2017年02月08日

比較2017' 加湿器・加湿空気清浄機の臭いとかび臭さに効く除菌剤4製品の紹介:水のヌメリやニオイの対策・予防法

今回レビューする内容:2016-2017年冬 加湿器のカビの臭い・カビ臭さ対策法・メンテナンス・掃除方法の紹介:臭いを取るための掃除法・溶剤・臭くならないための除菌剤の紹介:シャープ・パナソニック・ダイキンなど

今回のお題
加湿器・加湿空気清浄機のカビの臭いは、どのように掃除・対策するのかよいか?

 どもAtlasです。

 今日は、シャープダイキンパナソニック加湿器加湿空気清浄機の手入れの話です。

 これらのメーカーの加湿器・加湿空気清浄機は、水車を使う気化式(クール方式:蒸気が見えないタイプ)と、ヒーターを使うスチーム式(ホット方式:蒸気が見えるタイプ)に、分けることができます。

 この2つの方式の違いで、手入れの仕方は異なります。

1・スチーム式の手入れについて

 516wpR8YA9L._SL500_AA300_.jpeg

 1・除菌タイム 加湿器用除菌剤 液体タイプ 500mL
  ¥609 Amazon.co.jp
(2/8執筆時)

 スチーム式(蒸気が見えるタイプ)の場合は、手入れは楽です。単に水槽を丸洗いすれば良いだけですかr。

 ただし、水を替えるたびに掃除したくない人については、「除菌タイム」のような加湿器用の除菌剤を購入し、水に加えるとより効果的です。

 水車を使う気化式の場合は、もうすこし複雑です。

 そこで、以下、気化式の効果的な「手入れ」の方法について紹介したいと思います。

2・気化式(水車式)の手入れについて

 シャープ・ダイキン・パナソニックから発売されている気化式空気清浄機や除湿器は形状は異なりますが、かならず水を含ませるジャバラスポンジ状の布が付いています。

 201104021716.jpg

 例えばシャープやダイキンならばこのような形です。パナソニックは、筒状にスポンジがついたような形になっています。

 もし、「かび臭い」ニオイがしてきたら、通常は1月に1回くらい、水車や水の通る部分を説明書に沿った形で洗います。それで、ニオイは収まります。

 ただし、掃除を長期間怠っていた場合など、「ジャバラ」や「スポンジ」に菌がついてしまい、洗っても1週間もしないうちに臭うようになってしまいます。

 こうなってしまった場合は、それぞれのメーカーの説明書に沿った形で、フィルターやスポンジ・トレーを徹底的に洗う必要があります。


 シャープの加湿器や加湿清浄機の場合、次のような手入れが推奨されています。

gmensw-1.jpg

 201512252052.jpg

 2・花王 ワイドマジックリン 本体 360g
  ¥382 Amazon.co.jp
(2/8執筆時)

 3・クエン酸 800g
  ¥830 Amazon.co.jp
(2/8執筆時)

 とりあえず、ニオイ除去に必要なのは、粉末タイプのワイドマジックリン(粉末タイプ)です。

 水タンク、水受け、ローター部のプラスチック、加湿フィルターをワイドマジックリン(粉末)の溶液に入れてください。

 Atlasの場合、全てを入れられるバケツがなかったので、洗濯機に水を張ってその中に溶かしました(キャップ5杯分位)。

 ワイドマジックリン(粉末タイプ)は洗濯槽の洗浄にも使えるので一石二鳥です。その後、固着したヌメリもあったので、クエン酸の溶液に加湿フィルターと加湿フィルターのプラスチック部分をつけました

 結果、嫌なニオイは十分とれました。


 パナソニックの加湿空気清浄機や気化式加湿器の場合、次のような説明になっています。


sisiodoshihtr-34.png

 つまり、クエン酸か専用の加湿器用洗剤を使ってつけ置き洗いをしろという説明です。


 201512252054.jpg

 3・クエン酸 800g
  ¥830 Amazon.co.jp (2/8執筆時)
 4・Panasonic 加湿器(加湿器)用洗剤 FE-Z40HV
  ¥999 Amazon.co.jp (2/8執筆時)

 どちらを使っても良いです。専用洗剤は400mlボトルで、10回分の掃除が可能です。


 ダイキンの加湿空気清浄機の場合は、次のような説明になっています。

sisiodoshihtr-37.png


 201512252054.jpg

 3・クエン酸 800g
  ¥830 Amazon.co.jp (2/8執筆時)
 4・Panasonic 加湿器(加湿器)用洗剤 FE-Z40HV
  ¥999 Amazon.co.jp (2/8執筆時)

 ダイキンの場合、中性洗剤クエン酸の仕様を推奨しています。ただし、中性洗剤(食器用の洗剤)は、十分に効果を発揮しないことがありました。ここは、同じく中性洗剤であるパナソニックのものを流用してしまうのが良いと思います。

3. ヌメリやニオイの予防について

 こうして臭わなくなった後ですが、除菌タイムというトリートメント剤を使用するのが効果的です。

 516wpR8YA9L._SL500_AA300_.jpeg

 1・除菌タイム 加湿器用除菌剤 液体タイプ 500mL
  ¥574 Amazon.co.jp
(2/8執筆時)

