級者向け」です。

 スピーキング教材は、しかしながら、発音トレーニングなど2種類のコンテンツに止まり、さほど重要視されません。

 201808231154.jpg

 TOEIC TOEFL教材は、TOEICテストハイパー模試 TOEFL テスト パーフェクトボキャブラリーTOEFLテスト英単語3800など、学習系と実践系の教材が10点以上採録です。

 ただ、EX-word RISEに較べると収録点数が少なく、とくに会話・リスニング方面の「英語学習機」としての充実度は劣ります。

 ボキャブラリーは、キクタンシリーズがメイン構成と少なめになります。

 201601211536.jpg

 国語系・社会系辞書は、国語大辞典として大辞泉、国語辞典として明鏡国語辞典が、その他、漢和辞典古語辞典が付属します。

 百科事典も、ブリタニカ国際百科事典と「日本大百科全書(ニッポニカ)」がダブルで採用されており、大学の一般教養ならこなせる水準です。

 その他、就職活動対策用のSPIの練習問題などもあり、大学生向けです。

 以上、カシオのエクスワード9800シリーズの紹介でした。この機種は、英語・英会話学習よりも、英語辞書の機能を優先したモデルです。

 使い勝手の部分でも、この機種は、プラスチックのキーボードを採用し押しやすく使いやすいです。「辞書を引いて学ぶ」という意味での「電子辞書」が欲しいならば、この機種が一番手となるでしょう。大学で、専門的に英語を学んでいる方にもおすすめできます。

ーーーー

  201803091650.jpg

【2018年型番】

 10・カシオ エクスワード XD-Z9850 【黒】
  ¥37,789
Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 10'・カシオ エクスワード XD-G9850【黒】
  ¥33,751
Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 なお、この機種には、理数系モデルも用意されます。

 201601211550.jpg

 英語学習に関わる部分の相違点は、英語辞典から、新英和大辞典・新和英大辞典が省かれる点、英英辞典がオックスフォード現代英英辞典のみである点、その代わりに、自然科学系英和大辞典自然科学系和英大辞理化学英和辞典が加えられている点です。

 リスニング教材・スピーキング教材・TOEIC教材など、英語学習に関わる部分は、同じコンテンツなので、理数系で理化学英和辞典が欲しい方は、この機種を選ぶと良いでしょう。


 201801161825.jpg

【2018年型番】

 11・カシオ エクスワード XD-Z20000 【銅】
  ¥41,330 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 11'・カシオ エクスワード XD-G20000【黒】
  ¥36,800 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 こちらは、カシオの「英語辞書系」の最上位機種となるXD-20000シリーズです。新旧両機種ありますが、基本の辞書構成は同じです。

 201601211619.jpg

 英語系の辞書は、XD-G9800に採録されるコンテンツは、英和。和英・英英とも全て網羅します。

 ただ、XD-G9850に搭載される理化学英語辞典のみこの機種に搭載されていません。

 

 一方、この機種には、小学館のランダムハウス英和大辞典が搭載されます

 ランダムハウスは大辞典としては珍しいアメリカ系の英語辞典です。ただ、高額なのであまり電子辞書には採録がないものです。Atlasも常用している辞典です。さらに、高校生向きの辞典もいくつか追加で採録されているので、大学生の場合、家庭教師などの際に便利かもしれません。

 英英辞典についても、下位機種にみられるオックスフォード系のほか、ロングマン系もいくつか採録されています。

 201808231200.jpg

 国語・社会系の辞書・辞典は、下位機種に比べると、広辞苑が採録されるのが目玉です。

 広辞苑もライセンス単価が高いらしく、高級機しか搭載されません。また、書誌版なら3冊に及ぶ、日本語国語大辞典も掲載されます。

 英語学習教材は、その一方で、かなり省略されており、キクタンシリーズが目立つ位です。その点で、こちらは、英語学習用というよりも、英語辞書・百科事典として高度と言える機種ですね。

 以上、カシオ エクスワード XD-20000シリーズの紹介でした。

 こちらは、社会人がTOEICの勉強をする際、便利が教材がはいっているモデルではありません。ただ、純粋に電子辞書として見た場合「ハイエンド」といえる機種です。「英語学習にも使いたい」と欲張って考えないならば、この機種が最も高性能です。


 

 【2017年11月発売】【コンテンツ80】

 12・カシオ joy study JY-S01GD【ゴールド】
 13・カシオ joy study JY-S01BK【ブラック】
  ¥13,526
Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 続いて紹介するのは、カシオの「デジタル英会話学習機 joy study 」です。

 201808231203.jpg

 名前が示すとおり、EX-word RISEから辞書機能を完全にそぎ落とし、実践的な英会話学習に特化した製品です。

 201808231202.jpg

 また、TOEICなどの資格試験向けコンテンツは未収録であり、『デイリースピーキング』『キクタン英会話』『とにかくひとこと英会話』などの英会話教材が20コンテンツ収録されているものです。

 201808231204.jpg

 また、こちらもマイクとを搭載するため、発音の訓練もできます。

 以上、JY-S01GDの紹介でした。

 比較するべきは、著名な英会話学習用のCD教材パソコン教材でしょう。そういったものと較べると、持ち歩いて、画面を見ながら学習できる点で魅力があります。スマホアプリと違って、教材が「買い切り」で学習中に邪魔されない点が良いですね。

ーーー

 201804262158.jpg

 【2017年11月発売】【コンテンツ10】

 14・カシオ joy study JY-L02BU
 15・カシオ joy study JY-L02RD
  ¥7,480
Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2017年11月発売】【販売飲食業種編】

 16・カシオ joy study JY-L04
  ¥5,292
Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2017年11月発売】【宿泊/交通業種編】

 17・カシオ joy study JY-L05
  ¥4,979
Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 なお、下位機種として、これらの3機が発売されています。

 カラー液晶が不採用で、マイクがないため発音の訓練ができない点が新機種との相違点です。そのため、コンテンツも計10個と少なめです。

 一方、面白いのは、英語応対能力検定に対応したJY-L04JY-L05です。

 201808231211.jpg

 前者は、『デイリースピーキング 接客英会話 売り場』『飲食店』が、後者は、『デイリースピーキング 接客英会話 ホテル』『とにかくひとこと英会話 接客英会話 宿泊編・交通編』が、一般教材に加わっています。

 試験的な製品だと思いますが、海外からのお客様に対応する必要から、比較的低価格での教材を探しているならば、個人・法人問わず良い製品だと思います。

2・英語学習向きのシャープの電子辞書

 つづいて、ここからは、シャープの電子辞書「ブレーン」を紹介したいと思います。


 201808231212.jpg

 【2018年型番】

 18・シャープ Brain PW-SB5-K 【黒】
 19・シャープ Brain PW-SB5-R
【赤】
  ¥27,717 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2017年型番】

 18'・シャープ Brain PW-SB4-K【黒】
 19'・シャープ Brain PW-SB4-W
【白】
  ¥20,380
Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 シャープブレーンは、どちらかというと、「学校教育世代」の電子辞書に強いメーカーです。

 そのため、大学生や社会人の英語学習用の電子辞書と言う点で向いている機種は、こちらのPW-SBシリーズに限定されます。

 なお、新旧両機種ありますが、ハード面で軽量化が図られたのが主な変更点で、ほぼコンテンツの相違はありません。以下で詳しく説明します。

 201607041445.jpg

 英語系の辞書は、大辞典としてジーニアス英和大辞典・新和英大辞典・リーダーズ英和辞典・リーダーズ・プラスと4種類の豪華ラインナップです。

 カシオに比べると新編英和活用大辞典がない程度であり、英語学習用としては、遜色ないと言えます。

 なお、2018年新モデルからは、それまで搭載されていた英語類語使い分け辞典が未搭載となりました。簡便なものとはいえ、類語系の英語辞書は非搭載になりました。多少残念な部分です。

 201601211223.jpg

 英英辞典は、OXFORD現代英英辞典・ロングマン現代英英辞典・ロングマン連語類語辞典の収録です。

 カシオに比べると少ないですが、こちらも問題ないですね。一方、目に付くのは、200万語専門用語英和和英大辞典の採録です。ニッチな分野の翻訳をしている方に向くでしょう。

 201607041453.jpg

 英語学習用ソフトは、カシオの専門機「ライズ」には適いませんが、それなりの数が採録されます。

 ボキャブラリー構築のためのキクタンのほか、TOEICやTOEFLの問題集は10個近く搭載です。もちろん、映像と連動する仕様で、使いたい気にさせてくれます。

 国語系・社会系辞典は、やはり「社会人向け」機種と言うことでそれなりです。それでも、国語系の大辞典として大辞泉が、百科事典としてブリタニカ国際大百科事典が採録されます。

 201607041456.jpg

 一方、シャープの電子辞書の魅力は、折りたたんで、タブレットのようにしても使える点です。通勤通学時の仕様など、この形態で利用できると便利でしょう。

  なお、カシオのエクスワードは、アルカリ電池式で130時間の電池の保ちですが、こちらは、USB充電式で50時間ほど保ちます。

 以上、シャープのPW-SB5の紹介でした。

 タブレットのようにも使える電子辞書として、魅力がある製品です。同じように、コンパクトに使えるカシオの「ライズシリーズ」と比べると、辞書の数が多いので、「英語学習用というよりも、辞書として使いたい方で、コンパクトなモデルを探しているならば、おすすめしたい機種ですね。

今回の結論
英語学習にむいた電子辞書のおすすめは結論的にこれ!

 というわけで、今回はカシオのエクスワードと、シャープのブレーンのうち、英語学習用に向いた電子辞書を8機種紹介しました。

 最後にいつものように、「Atlasのおすすめ機種」について書いておきたいと思います。


 第1に、発音会話を含めた英語学習用としてTOEIC・TOEFL対策におすすめできる機種は、

 201808231140.jpg

 【2017年11月発売】【コンテンツ80】

 1・カシオ EX-word RISE XDR-S1GD【金色】
  ¥25,926 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 2・カシオ EX-word RISE XDR-S1GN【緑色】
  ¥26,109 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 3・カシオ EX-word RISE XDR-S1WE【白色】
  ¥25,926 Amazon.co.jp (
8/23執筆時

 4・カシオ EX-word RISE XDR-S1GY【灰色】
  ¥25,926 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 EX-wordの「EX-word RISE XDR-S1シリーズ」だと思います。

 201712251555.jpg

 英語学習専用に開発された第三世代の新端末で、これまでの不満点をほぼ改善した魅力ある機種だからです。リスニング教材・スピーキング教材・としてTOEIC・TOEIC教材が群を抜いて豊富で、使い勝手が良いです。

 英語辞書は、必要最低限ですが、通勤通学時や時間のあるときの英語学習には、こちらが良いでしょう。端末のサイズなども用途に合わせて設計されていて使い勝手がたいへん良いです。

 

 純正ケース XDR-CC2
  ¥2,497 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 液晶保護フィルム XDR-PF2
  ¥1,980 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 なお、純正ケースと専用保護フィルムは、こちらとなります。

ーーー

 201804262155.jpg

 【2017年1月発売】【コンテンツ120】

 5・カシオ EX-word RISE XDR-B20RD
  ¥19,138
Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 6・カシオ EX-word RISE XDR-B20BU
  ¥21,432
Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 一方「在庫限り」ではありますが、英語学習と英語辞書双方が必要の場合は、「第2世代」のEX-word RISEを購入した方が良いでしょう。

 201607041400.jpg

 英語については、十分な専門辞書が揃っており、その上で英語学習機能も網羅しますので。コンテンツについても、そもそも2017年11月は最新モデルだった機種であり、陳腐化は見られません。Atlasとしては、むしろ、後継モデルが出て欲しいほどの機種です。

