2017年06月24日

比較2017' 最新のノンフライヤー10製品の性能とおすすめ:【フィリップス・わがんせ・TMY・カラーラなど】油を使わない調理器具:電気フライヤー違いやランキング

今回レビューする製品: 2017年 人気の油を使わないノンフライヤーの紹介:ショップジャパン カラーラ 熱風揚げ物調理機器 ROOMMATE ゼロフライヤーミニ レッド EB-RM9700A-RD わがんせ ノーオイルフライヤー ホワイト RJ874WH CBジャパン ノンオイルフライヤー TOM-01 フィリップス ノンフライヤー HD9220 HD9227/52 ノンフライヤープラスダブルレイヤー HD9521/62 HD9531/22 シャープ ヘルシオ グリエ AX-H1 IZUMI CA-OT56-K アイリスオーヤマ ノンフライ熱風オーブン FVH-D3A-R 違いとランキング

今回のお題
油を使わないノンフライヤーのおすすめ機種はどれ?

 ども!Atlasです。

 今回は、調理家電の話題で、ノンフライヤーの比較です。

 「油を使わない」であげるノンフライヤーがフィリップス社など数社から出されています。Atlasも、ノンフライヤーを試す機会があったので、今回は、それらについて比較します。

 なお、本ブログ「モノマニア」には、特色ある調理家電について、以下のような記事があります。

1・ノンフライヤーの比較 この記事!
2・多機能マルチクッカーの比較

3・家庭用製麺機の比較
4・コンベクションオーブンの比較

 今回は1番の記事です。油を全く使わずに揚げ物調理ができるノンフライヤーを紹介します。

 とりあえず、いつものように、各メーカーのフライヤーを紹介し、記事の最後で、最もおすすめできる機種を選定していきます。

ノンフライヤーとは?

 具体的な製品の比較に入る前に「ノンフライヤー」という家電の特長について書いておきます。 

 201305050938.jpg

 ノンフライヤーの基本的な仕組みは、ヒートコンベクションです。これは、食材に含まれる水蒸気と油分を使って調理する仕組みのことです。「超高温の空気で包み込み、食材に含まれる水蒸気と油分を使って調理」することで、油を使わず揚げ物を作ることができます。

 例えば、カツ・コロッケ・フライドポテト・唐揚げなど、フライヤーに入れれば、オイルなしで焼くことが可能です。冷凍も対応です。

 なお、冷凍フライドポテトは、元々冷凍フライドポテトに付属する油分を使って焼くことで、フライドポテトになります。したがって、通常の生ポテトをノンフライヤーに入れた場合は、フリットに近い状態になります。

 このほか、海老フライ・魚の竜田揚げなども調理可能です。基本的に野菜や、油分を持つ食材ならば調理可能です。

ーーー

 一方、揚げ物ならば必ずしもどのような料理でも対応するわけではありません

 代表的な例は、「天ぷら」です。天ぷらは、油の中で衣を広がらせることで、あのふんわりとした衣ができるものだからです。試しにコツの要らない天ぷら粉で揚げて貰いましたが、見事にフリッターができあがりました!

ーーー

 201305050954.jpg

 また、ノンフライヤーは、料理だけではなく、総菜の温め直しにも使えます。近所のスーパーマーケットのコロッケで実験しましたが、かりっと仕上がりました。

 なおノンフライヤーは、料理の際に油を使わないため、お弁当などに入れて冷めても、揚げ物がふやけにくいという性質があります。お弁当世代のお子さんを抱えているご家庭などには便利でしょう。

各社のノンフライヤーの比較

 では、ここから、各社のノンフライヤーを具体的に比較していきたいと思います。

 なお、以下の記事では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で書いていきます。


  

  

 【単品製品】

 1・ショップジャパン カラーラ 熱風揚げ物調理機器
  ¥21,384 Amazon co.jp   (6/24執筆時)

 【丸鍋セット】

 2・ショップジャパン カラーラ 熱風揚げ物調理機器
  ¥21,384 Amazon co.jp   (6/24執筆時)

 カラーラは、ネット通販大手のショップジャパンが販売するノンフライヤーです。2017年に発売開始ですが、たいへんな人気で、日本で「第二次ノンフライヤーブーム」が起こりそうな勢いがあります。


 201705071151.jpg

 本体バスケットのサイズは、約3Lです。通常のノンフライヤーに比較してやや大きめで、例えば、トンカツならば2-3枚、唐揚げならば一度に10個強調理可能です。

 本体サイズは、奥行330mm×幅260mm×高さ315mmです。従来的なノンフライヤーよりもやや小型化されており、台所に置きやすくなった感があります。

 温度調節と加熱時間の調節は、2つのダイヤルで行うアナログ方式です。

 温度設定60度から200度までの設定が可能です。高出力のため、比較的短時間で揚げ物ができます。それほど長い時間使っているわけではない機械のため、電気代の心配はいらないでしょう。1回10円程度です。

  

 お料理革命! ヘルシーでおいしい! ノンフライヤーレシピ
  ¥1,188 Amazon co.jp   (6/24執筆時)

 可能な料理は、ノンフライ調理の他、少量のオイルを吹き付けることでの低油調理、ローストビーフなどのグリルなども可能です。レシピ集は、エビフライ・天ぷら・焼き鳥・ジャがバター・チャーシュー・焼きおにぎり・フランチトースト・ローストビーフ・パエリアチーズケーキなどのデザートなどの作り方が載っています。

 ノンフライヤーを使ったレシピ集は市販もされているのでそのようなものを利用しても良いでしょう。

 後片付けも簡単です。フライヤーの部分は取り外して洗うことができますので、調理家電として後処理は簡単な部類です。バスケットなどの付属品はフッ素がなされており、お手入れも手軽です。

 以上、ショップジャパンのカラーラ 熱風揚げ物調理機器の紹介でした。現行で手に入るノンフライヤーとしては、最も新しい製品です。バスケットや本体の形状や、熱風ムラ防止など、既存の問題点を解決しており、なかなか優秀なノンフライヤーだと思いました。

ーーー

 

 【丸鍋セット】

 2・ショップジャパン カラーラ 熱風揚げ物調理機器
  ¥21,384 Amazon co.jp   (6/24執筆時)

 201705071218.jpg

 なお、こちらには「丸形鍋付属セット」という選択肢もあります。これにより蒸し料理・煮物にも対応できますので、調理の幅も広まるでしょう。


  

 2・ROOMMATE ゼロフライヤーミニ レッド EB-RM9700A-RD
 3・ROOMMATE ゼロフライヤーミニ ホワイト EB-RM9700A-WH
  ¥6,954 Amazon co.jp   (6/24執筆時)

 ゼロフライヤーは、イーバランス社の調理家電ブランドである「ROOMMATE」シリーズとして2017年に売り出されたノンフライヤーです。

 本体バスケットのサイズは、約1Lです。小型機種のため、調理できる量はさほど多くなく、内蔵バスケットを利用して、唐揚げならば5個ほどが調理可能です。単身者のほか、お弁当作りなどに便利でしょう。

 本体サイズは、奥行229mm×幅214mm×高さ267mmです。カラーラと比べてもだいぶコンパクトで、台所の邪魔にはならないでしょう。

 温度調節と加熱時間の調節は、上部のダイヤルで行うアナログ方式です。

 温度設定は、120度から200度までの設定が可能です。低温側の範囲がカラーラなどよりも弱いものの、重要な高温側は200度をキープしており安心です。

 可能な料理は、ノンフライ調理全般で、レシピとしては、唐揚げなどの基本料理以外に、春巻きや串焼きなどが載っています。

 201705071227.jpg

 後片付けは、この機種も簡単です。金属製の中カゴやケースなどを水洗いするだけです。

 以上、イーバランスのゼロフライヤーの紹介でした。コンパクトタイプで収納しやすく、格安なので入門用に最適でしょう。ノンブランド製品ながら、安全面で過熱防止機構などが備わるため、その方面の安心感もあります。


 

 4・わがんせ ノーオイルフライヤー ホワイト RJ874WH
  ¥13,500 Amazon co.jp
  (6/24執筆時)

 ノーオイルフライヤーは、名古屋の商社であるわがんせが発売するノンフライヤーです。2013年発売と、「第一次ノンフライヤーブーム」より存在するロングラン製品ですね。

 本体バスケットのサイズは、2.2Lです。この分野の先駆けと言えるフィリップスの製品と同じほどで、とんかつなら1度に2枚、唐揚げなら8-9個ほどが調理可能です。

 本体サイズは、高さ320mm×横幅295mm×奥行360mmです。さほど小型ではない標準的なサイズです。

 温度調節と加熱時間の調節は、前面のダイヤルで行うアナログ方式です。

 温度設定は、90度から210度までの設定が可能です。なお、ツマミの最大加熱温度は210度ですが、ヒューズはそれ以下に設定されているため、こちらのほうが高温度が出せるから性能が上位、というわけではなさそうです。

 可能な料理は、ノンフライ調理全般です。フライドポテト・ナゲット・唐揚げなどの基本的なレシピの他、魚の開き・ステーキ・クッキーなど提案されるレパートリーは豊富です。

 後片付けは、この機種も内装がフッ素加工であるため、「簡単」と言えます。

 以上、わがんせのRJ874WHの紹介でした。本体が多少大きめサイズですが、それでも40センチ四方なので、置き場所にはさほど困らないと思います。デザイン性の面ではオーソドックスですが、使い勝手は他製品とそう変わらないでしょう。保証も1年間付属します。


 


 5・CBジャパン ノンオイルフライヤー TOM-01
  ¥15,550 Amazon co.jp
  (6/24執筆時)

 TOM-01は、CBジャパン社ノンオイルフライヤーです。こちらは、色以外は、「わがんせ」のノーオイルフライヤーと同じで、設定温度等も同じのため、サプライヤーは同じ外国の工場だと思います。ただし、2年の長期保証が無料で付帯されています。

 性能面では、「どちらを選んでも差は無い」と思いますが、デザイン的にはこちらの方がインテリア度が高いです。

  

 6・フィリップス ノンフライヤー HD9220【黒】
 6
フィリップス ノンフライヤー HD9227/52【白】
  ¥17,999 Amazon co.jp   (6/24執筆時)

 こちらは、オランダのフィリップス社の人気商品のノンフライヤーHD9220です。「第一次ノンフライヤーブーム」の「火付け役」となった製品ですね。ただ、現在的にこの製品の在庫は少なく、同社はこの分野から撤退したようにも思います。デンキヤの在庫も尽きていますので、入手する場合は早めが良いでしょう。

 本体サイズは、28.7×奥行38.4×高さ31.5cmです。丸形のタイプはどれもだいたい同じサイズです。

 バスケットのサイズは、2.2リットルです。トンカツなら2枚が、唐揚げなら8−9個が入るサイズがあります。


 201603251202.jpg

 フィリップス ダブルレイヤー【ノンフライヤー専用】 HD9904/00
  ¥3,318 Amazon co.jp
  (6/24執筆時)

 なお、別売りですが、2段調理が可能なダブルレイヤーが発売されました。これを使うと、とんかつなら1度に4枚、唐揚げなら16個ほどが調理可能になります。また、串も付属しており、焼き鳥等が調理可能になります。

 温度調節と加熱時間の調節は、全面部の2つのダイヤルで行うアナログな方式です。

 温度設定は、80度から200度までの設定が可能です。こちらも、高出力のため、とんかつなら12分で揚がります。

 pic_feature2.jpg 

 後片付けも簡単です。フライヤーの部分は取り外して洗うことができます。また、食器洗い乾燥機にも対応しています。パナソニック社の小型食器洗い乾燥機にも入ります。


  

 7・ノンフライヤープラスダブルレイヤー HD9521/62 【赤】
 7・ノンフライヤープラス ダブルレイヤー HD9531/22 【黒】 
  ¥26,195 Amazon co.jp   (6/24執筆時) 

 ノンフライヤープラスは、ノンフライヤーの改良機として発売された上位機です。こちらも、電機屋では在庫が終わっており、【在庫限り】の販売状況です。

 先ほどの機種と、こちら機種との違いは5点です。 

 201511221052.jpg

 第1に、低温側で温度の設定幅が上がったことです。従来モデルは80度〜200度の5度刻みでした。しかし、こちらは60度から200度の5度刻みの温度設定が可能になりました。この結果、温泉卵(75℃/約22分)や鶏肉ハムなどの調理が可能になりました。これらは、新しいレシピ集に加わっています。

 第2に、設定時間の設定幅が上がったことです。これにより、ドライフルーツなどかなりの乾燥が必要な料理に対応できるようになりました。

 201409061727.jpg

 第3クッキングバスケットの改良がされたことです。具体的に言えば、図のようなカバーが付いたために、ポップコーンのように跳ねやすい食材の調理も可能になりました。また、下部のクッキングネットが料理が焦げつきにくい「ノンスティック加工」になり、柔らかい食材の料理に対応しました。また、使用後のお手入れも楽になりました。

 第4に、ダイヤル式から、デジタル表示のタッチパネル式に操作方法が改良されました。実用面と共に、筐体に高級感が出ました。

 第5に、自動余熱設定機能の搭載です。余熱時は、設定温度に達すると自動でストップし、空だきを防止する安全機能が新しく搭載になりました。

 以上が、改良のポイントです。温度設定幅が広がり、調理やレシピが多彩になったこと、安全性や使い勝手が向上したことが、下位機種との違いです。レシピも多彩ですし予算が許せば選択したい機種です。

 201603251202.jpg

 なお、ノンフライヤープラスは、ダブルレイヤーが付属するので、買い足す必要はありません。


  

8・シャープ ヘルシオ グリエ AX-H1
  ¥27,970 Amazon.co.jp   (6/24執筆時) 

ヒーター:ウォーターオーブン
消費電力:1410W
庫内広さ:
26mm× 23mm× 7.6mm
火力調節:
3段階

 ヘルシオ グリエ AX-H1 は、シャープが販売する調理器具です。

 201610090107.jpg

 こちらは、正確にはノンフライヤーではなく、ウォーターオーブンなのですが、超高温に熱した過熱水蒸気の力で、油を落としながら揚げ物を作るノンフライ調理に対応します。唐揚げやフライドポテトなども調理可能です。

 そのほか、この方式の利点を活かして、図のような「モーニングセット」を作ることも可能です。その他、スーパーなどの総菜の再加熱は、レンジよりも上手にやってくれます。加えて、買った総菜の再加熱時にも油を落とせるので、一般的なノンフライヤーより使い勝手が良い部分もあります。

 ただし、レンジ機能はありません。

  201610090101.jpg

 パワーは、最大1410Wです。加熱方式は、上部のタンク水を加熱し、100度以上の過熱水蒸気にしたもので焼き上げます。超高温のため水気が付かない状況で、さっくり加熱ができます。唐揚げなら9分で完成するパワーです。

 庫内の広さも、奥行が20cmと、唐揚げならば10個程度が同時に調理できます。それ以外に、トーストは2枚まで、ピザは冷凍用の20cmMサイズまでに対応で可能です。トーストは3分ほどで焼けますが、外側は「さっくり」、内側は「もっちり」とした焼き上がりです。その点で言えば、トースターとしても高機能です。

 以上、シャープのヘルシオグリエの紹介でした。純粋にはノンフライヤーではないのですが、「油を使わない揚げ物」はこちらも可能ですので、「マルチな調理器具」として買われるならば選択肢の1つになると思います。日本のキッチンには四角い形状のがフィットしやすいという利点もありますね。

 特に、ノンフライヤーを朝食用やお弁当作り用に主に使おうと考えていた方は、朝食セットなどもセットメニューも調理できるこの家電を選ぶ意味はあるでしょう。


 

 9・IZUMI CA-OT56-K【黒】 
  ¥4,927 Amazon co.jp   (6/24執筆時) 

 CA-OT56-Kは、泉精機製作所の販売するノンフライヤーです。

 201705071501.jpg

 構造的には、トースターなのですが、内部にファンがあり、熱風を循環させることで、卵形のノンフライヤーと同様に、油なしの揚げ物が可能です。

 本体サイズは、幅245×奥行240ですので、唐揚げならば9-10個ほど同時調理が可能です。ただ、完全密封する構造ではないため、調理の時間は必要ですが、ヘルシーな唐揚げなどはこのタイプでも可能です。

 温度設定は、100度から230度までの設定が可能です。高温調理可能なので、揚げ物のほか、冷凍ピザなどのオーブン調理も得意だと思います。

 可能な料理は、ノンフライ調理全般のほか、トーストや、ピザ焼きなど通常のオーブン調理が可能ですね。

 後片付けは、トースターに準じます。

ーー

 

 8・アイリスオーヤマ ノンフライ熱風オーブン FVH-D3A-R  
  ¥8,800 Amazon co.jp   (6/24執筆時) 

コンベクションオーブンの比較記事

 なお、このタイプの熱風を使ったトースター形状の製品は、ノンフライヤーというよりも、コンベクションオーブンという家電分野に属します。

 上位機の場合、ノンフライ調理以外に、オーブン調理、グリル調理、スローベーク調理など、より多彩な機能を持ちます。

 既にトースターをお持ちの方で、「上位互換」を狙うならば、コンベクションオーブンを狙うのも「あり」でしょう。人気のあるアイリスオーヤマノンフライ熱風オーブンを含めて、詳しくは上記のリンク記事をご覧ください。

今回の結論
油を使わない電気フライヤーのおすすめ機種はこれ!

 というわけで、今回は、フライヤーについて書きました。

 最後にいつものように、目的別・予算別にAtlasのオススメ機種を提案しておきたいと思います。


 第1に、ダイエット目的、または、総菜の温め直し、お弁当などのためにノンオイルでカラッと揚げ物を作りたい方は、


  

 7・ノンフライヤープラスダブルレイヤー HD9521/62 【赤】
 7・ノンフライヤープラス ダブルレイヤー HD9531/22 【黒】 
  ¥26,195 Amazon co.jp   (6/24執筆時) 

 フィリップス社のノンフライヤープラスが良いと思います。

 下位機種の「ノンフライヤー」同様、ノンオイルでの唐揚げなどができるのはもちろん、低温調理・長時間調理も新しく対応し、温泉卵などのレパートリーが広がっています。ユニークな調理家電なので、「死蔵」せずに、「普段使い」するクセを付けるという意味では、レパートリーは大いに越したことはありません。

 他社にはより安いモデルはあるのですが、メーカー製品であるという点の安心感、また、充実したレシピブックの存在、最も売れているためネットで調理情報が得やすい、という点でこちらのほうがメリット性があると思います。

 メーカーとしても、オランダのフィリップス社は、日本でもシェーバーをはじめとしてかなりのシェアがある会社で、ユーザーサポートも信頼できます。やはり発熱製品なので安全性はなるべく重要視したいところです。その点で、自社開発ではない他社のOEMの商品よりも、この製品は安心感はあると思います。

ーーー

  

 1・ショップジャパン カラーラ 熱風揚げ物調理機器
  ¥21,384 Amazon co.jp   (6/24執筆時)

 同様に、カラーラも優れた機種だと思います。後発の利点を活かして、バスケットの形状などの工夫が見られます。温度設定の幅も広く、ノンフライヤー調理以外のメニューも提案されているので、この機種も「楽しんで」利用できると思います。

 また先述のようにフィリップスは在庫が尽きており「撤退」の方向性だと思われますの。今後、「第二次ノンフライヤーブーム」がはじまるとするならば、「ノンフライヤー調理本」やネットレシピも売れ筋のこの機種を「デフォルト」として出版されていくでしょう。

 その点で、こちらも「買って後悔のない機種」だと思います。


 第2に、できるだけ本体費用を抑えて、ノンオイルでカラッと揚げ物を作りたいと考えている方は、

  

 2・ROOMMATE ゼロフライヤーミニ レッド EB-RM9700A-RD
 3・ROOMMATE ゼロフライヤーミニ ホワイト EB-RM9700A-WH
  ¥6,954 Amazon co.jp   (6/24執筆時)

 ゼロフライヤーが良いでしょう。価格が安いですが、ノンフライヤー調理は一通りでき、また安全性も高レベルで確保されています。ただし、小型で一度に量を作ることはできませんが、価格的に手軽に試せますし、朝のお弁当作りなど「ちょっとした」利用ならば、かえって小型で設置性が良いのはメリット性でしょう。

 世帯用の「夕ご飯」むけとしても、数度に分けて調理する手間を惜しまなければ、問題なく使えます。

ーーー

 


 5・CBジャパン ノンオイルフライヤー TOM-01
  ¥15,500 Amazon co.jp
  (6/24執筆時)

 なお、「夕ご飯」などで、健康目的の他、一度に大量に作ることでの時短効果を狙うならば、CBジャパンノンオイルフライヤーをオススメします。フィリップス社のノンフライヤーを模倣したジェネリック家電は、上で紹介したように他社も出しています。

 しかし、本体のデザイン性や、掃除の手軽さ2年間の長期保証という安心感では、この機種が上回ると思います。

ーーー

 

 9・IZUMI ノンフライオーブントースター ブラック CA-OT56-K【黒】 
  ¥4,927 Amazon co.jp   (6/24執筆時) 

 一方、より予算を抑えた上で検討するならば、泉精機製作所の販売するノンフライヤーを検討すると良いでしょう。揚げ物の時短効果は乏しいですが、ヘルシーなノンオイル調理はこちらも対応できますので。


 第3に、トースター代わりに台所に据え置いて利用するタイプの「ノンフライヤー」としておすすめなのは、

  

8・シャープ ヘルシオ グリエ AX-H1
  ¥27,970 Amazon.co.jp   (6/24執筆時) 

 シャープグリエでしょう。熱風ではなく、超高温の水蒸気を利用するという相違点はありますが、同じくノンオイル調理ができるメリット性があります。

 さらに、こちらの場合は、買った総菜の「サクッと」再加熱の際にも、味を犠牲にせず脂分を落とすことができるため、「二重の意味でヘルシー」とも言えるでしょう。

 キッチンの専有面積は、通常のノンフライヤーと差して変わりませんし、その点でもおすすめできます。

ーーー
 というわけで、今回は、ノンフライヤーの紹介でした。

1・ノンフライヤーの比較 この記事!
2・多機能マルチクッカーの比較

3・家庭用製麺機の比較
4・コンベクションオーブンの比較

 なお、先ほども書きましたが、ノンオイルフライヤーと同じように、熱風を使って焼くタイプの家電(=油を使わずに揚げられる家電)としては、コンベクションオーブン というジャンルもあります。これについても、検討される方は、上記4番の記事こちら】の記事もぜひご覧ください!

 なお、2番の記事である多機能マルチクッカー、ノンフライヤーと似た調理器具です。こちらは、ほとんど油を使わず揚げ物調理ができるほか、ノンフライヤーでは不可能な「炒める料理煮込む料理」も対応できる機種もある点が特色です。興味がある方は、よろしければこちらもご覧ください。

 というわけで、今日は、ノンフライヤーについてでした!

 記事がもしお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebook はてなブックマークボタンなどから記事を共有していただければ幸いです!!(↓)
posted by Atlas at 13:22 | Comment(0) | 調理家電

比較2017' 人気の家庭用ヌードルメーカー4製品の性能とおすすめ:製麺機 フィリップス・お家で生麺:生パスタ・低糖質うどん・十割蕎麦レシピ

今回レビューする製品:2017年 家庭用製麺機の性能と価格の比較・おすすめ:生パスタ・10割蕎麦対応:フィリップス ヌードルメーカー HR2365/01 HR2369-01 JOYOUNG 我が家の麺職人 JYS-N6 わがんせ おうちdeヌードル WGPM883WH 全自動製麺器 生めん生麺 パスタマシン パスタメーカー生パスタ うどん そば ラーメン 必要な材料 賞味期限・冷凍保存について

今回のお題
家庭用のヌードルメーカーのおすすめはどの機種?

 ども!Atlasです。

 

 今回は、調理家電の話題で、ヌードルメーカー(製麺機)について書いてみます。ここ数年ニッチな調理家電が多くでまわっていますが、とうとう「自動」といえるヌードルメーカーが出ました。

 現在、フィリップ社の「お家で生麺ヌードルメーカー」と九陽の「我が家の麺職人」の2機種が発売されています。家電業界でも「ノンフライヤー並に流行るのでは?」と話題になっていますが、Atlasもこれは流行りそうだな?と予想する家電です。

 場合によっては、ホームベーカリーよりも普及するでしょう。というのも、この商品、次のような売れる要素が揃っているからです。

 1・素早く製麺可能
  10分程度で、茹でる状態まで持って行ける!
 2・麵の品質が高い
  
市販の麵の水準を遙かに超えるレストランの味!コシも強い!
 3・材料コストが安い
  小麦粉と塩以外の材料が必要ない!
 4・構造が単純なため誰でも使える
  ボタン1つで、製麺まで終了!炊飯器並!
 5・後片付けがとても簡単で、家事の負担にならない
  油分を含まないので洗い物が手軽。

 文化として見ても、日本はパン色文化よりも麺類の文化のほうがなじみが深いので、他社の後発商品の展開を含めて、今後数年のブームになり得る商品です。

 150302-0030.png

 「麵の食事は太るのでは?」というレッテルがありますが、揚げ物中心の飯食よりよほどヘルシーです。またダイエットや健康を気にする方向けに、鳥越製粉から低糖質・低カロリーの専用小麦粉も発売されています(詳しくは記事の最後で解説します)。

 また、標準の小麦粉に比べて3倍の食物繊維や鉄分、ビタミンB1が入るなど、ダイエットに向く全粒粉を使った生麺(生パスタ)を打つこともできます。付属のレシピブックには、ニンジンを使った野菜果汁入りの麵なども紹介しています。


 201602231120.jpg

 また、説明書にあるようなうどん生パスタが打てるのはもちろん、実際は、十割蕎麦を打つことも可能です。これについては、今回の記事の後半で簡単に紹介したいと思います。

 なお、「新しもの好きの」Atlasも発売日に実機を入手し、1年ほど試しました。この経験をふまえて、各社から出ているヌードルメーカーを見ていきたいと思います。

フィリップスのヌードルメーカー

   

 1・フィリップス ヌードルメーカー HR2365/01
   ¥5,290 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

   
 2・フィリップス ヌードルメーカー HR2369-01
【ネット限定】
   ¥6,902 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

 はじめに、オランダの家電メーカーフィリップス社ヌードルメーカーです。フィリップス社は由来はヨーロッパですが、アジアや日本市場にローカル化した製品を出すのを最近得意にしています。

 シェーバーや歯ブラシ、オーディオ機器なども、グローバル展開しつつ、日本のニーズに合わせた高級モデルを出すこと、シェアを拡大しています。

 stiffness_img.jpg

  実は、このモデルもそうです。ヨーロッパやアジアの麺類は、パスタや、ラーメン、フォーなどを思い出してもらえば分かりますが、日本よりも麵にコシをそれほど求めない文化です。一方、日本はといえば、腰が強い讃岐うどんや、コシのある太麺ラーメンが好まれることから分かるように、麺類にコシを求めるという文化が根づいています。

 IMG_0027.jpeg

 そのため、フィリップス社は、日本にこの製品を出す際、コネに関わる機能を変更することで、コシのある麵を作り出せるようにしました

 このようなローカライズは、日本の食文化になじんだ者にとっては嬉しいことです。



 201406200922.jpg

 さて、このヌードルメーカですが、Atlasも発売当日に入手し、早速実験しました!

