2017年12月10日

比較2017' 人気の家庭用ヌードルメーカー4製品の性能とおすすめ:製麺機 フィリップス・お家で生麺:生パスタ・低糖質うどん・十割蕎麦・ラーメンの麺・生ペンネレシピ

今回レビューする製品:2017-2018年 家庭用製麺機の性能と価格の比較・おすすめ:生パスタ・10割蕎麦対応:フィリップス ヌードルメーカー HR2365/01 HR2369-01 JOYOUNG 我が家の麺職人 JYS-N6 わがんせ おうちdeヌードル WGPM883WH 全自動製麺器 生めん生麺 パスタマシン パスタメーカー生パスタ うどん そば ラーメン 必要な材料 賞味期限・冷凍保存について

今回のお題
家庭用のヌードルメーカーのおすすめはどの機種?

 ども!Atlasです。

 

 今回は、調理家電の話題で、ヌードルメーカー(製麺機)について書いてみます。ここ数年ニッチな調理家電が多くでまわっていますが、とうとう「自動」といえるヌードルメーカーが出ました。

 現在、フィリップ社の「お家で生麺ヌードルメーカー」と九陽の「我が家の麺職人」の2機種が発売されています。家電業界でも「ノンフライヤー並に流行るのでは?」と話題になっていますが、Atlasもこれは流行りそうだな?と予想する家電です。

 場合によっては、ホームベーカリーよりも普及するでしょう。というのも、この商品、次のような売れる要素が揃っているからです。

1・素早く製麺可能
 10分程度で、茹でる状態まで行ける!
2・麵の品質が高い
 
市販の麵の水準を超える専門店並の味!
 コシも強い!
3・材料コストが安い
 小麦粉と塩以外の材料が必要ない!
4・構造が単純なため誰でも使える
 ボタン1つで、製麺まで終了!炊飯器並!
5・後片付けがとても簡単
 油分を含まないので洗い物が手軽!

 文化としてみても、日本はパン色文化よりも麺類の文化のほうがなじみが深いといえます。

 そのため、他社の後発商品の展開を含めて、今後数年のブームになり得る商品です。

 150302-0030.png

 一方、「麵の食事は太るのでは?」というレッテルがあります。しかし、揚げ物中心の飯食よりよほどヘルシーです。

 とくに、ダイエットや健康を気にする方向けに、鳥越製粉から低糖質・低カロリーの専用小麦粉も発売されています。これについては、詳しくは記事の最後で解説します。

 また、標準の小麦粉に比べて3倍の食物繊維や鉄分、ビタミンB1が入るなど、ダイエットに向く全粒粉を使った生麺(生パスタ)を打つこともできます。付属のレシピブックでは、ニンジンを使った野菜果汁入りの麵なども紹介されています。


 201602231120.jpg

 また、うどん生パスタが打てるのはもちろん、実際は、十割蕎麦を打つことも可能です。これについては、今回の記事の後半で簡単に紹介したいと思います。

 なお、「新しもの好きの」Atlasも発売日に実機を入手し、3年ほど試しました。この経験をふまえて、各社から出ているヌードルメーカーを見ていきたいと思います。

フィリップスのヌードルメーカー

   

 1・フィリップス ヌードルメーカー HR2365/01
   ¥7,300 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)

   

 【ネット限定】

 2・フィリップス ヌードルメーカー HR2369-01
   ¥13,100 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)

 はじめに、オランダの家電メーカーフィリップス社ヌードルメーカーです。フィリップス社は由来はヨーロッパですが、アジアや日本市場にローカル化した製品を出すのを最近得意にしています。

 シェーバーや歯ブラシ、オーディオ機器なども、グローバル展開しつつ、日本のニーズに合わせた高級モデルを出すこと、シェアを拡大しています。

 stiffness_img.jpg

  実は、このモデルもそうです。ヨーロッパやアジアの麺類は、パスタや、ラーメン、フォーなどを思い出してもらえば分かりますが、日本よりも麵にコシをそれほど求めない文化です。一方、日本はといえば、腰が強い讃岐うどんや、コシのある太麺ラーメンが好まれることから分かるように、麺類にコシを求めるという文化が根づいています。

 IMG_0027.jpeg

 そのため、フィリップス社は、日本にこの製品を出す際、コネに関わる機能を変更することで、コシのある麵を作り出せるようにしました

 このようなローカライズは、日本の食文化になじんだ者にとっては嬉しいことです。



 201406200922.jpg

 さて、このヌードルメーカですが、Atlasも発売当日に入手し、早速実験しました!

 201406161423.jpg

 麵は出力キャップを交換することで、様々なサイズ・形状の麵が作成可能です。丸麵から角麵まで出力できますから、パスタ、ラーメンから、蕎麦、うどんまで、日本の食卓にある麵が、自宅で生で作成可能です。

 201406200923.jpg

 使わない出力キャップは、本体の下部がケースとなっており、そこに収納できます。


 フィリップス社のヌードルメーカーのメリット性は、素材を淹れれば、ほぼ全自動で麵が出てくるということです。そばや生パスタ作りのように、手で捏ねたりする所作が要りません。

 201406161425.jpg

 はじめに、粉を分量とおりに入れ、

 201406161427.jpg

 スタートボタンを押し、

 201406161427.jpg

水や混合液を入れれば、

 201406161428.jpg

 5分ほどで麵ができあがるので、あとは切って茹でて調理するだけです。

 麵は、250グラム(1・2人用)、500グラム(3・4人用)の2種類の出力を選べるので、家庭サイズに合わせた分量を作れる仕様です。ただ、余った場合も、小麦粉などの打ち粉をまぶしておけば、2日は持ちます。


 

 ジップロック フリーザーバッグ M45枚入
  ¥467 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 さらに、Atlasの実験の結果、ジップロックなどに入れて冷凍すれば、冷凍による長期保存も可能です。500グラムを一気に製麺してしまい、5袋ほどに小分けして使うととても手軽です。市販の小麦粉は500グラムか、1キログラム入りですから、1回で余すところなく製麺できるのも良いですね。

 201406161431.jpg

 結構、複雑な機構だから、片付けがたいへんかと思いましたが、後片付けも楽でした。全て取り外して丸洗いできます。洗いは3分以内で終わります。

 片付けが不便な調理家電は、結局使わなくなりがちですが、ヌードルメーカーはそのようなことがなさそうです。

 201406200916.jpg

 基本的に必要な材料は、以上の通りです。うどんの場合はうどん粉(中力粉)と水と塩、生パスタの場合は、強力粉・薄力粉・玉子1つと塩、そばの場合は、強力粉とそば粉と塩です。

 基本的にスーパーマーケットで購入できる材料で作成可能です。とくにうどんは、中力粉だけでできますから、冷蔵庫に食材がないなどの非常用料理にも最適です。

 ただ、中力粉・強力粉・薄力粉のバランスですが、Atlasの実験の結果、分量にこだわらなくても製麺可能でした。とくに、ラーメン用・パスタ用・沖縄そば用に打つ麵は、小麦粉(薄力粉・中力粉・強力粉)に卵を溶いて入れれば、どの料理でも使える品質の高い麵ができました!

 つまり、あまり難しいことを考えないでも麵ができます!!

 201406200929.jpg

 気になるコシですが、こだわっただけあって、確かに強力なこしです!写真右のように、コネ時間にかかわるタイマーがつきますが、これは6分〜8分で基本設定します。最大の8分でこねましたが、うどんの場合、パスタの場合、出過ぎの程「こし」が出ました。

 茹で方にもよりますが、やや細めながら讃岐うどんのようなコシが出せます。これはパスタやラーメンでも同様です。Atlasのような太麺好きにも十分対応できます。

 201406161433.jpg

 なお、アレンジレシピについては、日清製粉と協力したカラーのレシピ集が、付属します

 201406161435.jpg

 例えば、キャロットパスタなどの色々なアレンジパスタのレシピもつきます。

 

 TANITA KD-320-WH
  ¥2,780 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)
 TANITA KD-192-GR
  ¥2,180 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)

 必要な道具ですが、余り多くないです。

 計量カップなどは付属していますので。ただし、材料の重さを量るため、デジタルクッキングスケール(はかり)はあって良いでしょう。

 これらのスケールがおすすめです。


   

 1・フィリップス ヌードルメーカー HR2365/01
   ¥7,300 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)

   

 【ネット限定】

 2・フィリップス ヌードルメーカー HR2369-01
   ¥13,100 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)

 なお、フィリップスのヌードルメーカーは、2機種展開です。

201406161512.jpg

 1番のHR2365/01は通常版で、デンキヤで売られるモデルです。以上の4種類のキャップが付属します。 

 201406161519.jpg

 2番のHR2369-01は、オンライン限定の特別版で、デンキヤにはありません。通常版に較べると、こちらは、1,6mm平面の平面のキャップが付属しません。その代わりに、餃子の皮が押し出せる0.8mmシートが付属します。

 ちなみに、餃子は、皮が丸くそのまま出てくるわけではなく、シート状に出てきたものを金型などで成形するイメージです。

 

 餃子用アタッチメント 0.8mmシート HR2435/01
 平麵用アタッチメント 1.6mm平麺 HR2445/01
  ¥1,114 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 なお、平麵用と餃子用のシートやキャップですが、2014年8月から別売りにて発売されました。

ーーーーー

 201709071335.jpg

 パスタキット(1.3mm細麺+ペンネ) HR2425/01
 ¥1,922 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 さらに、ペンネが作れるアタッチメントと、ラーメンなどの細麺が作れるアダプターも販売されています。2014年10月からですが、最近気付きました。

他社のヌードルメーカー


 

 3・ JOYOUNG 我が家の麺職人 JYS-N6
   ¥1,980 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)

 こちらは、中国の九陽社のモデルの輸入商品になります。製麺機はフィリップス社が前からアジアで先行発売していました。その中国仕様の後発品と言ったところでしょう。


 201406161456.jpg

 筐体も、デザイン性云々、というよりも実用重視なタイプです。

 201406161445.jpg

 基本的な使い方は同じで、まずスタートボタンを押して、

 201406161446.jpg

 水やつなぎを入れて、

 201406161446.jpg

 18分ほどで完成です。

 201406161447.jpg

 作成可能な麵の種類などはほぼ同様ですね。

 201406161449.jpg

 こちらも「コシ」を重要視しているモデルです。ただし、コネの力は、フィリップスに比べると構造的な問題で多少劣ります。数値的にもフィリップス社の場合は、720kgと明示しています。

 パワーは、麵を押し出す際の力にも影響するため、製麺機の場合は重要です。


 

 4・おうちdeヌードル WGPM883WH
  ¥5,100 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 こちらは、わがんせの製麺機です。TV通販の商材などを輸入している日本の商社です。同社は「ジェネリック家電」が得意で、以前も比較しましたが、ノンフライヤーを同じように出しています。


 201602231140.jpg

 機能面では、後発の利点を活かし、基本的にフィリップスの製麺機と同様の手順で、また、9種類のアタッチメントも付属します。

 一方、前面をステンレスパネルにして剛性を強化し、強い圧力に耐えられるような構造であるフィリップスの製麺機に比べると、コシの面ではやや物足りずJOYOUNGと同等だと思います。

 ただ、その分、価格は安いため、手軽に楽しみたい方は選んで良いでしょう。製麺パーツも多いですし、レシピブックも充実しています。

十割蕎麦の製麺機での作り方とレシピ

 201602231152.jpg

 フィリップスの製麺機ですが、説明書は、小麦粉のほうが多い「8・2蕎麦」の打ち方しか書いてありません。

 

 大西製粉 信州そば粉 金印 1kg アルミチャック袋
  ¥1,600 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 Atlas家で実験した結果、蕎麦の地粉を使って、10割蕎麦も割と手軽に打つことができました。250gのそば粉に対して、水90cc、塩3gで製麺したところ、10割蕎麦が完成しました。味も上々です。水は、夏場ならば冷水を使ってください。

 拙宅の場合、製麺時間7分ですが、これはそば粉の種類で変わるでしょう。多少ぼそぼそ固まってきたら、コネをとめるのが良いと思います。時間についてはあまり神経質にならず、初回は7分で試すと良いと思います。

 201602231156.jpg

 ただ、茹でる際に、あまり湯がきすぎると、多少、ちぎれますので、静かに茹でるのがポイントかもしれません。また、小麦粉(強力粉)を混ぜて2・8程に比率を変え、グルテン分を補足してあげても改善するでしょう。

 なお、町中でかなり安く(300円ほど)で10割蕎麦を出しているお店は、業務用の蕎麦専用製麺機を使っているお店が多いです。家庭用の製麺機は、手打ちのお店には敵いませんが、家庭でも、機械製麺と比較すれば、「勝負ができる」蕎麦が製麺できます。

今回の結論
家庭用のヌードルメーカーのオススメはこの機種!

 というわけで、今回は、ヌードルメーカー(製麺機)4機種の紹介をしました。個人的には「調理や後片付けの難易度の低い」家電の割に、味の改善効果が高いと思っています。もっと普及してほしい家電ですね。

 楽しみながら料理ができる点もおすすめなので、「私にもできるかな?」と身構えずに、手軽に試して欲しいと思います。

 最後にいつものようにAtlasのおすすめ機種!を書いておきます。


 第1に、ヌードルメーカーが欲しい方で、ラーメンやパスタなど平麵打ち機能が欲しい方、

   

 1・フィリップス ヌードルメーカー HR2365/01
   ¥7,300 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)

201406161512.jpg

 平麵キャップが付属するフィリップス社HR2365/01が良いでしょう。Atlas家もこちらにしました。フェットチーネなどの平麵パスタ好きはこちらが良いです。

 
 餃子用アタッチメント 0.8mmシート HR2435/01
  ¥1,610 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)
 パスタキット(1.3mm細麺+ペンネ) HR2425/01
  ¥1,922 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 こちらは餃子の皮がつくれませんが、別売りキャップを購入すれば作れるようになります。

 パスタキットと同時に揃えると、レパートリーが広がりそうですね。


 第2に、ヌードルメーカーが欲しい方で、餃子の皮も作りたい方、

   

 【ネット限定】

 2・フィリップス ヌードルメーカー HR2369-01
   ¥13,100 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)

 201406161519.jpg

 平麵打ちの代わりに、餃子の皮が作れる HR2369-01を選ぶのが常道ですが、現在的には、本体価格が高いです。そのため、基本的に、先ほどのセットに餃子用のアタッチメントを付ける方が良いでしょう。


 
 パティシエール 18-8 丸 抜型 PP-577 8cm
   ¥972 Amazon.co.jp    (12/10執筆時)

 ちなみに、餃子の皮を作るにあたっては、製菓用の抜き型があると便利です。

ーーーー

 5gus-55.jpg

 TANITA KD-320-WH
  ¥2,780 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)
 TANITA KD-192-GR
  ¥2,180 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)

 なお、届いて直ぐ使いたい人で「はかり」がない方は、一緒に買ってしまいましょう。 

 

 日清フーズ 手打ちうどんの小麦粉 1kg×5個
  ¥2,048 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 小麦粉も手に入ります。1キロほどづつ小分けにされているものの方が、虫が付かなくて良いです。地粉(中力粉)も使えます。

  

 小麦粉 中力粉 売れ筋 3銘柄 うどん粉 おためしセット
  ¥1,480 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 珍しいところでは、讃岐うどん専用粉である、白椿 特雀 金魚の3点セットがあります。グルテン含有量が異なり、コシの強さ・粘り気が違うので、楽しめる構成だと思います。


 150302-0030.png

 鳥越製粉 低糖質パスタ風ミックス 500g TR100
 鳥越製粉 低糖質ラーメン風ミックス 500g TR200
 鳥越製粉 低糖質うどん風ミックス 500g TR300
  ¥1,049 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)

 なお、低糖質ダイエットをされている方向けの専用ミックスもあります。糖質65%オフ、食物繊維18倍です!

 天外天シリンゴル重曹
  ¥648 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 なお、ラーメンについては、粉の他に、かんすいの代わりとなる重曹(タンサン)が1g必要です。食用以外にお掃除にも利用できるので、一緒に揃えても良いでしょう。

 

 大西製粉 信州そば粉 金印 1kg アルミチャック袋
  ¥1,600 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 そば粉は、色々試しましたが、10割で作るならば、こちらが良かったです。ただ、グルテンがあった方が固まるので、最初に試す際は、8:2蕎麦として、少し(20%)だけ、小麦粉(強力粉)を入れると良いでしょう。

  
 パイオニア企画 全粒粉 800g
  ¥583 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)

 あと、Atlasが試したのは全粒粉(全粉粉)です。こちらは、繊維やミネラル豊富なので健康に良いです。全量を全粉粉にして、卵を入れたらちゃんと製麺されました。

 一方、タコスを作るときに使うコーン粉で試したときは、小麦グルテンを含有しないので、固まりませんでした。

 でも、米パンを作るときに使う小麦グルテン を混ぜたら製麺できました。同じ要領で、レシピブック記載の麵以外でも、他の素材で製麺できると思います。Atlas的には、カロリーが低い素材でもう少し実験をしてみたいと思っています。

 というわけで、今日はヌードルメーカーについて書きました。

 最後になりましたが、この記事がお役に立てたようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです!!(↓)

posted by Atlas at 13:56 | Comment(0) | 調理家電

比較2017’ 最新のコンベクションオーブン14製品の性能とおすすめ:デロンギ・シロカ・オークセール・ツインバード・タイガー・アイリスオーヤマ・日立】機能の違いや性能ランキングなど

今回レビューする製品:2017-2018年 コンベクションオーブン:デロンギ EO1258J スフォルナトゥット EO1490J-W EO12562J EO14902J-W EOB2071J ミニコンベクションオーブン EO420J-WS セラヴィ arobo(アロボ) one two style CLV-226, TWINBIRD TS-4118B ・TIGER KAS-V130-SN Siroca crossline ノンフライオーブン SCO-213S SCO-313VA ノンフライオーブン SCO-501 SCO-401KAS-G130-SN SCO-313RD アイリスオーヤマ ノンフライ熱風オーブンリクック熱風オーブンFVX-M3A-W FVH-D3A VEGEE HMO-F100 PFC-D15A-W FVC-D15A-W SCO-601 SCO-213 コイズミ スモークトースター KCG-1201-N スチームコンベクションオーブンGRAND X KAX-X130-WF コンベクションオーブンとは?基本的な説明や選び方

今回のお題
2017年現在のコンベクションオーブンのおすすめ機種はどれ?

 ども、Atlasです。

 今日は、ンベクションオーブンを比較します。 

 コンベクションオーブンは、油を使わない揚げ物などができることが話題で、「プチブーム」になった調理家電です。しかし、実は、昔からある、息の長い家電です。トースターの上位互換品として、料理好きの間で人気の家電です。

 以下では、いつものように機種ごとに機能を紹介し、最後に、Atlasのおすすめ機種を提案していきます。

コンベクションオーブンとは?

 コンベクションオーブンとは、簡単に言えば、オーブントースターとオーブンレンジの中間というべき機能を持つ調理家電です。

 201510251214.jpg  

 オーブントースターとの違いは、ファンで熱風を対流させることで、食材を包み込むように焼き上げることができる点です。したがって、トーストから、ケーキからピザ・グラタン、油を使わない揚げ物まで多彩な料理を作ることができます。

 コンベクションオーブンを購入する方は、トーストが焼けて、その上で、ピザなどが美味しく焼けるという点を重視しているようです。ただ、ピザを焼くだけではなく、いろいろなことができます。

 コンベクションオーブンの庫内には、上下に1つずつのヒーターと、熱風を送り出すファンがあります。

ーー

 これを使ってできるのは次の4つのパターンの調理です。

1・コンベクション調理 
 ・上下ヒーター+ファン
  =熱で包み込むように調理

 第1に、コンベクション調理です。ピザなど超高温で全体をむら無く焼き上げると美味しく仕上がる料理に使います。

2・オーブン調理
 ・上下ヒーター
  =一定温度でじっくり調理

 第2に、オーブン調理です。ケーキやチキンなど熱を通すのに時間のかかる料理に使います。

3・グリル調理
 ・上ヒーター(強め)
  =焼き目を付けるように調理

 第3に、グリル調理はす。魚や肉など焦げ目を付けながら焼く際などに使います。

4・スローべーク調理
 ・ 下ヒーター(弱め)
 =蒸し料理などよりじっくり調理

 第4に、スローべーク調理です。茶碗蒸しなどじっくり火を通す料理に使います。

ーー

 ちなみにトーストは、コンベクション調理でも、オーブン調理でも、グリル調理でも焼けます。

 ただし、コンベクションオーブンの特性を最大限活かすとしたら、コンベクション調理を使って、熱風で焼くのも面白いでしょう。200度以上の温度設定で、4-5分で表面がかりっと焼けます。

 そのほか、できる料理は多彩ですが、例えばデロンギ社のレシピブックこちら】では、20種類以上のレシピが公開されています。

デロンギのコンベクションオーブン

 さて、ここからは、各メーカーから発売されているコンベクションオーブンの機能を比較していきたいと思います。 

 なお以下では、いつものように、Atlasが高評価している点は赤字で、イマイチと感じている点は青字で書くようにします。


  201411050956.jpg

1・デロンギ コンベクションオーブン EO12562J
   ¥25,310 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)

 温度調節 60〜220度
 保温温度 60度
 タイマー 120分まで
 二段調理 ◎
 解凍機能◎
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1400W
 サイズ 幅 幅490×奥行365×高さ240
 庫内容量  12.5L

  最初に紹介するのは、デロンギ社コンベクションオーブン EO12562Jです。

 デロンギは、イタリアの家電メーカーで、高級なコーヒーメーカーなどの調理家電を日本で販売しています。日本での実績も長く、ブランド力のある企業です。

 EO12562Jは、最も売れている標準的なコンベクションオーブンです。先ほど紹介した コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理の全てが可能です。

 EO1490J-W_WEB_86.jpg

 庫内サイズは、12.5リットルと大きめで、網棚やトレイを使って2段調理も可能です。


 201510251222.jpg

 付属品は、ピザ焼き用に天然素材(レンガ)を1300℃で焼き上げたピザストーンが付いています。

 この蓄熱効果で、生地から作ったお手製ピザも、冷凍ピザもパリッと香ばしく焼き上げることができます。ピザストーンのサイズは30センチで、Lサイズ(26センチ)程度のピザならば切らずにそのまま焼くことができます。他にも、左図ような多彩なトレイや網が付属します。

 基本性能は、かなり高いと言えます。このコンベンションオーブンは3つのスイッチがあります。

 201308101618.jpg

 上段のつまみは、温度調整のつまみです。60度から220度まで設定できます。グリル調理(broil)の場合は、最大温度に設定します。

 201308101619.jpg

 中段のつまみは、タイマー兼用の電源です。最大120分まで調理ができます。

 201308101621.jpg

 下段のつまみは、ヒーターとファンのオンオフ切り替えボタンです。調理方法に応じて設定します。デロンギ社のコンベクションオーブンは「解凍機能」を持ちます。これは、上下ヒーターを付けずに、ファンだけ回して自然解凍を促す機能です。

 201411051004.jpg

 安全性も、かなり重要視されています。こちらの機種は調理家電の表面温度の上限を定めたヨーロッパEU基準に準拠します。耐熱構造の二重構造のドアを持ち表面温度を平均で約30℃低減することができ、調理時の火傷や火災のリスクを下げる役割を果たしています。

 コンベクションオーブンは発熱するので、お子さんがいる家庭などでは、こちらのモデルを検討しても良いかもしれません。ただ、防火性能を高めたために、最大温度は他機種よりも10度低い220度までとなりました。

 以上、デロンギのコンベクションオーブン EO12562J の紹介でした。コンベクションオーブンのなかで最も売れているスタンダードモデルです。そういった点での安心感がある機種ですね。付属品や機能も多く、使い勝手の良いモデルです。


  

 2・デロンギ コンベクションオーブン EO14902J-W
  ¥27,980 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)

 温度調節 60〜220度
 保温温度 60度
 タイマー 120分まで
 二段調理 ◎
 解凍機能◎
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1400W
 サイズ 幅 480×奥行360×高さ240
 庫内容量  14L

 EO14902J-Wは、通称「スフォルナトゥット 」。本体サイズは変わりませんが、庫内容量が14リットルに増加しています。

 基本性能については、下位機種と同じですが、調理温度が220度までと十分です。

 EO1490J-W_WEB_A2.jpg

 安全面でも、こちらの機種も、耐熱構造の二重構造のドアを持ちます。表面温度が平均で約30℃低減することができ、調理時の火傷や火災のリスクを下げる役割を果たしています。

 Atlasも昔、トースターで火傷をしたことがあります。こういった安全性能は、あるに越したことはないですね。


 201308101633.jpg

 付属品ついては、ラックなどに加えて、グリップが付属するのが下位機種との違いです。またトレイについては、こちらのモデルのみ4cmの深皿タイプも付属します。もちろん、こちらの機種にも30センチのピザストーンが付属します。

 以上、デロンギ社のコンベクションオーブン スフォルナトゥット EO1490J-Wの紹介でした。下位機種ともっとも違う点は最大温度庫内の広さです。

 ピザの加熱やお肉のグリルなどは温度があるにこしたことはないため、パワーの点でこちらを選ぶのも良いです。


  

 3・デロンギ コンベクションオーブン EOB2071J
 ¥60,385 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 温度調節 60〜245度
 保温温度 60度
 タイマー 120分まで
 二段調理 ◎
 解凍機能◎
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1400W
 サイズ 幅 幅515×奥行405×高さ300
 庫内容量  20L

 EOB2071Jは、「スフォルナトゥット 」シリーズの大型上位機です。

 本体サイズは、スチームオーブンレンジ並に大きいですが、庫内容量が20リットルとかなり増加しています。「リストランテ」仕様という言葉が示すように、家庭のリビングに置くにはいくぶん大きめです。

 価格も高いですし、どちらかと言えば、多用する上級者におすすめしたい機種ですね。

 基本性能については、同じ消費電力で大型化していますが、調理温度は220度までとなります。したがって、味の面では変わらないでしょう。

 安全面では、しかしながら下位機種同様に、耐熱構造の二重構造のドアを持ちます。


 201605150905.jpg

 付属品ついては、この機種に「ヨーロッパ的」な丸形のホームメイドパンを焼く機能が付属する関係で、写真のようなパドル付きのパンボウルが付属します。パンについては、21種類の自動調理プログラムと11種類のセミオートプログラムが付属しています。

 201605150908.jpg

 パドル(へら)がついており、自動で「こねる」機能と、指定時間発酵させる機能があるため、記事から自動で製パンできます。以前【ホームベーカリー】の記事で比較した、ホームベーカリーの最新機よりもレパートリーは少ないです。しかし、簡単なホームベーカリーも欲しい方は、「一挙両得」を狙うこともありでしょう。

 もちろん、こちらの機種にも30センチのピザストーンが付属します。

 以上、デロンギ社のコンベクションオーブン スフォルナトゥット EOB2071Jの紹介でした。庫内容量が広いだけでなく、「パンも焼ける」という点が便利な機種です。ただ、本体が大きいため、どちらかと言えば、広いキッチンで使う、「セミプロ」に向いた機種です。最新機能を余すところなく、本格的に堪能したい方は、選んで良いでしょう。


  

 【2016】

 4・デロンギ ミニコンベクションオーブン EO420J-SS
  
¥13,854 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 【2015】
 4・デロンギ ミニコンベクションオーブン EO420J-WS
  ¥19,650 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 温度調節 60〜230度
 保温温度 80度
 タイマー 45分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 × 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ×
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ×
 消費電力  1400W
 サイズ 幅 幅405×奥行320×高さ200
 庫内容量  8.5L

  EO420Jは、デロンギ社のコンベクションオーブンです。こちらは、性能よりも省スペース性を重要視したコンパクトタイプです。名前もミニコンベクションオーブンと名付けられています。

 基本性能は、注意が必要です。上下にヒーターを搭載し、ファンがつくコンベクションオーブンなのですが、上部ヒーターが上位モデルと異なり遠赤外線ヒーターでなくなっています

 庫内容量も、8.5リットルと小さいため、オーブン調理、スローべーク調理ができないモデルです。庫内が狭い関係から2段調理もできません。したがって、つまみは温度設定とタイマーボタンのみになります。

 201308101643.jpg

 付属品は、以上の4つです。ピザストーンは260mm×240mmになります。例えば、スーパーで売っている日本ハムの石窯工房の冷蔵ピザ(Lサイズ・26センチ)は若干収まりきらないサイズですね。Mサイズの冷凍ピザなら余裕です。

 その他の点は、デロンギ社のコンベクションオーブン EO1258J と同じ性能になります。

 以上、デロンギ社のEO420Jの紹介でした。ワンルームの小型キッチンなどで、あまり大きなモデルを置くことができないご家庭にオススメの機種です。ただ、機能的に制限される側面があるので、置けるならば大きなサイズのモデルを購入した方が良いでしょう。

シロカのコンベクションオーブンの比較

 つづいて、輸入調理家電を自社ブランド展開しているオークセール社のシロカブランドのコンベクションオーブンを見ていきます。国内のコンベクションオーブンでは、シェアの高い人気ブランドです。


  

 5・シロカ Crossline ノンフライオーブン SCO-501
  ¥8,527 Amazon.co.jp   (12/10執筆時)
  
 5・シロカ Crossline ノンフライオーブン SCO-501
  
¥8,578 Amazon.co.jp   (12/10執筆時)  

 温度調節 100-250度
 タイマー 60分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 × 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1200W
 サイズ 幅 幅39.8×奥行34.6×高さ23.5cm
 庫内容量  8.2リットル

 siroca crossline は、輸入調理家電を自社ブランド展開しているオークセール社のコンベクションオーブンです。TV番組でよく特集される人気機種です。今年度の色は2色展開ですね。

201505062052.jpg

 庫内容量は、上下に小さめで8.2リットル程になります。ただし、こちらは幅広ですので、トーストは4枚同時に焼けます。ただし、鶏肉の丸焼きのように上下に大きなものの調理ができないなど、利用の幅は限られます。

 高さがない分、設置スペースが節約できるので、少人数世帯用のコンパクト機種として人気です。唐揚げも250グラム(3人前)ほど同時に調理可能です。

 201505062117.jpg

 基本性能は、かなり優秀です。最大設定温度は250度で、他機種よりやや高めです。一方、消費電力は1200Wとパワーが弱いですが、庫内はややコンパクトであるため、あまり問題にはならないでしょう。タイマーは60分までとなります。

 つまみは、この機種もヒータースイッチとファンスイッチは別になっていますが、ヒーターは切り替えられるため、コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理が一通り可能です。

 201402201436.jpg

 付属品は、受け皿のほか、網が2種類と10インチ(25センチ)のピザが焼けるピザプレートが付属します。

 ノンフライオーブン用グリルストーン SCO-SN300
  ¥345 Amazon.co.jp  (12/10執筆時)
 コンベクションオーブンだからおいしいレシピ
  ¥640 Amazon.co.jp  (12/10執筆時)

 なお、別売ですが魚焼きなどの際に後片付けが楽になる専用のグリルストーンが2パックが販売されています。同社のオリジナルレシピ集が販売されていますが、こちらについては、最新機種に無料で添付されます。

 以上、オークセール社のコンベクションオーブンの紹介でした。値段的にはツインバード工業のコンベクションオーブンがライバル機種でしょう。

 小型の入門機としては格安で買えるので、比較的安めのモデルを探している方には最適な機種一つだと思います。1万円以下の機種で較べると価格に比してデザイン性も良く、キッチンで見映えがすると思います。

 ただ、庫内のサイズは小さめで、唐揚げもできて3人分ほどです。世帯向けにはツインバードの機種が良いでしょう。


  

 【2016】

 6・シロカ Crossline ノンフライオーブン SCO-401  
   ¥7,405 Amazon.co.jp   (12/10執筆時

 【2015】

 6・シロカ Crossline ノンフライオーブン SCO-213
   ¥7,707 Amazon.co.jp   (12/10執筆時

 温度調節 100-250度
 タイマー 60分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 × 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1200W
 サイズ 幅 幅39.8×奥行34.6×高さ23.5cm
 庫内容量  8.2リットル

 SCO-401 は、シロカのSCO-510の下位機種です。こちらには旧機種が販売されていますが、性能面では変わりませんので、一緒に紹介します。

 庫内容量は、こちらも8.2リットルと同様です。上下の幅は小型ですが、奥行は広いので、パンはこちらも4枚まで焼けます。

 基本性能は、さきほどと同じく、最大設定温度は250度で、タイマーは60分までとやはり同様です。もちろん、コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理に対応です。

 付属品は、こちらも、SCO-501と同じピザプレートが付属品などの部分は同じです。

 一方、SCO-501と較べると、レシピ集が付属しない、段の位置調整が2段まで、下部のパン屑トレーが未付属で手入れが面倒という難点があります。

 シロカは、庫内がもともと狭い機種なので、段の位置調整が少ない点は不利です。また、掃除の手間を考えれば、上位機種のSCO-501が良さそうですね。


    

 7・シロカ Crossline ミニノンフライオーブン SCO-601
  ¥10,306 Amazon.co.jp   (12/10執筆時)
  
 7・シロカ Crossline ミニノンフライオーブン SCO-601
  ¥9,9700 Amazon.co.jp   (12/10執筆時)

 温度調節 100-250度
 タイマー 60分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 × 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1200W
 サイズ 幅 幅37.6×奥行31.8×高さ21.2cm
 庫内容量  6リットル

 SCO-601 は、シロカの小型タイプのコンベクションオーブンです。

 庫内容量は、6リットルとより小さい機種ですが、サイズ的にはデロンギの小型機種と同等のサイズで、設置性は良いです。ただし、庫内の高さが10.5cmと低いので、小型機種としても利便性はイマイチでしょう。また、パンは2枚までしか焼けません。

 基本性能は、一方小型ながら、250度まで可能な温度設定やタイマーなどの同じです。小型機ながら、コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理に対応です。

 付属品は、小型機種であるため、ピザプレートは付属しません。この用途をメインに考えているならば、物足りないでしょう。

さて、ここからは、デロンギ社以外のメーカーから出されているコンベクションオーブンを見ていきます。市場のほとんどをデロンギ社が占めているため、比較しうる他社モデルは3種類に限定されます。