201611141458.jpg

 エクスワードライズ純正ケース XDR-CC1
 ¥2,497 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 エクスワードライズ液晶保護フィルム XDR-PF1
 ¥1,267
Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 なお、専用ケースと専用フィルムも販売されています。


 第2に、主に英語辞書としての利用を考えている方におすすめな機種は、

 201801161818.jpg

【2018年型番】

 8・カシオ エクスワード XD-Z9800WE 【白】
 9・カシオ エクスワード XD-Z9800BK 【黒】
  ¥30,598 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 8'・カシオ エクスワード XD-G9800WE【白】
 9'・カシオ エクスワード XD-G9800BK【黒】
  ¥26,500 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 カシオのエクスワード9800シリーズでしょう。

 201607041409.jpg

 英会話学習機としては、専門的なRiseに負けますが、英語辞書・リスニング教材・スピーキング教材がバランス良く、豊富に網羅されているので、電子辞書+援護学習という総合的な実力は高いです。大学生の他、TOEIC・TOEIC上級者も便利に使えると思います。

 また、本体のプラスチック製キーボードは、他製品に比べて打ちやすいです。電池も130時間保つので、電池切れの自体はあまりないでしょう。

 なお、カシオは2018年モデルが2月に登場しています。以下で紹介するようなメインとなる重要な辞書構成には変化がありません。安い方で良いでしょう。

ーー

 201611141410.jpg

【各色】

 カシオ 純正ブックカバーケース XD-CC2405
  ¥1,530
Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 201611141411.jpg

【各色】

  カシオ 純正ハードカバーケース XD-CC2302
  ¥1,542
Amazon.co.jp (8/23執筆時)

  

 エクスワード 保護フィルム XD-PF23
  ¥1,320
Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 こちらの機種の場合は、カシオの電子辞書汎用のケース・フィルム類で対応します。液晶など、鞄に入れて持ち運ぶと傷がつきやすいため、できれば用意したいところです。


第3に、比較的価格が安い、高性能な英語辞書としておすすめな機種は、

 201808231212.jpg

 【2018年型番】

 18・シャープ Brain PW-SB5-K 【黒】
 19・シャープ Brain PW-SB5-R
【赤】
  ¥27,717 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2017年型番】

 18'・シャープ Brain PW-SB4-K【黒】
 19'・シャープ Brain PW-SB4-W
【白】
  ¥20,380
Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 シャープPW-SBシリーズでしょう。

 こちらは、英語学習に関連する機能は変わらないため、2017年モデルを選んでも良いと思います。また、カシオと比べて、英語系辞書、専門辞書、英語辞書ソフトは、カシオのXD-9800シリーズに次いで豊富に入っています。

 201808281246.jpg

 また、折りたたんでタブレットにして使えるという構造も移動時には便利だと思います。

 これは、カシオのXD-Y9800にないこの機種の良い部分です。

 一方、タブレット構造を実現するために、キーボードのキーはやや詰め込んだような配置になっています。そのため、キーの打ちやすさは、(とくにPCキーボードに慣れている方は)カシオの方が多少上です。

 USB充電式で、50時間保つパワーも魅力です。

 201611141422.jpg

 エレコム 電子辞書ケース DJC-006BUD【青】
 エレコム 電子辞書ケース DJC-006RD  【赤】
 エレコム 電子辞書ケース DJC-006WH 【白】
 エレコム 電子辞書ケース DJC-006BK
  【黒】
  ¥939 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 なお、シャープは、純正品の電子辞書ケース・フィルムが販売されていません。そのため、例えば、エレコムなどの汎用のケースを買うのが基本となります。


 第4に、英語を仕事として専門的に学ぶ方の電子辞書としてオススメの機種は、

 201801161825.jpg

【2018年型番】

 11・カシオ エクスワード XD-Z20000 【銅】
  ¥41,330 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 11'・カシオ エクスワード XD-G20000【黒】
  ¥36,800 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 カシオの最上位機種のXD-20000シリーズがおすすめです。こちらの場合も、英語学習用途において収録コンテンツの差がないため、2017年モデルで問題ありません。

 

 高額なランダムハウス英和大辞典の搭載はやはり大きいです。英英辞典も、ロングマン系、オックスフォード系双方とも網羅しており、英語系辞書のコンテンツの多さではこれ以上はありません。

 一方、学習用教材の多くは省かれていますので、英語学習用との兼用はあまりおすすめできません。辞書専門機と考えると良いでしょう。

 なお、こちらのケースやフィルムは、エクスワード9800シリーズと同じものを使います。

ーーーー

 というわけで、今回は、英語学習用に向いた電子辞書の紹介でした。

1・小学生向け電子辞書の比較
2・中学生向け電子辞書の比較
3・高校生/大学受験向け電子辞書の比較
4・大学生向け電子辞書の比較
5・英語学習向け電子辞書の比較
6・電子辞書の賢い選び方【まとめ記事】

 なお、電子辞書については、他にもいくつか記事があります。これらの記事もよろしくお願いいたします。

 最後になりましたが、もしこの記事がもしお役に立ったようならば、はてなブックマーク・Twitter Facebookなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

posted by Atlas at 12:25 | 電子辞書

比較2018'【分かりやすい!】小学生用電子辞書の性能とおすすめ・選び方:【カシオ・シャープ】

今回レビューする製品:2018年 小学生向け電子辞書のおすすめ機種と選び方:シャープ・カシオ・XD-G3800・XD-Z3800 PW-SJ3 PW-SJ4 PW-SJ5 XD-SK2800WE XD-SK2000WE【小学校・中学受験用電子辞書】

今回のお題
小学生におすすめの電子辞書はどの機種?

 ども、Atlasです。

 今回は、小学生向けの電子辞書を比較します。

 201808231058.jpg

 現在国産メーカーで「小学生向き」を展開しているのはカシオだけですので、カシオのエクスワードの比較がメインになります。

 201808230945.jpg

 実用的な面では中学受験に対応できる機種のほか、発見学習に向き、学習習慣が身につくような機能を重視して比較しようと思っています。

 以下では、いつものように、各機種を比較したあと、最後に、小学生・中学受験におすすめな機種はどれか?について、考察を加えたいと思います。

ーー

1・小学生向け電子辞書の比較
2・中学生向け電子辞書の比較
3・高校生/大学受験向け電子辞書の比較
4・大学生向け電子辞書の比較
5・英語学習向け電子辞書の比較
6・電子辞書の賢い選び方【まとめ記事】

  なお、今回の記事は、このブログの電子辞書比較シリーズの1回目記事として書きました。

1・小学生用電子辞書の選び方の基本!

 201808231103.jpg

 小学生用の電子辞書は、まだ「出始め」の分野です。

 しかし、小学校の英語学習強化の流れから、小学校用電子辞書は、今後成長する可能性があるコンテンツです。

 201808231105.jpg

 小学校の場合、とくに英語や国語辞典は、小学生向けの簡易なものでないと対応できないため、その部分に特化した電子辞書を買う必要があります。

 特に、受験がからむ場合などは「大は小を兼ねる」と考えて、小学生版以外のものを選ばないように注意してください。

---

 なお、カシオの場合、小学校低学年用小学校高学年用とに大別されますが、今回は双方とも紹介します。

2・カシオの小学生向き電子辞書の比較

 では、具体的な製品の紹介に入ります。

 なお、以下ではAtlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


 201701191307.jpg

 【2017年型番】

 【ホワイト】

 1・カシオ エクスワード XD-SK2800WE
  ¥15,945 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【ピンク】

 2・カシオ エクスワード XD-SK2800VP
  ¥15,945 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 最初に紹介するのは、カシオの「エクスワード」のSK2800シリーズです。

 同社の小学校高学年を対象にした電子辞書です。

 小学校モデルは、辞書のほか、問題集やドリルなどの用途の2方面の機能が見られるのが特長です。本体色は2色から選べます。

 201701191312.jpg

 英語系の辞書は、小学生用の辞書として独自開発されたキッズクラウン英和辞典キッズクラウン和英辞典の搭載が魅力です。

 中学生英語と異なり、ヒアリングとスピーキングに力を入れる小学校用に開発されているため、小学生目線で使いやすい辞書です。

 また、中学用の東京書籍のニューホライズンの英和・和英辞典と、三省堂の初級クラウン英和辞典・和英辞典がダブルで採用されますので、前倒し学習が有り得る小中一貫教育などにも対応できそうです。

 201808231111.jpg

 加えて面白いのは、ケンブリッジ英英和事典が付属する点です。英語塾などで利用することもある入門用の英英辞典です。必須ではないですが、あって損がはないでしょう。


201808231112.jpg

 英語系の問題集は、中1レベル以上の英語に対応する、NHKラジオ基礎英語のテキストや、「聞いて覚える系」の単語帳である(中学生以上向けの)キクタンが数冊分付属します。

 ただし、基本的に中学レベルのもので、小学校向けに独自開発されたコンテンツがあまりないですが、3冊のキクタンキッズの搭載は、良い部分です。将来を見据えて、英語を発展的に学習するニーズには合っています。

 201701191320.jpg

 国語系辞書は、小学生向けとして重要なのは初等辞典です。

 その面では、小学生向けのふりがな付き辞典である例解学習国語辞典例解学習漢字辞典・例解学習類語辞典・例解学習ことわざ辞典と、基礎的な国語・漢字・類語・ことわざ辞典が網羅されているのは大きな魅力です。

 また、大人向けの大辞典として大辞泉や角川類語新辞典も搭載されるため、作文表現力の強化などある程度発展的に使えそうなのも魅力ですね。その他、四字熟語辞典など、中学受験に使えそうな辞書も網羅されます。

 一方、古語辞典・漢和辞典は付属しないため、高校受験まで使える電子辞書ではありません。

 201701191326.jpg

 学習参考書は、小学生向けモデルでは最も重視している点です。

 カシオの場合、定番の小学校用参考書の「わかるシリーズ」各教科とも網羅されます。そのほか、書き順が分かる 1006字の正しい書き方漢検学習問題集(3-5級)英検4-3級のドリルなど、発展学習に人気の問題集が網羅されます。変化急な部分では、百ます計算のコンテンツもあります。


 201808231114.jpg

 百科事典系は、学習人物辞典のほか、百科事典として、大人向けのブリタニカ国際百科事典と、子供向けのマイペディアきっずジャポニカ・ビジュアル 科学大事典ほか、自由研究用の野鳥や淡水魚などのコンテンツをふくめてかなり充実します。「夏休みの宿題」に使えそうな構成ですね。

 以上、カシオの小学校高学年向きの電子辞書の紹介でした。初等英語や国語のコンテンツが特に充実した構成です。

 発見学習に役立ちそうなコンテンツも多く、小学生へのプレゼントとして最適です。


 

【2017年型番】

 3・カシオ エクスワード XD-SK2000WE  
  ¥14,302 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 カシオの「エクスワード」のSK2000シリーズは、同社の小学校低学年を対象にした電子辞書です。

 さほど大きな市場ではないでしょうが、「ちょっと気の利いたプレゼント」として需要がありそうです。色は、こちらはホワイトのみです。

 201701191343.jpg

 英語系の辞書は、小学生用の辞書であるキッズクラウン英和辞典キッズクラウン和英辞典のみという割り切った構成です。

 高学年以降の発展的な英語学習までは利用できない仕様です。逆に、これらの辞書は高学年用でも網羅していることから、長く使いたい場合は、低学年でも高学年用を選ぶのも手でしょう。

 英語系の問題集も、キクタンキッズが辛うじて搭載されるのみで、やはり低学年用と割り切っています。

 201701191347.jpg

 国語系辞書は、高学年用にも収録されるふりがな付き辞典、例解学習国語辞典例解学習漢字辞典・例解学習類語辞典・例解学習ことわざ辞典基本の4点セットは搭載します。

 ただし、大辞泉を初めとする「大人も使える系」の辞書は一切省略されます。

 201701191326.jpg

 学習参考書は、その一方で、高学年用に搭載される定番の小学校用参考書の「わかるシリーズ」や、英検・漢検のドリルは一通り網羅されます。ただ、その他の、中学校向けのコンテンツは採録されないので、点数としては高学年用より少ないです。

 百科事典系は、きっずジャポニカのみ搭載です。低学年コンテンツとしては、十分なのかもしれませんが、独自コンテンツはもうすこし欲しいところです。

 以上、カシオの小学校高学年向きの電子辞書の紹介でした。

 ただ、「低学年向け」の独自コンテンツはありません。そのため、低学年向けというよりも、「高学年用の機能限定版の下位機種」といえるものです。そのため、低学年のお子さんでも、高学年用をえらんだ方が長く使ってもらえそうです。

今回の結論
小学生におすすめの電子辞書は結論的にこの機種!