 201406161423.jpg

 麵は出力キャップを交換することで、様々なサイズ・形状の麵が作成可能です。丸麵から角麵まで出力できますから、パスタ、ラーメンから、蕎麦、うどんまで、日本の食卓にある麵が、自宅で生で作成可能です。

 201406200923.jpg

 使わない出力キャップは、本体の下部がケースとなっており、そこに収納できます。


 フィリップス社のヌードルメーカーのメリット性は、素材を淹れれば、ほぼ全自動で麵が出てくるということです。そばや生パスタ作りのように、手で捏ねたりする所作が要りません。

 201406161425.jpg

 はじめに、粉を分量とおりに入れ、

 201406161427.jpg

 スタートボタンを押し、

 201406161427.jpg

水や混合液を入れれば、

 201406161428.jpg

 5分ほどで麵ができあがるので、あとは切って茹でて調理するだけです。

 麵は、250グラム(1・2人用)、500グラム(3・4人用)の2種類の出力を選べるので、家庭サイズに合わせた分量を作れる仕様です。ただ、余った場合も、小麦粉などの打ち粉をまぶしておけば、2日は持ちます。


 

 ジップロック フリーザーバッグ M45枚入
  ¥467 Amazon.co.jp (6/24執筆時)

 さらに、Atlasの実験の結果、ジップロックなどに入れて冷凍すれば、冷凍による長期保存も可能です。500グラムを一気に製麺してしまい、5袋ほどに小分けして使うととても手軽です。市販の小麦粉は500グラムか、1キログラム入りですから、1回で余すところなく製麺できるのも良いですね。

 201406161431.jpg

 結構、複雑な機構だから、片付けがたいへんかと思いましたが、後片付けも楽でした。全て取り外して丸洗いできます。洗いは3分以内で終わります。

 片付けが不便な調理家電は、結局使わなくなりがちですが、ヌードルメーカーはそのようなことがなさそうです。

 201406200916.jpg

 基本的に必要な材料は、以上の通りです。うどんの場合はうどん粉(中力粉)と水と塩、生パスタの場合は、強力粉・薄力粉・玉子1つと塩、そばの場合は、強力粉とそば粉と塩です。

 基本的にスーパーマーケットで購入できる材料で作成可能です。とくにうどんは、中力粉だけでできますから、冷蔵庫に食材がないなどの非常用料理にも最適です。

 ただ、中力粉・強力粉・薄力粉のバランスですが、Atlasの実験の結果、分量にこだわらなくても製麺可能でした。とくに、ラーメン用・パスタ用・沖縄そば用に打つ麵は、小麦粉(薄力粉・中力粉・強力粉)に卵を溶いて入れれば、どの料理でも使える品質の高い麵ができました!

 つまり、あまり難しいことを考えないでも麵ができます!!

 201406200929.jpg

 気になるコシですが、こだわっただけあって、確かに強力なこしです!写真右のように、コネ時間にかかわるタイマーがつきますが、これは6分〜8分で基本設定します。最大の8分でこねましたが、うどんの場合、パスタの場合、出過ぎの程「こし」が出ました。

 茹で方にもよりますが、やや細めながら讃岐うどんのようなコシが出せます。これはパスタやラーメンでも同様です。Atlasのような太麺好きにも十分対応できます。

 201406161433.jpg

 なお、アレンジレシピについては、日清製粉と協力したカラーのレシピ集が、付属します

 201406161435.jpg

 例えば、キャロットパスタなどの色々なアレンジパスタのレシピもつきます。

 

 TANITA デジタルクッキングスケール KD-320-WH
  ¥2,780 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)
 TANITA デジタルクッキングスケール KD-192-GR
  ¥2,530 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

 必要な道具ですが、余り多くないです。計量カップなどは付属していますので。ただし、材料の重さを量るため、デジタルクッキングスケール(はかり)はあって良いでしょう

 これらのスケールがおすすめです。


   

 1・フィリップス ヌードルメーカー HR2365/01
   ¥5,290 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

   
 2・フィリップス ヌードルメーカー HR2369-01
【ネット限定】
   ¥6,902 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

 なお、フィリップスのヌードルメーカーは、2機種展開です。

201406161512.jpg

 1番のHR2365/01は通常版で、デンキヤで売られるモデルです。以上の4種類のキャップが付属します。

 201406161519.jpg

 一方、2番のHR2369-01は、オンライン限定の特別版で、デンキヤにはありません。通常版に較べると、こちらは、1,6mm平面の平面のキャップが付属しません。その代わりに、餃子の皮が押し出せる0.8mmシートが付属します。
 
 ちなみに、餃子は、皮が丸くそのまま出てくるわけではなく、シート状に出てきたものを金型などで成形するイメージです。

 
 
 なお、平麵用と餃子用のシートやキャップですが、2014年8月から別売りにて発売されました。

他社のヌードルメーカー


 

 3・ JOYOUNG 我が家の麺職人 JYS-N6 家庭用製麺機
   ¥4,352 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

 こちらは、中国の九陽社のモデルの輸入商品になります。製麺機はフィリップス社が前からアジアで先行発売していました。その中国仕様の後発品と言ったところでしょう。


 201406161456.jpg

 筐体も、デザイン性云々、というよりも実用重視なタイプです。

 201406161445.jpg

 基本的な使い方は同じで、まずスタートボタンを押して、

 201406161446.jpg

 水やつなぎを入れて、

 201406161446.jpg

 18分ほどで完成です。

 201406161447.jpg

 作成可能な麵の種類などはほぼ同様ですね。

 201406161449.jpg

 こちらも「コシ」を重要視しているモデルです。ただし、コネの力は、フィリップスに比べると構造的な問題で多少劣ります。数値的にもフィリップス社の場合は、720kgと明示しています。

 パワーは、麵を押し出す際の力にも影響するため、製麺機の場合は重要です。


 

 4・おうちdeヌードル WGPM883WH
  ¥5,100 Amazon.co.jp (6/24執筆時)

 こちらは、わがんせの製麺機です。TV通販の商材などを輸入している日本の商社です。同社は「ジェネリック家電」が得意で、以前も比較しましたが、ノンフライヤーを同じように出しています。


 201602231140.jpg

 機能面では、後発の利点を活かし、基本的にフィリップスの製麺機と同様の手順で、また、9種類のアタッチメントも付属します。

 一方、前面をステンレスパネルにして剛性を強化し、強い圧力に耐えられるような構造であるフィリップスの製麺機に比べると、コシの面ではやや物足りずJOYOUNGと同等だと思います。

 ただ、その分、価格は安いため、手軽に楽しみたい方は選んで良いでしょう。製麺パーツも多いですし、レシピブックも充実しています。

十割蕎麦の製麺機での作り方とレシピ

 201602231152.jpg

 フィリップスの製麺機ですが、説明書は、小麦粉のほうが多い「8・2蕎麦」の打ち方しか書いてありません。

 

 大西製粉 信州そば粉 金印 1kg アルミチャック袋
  ¥1,600 Amazon.co.jp (6/24執筆時)

 Atlas家で実験した結果、蕎麦の地粉を使って、10割蕎麦も割と手軽に打つことができました。250gのそば粉に対して、水90cc、塩3gで製麺したところ、10割蕎麦が完成しました。味も上々です。水は、夏場ならば冷水を使ってください。

 拙宅の場合、製麺時間7分ですが、これはそば粉の種類で変わるでしょう。多少ぼそぼそ固まってきたら、コネをとめるのが良いと思います。時間についてはあまり神経質にならず、初回は7分で試すと良いと思います。

 201602231156.jpg

 ただ、茹でる際に、あまり湯がきすぎると、多少、ちぎれますので、静かに茹でるのがポイントかもしれません。また、小麦粉(強力粉)を混ぜて2・8程に比率を変え、グルテン分を補足してあげても改善するでしょう。

 なお、町中でかなり安く(300円ほど)で10割蕎麦を出しているお店は、業務用の蕎麦専用製麺機を使っているお店が多いです。家庭用の製麺機は、手打ちのお店には敵いませんが、家庭でも、機械製麺と比較すれば、「勝負ができる」蕎麦が製麺できます。

今回の結論
家庭用のヌードルメーカーのオススメはこの機種!

 というわけで、今回は、ヌードルメーカー(製麺機)4機種の紹介をしました。個人的には「調理や後片付けの難易度の低い」家電の割に、味の改善効果が高いと思っています。もっと普及してほしい家電ですね。

 楽しみながら料理ができる点もおすすめなので、「私にもできるかな?」と身構えずに、手軽に試して欲しいと思います。

 最後にいつものようにAtlasのおすすめ機種!を書いておきます。


 第1に、ヌードルメーカーが欲しい方で、ラーメンやパスタなど平麵打ち機能が欲しい方、

   

 1・フィリップス ヌードルメーカー HR2365/01
   ¥5,290 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

201406161512.jpg

 平麵キャップが付属するフィリップス社HR2365/01が良いでしょう。Atlas家もこちらにしました。フェットチーネなどの平麵パスタ好きはこちらが良いです。

 
 餃子用アタッチメント 0.8mmシート HR2435/01
  ¥1,599 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

 こちらは餃子の皮がつくれませんが、別売りキャップを購入すれば作れるようになります。


 第2に、ヌードルメーカーが欲しい方で、餃子の皮も作りたい方、

   
 2・フィリップス ヌードルメーカー HR2369-01
【ネット限定】
   ¥6,902 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

 201406161519.jpg

 平麵打ちの代わりに、餃子の皮が作れる HR2369-01が良いと思います。Atlas家の場合、(よく餃子を作る)実家用にはこちらの機種にしてみました。

 
 パティシエール 18-8 丸 抜型 PP-577 8cm
   ¥972 Amazon.co.jp    (6/24執筆時)

 ちなみに、餃子の皮を作るにあたっては、製菓用の抜き型があると便利です!
 
 平麵用アタッチメント 1.6mm平麺 HR2445/01
  ¥1,477 Amazon.co.jp
  (6/24執筆時)

 平麵パスタ用のキャップは別売りで入手可能です!

ーーーー

 5gus-55.jpg

 TANITA デジタルクッキングスケール KD-320-WH
  ¥2,480 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)
 TANITA デジタルクッキングスケール KD-192-GR
  ¥1,463 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

 なお、届いて直ぐ使いたい人で「はかり」がない方は、一緒に買ってしまいましょう。 

 

 日清フーズ 密封チャック付 手打ちうどんの小麦粉 1kg×5個
  ¥1,929 Amazon.co.jp (6/24執筆時)
 ニップン ハート(薄力粉) 400g×3個
  ¥661 Amazon.co.jp (6/24執筆時)

 小麦粉も手に入ります。1キロほどづつ小分けにされているものの方が、虫が付かなくて良いです。地粉(中力粉)も使えます。


 150302-0030.png

 鳥越製粉 低糖質パスタ風ミックス 500g TR100
 鳥越製粉 低糖質ラーメン風ミックス 500g TR200
 鳥越製粉 低糖質うどん風ミックス 500g TR300
  ¥1,313 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

 なお、低糖質ダイエットをされている方向けの専用ミックスもあります。糖質65%オフ、食物繊維18倍です!なお、ラーメンについては、粉の他に、かんすいの代わりとなる重曹(タンサン)が1g必要です。

  
 パイオニア企画 全粒粉 800g
  ¥583 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

 あと、Atlasが試したのは全粒粉(全粉粉)です。こちらは、繊維やミネラル豊富なので健康に良いです。全量を全粉粉にして、卵を入れたらちゃんと製麺されました。

 一方、タコスを作るときに使うコーン粉で試したときは、小麦グルテンを含有しないので、固まりませんでした。

 でも、米パンを作るときに使う小麦グルテン を混ぜたら製麺できました。同じ要領で、レシピブック記載の麵以外でも、他の素材で製麺できると思います。Atlas的には、カロリーが低い素材でもう少し実験をしてみたいと思っています。

 というわけで、今日はヌードルメーカーについて書きました。記事がもしお役に立ったようならば幸いです。

posted by Atlas at 13:11 | Comment(0) | 調理家電

比較2017’ 最新のコンベクションオーブン13製品の性能とおすすめ:デロンギ・シロカ・オークセール・ツインバード・タイガー・アイリスオーヤマ・日立】機能の違いや性能ランキングなど

今回レビューする製品:2017年 コンベクションオーブン:デロンギ EO1258J スフォルナトゥット EO1490J-W EO12562J EO14902J-W EOB2071J ミニコンベクションオーブン EO420J-WS セラヴィ arobo(アロボ) one two style CLV-226, TWINBIRD TS-4118B ・TIGER KAS-V130-SN Siroca crossline ノンフライオーブン SCO-213S SCO-313VA ノンフライオーブン SCO-501 SCO-401KAS-G130-SN SCO-313RD アイリスオーヤマ ノンフライ熱風オーブンリクック熱風オーブンFVX-M3A-W FVH-D3A VEGEE HMO-F100 PFC-D15A-W FVC-D15A-W SCO-601 SCO-213 コイズミ スモークトースター KCG-1201-Nコンベクションオーブンとは?基本的な説明や選び方

今回のお題
2017年現在のコンベクションオーブンのおすすめ機種はどれ?

 ども、Atlasです。今日は、ンベクションオーブンを8機種ほど比較します。 

 コンベクションオーブンは、油を使わない揚げ物などができることが話題で、「プチブーム」になった調理家電です。しかし、実は、昔からある、息の長い家電です。トースターの上位互換品として、料理好きの間で人気の家電です。

 以下では、いつものように機種ごとに機能を紹介し、最後に、Atlasのおすすめ機種を提案していきます。

コンベクションオーブンとは?

 コンベクションオーブンとは、簡単に言えば、オーブントースターとオーブンレンジの中間というべき機能を持つ調理家電です。

 201510251214.jpg  

 オーブントースターとの違いは、ファンで熱風を対流させることで、食材を包み込むように焼き上げることができる点です。したがって、トーストから、ケーキからピザ・グラタン、油を使わない揚げ物まで多彩な料理を作ることができます。

 コンベクションオーブンを購入する方は、トーストが焼けて、その上で、ピザなどが美味しく焼けるという点を重視しているようです。ただ、ピザを焼くだけではなく、いろいろなことができます。

 コンベクションオーブンの庫内には、上下に1つずつのヒーターと、熱風を送り出すファンがあります。

 これを使ってできるのは次の4つのパターンの調理です。

1・コンベクション調理 
 
=上下ヒーター+ファンで包み込むように調理
 第1に、コンベクション調理です。ピザなど超高温で全体をむら無く焼き上げると美味しく仕上がる料理に使います。
2・オーブン調理
 
=上下ヒーターで、一定の温度でじっくり蒸焼調理

 第2に、オーブン調理です。ケーキやチキンなど熱を通すのに時間のかかる料理に使います。
3・グリル調理
 =上ヒーターを強く出し、焼き目を付けるように調理
 第3に、グリル調理はす。魚や肉など焦げ目を付けながら焼く際などに使います。
 4・スローべーク調理
  
=下ヒーターだけでじっくり加熱する
 第4に、スローべーク調理です。茶碗蒸しなどじっくり火を通す料理に使います。
 ちなみにトーストは、コンベクション調理でも、オーブン調理でも、グリル調理でも焼けます。ただし、コンベクションオーブンの特性を最大限活かすとしたら、コンベクション調理を使って、熱風で焼くのも面白いでしょう。200度以上の温度設定で、4-5分で表面がかりっと焼けます。
 そのほか、できる料理は多彩ですが、例えばデロンギ社のレシピブックこちら】では、20種類以上のレシピが公開されています。

デロンギのコンベクションオーブン

 さて、ここからは、各メーカーから発売されているコンベクションオーブンの機能を比較していきたいと思います。 

 なお以下では、いつものように、Atlasが高評価している点は赤字で、イマイチと感じている点は青字で書くようにします。


  201411050956.jpg

 1・デロンギ コンベクションオーブン EO12562J
   ¥24,780 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)  

 温度調節 60〜220度
 保温温度 60度
 タイマー 120分まで
 二段調理 ◎
 解凍機能◎
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1400W
 サイズ 幅 幅490×奥行365×高さ240
 庫内容量  12.5L

  最初に紹介するのは、デロンギ社コンベクションオーブン EO12562Jです。デロンギ社はイタリアの家電メーカーで、高級なコーヒーメーカーなどの調理家電を日本で販売しています。日本での実績も長く、ブランド力のある企業です。

 EO12562Jは、最も売れている標準的なコンベクションオーブンです。先ほど紹介した コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理の全てが可能です。

 EO1490J-W_WEB_86.jpg

 庫内サイズは、12.5リットルと大きめで、網棚やトレイを使って2段調理も可能です。


 201510251222.jpg

 付属品は、ピザ焼き用に天然素材(レンガ)を1300℃で焼き上げたピザストーンが付いています。この蓄熱効果で、生地から作ったお手製ピザも、冷凍ピザもパリッと香ばしく焼き上げることができます。ピザストーンのサイズは30センチで、Lサイズ(26センチ)程度のピザならば切らずにそのまま焼くことができます。他にも、左図ような多彩なトレイや網が付属します。

 基本性能は、かなり高いと言えます。このコンベンションオーブンは3つのスイッチがあります。

 201308101618.jpg

 上段のつまみは、温度調整のつまみです。60度から220度まで設定できます。グリル調理(broil)の場合は、最大温度に設定します。


 201308101619.jpg

 中段のつまみは、タイマー兼用の電源です。最大120分まで調理ができます。

 201308101621.jpg

 下段のつまみは、ヒーターとファンのオンオフ切り替えボタンです。調理方法に応じて設定します。デロンギ社のコンベクションオーブンは「解凍機能」を持ちます。これは、上下ヒーターを付けずに、ファンだけ回して自然解凍を促す機能です。

 201411051004.jpg

 安全性も、かなり重要視されています。こちらの機種は調理家電の表面温度の上限を定めたヨーロッパEU基準に準拠します。耐熱構造の二重構造のドアを持ち表面温度を平均で約30℃低減することができ、調理時の火傷や火災のリスクを下げる役割を果たしています。

 コンベクションオーブンは発熱するので、お子さんがいる家庭などでは、こちらのモデルを検討しても良いかもしれません。ただ、防火性能を高めたために、最大温度は他機種よりも10度低い220度までとなりました。

 以上、デロンギのコンベクションオーブン EO12562J の紹介でした。コンベクションオーブンのなかで最も売れているスタンダードモデルです。そういった点での安心感がある機種ですね。付属品や機能も多く、使い勝手の良いモデルです。


  

 2・デロンギ コンベクションオーブン EO14902J-W
 ¥29,300 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

 温度調節 60〜220度
 保温温度 60度
 タイマー 120分まで
 二段調理 ◎
 解凍機能◎
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1400W
 サイズ 幅 480×奥行360×高さ240
 庫内容量  14L

 EO14902J-Wは、通称「スフォルナトゥット 」。本体サイズは変わりませんが、庫内容量が14リットルに増加しています。

 基本性能については、下位機種と同じですが、調理温度が220度までと十分です。

 EO1490J-W_WEB_A2.jpg

 安全面でも、こちらの機種も、耐熱構造の二重構造のドアを持ちます。表面温度が平均で約30℃低減することができ、調理時の火傷や火災のリスクを下げる役割を果たしています。

 Atlasも昔、トースターで火傷をしたことがあります。こういった安全性能は、あるに越したことはないですね。


 201308101633.jpg

 付属品ついては、ラックなどに加えて、グリップが付属するのが下位機種との違いです。またトレイについては、こちらのモデルのみ4cmの深皿タイプも付属します。もちろん、こちらの機種にも30センチのピザストーンが付属します。

 以上、デロンギ社のコンベクションオーブン スフォルナトゥット EO1490J-Wの紹介でした。下位機種ともっとも違う点は最大温度庫内の広さです。

 ピザの加熱やお肉のグリルなどは温度があるにこしたことはないため、パワーの点でこちらを選ぶのも良いです。


  

 3デロンギ コンベクションオーブン EOB2071J
   ¥65,441 Amazon.co.jp  (6/24執筆時)

 温度調節 60〜245度
 保温温度 60度
 タイマー 120分まで
 二段調理 ◎
 解凍機能◎
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1400W
 サイズ 幅 幅515×奥行405×高さ300
 庫内容量  20L

 EOB2071Jは、「スフォルナトゥット 」シリーズの大型上位機です。

 本体サイズは、スチームオーブンレンジ並に大きいですが、庫内容量が20リットルとかなり増加しています。「リストランテ」仕様という言葉が示すように、家庭のリビングに置くにはいくぶん大きめです。

 価格も高いですし、どちらかと言えば、多用する上級者におすすめしたい機種ですね。

 基本性能については、同じ消費電力で大型化していますが、調理温度は220度までとなります。したがって、味の面では変わらないでしょう。

 安全面では、しかしながら下位機種同様に、耐熱構造の二重構造のドアを持ちます。


 201605150905.jpg

 付属品ついては、この機種に「ヨーロッパ的」な丸形のホームメイドパンを焼く機能が付属する関係で、写真のようなパドル付きのパンボウルが付属します。パンについては、21種類の自動調理プログラムと11種類のセミオートプログラムが付属しています。

 201605150908.jpg

 パドル(へら)がついており、自動で「こねる」機能と、指定時間発酵させる機能があるため、記事から自動で製パンできます。以前【ホームベーカリー】の記事で比較した、ホームベーカリーの最新機よりもレパートリーは少ないです。しかし、簡単なホームベーカリーも欲しい方は、「一挙両得」を狙うこともありでしょう。

 もちろん、こちらの機種にも30センチのピザストーンが付属します。

 以上、デロンギ社のコンベクションオーブン スフォルナトゥット EOB2071Jの紹介でした。庫内容量が広いだけでなく、「パンも焼ける」という点が便利な機種です。ただ、本体が大きいため、どちらかと言えば、広いキッチンで使う、「セミプロ」に向いた機種です。最新機能を余すところなく、本格的に堪能したい方は、選んで良いでしょう。


  

 4・デロンギ・ミニコンベクションオーブン EO420J-SS 【2016】
  
¥15,975 Amazon.co.jp (6/24執筆時)  
 4・デロンギ・ミニコンベクションオーブン EO420J-WS【2015】
  ¥13,386 Amazon.co.jp (6/24執筆時)  

 温度調節 60〜230度
 保温温度 80度
 タイマー 45分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 × 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ×
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ×
 消費電力  1400W
 サイズ 幅 幅405×奥行320×高さ200
 庫内容量  8.5L

  EO420Jは、デロンギ社のコンベクションオーブンです。こちらは、性能よりも省スペース性を重要視したコンパクトタイプです。名前もミニコンベクションオーブンと名付けられています。

 基本性能は、注意が必要です。上下にヒーターを搭載し、ファンがつくコンベクションオーブンなのですが、上部ヒーターが上位モデルと異なり遠赤外線ヒーターでなくなっています

 庫内容量も、8.5リットルと小さいため、オーブン調理、スローべーク調理ができないモデルです。庫内が狭い関係から2段調理もできません。したがって、つまみは温度設定とタイマーボタンのみになります。

 201308101643.jpg

 付属品は、以上の4つです。ピザストーンは260mm×240mmになります。例えば、スーパーで売っている日本ハムの石窯工房の冷蔵ピザ(Lサイズ・26センチ)は若干収まりきらないサイズですね。Mサイズの冷凍ピザなら余裕です。

 その他の点は、デロンギ社のコンベクションオーブン EO1258J と同じ性能になります。

 以上、デロンギ社のEO420Jの紹介でした。ワンルームの小型キッチンなどで、あまり大きなモデルを置くことができないご家庭にオススメの機種です。ただ、機能的に制限される側面があるので、置けるならば大きなサイズのモデルを購入した方が良いでしょう。

シロカのコンベクションオーブンの比較

 つづいて、輸入調理家電を自社ブランド展開しているオークセール社のシロカブランドのコンベクションオーブンを見ていきます。国内のコンベクションオーブンでは、シェアの高い人気ブランドです。


  

