2018年05月18日

比較2018' うまく磨ける!家庭用の精米器13製品の性能とおすすめ・選び方:ツインバード・山本電気・タイガー・象印・エムケー精工・通販生活:圧力循環式 圧力一回通し式 かくはん式 対流式の違い

【今回レビューする製品】2018年 家庭用の精米器人気10機種の性能とおすすめ・選び方:精米方式やコイン精米器との違いなど:コイン精米との性能の違いや口コミランキング

【今回紹介する製品型番】エムケー精工 MK SM-500W ツインバード 精米御膳 MR-E520W MR-E750W タイガー RSE-A100 RSF-A100 山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT MB-RC23W 山本電気 Bisen 美鮮 YE-RC41W YE-RC41R MB-RC52R 象印 つきたて風味 BR-CB05 BR-EB10 BT-AF05 MR-E751W BT-AG05-WA BT-AG05-WA

今回のお題
美味しくお米が磨ける家庭用精米器のおすすめはどの機種?

 どもAtlasです。

 今日は、調理家電の話で、具体的には精米器の比較です。

 201805181249.jpg

 大きなコイン精米器と異なり、細かく磨く量(分付きの量)を調整しながら精米できる点と、少量ずつ精米できるのでお米の味の劣化が少ない点が、この家電のメリットです。

 180518-0077-44%.png

 しかし、家庭用精米器は、コイン精米機とは異なる方式の精米方法を使う機種があります。

 そしてその方式ごとにできあがる白米の品質に差があります。そのため用途や好みに合わせた選び方が難しい家電です。

ーー

 そこで、今回は、売れ筋の10機種をピックアップして、その性能を機種別に比較していきます。

  その上で、最後に結論として、全ての機種の中から「Atlasのおすすめ機種」をチョイスしてみたいと思います。

1・かくはん対流式の精米機の比較

 では、比較をはじめます。

 以下、いつものように、良いと思うところは赤字で、イマイチと思うところは青字で書いていきます。



 

 1・エムケー精工 MK SM-500W
  ¥11,283 Amazon.co.jp
(5/18執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:7・5分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 最初に紹介するのは、エムケー精工精米器です。ホームベーカリーなども出している長野県の会社ですが、メインの本業は業務用洗車機の会社です。モーター使って洗うという点では、精米器と共通点がありますね。


 201505241044.jpg

 精米方法は、オーソドックスなかくはん対流式です。

 この方式は、内蔵されたへらが回転し、玄米同士を摩擦させながらお米を削っていく方式です。この方式は、本体価格が安く済むというメリットの他に、お米の味の劣化に結びつく、お米の温度上昇を防ぐというメリットがあります。ただ、扱いに熟練してもお米が欠けやすく運転時に稼働音がうるさいという難点があります。

 市販のお米もそうですが、欠け米が入っていると炊きむらができて美味しくご飯が炊けません。手で全部取り除くのは、不可能に近いので、高級炊飯機を使っている方にはかくはん対流式は不人気です。

 精米種類は、白米のほか、栄養素を残した7・5分づき米も選択可能です。胚芽米の精米もできますね。

 精米量は、1回の動作で5合までとなります。

 201505241038.jpg

 精米以外の使い方は、米の研ぎ直しができる点が面白いです。白米の表面を削り治すことができるため、お米の鮮度が蘇るほか、米ぬかの部分も取れるので、事実上無洗米のような精米ができる(米をとぐ必要がなくなる)わけです。

 以上、エムケー精工の機種の紹介でした。オーソドックスな機種ですが、本体はしっかりした作りです。予算1万円以内で考えているならば、この機種は良い選択肢です。


 

 2・ツインバード 精米御膳 MR-E520W
  ¥8,724 Amazon.co.jp
(5/18執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:4合まで 

 続いて、ツインバード工業の精米器です。同社はいくつかの精米器を出していますが、こちらは入門機にあたります。

 精米方法は、エムケー精工の精米器と同じかくはん対流式になります。

 精米種類は、白米のほかこちらの機種の場合、7分・5分つき米や胚芽米の精米ができます。またエムケーに比べると、3分付き米に対応する点で選択肢はやや多いです。

 精米量は、1回の動作で4合までとなります。5.5合炊きの炊飯機をフルに使うことを考えるとやや小さめでしょう。

 精米以外の使い方は、こちらもまた、古くなった米の表面を削れる白米磨きモードはこちらの機種も搭載です。

 201505241052.jpg

 安全装置などもしっかりしていますし、お手入れもぬかボックスを含めて水洗い可能なので、便利です。

 以上、MR-E520Wの紹介でした。

 こちらもお米が欠けやすいという、かくはん対流式共通の弱点はあります。しかし、入門機としては、機能がまとまって良い機種だと思います。ただ、精米量は1回4合までと、エムケー精工の5合よりやや小さな点は注意が必要です。


  

 3・ツインバード 精米御膳 MR-E751W
  ¥12,800 Amazon.co.jp
(5/18執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 MR-E751Wは、ツインバード工業の上位機です。

 精米方法は、こちらもかくはん対流式の精米方式で、この方式を使った機種の中では最も高価な製品です。 

 201505241109.jpg

 その分、細部にはこだわりがあります。とくに、かくはん対流式の弱点である、米の欠けがでにくい新構造を採用し、この方式では欠け米の出る量はかなり少ないと言えます。

 精米量は、5合です。また、精米時間の短縮も図られ、5合を3分30秒で精米が可能です。さらに、かくはん対流式のもう1つの弱点である、稼働音についても改善が見られます。

 精米種類は、目新しい部分では、コイン精米器にもある上白米モードの搭載です。これは、米を通常よりも削ることで、米の雑味や濁った色合いを抑え、より美味しくご飯を炊きあげられる方式の精米です。

 その分、お米の量は目減りしますが、高級炊飯機愛用者には人気の機能ですね。胚芽米を含めたその他の精米モードももちろん搭載されます。

 以上、ツインバード工業の上位機種の紹介でした。値段が倍近くしますが、精米されるお米の味は低価格機種よりも一段上です。味の違いが明確に分かるので、予算があれば、この機種通いでしょう。

 お手入れも手軽なので、お年寄りにもおすすめできます。 


 201611082112.jpg

 4・山本電気 匠味米 MB-RC52R   【赤】
 5・山本電気 匠味米 MB-RC52W  【白】
 6・山本電気 匠味米 MB-RC52B   【黒】
  ¥11,800 Amazon.co.jp
(5/18執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:2〜8分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 続いて山本電気工業の「MICHIBA KITCHEN PRODUCT」シリーズの精米機です。モーターの総合メーカーですが、精米機も出しています。こちらもかくはん対流式の精米器です。

 精米方法は、かくはん対流式のため、欠け米が発生しやすいという弱点はやはりあります。しかし、回転スピードを3段階で調整できるほか、4分間かけてよりゆっくりと精米する「みがき米モード」が搭載されます。問題を軽減する工夫をしている点は高く評価できるでしょう。

 精米種類は、選択肢がかなり豊富で、2〜8分づき米が1段階刻みで精米可能です。また、この機種も、通常よりお米を磨く美味しい上白米のほか、こちらは餅米玄米の精米に対応している点が面白い所ですね。

 精米量は、5合です。精米にかかる時間も、5合で2分45秒と最速の部類です。

 201505241120.jpg

 また、健康のために胚芽米を食べられている方、他機種でも胚芽米は全て対応していますが、この機種は2種類の胚芽米の精米が可能な点で高機能です。残る胚芽の量を減らすモードが搭載されるからです。胚芽米を食べたいけど、食べにくいと思っている方はこの機種が良いでしょう。

 精米以外の使い方は、磨き直しすための「フレッシュ」・「無洗米」双方のボタンを備えます。

 お手入れも、ツインバード工業と同じく簡単ですね。

 以上、山本電気工業の精米器の紹介でした。上白米モードが搭載される点で、1つ上で紹介したツインバード工業の上位機種がライバルですね。比較すると、価格はやや高めですが、精米速度や、精米種の点で、こちらの方が高機能です。


 

 7タイガー RSE-A100
  ¥14,342 Amazon.co.jp
(5/18執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 RSE-A100は、タイガーの精米器です。

  201505241053.jpg  

 精米方法は、こちらもかくはん対流式の精米方式をとります。ただ、羽根の枚数が他社よりも多い4枚であるため、5合の精米スピードが3分と短めです。時間が短くて済む分、さらにお米に熱が入りにくく、お米が酸化しにくいというメリットがあります。

 精米量は、5合です。だいたいこれが標準ですね。

 精米種類は、胚芽米の他、3・5・7の分付き米が付属します。

 精米以外の使い方は、「研ぎ直し」機能はないものの、無洗米にすることは可能です。

 201505241058.jpg

 お手入れは、部品も全て取り外して洗うことができますので、お手入れも手軽です。精米できる種類も無洗米コース(研ぎ直しコース)を含めて、他モデルと同様に充実しています。

 以上、 RSE-A100の紹介でした。発売から10年経つロングセラーで、当初はかなり人気でした。ただ、そろそろ陳腐化の傾向も出てます。むしろ、同社が力を入れているのは、次に紹介する後継機でしょう。

2・変速かくはん対流式の精米機

 続いて、「かくはん対流式」に変速機能を取り入れ、静音性と熱の問題の解決を目指した「変速かくはん対流式」精米機を比較していきましょう。


 

 【2016】

 8タイガー 精米器 RSF-A100-R
  ¥18,849 Amazon.co.jp
  (5/18執筆時)

 精米方法:変速かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 RSF-A100は、タイガーが2016年に発売した新しい家庭用精米器です。

 201608311144.jpg

 精米方法は、変速かくはん対流式です。

 DCモーターを採用し、モーターが3段階に変速できるようにしています。この方式を「変速かくはん対流式精米器」とタイガーは呼んでいます。かくはん式固有の欠点である、米が欠けやすいという難点を克服している点が新機軸です。また、独自の4枚はねは、かけ米を効果的に減らせるでしょう。

 精米量は、5合です。だいたいこれが標準ですね。精米スピードも5合で約2.5分と短時間です。

 精米種類も、無洗米コース・研ぎ直しコース・もち米精米などのほか、玄米を柔らか目に精米できる「やわらか玄米コース」が付属するのも魅力です。また、美味しい上白米に相当する「白米強め」も選べます。

 精米以外の使い方は、「古米磨き」機能が搭載されます。無洗米も作れますね。

 

 201608311148.jpg

 お手入れは、構造的にも、精米かごと、ぬかボックスを一度に取り外せる構造であり、片付けの点でもメリット性が高いですね。

 以上、タイガーの新機種である RSF-A100の紹介でした。

 かくはん式の弱点をDCモーターで克服した意欲的な製品だと思います。独自の羽根の形状や、変速方式は、ここまで紹介した機種の中では、「米に最も優しい」という点で、おすすめできます。熱による味の劣化も最小限でしょう。


  201805181308.jpg

 9・山本電気 Bisen 美鮮 YE-RC41W【白色】
 10・山本電気 Bisen 美鮮 YE-RC41R【赤色】
  ¥15,800 Amazon.co.jp
(5/18執筆時)

 精米方法:変速かくはん対流式
 精米種類:2〜8分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 こちらは、山本電気工業の上位機で、上位機機種になります。

 201505241137.jpg

 精米方法は、こちらも変速かくはん対流式です。DCモーターと新しい形状のブレードを採用し、お米が割れにくいように形状が工夫されています。

 201505241135.jpg

 また、同社の下位機種と比べると、炊飯器のようなタッチ式スイッチを採用した、デザイン重視の家電です。視認性が良いので、使い勝手の面では有利でしょう。 

 精米種類は、先ほどの機種と同じです。上白米や、研ぎ直しも含めて全て対応できます。

 精米量は、5合です。また、DCモーターの効果で、かくはん対流式の弱点である、静音性は大幅に改善され、精米時間も2分30秒より速くなっています。

 201505241136.jpg

 お手入れも、フタを含めて全て取り外せるので楽です。

 以上、山本電気工業の上位機種の紹介でした。DCモーターの採用がみられる変速かくはん対流式の精米器の中では安い機種です。「1グレード高い」機種を選ぶとすると、こちらは良い選択肢です。

3・圧力一回通し式の精米機の比較

 つづいて、予算が2万円以上ある場合選択肢となる、本格的な精米機の比較をしていきます。

 なお、あくまれ家庭用精米機なので、上位機だから「相当大きい」ということはありません。




 11・象印 つきたて風味 BR-CB05
  ¥23,800 Amazon.co.jp
(5/18執筆時)

 精米方法:圧力一回通し式
 精米種類:3・4・7づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 BR-CB05は、象印の精米器です。

 201805181315.jpg

 精米方法は、こちらは、かくはん対流式ではなく、圧力一回通し式という高機能な方法で精米する上位機になります。

 ごく簡単に言えば、圧力で玄米同士をこすり合わせながら、お米を循環させつつ精米していく精米器です。コイン精米やお米屋さんにある「ヤンマーの大きな精米器と同じ方法」と言えば、(地方の方には)わかりやすいでしょうか。

 圧力一回通し式は、ブレードを使わないため、欠け米がほとんど生じないのが最大のメリットです。かくはん対流式の上位機種も欠け米率が減っていますが、やはり圧力式も精度が良いです。欠け米が少ないために、米の重要な栄養分が飛ばないというメリットもあります。また、稼働音も静かです。

 精米量は、5合です。しかし、かくはん対流式に較べると、本体はやや大きめ(17x32x32cm)です。

 精米時間は、5合の精米時間も8分と長くかかる製品です。これはお米に熱が入りやすい点で不利です。

 なお、精米中の温度上昇は、お米のデンプン質に影響を与えるため、かくはん対流式に較べるとお米の劣化が速く進みます。精米し立てのお米をすぐ消費する分にはほぼ問題はないですが、一度に数回分の精米を行おうと思っている方は、この方式は避けた方が良いでしょう。

 精米種類は、機能的にも分付き米には対応できます。しかし、胚芽米や上白米には未対応です。

 201505241205.jpg

 お手入れは、かくはん対流式に比べるとやや面倒で、本体を分解してケースなどを洗うほか、定期的にブラシで清掃が必要です。内部清掃は3日に1回ほどが推奨されます。

 以上、象印の精米器の紹介でした。圧力式精米で、お米屋さんで精米するのと最も近い味が出せるのがメリットです。ただ、機能的には、上白米が精米できないなど、限定されてしまう部分がある点は注意が必要でしょう。



 【2017年発売開始】

 12・象印 つきたて風味 BR-WA10
  ¥25,870 Amazon.co.jp
(5/18執筆時)

 精米方法:圧力一回通し式
 精米種類:3・4・7分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:一升まで 

 BR-WAB10は、象印の精米器の上位機です。

201805181317.jpg

 精米方法は、こちらも、かくはん対流式ではなく、圧力一回通し式という高機能な方法で精米する機種です。

 精米量は、下位機種の倍で10合となります。しかし、かくはん対流式に較べると、本体はやや大きめ(21×43.5×40cm)です。

 精米時間は、一升を約10分かけて精米していくタイプです。

  201802031727.jpg

 精米種類は、下位機種と同様に分付き米に対応できます。段階は下位機種より多く15段階に調整可能です。また、象印としては、この機種から、胚芽米と上白米の精米に対応します。

 お手入れなど、その他の部分は下位機種と同じです。

 以上、象印BR-WA10の紹介でした。

 下位機種と同じ方式絵ですが、1升までの容量に対応した点と胚芽米と上白米の精米に対応した点が見所でしょう。ただし、米に熱が入りやすい点と、ややサイズが大きい点はネックであり、家庭用としては若干不向きかなと思います。

4・圧力循環式の精米機の比較

 最後に、圧力循環式の精米機の紹介です。



 【2017年発売】

 13・象印 精米器 BT-AG05-WA
  ¥29,678 Amazon.co.jp
(5/18執筆時)

 精米方法:圧力循環式
 精米種類:3〜7分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 BT-AG05は、、象印の最上位機です。こちらは、タログハウスの通販生活にも掲載される最上位モデルですね。

 201805181320.jpg

 精米方法は、こちらも圧力式精米器ですが、正確には圧力循環式の精米器です。上図のように複雑な構造ですが、圧力をかけつつ、徐々にゆっくりぬかを落としていく方式になるため、米が欠けにくい上に、お米の温度上昇もしにくいというメリットがあります。

 201805181321.jpg

 なお、精米度については、内部の精米度センサーが白色度を監視し、調整しています。

 精米量は、5合です。精米時間は、やや短く、約6分の時間です。

 精米種類は、5段階での各種分つき米のほか、上白米(白米強)・胚芽米・無洗米の精米が可能です。

 201505241223.jpg

 お手入れは、ケースなどの水洗いとブラシでの掃除のほか、フィルター類の手入れが一週間に一回ほど必要です。手入れの面倒さを避けたい場合は、やはり、かくはん対流式の上位機種の方が構造が単純なため手入れしやすいです。

 サイズは、幅15.5×奥行40.5×高さ38cmです。意外と横幅がないので、設置は余裕です。キッチンの隙間におけそうですね。

 以上、象印のBT-AF05の紹介でした。難点は、本体価格が高い点と、掃除がややたいへんな点ですね。

 ただ、お米屋さんやコイン精米器で精米するお米の味に最も近い味が出せる機種だと思います。上白米にも対応し、味の面でも欠け米率が低く、温度上昇しにくいので、性能面でも期待できます。味を最重要視するならば、この機種を選ぶのが正解でしょう。

ーーー

 

 【在庫限り】

 13'・象印 精米器 BT-AF05
  ¥25,980 Amazon.co.jp
(5/18執筆時)

 なお、この製品は、在庫限りで BT-AF05が併売中です。機能差は、胚芽米の精米機能の有無だけですので、価格面でこちらを選んでも良いと思います。

今回の結論
家庭用精米器のおすすめは結論的にこの機種!

 というわけで、今日は精米器を9機種紹介しました。

 最後にいつものように、予算別・目的別にAtlasのおすすめ機種!をあげておきたいと思います。


 第1に、家庭用精米器として使い勝手や、米の味の点で最もバランスが良い機種は、

  201805181308.jpg

 9・山本電気 Bisen 美鮮 YE-RC41W【白色】
 10・山本電気 Bisen 美鮮 YE-RC41R【赤色】
  ¥15,800 Amazon.co.jp
(5/18執筆時)

 精米方法:変速かくはん対流式
 精米種類:2〜8分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 お米の味  ★★★★★
 精米速度  ★★★★★  

 山本電気工業上位機のBisenシリーズでしょう。

 変速かくはん対流式を採用する上位機ですが価格が安い点を評価しました。

 静音性や動作の安定性を高める高級DCモーターの採用は、とくに「お米が欠けにくい」という点で、見逃せない技術でしょう。

 また、かくはん対流式のため、熱によるお米の酸化が防げますし、精米速度が2分30秒と今回紹介した機種の中で最速な点も見逃せない部分です。

 さらに、本体も炊飯器と同じようなデザインで、スタイリッシュです。このような点で、隙が無い機種なので、買って後悔はない機種だと思います。上白米モードや2種類の胚芽米モードをふくめて、精米できるお米の種類も多様なので、飽きずに使えると思います。


 第2に、低予算で、安定して使える家庭用精米器としておすすめできる機種は

 

 2・ツインバード 精米御膳 MR-E520W
  ¥8,724 Amazon.co.jp
(5/18執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:4合まで 

 お米の味  ★★★★☆
 精米速度  ★★★★☆

 ツインバード工業のかくはん対流式の精米器でしょう。低価格ですが、7・5・3分づき米と対応する精米種が多く、胚芽米にも対応する点が魅力です。

 1万円前後の価格までの機種と比べても、できる白米の品質に差がないので、最も安いこの機種はお買得だと思います。4合までの精米となりますが、家庭用としては問題ないと思います。


 第3に、味を重要視した場合、最もおすすめできる機種は


 【2017年発売】

 13・象印 精米器 BT-AG05-WA
  ¥29,678 Amazon.co.jp
(5/18執筆時)

 精米方法:圧力循環式
 精米種類:3〜7分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 【在庫限り】

 13'・象印 精米器 BT-AF05
  ¥25,980 Amazon.co.jp
(5/18執筆時)

 精米方法:圧力循環式
 精米種類:3〜7分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 お米の味  ★★★★★★
 精米速度  ★★★★☆  

 象印の最上位機でしょう。圧力循環式を採用する唯一の機種で、米が欠けにくい上に、お米の温度上昇もしにくい機種ですから。お米の美味しさの点では、この2点が最も重要ですが、その点で最も高機能と言えます。

 本体価格が高いため、導入できる人は限られるでしょうが、予算があればこの機種が良いです。なお、在庫限りの旧機種は、胚芽米の精米ができない点以外は新機種同じですので、こちらを選んでも良いでしょう。

ーー

 

 【2016】

 8タイガー 精米器 RSF-A100-R
  ¥18,849 Amazon.co.jp
  (5/18執筆時)

 精米方法:変速かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 ただ、お手入れがかくはん対流式に較べるとわずかに手間です。そのため、お手入れの面倒を避けたい方は、タイガーの新製品の方が良いかもしれません。

 DCモーターの採用で、かくはん式の弱点を克服しており、美味しいお米が研げると思います。

ーーーーーー

 というわけで、今回は精米機の紹介でした!!

 なお、このブログ「家電批評モノマニア」には、お米や家電について、以下のような記事があります。

1・ブランド米の比較
2・コシヒカリの比較
3・高性能な炊飯器の比較
4・精米機の比較

 美味しくご飯が炊ける最新炊飯機や、美味しいお米に関する記事もあります。

 よろしければこれらもご覧ください。

 また、今回の記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

posted by Atlas at 13:27 | 調理家電

2018年05月11日

比較2018'【汚れない】ガステーブルコンロ16機の性能とおすすめ・選び方 (1):据置型家庭用ガスコンロ・ガステーブルの比較と選び方:パロマ・リンナイ(前編)

【今回レビューする内容】2018年 汚れにくい!家庭用のガステーブル・ガスコンロの性能とおすすめ・選び方:リンナイ・パロマ:ホーロートップ・ガラストップコンロ・パロマ エブリシェフ 都市ガス12A13A対応 プロパンガス対応 1人暮らし用から世帯用まで 違いや性能ランキング

【評価する製品型番】リンナイ ラクシエプライム KB-11B PA-28F RTS-336-2FTS KGM64BE2L RT64JH7S-CL KGM63VBEL 12A13A PA-A93WCH-L PA-A93WCR-L 13A RTS65AWG36R2G-DBL RTS65AWG31R2G-VL パロマ グランドシェフプレミアム PA-E18F PA-209B-L-13A PA-N70B-R PA-360WA-L PA-A103WCG-L PA-A103WCR-L 13A 12A 13A LP LPG -L -R

今回のお題
据え置き型ガスコンロ(ガステーブル)のおすすめはどの製品?

 ども、Atlasです。

 今回は、2018年最新の家庭用のガスコンロ・ガステーブルについて比較記事を書きます。

 201801221351.jpg

 1人暮らし公団住宅などに向いた(ビルドインではない)据え置き型の「ガステーブル」を紹介します。

 価格としては1万円以下の格安ガスコンロから、ガラストップ採用の5万円前後のガスコンロまで扱います。

 もちろん、都市ガス(12A 13A)にもLPガス(プロパンガス)にも対応するように書きました。

 いつものように、各機種を紹介した後、最後の「結論」で、予算別・目的別に「Atlasのおすすめ機種!」を提案する形で書いていきます。

1・ガステーブルの選び方の基本

 はじめにガステーブルを選ぶにあたって注意したいポイントについてあらかじめ書いておきます。

1・ガスの規格

 201805111013.jpg

 最も重要なのはガスの規格です。

 ガス器具は、大きく分けて、都市ガスLPガス(プロパンガス)に分けられます。ガステーブルを購入する場合、それに対応するガス器具を購入する必要があります。

 都市ガスは、供給されるガス会社によっていくつか種類があります。最も、一般的なのは熱量が高い「12A」と「13A」です。東京方面では、東京ガス京葉ガス、中京方面では東邦ガス、関西では大阪ガス、九州では西部ガスがこの規格です。「12A」「13A」は、熱量が近いため、片方に対応していれば、どちらの規格でも使えます。

 都市ガスでも、一部の地方都市は、6A・5Cなど、特殊な規格の場合があります。こういった機種の場合、ガスコンロは、ガス屋さんから直接買う必要があります。

 なお、後ほど紹介するように、都市ガスとLPガスは、使うホースの種類も異なりますので、その点も注意してください。

2・本体の大きさ

 201507111416.jpg

 2つめに重要なのは、本体のサイズです。

 賃貸マンションのキッチンの場合、基本的に59cmサイズが置けるように作られています。

 ただ、公団住宅や、古いマンションの場合、コンロ置き場の幅が60センチ未満しかなく、(排熱を考えて)56cmタイプしか置けない場合もあります。

3・トップコートのグレード
 201604111351.jpg

 トップコートの品質は、特に「高級品と標準品」を分ける差として重要です。

 日々のお手入れの際、こびり付かない加工がされているモデルを選ぶと、後々の手入れが楽です。

 格安ですが掃除がしやすいホーロートップのほか、こびり付きがほとんど起きないガラストップコンロもあります。

4・左右の炎の強さ

 201507111459.jpg

 左右のコンロの火の強さも重要です。

 どの製品にも、「右強火力」の製品と、「左強火力」の製品があります。なお、一般的には、側面が壁側ではない方のコンロの火が強いモデルを選ぶと、火災予防の点で良いです。

5・グリルの種類
 201702031640.jpg  

 魚などを焼くグリルもいくつか種類があります。グリルが全く付属しないモデルのほか、熱源が片面しかない片面焼グリルと、両側にある両面焼グリルがあります。

 両面焼は、やや高価ですが、魚を裏返さずにこんがり焼けるというメリットがあります。グリルを多用する方は、両面焼の付いたモデルが良いでしょう。

 以上、選ぶにあたって注意するべき4点を書きました。以後は、これらをふまえて、ガステーブルを紹介していきます!