 というわけで、今回は小学生向けの電子辞書を6機種紹介しました。

 最後にいつものように、Atlasのおすすめ機種!について書いておきます。


 第2に、中学受験などに対応する小学生向けの電子辞書として、もっともおすすめなのは、

 201701191307.jpg

 【2017年型番】

 【ホワイト】

 1・カシオ エクスワード XD-SK2800WE
  ¥15,945 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【ピンク】

 2・カシオ エクスワード XD-SK2800VP
  ¥15,945 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 カシオのXD-SK2800WEでしょう。小学校低学年から高学年、中学受験まで、この機種で対応できますので。

1・中学生向け電子辞書の比較

 もちろん、中学以降での利用は無理なので、特に受験もなく、「あと1年で中学」という場合は、中学生向けのEX-word3800シリーズを選んだ方が、コスト的には良いかもしれません。

 小学生でも使える国語辞典・英語辞書はそちらにも入っていますので。その場合は、上記1番のリンク記事をご覧ください。

 201808231120.jpg

 なお、マーケットプレイスを除く、Amazon直売品ギフト包装もしてくれます。


 第2に、小学校の入学祝いや低学年の児童へのプレゼントとしておすすめできるのは、

 201701191307.jpg

 【2017年型番】

 【ホワイト】

 1・カシオ エクスワード XD-SK2800WE
  ¥15,945 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【ピンク】

 2・カシオ エクスワード XD-SK2800VP
  ¥15,945 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 低学年用には、カシオの「エクスワード」のSK2000シリーズもありますが、コンテンツ面でとくに上位機と変わりません。

 この場合も同様に、カシオのXD-SK2800WEが良いと思います。

補足:本体性能について

 最後に、本体性能について補足しておきます。


 201801161757.jpg

 第1に、キーボードです。

 カシオ・エクスワードの場合、キーはプラスチック素材で比較的打ちやすいです。ややキーは小さめですが、子どもの手なら十分です。キーは「ふりがな表記」ですが、アルファベットについては、PCキーボードと同じ配列です。


  201808230959.jpg

  充電式エボルタ 急速充電器セット
  ¥2,950 Amazon.co.jp ( 8/23執筆時)

 第2に、バッテリーです。

  カシオの場合はアルカリ電池式です。1回180時間ほど保ちます。繰り返し利用できるエネループ(エボルタ)充電池を使うなど工夫すると良いでしょう。その場合も130時間です。


 201808231001.jpg

 第3に、保証です。

 いずれも1年間の保証が付属します。有償修理の場合は、カシオが評判良く、比較的良心的な値段で定額修理して貰えます。学用品と考えれば、定額なのは嬉しい部分です。

ーーー

 201611141410.jpg

 【各色】

 カシオ 純正ブックカバケース XD-CC2405
  ¥1,530 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 201611141411.jpg

【各色】

  カシオ 純正ハードカバーケース XD-CC2302
  ¥1,542 Amazon.co.jp
(8/23執筆時)

 なお、カシオの場合、持ち歩き用の専用ケースは2種類あります。

 装着したまま使うブックカバータイプと、出して使うハードカバータイプです。専用設計でどちらも使いやすいです。なお、安全性は後者のが上ですが、ケースが多少重いです。

   201808230955.jpg

 【2018年】

 エクスワード 保護フィルム XD-PF23
  ¥1,320 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 そのほか、スマホで使うような液晶保護フィルムが販売されています。こちらは、ブルーライトカット仕様です。

ーーー

 というわけで、今回は、小学生に最適な電子辞書について考えてみました。

4・電子辞書の賢い選び方【まとめ記事】

 なお、コンテンツ以外の部分のシャープとカシオの本体の違いについてより詳しく知りたい方は【こちら】のまとめ記事も、ぜひご覧ください。

 また、最後になりましたが、皆様のお役にたったならば、SNSなどで話題を共有していただければ嬉しいです。ではでは。

posted by Atlas at 11:25 | 電子辞書

比較2018'【学部別!】大学生向き電子辞書17点の性能とおすすめ・選び方【カシオ・シャープ】

【今回レビューする内容】2018年度 新製品の大学生向けの高性能電子辞書のおすすめ・選び方:文系・理系・理工系・医学系・経済・社系・大学院・一般社会人向け安い型落ちの入門用モデルから高性能な高級電子辞書まで

【比較する製品一覧】シャープ ブレイン Brain PW-SA4 PW-SB4 PW-SA5 PW-SB5 カシオ エクスワード XD-Z9800 XD-Z9850 XD-Z20000 XD-G9800 XD-G9850 XD-G20000 XD-Z5900MED XD-Z5700MED XD-Z8500【中国語】XD-Z7600【韓国語】 XD-Z7100【ドイツ語】 XD-Z7400【イタリア語】 XD-Z7200【フランス語】 XD-Z7200【ドイツ語】 XD-Z7500【スペイン語・ポルトガル語】 XD-Z7700【ロシア語】XD-Z7300 XD-G7600 XD-G7100 XD-G7200 XD-G7700 XD-G7500

今回のお題
文系/理系の大学生におすすめできる電子辞書はどの製品?

 ども、Atlasです。

 今日は、大学生・大学院生むけの電子辞書の比較です。

 201808231010.jpg

 

 Atlasは、大学で英米系科目の講義を教えています。その際、あまり考えずに、高校生用電子辞書を利用する受講生が毎年多いため、今回の記事を書きました。

 主に、「収録される辞書コンテンツ」を中心の比較となります。

 201808231020.jpg

 もちろん、講義以外にも、翻訳やTOEIC受験生など使える電子辞書もフォローします。

 以下では、いつものように各製品を紹介し、最後に、目的別・予算別に、Atlasのおすすめ機種を提案する形式で書いていきます。

ーー 

1・小学生向け電子辞書の比較
2・中学生向け電子辞書の比較
3・高校生/大学受験向け電子辞書の比較
4・大学生・一般向け電子辞書の比較
5・英語学習向け電子辞書の比較
6・電子辞書の賢い選び方【まとめ記事】

  なお、今回の記事は、電子辞書に関する一連の記事の、第4回目の記事となります。

1・大学生用電子辞書の選び方の基本!

 201802041053.jpg 

1・文系向き電子辞書(文・法・経・社)
2・語学系向き電子辞書(英語・外国語)
3・理系向き電子辞書(理・工・医)

 大学生向き電子辞書を選ぶ場合のポイントは、所属する学科を考慮することが基本です。

 少なくとも、上記の3つの区分に従い、専門モデルを選ぶ必要があります。

 とくに、外国語学部の方、医歯薬理工系の方は、「オススメモデル」が一般的な大学生用とは異なるため、注意が必要です。

---

 今回の記事では、上記の区分をふまえて、「おすすめ」モデルを順番に紹介します。

1・文系向き電子辞書の比較(法・経・社など)

 201808231023.jpg

 はじめに、「文系」の一般教養科目やリテラシーの授業などに向く電子辞書を紹介します。

 「語学専攻」以外の文系の大学生の場合、このカテゴリーの辞書が適当です。TOEICの検定対策や、専門的ではない英語科目などならば、このグレードの電子辞書で十分です。

 ただし、搭載辞書の違いなどで優劣がありますから、機種ごとに細かく見ていきましょう。

 なお、以下ではAtlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


 201801161811.jpg

【2018年型番】

 1・シャープ Brain PW-SA5-B 【黒】
 1・シャープ Brain PW-SA5-W 【白】
  ¥24,777 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 2・シャープ Brain PW-SA4-B【黒】
 2・シャープ Brain PW-SA4-W【白】
  
¥18,680 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2016年型番】

 3・シャープ Brain PW-SA3-B【黒】
 3・シャープ Brain PW-SA3-W【白】
  
¥15,899 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 こちらは、シャープのPW-SAシリーズです。こちらは、2018年〜2016年モデルが売られています。

 以下、収録される辞書コンテンツの特徴や違いについて紹介していきたいと思います。

 201601211201.jpg

 まず、国語系の辞書です。

 情報量の多い「国語大辞典」としてはは、スーパー大辞林が搭載されます。

 大辞典として有名な広辞苑は未搭載です。ただ、両者を比較した場合、大辞林現代語に強いという特色があり、大学生や社会人向けとしては向いている辞書です。「国語中辞典」も現代的な用例に強い明鏡国語事典が採用されています。

 201808231035.jpg

 加えて、表現の言い換え(近い意味の語)を探す際に便利な日本語大シソーラスが収録されているので、「生活で文章を上手に書く」機能は充実しています。

 ただし、2017年モデル以降からは、日本語コロケーション辞典が非採用になりました。

 この時点は、日本語として単語と単語の正しい組み合わせを調べるもので、大学教養として重要な辞書です。この2つの辞書は、大学生のレポートや卒論における文章の推敲に使って欲しい事典であり、2017年モデル以降の省略はやや残念な部分です。

 201405021152.jpg

 英語系の辞書は、ジーニアス英和・和英辞典のみ搭載です。

 これらは、高校生・受験生が最も良く使う上級学習英和・和英辞典(中辞典)です。

 しかし、大学では一般教養レベルまでであり、大学の授業用としては物足りないです。この辞書だけでは、専門英語の授業に対応できないでしょう。また、他の辞書がないため、複数の英語辞書を搭載し「串刺し検索」ができない点も不便です。

 201808231026.jpg

 英英辞典は、ケンブリッジ英英和辞典をのみ搭載です。

 これは、英語版のCambridge Learner's Dictionaryに日本語の解説を少し加えたものです。原本も学習英英辞典としてあまりレベルが高くないので、物足りないレベルです。

 201405021156.jpg

 百科事典系は、最も一般的なブリタニカ百科事典は搭載されます。歴史系の事典類は、日本史事典と世界史事典のみの構成です。また、理系の事典類は付属しません

 このほか、家庭の医学や、ブルーガイド わがまま歩き旅行会話 英語(英語・イタリア語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・中国語・韓国語・タイ語・ベトナム語など)が搭載されます。

 本体の性能面は、各年度でわずかに違います。

 2018年モデルは、本体が軽量化され、ホーム画面が改善されています。ただ、価格差ほどの変化とは言えず、2017年モデルとは機能面で差がない状況です。

 2016年モデルは、2017年モデルと較べると、調べた単語の自動登録機能(単語帳作成機能)がありません。こちらも、「マイナーチェンジ」と言えるでしょう。

 したがって、これらから選ぶ場合、価格で決めて構いません

 以上、PW-SAシリーズの紹介でした。旅行や医療に関係する機能が多い構成です。「一家に一台」的の一般向けのモデルですので、大学生や語学学習者などには全く向かないモデルです。