 5・シロカ Crossline ノンフライオーブン SCO-501【赤】
  
¥9,290 Amazon.co.jp   (6/24執筆時)
  
 5・シロカ Crossline ノンフライオーブン SCO-501 【白】
  
¥9,290 Amazon.co.jp   (6/24執筆時)  

 温度調節 100-250度
 タイマー 60分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 × 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1200W
 サイズ 幅 幅39.8×奥行34.6×高さ23.5cm
 庫内容量  8.2リットル

 siroca crossline は、輸入調理家電を自社ブランド展開しているオークセール社のコンベクションオーブンです。TV番組でよく特集される人気機種です。今年度の色は2色展開ですね。

201505062052.jpg

 庫内容量は、上下に小さめで8.2リットル程になります。ただし、こちらは幅広ですので、トーストは4枚同時に焼けます。ただし、鶏肉の丸焼きのように上下に大きなものの調理ができないなど、利用の幅は限られます。

 高さがない分、設置スペースが節約できるので、少人数世帯用のコンパクト機種として人気です。唐揚げも250グラム(3人前)ほど同時に調理可能です。

 201505062117.jpg

 基本性能は、かなり優秀です。最大設定温度は250度で、他機種よりやや高めです。一方、消費電力は1200Wとパワーが弱いですが、庫内はややコンパクトであるため、あまり問題にはならないでしょう。タイマーは60分までとなります。

 つまみは、この機種もヒータースイッチとファンスイッチは別になっていますが、ヒーターは切り替えられるため、コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理が一通り可能です。

 201402201436.jpg

 付属品は、受け皿のほか、網が2種類と10インチ(25センチ)のピザが焼けるピザプレートが付属します。

 ノンフライオーブン用グリルストーン SCO-SN300
  ¥345 Amazon.co.jp  (6/24執筆時)
 コンベクションオーブンだからおいしいレシピ
  ¥640 Amazon.co.jp  (6/24執筆時)

 なお、別売ですが魚焼きなどの際に後片付けが楽になる専用のグリルストーンが2パックが販売されています。同社のオリジナルレシピ集が販売されていますが、こちらについては、最新機種に無料で添付されます。

 以上、オークセール社のコンベクションオーブンの紹介でした。値段的にはツインバード工業のコンベクションオーブンがライバル機種でしょう。

 小型の入門機としては格安で買えるので、比較的安めのモデルを探している方には最適な機種一つだと思います。1万円以下の機種で較べると価格に比してデザイン性も良く、キッチンで見映えがすると思います。

 ただ、庫内のサイズは小さめで、唐揚げもできて3人分ほどです。世帯向けにはツインバードの機種が良いでしょう。


  

 6・シロカ Crossline ノンフライオーブン SCO-401  【2016】
   ¥7,405 Amazon.co.jp   (6/24執筆時

 6・シロカ Crossline ノンフライオーブン SCO-213 【2015】
   ¥7,600 Amazon.co.jp   (6/24執筆時

 温度調節 100-250度
 タイマー 60分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 × 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1200W
 サイズ 幅 幅39.8×奥行34.6×高さ23.5cm
 庫内容量  8.2リットル

 SCO-401 は、シロカのSCO-510の下位機種です。こちらには旧機種が販売されていますが、性能面では変わりませんので、一緒に紹介します。

 庫内容量は、こちらも8.2リットルと同様です。上下の幅は小型ですが、奥行は広いので、パンはこちらも4枚まで焼けます。

 基本性能は、さきほどと同じく、最大設定温度は250度で、タイマーは60分までとやはり同様です。もちろん、コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理に対応です。

 付属品は、こちらも、SCO-501と同じピザプレートが付属品などの部分は同じです。

 一方、SCO-501と較べると、レシピ集が付属しない、段の位置調整が2段まで、下部のパン屑トレーが未付属で手入れが面倒という難点があります。

 シロカは、庫内がもともと狭い機種なので、段の位置調整が少ない点は不利です。また、掃除の手間を考えれば、上位機種のSCO-501が良さそうですね。


 

 7・シロカ Crossline ミニノンフライオーブン SCO-601 【白】
  ¥9,943 Amazon.co.jp   (6/24執筆時)
  
 7・シロカ Crossline ミニノンフライオーブン SCO-601  【赤】
  ¥9,797 Amazon.co.jp   (6/24執筆時)

 温度調節 100-250度
 タイマー 60分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 × 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1200W
 サイズ 幅 幅37.6×奥行31.8×高さ21.2cm
 庫内容量  6リットル

 SCO-601 は、シロカの小型タイプのコンベクションオーブンです。

 庫内容量は、6リットルとより小さい機種ですが、サイズ的にはデロンギの小型機種と同等のサイズで、設置性は良いです。ただし、庫内の高さが10.5cmと低いので、小型機種としても利便性はイマイチでしょう。また、パンは2枚までしか焼けません。

 基本性能は、一方小型ながら、250度まで可能な温度設定やタイマーなどの同じです。小型機ながら、コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理に対応です。

 付属品は、小型機種であるため、ピザプレートは付属しません。この用途をメインに考えているならば、物足りないでしょう。

さて、ここからは、デロンギ社以外のメーカーから出されているコンベクションオーブンを見ていきます。市場のほとんどをデロンギ社が占めているため、比較しうる他社モデルは3種類に限定されます。

他社のコンベクションオーブンの比較

 最後に、デロンギ・シロカ以外のメーカーの製品を紹介していきます。


  

 8・TWINBIRD コンベクションオーブン ブラック TS-4118B
  ¥7,470 Amazon.co.jp (6/24執筆時)

 温度調節 100〜230度
 保温温度 
 タイマー 60分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 ー 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1400W
 サイズ 幅 約 440 × 350 × 300 mm
 庫内容量  14L

 TS-4118Bは、ツインバード工業コンベクションオーブンです。同社は日本の中堅電機メーカーで、ホームセンターでもおなじみのブランドです。

 基本性能は、格安モデルとしては充実しています。温度調整は230度まで可能で、タイマーも60分まであります。

 201308101706.jpg

 つまみは4つです。ヒータースイッチとファンスイッチは別になっています。これらも、コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理は基本的に可能でしょう。

 main-1.jpg 

 庫内容量は、14リットルです。デロンギと同様のサイズがありますが、オーブンは1段調理しかできません

 201308101711.jpg

 付属品は、4つです。こちらもピザ用のプレートが付きます。ただし、サイズは小さめで23センチのピザしか焼けません。またピザプレートはストーンではないため、石窯のような焼き加減を楽しむことはできません

 安全性については、本体に耐熱ガラスを使うなどの配慮がありますが、デロンギほど徹底はしていません。もちろん、JISの安全基準は守られており、安心して使うことができます。

 以上、ツインバード工業のコンベクションオーブンの紹介でした。コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理が可能で、価格も安いので、予算的に1万円以内で購入するならばおすすめできるモデルです。ただし、ピザ焼きを楽しもうという場合は、やや庫内のサイズが小さめなので注意が必要かもしれません。


 

 9・アイリスオーヤマ PFC-D15A-W
  ¥5,200 Amazon.co.jp
6/24執筆時)
 9・アイリスオーヤマ FVC-D15A-W 【ピザプレート付】
  ¥6,699 Amazon.co.jp (6/24執筆時)

 温度調節 60〜250度
 保温温度 
 タイマー 60分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 ー 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1300W
 サイズ 幅 約 417 × 329 × 285 mm
 庫内容量  15リットル

 PFC-D15A-W は、アイリスオーヤマから販売されている格安モデルのコンベクションオーブンです。ホームセンターでお馴染みの同メーカーは、東北に工場を持つ新興家電メーカーですね。ツインバード工業のライバルです。

 基本性能は、ツインバード工業のTS-4118Bと似通っていますが、温度調整の幅は60-250度とこちらのほうがより広いです。

 201610101013.jpg

 つまみは3つです。温度ヒーター切替タイマーのツマミです。ヒータは4種類に切り替えられ、こちらも、コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理に対応します。

 201610101015.jpg

 庫内容量は、15リットルです。ワイドに広いので、食パンなら3枚まで同時に調理可能です。ただ、オーブンは1段調理しかできません

 付属品は、フライ専用受け皿のほか、FVC-D15A-Wのみピザプレートが付属します。こちらは、素焼きのプレートですから、ツインバードのモデルよりも味は期待できます。

 安全性については、デロンギなどに較べると特に強調する部分はありません。

 以上、アイリスオーヤマののコンベクションオーブンの紹介でした。価格的にツインバード工業のライバルですね。ただ、スペック的に言えば、温度調整の幅や、庫内のサイズ、ピザストーンの性能はこちらが上位といえそうです。


  
 10・TIGER コンベクショントースター KAS-G130-SN やきたて
  ¥9,072 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

 温度調節 80-250度
 保温温度 不明
 タイマー 30分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 × 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ー
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ー
 消費電力  1312W
 サイズ 幅 約 377 × 293 × 245 mm
 庫内容量  8.8L

 KAS-G130-SNは、通称「 やきたて 」で、タイガー社コンベクションオーブンです。

 基本性能は、250度までの温度設定が可能と優れます。ただ、コンベンション調理の他は、上ヒーターだけつかうグリル調理が可能に止まるため、本格的なコンベンションオーブンとは言えません

pr_img_130712_03_04.jpg

 面白い部分は、ピザや手作りパン、パン暖めなど幾つかの自動ボタンが付いているところでしょう。また、オーブントースターの発展系という意識が強いためか、トーストボタン(1から4枚)も付属しています。こうした点では、コンベンションオーブンというより、多機能なオーブントースターといったほうが性能を表していると思います。

 201309202025.jpg

 付属品は、ホーロー加工されたトレイが付きます。ホーローは蓄熱性が高いため、こんがりふっくら焼くことが可能です。デロンギと違って、ピザ用の専用ストーンは付きません。しかし、庫内は大きく直径約25cm(10インチ)のピザを焼くことが可能です。

  以上、タイガーの「やきたて」の紹介でした。本格的なコンベクションオーブンとはいえませんが、トースターとしての利用がメインで、おまけ機能としてコンベクションオーブンが欲しい方には、よい選択肢になるでしょう。


 

 11・日立 VEGEE HMO-F100
  ¥11,200 Amazon.co.jp (6/24執筆時)

 温度調節 40〜250度
 保温温度 
 タイマー 10秒〜30分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 ー 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1300W
 サイズ 幅 約 276 × 249 × 413 mm
 庫内容量  11リットル

 VEGEE HMO-F100 は、日立が2016年から発売をはじめたコンベクションオーブンです。新参の機種ですが、発売から1年で相当の人気機種になりました。


201610101101.jpg

 基本性能は、特に温度設定の幅が優秀で、最高温度が250度であるのはもちろん、最低温度に40度の設定ができる点が人気です。この温度だと、特に、パンの発酵やバターやチーズの融解に使えるのが便利です。日立は、最近、調理家電における「パン焼き」に力を入れており、その一環で発売された製品ですね。


201610101103.jpg

 つまみは3つです。構成は、ヒーター切り替え、温度設定、タイマーです。タイマーは、デジタル式で視認性が良いですね。

 また、タイガーのKAS-G130のようにトースト用の自動調理ボタンが付属します。また、ピザ・グラタン・のフライなどのボタンも付属しますね。マイコンを搭載し、多彩な自動調理に対応しているところが大手家電メーカーらしく、人気の秘密なのでしょう。

 もちろん、こちらも、コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理に対応します。

 庫内容量は、11リットルです。奥行と幅があるため、食パンならば4枚まで同時に焼けます。


 201610101108.jpg

 付属品は、フライ専用受け皿です。こちらは、ホーロー加工がなされ掃除がしやすいです。その他、焼き網とレシピブックが付属します。一方、ピザは25センチのLサイズまで焼けるものの、ピザストーンは未付属です。

 以上、日立のコンベクションオーブンの紹介でした。購買ターゲットは、タイガーと同じく、トースターからの買替え需要だと思います。その意味では、マイコンを利用したトースト・ピザ・グラタンその他の多彩な自動メニューは魅力でしょう。また、グリル調理、スローべーク調理にも対応する点で、タイガーよりも現状、優秀ですね。


  

  ¥14,942 Amazon.co.jp (6/24執筆時)

 温度調節 80-200度
 保温温度 不明
 タイマー 30分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 × 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ー
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ー
 消費電力  1312W
 サイズ 幅 幅 約341 × 奥行 約325 × 高さ 約345mm
 庫内容量  5.0L

 こちらはアイリスオーヤマから発売されているリクック熱風オーブンFVX-M3A-W です。こちらもコンベクションオーブンです。ただ、強力なコンベクション調理に特化した特殊なモデルです。

 基本性能は、温度調節の点では最大200度とさほど強力なコンベクションオーブンではありません。

 201502101731.jpg

 図のように、上下4本の蛍光管タイプの電熱線がある点は、他機種と同じです。ただ、これに加えて渦巻き型のヒーターが上部に搭載され、その上にファンが搭載される構造です。そのハイパワーの熱風を使って、揚げ物などを短時間で仕上げることも可能です。

 ピザは25cmまで焼けます。ただ、こちらは、オーブン機能を利用して網で焼くタイプです。コンベンションオーブンの熱風を利用しながら、ピザストーンで焼けないため、こうした用途ならば、デロンギに及びません。

 庫内容量は、5リットルとやや小さめです。エビフライは6本、唐揚げは300グラムまでの対応です。本体はヒーターの関係でかなりの大型(幅 約341 × 奥行 約325 × 高さ 約345mm)で構造上、上部を中心に発熱します。棚の中などに置くような使い方はこの機種は難しそうです。

 面白い部分は、名前の由来ともなっている「リクック機能」です。搭載されている温度センサーで庫内の温度を計測し、スイッチ一つで揚げ物などの温め直しができる機能です。生活スタイル的に、総菜の温め直しも多い方にはおすすめです。また、揚げ直しだけではなく、コロッケ・唐揚げ・エビフライなどのについては、センサーを使った自動調理も可能です

 以上、アイリスオーヤマのFVH-D3Aの紹介でした。ノンフライ調理を中心に考えるならば、この機種は選択肢に入ります。ただ、最大温度が200度までと低く、構造自体がコンベンションオーブンと異なります。火加減などの異なるために、コンベンションオーブンのレシピ集が活用できないなどのデメリットはあるでしょう。

  

 12'・アイリスオーヤマ 熱風オーブン FVH-D3A(赤)
 12'・アイリスオーヤマ 熱風オーブン FVH-D3A-B(黒)
  ¥8,800 Amazon.co.jp (6/24執筆時)

 なお、この機種は「熱風オープン」という下位機種があります。性能面では、リクック機能・自動調理機能が省略され、自動で温め直しができない点が相違点です。熱風を使ったオーブン機能だけ欲しい場合は、価格的にこちらを選ぶのもありでしょう。


 

 13・コイズミ スモークトースター KCG-1201-N
  ¥13,416 Amazon.co.jp    (6/24執筆時)

 温度調節 100〜250度
 保温温度 
 タイマー 10秒〜30分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 ー 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1370W
 サイズ 幅 約 280 × 268 × 83 mm
 庫内容量  6リットル

  KCG-1201-N は、コイズミが2016年から展開する新しいタイプのコンベクションオーブンです。

 基本性能を見ると、コンベクション、グリル、オーブン、スローベークと4種類の機能を網羅するものの、温度設定の幅が100度〜250度と狭く、先行する機種に及びません。

 201611291437.jpg

 ただ、他機種にない独自機能として、ヒートユニットとメタルフィルターによる脱臭・脱煙機能の搭載があげられます。「スモークオーブン」の名の由来はこの部分で、スモークチップを買えば、30分ほどでご家庭で肉や魚のスモークも可能です。

 201611291438.jpg

 つまみは1つです。ダイヤルとボタンで、ヒーターや温度を設定する方式です。自動調理メニューも多彩で20種類あります。

 庫内容量は、6リットルと狭いです。ただ、高さの方面に狭い機種なので、食パンは4枚まで同時に焼けます。

 付属品は、燻製などに使う角皿と焼き網です。ピザは、この機種も25センチのLサイズまで焼けますが、ピザストーンは未付属です。

 以上、コイズミのコンベクションオーブンの紹介でした。名前の通り、脱煙機構が優れたコンベクションオーブンであり、スモークも楽しみたい方に特にオススメです。価格的にも値頃感がありますね。

今回の結論
コンベクションオーブンのおすすめ機種はこの機種

 というわけで、今回は6機種のコンベクションオーブン(高機能オーブントースター)の紹介をしました。最後にいつものように、オススメ機種について書いておこうと思います。


 第1に、機能や安全性から見て、最もオススメできるコンベクションオーブンとしては、

  

 2・デロンギ コンベクションオーブン EO14902J-W
 ¥29,300 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

 サイズ:幅480×奥行360×高さ240

 調理の豊富さ ★★★★★★
 ピザ焼き適正 ★★★★★★
 コンパクト性 ★★★★★
 安全性    ★★★★★★★★ 

 デロンギのコンベクションオーブンEO1490J-Wでしょう。コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理といった基本性能があるのは当然として、解凍から保温まで機能も充実し、また豊富な調理レシピ集があるため、長く楽しんで使えると思います。

 また、EU基準の耐熱性能を持つ安全性や、220度まで出力できるパワーは、高火力が好影響するピザなどの料理に最適と言えます。デザイン性についても、イタリア家電らしく、インテリア性が高く、その点でも購入満足度が高い製品だと思います。

 もしどれを買うか迷ったら、この機種が費用対効果的にも、性能的にも最もオススメです。コンベクションオーブンではシェアトップですし、インターネット上にレシピも豊富にあります。


 第2に、コンパクト性を重要視した場合、オススメできるコンベクションオーブンは、

 

 4・デロンギ・ミニコンベクションオーブン EO420J-SS 【2016】
  
¥14,913 Amazon.co.jp  (6/24執筆時)  

 サイズ:幅405×奥行320×高さ200

 調理の豊富さ ★★★★★
 ピザ焼き適正 ★★★★★
 コンパクト性 ★★★★★★★
 安全性    ★★★★★★   

 デロンギのミニコンベクションオーブン EO420J-WSでしょう。調理機能として見た場合、コンベクション調理、グリル調理のみの対応というのはマイナスポイントですが、圧倒的なコンパクト性で、通常サイズが置けないキッチンにも置くことができるとおもいます。

 とはいえ、コンベクション調理機能はありますし、デロンギということで調理レシピ集も豊富なため、飽きることなく使える機種でもあります。油を使わない唐揚げやコロッケの作り方【こちら】など、ネット上に、経験者のレシピも豊富です。


 第3に、多彩な自動メニューを搭載する点で、トースターの代替製品として優れた製品は、

 

 11・日立 VEGEE HMO-F100
  ¥11,200 Amazon.co.jp  (6/24執筆時)

 調理の豊富さ ★★★★★
 ピザ焼き適正 ★★★★★
 コンパクト性 ★★★★★
 安全性    ★★★★★   

 日立のVEGEE HMO-F100でしょう。日本の大手家電メーカーらしく、14種類のボタン式自動メニューが利用できる点は、普段使いに向いています。

 機能面でも、コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理に全て対応した上、パンの発酵にも使える幅広い温度設定が可能です。

 DeLonghi ピザストーン(角型) PS-CN
  ¥1,645 Amazon.co.jp (6/24執筆時)

 一方、せっかく「ピザ用ボタン」がついているのに、「おまけ」でピザストーン付属しない点が難点です。ストーン自体はサイズが合えば、別に買えますので、問題ないでしょう。


 第4に、低価格帯のコンベクションオーブンとしてオススメできるのは、

  

 5・シロカ Crossline ノンフライオーブン SCO-501【赤】
  
¥9,290 Amazon.co.jp   (6/24執筆時)
  
 5・シロカ Crossline ノンフライオーブン SCO-501 【白】
  
¥9,290 Amazon.co.jp   (6/24執筆時)  
 調理の豊富さ ★★★★★
 ピザ焼き適正 ★★★★☆
 コンパクト性 ★★★★★★
 安全性    ★★★★★   

 1万円以下で選ぶならば、シロカ社のコンベクションオーブンでしょう。入門用に最適です。1万円以下の機種で較べるとデザイン性も高いです。なにより、他機種よりも小型コンパクトで、小型冷蔵庫の上などにも置きやすい点がメリットです。

 庫内容量的には、1-3人家族程度までに制限されますが、パンも4枚まで焼けるなど実用性は高いです。

ーーー

 

 9・アイリスオーヤマ PFC-D15A-W
  ¥5,200 Amazon.co.jp
6/24執筆時)
 9・アイリスオーヤマ FVC-D15A-W 【ピザプレート付】
  ¥6,699 Amazon.co.jp (6/24執筆時)

 調理の豊富さ ★★★★☆
 ピザ焼き適正 ★★★★☆
 コンパクト性 ★★★★☆
 安全性    ★★★★★ 

 一方、7000円以下で考えるならば、アイリスオーヤマのこちらの製品が選択肢でしょう。

 温度設定や庫内容量は上位機種に負けず、実用面で問題ありません。低価格ですが、コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理といった基本性能が全て網羅されている点も安心でしょう。

 日本のメーカーで、購入後のサポートをきちんと得られる点も、この機種を選ぶメリットだと思います。

ーーー

 というわけで、今回は、コンベクションオーブンについて書きました!

 なお、本ブログは、オーブンなどの「焼く・温める」家電製品について次のような記事があります。

 これらの記事もよろしくお願いします。ではでは!

posted by Atlas at 11:09 | Comment(0) | 調理家電

比較2017' 美味く焼けるオーブントースター最新18機の性能とおすすめ:象印・パナソニック・タイガー・バルミューダ・ツインバード・シロカ・シャープ

今回レビューする製品:2017年 おすすめのオーブントースター18製品の性能と選び方【トースト・ピザ】:TIGER やきたてKAJ-G100-T KAM-G130-W KAM-A130-W KAS-S130-R 象印 こんがり倶楽部 ET-VB22 ET-WM22-RM ET-GS30-TM ET-FT28-BA ET-FM28-RL AQUA ヨコ型トースター AQT-WA1(W) NB-DT50 NT-T100-W NT-T500-K TWINBIRD TS-D047B TS-4057B バルミューダ The Toaster K01A-KG アラジン グリル&トースター CAT-G13A 13N NT-T300-C KAM-H130-W  KAM-G130 ST-G121 NB-DT51-W シャープ ヘルシオ グリエ AX-H1 siroca ハイブリッドオーブントースター ST-G111:ピザ対応・2枚・3枚焼きなど食パンの枚数情報・ポップアップトースターと違いメーカー別人気ランキング 1人暮らしにおすすめの機種など

今回のお題
美味しく焼けるオーブントースターのおすすめはどの機種?


 どもAtlasです。

 今日は、国内の家電メーカー各社から出されている、2017年最新モデルのオーブントースター・コンベクションオーブンついて18機種比較したいと思います。

 

 なお、最近の「オーブントースター」は正確には2種類に分類できます。

1・オーブントースター

 第1に、「普通のオーブントースター」です。こちらは、パンやピザを加熱するのに特化した調理家電です。

 昔ながらの製品ですが、最近は、バルミューダ・デザインThe Toaster K01Aをはじめ、おもしろく野心的な機種もあります。今回は、こうした製品の紹介になります。

2・コンベクションオーブン

 第2に、コンベクションオーブンです。これは、いわば「ファン付のオーブントースター」であり、トーストのほか、熱風を使った色々な調理もできます。

 この点で「トースターの上位互換製品」とも言えます。しかし、仕組みが異なるため、今回とは別の記事【こちら】で特集しました。予算的には1万円前後からあります。

今回の比較基準

 さて、今回オーブントースターを比較するにあたって、今回重要視したい機能は次の4つです。

 1・ヒーターの種類 →高性能な遠赤外線ヒーターか?
 2・消費電力 →トーストがさくっと焼ける温度か?
 3・庫内の広さ →トースト2枚/3枚同時に置けるか?
 4・温度調節 →温度が何段階で調整できるか?