2・格安なコンロの比較

 はじめに、「グリルがない」ガスコンロを紹介します。グリルのほこり掃除が面倒な方、幅的にグリルタイプが使えない方は、これらを選ぶと良い、というモデルです。

 なお、以下の記事の本文では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


 

 【都市ガス用】

 1・リンナイ ガスコンロ KB-11B 13A
  ¥3,612 Amazon.co.jp   (5/11執筆時)

 【LPガス用】

 1・リンナイ ガスコンロ KB-11B LP
  ¥3,612 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

 

 【都市ガス用】

 2・パロマ ガスコンロ PA-E18F 13A
  ¥4,048 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用】

 2・パロマ ガスコンロ PA-E18F LPG   
  ¥3,999 Amazon.co.jp  
(5/11執筆時)

本体サイズ:ーーーー
表面パネル:
ステンレス/
フッ素トップ
つゆ受け: 汚れるタイプ
グリル:なし
安全性:----

 こちらは、パロマとリンナイのコンロです。性能面ではさして差がないため、同時に紹介します。

 コンロの数は、いずれの製品も1口です。グリルも付属しないシンプルなタイプです。

 トップテーブルは、リンナイは単なるステンレス、パロマはフッ素加工です。

 安全性の面では、イマイチです。なぜなら、2口コンロならば標準的に装備される、油が発火しはじめたり、炒め物などが焦げ付きはじめたときのような異常加熱時に自動消火する機能が付かないからです。付属するのは、立ち消え安全装置だけです。

 以上、各社の1口コンロの紹介でした。設置スペースの限界から1口のガスコンロしか置けないならば、表面素材がフッ素加工のパロマの製品が良いでしょう。ただ、使い勝手のほか、安全面をふまえた場合、一人暮らしの自炊初心者や、高齢者は、スペースが許せば、2口コンロをオススメします。


 201805111023.jpg

 【都市ガス用】

 3・パロマ テーブルコンロ PA-28F 12A13A
  ¥15,931 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用】

 3・パロマ テーブルコンロ PA-28F LPG  
  ¥16,245 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

本体サイズ:高さ10.2×幅55.8×奥行36.4
表面パネル:
フッ素トップ
つゆ受け: 汚れるタイプ
グリル:なし
安全性: SIセンサー

 PA-28Fは、パロマガスコンロです。

 コンロの数は、2口です。2口コンロは、片方が高火力になりますが、こちらは左が高火力です。

 本体のサイズは、幅55.8cmです。先ほど書いた基準では「省スペース」モデルであり、古めの公団住宅でも利用できるサイズです。

 トップテーブルは、表面はフッ素加工です。汚れは取りやすいものの、2口の製品としてはグレードが下がる素材です。

 グリルは未付属です。使わない方は掃除不要で良いと思いますが、その分、本体の高さが10cmと低めなので、キッチンによってはかなり使いにくい製品です。

 201507111459.jpg

 安全性の面では、このグレードからはSIセンサーが装備されます。Siセンサーとは、温度を見張り、油の異常加熱や、鍋の焦げ付きが見られると、自動的に弱火にしてくれる機能です。写真中央の突起状の部分で、ここが温度センサーになっています

 使い勝手の部分では、イマイチです。というのも、Siセンサーが「悪影響」し、例えば強火力で炒め物を仕上げたい場合も、熱を感知すると自動的に弱火にしてしまいます。高価な製品は、解除ボタンがあるのですが、この機種はありません

 以上、パロマPA-28Fの紹介でした。2口コンロとしては、最も安い製品です。ただ、背丈が低いので、大抵のキッチンでは、設置性が悪そうです。


 

 【都市ガス用・左強火力】

 4・リンナイ RTS-336-2FTS(SL)-L
   ¥15,788 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 4・リンナイ RTS-336-2FTS(SL)-R
   ¥15,788 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 4・リンナイ RT-650-2FTS-L
   ¥16,800 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 4・リンナイ RT-650-2FTS-R
   ¥16,140 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

本体サイズ:高さ20.3×幅56.4×奥行42.2
表面パネル:
フッ素トップ
つゆ受け: 汚れるタイプ
グリル:なし
安全性: SIセンサー

 RTS-336は、リンナイのガステーブルです。

 コンロの数は、2口です。こちらの製品の場合、強火力のバーナーを左右から選択できます。このグレード以上の機種は、基本的に選択可能な機種が多いです。なお、壁際設置の場合、壁から遠い方を「強火力」にするのが基本ですね。

 本体のサイズは、幅56.4cmです。省スペースモデルの基準である56cmからは、わずかにオーバーしますが、誤差の範囲なので、十分設置できるでしょう。

 201805111024.jpg

 トップテーブルは、一般的なフッ素コートです。コンロ部分も、汁受け皿のある従来タイプです。汁受のあるタイプは、経年変化で焦げ付いていき、美観を損ねるので、この点を気にするかたは、(グリル不要でも)上位モデルを選ぶべきです。

 グリルは未付属です。ただ、先ほどの製品と異なり、本体が20.3cmとしっかりした高さがあるので、キッチンへの設置性は良いでしょう。

 安全性の面では、こちらも、温度センサーをもちいた消化機能であるSIセンサーが装備されます。

 使い勝手の部分でも、強火力側のコンロにSIセンサーの解除ボタンが付属するため、高温での炒めも可能です。そういった意味で、それなりに料理をするひとはこちらのコンロはオススメです。なお、センサーは解除後30分で、元に戻るので、戻し忘れの心配はありません。 

 以上、リンナイRTS-336の紹介でした。グリルのない2口コンロとしては、主にサイズ的な面と、高温炒めに対応する点で上位です。ただ、汁受けがある点がネックで、定期的な掃除は面倒で、たいへんです。


 201805111026.jpg

 【都市ガス用・左強火力】

 5・パロマ PA-209B-L-13A
  ¥19,200 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 5パロマ PA-209B-R-13A
  ¥19,200 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 5・パロマ PA-209B-L LPG
  ¥18,990 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 5・パロマ PA-209B-R LPG
  ¥18,436 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

本体サイズ:高さ218×幅59.0×奥行463
表面パネル:
ホーロートップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:なし
安全性: SIセンサー

 PA-209Bは、パロマコンロです。

 コンロの数は、2口です。こちらの製品も、強火力のバーナーを左右から選択できます。

 本体のサイズは、幅59cmで、通常サイズのモデルです。新しい住宅以外は、設置する場所の確認をしてください。

 201507111459.jpg

 トップテーブルは、下位機種に比べると表面パネルの機能が高いです。なぜなら、「フラットトッププレート」と「エコフラットバーナーJr」が採用されるからです。

 要するに、写真のような「汁受けがない」プレートが採用されているという意味です。すぐ汚れ、また掃除の手間がかかる汁受けがないため、掃除が極めて楽です。表面素材も、フッ素加工ではなく、タカラのシステムキッチンに採用されるようなホーロートップを使用しています。そのため、こぼれた汁などを簡単に拭き取れます

 グリルは未付属です。ただ、こちらも18cmと十分な高さがあるため、使用上の問題はなさそうです。

 201507111506.jpg

 安全性の面では、こちらもSIセンサーと高温センサー解除ボタンが付属するため、安全性を確保しつつ、高温炒めも可能です。なお、解除後30分で、元に戻るので、戻し忘れの心配はありません。このほか、一定時間経つとでコンロが自動消火する機能もあるため、消し忘れの心配も少ない機種です。

 以上、パロマPA-209Bの紹介でした。

 グリルのない2口コンロとしては、優秀なトップテーブルを採用しています。そのため、掃除が楽です。また、汁受けがないため、見た目がスマートでモダンです。キッチンを「かっこうよく」見せたい場合は、この点は重視したいところです。

 特に大学生などの1人暮らし「初心者」は、グリル不要な方も多いでしょうし、そうした方に、掃除も楽なこの機種は最適でしょう。グリルがないので、地方のホームセンターやデンキヤなどではあまり見かけない機種ですが、ネットでは、割と簡単に手に入ります。

3・片面焼きグリル搭載のコンロ

  

 【都市ガス用・右強火力】

 6・パロマ PA-N70B-R 12A13A
  ¥18,395 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 6・パロマ PA-N70B-L 12A13A  
  ¥18,395 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 6・パロマ PA-N70B-R LPG
  ¥18,320 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 6・パロマ PA-N70B-L LPG
  ¥18,320 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

本体サイズ:高さ21.8×幅56×奥行42.2
表面パネル:
ホーロートップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:片面焼
安全性: SIセンサー

 PA-N70Bは、パロマの片面焼グリルを搭載したガステーブルになります。

 コンロの数は、2口です。こちらの製品も、強火力のバーナーを左右から選択できます。

 本体のサイズは、幅56cmです。古め公団住宅などのテーブルコンロ置き場にも対応できます。

 201608281424.jpg

 トップテーブルは、汁受けがなく掃除がしやすい「フラットトッププレート」と「エコフラットバーナーJr」が採用されます。トッププレートの素材も、掃除がしやすいホーロートップが採用され、この価格帯の製品としては高級仕様です。また、煮こぼれの侵入を防ぐシールドトップ構造も採用されます。

 201805111038.jpg

 グリルは、シンプルな片面焼き大抵の食材で途中で裏返す必要があります。ただ、遠赤外線グリルを採用しており、火が中まで通らないということはないでしょう。ただし、最近の機種では珍しく「水なしで使えるグリル」ではありません

 安全性の面では、先ほどの機種にも搭載されていた、異常加熱を見張る安全性の高いSIセンサーが付属します。もちろん、強火で使いたい場合の、3秒押しのエコバーナー解除ボタンも搭載されます。

 使い勝手の部分では、上位機に比べると、回転着火式ボタンです。最近の機種は、電池を用いる押しボタン式のため、1人暮らしの方で実家のコンロと使い勝手が違う!と思ってしまう部分でしょう。

 以上、パロマPA-N70Bの紹介でした。片面焼ながらグリルを搭載し、汁受けのない「フラットトッププレート」と掃除がしやすいホーロートップが採用されている点で、値段の割に性能は期待できます。ただ、古風な回転式スイッチで、押し回して着火する方式な部分と、「水なしグリル」ではない点が、ネックです。


  

 【下位機種】

 【都市ガス用・左強火力】

 8・リンナイ KGM64BE2L 12A13A
  ¥17,000 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 8・リンナイ KGM64BE2R 12A13A
    ¥17,000 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 8・リンナイ KGM64BE2L LP
  ¥17,000 Amazon.co.jp (5/11執筆時)  

 【LPガス用・右強火力】

 8・リンナイ KGM64BE2R LP
  ¥17,000 Amazon.co.jp (5/11執筆時)  

  

 【上位機種】

 【都市ガス用・左強火力】

 9・リンナイ RT64JH7S-CL 12A13A
  ¥18,716 Amazon.co.jp  (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 9・リンナイ RT64JH7S-CR 12A13A
    ¥18,716 Amazon.co.jp  (5/11執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 9・リンナイ RT64JH7S-CL
  ¥18,716 Amazon.co.jp  (5/11執筆時)  

 【LPガス用・右強火力】

 9・リンナイ RT64JH7S-CR
    ¥18,716 Amazon.co.jp  (5/11執筆時)  

本体サイズ:高さ21.8×幅59.6×奥行45.2
表面パネル:
ホーロートップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:片面焼(水無しグリル)
安全性: SIセンサー

  KGM64BE2LRT64JH7Sは、リンナイの片面焼グリルを搭載したガステーブルです。

 それぞれ、上位機種と下位機種がとなりますが、相違点は、【上位機種】については、消化時間の予約できるグリルタイマーが付属する部分だけです。なお、上位機種は先行販売だったので、価格は下位機種に較べて安めです。

 コンロの数は、2口です。こちらの製品も、強火力のバーナーを左右から選択できます。

 本体のサイズは、幅59.6cmです。標準サイズの範疇で、省スペースモデルしか設置できない古め公団住宅などは注意してください。

 201805111037.jpg

 トップテーブルは、汚れ落ちの良いホーロー製で、こちらも汁受けのないフラットトッププレートが採用され、汁受けがなくスッキリしたデザインです。2万円以下のグレードでは「最高クラス」です。

 201507111610.jpg

 グリルは、片面焼ながら、性能が良く、こちらは水を入れずにで焼ける直火焼グリルになっています。水無しグリルは、水を使うタイプのグリルよりも掃除が圧倒的に楽なので、予算があればこの機種はオススメですね。

 安全性の面では、こちらも安全性の高いSIセンサーが付属します。もちろん、強火で使いたい場合の、3秒押しのエコバーナー解除ボタンも搭載されます。また、グリル消し忘れ消火機能が付属するため、安全面でもリンナイのこちらの機種は評価が高いです。 

 使い勝手の部分では、こちらは、押し回し式ではなく、普通の押しやすい(点火しやすい)スイッチ式ボタンが採用されている製品です。また、グリルの部分の性能が良いです。例えば、デザイン面では、排気口の部分がフラット構造になり、よりスタイリッシュです。グリル扉が新型で、皿の出し入れがスムーズです。

 以上、リンナイのKGM64BELRT64JH7Sの紹介でした。最も注目すべき点は、水なしグリルの採用でしょう。グリルとタマにでも使う方は、清潔面とお手入れの部分で、この方式を採用するのは大きな利点です。【下位機種】ならば、値段も手頃ですし、ワンルーム住まいの「1人暮らし」の方には、この機種はかなりオススメと言えます。

4・両面焼きグリル搭載のコンロ

 

 【都市ガス用・左強火力】

 9・パロマ PA-360WA-L 12A13A
  ¥28,100 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 9・パロマ PA-360WA-R 12A13A
  ¥28,100 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 9・パロマ PA-360WA-L LP
  ¥28,000 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 9・パロマ PA-360WA-R LP    
  ¥28,090 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

本体サイズ:高さ22.1×幅59.0×奥行50.0
表面パネル:
プラチナカラートップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:両面焼(水無しグリル)
安全性: SIセンサー

 PA-360WAは、パロマの「エブリシェフシリーズ」の中位機になります。

 コンロの数は、2口です。こちらの製品も、強火力のバーナーを左右から選択できます。

 本体のサイズは、幅59cmです。標準サイズの製品ですので、古い公団住宅などは、設置前に横幅の確認が必要です。

 トップテーブルは、下位機種と同様の「汁受け」のないフラットトッププレートです。さらに、コーティングは、プラチナカラートップが採用されます。これはホーロー素材ですが、光沢があるため高級感がより増しています。

 201805111031.jpg

 グリルは、下位機種との最大の相違点で、この機種はグリルが両面焼きに対応する機種です。

 そのため、魚などを裏返す必要なく焼け、とても便利です。もちろん、こちらも水無しで焼ける直火焼きグリルです。本体もやや幅があるため、グリルの広さも他機種よりも少し広めで、大きな魚も焼きやすい仕様です。

 また、グリルにはタイマーが付属しており、指定時間後に火を止めるようにセットすることができます。また、火力はレバー調整式ですが、下火と上火それぞれに火力が調整できる仕様です。

 安全性の面では、こちらの機種には、SIセンサーと高温センサー解除ボタンが付属し高温での炒め物の調理に対応します。

 201805111042.jpg

 使い勝手の部分でも、上位機にしか搭載されない機能が多く搭載されます。

 第1に、揚げ物をする際の油の温度を指定する機能です。

 設定した適温になると、音で合図してくれるため、天ぷらなど油の温度にコツがいる料理に向きます。

 201805111043.jpg

 第2に、「炊飯」機能です。

 ここに合わせて、押しかけしておくと、自動的に火力が調整され、炊飯をしてくれます。「むらし」まで終了するとこちらもブザーで教えてくれます。そのほか、やかんなどでの自動湯沸かしにも対応します。沸騰するとブザーでお知らせがあり、自動で消火されます。

 以上、パロマPA-360WAの紹介でした。3万円前後になると、下位機種には付属しない便利機能が複数搭載されます。料理を楽しむ方は、できれば、これくらいの予算を確保すると快適に料理できるでしょう。コンロは、なかなか壊れない家電なので、できれば、「ワンランク上」を選ぶと良いでしょう。 


 

 【2017年モデル】

 【都市ガス用・左強火力】

 10・リンナイ KGM63VBEL 12A13A
  ¥27,500 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 10・リンナイ KGM63VBER 12A13A
  ¥27,500 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 10・リンナイ KGM63VBEL-LP
  ¥27,500 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 10・リンナイ KGM63VBER-LP
  ¥27,500 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

本体サイズ:高さ18.0×幅59.6×奥行48.9
表面パネル:
ホーロートップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:両面焼(水無しグリル)
安全性: SIセンサー

 KGM63VBELは、リンナイ両面焼き対応の上位機です。

 コンロの数は、2口です。こちらの製品も、強火力のバーナーを左右から選択できます。

 本体のサイズは、幅59.6cmです。標準サイズの範疇の製品ですので、古い公団住宅などは、設置前に横幅の確認してください。

 201805111047.jpg

 トップテーブルは、下位機種と同様の「汁受け」のないフラットトッププレートです。コーティングは、リンナイの下位機種同様に、汚れ落ちの良いホーロー製で、ライバルに負けていません。

 201805111047.jpg

 グリルは、両面焼きグリルで、パロマと同じく、上火と下火が個別に操作できる仕様です。もちろん、水無しグリル対応で、グリルの消火タイマーも付属します。

 安全性の面では、こちらの機種には、SIセンサーと高温センサー解除ボタンが付属し高温での炒め物の調理に対応します。

 201805111049.jpg

 使い勝手の部分でも、パロマと同じく、揚げ物をする際の油の温度を指定する機能が付属します。また、湯沸かしや炊飯は、こちらの機種でも可能です。パロマの上位機に比べると、お粥の炊飯にも対応している点が面白いです。 

 以上、リンナイKGM63VBELの紹介でした。リンナイの両面焼きグリルPA-360WAと機能差があまりないため、値段で決めても良いでしょう。色目的な好みでも良さそうです。

 機能面では、パロマのブラックモデルの方が汚れは目立たないだろう一方で、リンナイのホーロトップの方が、汚れを拭きやすく掃除は楽そうです。

5・ガラストップコンロの高級機

 続いて、「高級ガステーブル」の代名詞的存在である「ガラストップコンロ」を紹介します。


 

 【ゴールドモデル】

 【都市ガス用・左強火力】

 11・パロマ PA-A93WCH-L 13A
  ¥43,600 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 11・パロマ PA-A93WCH-R 13A
  ¥43,600 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 11・パロマ PA-A93WCH-L LP
  ¥43,600 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 11・パロマ PA-A93WCH-R LP
  ¥43,600 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

  

 【レッドモデル】

 【都市ガス用・左強火力】

 12・パロマ PA-A93WCR-L 13A
  ¥
¥43,600 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 12・パロマ PA-A93WCR-R 13A
  
¥43,600 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 12・パロマ PA-A93WCR-L LP
  
¥43,600 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 12・パロマ PA-A93WCR-R LP
  
¥43,600 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

本体サイズ:高さ18.3×幅59.4×奥行49.7
表面パネル:
ガラストップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:両面焼(水無しグリル)
安全性: SIセンサー

 A-92WCは、パロマの高級ラインにあたる「グランドシェフシリーズ」の製品です。二色ありますが、色以外の部分は同じです。

 コンロの数は、2口です。こちらの製品も、強火力のバーナーを左右から選択できます。

 本体のサイズは、幅59.4cmです。標準サイズですので、古い公団住宅などは、設置前に横幅の確認してください。

 201604111351.jpg

 トップテーブルは、ガラストップ(ガラスコート)になっています。ガラストップは、その光沢感から「圧倒的な高級感」がああります。ただ、それだけはなく、掃除が圧倒的に楽という機能面の特長があります。また、「ガラス」という脆いイメージとは対象的に、ひび割れや傷が付きにくいという利点もあります。

 ガラストップは、いわば高級ガスコンロの象徴ですが、最近は、ネットなら5万円以下でも購入できるようになりました。長く綺麗に使える点で「ガラストップ」を「指名買い」する方は多いです。ホームセンターなどで売るには「やや高い」のであまり見かけない製品ですが、ネットならば、4万円台とかなり安く手に入ります。

 グリルは、両面焼きグリルです。こちらも、上火と下火が個別に操作できる仕様です。もちろん、水無しグリル対応で、グリルの消火タイマーも付属します。

 安全性の面でも、SIセンサーと高温センサー解除ボタンが付属し高温での炒め物の調理に対応します。

 201604111424.jpg

 使い勝手の部分でも、揚げ物をする際の油の温度を指定する機能や、湯沸かしや炊飯機能がなど網羅されています。表示パネルの視認性も良いですね。

 以上、パロマA-92WCは紹介でした。格安に購入できるガラストップコンロとしてたいへんお買得だと思います。個人的には、「ガラストップ」であるだけで、1万円余計に投資する価値は十分あると思っています。掃除面や美観の面では、やはり、ガラストップとそうでない機種は一定の差はありますから。

 とにかく掃除が楽で、長年使っても汚れにくいので、予算とサイズが合えば、おすすめしたいモデルです。


 

 【ゴールドモデル】

 【都市ガス用・左強火力】

 13・パロマ PA-A103WCG-L 13A
  ¥52,800 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 13・パロマ PA-A103WCG-R 13A
  ¥52,800 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 13・パロマ PA-A103WCG-L LP
  ¥52,800 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 13・パロマ PA-A103WCG-R LP
  ¥52,800 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

  

 【レッドモデル】

 【都市ガス用・左強火力】

 14・パロマ PA-A103WCR-L 13A
  ¥52,800 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】
 14・パロマ PA-A103WCR-R 13A
  
¥52,800 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 14・パロマ PA-A103WCR-L LP
  ¥52,800 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 14・パロマ PA-A103WCR-R LP
  ¥52,800 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

本体サイズ:高さ18.3×幅59.4×奥行49.7
表面パネル:
ガラストップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:両面焼(水無しグリル)
安全性: SIセンサー

 PA-A91WCは、パロマの「グランドシェフ・プレミアム」です。1つ上で見た「グランドシェフ」の上位版にあたり、ビルドインタイプを除けば、パロマで最も高級な製品です。

 201702031640.jpg  

 ただ、機能面の進化は1点のみで、オートグリル機能の搭載です。グリルでの「干物、切り身、姿焼き」の調理を「強め・標準・弱め」を選ぶだけで完了できるオートボタンが付属します。

 201805111109.jpg

 また、この製品は、パロマのラ・クックが付属します。こちらは、蓋付きのプレートで、油を飛び散らせることなく、肉や魚を焼けるというアイデア製品です。

 グリルは片付けと掃除が最もたいへんなので、このアイデアは良いと思います。

 それ以外の部分は、1つ上の機種と同じです。もちろん、ガラストップです。


 

 【ブラウンモデル】

 【都市ガス用・左強火力】

 15・リンナイ RTS65AWG36R2G-DBL 13A
  ¥56,900 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 15・リンナイ RTS65AWG36R2G-DBR 13A
  ¥56,900 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 15・リンナイ RTS65AWG36R2G-DBR LP
  ¥56,900 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 15・リンナイ RTS65AWG36R2G-DBR LP
  ¥56,900 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

 

 【シルバーモデル】

 【都市ガス用・左強火力】

 16・リンナイ RTS65AWG31R2G-VL 13A
  ¥55,980 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 16・リンナイ RTS65AWG31R2G-VR 13A
  ¥55,980 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)  

 【LPガス用・左強火力】

 16・リンナイ RTS65AWG31R2G-VL LP
  ¥55,980 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 16・リンナイ RTS65AWG31R2G-VR LP
  ¥55,980 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

本体サイズ:高さ21.8×幅59.6×奥行49.3
表面パネル:
ガラストップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:両面焼(水無しグリル)
安全性: SIセンサー

 RTS65AWG31R2は、リンナイの高級機「ラクシエプライム」シリーズに属するガラストップコンロです。二色ありますが、こちらも色以外の部分は同じです。

 コンロの数は、2口です。こちらの製品も、強火力のバーナーを左右から選択できます。

 本体のサイズは、幅59.6cmです。標準サイズよりわずかに大きいですが、誤差の範囲でしょう。

 トップテーブルは、こちらもガラストップ(ガラスコート)になっています。パロマ同様に、傷か付きにくい品質の良いトッププレートです。この点で、両メーカーに差異はないでしょう。

201604111426.jpg

 グリルは、両面焼きグリルです。こちらも、上火と下火が個別に操作できる仕様です。もちろん、水無しグリル対応で、グリルの消火タイマーも付属します。

 また、パロマの最上位機と同じで、グリルの自動調理機能が多彩です。干物・切り身・姿焼きなど、魚の焼き加減をオートで調整する機能が搭載されます。また、それに加えて、グリルでトーストが焼ける機能などが目立ちます。このあたりは、販売価格の差もありますが、リンナイの方が多機能ですね。

 安全性の面でも、SIセンサーと高温センサー解除ボタンが付属し高温での炒め物の調理に対応します。

 201604111430.jpg

 使い勝手の部分では、揚げ物をする際の油の温度を指定する機能や、湯沸かしや炊飯機能がなど網羅されています。

 また、左右個別に130度〜220度まで、温度の自動調整をしてくれる機能も付きます。拙宅のリンナイのガスコンロ(ビルドイン)にもない機能なので、個人的にも羨ましい最新機能です。

 201805111116.jpg

 リンナイ ココットプレート
  ¥6,100 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 なお、この機種パロマのラ・クックに相当する、油の飛ばない調理器具が「付属」します。別に買えば割と価格がする調理器具です。

 以上、リンナイの「ラクシエプライム」の紹介でした。ガラストップを採用した上、多彩な温度の自動調整と自動調理機能が自慢のガステーブルですね。ガステーブルタイプとしては価格は高いですが、買っても後悔のないだろう高性能コンロだと思います。

後編に続く!
据え置き型のテーブルガスコンロのおすすめは結論的にこの機種!

 というわけで、今回は、据え置きタイプのテーブルガスコンロを10機種ほど紹介しました。

 

 つづく後篇記事では、いつものように、目的別・予算別にAtlasのおすすめ機種!を提案してみたいと思います。

 後編記事は→こちら

 最後になりましたが、今回の前編記事がお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

posted by Atlas at 11:30 | 調理家電

比較2018'【汚れない】ガステーブルコンロ16機の性能とおすすめ・選び方 (2)

今回の結論
据え置き型のテーブルガスコンロのおすすめはこの機種!

 ども!Atlasです。

 前回は、据え置きタイプのテーブルガスコンロを10機種ほど紹介 しました。今回の後編では、いつものように、目的別・予算別にAtlasのおすすめ機種!を提案してみたいと思います。


 第1に、料理好きの方で、ガスコンロを多用するだろう方に最もオススメできるモデルは、

 

 【都市ガス用・左強火力】

 9・パロマ PA-360WA-L 12A13A
  ¥28,100 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 9・パロマ PA-360WA-R 12A13A
  ¥28,100 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 9・パロマ PA-360WA-L LP
  ¥28,000 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 9・パロマ PA-360WA-R LP    
  ¥28,090 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

本体サイズ:高さ22.1×幅59.0×奥行50.0
表面パネル:
プラチナカラートップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:両面焼(水無しグリル)
安全性: SIセンサー

 パロマのエブリシェフシリーズでしょう。リンナイの両面焼き対応モデルと機能差は少ないですが、長期間使用した場合、黒を基調にした色目は汚れにくく、劣化しにくいと思います。

 デザイン的にも、本体のホーロートップに光沢を持たせたプラチナカラートップが採用されているため、デザイン的も価格に比べて「垢抜けている」と言えます。

 機能的にも、炊飯や湯沸かしが自動でできる点グリルタイマーが付属する点、高温の炒め物のほか、油の温度の調整ができる点など、見所が多いです。

 安全面でも、SIセンサーのほか、消し忘れ防止機能(自動消化機能)などが付属しますので、(ガスコンロの中では)高齢者にも向いている機種です。また、ここでは書きませんでしたが、チャイルドロックも装備されており、そういった点でも世帯用としてメリット性があると思います。

 お手入れについても、フラットトッププレートで汁受けがなく、掃除しやすいです。また、グリル部分も水無しグリル対応で、手間がかかりません。

 ただ、こちらは、幅が59センチあるモデルです。30年以上前のシステムユニットキッチンなどを使っている方は、サイズをあらかじめ測った方が良いでしょう。

 201801221409.jpg

 リンナイ炊飯専用鍋 3合 RTR-03E
  ¥6,600 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)   

 なお、ガス用の炊飯鍋は、土鍋を含めて色々試して見ましたが、Atlas的にはリンナイのこちらが最も手入れが簡単で、美味しく炊飯できました。ライバル社のものですが、パロマのガステーブルでも問題なく使えます。

  201710231707.jpg

 パロマ 炊飯専用鍋 PRN-31
  ¥3,970 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)    

 パロマの純正品はこちらです。こちらも所有していました。こちらも、炊飯器に比べてもかなり美味しく炊けました。やはり、火力を強くできるのは、ガスで炊く大きなメリット性なのでしょう。


 第2に、1人暮らし初心者のかたなどで、1万円台の格安モデルを探している方には、

 

 【上位機種】

 【都市ガス用・左強火力】

 9・リンナイ RT64JH7S-CL 12A13A
  ¥18,716 Amazon.co.jp  (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 9・リンナイ RT64JH7S-CR 12A13A
    ¥18,716 Amazon.co.jp  (5/11執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 9・リンナイ RT64JH7S-CL
  ¥18,716 Amazon.co.jp  (5/11執筆時)  

 【LPガス用・右強火力】

 9・リンナイ RT64JH7S-CR
    ¥18,716 Amazon.co.jp  (5/11執筆時)  

本体サイズ:高さ21.8×幅59.6×奥行45.2
表面パネル:
ホーロートップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:片面焼(水無しグリル)
安全性: SIセンサー

 リンナイの片面焼グリルを搭載したこちらのモデルでしょう。フラットトッププレートが採用されおり、受け皿がないため掃除しやすいです。掃除がしやすいという点は、長期間で考える場合、絶対に重要視するべき点です。

 なお、上位機種と下位機種がありますが、違いは、消化時間の予約できるグリルタイマーが付属する部分だけです。とはいえ、発売時期の違いで価格差がつまっているので、上位機でも良いでしょう。

 炒め物についても早切れ防止機能が搭載されていますし、問題ありません。

 グリルについても、水無しグリルが採用されています。水が必要なグリルの場合、「グリルをたまにしか使わない」と、グリル部から臭う場合があります。

 その点、水無しグリル対応の方が、掃除の手間が格段に違います。アルミ箔の上で焼くなどすれば、ほとんど手入れは不要でしょう。。

 安全機能も充実していますし、1人暮らし初心者で、格安で掃除のしやすいガステーブルを探している方には、この機種は最適だと思います。


 第3に、キッチンの美観を重視し、ガラストップ採用の高級モデルを選びたい方には、

 

 【ブラウンモデル】

 【都市ガス用・左強火力】

 15・リンナイ RTS65AWG36R2G-DBL 13A
  ¥56,900 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 15・リンナイ RTS65AWG36R2G-DBR 13A
  ¥56,900 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 15・リンナイ RTS65AWG36R2G-DBR LP
  ¥56,900 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 15・リンナイ RTS65AWG36R2G-DBR LP
  ¥56,900 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

 

 【シルバーモデル】

 【都市ガス用・左強火力】

 16・リンナイ RTS65AWG31R2G-VL 13A
  ¥55,980 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 16・リンナイ RTS65AWG31R2G-VR 13A
  ¥55,980 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)  

 【LPガス用・左強火力】

 16・リンナイ RTS65AWG31R2G-VL LP
  ¥55,980 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 16・リンナイ RTS65AWG31R2G-VR LP
  ¥55,980 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

本体サイズ:高さ21.8×幅59.6×奥行49.3
表面パネル:
ガラストップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:両面焼(水無しグリル)
安全性: SIセンサー

 リンナイの高級機「ラクシエ」でしょう。

 201805111123.jpg

 高級ガステーブルの「代名詞」といえるガラストップコートは、機能性はもちろん、高級感もあり、台所の「主役」になり得ます。

 201604111426.jpg

 その上で、この機種は、多彩な温度の自動調整と自動調理機能が可能で、使い勝手の部分でも高機能です。

 201805111116.jpg

 油が飛び散らずに、魚や肉が調理ができる、ココットプレートが付属するのも良い部分です。

 ガステーブルは一度買えば、買い換えることはそうそうないものですし、予算の都合がつけば、信頼感のあるこのモデルはおすすめできます。

  

 和平フレイズ ご飯土鍋 3合炊き 炊飯 ガス火
  ¥1,980 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 なお、キッチンタイマー(消化機能)を使うことで、こちらの土鍋での炊飯も可能です。

 注意点は、コンロの「炊飯ボタン」ではなく、「中火」にして「キッチンタイマー」で土鍋の説明書にある指定時間(3合/17分)加熱することです。土鍋は、蓄熱力が圧倒的にあるため、炊飯ボタンで作ると「確実に底面が真っ黒」です・・。

 なお、土鍋については、このブログの【炊飯用と鍋用の土鍋の比較記事】で多くの製品を紹介しています。


 第4に、設置場所の制限で、標準サイズのガステーブルが置けない方には、

  

 【都市ガス用・右強火力】

 6・パロマ PA-N70B-R 12A13A
  ¥18,395 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 6・パロマ PA-N70B-L 12A13A  
  ¥18,395 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 6・パロマ PA-N70B-R LPG
  ¥18,320 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 6・パロマ PA-N70B-L LPG
  ¥18,320 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

本体サイズ:高さ21.8×幅56×奥行42.2
表面パネル:
ホーロートップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:片面焼
安全性: SIセンサー

 パロマの片面焼グリルを搭載したPA-N70Bでしょう。

 現行製品では、両面焼きグリル以上のグレードは総じて「幅58cm」ですので、「56cm」の規格のキッチンに設置できるもので最高性能なのはこちらです。

 グリルは片面焼きですが、汁受けのない「フラットトッププレート」と掃除がしやすいホーロートップが採用されている点で、「単なる格安モデル」と言えない機能性もあります。

補足:ガスホースについて

 というわけで、今回は、ガスコンロの話でした。

 

 ダンロップ 都市ガス用新ガスソフトコード
  ¥444 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 

 ダンロップLPガス用ゴム管
  ¥777 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 なお、接続するゴムホースは別売りです。先ほども書きましたが、都市ガス用と、LPガス用ではホースの種類が異なるため、注意してください!!

ーーー

 201803121523.jpg

1人暮らしに必要な家電家具の選び方

 また、もし、「1人暮らし」や「2人以上暮らし」のための新居への引っ越しで、ガステーブル以外の家電もお探しの方は、上記に専用記事を作っています。よろしければ、こちらもご覧ください!