 201801161814.jpg

 【2018年型番】

 4・シャープ Brain PW-SB5-K 【黒】
 4・シャープ Brain PW-SB5-R 【赤】
  
¥27,726 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2017年型番】

 5・シャープ Brain PW-SB4-K【黒】
 5・シャープ Brain PW-SB4-W
【白】
  
¥20,380 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 こちらは、シャープのPW-SBシリーズです。こちらも、昨年度のモデルが残っています。

 PW-SAシリーズと較べると、こちらは「大学生・ビジネス向けモデル」と言う名前で売られている製品です。そのため、コンテンツ的に見ても、大学生や、TOEICなどの語学学習者がシャープ社から選ぶなら最適のモデルと言えます。

 201601211219.jpg

 英語系の辞書は、先ほどより充実します。

 第1に、上級学習英和辞典です。

 こちらは、先ほど同様に、一般的なジーニアス英和・和英辞典が収録です。

 第2に、一般英和・和英辞典(大辞典)です。

 こちらは、このグレードの機種から搭載になっています。

 具体的に言えば、定番のジーニアス英和大辞典新和英大辞典のほか、「リーダーズ英和辞典 第3版」と「リーダーズ・プラス」になります。これらは、大学における専門的な英語学習では必須と言える大辞典も搭載で、収録語数は、学習英和辞典の数倍です。

 その分、文法的な解説は少ないのですが、先述の「上級学習英和辞典」であるジーニアス英和辞典・和英辞典も含むので、バランスがとれています。いずれにしても、この電子辞書は、これらの辞書を「横断検索」できるため、英語学習においては、下位機種に較べて相当有利でしょう。

 加えて、とりわけ理系・社系の専門用語対策として、200万語専門用語英和和英大辞典が搭載されるのも魅力です。

 なお、2018年新モデルからは、それまで搭載されていた英語類語使い分け辞典が未搭載となりました。簡便なものとはいえ、類語系の英語辞書は非搭載になりました。多少残念な部分です。

 201601211223.jpg

 英英辞典は、世界的に有名な「学習英英辞典」3冊のうち、コウビルドを除いたOXFORD現代英英辞典(OALD)・ロングマン現代英英辞典(LDOCE)が収録されています。

 なお、「学習英英辞典」とは、英語を母語としない学生のため、辞書の解説につかう単語(語彙)の数を制限したものです。そのため、日本で英語を学ぶ大学生には使いやすいでしょう。レベル的には、ロングマンは簡単(2000語レベル)で、Oxfordは、多少レベルが上(3000語)です。

 このほか、英作文に便利な英語版シソーラス ロングマン連語類語辞典が付属します。英作文で同じ言い回しを使い回すのは避けた方が良いので、そういった場合に利用すると便利です。

 以上、英語系のコンテンツを紹介しました。国語学部の、大学の授業でもこれだけあれば当面は十分でしょう。ただ、純粋に辞書コンテンツの数で言えば、後ほど紹介するカシオのエクスワードの上位機種には多少見劣りします。

 TOEIC対策については、それなりにコンテンツが搭載されます。発音やリスニングの学習教材も多いです。後ほど紹介する、カシオのエクスワードの英語系上位モデルと較べると、やはり、多少見劣りする構成です。

 201405021212.jpg

 国語系の辞書は、シャープの「売り」なのですが、このモデルは例外です。

 なぜなら、古語辞典が未搭載で、国語辞典も大辞林以外未搭載にだからです。漢和辞典もベーシックな漢字源だけです。理系や社系の辞書についても、あまり充実していません。ブリタニカ百科事典がかろうじて搭載される程度です。

 一方、レポートなどの執筆に役立つ類語辞典である日本語大シソーラスに加えて、2017年モデルについては、「正確な日本語の組み合わせ」がわかる日本語コロケーション辞典が新搭載になりました。綺麗な日本語でレポートを書く技術を身につけるには、この2冊は必須といえ、2017年モデルの大きな改善点と感じます。

 本体の性能面は、各年度の違いは、先ほどと同じです。2018年モデルは、本体が軽量化され、ホーム画面が改善された程度の違いです。これらから選ぶならば、新機種の登場で、大幅な値下げが見られる2017年モデルで良いでしょう。

 以上、シャープのPW-SBシリーズの紹介でした。大学生・ビジネス向けの機種として、大学の授業やTOEICの勉強でも十分使えるグレードです。ただ、国語系・百科事典系コンテンツが多少弱い点が残念です。


 201802041053.jpg

【2018年型番】

 6・カシオ エクスワード XD-Z8500DB
 6・カシオ エクスワード XD-Z8500GY  
 6・カシオ エクスワード XD-Z8500DR
  
¥26,742 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 こちらは、カシオエクスワード8600シリーズです。

 このシリーズは、カシオとしては「大学生向け」ではなく「生活・ビジネスモデル」として売られています。それは意味のあることで、以下ではその理由を含めて、辞書構成を説明していきましょう。

 201802041102.jpg

 英語系の辞書は、多少注意が必要です。

 第1に、上級学習英和辞典です。

 こちらは、ジーニアス英和・和英辞典が収録です。これはシャープと同じですね。

 第2に、一般英和・和英辞典(大辞典)です。

 こちらは、シャープの上位機種構成に較べると、ジーニアス英和大辞典が省略されます。ただし、リーダーズ英和辞典リーダーズプラスという2冊の大辞典が収録されるため、構成としては、一見問題なく思います。

 しかし、和英大辞典が不採用です。たしかに、受験時に較べて和英辞典の出番は低いですが、講義での英作文の宿題、英語でメールを書く際などには物足りません。また、電子辞書は「用例検索」・「串刺し検索」が可能なので、ジャンルの違う辞書の多様性は重要です。

 英英辞典は、その構成は弱く、「3強」のなかでは最も簡易といえるロングマン現代英英辞典(LDOCE)のみ収録です。大学では、複数の辞書をひくことが求められる場合が多く、その用途をこなせません。

 一方、200万語専門用語 英和・和英大辞典・経済・ビジネス英語2万語辞典・ビジネス英語 スーパー辞典など、専門特化したサブコンテンツは多いです。この部分が、「生活・ビジネスモデル」として売られている所以ですね。社会人の方には良さそうな構成です。

 201802041117.jpg

 国語系辞書は、大辞典としては広辞苑が採用されます。広辞苑については、2018年モデルについては、10年ぶりに出たばかりの広辞苑第7版が採録されます。旧機種は第6版であるため、この部分が、今年のカシオの新機種の「目玉」です。

 一方、中辞典は、現代語に強い明鏡国語辞典で、広辞苑との相性は良さそうです。漢和辞典は、シャープと同じ新漢語林であり、古語辞典は未搭載です。

 一方、レポートや論文を書く際に利用できるコンテンツとしては、日本語コロケーション辞典が目立ちます。ただ、シャープほどの充実度はないため、この部分は劣るでしょう。


201802041124.jpg

 百科事典や社会系・理科系の事典類は、特徴ある構成です。

 百科事典はブリタニカ国際百科事典と「日本大百科全書(ニッポニカ)」のほか、よりカジュアルな「マイペディア」が搭載されています。このあたりは、「日常の調べ物」においては役立つでしょう。

 一方、歴史系は、ビジュアル大世界史という写真が多めで一般向けのコンテンツが収録されますが、小事典類は採用されません。理系は完全に省略されます。

 とはいえ、文系の大学生レベルの「調べ物」には重宝しそうな構成だと思います。

 このほか、学習用としては、TOEIC向けの対策コンテンツと、10冊以上のキクタンシリーズが収録です。ただ、【英語学習用電子辞書の比較】で紹介した英語学習専用機に較べると、貧弱な構成と言わざるを得ないでしょう。

 また、就活に役立つコンテンツも少なめです。

 以上、カシオのエクスワード8600シリーズの紹介でした。「生活・ビジネスモデル」としては、コンテンツが整理されており、使いやすそうです。一方、大学生の講義用として考える場合、英語辞書コンテンツの偏りは、やや不便に感じるでしょう

2・英語重視の電子辞書の比較(語学専攻)

 201808231033.jpg

 続いて、大学生向け機種の中で、とりわけ、英語学習用のコンテンツが充実した機種を紹介します。

 こちらは、大学生でも英語学科の方や、留学を考えている方、または、英語の論文やサマリーを書く大学院生の方におすすめのモデルです。

 なお、このグレードの電子辞書はシャープでは販売がなく、「カシオの独壇場」となります。


 201801161818.jpg

【2018年型番】

 7・カシオ エクスワード XD-Z9800WE 【白】
 7・カシオ エクスワード XD-Z9800BK 【黒】
  
¥30,598 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 8・カシオ エクスワード XD-G9800WE【白】
 8・カシオ エクスワード XD-G9800BK【黒】
  
¥26,500 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 カシオエクスワード9800シリーズは、大学生向けの「外国語」スタンダードモデルです。「実践的な英語をよりしっかり学びたい」方向けの電子辞書です。

 カシオは2018年モデルが登場しています。しかし、以下で紹介するようなメインとなる重要な辞書構成には変化がありません

 英語系の大辞典は、特筆に値します。

 201801121120.jpg

 第1に、上級学習英和辞典(中辞典)です。

 こちらは、高校生がよく使うジーニアス英和辞典・和英辞典が収録です。また、それに加えて、現代英語に強いといわれるウィズダム英和辞典・和英辞典も搭載です。

 英文法などの詳しい解説は、学習英和辞典でないと詳しく載らないため、複数の辞書を搭載するこのモデルは、大学生用の辞書と考えても優秀です。

 201801121430.jpg

 第2に、一般英和・和英辞典(大辞典)です。

 こちらは、大学生の多くが利用する大辞典といえるジーニアス英和大辞典のほかに、専門的なリーダーズ英和辞典リーダーズプラスが収録されます。英語系の大辞典の「3強」全てが収録されている点で、シャープのPW-SBシリーズと共に「大学生向き」と言って良い電子辞書です。

 また、それだけではなく、収録語数の多い、新英和大辞典・新和英大辞典が搭載です。さらに、「日本最強」のコロケーション辞典である新編英和活用大辞典が搭載されるため、大辞典は全5冊というボリュームです。用例、例文探しに串刺し検索できるため便利です。 

 さこれに、専門用語 英和・和英大辞典が加わるため、業務翻訳にも完全に対応できる構成です。

 もちろん、大学で学ぶ専門語学のほか、「洋書を読む、仕事で英語を使う、翻訳する」などのビジネス用途にも使える製品です。その他、業務翻訳に便利な200万語専門用語 英和・和英大辞典も搭載されます。

 201601211506.jpg

 英英辞典は、「学習英英辞典」については、「三強」のうちロングマン(LDOCE)とコウビルドが省略され、オックスフォード現代英英辞典のみとなります。

 ただし、シソーラス(類語辞典)については、オックスフォード類語辞典(OTE)のほか、同系列の連語辞典・英英活用辞典・イディオム辞典・句動詞辞典と6種類の豪華ラインナップです。

 シャープのPW-SBシリーズと比べると、トータルの英英辞典の収録点数は多いです。ただ、オックスフォードに偏った構成です。そのため、先生に「色々な辞書見ること」を求められる場合は、やや不利かもしれません。

 201601211536.jpg

 国語系辞書は、大辞典がこちらの場合、広辞苑が不採用で、その代わりに現代語に強い大辞泉が採用です。

 中辞典としては、現代語に強い明鏡国語辞典が収録されます。漢和辞典は、新漢語林が、古語辞典は、 全訳古語辞典が搭載です。高校受験用ではないですが、大学の基礎教養に対応できるでしょう。

 また、レポートや論文において綺麗な日本語を書くために重要な類語辞典も、角川類語新辞典日本語コロケーション辞典が搭載されます。「英語重視」というカシオの電子辞書ですが、広辞苑がない点を除けば、国語系も「万全」です。