 この基準をふまえながら各メーカーの商品を紹介していきます。

 また、それをふまえて、ブログの最後で目的別・予算別のAtlasのおすすめ機種を提案していきたいと思います。以下、高評価できるポイントについては「赤字」で、イマイチな点は「青字」で紹介していきます

激安オーブントースターの比較

 さて、最初に3000円〜5000円ほどの普及価格帯のオーブントースターを紹介します。

 激安モデルもありますが、デンキヤの売れ筋は、だいたい5000円台以上の機種です。なぜなら、ここから説明していくように、3000円前後のクラスはパワーに劣るからです。


  

 1・TIGER オーブントースター やきたて KAJ-G100-T
  ¥3,004 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

ヒーター:ガラス管
消費電力:1000W
庫内広さ:26.0×21.0×8.5cm
火力調節: 4段階

 「やきたて」 KAJ-G100-Tは、タイガーの製品です。3000円以下の格安トースターでは、最も売れている製品です。

 10kad_ami.jpg

 パワーは、しかしながら、1000Wと弱いです。表面がカリッとしたトーストするのは難しいでしょう。また、出力の弱いオーブントースターは、焼きムラも生じやすいと言えます。ただ、こちらの製品はネット状の焼アミを装備し、焼きムラを防止する工夫がなされます。この点は評価できます。

 庫内の広さは、トースト2枚を焼くのに十分な広さです。なお、3000円以下の製品は、今回紹介しない機種を含めて、トーストを2枚焼けないモデルもありますので、注意が必要。です。

 ピザを焼く場合は、20センチまでのMサイズピザなら、そのまま焼けます。ただ、スーパーで売っている日本ハムの石窯工房の冷蔵ピザ(Lサイズ・25センチ)などの場合、半分に切って入れる必要がありそうです。

 火加減の調節は、5段階の火力調整が可能です。

 以上、タイガーのトースターKAJ-G100-Tの紹介でした。価格が安い点製品ですが、パンが2枚同時に焼ける点は良いと思います。ただし、火力が弱めなので、表面をカリッとトーストするには不向きでしょうね。


 
 2・象印 こんがり倶楽部 ET-VB22
  ¥3,672 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

ヒーター:ガラス管
消費電力:1000W
庫内広さ:26x22x10cm
火力調節: 5段階

 こんがり倶楽部 ET-VB22は、象印のオーブントースターです。

 パワーは、1000Wと、1番で紹介したタイガーの KAJ-A100と同じです。

 庫内の広さは、少し広く、奥行22cmが確保されています。その分、若干本体が大きいのですが、厚切りのパン2枚でも十分に対応できるサイズとなります。

 201312051413.jpg

 ピザを焼く場合は、便利なピザ専用トレーが付属します。大きさとしては、22センチ程度のピザまで対応できます。

 ほかの点、例えば、5段階の火力調節、焼き網の形などは、タイガーの機種と同じです。

 以上、象印のET-VA22の紹介でした。庫内の広さや火力調節などの点で、タイガーの機種よりもお買得度が高そうです。ただ、こちらの機種も1000Wのパワーしかないため、ややパワー不足なのは同じです。


 

 3・AQUA ヨコ型トースター AQT-WA1(W)
  ¥3,720 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

ヒーター:ガラス管
消費電力:1200W
庫内広さ:32x22.2x8cm
火力調節: 5段階

 AQT-WA1(W) は、ハイアールのAQUAブランドの製品です。

 201610090127.jpg

 デザイン性は、この機種の「売り」で、未使用時に、中が見えにくいミラーガラス調のパネルが採用されます。ただ、加熱時には、石英管の発熱で過熱状況が見えます。トースターは汚れが目立つのでこれは良い工夫です。

 パワーは、1200Wと、国産メーカーに較べると高いです。トーストを焼く能力も高そうです。

 庫内の広さは、こちらも奥行22cmです。サイズは32cnと横長ですが、高さはないですね。トーストは2枚まで対応です。ピザを焼く場合は、20cmほどのMサイズの冷凍ピザならば対応できるでしょう。

 火加減の調節は、多少弱く、3段階の火力調整に止まります。

 以上、AQT-WA1の紹介でした。パワーが強く、未使用時に庫内が見えにくいのが特長ですね。価格的にも値頃感があるので、よく売れている機種です。予算を重視するならば、こちらを選ぶのも良いでしょう。


 

 4パナソニック NT-T300-C [ホワイト]
  ¥5,527 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

ヒーター:ガラス管
消費電力:1000W
庫内広さ:31x21.5x9.2cm
火力調節: 2段階

 NT-T300 は、パナソニックのオーブントースターです。総合家電メーカーでは、唯一オーブントースターを開発していますが、こちらは、以前吸収した旧三洋電機系の製品です。

 201610082324.jpg

 パワーは、1000Wと、ここまで紹介してきた製品と同じです。ただし、内装部分がディンプル加工されており、輻射熱も利用してトーストを焼き上げます。したがって、同じパワーの製品として考えると、能力は高いでしょう。焼き網もタイガーや象印と同様の方式が採用されます。

 庫内の広さは、奥行き21.5cmと象印とほぼ同程度の広さです。こちらもパンを2枚同時に焼くことができます。

 ピザを焼く場合は、こちらもピザなどに使える受け皿も付属です。サイズは20cmほどの、冷凍Mサイズピザならば切らずに入れられるでしょう。

 201412051224.jpg

 火加減の調節は、2段階です。トースターとしてだけ使用するなら問題ないでしょう。ただし、あまり複雑な調理はできないシンプルな製品です。

 以上、パナソニックののNT-T100-W 紹介でした。多少価格は高いですが、本体の質感は良く、デザイン性は高いと思います。火力調節はできませんが、輻射熱を利用する方式は効率が良く、トースターと割り切って買うならば、3機種のうちこの機種だと思います。


  
 5・象印 こんがり倶楽部 赤 ET-WM22-RM
  ¥4,574 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

ヒーター:赤外線ヒーター
消費電力:1000W
庫内広さ:27x22x11cm
火力調節: 無段階調節対応

 象印のET-WL22-TCは、5000円以下の製品では人気機種の一つです。

 パワーは、1000Wとここまで紹介してきた機種と同等レベルです。ただし、ガラス管(石英管)ではなく、遠赤外線ヒーターが採用されている点が注目点です。

 ガラス管の場合、食材の表面は暖まりますが、中までは熱が通りにくい性質があります。一方、遠赤外線ヒーターは内部まで熱が浸透するため、トーストなどの奥までしっかり熱が通ります。

 庫内の広さは、奥行き22cmと象印の下位機種と同じく広いです。こちらもパンを2枚同時に焼くことができます。パンを二枚並べて焼くことが可能です。

 ピザを焼く場合も、サイズは20cmの冷凍Mサイズピザならば、切らずに入れられます。

 火加減の調節は、温度調節が無段階で可能です。250度から80度という温度の値でダイヤル調節可能なので、レシピに合わせた加熱ができます。

 feature02_img-1.jpg

 清潔性も高いです。オーブントースターの扉や、焼き網は外して丸洗いができます。ピザなどを焼くためのトレーも付属しますが、これはシリコン加工がなされていて、汚れが落ちやすい加工がなされています。

 このように、象印のET-WL22-TCは価格の割に高機能と言えます。ただ、消費電力が1000Wとパワーが若干足りない点が残念ですね。もちろん、遠赤外線ヒーター採用なので、ガラス管方式の1000Wよりも優れていると思いますが、もうすこしパワーがあると良いと思われる機種です。

高機能なオーブントースターの比較

 つづいて、主に5000円以上1万円以内のトースターを見ていきます。

 この価格帯の製品は格安機種よりも火力が強いモデルが多いです。


  

 6・象印 こんがり倶楽部 ET-FT28-BA
  ¥5,599 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

ヒーター:赤外線ヒーター
消費電力:1300W
庫内広さ:26x25x8.5cm
火力調節: 5段階調節

 ET-FT28-BAも、象印のオーブントースターです。

 パワーは、この機種の場合、1300Wです。この機種も安価なガラス管(石英式)ヒーターではなく、遠赤効果が期待できる赤外線ヒーターを採用します。

 庫内の広さは、奥行き26cmです。こちらもパンを2枚同時に焼くことができます。厚切りのパンでも2枚並べて焼くことが可能です。

  201610082359.jpg

 ピザを焼く場合も、冷蔵の25cmのLサイズピザでも、切らずに入れられます。

 201409061344.jpg

 火加減の調節は、5段階で可能です。250度から80度という温度の値でダイヤル調節可能なので、レシピに合わせた加熱ができます。

 清潔性も考えられており、オーブントースターの扉や、焼き網は外して丸洗いができます。

 以上、象印の、ET-FT28-BAの紹介でした。下位機種よりもパワーが強く、また庫内が広いため、トーストやピザ焼きには最適な中位機だと思います。遠赤外線ヒーター採用で、ピザなども焼きやすいでしょう。


  

 7・象印 こんがり倶楽部 ET-GS30-TM
  ¥6,803 Amazon.co.jp
( (6/24執筆時)

ヒーター:ガラス管
消費電力:1300W
庫内広さ:27×29.5×9cm
火力調節: 5段階調節

 ET-GS30-TMは、象印のオーブントースターです。今回紹介する機種の中では、大きめな製品です。

 庫内の広さは、奥行き27cmと相当広く、トーストが4個焼けるサイズです。 これは、業界最大サイズだと思います。

 パワーは、それに応じて1300Wまであげられています。ガラス管(石英式)ヒーターが5本も付きます。ただし、ヒーターは赤外線ヒーターではなく、格安のガラス管方式ですので、遠赤効果は期待できません。

 ピザを焼く場合も、25センチのLサイズの大きなピザも焼けるでしょう。

 pic004.png

 火加減の調節は、5段階です。また、「トースト焼き」にはこだわっており、自動トースト用スイッチが1〜2枚用、3〜4枚用と別に用意されます

 清潔性も高いです。オーブントースターの扉や、焼き網は外して丸洗いができます。

 以上、象印のET-GS30-TMの紹介でした。一度に4枚トーストが焼ける点で、家族向けの製品です。また、冷蔵ピザを焼きたい人にも良いでしょう。一方、庫内が広いと言うことは、燃焼効率がコンパクトサイズよりも悪いことになります。

 そのため、さほど利用頻度が高くないならば、小型で、遠赤外線ヒーターを採用したものを購入したほうが電気代もお得ですし、味も美味しいでしょう。


  

 8・パナソニック NT-T500-K [ダークメタリック]
  ¥6,921 Amazon.co.jp  
(6/24執筆時)

ヒーター:U字型ガラス管ヒーター
消費電力:1300W
庫内広さ:32.4cm×26.9cm×8.7cm 
火力調節: 5段階

 NT-T500-Kは、パナソニックの ハイグレードタイプのトースターです。

 B005SB1O06_1.jpg 

 パワーは、この機種の場合も1300Wという高い火力です。一方、ヒーターは、U字型ガラス管ヒーターが採用されています。こちらは、遠赤外線ヒーターではないですが、新型の形状であり、広い庫内においても焼きムラを効果的に防ぐことができます

 201312051507.jpg

 また、下位機種同様に、焼きムラができにくく、輻射熱が得やすいディンプル加工がなされいるため、能力は高いでしょう。

 庫内の広さは、奥行26cmと大きめです。そのため、庫内が広く、パンが3枚まで同時に焼けます。本体の幅は、筐体はやや大きく37.0cmですが、例えば、耐熱パネルの搭載された小型冷蔵庫の上でも無理なく置けるサイズです。

 ピザを焼く場合も、25センチのLサイズの大きなピザも対応可能です。1人暮らしでもピザを良く焼く人はこちらのモデルもオススメです。

 火加減の調節は、5段階調節です。トーストをさっくり美味しく焼くためには、1200W以上は欲しいですが、十分な火力が保証されている点が大きいですね。

 以上、パナソニックのNT-T500-K の紹介でした。十分な火力で、大きめのピザも焼けますし、トーストも3枚同時に焼けます。世帯向けや、冷蔵ピザをよく焼く人におすすめしたい製品です。


 

 9・TWINBIRD ミラーガラスオーブントースターTS-D047B
  ¥5,318 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)
 10・TWINBIRD ミラーガラスオーブントースターTS-4057B
  ¥8,763 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

ヒーター:ガラス管ヒーター
消費電力:1200W
庫内広さ:約 290 × 245 × 100 mm
火力調節: 4段階

 ミラーガラスオーブントースターは、ツインバードの製品です。独特のデザインで人気があります。

 2機種ありますが、TS-4057Bについては、スイッチがダイヤル方式ではなく、ボタンプッシュ式になっています。その他の点では同じですね。

 デザイン面での見所は、パネルがシームレスミラーガラスになっている点でしょう。使用時ランプが付いているとき以外は、庫内が見えにくくなっています。オーブントースターは、利用を重ねると中が汚れで見苦しくなることがあるため、美観の点でメリット性が高いです。また、ミラーガラスは、熱も反射するため、焼きムラを防止する点でも効果を発揮します。なお、この方式のデザインは、AQUAよりもツインバードが先発です。

 パワーは、1200Wです。トーストをこんがり焼くには十分な出力です。ただし、この価格帯としては、通常のガラス管ヒーターである点は多少残念です。

 TS-D017PB_04.jpg

 庫内の広さは、4枚のパンが置けると書いてあります。ただし、やや庫内が狭いことから、小さめのパンで4枚ということだと思います。ピザを焼く場合も、直径20センチのタイプまでの対応です。

 火加減の調節も、他社より多少弱く4段階に止まります。

 以上、ツインバード社の製品の紹介でした。デザイン性はこの価格帯では抜けています。スタイリッシュな家電を置きたいならこの機種が良いでしょう。火力の点では、他社に及ばない部分もありますが、日常的にトーストを焼くのがメインならば、この機種でも十分満足できると思います。


   

  11・タイガー やきたて KAM-H130-W  【火力5段階】
   ¥5,027 Amazon.co.jp  
(6/24執筆時)
    
12・タイガー やきたて KAM-G130-R  【赤・火力無段階】
  12・タイガー やきたて KAM-G130-AN
【白・火力無段階】
   ¥5,500 Amazon.co.jp (6/24執筆時)
ヒーター:ガラス管ヒーター
消費電力:1300W
庫内広さ:約30.0×27.5×10.0
火力調節: 無段階調節可能

 こちらは、タイガーのKAM-G130KAM-A130-Wです。同社のハイグレード機種です。

 火加減の調節が、この2機種の違いです。KAM-H130は、火力が5段階調節の下位モデルとなります。上位モデルのKAM-G130は、火力が約80〜250度の範囲で無段階で調整できるタイプです。違いはこの点のみです

 デザイン面での見所は、旧来のタイプですが、低価格製品に較べてしっかりした作りで、デザイン性が高いです。

 201409061414.jpg

 パワーは、このグレードの他機種同様に1300Wのハイパワーです。トーストもさっくりと焼けるでしょう。

 使われているヒーターは、熱を食材に伝えやすいように工夫されたクリア発光ヒーターというタイガーが新開発したものです。ただ、3本のガラス管方式です。この価格帯で、遠赤外線ヒーターモデルもある点で、やや残念かなと思います。

 庫内の広さは、トーストなら3枚まで、ピザならば、25センチまでやけます。

 火加減の調節は、先ほど書いたように2機種で違いますが、上位機種は、温度調節も80度から250度まで対応し、タイマーも30分まで対応と、十分な性能を持ちます。

 以上、タイガーのハイグレード機の紹介でした。悉皆利した作りで、クリア発光ヒーターなどの独自の技術が光ります。ただ、他社に明確に差異化できる能力はみられず、多少おすすめしにくい機種です。


   

  13・象印 こんがり倶楽部 ET-FM28-RL
   ¥7,569 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)

ヒーター:赤外線ヒーター
消費電力:1300W
庫内広さ:27x27.5x9cm
火力調節: 無段階調節対応

 こちらは、象印の ET-FM28-RLです。象印では最も高額なオーブントースターです。

 パワーは、最大1300Wです。ヒーターは、遠赤外線ヒータが採用されますが、上面のみが遠赤外線ヒーターで、下面はガラス管方式になります。ただ、上面ヒーターが2機搭載なので、総合的には火力は強いです。、トーストもさっくり仕上げることができるでしょう。

 庫内の広さは、奥行が27.5cmあります。そのため、ピザならば、25センチのLサイズまで焼けます。ただ、トーストについては、2枚までの対応表記ですね。

 清潔性も、象印の下位機種と同じで、オーブントースターの扉や、焼き網は外して丸洗いができます。また、ピザなどを焼くためのトレーも付属しますが、これはシリコン加工がなされていて、汚れが落ちやすい加工がなされています。

 自動調理機能も、搭載します。各社ともこのグレードからはマイコンが搭載されます。

 トーストの焼き色調節がマイコン制御で可能です。また、ピザについても、冷凍と冷蔵の区別がある自動調理メニューが付属します。こちらのヒーターは遠赤外線ヒーターですし、ピザ焼きに向いた機種です。 

 ETFM_001.jpg

 また、手作りパンコースが評判で、この機種の最大のセールスポイントです。「専用パンコースを使えば、手作りパンの2次発酵(35℃ 40分)〜焼き上げ(160℃-180℃の選択式で7分30秒)が簡単にでき、ロールパンやチョコパン、フォカッチャが作れ」ます。

 以上、象印の、ET-FM28-RLの紹介でした。象印のなかでは最も性能も高い機種です。手作りパンコースは料理好きには魅力的でしょう。また、外観のデザインも、トースターにありがちな安っぽさがなく、デザイン性も高いと言えます。予算が十分あれば、この機種はオススメです。

高級オーブントースターの比較

 最後に、1万円を超える「高級オーブントースター」を紹介します。

 2015年頃から各社とも力を入れはじめ、現在では特長ある面白い製品が多く出回ってきました。



  

 14・パナソニック コンパクトオーブン NB-DT51-W 【白・2017】
  ¥12,662 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)    
 14・パナソニック コンパクトオーブン NB-DT50【黒・2016】
  ¥13,200 Amazon.co.jp (6/24執筆時)  

ヒーター:遠近赤外線ダブル加熱
消費電力:1300W
庫内広さ:26.0×25.0×10.5cm
火力調節: 8段階
 

 パナソニックの NB-DT50は、同社のオーブントースターでは、最も高級な製品です。

 なお、こちらは、NB-DT51という新機種の発売がせまっています。ただ、色以外の機能は、新機種にせんべいなどの乾燥に使える「ドライモード」が付いただけで、マイナーチェンジです。基本的に旧機種で良いと思います。

 201406141539.jpg

 パワーは、他機種と同じで最大1300Wです。しかし、この機種は、遠赤外線と近赤外線のダブル加熱方式を採用しているところに特長があります。これは、パナソニックの5万円台のオーブンレンジにも見られる独自技術です。1300Wの高出力と合わせて、トーストを非常に美味しく焼き上げることができます。焼きムラもできにくく、優れた商品です。

 庫内の広さは、奥行が26cmあります。幅はそれほどなく、設置性は良いです。ピザならば、25センチのLサイズまで、トーストは2枚までの対応です。

 火加減の調節は、8段階のデジタル式です。発酵ボタンが付いており、こちらの機種でも手作りパンコースが付属します。

 automafnu.png

 自動調理機能も、マイコン搭載機のため多彩です。トースト以外のパンについても自動温め用ボタンが付いています。フライや、餅の暖めボタンも付いています。

 以上、パナソニックの最上位機種、NB-G130の紹介でした。

 庫内サイズはやや小さめで、トーストは2枚まで、ピザは20センチまでの対応にはなりますが、遠赤外線と近赤外線のダブル加熱方式を、トーストやパンを美味しく焼くということにおいては最高性能といえます。

 とくに、食パン以外のパンも美味しく焼けるのは大きなメリット性でしょう。買って損のない機種と言えます。


  

  15・バルミューダ BALMUDA The Toaster K01A-KG【各色】
   ¥27,800 Amazon.co.jp (6/24執筆時)

ヒーター:赤外線ヒーター
消費電力:1300W
庫内広さ:
274mm× 204mm× 178mm
火力調節: 3段階

 こちらは、バルミューダ・デザインThe Toaster K01Aです。同社は、扇風機・空気清浄機・ヒーターなどの家電をデザイン重視で作っている日本のメーカーです。国内の新興「高級家電」メーカーとして毎年1〜2種類のペースで家電製品のラインナップを増やしています。そして、今年はトースターを出してきました。

   

 本体色は3色から選べる構成ですね。白などは後から加わった配色です。

 パワーは、この機種も、最大1300Wです。2万円オーバーの商品ですが、デザイン的にはシンプルで、中のヒータも赤外線ヒーターが上下に2機付いているだけです。

 庫内の広さも、奥行が20cmと、ピザを焼くには多少小さな仕様です。トーストも2枚までです。これだけ見ると、普通のトースターですが、パンの焼き方に特別なこだわりがあります。

 201509051845.jpg

 こちらのトースターの工夫は、写真のように上部から5ccの水を入れる部分にあります。加えた水分が下部のヒーターで加熱水蒸気となります。

 201509051847.jpg

 この水分は、パンの表面を被って中の水分を保ちますが、ヒーターにより表面は焼き目が付きます。この方法だと、パンの中に元々ある水分やバターが飛ばないため、美味しいパンが焼き上がるという仕組みです。

 火加減の調節も、温度センサーによって温度制御されます。特に、デンプン質のアルファ化が促される60度、焦げ目が付く160度、焦げ付きがはじまる220度の状況を注視し、きめ細やかに制御しながらパンが焼かれます。

 また、パンの種類(食パン・チーズなど具材が乗った食パン・クロワッサン・フランスパン)については、専用のダイヤルがあり、パンに合わせた調理が可能です。通常のオーブントースターとしても3段階の温度設定が可能です。

 なお、スチームを使った電気釜は、パン屋さんの釜でも使われているもので、それを参考に商品化したのがこの商品です。

 多彩なレシピが可能なのですが、とくにチーズトーストとの相性は抜群です。Atlasもホームベーカリーで作ったパンで試しましたが、美味しかったです。「チーズ好きにはたまらない」クオリティの高いトーストができました。

 以上、バルミューダ・デザインThe Toaster K01Aの紹介でした。こと「パンを焼く」ことに特化するならば、性能的にはこれが最高であることは間違いありません。問題は、価格だけです。ただ、毎日焼くならば投資するの価値はあると思います。


  
 16・アラジン グリル&トースター CAT-G13A(G)【緑】
 16・アラジン グリル&トースター AET-G13N(W)【白】
  ¥16,197 Amazon.co.jp  
(6/24執筆時)
ヒーター:グラファイトヒーター+石英管2本
消費電力:1300W
庫内広さ:
31mm× 28.5mm× 8.7mm
火力調節:
100℃~280℃

 こちらは、アラジングリル&トースターです。

 同社はイギリス発祥のメーカーで、日本では特に寒い地域のストーブについてシェアがあります。バルミューダ・デザイン同様に「高級トースター」に分類される新機種です。

 201510291902.jpg

 パワーは、バルミューダ同様に最大1300Wです。一方、ヒーターは、従来的な赤外線ヒーター2本のほか、遠赤グラファイトヒーターを搭載します。そのため、立ち上がりが良く、庫内温度を30%ほど速くあげることが可能です。

 ヒーターの強力さでは、バルミューダ・デザインを上回り、高火力で「サクふわ」なトーストを一気に焼き上げるという仕組みです。トーストの美味しさは互角だと思いますが、約2分間で焦げ目が付くという速度はこちらが上位です.。

 面白い点は、冒頭の写真のようなグリル鍋が付属している点です。

 グリル鍋を使うと、オーブンよりも高熱な330度の庫内温度を出せるため、唐揚げなどについて油を使わないノンオイル料理ができるというメリットがあります。また、グリルは、水気のものを貼ることで「蒸し料理」も可能です。例えば、レシピ集には、パエリヤや、蒸しプリンなどのレシピがあります。

 火加減の調節は、100℃~280℃まで設定可能です。トーストは2枚まで、高火力で焼くと美味しいピザは、27センチ程まで対応できる余裕の広さです。

 以上、アラジングリル&トースターの紹介でした。高級なオーブントースターではありますが、グリル機能がある点でお得です。火力が最も強く、調理が速く済みますし、その点でもオススメできそうです。


  
【新製品】
 16・siroca ハイブリッドオーブントースター ST-G121 【各色 2017】
  ¥24,300 Amazon.co.jp  
(6/24執筆時)

【特別セット】
 16・siroca ハイブリッドオーブントースター ST-G111-PL【各色 2016】
  ¥24,300 Amazon.co.jp  
(6/24執筆時)

ヒーター:グラファイトヒーター2本+熱風
消費電力:1350W
庫内広さ:
31mm× 28.5mm× 8.7mm
火力調節:
100℃~280℃

 こちらは、シロカのハイブリッドオーブントースターです。仕組みとしては、熱風ファンを内蔵するグリルオーブンなのですが、トースターとしての機能を前面に打ち出した製品ですので、今回紹介することしました。

  

 なお、2017年モデルが2月に発売になりますが、付属品としてピザストーンとレシピブックが付属します。ただ、従来機ST-G111-PLも、アマゾンで売られている特別セットはこれらが付属していたので、Amazonで買う分には、新旧とも同じです。いろは白色モデルもあります。

 201611291411.jpg

 パワーは、最大1350Wで、ヒーターは、アラジンと同じく、遠赤グラファイトヒーターを2本搭載します。やはり立ち上がりが速いのが、アラジンの場合と同じくこの機種のメリットです。高火力を利用して、表面をさくっと焼き上げるタイプです。

 201611291413.jpg

 また、熱風ファンを搭載するため、油を使わない唐揚げなど、アラジンのように多彩なグリル・オーブン料理が可能です。こちらはグリル鍋ではなく、焼き網とトレーが付属しますね。

 火加減の調節は、この機種も100℃~280℃まで設定可能です。一方、庫内は広くトーストは4枚まで対応します。高火力で焼くと美味しいピザは、庫内が長方形のため、25センチ程まで対応とアラジンと同じですね。

 以上、シロカハイブリッドオーブントースターの紹介でした。パンが4枚まで同時に焼ける庫内容量が自慢ですね。多少高い機種ですが、付属のレシピブックを利用すれば多彩な料理ができますので、料理好きにはよいかもしれません。 


  

18・シャープ ヘルシオ グリエ AX-H1
  ¥27,970 Amazon.co.jp   (6/24執筆時)

ヒーター:ウォーターオーブン
消費電力:1410W
庫内広さ:
26mm× 23mm× 7.6mm
火力調節:
3段階

 ヘルシオ グリエ AX-H1 は、シャープが2016年に発売した新製品です。同社のウォーターオーブン「ヘルシオ」からレンジ機能・グリルを取り除いた「コンパクトオーブン」です。

  201610090101.jpg

 パワーは、最大1410Wです。加熱方式は、上部のタンク水を加熱し、100度以上の過熱水蒸気にしたもので焼き上げます。超高温のため水気が付かない状況で、さっくり加熱ができます。

 庫内の広さも、奥行が20cmと、トーストは2枚までピザは冷凍用の20cmMサイズまでに対応です。トーストは3分ほどで焼けますが、バルミューダ同様に、外側は「さっくり」、内側は「もっちり」とした焼き上がりです。

 201610090107.jpg

 ウォーターオーブンである利点を活かし、図のような「モーニングセット」を作ることも可能です。また、過熱水蒸気での調理は、油を使わないヘルシーな揚げ物もできます。その他、スーパーなどの総菜の再加熱は、レンジよりも上手にやってくれたり機能性は、トースターのレベルを超えます。

 以上、シャープのヘルシオグリエの紹介でした。トースターと言うには機能面で多機能すぎますが、サイズはトースター同様なので、その「上位互換」として楽しく使えるでしょう。「水で焼く」方式なので、トーストの味も期待できます。お料理好きには「ベスト」の製品だと思います。

今回の結論
美味しく焼けるトーストが焼けるオーブントースターはこの機種!