他社のコンベクションオーブンの比較

 最後に、デロンギ・シロカ以外のメーカーの製品を紹介していきます。


  

 8・TWINBIRD TS-4118B
  ¥7,470 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 温度調節 100〜230度
 保温温度 
 タイマー 60分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 ー 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1400W
 サイズ 幅 約 440 × 350 × 300 mm
 庫内容量  14L

 TS-4118Bは、ツインバード工業コンベクションオーブンです。同社は日本の中堅電機メーカーで、ホームセンターでもおなじみのブランドです。

 基本性能は、格安モデルとしては充実しています。温度調整は230度まで可能で、タイマーも60分まであります。

 201308101706.jpg

 つまみは4つです。ヒータースイッチとファンスイッチは別になっています。これらも、コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理は基本的に可能でしょう。

 main-1.jpg 

 庫内容量は、14リットルです。デロンギと同様のサイズがありますが、オーブンは1段調理しかできません

 201308101711.jpg

 付属品は、4つです。こちらもピザ用のプレートが付きます。ただし、サイズは小さめで23センチのピザしか焼けません。またピザプレートはストーンではないため、石窯のような焼き加減を楽しむことはできません

 安全性については、本体に耐熱ガラスを使うなどの配慮がありますが、デロンギほど徹底はしていません。もちろん、JISの安全基準は守られており、安心して使うことができます。

 以上、ツインバード工業のコンベクションオーブンの紹介でした。コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理が可能で、価格も安いので、予算的に1万円以内で購入するならばおすすめできるモデルです。ただし、ピザ焼きを楽しもうという場合は、やや庫内のサイズが小さめなので注意が必要かもしれません。


 

 9・アイリスオーヤマ PFC-D15A-W
  ¥5,760 Amazon.co.jp
12/10執筆時)

 【ピザプレート付】

 9・アイリスオーヤマ FVC-D15A-W
  ¥6,768 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 温度調節 60〜250度
 保温温度 
 タイマー 60分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 ー 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1300W
 サイズ 幅 約 417 × 329 × 285 mm
 庫内容量  15リットル

 PFC-D15A-W は、アイリスオーヤマから販売されている格安モデルのコンベクションオーブンです。ホームセンターでお馴染みの同メーカーは、東北に工場を持つ新興家電メーカーですね。ツインバード工業のライバルです。

 基本性能は、ツインバード工業のTS-4118Bと似通っていますが、温度調整の幅は60-250度とこちらのほうがより広いです。

 201610101013.jpg

 つまみは3つです。温度ヒーター切替タイマーのツマミです。ヒータは4種類に切り替えられ、こちらも、コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理に対応します。

 201610101015.jpg

 庫内容量は、15リットルです。ワイドに広いので、食パンなら3枚まで同時に調理可能です。ただ、オーブンは1段調理しかできません

 付属品は、フライ専用受け皿のほか、FVC-D15A-Wのみピザプレートが付属します。こちらは、素焼きのプレートですから、ツインバードのモデルよりも味は期待できます。

 安全性については、デロンギなどに較べると特に強調する部分はありません。

 以上、アイリスオーヤマののコンベクションオーブンの紹介でした。価格的にツインバード工業のライバルですね。ただ、スペック的に言えば、温度調整の幅や、庫内のサイズ、ピザストーンの性能はこちらが上位といえそうです。


  
 10・TIGER KAS-G130-SN やきたて
  ¥9,826 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)

 温度調節 80-250度
 保温温度 不明
 タイマー 30分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 × 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ー
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ー
 消費電力  1312W
 サイズ 幅 約 377 × 293 × 245 mm
 庫内容量  8.8L

 KAS-G130-SNは、通称「 やきたて 」で、タイガー社の「コンベクショントースター」です。

 基本性能は、250度までの温度設定が可能と優れます。ただ、コンベンション調理の他は、上ヒーターだけつかうグリル調理が可能に止まるため、本格的なコンベンションオーブンとは言えません

pr_img_130712_03_04.jpg

 面白い部分は、ピザや手作りパン、パン暖めなど幾つかの自動ボタンが付いているところでしょう。また、オーブントースターの発展系という意識が強いためか、トーストボタン(1から4枚)も付属しています。こうした点では、コンベンションオーブンというより、多機能なオーブントースターといったほうが性能を表していると思います。

 201309202025.jpg

 付属品は、ホーロー加工されたトレイが付きます。ホーローは蓄熱性が高いため、こんがりふっくら焼くことが可能です。デロンギと違って、ピザ用の専用ストーンは付きません。しかし、庫内は大きく直径約25cm(10インチ)のピザを焼くことが可能です。

  以上、タイガーの「やきたて」の紹介でした。本格的なコンベクションオーブンとはいえませんが、トースターとしての利用がメインで、おまけ機能としてコンベクションオーブンが欲しい方には、よい選択肢になるでしょう。


   

 11・タイガー スチームコンベクションオーブン KAX-X130
   ¥25,520 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 温度調節 80-250度
 保温温度 不明
 タイマー 30分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 × 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ー
 消費電力  1312W
 サイズ 幅 約 377 × 293 × 245 mm
 庫内容量  8.8L

  KAX-X130 は、タイガーが展開する「 GrandX 」シリーズに属する高級調理家電です。「やきたて」同様にやや特殊なコンベクションオーブンと言えます。

  201709060150.jpg

 基本性能は、こちらも80度〜250度までの温度設定が可能と優れます。一方、この機種は、水タンクを備えており、スチームを吹き付けながら調理するスチームコンベクションシステムの搭載が「売り」です。

 他社のオーブンの場合、「過熱水蒸気で焼く」という発想もあります。しかし、タイガーの場合、火力は上下の速熱カーボンヒーターに依存し、スチームは「保湿」のために利用される形です。

 201709060200.jpg

 調理は、基本的には20種類のオートメニューを利用します。マニュアル調理もできますが、他社のコンベンションオーブンのような、ヒータとファンの入り切りを完全に制御しての調理はできません

 庫内容量は、8Lほどの小型です。ただ、奥行きがあるため、トーストはこちらも4枚まで焼けます。トースター専用ボタンがこちらも付属しますが、スチームを使った「外はカリッと、中はふわっと」という食感のメニューも選べるのが「売り」です。また、冷凍パンを美味く調理するメニューもあります。

 付属品は、こちらも、蓄熱性の高いホーロー加工されたトレイが付きます。これを使って、直径約25cm(10インチ)のピザを焼くことも可能です。

  以上、タイガーの GrandXの紹介でした。この機種の場合もそうですが、タイガーのコンベンションオーブンは、自動調理が基本で、「トースターを多機能化」させたタイプです。

 そのため、他社のようなコンベンションオーブンとしての利用は難しい部分がありますが、逆に、トースター部分が高性能で、実用性が高いです。高性能なトースターに「プラスアルファ」を求めるような方に向きます。


 

 12・日立 VEGEE HMO-F100
  ¥10,770 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 温度調節 40〜250度
 保温温度 
 タイマー 10秒〜30分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 ー 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1300W
 サイズ 幅 約 276 × 249 × 413 mm
 庫内容量  11リットル

 VEGEE HMO-F100 は、日立が2016年から発売をはじめたコンベクションオーブンです。新参の機種ですが、発売から1年で相当の人気機種になりました。


201610101101.jpg

 基本性能は、特に温度設定の幅が優秀で、最高温度が250度であるのはもちろん、最低温度に40度の設定ができる点が人気です。この温度だと、特に、パンの発酵やバターやチーズの融解に使えるのが便利です。日立は、最近、調理家電における「パン焼き」に力を入れており、その一環で発売された製品ですね。

 201610101103.jpg

 つまみは3つです。構成は、ヒーター切り替え、温度設定、タイマーです。タイマーは、デジタル式で視認性が良いですね。

 また、タイガーのKAS-G130のようにトースト用の自動調理ボタンが付属します。また、ピザ・グラタン・のフライなどのボタンも付属しますね。マイコンを搭載し、多彩な自動調理に対応しているところが大手家電メーカーらしく、人気の秘密なのでしょう。

 もちろん、こちらも、コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理に対応します。

 庫内容量は、11リットルです。奥行と幅があるため、食パンならば4枚まで同時に焼けます。


 201610101108.jpg

 付属品は、フライ専用受け皿です。こちらは、ホーロー加工がなされ掃除がしやすいです。その他、焼き網とレシピブックが付属します。一方、ピザは25センチのLサイズまで焼けるものの、ピザストーンは未付属です。

 以上、日立のコンベクションオーブンの紹介でした。購買ターゲットは、タイガーと同じく、トースターからの買替え需要だと思います。その意味では、マイコンを利用したトースト・ピザ・グラタンその他の多彩な自動メニューは魅力でしょう。また、グリル調理、スローべーク調理にも対応する点で、タイガーよりも現状、優秀ですね。


  

  ¥9,680 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 温度調節 80-200度
 保温温度 不明
 タイマー 30分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 × 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ー
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ー
 消費電力  1312W
 サイズ 幅 幅 約341 × 奥行 約325 × 高さ 約345mm
 庫内容量  5.0L

 こちらはアイリスオーヤマから発売されているリクック熱風オーブンFVX-M3A-W です。こちらもコンベクションオーブンです。ただ、強力なコンベクション調理に特化した特殊なモデルです。

 基本性能は、温度調節の点では最大200度とさほど強力なコンベクションオーブンではありません。

 201502101731.jpg

 図のように、上下4本の蛍光管タイプの電熱線がある点は、他機種と同じです。

 ただ、これに加えて渦巻き型のヒーターが上部に搭載され、その上にファンが搭載される構造です。そのハイパワーの熱風を使って、揚げ物などを短時間で仕上げることも可能です。

 ピザは25cmまで焼けます。ただ、こちらは、オーブン機能を利用して網で焼くタイプです。コンベンションオーブンの熱風を利用しながら、ピザストーンで焼けないため、こうした用途ならば、デロンギに及びません。

 庫内容量は、5リットルとやや小さめです。エビフライは6本、唐揚げは300グラムまでの対応です。本体はヒーターの関係でかなりの大型(幅 約341 × 奥行 約325 × 高さ 約345mm)で構造上、上部を中心に発熱します。棚の中などに置くような使い方はこの機種は難しそうです。

 面白い部分は、名前の由来ともなっている「リクック機能」です。搭載されている温度センサーで庫内の温度を計測し、スイッチ一つで揚げ物などの温め直しができる機能です。生活スタイル的に、総菜の温め直しも多い方にはおすすめです。また、揚げ直しだけではなく、コロッケ・唐揚げ・エビフライなどのについては、センサーを使った自動調理も可能です

 以上、アイリスオーヤマのFVH-D3Aの紹介でした。ノンフライ調理を中心に考えるならば、この機種は選択肢に入ります。ただ、最大温度が200度までと低く、構造自体がコンベンションオーブンと異なります。火加減などの異なるために、コンベンションオーブンのレシピ集が活用できないなどのデメリットはあるでしょう。

  

 13'・アイリスオーヤマ 熱風オーブン FVH-D3A
 13'・アイリスオーヤマ 熱風オーブン FVH-D3A-B
  ¥9,576 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 なお、この機種は「熱風オープン」という下位機種があります。

 性能面では、リクック機能・自動調理機能が省略され、自動で温め直しができない点が相違点です。熱風を使ったオーブン機能だけ欲しい場合は、価格的にこちらを選ぶのもありでしょう。


 

 14・コイズミ スモークトースター KCG-1201-N
  ¥13,501 Amazon.co.jp    (12/10執筆時)

 温度調節 100〜250度
 保温温度 
 タイマー 10秒〜30分まで
 二段調理  ×
 解凍機能 ー 
 コンベクション調理 ◎
 オーブン調理    ◎
 グリル調理     ◎
 スローべーク調理  ◎
 消費電力  1370W
 サイズ 幅 約 280 × 268 × 83 mm
 庫内容量  6リットル

  KCG-1201-N は、コイズミが2016年から展開する新しいタイプのコンベクションオーブンです。

 基本性能を見ると、コンベクション、グリル、オーブン、スローベークと4種類の機能を網羅するものの、温度設定の幅が100度〜250度と狭く、先行する機種に及びません。

 201611291437.jpg

 ただ、他機種にない独自機能として、ヒートユニットとメタルフィルターによる脱臭・脱煙機能の搭載があげられます。「スモークオーブン」の名の由来はこの部分で、スモークチップを買えば、30分ほどでご家庭で肉や魚のスモークも可能です。

 201611291438.jpg

 つまみは1つです。ダイヤルとボタンで、ヒーターや温度を設定する方式です。自動調理メニューも多彩で20種類あります。

 庫内容量は、6リットルと狭いです。ただ、高さの方面に狭い機種なので、食パンは4枚まで同時に焼けます。

 付属品は、燻製などに使う角皿と焼き網です。ピザは、この機種も25センチのLサイズまで焼けますが、ピザストーンは未付属です。

 以上、コイズミのコンベクションオーブンの紹介でした。名前の通り、脱煙機構が優れたコンベクションオーブンであり、スモークも楽しみたい方に特にオススメです。価格的にも値頃感がありますね。

今回の結論
コンベクションオーブンのおすすめはこの機種

 というわけで、今回は6機種のコンベクションオーブン(高機能オーブントースター)の紹介をしました。最後にいつものように、オススメ機種について書いておこうと思います。


 第1に、機能や安全性から見て、最もオススメできるコンベクションオーブンとしては、

  

 2・デロンギ コンベクションオーブン EO14902J-W
  ¥27,980 Amazon.co.jp
(12/10執筆時)

 サイズ:幅480×奥行360×高さ240

 調理の豊富さ ★★★★★★
 ピザ焼き適正 ★★★★★★
 コンパクト性 ★★★★★
 安全性    ★★★★★★★★ 

 デロンギのコンベクションオーブンEO1490J-Wでしょう。コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理といった基本性能があるのは当然として、解凍から保温まで機能も充実し、また豊富な調理レシピ集があるため、長く楽しんで使えると思います。

 また、EU基準の耐熱性能を持つ安全性や、220度まで出力できるパワーは、高火力が好影響するピザなどの料理に最適と言えます。デザイン性についても、イタリア家電らしく、インテリア性が高く、その点でも購入満足度が高い製品だと思います。

 もしどれを買うか迷ったら、この機種が費用対効果的にも、性能的にも最もオススメです。コンベクションオーブンではシェアトップですし、インターネット上にレシピも豊富にあります。


 第2に、コンパクト性を重要視した場合、オススメできるコンベクションオーブンは、

  

 【2016】

 4・デロンギ ミニコンベクションオーブン EO420J-SS
  
¥13,854 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 サイズ:幅405×奥行320×高さ200

 調理の豊富さ ★★★★★
 ピザ焼き適正 ★★★★★
 コンパクト性 ★★★★★★★
 安全性    ★★★★★★   

 デロンギのミニコンベクションオーブン EO420J-WSでしょう。調理機能として見た場合、コンベクション調理、グリル調理のみの対応というのはマイナスポイントですが、圧倒的なコンパクト性で、通常サイズが置けないキッチンにも置くことができるとおもいます。

 とはいえ、コンベクション調理機能はありますし、デロンギということで調理レシピ集も豊富なため、飽きることなく使える機種でもあります。油を使わない唐揚げやコロッケの作り方【こちら】など、ネット上に、経験者のレシピも豊富です。


 第3に、多彩な自動メニューを搭載する点で、トースターの代替製品として優れた製品は、

 

 12・日立 VEGEE HMO-F100
  ¥10,770 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 調理の豊富さ ★★★★★
 ピザ焼き適正 ★★★★★
 コンパクト性 ★★★★★
 安全性    ★★★★★   

 日立のVEGEE HMO-F100でしょう。日本の大手家電メーカーらしく、14種類のボタン式自動メニューが利用できる点は、普段使いに向いています。

 機能面でも、コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理に全て対応した上、パンの発酵にも使える幅広い温度設定が可能です。

 DeLonghi ピザストーン(角型) PS-CN
  ¥1,645 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 一方、せっかく「ピザ用ボタン」がついているのに、「おまけ」でピザストーン付属しない点が難点です。ストーン自体はサイズが合えば、別に買えますので、問題ないでしょう。

ーーーーー

   

 11・タイガー スチームコンベクションオーブン KAX-X130
   ¥25,520 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 ただし、トースターに重きを置くならば、水タンクを備えるスチーム方式のタイガーのKAX-X130を選ぶのも良いでしょう。本格的なマニュアル調理は不可能ですが、トースト部分は最も気概が持てそうです。


 第4に、低価格帯のコンベクションオーブンとしてオススメできるのは、

  

 5・シロカ Crossline ノンフライオーブン SCO-501
  ¥8,527 Amazon.co.jp   (12/10執筆時)

  

 5・シロカ Crossline ノンフライオーブン SCO-501
  ¥8,578 Amazon.co.jp   (12/10執筆時)  

 調理の豊富さ ★★★★★
 ピザ焼き適正 ★★★★☆
 コンパクト性 ★★★★★★
 安全性    ★★★★★   

 1万円以下で選ぶならば、シロカ社のコンベクションオーブンでしょう。入門用に最適です。1万円以下の機種で較べるとデザイン性も高いです。なにより、他機種よりも小型コンパクトで、小型冷蔵庫の上などにも置きやすい点がメリットです。

 庫内容量的には、1-3人家族程度までに制限されますが、パンも4枚まで焼けるなど実用性は高いです。

ーーー

 

 9・アイリスオーヤマ PFC-D15A-W
  ¥5,760 Amazon.co.jp
12/10執筆時)

 【ピザプレート付】

 9・アイリスオーヤマ FVC-D15A-W
  ¥6,768 Amazon.co.jp (12/10執筆時)

 調理の豊富さ ★★★★☆
 ピザ焼き適正 ★★★★☆
 コンパクト性 ★★★★☆
 安全性    ★★★★★ 

 一方、7000円以下で考えるならば、アイリスオーヤマのこちらの製品が選択肢でしょう。

 温度設定や庫内容量は上位機種に負けず、実用面で問題ありません。低価格ですが、コンベクション調理、オーブン調理、グリル調理、スローべーク調理といった基本性能が全て網羅されている点も安心でしょう。

 日本のメーカーで、購入後のサポートをきちんと得られる点も、この機種を選ぶメリットだと思います。

ーーー

 というわけで、今回は、コンベクションオーブンについて書きました!

 なお、本ブログは、オーブンなどの「焼く・温める」家電製品について次のような記事があります。

 これらの記事もよろしくお願いします。ではでは!

posted by Atlas at 12:14 | Comment(0) | 調理家電

比較2017' 最新のノンフライヤー10製品の性能とおすすめ:【フィリップス・わがんせ・TMY・カラーラなど】油を使わない調理器具:電気フライヤー違いやランキング

今回レビューする製品: 2017-2018年 人気の油を使わないノンフライヤーの紹介:ショップジャパン カラーラ 熱風揚げ物調理機器 ROOMMATE ゼロフライヤーミニ レッド EB-RM9700A-RD わがんせ ノーオイルフライヤー ホワイト RJ874WH CBジャパン ノンオイルフライヤー TOM-01 フィリップス ノンフライヤー HD9220 HD9227/52 ノンフライヤープラスダブルレイヤー HD9521/62 HD9531/22 シャープ ヘルシオ グリエ AX-H1 IZUMI CA-OT56-K アイリスオーヤマ ノンフライ熱風オーブン FVH-D3A-R 違いとランキング

今回のお題
油を使わないノンフライヤーのおすすめ機種はどれ?

 ども!Atlasです。

 今回は、調理家電の話題で、ノンフライヤーの比較です。

 「油を使わない」であげるノンフライヤーがフィリップス社など数社から出されています。Atlasも、ノンフライヤーを試す機会があったので、今回は、それらについて比較します。

 なお、本ブログ「モノマニア」には、特色ある調理家電について、以下のような記事があります。

1・ノンフライヤーの比較
2・多機能マルチクッカーの比較

3・家庭用の製麺機の比較
4・コンベクションオーブンの比較
5・スチームオーブンレンジの比較

 今回は1番の記事です。油を全く使わずに揚げ物調理ができるノンフライヤーを紹介します。

 とりあえず、いつものように、各メーカーのフライヤーを紹介し、記事の最後で、最もおすすめできる機種を選定していきます。

ノンフライヤーとは?

 具体的な製品の比較に入る前に「ノンフライヤー」という家電の特長について書いておきます。 

 201305050938.jpg

 ノンフライヤーの基本的な仕組みは、ヒートコンベクションです。

 これは、食材に含まれる水蒸気と油分を使って調理する仕組みのことです。「超高温の空気で包み込み、食材に含まれる水蒸気と油分を使って調理」することで、油を使わず揚げ物を作ることができます。

 例えば、カツ・コロッケ・フライドポテト・唐揚げなど、フライヤーに入れれば、オイルなしで焼くことが可能です。冷凍も対応です。

 なお、冷凍フライドポテトは、元々冷凍フライドポテトに付属する油分を使って焼くことで、フライドポテトになります。したがって、通常の生ポテトをノンフライヤーに入れた場合は、フリットに近い状態になります。

 このほか、海老フライ・魚の竜田揚げなども調理可能です。基本的に野菜や、油分を持つ食材ならば調理可能です。

ーーー

 一方、揚げ物ならば必ずしもどのような料理でも対応するわけではありません

 代表的な例は、「天ぷら」です。天ぷらは、油の中で衣を広がらせることで、あのふんわりとした衣ができるものだからです。

 試しに「コツの要らない天ぷら粉」で揚げて貰いましたが、見事にフリッターができあがりました!

 201305050954.jpg

 また、ノンフライヤーは、料理だけではなく、総菜の温め直しにも使えます。

 近所のスーパーマーケットのコロッケで実験しましたが、「かりっと」仕上がりました。

 なおノンフライヤーは、料理の際に油を使わないため、お弁当などに入れて冷めても、揚げ物がふやけにくいという性質があります。お弁当世代のお子さんを抱えているご家庭などには便利でしょう。

各社のノンフライヤーの比較

 では、ここから、各社のノンフライヤーを具体的に比較していきたいと思います。

 なお、以下の記事では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で書いていきます。


  

  

 【単品製品】

 1・ショップジャパン カラーラ
  ¥17,800 Amazon co.jp   (12/10執筆時)

 【丸鍋セット】

 2・ショップジャパン カラーラ
  ¥19,811 Amazon co.jp   (12/10執筆時)

 カラーラ 熱風揚げ物調理機器 は、ネット通販大手のショップジャパンが販売するノンフライヤーです。2017年に発売開始ですが、たいへんな人気で、日本で「第二次ノンフライヤーブーム」が起こりそうな勢いがあります。


 201705071151.jpg

 本体バスケットのサイズは、約3Lです。通常のノンフライヤーに比較してやや大きめで、例えば、トンカツならば2-3枚、唐揚げならば一度に10個強調理可能です。

 本体サイズは、奥行330mm×幅260mm×高さ315mmです。従来的なノンフライヤーよりもやや小型化されており、台所に置きやすくなった感があります。

 温度調節と加熱時間の調節は、2つのダイヤルで行うアナログ方式です。

 温度設定60度から200度までの設定が可能です。高出力のため、比較的短時間で揚げ物ができます。それほど長い時間使っているわけではない機械のため、電気代の心配はいらないでしょう。1回10円程度です。

  

 ヘルシーでおいしい! ノンフライヤーレシピ
  ¥1,188 Amazon co.jp   (12/10執筆時)

 ノンフライヤーフル活用レシピ
  ¥1,404 Amazon co.jp   (12/10執筆時)

 可能な料理は、ノンフライ調理の他、少量のオイルを吹き付けることでの低油調理、ローストビーフなどのグリルなども可能です。レシピ集は、エビフライ・天ぷら・焼き鳥・ジャがバター・チャーシュー・焼きおにぎり・フランチトースト・ローストビーフ・パエリアチーズケーキなどのデザートなどの作り方が載っています。

 ノンフライヤーを使ったレシピ集は市販もされているのでそのようなものを利用しても良いでしょう。

 後片付けも簡単です。フライヤーの部分は取り外して洗うことができますので、調理家電として後処理は簡単な部類です。バスケットなどの付属品はフッ素がなされており、お手入れも手軽です。

 以上、ショップジャパンのカラーラ 熱風揚げ物調理機器の紹介でした。現行で手に入るノンフライヤーとしては、最も新しい製品です。バスケットや本体の形状や、熱風ムラ防止など、既存の問題点を解決しており、なかなか優秀なノンフライヤーだと思いました。

ーーー

 

 【丸鍋セット】

 2・ショップジャパン カラーラ
  ¥19,811 Amazon co.jp   (
12/10執筆時

 201705071218.jpg

 なお、こちらには「丸形鍋付属セット」という選択肢もあります。これにより蒸し料理・煮物にも対応できますので、調理の幅も広まるでしょう。


  

 【EB-RM9700A-RD

 2・ROOMMATE ゼロフライヤーミニ レッド
  ¥6,458 Amazon co.jp   (12/10執筆時

 【EB-RM9700A-WH】
 3・ROOMMATE ゼロフライヤーミニ ホワイト
  ¥5,899 Amazon co.jp   (12/10執筆時)

 ゼロフライヤーは、イーバランス社の調理家電ブランドである「ROOMMATE」シリーズとして2017年に売り出されたノンフライヤーです。

 本体バスケットのサイズは、約1Lです。小型機種のため、調理できる量はさほど多くなく、内蔵バスケットを利用して、唐揚げならば5個ほどが調理可能です。単身者のほか、お弁当作りなどに便利でしょう。

 本体サイズは、奥行229mm×幅214mm×高さ267mmです。カラーラと比べてもだいぶコンパクトで、台所の邪魔にはならないでしょう。

 温度調節と加熱時間の調節は、上部のダイヤルで行うアナログ方式です。

 温度設定は、120度から200度までの設定が可能です。低温側の範囲がカラーラなどよりも弱いものの、重要な高温側は200度をキープしており安心です。

 可能な料理は、ノンフライ調理全般で、レシピとしては、唐揚げなどの基本料理以外に、春巻きや串焼きなどが載っています。

 201705071227.jpg

 後片付けは、この機種も簡単です。金属製の中カゴやケースなどを水洗いするだけです。

 以上、イーバランスのゼロフライヤーの紹介でした。コンパクトタイプで収納しやすく、格安なので入門用に最適でしょう。ノンブランド製品ながら、安全面で過熱防止機構などが備わるため、その方面の安心感もあります。


 

 4・わがんせ ノーオイルフライヤー RJ874WH
  ¥16,000 Amazon co.jp
  (12/10執筆時)

 ノーオイルフライヤーは、名古屋の商社であるわがんせが発売するノンフライヤーです。2013年発売と、「第一次ノンフライヤーブーム」より存在するロングラン製品ですね。

 本体バスケットのサイズは、2.2Lです。この分野の先駆けと言えるフィリップスの製品と同じほどで、とんかつなら1度に2枚、唐揚げなら8-9個ほどが調理可能です。

 本体サイズは、高さ320mm×横幅295mm×奥行360mmです。さほど小型ではない標準的なサイズです。

 温度調節と加熱時間の調節は、前面のダイヤルで行うアナログ方式です。

 温度設定は、90度から210度までの設定が可能です。なお、ツマミの最大加熱温度は210度ですが、ヒューズはそれ以下に設定されているため、こちらのほうが高温度が出せるから性能が上位、というわけではなさそうです。

 可能な料理は、ノンフライ調理全般です。フライドポテト・ナゲット・唐揚げなどの基本的なレシピの他、魚の開き・ステーキ・クッキーなど提案されるレパートリーは豊富です。

 後片付けは、この機種も内装がフッ素加工であるため、「簡単」と言えます。

 以上、わがんせのRJ874WHの紹介でした。本体が多少大きめサイズですが、それでも40センチ四方なので、置き場所にはさほど困らないと思います。デザイン性の面ではオーソドックスですが、使い勝手は他製品とそう変わらないでしょう。保証も1年間付属します。


 


 5・CBジャパン ノンオイルフライヤー TOM-01
  ¥15,700 Amazon co.jp
  (12/10執筆時)

 TOM-01は、CBジャパン社ノンオイルフライヤーです。こちらは、色以外は、「わがんせ」のノーオイルフライヤーと同じで、設定温度等も同じのため、サプライヤーは同じ外国の工場だと思います。ただし、2年の長期保証が無料で付帯されています。

 性能面では、「どちらを選んでも差は無い」と思いますが、デザイン的にはこちらの方がインテリア度が高いです。

  

 6フィリップス ノンフライヤー HD9227/52【白】
 6・フィリップス ノンフライヤー HD9220【黒】
  ¥19,800 Amazon co.jp   (12/10執筆時)

 こちらは、オランダのフィリップス社の人気商品のノンフライヤーHD9220です。

 「第一次ノンフライヤーブーム」の「火付け役」となった製品ですね。ただ、現在的にこの製品の在庫は少なく、同社はこの分野から撤退したようにも思います。デンキヤの在庫も尽きていますので、入手する場合は早めが良いでしょう。

 本体サイズは、28.7×奥行38.4×高さ31.5cmです。丸形のタイプはどれもだいたい同じサイズです。

 バスケットのサイズは、2.2リットルです。トンカツなら2枚が、唐揚げなら8−9個が入るサイズがあります。


 201603251202.jpg

 ダブルレイヤーHD9904/00
  ¥3,600 Amazon co.jp
  (12/10執筆時)

 なお、別売りですが、2段調理が可能なダブルレイヤーが発売されました。これを使うと、とんかつなら1度に4枚、唐揚げなら16個ほどが調理可能になります。また、串も付属しており、焼き鳥等が調理可能になります。

 温度調節と加熱時間の調節は、全面部の2つのダイヤルで行うアナログな方式です。

 温度設定は、80度から200度までの設定が可能です。こちらも、高出力のため、とんかつなら12分で揚がります。

 pic_feature2.jpg 

 後片付けも簡単です。フライヤーの部分は取り外して洗うことができます。また、食器洗い乾燥機にも対応しています。パナソニック社の小型食器洗い乾燥機にも入ります。


  

 7・ノンフライヤープラス HD9521/62 【赤】
 7・ノンフライヤープラス HD9531/22 【黒】 
  ¥32,000 Amazon co.jp   (12/10執筆時) 

 ノンフライヤープラスは、ノンフライヤーの改良機として発売された上位機です。こちらも、電機屋では在庫が終わっており、【在庫限り】の販売状況です。

 先ほどの機種と、こちら機種との違いは5点です。 

 201511221052.jpg

 第1に、低温側で温度の設定幅が上がったことです。従来モデルは80度〜200度の5度刻みでした。しかし、こちらは60度から200度の5度刻みの温度設定が可能になりました。この結果、温泉卵(75℃/約22分)や鶏肉ハムなどの調理が可能になりました。これらは、新しいレシピ集に加わっています。

 第2に、設定時間の設定幅が上がったことです。これにより、ドライフルーツなどかなりの乾燥が必要な料理に対応できるようになりました。

 201409061727.jpg

 第3クッキングバスケットの改良がされたことです。具体的に言えば、図のようなカバーが付いたために、ポップコーンのように跳ねやすい食材の調理も可能になりました。また、下部のクッキングネットが料理が焦げつきにくい「ノンスティック加工」になり、柔らかい食材の料理に対応しました。また、使用後のお手入れも楽になりました。

 第4に、ダイヤル式から、デジタル表示のタッチパネル式に操作方法が改良されました。実用面と共に、筐体に高級感が出ました。

 第5に、自動余熱設定機能の搭載です。余熱時は、設定温度に達すると自動でストップし、空だきを防止する安全機能が新しく搭載になりました。

 以上が、改良のポイントです。温度設定幅が広がり、調理やレシピが多彩になったこと、安全性や使い勝手が向上したことが、下位機種との違いです。レシピも多彩ですし予算が許せば選択したい機種です。

 201603251202.jpg

 なお、ノンフライヤープラスは、ダブルレイヤーが付属するので、買い足す必要はありません。


  

 【各色】

 8・シャープ ヘルシオ グリエ AX-H1
  ¥22,890 Amazon.co.jp   (12/10執筆時) 

ヒーター:ウォーターオーブン
消費電力:1410W
庫内広さ:
26mm× 23mm× 7.6mm
火力調節:
3段階

 ヘルシオ グリエ AX-H1 は、シャープが販売する調理器具です。

 本体色は、以外に、と黒が選べます。

 201610090107.jpg

 こちらは、正確にはノンフライヤーではなく、ウォーターオーブンなのですが、超高温に熱した過熱水蒸気の力で、油を落としながら揚げ物を作るノンフライ調理に対応します。唐揚げやフライドポテトなども調理可能です。

 そのほか、この方式の利点を活かして、図のような「モーニングセット」を作ることも可能です。その他、スーパーなどの総菜の再加熱は、レンジよりも上手にやってくれます。加えて、買った総菜の再加熱時にも油を落とせるので、一般的なノンフライヤーより使い勝手が良い部分もあります。

 ただし、レンジ機能はありません。

  201610090101.jpg

 パワーは、最大1410Wです。加熱方式は、上部のタンク水を加熱し、100度以上の過熱水蒸気にしたもので焼き上げます。超高温のため水気が付かない状況で、さっくり加熱ができます。唐揚げなら9分で完成するパワーです。

 庫内の広さも、奥行が20cmと、唐揚げならば10個程度が同時に調理できます。それ以外に、トーストは2枚まで、ピザは冷凍用の20cmMサイズまでに対応で可能です。トーストは3分ほどで焼けますが、外側は「さっくり」、内側は「もっちり」とした焼き上がりです。その点で言えば、トースターとしても高機能です。

 以上、シャープのヘルシオグリエの紹介でした。純粋にはノンフライヤーではないのですが、「油を使わない揚げ物」はこちらも可能ですので、「マルチな調理器具」として買われるならば選択肢の1つになると思います。日本のキッチンには四角い形状のがフィットしやすいという利点もありますね。

 特に、ノンフライヤーを朝食用やお弁当作り用に主に使おうと考えていた方は、朝食セットなどもセットメニューも調理できるこの家電を選ぶ意味はあるでしょう。


 

 9・IZUMI CA-OT56-K【黒】 
  ¥5,050 Amazon co.jp   (12/10執筆時) 

 CA-OT56-Kは、泉精機製作所の販売するノンフライヤーです。

 201705071501.jpg

 構造的には、トースターなのですが、内部にファンがあり、熱風を循環させることで、卵形のノンフライヤーと同様に、油なしの揚げ物が可能です。

 本体サイズは、幅245×奥行240ですので、唐揚げならば9-10個ほど同時調理が可能です。ただ、完全密封する構造ではないため、調理の時間は必要ですが、ヘルシーな唐揚げなどはこのタイプでも可能です。

 温度設定は、100度から230度までの設定が可能です。高温調理可能なので、揚げ物のほか、冷凍ピザなどのオーブン調理も得意だと思います。

 可能な料理は、ノンフライ調理全般のほか、トーストや、ピザ焼きなど通常のオーブン調理が可能ですね。

 後片付けは、トースターに準じます。

ーー

 

 【アイリスオーヤマ】

 8・ノンフライ熱風オーブン FVH-D3A-R
  ¥10,712 Amazon co.jp   (12/10執筆時) 

コンベクションオーブンの比較記事

 なお、このタイプの熱風を使ったトースター形状の製品は、ノンフライヤーというよりも、コンベクションオーブンという家電分野に属します。

 上位機の場合、ノンフライ調理以外に、オーブン調理、グリル調理、スローベーク調理など、より多彩な機能を持ちます。

 既にトースターをお持ちの方で、「上位互換」を狙うならば、コンベクションオーブンを狙うのも「あり」でしょう。人気のあるアイリスオーヤマノンフライ熱風オーブンを含めて、詳しくは上記のリンク記事をご覧ください。

今回の結論
油を使わない電気フライヤーのおすすめ機種はこれ!