 こちらは、先ほども見たスチーム式にも使える液体式の除菌剤です。塩素などを使っているわけでもなく、雑菌が抑制できます。予防に良いでしょう。

4.それでも駄目な場合は・・

 最後に、どうしても臭いが取れない場合ですが、消耗品の交換・・・です。
 
 ただし、フィルターなどの交換部品以外の場所に雑菌が繁殖している場合がよくあります。そのため、高い金を出してフィルターを交換して、もニオイがすぐ復活するようになってしまう可能性があります。

 Atlasも消耗品を交換したものの駄目だった経験があります。交換後も、数日おきに丸洗いしなければならないのに嫌気がさして、3000円ほど支払った交換部品代を「どぶに捨てて」、丸ごと洗える加湿器を新しく買ってしまいました。

 経験則から言えば、3シーズンほど加湿器や加湿空気清浄機を使っている方で、シーズンオフに入る前に丸洗いしておくのを忘れた方は、(恐らく)Atlasと同様の症状になる可能性があります。

 また、現状で家庭用中性洗浄で洗っても1週間と経たずに強い臭いが復活している人は、上述のクエン酸などの薬剤を使っても、もうどうにもならない場合もあります

 そういった人は、この際、新しい加湿器・加湿空気清浄機を購入されることをおすすめします。ニオイでストレスをためるよりも健康的だと思います。

  201510101830.jpg

 なぜなら、ここ数年で各メーカーカビ臭さ対策に特に力を入れた機種が出ているからです。

 本ブログ「モノマニア」には、掃除のしやすい加湿器や空気清浄機について以下のような記事があります。

  色々試して駄目だったら、こうした「掃除のしやすい」機種を購入を考えても良いかなと思います。 というわけで、今回は、加湿器・加湿空気清浄機の「ニオイ」についての記事でした。

posted by Atlas at 14:45 | Comment(0) | 日用品

2017年01月07日

比較2017' 歩き疲れないスニーカーの選び方とおすすめ【ニューバランス】疲れないウォーキングシューズ・男性用と女性用

今回紹介する製品:2016-2017年 疲れにくいニューバランスのウォーキングシューズ・ランニングシューズのおすすめと選び方:メンズ キッズ レディース :疲れにくい靴/ウォーキングシューズ/ランニングシューズの違いとランキング・選び方や格安購入法

今回のお題
疲れにくいニューバランスの高機能シューズは、型番からどのように選ぶべきか?


 ども、Atlasです。

 今日は歩き疲れないスニーカーについての比較をします。主に、ニューバランス社の(new balance)のシューズ&スニーカーとの紹介となります。男性女性、双方の靴に対応する記事となります。

 201506061634.jpg

   なお、このブログでは、スニーカー関連の記事が2本あります。

1・歩き疲れないインソール
2・歩き疲れないスニーカー
→この記事!

 このうち今回の記事は2番の記事で、歩き疲れないウォーキングシューズについての比較記事です。

 お持ちの靴の履きにくさで悩んでいる方は、靴の中敷きの部分だけ高機能インソール(靴底)だけ交換するという手もあります。費用的にもそちらの方が安いです。そのような方法を選びたい場合は上記2番のリンク記事をご覧ください。

疲れにくいスニーカーの選び方

 ウォーキングやジョギングに最適な高機能シューズは、ナイキ・アディダス・ミズノ・アシックスなど、各社から販売されています。

 各社とも良い製品を出しています。例えば、アシックスなどは、日本人の足形を研究し、履きやすいシューズを開発しています。Atlasもビジネスシューズについては、アシックスの愛用者です。

 201701072008.jpg

 一方、Atlasは、シューズについては、米国ニューバランスの製品を愛用してます。1906年に創業の同社は、ナイキ・Adidasと並ぶ「世界三大シューズメーカー」です。

 ニューバランスのスニーカーは、低価格製品から軽量性と衝撃吸収性に配慮されたモデルが多く、他社モデルに較べても、「疲れにくいシューズ」が多いです。また、仕事にも使えるビジネスシューズに近いモデルが多いのも特長です。

 同社は靴の専業メーカーとして、ジョギング用とウォーキングとを明確に分けるなど、歩行の快適さへのこだわりが高いです。

 靴のサイズ(横幅)についても、通常サイズ(Dサイズ)のほか、4Eサイズ2Eサイズなどの靴の幅が広いモデルが手に入りやすいという特長があります。

 言いかえれば、日本人の足形にあったモデルが多いです。NBは大都市には直営店舗があり、フィッティングも無料でやってくれます。    

 そこで、「疲れにくいスニーカー」をどのように最適な商品を見つけるかどうすれば安く買えるのか?について、今回、ニューバランス初心者向け記事化しました。

 以下では、ニューバランスの靴の選び方の基本を紹介し、記事の最後で全ての商品から、目的別・予算別にAtlasのおすすめ製品を提案していきたい思います。

シューズの型番について

 先ほど書いたように、ニューバランスのスニーカーは、ランニング用とウォーキング用と明確にラインナップが分かれます

 「歩きやすいスニーカー」を探している方は、それをふまえて買う必要があるので、最初に基本的な区別の方法を紹介したいと思います。


201311131040.jpg

 1・MRシリーズ【男性用の高機能ランニングシューズ】  
 ¥4,211〜
Amazon.co.jp
(1/7執筆時)