 最後になりますが、今回の記事がお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

posted by Atlas at 11:27 | 調理家電

比較2018' スペシャルT.の使い方!基本とおすすめ機種:ネスレ Special.T ・口コミ ・ランキング・専用カプセルの種類・機種の性能の違いなど

今回のお題
ネスレ社のスペシャルティーのおすすめはどの機種?

 ども、Atlasです。

 今日は、ネスレから発売されているカプセル式の紅茶メーカーのSPECIAL.T(スペシャル.T)のレビューです。

 いつもの比較記事と異なり、単独製品の比較となります。

ーーー

1・コーヒーメーカー
2・ネスレ・エスプレッソメーカー

3・デロンギ・エスプレッソメーカー
4・ペーパードリップ用電気ケトル
5・液体がこぼれにくいマグカップ  
6・ネスレのスペシャルT
7・コーヒー用のミル
8・美味しいコーヒー豆

  なお、今回の記事は、、コーヒー・紅茶用品に関する一連の記事の6回目記事として書いています。

1・スペシャルT.の特長

 

 1・SPECIAL.T MyT ST9662P.62【レッド】
 2・SPECIAL.T MyT ST9662P.62 【ホワイト】
  ¥5,507 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 サイズ、幅161ミリ×奥行306ミリ×高さ266ミリ

 ネスレのスペシャルTは、「カプセル式のエスプレッソメーカーのお茶版」というコンセプトの製品です。

 「日本人的」に考えれば「お茶を機械で入れるメリット性はどこにあるのか?」ということになります。その点での、ネスレの回答は、「水と温度と時間をきっちり管理できる点で、素人がお茶を淹れるよりも遙かに美味しいお茶がはいる」、という理屈になります。

 例えば、紅茶の場合は90度前後、緑茶は80度前後が適温ですが、いちいち温度計で測って淹れていたら手間がかかるので、「自動化した」という製品です。
 実際、専用のポッド(カプセル)を使うことで、鮮度が管理された状況でお茶が淹れられるため最も美味しく抽出させることができます。

 sub_01_pct.png

 操作の仕組みは、かなり簡単です。電源を入れて、カプセルをセットして、起動ボタンを押すだけです。浄水機能が付くために、水の味もクオリティが高いと言えます。

 後片付けも、かなり簡単です。一般的に、ティーバッグ (Tea bag)は別として、紅茶や緑茶を入れた場合、茶葉の片付けがやや面倒です。しかし、こちらは、カプセルコンテナと水受けトレイのみを洗えばよく、茶葉を捨てる必要もありません。タンニンによる着色汚れの心配もしなくて済みます。

 利用時の給水も、タンクを取り外せるので簡単です。

 総じて言えば、朝の忙しいときに、美味しい紅茶を一杯入れて出かけたい方には、ぴったりの製品です。


 なお、SPECIAL.Tは、現在「第二世代」ですが、「第一世代」が在庫限りですが、「多少安く」売っています。

 

 【在庫限り】

 3・スペシャル.T ST9662.62-RD 【レッド】
 4・スペシャル.T ST9662.62-GR 【グリーン】
 5・スペシャル.T ST9662.62-GY 【グレー】
 6・スペシャル.T ST9662.62-WH【ホワイト】
  ¥3,500 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)


 新機種は、第1に、お茶の濃さが5段階で調整できる「マイティー設定」が可能になった点と、第2に、玉露カプセルの抽出に対応した点、第3に、抽出時のマシンのライトの色が変更できるようになった点が相違点です。

 それ以外は同じですが、好みのお茶の濃度がある方は、新機種を選ぶほうがよいですね。

スペシャルTのカプセルの種類



 

 スペシャルT専用カプセル アールグレイ EAG01
  ¥687 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 スペシャルTで現在利用できるカプセルは、現行で15種類があります。

 なかでも、ベルガモットの香りがついた紅茶であるアールグレイは売れ筋製品の1つです。茶葉の味に差が付きにくい点もあるでしょう。


 

 スペシャルT専用カプセル ダージリン DAR01
  ¥687 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 一般的な茶葉では、ダージリンもラインナップされます。


 

 京の匠 福寿園 シリーズ 煎茶 SCF01
 京の匠 福寿園 シリーズ ほうじ茶 HCF01
  ¥687 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 日本茶(煎茶)もあります。また、(上位機種だけが対応する)「玉露」もありますが、こちらはネスレの直販限定ですね。

 

 専用カプセル バラエティボックス 15P VBX03
  ¥1,820 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 このほか、紅茶・緑茶を含めて、世界の産地から色々な茶葉が選べます。さしあたっては15種類の製品の詰め合わせを購入するのが良いでしょう。

今回の結論
ネスレの「スペシャルティー」のおすすめはこの機種!

 というわけで、今回は、ネスレのスペシャルTを紹介しました。

 最後にいつものように「Atlasのおすすめ機種!」を書いておきます。


 第1に、できるだけ低価格でスペシャルTを試して見たい方には、 

  

 【在庫限り】

 3・スペシャル.T ST9662.62-RD 【レッド】
 4・スペシャル.T ST9662.62-GR 【グリーン】
 5・スペシャル.T ST9662.62-GY 【グレー】
 6・スペシャル.T ST9662.62-WH【ホワイト】
  ¥3,500 Amazon.co.jp
(5/11執筆時)

 「第1世代」のモデルでよいでしょう。「新機種」として上位機が出たため、こちらは、発売当初よりかなり安価になっています。在庫があるうちならこちらが良いでしょう。

 

 専用カプセル バラエティボックス 15P VBX03
  ¥1,820 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 なお、カプセルは付かないので、同時に、バラエティボックスのセット購入がおすすめです。


 第2に、自分の好みの抽出濃度に合わせて抽出したいと考えている方は、

 

 1・SPECIAL.T MyT ST9662P.62【レッド】
 2・SPECIAL.T MyT ST9662P.62 【ホワイト】
  ¥5,507 Amazon.co.jp (5/11執筆時)

 新発売の上位機種を選ばれると良いと思います。 

ーーー 

 というわけで、今日は、ネスレのカプセル式ティー専用マシン 「SPECIAL.T(スペシャル.T)」の紹介でした。 ちょっとした誕生日プレゼントにも良さそうな商品ですね。

   

1・シャープのお茶プレッソの紹介

 なお、カプセル式ではないですが、同じくお茶や紅茶を入れるための家電がシャープからも販売されています。

 このブログでも上の記事で紹介していますので、よろしければご覧ください!

 では、失礼します。

posted by Atlas at 09:13 | 調理家電

2018年05月03日

比較2018' 高性能!最新13機のフードプロセッサー特長とおすすめ:パナソニック・クイジナート・山本電気・タイガー・レコルト・フィリップスなど(food processor)

【今回レビューする製品】2018年フードプロセッサー最新13製品の性能とおすすめ・選び方: 機種や機能の違いや価格別ランキング

【評価する製品型番】パナソニック MK-K48P-W MK-K61-W MK-K81-W e-PRO マルチプロセッサーMK-FE601-S クイジナート ミニプレッププロセッサー DLC-1J DLC-050J 4カップチョッパー &グラインダー CGC-4WJ DLC-101J DLC-191J DLC-10PRO 山本電気 MasterCut YE-MM41R YE-MM41W レコルト キャトル カプセルカッター RCP-2 フィリップス マルチチョッパー HR2509/95 タイガーSKF-G100-V SKF-G100-T

今回のお題
ミンチが上手にできるフードプロセッサーのおすすめはどの機種?

 ども、Atlasです。

 今日は、フードプロセッサの比較です。

 201805031610.jpg

 比較的安い機種から、高性能機まで網羅して紹介し、 最後にAtlasのおすすめ機種を提案する形式で書き進めていきます。

ーーーーーー

1・ジューサー
2・ハンドミキサー
3・フードプロセッサー
4・マルチクッカー

 なお、今回の記事では、全4回シリーズの「かき混ぜる系」調理家電の比較記事の3回目記事として書きました。

1・フードプロセッサーの選び方の基本

1・フードプロセッサーにできること

 201805031617.jpg

 第1に、フードプロセッサーにできることは、「刻む」「する」「混ぜる」という調理です。

 201805031619.jpg

 大きく目の粗いカッターナイフが比較的低速で回転し、食材をすりつぶしていく仕組みです。例えば、ハンバーグ作りにおいて、合挽肉やタマネギのミンチ作りなどには便利に活躍するでしょう。

 201805031622.jpg

 また、上位機種については、付属ブレードを替えることで「おろす」「こねる」「スライス」「せん切り」などの調理に対応するモデルもあります。

2・フードプロセッサーにできないこと

 201805031157.jpg

 第2に、フードプロセッサーにできないことは、ジュース・スームージー・スープの調理です。

 基本的に液体は取り扱えない点で【ジューサー】とは異なります。

 201805031625.jpg

 一方、フードプロセッサーと似た家電として、【ハンドミキサー】があります。この場合、、「刻む」「する」「混ぜる」というフードプロセッサーの基本技能に加えて、「ジュース作り」にも対応できます。

 ただし、フードプロセッサーのサイズが小さく、たまねぎ200g(中1個)ほどしか同時調理できないため、「刻む」「する」「混ぜる」の処理能力は、今回紹介する(普通の)フードプロセッサーのが上位です。

 一方、1人暮らしなどの場合や、ジュース作りも楽しみたい方には、そちらの方が便利でしょう。このブログの【おすすめハンドミキサーの比較記事】も、後ほどご覧頂ければと思います。

 201805031610.jpg

 というわけで、以下では、ケースタイプのフードプロセッサーをメーカーごとに細かく比較していきます。

2・パナソニックのフードプロセッサーの比較

 201805031229.jpg 

 では、具体的な製品の比較に入ります。はじめにパナソニックの製品から比較します。

 なお、以下の製品の比較では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で書きます。


  

 1・パナソニック MK-K48P-W
  ¥6,013 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

 MK-K48Pは、パナソニックでは、最も安いフードプロセッサーです。

 201805031635.jpg

 主な用途は、「きざむ」です。ハンバーグのミンチ作り大得意です。ほかに、「する」「まぜる」ことも可能で、例えば、魚のすり身、マヨネーズ作りにも活躍します。

 201805031636.jpg

 加えて、おろし・とろろカッターが付属するため、大根おろしや、とろろ汁用「おろす」調理にも利用できます。

 ブレードは、通常のステンレス製のナイフカッターです。ステンレス製などで錆びません。

 201805031638.jpg

 容器は、ミンチを作る場合、材料を最大400gまで投入できる量です。ハンバーグのたねならば500gほどまでできます。だいたい4人分の分量に相当するでしょう。

 回転調節は、ダイヤルにより、「高速」「粗挽き」「低速」と用途に合わせたスピードが選べます。どのスピードが適しているかは、付属のレシピ集が役立ちます。

 本体の安全面では、ブレーカーを装備します。定格時間は30分と長いのですが、材料の入れすぎなどで、モーターが壊れるのを防止します。

 清潔面では、本体はガラス容器ですし、問題ないでしょう。お手入れも楽です。ただし、樹脂部分があるため、食器洗い機には非対応です。

 以上、MK-K48Pの紹介でした。同社の製品では最も安価と言えるものですが、基本的にフードプロセッサーが必要としているものを網羅しており、その意味では安心して買って良い「スタンダードモデル」です。


  

 2・パナソニック MK-K61-W
  ¥9,936 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

 MK-K61は、パナソニックでは、2番目に安い価格のフードプロセッサーです。

 201805031640.jpg  

 主な用途は、下位機種と同じで、「きざむ」「する」・「まぜる」・おろす」です。

 201707241025.jpg

 「おろす」については、下位機種にも装備されていたおろし・とろろカッターのほか、鬼おろしカッターが付属します。「竹製の鬼おろし」のような粗めのおろしが可能で、みぞれ鍋や大根メシなどに適しています。

 201805031641.jpg

 「こねる」調理も、「パンのはね」を使うことで可能です。これによってパスタやうどんに対応します。

 ただ、生地を作る部分以外は手作業なので、以前【家庭用の製麺機の比較】で紹介したような利便性はなく、いくぶん「オマケ的」です。

 なお、このグレードから辻調理師専門学校監修のレシピ集が付属です。

 201707241029.jpg

 ブレードは、耐久性が1.2倍高い、ブラックハードチタンカッターを採用します。より硬いものに対応するわけではありませんが、丈夫でしょう。

 なお、普通のフードプロセッサーの場合、氷や干し椎茸など固い食材は基本的にくだけません。こちらもそうです。

 容器は、下位機種と同じサイズで、ミンチを作る場合、材料を最大400gまで投入できる量です。

 回転調節は、こちらも、「高速」「粗挽き」「低速」と用途に合わせたスピードが選べます。

 本体の安全面では、ブレーカーを装備します。

 清潔面では、こちらも本体はガラス容器です。しかし、食器洗い機は非対応です。

 以上、パナソニックのMK-K61の紹介でした。ブレードの品質向上とオプションの多様化がポイントの製品です。ただ、価格は相応に値上がりしており、下位機種ほどのコスパはありません。この点では、下位機種でもよいかな、と個人的には思います。


 

 3・パナソニック MK-K81-W
  ¥13,377 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

 MK-K81は、パナソニックのフードプロセッサーの上位機です。

 201805031640.jpg  

 主な用途は、さきほどの機種と同じです。

 「きざむ」「する」・「まぜる」・おろす」・「こねる」「鬼おろし」を網羅します。

 201805031644.jpg

 さらに、下位機種にはない、スライス・千切りカッターが付属するため、「スライス」・「千切り」に対応できます。サラダには便利でしょう。

 ブレードは、こちらも、耐久性にメリットがあるブラックハードチタンカッターを採用します。

 容器は、これまでの機種と同じで、ミンチを作る場合、材料を最大400gまで、ハンバーグの種ならば500g投入できる量です。

 回転調節も、「高速」「粗挽き」「低速」と選べます。

 本体の安全面では、ブレーカーを装備します。

 清潔面では、こちらも本体はガラス容器ですが、食器洗い機は非対応です。

 以上、MK-K81の紹介でした。

 中位機とさほどの価格差がない状況で、スライサーが付くのは魅力です。フードプロセッサーとしてマルチな性能を求めるなら、パナソニックでは最強ですので、こちらを選ぶとよいでしょう。


   

 【2016年発売】

 4・e-PRO マルチプロセッサーMK-FE601-S
  
 ¥65,224 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

 MK-FE601-S は、パナソニックの新しいプロ仕様のフードプロセッサーです。

 201805031640.jpg  

 主な用途は、この機種については、特別な機種のため、ここまでと多少異なります。

 まず、ミンチ作りに便利な「きざむ」魚のすり身などに利用する「する」ドレッシングなどの「まぜる」大根おろしなどの「おろす」、パスタ生地などの「こねる」、野菜の「スライス」は付属します。

 201805031649.jpg

 ただし、鬼おろし用カッターは未付属です。その代わりに、生クリームやメレンゲを作れる泡立てディスクが付属します。

 201707241053.jpg

 ブレードは、大型で頑丈なカッターを採用するため、氷などのクラッシュにも対応できます。ただし、氷以上に堅い素材、例えば、干し椎茸などの乾燥素材は引き続き「非対応」です。

 容器は、多少形状が異なるため、液体系ならば1Lで、固形物で500gですが、ミンチの場合は400gまでと下位機種と同じですね。

 201707241058.jpg

 回転調節は、10段階で可能です。さらにこちらは、ミンチ・みじん切り・フローズン・ペーストなどのオート調理に対応します。オート設定については、回転数・時間を変更できるため、好みの状態に作れます。

 本体の安全面では、ブレーカー・サーモスタットを装備します。

 清潔面では、こちらも本体はガラス容器です。また、この機種については、ふたと容器について、食器洗い機対応です。

 以上、MK-FE601-S の紹介でした。プロ・ハイアマチュア向けの高性能製品です。扱える調理法は多様化していますが、価格が高いのが最大の難点です。

3・クイジナートのフードプロセッサー

 201805031344.jpg

 続いて、クイジナートのフードプロセッサーをみていきます。

 同社は米国のメーカーですが、日本でパナソニック並の多機種展開をしています。


 201805031654.jpg

 5・Cuisinart ミニプレップ プロセッサ DLC-1J
 5・Cuisinart ミニプレップ プロセッサ DLC-1R
   ¥5,118 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

 DLC-1J  は、クイジナートの小型入門機です。

 201805031655.jpg

 主な用途は、ミンチ作りに便利な「きざむ」魚のすり身などに利用する「する」ドレッシングなどの「まぜる」です。

 ブレードは、パナソニックと入門機同様に、ステンレス製の錆びにくい仕様です。ただ、パナソニックの中位機のようなコーティングはなされません

 201805031657.jpg

 容器は、この機種は注意が必要です。なぜなら、小型機種なので、一度にミンチは100gしか対応できないからです。逆に言えば1人暮らしには最適ですが、まとめて作って冷凍するような人には不向きでしょう。

 201805031656.jpg

 回転調節は、高速・低速の2モードが搭載されます。最高でも5600回転ですので、パナソニックと同じで、丁寧に混ぜていく感じです。

 本体の安全面では、サーモスタットを装備しているため、問題ありません。

 清潔面では、こちらは AS樹脂のため、ガラス容器を採用するパナソニックに比べると劣ります。食器洗い機には非対応です。

 以上、DLC-1J の紹介でした。

 最大の魅力はその「コンパクト性」という機種です。幅110×奥150×高200mmと小さいので、キッチンに収納スペースのゆとりがない方にオススメできます。ただ、大量調理には向かない点は、逆に注意が必要でしょう。


  

 6・Cuisinart ミニプレップ プロセッサ DLC-050J
   ¥4,218 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

 DLC-1J  は、クイジナートの小型中級機です。

 201805031655.jpg

 主な用途は、下位機種と同じです。つまり、ミンチ作りに便利な「きざむ」魚のすり身などに利用する「する」ドレッシングなどの「まぜる」です。

 201707241202.jpg

 ただし、こちらの場合、おろしディスクがあり、「おろす」も対応です。

 ただ、パナソニックと比べると、粘りの強いものは非対応ですので、とろろ汁はできません。この点がパナソニックとの相違ですね。

 この点が唯一の違いで、他の部分は、DLC-1J と変わりません。詳しくは、1つ上の記事をご覧ください。


 

 7・4カップチョッパー&グラインダー CGC-4WJ
   ¥6,169 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

  CGC-4WJは、クイジナートのやや「特殊」といえる中級機種です。

 201805031655.jpg

 主な用途は、先ほどと同じで、ミンチ作りに便利な「きざむ」魚のすり身などに利用する「する」ドレッシングなどの「まぜる」です。

 201805031659.jpg

 ただ、それに加えて、こちらは、「砕く」という動作も可能です。

 頑丈なカッターを採用するため、ナッツ・コーヒー豆・鰹節などを「砕く」こととも可能です。おそらく、フードプロセッサータイプの製品だと最もパワーのある機種です。

 ただし、このグレードでもロックアイスはくだけません。また、パナソニックが対応する「長いも」は不可なので、粘り気のある食材には対応しません。この点は、アメリカ製と言うことでしょう。

 ブレードは、こちらもステンレス製です。

 容器は、幅135×奥190×高236mmの機種ながら、こちらも一度にミンチは100gしか対応できない機種です。

 201805031703.jpg

 回転調節は、通常とグラインダー用の2種類です。速度は、最高でも5000回転ですので、やはり丁寧に混ぜていく感じです。

 本体の安全面では、サーモスタットを装備しているため、問題ありません。

 清潔面では、こちらは AS樹脂のため、軽量ながら多少劣ります。食器洗い機には非対応です。

 以上、 CGC-4WJ の紹介でした。

 ナッツなどやや硬い食材に対応できる点が魅力です。ただ、この部分で言えば、後ほど紹介する山本電気のフードプロセッサーという強力なライバル機種がありますので、比較検討が必要でしょう。



 8・クイジナート DLC-101J
   ¥12,335 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

  DLC-101J は、クイジナートの中級機種です。

 201805031655.jpg

 主な用途は、ミンチ作りに便利な「きざむ」魚のすり身などに利用する「する」ドレッシングなどの「まぜる」大根おろしなどを「おろす」、パンなどを「こねる」です。

 201805031708.jpg

 パナソニックの1万円台のフードプロセッサーと同じで、 スライス・千切りカッターが付属するため「スライス(薄切り)」・「千切り(細切り)」に対応できます。サラダに便利でしょう。

 一方、こちらも、とろろ汁など粘りの強いものも非対応です。また、クイジナートの先ほどの機種のように、ナッツ「くだく」機能はありません。これらの点は注意してください。

 ブレードは、パナソニックの場合、このグレードだと、コーティングされたチタンカッターでしたが、こちらは、普通のステンレスカッターです。

 容器は、下位機種よりは大きく250gまでのミンチが作れます。だいたい、2-3人前といったところでしょう。

 201805031706.jpg

 回転調節は、できない仕様であり、最大回転数も1500回転です。ミンチなどには問題ありませんが、ある程度、高速で細断した方が良いもの(「する」など)は、多少弱いかもしれません。

 ただし、間を置いて自動運転を繰り返す間欠運転モードは搭載しますので、液体に近い「ゆるい」素材などには有利です。

 本体の安全面では、サーモスタットを装備しているため、問題ありません。

 清潔面では、こちらは ポリカーボネート樹脂です。熱に強いため、ボールカバーも含めて食器洗い機に対応できます。

 以上、クイジナートのCGC-4WJの紹介でした。スライサーを搭載する点でパナソニックの中位機種がライバルです。見所として、清潔性の面で、1万円前後の製品としては、ケース部分が食器洗い機に対応できる数少ない製品です。食器洗い機のユーザーは、かなり便利でしょう。



 8・クイジナート DLC-191J
   ¥21,610 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

  DLC-191J は、クイジナートの、大きめのフードプロセッサーです。

 201805031655.jpg

 主な用途は、CGC-4WJと同じです。改めて書けば、ミンチ作りに便利な「きざむ」魚のすり身などに利用する「する」ドレッシングなどの「まぜる」大根おろしなどを「おろす」、パンなどを「こねる」サラダなどを「スライス」・「千切り」などに対応できます。

 ブレードは、高い機種ですが、普通のステンレスカッターです。

 201805031710.jpg

 容器は、下位機種よりも大きな本体なので、パナソニックとおなじ400gまでのミンチが作れます。

 回転調節は、できない仕様で、最大回転数も1500回転です。この部分は下位機種と同じです。

 本体の安全面では、こちらもサーモスタットを装備しているため、問題ありません。

 清潔面では、こちらは ポリカーボネート樹脂です。熱に強いため、ボールカバーも含めて食器洗い機に対応できます。

 以上、クイジナートのDLC-191J の紹介でした。大きさ的に、パナソニックと同じ分量が処理できるのはこの機種からです。ただ、比較した場合、価格が高めなのがネックです。ただ、家電としての見映えは良いと思います。


  

 9・業務用フードプロセッサー DLC-10PRO
   ¥30,500 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

  DLC-10PRO は、クイジナートの、業務用のフードプロセッサーです。ただ、サイズは先ほどの製品と同じです。

 201805031659.jpg

 主な用途は、DLC-191J と同じですが、こちらは、ナッツや冷凍果実を「くだく」機能が加わっています。一方で、長芋や氷は、こちらも禁止食材です。

 ブレードは、砕く機能を搭載するため、ノコギリ状の特殊な刃を装備します。頑丈なものです。

 容器は、家庭用のDLC-191J と同じで400gまでのミンチが作れます。

 回転調節は、できない仕様で、間欠運転モードのみ搭載です。最大回転数も1500回転です。この部分は下位機種と同じです。

 本体の安全面では、こちらもサーモスタットを装備しているため、問題ありません。

 こちらは ポリカーボネート樹脂です。耐熱温度は120度と高く、食洗機でも洗えます。

 以上、クイジナートの DLC-10PRO の紹介でした。

 スライサーなどを装備した上で、「硬いものが砕ける」点が魅力の機種です。外観も、しっかり頑丈な製品で見映えがするプロ仕様です。一方、ライバルは、スライス以外、同じく「砕く」機能を持つ、山本電気の製品でしょう。これについては、次に紹介します。

4・他社のフードプロセッサー

 つづいて、上記でみた以外の国内外メーカーの製品を見ていきましょう。


 201610101724.jpg

【2014年発売】

 10・山本電気 MasterCut YE-MM41R
 10・山本電気 MasterCut YE-MM41W
  ¥ 12,241 Amazon.co.jp
(5/3執筆時)

 山本電気は、自動車モーターなどの専門メーカーです。

 しかし、フードプロセッサーなど、モーターを使う調理家電を出しており、その分野でも根強い人気があります。

 201610101732.jpg

 主な用途は、ミンチ作りに便利な「きざむ」ドレッシングなどの「まぜる」魚のすり身やふりかけなどに利用する「する」大根おろしなどの「おろす」、パスタ生地などの「こねる」、コーヒー豆を「ひく」という、8つの機能を網羅します。

 その上で、パナソニックではプロ用機種にのみ採用される、生クリームやメレンゲを作れる「泡立てる」、氷やナッツなどを「くだく」という機能を網羅します。これらので高性能といえるでしょう。

 また、パナソニック同様に「長いも」には対応できます。

 ただし、パナソニックの1万円台の機種と比べると、サラダなどに便利なスライサーと鬼おろしは未付属であり、全ての面で能力が高いとも言えない部分もあります。

 201402021538.jpg

 ブレードは、結構特殊で、上図のような2種類のパーツを組み合わせたものです。これを組み合わせ、多彩な調理が可能なことを売りにしています。 

 容器は、液体系やミンチの場合共に500gです。パナソニックの通常機より多少多めです。

 201805031717.jpg

 回転調節は、この機種はDCモーターを採用しているため、ツマミにより3000回転から800回転まで無段階に調整可能です。断続運転も可能ですので、「こねる」系の料理には魅力でしょう。

 本体の安全面では、ブレーカーを装備しており安全です。

 清潔面では、こちらも本体がSUS(アルミ)なので、問題ありません。ただし、食器洗い機に対応しません

 以上、山本電気のYE-MM41シリーズの紹介でした。

 同社のフードプロセッサーはこれだけの展開ですが、人気が非常に高いです。パナソニックに比べた場合、回転数の調整が無段階で可能なので、とくに、「泡立てる」「くだく」という調理において、優位性があるでしょう。

 ただ、スライサーがない点で、完全に上位とはいえません。また、「ひく」については、プロペラタイプは、一般的に均一に引けないので、コーヒー豆にはおすすめできません。


 201805031721.jpg

 11・レコルト カプセルカッター RCP-2
   ¥ 6,480 Amazon.co.jp
(5/3執筆時)

  RCP-2 は、レコルトが発売する今までにない形状のフードプロセッサーです。「キャトル カプセルカッター」という名前で、たいへん面白い形ですが、能力的にも充実します。

 201805031723.jpg

 主な用途は、ミンチ作りに便利な「きざむ」ドレッシングなどの「まぜる」魚のすり身やふりかけなどに利用する「する」大根おろしなどの「おろす」氷などを「くだく」という機能です。

 スライサーを装備しない点以外は、上位機の調理状の特長を網羅します。ただ、「おろす」については、専用のブレードを用意しないため、パナソニックに比べると、食感は劣るでしょう。

 201805031725.jpg

 ブレードは、他社にはない立体構造の4枚刃です。この仕組みが、比較的小型な機種ながら、氷も砕けるパワーを確保できていると言えます。

 容器は、注意が必要で、ミンチで200gまでです。他社に比べて半分以下のサイズなので、まとめて作りたい場合の利便性は落ちます。

 回転調節は、この機種は非対応です。24500回転とパワーはありますが、フードプロセッサーの場合は、速さが不利に働くシーンもあります。こちらは、出来映えに影響する部分なので、イマイチです。

 本体の安全面では、ブレーカーなどに言及ががなく清潔面では、本体はトライタン樹脂ということで、他社より多少ランクは落ちるでしょう。

 以上、レコルトRCP-2の紹介でした。他社の半分ほどのサイズと、置きっ放しでも良いようなデザインが魅力です。無骨ではないため、ちょっとしたプレゼントにも良いでしょう。

 ただ、上で書いたような欠点もある機種ですので、自分用として本格的に使う場合は注意も必要でしょう。


   

 【2016年発売】

 12・フィリップス マルチチョッパー HR2509/95
  ¥ 6,480 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

  HR2509/95 は、オランダの家電メーカーフィリップスが発売する製品です。

  201707241317.jpg

 主な用途は、ミンチ作りに便利な「きざむ」ドレッシングなど「まぜる」です。機能は限定されますが、こちらの場合、野菜を粗くカットして作るチョップドロップが得意で、野菜を刻む用途に特化して考えれば、使い勝手が良い製品です。また、氷まで硬いものは無理ですが、ナッツ類を「くだく」ことも可能です。

201805031727.jpg

 ブレードは、チョップドロップ専用刃とフードプロセッサー用が付属します。いずれも、普通のステンレスの刃です。

 容器は、大きさが非開示ですが、最大でタマネギ換算で「半タマ」なので、やはり、コールスロー的な野菜を中心に下ごしらえに使うのに限定して向くサイズと言えるでしょう。

 回転調節は、この機種は非対応です。1500回転とゆっくりめにカットしていく機種です。

 本体の安全面では、ブレーカーなどに言及ががなく清潔面では、ABSですが、食洗機対応で、洗いやすいです。

 以上、フィリップスのマルチチョッパーの紹介でした。従来的なフードプロセッサーとしては、イマイチな製品です。ただ、小型で、野菜の下ごしらえに特化したモデルを探しているならば、とても良い選択肢でしょう。


  

 13・タイガーSKF-G100-V [ボルドー]
 13・タイガー SKF-G100-T [ブラウン]
   ¥ 6,879 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

 SKF-G100は、日本の家電メーカーのタイガーが発売するフードプロセッサーです。

 201707241331.jpg

 主な用途は、ミンチ作りに便利な「きざむ」ドレッシングなど「まぜる」魚のすり身やふりかけなどに利用する「する」大根おろしなどの「おろす」、パスタ生地などの「こねる」、製菓用に「泡立てる」という機能です。

 スライサー機能はないですが、それ以外は、装備している点で優秀です。長芋も対応です。

 201805031731.jpg

 ブレードは、パナソニックのようにチタンコートがなされた頑丈な刃を採用します。

 201805031729.jpg

 容器は、タマネギのみじん切りやハンバーグのたねの場合は650gまで対応できる大きな機種で、5-6個は一度にとれるでしょう。ミンチも、豚の切り身なら500gまでいけます。大量に作りたい場合も対応力があります。

 回転調節は、高速回転・低速回転が選べ、最大でも2800回転とゆっくり回すタイプです。このほか、間欠運転モードと変速モードも搭載します。「こねる」際などに便利でしょう。

 本体の安全面では、一方、ブレーカーやサーモスタットなどは非搭載です。定格時間は30分と長いですが、厚くなりすぎないように気をつけてください。

 清潔面では、ステンレス製のカップですので十分です。

 ディンプル加工がなされ、張り付きにくい仕様です。こちらも本体がSUS(アルミ)なので、問題ありません。ただし、素材的に、食器洗い機に対応できない点はやや不便でしょう。

 以上、タイガーのSKF-G100シリーズの紹介でした。

 他社製品と比較した場合、カップが大きく、一度に大量にできる点がメリットでしょう。ハンバーグなどを一度にたくさん作り、冷凍しておく用途には向きますね。チタンコートのブレードも高品質であり、フードプロセッサーとして、デザイン上の見映えも良い製品だと思います。

 スライサーはないのが唯一の欠点ですが、これが不要ならば良い選択肢ですね。

今回の結論
フードプロセッサーのおすすめは結論的にこの製品!