 というわけで、今回は、オーブントースターの比較をでした。

 最後に、いつものように、予算別、目的別にAtlasのおすすめ機種を数機種、提案していきます。


 第1に、トーストを美味しく焼くことができる性能の良い機種としてオススメなのは、

  

 14・パナソニック コンパクトオーブン NB-DT51-W 【白・2017】
  ¥12,662 Amazon.co.jp
(6/24執筆時)    
 14・パナソニック コンパクトオーブン NB-DT50【黒・2016】
  ¥13,200 Amazon.co.jp (6/24執筆時)  

 トーストオススメ度 ★★★★★★
 ピザ焼きオススメ度 ★★★★★
 一度に焼けるパン数 2枚まで
 焼けるピザのサイズ 20センチまで

 パナソニック社のNB-DT50でしょう。

 パナソニックの独自技術である遠赤外線と近赤外線のダブル加熱方式で加熱ムラなく、表面はさっくり、中まで暖かい美味しいトーストが焼けると思います。また、トースト以外のパンの加熱も対応しており、トースターとしての能力は高いと思います。手作りパンコースも搭載し、製パン用にもオススメできます。

 なお、バルミューダが指摘するように、日が経った食パンは水分が飛んでしまうのは確かで、そういったパンは、このトースターで普通にトーストしても、さほど美味しくありません。

 スプレーボトル(霧吹き)
  ¥886 Amazon.co.jp 在庫あり (6/24執筆時)

 ただ、問題となる水分については、霧吹きでパンの表面に均一に水分を補ってから焼けば、このグレードのトースターならば美味しく焼けます。なお、既存のトースターでこうした「細工」をした場合と、バルミューダの水タンクシステムを使う場合とは、主要な家電雑誌などの「識者」による実機の比較レビューでは、言及が十分なされていないように思います。

ーー

 201509051835.jpg
  15・バルミューダ BALMUDA The Toaster K01A-KG【各色】
   ¥27,800 Amazon.co.jp  (6/24執筆時)

 トーストオススメ度 ★★★★★★★
 ピザ焼きオススメ度 
-----
 一度に焼けるパン数 2枚まで
 焼けるピザのサイズ -----

 ただし、「トースト焼き専用」と考える場合、バルミューダ・デザインのThe Toaster K01A-KGは、コツなしで、仕上がりに期待ができるのは確かです。

 そのため、トーストに特化して使いたい方で、味に最大限期待して使いたいならば、バルミューダ・デザインのトースターは良い選択肢です。どのようなパンでも美味しく焼けるため、素人でも明らかに味の違いが感じられます。既存のトースターとの買い換えには最適でしょう。

 ただ、パン以外については、3段階の温度調節に止まるシンプルなトースターです。そのため、一家に一台置くならば、多様性のあるパナソニックの高性能トースターが良いでしょう。


 第2に、トースターで大きめのピザを焼きたい人にオススメな高級機種は、

   

 13・象印 こんがり倶楽部 ET-FM28-RL
  ¥7,569 Amazon.co.jp
   (6/24執筆時)

 トーストオススメ度 ★★★★★
 ピザ焼きオススメ度 ★★★★★
 一度に焼けるパン数 3枚まで
 焼けるピザのサイズ 25センチまで

 12番目に紹介した象印の ET-FM28-RLでしょう。パナソニックの NB-DT50よりも庫内が広く、25センチの市販のLサイズピザが焼ける庫内容量を持ちますから。

 搭載されるヒーターも遠赤外線ヒーターで、ピザやトーストをこんがり焼くことができます。また、マイコン制御で、冷蔵・冷凍用のピザ・トーストの自動調理ボタンが付きますので、あまり考えずに美味しく調理できそうです。


 第3に、5000円以内でに手に入るトースターで最も高性能と言えるのは、

  

 5・象印 こんがり倶楽部 赤 ET-WM22-RM
  ¥4,574 Amazon.co.jp
  (6/24執筆時)

 トーストオススメ度 ★★★★★
 ピザ焼きオススメ度 ★★★★★
 一度に焼けるパン数 2枚まで
 焼けるピザのサイズ 25センチまで

 5000円以下で選ぶならば、象印のこんがり倶楽部でしょう。

 遠赤外線ヒーターが採用されており、トーストやピザなどの奥までしっかり熱が通ります。また、トースターの扉などを外して丸洗いできる点も、清潔で良いと思います。


 第4に、大人数家族などで、トーストを一度に4枚焼きたいと考えている方は、

  

 6・象印 こんがり倶楽部 ET-FT28-BA
  ¥5,599 Amazon.co.jp
  (6/24執筆時)

 トーストオススメ度 ★★★★★
 ピザ焼きオススメ度 ★★★★★
 一度に焼けるパン数 4枚まで
 焼けるピザのサイズ 25センチまで

 トーストが4枚まで焼ける唯一のモデルである象印のET-GS30-TMが良いでしょう。4人家族での朝食などの際には時短効果が期待できます。トースト専用の自動ボタンも付属していて便利です。

上位機としてのコンベクションオーブン

 最後に「おまけ」の話です。

 オーブントースターには、その「上位互換」といえる調理家電があります。それは、コンベクションオーブンです。

 

 コイズミ スモークトースター KCG-1201-N
  ¥13,416 Amazon.co.jp    (6/24執筆時)
 TIGER コンベクショントースター KAS-G130-SN やきたて
  ¥9,072 Amazon.co.jp  (6/24執筆時)

 例えば、タイガーのKAS-130や、コイズミのスモークトースター KCG-1201-Nなどは、デンキヤでは「オーブントースター」として紹介されています。しかし、熱風ファンを搭載する点で、これらはコンベクションオーブンと分類すべき成否員です。

 パンをトーストをする場合は、今回紹介したようなオーブントースターでも、美味しいトーストが焼けます

 しかし、パンに加えて、冷凍・チルドのピザを焼く場合や、より手の込んだ調理をする場合は、コンベクションオーブンがオススメです。

 コンベクションオーブンは、機能的がレンジと被らないので、予算が許せば、コンベクションオーブンを買われるのも良いと思います。

コンベクションオーブンの紹介記事

 上でも紹介しましたが、モノマニアでは、別にコンベクションオーブンの記事があります。よろしければご覧ください。

1・1人暮らし向け電子レンジ
2・小型のスチームオーブン

3・中型のスチームオーブン

4・オーブン全体のおすすめ 【まとめ記事】

 また、トーストに加えてオーブンレンジの機能が欲しい方は、これらのリンク記事もご覧ください。

 というわけで、今回は、オーブントースターの紹介でした。この記事がもしお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebook はてなブックマークボタンから記事を共有していただければ幸いです!!(↓)

posted by Atlas at 10:55 | Comment(0) | 調理家電

2017年06月09日

比較2017' 家庭用の電気ポット18製品の性能とおすすめ(電気魔法瓶・電動ポット):象印・タイガー・との違いや電気代・蒸気レスモデル・省エネ性や沸騰時間ランキング

今回レビューする製品 2017年 最新の電気ポット・電気まほうびん18機種の性能とおすすめ・選び方:象印 電動ポット 優湯生 タイガー とく子さん 蒸気レスVE電気まほうびん 優等生 CV-TW22 CV-TW30 CV-TW40 CD-WU22 CD-WU30 CD-WU40 CD-WN22 CD-WN30 CD-WN40 CD-PB50 PDR-G221 PDR-G301 PDR-G401 PDN-A400 PDN-A500 PIB-A220 PIB-A300 PIF-A220 PIF-A300 CV-TU22 CV-TU30 CV-TU40 CV-DM22 CV-DM30 CV-DM40 CV-VT22 CV-VT30 CV-VT40 CV-VW22 CV-VW30 PIB-A220 PIB-A300 PIE-A500 PIA-W220 PIA-W300 PIA-A220 PIA-W300 PIG-A220 PIG-A300 CV-DN22 CV-DN30 CV-DN40-TA PIM-A300-T CV-WK22 CV-WK30 CV-WK40 CV-WA22 CV-WA30 PIG-S300 機種の違いや口コミランキング

今回のお題
2017年モデルの家庭用の電気ポット(魔法瓶)のおすすめはどの機種?

 ども、Atlasです。今日は、魔法瓶(電気ポット)の最新モデルを18製品ほど比較します。  

 

 歴史のある家電ですが、最近は、インバウンド消費で外国人旅行者のお土産品としても売れています。たしかに、外国の電気店で見る電気ポッドより、日本の「まほうびん」は、多機能で便利だと思います。

 なお、本ブログモノマニアには、「湯沸かし」に関連する家電については、次の3つの記事があります。

1・小型の電気ケトルの比較
2・電気ポット(魔法瓶)の比較→この記事!
3・コーヒーメーカーの比較

 今回は上記2番の記事です。

 

 なお、一人暮らしの方で、卓上で使う小型のケトルを探している方は、上記1番の記事【こちら】で多くの機種を紹介しています。よろしければ、そちらの記事をご覧ください。

 というわけで、電気ポットの比較にはいります。なお、生産している大手家電メーカーは、象印タイガーです。そのため、以下では2社の商品を順番に紹介・比較したいと思います。その上で、最後に「結論」として、目的別・価格別にAtlasのおすすめ機種!を提案していきます。

電気ポットの比較基準と選び方

 市場を調べたところ、電気ポッのサイズは、2.2リットル3リットル4リットル5リットルが一般的です。家庭用のヤカンの適正水量は2リットルほどですので、選ぶ際は、それを目安に考えてください。一般的に、2.2リットルは2人まで、3-4リットルは、それ以上の人数の世帯用になります。

 また、その他比較基準になりうるのは、沸騰に要する時間保温や沸騰に要する電気代です。これらに着いては、機種ごとの調査結果を、以下で詳しく解説していこうと思います。

 ちなみに、ガスで湯沸かししてから魔法瓶に保温する場合(2リットルで0.8円ほどのコスト)と、電気まほうびんで湯沸かしする場合(2リットルで0.9円ほど)の光熱費の差はわずかです。

 また、「電気ポット」は、従来よりも省エネなモデルも出ています。したがって、電気まほうびんに替え買えた結果光熱費が激増することはありえません

価格の安い電気ポット

 はじめに、本体価格が安めの1万円以下のモデルを中心に、その機能を比較していきたいと思います。、以下ではいつものように、評価できるポイントを赤字で、イマイチな点を青字で書いていきます。

  

 1・象印・電動ポット CD-WU22 【2.2リットル】
  ¥6,999 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 1・象印・電動ポット CD-WU30 【3リットル】
  ¥7,658 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 1・象印・電動ポット CD-WU40 【4リットル】
  ¥8,990 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)

 消費電力  :905W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :未搭載 

 こちらは、象印の電気ポッドでは最も安いモデルです。格安ですが、蒸気カット機能が搭載されます。

 ただ、こちらの蒸気カット機能は、沸騰温度以下でお湯を沸かすことで蒸気をセーブするという仕組みです。

 水道水のカルキを抜くには、沸騰温度以上で沸かす必要があるため、水道状況によっては利用できない仕様です。蛇口取付式の活性炭などを用いたカルキ除去機を使っておらず、沸騰によるカルキ抜きが必要な方は注意してください。

 201506171219.jpg

 一方、保温温度は98℃・90℃・80℃・70℃から選べます。お茶や紅茶の最適温度に合わせられるだけでなく、ほ乳瓶用にも使えるでしょう。

 また、写真のように、珈琲ドリップ用にお湯を細めに出す機能も搭載しています。珈琲ドリップをする人にはオススメと言えます。

 こちらは省エネモデルであり、消費電力量が700Wと低消費です。そのため、1日2回お湯を沸かして、1日1回再沸騰させ、90度で23時間保温した場合の年間合計額は、2.2リットルで9800円、3リットルで11700円、5リットルで13,600円です。したがって、1番のモデルに比べると、年間で1000円ほど電気代が安いと言えます。

 一方、 湯沸かし完了まで時間は、2.2リットルが26分、3リットルが33分、4リットルが42分です。省エネモデルと言うことで、電気代は安いですが、満容量で湯が沸くまでの時間は5分ほど長めですね。

---
  

 2・象印・CD-WN22【2.2リットル】
  ¥11,297 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 2・象印・CD-WN30【3リットル】
  ¥10,250 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 2・象印・CD-WN40【4リットル】
  ¥8,940 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)

 消費電力  :700W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :未搭載 

 なお、こちらには【在庫限り】で、旧機種が売られています。色目以外は同じですので、こちらを選んでもよいでしょう。


 

 3・象印・電動ポット CD-PB50【5リットル】
  ¥8,875 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)

 消費電力  :985W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :未搭載 

 こちらは象印の大容量5リットルモデルです。

 201506171219.jpg

 機能的には、カフェドリップ給湯など下位機種にあった機能は搭載されますが、保温温度は、98℃・90℃・80℃のみからの選択になります。また、カルキ抜きは付きますが、こちらも蒸気セーブ機能との併用はできません

 そのかわり、この機種は、水容量が500mL以下になったときお知らせしてくれるブザーと、カップ麺などに便利な3分タイマーが付属します。

 用途的には、大人数のオフィスの備品として使うものでしょうね。1日2回お湯を沸かして、1日1回再沸騰させ、90度で23時間保温した場合の年間合計額は15200円で、沸騰に要する時間は35分となります。


 

 4・タイガー・マイコン電動ポット PDR-G221【2.2L】
  ¥5,418 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 4・タイガー・マイコン電動ポット PDR-G301 【3.0L】
  ¥7,045 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 4・タイガー・マイコン電動ポット PDR-G401 【4.0L】
  ¥8,144 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)

 消費電力  :700W
 保温温度  :98℃・90℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :未搭載
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :未搭載 

 こちらは、タイガーの入門機です。2番で紹介した象印の省電力モデルと同様の700Wの魔法瓶です。

 そのため、湯沸かし完了まで時間は、2.2リットルが26分、3リットルが33分、4リットルが42分です。スペック的に、象印と全く同じ時間です。電気代も同じですね。ただ、1日に使う消費電力量については象印にやや劣ります。年間電気代の推定合計額は、2.2リットルで10,500円3リットルで12,100円、4リットルで14,500円ほどです。

 本体価格は安いですが、保温温度も3種類で、珈琲ドリップ給湯などもありません。また、カルキ抜き機能はありますが、蒸気カット機能は未搭載です(なお、仕様書に書いてある「蒸気セーブ機能」は、消費電力量を抑えることで蒸気が減らすという機能で、蒸気カット機能ではないようです)。 


 

 5・タイガー・PDN-A400【4リットル】
  ¥7,657 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 5・タイガー・PDN-A500【5リットル】
  ¥9,580 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)

 消費電力  :905W
 保温温度  :98℃・90℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :未搭載
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :未搭載 

 5番目に紹介するのは、タイガーのPDNシリーズです。こちらは、4リットルと5リットルのみの展開です。

 省電力でない代わりにパワーが強い魔法瓶で、905Wあります。湯沸かし完了まで時間は、4リットルが34分、4リットルが40分です。年間電気代の推定合計額は、4リットルで11,200円、5リットルで15,800円ほどです。やはりスペック的に見ると、年間電気代は、象印の方がやや有利ですね。

 こちらも保温温度は3段階のみです。蒸気セーブ運転はできませんが、カルキ抜き機能は付属します。

省エネタイプの高機能魔法瓶

 さて、ここからは省エネ性能が高い、高機能な魔法瓶を紹介していきます。

 201506171321.jpg

 いずれの機種もVE構造(バキュームand エレクトリック)を採用します。ここまで紹介してきた機種は、真空構造(魔法瓶構造)を持たず、断熱材を利用する電動ポッドでしたが、ここから紹介する機種は、魔法瓶構造を持つため保温性が高いです。

 したがって、年間電気代がとても安いモデルと言えます。


 


 6・タイガー・VEとく子さん PIB-A220 【2.2リットル】
  ¥10,645 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 6・タイガー・VEとく子さん PIB-A300 【3リットル】
 
  ¥10,131 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)

 消費電力  :700W
 保温温度  :98℃・90℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :未搭載 

 6番目に紹介するこちらは、タイガーPIBシリーズ(愛称は、蒸気レスVE電気ポット とく子さん)です。先ほど書いたように、真空構造で断熱する魔法瓶構造をもつ電気ポッドになります。

 したがって、年間電気代の推定合計額は、2.2リットルで7,300円、3リットルで8,300円ほどです。魔法瓶構造を持たない電気ポッドに比べると30%ほど安い計算です。

 ただし、こちらは消費電力も抑えた省エネモデルのため、沸騰に要する時間はやや長めです。2.2リットルが24分、3リットルが、31分です。

 また、沸騰後に電気を使わずに魔法瓶で保温した場合の保持温度は、2時間後に、2.2リットルの場合87度、3リットルが91度になります。魔法瓶としての性能は上々だと思います。電気を使った保温温度は、下位機種と同様に3段階の設定です。

 また、カルキ抜き沸騰と蒸気カット機能はWで搭載されます。また、この機種の蒸気カット機能は、沸騰温度の判定プログラムを強化し、沸騰後の加熱を停止するもので、下位機種よりも精度が高いでしょう。

 そのほか、給湯時のお湯の飛びチリを押さえる「なめらか給湯」機能が付属します。

ーーー

 


 6’・タイガー・PIF-A220【2.2リットル】【在庫限り】
  ¥7,600 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 6’・タイガー・PIF-A300 【3リットル】
【在庫限り】
  ¥8,280 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)

 消費電力  :700W
 保温温度  :98℃・90℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :未搭載 

 なお、タイガーPIBシリーズには【在庫限り】で旧デザインの機種があり、格安で売られています。ステンレス調ではない通常のボディですが、魔法瓶構造を含めて性能はほとんど変わりません。

 年間電気代の推定合計額は、100円ほどですがわずかに高く、2.2リットルで7,400円、3リットルで8,500円ほどです。魔法瓶の保温温度は、2.2リットルの場合84度、3リットルが87度になります。

 違いはわずかなので、魔法瓶タイプとしてはこの製品はかなりお買得です。省エネ性を重視したいが、本体価格は抑えたい人には最適です。


 

 7・優湯生(ゆうとうせい) CV-TW22 【2.2リットル】
  ¥9,122 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 7・優湯生(ゆうとうせい) CV-TW30 【3リットル】
  ¥8,780 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 7・優湯生(ゆうとうせい) CV-TW40 【4リットル】
  ¥9,680 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)

 消費電力  :905W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :未搭載 

 7番目に紹介する象印のCV-TUシリーズは、象印のVE電気まほうびんタイプでは最も安い機種です。タイガーの機種と比べた場合、905Wtと消費電力が多くパワーが強いのが特徴です。湯沸かし完了まで時間は、2.2リットルが21分、3リットルが26分、4リットルが32分と優秀です。

 パワーが強い分、年間電気代の推定合計額はタイガーよりも500円弱劣ります。2.2リットルで7,600円、3リットルで8,900円、4リットルで9900円です。

 ただ、保温については魔法瓶構造を持つため、相対的に省エネ性が高い機種です。また、2時間動作しないと、自動的に電気保温を停止する機能も付属します。

 また、断熱については、真空断熱層の内側に空気断熱層を持つ構造(スーパーVE方式)です。これはタイガーに採用されているVE方式よりも断熱力が高い方式です。

 そのため、電気を使わない保温でも、2時間後に、2.2リットルの場合88度、3リットルが91、4リットルが93度になります。タイガーよりも温度保持率が優秀であることがわかります。

 このほか、カルキ抜き・蒸気カット・5段階の保温温度・珈琲ドリップ給湯のなどの機能は、下位機種と同様に搭載です。

 以上、象印のCV-TUシリーズの紹介でした。電気代とパワーが両立した機種で、実用性からはオススメしたい機種の1つです。


 

 8・優湯生(ゆうとうせい) CV-DN22 【2.2リットル】
  ¥8,561 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 8・優湯生(ゆうとうせい) CV-DN30 【3リットル】
  ¥9,483 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 8・優湯生(ゆうとうせい) CV-DN40 【4リットル】
  ¥10,072 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)

 消費電力  :905W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :未搭載 

 8番目に紹介するのは、象印のCV-DMシリーズです。こちらは、1つ上で紹介した、7番のCV-TUシリーズの別デザインモデルと言って良いと思います。性能の差はさほどありませんから。真空断熱層の内側に空気断熱層を持つ構造(スーパーVE方式)を持つ優秀な電気魔法瓶です。付属する機能も同一です。

 201506171351.jpg

 改良点は、水量計です。こちらのほうがワイドで見やすくなっています。また湯沸かし完了時に音でお知らせしてくれる機能(オフにすることも可能)が付属します。

 また、7番の機種と消費電力は同じく905Wです。したがって、お湯の沸くスピードは同様です。ただ、ワイドな水量計を採用したせいか、魔法瓶だけの保温温度の低下は、2時間後に、2.2リットルの場合86度、3リットルが90度、4リットルが92度と、わずかですが能率が悪いです。

 しかし、年間の消費電力量はこちらのほうがやや低くおさえられています。2.2リットルで7,200円、3リットルで8,000円、4リットルで9000円になります。

 以上、象印のCV-DMシリーズの紹介でした。1万円前後の機種としては、1つ上で紹介した機種と同じくオススメです。どちらを選ぶかは難しいですが、普段魔法瓶保温しか使わないならば、温度低下率が低い7番のCV-TUシリーズの方が良いでしょう。一方、電気保温を使うならば、消費電力量が優秀なこちらがオススメです。



 

 【2015年発売開始モデル】

 9・優湯生(ゆうとうせい) CV-WK22  【2.2リットル】
  ¥12,095 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 9・優湯生(ゆうとうせい) CV-WK30 【3リットル】
  ¥12,417 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 9・優湯生(ゆうとうせい) CV-WK40 【4リットル】
  ¥16,000 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)

 【2014年発売開始モデル】

 9'・優湯生(ゆうとうせい) CV-VT22 【2.2リットル】
  ¥11,700 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 9'・優湯生(ゆうとうせい) CV-VT30【3リットル】
  ¥9,800 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)

 消費電力  :1300W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :搭載あり

 9番目に紹介するのは象印のCV-WKシリーズです。1万円以上する高級機ですが、パワーは1300Wとかなり強力な機種です。なお、昨年モデルのCV-VTシリーズがありますが、色以外は同じです。

湯沸かし完了まで時間は、2.2リットルが13分3リットルが16分4リットルが21分とここまで紹介した機種の半分近い時間で済みます。


 201506171413.jpg

 その上、必要な年間電気代は安いです。2.2リットルで7,000円、3リットルで8,000円、4リットルで9000円と、消費電力が低い下位機種の水準をキープします。これは、スーパーVE方式の採用に加えて、下位機種よりも、高性能な温度センサー・蒸気センサー(エコ湯沸かし見張り番)を搭載しているためです。

 一方、魔法瓶だけの保温温度の低下は、2時間後に、2.2リットルの場合86度、3リットルが89度、4リットルが92度です。こちらも、大きめの水量確認窓と、赤玉水量計が搭載されている機種です。

 ほかにも、この機種はコードレス電動給湯対応機種のため、コンセントを外した状態でも電動給湯が可能です。

 以上、象印のCV-VTシリーズの紹介でした。高速にお湯が沸かせる点コードレスに対応する点など、下位機種にない機能が多く搭載されている機種です。予算があれば、高機能なこの機種は良い選択肢です。



 

 【2015年発売開始モデル】

 10・優湯生(ゆうとうせい) CV-WA22 【2.2リットル】
 10・優湯生(ゆうとうせい) CV-WA30 【3リットル】
  ¥14,500 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)

 【2014年発売開始モデル】

 10・優湯生(ゆうとうせい) CV-VW22【2.2リットル】
 10・優湯生(ゆうとうせい) CV-VW30【3リットル】
  ¥14,094 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)

 消費電力  :1300W/700W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :搭載あり

 10番目に紹介するのは、象印のCV-WAシリーズです。こちらも色違いの旧モデルがありますが、いずれも一般的な魔法瓶では象印の最上級機です。ただ、9番目に紹介した象印のCV-VTシリーズとの相違点はわずかです。

 201506171422.jpg

 こちらの場合、使用するワット数が1300Wだけでなく、700Wでも利用が可能です。こうした機能は一件便利そうですが、実際のところ、最終的に毎回使うのは1300Wに固定されていくと思います。また、1300W使用時の消費電力量などは下位機種と同じです。

 その他、液晶がオレンジライトで見やすくなっている点が改良点として上げられますが、基本的には下位機種で重文だと思います。

蒸気レスのVE方式魔法瓶

 つづいても、真空断熱層(VE方式)を持つ魔法瓶で、沸騰時に蒸気が出ない構造の機種を紹介します。

 


 11・タイガー・PIB-A220 【2.2リットル】
  ¥10,645 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 11・タイガー・PIB-A300 【3リットル】

  ¥10,131  Amazon.co.jp
(6/9執筆時)

 消費電力  :700W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃
 カルキ抜き :未搭載 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:搭載あり
 コードレス :搭載あり