 MRシリーズは、男性のランニング用のラインナップです。ジョギングをする人はこのシューズを購入するのが良いです。このシリーズに属する製品は、型番が「MR」からはじまっています。

201311131040.jpg  

2・MWシリーズ【男性用のウォーキングシューズ】
  ¥4,899〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 MWシリーズは、男性のウォーキング用のラインナップです。長時間歩いても疲れない靴、旅行用のスニーカーを探している人は、ランニングシューズは全く向きません。MWではじまる型番のウォーキングシューズを購入するのが良いです。

201311131041.jpg

 3・WRシリーズ【女性用のランニングシューズ】
  ¥3,200〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 WRシリーズは、女性のランニング用のラインナップです。ジョギングをする人はWRではじまる型番を購入するのが良いでしょう。。

 201311131315.jpg

 4・WWシリーズ【女性用のウォーキングシューズ】  
  ¥3,578〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 WWシリーズは、女性のウォーキング用のラインナップです。長時間歩いても疲れない靴、旅行用のスニーカーを探している人向きの製品です。

201311131320.jpg

 5・Mシリーズ【高機能モデルやクラシックモデルなど特殊なモデル】  
  ¥16,000〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 Mシリーズは、男性、ないしユニセックスモデルを含むやや特殊なシリーズです。型番的には「M」の後に「R・W」以外の文字か数字が続きます。ラインナップには、1万円を越える高級シューズが多いです。

 1990年代のスニーカーの復刻版のほか、途上国ではなく、イギリス・アメリカなどで生産されている特別モデルがあります。Mシリーズには、ウォーキングに向いたシューズもあるので、後で個別に紹介したいと思います。

201311131320.jpg

 6・Wシリーズ【高機能モデルやクラシックモデルなど特殊なモデル】  
  ¥16,000〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 Wシリーズは、女性用のやや特殊なシリーズです。こちらも、90年代のクラシックなデザインのスニーカーや、アメリカなどで発売されている高機能モデルが多いです。

 このほか、トレッキングシューズなど別の型番もありますが、普段履きのシューズについては、以上のようなシリーズに基本的には分類できます。

ーーー

 以下では、この区分をふまえて、「歩くことに」向くMWシリーズ・WWシリーズ・Mシリーズを中心に、各モデルを詳しく紹介します。

町歩き用のMWシリーズ・WWシリーズ

 さて、「歩行時に疲れにくい靴」を探している場合、ニューバランスの場合、男性ならば、MWシリーズを、女性ならばWWシリーズをオススメします。というのも、ニューバランス社は、ウオーキング用とランニング用では全く異なるクッションや安定化のシステムを使っているからです。

 さらに、ウォーキングシューズについては、町歩き用トラベル用分かれます。はじめに「町歩き用」から紹介します。


 町歩き用の靴は、アスファルト歩きに最適化されたスニーカーです。2017年におけるラインナップは以下の5種類です。

---

 201701071344.jpg

 【2017年モデル】

 7・New balance NB MW363 4E 【男性用・各色】
 7・New balance NB WW363 4E 【女性用・各色】
  ¥6,820〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 こちらは、最も格安な363シリーズです。格安ですが、クッション性が高く、履きやすいモデルです。男性用(MW363)女性用(WW363)双方ラインナップされます。

 靴の色は、多色展開です。なお、今年度モデルの代表的な靴の色は写真で表示していますが、全ては表示できませんので、リンク先で確認頂ければと思います。

 201701071415.jpg

 搭載されるテクノロジーは、アブソーブCキャップウォーキングストライドパスの3つです。

 アブソーブCキャップは、ウォーキングシューズのクッション性に関わるもので、着地時の衝撃を緩和する技術です。ウォーキングストライドパスは、靴のグリップ力に関する技術で、運動生理学に基づく独特なアウトソール(底面)構造で、荒天時でも滑りにくくする技術です。  

 この3つの技術で、格安ながら、衝撃吸収力・グリップ力が期待できる製品です。靴の素材は人工皮革で、スニーカーとしては、靴下が濡れにくいモデルです。横にファスナーが付いて脱ぎやすいタイプです。


 201701071345.jpg

 【2017年モデル】

 8・New balance NB MW505 BN1 4E 【男性用】
 8・New balance NB WW505 NP1 4E 【女性用】
  ¥4,711〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 505シリーズは、363シリーズとほぼ同グレードの製品ですが、表面はメッシュ構造が併用され通気性が良いモデルです。

 靴の色は、こちらも多色展開です。ニューバランスの場合、型番と機能はだいたい同じで、毎年色目だけを変えます。そのため、リンク先で「MW505」とあるモデルは基本的に色のみの相違であり、履き心地は同じ技術が採用されます。型番に注意すれば、あとはデザインで選んで問題ありません。

 201701071415.jpg

 搭載されるテクノロジーは、アブソーブ(クッション性)ウォーキングストライドパス(グリップ力)に加えて、Nデュランス(耐久性)です。このモデルから加わるNデュランスは、踵部などに耐摩耐性の高い素材することで靴の寿命を向上させる技術です。