 というわけで、調理家電の話です。具体的には、フードプロセッサーの比較でした。

 最後に、いつものように、目的別・用途別にAtlasのおすすめ機種!を提案したいと思います。


 第1に、主にハンバーグのミンチを作る目的のかたに、オススメできる機種は、

  

 13・タイガーSKF-G100-V [ボルドー]
 13・タイガー SKF-G100-T [ブラウン]
   ¥ 6,879 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

 本体の容量  ★★★★★★★
 ミンチ作り  ★★★★★
 野菜スライス ☆☆☆☆☆
 山芋とろろ汁 ★★★★☆
 硬い食材   
★★★☆☆

 タイガーSKF-G100でしょう。容量的にハンバーグなら650gまで対応できる点を評価しました。

 それほど多く作らない場合も、容器が大きいため飛び散りにくく、幅広で取り出しやすいカップ形状も優秀なため、こちらを選んで良いと思います。

 また、デザイン的にも、旧来のフードプロセッサーには見られないインテリア性もあると言え、キッチンの美観の上でも良いと感じます。

 注意点は、ケース部分が食器洗い機に対応しない点です。パナソニックやクイジナートと違う部分のため、食器洗い機のユーザーは気をつけましょう。


 第2に、ミンチなどのほか、野菜のスライスや細切りもこなせるマルチな機種としておすすめできるのは、

 

 3・パナソニック MK-K81-W
  ¥13,377 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

 本体の容量  ★★★★★
 ミンチ作り  ★★★★★
 野菜スライス 
★★★★★
 山芋とろろ汁 ★★★★★
 硬い食材   
★★★☆☆

 パナソニックMK-K81でしょう。スライス対応の機種は、クイジナートにもありますが、パナソニックの方が価格的に安いです。

 201707241029.jpg

 ブレードブラックハードチタンカッターを採用し頑丈ですし、容量的にもミンチで最大400gまで、ハンバーグのたねならば500gまで対応できるため、サイズとしても十分でしょう。

 フードプロセッサーは色々な用途で利用できますが、用途面の要不要で迷ったら、「とりあえずこれを買っておけば間違いない」と言えます。また、細かい部分とは言え、とろろ汁対応は、日本のご家庭でも嬉しい部分でしょう。


 第3に、食器洗い機ユーザーにオススメできる中位機としては、


 8・クイジナート DLC-101J
   ¥12,335 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

 本体の容量  ★★★★☆
 ミンチ作り  ★★★★★
 野菜スライス 
★★★★★
 山芋とろろ汁 ★★☆☆☆
 硬い食材   
★★★☆☆

 米国のクイジナートの中級機種DLC-101J でしょう。

 ポリカーボネート樹脂製で、ケース部分が食器洗い機に対応できるからです。

 他機も対応製品はありますが、「きざむ」「する」「まぜる」「おろす」「こねる」という基本動作を備えつつ、1万円前後という機種はありませんので。

 安全面でも、サーモスタットを装備している点などが見所と言えますが、頑丈性でも同社の製品は折り紙付きです。

 アメリカの調理器具は、生活スタイル的に、頑丈さと食器洗い機対応は、上位機の機能として極めて重要で、やはりこの部分が優れた機種と言えます。

 難点は、芋系の「粘る素材」への対応力ですが、このあたりは、日本製品に負けますね。


 第4に、ナッツや氷など硬い食材に対応させたい場合に有利なのは、

 201610101724.jpg

【2014年発売】

 10・山本電気 MasterCut YE-MM41R
 10・山本電気 MasterCut YE-MM41W
  ¥ 12,241 Amazon.co.jp
(5/3執筆時)

 本体の容量  ★★★★★
 ミンチ作り  ★★★★★
 野菜スライス 
☆☆☆☆☆
 山芋とろろ汁 ★★★★☆
 硬い食材   
★★★★★

 山本電気のフードプロセッサーでしょう。

 基本的なフードプロセッサーの用途に加えて、剛性のあるブレードの採用で、こと「くだく」という点では、「最強のフードプロセッサー」です。

 また、DCモーターを採用し、回転数が無段階で調節できるのも魅力で、食材の微妙な食感まで調整したい方にも向きます。注意点は、多機能に見えて、スライサーがない点でしょうか。それ以外は、デザイン面をふくめてとても良い製品です。


 第5に、1人暮らし用になるべく小型な機種を探している場合は、

   

 12・フィリップス マルチチョッパー HR2509/95
  ¥ 6,480 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

 本体の容量  ★★★☆☆
 ミンチ作り  ★★★★☆
 野菜スライス ☆☆☆☆☆
 山芋とろろ汁 ☆☆☆☆☆
 硬い食材   
★★★★☆

  レコルトと迷いましたが、フードプロセッサーとしての回転数をふまえると、1500回転と丁寧に回すフィリップスのマルチチョッパーでしょう。

 小型ですが、ミンチ作りに便利な「きざむ」ドレッシングなど「まぜる」を装備する上、とくに野菜の切断については、野菜を粗くカットして作るチョップドロップが得意が便利です。また、意外に丈夫なブレードで、ナッツ類なら「くだく」ことも可能です。

 ただ、あくまで「小型」なので、1人暮らしのかたでも、ある程度まとめて調理したい場合は、タイガーやパナソニックなどの多少大きな機種の方が効率は良いでしょう。

ーーー

 というわけで、今回は、フードプロセッサーの比較でした。

1・ジューサーの比較
2・ハンドミキサーの比較
3・フードプロセッサーの比較
4・マルチクッカーの比較

 なお、冒頭書いたように、用途が似通った家電が他にもあります。比較して検討されたいかたは、上記の記事もよろしくお願いします。

 また、最後になりましたが、この記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです!ではでは。

posted by Atlas at 18:01 | 調理家電

比較2018'【用途別!】最新ハンドミキサー21機の性能とおすすめ・選び方:ハンドブレンダー

【今回レビューする製品】 2018年 安くて高性能!人気ハンドブレンダー新20製品の性能とおすすめ・選び方 :電動ハンドミキサーの回転数や付属品の違いや口コミランキング【ブラウン・パナソニック・クイジナート・テスコム・アイリスオーヤマ】

【評価する製品型番】MX-S101 MX-S301 e-PRO MX-SE501 MK-H4 マルチクイック9 MQ9075X MQ9035X マルチクイック7 MQ775 MQ745 MQ735 MQ700 マルチクイック5 ヴァリオ MQ5045 MQ535 MQ500 MQ100クイジナート HB-500WJ HM-050SJ テスコム Pure Natura スティックブレンダー THM311 THM321 IHB-601 IHB-602 THM430

今回のお題
マルチに使えるハンドブレンダーのおすすめ機種はどれ?

 ども、Atlasです。

 今日は、調理家電の話で、ハンドミキサー・ハンドブレンダーの比較をします。

 特に、機種ごとのモーターの回転数(パワー)オプション類の違いを中心に紹介します。

  201805031122.jpg

 最新機種20機ほどを個別に紹介した後、最後に、目的別・用途別にAtlasのおすすめ機種を提案する形式で書いていきます。

ーーー

1・ジューサー
2・ハンドミキサー
3・フードプロセッサー
4・マルチクッカー

 なお、今回の記事では、全4回シリーズの「かき混ぜる系」調理家電の比較記事の3回目記事として書いています。 

1・ハンドミキサーの用途と選び方の基本

  201805031139.jpg

 ハンドブレンダーは、「混ぜる系」の調理器具としては、コンパクトで収納性に富む家電です。

 オプション類も多く、「マルチ」に使え「利便性が高い」製品です。ただ、それだけに、「何に使えるのかたいへん分かりにくい」製品でもあります。

  201805031135.jpg

1・ミキサー
2・フードプロセッサー
3・ハンドミキサー

 とくに、ミキサー・・フードプロセッサー・ハンドミキサーは、用途や利便性の違いが分かりにくい部分なので、最初に説明を要するでしょう。
1・ミキサー

 201805031143.jpg

 第1に、ミキサー(パワージューサー)です。

 基本的な仕組みは、ガラスケースの中で鋭い刃が高速で回転する、カッティング方式です。

 201805031157.jpg

 主な用途は、ジュース・スムージー・スープなどの調理で、中身の調理器具を粉砕するために使います。とても細かく切断できるので、繊維入りのジュースや、芋類のスープ作りに重宝します。

 良い部分は、使用時に、素材が飛び散りにくい点コツ要らずに綺麗に調理できる点です。

 イマイチな部分は、おおきさがあるため収納性が悪く掃除もやや手間がかかる点です。また、空気を含めてかくはんされるため、食材の下ごしらえ(山芋をおろすなど)には向きません。

ーー

 結論的にいえば、使用目的が、繊維入りの野菜ジュース作りで、収納性に問題がないご家庭ならば、ハンドミキサーよりオススメできます。

 201805031158.jpg

 なお、同じジューサーでも、繊維を「こし取った」すっきりジュースができる製品もあります。

 このブログでは、ミキサーや新型ジューサーを含めて、【おすすめジューサー/ミキサーの比較記事】でフォローしています。

2・フードプロセッサー

 201805031155.jpg

 第2に、フードプロセッサーです。

 基本的な仕組みは、ハンドミキサーに比べると、粗い大きな刃が低速に回転する構造です。

 201805031200.jpg

 主な用途は、ハンバーグなどのミンチ作り(切削)でしょう。合い挽き肉やタマネギのみじん切りの下ごしらえに使います。そのほか、アダプターを替えることで、おろす、こねる、スライス、千切りなどの操作も可能です。

 良い部分は、ハンドミキサーでミンチ作りを行うよりも、食材が飛び散りにくく、手早いことです。また、大量調理に対応できる点です。

 イマイチな部分は、やはり掃除がやや面倒な点と、ジュースなど液体性のものが扱えない点です。

ーー

 結論的にいえば、ミンチ作りなどがほぼメインで、液体性のものを扱わないならば、ハンドミキサーよりフードプロセッサーが向きます。このブログでは、【おすすめフードプロセッサーの比較記事 】でフォローしています。

3・ハンドミキサー

 201805031139.jpg

 第3に、ハンドミキサーです。

 アメリカでは、ハンドブレンダーと言いますが、同じ製品です。

 基本的な仕組みは、ミキサーと同じで、プロペラ刃が高速で回転するカッティング方式です。

 201805031215.jpg

 主な用途は、多芸です。

 ミキサーのようなジュース・スープ・スムージーなどが作れます。それに加えて、フードプロセッサーのような「粗い切断」でのハンバーグ作りや、泡立て器で、製菓に便利なメレンゲやホイップ作りにも使えます。

 良い部分は、ミキサーやフードプロセッサーよりも、収納性が良い点です。とくに、泡立て機能は他の機種にはないため、製菓中心にマルチに利用する場合には向くでしょう。そのほか、構造的に、掃除がたいへん手軽である点が挙げられるでしょう。

 イマイチな部分は、専門特化した製品でないため、フードプロセッサーやミキサーに比べると、調理量がやや少ない点がやや弱い部分です。

 なお、液体の調理においては、飛び跳ねにやや注意するべき点があげられるでしょうが、これは深めのボールを使うことで回避可能です。

ーー

 結論的にいえば、比較的少ない少ない収納スペースで「回転系」の調理器具にできる事の多くが網羅できる「多芸性」がハンドブレンダーの売りです。

 収納スペースが節約できる点と、「片付けがとても楽」な点で、「かき混ぜる系家電は、どれか1つだけ」と考える場合は、日本の住宅事情を考えると、おそらく最も良い選択肢です。

 今回は、メーカーごとに、このハンドミキサーを比較していきます。

2・パナソニックのハンドブレンダーの比較

 201805031229.jpg

 では、具体的な製品の比較に入ります。

 はじめに、日本の総合家電メーカーのパナソニックの製品から比較します。同社はアメリカ流にハンドミキサーを「ハンドブレンダー」という名称で売っています。

 なお、以下の製品の比較では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で書きます。


  

1・パナソニック MX-S101
 ¥7,757 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

 本体の重さ 770g
 回転調節
 回転回数

 MX-S101 は、パナソニックの入門用のハンドブレンダーです。

 201707231116.jpg

 主な用途は、「つぶす」「混ぜる」で、繊維入りジュースや、ポタージュなどに利用します。右図のような専用カップが付属し、シンプルですが、ハンドブレンダーとして最低限の機能があります。

 201805031253.jpg

 ブレードは、4枚刃です。

 従来的な2枚のフィニッシュブレードに、サブシャープブレードが2枚装備されており、切れ味を増しています。繊維質の細断が高度なので、切断ムラの少ない美味しいジュースができるでしょう。本体はステンレス製なので、加熱調理中でも利用できます。ちなみに、パナソニックはシェーバーも出している会社で、刃の鋭さには定評があります。

 回転調節は、不可能です。ただ、「つぶす」「混ぜる」の動作で、回転数の調整は不要ですので、問題ありません。

 本体の重さは、ブレンダー使用時に770gです。さほど重くもなく使いやすいでしょう。

 201805031233.jpg

 本体の安全面では、ブレーカーとサーモスタットをWで装備します。ハンドブレンダーは小型モータを採用する関係で、定格時間が1分ほどです。オーバーヒートしやすいのですが、こちらは、このような防止機能があり安心です。その他、チャイルドロックもあります。

 以上、MX-S101の紹介でした。

 シンプルな構成ですが、ハンドブレンダーの基本となる、「つぶす」「混ぜる」の動作は、上位機種と同じく高レベルです。ジュース・スープ類を作るために購入を考えている場合は、こちらは、有力な候補になるでしょう。


  201805031235.jpg

2・パナソニック MX-S301
 ¥11,290 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 780g
 回転調節   高速・低速切替可
 回転回数
 チョッパー:200gまで

 MX-S301 は、パナソニックハンドブレンダーの上位機です。

 201805031232.jpg

 主な用途は、「つぶす」「混ぜる」に加えて、「きざむ」「泡立てる」という機能が加わっている製品です。

 201805031235.jpg

 「つぶす」「混ぜる」の機能を達成するため、チョッパーアタッチメント(左図)が、後者の機能を達成するため、泡立て器アタッチメント(左図)が付属します。この2つのオプションパーツが付属している点が、下位機種との最も大きな相違点です。

 チョッパーケースは、内容量200gまで対応できます。一般的なフードプロセッサーの半分ほどですね。

 ブレードは、下位機種と同じ4枚刃です。

 回転調節は、「きざむ」「泡立てる」という機能を利用するため、高速・低速切替が可能な仕様です。硬い野菜は高速で、崩れやすい野菜や魚は低速で、生クリームなどは低速から高速に切り替えつつ利用できます

 本体の重さは、ブレンダー使用時に780gです。下位機種とほとんど変わりません。

 201805031233.jpg

 本体の安全面では、こちらも、ブレーカー・サーモスタットをWで装備し、チャイルドロックも付属します。

 以上、MX-S301の紹介でした。価格は高いですが、「きざむ」「泡立てる」という機能が利用できます。マルチに料理に使いたい方は、この機種が良いでしょう。


 201805031239.jpg

3・パナソニック e-PRO MX-SE501
 ¥25,040 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 780g
 回転調節   高速・低速・間欠モード
 回転回数
 チョッパー:200gまで

 MX-S301 は、パナソニックハンドブレンダーの最上位機です。

 201805031240.jpg

 e-PROシリーズという高級ラインの製品で、「プロ」が監修した本格的なモデルです。

 201805031241.jpg

 主な用途は、MX-S301と同じ「つぶす」「混ぜる」「きざむ」「泡立てる」に、野菜などを「おろす」が加わっています。これは、チョッパーの上に「おろし金」を付属することで可能にしました。

 チョッパーケースは、容量としては下位機種と同じサイズで、200gまでの食材に対応です。

 ブレードは、下位機種と同じ4枚刃です。

 201805031244.jpg

 回転調節は、高速・低速切替が可能な仕様に加えて、新しく間欠モードを搭載します。ハンドブレンダーは、良かれ悪しかれ、食材を均一に細断することに主軸を置きますが、食感を残したい場合や、水分多めの素材は、この自動モードが重宝します。

 本体の重さは、ブレンダー使用時に810gです。下位機種よりわずかに増えますが、大差はないでしょう。

 本体の安全面では、こちらも、ブレーカー・サーモスタットをWで装備し、チャイルドロックも付属します。

 以上、 e-PRO MX-SE501 の紹介でした。

 機能面ではより充実している機種です。ただ、ハイアマチュア以上向けの機種ということで購入対象は限られるでしょうが、料理好きには良い製品でしょう。とくに、間欠モードは、調理の手間を減らす効果が高いでしょう。



4・パナソニック MK-H4
 ¥3,476 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 1100g
 回転調節 3段階
 回転回数

 MK-H4 は、パナソニックの比較的格安のハンドブレンダーです。

 主な用途は、「泡立てる」で、こちらは製菓専用製品です。回転調節は、クリームを作ることを想定し、3段階で切り替えられます。

 その他は格段の機能はなく、ハンドブレンダーとしての用途は限定的です。

3・ブラウンのマルチクイックの比較

 201805031249.jpg

 つづいて、ドイツのブラウンのハンドブレンダーを比較します。

 ラインナップとしては、Panasonicに次ぐ多さです。なお、同社もシェーバーメーカーで、刃にはこだわりがあります。


    

5・ブラウン マルチクイック MQ100
 ¥2,925 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 565g
 回転調節 1段階
 回転回数 約11200回転

 マルチクイック MQ100 は、ブラウンの入門用のハンドブレンダーです。

 主な用途は、「つぶす」「混ぜる」です。繊維入りジュースや、ポタージュなどが作れます。こちらも、便利な専用カップが付属します。

 201801211002.jpg

 ブレードは、一方で、パナソニックに劣る2枚刃です。さらに、セード部分はプラスチック製でこの部分に価格差が現れています。そのため、耐熱性85度までと期待できないでしょう。

 回転調節は、不可で1段階です。ブラウンは回転回数の開示がありますが、この点でも上位機に劣る11200回転です。

 本体の重さは、ブレンダー使用時に565gです。この部分は素材の利点で、Panasonicより軽量ですね。

 本体の安全面では、サーモやブレーカーなどの言及がありません。先ほど書いたように、ブレンダーは、定格時間が45秒ほどで、オーバーヒートもあるため、この部分ではやや不利ですね。

 以上、 MQ100 の紹介でした。入門用で手軽に買える価格という点は評価できます。ただ、機能面では明らかに他機種と差があるため、予算があれば、より上位の機種が良いと思います。


    

6・ブラウン マルチクイック MQ500
 ¥4,451 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 720g
 回転調節 2段階
 回転回数 約14000回転

 マルチクイック MQ500 は、ブラウンの入門用のハンドブレンダーです。

 201805031257.jpg

 主な用途は、こちらも「つぶす」「混ぜる」です。もちろん、繊維入りジュースや、ポタージュなどが作れます。こちらも、便利な専用カップが付属します。

  201707231206.jpg

 ブレードは、一方で、こちらもパナソニックより少ない2枚刃です。ブラウンは、モーターとその静音性に技術が高いですが、細断の速さや、繊維質の均質性に関わるブレードの改良については、一歩遅れもある印象です。ただ、下位機種に較べると、セードが金属製で、加熱調理中でも利用できます。

  201805031302.jpg

 回転調節は、2段階で可能です。通常モードとターボモードという名前です。ただ、「つぶす」「混ぜる」の運転で、低速は不要なので、どちらかといえば、次に紹介する付属品が多い製品と規格を統一し、コストを削減するために付属する無用機能かと思います。

 本体の重さは、ブレンダー使用時に720gです。シャフトが金属製ですが、Panasonicより軽量ですね。

 本体の安全面では、サーモやブレーカーなどの言及がありません。先ほど書いたように、ブレンダーは、定格時間が1分ほどで、オーバーヒートもあるため、この部分ではやや不利ですね。

 以上、 MQ500 の紹介でした。Panasonicの入門機に比べると、非常に安いのですが、ブレードの技術と安全面では、はっきりと機能差があります。多少、「あら」も目立つ機種と言えそうです。


   

7・ブラウン マルチクイック MQ535  
 ¥6,642 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 720g
 回転調節 2段階
 回転回数 約14000回転
 チョッパー:200gまで

 マルチクイック MQ535 は、上で見た MQ500 と同一のブレンダーにアタッチメントを付属させたモデルです。

 201805031306.jpg

 主な用途は、「つぶす」「混ぜる」に加えて、「きざむ」「泡立てる」という機能が加わります。

 チョッパーケースは、たまねぎ換算で200gとパナソニックと同じです。ただ、肉の場合、肉300g対応とパナソニックよりも対応容量は多めです。

 201805031308.jpg

 ブレードは、こちらもパナソニックに劣る2枚刃です。

 回転調節は、2段階で可能です。回転数が通常モードは柔らかい食材で、ターボモードは硬い食材で利用します。

 本体の重さは、ブレンダー使用時に720gです。下位機種と同じです。

 本体の安全面では、やはり、サーモやブレーカーなどの言及がありません

 以上、 MQ535 の紹介でした。Panasonicの中位機がライバルですね。比較するとやはり、コスパは良いのですが、ブレードの技術と安全面では機能差があります。


   

8・ブラウン マルチクイック5 ヴァリオ MQ5045
 ¥8,590 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 810g
 回転調節 2段階  
 回転回数 約13400回転
 チョッパー:250gまで

 マルチクイック MQ5045 は、上で見た MQ535の上位機にあたります。本体の形状は同じですが、回転速度を含めて仕様が異なります。

 201805031309.jpg

 主な用途は、「つぶす」「混ぜる」「きざむ」「泡立てる」という4つの機能ということで、MQ535と仕様は同じです。

 しかし、図のように、かなり大きなチョッパーケースが付属します。ブラウンの下位機種やパナソニックの場合は、200gですので、タマネギなら中タマ1個ほどですが、こちらは250gですので、大タマ1個対応できます。

 201805031313.jpg

 また、言及に値するのは、ケースと刃の頑丈さです。というのも、この製品は、アイスカッターが付属し、クラッシュアイスに公式対応します。パナソニックのチョッパーケースは、氷・干し椎茸・硬いパンなどの乾燥食品類は非対応です。

 ブレードは、こちらもパナソニックに劣る2枚刃です。

 201805031318.jpg

 回転調節は、一方で、上部のダイヤルで21段階で可能です。これは、主に製菓時の泡立て用であり、手でかき混ぜるのにできるだけ近いように、細かく好みの速度に調整したい人に人気です。

 本体の重さは、ブレンダー使用時に810gです。ダイヤル調整部がつくため、軽さの利点はなくなっていますね。

 本体の安全面では、やはり、サーモやブレーカーなどの言及がありません

 以上、 MQ5045 の紹介でした。チョッパーを重視したい方は、こちらは良い選択肢でしょう。ただ、ブレンダーとしての機能は下位機種と同じで、多少難点もあります。


  

9・ブラウン マルチクイック7 MQ700
 ¥5,997 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 890g
 回転調節 スマートスピード搭載
 回転回数 約13600回転

 マルチクイック MQ700 は、ブラウンの新規格のブレンダーで、中位シリーズにあたる「マルチクイック7」に属するブレンダーです。

 201805031257.jpg

 主な用途は、シンプルに「つぶす」「混ぜる」です。繊維入りジュースや、ポタージュなどを作るための最も基本的な機能に限定されています。

 ブレードは、こちらも、パナソニックに劣る2枚刃で、この部分では、従来機と同じです。

 201707231244.jpg

 回転調節は、その一方で、握りの強さでファジーに強弱を調整できる「スマートスピード」が搭載です。パナソニックにはない機能です。

 個人的には、「つぶす」「混ぜる」に強弱調整機能は不要という考えですが、Panasonicの最上位機に搭載される間欠モードと同じく、潰れ具合の調整にこだわりたい場合、感覚的に強弱を調整できるこちらは有利でしょう。ただ、その実力は、次に紹介するような、オプションがたくさん付いた製品でこそむしろ発揮されるでしょう。

 本体の重さは、ブレンダー使用時に890gです。軽量な機種とはことなり、パナソニックより重量感があります。握りやすい形状ではありますが、この点を重視する場合はネックです。

 本体の安全面では、やはり、サーモやブレーカーなどの言及がありません。ただ、オーバーヒートをランプで知らせる機能は搭載します。

 以上、 MQ700の紹介でした。強弱調節機能が魅力の機種です。ただ、「つぶす」「混ぜる」においてはあまり意味をなさない点と、重量が増えてしまっている点は、多少「微妙」な上位機です


 201805031321.jpg

10・ブラウン マルチクイック7 MQ735
 ¥8,998 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

11・ブラウン マルチクイック7 MQ745
 ¥13,049 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 890g
 回転調節 スマートスピード搭載
 回転回数 約13600回転
 チョッパー:200g/250gまで

 マルチクイック MQ735 と、マルチクイック7 MQ745 はブラウンの中位シリーズ「マルチクイック7」に属するブレンダーです。

 ここまで丁寧に読んで頂いた方には想像つくと思いますが、こちらは 、1つ上で紹介したMQ700に、アタッチメントを付属させただけの同じ製品です。

 201805031322.jpg

 主な用途は、したがって、「つぶす」「混ぜる」「きざむ」という用途です。また、泡立て器も付属するため、「泡立てる」ことも可能です。

 201805031309.jpg

 MQ745 ついては、タマネギ換算で250g(大タマ)までみじん切り可能な、大きいチョッパーが付属する部分が、中タマ程度まで対応のMQ735 との唯一の相違点ですね。大きいチョッパーは、刃の交換で、クラッシュアイスに対応します。

 ブレードは、パナソニックに劣る2枚刃で、この部分では、従来機と同じです。

 回転調節は、この機種も、握りの強さでファジーに強弱を調整できる「スマートスピード」が搭載です。

 本体の重さは、下位機種と同じでブレンダー使用時に890gとなります。

 本体の安全面では、オーバーヒートをランプで知らせる機能がありますが、サーモやブレーカーなどの言及がありません

 以上、 MQ735MQ745 の紹介でした。

 細かく速度が調整できる「スマートスピード」は、「きざむ」「泡立てる」用途では、かなり重宝しそうです。とくに、速度に仕上がりが影響されやすい製菓に使われる場合は、「握るだけで速度調整できるこの機種はかなり便利」です。この部分だけでも、これらの機種は検討対象にする価値があります。


 

12・ブラウン マルチクイック7 MQ775
 ¥15,680 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 890g
 回転調節 スマートスピード搭載
 回転回数 約13600回転
 チョッパー:200gまで

 マルチクイック MQ775 は、ブラウンのマルチクイック7シリーズ最上位機種のブレンダーです。

  201805031324.jpg

 主な用途は、「つぶす」「混ぜる」「きざむ」「泡立てる」という用途です。これらに加えて、MQ745は、小型のフードプロセッサーが付属し、みじん切りに加えて、「千切り」・「スライス」・「こねる」という動作も可能です。

 なお、千切りはブレードが2種類付属で、太め、細めが選択できます。

 マルチクイック「7」というシリーズ名の由来は、つまり、これら合計で「7通りの使い方ができる」という意味です。下位機種も同様のネーミングですが、それは「オプションパーツを替え刃対応できるよ」ということですね。なお、こちらも、クラッシュアイスに対応します。

 ただ、冷静に考えると、家庭でスライスと千切りをハンドブレンダーでやるのは面倒な気もします。「こねる」」についても同じことが言えます。

 その他の部分は機能差がないので、基本的には、ブラウンの場合、この下のグレードの機種がオススメですね。


 201805031326.jpg

13・ブラウン マルチクイック9 MQ9035X
 ¥13,475 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  
  

14・ブラウン マルチクイック9 MQ9075X
 ¥19,106 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 1000g
 回転調節 スマートスピード
 回転回数 約12,800回転
 チョッパー:200g/500gまで

MQ9035XMQ9075X は、2017年12月から日本で新発売となった新型の同社の最上位シリーズ「マルチクイック9シリーズ」に属する機種です。

 201805031322.jpg

 主な用途は、「つぶす」「混ぜる」「きざむ」「泡立てる」という用途です。 

 MQ9035X は、チョッパーが付属し「ミンチ」が可能です。ただし、チョッパーは小型ですので、 MQ735と同様です。タマネギを8等分して、200g程ミンチにできる量ですね。

 また、「きざむ」については、かくはん力の強化で、従来機よりも食材を細かく切れる仕様です。

 201805031332.jpg

 MQ9075Xは、小型のフードプロセッサーが付属します。そのため、これらに加えて、「千切り」・「スライス」・「こねる」という動作も可能です。

 また、こちらは、タマネギ500gまで対応と、ダントツで調理容量が多いです。

 201805031341.jpg

 ブレードは、このグレードからアクティブブレードテクノロジーが搭載されます。シャフトが上下に移動する点が特色です。そのため、固い食材もそのまま粉砕できます。例えば、アボガドの種まで粉砕します。そのために、500Wのモーターが採用されます。