 百科事典や社会系・理科系の事典類は、一長一短です。日本史・世界史小辞典が網羅されますが、理系の事典類は付属しません

 百科事典は、ブリタニカ国際百科事典のほか、日本の百科事典としては2強に入る「日本大百科全書(ニッポニカ)」が付属します。Wikipediaに頼らない調べ物ができる点は、大学生のレポート作成時などに、かなり便利だと思います。

 201601211543.jpg

 このほか、TOEIC・TOEFL向けの教材・問題集も多く含まれます。また、就職活動対策用のSPIの練習問題や、経営用語辞典金融用語辞典流通用語辞典不動産用語辞典広告用語辞典などもあり、就活で業界研究をしたい大学生向けでもあります。

 以上、カシオのエクスワード9800シリーズの紹介でした。「英語に特化したモデル」と書きましたが、百科事典類も意外と充実している機種です。語学学習やSPIなどのオマケも充実しており、総合力が高い機種ですので、予算があれば選ぶと良いでしょう。

 語学科の方や、大学院に進学を考えている方、留学を目指している方は、とくにオススメです。


 201801161825.jpg

【2018年型番】

 9・カシオ エクスワード XD-Z20000 【銅】
  
¥41,330 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 10・カシオ エクスワード XD-G20000【黒】
  
¥36,800 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 続いて紹介するのは、カシオの最上位機種の20000シリーズです。こちらはエクスワードの最上位機種になり、最も多くの辞書が搭載されます。色はこちらも黒のみです。

 201601211613.jpg

 国語系の辞書は、大辞典としては広辞苑が採用されます。なお、広辞苑については、2018年モデルについては、10年ぶりに出たばかりの広辞苑第7版が採録されます。旧機種は第6版であるため、この部分が、今年のカシオの新機種の「目玉」です。

 その他、国語中辞典・古語辞典・漢語辞典もここまで紹介してきた代表的な辞書を網羅します。また、これに加えて、より専門的で語彙の多い、日本国語大辞典も搭載です。紙の辞書だと3冊分の収録がある、日本屈指の国語事典です。

 類語辞典も、下位機種にも搭載の角川類語新辞典に加えて、圧倒的な収録語数の日本語大シソーラスも搭載です。大学生向けではこの機種だけの搭載ですが、論文・レポートに作成に置いて有用でしょう。

 下位機種は、国語系が多少弱い部分でしたので、国文系や日本史・東洋史系の大学生は多少高いですが、この機種を選ぶべきでしょう。

 201601211619.jpg

 英語系の辞書は、さらに充実します。

 第1上級学習英和辞典(中辞典)です。

 こちらについては、、高校生向きのジーニアス・オーレックス・ウィズダムという3種の英和・和英辞典も網羅します。学 習英和辞典は、文法的な解説や用例は、大辞典より詳しいため、完璧を期すためにはあっても損はないでしょう。家庭教師や資格試験用のグラマーの学習にも有効です。

 第2に、一般英和・和英辞典(大辞典)です。

 こちらは、下位機種のエクスワード9800シリーズに搭載されていた英語大辞典類6種は全て網羅します。また、自然科学系英和・和英大辞典専門用語 英和・和英大辞典などの業務翻訳用の辞書も網羅です。

 201801121449.jpg

 また、この機種の場合、小学館のランダムハウス英和大辞典が搭載されているのが非常に大きいです。

 辞書の世界ではイギリス系の大辞典が多いのですが、ランダムハウスはアメリカ系の英語辞典であり、収録語数やボキャブラリーなど、語学系の学生には非常に有用です。実際、ランダムハウスが搭載されている点だけでも、この機種を選ぶ価値はあります。

 英英辞典は、オックスフォード類語辞典(OTE)などオックスフォード系各種のほか、ロングマン英語アクティベータ、ロングマン現代英英辞典(LDOCE)も収録されており、バランスが取れています。

 英語系については、ラインナップされる辞書が多く、素晴らしいので、語学を仕事をしている方や、語学系の大学生には、こちらのモデルのほうが(予算があれば)おすすめしたいです。

 201601211627.jpg

 理科系・社会系のコンテンツは、旺文社と山川出版社双方の日本史・世界史小辞典や、生物・物理・科学事典のほか、日本大百科全書(ニッポニカ)」ブリタニカ国際百科事典などの百科事典類も網羅しています。

 一方、理化学事典や、理化学英語辞典などの理系の専門辞書は省略されます。また、TOEICや就職活動向けの「おまけ」的コンテンツは、英語特化型のエクスワード9800シリーズに比べても弱いです。

 そういった点で、こちらは英語学習用と言うよりも、英語を専門の仕事にする方や、大学院生などに向いた電子辞書なのだと思います。


 201802041312.jpg

【2018年型番】

 11・エクスワード XD-Z7300RD 【中国語】
 11・エクスワード XD-Z7600  【韓国語】
 11・エクスワード XD-Z7100  【ドイツ語】
 11・エクスワード XD-Z7400  【イタリア語】
 11・エクスワード XD-Z7200  【フランス語】
 11・エクスワード XD-Z7700  【ロシア語】
 11・エクスワード XD-Z7500  【スペイン語】
  
¥31,836〜 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 12・エクスワード XD-G7300【中国語】
 12・エクスワード XD-G7600 【韓国語】
 12・エクスワード XD-G7100 【ドイツ語】
 12・エクスワード XD-G7400 【イタリア語】
 12・エクスワード XD-G7200 【フランス語】
 12・エクスワード XD-G7700 【ロシア語】
 12・エクスワード XD-G7500 【スペイン語】
  
¥30,771〜 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 最後に紹介するのは、英語以外の語学学習用の電子辞書である7000シリーズです。これらは、各言語ごと主要な辞書が網羅されるタイプの電子辞書です。どの言語のモデル電子辞書の価格は軒並み同じです。

201601212106.jpg

 中国語電子辞書は、中日辞典、日中辞典中日辞典 新語・情報篇現代漢語大詞典漢英・英漢大詞典が搭載です。

 韓国語電子辞書は、朝鮮語辞典、小学館 日韓辞典、Dong-a韓韓辞典が搭載です。

 ドイツ語電子辞書は、小学館 独和大辞典アクセス独和辞典アクセス和独辞典が搭載です。また、英独辞典として、オックスフォード ドイツ語辞典、独独辞典としてDUDEN独独辞典第6版が付属します。

 イタリア語電子辞書は、伊和中辞典和伊中辞典が搭載です。また、オックスフォードイタリア語辞典も採録です。

 フランス語電子辞書は、小学館ロベール仏和大辞典ロワイヤル仏和中辞典プチ・ロワイヤル和仏・仏和辞典が搭載です。加えて、オックスフォード フランス語辞典ETIT ROBERT仏仏辞典も採録です。

 ロシア語電子辞書は、オジェゴフ露露辞典オックスフォードロシア語辞典コンサイス露和・和露辞典が搭載です。

 スペイン語・ポルトガル語電子辞書は、現代スペイン語辞典和西辞典、小学館 西和中辞典現代ポルトガル語辞典、現代日葡辞典、コリンズポルトガル語辞典が搭載です。オックスフォードスペイン語辞典も付属します。

 このうち、フランス語・ドイツ語・中国語・韓国語・ロシア語については、専門的な大辞典クラスの辞書が含まれるため、この販売価格は相応だと思います。

 一方、スペイン語ポルトガル語イタリア語については、中辞典クラスまでの搭載です。

 ラテン系の言語は、最近人気ですが、大辞典とその電子辞書化は追いついていない状況ですね。ただ、スペイン語については、英西(オックスフォードスペイン語辞典)が付属するので、専門にも対応できそうです。

 201601212113.jpg

 ただ、いずれの機種も当該語学以外の辞書は貧弱です。

 百科事典こそ日本大百科事典が付属しますが、英語系の大辞典はジーニアス英和大辞典のみ、英英辞典は、オックスフォード現代英英辞典のみ、国語系は大辞泉と明鏡国語辞典のみです。

 そのため、専門にその語学を学ぶわけでなく、例えば大学の「第二外国語」にそれぞれの言語がある程度ならば、コンテンツの充実している、エクスワード9800シリーズのような英語端末を買われることをおすすめします。

 201601212139.jpg

 13・カシオ 追加コンテンツ 【中国語】
 13・カシオ 追加コンテンツ【韓国語】
 13・カシオ 追加コンテンツ【ドイツ語】
 13・カシオ 追加コンテンツ【イタリア語】
 13・カシオ 追加コンテンツ【フランス語】
 13・カシオ 追加コンテンツ 【ロシア語】
 13・カシオ 追加コンテンツ 【スペイン語】
 13・カシオ 追加コンテンツ 【ポルトガル語】
  
¥5,406 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 その上で、当該言語の辞書データを追加購入して、エクスワード9800シリーズなどにインストールした方が良いと思います。

3・理系の電子辞書(理工・医歯薬・看護)

 201808231039.jpg

 続いて、理系に特化した電子辞書を紹介します。

 理系でも、英語の講義など一般教養系の講義に使えれば十分ならば、上で紹介した文系用の辞書を選んでも問題ありません

 ただし、卒論や論文サマリーなどに英語を求められる場合などは、こうした専門機を選んでも良いでしょう。


  201803091713.jpg

【2018年型番】

 14・カシオ エクスワード XD-Z9850 【黒】
  
¥31,369 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 15・カシオ エクスワード XD-G9850【黒】
  
¥31,500 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 カシオ エクスワード 9850シリーズは、『理系』大学生や、理系の仕事をされている方におすすめの構成になっている辞書です。色は黒だけの展開です。

 なお、こちらは、新旧両機種ありますが、メインとなる重要な辞書構成には変化がありません。以下は、機種共通の話としてお読みください。

 201802041207.jpg

 国語系の辞書は、大辞典としては、大辞泉が採用されます。補足する中辞典としては、明鏡国語辞典新明解国語辞典が収録で、大辞泉を含めて現代語に強い構成と言えます。

 一方、新漢語林全訳古語辞典という「わかりやすい系」の漢和・古語辞典が収録されるのは、一般教養科目のためでしょうか。

 加えて、レポートなどの文章執筆に役立つ、角川新類語日本語コロケーション辞典も採録されており、この点も評価できます。

 いずれにしても、理系モデルながら、国語は軽視されず、実用性は高いと言えます。実際、理系でも文章力は重要ですから、この構成には個人的には納得がいきます。

 201601211550.jpg

 英語辞書は、なかなか充実します。

 一般英和・和英辞典(大辞典)は、さきほどの英語重視モデルに比べると、大辞典は、新英和大辞典・新和英大辞典が省かれる構成ながら、それ以外の4冊の大辞典が網羅されます。

 専門辞書は、英語モデルに搭載されていた、専門用語 英和・和英大辞典はこちらも搭載です。

 その上で、自然科学系英和大辞典・自然科学系和英大辞典という理系に必須の辞書が網羅されます。また、英語モデルにはない、理化学英和辞典が搭載されるのも、こちらの特長です。

 201808231041.jpg

 英英辞典は、一方で、かなり省略されており、オックスフォード現代英英辞典(OALD)のみの構成です。理系には不要と言うことか大幅に削減されています。

 201601211558.jpg

 百科事典や社会系・理科系の事典類の基本構成は英語モデルと同じです。日本史・世界史小辞典のほか、生物・物理・科学事典が網羅されます。「日本大百科全書(ニッポニカ)」とブリタニカ国際大百科も付属します。