 というわけで、今回は、フライヤーについて書きました。

 最後にいつものように、目的別・予算別にAtlasのオススメ機種を提案しておきたいと思います。


 第1に、ダイエット目的、または、総菜の温め直し、お弁当などのためにノンオイルでカラッと揚げ物を作りたい方は、


  

 7・ノンフライヤープラス HD9521/62 【赤】
 7・ノンフライヤープラス HD9531/22 【黒】 
  ¥32,000 Amazon co.jp   (12/10執筆時) 

 フィリップス社のノンフライヤープラスが良いと思います。

 下位機種の「ノンフライヤー」同様、ノンオイルでの唐揚げなどができるのはもちろん、低温調理・長時間調理も新しく対応し、温泉卵などのレパートリーが広がっています。ユニークな調理家電なので、「死蔵」せずに、「普段使い」するクセを付けるという意味では、レパートリーは大いに越したことはありません。

 他社にはより安いモデルはあるのですが、メーカー製品であるという点の安心感、また、充実したレシピブックの存在、最も売れているためネットで調理情報が得やすい、という点でこちらのほうがメリット性があると思います。

 メーカーとしても、オランダのフィリップス社は、日本でもシェーバーをはじめとしてかなりのシェアがある会社で、ユーザーサポートも信頼できます。やはり発熱製品なので安全性はなるべく重要視したいところです。その点で、自社開発ではない他社のOEMの商品よりも、この製品は安心感はあると思います。

ーーー

  

 【単品製品】

 1・ショップジャパン カラーラ
  ¥17,800 Amazon co.jp   (12/10執筆時)

 【丸鍋セット】

 2・ショップジャパン カラーラ
  ¥19,811 Amazon co.jp   (12/10執筆時)

 同様に、カラーラも優れた機種だと思います。

 後発の利点を活かして、バスケットの形状などの工夫が見られます。温度設定の幅も広く、ノンフライヤー調理以外のメニューも提案されているので、この機種も「楽しんで」利用できると思います。

 また先述のようにフィリップスは在庫が尽きており「撤退」の方向性だと思われますの。今後、「第二次ノンフライヤーブーム」がはじまるとするならば、「ノンフライヤー調理本」やネットレシピも売れ筋のこの機種を「デフォルト」として出版されていくでしょう。

 その点で、こちらも「買って後悔のない機種」だと思います。


 第2に、できるだけ本体費用を抑えて、ノンオイルでカラッと揚げ物を作りたいと考えている方は、

  

 【EB-RM9700A-RD

 2・ROOMMATE ゼロフライヤーミニ レッド
  ¥6,458 Amazon co.jp   (12/10執筆時

 【EB-RM9700A-WH】
 3・ROOMMATE ゼロフライヤーミニ ホワイト
  ¥5,899 Amazon co.jp   (12/10執筆時)

 ゼロフライヤーが良いでしょう。価格が安いですが、ノンフライヤー調理は一通りでき、また安全性も高レベルで確保されています。ただし、小型で一度に量を作ることはできませんが、価格的に手軽に試せますし、朝のお弁当作りなど「ちょっとした」利用ならば、かえって小型で設置性が良いのはメリット性でしょう。

 世帯用の「夕ご飯」むけとしても、数度に分けて調理する手間を惜しまなければ、問題なく使えます。

ーーー

 


 5・CBジャパン ノンオイルフライヤー TOM-01
  ¥15,700 Amazon co.jp
  (12/10執筆時)

 なお、「夕ご飯」などで、健康目的のほか、一度に大量に作ることでの時短効果を狙うならば、CBジャパンノンオイルフライヤーをオススメします。フィリップス社のノンフライヤーを模倣したジェネリック家電は、上で紹介したように他社も出しています。

 しかし、本体のデザイン性や、掃除の手軽さ2年間の長期保証という安心感では、この機種が上回ると思います。

ーーー

 

 9・IZUMI CA-OT56-K【黒】 

  ¥5,050 Amazon co.jp   (12/10執筆時)  

 一方、より予算を抑えた上で検討するならば、泉精機製作所の販売するノンフライヤーを検討すると良いでしょう。

 揚げ物の時短効果は乏しいですが、ヘルシーなノンオイル調理はこちらも対応できますので。


 第3に、トースター代わりに台所に据え置いて利用するタイプの「ノンフライヤー」としておすすめなのは、

  

 【各色】

 8・シャープ ヘルシオ グリエ AX-H1
  ¥22,890 Amazon.co.jp   (12/10執筆時) 

 シャープグリエでしょう。熱風ではなく、超高温の水蒸気を利用するという相違点はありますが、同じくノンオイル調理ができるメリット性があります。

 さらに、こちらの場合は、買った総菜の「サクッと」再加熱の際にも、味を犠牲にせず脂分を落とすことができるため、「二重の意味でヘルシー」とも言えるでしょう。

 キッチンの専有面積は、通常のノンフライヤーと差して変わりませんし、その点でもおすすめできます。

ーーー
 というわけで、今回は、ノンフライヤーの紹介でした。

1・ノンフライヤーの比較
2・多機能マルチクッカーの比較

3・家庭用の製麺機の比較
4・コンベクションオーブンの比較
5・スチームオーブンレンジの比較

 なお、先ほども書きましたが、ノンオイルフライヤーと同じように、熱風を使って焼くタイプの家電(=油を使わずに揚げられる家電)としては、コンベクションオーブン というジャンルもあります。

 これについても、検討される方は、上記4番の記事こちら】の記事もぜひご覧ください!

 なお、2番の記事である多機能マルチクッカー、ノンフライヤーと似た調理器具です。こちらは、ほとんど油を使わず揚げ物調理ができるほか、ノンフライヤーでは不可能な「炒める料理煮込む料理」も対応できる機種もある点が特色です。

 興味がある方は、よろしければご覧ください。

 というわけで、今日は、ノンフライヤーについてでした!

 記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークボタンなどで話題をシェアしていただければ嬉しいです!!(↓)
posted by Atlas at 11:54 | Comment(0) | 調理家電

2017年12月08日

比較2017' 清潔で安全な小型電気ケトル!全25機の特長とおすすめ【ティファール タイガー ドリテック・ラッセルホブス・デロンギ・バルミューダ】

【2017-2018年新製品対応】家庭用の電気ケトル26機の性能とおすすめ・選び方:安全性 清潔性 電気代 ニオイ防止 抗菌性など:TIGER 蒸気レス電気ケトル わく子 PCH-G060-KP PCH-G080-WP PCJ-A081 PCJ-A101 Russell Hobbs 電気カフェケトル T-fal ジャスティンプラス アプレシアプラス ラシュレ エージー プラス ロック プラス コントロール KO3208JP KO6201JPヴィテス ネオ 1L DRETEC ティッピー PO-129 ラミン PO-323マキアート PO-115 BALMUDA The Pot K02A デロンギ ケーミックスSJM020J-WH アクティブ KBLA1200J機種の違いと口コミランキング

今回のお題
安全で清潔な小型電気ケトルのおすすめはどの機種?


 どもAtlasです。

 今日は、デスクサイドに置いて使う小型の電気ケトルの比較をします。

 T-Fal・デロンギ・タイガー・バルミューダデザイン・ラッセルホブズなどの人気製品は網羅するつもりです。

 201305241159.jpg

 以下では、いつものように各機種を比較した後で、最後に、予算別・目的別にAtlasのおすすめ機種を提案する形式で書いていきます。

電気ケトルの比較基準と選び方

 なお、今回の電気ケトルの比較において高評価したいポイントは、以下の通りです。

1・清潔性能
 ・抗菌素材など清潔性が高い機種
2・安全性能
 
・転倒防止機能など安全に使える機種
3・蒸気レス構造
 
・冬場の結露がを発生しにくい機種
4・デザイン性
 ・所有欲がわくオシャレな機種

 以上のような尺度から、いつものように記事の最後に「おすすめ」の製品を価格帯別にあげていきたいと思います。

 なお、サイズ的には、0.6リットルから1.2リットル辺りの小型機種が人気です。コーヒーカップ1杯(200ミリリットル)に換算すると、コーヒー3杯から6杯を同時に沸かせる機種が売れ筋になっています。

T-Falの標準的な電気ケトルの比較

 さて、最初に紹介するのはフランスのメーカーT-fal社の電気ケトルです。ラインナップは5種類あるので順番に見ていきます。 

 なお、以下の記事では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


 201502021351.jpg

 1・T-Fal ジャスティンプラス KO340175
  ¥3,359 Amazon.co.jp
(12/8執筆時) 

 サイズ:1.2リットル  
 蒸気レス:なし
 清潔性能:注ぎ口フィルター  
 安全性能:自動電源OFF・空だき防止

 こちらは、T-fal社ジャスティンプラスというモデルです、fal社では最も安い価格帯のケトルです。

 給水量は、1.2リットルと大きく、家庭用と言えるサイズですね。

 201502021359.jpg

 清潔性については、間口が広く、また、本体を開けたまま固定できるので、お手入れがしやすいことで評判です。また、デザインはフランスのものらしく、どこにおいても、見映えがします。ただ、上位機種と異なり抗菌素材は不採用です。

 利便性の面でも、給水や掃除の際、いちいちフタを取り外さずとも、片手で給水できる点は、日常の使い勝手においては高評価できるでしょう。

 安全面では、沸騰時に自動的に電源をオフする機能や、空だき防止機能など、JAS規格にマッチする最低限の機能はあります。しかし、上位機種や他社のような充実の機能はない、そういった意味で入門的な機種と言えます。

 以上、ジャスティンプラスの紹介でした。ケトルの中でT-fal社のものは特に人気が高く、多くの人が評価するモデルです。デザイン性の高さと、掃除のしやすさは下位機種ながら完成されたものですが、抗菌素材が不採用など、違いはあります。 


 201706101233.jpg

【各色】

 2・アプレシア プラス BF805170
  ¥3,981 Amazon.co.jp (12/8執筆時)

 201706101235.jpg    

【各色】 

 3・アプレシア プラス メタリック BI805D70
  ¥4,980 Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 サイズ:0.8リットル  
 蒸気レス:なし
 清潔性能:注ぎ口カバー
 安全性能:自動電源OFF・空だき防止

 アプレシアプラスは、T-fal社の人気小型ケトルです。 

 本体色は、シリーズで異なります。 

 「アプレシアプラス」は、カフェオレ(BF805170)のほか、ピンク(BF8057740)とスカイブルー(BF805471)の選択肢があります。

 「アプレシアプラスメタリック」は、メタリックノワール(BI805D70)・メタリックビーレッド(BI805F71)が選べます。

 一方、色以外のサイズや性能はどれも同じです。

 給水量は、0.8Lであり、「ジャスティンプラス」をやや小ぶりにしたモデルです。デスクサイドにおける小型サイズとして売れています。

 清潔性安全性利便性については、先ほど紹介したジャスティンプラスと変わりません。メタリックモデルについても、外観だけが金属で、中は同様にプラスチック製です。そのため、特に、清潔面では上位機種に及びません

 ApreciaPlus_USP3.jpg

 ただ、「ジャスティンプラス」と比べると、1点相違点があります。それは、注ぎ口にカバーが付く点です。ジャスティンプラスは、注ぎ口は内部フィルターになっており、洗う必要があるのですが、こちらについてはお手入れ不要です。

 以上、アプレシアプラスの紹介でした。Atlasも米国滞在中にこのモデルを使っていました。コーヒー1杯分の水が1分で湧くので、とても重宝していました。1人用として適切なサイズです。



 201502021524.jpg

 【各色】

  ¥4,480 Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 サイズ:1リットル  
 蒸気レス:なし
 清潔性能:注ぎ口カバー・
マイクロバン抗菌
 安全性能:自動電源OFF・空だき防止

 ヴィテス・ネオは、やや大きめの1リットルサイズのケトルです。

 本体色は、ホワイト( KO5011JP)のほか、カフェオレ(KO501AJP)、ミモザ(KO5012JP)などがあります。

 利便性の面でも、従来のT-fal社の電気ケトルのデザインを継承し、シンプルで使いやすいです。とくに、フタについて、ワンプッシュで開く新型機構を採用され、より便利です。

 給水量は、1Lであり、家庭用としても個人向けとしても適用できるサイズです。とくに、こちらは、1450ワットという高出力のため、沸騰時間がカップ1杯50秒、1リットルでも4分20秒と沸騰時間も速いです。

 清潔性については、内装ステンレスこそ採用されませんが、銀イオン配合の抗菌素材のマイクロバンを採用します。こちらは、抗菌まな板にも使用される信頼性の高い素材で、細菌による臭いや着色を防ぎます。(24時間で99.9%の菌の減少が確認)。また、水垢が付きにくいウルトラポリッシュ底面を採用しています。

 安全面では、JAS規格にマッチする最低限の機能はありますが、こちら上位機種や他社のような充実の機能ははありません。ただ、安全性の強化は、利便性の低下とバーターなので一長一短です。そして、この製品でも十分な安全性はあります。

 以上、ヴィテス・ネオの紹介でした。マイクロパン素材の抗菌の採用など、清潔性の面でここまで紹介してきた機種より優れます。沸騰速度も速いため、多めの水を高速に湧かしたい方にはとくにおすすめできます。

T-Falの安全ロック式の小型ケトルの比較

 つづいても、T-Falの電気ケトルです。

201612061801.jpg

 ただ、ここまでみた機種と違って、いずれも、左図のように給水時にもフタを取り外す必要がある構造の製品となります。ここまで見てきたT-Falの通常モデルは、全て右図のように、レバー開閉式で、フタを付いたまま掃除・給水できる構造でした。

 ここまで見た機種より利便性が低い一方で、安全性が高い仕様であり、子供やペットがいるご家庭に向く製品となります。


 201706101239.jpg

 【各色】

 5・T-fal ノヴェア KO324171
  ¥3,789 Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 サイズ:0.5リットル
 
蒸気レス:なし
 清潔性能:注ぎ口カバー
 安全性能:自動電源OFF/空だき防止/給水ロック

 ノヴェア は、2016年登場のT-Falの上位機種です。

 本体色は、ホワイト(KO324171)とブラック(KO324871)から選択可能です。

 給水量は、0.5Lです。T-falのケトルとしてはかなり小さめで、1人用のサイズですね。

 201706101241.jpg

 安全面では、このシリーズは、プッシュ式の給水ロックが付属している安全性の高いモデルです。万一の転倒の際に安全ですので、小さなお子さんがいる家庭に向いています。

 201612061801.jpg

 利便性の面では、その一方で、左図のように、給水時にフタを取り外す必要がある構造です。ここまで見てきたT-Falの製品はレバー開閉式で、フタを付いたまま掃除・給水できる構造でした。この点が、大きな違いです。

 清潔性については、こちらも抗菌素材は不採用です。お湯を沸騰させるとはいえ、多少物足りたい部分ですね。

 以上、ノヴェア の紹介でした。ここまで紹介してきた機種と比較すると安全性が高い機種です。一方、給水時は、やはりフタを全部取り外す必要がある構造です。いずれにしても、安全性を優先するか、利便性を取るかは二者択一ですね。


 201604141322.jpg

 【各色】

 6T-fal ラシュレ エージー・プラス ロック
  ¥4,648 Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 サイズ:0.8リットル
 
蒸気レス:なし
 清潔性能:注ぎ口カバー・マイクロバン抗菌
 安全性能:自動電源OFF/空だき防止/給水ロック

 ラシュレ エージー・プラス ロックも、2016年登場のT-Falの新しい機種です。同社にしては珍しい、はっきりした色目のデザインです。

 本体色は、コーラルレッド(KO4205JP )とインディゴブルー( KO4204JP )から選択可能ですね。

 給水量は、0.8リットルと標準的なサイズで、ノヴェア のより大きめです。


  201604141329.jpg

 安全面では、この機種もプッシュ式の給水ロックが付属しており、ノヴェアと同様です。万一の転倒の際に安全ですので、小さなお子さんがいる家庭に向いています。

 利便性の面では、やはり、安全面を重視した魔に、フタを全部取り外す必要がある構造です。多少面倒な部分はあります。

 清潔性については、こちらはノヴェア とことなり銀イオン配合の抗菌素材のマイクロバンを採用します。また、、水垢が付きにくいウルトラポリッシュ底面も採用しています。

 以上、ラシュレ エージー・プラス ロックの紹介でした。ノヴェア と同じく安全性が高い機種です。その上で、抗菌素材の採用で、清潔性も高いです。0.8Lと手頃なサイズですし、デザインが気に入れば購入しても良いでしょう。ただし、やはり旧水寺にフタを全部取り外す必要がある構造であり、そのへんの面倒をどうするかが悩ましい部分です。


 201609271559.jpg

【各色】

 7・T-fal アプレシア エージー・プラス ロック
  ¥4,359 Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 サイズ:0.8リットル
 
蒸気レス:なし
 清潔性能:注ぎ口カバー・マイクロバン抗菌
 安全性能:自動電源OFF・空だき防止・給水ロック

 アプレシア エージー・プラス ロックも、2016年登場の製品です。

 本体色は、パールホワイト(KO4301JP)のほか、オニキスブラック(KO4308JP)とルビーレッド(KO4305JP)という選択肢です。

 給水量は、0.8リットルラシュレ エージー・プラス ロックと同じです。

 安全面でも、やはり同様で、こちらもプッシュ式の給水ロックが付属している安全性の高いモデルです。

 利便性の面では、この構造を採用する以上、給水時は、やはりフタを全部取り外す必要がある構造ですね。

 清潔性については、銀イオン配合の抗菌素材のマイクロバンを採用し水垢が付きにくいウルトラポリッシュ底面も採用しています。

 以上、アプレシア エージー・プラス ロックの紹介でした。

 ようするに、外観のデザイン以外は、ラシュレ エージー・プラス ロックと同じという製品です。ただ、この形は、T-falのケトルのでもっとも売れているフォルムですので、この機種はとても人気があります。安全性と清潔性とデザイン性を兼ね備えた製品と言えます。

ーーー

 201502021431.jpg
 【在庫限り】【各色】

 8・アプレシア ウルトラクリーン ネオ
  ¥3,191 Amazon.co.jp
(12/8執筆時) 

 サイズ:0.8リットル  
 蒸気レス:なし
 清潔性能:注ぎ口カバー/
マイクロバン抗菌
 安全性能:自動電源OFF/空だき防止

 なお、この機種は「旧シリーズ」としてウルトラクリーンというモデルがあります。

 ただ、清潔面を含めて、現行の アプレシア エージー・プラス ロックと紹介した機能の部分で同じといえる製品です。


  201703171257.jpg

【各色】

 9・T-falアプレシア エージー・プラス コントロール
  ¥6,862 Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 サイズ:0.8リットル
 
蒸気レス:なし
 清潔性能:注ぎ口カバー・マイクロバン抗菌
 安全性能:自動電源OFF/空だき防止/給水ロック

 アプレシア エージー・プラス コントロールは、2017年登場のエージー・プラス ロックプレミアムモデルです。

 本体色は、パールホワイト(KO6201JP)と、オニキスブラック(KO6208JP)の2色展開です。

 給水量は、こちらも0.8Lサイズです。

  201703171300.jpg

 利便性の面では、この機種は、本体底部にコントロールパネルがあり、沸騰温度が60度〜100度の間で7段階設定できます。そのため、例えば、ドリップコーヒーで苦みを強調させたくない場合は70度、強調させたい場合は95度煎茶は80度、紅茶90度など、最適と言われる温度に調整できます。味にこだわりたい方は、非常に良い機種です。また、粉ミルクの調乳にも良いと思います。

 また、1時間に限って、設定温度にての保温ボタンも付属しますので、ちょっと「飲み足し」をするかたにも向きます。ただし、給水時は、やはりフタを全部取り外す必要がある構造です。

 安全面では、こちらもプッシュ式の給水ロックが付属している安全性の高いモデルです。

 清潔性については、こちらも、銀イオン配合の抗菌素材のマイクロバンを採用し、水垢が付きにくいウルトラポリッシュ底面も採用しています。

 以上、アプレシア エージー・プラス コントロールの紹介でした。現在T-falがもっとも力を入れて宣伝しているモデルです。実際、温度コントロールは、利便性が高く、非常に魅力的です。給水時にふたを外すひつようはあるものの、性能面やデザイン性はで文句を付ける部分はないので、買って後悔することは少ないだろう機種です。

タイガーの電気ケトルの比較

 さて、続いては、タイガー社の電気ケトル「わく子」について書いていきたいと思います。国産製品では、唯一T-fal社に対抗できている(売れている)製品です。


 201712081923.jpg

 【2017年】

 サイズ:0.8リットル

 10・TIGER わく子 PCJ-A081
   ¥4,016 Amazon.co.jp
(12/8執筆時) 

 サイズ:1リットル

 11・TIGER わく子 PCJ-A101
  ¥4,147 Amazon.co.jp
(12/8執筆時)   

 蒸気レス:70%軽減
 清潔性能:注ぎ口カバー/内装フッ素/ステンレス
 安全性能:自動OFF/空だき水漏れ防止/二重構造

 電気ケトル「わく子」PCJシリーズは、タイガー社のケトルです。日本では最も電気ケトルに力を入れているメーカーです。

 本体色は、グレー(PCJ-A081-H/ PCJ-A101)とレッド(PCJ-A081-R/ PCJ-A101-R)の2色構成です。T-fal同様、かなりハッキリした色目の機種が最近のトレンドのようです。

 デザインは、その一方で、日本の家電デザインの伝統を受け継いだ実用性・汎用性の高いものだと思います。どのような家庭の台所・居間でもマッチするでしょう。

 給水量は、0.8リットルと1リットルがラインナップされています。ただ、本体のデザインは同一ですので、同時に紹介します。

 201305241343.jpg  

 安全面では、この機種はかなり見所のある機種です。こちらも、T-falのエージー・プラス ロックと同じで、給湯ロックボタンが付きます。そして、ボタンを押さないと水が出ない構造になっています。また、転倒時に水がこぼれにくい構造になっています。

 さらに、本体が二重構造(中空構造)のため、外装が熱くならない構造です。タイガーの電気ケトルは、これらの安全性能の高さゆえに売れています。

 なお、電気ケトルについては、消費者庁から注意喚起がありました。乳幼児がケトルをひっくり返し、やけどを負う事故が発生しているようです。タイガーの電気ケトルは、これらの事故を未然に防げるため、お子さんがいる家庭には、安全性能の高い電気ケトルがオススメです。

 利便性の面では、後ほど紹介するように、この機種は、沸騰時に70%程度の蒸気をカットする構造になっている点が目を引きます。結露に悩んでいるご家庭にはこのような点でもオススメです。ただし、T-Falエージー・プラス ロックと同じで、給水するときも、上面のフタを全て取り外さないといけない構造です。その分、安全性は上位ですけれども。

hirokuchi_fusso_g.jpg

 清潔性については、この機種は、内部がフッ素樹脂をコーティングしたステンレス加工になっています。プラスチックを抗菌素材にするT-falとは方向性が異なりますが、こちらも清潔性が高いと言えます。

 お手入れも、フッ素加工がなされる上、ふたが外せるため、洗いやすいと評判です。また、外装について本体防汚加工がなされます。

 以上、電気ケトル「わく子」PCJシリーズの紹介でした。安全面では、内装に中空構造を採用するなど、配慮のレベルがT-falよりもワンランク上です。デザインはシンプルですが、実用面・安全面を考えた場合、能力が高い実用性の高い製品ですね。

ーーーー

 201410271734.jpg

 【2014年】

 サイズ:0.8リットル

 12・TIGER わく子 ホワイト PCJ-A080
   ¥3,230 Amazon.co.jp
(12/8執筆時) 

 サイズ:1リットル

 13・TIGER わく子 ホワイト PCJ-A100
  ¥5,500 Amazon.co.jp
(12/8執筆時) 

 なお、こちらは、現在「旧型」にあたるPCJ-A080/PCJ-A100が売られています。

 色が淡色系であるほか、外装に本体防汚加工がなされない点が相違点です。ただ、経年変化してもさほど汚れは目立たないような配色ですし、デザイン面で気に入ったならば、こちらでも良いでしょう。


 201308241359.jpg

 サイズ:0.6リットル

 14TIGER 蒸気レス わく子 PCH-G060-KP
 14TIGER 蒸気レス わく子 PCH-G060-WP
  ¥4,290 Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 サイズ:0.8リットル

 15・TIGER 蒸気レス わく子 PCH-G080-KP
 15・TIGER 蒸気レス わく子 PCH-G080-WP
   ¥6,067 Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 蒸気レス:100%軽減
 清潔性能:注ぎ口カバー/内装フッ素/ステンレス
 安全性能:自動OFF/空だき水漏れ防止/二重構造

 CH-Aシリーズは、「わく子」の上位機種です。

 本体色は、ホワイト系とブラック系の2色構成ですね。

 給水量は、0.6リットルと0.8リットルの2種類です。

 清潔性の面では、「わく子」PCJシリーズに搭載される機能は全て搭載されるため、こちらも安全性能・清潔性能は折り紙付きです。

 201510251019.jpg

 利便性の面では、一方、こちらは下位機種よりも上です。なぜならば、こちらは完全な蒸気レス構造だからです。 発生した蒸気を冷却し、内容器に戻す構造を採用しているため、蒸気がほとんど出ません。

 安全面でも、この蒸気レス構造は寄与するでしょう。お子さんなどが熱い蒸気での手のやけどをするリスクも軽減してくれます。そういった点で、安全性能の面でも1ランク高いと言えます。

 というわけで、タイガーの電気ケトルCH-Aシリーズの紹介でした。現状でほぼ完全な蒸気レス構造をもつ機種は、これだけです。安全性は突き詰めるに越したことはないため、小さいお子さんがいるご家庭に特におすすめします。

ラッセルホブスのカフェケトル

   

 16・Russell Hobbs 0.8L 7408JP
  ¥7,198 Amazon.co.jp
(12/8執筆時) 
 17・Russell Hobbs 1.0L 7410JP
  ¥7,027
Amazon.co.jp (12/8執筆時) 
 18・Russell Hobbs 1.2L 7412JP
  ¥8,800  
Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 蒸気レス:なし
 清潔性能:内装ステンレス

 安全性能:自動電源OFF/空だき防止

 ラッセルホブス社は、イギリスの家電メーカーです。同社は、1950年代に沸騰したら自動で電源が切れる 電気カフェケトルを始めて発売したメーカーです。日本でもコーヒー用の電気ケトルとして長く愛用者がいるブランドですね。

 給水量は、0.8L・1L・1.2Lとサイズの違いで3種類あります。いずれも注ぎ口の形状から細い水が出せるので、ドリップコーヒーには最適なデザインです。

 russell_cafe_05.jpg

 清潔性の面では、内部素材はステンレスのため、衛生的だと言えます。

 利便性の面では、蒸気レス構造のようなものはありません。ただ、、明示的なカルキ除去機能(沸騰後30秒追加煮沸)があるため、美味しさの点でもワンランク上かもしれません。

 安全性については、多少注意が必要です。こちらも、自動電源オフ空だき防止というJIS基準に基づく最低限の機能が付くので、注意深い大人が利用するならば無問題でしょう。ただ、ステンレス製ということで、外装がかなり熱くなる点は、注意点したほうがよいでしょう。

 以上、ラッセルホブズの電気ケトルの紹介でした。こちらは、とにかく、コーヒードリップに最適な機種なので、ペーパードリップを愛用している人にとくにおすすめしたい「最強機種」です。

ハリオの電気ケトル

 

 【パワーケトル・ヴォーノ】

 19・HARIO V60 EVKT-80HSV
  ¥15,500  
Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 サイズ:0.8リットル  
 
蒸気レス:なし
 清潔性能:内装ステンレス
 安全性能:自動電源OFF・空だき防止

 HARIOは、日本のコーヒー器具専門メーカーです。ケトルのほか、コーヒー用品を多く出していますが、こちらは同社の、ガス用の人気ケトルのヴォーノを電気ケトルとした新製品です。

 この「パワーケトル・ヴォーノ」も、ラッセルホブズのように、お湯の出口が細く、コーヒーが淹れやすい構造をした電気ケトルです。

 給水量は、ケトルに最も多い0.8Lです。

  201703201911.jpg

 利便性の面では、こちらの場合、沸騰温度が60度〜96度の間で設定できます。70度程度の低い温度で抽出し、苦みを強調させずドリップしたい方には、多少高級ですが、おすすめできる製品です。

 安全性については、空焚き防止機能など電気ケトルとしてJIS規格が定める安全性能はあります。ただ、こちらも構造的に外装がステンレスで熱くなりやすい点はラッセルホブズと同じです。

 以上、HARIOのヴォーノの紹介でした。多少高いのは難点ですが、温度管理ができるなど、コーヒー好きを中心に楽しめそうな家電です。デザイン面も、このケトルの元となったガス火用ケトルの名作ヴォーノは、家電としてのデザイン性も高く、キッチンやオフィス映えすることでしょう。

デロンギの電気ケトル

 201612061835.jpg

 20・デロンギ ケーミックス SJM020J-WH
 20・デロンギ ケーミックス SJM020J-RD
  ¥7,441 Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 サイズ:1リットル  
 蒸気レス:なし
 清潔性能:
ステンレス
 安全性能:自動電源OFF・空だき防止

 デロンギ ケーミックスは、イタリアのデロンギが発売する製品です。外国ブランドのケトルとしては、フランスのT-Falと人気を二分する製品です。

 給水量は、1Lと大きめです。デザインも、イタリアンデザインであり、たいへんオシャレです。

 清潔性については、外装・内装ともにステンレスを採用する点で、こちらも衛生的です。

  201612061842.jpg

 利便性の面では、この機種の場合、フタを取り外さずとも片手で給水できる機種です。この点で、T-falの下位機種と同じく、使い勝手は良いと言えます。

 安全性は、自動電源OFF・空だき防止などを網羅します。しかし、ネックな部分もあります。それは、ステンレス構造を採用するため、本体外観が熱くなりやすい点です。握りの部分があるので、大人ならば問題なく利用できますが、お子さんがいる場合などは注意しましょう。また、ステンレスで構造上本体が冷めにくいので、ヒューズの関係で連続使用には制限がかかります。

 以上、デロンギ ケーミックスの紹介でした。間違いないデザインと、清潔性、利便性を併せ持った良機種です。お子さんなどがいないご家庭ならば、この機種はイチオシとできますね。


  201712081953.jpg

 【2017年】

 21・デロンギ アクティブ KBLA1200J
  ¥5,270 Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 サイズ:1リットル  
 蒸気レス:なし
 清潔性能:
フィルター
 安全性能:自動電源OFF・空だき防止

 デロンギ アクティブは、2017年に新登場したデロンギの新しいモデルです。

 本体色は、パッションレッド(KBLA1200J-R)インテンスブラック(KBLA1200J-BK)・トゥルーホワイト(KBLA1200J-W)の3色です。 

 デザイン面は、外観は、ステンレス製のリングがアクセントとして効いています。また、水量計の部分がとっての下に収まっており、見かけの上でスマートに見えるのもポイントだと思います。

 給水量は、1Lと先ほどと同じく大きめです。・作りは余裕があるので、水も溢れにくいでしょう。

 清潔性については、茶こしのようなフィルターが付属する点が目立ちます。そのほかは特段の機能は見られません。

 利便性の面では、フタを取り外さずとも片手で給水できる機種です。

 201712082002.jpg

 安全性は、こちらも自動電源オフと空だき防止機能が付属します。デロンギの場合は、レバー式で、アナログチックなデザインです。

 以上、デロンギ アクティブ紹介でした。割と大きめのケトルを探している場合は、デザイン的にも良い選択肢の1つです。とくに外観は、プラスチックなので、既存のデロンギ製品に比べて安全性は高いでしょう。

バルミューダの電気ケトル

 201612061852.jpg

 22・BALMUDA The Pot K02A
  ¥11,880 Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 サイズ:0.6リットル  
 蒸気レス:なし
 清潔性能:
ステンレス
 安全性能:自動電源OFF・空だき防止

 BALMUDA The Potは、日本のデザイン家電メーカーであるバルミューダデザインの最新作です。

 こちらも、ラッセルホブズのように、コーヒーを細く入れやすいような注ぎ口の構造をもった製品です。サイズは0.6Lと多少小型で、どちらかといえば、この用途専用設計です。

 本体色は、ブラック( K02A-BK)とホワイト(K02A-WH)です。

 給水量は、0.6Lとケトルとしては小さめで、コンパクトな製品です。

 清潔性については、外装・内装ともにステンレスを採用する点でデロンギ同様に衛生的です。ステンレスに被せた塗装もシックで、納得の高級があります。

 利便性の面では、しかしながら、デロンギと比べると、給水時にフタを外す必要がある構造です。

 安全面も、JIS規格に基づく安全基準はクリアしますが、安全ロックなどを装備せず、ステンレス製ゆえに、こちらも本体の外装が熱くなる構造です。

 以上、BALMUDA The Potの紹介でした。美しく、キッチン映えする製品で、さすがにバルミューダデザインのクオリティの高さを感じますが、使い勝手と安全面は、同社の製品の「ファン」として言えば、もう一工夫あっても良い気がしますね。

DRITECの電気ケトル

 201604141357.jpg  

 23ドリテック ティッピー PO-129 【1.0L】
  ¥1,777  Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 201604141348.jpg

 24・ドリテック ラミン PO-323 【1.0L】
  ¥1,978  Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 201604141405.jpg

 25・ドリテック マキアート PO-115 【0.8L】
  ¥2,750  Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 蒸気レス:なし
 清潔性能:
なし
 安全性能:自動電源OFF・空だき防止

 つづいて、ドリテックのケトルの紹介です。格安の電気ケトルを出している国内メーカーで、低価格帯の商品は、ホームセンターなどでも人気が高いです。

 給水量は、T-FalのようなデザインをしているPO-129 と、タイガーのようなデザインをしているPO-323がとが1L、ラッセルホブズのようなデザインをしている PO-115 は0.8Lです。この3つが、同社の人気上位3モデルです。

 安全面は、いずれの機種も自動電源OFF・空だき防止など、JIS規格として必要な部分は網羅されています。ただ、パワーは900Wと他社製品に比べると30%ほど弱く沸騰するまでにかかる時間は長いです。

 清潔性については、抗菌素材を使っていない点、価格の高い製品との相違です。

 利便性の面では、 PO-129 については、いちいちフタを取り外さずとも、片手で給水できる点はT-Fal同様に便利です。

 以上、ドリテックのケトルの紹介でした。外装の質とデザイン性がイマイチな点がネックです。とくにプラスチックの質感は、価格としては仕方ない部分ですが、高級感が欠けます。

 値頃感があるのは、物価高の時代には嬉しいですが、電気ケトルは、そうそう壊れるものではなく、一度買うと長く使うものなので、予算が許せば、よりグレードが高いものを選んでも良いかもしれません。

今回の結論
家庭用の小型電気ケトルのおすすめはこの機種!

