2019年12月04日

比較2019' ドキュメントスキャナの重送/紙詰まり/光線対策・掃除方法と補修部品:CANON EPSON Brotherなど

【今回レビューする内容】2019-2020年 ドキュメントスキャナーの光線・重送・光線(緑・赤・紫などのカラーの線が入る)故障の対処法とメンテナンス方法について: 交換ローラーや分離パッドの交換方法・紙詰まり対策・掃除法

【対応する製品型番】CANON imageFormulaDR-C225WDR-C125 DR-P215II DR-2510C EPSONDS-530 DS-570 DS53RKIT1 ブラザー ADS-2800W ADS-3600W

今回のお題
重送や光線を避けるためのドキュメントスキャナのメンテナンス法は?

 どもAtlasです。

 今日は、ドキュメントスキャナのメンテナンスについての話です。

 201805180959.jpg

 キヤノン・EPSON・Brotherのドキュメントスキャナについて、メンテナンスの方法や故障時の対処法について書きました。

 201805181520.jpg

 富士通のScanSnapについては、(とても人気がある機種のため)別に専用の記事を書いています。

 富士通のユーザーの方は、【ScanSnapのメンテナンス方法に関する記事】を参考になさってください。 

1・日常的なメンテナンスの必要性

  最近のドキュメントスキャナーは高性能化し、紙が薄いなどのことがないかぎり重送は滅多に起こらなくなりました。

 201805181528.jpg 

 ただ、それでも定期的にローラー部分を手入れをしないと重送は発生します。

201805181517.jpg

 また、読み取りを続けていると原稿に黒の線や、緑色などの光線が発生する場合があります。

 これは、スキャナ読み取り面が、本の糊などで汚れたために発生するものです。

 これについても定期的なメンテナンスが必要です。

2・日常的なメンテナンスの方法

 rid8gfg-1.png

 頻繁に「重送」が発生している場合、メーカー問わず、どの製品でもはじめに必要なのは、ローラー部分の拭き掃除です。目に見えている部分を固く絞った布で拭いてください。

 faafarakaf-5.png

 例えば、これは、キヤノンの最新機であるDR-C225Wの内部構造を表した図です。

 このうち、少なくとも、駆動部(ローラー)は全て拭き掃除する必要があります。


 201805181528.jpg 

 とくに、重送防止の「核」となるパーツである、リタードローラーは、しっかり外して掃除するべきです。

 faafarakaf-6.png

 例えば、キヤノンDR-C225Wの場合、ローラーの外し方は以下のようになります。他機の場合も、ローラーは個人交換可能な消耗品として販売されているので、外せる構造のはずです。

3・拭き掃除に便利なアクセサリー

 拭き掃除にあたっては、ティッシュペーパーやぞうきんなどは控えて下さいしょう。

 なぜなら、それらの繊維が装置の奥に入り込み、さらに重送や光線問題がより深刻になりかねないからです。

ーーー

 201805181605.jpg

 ELECOM ドライクリーニングティッシュ
  ¥500 Amazon.co.jp
(12/4執筆時) 

 キムワイプ 12×21.5cm /1箱(200枚入) S-200
  ¥155 Amazon.co.jp
(12/4執筆時) 

 掃除には、エレコムのパソコン用の乾式紙クリーナーか、キムワイプをオススメします。

 なお、キムワイプは、本来実験器具の清掃に使うものですが、ローラーの掃除にも適しています。これを水で湿らせて拭くことになります。

 unnamed.jpeg

 富士通 クリーナF1 FI-C100CF1
  ¥1,634 Amazon.co.jp
(12/4執筆時) 

 エプソン クリーニングキット DSCLKIT1
  ¥2,268 Amazon.co.jp
(12/4執筆時)
 

 ブラザー ローラー用クリーナー CNR-A2001
  ¥3,888 Amazon.co.jp
(12/4執筆時)
 

 また、スキャナを多用している方は、水ではなく、パッド部分専用のクリーナーを買うとよいです。これでキムワイプを湿らせて拭き取ります。

 各社が発売しますが、中身の成分(=アニオン性界面活性剤)の差はないです。安いのを買ってください。


 201805181517.jpg

 なお、取り込んだ画像に、黒や白の線や、カラーの光線が発生している場合は、その原因は、(ほぼ)間違いなく、本体内部の読み取りガラス部分に本の糊が付着しているからです。

 読み取り面はデリケートで傷が付いたり、ほこりが付いたら「終わり」なので、より慎重に拭いてください。

 

 超極細繊維クリーニングクロス WC201MC
  ¥1,580 Amazon.co.jp
(12/4執筆時) 

 傷が付かないように、先ほど紹介したキムワイプを使うと良いです。また、ほこりが出ないクリーニングクロスを使っても良いでしょう。

4・掃除しても改善しない場合の対処法

 さて、「掃除しても改善しない場合」は、どうするべきでしょう?