 こちらは、タイガーのPIB-Aシリーズです。蒸気レス式の魔法瓶です。蒸気レスモデルとしては最も安価な標準機ですね。

 201506171453.jpg

 蒸気レスということで、こちらは蒸気が出ない構造です。図のように蒸発した蒸気を一旦冷やして水滴に戻すという仕組みです。蒸気レス炊飯器と似たような構造ですね。ただ、炊飯器と違って水を沸かすだけなので、お手入れも普通の魔法瓶と同じく簡単です。

 蒸気が出ないと、結露の防止になるほか、子どもなどの安全対策にもなります。これはタイガーが力を入れている機能ですね。

  一方、蒸気を押さえるため、消費電力は700Wとかなり低いです。そのため、湯沸かし完了まで時間は、2.2リットルが25分3リットルが31分とお湯を沸かす時間は、象印の同価格帯のハイパワーモデルに比べると2倍時間がかかります。その分 消費電力量は優れており、1年間で、2.2リットルで6,000円、3リットルで7,100円になります。    また、蒸気レスにするために沸騰温度を押さえているため、カルキ抜き沸騰はできません

 したがって、タイガー社の蒸気レスの利便性を取るか、象印社の沸騰速度を取るかを選ぶかは、2択ということになります。  

 ちなみに、魔法瓶だけの保温温度の低下は、2時間後に、2.2リットルの場合87度、3リットルが91度です。この点では、メーカーの差はあまり見られません。

 201506171504.jpg

 なお、この機種は、昔ながらのエアー給湯もできるため、コンセントにつながずにコードレス給湯することも可能です。


 

 12・タイガー・PIE-A500【5リットル】
   ¥12,913  Amazon.co.jp (6/9執筆時)

 消費電力  :905W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃
 カルキ抜き :未搭載
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:搭載あり
 コードレス :未搭載

 こちらは、タイガーのPIE-Aシリーズです。

 サイズは、5リットルの大型モデルですが、VE方式の魔法瓶構造と、蒸気レス機能を併せ持つ機種です。家庭用にはやや大きすぎる機種で、オフィス用でしょうね。

 また5リットルという水量を沸かすため、蒸気レス方式ですが905Wのパワーを持ちます。沸騰に要する時間は36分、魔法瓶保温だけの場合、2時間後の湯温は92度になります。大きめの機種としては優秀なスペックです。1年間の電気代は10,400円です。

201506171511.jpg  

 なお、大きめの機種と言うことで、左右どちら側にも給湯レバー(ワイドレバー式電動給湯)が付きます。ただ、コードレス給湯やエアー式は採用されないため、給湯にはコンセントが必要です。



 13・タイガー・ PIM-A300-T ブラウン【3リットル】
  ¥15,243 Amazon.co.jp (6/9執筆時)
 消費電力  :700W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:搭載あり
 コードレス :搭載あり

 こちらは、タイガーのPIM-Aシリーズです。タイガーの魔法瓶では最上位機種になります。

 魔法瓶としては、相当カジュアルなデザインで、エスプレッソメーカーの風もあり、デザイン家電として台所に映えそうな優れたデザインです。

 こちらも、蒸気を冷却して戻す蒸気レス方式VE方式の魔法瓶構造を併せ持つ高機能な機種です。さらに、この機種は、蒸気レス方式を採用しますが、こちらが沸騰温度は100度に達するため、カルキ抜き沸騰に対応します。約8分の運転でほぼ完全に除去が可能です。さらに、象印と同様に、98℃・90℃・80℃・70℃の4段階の保温温度調整が可能です。

 消費電力は蒸気レス方式のため700Wとさほど強くありません。そのため、湯沸かし完了まで時間は3リットルが30分とお湯を沸かす時間は、象印の高級機に遠く及びません。その分 消費電力量は優れており、1年間で6,800円と、魔法瓶では最安クラスの電気代です。

 魔法瓶だけの保温温度は、2時間後に、2.2リットルの場合89度、3リットルが92度です。こちらはVE構造ですが、空気層が1段多いスーパーVE構造を採用する象印に比べてもスペック的にこちらが上です。蒸気レス構造を採用するため、上部の密閉性が高いからでしょうか。

 201506171523.jpg

 なお、電動給湯のスイッチが左右両側に付くワイドレバー式電動給湯機能も付属します。また、停電時などに対応するために、昔ながらの手押し式のエアー給湯も付属します。また細かい所では、水量計にバックライトが仕込んでありお湯の残量がかなり見やすくなっています。

 以上、タイガーのPIM-Aシリーズの紹介でした。非常にデザイン性が高い上、蒸気レス構造というメリット性がある機種です。魔法瓶としての保温性能も高く、また、レバー周りの使い勝手も上々です。難点は、沸騰に要する時間が長いことですが、これは蒸気レス方式を採用する以上仕方ない部分でしょう。少々長めの沸騰時間でもよければ、欠点がみあたらず、お手入れも楽なのでオススメしたい機種です。  



 14・タイガー・とく子さん PIG-S300  【3リットル】
  ¥15,800 Amazon.co.jp (6/9執筆時)

 消費電力  :700W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :未搭載
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:搭載あり
 コードレス :搭載あり

 14番目に紹介するのは、タイガーのPIG-Sシリーズです。こちらは、1つ上の13番で見たタイガーのPIM-Aシリーズを標準的なデザインの魔法瓶にしたモデルです。したがって、蒸気レス機能、エアー給湯機能、ワイドレバー式給湯など、機能面は同じです。

 ただ、スペックはやや異なります。

 湯沸かし完了まで時間は、3リットルが31分とほぼ同等ですが、年間電気代は、3リットルで5,600円と、年間電気代が1000円ほど安いです。電気代で選べばこの機種がダントツです。なお、魔法瓶だけの保温温度は、3時間後に、90度をキープします。

 断熱性の高いステンレス素材を使い、高真空二重瓶を使うため、省エネ性能が高まっているのだと思います。

201609271537.jpg

 また、この機種は、電動給油に二種類の選択肢があり、ゆっくり給湯するモードが付属します。

 実用性で省エネモデルを選ぶとすると、この機種が最も良いですね。デザインも従来的ではありますが、ステンレス素材やオレンジライトの液晶を使うなど高級感があり良いと思います。ただ、この機種は、カルキ抜き沸騰は不可能なので、その点は気をつけてください。

ーーー

 

 14・タイガー・PIG-A220【2.2リットル】
  ¥14,600 Amazon.co.jp (6/9執筆時)
 14・タイガー・PIG-A300 【3リットル】
  ¥13,800 Amazon.co.jp (6/9執筆時)

 なお、この機種は旧機種が二種類併売されています。旧機種の場合、2.2リットルモデルもあります。

 ただ、新機種に較べると機能面で多少差があり、断熱構造が相違するため、電気代が、2.2リットルで4,700円、3リットルで5,800円わずかですが高いです。また、エアー給湯は付属するものの、じっくり給湯が付属しません。

 あまり買い換える類の製品ではないので、電気代の安さを重視して新機種を選んでもよいかもしれません。

今回の結論
最新モデルの「電気ポット」のおすすめはこの機種!

 というわけで、今回は、最新モデルの電気ポット(電気魔法瓶)を18製品ほど比較しました。最後にいつものように、目的別・予算別にAtlasのおすすめ機種!を提案しておきたいと思います。

 なお、適切なサイズについては、先ほども書きましたが、一般的に、2.2リットルは2人まで、3-4リットルが世帯用の標準サイズです。必要以上に大きいモデルを買うと年間電気代が上がりますので、4人ほどの世帯用でも3リットルほどが適切ではないかな?とアトラスは思います。


第1に、家庭用の電気魔法瓶として最もバランスが取れており、おすすめといえるのは、


 13・タイガー・ PIM-A300-T ブラウン【3リットル】
  ¥15,243 Amazon.co.jp (6/9執筆時)
 消費電力  :700W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:搭載あり
 コードレス :搭載あり

 タイガーPIA-W220でしょう。魔法瓶とは思えないデザイン性の高い本体を持つだけでなく、蒸気レス機構を初めとする機能性も高水準にまとまっています。

 年間電気代の点でも1年間で6,800円と、魔法瓶では最安クラスの電気代であることも評価のポイントですね。

 とりあえず、迷ったらこの機種を選んでおけば間違いないでしょう。蒸気が出ないので、結露の問題もないし、子どもやお年寄りの安全対策にも良いと思います。


 第2に、沸騰に要する時間がとにかく短い方が良いと考えている方は、

 

 【2015年発売開始モデル】

 9・優湯生(ゆうとうせい) CV-WK22  【2.2リットル】
  ¥12,095 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 9・優湯生(ゆうとうせい) CV-WK30 【3リットル】
  ¥12,417 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 9・優湯生(ゆうとうせい) CV-WK40 【4リットル】
  ¥16,000 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)

 【2014年発売開始モデル】

 9'・優湯生(ゆうとうせい) CV-VT22 【2.2リットル】
  ¥11,700 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)
 9'・優湯生(ゆうとうせい) CV-VT30【3リットル】
  ¥9,800 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)

 消費電力  :1300W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :搭載あり

 9番目に紹介した象印の「優湯生シリーズ」の最上位モデルが良いと思います。

 湯沸かし完了まで時間は、2.2リットルが13分、3リットルが16分、4リットルが21分と、ここまで紹介してきたダントツに短く、高性能です。

 また、年間の電気代も、2.2リットルで7,000円、3リットルで8,000円、4リットルで9000円と、1300Wのハイパワーにもかかわらず、950Wクラスに止まっています。

 象印独自のスーパーVE方式を採用し、魔法瓶としての性能も高いですし、湯沸かしのスピード重視ならばこの機種は最高の選択肢です。


 第3に、1年間の電気代を最重要視した場合に最もオススメできる機種は、


 14・タイガー・とく子さん PIG-S300  【3リットル】
  ¥15,800 Amazon.co.jp (6/9執筆時)

 消費電力  :700W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :未搭載
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:搭載あり
 コードレス :搭載あり

 タイガーの最上位機であるPIG-Sシリーズでしょう。2016年にでた新型機種だけあって、年間電気代は、3リットルで5,600円と省エネ性能は最高です。

 注意するべきはカルキ抜き機能がない点です。

 

 三菱レイヨンクリンスイMONO MD101-NC
  ¥2,980 Amazon.co.jp
(6/9執筆時)


 ただ、蛇口の段階でカルキを活性炭で除去してしまえば、実はとくにカルキ抜き機能は不要です。また、カルキを電気ポットで処理させていると、経年変化で付着物がつきますし、こちらの方式の方が良いです。

 なお、蛇口取付式のクリンスイなどは【こちら】で10製品ほど比較しました。よろしければご覧ください。

ーーーーーーー

 というわけで、今回は、魔法瓶(電動ポット)の紹介でした。

 最後になりましたが、もしこの記事がお役に立てたようならば、Twitter・Faceboook・はてなブックマークなどでこの記事を共有していただければと思います。よろしくお願いします。

posted by Atlas at 11:43 | Comment(0) | 調理家電

2017年05月10日

比較2017' 家庭用の餅つき機最新17製品の性能とおすすめ・選び方:一升・二升・三升:ホームベーカリー・餅つき機兼用モデルなど

今回レビューする製品:2017年 家庭用の最新もちつき機17製品の性能とおすすめ・選び方:2016-2017年:象印・パナソニック・エムケー精工・タイガー:タイガー 力じまん SMJ-B180 SMG-A360 SME-A540 MK かがみもち RM-101SN RM-201SN RM-301SN ミニもっち RM-05MN もちつきクッカー RMJ-18TN RMJ-36TN RMJ-54TN RM-541SZ RM-721SZ RM-901SZ 力もち BS-ED10 BS-GC20 SD-BMT1001 機種の違いと人気ランキング

今回のお題
2017年現在の家庭用のもちつき機のおすすめ機種はどれ?

 ども、Atlasです。

 今日は、2018年正月シーズンはまだまだ先ですが、家庭用の餅つき機を17製品ほど比較します。

 餅つき機自体は、かなりの「レトロ家電」です。そのため、執筆前は「新技術」というのはない印象がありました。しかし、調査してみると、意外にスペック的にも見るべきポイントがありました。

 というわけで、いつものように、各機種を比較して、最後にAtlasのおすすめ機種!を提案する形式で書いていきます。

ホームベーカリー兼用の餅つき機

 最初に紹介するのは、ホームベーカリー兼用モデルです。このタイプはいくつも機種があるのですが、代表的な2機種紹介してみます。

 なお、以下では、Atlasのおすすめポイントを赤字系で、イマイチと思う部分を青字系で記していきます。


  

1・パナソニック SD-BMT1001 【0.3升用】
  ¥21,800 Amazon.co.jp (5/10執筆時)

 SD-BMT1001は、このブログのホームベーカリーを比較した記事でも書きましたが、パナソニックの人気ホームベーカリーです。1斤の食パンが焼けるタイプです。

 201607111613.jpg

 多機能性を売りにしており、パン以外に、餅やうどんも作れます。餅用の特別な羽根が付いており、これに付け替えることで、「蒸す」「こねる」「つく」動作が可能になります。

 ただ、あくまで「パンを焼くための設計の製品」ですので、三合までのお餅しかできません

 201607111620.jpg

 作り方としては、事前に30分餅米をひたし、米を仕掛けます。電源スイッチを押せば自動で炊かれます。50分後にアラームが鳴るので、上蓋を開けて「つく動作」を10分、合計1時間ほどの可動で「お餅」ができます。

 できるお餅は(当たり前ですが)本物のお餅なので、上新粉や片栗粉などの餅とり用の粉をまぶせば、丸餅にできます。型に入れれば、角餅などもできるでしょう。「つく」動作の際は、ふたが開いているので、その際に添加物(のりなど)を入れると、普通の餅つき機とおなじく変わり種のお餅もできます。

 サトウの切り餅などの市販の角餅(50g)に換算すると、1回に12個ほどのお餅ができます。ただ、鏡餅を作るなど、お正月用にお餅をつく場合は、明らかに小さく不便ではありますね。大きな鏡餅を作ろうとしても、複数回に分けると乾きますし、無理です。

1・ホームベーカリーの比較記事

  なお、この製品のパン焼き方面の性能については、このブログ「モノマニア」の別記事をご覧ください。


  

2・パナソニック SD-BMT2000 【1升用】
  ¥23,800 Amazon.co.jp (5/10執筆時)

 SD-BMT2000 は、パナソニックでは最も大きなホームベーカリー兼用餅つき機です。ホームベーカリーとしては、先ほどの機種の2倍にあたる、2斤まで焼ける大型機です。大きさは、25.6×38.9×38.2cmほどの本体ですね。

 この機種も羽根を取り替えて餅を作るという同じ構造です。ただ、こちらは10合(1升)のもち米を挿入可能です。サトウの切り餅換算で、約42個ほどが一気にできる機種です。

 201607111633.jpg

 作り方は、下位機種と同じです。ただ、餅ができるまでの時間は、機械を動かしてから1.5時間と下位機種よりも長いです。量が多いのでこれは当然でしょう。

 以上、パナソニックのホームベーカリー兼用タイプの紹介でした。兼用タイプとはいえ、1升モデルもあり、家庭での実用性はかなり高い機種です。おそらく年に数回しか使わない餅つき機を、パン焼き機として年中使えるのは、画期的な発明、といえそうです。買い換えニーズは確実にあるでしょうね。

タイガーの力じまんシリーズの比較

 つづいて、ここからは、餅つき専用機の紹介です。兼用機とどのような部分が異なるのでしょう。

 

3・タイガー 力じまん SMJ-B180 【1升用】
  ¥17,200 Amazon.co.jp (5/10執筆時)

 SMJ-B180 は、タイガーの1升用の餅つき機です。構造的に言えば、ケースの中に羽根がある点や、蒸してから「つく」点など、基本構造はホームベーカリーと同じです。

 201607111641.jpg

 ただし、専用設計のフッ素加工の臼を利用し、下部から蒸気が入る設計になっており、蒸籠のように、もち米を「蒸す」構造です。販売員のかたに聞いたことがありますが、この方式の方が確実に餅は美味しくなるようです。

 もちろん、「蒸し」が味のポイントなので、12時間ほどお米を水に浸した後、30分ほど水を切ってから、機械に入れてください。45分ほど蒸した後、ブザーが鳴りますので、その後10分ほど捏ねれば完成です。


  

4・タイガー 力じまん SMG-A360 【2升用】
  ¥18,800 Amazon.co.jp (5/10執筆時)

 SMG-A360 は2升用モデルです。(しつこいようですが)サトウの切り餅換算で、約80個ほどが一気にできる機種です。一方、餅つきの部分で下位機種に較べての技術的な優位性はないので、同じ味のお餅ができます。本体は、大きめで、45.4×31.2×35.0cmですね。

 201607111653.jpg

 容量以外の相違点は1点だけで、こちらの「みそばね」を使えば、自家製味噌が作成できるという点です。ただし、羽根は別売りで、タイガーのオンラインショップで買えます。


 

5・タイガー 力じまんSME-A540【3升用】
  ¥23,135 Amazon.co.jp (5/10執筆時)

 SME-A540は、タイガーの3升用の餅つき専用機です。ここまで大きいサイズだと、家庭用と言えるかは微妙ですね。本体は、43.2×41.2×37.0ほどあります。

 201607111658.jpg

 できあがる餅の量が極めて多いので、専用の「もちとり器」が付属します。作った後に、差し込んで使います。

 以上、タイガーの餅つき専用機を3機種同時に紹介しました。下面から蒸気が上がって米を蒸し上げる構造は、蒸らしムラを防ぎ、餅の美味しさを向上させるでしょう。このレベルならば、(杵つきを除いて)専門店で買ったお餅と同等レベルの餅ができると思います。

エムケー精工の餅つき機

 続いて、エムケー精工の餅つき機を見ていきます。タイガーとどのような点で相違する機種なのでしょうか。

 201607111703.jpg

6・MK かがみもち RM-101SN 【1升用】
  ¥14,380 Amazon.co.jp (5/10執筆時)
7・MK かがみもち RM-201SN 【2升用】
  ¥19,175 Amazon.co.jp (5/10執筆時)
8・
MK かがみもち RM-301SN 【3升用】
  ¥24,950Amazon.co.jp (5/10執筆時)

 エムケー精工の場合も1升用〜3升用まで、3種類のラインナップがあります。できるお餅の量は、もちろんタイガーと同じで、サトウの切り餅換算で、1升について42個ほどとれます。

 201607111705.jpg

 エムケー精工の場合、蒸しの方式がタイガーと違い、上蒸し方式という独自方式をとっています。家庭用でこの方式をとるのは、エムケー精工だけです。上部からの熱により、余分な水分が飛ぶため、餅の味のポイントであるコシが強くなります。

 201607111710.jpg

 基本的な作り方は、タイガーと同様です。スイッチ操作だけで自動で餅ができます。

 一方、家庭用味噌が造れる「みそ羽根」と、うどんなどを捏ねられる「粉用羽根」も付属します。さすがにパンは、生地を捏ねる段階までで、あとはオーブンが必要ですが、それでも粉もの全般に使える点でも魅力ですね。

 以上、エムケー精工の「かがみもち」の紹介でした。味に関わる「上蒸し方式」という明確で、分かりやすい技術があることが強みですね。訴求性も強く、ロングセラーを続けています。


  

 9・MK もちつき機 ミニもっち RM-05MN【5合用】
  ¥14,100 Amazon.co.jp (5/10執筆時)

 こちらもエムケー精工の餅つき機です。

 201611201657.jpg

 新発売の機種で、こちらは卓上にも置ける小型タイプの製品です。お正月だけでなく、常用したい場合に便利ですね。作れる量は5合までですので、サトウの切り餅換算で、1升について20個ほどです。

 201607111705.jpg

 小型ですが、こちらも上蒸し方式を採用する本格派です。約2時間で、つき終わりまでできる仕様ですね。

 一方、こちらは味噌やうどんには非対応です。そのかわり、蒸し卵や、蒸し野菜などのメニューがレシピとして提案されています。


  

 10・MK もちつきクッカー RMJ-18TN  【1升用】
  ¥23,980 Amazon.co.jp (5/10執筆時)
 11・MK もちつきクッカーRMJ-36TN 【2升用】
  ¥22,980 Amazon.co.jp (5/10執筆時)
 12・MK もちつきクッカー RMJ-54TN 【3升用】
  ¥37,400 Amazon.co.jp (5/10執筆時)

 エムケー精工もちつきcookerは、同社の上位シリーズの餅つき機です。


 201611201706.jpg

 下位機種に較べると、浸し時間が1時間で済む「ひたすコース」を備えるのがポイントです。ただし、通常半日済むものを1時間で済ませるため、通常コースに較べると味が多少劣ります。とはいえ、イベントで利用するなど、忙しい場合はたいへん重宝します。

 そのほか、食材を「つぶす」機能が付属するため、パンの生地づくりにも利用できる点がメリットです。もちろん、ベーカリーではありませんので、「焼く」部分は非対応です。

 その他の部分は、下位機種の「かがみもち」シリーズと同じですね。


 

 13・MK もちつき RM-541SZ 【3升用】
   ¥21,000 Amazon.co.jp (5/10執筆時)
 14・MK もちつき RM-721SZ 【4升用】
   ¥25,859 Amazon.co.jp (5/10執筆時)
 15・MK もちつき RM-901SZ 【5升用】
   ¥29,480 Amazon.co.jp (5/10執筆時)

 エムケー精工もちつきは、3升以上の大量のお餅つきに対応するタイプです。

 大きい割に安いのですが、こちらは、「つき」と「ねり」のみに対応で、「ひたし」「蒸し」に対応しない点に注意が必要です。

 どちらかと言えば、家庭用というより業務用でしょうね。

象印の餅つき機の比較

 最後に象印の餅つき機の紹介です。

 

 16・象印 力もち BS-ED10 【1升用】
  ¥14,784 Amazon.co.jp (5/10執筆時)

  BS-ED10は、象印の1升用の餅つき機です。「マイコン全自動」で仕掛けるだけで、「蒸す」「つく」までやってくれることを「売り」にしています。

 他機種の場合、蒸し終わったら、一度フタを開けて、改めて「こねる」わけですが、こちらは、その動作が不要です。こね不足の場合は、追加でコネることもできます。

 201607111723.jpg

  一方、「蒸し」の技術の点では、エムケー精工と異なり、特段の工夫は見られないようです。ただ、構造的にうすが取り出しやすい「とって」がついており、「ついた」後の処理は楽です。

 なお、付属品としては、この機種も「みそはね」が付属します。


 
 17・象印 力もち BS-GC20 【2升用】
  ¥2,1300 Amazon.co.jp (5/10執筆時)

 BS-GC20 は、象印の2升用の機種です。こちらも「マイコン全自動」の機種です。

 違いは、この機種の場合「みそはね」ではなく、「蒸し板」が付属する点です。三人分ほどの茶碗蒸し、肉まん、15個ほどのシュウマイが、これで蒸せます。

 ただ、ガスコンロで使う蒸し器の方で良いような気もします。

 以上、象印の餅つき機を2機種紹介しました。「売り」は全自動ですね。お正月の準備に忙しいときに、「蓋を開ける」という中間の動作が不要というのは、意外に楽なのかもしれません。

今回の結論
家庭用のもちつき機のおすすめはこの機種!

 というわけで、今日は家庭用の餅つき機について比較しました。

 最後にいつものように、Atlasのおすすめ機種!について書いておきます。


 第1に、味の点で最も工夫が見られる餅つき機としておすすめできる機種は、

 201607111703.jpg

6・MK かがみもち RM-101SN 【1升用】
  ¥14,380 Amazon.co.jp (5/10執筆時)
7・MK かがみもち RM-201SN 【2升用】
  ¥19,175 Amazon.co.jp (5/10執筆時)
8・
MK かがみもち RM-301SN 【3升用】
  ¥24,950Amazon.co.jp (5/10執筆時)

 エムケー精工の「かがみもち」シリーズでしょう。上蒸し方式という独自方式は、餅のコシを出すのに大きな効果を発揮します。味の点で、他メーカーにはない訴求性を持っている点を重視しました。

 機能面も、うどんなどのコネもできる点など、面白い機能があり、餅つき以外でも結構楽しめそうです。


 第2に、料理のレパートリーの1つとして、餅を気軽に作りたいのならば、

  

1・パナソニック SD-BMT1001 【0.3升用】
  ¥21,800 Amazon.co.jp (5/10執筆時)

  やはり、ホームベーカリータイプでしょう。味の点では専用機に較べると適いませんが、パン焼きにも使えるメリット性は見逃せません。「1年に1回使うかどうか」の家電にしないという意味でもおすすめです。

1・ホームベーカリーの比較記事

  なお、ホームベーカリーで餅が作れる機器は他にも多いです。メーカーごと蒸し方式などに特段工夫があるわけでもないので、むしろパン作りの面の性能を見て、餅対応機を選ぶと良いでしょう。パン焼き方面の性能については、このブログ「モノマニア」の上記の別記事をご覧ください。


 というわけで、今回は餅つき機の話題でした。最後に「おまけ」です。

  

 ・MK精工 餅カッター まんまる名人 ホワイト RMC-03W
  ¥4,730 Amazon.co.jp (5/10執筆時)

  丸餅を作る場合、熱い餅をハンドル操作で切れる餅カッターが有効です。

 201611201718.jpg

 おもちの大きさもハンドルで調整できるので重宝します。余裕があれば、揃えると便利でしょう。

 ではでは!

posted by Atlas at 19:19 | Comment(0) | 調理家電

比較2017' ヨナナスメーカー6製品の性能・レシピとおすすめ:ドール 価格・機能の違い・口コミの評判など

今回紹介する内容:2017年 ドールのフローズンができるヨナナス・アイスクリームメーカー・デザートメーカー・シャーベット用冷凍果物を使った作り方 ヨナナス 901RJ-W 901RJ-P ヨナナス 901RJ-W ヨナナスエリーの違い

今回のお題
ドール社から発売されているデザートメーカー「ヨナナス」のオススメポイントと機能の相違点はどこ?