 以上、今回は、家庭用の小型電気ケトルについて書いてみました。最後に、いつものように、目的別にAtlasのオススメ機種を選定しておきたいと思います。


 第1に、キッチンや職場に置く標準サイズのケトルとしてオススメできるのは、

 201502021524.jpg

 【各色】

  ¥4,480 Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 サイズ:1リットル  
 蒸気レス:なし
 清潔性能:注ぎ口カバー・
マイクロバン抗菌
 安全性能:自動電源OFF・空だき防止

 清潔性能 ★★★★★
 安全性能 ★★★★☆
 デザイン ★★★★★★

 T-fal社lヴィテス ネオ でしょう。1リットルサイズは、世帯用としては絶妙に使い勝手の良いサイズですから。

 また、少量で湧かす際も、同社の製品では沸騰速度は最も速い部類で、1杯分ならすぐ湧きます。この点で、1人暮らしから多人数世帯まで幅広く対応できるサイズである上に、デザイン家電としての所有欲をかき立てられるフォルムです。

 特に、清潔面でいうと、銀イオン入りのマイクロバン抗菌プラスチック、ウルトラポリッシュ底面の採用で、T-fal社の他モデルよりも、清潔性の面で明らかに1ランク上の品質だと言えます。

 使い勝手の部分でも、この製品は、ロック式開閉で、フタをとらなくても給水できるので利便性が高いです。

 こうした点で、今回紹介したモデルの中では、利便性・デザイン性・清潔性の面で最も「隙の無い」モデルです。

ーーー

 201612061835.jpg

 20・デロンギ ケーミックス SJM020J-WH
 20・デロンギ ケーミックス SJM020J-RD
  ¥7,441 Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 サイズ:1リットル  
 蒸気レス:なし
 清潔性能:
ステンレス
 安全性能:自動電源OFF・空だき防止

 清潔性能 ★★★★★
 安全性能
 ★★★☆☆
 デザイン 
★★★★★★★

 同様に、デロンギのケーミックスもオススメです。フタを取らなくてもよい構造、ステンレス製の清潔な内装、高いデザイン性を兼ね備えているからです。

 金属的な質感がお好きならば、考えるならば、こちらがオススメです。ただ、外装が沸騰時に厚くなるので、「おっちょこちょい」の方は、T-falのが無難です。


 第2に、デスクサイドにおくコーヒー1杯用の小型ケトルとしてオススメできるのは、

 201308241359.jpg

 14TIGER 蒸気レス わく子 PCH-G060-KP
 14TIGER 蒸気レス わく子 PCH-G060-WP
  ¥4,290 Amazon.co.jp (12/8執筆時)

 サイズ:0.6リットル
 
蒸気レス:100%軽減
 清潔性能:注ぎ口カバー/内装フッ素/ステンレス
 安全性能:自動OFF/空だき水漏れ防止/二重構造

 清潔性能 ★★★★★★
 安全性能 ★★★★★★★
 デザイン ★★★★☆

 完全に「蒸気レス」であるタイガーのこちらの製品がおすすめです。

 デスクサイドには、紙類も多いでしょう。机上棚などにある紙やノートにあたる蒸気を考えると、タイガーの蒸気レスモデルは最高の選択肢です。0.6リットルの小型サイズがラインナップされており、サイズ的にも利便性が高いですね。


 第3に、家庭用として、電気ケトルの安全性を最大限に重視するならば、

 201308241359.jpg

 15・TIGER 蒸気レス わく子 PCH-G080-KP
 15・TIGER 蒸気レス わく子 PCH-G080-WP
   ¥6,067 Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 サイズ:0.8リットル
 蒸気レス:100%軽減
 清潔性能:注ぎ口カバー/内装フッ素/ステンレス
 安全性能:自動OFF/空だき水漏れ防止/二重構造

 清潔性能 ★★★★★★
 安全性能
 ★★★★★★★
 デザイン 
★★★★☆

 タイガー社の「わく子」の上位機種、PCH-Gシリーズ0.8Lモデルが良いでしょう。

 こちらには、安全面において効果の期待できる転倒流水防止構造給湯ロックボタンという優れた機構がありますから。こちらは、「完全蒸気レス」構造のため、結露の他、蒸気やけどのリスクも回避できます。

 なお、こちらの機種は、鋼板ケース二重構造なので、1-2時間程度の保温は効きます。とくに、多く水分を取る人は0.8リットルを考えると良いでしょう。


 第3に、美味しいドリップコーヒーを入れるために主に使う電気ケトルとしては、

   

 16・Russell Hobbs 0.8L 7408JP
  ¥7,198 Amazon.co.jp
(12/8執筆時) 
 17・Russell Hobbs 1.0L 7410JP
  ¥7,027
Amazon.co.jp (12/8執筆時) 
 18・Russell Hobbs 1.2L 7412JP
  ¥8,800  
Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 蒸気レス:なし
 清潔性能:内装ステンレス

 安全性能:自動電源OFF/空だき防止

 清潔性能 ★★★★☆
 安全性能
 ★★★★☆
 デザイン 
★★★★★★

 形状的に、細い水が出しやすい、ラッセルホブズのケトルが良いでしょう。カルキ除去機能もついていますし。

 サイズは用途に合わせてで良いですが、0.8リットルで大抵のご家庭は十分でしょう。保温性能も、ステンレスということで、1時間後に70度程度のキープ力があります。

ーー

 

 【パワーケトル・ヴォーノ】

 19・HARIO V60 EVKT-80HSV
  ¥15,500  
Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 サイズ:0.8リットル  
 
蒸気レス:なし
 清潔性能:内装ステンレス
 安全性能:自動電源OFF・空だき防止

 ただ、より予算があるかたは、温度調整ができる、先ほど紹介したハリオを選ぶと良いと思います。


第3に、コーヒー・紅茶・緑茶などの抽出温度にこだわれる「プレミアモデル」としては、

  201703171257.jpg

【各色】

 9・T-falアプレシア エージー・プラス コントロール
  ¥6,862 Amazon.co.jp (12/8執筆時) 

 サイズ:0.8リットル
 
蒸気レス:なし
 清潔性能:注ぎ口カバー・マイクロバン抗菌
 安全性能:自動電源OFF/空だき防止/給水ロック

 清潔性能 ★★★★★
 安全性能 ★★★★★
 デザイン ★★★★★

 ティファールのアプレシア エージー・プラス コントロールが良いでしょう。小型のケトルで、1万円以内の機種では、温度制御が利用できる唯一の機種ですから。

 多少高いですが、普段のお茶・コーヒーなどを「ワンランク上のクオリティ」で抽出したい場合は、最も良い選択肢です。ケトルは一度買うと10年以上は壊れない家電ですので、特に家庭用ならば、多少良いものを選んで良いと思います。

 ティファールの上位機種だけあり、本体の安全性・清潔性も高いですし、その点でも安心です。

−−−

 というわけで、今回は、電気ケトルの話でした。

 最後になりましたが、今回の記事がもし皆さんのお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークで話題を共有していただければ幸いです!!(↓)

posted by Atlas at 20:09 | Comment(0) | 調理家電

2017年12月03日

比較2017' 光熱費が安い!電気ポット18製品の性能とおすすめ(電気魔法瓶・電動ポット):象印・タイガーの違いや電気代・蒸気レスモデル・省エネ性や沸騰時間ランキング

今回レビューする製品 2017-2018年 最新の電気ポット/電気まほうびん18機種の性能とおすすめ・選び方(乳幼児用のほ乳瓶対応)象印 電動ポット 優湯生 タイガー とく子さん 蒸気レスVE電気まほうびん 優等生 CV-TW22 CV-TW30 CV-TW40 CD-WU22 CD-WU30 CD-WU40 CD-WN22 CD-WN30 CD-WN40 CD-PB50 PDR-G221 PDR-G301 PDR-G401 PDN-A400 PDN-A500 PIQ-A220 PIQ-A300 PIF-A220 PIF-A300 CV-TY22 CV-TY30 CV-GA22 CV-GA30 CV-GA40 CV-GS22 CV-GS30CV-VT22 CV-VT30 CV-VT40 CV-VW22 CV-VW30 PIS-A220 PIS-A300 PIE-A500 PIP-A220 PIP-A300 PIA-W220 PIA-W300 PIA-A220 PIA-W300 PIG-A220 PIG-A300 CV-DN22 CV-DN30 CV-DN40-TA PIM-A300-T CV-WK22 CV-WK30 CV-WK40 CV-WA22 CV-WA30 PIG-S300 PIJ-A300-W PIJ-A220-W 機種の違いや口コミランキング

今回のお題
2017年モデルの家庭用の電気ポット(魔法瓶)のおすすめはどの機種?

 ども、Atlasです。

 今日は、魔法瓶(電気ポット)の最新モデルを比較します。歴史のある家電ですが、最近は、インバウンド消費で外国人旅行者のお土産品としても売れています。

 たしかに、外国の電気店で見る電気ポッドより、日本の「まほうびん」は、多機能で便利だと思います。

 なお、本ブログモノマニアには、「湯沸かし」に関連する家電については、次の3つの記事があります。

1・小型の電気ケトルの比較
2・電気ポット(魔法瓶)の比較
3・コーヒーメーカーの比較

  

 今回は上記2番の記事で、大きな家庭用タイプを比較しています。

 

 なお、一人暮らしの方で、卓上で使う小型のケトルを探している方は、上記1番の【おすすめ電気ケトルの比較記事】で多くの機種を紹介しています。よろしければ、そちらの記事をご覧ください。

ーーー

 というわけで、電気ポットの比較にはいります。

 いつものようにそれぞれの製品を個別に比較した後で、最後に「結論」としてAtlasのおすすめ機種を提案していきます。

電気ポットの選び方の基準

 比較に先立って、今回の記事でAtlasが重視するポイントを3点挙げておきます。

1・最大水量の違い
2・電気代の違い
3・設定温度の違い

 第1に、最大水量です。

 現在、2.2リットル3リットル4リットル5リットルが一般的です。イマイチ良が分からない方、家庭用のヤカンの適正水量は2リットルほどです。選ぶ際は、それを目安に考えてください。一般的に、2.2リットルは2人まで、で、3-4リットルは、それ以上の人数の世帯用になります。

 第2に、電気代です。

 沸騰させる場合、ガス火+ヤカンで湧かせて魔法瓶に保温する場合、2リットルで約0.8円ほどのコストが必要です。一方、電気ポットで湯沸かしする場合は、2リットルで0.9円ほどのコストと、その差はわずかです。さらに、一部の電気ポットは、それよりも省エネなモデルも出ていますので、この点は、しっかり書いていきたいと思っています。

 第3に、設定できる温度です。

 とくに、一定のニーズがある赤ちゃんのほ乳瓶に対応できる温度に対応するか?も分かるようにします。

ーー

 今回は、これらの観点を重視しながら、優秀な機種を選んでいきます。

 そのほか、沸騰に要する時間なども加味しつつ、各製品を紹介してきます。

価格の安い電気ポット

 はじめに、本体価格が安めの1万円以下のモデルを中心に、その機能を比較していきたいと思います。

 なお、現在、家庭用の大型サイズの電気ポットを販売しているのは、日本の大手では 象印タイガーだけです。少子化の影響か、市場は狭くなっています。

 以下ではいつものように、評価できるポイントを赤字で、イマイチな点を青字で書いていきます。


  

 【2.2リットル】

 1・象印 電動ポット CD-WU22
  ¥6,990 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【3リットル】

 1・象印 電動ポット CD-WU30
  ¥7,550 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【4リットル】

 1・象印 電動ポット CD-WU40
  ¥8,904 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 消費電力  :905W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :未搭載 

 こちらは、象印の電気ポッドでは最も安いモデルです。

 最大水量は、2.2L・3L・4Lの幅から選べる製品です。

 電気代は、1日2回お湯を沸かして、1日1回再沸騰させ、90度で23時間保温した場合の年間合計額は、2.2リットルで9800円、3リットルで11700円です。後ほど紹介するような「真空保温構造(魔法瓶構造)」を持たないので、保温に無駄に電気代がかかる製品です。

 沸騰に要する時間は、2.2リットルが26分、3リットルが33分、4リットルが42分です。お世辞にも、すぐに湧くという製品ではないですね。

 保温温度は、98℃・90℃・80℃・70℃から選べます。お茶や紅茶の最適温度に合わせられるだけでなく、ほ乳瓶用にも使えるでしょう。

 蒸気対策については、格安ですが、蒸気カット機能が搭載されます。ただし、こちらの蒸気カット機能は、沸騰温度以下でお湯を沸かすことで蒸気をセーブするという仕組みです。

 水道水のカルキを抜くには、沸騰温度以上で沸かす必要があるので、た水道状況によっては利用できない仕様です。蛇口取付式の活性炭などを用いたカルキ除去機を使っておらず、沸騰によるカルキ抜きが必要な方は注意してください。

 201506171219.jpg

 その他、写真のように、珈琲ドリップ用にお湯を細めに出す機能も搭載しています。珈琲ドリップをする人にはオススメと言えます。

 以上、象印のCD-WUシリーズの紹介でした。

 最も安いグレードの製品ながら、割と省エネです。ただ、保温時に熱の低下を防ぐ真空構造を採用していないため、総合的な電気代の点ではあまりお買得感はないかもしれません。


 

 【5リットル】

 3・象印・電動ポット CD-PB50
  ¥8,747 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 消費電力  :985W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :未搭載 

 CD-PB50は、象印の大型モデルです。

 最大水量5Lと相当大型で、オフィスなどの共用として売られているものですね。

 電気代は、1日1回再沸騰させ、90度で23時間保温した場合の年間合計額は15200円です。しかし、真空構造は採用していないため、保温において無駄な電気代がかかっています。

 沸騰に要する時間は、消費電力量の面で「ハイパワー」のため、35分となります。

 保温温度は、家庭用として考えられていないため、98℃・90℃・80℃のみからの選択になります。機能的には、カフェドリップ給湯など下位機種にあった機能は搭載されます。

 蒸気対策については、カルキ抜きと併用できない蒸気セーブ機能のみの付属です。

 ただ、水容量が500mL以下になったときお知らせしてくれるブザーと、カップ麺などに便利な3分タイマーが付属します。

 以上、CD-PB50の紹介でした。付属する機能を見ても、オフィスやコンビニなどに置くのが便利な製品であり、家庭向きではないでしょう。また、その用途としても、光熱費が多めなのでやや微妙です。


 

 【2.2リットル】

 4・タイガー 電動ポット PDR-G221
  ¥5,950 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【3リットル】

 4・タイガー 電動ポット PDR-G301
  ¥6,636 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【4リットル】

 4・タイガー 電動ポット PDR-G401
  ¥7,726 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 消費電力  :700W
 保温温度  :98℃・90℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :未搭載
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :未搭載 

 PDR-Gシリーズは、タイガーの格安製品です。

 最大水量は、2.2L・3L・4Lの幅から選べる製品です。

 電気代は、1日2回お湯を沸かして、1日1回再沸騰させ、90度で23時間保温した場合の年間合計額は、2.2リットルで10,500円3リットルで12,100円、4リットルで14,500円ほどです。象印と同じ消費電力量ながら、多少スペックが低いです。こちらも「真空保温構造(魔法瓶構造)」を持たないので、保温に無駄に電気代がかかる製品です。

 沸騰に要する時間は、2.2リットルが26分、3リットルが33分、4リットルが42分です。スペック的に、象印と全く同じ時間です。やはり、すぐに湧くという製品ではないですね。

 保温温度は、98℃・90℃・70℃から選べます。設定できる数は3段階と少なく珈琲ドリップ給湯などもありません。ほ乳瓶用にも使えますが、象印と比べると機能性に乏しいです。

 蒸気対策については、未搭載です。なお、仕様書に書いてある「蒸気セーブ機能」は、消費電力量を抑えることで蒸気が減らすという機能で、一般的に言うところの蒸気カット機能ではありません。

 以上、PDR-Gシリーズの紹介でした。格安ですが、やはり、長時間保温すると、電気代にかなりの差が出る製品です。その部分は難点であると言えます。


 

 【4リットル】

 5・タイガー 電気ポット PDN-A400
  ¥7,657 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【5リットル】

 5・タイガー 電気ポット PDN-A500
  ¥9,806 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 消費電力  :905W
 保温温度  :98℃・90℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :未搭載
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :未搭載 

 タイガーPDNシリーズは、同社の「おおきめ」のマイコン電気ポットです。

 最大水量は、4L・5Lの幅から選べる製品です。

 電気代は、1日2回お湯を沸かして、1日1回再沸騰させ、90度で23時間保温した場合の年間合計額は、4リットルで11,200円5リットルで15,800円ほどです。この製品についても、スペック的には、年間電気代が象印の方がやや有利ですね。また、いずれにしても、「真空保温構造(魔法瓶構造)」を持たないので、保温に無駄に電気代がかかる製品です。

 沸騰に要する時間は、4リットルが34分、5リットルが40分です。5Lモデルで比較すると、消費電力量が多い分、象印の方がハイパワーですね。

 保温温度は、98℃・90℃・70℃から選べます。こちらは70度にも対応しますね。

 蒸気対策は、未搭載です。カルキ抜きについては、多機種同様に対応です。

 以上、タイガーPDNシリーズの紹介でした。大型機種としてみると、能力面で象印のライバル機にスペック的に遅れをとる部分があります。いずれにしても、真空保温機能を持たない点で、光熱費の面ではおすすめしかねる機種です。

省エネタイプの高機能魔法瓶

 さて、ここからは省エネ性能が高い、高機能な魔法瓶を紹介していきます。

 201506171321.jpg

 いずれの機種もVE構造(バキュームand エレクトリック)を採用します。

 ここまで紹介してきた機種は、真空構造(魔法瓶構造)を持たず、断熱材を利用する電動ポッドでした。しかし、ここから紹介する機種は、魔法瓶構造を持つため保温性が高いです。したがって、年間電気代がとても安いモデルと言えます。


 

 【2017年】

 【2.2リットル】

 6・タイガー・とく子さん PIQ-A220-W
  ¥9,800 Amazon.co.jp (12/3執筆時)

  【3リットル】  

 6・タイガー・とく子さん PIQ-A300-W
  ¥10,308 Amazon.co.jp (12/3執筆時)

 消費電力  :700W
 保温温度  :98℃・90℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 
蒸気レス機能:未搭載
 
コードレス :未搭載 

 PIQ-Aシリーズは、タイガーの製品です。愛称は、電気ポット とく子さんです。タイガーは、昔から人名ぽい相性が好きですね。

 最大水量は、2.2L・3Lの幅から選べる製品です。

 電気代は、先ほどと同じ基準で比較すると、年間電気代の推定合計額は、2.2リットルで7,100円、3リットルで8,200円ほどです。これは、真空構造で断熱するため、保温に必要な電気が軽減されるからです。魔法瓶構造を持たない電気ポッドに比べると30%ほど安い計算です。

 電気を使わずに保温した場合の保持温度は、2時間後に、2.2リットルの場合86度、3リットルが89度になります。真空断熱構造なので、このような利用法も「あり」でしょう。

 沸騰に要する時間は、省エネを売りにする機種のため平均的です。2.2リットルが24分、3リットルが、31分です。

 保温温度は、98℃・90℃・80℃から選べます。ただ、こちらは、70度にも非対応ですね。

 蒸気対策は、カルキ抜き沸騰と蒸気セーブ機能はWで搭載されます。また、この機種の蒸気カット機能は、沸騰温度の判定プログラムを強化し、沸騰後の加熱を停止するもので、下位機種より精度が高いでしょう。

 以上、PIQ-Aシリーズの紹介でした。「とく子さん」の相性が示すように、電気代の面ではかなり「有利」な機種です。光熱費を考慮すれば、ほぼ1年で下位機種との差額をペイできるため、選ぶならこのグレード以上でしょう。


  

 【2.2リットル】

 7・優湯生(ゆうとうせい) CV-TY22
  ¥7,765 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【3リットル】

 7・優湯生(ゆうとうせい) CV-TY30
  ¥8,354 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【4リットル】

 7・優湯生(ゆうとうせい) CV-TY40
  ¥15,764 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 消費電力  :905W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :未搭載 

 象印CV-TYシリーズは、象印のVE電気まほうびんタイプでは最も安い機種です。

 最大水量は、2.2L・3L・4Lの幅から選べる製品です。

 電気代は、先ほどと同じ基準で比較すると、年間電気代の推定合計額は、2.2リットルで7,600円、3リットルで8,900円、4リットルで9900円です。こちらも真空構造で断熱しますが、905Wと消費電力が多くパワーが強いため、タイガーの「とく子さん」よりも年間500円ほど電気代で不利です。

 ただ、2時間動作しないと、自動的に電気保温を停止する機能も付属するため、通常利用時の電気代の安さこちらが上でしょう。

 電気を使わずに保温した場合の保持温度は、しかしながら、2時間後に、2.2リットルの場合88度、3リットルが91、4リットルが93度になります。どのサイズも、タイガーよりも温度保持率が優秀であることがわかります。

 沸騰に要する時間も、湯沸かし完了まで、2.2リットルが21分、3リットルが26分、4リットルが32分優秀です。ハイパワーであることが有利に働いています。

 保温温度は、98℃・90℃・80℃・70℃から選べます。下位機種に引き続き、象印の方が細かいですね。

 蒸気対策は、こちらもカルキ抜き沸騰と蒸気セーブ機能はWで搭載されます。

 そのほか、珈琲ドリップ給湯のなどの機能が象印のオリジナルですね。

 以上、象印のCV-TYシリーズの紹介でした。タイガーの「とく子さん」のライバル機です。消費電力量が多い分、こちらのほうが年間費用は500円ほど悪く出ますが、保温停止機能があるので相殺されるでしょう。

 ただ、次に紹介する上位機種のほうが、断熱性はよいので、選ぶならそちらでしょう。


 

 【2.2リットル】

 8・優湯生(ゆうとうせい) CV-GA22
  ¥9,097 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【3リットル】
 8・優湯生(ゆうとうせい) CV-GA30
  ¥9,771Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【4リットル】
 8・優湯生(ゆうとうせい) CV-GA40
  ¥10,399 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 消費電力  :905W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :未搭載 

 象印CV-GAシリーズは、1つ上で紹介した象印のCV-TUシリーズの「上位機」です。

 最大水量は、2.2L・3L・4Lの幅から選べる製品です。

 電気代は、先ほどと同じ基準で比較すると、年間電気代の推定合計額は、2.2リットルで6,400円、3リットルで7,400円、4リットルで8600円です。905Wというパワーをキープしたままで、電気代だけ下位機種より安くなっているのは優秀です。

 こちらも、2時間動作しないと、自動的に電気保温を停止する機能も付属します。

 電気を使わずに保温した場合の保持温度は、2時間後に、2.2リットルの場合88度、3リットルが91度、4リットルが94度になります。どのサイズも、タイガーよりも温度保持率が優秀であることがわかります。

 沸騰に要する時間も、湯沸かし完了まで、2.2リットルが19分、3リットルが24分、4リットルが31分優秀です。ハイパワーであることが有利に働いています。

 保温温度は、98℃・90℃・80℃・70℃から選べます。下位機種に引き続き、象印の方が細かいですね。

 蒸気対策は、こちらもカルキ抜き沸騰と蒸気セーブ機能はWで搭載されます。

 201506171351.jpg

 このほか、水量計のデザインがワイドで見やすくなっています。さらに、湯沸かし完了時に音でお知らせしてくれる機能(オフにすることも可能)が付属します。

 以上、象印のCV-GAシリーズの紹介でした。下位機種に比べてパワーを維持したまま、消費電力を抑えている点で優秀です。ここまで出た機種だけで選ぶならば、この機種は最も水準が高いと言えますね。


 

 【2.2リットル】

 9・優湯生(ゆうとうせい) CV-GS22
  ¥12,300 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【3リットル】
 9・優湯生(ゆうとうせい) CV-GS30
  ¥12,995 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 消費電力  :905W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :搭載あり

 象印のCV-GAシリーズは、象印のCV-GAシリーズの上位機です。

 201712031740.jpg

 ただ、機能や省エネ性は同一であり、唯一、コードレス給湯に対応する点が相違点です。この製品の場合、単3電池2本入れておくと、電源がない状況でも給湯が可能です。その場合も温度表示は可能で、電池は1年ほど保ちます。

 これら以外は相違点がないので、不要ならば下位機種でも良いと思います。



 

 【2.2リットル】

 10・優湯生(ゆうとうせい) CV-WK22  
  ¥11,416 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【3リットル】

 10・優湯生(ゆうとうせい) CV-WK30
  ¥10,762 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【4リットル】

 10・優湯生(ゆうとうせい) CV-WK40
  ¥13,931 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 消費電力  :1300W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :搭載あり

 象印のCV-WKシリーズは、1万円以上する高級機ですが、パワーは1300Wとかなり強力な機種です。

 最大水量は、2.2L・3L・4Lの幅から選べる製品です。

 201506171413.jpg

 電気代は、ハイパワーな機種ですが、必要な年間電気代は下位機種以上に安いです。先ほどの基準だと、2.2リットルで5,800円、3リットルで6,800円、4リットルで8000円と、下位機種以上の水準をキープします。

 これは、スーパーVE方式の採用に加えて、下位機種よりも、高性能な温度センサー・蒸気センサー(エコ湯沸かし見張り番)を搭載しているためです。

 電気を使わずに保温した場合の保持温度は、2.2リットルの場合86度、3リットルが89度、4リットルが92度です。

 沸騰に要する時間は、、2.2リットルが13分3リットルが16分4リットルが21分とここまで紹介した機種の半分近い時間で済みます。1300Wのハイパワーが功を奏しています。

 保温温度は、98℃・90℃・80℃・70℃から選べます。下位機種に引き続き、象印の方が細かいですね。

 蒸気対策は、こちらもカルキ抜き沸騰と蒸気カット機能はWで搭載されます。

 そのほか、こちらも、カフェドリップに対応し、また、大きめの水量確認窓・赤玉水量計も搭載されている機種です。さらに、この機種はコードレス電動給湯対応機種のため、コンセントを外した状態でも電動給湯が可能です。

 以上、象印のCV-WKシリーズの紹介でした。高速にお湯が沸かせる点高度な省エネ技術が搭載される点など、下位機種にない機能が多く搭載されている機種です。予算があれば、高機能なこの機種は良い選択肢です。



 

 【2.2リットル】

 11・優湯生(ゆうとうせい) CV-WA22
  ¥14,100 Amazon.co.jp (12/3執筆時)

 【3リットル】

 11・優湯生(ゆうとうせい) CV-WA30
  ¥15,350 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 消費電力  :1300W/700W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :搭載あり

 象印のCV-WAシリーズも、1300W対応のハイパワーモデルですが、1つ上で紹介したCV-VTシリーズのとの差はわずかです。

 201506171422.jpg

 相違点は、使用するワット数が1300Wだけでなく、700Wでも利用が可能である部分です。例えば、冬場に家庭のアンペア契約の関係で、「電気のブレーカーが落ちそう」な場合には使えます。

 とはいえ、実際のところ、最終的に毎回使うのは1300Wに固定されていくと思いますし、1300W使用時の消費電力量などは下位機種と同じです。結論的に言えば、ニーズはあるとは言え、ほとんどのご家庭では意味が無いでしょう。

 その他、液晶がオレンジライトで見やすくなっている点が改良点として上げられますが、基本的には下位機種で十分だと思います。

蒸気レスのVE方式魔法瓶

 つづいても、真空断熱層(VE方式)を持つ魔法瓶の紹介です。

 ただ、沸騰時に蒸気が出ない構造の上位機種となります。


  

 【2.2リットル】

 12・タイガー・PIS-A220
  ¥11,257 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【3リットル】
 12・タイガー・PIS-A300

  ¥11,800  Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 消費電力  :700W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃
 カルキ抜き :未搭載 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:搭載あり
 コードレス :搭載あり

 タイガーPIS-Aシリーズは、タイガーの上位機種で、こちらも蒸気レス式の魔法瓶です。蒸気レスモデルとしては、最も安価な機種ですね。

 201506171453.jpg

 蒸気対策は、「蒸気レス」ということで、こちらは蒸気が出ない構造です。図のように蒸発した蒸気を一旦冷やして水滴に戻すという仕組みです。蒸気レス炊飯器と似たような構造です。ただ、炊飯器と違って水を沸かすだけなので、お手入れも普通の魔法瓶と同じく簡単です。

 蒸気が出ないと、結露の防止になるほか、子どもなどの安全対策にもなります。これはタイガーが力を入れている機能です。カルキ抜きも100度で8分の沸騰をするため、100%の除去が可能です。

 最大水量は、2.2L・3Lの幅から選べる製品です。

 電気代は、蒸気を押さえるため、消費電力は700Wと低く抑えているため、それなりに安く、2.2リットルで6,000円、3リットルで7,100円になります。だ

 電気を使わずに保温した場合の保持温度は、、2時間後に、2.2リットルの場合87度、3リットルが91度です。この点では、メーカーの差はあまり見られません。

 沸騰に要する時間は、2.2リットルが25分3リットルが31分とお湯を沸かす時間は、象印の同価格帯のハイパワーモデルに比べると2倍時間がかかります。これは、電力消費とバーターなので仕方ないでしょう。

 保温温度は、98℃・90℃・80℃から選べます。70度の保温に対応できない部分は家庭用としてはネックです。

 この機種の注意するべきポイントです。蒸気レスを達成するため、カルキの抜ける100度以上にならないからです。

 その他、この機種は、湧くまでの時間が表示され、沸騰お知らせブザーも付きます。また、昔ながらのエアー給湯もできるため、コンセントにつながずにコードレス給湯することも可能です。

 以上、タイガーPIS-Aシリーズの紹介でした。蒸気レスは一定の魅力があります。たタイガーの蒸気レスの利便性を取るか、象印の沸騰速度を取るかを選ぶかは、難しい2択ですね。  


  

 【2.2リットル】

 13・タイガー・PIP-A220
  ¥9,845 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【3リットル】
 13・タイガー・PIP-A300

  ¥11,596  Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 消費電力  :700W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃
 カルキ抜き :未搭載 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:搭載あり
 コードレス :未搭載 

 タイガーPIP-Aシリーズは、先ほどの機種の「下位機種」にあたる姉妹機です。

 相違点は、2点です。

 第1に、電気代です。消費電力は700Wと同じですが、こちらは、2.2リットルで6,300円、3リットルで7,300円と多少悪化しています。

 第2に、コードレス給湯に対応しない点です。

 価格差もさほどないので、基本的には、選択肢としなくて良い機種でしょう。


  

 【白・2.2リットル】

 14・タイガー・PIJ-A220-W  
  ¥9,130 Amazon.co.jp (12/3執筆時)

 【白・3リットル】

 14・タイガー・PIJ-A300-W
  ¥10,800 Amazon.co.jp (12/3執筆時)

  

 【オレンジ・2.2リットル】

 15・タイガー・PIJ-A220-DS
  ¥9,135 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【オレンジ・3リットル】

 15・タイガー・PIJ-A300-DS
  ¥11,800 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 消費電力  :700W
 保温温度  :98・90・80・70
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:搭載あり
 コードレス :未搭載

 タイガーPIJ-Aシリーズは、タイガーのもう一つの上位機種です。先ほどの機種と比べると、かなりモダンでスタイリッシュなデザインです。なお、2色展開ですが、色の違いでの性能差はありません。

 最大水量は、2.2L・3Lの幅から選べる製品です。

 電気代は、こちらも同じく消費電力は700Wと低く抑えています。ただ、デザインの変更もあり、省エネ効率は先ほどより少し落ちており、2.2リットルで6,540円、3リットルで7,700円になります。ただし、その差は500円ほどとわずかです。

 電気を使わずに保温した場合の保持温度は、2時間後に、2.2リットルの場合87度、3リットルが91度です。この点は同じですね。

 沸騰に要する時間は、2.2リットルが25分3リットルが31分です。スペック的には先ほどの製品と同じですが、この点ではさほど有利な機種ではありません。

 保温温度は、98℃・90℃・80℃・70℃から選べます。タイガーの下位機種は70度に対応しませんでしたが、対応する点では、ほ乳瓶用などの家庭用として利便性が高いでしょう。