 加えて、理系特化モデルであるこちらは、岩波の理化学辞典と、数学解法事典も付属します。

 なお、こちらもTOEIC向けの問題集や、SPI対策問題集ほか、経営用語辞典金融用語辞典流通用語辞典不動産用語辞典広告用語辞典なども付属します。

 以上、カシオ エクスワード 9850シリーズの紹介でした。

 理系モデルとして、理化学英和辞典岩波の理化学辞典が付属しているのが大きな特長です。英語については、英英辞典が弱体化している点が問題ですが、理系の専門辞書が充実しているので、大学の理系英語の授業でもおおきな問題とはならないでしょう。


  201808231042.jpg

【2018年型番】

 16・カシオ エクスワードXD-Z5700MED
  
¥57,026 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 カシオ エクスワード Z5900シリーズは、医系のコンテンツを充実させた電子辞書です。

 201804262117.jpg

 国語系の辞書は、相当割り切った構成です。

 大辞典は大辞泉で、国語事典は、明鏡国語辞典のみです。それに、漢語辞典として漢和林1冊です。レポートなどの文章執筆に役立つ辞書は全て削られています。

 加えて、古語辞典不採用です。ただ、この部分は、専攻的に考えても不要なコンテンツと言え、問題ないでしょう。

  201802041145.jpg

 英語辞書は、こちらは全く重視されず、高校生向けの「上級学習英和辞典(中辞典)」であるジーニアス英和・和英辞典のみの構成です。英英辞典類も未搭載です。

 201802041148.jpg

 ただし、南山堂医学英和大辞典が付属です。

25万語の語数を誇る日本屈指の大辞典で、12版を数えます。とはいえ、10年近く更新が無いので、そろそろ更新が必要でしょう。

 201804262121.jpg

 百科事典や社会系の事典類は、ブリタニカ国際百科事典と「日本大百科全書(ニッポニカ)」が搭載されています。

 教養に関係する部分の調べ物には普遍的に利用できます。

 201804262122.jpg

 専門辞書としては、2015年に改訂された南山堂医学大辞典をはじめ、プラクティカル医学略語辞典も採録です。その上で、今日の臨床検査・今日の治療薬などのサブコンテンツが収録となります。

 なお、本体価格が高いのは、こうしたコンテンツの利用料が高い水準にあるからでしょう。

---

 以上、カシオ エクスワード Z5700シリーズの紹介でした。

 比較的高価な電子辞書です。ただ、辞書構成などを含めて医学系の大学生が、英語の講義などにも対応させようと思うと構成が貧弱と言えるでしょう。


 201808231043.jpg

【2018年型番】

 17・カシオ エクスワードXD-Z5900MED
  
¥71,061 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 カシオ エクスワード Z5900シリーズは、医系のコンテンツを充実させた電子辞書の上位モデルです。

 201804262105.jpg

 国語系の辞書は、10年ぶりに出たばかりの広辞苑第7版が採録されます。これが「目玉」でしょう。

 一方、国語辞書として明鏡国語事典、漢和辞典として新漢語林という構成は下位機種と同じで、医学系ではあまり国語系は重要視されません

 ただ、電子辞書は、フラッシュメモリの容量に限界があるので、ある意味「厳選」は仕方ない部分もありそうです。

201804262113.jpg

 英語辞書は、先ほどの辞書と異なり、たいへん充実します。

 一般英和・和英辞典(大辞典)は、専門的なリーダーズ英和辞典リーダーズプラスが収録されます。

 その上で、理系モデルでも紹介した、自然科学系英和大辞典・自然科学系和英大辞典という理系に必須の大辞典も収録されます。

 上級学習英和辞典(中辞典)は、ジーニアス英和・和英辞典のみの構成です。和英辞典に弱めなのは、このモデルの残念な部分です。

 201804262127.jpg

 また、下位機種に搭載された南山堂医学英和大辞典も付属しますので、専門性も担保されています。

 英英辞典は、オックスフォード現代英英辞典(OALD)と、専門性の強いステッドマン医学英英辞典という構成です。コンテンツは整理されていますが、実用度は高いでしょう。

 201802041220.jpg

 加えて、英語系の専門辞書は、下位機種にも搭載された南山堂医学英和大辞典のほか、ステッドマン医学大辞典の搭載が目玉です。

 世界的な医学書で、翻訳にあたっては日本語の監修もされている点で、信頼性の高いものです。

 その他の構成は、プラクティカル医学略語辞典今日の臨床検査・今日の治療薬など下位機種と同じです。

 201804262121.jpg

 百科事典や社会系の事典類も、下位機種に準じます。つまり、ブリタニカ国際百科事典・日本大百科全書(ニッポニカ)という構成です。文系モデルに較べても、百科事典については問題ない充実度でしょう。

 以上、カシオ エクスワードZ5900シリーズの紹介でした。

 医学モデルは総じて高価ですが、下位機種と較べた場合、コンテンツの充実度に格段の差がある割に、価格差は狭いです。その点で言えば、医学・看護にかかわらず、選ぶべき機種はこちらでしょう。

今回の結論
大学生におすすめの電子辞書は結論的にこの機種!

 以上、今回は、大学生、語学学習者、専門職の方向けの高機能な電子辞書を紹介してきました。

 最後に、目的別、予算別の「Atlasのおすすめ機種!」について書いてみたいと思います。


 第1に、文系の大学生におすすめできる比較的安い電子辞書は、

 201801161814.jpg

 【2018年型番】

 4・シャープ Brain PW-SB5-K 【黒】
 4・シャープ Brain PW-SB5-R 【赤】
  
¥27,726 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2017年型番】

 5・シャープ Brain PW-SB4-K【黒】
 5・シャープ Brain PW-SB4-W
【白】
  
¥20,380 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 英語系充実度 ★★★★★
 国語系充実度 ★★★★☆
 総合評価   ★★★★☆

 シャープのPW-SBシリーズでしょう。特に「型落ち」は安いので、費用を節約したい場合は、こちらがオススメです。

  201601211219.jpg

 とくに、英語系辞書は、「学習英和・和英辞典(中辞典)」として定番のジーニアス英和大辞典新和英大辞典のほか、「一般英和辞典(大辞典)」として「リーダーズ英和辞典 第3版」と「リーダーズ・プラス」を搭載し、ある程度の専門英語までこなせる実力があります。

 そのため、「電子辞書を使うのは、主に英語!」「その他は、たまに国語辞典や百科事典で用語検索できれば、後はスマホでよい!」という方は、こちらで十分だと思います。

 レポート用になど論文等の文章執筆に役立つ辞典類として、日本語大シソーラスも搭載されており、このような限定的なニーズの方には、価格に対してバランスの取れた構成だと思います。 


 第2に、英語系・国語系・就活系に強く、文系の大学生に最もおすすめできる電子辞書は、

 201801161818.jpg

【2018年型番】

 7・カシオ エクスワード XD-Z9800WE 【白】
 7・カシオ エクスワード XD-Z9800BK 【黒】
  
¥30,598 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 8・カシオ エクスワード XD-G9800WE【白】
 8・カシオ エクスワード XD-G9800BK【黒】
  
¥26,500 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 英語系充実度 ★★★★★★
 国語系充実度 ★★★★★
 総合評価   ★★★★★

 カシオの9800シリーズが良いと思います。

 上の記事では「語学専攻用の英語モデル」と紹介しました。国語系・社会系・就活系コンテンツも充実しているため、政経などを含め、文系大学生でマルチに電子辞書を使っていきたい方全般にオススメできます。

 この機種は、TOEIC向けの英語学習はもちろん、大学で学ぶ基礎教養に全般的に対応できる点では、今回紹介した中では、最も良い機種の1つだと思います。

 201601211619.jpg

 とりわけ、英語大辞典については、リーダーズ英和辞典ジーニアス英和大辞典になど全5冊という圧倒的なボリュームで、かなり実用的に英語の勉強や仕事が可能でしょう。

 リスニング・スピーキング教材も充実しています。社会人向けの英語教材や、TOEICやSPI向けのテスト教材も豊富に収録されている点も魅力です。

 国語系事典や百科事典も充実しています。現代語につよい大辞典である大辞泉や、普段使いに優れる明鏡国語辞典、レファレンスに便利な日本大百科事典が全て搭載されます。

 さらに、角川の類語新辞典など、分からない語を「調べる」だけではなく、レポートや卒論を「書く」際に、語彙を調べられるツールも付属しており、この点でも優秀です。

 多少高額ですが、英語学習を中心として、マルチに使えるため、この額を投資する価値は十分にあると思います。

 とくに、2017年モデルは主要コンテンツが変わらないままで価格が安いのでオススメです。とりあえず、どれにするのか迷ったら、こちらを選べば後悔は少ないでしょう。そういった意味で汎用性が高いため、入学前のプレゼント用などに向きますね。


 第3に、理系の大学生に最もおすすめできる電子辞書は、

  201803091713.jpg

【2018年型番】

 14・カシオ エクスワード XD-Z9850 【黒】
  
¥31,369 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 15・カシオ エクスワード XD-G9850【黒】
  
¥31,500 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 英語系充実度 ★★★★★
 国語系充実度 ★★★★★
 総合評価   ★★★★★

 カシオのXD-Z9850シリーズでしょう。

 理系についてはある程度需要があるため、(医系に較べると)値段がリーズナブルです。

 201601211558.jpg

 文系モデルにはない理系の専門事典が充実しているため、選ぶならばこちらでしょう。自然科学系英和大辞典・和英大辞典や、理化学事典をはじめとする専門書の構成も、理系向きと言える構成です。

 ただし、理系の方でも「英語」学習のために揃える場合は、英語に特化した9800シリーズなどのほうが満足度は高いと思います。


 第4に、大学生で語学(日本語・英語)を専門にを学ぶ人や、文系の大学院生、留学・海外赴任などを考えている方は、 

 201801161825.jpg

【2018年型番】

 9・カシオ エクスワード XD-Z20000 【銅】
  
¥41,330 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 10・カシオ エクスワード XD-G20000【黒】
  
¥36,800 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 英語系充実度 ★★★★★★
 国語系充実度 ★★★★★★
 総合評価   ★★★★★★

 カシオの最上位機種のXD-20000シリーズが良いでしょう。こちらも、在庫があるうちは、価格が相当下がってきた2017年モデルが良いと思います。収録辞書などに差は無いので。

  201801121449.jpg

 こちらは、英語辞書の充実度は最も優れますが、とくに、小学館のランダムハウス英和大辞典が搭載されている点が魅力です。もちろん英英辞典も、ロングマン系、オックスフォード系双方とも網羅しており、隙がありません。

 国語系の辞書についても、広辞苑のほかに、現代国語に強い明鏡国語辞典のほか、より専門的な日本国語大辞典も搭載です。この点で、国文学などを学ぶ方も、こちらの機種を選ぶ価値があるでしょう。

 ただ、学習コンテンツなどの「おまけ」要素はないため、TOEIC向けの学習など、英会話習得を中心とする学習用ならば、カシオ エクスワード9800シリーズの方が、むしろ向いていますね。

ーー

 201611141410.jpg

【各色】

 カシオ 純正ブックカバーケース XD-CC2405
  
¥1,530 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 201611141411.jpg

【各色】

  カシオ 純正ハードカバーケース XD-CC2302
  
¥1,542 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 201611141422.jpg

 エレコム 電子辞書ケース DJC-006BUD【各色】
  ¥939 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 なお、専用収納ケースですが、カシオの場合は、純正品が2種類あります。装着したまま使うブックカバータイプと、出して使うハードカバータイプです。

 一方、シャープは、純正品がないため、エレコムのケースを使うのが人気のようです。

  201808230955.jpg

 【2018年】

 エクスワード 保護フィルム XD-PF23
  ¥1,320 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 液晶保護フィルムも同様で、カシオの場合のみ、純正品が展開しています。 


 というわけで、今回は、大学生向け電子辞書の話でした。

1・英語学習向け電子辞書の比較
2・電子辞書の賢い選び方【まとめ記事】

 なお、もう少し本体性能の違いを詳しく知りたい方は、上記2番に「まとめ記事」がありますので、そちらもよろしくお願いします。

 また、「リスニング・スピーキング」綿での英語学習に強い電子辞書については、上記1番に別の記事があります。そちらをご覧ください。よろしくお願いします。

 最後になりましたが、今回の記事が皆様のお役にたったならば、はてなブックマーク・Twitter Facebookなどで話題を共有していただければ嬉しいです。ではでは。

posted by Atlas at 10:50 | 電子辞書

比較2018'【受験対応!】中学生の電子辞書12機の性能とおすすめ・選び方:高校受験向け

【今回レビューする内容】2018年度 中学校向け電子辞書のおすすめ機種と選び方:シャープとカシオの中学生モデルの違い:中学生に電子辞書は必要か?など:中学生・高校受験対応モデルの機能と人気ランキング

【比較する製品型番】XD-G3800・XD-Z3800 PW-SJ3 PW-SJ4 PW-SJ5 XD-SK2800WE XD-SK2000WE

今回のお題
中学生におすすめの電子辞書はどの機種?