 201805181517.jpg

 皆さんの抱えている問題が「光線問題」ならば、これは、残念ながら各社の「ユーザーサポート行き」です。

 とくに、本体内のガラスの読み取り部分の「裏側」にゴミが付着しているならば、ユーザーでは対処できません

 メーカーによる本体修理です。

 修理は、「持込み修理」です。光線の場合、読み取り部分(光源)の総取り替えになります。そのため、技術料と部品代で片側につき1万円以上の出費の覚悟は必要です。

 

 ちなみにAtlasは、キャノンの業務用のDR-6030C という専門機を長年愛用しています。この場合、光源ユニットの修理代に12万強もかかり、頭痛と胃痛を起こしたことがあります。

 いずれにしても、修理代は、小売価格ではなく定価ベースで決められるため、家庭用の場合もかなり割高です。

 201805181520.jpg

 買い直しを検討される場合、最新のドキュメントスキャナーについては、このブログでは、【おすすめドキュメントスキャナの比較記事】で紹介しています。よろしければ後ほどご確認ください。


 201805181528.jpg

 ただし、皆さんの抱えている問題が、重送の多発「だけ」の場合は、補修部品としてタードローラーを購入することで遅録解決可能です。

 この場合、メーカーに「修理」に出しても、補修パーツの交換対応になり、送料や技術料の分だけ割高になるだけです。

 201805181614.jpg

 キヤノン・ブラザー・エプソンの最新機の場合、ローラーは10万-20万スキャンほどで交換ですが、使い方が荒いと、かなり早い時期に交換となります。

 1冊の本を500(250枚)ページとするならば、ローラーユニットの交換時期です。メーカーによっては交換時期をお知らせしてくれる場合もありますが、プロパティでも、利用枚数は確認できます。

 201805181617.jpg

 ただし、モバイル機種や古いスキャナの場合、1つのローラーと、上図のような「はけ」状の「分離パッド」が交換部品となっている機種があります。

 この部品はかなり脆く、1万枚ほどで駄目になることもあります。早めに交換するべきです。

5・主要なスキャナの消耗部品の紹介

 重送の多発の場合、皆さんが購入するべき「メンテナンスパーツ」は以下の通りです。

 繰り返しますが、「リモコンにおける乾電池」と同じで、ユーザーが交換できるように設計されています。 

1・キヤノンの交換ローラー

 201902110000.jpg

交換ローラーキット

 DR-C125/225W用 5484B001
  ¥3,980 Amazon.co.jp (12/4執筆時) 

 spdriasfki-12.png

 【分離パッド

 4179B001 DR-150用 分離パッド
  ¥1,730 Amazon.co.jp
(12/4執筆時) 

 【交換ローラ

 4179B002 DR-150用 フィードローラー
  ¥1,749 Amazon.co.jp
(12/4執筆時) 

 spdriasfki-14.png

 【交換ローラーキット

 キヤノン DR2510C/DR2010C/SF300P/220P用
  ¥4,696 Amazon.co.jp (12/4執筆時) 

 201702071756.jpg

 【交換ローラーキット

 キヤノン DR-M160U/M160/C240/C230用
  ¥8,080 Amazon.co.jp (12/4執筆時) 

 たいていの場合、これらの部品を交換してしまえば重送についての問題は解決します。

 若干の投資ですが、快適に使うためには必要だといえます。

2・エプソンの交換ローラー

 201805181631.jpg

 【交換ローラー】

 EPSON DS-530/DS-570用 DS53RKIT1
  ¥6,464 Amazon.co.jp (12/4執筆時)

 EPSONの最新機のDS-570や、DS-530については、以上の交換ローラーとなります。

 EPSONは耐久性が20万枚と頑丈ですが、やはり、掃除してもすぐに重送するならば「替え時」です。

3・ブラザーの交換ローラー

 201805181636.jpg

 【交換ローラー】

 ブラザー ADS-2800W ADS-3600W用 PRK-A2001
  ¥8,748 Amazon.co.jp (12/4執筆時)

 201902110003.jpg

 【交換ローラー】

 ブラザー ADS-2800W ADS-3600W用 PRK-A3001
  ¥4,719 Amazon.co.jp (12/4執筆時)

 ブラザーの現行機のADS-2800W ADS-3600Wの交換部品はこちらです。

 入門機のPRK-A2001については、ピックアップローラーが変わっているので注意です。

 なお、入門機のローラーは安いですが、耐久性は10万枚なので、20万枚が目安の上位機と、コストは変わりません。

6・まとめにかえて

 201805181520.jpg

 というわけで、今日は、キャノン・エプソン・ブラザーのドキュメントスキャナのメンテナンスの話でした。

 なお、掃除しても、交換しても無理な場合は、残念ながら「寿命」です。

 ちなみに、家庭用の場合、装置寿命は(おそらく)40万枚前後です。過去に1-2回ローラーを交換した経験があれば、「買い換え」の検討も手です。

 201809130950.jpg

 このブログ「モノマニア」では、最新の自炊に関係する機材について、以下のような記事をこれまで書いてきました。

1・ドキュメントスキャナーの比較記事
2・ブックスキャナーの比較記事
3・裁断機の性能比較記事
4・ディスクカッターの比較記事
5・日本語OCRソフトの比較記事
6・英語OCRソフトの比較記事

 スキャナの買い換えなども検討される方は、これらの記事も、よろしくお願いいたします。

 また、最後になりましたが、この記事がもし皆さんのお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

 ではでは。

posted by Atlas at 11:45 | スキャナー

このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png