 363シリーズCキャップが不採用ですが、アブソーブでクッション性は担保されますし、メッシュタイプのため重さはこちらの方が軽いです。ただし、その分、雨には弱い仕様ですね。


 201701071352.jpg

 【2017年モデル】

 New balance NB MW880 MG3 4E 【男性用】
 9New balance NB WW880 EK3 4E 【女性用】
  ¥10,199〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 880シリーズは、685シリーズの「高機能版」でこちらもメッシュ構造が採用されたモデルです。

 靴の色は、写真にあるもののほか、多くの色がラインナップしていますが。

 170107-0036.png

 搭載されるテクノロジーは、685シリーズの 搭載されるテクノロジーは、アブソーブ(クッション性)ウォーキングストライドパス(グリップ力)・Nデュランス(耐久性)に加えて、レブライトです。

 レブライトRCは、クッション性に関わる技術であり、ミッドソール素材に軽量特性のあるレブライトを採用しています。そのため、クッション性と軽量性が、685シリーズに較べると上昇しています。

 一方、メッシュ部分があるために、長時間の雨には弱いため、旅行用というよりも普段履き用途ですね。もちろん、少しの雨ならば問題ありません。

  201701071358.jpg

 【2017年モデル】

 10・New balance NB MW880 GD2 4E 【男性用】
 10・New balance NB WW880 GK2 4E 【女性用】
  ¥14,385〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 ただ、880シリーズには、表面素材に耐水性の高いゴアテックスを使ったバージョンがあります。雨天対応性を最大限高めたモデルで、この用途にはオススメです。


  201701071400.jpg

 【2017年モデル】

  11・New balance NB MW1501 B1 4E 【男性用】
  11・New balance NB WW1501 GP1 4E 【女性用】
   ¥9,016〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 1501シリーズは、363シリーズとほぼ同グレードの製品ですが、表面はメッシュ構造が併用され通気性が良いモデルです。

 201701071416.jpg

 搭載されるテクノロジーは、アブソーブ(クッション性)ウォーキングストライドパス(グリップ力)・Nデュランス(耐久性)に加えて、アクティバエナジーストライドバーが搭載されます。

 アクティバエナジーは、アブソーブを保管する形でクッション性を高める技術です。とくにエナジーは、クッション性を高める核心的機能の1つで、シューズの「エナジーリターン」に期待できます。ストライドバーは、土踏まずに近い部分に硬質素材を採用することで歩行安定性を向上させる技術です。安定性に関する工夫は、下位グレードには付属しない要素で、長時間歩行にはかなり有効です。

 雨天対応性についても、メッシュ部分は雨に濡れにくい部分に最低限のみ使われています。そのため、靴の重量は多少ありますが、雨に比較的強いシューズです。いずれにしても、クッション性・安定性を重視した「疲れにくいシューズ」といえます。

 また、このシューズについては、靴の色のラインナップが多いほか、靴の横幅について、ウォーキングシューズに多い4Eサイズの他、標準的な2Eサイズ、幅広のGサイズもあります。


  201701071405.jpg

 【2017年モデル】

 12・New balance NB MW585 4E 【男性用】
 12・New balance NB WW585 4E【女性用】
  ¥13,698〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 585シリーズは、ウォーキングシューズでは最も高性能な製品です。

 靴の色は、さほど多くないですが、(さほど硬くない色の場合)ビジネスシューズとしてスーツで利用できるような無個性の靴が多いのが特長です。


170107-0038.png

 搭載されるテクノロジーは、アブソーブFL(クッション性)ウォーキングストライドパス(グリップ力)・Nデュランス(耐久性)・ストライドバー(歩行安定性)に加えて、Nベント・Nグリップが搭載されます。

 アブソーブ(クッション性)については、下位機種よりもグレードが高いアブソーブFLです。耐衝撃性の高いアブソーブをミッドソール部分にも使用してさらにクッション性を高めています。Nグリップは、ウォーキングストライドパスを補う物で、独自のラバー素材を利用することで、より滑りにくくする技術です。

 なお、この靴は、表面素材がレザーです。そのため、靴に雨がはいりにくい構造です。通気性の点でも、Nベントという、通気システムがあるため、靴が蒸れにくい構造です。レザーなどで、靴墨や防水スプレーでたまに手入れが必要ですが、それをお個ならなければ、かなり快適に使えるでしょう。

 Atlasもこの靴の愛用者で3足目です。スーツ(ジャケット)にも違和感なく着れるので通勤に使っています。なお、リンク先には黒モデルもあります。

MW・WWシリーズ(旅行用)

つづいても、ウォーキングシューズです。先ほどと同じMW・WWシリーズですが、旅行用の靴に向いているものを選んで紹介します。旅行用については、長時間の移動での疲れにくさや、脱ぎやすさ、防水性などが重視されます。

 201506061542.jpg

 【2017年モデル】

 13・ニューバランス MW403 2E 【男性用】
 13・ニューバランス WW403 2E 【女性用】
  ¥5,400〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 403シリーズは、旅行用としては最も安いモデルです。ヒモがないタイプの靴で脱ぎやすい靴です。  