 ども、Atlasです。

 今回は、2018年最新の電子辞書の比較をします。

 201808230932.jpg

 カシオシャープの電子辞書から、中学生におすすめな機種はどれか?について、考察します。また、中学生に電子辞書が必要か?についても、Atlas的な見解を書きます。

 Atlasは、10年ほど、某大学で英米系科の教職科目や講義科目、文章に関するリテラシー科目を担当してきました。その経験をふまえて、この記事を書いています。

 以下では、いつものように、各製品を比較した後、最後にAtlasのおすすめ機種を提案していきます。

−−

1・小学生向け電子辞書の比較
2・中学生向け電子辞書の比較
3・高校生/大学受験向け電子辞書の比較
4・大学生向け電子辞書の比較
5・英語学習向け電子辞書の比較
6・電子辞書の賢い選び方【まとめ記事】

 なお、今回の記事は、このブログの電子辞書比較シリーズの2回目記事として書きました。

1・中学生向きの電子辞書の比較

 201808230945.jpg

 中学生用の電子辞書は、現在2社から総計で6モデル発売されています。

 以下、コンテンツ内容を中心に比較してみたいと思います。


  201801161743.jpg

【2018年型番】

 1・エクスワード XD-Z3800WE ホワイト
 2・エクスワード XD-Z3800BK ブラック
 3・エクスワード XD-Z3800PK ピンク
  ¥22,483 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 4・エクスワード XD-G3800WE ホワイト
 5・エクスワード XD-G3800BK ブラック
 6・エクスワード XD-G3800PK ピンク
  ¥19,460 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 最初に紹介するのは、カシオの「エクスワード」の3800シリーズです。こちらは、同社唯一の中学生向けの電子辞書になります。

 新旧両機種ありますので、コンテンツ面での相違については、以下で詳しく書いていきます。

 中学生向けの英語辞書(入門学習辞典)は、英和・和英のコンビで総計3冊の採用です。

 201802191312.jpg

 第1に、東京書籍ニューホライズン英和・和英辞典(第7版)です。

 同名の教科書は中学用の英語辞書として採用率が最も高いことで知られています。その結果、同系列の辞書もシェアは大きく人気の辞書です。最新版は、1.4万語と厳選された語彙ですが、見出し別の配置など、わかりやすさで定評があります。

 なお、電子辞書の場合は、2018年モデルの最新機種でも第7版となりますが、書籍版は第8版が最新です。

 201802191313.jpg

 第2に、三省堂の初級クラウン英和・和英辞典です。

 中学生用の辞書として50年以上の歴史を持つ辞典で、「お爺ちゃん・お婆ちゃん」世代も利用したことがあるだろう辞典です。やはり同名の教科書を採用する学校もあるでしょう。

 辞書としては、1.5万語の語彙のほか、1.7万語と他社を凌駕する用例が載っているのが特長です。「参考書」的な囲み記事(文法解説)が多い『ニューホライズン』とは辞書としての特長が異なるため、両方あると「便利に検索できる」と言える辞書です。

 なお、電子辞書の場合は、2018年モデルの最新機種でも第12版となりますが、書籍版は第13版が最新です。

  201802191317.jpg

 第3に、エースクラウン英和辞典です。

 こちらは、中学生用の辞典(入門学習辞典)よりワンランク上の初級学習英和辞典に類するものです。

 語彙が5万と多いですが、高校生用の上級学習英和辞典ほど簡略化されていません。その点で言えば、難関高校受験用の「ハイレベル学習英和」として、採録されていても無駄にならない構成と言えるでしょう。

 類書よりも収録語数が多く、コーパス分析を多用しているために、会話などの日常表現にも強い辞典です。採用する中学校も増えているようです

 なお、書籍版には、和英小辞典が「おまけ」で付きますが、電子辞書には未付属です。

 201802191327.jpg

 中辞典クラスの英語辞書(上級学習英和辞典)は、大修館のジーニアスの英和・和英辞典が収録されます。

 中辞典は、基本的に中学レベルでは必要ありません。しかし、一貫校などでは必要とされる場合もありますし、発展的な学習をする場合、収録されていると有利な場面もあります。

 ただし、上級学習英和辞典も、複数の辞書を搭載し相互参照したが良いです。その点を考えると、1冊だと中学以後は心許ないです。大学受験の時期になったら、辞書を本体ごと買い直した方が良いでしょう。

 201802191332.jpg

 英英辞典は、2018年モデルは、ロングマン現代英英辞典(LDOCE)1冊です。学習英英辞典としては、日本で最も知られている辞書で、解説文も平易で使いやすいです。ただ、中学生向けと考えれば、あまり重視しなくて良い部分です。

 なお、2017年モデルについては、構成が異なり、ケンブリッジ英英和辞典オックスフォード現代英英辞典(LDOCE)が収録されます。

 201801121402.jpg

 英検学習やリスニング対策も、充実します。

 こちらには、マイクで発音がチェックできる「発音トレーニング」が付属です。大人にも人気の「絶対『英語の耳』になる」シリーズも収録されます。

 また、ラジオ英会話基礎英語教材が採録されるのも魅力です。なお、2018年モデルは採録される内容が、1年新しいものです。

 英語学習教材は、「単語を聞いて覚える」点で人気の「キクタン」シリーズが搭載されます。その他、英検学習用に、4級から2級用の問題集も付属です。

 201601211318.jpg

 国語系辞書は、他社に比べても充実します。

 文例が豊富な明鏡国語事典や、中学校でのシェアが多い旺文社標準国語辞典がダブルで採録です。大辞典は、小学館大辞泉が付属しています。こちらは、現代語が幅広く紹介されている大辞典で、発展的な学習にも有利です。古語辞典、漢和辞典も、大学受験まで使えるものです。

 また、シャープの中学生向けには搭載されない角川類語新辞典日本語コロケーション辞典が搭載されている点も注目点でしょう。小論文を受験に課す大学が増えていますが、その際、「綺麗な日本語」を書く練習をする際、これらの辞書は有用です。

 このほか、漢検の問題集など、学習系サブコンテンツも充実します。

 201712251407.jpg

 社会系・百科事典系は、収録数が多いブリタニカ国際百科事典と、日本を代表する百科事典日本大百科全書(ニッポニカ)がWで採録となりました。

 大人も使う事典で高度ですが、いわゆる発見学習や自由研究にも向いた構成です。実際、中学生でも、社系に興味がある子は、読んで使っています。

 他方、中学生など向けに開発されるマイペディアなどは未搭載です。

 201801121357.jpg

 理系の事典も、生物事典物理事典科学事典という卒業後まで使える基本的な辞書が網羅されます。数学についても、旺文社の中学数学解法事典数学解法事典 が付属しています。

 以上、カシオの中学生向きの電子辞書の紹介でした。英語系・国語系・社会系・理科系をふくめて、コンテンツにムラがないので、難関私立大学を受験しないならば中学卒業後まで利用できる辞書です。

 新旧両機種ありますが、辞書コンテンツの構成においてほとんど差がないので、値下がりした旧機種で良いと思います。


  201808230947.jpg

 【2018年型番】

 7・シャープ Brain PW-SJ5-A 【ブルー】
 8・シャープ Brain PW-SJ5-K 【ネイビー】
  ¥27,900 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2017年型番】

 9・シャープ Brain PW-SJ4-G 【グリーン】
 10・シャープ Brain PW-SJ4-K 【ブラック】
  ¥18,270 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2016年型番】

 11・シャープ Brain PW-SJ3-A 【ブルー】
 12・シャープ Brain PW-SJ3-W 【ホワイト】
  ¥14,397 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 続いて紹介するのは、シャープの中学生向けのモデルPW-SJシリーズです。現在、2017・2016年モデルが併売中です。ネットでは、割と在庫が残っており、安いです。

 新旧のコンテンツ面などの違いは、以下で説明していきます。

 201601211103.jpg

 国語系は、中学生モデルながら、かなり充実しています。広辞苑と並ぶ国語系の大辞典(中辞典)と言える、大辞林が搭載されるのは高く評価できます。

 201808230950.jpg  

 さらに、明鏡国語事典が搭載されます。これは2002年に初版、2010年に2版が出たばかりの、歴史の新しい国語辞典で

 初版が新しいので、現代的な言葉の用法までしっかり書いてあることが特長です。意味だけではなく、用法まで細かく書かれているために、卒業後も継続して使えます。また、古文に使う全訳古語辞典漢字源も収録され、中学生モデルながら卒業後も利用可能な構成です。

 また、これらに加えて、小学館の例解学習国語辞典も搭載です。ただ、こちらは、単語にふりがなが振られた小学校用の辞典なので必須ではありません。

 なお、2018年モデルについては、その性質上、「現代用語の基礎知識」カタカナ外来語略語辞典が1年分新しくなってイル程度で、国語系コンテンツについては、新旧で差がありません。

 201405021111.jpg

 社会系・百科事典系は、ニューワイド学習百科事典が付属します。これは小中学校の図書館ならどこでも置いてある事典です。自由研究などに使う際は中学生の段階でも便利だと思います。

 また、ブリタニカ国際百科事典も収録されます。こちらは、大学生でも使う総合事典ですが、中学生段階でも発見学習には便利な事典だと思います。

 カシオは、中学生モデルでブリタニカ国際百科事典の搭載がありませんし。その点を考慮に入れれば、国語辞典や事典類については、シャープが多少ですが充実しています。

 このほか、社会系は、旺文社の日本史・世界史事典が付属します。

 201712251421.jpg

 理科系は、化学・物理・生物の各事典が搭載されます。高校生向けのコンテンツですが、理系に興味のある中学生の発展学習にも対応できます。発展学習や自由研究などには便利です。

 なお、2017年旧モデルについては、植物・昆虫・動物の図鑑が収録されていましたが、新機種は省略されています。

 201701101407.jpg

 英語系はイマイチな状況です。

 中学生向けの英語辞書(入門学習辞典)は、2018年/2017年モデルとも、ベーシックジーニアス英和辞典のみ収録です。2016年モデルまでは、学研のジュニア・アンカーも収録されていましたが、削られました

 こちらは、語彙は4万語で、カシオの電子辞書の「エースクラウン」と同等で、中学生用の辞典(入門学習辞典)よりワンランク上の初級学習英和辞典です。

 カシオの場合、より平易な、ニューホライズンの英和・和英辞典と、三省堂のクラウン英和辞典・和英辞典がダブルで採用されている点を考えても、やはり中学生用と考えれば、「物足りない」と思います。