 201707231244.jpg

 回転調節は、この機種も、握りの強さでファジーに強弱を調整できる「スマートスピード」が搭載です。

 本体の重さは、ただ、この機種最大の難点であり、ハンドミキサーとしての利用時時に1000gとなります。

 本体の安全面では、オーバーヒートをランプで知らせる機能がありますが、サーモやブレーカーなどの言及はありません

 以上、 MQ9035XMQ9075X の紹介でした。

 マルチクイック「9」 とはなりますが、用途の多様性は7と同様です。重さも相当ある機種ですが、固い食材に対応できる点はかなりの魅力でしょう。

 いずれにしても、この機種の登場で、ジュースなどに向く切断の繊細さではパナソニック、固い食材はブラウンという、上位機種に置ける「住み分け」ができました。

4・クイジナートのハンドブレンダーの比較

 201805031344.jpg

 続いて、アメリカのクイジナートのハンドブレンダーの紹介です。 


 201805031345.jpg

15・クイジナート HB-500WJ【各色】
 ¥7,817 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 540g
 回転調節 3段階  
 回転回数 約16000回転
 チョッパー:300gまで

 HB-500WJは、アメリカの大手キッチン用品メーカー「クイジナート」の製品です。日本では多展開していませんが、この機種は人気があります。

 201805031347.jpg

 主な用途は、「つぶす」「混ぜる」「きざむ」「泡立てる」という4つの機能です。

 ビーター(泡立て器)は、クイジナートは独特な形状ですね。

 201805031347.jpg

 「きざむ」用途に利用するチョッパーは、米国らしく大容量の300gです。ただし、クラッシュアイスは非対応で、食材も半解凍以上にする必要があります。

 ブレードは、2枚刃です。機能面ではブラウンと同じです。こちらも、加熱調理中に利用できますが、フードがやや浅いため、他社よりも多少飛び散りやすい感じはします。

 回転調節は、一方で、上部のダイヤルで3段階で可能です。高速・中速・低速を選べます。

  201805031350.jpg

 本体の重さは、この機種の最大の見所で、ブレンダー使用時に540gとかなり軽量です。他社より200g以上軽いため、使い勝手は良いです。

 本体の安全面では、こちらもサーモやブレーカーなどの言及がありません

 以上、 HB-500WJの紹介でした。大容量のチョッパーや圧倒的な軽量性は、相当の魅力で、この機種の最大の見所です。ただし、刃の工夫や回転速度の調節など、他社に及ばない面もあります。

 最終的にどの機種を「おすすめ」にするかは、記事の最後に改めて考えてみたいと思います。


  

16・クイジナート HM-050SJ
 ¥7,108 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 1100g
 回転調節 3段階
 回転回数 1350回転

 HM-050SJ もイジナート社のハンドブレンダーです。

 主な用途は、「泡立てる」「混ぜる」です。

 201707231332.jpg

 また、卵白の泡立てや生クリーム用のバルーンウィスクに加えて、ビーターが付くので、簡易的ですがマッシュポテトなどを混ぜるような利用法も可能です。

 回転調節は、パナソニックよりも細かく5段階で、2つの泡立て器で、ムラ無く泡立てることができます。

 その他は格段の機能はありません。ハンドブレンダーとしての用途は限定的ですが、製菓専用と考えた場合、スピード調節の自在性では、Panasonicの専用機よりは上位でしょう。

5・テスコムのスティックブレンダーの比較

 201805031451.jpg

 続いて、日本のテスコムのハンドミキサーの比較です。

 「格安でお買得」な路線で、とくに存在感があります。



 

17・テスコム Pure Natura THM311
 ¥2,052 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 550g
 回転調節   
 回転回数

  THM311 は、日本のテスコムの「スティックブレンダー 」です。比較的低価格の製品に強いメーカーであり、コスパが良い製品が多いです。

 201805031453.jpg

 主な用途は、こちらは、「つぶす」「混ぜる」で機能的に、他社の入門機と同様です。

 ブレードは、普通の2枚刃です。ただ、一定の耐熱性はあるのですが、加熱調理中の利用は不可です。この点は、大手に及びません。また、フードも浅くやや飛び散りやすいほか、モーター音が割とします。

 回転調節は、できない仕様です。

 本体の重さは、550gと軽量です。機能がシンプルなだけに、この部分は強みですね。

 本体の安全面では、こちらもサーモやブレーカーなどの言及がありません

 以上、 THM311 の紹介でした。ハンドブレンダーを試して見たい方には、手頃な価格の製品です。ただ、肝心のブレードの部分は「価格なり」です。予算の都合がつけば、もう少しグレードの高い機種を選ぶのも手です。


 

18・テスコム Pure Natura THM321
 ¥3,800 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 550g
 回転調節 :無段階段階
 回転回数
 チョッパー:200gまで

  THM321 も、日本のテスコムの「スティックブレンダー 」製品です。

201805031455.jpg

 主な用途は、こちらは、「つぶす」「混ぜる」「きざむ」機能が利用できるよう、アタッチメントが強化されています。ただし、「泡立てる」機能は付属しません。チョッパーのサイズは200gで、タマネギなら中タマが入るほどのサイズです。Panasonicとだいたい同じサイズです。

 ブレードは、下位機種と同じ2枚刃で、加熱調理中の利用は不可です。

 回転調節は、2段階で可能です。通常モードとターボモードという名前です。ただ、「つぶす」「混ぜる」の運転で、低速は不要なので、どちらかといえば、次に紹介する付属品が多い製品と規格を統一し、コストを削減するために付属する無用機能かと思います。


 本体の重さは、同じく550gです。

 本体の安全面では、やはりサーモやブレーカーなどの言及がありません

 以上、THM321 の紹介でした。「混ぜる」「きざむ」機能が付いた機種としては最安水準です。ただ、下位機種と同じく、モーターとブレードの部分で機能性が低く、とくに回転数を調整できない点はネックです。


 

19・テスコム Pure Natura THM430
 ¥4,869 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 580g
 回転調節   
 回転回数:2段階
 チョッパー:200gまで

  THM430 は、テスコムの「スティックブレンダー 」の最上位機です。

 201805031458.jpg

 スティック部分のデザインが一新されており、シンプルで外装の質感も良くなっている機種です。

 201805031511.jpg

 主な用途は、こちらは、「つぶす」「混ぜる」「きざむ」のほか「泡立てる」機能も付属する4ウェイ機種です。他社の上位機並みですが5000円を切るコスパはさすがです。 

 チョッパーのサイズは、同じく200gです。

 ブレードは、下位機種と同じ2枚刃で、加熱調理中の利用は不可です。

 201805031509.jpg

 回転調節は、無段階調節に対応です。「泡立てる」場合に便利でしょう。

 201805031511.jpg

 本体の重さは、580gで、軽量です。またこの機種から、食洗機対応が明示されます。

 本体の安全面では、モーター保護装置(サーモ)が付属します。ただし、ブレーカーなどの言及がありません

 以上、 THM430の紹介でした。ハンドミキサーとして欲しい機能は基本的に網羅している機種です。加えて、デザイン性も高い機種です。

 ビーター部の品質などは、確かに大手に比べると工夫はないですし、差はあります。しかし、比較的予算を抑えめで考えるとすると、モーターの無段階調節やサーモが付く部分を含めて、たいへんお買得な機種でしょう。

6・アイリスオーヤマのハンドミキサー

 201805031551.jpg

 最後に、アイリスオーヤマのハンドミキサーを紹介します。


 201805031545.jpg

20・アイリスオーヤマ IHB-601
 ¥3,336 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  
 

21・アイリスオーヤマ IHB-602
 ¥4,338 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 600g
 回転調節 無段階
 回転回数
 チョッパー:200gまで

  IHB-601IHB-602 は、日本のアイリスオーヤマの製品です。やはり、低価格な製品に実力のあるメーカーです。

 201805031547.jpg

 主な用途は、こちらも、エレコムと同じで「つぶす」「混ぜる」「きざむ」機能が利用できる製品です。

 ただし、下位機種は、チョッパーが付属せず、「つぶす」「混ぜる」のみ対応できます。また、いずれの製品も「泡立てる」機能は付属しません。チョッパーのサイズは、エレコムと同じで200gで、タマネギなら中タマが入るほどのサイズです。

 ブレードは、下位機種と同じ2枚刃です。、加熱調理中の利用は不可です。

 201805031547.jpg

 回転調節は、一方、ダイヤル式ながら無段階で調整できる仕様です。ただ、この機能において最も有利だと思われる「泡立てる」機能は付属しません

 本体の重さは、600gです。

 本体の安全面では、サーモやブレーカーなどの言及がありません

 以上、アイリスオーヤマの製品の紹介でした。

 価格的に、テスコムの最上位機THM430のライバルでしょう。比較する場合、ほとんど互角ですが、サーモの有無と重さの面でわずかに負けるでしょう。一方、チョッパの付属しない下位機は安く、デザイン性も良いため、離乳食や繊維入りジュースを作るなど特定の目的が決まっている方で、コスパを重視する場合は、おすすめできる機種です。

今回の結論
ハンドブレンダーのおすすめ機種は結論的にこれ!

 というわけで、今回は、ハンドミキサー・ハンドブレンダーの比較でした。

 最後にいつものように、目的別・予算別にAtlasのおすすめ機種!を提案しておきたいと思います。


 第1に、繊維入りジュース・スープ・離乳食の作成など「つぶす」「混ぜる」用途だけに使う場合、性能面でオススメの機種は、

  201805031235.jpg

2・パナソニック MX-S301
 ¥11,290 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 780g
 回転調節   高速・低速切替可
 回転回数
 チョッパー:200gまで

  パナソニックハンドブレンダーの上位機MX-S301 でしょう。

 201805031253.jpg

 同社の「刃」に関する技術力を活かし、他社と比べると格段に性能が良いと言える4枚刃を使用している点を評価しました。

 従来的な2枚のフィニッシュブレードに、サブシャープブレードが2枚装備されており、この部分では他社にない圧倒的な魅力があります。

 回転調整はできませんが、つぶす」「混ぜる」用途では基本不要なため、グレードとしては、こちらで十分でしょう。その他、ブレーカーとサーモスタットをWで装備する点も安全性の面で評価できます。


 第2に、「つぶす」「混ぜる」用途に加えて、タマネギなど「刻む」機能も欲しい方には、

  

11・ブラウン マルチクイック7 MQ745
 ¥13,049 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 890g
 回転調節 スマートスピード搭載
 回転回数 約13600回転
 チョッパー:250gまで

 ブラウンのマルチクイック7 MQ745 が良いでしょう。タマネギ換算で250g(大タマ)までみじん切り可能な、大きいチョッパーが付属する点を評価しました。

 チョッパーの使い勝手は、「一度でやりきる」点に重きを置くべきで、その部分でこの機種は優秀だと思います。安全性の面では、パナソニックに負けますが、オーバーヒートをランプで知らせる機能があり、欠点を補えます。

 また、「混ぜる」際に、具材感を残したい場合に、握りで速度調整できる「スマートスピード」は便利でしょう。


第3に、ブレンダーで種など固い食材まで対応できる高性能機としてオススメできるのは、

  

14・ブラウン マルチクイック9 MQ9075X
 ¥23,779 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 1000g
 回転調節 スマートスピード
 回転回数 約12,800回転

 種など相当固い食材まで対応したい場合は、500Wのパワフルモーターを搭載するマルチクイック9シリーズのほうが良いでしょう。

 201805031341.jpg

 ハンドブレンダーは、比較的固い食材に弱いのですが、この機種は例外的に「強い」ため、この用途にオススメできます。


 第4に、製菓用に便利なハンドブレンダーとしておすすめできるのは、

 

10・ブラウン マルチクイック7 MQ735
 ¥8,998 Amazon.co.jp (5/3執筆時)

 本体の重さ 890g
 回転調節 スマートスピード搭載
 回転回数 約13600回転
 チョッパー:200gまで

 ブラウンのマルチクイック7 MQ735 が良いでしょう。

 やはり、泡立ての際、スピードを自在に調整できる「スマートスピード」は、かなり便利ですから。この点だけで、こちらを選んでもよいくらいです。

ーーー

  

16・クイジナート HM-050SJ
 ¥7,108 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 1100g
 回転調節 3段階
 回転回数 1350回転

 ただし、「完全な泡立て専用機」と考える場合、バルーンウィスクがW搭載されたクイジナートを選ぶのも手でしょう。「マルチな製品」ではなく、この機能に特化して製造された製品で、優秀です。速度調節も5段階で可能です。


 第4に、比較的予算が限定された状況でオススメできる入門用の製品としておすすめなのは、

 

19・テスコム Pure Natura THM430
 ¥4,869 Amazon.co.jp (5/3執筆時)  

 本体の重さ 580g
 回転調節   
 回転回数:2段階
 チョッパー:200gまで

 テスコムTHM430です。

 201805031547.jpg

 ハンドミキサーの上位機の基本機のと言える、「つぶす」「混ぜる」「きざむ」「泡立てる」4つの機能を持つ上で、軽量性、モーター保護装置完備と、機能の網羅性が良い点が評価できます。

 刃の質や、モーターのパワーなどの点では、上位機に敵わないのは事実ですが、値段以上の性能は期待できるため、入門用としては最適でしょう。

ーーー

 というわけで、今回は、ハンドブレンダー・ハンドミキサーの比較でした。

 このブログ「家電批評モノマニア」では、調理家電について、他にも記事があります。

1・スロージューサーの比較
2・パワージューサーの比較
3・フードプロセッサーの比較

 よろしければ、これらの記事もお読みください。

  最後になりましたが、この記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです!

posted by Atlas at 16:00 | 調理家電

2018年04月22日

比較2018' ヘルシオのお茶プレッソ人気7機の性能とおすすめ:レシピ・口コミの紹介:紅茶・烏龍茶・緑茶などおすすめ茶葉材料

【今回レビューする内容】2018年 シャープヘルシオお茶プレッソの価格・評判や使い方・選び方のおすすめ:紅茶・ウーロン茶も対応! SHARP HEALSIO お茶PRESSO ブラック系 TE-GS10A-B TE-GS10A-W TE-GS10B-G TE-GS10B-T TE-TS56V-G TE-TS56V-R TE-GS10A-R 機種の違いや掃除やお手入れ方法・口コミ情報など

今回のお題
美味しいお茶が飲めるお茶プレッソはどの機種がおすすめ?

 どもAtlasです。

 今日は、シャープのヘルシオお茶プレッソの紹介です。

 本格的にお茶が淹れられる点で評判を呼び、専門誌などでも特集が組まれた、最新かつ野心的な家電です。

 今回の記事では、現在3シリーズ7製品ラインナップされているヘルシオお茶プレッソの機能の違いを比較した上で、お茶プレッソの基本的な使い方や、おすすめの茶葉お手入れ(掃除)の方法などを順番に説明していきたいと思います。

1・お茶プレッソにできること!

 201611031226.jpg

 1・ヘルシオ お茶PRESSO TE-GS10A-W
  ¥7,580 Amazon.co.jp
(4/22執筆時)

 シャープの「ヘルシオお茶プレッソ」は、手軽に機械が点てた美味しいお茶が飲めるというコンセプトの商品です。ただ、作られるお茶の味は、急須で入れるお茶とも、点てた抹茶とも異なります。 

 従来品と一番近いのは、粉末茶でしょう。カテキンが丸ごと取れる健康効果で流行しているものです。ただ、お茶プレッソの場合、直前に石臼で挽くため、その味は既製品の粉末茶のレベルを超えています。


 お茶プレッソの本体構造はシンプルです。

 1・お茶臼で茶葉をひき、2・お茶を沸かし、3お茶を点てるという3つがその機能の全てと言えます。以下、順番に解説していきましょう。

pt.1・お茶を挽く!

 201406161052.jpg  

 第1に、「挽く」という工程です。石臼(セラミック)が低速回転し、茶葉をきめ細やかな粉末にしていきます。

 粉末茶自体は、家庭用の(ミル)ミキサーでもできますが、ミキサーでは引き切ることができません。その点、石臼方式は最善の方法だと思います。

 201406161106.jpg
実際、ミキサー(ミルサー)で作った茶葉は、市販のような粉末茶にはなりません。

 

 Kalita セラミックミル C-90 (ブラック)
  ¥6,617 Amazon.co.jp
(4/22執筆時)

 なお、低回転で臼を回す方式は、高級コーヒーミルの方式と同じです。「挽く」という意味では両者は同じですから、この機能を応用したのだと思います。 

 ミルは1回で4グラムまで挽くことが可能です。粉末が2gあれば3杯ほどのお茶が入るため、1日一回挽いておけば十分足りるでしょう。なお、粉末茶をミルから取り出して、ケースに入れる作業は手動です。

pt.2・お茶を湧かす!
 201406161058.jpg

 第2に、「沸かす」行程です。

 これもコーヒーメーカーと共通するところがあります。日本の水道水の事情から「水を沸騰させ、カルキ成分を取り除くことが意図されているからです。

 コーヒーメーカーと違い、抹茶は沸騰温度よりもやや低めで淹れるので、そういった温度調整もなされます。


pt.3・お茶を点てる!

  201406161102.jpg

 第2に、「点てる」行程です。回転する羽根で粉末茶を点てていきます。茶せんでお茶を点てる方法を真似ているため、粉末茶に最適なかくはんが可能です。

 お茶を淹れるまでにかかる時間は、1杯の場合3.5分、3杯だと6.5分です。

 201406161116.jpg

 操作ボタンは以上のようになります。粉末茶をケースに入れるタイミングは、メロディで教えてくれます。

 なお、冷水を入れることで、粉末茶から冷茶の作成も可能です。夏には嬉しい機能です!その他、牛乳を入れることでラテも作れます。

2・お茶プレッソの機能の違い

 つづいて、現在の「お茶プレッソ」のラインナップを比較・紹介します。

 201611031226.jpg

 1・お茶PRESSO ホワイト系 TE-GS10A-W
  ¥7,580 Amazon.co.jp (4/22執筆時)
 2・お茶PRESSO ブラック系 TE-GS10A-B
  ¥7,100 Amazon.co.jp (4/22執筆時)
 3・お茶PRESSO レッド系 TE-GS10A-R
  ¥7,768 Amazon.co.jp (4/22執筆時)

 TE-GS10Aシリーズは、はじめに発売されたお茶プレッソのオリジナルモデルです。3色展開ですが、違いは色だけで、機能差はありません。

 上で紹介した「挽く」「湧かす」「点てる」という基本機能を網羅するスターンダード機と理解してください。


 201611031230.jpg

 4・お茶PRESSO グリーン系 TE-GS10B-G
  ¥9,999 Amazon.co.jp (4/22執筆時)
 5・お茶PRESSO ブラウン系 TE-GS10B-T
  ¥6,913 Amazon.co.jp (4/22執筆時)

 TE-GS10Bシリーズは、2015年に追加販売された上位モデルのお茶メーカーです。

 201611031253.jpg

 大きな機能差は、臼で「挽く」部分の改善です。

 第1に、の点では、下位機種の場合、臼の粒度は最大20ミクロンでした。こちらの場合、最大15ミクロンまで挽けるため、より「まったり」「すっきり」飲めます。

 第2に、時間の点では、従来機種の場合2分かかっていた挽き時間が、1分40秒に短縮されました。

 第3に、使い勝手の点では、茶葉投入口が広くなり、下位機種よりも投入しやすくなりました。また、前面に帯電防止加工が施され、粉砕したお茶の不着を抑えられるようになりました。

 こうした点で従来機の能力を改善した機種がTE-GS10Bシリーズです。お茶メーカーは「趣味性が強い」製品ですので、お茶の味に、よりこだわりたい場合は、こちらが良いででしょう。


 201611031243.jpg

 6・お茶PRESSO グリーン系 TE-TS56V-G
  ¥15,368 Amazon.co.jp (4/22執筆時)

 7・お茶PRESSO レッド系 TE-TS56V-R
  ¥12,460 Amazon.co.jp (4/22執筆時)

 TE-TS56Vシリーズは、お茶プレッソのプレミアムモデルです。

 下位機種との機能面の違いは2つです。

 201611031255.jpg

 第1に、約70度の「ぬるめ」のお茶に対応したことです。もちろん、沸騰温度にした後に冷ます構造なので、ぬるめでもカルキの残留の心配はありません。普通の煎茶はともかく、ちょっとした「高級茶」はあまり高温で淹れると、せっかくの甘みが飛んでしまうので、それを緩和できるのは良いと思います。なお、ぬるめ茶は、冷風ファンで冷やして作るため、お茶ができるまでの時間は同じです。

 第2に、容量が増加し、一度に4杯までお茶を淹れられるようになった点です。下位機種は3杯までなので、容量の面でもパワーアップしています。

 その他の点では、先ほど紹介したTE-GS10Bシリーズと同じです。もちろん、臼は、15ミクロンカット対応の「新型」です。

 以上、TE-TS56Vシリーズの紹介でした。「ぬるめ」対応は「マイナーチェンジ」に思えますが、「まろやかで甘いお茶」を淹れられるので、味の点でとことんこだわりたい場合は良い選択肢でしょう。

3・お茶プレッソの健康効果

 さて、お茶プレッソですが、そのメリット性の1つは、その健康効果です。

 急須でお茶を淹れるのと異なり、茶を全て「食べる」ことになるために、カテキンやビタミンE、食物繊維などが効果的に取れます

000034294.png

 カテキンについては、約1.9倍の量です。カテキンはダイエット効果もあります。

4・利用できる茶葉の種類

 ここで、お茶プレッソで利用できるお茶の種類を確認しておきましょう。

 

 小野園 鹿児島県産 有機緑茶 緑印 100g
  ¥648 Amazon.co.jp (4/22執筆時)
 茶の大胡 やぶきた静岡深むし茶 200g
  ¥648 Amazon.co.jp (4/22執筆時)
 大塚製茶 掛川茶 深蒸し茶 300g
 ¥1,080 Amazon.co.jp (4/22執筆時)

 

 伊藤園 おーいお茶 濃い茶 100g
  ¥778 Amazon.co.jp (4/22執筆時)

 もちろん、緑茶を作ることが可能です。どの茶葉を使っても良いですが、味が濃い目とされる茶葉の方が粉末茶には向くようです。

 

 碾茶 宇治産 100g入り 日本茶
  ¥2,160 Amazon.co.jp (4/22執筆時)

 また、より「抹茶」に近い甘い味を得たいならば、碾茶を使うのが良いです。碾茶は、抹茶用に加工したお茶のことで、煎茶とは製法が違います。なお、製法も歴史を辿れば、こちらの方が古いです。


 

 謝さんの香る烏龍茶 凍頂四季春茶 80g 
  ¥1,080 Amazon.co.jp (4/22執筆時)

 

 トワイニング ビンテージダージリン 100g
  ¥1,186 Amazon.co.jp (4/22執筆時)

 このほか、 ウーロン茶や紅茶を挽いて、粉末茶にして淹れることも可能です。ただ、お茶なら何でもOKというわけではなく、麦茶・黒豆茶・玄米茶・そば茶・ジャスミン茶など、花や細かい素材、固い素材が入ったものは石臼が壊れてしまうのでNGです。

 基本、葉の部分で茶葉の大きさが細かめのお茶ならいけます。例えば、白茶やプーアル茶も、固まりでないものならいけるでしょう。

 

 お茶プレッソ用 お茶うす TH-GU1
  ¥6,351 Amazon.co.jp (4/22執筆時)

 お茶プレッソ用 お茶うすTH-GU2
  ¥4,955 Amazon.co.jp (4/22執筆時)

なお、複数の種類のお茶を引き分ける場合、別売りのお茶臼を購入しても良いでしょう。2種類ありますが、TH-GU2 は、4杯対応の最上位機種専用です。それ以外の機種は、TH-GU1になります。

5・お茶プレッソのお手入れ

 201406161124.jpg

 お茶プレッソのお手入れは簡単です。基本的には、お茶容器と回転羽をゆすぐだけです。これらは水道で洗えます。

 201406161125.jpg

 臼の部分のお手入れは、1ヶ月に1回ほどで大丈夫です。専用のブラシで茶粉を払う感じですね。

今回の結論
「お茶プレッソ」のおすすめはこの機種!

 というわけで、今回は、現行のお茶プレッソを全機種紹介しました。

 最後に、いつものように、Atlasのおすすめ機種を提案しておきます。


 第1に、基本的に格安の煎茶・深蒸し茶を中心に利用する場合で、味にこだわりたい場合におすすめなのは、

 201611031230.jpg

 4・お茶PRESSO グリーン系 TE-GS10B-G
  ¥9,999 Amazon.co.jp (4/22執筆時)
 5・お茶PRESSO ブラウン系 TE-GS10B-T
  ¥6,913 Amazon.co.jp (4/22執筆時)

 新型の臼を搭載した中位機種である、TE-GS10Bシリーズが良いと思います。

 従来機に比べてお茶がより細かく粉砕できるので、お茶の味は下位機種と明確に違います。手入れの部分でも、帯電加工がなされお茶の飛散防止に配慮がある点も嬉しい部分です。


 第2に、比較的高級なお茶・抹茶用茶葉なども利用したい方におすすめなのは、

 201611031243.jpg

 6・お茶PRESSO グリーン系 TE-TS56V-G
  ¥15,368 Amazon.co.jp (4/22執筆時)

 7・お茶PRESSO レッド系 TE-TS56V-R
  ¥12,460 Amazon.co.jp (4/22執筆時)

 プレミアムモデルTE-TS56Vシリーズでしょう。

 高級茶葉の持つ「甘み」を引き出せる「ぬるめ」モードが付属する点を評価しました。沸騰させてから冷却したお湯を利用するため、カルキの心配がないのはもちろん、空冷方式を採用することで手早く入れられる点も評価できます。

 ただ、さほど高級な茶葉を利用しない方は、さきほど「おすすめ」した中位機種で十分でしょう。


 第3に、比較的手軽に、粉末茶を楽しめる入門機としておすすめしたいのは、

 201611031226.jpg

 1・お茶PRESSO ホワイト系 TE-GS10A-W
  ¥7,580 Amazon.co.jp (4/22執筆時)
 2・お茶PRESSO ブラック系 TE-GS10A-B
  ¥7,100 Amazon.co.jp (4/22執筆時)
 3・お茶PRESSO レッド系 TE-GS10A-R
  ¥7,768 Amazon.co.jp (4/22執筆時)

 TE-GS10Aシリーズでしょう。1万円以下で購入できる機種ですが、「湧かす」挽く」「点てる」という基本性能は同じように網羅します。

 点てられるお茶は十分美味しいですし、「お茶メーカー」で作ったお茶を手軽に楽しむには十分な機種です。

 煎茶に較べて栄養分が取りやすいという利点もありますので、健康効果の点でも買って損はない製品だと思います。


 

 ネスレ SPECIAL.TST9662.62-RD
  ¥3,980 Amazon.co.jp (4/22執筆時)

 なお、緑茶が淹れられる製品としては、以前別の記事で紹介したネスレ社のスペシャルティーがあります。

 こちらの場合、専用カプセルを使う方式で、お茶もどちらかと言えば「グリーンティ」なので、緑茶ベースで考えるのであれば、ヘルシオのお茶プレッソの一択でしょう。

ーーーー

 以上、今回はお茶プレッソを紹介しました。

 このブログでは、以下のようなコーヒー・お茶などの調理家電の記事をこれまで書いてきました。

1・コーヒーメーカーの比較
2・コーヒー豆の比較
3・小型電気ケトルの比較
4・冷めにくいマグカップの比較  
5・カプセル式紅茶メーカーの比較
6・グラインダー・ミルの比較

 これらもよろしくお願いいたします。

 記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

posted by Atlas at 13:27 | 調理家電

2018年04月20日

比較2018'【ふわふわ対応】電動かき氷器13機の性能とおすすめ:フローズンメーカー・電動ふわふわとろ雪かき氷器 ・ヨナナスメーカーの比較やレシピ:ドール・ドウシシャ・ツインバード

【今回レビューする内容】2018年 新製品の電動かき氷機8製品の性能・レシピとおすすめ:台湾風かき氷対応・フローズンメーカー・アイスクリームメーカー・デザートメーカー・シャーベット用冷凍果物を使った作り方 製品の違いや味のランキング・口コミやレシピの紹介など

【比較する製品一覧】 ヨナナス 901RJ-W 901RJ-P EB-RMFD2(N) ヨナナスエリート TWINBIRD LULUNA フローズンスイーツメーカー KI-4685W ドウシシャ 大人の氷フローズン ホワイト DCFZ-17W 電動ふわふわとろ雪かき氷器 DTY-18BK 大人の氷かき器 DHIS-18RD 大人の氷かき器 コードレス CDIS-18PWH 電動本格ふわふわ氷かき器 DCSP-1751

今回のお題
熱い夏に楽しめるかき氷・フローズンメーカーのおすすめ機種はどれ?