 201505141527.jpg

 どもAtlasです。今日は、ドール社から発売されている、新感覚デザートメーカーのヨナナスメーカーのです。

 以前アメリカで見て、面白そうだなと感じていた商品です。そこで、今回は、ヨナナスメーカーについて簡単に紹介したいと思います。 


 maker_txt01.png

 ヨナナスメーカーは、凍らせたフルーツを砕いて、フルーツシャーベット状にするための調理器具です。 

 201307201506.jpg

 調理自体は、上のような感じで行います。

 201307201507.jpg

 素材とするフルーツはこのようなサイズで切ってから冷凍しておきます。

 201307201516.jpg

 お手入れは本体以外を丸洗いできるので簡単です。

ヨナナスメーカーのラインナップ

 さて、ヨナナスも日本発売2シーズン目を迎えたため、ラインナップも多様化してきました。ここで一度整理してみたいと思います。

   

 1・ドール デザートメーカー ヨナナス901【在庫限り】
  ¥3,530 Amazon.co.jp
(5/10執筆時)

 ヨナナス901は、日本で最初に発売されたヨナナスです。現在は後継機種の901RJが発売されましたので【在庫限り】の販売です。


  201505141527.jpg

 2・ドール デザートメーカー ヨナナス 901RJ-W
 2・ドール デザートメーカー ヨナナス 901RJ-P
 2・ドール デザートメーカー ヨナナス 901RJ-W
  ¥3,000 Amazon.co.jp
(5/10執筆時)

 ヨナナス901RJは、ヨナナスメーカーの新カラーです。色の違いだけで、性能は上の機種と同じです。


   

 3・ドール アイスクリームメーカー ヨナナス902 並行輸入品
  ¥12,708 Amazon.co.jp
(5/10執筆時)

 ヨナナス902は、日本未発売モデルです。ただ、「並行輸入品」として手に入ります。これは、日本版のヨナナス901と全く同等の製品です。アメリカ仕様のヨナナス902は、並行輸入品ため、壊れた際の保証を得ることはできません


  

 4・ドール アイスクリームメーカー ヨナナスエリート 981
  ¥11,814 Amazon.co.jp
(5/10執筆時)

 そして、2016年から日本でも発売されるようになったヨナナスエリート981はヨナナスメーカーの高級モデルです。

 作成可能なアイスの品質は同じですが、こちらは静音仕様で、デザイン的に高級感を増したモデルです


 
 5・Yonanas 987 Elite Healthy Dessert Maker, Black
 6・Yonanas 986 Elite Healthy Dessert Maker, Red
   ¥26,490 Amazon.co.jp (5/10執筆時)

 なお、アメリカでは、ヨナナスエリートは、987と986という型番で売られています。これらは、日本の981の型番と同一の商品です。なおアメリカには、黒いモデルもあります。

ヨナナスメーカーのレシピ集


 201505141547.jpg

 さて、ヨナナスメーカーの使い方は基本的に食べたいフルーツ(イチゴ・バナナ・リンゴ・パイナップル・マンゴー・パイン)などを一口大に切って、凍らせて機械にかけるだけです。

 特に使う頻度が多いのはバナナで、他の素材でもバナナを組み合わせることで、クリーミーなヨナナスが作成できます。逆に、バナナを使わないと、アイス(ヨナナス)というよりも、シャーベットに近い感じになります。それはそれで美味しいですが。なお、バナナは腐りかけのものの方が適しています。

 201505141551.jpg

 例えば「ドールスペシャル」というメーカーのレシピ集に載っているヨナナスを作る場合も、

 201505141552.jpg

 バナナをメインに使ってクリーミーに仕上げています。


 201505141553.jpg

 リンゴをメインにする「信州」というヨナナスについても、やはりバナナを多く加えます。よく考えると、ヨナナスメーカーを販売するドール社は、バナナの世界的メーカーですので、バナナ需要の喚起という意味があるのかもしれませんね。

 201505141556.jpg

 なお、野菜をヨナナスメーカーにかけることもできます。写真は、左から、セロリ、ほうれん草、ニンジン、ブロッコリ、アスパラガスのヨナナスです。

 201505141558.jpg

 これらの野菜の場合も、バナナを加えて作るとクリーミーです。なお、野菜は下ゆでしてから冷凍することで、機械に通すことができます。

 その他アレンジの余地としては、チョコレートを入れて、ビターなデザート風にしたりなどが考えられます。ただし、いずれも氷を使うことはできない点は注意です。

  

 おいしい!ヘルシー!ヨナナスレシピ
  ¥972 Amazon.co.jp (5/10執筆時)

 より、アレンジして作ってみたい方は、市販のレシピ集があります。30種類ほどのレシピが載っており、ずんだ(青豆)ヨナナスとか、ラズベリーヨナナスチーズケーキなど、よく考えたな!というレシピがあります。

 My Yonanas Frozen Treat Maker Recipe Book
  $16.95 Amazon.com
(5/10執筆時)

 本場のアメリカでも40種類ほどのレシピが載った本があります。ただ、こちらは、本扱いではなく、家電の説明書扱いなので、日本のAmazonでは手に入らないようです。

ーーーーー

 というわけで、今回は、ヨナナスメーカーの紹介でした。 

 最後になりましたが、この記事がもし皆さんのお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebook はてなブックマークボタンから記事を共有していただければ幸いです!!(↓)

posted by Atlas at 18:36 | Comment(0) | 調理家電

比較2017' うまく磨ける家庭用の精米器10製品の性能とおすすめ・選び方:ツインバード・山本電気・タイガー・象印・エムケー精工・通販生活:圧力循環式 圧力一回通し式 かくはん式 対流式の違い

今回レビューする製品;2017年 家庭用の精米器人気10機種の性能とおすすめ:精米方式やコイン精米器との違いなど:エムケー精工 MK SM-500W ツインバード 精米御膳 MR-E520W MR-E750W タイガー RSE-A100 RSF-A100 山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT MB-RC23W 山本電気 Bisen 美鮮 YE-RC41W YE-RC41R MB-RC52R 象印 つきたて風味 BR-CB05 BR-EB10 BT-AF05 MR-E751W

今回のお題
美味しくお米が磨ける家庭用精米器のおすすめはどの機種?

 どもAtlasです。今日は、調理家電の話で、具体的には精米器の比較です。

 大きなコイン精米器と異なり、細かく磨く量(分付きの量)を調整しながら精米できる点と、少量ずつ精米できるのでお米の味の劣化が少ない点が、この家電のメリットです。

 しかし、精米器は、精米方式が多様であり、できあがる白米の品質に差があるため、用途や好みに合わせた選び方が難しい家電です。そこで、今回は、売れ筋の10機種をピックアップして、その性能を機種別に比較していきます。 

 その上で、最後に結論として、全ての機種の中から「Atlasのおすすめ機種」をチョイスしてみたいと思います。

かくはん対流式の精米器の紹介

 では、比較をはじめます。以下、いつものように、良いと思うところは赤字で、イマイチと思うところは青字で書いていきます。



 

 1・エムケー精工 MK SM-500W
  ¥9,699 Amazon.co.jp
(5/10執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:7・5分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 最初に紹介するのは、エムケー精工精米器です。ホームベーカリーなども出している長野県の会社ですが、メインの本業は業務用洗車機の会社です。モーター使って洗うという点では、精米器と共通点がありますね。


 201505241044.jpg

 こちらの製品は、他社と比べても最もオーソドックスな精米器です。精米方式は格安機種に多いかくはん対流式です。この方式は、内蔵されたへらが回転し、玄米同士を摩擦させながらお米を削っていく方式です。

 この方式は、本体価格が安く済むというメリットの他に、お米の味の劣化に結びつく、お米の温度上昇に強いというメリットがあります。ただ、扱いに熟練してもお米が欠けやすく運転時に稼働音がうるさいという難点があります。

 市販のお米も層ですが、欠け米が入っていると炊きむらができて美味しくご飯が炊けません。手で全部取り除くのは、不可能に近いので、高級炊飯機を使っている方にはかくはん対流式は不人気です。

 201505241038.jpg

 一方、この機種の面白いところは、7分・5分つき米や、胚芽米の精米の他、米の研ぎ直しができる点です。白米の表面を削り治すことができるため、お米の鮮度が蘇るほか、米ぬかの部分も取れるので、事実上無洗米に精米できる(米をとぐ必要がなくなる)わけです。

 以上、エムケー精工の機種の紹介でした。オーソドックスな機種ですが、本体はしっかりした作りです。予算1万円以内で考えているならば、この機種は良い選択肢です。


 

 2・ツインバード 精米御膳 MR-E520W
  ¥8,890 Amazon.co.jp
(5/10執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:4合まで 

 続いて、ツインバード工業の精米器です。同社はいくつかの精米器を出していますが、こちらは入門機にあたります。エムケー精工の精米器と同じかくはん対流式になりますが、こちらの機種の場合、7分・5分つき米や胚芽米の精米の他、3分付き米に対応する点で選択肢が広いです。

 また、古くなった米の表面を削れる白米磨きモードはこちらの機種も搭載です。

 201505241052.jpg

 安全装置などもしっかりしていますし、お手入れもぬかボックスを含めて水洗い可能なので、便利です。

 お米が欠けやすいという、かくはん対流式共通の弱点はありますが、入門機としては、機能がまとまって良い機種だと思います。ただ、精米量は1回4合までと、エムケー精工の5合よりやや小さな点は注意が必要です。


  

 3・ツインバード 精米御膳 MR-E751W
  ¥10,638 Amazon.co.jp
(5/10執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 続いてツインバード工業の上位機です。かくはん対流式の精米方式を使った機種の中では最も高価な部類です。

 201505241109.jpg

 その分、細部にはこだわりがあります。とくに、かくはん対流式の弱点である、米の欠けがでにくい新構造を採用し、この方式では欠け米の出る量はかなり少ないと言えます。その上、精米時間の短縮も図られ、5合で3分30秒で精米が可能です。さらに、かくはん対流式のもう1つの弱点である、稼働音についても改善が見られます。  

 一方、お米好きに嬉しいのは、コイン精米器にもある上白米モードの搭載です。これは、米を通常よりも削ることで、米の雑味や濁った色合いを抑え、より美味しくご飯を炊きあげられる方式の精米です。その分、お米の量は目減りしますが、高級炊飯機愛用者には人気の機能ですね。胚芽米を含めたその他の精米モードももちろん搭載されます。

 以上、ツインバード工業の上位機種の紹介でした。値段が倍近くしますが、精米されるお米の味は低価格機種よりも一段上です。味の違いが明確に分かるので、予算があれば、この機種通いでしょう。

 お手入れも手軽なので、お年寄りにもおすすめできます。 


 201611082112.jpg

 4・山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT MB-RC52R   【赤】
 4・山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT MB-RC52W  【白】
 4・山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT MB-RC52B   【黒】
  ¥19,800 Amazon.co.jp
(5/10執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:2〜8分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 続いて山本電気工業の精米機です。モーターの総合メーカーですが、精米機も出しています。こちらもかくはん対流式の精米器です。

 特長は、精米種類が豊富なことで、2〜8分づき米が1段階刻みで精米可能です。また、美味しい上白米のほか、こちらは餅米玄米の精米に対応している点が面白い所ですね。

 201505241120.jpg


 また、健康のために胚芽米を食べられている方、他機種でも胚芽米は全て対応していますが、この機種は2種類の胚芽米の精米が可能な点高機能です。残る胚芽の量を減らすモードが搭載されるからです。胚芽米を食べたいけど、食べにくいと思っている方はこの機種が良いでしょう。

 一方、かくはん対流式のため、欠け米が発生しやすいという弱点はやはりあります。しかし、回転スピードを3段階で調整できるほか、4分間かけてよりゆっくりと精米する「みがき米モード」が搭載されます。問題を軽減する工夫をしている点は高く評価できるでしょう。

 お手入れについてもツインバード工業と同じく簡単です。性毎時間は5合で2分45秒と最速の部類です。

 以上、山本電気工業の精米器の紹介でした。上白米モードが搭載される点で、1つ上で紹介したツインバード工業の上位機種がライバルですね。比較すると、精米速度や、精米種の点で、こちらの方が高機能ですね。価格も現在はこちらの方が安いですし、価格の点からこちらを選んでも、性能面で後悔はしないでしょう。


 

 5・山本電気 Bisen 美鮮 YE-RC41W 【ホワイト】
 5・山本電気 Bisen 美鮮 YE-RC41R 【レッド】
  ¥13,489 Amazon.co.jp
(5/10執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:2〜8分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 こちらは、山本電気工業の上位機で、最新機種になります。

 201505241135.jpg

 炊飯器のようなタッチ式スイッチを採用した、デザイン重視の家電ですね。視認性が良いので、使い勝手の面でも有利でしょう。

 201505241136.jpg

  一方、構造はシンプルで、フタを含めて全て取り外せるので、お手入れも楽です。

 201505241137.jpg

 また、新しい形状のブレードは、お米が割れにくいように形状が工夫されています。さらにモーターについても、最近高級扇風機にも搭載されてきた静音性と動作調整力に優れたDCモーターを採用している点で、このグレードの精米器では一歩抜け出た性能です。

 モーターの高価で、かくはん対流式の弱点である、静音性は大幅に改善されていますし、精米時間も2分30秒とさらに速くなっています。

 そのほか、細かい分付き米の段階調整や、2種類の胚芽米が猛る点などは下位機種と同じ仕様です。

 以上、山本電気工業の上位機種の紹介でした。かくはん対流式の精米器の中では、最新の機種で、高性能モーターと新開発のブレードの力で、精米時間や精米の品質は高レベルでまとまった機種です。予算があればオススメしたい機種ですね。


 

 6タイガー RSE-A100
  ¥14,000 Amazon.co.jp
(5/10執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 続いてタイガーの精米器の紹介です。

  201505241053.jpg  

 こちらもかくはん対流式の精米方式をとります。ただ、羽根の枚数が他社よりも多い4枚あるため、5合の精米スピードが3分で済みます。例えば、同じ5合対応の容量のエムケー精工の精米機は5分かかる点からも高速と言えます。

 時間が短くて済む分、さらにお米に熱が入りにくく、お米が酸化しにくいというメリットがあります。ただ、羽根を増やし速く回す構造のために、お米の欠けはやや増えるでしょう。

 201505241058.jpg

 部品も全て取り外して洗うことができますので、お手入れも手軽です。精米できる種類も無洗米コース(研ぎ直しコース)を含めて、他モデルと同様に充実しています。

 難点は、かくはん対流式にしては1万円を超える高価格である点です。かくはん対流式を使っている以上、できあがるお米の味は1万円以下の機種と変わらないですし。ただ、精米時間の短縮は、家事時間の短縮につながりますし、予算が許せば、こちらの機種が良いでしょう。


 

 7タイガー 精米器 RSF-A100
  ¥19,850 Amazon.co.jp
  (5/10執筆時)

 精米方法:変速かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 こちらは、タイガーが2016年に新発売する家庭用精米器です。

 201608311144.jpg

 仕組みは従来通りのかくはん対流式ですが、従来的なACモーターではなく、DCモーターを採用しており、モーターが3段階に変速できることから、変速かくはん対流式精米器とタイガーは呼んでいます。かくはん式固有の欠点である、米が欠けやすいという難点を克服している点が新機軸になります。

 精米スピードも5合で約2.5分と、さらに短時間です。

 201608311148.jpg

 また、構造的にも、精米かごと、ぬかボックスを一度に取り外せる構造であり、片付けの点でもメリット性が高いですね。

 精米できる種類も無洗米コース・研ぎ直しコース・もち米精米などのほか、玄米を柔らか目に精米できる「やわらか玄米コース」が付属するのも魅力です。

 以上、タイガーの新機種である RSF-A100の紹介でした。かくはん式の弱点をDCモーターで克服した意欲的な製品だと思います。予算があれば選びたい機種ですね。

圧力精米機の紹介

 つづいて、予算が2万円以上ある場合選択肢となる、かくはん対流式以外の精米器を紹介します。




 8・象印 つきたて風味 BR-CB05
  ¥20,449 Amazon.co.jp
(5/10執筆時)

 精米方法:圧力一回通し式
 精米種類:3・4・7づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 こちらは、象印の精米器です。

 こちらは、かくはん対流式ではなく、圧力一回通し式という高機能な方法で精米する上位機になります。ごく簡単に言えば、圧力で玄米同士をこすり合わせながら、お米を循環させつつ精米していく精米器です。コイン精米やお米屋さんにあるヤンマーの大きな精米器と同じ方法と言えばわかりやすいでしょうか。

 圧力循環式は、ブレードを使わないため、欠け米がほとんど生じないのが最大のメリットです。かくはん対流式の上位機種も欠け米率が減っていますが、やはり圧力式も精度が良いです。欠け米が少ないために、米の重要な栄養分が飛ばないというメリットもあります。また、稼働音も静かです。

 ただ、かくはん対流式に較べると、本体はやや大きめ(17x32x32cm)です。また、構造上、お米に熱が入りやすく5合の精米時間も8分と長くかかるのがデメリットです。

 温度上昇はお米のデンプン質に影響を与えるため、かくはん対流式に較べるとお米の劣化が速く進みます。精米し立てのお米をすぐ消費する分にはほぼ問題はないですが、一度に数回分の精米を行おうと思っている方は、この方式は避けた方が良いでしょう。また、機能的にも分付き米には対応しますが、胚芽米や上白米には未対応です。

 201505241205.jpg

 お手入れも、かくはん対流式に比べるとやや面倒で、本体を分解してケースなどを洗うほか、定期的にブラシで清掃が必要です。内部清掃は3日に1回ほどが推奨されます。

 以上、象印の精米器の紹介でした。圧力式精米で、お米屋さんで精米するのと最も近い味が出せるのがメリットです。ただ、機能的には、上白米が精米できないなど、限定されてしまう部分がある点は注意が必要でしょう。



 9・象印 つきたて風味 BR-EB10
  ¥21,745 Amazon.co.jp
(5/10執筆時)

 精米方法:圧力一回通し式
 精米種類:3・4・7づき米
 胚芽米:対応
 精米量:一升まで 

 こちらも、象印の圧力式の精米器です。こちらは1つ上で紹介した機種の容量をアップした一升用の精米機です。一升を約10分かけて精米していくタイプです。

 機能は一つ上で紹介した機種と同様です。圧力式の精米器は、温度が入るため、大量の精米を一度にすると、お米の劣化が早いということもあり、このサイズは家庭用としては若干不向きかなと思います。



 10・象印 精米器 BT-AF05
  ¥26,997 Amazon.co.jp
(5/10執筆時)

 精米方法:圧力循環式
 精米種類:2〜8分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 最後に紹介するのは、象印の最上位機です。こちらは、タログハウスの通販生活にも掲載される最上位モデルですね。

 201505241148.jpg

 こちらも圧力式精米器ですが、正確には圧力循環式の精米器です。上図のように複雑な構造ですが、圧力をかけつつ、徐々にゆっくりぬかを落としていく方式になるため、米が欠けにくい上に、お米の温度上昇もしにくいというメリットがあります。精米は約6分の時間が必要です。

 こちらは、分つき米の他、上白米(白米強)無洗米の精米が可能です。一方、胚芽米は圧力方式では精米できません

 201505241223.jpg

 一方お手入れは、こちらの場合、ケースなどの水洗いとブラシでの掃除の他、フィルター類の手入れが一週間に一回ほど必要です。手入れの面倒さを避けたい場合は、やはり、かくはん対流式の上位機種の方が構造が単純なため手入れしやすいです。

 以上、象印の圧力式精米器の上位機種の紹介でした。難点は、本体価格が高い点と、掃除がややたいへんな点ですね。ただ、お米屋さんやコイン精米器で精米するお米の味に最も近い味が出せる機種だと思います。上白米にも対応し、味の面でも欠け米率が低く、温度上昇しにくいので、性能面でも期待できます。味を最重要視するならば、この機種を選ぶのが正解でしょう。

今回の結論
家庭用精米器のおすすめはこの機種!

 というわけで、今日は精米器を9機種紹介しました。

 最後にいつものように、予算別・目的別にAtlasのおすすめ機種!をあげておきたいと思います。


 第1に、家庭用精米器として使い勝手や、米の味の点で最もバランスが良い機種は、

 

 5・山本電気 Bisen 美鮮 YE-RC41W 【ホワイト】
 5・山本電気 Bisen 美鮮 YE-RC41R 【レッド】
  ¥13,489 Amazon.co.jp
  (5/10執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:2〜8分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 お米の味  ★★★★★
 精米速度  ★★★★★  

 山本電気工業の上位機のBisenシリーズでしょう。、欠け米を防ぐブレードの工夫がなされ、また、モーター専業のメーカーらしく、静音性や動作の安定性を高める高級DCモーターの採用は、見逃せない部分でしょう。また、かくはん対流式のため、熱によるお米の酸化が防げますし、精米速度が2分30秒と今回紹介した機種の中で最速な点も見逃せない部分です。

 さらに、本体も炊飯器と同じようなデザインで、スタイリッシュです。このような点で、隙が無い機種なので、買って後悔はない機種だと思います。上白米モードや2種類の胚芽米モードをふくめて、精米できるお米の種類も多様なので、飽きずに使えると思います。


 第2に、低予算で、安定して使える家庭用精米器としておすすめできる機種は

 

 2・ツインバード 精米御膳 MR-E520W
  ¥8,890 Amazon.co.jp
  (5/10執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:4合まで 

 お米の味  ★★★★☆
 精米速度  ★★★★☆

 ツインバード工業のかくはん対流式の精米器でしょう。低価格ですが、7・5・3分づき米と対応する精米種が多く、胚芽米にも対応する点が魅力です。

 1万円前後の価格までの機種と比べても、できる白米の品質に差がないので、最も安いこの機種はお買得だと思います。4合までの精米となりますが、家庭用としては問題ないと思います。


 第3に、味を重要視した場合、最もおすすめできる機種は


 10・象印 精米器 BT-AF05
  ¥26,997 Amazon.co.jp
  (5/10執筆時)

 精米方法:圧力循環式
 精米種類:2〜8分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで

 お米の味  ★★★★★★
 精米速度  ★★★★☆  

 象印の最上位機でしょう。圧力循環式を採用する唯一の機種で、米が欠けにくい上に、お米の温度上昇もしにくい機種ですから。お米の美味しさの点では、この2点が最も重要ですが、その点で最も高機能と言えます。

 本体価格が高いため、導入できる人は限られるでしょうが、予算があればこの機種が良いです。

  

 7タイガー 精米器 RSF-A100
  ¥19,850 Amazon.co.jp
  (5/10執筆時)

 精米方法:変速かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 ただ、お手入れがかくはん対流式に較べるとわずかに手間です。そのため、お手入れの面倒を避けたい方は、タイガーの新製品の方が良いかもしれません。

 DCモーターの採用で、かくはん式の弱点を克服しており、美味しいお米が研げると思います。

ーーーーーー

 というわけで、今回は精米機の紹介でした!!

 今回の記事がもしお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebook はてなブックマーク ボタンなどから記事を共有していただければ幸いです!!(↓)

posted by Atlas at 14:17 | Comment(0) | 調理家電

2017年05月08日

比較2017' ネスレ社のスペシャルtの性能とおすすめ:Special.T 口コミ ・ランキング・専用カプセルの種類・機種の性能の違いなど

今回のお題
ネスレ社のスペシャルティーのおすすめはどの機種?