201701071417.jpg

 搭載されるテクノロジーは、C-CAPブ(クッション性)ウォーキングストライドパス(グリップ力)だけです。とくに、靴のクッション性に関わる技術は、ここまで見たような町歩き用の靴に比べると低機能です。素材はメッシュと合成皮革を使っており、通気性の良い靴です。


 201701071421.jpg  

 【2017年モデル】

 14・ニューバランス MW863 4E 【男性用】
 14・ニューバランス WW863 4E 【女性用】
 14・ニューバランス WW863 2E 【女性用】
  ¥7,480〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

  863シリーズは、上位モデルです。人工皮革を採用して、防水性が高い旅行用モデルですね。  

 201701071423.jpg

 搭載されるテクノロジーは、多彩です。アブソーブ(クッション性)・アクティバライト(軽量化)・デュアルコンフォート(クッション性)・Nデュランス(耐久性)・Nグリップ(グリップ力)・ストライドバー(歩行安定性)とここまで紹介してきた機能の多くが網羅されます。

 とくに、クッション性に関わる技術は多彩で長時間の歩行を想定しています。安定性・グリップ力に関わる技術も多く採用され、機能面では最も充実したシューズです。旅行のほか、歩く仕事にも向きますね。

カジュアルなMシリーズ

 MWシリーズなどよりももうすこしカジュアルなものを選ぶとすると、以下で紹介するMシリーズになります。

 こちらもウォーキング・ランニングに最適な靴がラインナップされます。ただ、過去に発売されて定番化したクラシックモデルと、新しい機能を搭載した輸入版などの新モデルに分かれます。綺麗な色目が多く、若い人向きの靴が多いのが特長です。


 201701071433.jpg

 【2017年モデル】

 15・ニューバランス ML574 【ユニセックス】
  ¥7,408〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 ML574は1980年代からつづくクラシックモデルです。もともとはランニングシューズでしたが、カジュアルなスニーカーとしてブランドが確立し、ロングセラー化しています。デザインは、時代に合わせて変化しています。近年は「南国」を一つのモチーフとしています。

 201701071434.jpg

 搭載されるテクノロジーは、やはりクラシックモデルということで、クッションに関わるエンキャップのみでと最低限です。

 機能性に期待するならば、先ほど書いたように、最先端の技術が使われるMW・WWシリーズの方が優れます。ファッションとしては素晴らしいのですが。


 201701071436.jpg

 【2017年モデル】

 16・ニューバランス M630 【男性用】
 16・ニューバランス W630 【女性用】
  ¥6,236〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 ニューバランスM630は、ジョギングシューズになります。

 201701071438.jpg

 搭載されるテクノロジーは、こちらも少なく、クッション性に関わるC-CAPのみです。

 スニーカーとしては、綺麗なフォルムですが、若干ソールが薄めなので、ウオーキングにはさほど向かないと思います。ただ、とても軽量なので、人気のあるモデルです。


 201701071440.jpg

 【2017年モデル】

 17・ニューバランス M1500UK
  ¥26,000〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 ニューバランスM1500は、1989年に発売されて以来定番化しているクラシックモデルです。ML574よりも機能的には充実した靴です。M1300 という人気シリーズを改編し快適性を増したモデルになります。

   201701071434.jpg

 搭載されるテクノロジーは、クラシックモデルなのでやはり限定的で、クッション性に関わるエンキャップのみです。 


 201701071444.jpg

 【2017年モデル】

 18・ニューバランス M996 【USモデル】
 18・ニューバランス M996   【USモデル】
  ¥23,475〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 ニューバランスM996は、1988年に発売されたこちらもクラシックモデルで、USA生産になります。

 201701071447.jpg

 搭載されるテクノロジーは、C-CAPとENCAPで、いずれもクッション性に関わる技術ですね。復刻モデルなので、現在的な新機能はやはり少なめですが、ロングセラーだけあって、デザインと履きやすさは高レベルです。

ーーーー

 201701071450.jpg

 【2017年モデル】

 19・ニューバランス MRL996 【ユニセックス・ランニング】
  ¥11,491〜 Amazon.co.jp  (1/7執筆時)

 なお、M996のデザインを踏襲して、現代的な改良をなしたMRL996 は、日本のNBのシューズでもかなり人気モデルです。色も多数ラインアップされているので、愛用する方も多いです。

 201701071453.jpg

 機能的に言えば、ランニングシューズの部類ですが、MRL996には 、REV LITEが採用されています。クッション性と軽量性を両立しているため、ランニング用の部類で売られてます。

 ただ、ある程度クッション性はあるため、ウォーキング用としての利用も問題ありません。見映えがするデザインなので、人気の高いモデルです。


 201701071455.jpg

 【2017年モデル】

 20・New Balance M2040【V2モデル
  ¥24,840〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 ニューバランスのM2040はMシリーズですが、最先端の技術を使った製品です。USAモデルで製造までアメリカで行っている最高級モデルになります。

 201409061240.jpg

 Atlasもは二色とも所有していますが、色目はそれほど派手じゃない感じです。

 201701071458.jpg

 搭載されるテクノロジーは、クッション技術としてエンキャップ、耐久性技術としてNデュランス、軽量性技術としてレブライトです。ソールを含め比較的新しい技術が使われているモデルです。