 どもAtlasです。

 今日は、家庭用の電動かき氷器を比較します。

  201804201337.jpg

 昔ながらの「電動かき氷器」のほか、最近登場した「電動ふわふわとろ雪かき氷器」や、世界的に流行したドール社の「ヨナナスメーカー」などのフローズンメーカーを含めて紹介していきます。

ーー

 以下では、いつものように、各機種を紹介した後、最後にAtlasのおすすめ機種を提案する形式で書いていきます。

1・ドウシシャのかき氷器の比較

 はじめに、日本のかき氷器の「トップメーカー」であるドウシシャの製品を紹介します。

 なお、以下では、Atlasのおすすめポイントを赤字、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


 

 【2018年】

 1・電動ふわふわとろ雪かき氷器 DTY-18BK
   ¥6,458 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 【2017年】

 1・電動ふわふわとろ雪かき氷器 DTY-17BK
   ¥5,830 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 DTY-18BK は、ドウシシャの製品です。

 同社は、普通の手回し式も出していますが、ここ2年ほどで爆発的に売れているのが、「電動ふわふわとろ雪かき氷器」と呼ばれるこちらの製品です。

  201804201421.jpg

 2018年新モデルが出ました。相違点は、ハーフサイズカップが追加され、2色のかき氷が簡単にできるようになった点です。

 その他の部分は変わらないので、

  201707311818.jpg

 作成できる氷菓の種類は、通常のかき氷のほか、写真のような台湾の有名かき氷アイスモンスターのようなふわふわとろ雪かき氷です。

 201707311825.jpg

 基本的な仕組みは、2つ付属する製氷カップを冷凍庫に入れて作成した氷を、この機械の特殊カッターで「ふわとろ」に削るものです。

 なお、刃の高さが細かく調整できるため、通常のかき氷と台湾風の双方の削氷が可能です。もちろん、電動式なので、セットしたら、ボタンを押すだけという構造です。

 

 マンゴーピューレ 2000g
   ¥2,200 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

【材料】2人分
 ・マンゴーピューレ300g
 ・オレンジジュース 40g
 ・ 砂糖 20g

 基本的なレシピは、最も基本的な「アイスモンスター風」のマンゴー氷の場合、このようになります。

 上記の材料を混ぜたものを火に掛け砂糖を溶かし、本体に付属する製氷カップに入れ、凍らせてから削るというものです。マンゴーピューレは、缶詰でも良いですが、何回も作るならば、まとめ買いが良いでしょう。


 201707311820.jpg

 バンホーテン・チョコレートシロップ・630g ×1個
   ¥1,050 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

【材料】2人分
 ・チョコレートシロップ 60g
 ・牛乳 240g
 ・コンデンスミルク 30g

 また、チョコレートシロップを作れば、味の濃いチョコ氷もできます。

 そのほか、上記のシロップをイチゴジャムに代えれば、イチゴミルクかき氷が、クリームチーズとヨーグルトに代えれば、チーズケーキ氷ができます。レシピ集は合計で10ほどのメニューが提案されます。

  201707311827.jpg

 お手入れは、基本的にはかき氷器であり、単純な構造のため、分解して簡単に洗えます。なお、刃物ですので、使用後には刃にサラダ油を塗っておくと良いでしょう。

 以上、ドウシシャ電動ふわふわとろ雪かき氷器の紹介でした。個人的に旅先のデンキヤで発見した製品で、帰ってから試しましたが、思ったよりも「店のものと変わらない」ふわとろ氷ができてびっくりしました。


   

 【2017年発売開始】

 2大人の氷フローズン DCFZ-17W
  ¥2,973 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 DCFZ-17W は、ドウシシャの販売するもう一つの削氷器です。

 201707231537.jpg

 作成できる氷菓の種類は、こちらの場合は、洋風のフローズンです。

 基本的な仕組みは、この機械に様々な材料をミックスして入れて、モーターのパワーで砕きつつ混ぜていくという構造です。

 家庭用の普通の氷を利用できる点では楽ちんですが、自ら作った氷を利用するために、100%果汁のフローズンは無理です。

 201707311838.jpg

【材料】2人分
 ・いちごジャム 60g
 ・プレーンヨーグルト 100g
 ・コンデンスミルク 40g
 ・氷 200g(約15個)

 基本的なレシピは、レシピ集で紹介されているイチゴヨーグルトフローズンの場合、上記のようになります。

 台湾風がつくれる電動ふわふわとろ雪かき氷器と違って、下準備としての氷の作成が不要です。荒っぽく言えば、上記の材料を「ぶち込んで砕く」だけで、デザートの完成です。、【レシピ集】は、こちらも充実しており、凝ったフローズンもできるでしょう。

 お手入れは、専用のブラシも付属しますし、構造的に単純なので、ヨナナス同様に楽な部類です。

 また、「削る」のではなく「砕く」タイプの製品ですので、刃のメンテは不要です。ただ、家庭用の氷ではなく、コンビニなどのロックアイスなど「硬い氷」は非対応である点、注意してください。

 以上、DCFZ-17Wの紹介でした。下準備が基本不要で、家庭にある材料でも十分できるため、思い立ったらすぐ作れる機械です。この点で言えば、飽きずに使えるでしょう。


 201804201427.jpg

 【2018年】

 3大人の氷かき器 DHIS-18RD 【赤】
 4大人の氷かき器 DHIS-18BK 【黒】
  ¥3,946 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 【2017年】

 3大人の氷かき器 DHIS-17RD 【赤】
 4大人の氷かき器 DHIS-17BK 【黒】
  ¥2,980 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 DHIS-18は、ドウシシャの発売する新タイプの電動かき氷器です。「大人の氷かき器」シリーズの製品です。

 新旧両機種ありますが、本体部分の基本性能は同じです。安い方で良いでしょう。

 201707311849.jpg

 作成できる氷菓の種類は、こちらの場合は、いわゆる日本の「かき氷」だけです。ただ、かき氷の器に直接削って出せるハンディタイプとして、その手軽さから人気があります。

 基本的な仕組みは、冷凍庫で作ったバラ氷をケース内に入れ、ボタンを押して砕くだけです。ただ、こちらも、コンビニなどのロックアイスは非対応です。

  

  キャプテン ブルー 600ml
 
 キャプテン イチゴ 600ml
  キャプテン メロン 600ml
  
キャプテン マンゴー 600ml
   ¥381〜 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 基本的なレシピは、「かき氷」ですので、作った氷にシロップを掛ければ完成です。ただ【レシピ集】には、より凝った料理も掲載されています。

 お手入れはかなり手軽です。基本的に「拭く」作業だけでOKです。

 以上、DHIS-18の紹介でした。単純にかき氷を作りたいだけならば、最も小型で、収納性も高いこちらで良いでしょう。


 201804201432.jpg

 【2018年】

 5・大人の氷かき器コードレス CDIS-18PWH
 6・大人の氷かき器コードレス CDIS-18CGD
  ¥4,298 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 【2017年】

 5・大人の氷かき器コードレス CDIS-17PWH
 6・大人の氷かき器コードレス CDIS-17CGD
  ¥2,788 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 DHIS-17も、ドウシシャの「大人の氷かき器」シリーズの製品です。こちらも新旧ありますが、本体部分の基本性能は同じです。

 作成できる氷菓の種類は、こちらも、1つ上の製品と同じで、日本の「かき氷」だけです。

 201707311904.jpg

 基本的な仕組みも、同様で冷凍庫で作ったバラ氷をケース内に入れ、ボタンを押して砕くだけです。ただ、名前通りこちらは、「コードレス器」で、単3電池4本で稼働します。ただし、パワーの点で、アルカリ電池が必須ですので、注意してください。

 その他の部分は、1つ上で紹介した機種に機能は準じます。

 以上、DHIS-18の紹介でした。コードレスであるのが最大の特長です。その利点は、おそらく、レクリエーションのシーンです。クーラーボックスなどで氷を持ち出し、キャンプなどにも利用できる点でしょう。その用途では、オススメできます。


  

 7・電動本格ふわふわ氷かき器 DCSP-1851
  ¥4,400 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 DCSP-1851 も、ドウシシャの電動かき氷器の定番モデルです。

 201707311911.jpg

 作成できる氷菓の種類は、こちらも、1つ上の製品と同じで、日本の「かき氷」だけです。ただ、こちらの商品の場合、刃が優秀なので、「大人の氷かき器」シリーズよりも目の細かい「さらさらふわふわ」な氷が削氷できます。

 201707311913.jpg

 基本的な仕組みは、外観からすると「手回し式」に見えますが、刃の高さを調節すれば、あとはボタン1つで電動で削氷できます。なお、氷は付属する2つの製氷カップで作る方式であり、家庭用のバラ氷は使えません。また、ケースを使う仕組みは、先ほど見た、台湾風のかき氷ができる「ふふわわとろ雪」と同じですが、水以外で作った氷はこのモデルの場合削れません

  

  キャプテン ブルー 600ml
 
 キャプテン イチゴ 600ml
  キャプテン メロン 600ml
  
キャプテン マンゴー 600ml
   ¥518〜 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 基本的なレシピは、こちらも「かき氷」ですので、作った氷にシロップを掛ければ完成です。

 お手入れは、本体をスタンドから外す手間がありますが、基本的に「拭く」作業だけで簡単です。

 以上、DCSP-1751の紹介でした。

 大きく見えますが、サイズは、230×190×380mmと、他のスタイリッシュモデルとさほど変わらないサイズです。レトロ風の懐かしいデザインですが、「ふわふわとろ雪」と同じく、「さらさらふわふわ」な氷が削氷できる点で、氷の味の面でも優秀と言えそうです。

2・ヨナナスメーカーの比較

 続いて、ドールのヨナナスメーカーの紹介です。

 こちらは、かき氷器というより、「フローズンメーカー」になります。


  201505141527.jpg

 【2014年発売開始】

 8・ドール ヨナナスメーカー 901RJ-Y
 9・ドール ヨナナスメーカー 901RJ-W
 10・ドール ヨナナスメーカー 901RJ-P
  ¥2,400 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 ヨナナスメーカーは、ドールが売り出しているフローズンメーカーです。

 同社は、世界的な果物メーカーで、バナナの「ブランド」として有名です。そして、バナナの消費拡大のために売り出したのがこちらです。

 ヨナナスメーカーにはいくつかバージョンがあります。しかし、2011年に発売した901の後継となる901RJが現在においても最新版です。は、黄色ピンクホワイトの三色がありますが、どれも性能は同じです。

 作成できる氷菓の種類は、基本的には、生フルーツを使ったフローズンです。ただし、バナナを販売するドール社らしく、どのフルーツを利用する場合も、副材料としてバナナをメインに使ったクリーミーなフローズンが提案されており、そのデザートの名をドールは「ヨナナス」と名付けています。

 利用できる果物は、バナナ・イチゴ・パイナップル・マンゴーなどのほか、缶詰の桃やミカンなどを凍らせたものです。例えば、ナッツのように硬くないならば、他にもなんでも可能です。

 201707231455.jpg  

 基本的な仕組みは、ヨナナスメーカーの場合、凍らせたフルーツを挿入し、スティック砕いて、フルーツシャーベット状にするだけです。ただ、圧力を加えるために電源を用いるので、手の力は不要です。お子さんでも楽しみながら安全に料理できる製品です。

 投入口は、さほど大きくはないので、直径4.3cm以内に切ってから冷凍します。より手軽に考えるならば、例えば、セブンイレブンなどで売っている冷凍マンゴーやブルーベリーは、そのまま入りますね。

 また、これらのフルーツ単体でも利用可能ですが、バナナを利用するないし、混ぜることをドールは進めています。世界的な「バナナメーカー」だけに自社の販促の意味もあるでしょうが、バナナ特有の甘さと柔らかさが、この用途に向いているのは事実です。完熟したバナナほど美味しいでしょう。

 201707231505.jpg

 お手入れは、上記のパーツを洗うことになりますが、本体以外は全て水洗い可能なので、利用後の面倒くささはほとんどありません。このあたりは米国の製品らしさを感じます。

 201505141551.jpg

 基本的なレシピは、この製品の場合、バナナを使うのが前提です。使わないと、クリーミーなフローズンアイス(ヨナナス)というよりも、シャーベットに近い普通の感じになります。それはそれで美味しいですが。なお、バナナは腐りかけのものの方が適しています。

 また、先ほど書いたように、バナナに、食べたいフルーツ(イチゴ・リンゴ・パイナップル・マンゴー・パイン)を一口大に切って、凍らせて合わせて利用できます。

 例えば「ドールスペシャル」というメーカーのレシピ集に載っているヨナナスを作る場合ですが、

【材料】2人分
 ・バナナ1本と1/3本
 ・パイナップル1/6個
 ・パパイヤ1/2個
 ・飾り用のバナナ+ミント

 このように、「主成分」は、バナナです。

 201505141553.jpg

 リンゴをメインにする「信州」というヨナナスについてもバナナを多く加えています。

 201505141556.jpg

【材料】2人分
 ・バナナ3本
 ・ミニキャロット10個

 なお、野菜をヨナナスメーカーにかけることもできます。

 写真は、左から、セロリ、ほうれん草、ニンジン、ブロッコリ、アスパラガスのヨナナスです。野菜の場合も、バナナを加えて作るとクリーミーとのことです。なお、野菜は下ゆでしてから冷凍することで、ヨナナスメーカーに挿入することができます。

 その他アレンジの余地としては、チョコレートを入れて、ビターなデザート風にしたりなどが考えられます。ただし、いずれも氷を使うことはできない点は注意です。

  

 おいしい!ヘルシー!ヨナナスレシピ
  ¥972 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 アレンジして作ってみたい方は、市販のレシピ集があります。30種類ほどのレシピが載っており、ずんだ(青豆)ヨナナスとか、ラズベリーヨナナスチーズケーキなど、よく考えたな!というレシピがあります。

   

 My Yonanas Frozen Treat Maker Recipe Book
  $16.95 Amazon.com
(4/20執筆時)

 本場のアメリカでも40種類ほどのレシピが載った本があります。ただ、こちらは、本扱いではなく、家電の説明書扱いなので、日本のAmazonでは手に入らないようです。

ーーー

  

 【2016年発売開始】

 11・ドール ヨナナスエリート 981
  ¥9,000 Amazon.co.jp
(4/20執筆時)

 なお、ヨナナスには上位版のヨナナスエリート 981という製品も販売されています。通常のヨナナスと比較した場合、モーターが静音仕様で、デザイン的にも高級感を増した製品です。ただし、作成可能なフローズンは同じですので実用性の面からこちらを選ぶ必要はありません。

3・他社のフローズンメーカーの比較

 続いて、ヨナナス以外のフローズンメーカーを確認します。



 

 【2017年発売開始】

 12・イーバランス フローズンフルーツメーカー EB-RMFD2(N)
  
¥2,777 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 イーバランスフローズンフルーツメーカーは、ヨナナス系の「ジェネリック的」製品と言えます。

 作成できる氷菓の種類は、基本的には、先行して発売していたヨナナスメーカーと同じで、生フルーツを使ったフローズンです。

 基本的な仕組みは、ヨナナスメーカーと同じです。繰り返せば、凍らせたフルーツを挿入し、スティック砕いて、フルーツシャーベット状にする製品です。

 利用できる果物は、バナナ・イチゴ・パイナップル・マンゴーなどです。

 201804201441.jpg

 基本的なレシピは、こちらも簡単なレシピ集が付属します。また、ヨナナスメーカーと同じ仕組みなので、そちらのマニュアルも利用できるでしょう。

 お手入れも、ほぼ同じ構造のために、ヨナナス同様に楽です。

 以上、イーバランスフローズンフルーツメーカーの紹介でした。ほぼ同価格で、ヨナナスメーカーが買えるため、現在的に魅力は乏しいと言えそうです。ただ、ヨナナスメーカーが、日本市場から撤退しようとしている節もあるため、できれば「生き残って欲しい」といえるモデルです。


  201804201443.jpg

 【2015年発売開始】

 13・TWINBIRD LULUNA KI-4685W
 
 ¥5,424 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 KI-4685W は、日本の家電メーカーであるツインバード工業が販売するフローズンメーカーです。

 作成できる氷菓の種類は、こちらも、日本の「かき氷」だけです。ただ、ドウシシャのDCSP-1751(=青いかき氷器) と同じように、氷の堅さが調節できるため、「ふわふわ」と「ざらざら」両方の食感のかき氷が可能です。

   201707231552.jpg

 基本的な仕組みは、こちらも本体内部のブレードで、冷凍庫で作った氷を砕いてかき氷にする方式です。なお、家庭用のバラ氷でも、付属するケースで作った氷でも対応できます。

 201707231548.jpg

 さらに、「ふわふわとろ雪かき氷器」の用に、ケースで凍らせた果汁入りの氷を削ることも可能です。ただ、そのような氷は荒削りしかできないため、台湾のアイスモンスター風の「とろ雪」かき氷はできません

  201707231551.jpg

【材料】2人分
 ・ヨーグルトドリンク 180g
 ・蜂蜜 大さじ2
 ・マンゴー 140g
 ・ココナツパウダー

 基本的なレシピは、【レシピ集】を、参考にした貰えればと思い舞うが、ある程度充実しています。例えば、例えばフローズンマイタイを作る場合、マンゴの角切りをヨーグルトを混ぜて凍らせたものを、この機械で荒削りして作成します。食感は、「ふわとろ」ではなく、シャーベットに近いフローズン系です。

 お手入れは、やはり単純な構造ですので、ヨナナス同様に楽です。

 以上、ツインバード工業のKI-4685W の紹介でした。ドウシシャの「大人の氷かき器」シリーズのような長細く、オフシーズンの収納性が良さそうな製品です。それに較べた場合、ふわふわ系の氷もできる点と、荒削りながら、フルーツなども砕ける点で優秀と言えるでしょう。ただ、「電動ふわふわとろ雪かき氷器」のような、台湾風の「薄削りのとろ雪」ができない点は残念でしょう。

今回の結論
最新の電動かき氷器のおすすめは結論的にこの機種!

 というわけで、今日は、家庭用フローズンメーカーの比較でした。

 最後にいつものようにAtlasのおすすめ機種!について提案しておきたいと思います。


第1に、普通のかき氷のほか、ピューレやジャムを利用し「ふわとろ」な台湾風かき氷も作りたい方

 

 【2018年】

 1・電動ふわふわとろ雪かき氷器 DTY-18BK
   ¥6,458 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 ドウシシャ電動ふわふわとろ雪かき氷器 DTY-17BKでしょう。果汁を含めて生成した氷を、薄削りできる唯一の機種だからです。デンキヤでも昨年来人気の製品ですが、人気のある理由が明確なので、安心してオススメといえる製品です。

 もちろん、「普通の日本のかき氷」についても、「しゃりしゃり」系と「ふわふわ」系を作り分けられます。

 構造も単純ですので、夏にお子さんと料理を楽しむ「食育」用途にも良いでしょう。

 

 マンゴーピューレ 2000g
  ¥2,200 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 バンホーテン・チョコレートシロップ・630g ×1個
  ¥1,048 Amazon.co.jp (4/20執筆時)  

 とどいてすぐに利用したい方は、マンゴーピューレや、チョコレートシロップなどを合わせて買っておけば良いと思います。


第2に、バナナを中心としたフルーツを利用してアイスのようにクリーミーなフローズンを作りたい場合は、

  201505141527.jpg

 【2014年発売開始】

 8・ドール ヨナナスメーカー 901RJ-Y
 9・ドール ヨナナスメーカー 901RJ-W
 10・ドール ヨナナスメーカー 901RJ-P
  ¥2,400 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 ヨナナス901シリーズがよいでしょう。

 今回紹介した中では、最も充実したレシピ集がありますし、バナナをメインにしたクリーミーなフローズンが食べられますから。

 色は、黄色ピンクホワイトの三色がありますが、どれも性能は同じのため、好みと値段で決めてください。


第3に、家庭の氷を利用しつつ、シャーベット系の美味しいデザートが作りたい場合は、

  201804201443.jpg

 【2015年発売開始】

 13・TWINBIRD LULUNA KI-4685W
 
 ¥5,424 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 ツインバード工業が販売するフローズンメーカーが良いでしょう。

 回転数を変える方式で、柔らかい氷と普通の氷を作り分けることができる点が高く評価できます。実際両方を混ぜて作るとかなり「おしゃれな」デザートを作ることができました。

 構造は単純ですので、材料さえ揃えばコツ要らずで見映えのするデザートができるでしょう。


第4に、ミルク系・ソイ系の味が大好きなかたにオススメしたいのは、

   

 【2017年発売開始】

 2大人の氷フローズン DCFZ-17W
  ¥2,973 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 日本の家電メーカードウシシャが販売するフローズンメーカーでしょう。凍らせずに牛乳や豆乳をそのまま使えるのは、構造的にこのタイプだけですので。

 レシピ集も充実しているため、かなり面白く利用できると思います。


第5に、キャンプなどのアウトドアでかき氷を楽しみたい場合は、

 201804201432.jpg

 【2018年】

 5・大人の氷かき器コードレス CDIS-18PWH
 6・大人の氷かき器コードレス CDIS-18CGD
  ¥4,298 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 【2017年】

 5・大人の氷かき器コードレス CDIS-17PWH
 6・大人の氷かき器コードレス CDIS-17CGD
  ¥2,788 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 電池で稼働する、ドウシシャの・大人の氷かき器 コードレスでしょう。家庭用のバラ氷をクーラーボックスに入れて持参し、現地で削って楽しめます。

 

  キャプテン ブルー 600ml
 
 キャプテン イチゴ 600ml
  キャプテン メロン 600ml
  
キャプテン マンゴー 600ml
   ¥381〜 Amazon.co.jp (4/20執筆時

 なお、シロップはあまり大きなものは不要だと思うので、この程度のサイズが家庭用として適していると思います。

ーーー

 というわけで、今回は、フローズンメーカーの紹介でした。 

1・スロージューサーの比較
2・パワージューサーの比較

 なお、クリーミーでない普通のシャーベットは、専用機でなくても氷対応のジューサー でも作成可能です。

 そういった製品を含めて検討したい方は、引き続き、上記の記事をご覧ください。いくつか面白そうな機種を比較しましたので、 よろしければ、上記の記事もご覧ください。

 最後になりましたが、この記事がもし皆さんのお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。ではでは。

posted by Atlas at 14:53 | 調理家電

2018年04月16日

比較2018' 美味しく暖まる!最新グリル鍋全15機の性能とおすすめ・選び方:1人用の小型電気鍋・家庭用グリルなべの比較

【今回レビューする内容】 2018年 サイズ別のグリルなべ・電気鍋15製品の性能とおすすめ:1人用小型電気鍋〜家庭用大型電気鍋・性能ランキング

【比較する製品型番】タイガー グリル鍋 CQE-B200 テスコム GP6000 GP9000 アビテラックス APN-16G AGN-30G レコルト ポット デュオ エスプリ RPD-2(R) RPD-3(R) CQG-B200 CQG-B300-T CQD-B300-TH 象印 あじまる EP-SA10 EP-PE10 EP-PX30 EP-RD20 EP-RV30-TA

今回のお題
鍋などの料理に便利なグリル鍋のおすすめ製品はどれ?

 ども、Atlasです。

 今日は、調理家電の記事で、「グリルなべ(電気鍋)」の比較をします。

 このブログ「モノマニア」には、鍋に関連する調理家電・器具として以下の記事があります。

1・ホットプレートの比較
2・グリル鍋の比較→この記事
3・土鍋の比較

 今日は、2番の記事です。

 1人用の小型グリル鍋から、4人家族でも対応できる大きなグリル鍋まで、15機種ほど比較します。

 なお、ガス火(コンロ)で使うタイプについては、万古焼や伊賀焼の鍋などを紹介した【おすすめ土鍋の比較記事】記事をご覧ください。

 以下では、いつものように、各製品を比較した後、最後にAtlasのおすすめ機種!を提案する形式で書いていきます。

1・グリル鍋の選び方の基本

 具体的な機種の比較に入る前に、簡単に現在の「グリルなべ」を巡る状況を紹介しておきます。

 

 最近のグリルなべは、上位機種においては「多機能化」が激しいです。例えば、「たこ焼き」や「焼き肉」と「ホットプレート」に近い用途の製品もあります。

 

 Panasonic IHホットプレート
  ¥18,622 Amazon.co.jp
(4/16執筆時)

 一方、 【ホットプレートの比較記事】で説明したように、Panasonicのホットプレートの上位製品には、「鍋が付属する製品」があります。

ーーー

 こうした状況のため、グリル鍋は、「買う側にとっては多機能で嬉しいけれども、選ぶのがややこしい家電」となっています。

 とはいえ、1万円以内の予算で、鍋も焼き肉も対応できる製品が欲しい場合は、今回紹介していくグリル鍋が「最強」だと言えるでしょう。

 一方、予算が2万円以上十分あるならば、機能性の高い多機能ホットプレートがオススメです。こういったものについては、詳しくは、【ホットプレートの比較記事】をご覧頂ければと思います。

2・小型の1人ようグリル鍋の比較

 では、具体的な製品の比較をはじめます。

 はじめに、サイズ的には1人〜2人用と言える小さいサイズのグリル鍋を紹介してきます。

 なお、以下の記事では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


 

1・象印 あじまる EP-SA10
  ¥6,199 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:2.1L:直径22.2cm×深さ5.2cm
 焼肉プレート:

 たこ焼き:
 その他:

 表面加工: 水量目盛つき土鍋風なべ
 温度調整:保温〜230度(1000W)

 EP-SA10は、象印の販売する小型グリルなべです。日本の大手では、唯一「コンパクトタイプ」をラインナップしているメーカーです。

 深鍋のサイズは、直径22.2cm×深さ5.2cmで、容量的には2.1Lとなります。1人用としてはやや「大きめ」で、晩と朝に2回に分けて食べるような人向けです。2人用というのが適切でしょう。

   

 博多華味鳥 水たきスープ 600g
  ¥432 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 例えば、スーパーでよく見かける、二人用のストレートタイプの鍋用ダシは0.6Lです。これに野菜などの具材を入れるわことを考えると、このグリル鍋は、この手の鍋つゆを1回で使い切れる程のサイズ、と言えば分かりやすいでしょうか。

 201708021329.jpg

 深鍋のコーティングは、フッ素加工で洗いやすい製品です。形状から同社は、水量目盛つき「土鍋風」なべと呼んでいます。水量目盛が付くのが便利な部分で、「固形タイプ」や「濃縮タイプ」の鍋用スープを使う場合に有利ですね。

 鍋の火力は、小型機ながら1000W確保していることもあり最高230度と十分です。短時間で準備できるでしょう。

 焼き肉プレートは、この製品には付属しません。鍋専用の製品となります。

 使用後の片付けは、この製品は本体と鍋を分離できる構造のため、丸洗いに対応します。

 以上、象印EP-SA10の紹介でした。1人用としては多少大きめですが、友人が来たときにも使いたいような場合や、次の日に雑炊にして食べたいなどの場合、この機種は最適でしょう。鍋のコーティングも高級機と変わらず、品質面でも問題ないでしょう。


 

2・アビテラックス APN-16G
  ¥2,100 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:1.0L:直径16cm×深さ5cm
 焼肉プレート:平面プレート
 たこ焼き:
 その他:

 表面加工:
フッ素コート
 温度調整:保温〜210度(3段階:600W)

 APN-16Gは、日本のアビテラックス(吉井電気)の販売する機種です。

 同社は、パナソニック系列の会社で、比較的値頃感のある家電が得意なメーカーです。

 201708021341.jpg

 深鍋のサイズは、直径16cm×深さ5cmです。容量として1Lですので、完全に「1人用」と言って良いでしょう。全体のサイズも24.5×20.0×17.0cmのため、収納も楽で「1人鍋」を楽しめます。


 味の素 鍋キューブ ピリ辛キムチ 76g×3個
  ¥848 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 ストレートタイプのつゆは、この鍋には大きすぎるので、簡単に作りたい場合は、キューブタイプの製品を使うと良いでしょう。

 深鍋のコーティングは、こちらもフッ素コートですが、コーティングは内装部分だけです。このあたりは「コスト削減」のため仕方ないかもしれません。

 201708021350.jpg

 焼き肉プレートは、小型で簡易的な物ですが付属します。ただし、油を落とせる波形プレートではなく、使い勝手は期待できないでしょう。

 鍋の火力は、600Wで、最高温度210度です。火力はさほどない製品ですが、小型機などで問題ないと思います。温度調節も3段階で可能です。

 使用後の片付けは、この製品も本体と鍋を分離できる構造のため、丸洗いに対応します。

 以上、アビテラックスAPN-16Gの紹介でした。「1人鍋」用に格安な機種を探しているならば選択肢となるでしょう。ただ、フッ素コートの部分や本体の外観などに「コスト削減の弊害」も見られるとも言えます。


  

3・レコルト ポット デュオ エスプリ RPD-2R
  ¥5,500 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:約1.0L直径16×深さ5cm
 焼肉プレート: 平面プレート:直径16cm
 たこ焼き:別売
 その他: 蒸し台+揚げ物カバー+レシピ集
 表面加工:ステンレス
 温度調整:保温〜(650W)

 RPD-2Rは、調理家電を多く販売するレコルトの販売する多機能グリル鍋です。

 深鍋のサイズは、直径16cm×深さ5cmです。アビテラックスと同じサイズで、こちらも「1人用」です。

 201708021401.jpg

 深鍋のコーティングは、この製品の場合「ステンレス製」なので、ノーコーティングです。焦げ付きの問題があるため、すき焼きなどには向かないでしょうが、鍋全般には無難に対応可能です。

 焼き肉プレートは、アビテラックス同様に油を落とせる波形プレートではない普通の平面プレートが付属します。こちらは、「焼く」ことを前提とした設計なので、フッ素コートはなされています。外面もフッ素コートなので、この部分では、アビテラックスより品質が良いですね。

 201708021405.jpg

 その他の調理は、この機種の場合、フライヤーとしての機能を持つ点も、注目に値します。他社のグリル鍋は、揚げるようには構造的に作られていないため、「火事になる危険性がある」と説明書に必ず記載があります。しかし、こちらは、揚げ物カバーが付くため、この調理法に対応します。

 201708021408.jpg

 その他、蒸し台が付属するため「蒸す調理」、あるいは、ステンレス鍋を利用して「ご飯を炊く」調理も可能です。

 鍋の火力は、600Wです。火力はさほどない製品ですが、温度調節も3段階で可能ですし、用途的に問題ないでしょう。

 使用後の片付けは、この製品も本体と鍋を分離できる構造のため、丸洗いに対応します。

 以上、レコルトRPD-2の紹介でした。

 鍋としてではなく、用途の幅が非常に広いのが特長です。外観が洋風なのは、鍋には多少違和感があるかもしれないですが、誰に見られることもない「1人鍋」なら問題ないでしょう。ポトフなどには逆に合いそうです。また、友人が来た際には、フライヤーなどとして使える面も便利ですね。


 201804161128.jpg

4・レコルト ポット デュオ フェット RPD-3R
 ¥8,640 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

4・レコルト ポット デュオ フェット RPD-3
 ¥8,640 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:1.2L直径17.5×深さ5.5cm
 焼肉プレート: 平面プレート:直径17.5cm
 たこ焼き:別売
 その他: 蒸し台+揚げ物カバー+レシピ集
 表面加工: セラミックコート
 温度調整:保温〜(650W)

  RPD-3Rは、レコルトの販売するもうひとつの多機能グリル鍋です。

 深鍋のサイズは、直径17.5cm×深さ5.5cmです。容量的には1.2Lと、1人用としては「多少大盛サイズ」と言えそうです。ただ、色々料理をする場合は、この程度合った方が使い勝手は良いでしょう。


 201708021416.jpg

 深鍋のコーティングは、この製品の場合、セラミックコートです。フッ素コートに比べると、炒める際に「カリッ」と仕上げやすいのが特長です。すき焼きなど、最初に炒める所作がはいる鍋にはある程度便利と言えます。焦げ付きにくさは、フッ素コートと同様で、この部分では、ステンレス製の同社の下位機種より良いでしょう。