 蒸気対策は、先ほどの機種と同じレベルのものが採用されています。カルキ抜きにも対応します。

 その他、この機種も、湧くまでの時間が表示できます。ただ、エアー給湯に非対応で、給湯には電気がかならず必要です。沸騰のお知らせブザーも省略です。一方、水が飛びちらないなめらか給湯に対応します。

 以上、タイガーPIJ-Aシリーズの紹介でした。都会的なデザインの給湯器で、完全な蒸気レスにも対応できる点で、購買欲が湧く機種です。

 年間電気代の面では先ほどの機種に負けますが、70度に対応する点と、デザイン性とで、家庭用としてはこちらの方がおすすめだと思います。


 

 【5リットル】

 16・タイガー・PIE-A500
   ¥12,018  Amazon.co.jp (12/3執筆時)

 消費電力  :905W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:搭載あり
 コードレス :未搭載

 タイガーPIE-AシリーズVE方式の魔法瓶構造と、蒸気レス機能を併せ持つ機種です。家庭用にはやや大きすぎる機種で、オフィス用でしょう。

 最大水量は、5Lのみの展開です。

 電気代は、大容量に対応するため下位機種よりもパワーを上げてあるものの、1年間の電気代は10,400円とVE方式の利点を活かして安めの水準です。

 電気を使わずに保温した場合の保持温度は、、2時間後に92度です。

 沸騰に要する時間は、36分とハイパワー機だけに、それなりに高速です。

 保温温度は、98℃・90℃・80℃から選べます。やじゃり、70度の保温に対応できない部分は業務用ですね。

 蒸気対策は、先ほどの機種と同じレベルのものが採用されています。ただ、カルキ抜きは、しかし、この機種に限っては非対応です。

201506171511.jpg   

 その他、大きめの機種と言うことで、左右どちら側にも給湯レバー(ワイドレバー式電動給湯)が付きます。ただ、コードレス給湯やエアー式は採用されないため、給湯にはコンセントが必須です。

 以上、タイガーPIE-Aシリーズの紹介でした。業務用として考えており、給湯室に蒸気が籠もることが問題とされている場合は、特にオススメですね。5Lモデルでは沸騰までの時間も短めですし、その点でも有利でしょう。



 【3リットル】

 17・タイガー・ PIM-A300-T ブラウン
  ¥13,897 Amazon.co.jp (12/3執筆時)
 消費電力  :700W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:搭載あり
 コードレス :搭載あり

 タイガーのPIM-Aシリーズは、タイガーの魔法瓶では「最上位機種」になります。こちらも、魔法瓶としては、相当カジュアルなデザインで、デザイン家電として台所に映えそうな優れたデザインです。こちらも、蒸気を冷却して戻す蒸気レス方式VE方式の魔法瓶構造を併せ持つ高機能な機種です。

 最大水量は、プレミアモデルと言うことで3Lのみの展開です。

 電気代は、こちらも、あまり電気を使わず消費電力は700Wと低く抑えていることもあり、1年間で6,800円と、デザイン性の高い3Lの魔法瓶では最安クラスの電気代です。同社の下位機種と比べても、さらに優秀です。

 電気を使わずに保温した場合の保持温度は、3リットルが91度です。この点では差はあまり見られません。

 沸騰に要する時間は、3リットルが30分とお湯を沸かす時間は、象印の高級機に遠く及びません。これは、電力消費とバーターなので仕方ないでしょう。

 保温温度は、98℃・90℃・80℃・70℃から選べます。家庭用として利便性が高いです。

 蒸気対策は、この機種も完全な蒸気レス方式を採用します。カルキ抜き沸騰に対応でき、約8分の運転で、ほぼ完全に除去が可能です。

 201506171523.jpg

 なお、この機種は、電動給湯のスイッチが左右両側に付くワイドレバー式電動給湯機能も付属します。また、停電時などに対応するために、昔ながらの手押し式のエアー給湯も付属します。

 また細かい所では、水量計にバックライトが仕込んでありお湯の残量がかなり見やすくなっています。そのほか、液晶画面で、沸騰時間が書くにできるだけでなく、画面に10mlの幅で現在の給油量が出る仕組みがあります。そのため、湯量が指定されている料理の軽量の際に便利です。

 その他、カップラーメン用のキッチンタイマー機能など「かゆいところに手が届く」機能がありますね。

 以上、タイガーのPIM-Aシリーズの紹介でした。非常にデザイン性が高い上、蒸気レス構造というメリット性がある機種です。魔法瓶としての保温性能も高く、また、レバー周りや液晶の使い勝手も下位機種に比べてもランクが上です。

 一方、象印に較べた場合も難点は、沸騰に要する時間が長いことですが、これは蒸気レス方式を採用する以上仕方ない部分でしょう。少々長めの沸騰時間でもよければ、欠点がみあたらず、お手入れも楽なのでオススメしたい「プレミア機種」です。  



 【3リットル】

 16・タイガー・とく子さん PIG-S300  
  ¥15,800 Amazon.co.jp (12/3執筆時)

 消費電力  :700W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:搭載あり
 コードレス :搭載あり

 タイガーPIG-Sシリーズです。1つ上の13番で見たタイガーのPIM-Aシリーズを標準的なデザインの魔法瓶にしたモデルです。

 最大水量は、こちらも3Lのみの展開です。 

 電気代は、しかしながら、年間電気代は、3リットルで5,600円と、年間電気代が1000円ほど安いです。電気代で選べばこの機種がダントツです。どうも、スタイリッシュなデザインは、保温性がある程度犠牲になるようで、「昔ながらの円筒形」というのは、理に適った形状なのだといえます。

 電気を使わずに保温した場合の保持温度も高く、2時間語ではなく、3時間後にも90度をキープします。

 沸騰に要する時間は、3リットルが31分と下位機種とほぼ同等です。この点は、象印が優秀ですね。

 保温温度は、98℃・90℃・80℃・70℃から選べます。家庭用として利便性が高いです。

 蒸気対策は、この機種も完全な蒸気レス方式を採用します。カルキ抜き沸騰に対応でき、約8分の運転で、ほぼ完全に除去が可能です。

 その他の部分では、液晶画面による、沸騰までの時間表示、10ml単位での給油量の表示、エアー給湯機能、ワイドレバー式給湯など、機能面は多くの点で同じです。その上で、この機種は、電動給油に二種類の選択肢があり、ゆっくり給湯するモードが付属します。

 以上、タイガーPIG-Sシリーズの紹介でした。実用性で省エネモデルを選ぶとすると、この機種が最も良いですね。デザインも従来的ではありますが、ステンレス素材やオレンジライトの液晶を使うなど高級感があり良いと思います。

今回の結論
最新モデルの「電気ポット」のおすすめはこの機種!

 というわけで、今回は、最新モデルの電気ポット(電気魔法瓶)を比較しました。

 最後にいつものように、目的別・予算別にAtlasのおすすめ機種!を提案しておきたいと思います。

 なお、適切なサイズについては、先ほども書きました。

 一般的に、2.2リットルは2人まで、3-4リットルが世帯用の標準サイズです。必要以上に大きいモデルを買うと年間電気代が上がりますので、4人ほどの世帯用でも3リットルほどが適切ではないかな?とアトラスは思います。


第1に、家庭用の電気魔法瓶として最もバランスが取れており、おすすめといえるのは、

  

 【3リットル】

 17・タイガー・ PIM-A300-T ブラウン
  ¥13,897 Amazon.co.jp (12/3執筆時)
 消費電力  :700W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:搭載あり
 コードレス :搭載あり

 タイガーPIM-A300でしょう。

 魔法瓶とは思えないデザイン性の高い本体を持つだけでなく、蒸気レス機構を初めとする機能性も高水準にまとまっています。年間電気代の点でも1年間で6,800円と、魔法瓶では最安クラスの電気代であることも評価のポイントですね。

 とりあえず、「必要以上の機能」が詰まったモデルですので、迷ったらこの機種を選んでおけば間違いないでしょう。蒸気が出ないので、結露の問題もないし、子どもやお年寄りの安全対策にも良いと思います。また、70度からの温度設定に対応するため、乳幼児用のほ乳瓶にも対応できるでしょう。

 サイズ面でも3リットルは、家庭に最も向いたサイズです。

ーーーー

  

 【白・2.2リットル】

 14・タイガー・PIJ-A220-W  
  ¥9,130 Amazon.co.jp (12/3執筆時)

 【白・3リットル】

 14・タイガー・PIJ-A300-W
  ¥10,800 Amazon.co.jp (12/3執筆時)

  

 【オレンジ・2.2リットル】

 15・タイガー・PIJ-A220-DS
  ¥9,135 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【オレンジ・3リットル】

 15・タイガー・PIJ-A300-DS
  ¥11,800 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 消費電力  :700W
 保温温度  :98・90・80・70
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:搭載あり
 コードレス :未搭載

 なお、価格を重視する場合は、「妹分」といえる、PIJ-Aシリーズが良いでしょう。こちらは、給油量表示、エアー給湯、キッチンタイマーなどが省略されます。

 しかし、液晶での沸騰までの時間の表示には対応し、その上で、蒸気レス・カルキ抜きに対応します。もちろん、70度からの温度設定にも対応するため、デザイン性とコスパを重視するならば、これが良いでしょう。

 こちらには、小さめの2.2Lもあるので、2人暮らし程度の方は、この機種がオススメです。


 第2に、沸騰に要する時間がとにかく短い方が良いと考えている方は、

 

 【2.2リットル】

 10・優湯生(ゆうとうせい) CV-WK22  
  ¥11,416 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【3リットル】

 10・優湯生(ゆうとうせい) CV-WK30
  ¥10,762 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 【4リットル】

 10・優湯生(ゆうとうせい) CV-WK40
  ¥13,931 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 消費電力  :1300W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:未搭載
 コードレス :搭載あり

 9番目に紹介した象印の「優湯生シリーズ」の最上位モデルが良いと思います。

 湯沸かし完了まで時間は、2.2リットルが13分、3リットルが16分、4リットルが21分と、ここまで紹介してきたダントツに短く、高性能です。

 また、年間の電気代も、2.2リットルで7,000円、3リットルで8,000円、4リットルで9000円と、1300Wのハイパワーにもかかわらず、950Wクラスの水準に止まっています。

 象印独自のスーパーVE方式を採用し、魔法瓶としての性能も高いですし、湯沸かしのスピード重視ならばこの機種は最高の選択肢です。


 第3に、1年間の電気代を最重要視した場合に最もオススメできる機種は、


 【3リットル】

 16・タイガー・とく子さん PIG-S300  
  ¥15,800 Amazon.co.jp (12/3執筆時)

 消費電力  :700W
 保温温度  :98℃・90℃・80℃・70℃
 カルキ抜き :搭載あり 
 蒸気カット :搭載あり
 蒸気レス機能:搭載あり
 コードレス :搭載あり

 タイガーの最上位機であるPIG-Sシリーズでしょう。従来のデザインの延長上ながら、年間電気代は、3リットルで5,600円と省エネ性能は最高です。

 あまりデザインを考えても意味の少ない「職場の業務用」として、とくにオススメできるかもしれません。

ーーー

 というわけで、今回は、電気ポットの紹介でした。

1・小型の電気ケトルの比較
2・電気ポット(魔法瓶)の比較
3・コーヒーメーカーの比較

 2.2L多少大きいかな?と考えている方は、引き続き、1番の小型電気ケトルを検討されても良いかと思います。


 

 三菱レイヨンクリンスイMONO MD101-NC
  ¥2,955 Amazon.co.jp
(12/3執筆時)

 また、蛇口の段階でカルキを活性炭で除去してしまえば、カルキ抜きの時間は節約できます。実際、カルキを電気ポットで処理させていると、経年変化で付着物がつきますし浄水器の併用の方ができれば良いです。

 蛇口取付式のクリンスイをはじめ、【おすすめ家庭用浄水器の比較記事】で10製品以上比較しています。よろしければ、こちらもご覧ください。

ーーーーーーー

 最後になりましたが、もしこの記事がお役に立てたようならば、Twitter・Faceboook・はてなブックマークなどで話題を共有していただければと思います。よろしくお願いします。

posted by Atlas at 18:13 | Comment(0) | 調理家電

2017年11月03日

比較2017’【結論】全45機の電子レンジ/オーブンレンジのおすすめ・選び方〈性能・価格別のまとめ〉:最新スチームオーブン・ウォーターオーブンの・選び方

今回レビューする製品【2017年11月】価格別の電子レンジ・オーブンレンジ新製品全45機種の価格別性能評価・おすすめと選び方:日立 ヘルシーシェフ・東芝 石窯ドーム・パナソニック ビストロ シャープ ヘルシ アイリスオーヤマ ツインバード工業 Panasonic 単機能レンジ エレック 3つ星 ビストロ 東芝 石窯ドームシャープヘルシオ日立ヘルシーシェフ:機種の違いや人気商品の比較

今回のお題
最新オーブンレンジ・電子レンジはどのように選ぶのがおすすめ?


 どもAtlasです。

 今回は、2017年11月現在、最新の電子レンジ・オーブンレンジを比較します。

1・1人暮らし向け電子レンジ
2・小型のスチームオーブン

3・中型のスチームオーブン

4・オーブン全体のおすすめ 【まとめ記事】

 このブログ「モノマニア」では、電子レンジ・オーブンレンジについて、これまで4つの個別記事を書いており、計45機種ほど紹介してきました。

 電子レンジは、1年で1回、必ずモデルチェンジがある家電のため、約3ヶ月ごとに最新データに更新しています。もちろん、価格が下落して安く買える旧モデルとの比較もしています。そのため、旧モデルを合わせれば、60機種近く網羅しており、主要メーカーの「現行製品のほぼ全て」を網羅できていると思います。

 1つ1つの製品のスペックを細かく比較しているブログとしては、おそらく「最多」の比較数ではないか?と思います。

ーーー

 

 今回の記事は、上のリンクで言えば、「第4回目」の記事にあたり、【結論編】となります。

 電子レンジ・オーブンレンジ・スチームオーブンについて、目的別・価格別に「どのように選ぶべきか」「どの機種がおすすめか?」についてまとめをするという内容です。

 もし、「スチームオーブンが欲しい!」など、購入する製品の種類を既に決めておられる方は、上の4つのリンクから、個別の比較記事を読んで頂いても構いません。

 ただ、今回の記事は「賢い選び方」を含めて書いています。

 そのため、この記事をお読み頂き、だいたいの傾向を掴んでから、それぞれ個別の比較記事を見て頂いたほうが、「よりしっかり製品を選べる」と思います。

 では、少々長い記事ですが、最後までお付き合い頂ければと思います。

オーブンレンジ・電子レンジの選び方

 はじめに、オーブンレンジと電子レンジの選び方について解説します。

 なお、あらかじめ今回重視したい「選ぶ際のポイント」を5点だけあげておきます。

1・本体のサイズ

 第1に、本体のサイズです。

 この点が主に問題になるのは、スチームオーブンの場合です。各社とも、同じような形状でも、庫内が1段式の「小型モデル」と、2段式「中型モデル」があります。

 中型の場合は、高さがあり、既存のレンジ台に設置できない場合もあるので注意してください。今回の記事ではこの部分をふまえて解説するようにしています。

2・お住まいの地のヘルツ数

 第2に、ヘルツ対応状況です。

  1万円未満の格安モデルについては、電力会社のヘルツ数の違いで「西日本専用」・「東日本専用」の機種に分かれます。この点についても、今回は解説に加えてあります。

3・電子レンジ機能の優秀性

 第3に、電子レンジの性能です。

 最近は(スチーム対応など)オーブン性能を競っていますが、家庭で最も使う機能は「電子レンジ機能」です。とくに性能差がでるのが「電子レンジのセンサー」です。粗悪なセンサーだと、自動あたため時などに「加熱ムラ」が生じるからです。

 後ほど詳しく紹介しますが、「重量センサー」「赤外線センサー」「湿度センサー」など、異なるシステムのセンサーを搭載しており、大きな性能差があります。

 特に1万円以上の機種の場合、この部分に注意が必要なので、今回は詳しく解説することにします。

4・オーブン機能の優秀性

 第4に、オーブン機能・グリル機能の優秀性です。

 特に重要なのは、「出力できるオーブンの最高温度」です。

 オーブン対応レンジでピザをクリスピーに焼きたい場合など、グリルの最高温度は注意しておくに越したことはありません。この点についても、違いが分かるように説明します。

5・トースト機能の優秀性

 第4に、トースト機能の優秀性です。

 オーブンレンジの場合、機種ごとに1度に焼ける枚数が異なるほか、途中で裏返さないと焼けない機種などもあります。

 この機能を多様する場合は、この部分も重要視する必要があり、、今回は詳しく解説することにします。

5・スチーム機能の優秀性

 第5に、スチーム機能の優秀性対応機です。

 スチームオーブンといっても、簡易的な「角皿式」と本格的な「水タンク式」に分かれます。さらに、上位機は、過熱水蒸気だけでオーブン・グリル調理をする「ウォーターオーブン」と、ヒーターを併用する「スチームオーブン」にも分かれます。

 スチームの発生のさせ方が簡易的だと、「焼く・煮る・炒める・揚げる」など多様な料理手法が扱えず作れるレシピやが少なくなります。そこで、今回の記事では、この点もふまえた解説をしたいと思います。

 というわけで、以下では、以上基準に沿って、価格の安い価格帯の「電子レンジ」から10万円を超える「スチームレンジ」まで、順番に、選び方のポイントを紹介していきます。

格安な単機能電子レンジの選び方

 はじめに、代表的な機種をいくつか例示しつつ、単機能の電子レンジの選び方を解説します。

 なお、以下の記事では、Atlasが高評価できる部分は赤字で、イマイチと思う部分は青字で書いています。


 

 1・アイリスオーヤマ IMB-T171-5【東日本用】
 2・アイリスオーヤマ IMB-T171-6【西日本用】
  ¥5,980 Amazon.co.jp (9/27執筆時)

機能    機能の有無
ヘルツフリー なし
サイズ 1人〜3人程度
トースト機能 なし
自動あたため なし
オーブン・グリル なし
スチーム減油調理 なし
搭載センサー なし

 この価格帯で人気なのは、上記のアイリスオーヤマの製品です。個別記事で紹介したように、比較的安価で、デザインも良い点で人気です。しかし、この機種を選ぶ場合、いくつかの点で注意が必要です。

 第1に、オーブン機能・トースト機能は搭載されない点です。単機能の電子レンジは、単に「チン」ができるだけの製品です。トースターは別に買う必要がアあります。

 201603161149.jpg

 第2に、ヘルツ対応です。中学の社会科でも習いますが、日本は、上図の赤線を境に、東は50Hz西は60Hzに、電気の周波数が分かれます。そのため、この機種のように、ヘルツフリー未対応の格安機の場合、別の地域に引っ越す場合、電子レンジを「買い直す」必要が生まれます。

 この点で、比較的短期で移動が考えられる大学生や単身赴任の方は注意が必要です。


 

 3・TWINBIRD ミラーガラス DR-D269B
  ¥10,090 Amazon.co.jp (9/27執筆時)

機能    機能の有無
ヘルツフリー 対応
サイズ 1人〜3人程度
トースト機能 なし
自動あたため なし
オーブン・グリル なし
スチーム減油調理 なし
搭載センサー なし

 DR-D269Bは、ツインバードの電子レンジです。フロントパネルにマジックミラーを採用し、調理時以外内部が見えない点で人気です。

 ヘルツ対応は、全国で使えるヘルツフリーとなります。他機種を含めて、ヘルツフリー対応機種を買う場合、1万円前後の予算が必要です。

 電子レンジ機能は、一方、この機種は、あまり性能は高くありません。なぜなら、電子レンジ用のセンサーが未搭載だからです。センサーがない機種は、「自動あたため機能」が付属しません。自分でレンジ出力の強さと加熱時間を設定する必要があるため、利便性に劣ります。 


   

 【2016年】

 8・Panasonic エレック NE-EH229-W
  ¥12,089 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 【2017年】

 8・Panasonic エレック NE-E22A1-W
  ¥19,436 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

機能    機能の有無
ヘルツフリー 対応
サイズ 1人〜3人程度
トースト機能 なし
自動あたため 対応
オーブン・グリル なし
スチーム減油調理 なし
搭載センサー 蒸気センサー

 NE-E22A1は、パナソニックの1万円台前半の人気レンジです。新旧両機種ありますが、今年度は型番のみの変更でしたので、性能は同じです。

 ヘルツ対応は、全国で使えるヘルツフリーとなります。

 電子レンジ機能は、このグレードから、センサー搭載で、レンジ出力や加熱時間を設定しなくても、「自動あたため」が可能です。ただ、この機種は「蒸気センサー」搭載です。蒸気センサーは、庫内の蒸気量から、加熱時間を判定する仕組みです。そのため、ラップやジップロックをした状態の食品は、加熱してラップが外れるまで温度を判定できません。そのため、自動あたためが不安定です。

 しかし、以下で説明していくような上位機種(オーブンレンジ)は、重量で加熱時間を調整する重量センサーや、赤外線量で判定する赤外線センサーを搭載します。高度な電子レンジ機能が欲しい場合は、オーブン不要でも、それが搭載された上位機種を選ぶ必要があります。

 オーブン機能を搭載していても、電子レンジ自体のサイズも、ほとんど変わらないため、設置面での問題はないでしょう。

1・1人暮らし向け電子レンジ

 なお、ここまでの記事で紹介した機種以外にも、1万円前後までの単機能の電子レンジは多くの機種が販売されています。ここで紹介した機種を含めて、より具体的に機能差が知りたい方は、上記のリンク記事をご覧ください。

格安オーブンレンジの選び方

 続いて、比較的価格の安いオーブンレンジを紹介します。

 ここまで紹介してきた「電子レンジ」と、ここから紹介する「オーブンレンジ」の違いは、3つです。

1・オーブン・グリル機能が搭載

 第1に、オーブン・グリル機能が搭載される点です。

 ピザやグラタンなど熱で加熱する料理に対応できます。

2・トースト焼き機能の搭載

 第2に、トースト機能が搭載される点です。

 あまり本格的な料理をしない方でも、この機能は欲しい人は多いでしょう。

3・高性能センサーの搭載

 第3に、電子レンジのセンサーが高性能である点です。

 全ての機種がそうではありませんが、ラップをた食品でも温度が判定できるセンサーを搭載する機種が多いです。

ーーー

 なお、初めての1人暮らしの方も、トーストくらいは焼くでしょうし、別にトースターを購入するならば、オーブンレンジを買った方が良いと思います。ワンルームマンションは狭いですし、設置面でも有利です。


 

 5・SHARP オーブンレンジ RE-S5E-W
  ¥14,980 Amazon.co.jp
(9/27執筆時)

機能    機能の有無
ヘルツフリー 対応
サイズ 1人〜2人程度
トースト機能 対応(2枚)
自動あたため 対応
オーブン・グリル 200度
スチーム減油調理 なし
搭載センサー 重量センサー

 RE-S5E-Wは、シャープのオーブンレンジです。1万円台半ばの機種として人気があります。

 電子レンジ機能は、ラップをした食品に対応できる重量センサーが付いています。蒸気センサーに比べて高度であり、あたためムラは少ないでしょう。

 オーブン・グリル機能は、しかしながら、この機種を選ぶ場合の注意点です。。上表のように、この機種の最高温度は、最大200度です。本格的なオーブンは230〜250度出せることを考えると、本格的な料理をやりたい方には、物足りない性能です。

 トースト機能は、反面、裏返す必要なしに2枚まで焼ける機種で、優秀です。

 以上、RE-S5E-Wの紹介でした。下位機種の問題点だった「センサー精度」は、このグレードの製品の場合解決されています。一方、オーブンの最高温度は、本格的とは言えず、こちらに期待する場合は、もう一つ上のグレードの製品を選んだ方が良いです。


 

 【2016年】

 6・Panasonic エレック NE-T159-W
  ¥18,771 Amazon.co.jp
(9/27執筆時)

 【2017年】

 6・Panasonic エレック NE-T15A1-W
  ¥29,247 Amazon.co.jp
(9/27執筆時)

機能    機能の有無
ヘルツフリー 対応
サイズ 1人〜3人程度
トースト機能 対応(2枚)
自動あたため 対応
オーブン・グリル 230度
スチーム減油調理 なし
搭載センサー 重量センサー

 NE-T15A1は、2万円台の予算で選ぶ場合、デンキヤでも人気のあるパナソニックのオーブンレンジです。こちらは、2016年旧モデルがありますが、型番のみの変更ですので「お買得」です。

 電子レンジ機能は、こちらも、ラップをした食品に対応できる重量センサーが付いています。この点では、シャープと同じです。

 オーブン・グリル機能は、一方、最高温度に着目すると230度まで出せる機種です。250度以上出せる上位機もありますが、230度出せれば、大抵のオーブン調理に問題なく対応できます。

 トースト機能も、裏返す必要なしに2枚まで焼ける機種ですね。

 以上、パナソニックのNE-T15A1-Wの紹介でした。オーブン・電子レンジ・トーストの機能が「標準レベル以上」の水準の機種です。予算としては、2万円前後必要と言うことになるでしょう。

1・1人暮らし向け電子レンジ

 なお、ここで紹介した機種以外に、いくつか別のモデルを紹介しています。上限を2万円前後として購入を考えている方はこの記事をご参照ください。

スチームオーブンレンジの選び方

 つづいて、スチームオーブンレンジの選び方についてです。スチームオーブンとは、オーブンレンジの「上位機種」です。

 

 各社とも最も力を入れている製品で、様々なタイプがあります。しかし、基本的には、本体に水タンクがあり、水を「過熱水蒸気」にすることで、オーブン・グリル調理ができるスチーム調理機能をもつ点に共通点があります。

 そのため、油を使わない揚げ物ができたり、旨みを損なわず肉の余分な油落としができたり、ビタミンを損なわず野菜を加熱できたりします。つまり、ダイエットやコレステロール対策にかなり向いている機能で、Atlasもダイエット時には、これを使った料理を多用しました。

 なお、最新機能を搭載した3万円以上の高級機は、軒並みスチームオーブンとなっています。そのため、「スチームは不要」という方も、例えば、より高機能な電子レンジ用センサーが欲しい場合、スチームオーブンを選ぶことになるでしょう。

1・減油・減脂機能を重要視→シャープ
2・グリル加熱機能を重要視→東芝
3・レンジ加熱性能を重要視→日立
・全体の総合性能を重要視→パナソニック

 スチームオーブンは、主に上記の4社から発売されています。しかし、使用される技術や、得意なポイントが異なります。つまり、スチームオーブンを選ぶ際のポイントは、メーカー別の傾向を知ることです。

 これを「ざっくり」とまとめれば、以下のようになります。


 

 【2017年】

 7・SHARP ヘルシオ AX-CA400-R  
  ¥57,197 Amazon.co.jp  (9/27執筆時)

機能    機能の有無
ヘルツフリー 対応
サイズ 1人〜3人程度
トースト機能 対応(2枚)
自動あたため 対応
オーブン・グリル 250度
スチーム減油調理 水タンク式
搭載センサー 赤外線センサー

 第1に、シャープヘルシオです。同社は、スチームオーブンをはじめて出したメーカーですが、AX-CA400 は、ヘルシオでは最も小型で、設置性の良さで評判の最新機種です。

 201603161247.jpg

 スチームオーブン機能は、シャープの場合、加熱したスチーム噴射だけで、オーブン・グリル調理をする仕組みです。この方式は、栄養素が最も残りやすいという利点があります。他社は、スチーム噴射とオーブン(電熱線)による加熱を併用するため、残存率では同社が優位です。

 オーブン・グリル機能は、逆にあまり高くなく、最大温度も250度までと、必要十分なレベルに止まります。

 電子レンジの性能も、シャープはさほど力を入れていません。例えばこちらは、搭載されるセンサーは、赤外線センサーです。赤外線センサーは、食品の表面温度を計測する方式で、湿度センサーよりは高度で、ラップした食品にも対応します。しかし、加熱ムラが生じることがあるほか、オーブンを使った後の加熱状態だと、庫内が赤外線だらけでセンサーが機能できないという弱点があります。

 トースト機能も、裏返す必要なしに2枚まで焼ける機種ですね。

 以上、シャープのAX-CA400 の紹介でした。過熱水蒸気だけで調理できる点で、スチームオーブン機能は他社を凌駕します。一方、オーブンや電子レンジの性能は、「そこそこ」ですので、ダイエットや健康を最重要視する方に向く機種と言えますね。


 

 8・東芝 石窯ドーム ER-RD8-W
  ¥44,831 Amazon.co.jp (9/27執筆時)

機能    機能の有無
ヘルツフリー 対応
サイズ 1人〜3人程度
トースト機能 対応(2枚)
自動あたため 対応
オーブン・グリル 250度
スチーム減油調理 水タンク式
搭載センサー 赤外線・温度センサー

 第2に、東芝の石窯ドームシリーズです。ER-RD8は、小型のスチームオーブンとして人気のモデルです。

 スチームオーブン機能は、東芝の場合、スチームだけではパワーが足りないため、オーブンによる加熱で補う方式です。減塩・減油調理などはその点で、シャープには及びません。

 201603161259.jpg

 オーブン・グリル機能は、東芝が最も力を入れる部分です。独自の石窯構造で、オーブン調理の際に、ピザ釜のような遠赤効果を期待でき、食材を四方から効率よく加熱できるからです。そのため、ピザなども「外はカリッと」「中はふっくりと」加熱でき、ピザなどの洋食調理が多い、若い世代にも人気があります。

 電子レンジの性能は、シャープ同様の赤外線センサーと、絶対温度センサーが付属します。温度センサーは解凍ムラ解消に有利ですので、シャープよりは多少レベルは上でしょう。

 トースト機能は、スチームを併用することでふっくら焼き上げるスチームトースト機能が売りです。ただ、東芝の石窯ドームの場合、トースト中に手で裏返さないいけないのが難点です。

 以上、ER-RD8の紹介でした。やはり東芝のオーブンは、オーブン機能の充実がポイントです。電子レンジもそれなりに優れている一方、スチームオーブンの部分は、あくまで「おまけ」と言えそうです。ただ、強火力で焼くピザやグラタンなど、この部分を重視する機種は、かなりのニーズがあるでしょうし、この方向性で良いと思います。


 

【2017年】

 9HITACHI ヘルシーシェフ MRO-TS8-R
  ¥45,500 Amazon.co.jp (9/27執筆時)

【2016年】

 9HITACHI ヘルシーシェフ MRO-SS8-R
  ¥37,800 Amazon.co.jp (9/27執筆時)

機能    機能の有無
ヘルツフリー 対応
サイズ 1人〜3人程度
トースト機能 対応(2枚)
自動あたため 対応
オーブン・グリル 250度
スチーム減油調理 水タンク式
搭載センサー 温度・赤外線・重量センサー

 第3に、日立のヘルシーシェフです。MRO-TS8は、同シリーズの人気機種です。設置性は良い機種ですが、サイズは庫内容量が31Lなので「中型」ともみなせます。そのため、世帯用としても売れています。

 スチームオーブン機能は、このシリーズも東芝と同じく、スチーム噴射とオーブン(電熱線)による加熱を併用する方式です。減塩調理などは無難にこなせますが、東芝やシャープなどに見られる強烈な個性はありません

 オーブン・グリル機能も、最大250度まで出せる実力はありますが、構造面を含めて、東芝のような独自性には乏しいです。

 201603161314.jpg

 電子レンジ機能は、しかしながら、日立は非常にユニークです。日立は、温度センサー・赤外線センサーのほか、3カ所で重量を量るトリプル重量センサーが付属するからです。

 とくに、トリプル重量センサーは優秀であり、複数の食材を入れても、部分部分で重量を把握してくれるため、温度ムラが生じにくいという特長があります。これを、食材の表面温度を計るセンサーが補う形で、全メーカーを通しても、最もセンサーが力を入れています。電子レンジとしての機能を多用する方は、日立が向きます

 トースト機能は、2枚まで対応できますが、トースト中に手で裏返さないいけないのが難点です。

 以上、MRO-TS8の紹介でした。日立の場合は、電子レンジ機能が他社が追いつけないほど充実している点に特長があると言えます。電子レンジの加熱ムラや加熱不足は、ほぼ生じないでしょう。オーブン機能やスチームオーブン機能など他の機能については、多少弱い機種です。

 ただ、ある意味「電子レンジとしての王道」路線を地でいっており、「レンジとしての本質を見失っていない」点に好感が持てます。あまり凝った料理をしないならば、日立が良いでしょう。


 

 10・パナソニック 3つ星 ビストロ NE-BS604
  ¥49,232 Amazon.co.jp (9/27執筆時)

機能    機能の有無
ヘルツフリー 対応
サイズ 1人〜3人程度
トースト機能 対応(2枚)
自動あたため 対応
オーブン・グリル 250度
スチーム減油調理 水タンク式
搭載センサー スイングサーチ赤外線

 第4に、パナソニックの三つ星ビストロです。NE-BS604 は、このシリーズでは、最も安い小型機種です。

 スチームオーブン機能は、こちらも搭載ですが、スチーム噴射とオーブン(電熱線)による加熱を併用する簡易的な方式です。

 201407061322.jpg

 オーブン・グリル機能は、パナソニックの場合、ヒーター出力を強化しており、遠赤Wヒーターを搭載します。東芝の石窯ドームと似ていますが、どちらかと言えば、焼き目を付けるこんがり系の料理がとくに得意な製品です。

 電子レンジ機能も、パナソニックの場合、スイングサーチ赤外線センサーを搭載します。通常の赤外線センサーを高度化し、広い範囲を測れるようにしたセンサーです。このため、赤外線センサーの弱点だった加熱ムラが軽減します。日立に準じて良いセンサーでしょう。また、マイクロウェーブ加熱機能で、冷凍食品の解凍ムラを少なくする技術も搭載です。

 トーストは、こちらは、4枚同時の調理が可能です。また、プレートの改良などで、裏返す必要なしに両面を焼けるようになりました。

 以上、パナソニックのNE-BS604の紹介でした。同社は、この機種以外も「こんがり系」のグリル調理を重視しています。電子レンジセンサーも日立に次ぐ水準なので、総合的な性能バランスは最も高いと言えそうです。総合家電メーカーらしいですね。