 ハンドメイドの部分が多いせいか、価格は高めです。ただ、表面がレザー製で、とくに灰色モデルについては、毛羽だったレザーを採用するため、手入れは多少手間です。黒モデルは比較的メンテ性が高く扱いやすいですが、素材的に多少重量感があります。

 防水性は、そこそこありますが、レザーの手入れは必要です。

ーーー

 201506061631.jpg

 【2017年モデル】

 20・New Balance - Mens 2040v2 Shoes 
 ¥25,000〜 Amazon.com (1/7執筆時)

 なお、こちらのモデルですが、アメリカのアマゾンでは、日本にない幅広4Eサイズなども売ってます。

 ただし、直送はしていないので、日本に輸入する場合は、個人輸入代行業者【アッシュマートなど】を通さないといけません。ただ、アッシュマートなど、発注も全て行ってくれる所もあります。サイズがなかったり、安く欲しい場合は有効です。サイズは特に、多民族国家であるアメリカの方が圧倒的に豊富です。

 Atlasの場合USPSの発送で、日本の郵便局が注文後1週間ほどで持ってきました。こちらは無関税でした。

靴のサイズと試し履き

 ニューバランスウォーキングシューズは、シリーズによって異なるものの、脚の横幅は比較的ゆったり作られているモデルが多いです。そのため、縦のサイズは、普段履いているビジネスシューズと同じで良いでしょう。

 靴の横幅は、これまで靴の横幅がキツいと感じていない方については、2Eサイズがよいでしょう。そうでない方は、幅広の4Eを選ぶとよいでしょう。なお、靴紐形式のモデルは、ヒモの調整で柔軟に対応できますので、フィッティングをしなくても「緩すぎる」という自体は、発生しにくいと思います。

 他社は、スポーツブランドの他社の靴は、横幅にピーキーなモデルもあるためニューバランスはこの点で「フィッティングできない通販向き商品」と言えます。

ーーー

 もちろん、これらのニューバランスの高機能シューズは、大都市にあるニューバランス直営ショップで(在庫があれば)試し履きができます。ただ、地方などの場合、とくにMシリーズなどの「レア製品」や高級シューズについては、靴屋になくて試し履きができません

 しかし、Amazonの一部の靴については、「返送料無料で靴の試し履き」が可能です。  

 対象となるのは、マーケットプレイスではなく、アマゾンが直接販売するシューズです。靴とカラーとサイズを選択して、「この商品はAmazon.co.jpが販売、発送します」と出る製品が該当します。詳しくは【こちら】に公式の案内があるのでご覧ください。

 なお、このシステムは、靴以外にアパレル全般に対応するので、地方ユーザーは知っておくと便利です。返送時には、宅配便業者が自宅まで取りに来てくれ簡単です。

今回の結論
疲れにくいニューバランスの高機能シューズのおすすめはこれ!

 というわけで、今回は、ニューバランスのシューズについて書いてみました。

 最後にいつものようにAtlasのおすすめ商品を数点あげておきます。


 第1に、疲れにくい快適なウォーキングシューズを探している方は、 

 201701071405.jpg  

 12・New balance NB MW585 4E 【男性用】
 12・New balance NB WW585 4E【女性用】
  ¥13,698〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)
 12・New balance NB MW585 4E 【男性用】
 12・New balance NB WW585 4E 【女性用】
  ¥13,600〜 楽天市場  (1/7執筆時)
 12・New balance NB MW585 4E 【男性用】
  
12・New balance NB WW585 4E 【女性用】
  ¥18,144〜 ABC MART (1/7執筆時)

 タウンシューズでは最も高性能な製品といえるMW585シリーズでしょう。

 201701071416.jpg

 クッション性については、反発性が下位機種より強いアブソーブFLを採用し、通気性の点では、Nベントなどの空気循環システムが採用され、快適です。

 また、先ほど書いたように、あまり厳しくない会社なら、スーツ(ジャケット)にも違和感なく合わせられるシューズです。なお、黒モデルもあります。


 第2に、スニーカーのデザインで、疲れにくいシューズとしてオススメできるのは、 

  201701071352.jpg

 New balance NB MW880 MG3 4E 【男性用】
 9New balance NB WW880 EK3 4E 【女性用】
  ¥10,199〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 880シリーズです。MW585シリーズは、レザー基調で多少カジュアルさがありませんが、こちらのシリーズは、従来のスニーカーの延長線上としての「格好良さ」と履きやすさが両立したウォーキングシューズと言えます。

 170107-0036.png

 搭載されるテクノロジーも、クッション性・グリップ力・耐久性に関わる技術が多く採用され、歩きやすい高性能シューズです。

 一方、メッシュ部分があるために、短時間の雨には問題ありませんが、長時間の雨には弱いといえます。

ーーー

 201701071400.jpg

  11・New balance NB MW1501 B1 4E 【男性用】
  11・New balance NB WW1501 GP1 4E 【女性用】
   ¥9,016〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時

 その部分を対応させたい場合は、1501シリーズが良いでしょう。クッション性などの機能性は同等ですが、防水性の面ではこちらが上位です。

  201701071358.jpg

 10・New balance NB MW880 GD2 4E 【男性用】
 10・New balance NB WW880 GK2 4E 【女性用】
  ¥14,385〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