 焼き肉プレートは、17.5cmと多少ですが径が大きいものです。ただ、油を落とせる波形プレートではない普通の平面プレートです。

 その他の調理は、この機種も、揚げる調理・蒸す調理に対応可能です。

 鍋の火力は、650Wです。下位機種より多少上がっていますが、容量が増加しているので、総合的には同等でしょう。

 使用後の片付けは、この製品も本体と鍋を分離できる構造のため、丸洗いに対応します。

 以上、レコルトRPD-3の紹介でした。

 深鍋は、セラミックコーティングと、下位機種よりも明らかに使い勝手が良い機種です。サイズも「1人用として余裕があるサイズ」で、調理の際、「あと少しで材料全部がはいるのに!」という事態が減りそうです。やや価格は高いですが、色々な料理にも使え、充実したレシピ集も付属することから、「1人用のベストバイ」と言って良いでしょう。

3・中型のグリルなべの比較

 続いて、2-3人まで対応できる中型のグリル鍋を紹介します。

 大人3人、ないし、大人2人とお子さん1-2人ほどに適したサイズの製品です。

 こちらも、、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。



 

5・タイガー CQE-B200
  ¥5,772 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:3.5L:直径26.0cm×深さ6.1cm
 焼肉プレート:
穴なし波形:直径24.8cm
 たこ焼き:
 その他:
蒸し台
 表面加工: 遠赤長持ちコート
 
温度調整:保温〜240度(1100W)

  CQE-B200は、タイガーの販売する、中型のグリル鍋です。

 201708021430.jpg

 深鍋のサイズは、直径26.0cm×深さ6.1cmです。1人用と比べると、直径が広い製品であり、容量も3.5Lと多いので、色々な食材をぐつぐつ鍋にで煮るのに適した製品ですね。

 深鍋のコーティングは、この製品の場合、遠赤長持ちコートです。これは、フッ素コートに、セラミックを混合させ耐久性をアップさせた同社オリジナルの高品質コーティングです。遠赤効果で、蓄熱性も期待できます。

 焼き肉プレートも、遠赤長持ちコートが施されます。さらに、こちらは、油を落とせる波形プレートを採用します。焼き肉に使う際油っぽくならないメリットがあります。直径も24.8cmと3人用としては十分と言えそうです。

 その他の調理は、この機種は、蒸し台が付属するために、野菜などの蒸し料理にも対応できるでしょう。

 鍋の火力は、1100Wです。焼き肉に使うとしても十分と言える火力です。

 使用後の片付けは、この製品も本体と鍋を分離できる構造のため、丸洗いに対応します。焼き肉についても同じです。

 以上、タイガーCQE-B200の紹介でした。中がとしては、鍋と平面プレートが付属した「最もオーソドックス」と言える製品です。ただ、遠赤長持ちコートなど、独自性がある製品ですし、こちらを選んでも損はないでしょう。



 

6・タイガー CQG-B200
  ¥6,954 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:3.7L:直径26.1cm×深さ6.5cm
 焼肉プレート:
穴なし波形:直径24.8cm
 たこ焼き:
 その他:
蒸し台
 表面加工: 遠赤土鍋コーティング
 温度調整:保温〜240度(1100W)

 CQG-B200は、タイガーの中型のグリル鍋の上位機です。

 深鍋のサイズは、直径26.1cm×深さ6.5cmと先ほどの機種よりわずかに大きくなり、水量として3.7L入ります。しかし、外形サイズは、先ほど紹介したCQE-B200は40.7×32.9×187cmだったのに対して、こちらは40.2×36.0×19.1cm多少大きいだけですので、「大きくて邪魔」ということはありません。

 深鍋のコーティングは、こちらは、遠赤土鍋コーティングです。これは、同社の炊飯機にも使われる技術で遠赤長持ちコートよりも耐久性・蓄熱性で優れます。

 焼き肉プレートは、下位機種と同じ、遠赤長持ちコートで、サイズや性能も同じです。

 その他の調理は、この機種も、蒸し台が付属します。

 鍋の火力も、1100Wと下位機種と同じです。多少大型化しましたが、問題ないでしょう。

 使用後の片付けは、この製品も本体と鍋を分離できる構造のため、丸洗いに対応します。

 以上、タイガーCQG-B200の紹介でした。

 遠赤土鍋コーティングの採用が目玉ですね。そのほか、鍋が多少深いので、飛び散りの危険性が少ない点、たコントロール部が傾斜しており、操作時の火傷の危険性が減っている点などが、下位機種より優れる部分です。予算があれば、こちらを選んでも良いと思います。

ーーーーー


  

7・タイガー CQG-B300-T
  ¥8,177 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:3.7L:直径26.1cm×深さ6.5cm
 焼肉プレート:穴なし波形:直径24.8cm
 たこ焼き:19個:1個40mm
 その他: 蒸し台
 表面加工:
遠赤土鍋コーティング
 温度調整:保温〜240度(1100W)

 なお、この機種には「上位機」として CQG-B300-Tというモデルがあります。

 ただ、CQG-B200との性能は付属品のみで、直径4cmの19個のたこ焼きが焼けるプレートが付属する点が唯一の相違点です。たこ焼きプレートが欲しい場合以外は、CQG-B200でよいでしょう。


 

8・象印 あじまる EP-PE10
  ¥6,361 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:3.7L:直径27cm×深さ5.8cm
 焼肉プレート:

 たこ焼き:
 その他:

 表面加工: 水量目盛つき土鍋風なべ
 温度調整:保温〜230度(1300W)

 あじまる EP-PE100は、象印の中型のグリル鍋です。同社はタイガーの「ライバル」で、一方の出している製品で、他方が展開していない製品はあまりない、という関係ですね。

 深鍋のサイズは、直径27cm×深さ5.8cmで、水量として3.7L入ります。タイガーの中型CQG-B200と同じですが、象印の方が横幅が広く、深さがない形状です。ただ、卓上に必要なスペースは、さほど変わりません。

 深鍋のコーティングは、情報非開示ですが、水量目盛つき土鍋風なべと同社では呼称しています。成分が非開示ですが、、土鍋風にセラミック(土)コーティングが採用されているものと思われます。水量目盛りが付いて、ダシを入れた際に見やすい配色である点はメリットです。

 焼き肉プレートは、この機種は未付属ですね。

 その他の調理は、とくに対応しません。

 鍋の火力は、1300Wです。この点は、タイガーより優れる部分で、鍋が煮えるまでのスピードはメリット性がありそうです。ただ、ブレーカーには注意が必要でしょう。温度調節ボタンは、タイガー同様にスライド式の無段階方式で便利です。

 使用後の片付けは、この製品も本体と鍋を分離できる構造のため、丸洗いに対応します。

 以上、あじまる EP-PE10の紹介でした。

 タイガーに比べた場合、火力の強さが「売り」です。ただ、グリル鍋の場合、ガラスふたの耐熱温度も問題があり、ふたを使う場合、必ずしも高火力を持続できない点は注意してください。これは、タイガーも他社も同じです。


 

9・象印 あじまる EP-PX30
  ¥7,655 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:3.7L:直径27cm×深さ5.8cm
 焼肉プレート:
穴なし波形:直径27cm
 たこ焼き:
 その他: 遠赤すき焼きなべ:直径27cm
 表面加工: 水量目盛つき土鍋風なべ
 温度調整:保温〜230度(1300W)

 あじまるEP-PX30は、象印の中型のグリル鍋の上位機です。

 深鍋のサイズは、先ほどの機種と全く同じで、水量として3.7L入ります。

 深鍋のコーティングも同じですが、こちらも情報非開示です。

 焼き肉プレートは、この機種は、付属します。タイガーと同じ油を落とせる波形プレートを採用します。ただし、直径は、タイガーより3cm広い仕様で27cmですので、焼き肉を重視するならば良い選択肢でしょう。


 201708021521.jpg

 その他の調理は、すき焼きなべが付属している点が目立ちます。タイガーの場合、フッ素コートなのでグリル鍋ですき焼きが可能ですが、象印は(おそらく)セラミック系で焦げ付く危険があるため(または鍋の色が白いので焦げ付きが目立つため)、フッ素コートをした遠赤すき焼きなべが別に付属します。ある程度の深さがあり、すき焼きには使いやすい形状です。

 鍋の火力は、1300Wです。総合的な火力はタイガーより強いので、焼き肉には象印の方が「強い」といえそうです。

 使用後の片付けは、この製品も本体と鍋を分離できる構造のため、丸洗いに対応します。

 以上、 あじまる EP-PX30の紹介でした。すき焼き専用鍋の付属と、大きめの焼き肉プレートの付属が魅力です。こうした「肉系」のメニューが多くなりそうな場合は、この機種を選ぶとよいでしょう。



10・テスコム グリルなべ GP6000-H
  ¥3,995 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:3.4L:直径26cm×深さ8cm
 焼肉プレート:
 たこ焼き:
 その他:
 
表面加工:フッ素コート(鍋)  
 温度調整:保温〜250度1300W)

 GP6000-Hは、テスコムの販売する格安のグリル鍋です。

 深鍋のサイズは、水量として3.4L入る仕様で、「ぎりぎり3人用」といったサイズです。また、他社に比べると直径26cm×深さ8cmと、鍋の深さがかなり深い製品です。すき焼きなどの際、飛び散りに強い一方で、鍋のさい「食材が行方不明になりやすい」とも言えます。

 深鍋のコーティングは、フッ素コートです。価格的に安いこともありますが、他社のようなセラミック系の遠赤コートはなされません。ただ、内面・外面ともにフッ素コートはなされるため、使いやすさは同等程度でしょう。

 焼き肉プレートは、未付属です。

 その他の調理も、特に対応しません。

 鍋の火力は、意外と強く1300Wです。総合的な火力は強く、火力調整もレバー式で容易です。

 使用後の片付けは、この製品も本体と鍋を分離できる構造のため、丸洗いに対応できます

 以上、 GP6000-Hの紹介でした。

 外装やコーティングなどのグレードは劣りますが、比較的火力が出せ、コスパの良い製品と言えます。テスコムは日本に工場を持つ企業ですし、品質や保証面でも安心です。


 

11・テスコム グリルなべ GP9000-H
  ¥7588 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:3.4L:直径26cm×深さ8cm
 焼肉プレート:
溝付プレート:42×38
 たこ焼き:
21個
 その他:

 表面加工:
フッ素コート(全部)
 温度調整:保温〜250度1300W)

 GP9000-Hも、テスコムの販売する格安のグリル鍋です。

 深鍋のサイズは、水量として3.4L入る仕様で、先ほどの機種と変わりません。

 深鍋のコーティングも、同じくフッ素コートです。

 201708021544.jpg

 焼き肉プレートは、この機種の場合付属します。プレートは、肉の油を落とせる波形プレートです。一方、他社は、波形プレートでも、野菜を焼きやすいように、プレートの半分は平面プレートですが、こちらは全面的に波形プレートであり、野菜焼きには不利です。

 その他の調理は、たこ焼きに対応し、同時に21個作成できます。

 鍋の火力は、同じく1300Wです。

 使用後の片付けは、この製品も本体と鍋を分離できる構造のため、丸洗いに対応できます。

 以上、GP9000-Hの紹介でした。たこ焼きプレートまで付属した製品としては最も安く、コスパの良い製品です。コーティングや鍋の厚みなどを含めた総合力では負けますが、年に数度しか使わないならば、こちらを選択しても良いと思います。


 

12・アビテラックス AGN-30G
  ¥2,976 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:3.0L:直径26cm×深さ7cm
 焼肉プレート:
 たこ焼き:
 その他:

 表面加工:
フッ素コート
 温度調整:保温〜240度(1200W)

 AGN-30Gは、アビテラックスが発売する中型のグリル鍋です。

 深鍋のサイズは、直径26cm×深さ7cmで、満水容量はは3Lです。3人用としては小型ですが、鍋は深めです。深すぎる鍋は鍋用には総じて使いにくいのがネックでしょう。

 深鍋のコーティングは、普通のフッ素コートです。一方、鍋の厚みは薄めであり、このあたりは価格差が出ている部分です。蓄熱性・耐久性で、ブランド品には敵わないでしょう。

 焼き肉プレートは、未付属です。

 鍋の火力は、1200Wとそこそこありますが、こちらは温度切替がスイッチ式であり、この手のタイプは、高温から低温にスイッチングした際の、温度調節に難があります。

 使用後の片付けは、この製品も本体と鍋を分離できる構造のため、丸洗いに対応できます。

 以上、AGN-30Gの紹介でした。価格は非常に魅力的な商品ですが、コストを削減している部分が見えてしまっている製品とも言えます。電源ケーブルも、他社がマグネット式で、「引っかけても安心」な仕様なのにたいして、こちらは「取り外せない直結式」です。

4・大きめのグリルなべの比較

 最後に、4人ないし、それ以上に対応できる最も大きな規格のグリル鍋を紹介しましょう。


  

13・タイガー CQD-B300-TH
  ¥9,169 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:5L:直径29.6cm×深さ6.9cm
 焼肉プレート:穴あき:直径29.2cm
 たこ焼き:21個:1個40mm
 その他:
 表面加工: 遠赤長持ちコート
 温度調整:保温〜240度(1200W)

  CQD-B300は、タイガーの販売するグリル鍋では、最もサイズが大きなモデルです。

 深鍋のサイズは、直径29.6cm×深さ6.9cmです。直径が広く、深さもある製品ですが、多人数用ともなるとこの程度のサイズは普通です。満水容量は、5Lと、中型のグリル鍋の1.5倍は入れられます。

   

 ヤマキ 軍鶏系地鶏だし塩鍋つゆ 700g×3個
  ¥799 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 ストレート系の鍋つゆならば、最低2袋は準備したいといえるサイズですね。

 深鍋のコーティングは、中位機種と同じ遠赤土鍋コーティングです。ただ、土鍋風の鍋の厚みがより増しているので、蓄熱性はヨリ期待できるでしょう。コーティングの耐久性も高いです。

 201708021611.jpg

 焼き肉プレートは、この製品の一番の「売り」であり、二重構造で真ん中に油落とし穴がある油キャッチャー構造」の穴あき・波形プレートを採用しています。大人数で焼き肉をする際、単なる波形プレートは、拭かないと油っぽくなりがちですので、味の面でこれは有利です。プレートのサイズも直径29.2cmですから、4人程度の焼き肉ならこなせます。

 その他の調理は、この機種の場合、たこ焼きプレートが付属します。4cmのたこ焼きが21個一度にできます。

 鍋の火力は、1200Wです。この部分では、象印のがパワーを使いますが、鍋やプレートの蓄熱性と合わせて考えると互角だと思います。

 使用後の片付けは、この製品も本体と鍋を分離できる構造です。さらにこちらの機種は、下部のガードも外せるので、ヒーター部分を除けばほぼ完全に丸洗い可能です。

 以上、タイガーCQD-B300の紹介でした。上位グレードのコーティングがなされた深鍋、焼き肉で有利な穴あきプレート、丸洗いできる使い勝手、など、「見所満載」の機種です。最終的な「オススメ機種」は記事の最後に考えますが、大人数で使う場合、この機種は有力な候補でしょう。


  

14・象印 あじまる EP-RD20
  ¥10,398 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:5.3L:直径30.4cm×深さ6.6cm
 焼肉プレート:遠赤平面プレート:42×38
 たこ焼き:
 その他:
 表面加工: 水量目盛つき土鍋風なべ
 温度調整:保温〜230度(1300W)

 あじまる EP-RD20は、象印の販売する大きなグリル鍋です。

 深鍋のサイズは、直径30.4cm×深さ6.6cmで、満水容量は、5.3Lとタイガーの大型グリル鍋よりわずかながら大きな製品です。

 深鍋のコーティングは、中位機の場合と同じく情報非開示です。おそらく、セラミック(土)コーティングが採用されているものと思われます。耐久性は期待できますが、すき焼きなど最初に炒めるような使い方には不向きです。

 焼き肉プレートは、付属します。ただ、どちらかというと、焼きそばやお好み焼きで使うような、平面プレートです。その用途で使うのなら良いでしょうが、焼き肉には向きません。サイズは、42×38cmと大きく、表面は、炒め物ができるようにフッ素系の遠赤コーティングがなされます。

 鍋の火力は、1300Wです。パワーは十分でしょう。

 使用後の片付けは、この製品も本体と鍋を分離できる構造です。タイガーと異なり、ガードは外せません。

 以上、象印の EP-RD20の紹介でした。

 大人数に対応できる製品です。焼き肉には向かない仕様ですが、平面プレートが付属するため、鍋+お好み焼き、焼きそばに用いるならば、選択肢としても良いでしょう。なお、平面プレートは、深さもあるので、すき焼きなべとしても使えそうです。


 

15・象印 あじまる EP-RV30-TA
  ¥12,550 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:5.3L:直径30.4cm×深さ6.6cm
 焼肉プレート:溝付遠赤焼肉プレート:42×38
 たこ焼き:
 その他: 蒸しプレート
 表面加工: 水量目盛つき土鍋風なべ
 温度調整:保温〜250度1350W)

 あじまる EP-RD20は、象印の販売するグリル鍋の最上位機種です。

 深鍋のサイズは、直径30.4cm×深さ6.6cmで、満水容量は、5.3Lと先ほどの機種と同じです。

 深鍋のコーティングも同じです。つまり、本体構造はEP-RD20と同じ製品です。

 201708021632.jpg

 焼き肉プレートは、付属します。こちらは、平面プレートのほか、波形プレートも付属し、焼き肉にも対応可能です。ただ、タイガーの最上位機が穴あきプレートを採用しているのに対して、こちらは、従来的な波形プレートなので、比較すると不利でしょう。

 その他の調理は、たこ焼きプレートは未付属ですが、蒸し台は付属します。

 鍋の火力は、1350Wです。パワーは全機種通してみても最高ですね。最高温度も250度です。

 使用後の片付けは、この製品も本体と鍋を分離できる構造です。ただし、ガードは外せません。

 以上、象印の EP-RV30-TAの紹介でした。1万円を超える高額機種です。深鍋は全機種通しても最大クラスなので、大人数の鍋用には向きます。ただ、付属品の使い勝手は、タイガーの最上位機種に負けると言わざるを得ないでしょう。

今回の結論
グリル鍋のおすすめ製品は結論的にこの機種!

 というわけで、今回は、グリル鍋を紹介しました。

 最後に、いつものように、予算別・目的別にAtlasのおすすめ機種!を提案しておきたいと思います。


 第1に、大人数に対応できる大きめのグリル鍋としておすすめできる機種は、

  

13・タイガー CQD-B300-TH
  ¥9,169 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:5L:直径29.6cm×深さ6.9cm
 焼肉プレート:穴あき:直径29.2cm
 たこ焼き:21個:1個40mm
 その他:
 表面加工: 遠赤長持ちコート
 温度調整:保温〜240度(1200W)

 タイガーCQD-B300でしょう。

 ライバルの象印に比較して、蓄熱性・耐久性の高い遠赤土鍋コーティングを採用する点、焼き肉で有利な穴あきプレートの採用、ガードも含めて丸洗いできる使い勝手など、大きめのグリル鍋としては、優位点が多いです。

 本体サイズは、43.2×40.2×18.8とやや大きいですが、お客が来たときなどに対応するにはこのサイズは必須と言えます。焼き肉プレートも大きな方が有利です。グリル鍋については、(そう毎日使い分けでもないため)「大は小を兼ねる」製品と言えるので、少し大きめと思える機種を買う方が満足度は高いでしょう。

   

 ヤマキ 軍鶏系地鶏だし塩鍋つゆ 700g×3個
  ¥799 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 なお、鍋つゆは、スーパーで買うと、お米ほど重くなるので、同時に買っても良いでしょう。

 なお、深鍋は、直火に掛けてもOKなので、あらかじめガス火で下ごしらえしておくことも可能です。


 第2に、3人ほどの家族で利用するグリル鍋としておすすめできる機種は、

 

9・象印 あじまる EP-PX30
  ¥7,655 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:3.7L:直径27cm×深さ5.8cm
 焼肉プレート:
穴なし波形:直径27cm
 たこ焼き:
 その他: 遠赤すき焼きなべ:直径27cm
 表面加工: 水量目盛つき土鍋風なべ
 温度調整:保温〜230度(1300W)

 象印あじまるEP-PX30でしょう。

 ライバルのタイガーの上位機と迷いましたが、深鍋とすき焼きなべとが別に付属し、双方に対応できる点を評価しました。

  201708021521.jpg

 すき焼き(関西風)などの「炒める」調理をしないならば、深鍋がセラミック系でも問題ないですし、すき焼き(関西風)は、専用鍋で作った方が使いやすいです。

  焼き肉についても、27cmの波形プレートで3人程度ならこなせますし、火力も十分だと思います。


 第3に、1人用の小型電気鍋として、おすすめしたい製品は、

 201804161128.jpg

4・レコルト ポット デュオ フェット RPD-3R
 ¥8,640 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

4・レコルト ポット デュオ フェット RPD-3
 ¥8,640 Amazon.co.jp (4/16執筆時)

 深なべ:1.2L直径17.5×深さ5.5cm
 焼肉プレート: 平面プレート:直径17.5cm
 たこ焼き:別売
 その他: 蒸し台+揚げ物カバー+レシピ集
 表面加工: セラミックコート
 温度調整:保温〜(650W)

  レコルトRPD-3でしょう。

 深鍋のサイズは1.2Lと1人用としては「多少大盛サイズ」です。ただ、先ほど書いたように、鍋調理の場合は「予定した材料があとちょっとで全部入るのに!」というシーンが、多く想定されるので、個人的にこれほどあったほうが良いと思います。

 調理についても、「焼く」・「炒める」ための平面プレートのほか、「揚げる」という調理法も可能にする揚げ物カバーが付属するので、利用するシーンは多そうです。

 グリル鍋に止まらない使い方ができる点で、こちらは有利でしょう。

ーーー

 

 【グリル鍋付】

 Panasonic IHホットプレート KZ-HP2100-K
  ¥18,622 Amazon.co.jp
(7/31執筆時)

 なお、「グリル鍋が付属するタイプのホットプレート」や「土鍋」も念のため確認しておきたい方は、

1・ホットプレートの比較
2・土鍋の比較

 このブログ「家電批評モノマニア」の上記の記事を引き続きご覧ください。

 最後になりましたが、今回の記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークボタンなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

posted by Atlas at 11:34 | 調理家電

2018年04月08日

比較2018' 美味く焼ける!ホットプレート全26機の性能とおすすめ・選び方:象印・タイガー・パナソニック・アラジン・アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター

【今回レビューする内容】2018年 新製品のホットプレート人気メーカー別の性能とおすすめ・選び方:家庭用・1人用・サイズ別・用途別機種違いと口コミランキング:たこ焼き・焼肉用ホットプレートタイガー これ1台 象印 やきやきPanasonic IHホットプレートアラジン グラファイトグリラーザイグル

【紹介する製品型番】Panasonic KZ-HP1100-K KZ-HP2100-K BRUNO BOE021-RD プリンセス・テーブルグリル ピュア 103030 CRC-B301-T CRC-B200-T CRC-B101-T CRV-G300-SN CRV-G200-SN EA-GV35-TD EA-GR25-TD EA-DD10-TA EA-GP35-TA EA-DU20-XJ EA-DC10-XJ BE10-TD EA-BJ20-TD EA-BQ30-TD KZ-TK1 IKZ-T1K KZ-AY10-K CAG-G13A アイリスオーヤマ APA-135-T APA-134-T DPO-133 PHP-1301TC-X トレードワン chef セラミックグリルプレート ザイグルハンサムSJ-100・ザイグルプラス

今回のお題
掃除が手軽で、収納性の良いホットプレートのおすすめ機種はどれ?

 ども、Atlasです。

 今日は、ホットプレート(IHクッキングヒーター)の比較です。

 201804081036.jpg

 焼肉お好み焼きたこ焼きなどの家庭での調理に人気の最新モデルを比較します。

 いつものように、各メーカーの機種を個別に紹介した後で、最後に、Atlasのおすすめ商品!を提案していきます。

 なお、今回は比較的長い記事です。しかし、最後に「おすすめ製品」を数点まとめてあるので、読み疲れたら最後だけ読まれてください!

1・ホットプレートの選び方の基本

 さて、今回は26機種の製品の比較を予定しますが、比較にあたって重要視したいのは次の3点です。


 hp_sizehyou._V136478685_.gif

 第1に、ホットプレートのサイズです。  

 一般的な角形ホットプレートの本体のサイズは、日本製品については、全メーカーでだいたい規格化されています。

 売れ筋なのは、48センチ〜43センチのワイドプレートと、横幅36センチ前後の標準サイズのプレートです。

 ワイドプレートは、パーティーやでも対応できるサイズです。ただし、標準サイズのプレートでも、4人程度までなら無理なく対応可能です。

 ただし、ホットプレートは、割と大きめな調理家電です。そのため、ホットプレートの場合、「プレート自体の寸法」よりも、次に紹介するように、「本体のサイズや収納性」を重視して買った方が良いと思います。


 201401251151.jpg

  第2に、本体の収納性です。

  ホットプレートは、複数の用途に使えるように、複数のプレートが付属する製品が多いです。

  その点で問題になるのが「サイズと収納性」です。

  最近は、図のように、コンパクトに収納できることを売りにしているモデルが出ています。

 今回は、そういった商品の評価を「高めに評価」にして紹介します。


 201710171950.jpg

 第3に、掃除のしやすさです。  

 プレート表面に「グレードの高い」フッ素加工が施されている製品のお手入れが楽なのは、皆さんもお分かりでしょう。

 しかし、最も重要視するべきは、「洗いやすさ」です。

 なぜなら、ホットプレートが電源部分と分離できないため、本体プレートを外して洗うことができない製品があるからです。その場合、手入れが「拭き掃除」しかできません。

 格安モデルはもちろん、輸入モデルなどは、「水洗いが難しい」ものもあるので、気をつけてください。

 焼肉は、油が飛び散ったり、焦げがついたりして、掃除が本当にたいへんです。それでせっかく買われたホットプレートを利用する気にならなくなってしまったら「本末転倒」です。

ーー

 今回は以上の3点に注意しながら、各メーカーの機種を紹介します。

2・パナソニックのIH式ホットプレート

 では、比較をはじめます。今回は、メーカー別に紹介していくつもりです。はじめは、パナソニックです。

 なお、以下では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


 

 【鍋なし】

 1・IHホットプレート KZ-HP1100-K
  ¥15,746 Amazon.co.jp
(4/8執筆時)   

 【鍋付】
 2・IHホットプレート KZ-HP2100-K
  ¥18,633 Amazon.co.jp
(4/8執筆時)

 最初に紹介するのは、パナソニックのホットプレートです。

 2機種ありますが、KZ-HP2100-Kは鉄板系だけだなく、専用の金属製の鍋も付属する点が主な違いです。

 201804081106.jpg

 本体サイズは、幅51.1cm×奥行35.1cm×高さ5.5cmです。

 上に載せるプレートは、幅が36,7cmですから、標準サイズのプレートです。焼き肉なら、4人以上がテーブルを囲んで利用できるファミリーサイズです。

 201804081107.jpg

 加熱方式は、IH式クッキングヒーターを採用しています。

 他社は、電熱線を使った電熱式ホットプレートですので、パナソニックは、ここで紹介する全メーカーで唯一のIH式と言えます。

 1・焼きムラができにくい

 2・温度上昇が早いので、素早く調理できる

 3・手持ちのIH式の調理器具が使える

 電熱式に較べて、IH式(電磁調理器方式)であることは次のようなメリットがあります。お持ちの調理器具が流用できるてんで、汎用性が高い製品と言えるでしょう。

 温度調整は、IH式の場合、デジタル表示での、細かい温度調整が可能です。

 201804081110.jpg

 付属するプレートは、専用プレート1つです。ただし、上位機は、それにくわえて、天ぷらまで対応できる鍋が付属します。プレートは、幅36.7×奥行29.2cmですから、2〜4人ほどに最適なミドルサイズと言えます。

 201401251219.jpg

 Panasonic 焼肉プレート KZ-AY10-K  
  ¥7,519 Amazon.co.jp (4/8執筆時)
 Panasonic 卓上IH用てんぷら鍋 KZ-T1K
  ¥1,865 Amazon.co.jp (4/8執筆時)
 Panasonic タコ焼きプレート KZ-TK1
  ¥3,100 Amazon.co.jp (4/8執筆時)

 別売オプションは、焼き肉専用プレート天ぷら鍋たこ焼き機があります。

 焼肉については、付属する専用プレートでも十分美味しく調理可能です。IH式ですので、他社のプレートでもサイズに合えば、利用可能でしょう。

 例えば、このブログでは、【鍋用の土鍋の比較記事】で、IH対応製品を紹介しています。

 201804081115.jpg

 表面加工は、いずれも、パナソニックの高級炊飯機でも使われるダイヤモンドハードコートを採用します。そのため、金属へらでも使えるようになっています。実際、金属ヘラが本体に付属します。 

 201401251205.jpg

 本体のお手入れは、IH式の「売り」です。掃除がきわめて手軽です。

 他社の場合、下面のヒーターガード部分まで分解して掃除しないと、完全に油汚れが取れない構造です。それと比較すると、PanasonicのIH式は、後片付けが極めて手軽で、油汚れを本体に残さず清潔です。

 本体の収納性も、この機種は、すべてのプレートがフラットに収納できる構造です。台所の棚にも収納しやすいでしょう。

 以上、パナソニックのIH式のホットプレートの紹介でした。

 IH式で温度ムラが生じにくい点も利点です。また、電熱式ホットプレートに較べると、本体への油のこりが少なく、片付けに要する時間が半分以下で済む点もメリットでしょう。

 欠点は、値段の高さです。ただ、ホットプレートは一度購入すれば、10年以上は使える家電です。そのため、最初に「奮発」するのは、良い選択肢です。付属のレシピブックにも色々な料理が紹介されているため、料理好きの方におすすめできます。

3・象印のホットプレート

 つづいて、国内の調理家電メーカー、象印のホットプレートを紹介していきます。

 象印はいくつか商品を出しているので、順番に紹介します。


  

 3・象印 ホットプレートEA-GV35-TD
  ¥11,800 Amazon.co.jp
(4/8執筆時)

 EA-GP35-TAは、象印の家庭用の「定番」ホットプレートです。象印のホットプレートでは、最も高機能なモデルです。

 201804081118.jpg

 本体サイズは、幅54cm×奥行37.5cm×高さ12cmとなります。

 パナソニックに比べても大きめで、家族用と言える製品です。例えば、たこ焼きならば、1度に30個もできるサイズです。

 201804081119.jpg

 加熱方式は、下部に発熱する電熱ヒーターを使った方式です。

 IH式に較べると加熱ムラが生じやすい点と、温度調節がダイヤル式でありややファジーな点が難点です。

 ただ、割安ですし、ホットプレート調理で細かい温度調節は必ずしも必要ではないので、十分安心して使える製品です。

 201804081121.jpg

 付属するプレートは、多彩です。遠赤平面プレート・遠赤穴あき焼肉プレート・大たこ焼きプレートの3つです。

 このうち、もっとも広いのは遠赤平面プレート43センチです。焼き肉の場合、パナソニックの焼き肉プレートは36cmでしたので、それよりも一回り大きめのワイドプレートになります。