ーーーー

  以上、主要4メーカーの小型のスチームオーブンの比較でした。

2・小型のスチームオーブン

 なお、これらのオーブンは、4メーカーの多機種を含めて、以上のリンク先ページで詳しく比較しています。「小型」と書きましたが、1人〜3人、子どもを含めれば4人家族程度までなら十分なサイズです。

世帯向けのオーブンの選び方

 最後に、スチームオーブンの上位モデル(中型以上)を紹介します。

 このグレードは、横方向の設置スペースは小型機種と代わらないものが多いです。しかし、たいていの機種は、庫内が2段になっているため、高さが多少ある機種です。設置には注意してください。

 なお、中型はかなりの数があるため、以下では、各メーカーの「最上位機種」を紹介します。10万円程度が相場ですが、、型落ちや下位機種ならば、5万円前後から、機能改善された機種が選べます。

 そのような機種については、別記事でまとめてありますので、最上位機種の説明した後、改めて「選び方」を説明したいと思います。


 

 11・シャープ ヘルシオ AX-XW400-R
  ¥127,300
Amazon.co.jp (9/27執筆時)

機能    機能の有無
ヘルツフリー 対応
サイズ 世帯用
トースト機能 対応(2枚)
自動あたため 対応
オーブン・グリル 250度
スチーム減油調理 水タンク式
搭載センサー スイングサーチ赤外線

 第1に、シャープの最高級機です。先ほどの機種と比べると、庫内が30Lと広い機種です。棚が2段で二段調理にも対応します。

201603161336.jpg

 スチームオーブン機能は、過熱水蒸気だけ使う栄養重視の方式は下位機種同様です。これに加えて、庫内が上下2段になっているのを活かして、焼き料理と蒸し料理が別に同時調理できるよう進化しました。また、熱風ファンが付属したのも特長です。そのために、以前別の記事で紹介した「コンベクションオーブン」のような使い方もできるようになりました。

 減油など健康に関わる調理は小型機同様に得意です。さらに、調理法についても、スチームを食材に集中させることで、単に食材の表面を「あぶり焼き」にすることもできます。

 オーブン・グリル機能は、10分間限定で300度を出せる仕様ですが、基本は250度で、下位機種と同じで、やはりやや弱いです。

 電子レンジの性能は、最も小型の機種と較べた場合、センサーがスイングサーチ赤外線センサーに高性能化している点が、大きな相違点です。

 また、これを利用しつつ、様々な食材の同時調理ができたりします。ただ、他メーカーと較べた場合、センサーがスイングサーチ赤外線センサーだけというのは、この価格では多少物足りない部分です。やはり、センサー部分は、シャープの弱いところです。

 201603161337.jpg

 自動調理は、この機種のもう一つのポイントです。この機種は、「焼く・炒める・揚げる・蒸す」という調理法を選ぶだけで、時間や温度などを自動で設定してくれる「ほぼ完全な自動調理機能」といえる「まかせて調理」に対応します。

 その他、カラーパネルを使った調理メニューなどが確認できるようにもなっています。自動調理できるレシピの数も大幅に増えていて、「料理を楽しむ」という点でも小型機種に比べて強化されています。

 トーストは、自動メニューで対応可能です。裏返さずに両面焼けます。2枚でも4枚でも焼けますが、10分ほどかかります。焦げ目もつきますが、裏面の焦げ目は表面よりも薄い焦げ目になります。

 以上、ヘルシオの最上位機の紹介でした。シャープの場合、下位機種の弱点だったオーブン機能とレンジ機能が上位機になるほど「底上げ」されていく傾向があります。


  

 12・東芝 石窯ドーム レッド ER-RD7000-R
  ¥103,276 Amazon.co.jp (9/27執筆時)

機能    機能の有無
ヘルツフリー 対応
サイズ 世帯用
トースト機能 対応(4枚)
自動あたため 対応
オーブン・グリル 300度
スチーム減油調理 水タンク式
搭載センサー 8眼スイングサーチ赤外線+温度

 第2に、東芝の最高級機です。

 スチームオーブン機能は、やはり、ヒーターと過熱水蒸気を併用する方式で、シャープに比べると多少機能面で落ちます。

 201603161343.jpg

 オーブン・グリル機能は 引き続き、石窯構造を採用する点では、同社の下位機種と同様です。

 しかし、こちらは、大きなファンを取り付けることで、熱風の循環をさらに良くして、より「コンガリ」「ムラのない」オーブン・グリル調理を可能にしています。また、熱風を吹き出させる構造を採用したことで、通常300度、5分間限定で350度という庫内温度を実現できています。

 電子レンジの性能は、下位機種では弱点でした。しかし、こちらは、8眼(1024ポイント)スイングサーチ赤外線センサーを採用します。これは、8点の場所の温度計測できるもので、レンジとしてのあたため能力は大幅に向上しています。さらに、センター赤外線センサー絶対温度センサーを搭載するため、自動調理や解凍時の性能は大幅に向上しています。

 トースト機能は、味の面では、スチームトースト機能が売りです。ただ、最上位機種でも東芝の場合は、トースト中に手で裏返さないいけないのが難点です。なお、4枚まで焼けます。

 以上、東芝の最上位機種の紹介でした。このように、東芝の場合は、上位機種になるほど、電子レンジ性能を高めているほか、同社の得意とするオーブン・グリル調理の性能をより高めているのが特長と言えます。


 

 13・日立 ヘルシーシェフ MRO-TW1-R
  ¥61,500 Amazon.co.jp
  (11/3執筆時)

機能    機能の有無
ヘルツフリー 対応
サイズ 世帯用
トースト機能 対応(2枚)
自動あたため 対応
オーブン・グリル 250度
スチーム減油調理 水タンク式
搭載センサー 重量+8眼スイングサーチ

 第3に、日立の最上位モデルです。他社と比べると割と安めの最上位機です。

 スチームオーブン機能は、東芝と同じくヒーターと過熱水蒸気を併用する方式で、シャープに比べると多少機能面で落ちます。

 オーブン・グリル機能は しかしながら、ダブル光速ヒーターの採用で、通常250度、10分間300度の高温状態が出せるようになっています。下位機種の弱点は緩和されてます。

 201709271134.jpg

 電子レンジの性能は、下位機種も優れていました。しかし、こちらは、トリプル重量センサーと温度センサーのほか、8眼赤外線センサーを加えています。そのため、電子レンジの部分では他社の追随を許しません

 自動調理は、一方で、カラー液晶などが採用されず、レシピ表示などには未対応ですね。

 トーストは、日立の場合、途中で裏返す必要があります。また、トーストは2枚までの対応です。

 以上、日立の最高級機の紹介でした。比較的価格が安く最上位機種が手に入るのが魅力です。性能面は、日立は、じょういきしゅになるほど、得意な電子レンジ機能をさらに伸ばす傾向にありますね。


 

 14・Panasonic 3つ星 ビストロ NE-BS1400-W
  ¥111,000 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

機能    機能の有無
ヘルツフリー 対応
サイズ 世帯用
トースト機能 対応(2枚)
自動あたため 対応
オーブン・グリル 300度
スチーム減油調理 水タンク式
搭載センサー 64眼スイングサーチ赤外線

 第4に、パナソニックの最上位機です。こちらの場合、下位機種に比べて総合力を高めています。

 スチームオーブン機能は、東芝・日立と同じくヒーターと過熱水蒸気を併用する方式で、最上位機についても、シャープに比べると多少機能面で落ちます。

 オーブン・グリル機能は、一方で、 遠赤外線と近赤外線のダブル光ヒーターを加えることで、炭火のようにコンガリ焼ける点を強化しました。東芝は「オーブン」系調理が売りでしたが、こちらは「グリル」系調理が「売り」といえそうです。

 電子レンジの性能も、小型機では「8眼スイングサーチ赤外線センサー」だったものを、64眼スイングサーチ赤外線センサーにパワーアップさせ、より、加熱ムラがより生じなくなっています。ただ、日立に比べると重量センサーは未搭載ですので、2番目に性能が良いということになりそうです。

 201603161402.jpg

 自動調理は、シャープのように、カラー液晶を採用し、スマホとリンクさせられるなどの利便性の向上を総合的に図った点が、上位機種の特長です。ただし、シャープのような完全にお任せできる自動調理には非対応です。

 トーストは、パナソニックの場合、自動両面焼きで3枚まで焼くことが可能です。

 以上、パナソニックの上位機の紹介でした。同社の場合、上位機になるほど、スチームオーブン機能以外の部分の総合性能を満遍なく強化していると言えそうです。また、IOT家電を推進している同社らしく、シャープと同様に、ネットワークと関連付けた自動調理機能を強化していると言えますね。

ーーーー

3・中型のスチームオーブン

 以上、中型のスチームオーブンの紹介でした。小型機種で紹介したものと、ここで紹介した中型機種では値段の差があります。しかし、実際は、両社の価格の中間ほどの機種や型落ち機種も数があります。

 なかには、5万円程度で買えるものもあります。

 それらを含めた世帯用のスチームオーブンのおすすめ機種は、上記のリンク記事で紹介していますので、世帯用のものをお探しの方は、ご覧ください。

今回の結論
オーブンレンジ・電子レンジのおすすめ機種はこれ!

 というわけで、今回は、電子レンジとオーブンレンジについてまとめました。最後に、「全体のまとめ」として、予算別にAtlasのおすすめ機種!を提案しておきます。


 第1に、1万円前後の予算で最もおすすめしたいレンジは、

 

 5・SHARP オーブンレンジ RE-S5E-W
  ¥14,989 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 性能評価 ★★★★☆

 シャープのオーブンレンジです。庫内容量は小さいので主に1人暮らし向きですが、トーストを焼く機能と、お弁当を温めるのに便利な重量センサーが付いており、この価格帯では性能が最も良いと思います。


 第2に、2万円台の予算で最もおすすめしたいレンジは、

 

 【2016年】

 6・Panasonic エレック NE-T159-W
  ¥18,771 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 【2017年】

 6・Panasonic エレック NE-T15A1-W
  ¥29,247 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 性能評価 ★★★★★

 パナソニックのNE-T159でしょう。新モデルも出ていますが、機能は変わらないため、お買得です。

 性能面では、重量センサーを搭載しており、この価格帯の電子レンジでは、あたためめ性能が良いですし、オーブンも230度までだせ、庫内容量も多少大きめですから。


 第3に、3万円前後の予算で最もおすすめしたいレンジは、

 

【2017年】

 9HITACHI ヘルシーシェフ MRO-TS8-R
  ¥45,500 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

【2016年】

 9HITACHI ヘルシーシェフ MRO-SS8-R
  ¥37,800 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

 性能評価 ★★★★★

 日立のヘルシーシェフMRO-RS8-Rです。多用するだろう電子レンジのあたため機能は、温度・赤外線・トリプル重量センサー搭載と、最も優れており、日常の使い勝手の面で非の打ち所がないです。 

 オーブン・グリル調理も250度まで出せますし、もちろん、スチーム調理も可能なので、色々な料理を存分に楽しめると思います。迷ったらこれを買えば良い、と言える機種ですね。

 

 8・東芝 石窯ドーム ER-RD8-W
  ¥44,831 Amazon.co.jp   (11/3執筆時)

 性能評価 ★★★★★

 ただし、ピザやグラタンなどを美味しく焼きたいという方は、東芝の石窯ドームの方が良いでしょう。遠赤効果で、中はふっくら、そとはカラッと調理できます。もちろん、スチーム調理も可能です。

 


 10・パナソニック 3つ星 ビストロ NE-BS604
  ¥49,232 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

 性能評価 ★★★★★

 また同じオーブン・グリル調理でも、焼き目をコンガリ付けるという「グリル系」の火力が欲しいならば、こちらでしょう。

 

 7・SHARP ヘルシオ AX-CA400-R   【赤】
  ¥57,917 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

 性能評価 ★★★★★

 一方、本格的な、減塩・減脂料理でダイエット効果を狙うならば、スチームだけで調理できる唯一の機種であるヘルシオを選ぶのが良いと思います。

ーーー

3・中型のスチームオーブン

 なお、4万円以上の「高級機」は、すべて中型のスチームオーブンと分類できます。

 料理の関係で、もう少し大きな製品を探している場合は、上のリンク記事でご覧ください。ただ、オーブンとしての性能は、4万円以内のクラスでも一般的には十分でしょう。

ーーー 

 というわけで、今回は、電子レンジ・オーブンレンジのまとめ記事でした!

1・1人暮らし向け電子レンジ
2・小型のスチームオーブン

3・中型のスチームオーブン
4・オーブントースター
5・コンベクションオーブン

 なお、本ブログ「モノマニア」には、調理家電について、他にもいくつか記事があります。興味のある記事があれば、そちらもよろしくお願いいたします(より多くの商品へのリンク集は、このページ下部にもあります)。

 また、今回の記事がお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebook はてなブックマークボタンなどから話題を共有していただければ幸いです。

posted by Atlas at 19:54 | Comment(0) | 調理家電

比較2017' 1人暮らし用小型電子レンジ13機の性能とおすすめ;パナソニック・SHARP・ハイアール・ツインバード・アイリスオーヤマ

今回レビューする製品:2017年 おすすめ小型電子レンジの性能と選び方:1人〜2人暮らし向けの激安電子レンジ:アイリスオーヤマ ツインバードハイアール シャープ パナソニック エレックIMB-T171-5 IMB-T171-6 DR-D419W5 DR-D419W6 JM-17F-50W 60W RE-T3-W5 RE-T3-W6 RE-TS3-W5 RE-TS3-W6 JM-FH18D(K) DR-D269B NE-EH229-W RE-S5E-W RE-S70A NE-T159-W NE-E22A1-W NE-T15A1-W DR-E851BR 三菱 レンジグリル ZITANG RG-HS1-R 50hz 60hz ヘルツフリー1人暮らし向けレンジの最強機種・激安機種からのランキング

今回のお題
1人暮らしに向いた小型電子レンジはどの機種がおすすめ?


 どもAtlasです。

 今回は、電子レンジ比較をします。主に1人暮らし〜2人暮らしの方に向けた記事です。

 主に1人暮らしが初めての学生、新社会人、単身赴任の方向けに、8000円〜2万円で買える電子レンジ、あるいは、トーストを焼く機能とオーブン・グリル機能が付いたオーブンレンジ(2万〜4万円)について書いてみます。

 なお、本ブログモノマニアには、電子レンジなど「加熱する」調理器具については、以下のような記事があります。

1・1人暮らし向け電子レンジ
2・小型のスチームオーブン

3・中型のスチームオーブン
4・オーブントースター
5・コンベクションオーブン
6・オーブン全体のおすすめ 【まとめ】

 今回の記事は、1番の記事になります。「温めるため」の電子レンジと「トーストも焼ける」オーブンレンジを比較します。 

 いつものように、最初に機能を紹介し、ブログの最後でAtlasのおすすめ機種を書きます。

ダイヤル式単機能レンジ各種

 mafap.gif

 最初に、古典的なダイヤル式の単機能レンジから紹介します。

 なお、通販で電子レンジを購入する場合や、引っ越し前に実家の近くで電子レンジを買う場合、絶対に注意して欲しいことがあります。

 それは、格安機種の場合、「ヘルツフリー」ではないことです。明治以後それぞれ別の国の技術が導入されたため、日本の電気は東日本は50ヘルツ、西日本は60ヘルツです。

 通常1万円かそこらする普通の電子レンジはヘルツフリーです。しかし、超格安の電子レンジはヘルツフリー製品ではありません。そのため、例えば、全国の転勤が想定される方、4年後に恐らく引っ越すだろう大学生はヘルツフリーの製品を選んだ方が最終的にはお得です。

 とはいえ、値段的にはヘルツフリーでない機種の方が安いので、そういった製品を購入する場合は、ヘルツに気をつけて買ってください。なお、ヘルツの境目は上の地図のように、長野県と静岡県のあたりです。

ーーー

 では、具体的な機種の比較に入ります。なお、以下の記事では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。 


 

 【東日本用50Hz地域】

 1・アイリスオーヤマ IMB-T171-5【白】
  ¥5,980 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

 【西日本用60Hz地域】
 1・アイリスオーヤマ IMB-T171-6【白】
  ¥5,261 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

 

 【東日本用50Hz地域】

 1・アイリスオーヤマ MBL-T17-5【黒】
  ¥5,970 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

 【西日本用60Hz地域】
 1・アイリスオーヤマ MBL-T17-6【黒】
  ¥5,970 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 レンジ出力:700W
 庫内容量: 17L(ターンテーブル)
 自動あたため:なし
 オーブン機能:なし
 トースト:なし
 センサー:なし
  オーブン:なし  
 サイズ; 幅440×奥行き325×高さ255

 MBL-Tシリーズは、日本の中堅家電メーカーであるアイリスオーヤマの単機能レンジです。ホームセンターでよく見かけるモデルですが、特に黒モデルは、インターネットで安く売っています

 庫内容量は、17Lです。これは「広め」の水準です。庫内に回転式のターンテーブルがある仕様ですが、ほどほどのサイズのコンビの弁当なら「あたため」にも対応できるでしょう。

 電子レンジ機能は、とくに新機軸はなく、40年前の電子レンジと同じです。ダイヤルタイマーで調理時間を指定して、加熱時のパワーを手動で調整する仕様です。このグレードでは、温度と時間をマイコンで制御する「自動あたため機能」は付属しません

 出力調節は、「700W・500W・200W」という構成です。(セブンイレブンなどの)コンビニ弁当や冷凍食品は、一般的に「500Wか600W」で標準あたため時間の支持があります。その点で言えば、600Wがない点は、コンビニなどの冷凍食品のあたためにはやや面倒といえる製品です。

 以上、アイリスオーヤマの電子レンジの紹介でした。格安製品ですが、出力で600Wが選べない点で、やや落ちるといえる機種ですね。


 

 【東日本用50Hz地域】

 2・ツインバード 電子レンジDR-D419W5
  ¥7,978 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

 【西日本用60Hz地域】
 2・ツインバード 電子レンジ DR-D419W6

  ¥7,480 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

 レンジ出力:700W【ヘルツフリー】
 庫内容量: 17L(ターンテーブル)
 自動あたため:なし
 オーブン機能:なし
 トースト:なし
 センサー:なし
 オーブン:なし  
 本体サイズ:
幅455×奥行330×高さ265mm

 こちらは日本の中堅家電メーカーであるツインバードの電子レンジです。白を基調にした清潔感のあるデザインです。

 庫内容量は、17Lです。寸法で言えばアイリスオーヤマの機種よりやや狭いのですが、気にするほどの差ではありません。コンビニのお弁当の「あたため」にも対応できるでしょう。

 電子レンジ機能は、こちらも、ダイヤルタイマーで調理時間を指定して、加熱時のパワーを手動で調整する古典的な方式です。「自動あたため機能」は付属しません

  201709271337.jpg

 出力調節は、3段階のアイリスオーヤマよりも多く、5段階で、強・中 ・ 弱・ 解凍 ・ 煮込みとなります。冷凍した材料などの温めを多用する場合など、便利そうです。

 また、強・中・弱の出力の刻みが「700W・600W・500W」なので、冷凍食品パッケージに記載のあるあたため時間に合わせることができます。

 以上、ツインバードの電子レンジの紹介でした。シンプルな製品ですが庫内は十分広く、設定温度の刻みも冷凍食品に使いやすい点で、格安機の中ではおすすめできる機種です。また、家電としてのデザイン性もある程度あり、「安っぽくない」点も良い部分です。


 

 【東日本用50Hz地域】

 3・Haier JM-17F-50W ホワイト
  ¥5,370 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

 【西日本用60Hz地域】
 3・Haier JM-17F-60W ホワイト
  ¥5,370 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

 

 【東日本用50Hz地域】

 3・Haier JM-17F-50Kブラック
  ¥5,370 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

 【西日本用60Hz地域】
 3・
Haier JM-17F-60K ブラック
  ¥5,370 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

 レンジ出力:700W
 庫内容量: 17L(ターンテーブル)
 自動あたため:なし
 オーブン機能:なし
 トースト:なし
 センサー:なし
  オーブン:なし  
 サイズ; 幅440×奥行き340×高さ258mm

 JM-17F-50Wは、中国のハイアールの電子レンジです。ハイアールは家電の世界シェアが大きい中国のメーカーです。日本では、格安モデルに特化して一定の市場を得ています。

 庫内容量は、他機種と同じ17Lです。内部にターンテーブルがある仕様で、他機種と差はありません。

 電子レンジ機能は、こちらも、ダイヤルタイマーで調理時間を指定して、加熱時のパワーを手動で調整する古典的な方式です。「自動あたため機能」は付属しません

 出力調節は、3段階です。温度の刻みは「700W・500W・200W」で、600Wがない点は、セブンイレブンなどのコンビニ冷凍食品との相性を考えると残念でしょう。

 以上、ハイアールの電子レンジの紹介でした。とにかく価格が安いので、値段を重視で考えるならば、選択肢に入る機種です。ただ、デザイン・機能面で秀でた部分はあまりないですね。


 

 【東日本用50Hz地域】

 4・SHARP 50Hz RE-T3-W5
  ¥11,433 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

 【西日本用60Hz地域】
 4・SHARP 60Hz RE-T3-W6

  ¥11,365 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 【在庫限り】

 4・SHARP 50Hz RE-T2W-5 【東日本】
 4・SHARP 60Hz RE-T2W-6 【西日本】
  ¥8,980 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 レンジ出力:700W
 庫内容量: 20L(ターンテーブル)
 自動あたため:なし
 オーブン機能:なし
 トースト:なし
 センサー:なし
 オーブン:なし  
 サイズ 幅460×奥行365×高さ275mm

 RE-Tシリーズは、シャープの電子レンジです。ヘルツフリーでない機種としては、同社のロングセラーと言える電子レンジです。

 庫内容量は、20Lです。庫内寸法でいえば、幅300×奥行335×高さ200mmなので、写真のようなコンビニの普通サイズのお弁当でも入ります。この辺は日本市場のニーズに合わせているのでしょう。

 電子レンジ機能は、やはり、この機種もとくに新機軸はなく、40年前の電子レンジと同じ手動式です。「自動あたため機能」は付属しません

 出力調節は、3段階です。出力の刻みは、「700W・600W・500W」なので、セブンイレブンなどのコンビニ冷凍食品との相性は良いでしょう。

 以上、シャープRE-Tシリーズの紹介でした。「特盛り弁当」に対応できそうな庫内サイズと、冷凍食品に適切な出力調節をもつため、ひとり暮らし初心者の男性に向く機種でしょう。

 やや高額ですが、【在庫限り】の旧機種があり、こちらは、ダイヤル周りの色目以外は全て同じ機種でお買得です。


 

 【東日本用50Hz地域】

 5・シャープ 電子レンジ 50Hz RE-TS3-W5
  ¥12,432 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

 【西日本用60Hz地域】
 5・シャープ 電子レンジ 60Hz RE-TS3-W6
  ¥12,485 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 レンジ出力:700W
 庫内容量: 20L(ターンテーブル)
 自動あたため:搭載
 オーブン機能:なし
 トースト:なし
 センサー:蒸気センサー
 オーブン:なし
 サイズ 幅460×奥行365×高さ275mm

 RE-TS3は、シャープの単機能レンジの上位機種です。

 庫内容量は、20Lと、先ほどの機種と同じで、「大きめ弁当対応サイズ」です。

 201512211922.jpg

 電子レンジ機能は、東日本/西日本と利用可能地域が限定されるモデルとしては、例外的に高性能です。

 こちらは、蒸気センサーが搭載されており、庫内の内部温度の計測により、加熱時間を指定しなくてても、ボタンを押すだけで自動的に「チン」できます。ただし、蒸気で検知する形式なので、ラップをかけてある食品は(温度が測れないので)未対応です。

 自動メニューは、「解凍」と「牛乳」のみですが付属します。

 出力調節は、手動でする場合、出力の刻みは、「700W・600W・500W」なので、コンビニの冷凍食品にもマッチした仕様です。なお、

 以上、RE-TS3の紹介でした。東日本/西日本地域から絶対引っ越しがないと言えるご家庭で、時間を指定する必要がない「自動あたため」機能が欲しい方にはオススメの機種ですね。ヘルツフリーになっていない分、本体価格も安く、お買得だと思います。

 ただ、の価格に+数千円を出せば、ラップ対応の重量センサーの付いたヘルツフリーレンジも購入できるため、その点が迷いどころです。

ヘルツフリー電子レンジ各種

 さて、ここからはヘルツフリーの電子レンジを紹介していきます。

 また、この価格帯からいずれのモデルも液晶モニターとタッチ式ボタンが搭載されています。


 

 6・ハイアール 電子レンジ JM-FH18D(K)
  ¥7,780 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 レンジ出力:600W【ヘルツフリー】
 庫内容量: 18L
 自動あたため:なし
 オーブン機能:なし
 トースト:なし
 センサー:なし
 サイズ: 幅47×奥行39×高さ28.5cm

 JM-FH18Dは、ハイアールの電子レンジです。ヘルツフリー対応の機種としては、最も安く買える機種です。大学生などで、4年後にどこに引っ越すか分からない方は、この機種が選択肢になりそうです。

  201709271410.jpg

 庫内容量は、18Lです。標準的なサイズです。ただ、この機種は、庫内に回転するターンテーブルがないフラット庫内です。そのため、大盛弁当の暖めには向いていると言える機種です。ターンテーブル付きの機種は、大きなお弁当だと、テーブルがつっかえて加熱ムラが生じますが、フラット庫内は、そのようなことがないため、一般的にお弁当のあたために向く機種です。

 電子レンジ機能は、一方で、センサーが未搭載ですので、自動あたためは非対応です。こ下位機種と同じで、加熱時間はダイヤルで設定する必要があります。この点で、自動あたため機能が欲しい方は避けた方が良いでしょう。

 出力調節は、手動でする場合、出力設定は5種類で、600W、500W・400煮・解凍・半解凍です。700Wがないですが、あまり使わない出力なので、むしろこれで良いと思います。

 以上、JM-FH18Dはの紹介でした。特に弁当については、ターンテーブルがないフラット庫内の製品の方が、美味くあたためられるので、ひとり暮らしの方にこの機種は向きます。コンビニの冷凍食品の加熱にも便利な温度刻みなので、ひとり暮らしのかたに向く機種の一つですね。


 

 7・TWINBIRD ミラーガラス DR-D269B
  ¥10,090 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

 レンジ出力:900W【ヘルツフリー】
 庫内容量: 20L(庫内フラット)
 自動あたため:なし
 オーブン機能:なし
 トースト:なし
 センサー:なし
 オーブン:なし
 サイズ 460x275x350mm

 DR-D269B は、ツインバードの電子レンジです。ミラーガラスを使った独特のデザインのモデルです。利用時以外に庫内が見えにくい「マジックミラー」的仕様になっているのが特長です。もともと同社のオーブントースターに採用されていた機能ですが、電子レンジにも搭載されました。

  201709271351.jpg

 庫内容量は、20Lです。また、こちらも、庫内にターンテーブルがないフラット庫内です。そのため、大盛弁当の暖めには向いていると言える機種です。

 電子レンジ機能は、センサーが未搭載ですので、自動あたためは非対応です。下位機種と同じで、加熱時間はダイヤルで設定する必要があります。この点で、自動あたため機能が欲しい方は避けた方が良いでしょう。

 出力調節は、手動でする場合、出力設定は4種類で、600W、500W・煮込み・解凍です。構成に問題はないでしょう。

 以上、DR-D269B の紹介でした。デザイン性が高い上で、大盛のコンビニ弁当のあたためや、冷凍食品にも対応できる製品です。同じフラット庫内のハイアールの製品より多少高いですが、マジックミラー採用のデザイン性を重視するなら、選んでもよいでしょう。


   

 【2016年】

 8・Panasonic エレック NE-EH229-W
  ¥12,089 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 【2017年】

 8・Panasonic エレック NE-E22A1-W
  ¥19,436 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 レンジ出力:850W【ヘルツフリー】
 庫内容量: 22L
 自動あたため:あり
 オーブン機能:なし
 トースト:なし
 センサー:
蒸気センサー
 オーブン:なし
 サイズ 488x279x368mm

 NE-EH229-W は、パナソニックでは最も安い電子レンジです。こちらは、2017年11月に後継機のNE-E22A1-Wの販売が予定されます。ただ、今年は型番のみの変更です。価格の下がった旧モデルで良いでしょう。

 庫内容量は、22Lですので、ツインバードよりも広いタイプです。ただ、こちらはターンテーブル式ですが、庫内は広いので、割と大きめのお弁当でも対応できるでしょう。

 201501091053.jpg

 電子レンジ機能は、シャープの上位機と同じく蒸気センサーが搭載されています。

 そのため、自分で「700W」「1分」などと時間指定せずとも、電子レンジがオートで加熱時間を判断してくれます。このあたりの技術の採用で、他機種を「40年前の電子レンジ」と呼ぶとすれば、こちらは「20年前の電子レンジ」に進化した気がします。

 レンジ出力も3段階調節が可能ですから、解凍なども確実に対応できるでしょう。

 自動メニューは、「飲みもの」のみですが付属します。

 出力調節は、手動の場合、700W、500W・150Wです。600Wがないのは残念ですが、むしろ、蒸気センサーが付く利便性が上まわるでしょう。

 以上、パナソニックのNE-EH228-Wの紹介でした。蒸気センサー搭載で、かつ庫内も広く使い勝手が良さそうな機種です。もし、オーブン機能やトースト機能が不要ならば、この機種は良い選択肢ですね。

 職場や店舗などでオーブン機能があったら困る場合などにも向きそうです。ターンテーブルながら、大きめのお弁当に対応できる点も良いでしょう。

オーブンレンジ各種

 続いて、ここからは、「オーブンレンジ」を紹介します。トーストや冷凍ピザを焼いたり、またはオーブンを使って手の込んだ料理を作ることができる点で、すこしだけ本格的なレンジです。

 あまり料理をしない人も、ピザやトーストの暖めや、肉などの簡単な焼き物などに重宝すると思うので、お金に余裕があれば、オーブンレンジを購入した方が良いと思います。


 

【2016】

 9・SHARP オーブンレンジ ホワイト RE-S5E-W
 9・SHARP オーブンレンジ ブラック RE-S5E-B

  ¥13,000 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 レンジ出力:500W【ヘルツフリー】
 庫内容量: 15L
 自動あたため:あり
 オーブン機能:あり
 トースト:あり
 センサー:重量・蒸気センサー
 オーブン最高温度:200度
 サイズ:約45×36.5×29cm

 RE-S5C-Wは、SHARPのオーブンレンジです。デンキヤでは1人暮らし用としてかなり売れている人気モデルです。

 庫内容量は15Lです。22Lサイズもある単機能のレンジに比べるとこちらは狭いですが、26センチまでの冷凍ビザは焼けるサイズだと思います。

 201510081931.jpg

 電子レンジ機能は、こちらは、蒸気センサーに加えて、重量センサー搭載が搭載されます。重量センサーは、一般的に蒸気センサーよりも上位のセンサーです。というのも、温度蒸気センサーの場合、ラップをしたりジップなどの密閉袋のまま自動過熱すると蒸気が感知できず、水蒸気の圧力でラップや密閉口が空くまで加熱し続けるからです。

 重量センサーは、加熱前重量との重量差を検知して適切な加熱状況を検知できるため、ラップをしていても正確に判断が可能です。ただ、あまりにも重量があるものを入れると効きません。センサーを使って、冷凍肉を半解凍する機能は、この電子レンジの魅力ですね。

 オーブン機能は、温度設定が110〜200度までです。一通りの料理は可能でしょうが、クックパッドなどで220度以上のオーブン出力を要求されるような料理を作る場合はやや難儀するかもしれません。ただ、ピザも26センチ程度まで対応します。

 自動メニューは、「コンビニメニュー」「フライの温め直し」「冷凍ご飯」、「冷凍素材のさっくり解凍」など多彩です。また、この機種はコンビニ弁当用の「自動あたためメニュー」が搭載されますが、重量センサーを兼ねた料理皿が庫内で回転するタイプなので、「大盛り弁当」の加熱については対応がやや難しいと思います。

 トーストも焼けます。途中で裏返す必要なしで、2枚まで同時に焼くことが可能です。

 以上、シャープのRE-S5C-Wの紹介でした。オーブン機能も目玉ですが、重量センサーを搭載する点で、電子レンジとしての性能が上回るのがこの機種の最大の魅力です。

 ただし、レンジのパワーは500Wなので、加熱には多少時間がかかるでしょう。また、回転皿をつかう方式、かつ、庫内が15Lとやや狭いため「大盛り弁当」には向いていない機種ですね。


 

【2017】

 10・SHARP オーブンレンジ ホワイト RE-S70A
  ¥24,450 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 レンジ出力:950W【ヘルツフリー】
 庫内容量: 20L
 自動あたため:あり
 オーブン機能:あり
 トースト:あり
 センサー:重量・蒸気センサー
 オーブン最高温度:220度
 サイズ:約48×39.5×30cm

 RE-S70も、SHARPのオーブンレンジです。

 庫内容量は、20Lです。先ほどの機種に比べて大きいため、育ち盛りのお子さんのいる家庭でも利用できるサイズです。

 電子レンジ機能は、こちらも、蒸気センサー重量センサーがダブルで搭載されます。シャープのオーブンレンジは、この点で優秀ですね。また、レンジ出力が最大で950Wと高出力のため、あたためにかかる時間が短いです。

 オーブン機能は、温度設定が110〜250度までです。ただし、250度が出せるのは5分間限定で、それ以外は220度となります。とはいえ、このグレードのオーブンレンジとしては優秀な部類です。


 201709271258.jpg

 自動メニューは、解凍関係のもののほか、「コンビニメニュー」「フライの温め直し」「ゆで野菜」などやはり多彩です。庫内は十分広いため、コンビニ弁当も無理なくあたためられるでしょう。

 面白いのは、唐揚げなどをノンフライで揚げられる自動調理メニューが搭載される点です。ただ、スチーム式ではないため、減油調理は対応しません

 トーストは、こちらも、途中で裏返す必要なしで、2枚まで同時に焼くことが可能です。

 以上、シャープのRE-S70の紹介でした。世帯用としても使えるサイズで、ニーズがありそうです。一方、ひとり暮らしでも、「大盛弁当」クラスの温め直しを考えるならば、庫内が広く、かつ重量センサー搭載のこの機種はおすすめできます。


 