  880シリーズゴアテックスを使ったバージョンという手もありますが、こちらは通気性がかなり犠牲となっているので、雨天対応というより「雨天専用」として向いています。


 第3に、比較低価格で購入できる疲れにくい快適なウォーキングシューズを探している方は、

  201701071344.jpg
 7・New balance NB MW363 4E 【男性用・各色】
 7・New balance NB WW363 4E 【女性用・各色】
  ¥6,820〜 Amazon.co.jp
(1/7執筆時)
 7・New balance NB MW363 4E 【男性用】
 7・New balance NB WW363 4E 【女性用】
  ¥5,097〜 楽天市場 (1/7執筆時)

 201701071415.jpg   363シリーズでしょう。Mシリーズなどと較べて最先端の技術が採用されていますし、機能性を重要視するならばやはりMWシリーズでしょう。とくにこちらの靴は日本人に適した4E(幅広)サイズで、長時間履いても疲れないと言えます。
 第4に、旅行など長時間歩く場合に効果が高いといえるスニーカーは、

 201701071421.jpg  

 14・ニューバランス MW863 4E 【男性用】
 14・ニューバランス WW863 4E 【女性用】
 14・ニューバランス WW863 2E 【女性用】
  ¥7,480〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 14・ニューバランス MW863 4E 【男性用】  14・ニューバランス WW863 4E 【女性用】
  ¥5,292〜 楽天市場 (1/7執筆時)

  863シリーズは、上位モデルでしょう。  

 201701071423.jpg

 高機能クッション(アブソーブ)が採用されるほか、長時間の歩行時の疲れを軽減できる機能が多数採用されています。普段履きでも、長時間歩く場合はこの靴が良いです。


 第5に、色目が明るく、カジュアルに履けるスニーカーとしては、

 201701071444.jpg

 18・ニューバランス M996  【USモデル】
 18・ニューバランス M996   【USモデル】
  ¥23,475〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 ニューバランスのMR996がオススメです。USメイドで人気のあるクラシックモデルのM996シリーズですから、デザイン性は高いです。機能面でも、クッション性に関わる技術が2種類使われており、履き心地も良いです。

 ここで紹介した写真以外も色々な色のモデルがあるため、コーディネートが楽しくできます。


 第6に、疲れにくく、かつ、履きやすいニューバランスの最高峰モデルとしては、

 201701071455.jpg

 20・New Balance M2040【V2モデル
  ¥24,840〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)
 20・New Balance M2040
  ¥28,900〜 楽天市場 (1/7執筆時)

 ニューバランスのNew Balance M2040ないしNew Balance M2040V2をオススメします。中国などの縫製が多い中、この靴はMade in USA BOSTONです。なお、このモデルは、一定時期の、少量生産なので、色違いなどが都度販売されます。そちらにも目配りすると良いでしょう。その場合も「M2040なんたら」という型番になります。

 201701071458.jpg

 M2040は、機能的にも、伝統のあるMシリーズとしては、他の靴には使われない最先端の技術が使用されており、所有欲が満たせます。名実共に最高峰モデルなので、機能的には買って後悔することはないでしょう。町の靴屋では割と入手困難なモデルですが、靴好きには「このモデル!」と分かるプレミア性もあります。

ーーー

 最後に「おまけ」です。


 201701072045.jpg

 ニューバランスの靴は高機能で履きやすいです。しかし、実は、中敷きについては、高級機種でもそれほど性能が良くなく、実売1000円台のインソールのが性能が良いとも言えます。これは、ナイキでも、アディダスでも同じです。

 もし、より快適に靴を履きたいのならば、他社製の高機製品に交換することをおすすめします。この方法に興味のある方は、別に、10製品以上を比較した記事があります。【インソールのおすすめ記事】をご覧ください!!

 というわけで、今回はニューバランスの靴について紹介しました!

posted by Atlas at 20:48 | Comment(0) | 日用品

比較2017' 疲れない靴用インソール16製品の選び方とおすすめ【2016 ショックドクター・ソフソール・シダス・ミズノ・トリムヒット・インソールプロ】ウォーキング・ランニングシューズ・自転車・ゴルフシューズ・スパイクシューズ・登山靴・スキー靴・違いやランキング】

レビューする製品:2016-2017年 疲れにくいスニーカー用高機能インソール(中敷き)の性能とおすすめ:ショックドクター ソフソール:ウォーキングシューズの中敷き(男性・女性):Shock Doctor SOFSOLE Airr Plus エアープラス17121 17725 17726 17727 ジェルインソール airplus 27002 27001 アスリート 13021 13025 13026 エアーオーソテックプラス 12461 12465 12466 エアーセレクト 12741 12742 12743 SP0991 ウルトラ2 ロープロフィールSP0972 Xアクティブ トレーナー ウルトラ2 SP0951 SP0951 SP0932 SP0901 SP0902 RCP-130 RCP-150 RCP-130 SOFSOLE ウォーキングプラス M 13315 13316 13317 13311 13312 Airr SOFSOLE FIT ローアーチ ニュートラルアーチ ハイアーチ 12335 12355 M 12365 L 12366 12356 12336 SIDAS(シダス) RUN 3D 326903 OUTDOOR 3D GOLF 3D RUN 3D 326903 326914 326907 インソールプロ 足底筋膜炎対策インソール 外反母趾対策インソール O脚対策インソール ミズノ DSIS ソルボランニング(2S・S・M・L) 8ZA614 SUPERFEET TRIMFIT GREEN スーパーフィート トリムフィット グリーン インソールプロ 足底筋膜炎対策インソール メンズL

今回のお題
足が疲れにくい靴用のインソールのおすすめ機種はどれ?