 201804081125.jpg

 また、2つのハーフプレートが別に付属します。焼肉は穴あきプレートで、野菜は通常のプレートで、と同時に焼き分けることができます。また、ハーフプレートを2つつなげば、全面穴あきグリルにもできます。

 パーティーにも対応できるでしょう。

 feature02_image02.jpg

 なお、穴あきプレートは、脂肪分を落とすほか、けむりの軽減に役立ちます。ヘルシーに焼き肉をしたい人には象印のこの機種はおすすめです。

 201804081123.jpg

 表面加工は、2層セラミックコートで、表面にはチタンを含有させて強度を上げています。

 また、フッ素加工がしてあり金属へらも使えます。

  201401251104.jpg

 本体のお手入れは、ヒーターセットが外せるため、全体が丸洗いできるため高いです。

 ただ、パナソニックのIH式に較べると掃除に一手間必要です。

 とくに、穴あきプレートを利用して焼き肉をするときに、最下部の本体ガード部に水をはる必要があるため、準備や掃除や手軽とは言いにくい構造です。

 ただし、このあたりは電熱線を利用するホットプレート共通の難点なので、IH式の調理器具に比べてある程度掃除がたいへんなのは、「割り切る」必要があります。

 ちなみに、Atlasは片付けが嫌いなので例外ですが、現在もホットプレートを利用されていて、取り立てて面倒に感じない方は、この機種のほうが格安・多機能で良いかもしれません。

 201401251252.jpg

 本体の収納性は、高いです。

 かなりの枚数のプレートがつきますが、収納は専用のホルダーが付くために楽です。幅・奥行・高さ54x37.5x12cmある場所ならば、台所のすきまに収納可能でしょう。

 以上、象印のホットプレートEA-GP35-TAの紹介でした。

 IH式に較べて掃除が多少しにくいことが難点です。しかし、比較的安価で穴あき焼き肉プレート付モデルが手に入ることは魅力でしょう。また、多くのプレートが付属するにもかかわらず、高い収納性も魅力です。


 

 4・象印 EA-GR25-TD
  ¥11,036 Amazon.co.jp
(4/8執筆時

 こちらも、象印の電熱式のホットプレートです。ただし、付属品が少ない下位機種です。

 本体サイズは、幅54cm×奥行37.5cm×高さ15cmとなります。先ほどの機種と本体のサイズは同じで、家庭用の大きめ製品です。

 加熱方式は、こちらも電熱線ヒーターを使った方式です。

 201804081130.jpg

 付属するプレートは、上位機種と同じ、ワイドプレートになります。ハーフプレートも付属しますが、たこ焼き用プレートは付属しません

 表面加工は、フッ素加工がしてあり金属へらが使えます。

 本体のお手入れは、この機種の場合も、IH式に較べると掃除に一手間必要です。電熱線のホットプレートは、この部分はある程度の「割り切り」が必要です。

 「少しでも油っぽいのに耐えられない」という方は、基本的に掃除が手軽と言えるIH式が向きます。

 本体の収納性は、こちらの場合、便利な収納ケースは未付属になります。

 以上、EA-GR25-TDの紹介でした。

 プレート構成と収納ケース以外の部分は上位機種と同じです。ただ、特に収納の利便性を考えると、選ぶならば上位機種でしょう。


 

 5・象印 EA-DD10-TA  
  ¥7,116
Amazon.co.jp
(4/8執筆時

 EA-DD10-TAは、象印の超ワイドサイズのホットプレートです。

 本体サイズは、幅66.6 x 奥行44.8 x高さ 17 cmです。家庭用というより、子供会や町内会の「集まり」で多人数で使うために常備したい製品です。

 加熱方式は、こちらも一般的な電熱線を使った方式です。

 付属するプレートは、1枚のみです。48センチワイドタイプの平面プレートです43センチのホットプレートよりも一回り大きいため、大家族・パーティーに対応できます。

 表面加工は、こちらもフッ素加工がしてあり金属へらが使えます。

  201401251110.jpg

 本体のお手入れは、ここまで紹介した機種よりも楽です。なぜなら、プレートが「穴あきではない」ために、最下部の本体ガードに水を張らなくて良いからです。ただ、油分が下に落ちない仕様ですから、味の面ではそれなりでしょう。

 本体の収納性は、収納ケースなどは未付属になります。

 以上、象印超ワイドサイズのホットプレートの紹介でした。大人数のパーティーなどの際に重宝しそうなサイズを持つ点が魅力ですね。ただ、家庭用には明らかに大きすぎるでしょう。


 

 7・象印 EA-BE10-TD 1枚プレート
  ¥6,400 Amazon.co.jp
(4/8執筆時)
 8・象印 EA-BJ20-TD 2枚プレート
  ¥7,359 Amazon.co.jp
(4/8執筆時)
 9・象印 EA-BQ30-TD 3枚プレート
  ¥9,380 Amazon.co.jp
(4/8執筆時)

 EA-BEシリーズは、象印では、エントリーモデルといえるホットプレートで、最も安価なシリーズです。

 主に、ホットケーキやお好み焼き用と考えられる商品です。また、焼き肉用としても、1人暮らしの方にもオススメできるサイズと値段の製品です。

 本体サイズは、幅49 x奥行39x高さ15 cmです。本体のサイズとしては小ぶりで、Mサイズのピザ程度のサイズでしょう。1-2人暮らしに最適な大きさです。

 加熱方式は、こちらも一電熱線ヒーターを使った方式です。

 201611031202.jpg

 付属するプレートは、3種類で異なります。

 10型平面プレートのみ、20型は、溝付きの焼き肉プレートが、30型は、溝付きの焼き肉プレートたこ焼きプレートが付属します。

 平面プレートは、36センチ標準サイズのプレートです。4人用としてはやや小さめで、2-3人程度に良いサイズだと思います。

 表面加工は、場行きと同じで、トリプルチタンセラミックコートがしてあるため、金属へらが使えます。

 201611031203.jpg

 本体のお手入れは、構造が単純なので、掃除がしやすいモデルです。

 本体の収納性は、収納ケースなどは未付属になります。

 以上、象印のラウンドタイプのホットプレートの紹介でした。

 機能は限定されますし、収納ケースなどは付属しませんが、構造が単純で掃除がしやすい点は高評価できます。ホットケーキを焼いたり、お好み焼きを焼くのに利用するのならば、これでも良いでしょう。

 とくに、たこ焼きプレートと焼き肉プレートが付属する30型は人気です。

4・タイガーのホットプレート

 つづいて、国内の調理家電メーカーとして、象印のライバルといえるタイガーのホットプレートをしょうかいしましょう。


  

 【プレート3枚】

 10・TIGER これ1台 CRV-G300-SN
  ¥12,980 Amazon.co.jp
(4/8執筆時)

 【プレート2枚】

 11・TIGER もう1枚 CRV-G200-SN 
  ¥12,199
Amazon.co.jp
(4/8執筆時)

 CRV-G300シリーズは、タイガーのホットプレートでは、最も高機能な製品です。

 本体サイズは、幅52.3 x奥行38.5x高さ12.7cmです。

 象印の最上位機と同じワイドプレート規格の製品です。同様にたこ焼きなら30個焼けるほどの大きなプレートに対応できます。4人家族でも余裕でしょう。

 201804081154.jpg

 加熱方式は、こちらも一般的な電熱線ヒーターを使った方式です。

 201804081156.jpg

 付属するプレートは、2種類で異なります。

 G300型は、平面プレートと、穴あき波形プレート・たこ焼きプレートが付属します。

 G200型は、平面プレートと、穴あき波形プレートのみ付属します。

 大きな42cmの平面プレートは、4人家族やパーティに対応でき、お客様が来たときでもこなせるサイズと言えます。

 201401251341.jpg

 穴あき波形プレートは、だいたい同じサイズの象印のラウンドタイプ(円形)の小型ホットプレートに較べて、焼肉を焼く際の性能が高いと言えます。

 なぜなら、焼き肉の油が落とせる波形プレートを簡易化したと言える「油キャッチャー」が付いているからです。2人程度の少人数で、油分を落としてできるだけヘルシーに食べたい方はこれが良いです。

 201710171950.jpg

 表面加工は、タイガーの上位機種は、 硬質セラミックスハードフッ素コーティングです。

 中間層にセラミックを含む素材を採用することで、フッ素樹脂を剥がれにくくした製品です。おもに耐久面で効果を発揮しそうです。金属へらも使えます。

 本体のお手入れは、水受け皿を掃除する一手間が必要になります。ただ、これは、象印と同等程度で、電熱線のホットプレートの「宿命」です。

 201510091702.jpg

 本体の収納性は、垂直縦置きが可能な構造です。タイガーで縦置きに対応するのはこの製品のみですね。

 以上、CRV-G300シリーズの紹介でした。「硬質セラミックスハードフッ素コーティング」の採用で、耐久性が期待できる点が、象印の同型機に比べた場合の利点でしょう。

 ただ、プレートの構成は、ハーフプレートを採用する象印のほうが「利便性」と「面白み」があるかなと感じます。


 201804081229.jpg

 【2017年】

 【プレート3枚】

 12・TIGER これ1台 CRC-B301-T
  ¥9,356 Amazon.co.jp
(4/8執筆時)

 【プレート2枚】

 13・TIGER もう1枚 CRC-B200-T
  ¥8,001 Amazon.co.jp (4/8執筆時)   

 【プレート1枚】

 14・TIGER プレート1枚 CRC-B101-T
  ¥6,597 Amazon.co.jp
(4/8執筆時)

 CRC-Bシリーズは、タイガーのホットプレートでは、最も安価な製品です。

 本体サイズは、幅51.1 x奥行35.1x高さ5.5cmです。

 形状は多少スマートで、だいたい2人程度まで便利に対応できる小型サイズです。象印の円形タイプのエントリーモデルが「ライバル機」です。

 加熱方式は、こちらも一般的な電熱線ヒーターを使った方式です。

  201401251310.jpg

 付属するプレートは、3種類で異なります。

 B301は、平面プレートと、穴あき波形プレート・たこ焼きプレートが付属します。

 B201は、平面プレートと、穴あき波形プレートが付属します。

 B101は、平面プレートのみ付属します。

 平面プレートのサイズ35cmです。標準サイズプレートの「家族用」と言えます。パーティーにはやや小さめですが、収納性は良いでしょう。

 穴あき波形プレートは、上位機種と同じで、焼き肉の「脂落とし」において強力です。

 表面加工は、平面プレートは、こちらも 硬質セラミックスハードフッ素コーティングです。穴あき波形プレートは、一世代前の2層遠赤土鍋コ一テイングですが、大きな問題はないでしょう。金属へらも使えます。

 本体のお手入れは、水受け皿を掃除する一手間が必要になります。

 本体の収納性は、このグレードの製品の場合、収納ケースなどは未付属になります。

 以上、タイガーのホットプレートCRC-Bシリーズの紹介でした。2−3人程度まで対応できる標準サイズのプレートをお探しの方には、「おすすめ」です。

 201804081205.jpg

 とくに、焼き肉について言えば、象印に較べて、上述の「油キャッチャー」機能が付いている分、こちらの機種が良いかなと思います。

 ただ、焼き肉用に使わないならば、象印のラウンドタイプのホットプレートと値段で決めれば良いでしょう。性能差はなさそうです。

5・アイリスオーヤマのホットプレート

 201804081207.jpg

 【プレート3枚

 15・アイリスオーヤマ 角型両面 DPO-133
  ¥6,505 Amazon.co.jp
  (4/8執筆時)

 DPO-133は、日本のアイリスオーヤマのホットプレートです。

 ホームセンターでお馴染みのメーカーですが、近年、同社は生活家電・調理家電の新製品開発にもに力を入れています。

 本体サイズは、幅65.x奥行33.6x高さ9cmです。他社に比べると縦方向に幅広で、奥行きはさほどない珍しい形状です。

 加熱方式は、こちらも一般的な電熱線を使った方式です。

 201705041139.jpg

 付属するプレートは、3枚です。

 こちらの場合、焼き面が2カ所ある点がユニークな製品です。

 発想としては、象印に付属するハーフプレートが先行しますが、完全に区切ってしまった点と、左右別々で完全な火力調整が可能な点におもしろさを感じます。プレートサイズは、全長で65cmとホットプレートとしては長いですが、作れる量は多くなります。

 一方、こちらには、波板プレートがないので、焼き肉にはあまり向きません。焼きそば・お好み焼き・たこ焼きなどの「ちょっとしたランチ用」に使うのに適しているでしょう。ただ、他社のホットプレートに付属する蓋がないので、蒸し焼きにするのは面倒です。

 表面加工は、ノンブランドながら、フッ素加工がなされており、汚れ落としも楽な仕様です。

 本体のお手入れも、この製品はプレートを外して洗えるため、他社の電熱線方式の(水受けのないタイプの)ホットプレートと同等の使い勝手があります。

 201705041145.jpg

 本体の収納性は、こちらも高いです。長さは他機種よりありますが、台所の隙間に収納する場合重要になる「幅」は他社の3枚プレート製品よりも薄いですね。

 以上、アイリスオーヤマDPO-133の紹介でした。

 2種類の調理を別々に火力調整できるのは魅力です。世帯用として面白い発想だと思います。価格も他社に比べて安価で導入しやすいですが、その一方で蓋がない点は、多少残念な部分でしょう。


 

 【3枚プレート】

 16・アイリスオーヤマ  APA-135-T
  ¥5,980 Amazon.co.jp (4/8執筆時)

 【2枚プレート】
 17・アイリスオーヤマ APA-134-T
  ¥4,980 Amazon.co.jp (4/8執筆時)

  APA-1シリーズも、アイリスオーヤマのホットプレートです。

 先ほどの機種と比べると「普通」の平面プレートですが、他社の同サイズ・同プレートに比べて2割ほど安い点が魅力です。

 本体サイズは、幅48.x奥行35.6x高さ13.7cmです。世帯用としては割と小ぶりです。

 加熱方式は、こちらも一般的な電熱線を使った方式です。

 201804081210.jpg

 付属するプレートは、2種類で異なります。

 134-Tは、たこ焼きプレートが付属しない2枚構成です。

 135-Tは、たこ焼きプレートが付属する3枚構成です。

 平面プレートのサイズは、幅42cmで、大きめのワイドプレート規格の製品です。

 201804081211.jpg

 焼き肉については、タイガーのように、油を落として焼ける、穴あきの焼き肉プレートが付属します。

 表面加工は、遠赤効果を期待できるセラミックコーティングもなされており、アイリスオーヤマから焼き肉に向いたプレートを選ぶならばこちらでしょう。また、こちらは蓋も付属です。

 201705041205.jpg

 本体のお手入れも、こちらは水受けを含めて丸洗いできるので問題ありません。

 本体の収納性は、この機種の唯一の問題点で、縦置きができない仕様ですので、収納場所の確保は必要です。

 以上、アイリスオーヤマDPO-135の紹介でした。

 他社よりも1000円以上安いのが魅力です。清潔性も丸洗いできる構造なので、問題ないでしょう。ただ、フッ素加工の部分で、例えばタイガーの土鍋2層コーティングなどのブランドコーティングがなされない点や、油を落とすプレートの形状などに多少値段が見えてしまっている点は残念な部分ですね。

6・他社の人気ホットプレート

 最後に、ここまで紹介した以外のメーカーの人気製品を紹介します。


  

 18・プリンセス テーブルグリル ピュア
  ¥19,500 Amazon.co.jp (4/8執筆時)

 テーブルグリル ピュア 103030 は、オランダの新興調理家電メーカーのプリンセスが販売する話題のホットプレートです。

 本体サイズは、幅61.4.x奥行22.2x高さ7cmです。

 まな板のように長細い形状ですね。テーブルの真ん中に置けば見映えしそうです。大きめのファミリーサイズですね。

 加熱方式は、こちらも一般的な電熱線を使った方式です。

  201608021432.jpg

 付属するプレートは、着脱できない湾曲したセラミックプレートのみです。

 ただ、写真のようにテーブル映えするセラミック製のプレートで、デザイン性の高いモデルです。従来のホットプレートの常識を覆す「オシャレさ」で、正直びっくりしました。

 また、湾曲したセラミックプレートの真ん中には穴があり、油受けに油が落ちる仕様です。

 表面加工は、セラミック加工がなされています。

 ただし、タイガーのセラミックコーティングとことなり、一層目にセラミック加工がなされるため、肉などをこんがり焼くのが得意です。遠赤効果も期待できます。また、セラミック加工のため、油を引かずに焼き肉ができます。

 201804081221.jpg

 本体のお手入れは、台座部分は外して洗えない仕様です。

 ただ、テーブルはセラミック製なので、セラミックのフランパンのように、キッチンペーカーで拭き取るだけで、焦げ目も「つるっと」取れます。多くの場合問題ありませんが、日本に多い「絶対水洗いしたい」清潔派には不向きでしょう。また、万一焦げ付いた場合は、濡れたタオルで濡らし拭きすることになります。

 なお、真ん中に油を落とすためのがあり、その底面に取り外しできるオイルトレーがあります。オイルトレーは外して水洗いできます。

 以上、プリンセスのテーブルグリル ピュアの紹介でした。

 デザイン性が高く、来客時に「受ける」こと間違いない製品だと思います。できれば、テーブルトップも外して洗える仕様ならなお良いわけですが、そこは「ない物ねだり」でしょう。

ーーーー

  

 19・アイリスオーヤマ PHP-1301TC-X
   ¥5,490 Amazon.co.jp (4/8執筆時)

 なお、こちらは2017年にアイリスオーヤマから「ジェネリック家電」的製品が登場しました。 

 本体サイズは、幅55.x奥行23x高さ7cmで、プリンセスの製品に比べると幅が狭いです。

 一方、この製品は中心に肉汁を落とす穴がないほか、セラミックプレートが平面です。焼肉用としては明確にプリンセスの製品に劣ります。また、「SNS映え」するようなデザイン性という意味でも劣ります。

ーーーー

  

 20・トレードワン chef セラミックグリルプレート
   ¥6,980 Amazon.co.jp (4/8執筆時)

 また、サードパーティからは、穴まで「再現」された、「ジェネリック家電」が登場しています。

 本体サイズは、幅53.5.x奥行35x高さ10cmで、奥行があるタイプです。

 こちらの場合は、肉汁受けはありますが、プリンセスの製品に比べるとプレートの湾曲加工と、焦げ付き防止加工の点で及びません。また、デザイン性の面でも、「元祖」に比べると価格相応でしょう。


 

 21・BRUNO BOE021-RD
  ¥9,504 Amazon.co.jp
(4/8執筆時

 BOE021-RDは、BRUNOコンパクトホットプレートです。

 本体サイズは、幅37.5.x奥行23.5x高さ13.5cmです。さほど大きさは重視していないモデルで、2人暮らしや1人暮らしに向いている収納性重視の製品です。

 なお、鋳物のホーロー製品のような見た目ですが、それは「見かけ」だけで、普通のスチール製品ですから軽量です。ふたを閉じた状態で、台所の見える場所に置いておいても、見映えがするのが売れている理由ですね。

 加熱方式は、こちらも一般的な電熱線ヒーターを使った方式です。一方、家電メーカーの製品に較べると、ヒーターの配線の関係か、温度の均一さという点では多少劣ります。

 付属するプレートは、プレ−トは、平面プレートのほか、たこ焼きプレートが付属するあたり日本仕様ですね。形状的にも、お肉を焼くと言うより、粉ものを焼くのに向いていそうです。たこ焼きは24個できるサイズです。

 

  BRUNO グリルプレート
  ¥2,160 Amazon.co.jp (4/8執筆時

 なお、オプションですが、波形のグリルプレートが利用できます。焼肉用にはこれを買うのが足の面で「マスト」でしょう。穴あきではないですが、それに準じる味を期待できます。

 本体のお手入れは、プレートを外して洗える仕様なので楽です。

 本体の収納性は、この機種の「売り」でしょう。見かけも良い製品なので、キッチンに置きっぱなしでも良いでしょう。

 以上、BRUNO コンパクトホットプレートの紹介でした。

 焼き肉などに使う本格的なホットプレートではないですが、家族のためにお好み焼きや、ホットケーキなどを手軽に作るには向いている機種の一つです。


 201608031807.jpg

 【40cm】

 22・ザイグルグリル JAPAN-ZAIGLE
  ¥16,800 楽天市場 (4/8執筆時)

 【32.4cm】

 23・ザイグルミニ JAPAN-ZAIGLE  
  ¥15,800 楽天市場 (4/8執筆時)

 ザイグル は、テレビ通販で話題が沸騰したユニークな焼き肉用ホットプレートです。

 本体サイズは、直径40cmと家庭用としても大きめのモデルと、32.4cmのコンパクトサイズの2つから選択できます。

 201804081225.jpg

 加熱方式は、こちらは、赤外線ヒーター方式です。上部にカーボンヒーターを搭載し、遠赤外線で肉を焼いていく仕組みです。輻射熱を併用する方式なので、けむりが出にくく、家庭での焼肉の最も嫌な部分を緩和できます。また、プレートが高温にならないので、肉の焦げ付きなども控えめです。

 一方、火力は、直下から温める方式なので、焼き上がりにかかるまでの時間は若干長い点は、通常のホットプレートとの違いです。野菜なども火の通りが良いように、気をつけて小さめに切るのがコツと言えます。

 本体のお手入れは、上部の鉄板水洗いできる仕様です。お手入れ面でも配慮があります。

 以上、ザイグルの紹介でした。かなり特殊で、コツが必要なホットプレートです。しかし、焼肉専用で考えるならば、良い選択肢です。新築物件や賃貸物件など、煙を出す料理に抵抗がある方は、特に良いでしょう。

ーーーー

 24・ザイグルハンサムSJ-100
  ¥19,800 楽天市場 (4/8執筆時)

 25・ザイグルプラス(JAPAN-ZAIGLE PLUS)
  ¥24,800 楽天市場 (4/8執筆時)

 なお、ザイグルには2種類の上位機種もあります。

 ザイグルハンサムは、真ん中の棒をなくし、「SNS映え」をより重視したデザイン重視の設計です。

 ザイグルプラスは、ザイグルグリルの後継機で、上板が2枚に分離できるようになり通電状況を示すランプが搭載された改良モデルです。

 ただ、基本性能は、ザイグルグリルに準じるため、基本的には価格の安い「ザイグルグリル」で良いでしょう。


 201705041221.jpg

 26・グラファイトグリラー CAG-G13AG
  
¥28,100 Amazon.co.jp (4/8執筆時

 アラジングラファイトグリラーは、イギリスのアラジンが発売する新型の焼き肉向けのホットプレートです。

 本体サイズは、本体の幅が55cmと大きめです。上にヒーターユニットもあるので、それなりに圧迫感はあります。

 201705041227.jpg

 加熱方式は、赤外線ヒーター方式です。上部にヒーターを搭載し、遠赤外線で肉を焼く仕組みを採用します。

 ザイグルの場合は両面加熱でしたが、こちらは、0.2秒で加熱される速暖性をもち、パワーも強いアラジンの特許技術である遠赤グラファイトを採用するため、上面の熱源と鉄板からの輻射熱だけで焼けます。結果、遠赤外線が奏功し、炭火で肉を焼くような効果が得られ、肉の柔らかみも増します。また、下に熱源がないため、油の落ちも良く、カロリーカットにも貢献しやすい仕様です。

 付属するプレートは、一体型の穴あき焼肉プレートです。30cmほどなので、ホットプレートとして考えれば平均サイズでしょう。2−3人までに向くサイズです。

 本体のお手入れは、この機種は上からの熱だけで焼くため、下に落ちた油が気化せず煙が出にくいというメリット性があります。

 よく考えられた製品だと思います。お手入れは、構造上「丸洗い」とはいきませんが、プレートのほか、油受けの部分も水洗い可能です。

 201705041237.jpg

 収納性も考えられており、上部を折りたたんで、専用の収納バッグにコンパクトに収納できる設計です。

 以上、アラジングラファイトグリラーの紹介でした。

 近年のホットプレートでは、かなり「尖った発想の製品」で、Atlasとしても注目している製品です。そのため、発売後に改めて実機レビューはしたいと思います。難点は、やはり価格でしょう。ただ、実勢価格で、2万円台前半ならば、売れ筋になりそうです。

今回の結論!
最新ホットプレートのおすすめは結論的にこの機種!

 ということで、今回は、2016年段階で最新機種となるホットプレートを紹介しました。

 最後に、いつものように、目的別・用途別に「おすすめ機種」を数種類あげてみたいと思います。


 第1に、掃除が手軽で、収納性も良い機種として最もおすすめな機種は、

 

 【鍋なし】

 1・IHホットプレート KZ-HP1100-K
  ¥15,746 Amazon.co.jp
(4/8執筆時)   

 【鍋付】
 2・IHホットプレート KZ-HP2100-K
  ¥18,633 Amazon.co.jp
(4/8執筆時)

 掃除のしやすさ ★★★★★★
 収納性     ★★★★★
 温度ムラのなさ ★★★★★★

 ダントツでパナソニックのIH式のホットプレートです。こちらはプレート全体で発熱させるIH式で、温度ムラが少なく、隅に置いた肉が生焼けという事態もないでしょう。

 また、プレートの掃除だけで済むため、後片付けがかなり楽です。収納性についても、縦置き機能はないものの、全てのプレートをフラットに収納できるため、収納の邪魔にならないと思います。

 201401251219.jpg

 Panasonic 焼肉プレート KZ-AY10-K  
  ¥7,519 Amazon.co.jp (4/8執筆時)
 Panasonic 卓上IH用てんぷら鍋 KZ-T1K
  ¥1,865 Amazon.co.jp (4/8執筆時)
 Panasonic タコ焼きプレート KZ-TK1
  ¥3,100 Amazon.co.jp (4/8執筆時)

 別売りとはなりますが、オプションも豊富です やや高いのが難点ですが、ホットプレート自体10年以上利用するものです。ある程度しっかりしたものを最初に買ってしまうことをおすすめします。

 長期間のノウハウがあるため故障もそれほどない類の家電ですから。


 第2に、、焼き肉・お好み焼き・たこ焼きとマルチに活躍できる多機能ホットプレートとしておすすめなのは、

  

 3・象印 ホットプレートEA-GV35-TD
  ¥11,800 Amazon.co.jp
(4/8執筆時)

 掃除のしやすさ ★★★★☆
 収納性     ★★★★★
 温度ムラのなさ ★★★★☆

 象印の EA-GP35-TAです。焼き肉を美味しく焼くための新技術であるハーフプレート採用している点でこちらを選びました。

 たこ焼きプレートまで付いたフルセットで、それらのプレートを含めて縦置き収納可能であるため、収納性も高いといえます。


 第3に、パーティー用・大家族用のホットプレートとしておすすめなのは、

 

 5・象印 EA-DD10-TA  
  ¥7,116
Amazon.co.jp
(4/8執筆時

 掃除のしやすさ ★★★★☆
 収納性     ★★★★☆
 温度ムラのなさ ★★★★☆

 象印のEA-Dシリーズが良いと思います。全メーカーを通して最もワイドな48センチクラスのワイドサイズで、大人数のパーティーでも十分対応できます。

ーーーー

 201804081207.jpg

 【プレート3枚

 15・アイリスオーヤマ 角型両面 DPO-133
  ¥6,505 Amazon.co.jp
  (4/8執筆時)

 ただ、複数の料理を同時に行う、という方向性ならば、2面プレートが付属するアイリスオーヤマの製品は魅力です。


 第4に、少人数世帯用の小型のホットプレートとしておすすめなのは、

 201804081229.jpg

 【2017年】

 【プレート3枚】

 12・TIGER これ1台 CRC-B301-T
  ¥9,356 Amazon.co.jp
(4/8執筆時)

 【プレート2枚】

 13・TIGER もう1枚 CRC-B200-T
  ¥8,001 Amazon.co.jp (4/8執筆時)   

 【プレート1枚】

 14・TIGER プレート1枚 CRC-B101-T
  ¥6,597 Amazon.co.jp
(4/8執筆時)

 掃除のしやすさ ★★★★☆
 収納性     ★★★★☆
 温度ムラのなさ ★★★★☆

 タイガーのCRC-Bシリーズが良いと思います。象印のラウンド(円形)タイプと迷いましたが、掃除がしやすく、遠赤効果が期待できる「ブランドコーティング」といえる土鍋コーティングがなされている点を評価しました。


 第5に、焼き肉専用ホットプレートとして、その味・利便性を重視して選ぶとすると

 201705041221.jpg

 26・グラファイトグリラー CAG-G13AG
  
¥28,100 Amazon.co.jp (4/8執筆時

 アラジングラファイトグリラーでしょう。

 遠赤加熱は、肉を美味しく焼くという点では、IHや電熱線のホットプレートよりも上位です。また、この機種は、煙の発生しにくい製品で、家庭での焼肉の最大の問題点を克服している点でも魅力です。

 形状的に、2人程度までに向く製品ですが、既存の製品と明確に異なり、思想もある製品ですので、「新しい物好き」の方には特にオススメです。

ーーー

  

 18・プリンセス テーブルグリル ピュア 103030
  ¥19,400 Amazon.co.jp (4/8執筆時)

 一方、お客様を「目で楽しませる」という点では、プリンセスのテーブルグリルピュアが良いでしょう。サイズ的にも4人程度まで対応できます。

 また、SNS映えしそうなデザインですが、湾曲加工されたセラミックプレートや穴あき構造など、性能も期待できる製品です。多少効果ですが、こちらも「焼き肉専用プレート」として実力があります。

ーーー

 以上、今回は、ホットプレートの紹介でした!!

 

おすすめグリル鍋の比較記事

 なお、「焼き肉」「お好み焼き」だけでなく、鍋を使った調理なしたい場合ですが、ホットプレートに類似する「グリル鍋」という調理家電があります。上の記事で紹介していますので、よろしければ、こちらもご覧ください。

 最後になりましたが、もし、この記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。ではでは。

posted by Atlas at 12:31 | 調理家電

今回の記事はいかがだったでしょうか?

モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png