 【2016年】

 11・Panasonic エレック NE-T159-W
  ¥18,771 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 【2017年】

 11・Panasonic エレック NE-T15A1-W
  ¥29,247 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 レンジ出力:950W【ヘルツフリー】
 庫内容量:15L
 自動あたため:あり
 オーブン機能:あり
 トースト:あり
 センサー:
重量センサー
 オーブン最高温度:230度
 サイズ:約45×36.5×29cm

 こちらは、パナソニックオーブンレンジです。やや高級ですが、オーブンレンジとしては、高性能で、売れている機種です。単身用としてだけではく、世帯向けの小型機種としても人気です。

 こちらも旧機種が併売中です。新機種とは型番のみの変更ですので、安い方を選んで問題ありません。

庫内容量は、15Lと小さめです。寸法で言えば、幅269mm×奥行288mm×高さ165mmですが、こちらの機種も回転式の丸皿を使うため、「特盛りのコンビニ弁当」には対応できないでしょう。なお、丸皿は多少大きめなので、27cmほどのピザならば載るサイズです。

 電子レンジ機能は、シャープと同様に重量センサーを搭載します。一方、小型機種ながら、レンジ出力は最大で950Wと高出力のため、あたためにかかる時間が短いでしょうピザなどの既に温かい食品を「さっと」、べたつかずに温めることもできます。

 オーブン機能は、温度設定が100〜230度までです。250度対応しない点は、3万円以上の機種に比べれば残念ではありますが、これほどあれば、一般的には十分です。

 201501091109.jpg

 自動メニューは、「コンビニメニュー」「フライの温め直し」「冷凍ご飯」、「冷凍素材のさっくり解凍」など多彩です。「野菜とセット」メニューがあるなど、健康に配慮も感じられます。

 トーストも、こちらの機種では、2枚まで同時に焼くことが可能です。

 以上、、パナソニックオーブンレンジの紹介でした。シャープのオーブンレンジに比べると価格が高いですが、オーブン出力の幅が広い点と、レンジ出力が強い点が特長です。そのため、機能面で言えば、一人暮らし用の高機能モデルとしては「最強機種」の1つと言えると思います。

 オーブンを使った本格的な料理に取り組んでみたいと考えている方は、この額を投資する価値は十分にあると思います。


 

 12・TWINBIRD フラットオーブン DR-E851BR
  ¥15,649 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 レンジ出力:900W【ヘルツフリー】
 庫内容量:18L
 自動あたため:あり
 オーブン機能:あり
 トースト:あり
 センサー:
赤外線センサー
 オーブン最高温度:200度
 サイズ:約47×36.5×29.5cm

 こちらは、ツインバードオーブンレンジです。ブロンズのハンドルとオレンジの液晶が「格好良い」製品ですね。

 庫内容量は、18Lで、こちらの方が大きめです。また、回転する丸皿がないフラットな仕様のため、「特盛」のお弁当でも対応します。

 電子レンジ機能は、センサー面で、赤外線センサーを搭載します。こちらも、高性能センサーの1つで、庫内の赤外線量から、適切な温め時間を計算する方式です。重量センサーに比べると、検知までに時間がかかる点と、オーブン使用後には使えなくなる点が難点ですが、一般的な蒸気センサーに比べると「かなり上位」です。レンジ出力が最大で900Wで、こちらも、あたためにかかる時間が短いです。

 オーブン機能については、温度設定が200度までです。庫内が多少狭い分温度が上げられるパナソニックに較べると、多少こちらは弱いです。

 自動メニューは、「ごはん」「おかず」「フライあたため」「飲みもの」「ピザ」など多彩です。この点でパナソニックと差は無いでしょう。

 トーストも、2枚まで同時に焼くことが可能です。

 以上、、ツインバード工業オーブンレンジの紹介でした。パナソニックのエレックに較べると、フラットで広めの庫内で、お弁当が温めやすいというメリットがあります。一方、オーブンとしての性能やセンサーはやや劣る印象です。

 今回は「1人暮らし用電子レンジ」と銘打ったため、その面ではおすすめできませんが、2-3人世帯用として考えれば、良い選択肢の1つでしょう。


 

【2017年】

 13・三菱 レンジグリル ZITANG RG-HS1-R
 13・三菱 レンジグリル ZITANG RG-HS1-W
  ¥69,577 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

【2012年】

 13・三菱 レンジグリル ZITANG RG-GS1-R
 13・三菱 レンジグリル ZITANG RG-GS1-W
  ¥61,360 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

 レンジ出力:700W【ヘルツフリー】
 庫内容量:13L
 自動あたため:あり
 オーブン機能:あり
 トースト:あり
 センサー:
赤外線センサー・蒸気・温度センサー
 オーブン最高温度:250度
 サイズ:約51.8×51.8×41.2cm

 こちらは、三菱から発売されているジタング(「時・短・具」)というオーブンレンジです。スチーム式ではないにもかかわらず、ひときわ価格が高い機種ですが、「一点突破型」の面白い機能があり、家電好きには割と知られた製品です。

 庫内容量は、13Lで、サイズとしては完全に「1人暮らし用」です。ただ、上に容量が狭いタイプなので、トースト2枚を加熱できるサイズは確保しています。

 電子レンジ機能は、センサー面で、赤外線センサーと蒸気センサーを搭載します。これらは、レンジ加熱の時間と程度を決めるために搭載されます。

 加えて、絶対温度センサーも搭載ですが、これは、オーブンやグリルの際の加熱時間を制御するために搭載されます。赤外線センサーは、グリル加熱時は、庫内が赤外線で一杯になり用をなさないため、搭載されているものです。これは、後ほど紹介する、この機種のレンジ+グリル(オーブン)調理に功を奏します。

 201706271836.jpg

 こちらは、レンジ出力が最大で700Wと控え目ですが、庫内が小さいのでこれで十分です。

 オーブン機能(グリル機能)については、温度設定が250度までです。また、この機種は、レンジ加熱をした後、自動で、グリル調理に移行する自動リレー調理が可能です。ここが時・短・具の名前の由来で、余熱不要かつ全自動でグリル調理ができるため、愛用者がとても多いです

 以前紹介した【スチーム式オーブンレンジ】の場合、大抵、油を水分で落とすことで「ヘルシー」な調理を可能にする仕組みでしたが、こちらの場合は、加熱を短時間にすることでビタミンを封じ込めることを主眼に置いています。

 自動メニューは、この機種は未搭載です。ただ、こちらは、赤外線センサー・蒸気・温度センサーを駆使し、ワンボタンで、レンジとグリルを動じ調理する「時短」に主眼をおく機種ですから、問題ないでしょう。

 トーストは、2枚まで同時に焼くことが可能です。

 以上、三菱のジタングの紹介でした。グリルを多用し、お肉やお魚などを料理する方に向く高級機です。電子レンジとしては高級ですが、通常のレンジ機能に「プラスアルファ」がある機種として、選ぶ価値はあると思います。

今回の結論
1人暮らし〜2人暮らしに向いた小型電子レンジはこれ!

 というわけで、今回は、8000円〜20000円ほどの価格帯の電子レンジについて書きました。最後に、Atlasのオススメ機種を書いておきたいと思います。


第1に、料理を本格的にやる人や、料理をしなくても美味しく総菜などを温めたい人は、

 

 【2016年】

 11・Panasonic エレック NE-T159-W
  ¥18,771 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 【2017年】

 11・Panasonic エレック NE-T15A1-W
  ¥29,247 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 レンジ出力:950W【ヘルツフリー】
 庫内容量:15L
 自動あたため:あり
 オーブン機能:あり
 トースト:あり
 センサー:
重量センサー
 オーブン最高温度:230度
 サイズ:約45×36.5×29cm

 性能評価 ★★★★★★★

 自動メニューの数が豊富で、高性能な重量センサーが付き、さらに、230度と実用的な温度の出せるオーブンが付いているパナソニックのエレックをオススメします。とくに、新機種の登場で価格の下がった旧モデルは、機能が新機種と変わらないため、お買得です。

 ただ、料理が好きで、2万円前後以上の予算が出せそうな人ならば、最新のスチームオーブンを検討しても良いかもしれません。

 なお、このブログには、【おすすめのスチームオーブンの比較記事】があり、そこで詳しく紹介しています。小型機種もあるので、興味があればご覧ください!。


第2に、できるだけ低予算で、性能の良いオーブンレンジが欲しい方は、

 

【2016】

 9・SHARP オーブンレンジ ホワイト RE-S5E-W
 9・SHARP オーブンレンジ ブラック RE-S5E-B

  ¥13,000 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 レンジ出力:500W【ヘルツフリー】
 庫内容量: 15L
 自動あたため:あり
 オーブン機能:あり
 トースト:あり
 センサー:重量・蒸気センサー
 オーブン最高温度:200度
 サイズ:約45×36.5×29cm

 性能評価 ★★★★★★

 SHARPのRE-S5D-が良いと思います。パナソニックと比べると、オーブン加熱温度とレンジ出力が及びませんが、同じく、重量センサーを搭載し、ピザやトーストをはじめ、一通りの料理が可能です。

 1万円台の予算ならば、この機種は1人暮らし〜2人暮らしで十分使えるモデルです。


第3に、トーストを焼く必要もなく単機能のレンジで良い人で、特大の盛り弁当を温めたい人は、

 

 7・TWINBIRD ミラーガラス DR-D269B
  ¥10,090 Amazon.co.jp (11/3執筆時)

 レンジ出力:900W【ヘルツフリー】
 庫内容量: 20L(庫内フラット)
 自動あたため:なし
 オーブン機能:なし
 トースト:なし
 センサー:なし
 オーブン:なし
 サイズ 460x275x350mm

 性能評価 ★★★★★

 ツインバードのDR-D269B がオススメです。ここで紹介した機種の中では唯一、庫内にターンテーブル(回転式の丸皿)がないフラットタイプの加熱システムなので、お弁当などの温め直しにはメリットがあると思います。デザイン性もよいです。

 センサーは非搭載ですが、コンビニなどの冷凍食品の加熱については、600Wと500Wの設定ができる機種なので、面倒はないと思います。

 一方、トーストができない点は多くの場合は面倒だと思います。そういう方は、別にオーブントースターを買えば良いでしょう【おすすめオーブントースターの比較記事】で紹介しましたので、興味があればご覧ください。


第4に、できるだけ格安な小型電子レンジを考えている人は、

 

 6・ハイアール 電子レンジ JM-FH18D(K)
  ¥7,780 Amazon.co.jp
(11/3執筆時)

 レンジ出力:600W【ヘルツフリー】
 庫内容量: 18L
 自動あたため:なし
 オーブン機能:なし
 トースト:なし
 センサー:なし
 サイズ: 幅47×奥行39×高さ28.5cm

 性能評価 ★★★☆☆

 ハイアールの電子レンジです。

 引っ越しの可能性を考えるとヘルツフリー対応の方が良いでしょう。また、可能性が低い場合も、不要品を売る際に、ヘルツフリーのほうが「売りやすい」です。機能面でも、使いやすいフラット庫内を採用しますし、1万円以下のグレードの製品としては非常に水準が高いです。

 なお、これより安い機種を選ぶ場合は、上で紹介した機種のうち、600Wの出力設定ができる機種を優先して選ぶと良いと思います。

−−−

 というわけで、今日は、電子レンジの紹介でした。

1・1人暮らし向け電子レンジ →今回の記事
2・小型のスチームオーブン

3・中型のスチームオーブン
4・オーブントースター
5・コンベクションオーブン
6・オーブン全体のおすすめ 【まとめ記事】

 なお、オーブントースターについては、他にもいくつかの記事あります。とくに6番の記事は、基本的な選び方をまとめたものなので、ぜひご覧ください。

7・ひとり暮らしに必要な家電・家具のまとめ

 また、ひとり暮らしや、2人以上の新生活をはじめようと思っている方、必要なもののリストについて上でまとめてみました。よろしければ、こちらもご覧ください。

 最後になりましたが、今回の記事がお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebook はてなブックマークボタンなどから話題を共有していただければ幸いです!!(↓)

posted by Atlas at 19:52 | Comment(0) | 調理家電

2017年11月01日

比較2017' うまく磨ける!家庭用の精米器10製品の性能とおすすめ・選び方:ツインバード・山本電気・タイガー・象印・エムケー精工・通販生活:圧力循環式 圧力一回通し式 かくはん式 対流式の違い

今回レビューする製品;2017年 家庭用の精米器人気10機種の性能とおすすめ:精米方式やコイン精米器との違いなど:エムケー精工 MK SM-500W ツインバード 精米御膳 MR-E520W MR-E750W タイガー RSE-A100 RSF-A100 山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT MB-RC23W 山本電気 Bisen 美鮮 YE-RC41W YE-RC41R MB-RC52R 象印 つきたて風味 BR-CB05 BR-EB10 BT-AF05 MR-E751W

今回のお題
美味しくお米が磨ける家庭用精米器のおすすめはどの機種?

 どもAtlasです。今日は、調理家電の話で、具体的には精米器の比較です。

 大きなコイン精米器と異なり、細かく磨く量(分付きの量)を調整しながら精米できる点と、少量ずつ精米できるのでお米の味の劣化が少ない点が、この家電のメリットです。

 しかし、精米器は、精米方式が多様であり、できあがる白米の品質に差があるため、用途や好みに合わせた選び方が難しい家電です。そこで、今回は、売れ筋の10機種をピックアップして、その性能を機種別に比較していきます。 

 その上で、最後に結論として、全ての機種の中から「Atlasのおすすめ機種」をチョイスしてみたいと思います。

かくはん対流式の精米器の紹介

 では、比較をはじめます。以下、いつものように、良いと思うところは赤字で、イマイチと思うところは青字で書いていきます。



 

 1・エムケー精工 MK SM-500W
  ¥11,859 Amazon.co.jp
(11/1執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:7・5分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 最初に紹介するのは、エムケー精工精米器です。ホームベーカリーなども出している長野県の会社ですが、メインの本業は業務用洗車機の会社です。モーター使って洗うという点では、精米器と共通点がありますね。


 201505241044.jpg

 精米方法は、オーソドックスなかくはん対流式です。この方式は、内蔵されたへらが回転し、玄米同士を摩擦させながらお米を削っていく方式です。この方式は、本体価格が安く済むというメリットの他に、お米の味の劣化に結びつく、お米の温度上昇に強いというメリットがあります。ただ、扱いに熟練してもお米が欠けやすく運転時に稼働音がうるさいという難点があります。

 市販のお米も層ですが、欠け米が入っていると炊きむらができて美味しくご飯が炊けません。手で全部取り除くのは、不可能に近いので、高級炊飯機を使っている方にはかくはん対流式は不人気です。

 精米種類は、白米のほか、栄養素を残した7・5分づき米も選択可能です。胚芽米の精米もできますね。

 精米量は、1回の動作で5合までとなります。

 201505241038.jpg

 精米以外の使い方は、米の研ぎ直しができる点が面白いです。白米の表面を削り治すことができるため、お米の鮮度が蘇るほか、米ぬかの部分も取れるので、事実上無洗米のような精米ができる(米をとぐ必要がなくなる)わけです。

 以上、エムケー精工の機種の紹介でした。オーソドックスな機種ですが、本体はしっかりした作りです。予算1万円以内で考えているならば、この機種は良い選択肢です。


 

 2・ツインバード 精米御膳 MR-E520W
  ¥8,982 Amazon.co.jp
(11/1執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:4合まで 

 続いて、ツインバード工業の精米器です。同社はいくつかの精米器を出していますが、こちらは入門機にあたります。

 精米方法は、エムケー精工の精米器と同じかくはん対流式になります。

 精米種類は、白米のほかこちらの機種の場合、7分・5分つき米や胚芽米の精米ができます。またエムケーに比べると、3分付き米に対応する点で選択肢はやや多いです。

 精米量は、1回の動作で4合までとなります。5.5合炊きの炊飯機をフルに使うことを考えるとやや小さめでしょう。

 精米以外の使い方は、こちらもまた、古くなった米の表面を削れる白米磨きモードはこちらの機種も搭載です。

 201505241052.jpg

 安全装置などもしっかりしていますし、お手入れもぬかボックスを含めて水洗い可能なので、便利です。

 以上、MR-E520Wの紹介でした。こちらもお米が欠けやすいという、かくはん対流式共通の弱点はあります。しかし、入門機としては、機能がまとまって良い機種だと思います。ただ、精米量は1回4合までと、エムケー精工の5合よりやや小さな点は注意が必要です。


  

 3・ツインバード 精米御膳 MR-E751W
  ¥12,280 Amazon.co.jp
(11/1執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 MR-E751Wは、ツインバード工業の上位機です。

 精米方法は、こちらもかくはん対流式の精米方式で、この方式を使った機種の中では最も高価な製品です。 

 201505241109.jpg

 その分、細部にはこだわりがあります。とくに、かくはん対流式の弱点である、米の欠けがでにくい新構造を採用し、この方式では欠け米の出る量はかなり少ないと言えます。

 精米量は、5合です。また、精米時間の短縮も図られ、5合を3分30秒で精米が可能です。さらに、かくはん対流式のもう1つの弱点である、稼働音についても改善が見られます。

 精米種類は、目新しい部分では、コイン精米器にもある上白米モードの搭載です。これは、米を通常よりも削ることで、米の雑味や濁った色合いを抑え、より美味しくご飯を炊きあげられる方式の精米です。その分、お米の量は目減りしますが、高級炊飯機愛用者には人気の機能ですね。胚芽米を含めたその他の精米モードももちろん搭載されます。

 以上、ツインバード工業の上位機種の紹介でした。値段が倍近くしますが、精米されるお米の味は低価格機種よりも一段上です。味の違いが明確に分かるので、予算があれば、この機種通いでしょう。

 お手入れも手軽なので、お年寄りにもおすすめできます。 


 201611082112.jpg

 4・山本電気 匠味米 MB-RC52R   【赤】
 4・山本電気 匠味米 MB-RC52W  【白】
 4・山本電気 匠味米 MB-RC52B   【黒】
  ¥12,809 Amazon.co.jp
(11/1執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:2〜8分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 続いて山本電気工業の「MICHIBA KITCHEN PRODUCT」シリーズの精米機です。モーターの総合メーカーですが、精米機も出しています。こちらもかくはん対流式の精米器です。

 精米方法は、かくはん対流式のため、欠け米が発生しやすいという弱点はやはりあります。しかし、回転スピードを3段階で調整できるほか、4分間かけてよりゆっくりと精米する「みがき米モード」が搭載されます。問題を軽減する工夫をしている点は高く評価できるでしょう。

 精米種類は、選択肢がかなり豊富で、2〜8分づき米が1段階刻みで精米可能です。また、この機種も、通常よりお米を磨く美味しい上白米のほか、こちらは餅米玄米の精米に対応している点が面白い所ですね。

 精米量は、5合です。精米にかかる時間も、5合で2分45秒と最速の部類です。

 201505241120.jpg

 また、健康のために胚芽米を食べられている方、他機種でも胚芽米は全て対応していますが、この機種は2種類の胚芽米の精米が可能な点で高機能です。残る胚芽の量を減らすモードが搭載されるからです。胚芽米を食べたいけど、食べにくいと思っている方はこの機種が良いでしょう。

 精米以外の使い方は、磨き直しすための「フレッシュ」・「無洗米」双方のボタンを備えます。

 お手入れも、ツインバード工業と同じく簡単ですね。

 以上、山本電気工業の精米器の紹介でした。上白米モードが搭載される点で、1つ上で紹介したツインバード工業の上位機種がライバルですね。比較すると、価格はやや高めですが、精米速度や、精米種の点で、こちらの方が高機能です。


 

 5・山本電気 Bisen 美鮮 YE-RC41W【白色】
 5・山本電気 Bisen 美鮮 YE-RC41R【赤色】
  ¥14,425 Amazon.co.jp
(11/1執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:2〜8分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 こちらは、山本電気工業の上位機で、最新機種になります。

 201505241135.jpg

 精米方法は、こちらもかくはん対流式です。ただ、先ほどの機種と比べると、炊飯器のようなタッチ式スイッチを採用した、デザイン重視の家電です。視認性が良いので、使い勝手の面では有利でしょう。 

 201505241137.jpg

 また、新しい形状のブレードを採用し、お米が割れにくいように形状が工夫されています。モーターについても、最近高級扇風機にも搭載されてきた静音性と動作調整力に優れたDCモーターを採用している点で、優秀です。

 精米種類は、先ほどの機種と同じです。上白米や、研ぎ直しも含めて全て対応できます。

 精米量は、5合です。また、DCモーターの効果で、かくはん対流式の弱点である、静音性は大幅に改善され、精米時間も2分30秒より速くなっています。

 201505241136.jpg

 お手入れも、フタを含めて全て取り外せるので楽です。

 以上、山本電気工業の上位機種の紹介でした。かくはん対流式の精米器の中では、最新の機種で、高性能モーターと新開発のブレードの力で、精米時間や精米の品質は高レベルでまとまった機種です。予算があればオススメしたい機種ですね。


 

 6タイガー RSE-A100
  ¥13,780 Amazon.co.jp
(11/1執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 RSE-A100は、タイガーの精米器です。

  201505241053.jpg  

 精米方法は、こちらもかくはん対流式の精米方式をとります。ただ、羽根の枚数が他社よりも多い4枚であるため、5合の精米スピードが3分と短めです。時間が短くて済む分、さらにお米に熱が入りにくく、お米が酸化しにくいというメリットがあります。

 精米量は、5合です。だいたいこれが標準ですね。

 精米種類は、胚芽米の他、3・5・7の分付き米が付属します。

 精米以外の使い方は、「研ぎ直し」機能はないものの、無洗米にすることは可能です。

 201505241058.jpg

 お手入れは、部品も全て取り外して洗うことができますので、お手入れも手軽です。精米できる種類も無洗米コース(研ぎ直しコース)を含めて、他モデルと同様に充実しています。

 以上、 RSE-A100の紹介でした。発売から10年経つロングセラーで、当初はかなり人気でした。ただ、そろそろ陳腐化の傾向も出てます。むしろ、同社が力を入れているのは、次に紹介する後継機でしょ


 

 【2016】

 7タイガー 精米器 RSF-A100-R
  ¥19,643 Amazon.co.jp
  (11/1執筆時)

 精米方法:変速かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 RSF-A100は、タイガーが2016年に発売した新しい家庭用精米器です。

 201608311144.jpg

 精米方法は、かくはん対流式ですが、山本電気のようにDCモーターを採用しました。モーターが3段階に変速できることから、変速かくはん対流式精米器とタイガーは呼んでいます。かくはん式固有の欠点である、米が欠けやすいという難点を克服している点が新機軸になります。また、独自の4枚はねは、かけ米を効果的に減らせるでしょう。

 精米量は、5合です。だいたいこれが標準ですね。精米スピードも5合で約2.5分と短時間です。

 精米種類も、無洗米コース・研ぎ直しコース・もち米精米などのほか、玄米を柔らか目に精米できる「やわらか玄米コース」が付属するのも魅力です。また、美味しい上白米に相当する「白米強め」も選べます。

 精米以外の使い方は、「古米磨き」機能が搭載されます。無洗米も作れますね。

 

 201608311148.jpg

 お手入れは、構造的にも、精米かごと、ぬかボックスを一度に取り外せる構造であり、片付けの点でもメリット性が高いですね。

 以上、タイガーの新機種である RSF-A100の紹介でした。かくはん式の弱点をDCモーターで克服した意欲的な製品だと思います。山本電気より高いのは難点ですが、独自の羽根の形状や、変速方式は、ここまで紹介した機種の中では、「米に最も優しい」という点で、おすすめできます。熱による味の劣化も最小限でしょう。

圧力精米機の紹介

 つづいて、予算が2万円以上ある場合選択肢となる、かくはん対流式以外の精米器を紹介します。




 8・象印 つきたて風味 BR-CB05
  ¥19,800 Amazon.co.jp
(11/1執筆時)

 精米方法:圧力一回通し式
 精米種類:3・4・7づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 BR-CB05は、象印の精米器です。

 精米方法は、こちらは、かくはん対流式ではなく、圧力一回通し式という高機能な方法で精米する上位機になります。

 ごく簡単に言えば、圧力で玄米同士をこすり合わせながら、お米を循環させつつ精米していく精米器です。コイン精米やお米屋さんにある「ヤンマーの大きな精米器と同じ方法」と言えば、(地方の方には)わかりやすいでしょうか。

 圧力一回通し式は、ブレードを使わないため、欠け米がほとんど生じないのが最大のメリットです。かくはん対流式の上位機種も欠け米率が減っていますが、やはり圧力式も精度が良いです。欠け米が少ないために、米の重要な栄養分が飛ばないというメリットもあります。また、稼働音も静かです。

 精米量は、5合です。しかし、かくはん対流式に較べると、本体はやや大きめ(17x32x32cm)です。

 精米時間は、5合の精米時間も8分と長くかかる製品です。これはお米に熱が入りやすい点で不利です。

 なお、精米中の温度上昇は、お米のデンプン質に影響を与えるため、かくはん対流式に較べるとお米の劣化が速く進みます。精米し立てのお米をすぐ消費する分にはほぼ問題はないですが、一度に数回分の精米を行おうと思っている方は、この方式は避けた方が良いでしょう。

 精米種類は、機能的にも分付き米には対応できます。しかし、胚芽米や上白米には未対応です。

 201505241205.jpg

 お手入れは、かくはん対流式に比べるとやや面倒で、本体を分解してケースなどを洗うほか、定期的にブラシで清掃が必要です。内部清掃は3日に1回ほどが推奨されます。

 以上、象印の精米器の紹介でした。圧力式精米で、お米屋さんで精米するのと最も近い味が出せるのがメリットです。ただ、機能的には、上白米が精米できないなど、限定されてしまう部分がある点は注意が必要でしょう。



 9・象印 つきたて風味 BR-EB10
  ¥25,980 Amazon.co.jp
(11/1執筆時)

 精米方法:圧力一回通し式
 精米種類:3・4・7づき米
 胚芽米:対応
 精米量:一升まで 

 こちらも、象印の圧力式の精米器です。こちらは1つ上で紹介した機種の容量をアップした一升用の精米機です。

 精米時間は、一升を約10分かけて精米していくタイプです。その他の機能は一つ上で紹介した機種と同様です。

 圧力式の精米器は、温度が入るため、大量の精米を一度にすると、お米の劣化が早いということもあり、このサイズは家庭用としては若干不向きかなと思います。



 10・象印 精米器 BT-AF05
  ¥24,980 Amazon.co.jp
(11/1執筆時)

 精米方法:圧力循環式
 精米種類:2〜8分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 BT-AF05は、、象印の最上位機です。こちらは、タログハウスの通販生活にも掲載される最上位モデルですね。

 201505241148.jpg

 精米方法は、こちらも圧力式精米器ですが、正確には圧力循環式の精米器です。上図のように複雑な構造ですが、圧力をかけつつ、徐々にゆっくりぬかを落としていく方式になるため、米が欠けにくい上に、お米の温度上昇もしにくいというメリットがあります。

 精米量は、5合です。精米時間は、やや短く、約6分の時間です。

 精米種類は、各種分つき米の他、上白米(白米強)無洗米の精米が可能です。一方、胚芽米は圧力方式では精米できません

 201505241223.jpg

 お手入れは、ケースなどの水洗いとブラシでの掃除のほか、フィルター類の手入れが一週間に一回ほど必要です。手入れの面倒さを避けたい場合は、やはり、かくはん対流式の上位機種の方が構造が単純なため手入れしやすいです。

 サイズは、幅15×奥行40.5×高さ38cmです。意外と横幅がないので、設置は余裕です。キッチンの隙間におけそうですね。

 以上、象印のBT-AF05の紹介でした。難点は、本体価格が高い点と、掃除がややたいへんな点ですね。

 ただ、お米屋さんやコイン精米器で精米するお米の味に最も近い味が出せる機種だと思います。上白米にも対応し、味の面でも欠け米率が低く、温度上昇しにくいので、性能面でも期待できます。味を最重要視するならば、この機種を選ぶのが正解でしょう。

今回の結論
家庭用精米器のおすすめは結論的にこの機種!

 というわけで、今日は精米器を9機種紹介しました。

 最後にいつものように、予算別・目的別にAtlasのおすすめ機種!をあげておきたいと思います。


 第1に、家庭用精米器として使い勝手や、米の味の点で最もバランスが良い機種は、

 

 5・山本電気 Bisen 美鮮 YE-RC41W【白色】
 5・山本電気 Bisen 美鮮 YE-RC41R【赤色】
  ¥14,425 Amazon.co.jp
(11/1執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:2〜8分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 お米の味  ★★★★★
 精米速度  ★★★★★  

 山本電気工業の上位機のBisenシリーズでしょう。、欠け米を防ぐブレードの工夫がなされ、また、モーター専業のメーカーらしく、静音性や動作の安定性を高める高級DCモーターの採用は、見逃せない部分でしょう。また、かくはん対流式のため、熱によるお米の酸化が防げますし、精米速度が2分30秒と今回紹介した機種の中で最速な点も見逃せない部分です。

 さらに、本体も炊飯器と同じようなデザインで、スタイリッシュです。このような点で、隙が無い機種なので、買って後悔はない機種だと思います。上白米モードや2種類の胚芽米モードをふくめて、精米できるお米の種類も多様なので、飽きずに使えると思います。


 第2に、低予算で、安定して使える家庭用精米器としておすすめできる機種は

 

 2・ツインバード 精米御膳 MR-E520W
  ¥8,982 Amazon.co.jp
(11/1執筆時)

 精米方法:かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:4合まで 

 お米の味  ★★★★☆
 精米速度  ★★★★☆

 ツインバード工業のかくはん対流式の精米器でしょう。低価格ですが、7・5・3分づき米と対応する精米種が多く、胚芽米にも対応する点が魅力です。

 1万円前後の価格までの機種と比べても、できる白米の品質に差がないので、最も安いこの機種はお買得だと思います。4合までの精米となりますが、家庭用としては問題ないと思います。


 第3に、味を重要視した場合、最もおすすめできる機種は


 10・象印 精米器 BT-AF05
  ¥24,980 Amazon.co.jp
(11/1執筆時)

 精米方法:圧力循環式
 精米種類:2〜8分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで

 お米の味  ★★★★★★
 精米速度  ★★★★☆  

 象印の最上位機でしょう。圧力循環式を採用する唯一の機種で、米が欠けにくい上に、お米の温度上昇もしにくい機種ですから。お米の美味しさの点では、この2点が最も重要ですが、その点で最も高機能と言えます。

 本体価格が高いため、導入できる人は限られるでしょうが、予算があればこの機種が良いです。

 

 【2016】

 7タイガー 精米器 RSF-A100-R
  ¥19,643 Amazon.co.jp
  (11/1執筆時)

 精米方法:変速かくはん対流式
 精米種類:7・5・3分づき米
 胚芽米:対応
 精米量:5合まで 

 ただ、お手入れがかくはん対流式に較べるとわずかに手間です。そのため、お手入れの面倒を避けたい方は、タイガーの新製品の方が良いかもしれません。

 DCモーターの採用で、かくはん式の弱点を克服しており、美味しいお米が研げると思います。

ーーーーーー

 というわけで、今回は精米機の紹介でした!!

 なお、このブログ「家電批評モノマニア」には、お米や家電について、以下のような記事があります。

1・ブランド米の比較
2・コシヒカリの比較
3・高性能な炊飯器の比較
4・精米機の比較

 美味しくご飯が炊ける最新炊飯機や、美味しいお米に関する記事もあります。よろしければこれらもご覧ください。

 また、今回の記事がもしお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebook はてなブックマーク ボタンなどから話題を共有していただければ幸いです。

posted by Atlas at 13:57 | Comment(0) | 調理家電

2017年10月30日

比較2017' スペシャルT.の使い方!基本とおすすめ機種:ネスレ Special.T ・口コミ ・ランキング・専用カプセルの種類・機種の性能の違いなど

今回のお題
ネスレ社のスペシャルティーのおすすめはどの機種?

 ども、Atlasです。

 今日は、ネスレから発売されているカプセル式の紅茶メーカーのSPECIAL.T(スペシャル.T)のレビューをしたいと思います。

 なお、このブログ「モノマニア」では、以下のような、コーヒー・紅茶用品に関する記事を書いてきました。

1・コーヒーメーカー
2・ネスレ・エスプレッソメーカー

3・デロンギ・エスプレッソメーカー
4・ペーパードリップ用電気ケトル
5・液体がこぼれにくいマグカップ
6・ネスレのスペシャルT
7・コーヒー用のミル

 今日は、6番の記事です。

 他の記事とは異なり、単独製品の比較となりますが、今回はネスレのお茶、紅茶メーカーについて紹介したいと思います。

スペシャルT本体の機能の違い

  

 【下位機種】

 1・スペシャル.T ST9662.62-RD 【レッド】
 2・スペシャル.T ST9662.62-GR 【グリーン】
 3・スペシャル.T ST9662.62-GY 【グレー】
 4・スペシャル.T ST9662.62-WH【ホワイト】
  ¥3,095 Amazon.co.jp
(10/30執筆時)

 サイズ、幅161ミリ×奥行306ミリ×高さ266ミリ

 簡単に言って、、ネスレのスペシャルTは、「カプセル式のエスプレッソメーカーのお茶版」というコンセプトの製品です。

 「日本人的」に考えれば「お茶を機械で入れるメリット性はどこにあるのか?」ということになります。その点での、ネスレの回答は、「水と温度と時間をきっちり管理できる点で、素人がお茶を淹れるよりも遙かに美味しいお茶がはいる」、という理屈になります。

 例えば、紅茶の場合は90度前後、緑茶は80度前後が適温ですが、いちいち温度計で測って淹れていたら手間がかかるので、「自動化した」という製品です。

 実際、専用のポッド(カプセル)を使うことで、鮮度が管理された状況でお茶が淹れられるため最も美味しく抽出させることができます。

 sub_01_pct.png

 操作の仕組みは、かなり簡単です。電源を入れて、カプセルをセットして、起動ボタンを押すだけです。浄水機能が付くために、水の味もクオリティが高いと言えます。

 後片付けも、かなり簡単です。一般的に、ティーバッグ (Tea bag)は別として、紅茶や緑茶を入れた場合、茶葉の片付けがやや面倒です。しかし、こちらは、カプセルコンテナと水受けトレイのみを洗えばよく、茶葉を捨てる必要もありません。タンニンによる着色汚れの心配もしなくて済みます。

 利用時の給水も、タンクを取り外せるので簡単です。

 総じて言えば、朝の忙しいときに、美味しい紅茶を一杯入れて出かけたい方には、ぴったりの製品です。


 

 5・SPECIAL.T MyT ST9662P.62【レッド】
 6・SPECIAL.T MyT ST9662P.62 【ホワイト】
  ¥7,045 Amazon.co.jp (10/30執筆時)

 SPECIAL.Tは、現在2種類あります。そして、こちらの2機は「上位機種」となります。


 上位機種は、第1に、お茶の濃さが5段階で調整できる「マイティー設定」が可能になった点と、第2に、玉露カプセルの抽出に対応した点、第3に、抽出時のマシンのライトの色が変更できるようになった点が相違点です。

 それ以外は同じですが、好みのお茶の濃度がある方は、こちらを選ぶのも手です。

スペシャルTのカプセルの種類



 

 スペシャルT専用カプセル アールグレイ EAG01
  ¥1,259 Amazon.co.jp (10/30執筆時)

 スペシャルTで現在利用できるカプセルは、現行で15種類があります。なかでも、ベルガモットの香りがついた紅茶であるアールグレイは売れ筋製品の1つです。茶葉の味に差が付きにくい点もあるでしょうか。


 

 スペシャルT専用カプセル ダージリン DAR01
  ¥1,030 Amazon.co.jp (10/30執筆時)

 一般的な部分では、ダージリンもラインナップされます。


 

 京の匠 福寿園 シリーズ 煎茶 SCF01
 京の匠 福寿園 シリーズ ほうじ茶 HCF01
  ¥1264 Amazon.co.jp (10/30執筆時)

 日本茶(煎茶)もあります。また、(上位機種だけが対応する)「玉露」もありますが、こちらはネスレの直販限定ですね。

 

 専用カプセル バラエティボックス 15P VBX03
  ¥2,040 Amazon.co.jp (10/30執筆時)

 このほか、紅茶・緑茶を含めて、世界の産地から色々な茶葉が選べます。さしあたっては15種類の製品の詰め合わせを購入するのが良いでしょう。

今回の結論
ネスレの「スペシャルティー」のおすすめはこの機種!