 201701101409.jpg

 中辞典クラスの英語辞書(上級学習英和辞典)は、ジーニアス英和・和英辞典が搭載されます。

 この点は、カシオの中学生モデルと同じです。説明が重複するため、詳しくはカシオの説明をご覧ください。

 201601211120.jpg

 なお、この電子辞書には、「レインボー英和辞典」「レインボー和英辞典」が搭載されます。

 こちらは、小学校向けの辞典です。小学校での英語教育に対応するためのものでしょう。また、これも新機種に限ってですが「ATR CALL for Brain」という発音学習ソフトが付属します。

 201801121409.jpg

 英検学習やリスニング対策は、割と充実します。問題集は、カシオも搭載する2級から4級に加えて、英検5級も対応です。

 また、英検用の問題集や、中学生にも人気な、『キクタン』『英検でる順パス単』シリーズなど、単語学習用の参考書類もかなり充実していて、受験や検定に特化した実践的な側面では、カシオより強みがあります。

---

 以上、シャープの中学生向けのモデルPW-SJシリーズの紹介でした。

 同じく中学生向けのカシオの中学生向けの電子辞書エクスワード」の3800シリーズと較べた場合、国語系の辞書のコンテンツは、いずれも互角だと思います。

 一方、初級英語を含めた英語のコンテンツは、シャープの方が弱い状況ですが、英検や単語学習などの実践的な部分はシャープにも底力があります。

 この点で言えば、辞書などを使い地道に英語を勉強していくならばカシオが、学習塾的に受験や検定に特化した英語対策をする場合はシャープに軍配が上がるでしょう。

  201712251334.jpg

 後ほど改めて紹介しますが、シャープは、折りたたんでスマホのように端末が使えるなど、本体の使いやすさに定評があります。

 液晶の解像度も高いです。このようなタッチペンや、解像度の高い液晶、スマホのように使えるデザインが気に入ったならば、こちらを選んでも、学習に支障はないと思います。

 ハード面での新旧の違いは以下の通りです。

 2017年モデルは、調べた英単語を自動で単語帳にできる自動英単語帳機能が加わりました。

 2018年モデルは、本体の軽量化と、ホーム画面の改良が見られます。

 結論的言えば、2018年モデルと2017年モデルは、価格差を正当化するほどの違いはありません。価格の安い2017年モデルが現在的に最も「おすすめ」でしょう

 なお、最終的に、カシオ・シャープのどちらがおすすめか?については、今回記事の最後の結論部分で解説したいと思います。

2・中学生に電子辞書は必要か?

 さて、ここまでの記事をご覧頂いたかたには、現在の電子辞書が持つ「マルチなスキル」を確認して頂けたかと思います。

 201802191359.jpg

 繰り返せば「単に辞書を引く」だけでなく、英検などの資格試験や、受験に向けての問題集的な利用法も可能でした。リスニング対策までできます。

 201802191358.jpg

 加えて「辞書を引く」という部分についても「紙の辞書」を上回る利便性があります。紙の辞書は、基本的には、検索したい語(見出し)を検索するこしかできません。

 201802191403.jpg

 しかし、電子辞書は、成句用例検索例文検索のように、見出し(図ではBreak)だけでなく、用例や用法をキーワードとして検索できます。

 中学生の「調査力」をのばすのに好影響するでしょう。


 201802191407.jpg

 一方、こちらで別に比較した【スマホの辞書アプリ】と較べた場合、複数の辞書の「横断検索」できる点も「強み」です。これは、一部の例外を除けば、スマホでは対応できないことです。

 たしかに「紙の辞書」をひく技術は、スキルとして重要です。しかし、実践的な受験の段階になった場合、辞書を引く時間を節約し、効率的に学習するために、電子辞書は合った方が良いだろう、というのがAtlasの意見です。

今回の結論
中学生におすすめの電子辞書は結論的にこの機種!

 というわけで、今回は中学生向けの電子辞書を6機種紹介しました。

 最後にいつものように、Atlasのおすすめ機種!について書いておきます。


 第1に、辞書コンテンツの充実度の点で中学生向けにもっともおすすめなのは、

  201801161743.jpg

【2018年型番】

 1・エクスワード XD-Z3800WE ホワイト
 2・エクスワード XD-Z3800BK ブラック
 3・エクスワード XD-Z3800PK ピンク
  ¥22,483 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

【2017年型番】

 4・エクスワード XD-G3800WE ホワイト
 5・エクスワード XD-G3800BK ブラック
 6・エクスワード XD-G3800PK ピンク
  ¥19,460 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 英語系充実度 ★★★★★
 国語系充実度 ★★★★★
 総合評価   ★★★★★

 カシオEX-word3800シリーズです。シャープの『ブレーン』にくらべて、英語辞書が充実しているためです。 

 新旧両機種ありますが、辞書コンテンツの構成においてほとんど差がないです。ただ、すでに旧機種とさほど値段差がないので、新機種でも良いでしょう。

 201808230954.jpg

 いずれの辞書も、中学生向き辞書として採用率が高い東京書籍のニューホライズンの英和・和英辞典と、三省堂のクラウン英和辞典・和英辞典がダブルで採用されている点で、汎用性が高いです。

 日常会話に強いエースクラウン英和辞典を採用する点も、最近の試験の設問傾向をふまえると有利でしょう。

 加えて、「最低源」ですが、中辞典クラスの英和・和英辞典と、英英辞典も付属するので、中学卒業後も長く使おうと思っている場合も良いでしょう。国語や理社系のコンテンツも中学から進学した後でも使える事典類が含まれていますし、その点でもオススメです。

 なお、中学生が、中学生専用モデル以外の電子辞書を使うのは余りオススメできません。英語学習の場合、「中辞典」や「大辞典」「小辞典(初級辞典)」を兼ねませんので、新しく買うならば、素直に中学生用がよいでしょう。

 201611141410.jpg

【各色】

 カシオ 純正ブックカバケース XD-CC2405
  ¥1,530 Amazon.co.jp (4/26執筆時)

 201611141411.jpg

【各色】

  カシオ 純正ハードカバーケース XD-CC2302
  ¥1,542 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 カシオの場合、持ち歩き用の専用ケースは2種類です。装着したまま使うブックカバータイプと、出して使うハードカバータイプです。高校生の場合、移動して使うことが中学の場合よりも多いため、ブックカバータイプが便利のように思います。

  201808230955.jpg

 【2018年】

 エクスワード 保護フィルム XD-PF23
  ¥1,320 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 また、スマホで使うような液晶保護フィルムも純正品が販売されています。これがないと、鞄の中などで液晶が酷く傷つくことがあるので、できれば貼りましょう。


 第2に、通学中の利用など、端末の使いやすさで中学生向けにもっともおすすめなのは、

  201808230947.jpg

 【2018年型番】

 7・シャープ Brain PW-SJ5-A 【ブルー】
 8・シャープ Brain PW-SJ5-K 【ネイビー】
  ¥27,900 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2017年型番】

 9・シャープ Brain PW-SJ4-G 【グリーン】
 10・シャープ Brain PW-SJ4-K 【ブラック】
  ¥18,270 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 【2016年型番】

 11・シャープ Brain PW-SJ3-A 【ブルー】
 12・シャープ Brain PW-SJ3-W 【ホワイト】
  ¥14,397 Amazon.co.jp (8/23執筆時)

 シャープブレーンでしょう。

 新モデルと旧モデルとを比較すると、本体の軽量化など以外の点ではマイナーチェンジといえるため、価格面で相当値頃感のある2017年モデルがおすすめです。

 コンテンツの点では、カシオのエクスワードと比較すると、とくに英語系について辞書が少ないです。しかし、多くのご家庭では、「入門用の(紙の)辞書」を学校指定で買われているでしょう。

 それを補うという意味では、こちらでも十分高校受験まで対応でき、実用上大きな違いはありません。高校1年で買い換えるならば、その面ではあまり気にしなくて良いでしょう。

  201801121409.jpg

 また、英検学習やリスニング対策などは充実しているため、日々の「勉強用」というよりも「受験用」として即効力を期待するならば、シャープは「強い」です。

 逆に「コツコツ」辞書を引いて学習していく「努力型」ならば、辞書の充実するカシオが良いでしょう。

 201610071050.jpg

 一方、この機種は、スマホのように折り曲げて利用できるので、「どこでも使える」というメリット性は高いです。デザイン面でも「スマホ世代」に慣れた方式で、扱いやすいでしょう。

 通学中や、立て掛けて使ったり、想像力を働かせ、意外な使い方をしている方たちを見かけます。

 201611141422.jpg

 エレコム 電子辞書ケース DJC-006BUD【青】
 エレコム 電子辞書ケース DJC-006RD  【赤】
 エレコム 電子辞書ケース DJC-006WH 【白】
 エレコム 電子辞書ケース DJC-006BK  【黒】
  ¥939 Amazon.co.jp ( 8/23執筆時)

  一方、シャープは、純正品の電子辞書ケースを販売していません。サードパーティ製を買うのが良いでしょう。

ーー

 201808231120.jpg

 なお、プレゼント用に購入を考えている方は、Amazonの場合、マーケットプレイスを除く、Amazon直売品ギフト包装もしてくれます。

補足:2社の本体性能に関して

 最後に、2社の本体性能について補足しておきます。


 201808281243.jpg

 第1に、キーボードです。

 カシオ・エクスワードの場合、文字キー・ファンクションキー(辞書選択キー)・矢印キーの部分がそれぞれ離れた仕様ですから、押し間違いが少なく、比較的打ちやすいです。

 シャープ・ブレーンの場合、(スリムサイズにするため)分離構造を採用せず、やや「キーを詰め込んだ感」があるため、比較すれば、カシオよりやや打ちにくさがあります。

 201607041144.jpg

 ただし、シャープ・ブレーンについては、タブレットのようにキーボードが折りたため、タッチペンで使える点にメリット性があります。

 この構造を実現するためにキーボードのスリム化をしている部分もあり、中高生にとって使い慣れた形態で、人気があります。


 201808230959.jpg

  充電式エボルタ 急速充電器セット
  ¥2,950 Amazon.co.jp ( 8/23執筆時)

 第2に、バッテリーです。

 カシオの場合はアルカリ電池式です。1回180時間ほど保ちます。繰り返し利用できるエネループ(エボルタ)充電池を使うなど工夫すると良いでしょう。その場合も130時間です。

 シャープの場合は、内蔵バッテリーで、USB充電する方式です。1回の充電で50時間ほど保ちます。


 201808231001.jpg

 第3に、保証です。

 いずれも1年間の保証が付属します。有償修理の場合は、カシオが評判良く、比較的良心的な値段で定額修理して貰えます。学用品と考えれば、定額なのは嬉しい部分です。

---

 以上、コンテンツ(辞書内容)以外を簡単に比較しました。

 結論的にいえば、最も重要なのは、コンテンツの内容と質(収録辞書)なので、これらの点は、大きな選択基準にはしないほうが良いと思います。

 ただし、「機械への愛着」は大事なので、例えば、タブレットの方が使いやすい方ならば、ブレーンを選ぶなどしても良いでしょう。

ーーー

 というわけで、今回は、中学生に最適な電子辞書について考えてみました。

4・電子辞書の賢い選び方【まとめ記事】

 なお、コンテンツ以外の部分のシャープとカシオの本体の違いについてより詳しく知りたい方は【こちら】のまとめ記事も、ぜひご覧ください。

 また、最後になりましたが、皆様のお役にたったならば、SNSなどで話題を共有していただければ嬉しいです。ではでは。

posted by Atlas at 10:03 | 電子辞書

今回の記事はいかがだったでしょうか?

モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png