 ども、Atlasです。

 今日は、ネスレから発売されているカプセル式の紅茶メーカーのSPECIAL.T(スペシャル.T)のレビューをしたいと思います。

 なお、このブログ「モノマニア」では、以下のような、コーヒー・紅茶用品に関する記事を書いてきました。

1・各社の(ミル付/無)コーヒーメーカー
2・ネスレのエスプレッソメーカー

3・デロンギのエスプレッソメーカー
4・ペーパードリップ用の小型電気ケトル
5・液体がこぼれにくいマグカップ
6・ネスレのスペシャルT この記事!
7・コーヒー用のミル

 今日は、6番の記事です。

 他の記事とは異なり、単独製品の比較となりますが、今回はネスレのお茶、紅茶メーカーについて紹介したいと思います。

スペシャルT本体の機能の違い

  

 【下位機種】

 ネスレ スペシャル.T ST9662.62-RD 【レッド】
 ネスレ スペシャル.T ST9662.62-GR 【グリーン】
 ネスレ スペシャル.T ST9662.62-GY 【グレー】
 ネスレ スペシャル.T ST9662.62-WH【ホワイト】
  ¥3,400 Amazon.co.jp
(5/8執筆時)

 サイズ、幅161ミリ×奥行306ミリ×高さ266ミリ

 簡単に言って、、ネスレのスペシャルTは、「カプセル式のエスプレッソメーカーのお茶版」というコンセプトの製品です。

 「日本人的」に考えれば「お茶を機械で入れるメリット性はどこにあるのか?」ということになります。その点での、ネスレの回答は、「水と温度と時間をきっちり管理できる点で、素人がお茶を淹れるよりも遙かに美味しいお茶がはいる」、という理屈になります。

 例えば、紅茶の場合は90度前後、緑茶は80度前後が適温ですが、いちいち温度計で測って淹れていたら手間がかかるので、「自動化した」という製品です。

 実際、専用のポッド(カプセル)を使うことで、鮮度が管理された状況でお茶が淹れられるため最も美味しく抽出させることができます。

 sub_01_pct.png

 操作の仕組みは、かなり簡単です。電源を入れて、カプセルをセットして、起動ボタンを押すだけです。浄水機能が付くために、水の味もクオリティが高いと言えます。

 後片付けも、かなり簡単です。一般的に、ティーバッグ (Tea bag)は別として、紅茶や緑茶を入れた場合、茶葉の片付けがやや面倒です。しかし、こちらは、カプセルコンテナと水受けトレイのみを洗えばよく、茶葉を捨てる必要もありません。タンニンによる着色汚れの心配もしなくて済みます。

 利用時の給水も、タンクを取り外せるので簡単です。

 総じて言えば、朝の忙しいときに、美味しい紅茶を一杯入れて出かけたい方には、ぴったりの製品です。


 

 Nestle SPECIAL.T MyT ST9662P.62【レッド】
 Nestle SPECIAL.T MyT ST9662P.62 【ホワイト】
  ¥7,480 Amazon.co.jp (5/8執筆時)

 SPECIAL.Tは、現在2種類あります。そして、こちらの2機は「上位機種」となります。


 上位機種は、第1に、お茶の濃さが5段階で調整できる「マイティー設定」が可能になった点と、第2に、玉露カプセルの抽出に対応した点、第3に、抽出時のマシンのライトの色が変更できるようになった点が相違点です。

 それ以外は同じですが、好みのお茶の濃度がある方は、こちらを選ぶのも手です。

スペシャルTのカプセルの種類



 

 スペシャルT専用カプセル アールグレイネスレ EAG01
  ¥687 Amazon.co.jp (5/8執筆時)

 スペシャルTで現在利用できるカプセルは、現行で21種類があります。なかでも、ベルガモットの香りがついた紅茶であるアールグレイは売れ筋製品の1つです。茶葉の味に差が付きにくい点もあるでしょうか。


 

 スペシャルT専用カプセル ダージリン DAR01
  ¥756 Amazon.co.jp (5/8執筆時)

 一般的な部分では、ダージリンもラインナップされます。


 

 スペシャルT専用カプセル 【京の匠 福寿園 シリーズ】 煎茶 SCF01
 スペシャルT専用カプセル 【京の匠 福寿園 シリーズ】 ほうじ茶 HCF01
  ¥687 Amazon.co.jp (5/8執筆時)

 日本茶(煎茶)もあります。また、(上位機種だけが対応する)「玉露」もありますが、こちらはネスレの直販限定ですね。

 

 専用カプセル バラエティボックス 15P VBX02
  ¥1,620 Amazon.co.jp (5/8執筆時)

 このほか、紅茶・緑茶を含めて、世界の産地から色々な茶葉が選べます。さしあたっては15種類の製品の詰め合わせを購入するのが良いでしょう。

今回の結論
ネスレの「スペシャルティー」のおすすめはこの機種!

 というわけで、今回は、ネスレのスペシャルTを紹介しました。

 最後にいつものように「Atlasのおすすめ機種!」を書いておきます。


 第1に、できるだけ低価格でスペシャルTを試して見たい方には、 

  

 【下位機種】

 ネスレ スペシャル.T ST9662.62-RD 【レッド】
 ネスレ スペシャル.T ST9662.62-GR 【グリーン】
 ネスレ スペシャル.T ST9662.62-GY 【グレー】
 ネスレ スペシャル.T ST9662.62-WH【ホワイト】
  ¥3,400 Amazon.co.jp
(5/8執筆時)

 通常モデルでよいでしょう。「新機種」として上位機が出たため、こちらは、発売当初よりかなり安価になっています。在庫があるうちならこちらが良いでしょう。

 

 専用カプセル バラエティボックス 15P VBX02
  ¥1,620 Amazon.co.jp (5/8執筆時)

 なお、カプセルは付かないので、同時に、バラエティボックスのセット購入がおすすめです。


 第2に、自分の好みの抽出濃度に合わせて抽出したいと考えている方は、

 

 Nestle SPECIAL.T MyT ST9662P.62【レッド】
 Nestle SPECIAL.T MyT ST9662P.62 【ホワイト】
  ¥7,480 Amazon.co.jp (5/8執筆時)

 新発売の上位機種を選ばれると良いと思います。 

ーーー 

 というわけで、今日は、ネスレのカプセル式ティー専用マシン 「SPECIAL.T(スペシャル.T)」の紹介でした。 ちょっとした誕生日プレゼントにも良さそうな商品ですね。

 

1・シャープのお茶プレッソの紹介

 なお、カプセル式ではないですが、同じくお茶や紅茶を入れるための家電がシャープからも販売されています。

 このブログでも上の記事で紹介していますので、よろしければご覧ください!

 では、失礼します。

posted by Atlas at 16:59 | Comment(0) | 調理家電

2017年05月05日

比較2017' 多機能スロークッカー11製品の性能とおすすめ:ヘルシオ・ホットクック・アクティフライ・クックフォーミー・電気調理器・無水鍋:シャープ・T-Fal・ツインバード・コイズミ

今回レビューする製品:2017年 多機能マルチクッカー・スロークッカー・電気なべ10機種の性能とおすすめ・評判と口コミ:ティファール アクティフライ ホワイト FZ205088 クックフォーミー Cook4me CY7011JP シャープ ヘルシオ ホットクック 電気無水鍋 KN-HT99A-R TWINBIRD コトコト煮込む スロークッカー EP-4717BR ブラウン AL Colle スロークッカー・煮込み名人 ASC-T25/ST ステンレスASC-T22 KN-HT24B-R サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 3.0L クリアブラウン KBG-3000 CBW

今回のお題
各社の多機能スロークッカー(電気調理器)のおすすめ機種はどれ?

 
 どもAtlasです。今回は、調理家電の話で、スロークッカーの比較です。

 201605081036.jpg

 今回は、1万円以下で購入できるような一般的な「スロークッカー」を数機種紹介するほか、その「派生型」の調理器具といえるT-Falシャープから発売されている多機能調理器・電気なべや、保温に特化したサーモス真空保温調理器なども紹介します。

1・ノンフライヤーの比較
2・多機能スロークッカーの比較
今回の記事!
3・電気圧力鍋の比較
4・家庭用製麺機の比較
5・コンベクションオーブンの比較

 ただ、こうしたクッカーのうち、油無しで「揚げる」調理に特化した機種だけは、1番の「ノンフライヤー」で紹介しております。また、圧力をかけられる機種については、3番の「電気圧力鍋」の記事で紹介しています。こちらもご覧ください。

 以下では、いつものように、各機種を紹介した後、最後に、Atlasのおすすめ機種!を提案していきます。

アクティフライの紹介

 では、紹介をはじめます。以下の本文では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチな部分を青字で書いていきます。


 

 1・ティファール アクティフライ レッド FZ205588
 1・ティファール アクティフライ ホワイト FZ205088
  ¥14,980 Amazon co.jp (5/5執筆時)

 はじめに紹介するのは、フランスのT-Falのアクティフライです。海外で発売された初年度は、700万台あまりを売り切った人気家電で、日本では2014年に登場しました。

 調理方式は、揚げる、煮る、炒めるという4種に対応します。

  actifry-white.jpg

 第1に、「炒める」機能です。他社にこのような機能がない点から言えば、この機種の最大のメリット性です。仕組みとしては、なべ内部にパドル(ブレード)が付いていて、それで材料を「かくはん」することで、炒める動作を可能にしています。

 201407231435.jpg

 チャーハンや焼きそばなどのフライパンで炒めるような料理にも対応できます。高温下で常に回転させることで、炒め物の自動調理ができるという仕組みです。

 炒める料理の場合ですが、例えば、焼きそば・野菜炒めだと300グラムまで、約10分ほどで料理できます。少人数家庭ならば、十分なサイズの料理ができます。

 201412051519.jpg

 なお、「炒める」料理屋「揚げる」料理の一部は、付属のオイルスプレーを使い材料に直接吹き付けることになります。

201407231433.jpg

 第2に、「揚げる」機能です。こちらは、フィリップスのノンフライヤーコンベンションオーブンと同様に、熱風による調理ができるるので、揚げ物ができます。

 内部はフライパン構造になっているのでも使えます。フライドポテトはノンオイルだと何となく美味しくないですが、この機種の場合小さじ1杯の油で、美味しい揚げ物ができる仕組みです。少量の油で調理が可能なため、味とカロリーを両立できるという点でも人気です。その他、唐揚げやとんかつの場合、20分ほどで、約250グラムまで同時に調理できます。

 201407231439.jpg

 第3に、「煮込む」機能です。低速でパドルを回転させながら、高温調理をすることで、煮込む方式を採用します。例えば、カレーの場合、焦げ付かないように、常にパドルでかき混ぜてくれているイメージです。いわゆるスロークッカーですね。

 第4に、「圧力をかける」機能です。この機種は、70kPa(115度)と低圧ながら圧力を加えられる構造になっています。ただ、低圧ですし、圧力炊飯器並みに簡単に扱えます。

 201407231455.jpg

 調理容量は、3Lほどです。2-3人前の調理に適したサイズです。こちらは、内部にセラミック製のフライパン状の鍋が搭載され、そこに入れる形式です。セラミックを採用しているため、「カリッと」した揚げ物や炒め物が得意なのでしょう。

 レシピ集は、海外製の製品ですが、日本の料理に適応した料理ブックも付属します。31のレシピが記載されています。また、レシピ集以外にも海外では個人による料理案が豊富に紹介されています。海外で売れている料理なので、海外料理のレシピは豊富です。

 例えば、カレーならば、日本風のカレーではなく、タイ風グリーンカレーや、挽肉を使ったキーマカレーのレシピが載っています。

 afagteffal.png

 また、カツでも、ドイツ料理のシュニッツェルが載ります。500グラムの牛肉(か豚肉)、1-2個の卵、塩、小麦粉、パン粉と小さじ1ほどの油で作れます。ちなみに、シュニッツェル作るには、よくよくお肉を叩くのがポイントですね。もちろん、日本対応しているので、和食のレシピもあります。

 食べ慣れた日本の料理を手軽に作りたい人だけではなく、珍しい料理を作ってみたい料理好きにもオススメできる調理家電です。その他のレシピ集は【こちら】のリンクで紹介されています。

  201407231436.jpg

 お手入れは、構造は単純なので、片付けも楽です。食器洗い乾燥機に対応します。欧米の調理家電は(そうしないと売れないので)基本対応しています。これも人気の秘密でしょう。

 安全面も、高温の蒸気がでない構造になってますので、安心です。ふたが透明なのもポイントで、調理中の様子を確認できます。

 以上、T-falのアクティフライの紹介でした。他製品と較べた場合、とくに「炒める」「揚げる」という2つの機能が優秀です。単なるスロークッカーではなく、多種の料理に「挑戦」したい方は選ぶメリット性が高いでしょう。

クックフォーミーの紹介

  

 2・ティファール クックフォーミー Cook4me CY7011JP
  ¥33,000 Amazon co.jp (5/5執筆時)

 クックフォーミーもフランスのT-Falの製品です。位置づけとしては、同社のアクティフライの「進化形」とも言えるマルチクッカーで、2016年末に後発製品として発売されたものになります。

 201705050958.jpg

 自動メニューは、アクティフライに比べると、大きな液晶が付属するため相当多彩です。この機種の場合、料理名を選択し、人数を入力すれば、必要な材料が表示されるので、その指示通りに料理すれば、美味しい料理ができます。「どらえもん」を使ったCMを展開していますが、まさに「未来の秘密道具」という感じの製品です。

 調理方式は、こちらも、揚げる、煮る、炒める、圧力をかけるという4パターンの調理法で、約60種類の料理に対応できます。

 ただ、こちらは、かき混ぜるためのパドルがないため、油を使った料理が基本できず、とくに「炒める」の方向性ではアクティフライ的な利用法はできません。つまり、「カレーピラフはできても炒飯はできない機種」となります。

 レシピ集は、しがたって、アクティフライとは種類も異なり、「煮る」系の料理が多いです。公式サイトのレシピは→こちら

 調理容量は、6Lほどです。内臓の鍋はフライパン状から、深底の両手鍋の形状に変更されており、2倍といえる6リットル(約4人分)の大量調理も可能にしています。

 お手入れは、ふたなど圧力炊飯機と同じほどの点数を洗う必要があります。さほど、面倒ではないですが、食洗機が使えない点は注意しましょう。

 安全面は、下位機種同様に、さほど高圧がかかる製品ではないので、安心して利用できます。

 以上、T-falのクックフォーミーの紹介でした。以前紹介した電気圧力鍋の「進化形」といえる製品です。一方、「マルチクッカー」としては、炒める・揚げるという方向性が弱いと言えますが、液晶を使った「半自動料理」機能は、未来志向で面白い取り組みだと思います。「あまり料理が得意でない方にこそおすすめ」と言えそうですので、そういった方へのアピールがメーカーの課題でしょう。

ホットクックの紹介


 

 【1.6Lタイプ】

 3・シャープ ヘルシオ ホットクック 電気無水鍋 KN-HT99A-R
  ¥35,800 Amazon co.jp (5/5執筆時)

 【2.4Lタイプ】
 4・シャープ ヘルシオ ホットクック 電気無水鍋 KN-HT24B-R
  ¥54,000 Amazon co.jp (5/5執筆時)

 こちらは、シャープの電気無水鍋ホットクック」です。2015年に登場した国産メーカーでは「初」となるマルチクッカーです。

 201605081040.jpg

 調理方式は、パドル(=まぜ技ユニット)を使ってかき混ぜるという点で、T-Falのアイデアを取り入れたといえる機種です。ただ、アクティフライと異なり、「揚げる」「炒める」系の調理には対応せず「煮込む」系の調理に特化した機種です。

 201605081048.jpg

 「煮込む系」の能力は、アクティフライに較べても高機能です。とくに興味深いのは、食材の無水調理(無加水調理)に対応する点です。食材の水分を使って、それを逃がさず還元する仕組みが取られています。

 シャープによれば、水を使って調理する場合と較べて、ビタミンCが約1.5倍、葉酸が約1.8倍、ミネラルが約1.8倍残存させることができます。なにより、食材の持つ旨みを還元できるため、美味しさの点でメリットが高いです。

 その他、予約調理や保温に対応する点も、アクティフライとの違いです。炊飯のように、食材を入れておけば、予約した時間にできたてのものが食べれる点は魅力でしょう。もちろん、食材の鮮度が許すならば、です。

 201605081055.jpg  

 自動メニューは、基本的な6つのキーからさらに選ぶ形で、計54の自動メニューが搭載されます。クックフォーミーとことなりカラー液晶は不採用ですが、使い勝手は十分です。

 レシピ集は、国産メーカーということで、T-fal以上に和食の多数のレシピがあるため、和風の家庭料理を中心に使いたいならば、最もおすすめと言える機種です。 また、通常のスロークッカーと同じく、洋風の料理、カレーやビーフシチュー、お肉の煮込みなども対応できます。【レシピ集は→こちら

 調理容量は、2機種で異なります。1.6Lサイズ2〜3人で、2.4Lサイズは、4人前程度まで対応するでしょう。

 201605081112.jpg

 シャープ 電気無水鍋専用内鍋 TJKN1
  ¥9,780 Amazon co.jp (5/5執筆時)

 お手入れは、パーツがすべて取り外して洗えるため、最近の炊飯器並みに容易です。また、この製品は、残った料理は、専用の保存フタを付けて冷蔵庫に収納できます。内鍋は別売で買うこともできるため、冷蔵庫に保存しつつ、別の料理を新たにつくると言うことも可能です。

 安全面は、圧がかかる製品ではないので、安心して利用できます。

 以上、シャープのホットクックの紹介でした。和食系の煮込み料理に特化して考えれば、最も多機能でおすすめできる機種です。圧がかからない構造なので、料理の時短効果は望めませんが、純粋に「スロークッカーの進化形」と考えれば、素晴らしい製品だと思います。食材の「旨み」を引き出す無水調理ができる点を含めて、予算の都合がつけば、スロークッカーの代替品としても、選んで良い機種でしょう。

各社のスロークッカーの紹介

 続いて、各社から「スロークッカー」という名前で販売されている製品を比較します。どれも、通常の煮込みに特化した機種で圧がかからない「電気なべ」です。


  

 5・TWINBIRD コトコト煮込む スロークッカー EP-4717BR ブラウン
  ¥3,194 Amazon co.jp (5/5執筆時)

 こちらは、ツインバード工業の定番の「スロークッカー」です。

 調理方式は、スロークッカーですので、「コトコト煮込む」のに特化されます。そのため、シャープのホットクックが600Wのパワーを持つのに対して、こちらは、200W(コンロの弱火)と100W(コンロのとろ火)の2種類の切替えに止まります。

 調理容量は、3Lで、0.6L-2.4Lまでの食材の調理に対応します。シチューやカレー、豚の角煮やぶり大根など、長時間煮込むと美味しくなる料理に向いた製品と言えます。

 お手入れは、内部の陶器製のなべを洗うだけです。ただし、陶器なので多少重さがあります。また、金属たわしなどは厳禁です。ちなみに陶器製のなべは、蓄熱力があるのでスロークッカーとしての用途に向いています。

 以上、ツインバード工業のスロークッカーの紹介でした。シンプルな製品ですが、価格的に導入しやすい値段なのがメリットです。煮込み料理を中心に考えており、あまり手の込んだ料理をするつもりがないのならば、この製品でも良いでしょう。



 201702011050.jpg

 6・ピーナッツクラブ D-STYLISTスロークッカー1.5L KK-00256
 
¥2,259 Amazon co.jp (5/5執筆時)

 こちらは、ピーナッツクラブの格安スロークッカーです。自社工場を持たないOEM商品となります。

 調理方式はこちらも「コトコト煮込む」専用の製品です。ただ、パワーはツインバード工業よりも低く、120W(コンロのとろ火)80W(保温レベル)の選択となります。

 調理容量は 1.5Lとツインバードの半分です。少人数世帯向きですね。

 お手入れは、素材は同じく陶器製なので、ツインバードと変わらないでしょう。

 以上、ピーナッツクラブのスロークッカーの紹介でした。格安の小型モデルを探している場合ば選択肢とできるでしょう。


  

 7・AL Colle スロークッカー・煮込み名人 ASC-T25/ST ステンレス
  ¥9,980 Amazon co.jp (5/5執筆時)

 こちらは、アルファックス・コイズミAL Colleブランドのスロークッカーです。ツインバード工業の製品のライバル機と言えます。 

 調理方式はこちらも「コトコト煮込む」専用の製品です。温度調整は、210W(コンロの弱火)と120W(コンロのとろ火)の2種類の切替えに加えて、90Wでの保温に対応する点が、ツインバード工業の製品よりも優れた部分です。

 調理容量は、ツインバードと同じ3Lサイズのなべで、0.6L-2.5Lまでの食材の調理に対応します。

 お手入れは、こちらも内部の鍋は陶器製ですので、ツインバード工業のスロークッカー同様の注意が必要です。

 安全面では、この機種の場合、調理タイマーが付くため、消し忘れなどの心配が少ない点もメリットと言えます。なお、タイマーは、切タイマーのみですので、予約調理は非対応です。

 以上、アルファックス・コイズミのスロークッカーの紹介でした。ツインバード工業に較べると、保温機能と、タイマーが付いている点が「売り」です。その他の点は、ほぼ同様ですが、この2つの機能が必要ならば、こちらを選ぶと良いと思います。


 201605081149.jpg

 【在庫限り】

 8・AL Colle スロークッカー・煮込み名人 ASC-T22【黄】
 9・AL Colle スロークッカー・煮込み名人 ASC-T22【白】

  ¥11,800 Amazon co.jp (5/5執筆時)

 こちらも、アルファックス・コイズミAL Colleブランドのスロークッカーです。温度調整は、180W(コンロの弱火)と110W(コンロのとろ火)の2種類の切替えと、70Wでの保温に対応します。先ほどの機種よりも、消費電力が小さいのは本体が小型であるからです。光熱費の点で、2人暮らし程度ならばこちらで良いと思います。

 調理方式は、やはり「コトコト煮込む」専用の製品です。

 調理容量は、先ほどの機種よりも背が低い機種で、0.6L-2.2Lまでの食材の調理に対応するモデルです。

 その他、タイマーも付属しますし、機能面では、先ほどの機種と変わりません。ただ、「在庫限り」の製品ですので、現在的に価格が割高です。

サーモスのシャトルシェフの紹介

 201702011104.jpg

 10・サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 3.0L KBG-3000 CBW
 11・サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 3.0L KBG-3000 CS
   
¥8,247 Amazon co.jp (5/5執筆時)

 最後に紹介するのは、サーモスの「シャトルシェフ」です。

 調理方式はこの製品はここまで紹介した製品と異なり、ジャンルとしては「電気を使わない」保温調理器になります。沸騰温度で4時間後に80度をキープしている性能ですので、シチューなどの長時間の煮込みなどに電気代を節約できてお得でしょう。純粋なスロークッカーではありませんが、このような用途では、スロークッカーより利便性が高いです。

 調理容量は、3.0Lとスロークッカーと同じほどです。

今回の結論!
各社の多機能スロークッカーのおすすめはこの機種!

 
 というわけで、今回は、各社のマルチクッカーやスロークッカーを紹介しました。最後にいつものように、Atlasのおすすめ機種!をあげておきます。



 第1に、和食やカレー類だけでなく、珍しい洋風のレシピも楽しみたい方におすすめなのは、

 

 1・ティファール アクティフライ レッド FZ205588
 1・ティファール アクティフライ ホワイト FZ205088
  ¥14,980 Amazon co.jp (5/5執筆時)

 T-Falのアクティフライでしょう。フランス製で、アメリカでも売れている機種と言うことで、洋風のレシピは他社を圧倒していますから。また、「煮る」だけでなく、「揚げる」「炒める」という調理が可能であるため、いろいろなアレンジ料理もしやすいです。

 多機能ですが、お手入れも比較的簡単ですし、「多機能のマルチクッカー」が欲しい方は、この機種が良いでしょう。


 第2に、和食の煮込み系中心に、健康に良いヘルシーな煮込み料理を楽しみたい方は、

 

 【1.6Lタイプ】

 3・シャープ ヘルシオ ホットクック 電気無水鍋 KN-HT99A-R
  ¥35,800 Amazon co.jp (5/5執筆時)

 【2.4Lタイプ】
 4・シャープ ヘルシオ ホットクック 電気無水鍋 KN-HT24B-R
  ¥54,000 Amazon co.jp (5/5執筆時)

 シャープのホットクックが良いでしょう。無水調理に対応し、食材のビタミンを残さず調理できる「健康家電」ですので、この用途には最適です。

 また、予約タイマーが付く唯一の機種ですので、「指定時間後にできたての料理が食卓に出せる」点も便利です。自動調理メニューやレシピも多いため、料理がさほど得意でない方向けにも良いかと思います。

 サイズは2種類ですが、とくに大量調理を目的にしないならば、小さいサイズで良いと思います。


 第3に、大量の煮込み料理ができる、スロークッカーとしておすすめできるのは、

  

 7・AL Colle スロークッカー・煮込み名人 ASC-T25/ST ステンレス
  ¥9,980 Amazon co.jp (5/5執筆時)

 アルファックス・コイズミAL Colleブランドのスロークッカーでしょう。ツインバード工業のモデルも良いですが、切タイマーと保温機能がない点で、多少使い勝手に劣りますので、こちらを推しました。

 1万円以下で購入できるという経済性は他機種を圧倒するでしょう。マルチクッカーに較べて鍋の容量が大きいので、シチューやカレー豚の角煮などを一度に大量に処理できる点が魅力です。


 第4に、さほど利用頻度がない方で、価格面を重要視して選ぶならば、

  

 5・TWINBIRD コトコト煮込む スロークッカー EP-4717BR ブラウン
  ¥3,194 Amazon co.jp (5/5執筆時)

 5000円以下で購入できるツインバード工業の定番の「スロークッカー」が良いでしょう。他社に比べると、機能は最低源ですが、安全性を含めて必要なものは網羅されています。使用頻度が低く、ガスコンロ調理の補助的な利用ならば、この機種で良いと思います。


 第5に、シチューなどの長時間の保温調理に向く製品は、

 201702011104.jpg

 10・サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 3.0L KBG-3000 CBW
 11・サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 3.0L KBG-3000 CS
   
¥8,247 Amazon co.jp (5/5執筆時)

 サーモスの「シャトルシェフ」でしょう。「煮込み」はできませんが、80度以上の保温状態をキープして、素材を柔らかく、味を染みこませていく用途ならば、こちらが向きます。

 スロークッカーはさほど電気を使わないとはいえ、それでも電気代の節約にもなるので、その点でもおすすめできます。

ーーーー

 というわけで、今回は、各社のスロークッカーを紹介しました。

1・ノンフライヤーの比較
2・多機能スロークッカーの比較
この記事!
3・電気圧力鍋の比較
4・家庭用製麺機の比較
5・コンベクションオーブンの比較

 なお、このブログ「モノマニア」には、調理家電について他にも記事があります。

 とくに、カレー・シチュー・肉の煮込みを中心に考えている方は、時短調理ができる電気圧力鍋 を選ぶ選択肢もあります。その場合、詳しくは、3番の記事をご覧ください。また、揚げ物だけできれば良いという場合は、1番で紹介したノンフライヤーを選ぶ手もあります。


 というわけで、今回は新しいコンセプトの調理家電である、アクティフライの紹介でした。

 この記事がもしお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebook はてなブックマークボタンから記事を共有していただければ幸いです!!(↓)
posted by Atlas at 11:04 | Comment(0) | 調理家電
          
商品名から本ブログの記事検索ができます!

カスタム検索

<PR>

約200記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!
monomani31.png