 というわけで、今回は、ネスレのスペシャルTを紹介しました。

 最後にいつものように「Atlasのおすすめ機種!」を書いておきます。


 第1に、できるだけ低価格でスペシャルTを試して見たい方には、 

  

 【下位機種】

 1・スペシャル.T ST9662.62-RD 【レッド】
 2・スペシャル.T ST9662.62-GR 【グリーン】
 3・スペシャル.T ST9662.62-GY 【グレー】
 4・スペシャル.T ST9662.62-WH【ホワイト】
  ¥3,095 Amazon.co.jp
(10/30執筆時)

 通常モデルでよいでしょう。「新機種」として上位機が出たため、こちらは、発売当初よりかなり安価になっています。在庫があるうちならこちらが良いでしょう。

 

 専用カプセル バラエティボックス 15P VBX03
  ¥2,040 Amazon.co.jp (10/30執筆時)

 なお、カプセルは付かないので、同時に、バラエティボックスのセット購入がおすすめです。


 第2に、自分の好みの抽出濃度に合わせて抽出したいと考えている方は、

 

 5・SPECIAL.T MyT ST9662P.62【レッド】
 6・SPECIAL.T MyT ST9662P.62 【ホワイト】
  ¥7,045 Amazon.co.jp (10/30執筆時)

 新発売の上位機種を選ばれると良いと思います。 

ーーー 

 というわけで、今日は、ネスレのカプセル式ティー専用マシン 「SPECIAL.T(スペシャル.T)」の紹介でした。 ちょっとした誕生日プレゼントにも良さそうな商品ですね。

   

1・シャープのお茶プレッソの紹介

 なお、カプセル式ではないですが、同じくお茶や紅茶を入れるための家電がシャープからも販売されています。

 このブログでも上の記事で紹介していますので、よろしければご覧ください!

 では、失礼します。

posted by Atlas at 17:09 | Comment(0) | 調理家電

2017年10月23日

比較2017' 汚れにくい!全16機の最新ガスコンロの性能とおすすめ・選び方(ガステーブル):パロマ・リンナイ(前編)1人暮らし・少人数世帯向けのガスコンロ・ガステーブル・ガラストップ

今回レビューする製品:2017年 最新ガステーブルコンロ16製品の価格・性能と選び方のおすすめ:リンナイ・パロマ:ホーロートップ・ガラストップコンロ・パロマ エブリシェフ 12A13A プロパンガス・ 違いやランキング

今回のお題
1人暮らしや賃貸に向いた据え置き型のガスコンロ(ガステーブル)のおすすめ機種はどれ?

 

 ども、Atlasです。今回は、2017年最新の家庭用のガスコンロ・ガステーブルについて比較記事を書きます。

 今回は、1人暮らしや公団住宅などに向いた(ビルドインではない)据え置き型の「ガステーブル」を紹介します。価格としては1万円以下の格安ガスコンロから、ガラストップ採用の5万円前後のガスコンロまで扱う予定です。

 また、都市ガス(12A 13A)にもLPガス(プロパンガス)にも対応するように書きたいと思います。

 いつものように、各機種を紹介した後、最後の「結論」で、予算別・目的別に「Atlasのおすすめ機種!」を提案する形で書いていきます。

ガステーブルの基本的な選び方

 はじめにガステーブルを選ぶにあたって注意したいポイントについてあらかじめ書いておきます。

 1・ガスの規格

 重要なのはガスの規格です。ガス器具は、大きく分けて、都市ガスLPガス(プロパンガス)に分けられます。ガステーブルを購入する場合、それに対応するガス器具を購入する必要があります。

 また、都市ガスは、供給されるガス会社によっていくつか種類があります。最も、一般的なのは熱量が高い「12A」と「13A」です。東京方面では、東京ガス京葉ガス、中京方面では東邦ガス、関西では大阪ガス、九州では西部ガスがこの規格です。「12A」「13A」は、熱量が近いため、片方に対応していれば、どちらの規格でも使えます。

 なお、都市ガスでは特定の地方都市では6A・5Cなど、特殊な規格の場合があります。こういった機種の場合、ガスコンロは、ガス屋さんから直接買う必要があります。

 なお、後ほど紹介するように、都市ガスとLPガスは、使うホースの種類も異なりますので、その点も注意してください。

 2・本体の大きさ

 201507111416.jpg

 2つめに重要なのは、本体のサイズです。現在マンション用のキッチンユニットの場合、基本的に59cmサイズが置けるように作られています。ただ、公団の団地や、古いマンションの場合、コンロ置き場の幅が60センチ未満しかなく、(排熱を考えて)56cmタイプしか置けない場合もあります。

 3・トップコートの種類

 ガスコンロの表面処理も重要です。日々のお手入れの際、こびり付かない加工がされているモデルを選ぶと、後々の手入れが楽です。格安ですが掃除がしやすいホーロートップのほか、こびり付きがほとんど起きないガラストップコンロもあります。

 4・左右の炎の強さ

 左右のコンロの火の強さも重要です。どの製品にも、「右強火力」の製品と、「左強火力」の製品があります。なお、一般的には、側面が壁側ではない方のコンロの火が強いモデルを選ぶと、火災予防の点で良いです。

 5・グリルの種類

 魚などを焼くグリルもいくつか種類があります。グリルが全く付属しないモデルのほか、熱源が片面しかない片面焼グリルと、両側にある両面焼グリルがあります。両面焼は、やや高価ですが、魚を裏返さずにこんがり焼けるというメリットがあります。グリルを多用する方は、両面焼の付いたモデルが良いでしょう。

 以上、選ぶにあたって注意するべき4点を書きました。以後は、これらをふまえて、ガステーブルを紹介していきます!

グリルがないガスコンロ

 はじめに、「グリルがない」ガスコンロを紹介します。グリルのほこり掃除が面倒な方、幅的にグリルタイプが使えない方は、これらを選ぶと良い、というモデルです。

 なお、以下の記事の本文では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


 

 【都市ガス用】

 1・リンナイ ガスコンロ KB-11B 13A
  ¥3,220 Amazon.co.jp   (10/23執筆時)

 【LPガス用】

 1・リンナイ ガスコンロ KB-11B LP
  ¥3,227 Amazon.co.jp
(10/23執筆時)

 

 【都市ガス用】

 2・パロマ ガスコンロ PA-E18F 13A
  ¥4,038 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用】

 2・パロマ ガスコンロ PA-E18F LPG   
  ¥3,887 Amazon.co.jp  
(10/23執筆時)

本体サイズ:ーーーー
表面パネル:
ステンレス/
フッ素トップ
つゆ受け: 汚れるタイプ
グリル:なし
安全性:----

 こちらは、パロマとリンナイのコンロです。性能面ではさして差がないため、同時に紹介します。

 コンロの数は、いずれの製品も1口です。グリルも付属しないシンプルなタイプです。

 トップテーブルは、リンナイは単なるステンレス、パロマはフッ素加工です。

 安全性の面では、イマイチです。なぜなら、2口コンロならば標準的に装備される、油が発火しはじめたり、炒め物などが焦げ付きはじめたときのような異常加熱時に自動消火する機能が付かないからです。付属するのは、立ち消え安全装置だけです。

 以上、各社の1口コンロの紹介でした。設置スペースの限界から1口のガスコンロしか置けないならば、表面素材がフッ素加工のパロマの製品が良いでしょう。ただ、使い勝手のほか、安全面をふまえた場合、一人暮らしの自炊初心者や、高齢者は、スペースが許せば、2口コンロをオススメします。


 

 【都市ガス用】

 3・パロマ テーブルコンロ PA-28F 12A13A
  ¥15,452 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用】
 3・パロマ テーブルコンロ PA-28F LPG  

  ¥15,576 Amazon.co.jp
(10/23執筆時)

本体サイズ:高さ10.2×幅55.8×奥行36.4
表面パネル:
フッ素トップ
つゆ受け: 汚れるタイプ
グリル:なし
安全性: SIセンサー

 PA-28Fは、パロマガスコンロです。

 コンロの数は、2口です。2口コンロは、片方が高火力になりますが、こちらは左が高火力です。

 本体のサイズは、幅55.8cmです。先ほど書いた基準では「省スペース」モデルであり、古めの公団住宅でも利用できるサイズです。

 トップテーブルは、表面はフッ素加工です。汚れは取りやすいものの、2口の製品としてはグレードが下がる素材です。

 グリルは未付属です。使わない方は掃除不要で良いと思いますが、その分、本体の高さが10cmと低めなので、キッチンによってはかなり使いにくい製品です。

 201507111459.jpg

 安全性の面では、このグレードからはSIセンサーが装備されます。Siセンサーとは、温度を見張り、油の異常加熱や、鍋の焦げ付きが見られると、自動的に弱火にしてくれる機能です。写真中央の突起状の部分で、ここが温度センサーになっています

 使い勝手の部分では、イマイチです。というのも、Siセンサーが「悪影響」し、例えば強火力で炒め物を仕上げたい場合も、熱を感知すると自動的に弱火にしてしまいます。高価な製品は、解除ボタンがあるのですが、この機種はありません

 以上、パロマPA-28Fの紹介でした。2口コンロとしては、最も安い製品です。ただ、背丈が低いので、大抵のキッチンでは、設置性が悪そうです。


 

 【都市ガス用・左強火力】

 4・リンナイ RTS-336-2FTS(SL)-L
   ¥15,788 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】
 4・リンナイ RTS-336-2FTS(SL)-R
   ¥15,788 Amazon.co.jp
(10/23執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 4・リンナイ RT-650-2FTS-L
   ¥15,870 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 4・リンナイ RT-650-2FTS-R
   ¥15,870 Amazon.co.jp
(10/23執筆時)

本体サイズ:高さ20.3×幅56.4×奥行42.2
表面パネル:
フッ素トップ
つゆ受け: 汚れるタイプ
グリル:なし
安全性: SIセンサー

 RTS-336は、リンナイのガステーブルです。

 コンロの数は、2口です。こちらの製品の場合、強火力のバーナーを左右から選択できます。このグレード以上の機種は、基本的に選択可能な機種が多いです。なお、壁際設置の場合、壁から遠い方を「強火力」にするのが基本ですね。

 本体のサイズは、幅56.4cmです。省スペースモデルの基準である56cmからは、わずかにオーバーしますが、誤差の範囲なので、十分設置できるでしょう。

 トップテーブルは、一般的なフッ素コートです。コンロ部分も、汁受け皿のある従来タイプです。汁受のあるタイプは、経年変化で焦げ付いていき、美観を損ねるので、この点を気にするかたは、(グリル不要でも)上位モデルを選ぶべきです。

 グリルは未付属です。ただ、先ほどの製品と異なり、本体が20.3cmとしっかりした高さがあるので、キッチンへの設置性は良いでしょう。

 安全性の面では、こちらも、温度センサーをもちいた消化機能であるSIセンサーが装備されます。

 使い勝手の部分でも、強火力側のコンロにSIセンサーの解除ボタンが付属するため、高温での炒めも可能です。そういった意味で、それなりに料理をするひとはこちらのコンロはオススメです。なお、センサーは解除後30分で、元に戻るので、戻し忘れの心配はありません。 

 以上、リンナイRTS-336の紹介でした。グリルのない2口コンロとしては、主にサイズ的な面と、高温炒めに対応する点で上位です。ただ、汁受けがある点がネックで、定期的な掃除は面倒で、たいへんです。


 

 【都市ガス用・左強火力】

 5パロマ PA-209B-L-13A
  ¥20,400 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 5パロマ PA-209B-R-13A
  ¥18,315 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 5パロマ PA-209B-L LPG
  ¥18,524 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 5パロマ PA-209B-R LPG
  ¥19,191 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

本体サイズ:高さ218×幅59.0×奥行463
表面パネル:
ホーロートップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:なし
安全性: SIセンサー

 PA-209Bは、パロマコンロです。

 コンロの数は、2口です。こちらの製品も、強火力のバーナーを左右から選択できます。

 本体のサイズは、幅59cmで、通常サイズのモデルです。新しい住宅以外は、設置する場所の確認をしてください。

 201507111459.jpg

 トップテーブルは、下位機種に比べると表面パネルの機能が高いです。なぜなら、「フラットトッププレート」と「エコフラットバーナーJr」が採用されるからです。

 要するに、写真のような「汁受けがない」プレートが採用されているという意味です。すぐ汚れ、また掃除の手間がかかる汁受けがないため、掃除が極めて楽です。表面素材も、フッ素加工ではなく、タカラのシステムキッチンに採用されるようなホーロートップを使用しています。そのため、こぼれた汁などを簡単に拭き取れます

 グリルは未付属です。ただ、こちらも18cmと十分な高さがあるため、使用上の問題はなさそうです。

 201507111506.jpg

 安全性の面では、こちらもSIセンサーと高温センサー解除ボタンが付属するため、安全性を確保しつつ、高温炒めも可能です。なお、解除後30分で、元に戻るので、戻し忘れの心配はありません。このほか、一定時間経つとでコンロが自動消火する機能もあるため、消し忘れの心配も少ない機種です。

 以上、パロマPA-209Bの紹介でした。グリルのない2口コンロとしては、優秀なトップテーブルを採用しています。そのため、掃除が楽です。また、汁受けがないため、見た目がスマートでモダンです。キッチンを「かっこうよく」見せたい場合は、この点は重視したいところです。

 特に大学生などの1人暮らし「初心者」は、グリル不要な方も多いでしょうし、そうした方に、掃除も楽なこの機種は最適でしょう。グリルがないので、地方のホームセンターやデンキヤなどではあまり見かけない機種ですが、ネットでは、割と簡単に手に入ります。

片面焼グリル搭載の機種

  

 【都市ガス用・右強火力】
 6・パロマ PA-N70B-R 12A13A
  ¥18,395 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】
 6・パロマ PA-N70B-L 12A13A  
  ¥18,300 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用・右強火力】
 6・パロマ PA-N70B-R LPG
  ¥18,400 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用・右強火力】
 6・パロマ PA-N70B-L LPG
  ¥18,400 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

本体サイズ:高さ21.8×幅56×奥行42.2
表面パネル:
ホーロートップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:片面焼
安全性: SIセンサー

 PA-N70Bは、パロマの片面焼グリルを搭載したガステーブルになります。

 コンロの数は、2口です。こちらの製品も、強火力のバーナーを左右から選択できます。

 本体のサイズは、幅56cmです。古め公団住宅などのテーブルコンロ置き場にも対応できます。

 201608281424.jpg

 トップテーブルは、汁受けがなく掃除がしやすい「フラットトッププレート」と「エコフラットバーナーJr」が採用されます。トッププレートの素材も、掃除がしやすいホーロートップが採用され、この価格帯の製品としては高級仕様です。また、煮こぼれの侵入を防ぐシールドトップ構造も採用されます。

 グリルは、シンプルな片面焼き大抵の食材で途中で裏返す必要があります。ただ、遠赤外線グリルを採用しており、火が中まで通らないということはないでしょう。ただし、最近の機種では珍しく「水なしで使えるグリル」ではありません

 安全性の面では、先ほどの機種にも搭載されていた、異常加熱を見張る安全性の高いSIセンサーが付属します。もちろん、強火で使いたい場合の、3秒押しのエコバーナー解除ボタンも搭載されます。

 使い勝手の部分では、上位機に比べると、回転着火式ボタンです。最近の機種は、電池を用いる押しボタン式のため、1人暮らしの方で実家のコンロと使い勝手が違う!と思ってしまう部分でしょう。

 以上、パロマPA-N70Bの紹介でした。片面焼ながらグリルを搭載し、汁受けのない「フラットトッププレート」と掃除がしやすいホーロートップが採用されている点で、値段の割に性能は期待できます。ただ、古風な回転式スイッチで、押し回して着火する方式な部分と、「水なしグリル」ではない点が、ネックです。


  

 【下位機種】【別型番 RT64JH7S】

 【都市ガス用・左強火力】

 8・リンナイ KGM64BEL 12A13A
  ¥16,398 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】
 8・リンナイ KGM64BER 12A13A

    ¥16,398 Amazon.co.jp
(10/23執筆時)

 【LPガス用・左強火力】
 8・リンナイ KGM64BEL LP
  ¥15,532 Amazon.co.jp (10/23執筆時)  

 【LPガス用・右強火力】
 8・リンナイ KGM64BER LP
  ¥16,398 Amazon.co.jp (10/23執筆時)  

 【上位機種】

 【都市ガス用・左強火力】

 9・リンナイ RT64JH7S-CL 12A13A
  ¥19,300 Amazon.co.jp  (10/23執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 9・リンナイ RT64JH7S-CR 12A13A
    ¥19,300 Amazon.co.jp  (10/23執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 9・リンナイ RT64JH7S-CL
  ¥19,300 Amazon.co.jp  (10/23執筆時)  

 【LPガス用・右強火力】

 9・リンナイ RT64JH7S-CR
    ¥19,300 Amazon.co.jp  (10/23執筆時)  

本体サイズ:高さ21.8×幅59.6×奥行45.2
表面パネル:
ホーロートップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:片面焼(水無しグリル)
安全性: SIセンサー

  KGM64BELRT64JH7Sは、リンナイの片面焼グリルを搭載したガステーブルです。それぞれ、上位機種と下位機種がとなりますが、相違点は、【上位機種】については、消化時間の予約できるグリルタイマーが付属する部分だけです。

 コンロの数は、2口です。こちらの製品も、強火力のバーナーを左右から選択できます。

 本体のサイズは、幅59.6cmです。標準サイズの範疇で、省スペースモデルしか設置できない古め公団住宅などは注意してください。

 トップテーブルは、汚れ落ちの良いホーロー製で、こちらも汁受けのないフラットトッププレートが採用され、汁受けがなくスッキリしたデザインです。2万円以下のグレードでは「最高クラス」です。

 201507111610.jpg

 グリルは、片面焼ながら、性能が良く、こちらは水を入れずにで焼ける直火焼グリルになっています。水無しグリルは、水を使うタイプのグリルよりも掃除が圧倒的に楽なので、予算があればこの機種はオススメですね。

 安全性の面では、こちらも安全性の高いSIセンサーが付属します。もちろん、強火で使いたい場合の、3秒押しのエコバーナー解除ボタンも搭載されます。また、グリル消し忘れ消火機能が付属するため、安全面でもリンナイのこちらの機種は評価が高いです。 

 使い勝手の部分では、こちらは、押し回し式ではなく、普通の押しやすい(点火しやすい)スイッチ式ボタンが採用されている製品です。また、グリルの部分の性能が良いです。例えば、デザイン面では、排気口の部分がフラット構造になり、よりスタイリッシュです。グリル扉が新型で、皿の出し入れがスムーズです。

 以上、リンナイのKGM64BELRT64JH7Sの紹介でした。最も注目すべき点は、水なしグリルの採用でしょう。グリルとタマにでも使う方は、清潔面とお手入れの部分で、この方式を採用するのは大きな利点です。【下位機種】ならば、値段も手頃ですし、ワンルーム住まいの「1人暮らし」の方には、この機種はかなりオススメと言えます。

両面焼き対応のガスコンロ

 

 【都市ガス用・左強火力】

 9・パロマ PA-360WA-L 12A13A
  ¥29,700 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】

 9・パロマ PA-360WA-R 12A13A
  ¥28,700 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 9・パロマ PA-360WA-L LP
  ¥28,500 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 9・パロマ PA-360WA-R LP    
  ¥28,700 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

本体サイズ:高さ22.1×幅59.0×奥行50.0
表面パネル:
プラチナカラートップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:両面焼(水無しグリル)
安全性: SIセンサー

 PA-360WAは、パロマの「エブリシェフシリーズ」の中位機になります。

 コンロの数は、2口です。こちらの製品も、強火力のバーナーを左右から選択できます。

 本体のサイズは、幅59cmです。標準サイズの製品ですので、古い公団住宅などは、設置前に横幅の確認が必要です。

 トップテーブルは、下位機種と同様の「汁受け」のないフラットトッププレートです。さらに、コーティングは、プラチナカラートップが採用されます。これはホーロー素材ですが、光沢があるため高級感がより増しています。

 201507111622.jpg

 グリルは、下位機種との最大の相違点で、この機種はグリルが両面焼きに対応する機種です。そのため、魚などを裏返す必要なく焼け、とても便利です。もちろん、こちらも水無しで焼ける直火焼きグリルです。本体もやや幅があるため、グリルの広さも他機種よりも少し広めで、大きな魚も焼きやすい仕様です。

 また、グリルにはタイマーが付属しており、指定時間後に火を止めるようにセットすることができます。また、火力はレバー調整式ですが、下火と上火それぞれに火力が調整できる仕様です。

 安全性の面では、こちらの機種には、SIセンサーと高温センサー解除ボタンが付属し高温での炒め物の調理に対応します。

 201507111624.jpg

 使い勝手の部分でも、上位機にしか搭載されない機能が多く搭載されます。

 第1に、揚げ物をする際の油の温度を指定する機能です。設定した適温になると、音で合図してくれるため、天ぷらなど油の温度にコツがいる料理に向きます。

 201507111629.jpg

 第2に、「炊飯」機能です。ここに合わせて、押しかけしておくと、自動的に火力が調整され、炊飯をしてくれます。「むらし」まで終了するとこちらもブザーで教えてくれます。そのほか、やかんなどでの自動湯沸かしにも対応します。沸騰するとブザーでお知らせがあり、自動で消火されます。

 以上、パロマPA-360WAの紹介でした。3万円前後になると、下位機種には付属しない便利機能が複数搭載されます。料理を楽しむ方は、できれば、これくらいの予算を確保すると快適に料理できるでしょう。コンロは、なかなか壊れない家電なので、できれば、「ワンランク上」を選ぶと良いでしょう。 


 

 【2017年モデル】

 【都市ガス用・左強火力】

 10・リンナイ KGM63VBEL 12A13A
  ¥28,450 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】
 10・リンナイ KGM63VBER 12A13A
  ¥30,801 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用・左強火力】
 10・リンナイ KGM63VBEL-LP
  ¥30,801 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用・右強火力】
 10・リンナイ KGM63VBER-LP
  ¥29,400 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

本体サイズ:高さ18.0×幅59.6×奥行48.9
表面パネル:
ホーロートップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:両面焼(水無しグリル)
安全性: SIセンサー

 KGM63VBELは、リンナイ両面焼き対応の上位機です。

 コンロの数は、2口です。こちらの製品も、強火力のバーナーを左右から選択できます。

 本体のサイズは、幅59.6cmです。標準サイズの範疇の製品ですので、古い公団住宅などは、設置前に横幅の確認してください。

 トップテーブルは、下位機種と同様の「汁受け」のないフラットトッププレートです。コーティングは、リンナイの下位機種同様に、汚れ落ちの良いホーロー製で、ライバルに負けていません。

 201507111638.jpg

 グリルは、両面焼きグリルで、パロマと同じく、上火と下火が個別に操作できる仕様です。もちろん、水無しグリル対応で、グリルの消火タイマーも付属します。

 安全性の面では、こちらの機種には、SIセンサーと高温センサー解除ボタンが付属し高温での炒め物の調理に対応します。

 201507111640.jpg

 使い勝手の部分でも、パロマと同じく、揚げ物をする際の油の温度を指定する機能が付属します。また、湯沸かしや炊飯は、こちらの機種でも可能です。パロマの上位機に比べると、お粥の炊飯にも対応している点が面白いです。 

 以上、リンナイKGM63VBELの紹介でした。リンナイの両面焼きグリルPA-360WAと機能差があまりないため、値段で決めても良いでしょう。色目的な好みでも良さそうです。

 機能面では、パロマのブラックモデルの方が汚れは目立たないだろう一方で、リンナイのホーロトップの方が、汚れを拭きやすく掃除は楽そうです。

ガラストップ採用の高級機

  

 【ゴールドモデル】

 【都市ガス用・左強火力】

 11・パロマ PA-92WCH-L 13A
  ¥39,400 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】
 11・パロマ PA-92WCH-R 13A

  ¥39,400 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用・左強火力】

 11・パロマ PA-92WCH-L LP
  ¥40,000 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用・右強火力】

 11・パロマ PA-92WCH-R LP
  ¥40,000 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

  

 【レッドモデル】

 【都市ガス用・左強火力】
 12・パロマ PA-92WCR-L 13A
  ¥38,480 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】
 12・パロマ PA-92WCR-R 13A
  ¥38,480 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用・左強火力】
 12・パロマ PA-92WCR-L LP
  ¥38,480 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用・右強火力】
 12・パロマ PA-92WCR-R LP
  ¥38,480 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

本体サイズ:高さ18.3×幅59.4×奥行49.7
表面パネル:
ガラストップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:両面焼(水無しグリル)
安全性: SIセンサー

 A-92WCは、パロマの高級ラインにあたる「グランドシェフシリーズ」の製品です。二色ありますが、色以外の部分は同じです。

 コンロの数は、2口です。こちらの製品も、強火力のバーナーを左右から選択できます。

 本体のサイズは、幅59.4cmです。標準サイズですので、古い公団住宅などは、設置前に横幅の確認してください。

 201604111351.jpg

 トップテーブルは、ガラストップ(ガラスコート)になっています。ガラストップは、その光沢感から「圧倒的な高級感」がああります。ただ、それだけはなく、掃除が圧倒的に楽という機能面の特長があります。また、「ガラス」という脆いイメージとは対象的に、ひび割れや傷が付きにくいという利点もあります。

 ガラストップは、いわば高級ガスコンロの象徴ですが、最近は、ネットなら5万円以下でも購入できるようになりました。長く綺麗に使える点で「ガラストップ」を「指名買い」する方は多いです。ホームセンターなどで売るには「やや高い」のであまり見かけない製品ですが、ネットならば、4万円台とかなり安く手に入ります。

 グリルは、両面焼きグリルです。こちらも、上火と下火が個別に操作できる仕様です。もちろん、水無しグリル対応で、グリルの消火タイマーも付属します。

 安全性の面でも、SIセンサーと高温センサー解除ボタンが付属し高温での炒め物の調理に対応します。

 201604111424.jpg

 使い勝手の部分でも、揚げ物をする際の油の温度を指定する機能や、湯沸かしや炊飯機能がなど網羅されています。表示パネルの視認性も良いですね。

 以上、パロマA-92WCは紹介でした。格安に購入できるガラストップコンロとしてたいへんお買得だと思います。個人的には、「ガラストップ」であるだけで、1万円余計に投資する価値は十分あると思っています。掃除面や美観の面では、やはり、ガラストップとそうでない機種は一定の差はありますから。

 とにかく掃除が楽で、長年使っても汚れにくいので、予算とサイズが合えば、おすすめしたいモデルです。


 

 【ゴールドモデル】

 【都市ガス用・左強火力】

 13・パロマ PA-A91WCG-L 13A
  ¥43,400 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】
 13・パロマ PA-A91WCG-R 13A
  ¥43,800 Amazon.co.jp
(10/23執筆時)

 【LPガス用・左強火力】
 13・パロマ PA-A91WCG-L LP
  ¥43,500 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用・右強火力】
 13・パロマ PA-A91WCG-R LP
  ¥43,500 Amazon.co.jp
(10/23執筆時)

 

 【レッドモデル】

 【都市ガス用・左強火力】

 14・パロマ PA-A91WCR-L 13A
  ¥43,500 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】
 14・パロマ PA-A91WCR-R 13A
  ¥43,500 Amazon.co.jp
(10/23執筆時)

 【LPガス用・左強火力】
 14・パロマ PA-A91WCR-L LP
  ¥43,500 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用・右強火力】
 14・パロマ PA-A91WCR-R LP
  ¥43,500 Amazon.co.jp
(10/23執筆時)

本体サイズ:高さ18.3×幅59.4×奥行49.7
表面パネル:
ガラストップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:両面焼(水無しグリル)
安全性: SIセンサー

 PA-A91WCは、パロマの「グランドシェフ・プレミアム」です。1つ上で見た「グランドシェフ」の上位版にあたり、ビルドインタイプを除けば、パロマで最も高級な製品です。

 201702031640.jpg  

 ただ、機能面の進化は1点のみで、オートグリル機能の搭載です。グリルでの「干物、切り身、姿焼き」の調理を「強め・標準・弱め」を選ぶだけで完了できるオートボタンが付属します。

 それ以外の部分は、1つ上の機種と同じです。もちろん、ガラストップです。


 

 【ブラウンモデル】

 【都市ガス用・左強火力】

 15・リンナイ RTS65AWG36R2-DBL 13A
  ¥52,000 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】
 15・リンナイ RTS65AWG36R2-DBR 13A
  ¥52,000 Amazon.co.jp
(10/23執筆時)

 【LPガス用・左強火力】
 15・リンナイ RTS65AWG36R2-DBR LP
  ¥52,000 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用・右強火力】
 15・リンナイ RTS65AWG36R2-DBR LP  
  ¥52,000 Amazon.co.jp
(10/23執筆時)

 

 【シルバーモデル】

 【都市ガス用・左強火力】

 16・リンナイ RTS65AWG31R2-VL13A
  ¥50,490 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【都市ガス用・右強火力】
 16・リンナイ RTS65AWG31R2-VR 13A
  ¥50,490 Amazon.co.jp
(10/23執筆時)  

 【LPガス用・左強火力】
 16・リンナイ RTS65AWG31R2-VL LP
  ¥49,900 Amazon.co.jp (10/23執筆時)

 【LPガス用・右強火力】
 16・リンナイ RTS65AWG31R2-VR LP
  ¥50,490 Amazon.co.jp
(10/23執筆時)

本体サイズ:高さ21.8×幅59.6×奥行49.3
表面パネル:
ガラストップ
つゆ受け: 汚れないタイプ
グリル:両面焼(水無しグリル)
安全性: SIセンサー

 RTS65AWG31R2は、リンナイの高級機「ラクシエプライム」シリーズに属するガラストップコンロです。二色ありますが、こちらも色以外の部分は同じです。

 コンロの数は、2口です。こちらの製品も、強火力のバーナーを左右から選択できます。

 本体のサイズは、幅59.6cmです。標準サイズよりわずかに大きいですが、誤差の範囲でしょう。

 トップテーブルは、こちらもガラストップ(ガラスコート)になっています。パロマ同様に、傷か付きにくい品質の良いトッププレートです。この点で、両メーカーに差異はないでしょう。

201604111426.jpg

 グリルは、両面焼きグリルです。こちらも、上火と下火が個別に操作できる仕様です。もちろん、水無しグリル対応で、グリルの消火タイマーも付属します。

 また、パロマの最上位機と同じで、グリルの自動調理機能が多彩です。干物・切り身・姿焼きなど、魚の焼き加減をオートで調整する機能が搭載されます。また、それに加えて、グリルでトーストが焼ける機能などが目立ちます。このあたりは、販売価格の差もありますが、リンナイの方が多機能ですね。

 安全性の面でも、SIセンサーと高温センサー解除ボタンが付属し高温での炒め物の調理に対応します。

 201604111430.jpg

 使い勝手の部分では、揚げ物をする際の油の温度を指定する機能や、湯沸かしや炊飯機能がなど網羅されています。また、左右個別に130度〜220度まで、温度の自動調整をしてくれる機能も付きます。拙宅のリンナイのガスコンロ(ビルドイン)にもない機能なので、個人的にも羨ましい最新機能です。

 以上、リンナイの「ラクシエプライム」の紹介でした。ガラストップを採用した上、多彩な温度の自動調整と自動調理機能が自慢のガステーブルですね。ガステーブルタイプとしては価格は高いですが、買っても後悔のないだろう高性能コンロだと思います。

後編に続く!
据え置き型のテーブルガスコンロのおすすめは結論的にこの機種!


 というわけで、今回は、据え置きタイプのテーブルガスコンロを10機種ほど紹介しました。
  

 つづく後篇記事では、いつものように、目的別・予算別にAtlasのおすすめ機種!を提案してみたいと思います。
 後編記事は→こちら
 最後になりますが、今回の記事がお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebook はてなブックマークボタンなどから話題を共有していただければ幸いです。

posted by Atlas at 17:14 | Comment(0) | 調理家電
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約200記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png