 どもAtlasです。

 今日は、ウォーキングシューズや、ランニングシューズ用に入れるインソール靴の中敷き)に関する話題です。普段履きの歩くための靴と、各種運動のための靴との両方に対応する記事として書きます。

 なお、このブログでは、靴関連の記事が2本あります。

1・歩き疲れないインソール
2・歩き疲れないスニーカー
→この記事!

 このうち今回の記事は1番の記事で、歩き疲れないインソールについて書きます。

 Atlasは、シューズについては普段歩く際に使うウォーキングシューズのインソールはほぼ毎回交換します。というのも、ウォーキングシューズは、柔らかいだけのインソールが使われているからです。

 機能性の高いシューズでも、中敷きにはほぼ工夫をせずお金をかけていません。例えば、Atlasの所有しているモデルもそうです。2万円を超えるモデルも、別売りで買えば、最大でも1500円以下のクオリティのインソールが内蔵されているのみです。

 今回、色々なメーカーの機能性インソールを多く試す機会があり、それについて記事にしました。履き心地や疲れにくさなど、気付いたことを書いてみます。

ミズノと村井のインソール


 201603101926.jpg

 1・ミズノ DSIS ソルボランニング 8ZA614
   ¥1,274〜 Amazon.co.jp
(1/7執筆時)

  ソルボランニングは、ミズノインソールです。1000円台のインソールとしてよく売れているモデルです。

  201503021923.jpg

 こちらは、ランニングに最適化されたインソールです。図のゴム色の部分は土踏まずを、赤色の部分でかかとを支えます。また、靴全体に使われているハイゲージシンカーパイルは、クッション性に優れた素材です。全体としてマメができるのを防ぎます

 1000円台のインソールとしては、足全体をガードする仕様で高機能です。ただ、全体として柔らかい素材を使っているため、他機種に比べると、ホールド感・サポート感は劣るかもしれません。しかし、この値段で買えるランニング用インソールとしては高機能でしょう。

 なお、繰り返しますが、こちらはランニングシューズ用のインソールです。ウォーキングには向きませんので注意が必要です。


  201503021942.jpg 

 2・インソールプロ 足底筋膜炎対策インソール
 2・インソールプロ 外反母趾対策インソール  
 2・インソールプロ O脚対策インソール
 2・インソールプロ 偏平足対策インソール
   ¥1,598〜 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 こちらは、村井のインソールです。ウォーキングシューズその他の普段履きの靴用として売れているものです。

 201503021947.jpg

 売れ筋の商品ではありますが、どちらかといえば、医療用のインソールです。足が疲れやすい人で、その原因が分かっている方が、その症状に特化して、問題解決のために買うべきインソールです。

 若干今回の趣旨からずれるため詳しい紹介はしませんが、足の痛みの原因が分かっている方で、格安なモデルを探している方にはおすすめできます。

インパルス社のソフソールの紹介

 つづいて、機能性インソールとして最も人気のあるブランドの1つである、ソフソールを紹介します。

 こちらは、アメリカの大手スポーツソールメーカーのインパルス社の製品です。アメリカは、室内競技・室外競技が盛んなお国柄なので、シューズメーカーはもちろん、高機能インソールを出す企業も結構あります。
 
 ソフソールは、低価格モデルから高機能モデルまで、ラインナップも豊富です。

 なお、以下の商品には、「女性用」と「男性用」とありますが、どちらも同じ構造で、サイズと色のみが違います。機能的には「ユニセックス」と考えてください。



 201603050944.jpg
 3・SOFSOLE ジェルインソール airplus 27002【男性用】
 3・SOFSOLE ジェルインソール airplus 27001【女性用】

   ¥1,944 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 こちらは、ソフソールの中では最も格安なライン「ジェルインソール」です。男性用(25.0~31.0cm)と女性用(22.0~27.0cm)がフリーサイズで用意されます。以前、「ウォーキングプラス」という普段向けのソフソールが販売されていました。こちらは、実際的にその「後継機」となります。

 主に、ウォーキング、トレッキング、ワーキングシューズに向いたソールとして販売されています。
 
 201603050954.jpg

 こちらは、2カ所に衝撃吸収素材を使った上で、形状を足の形にフィットさせ、疲れを軽減させる一般的なインソールの仕組みです。また、旧モデルの「ウォーキングプラス」と比べると、硬質素材の「アーチプレート」が搭載されたことで、体重を支える部分の安定性の向上も見られます。

 ただ、こちらは、フリーサイズであるために、場合によってはかなり切断する必要があります。脚の形状に合わせて大きさが多展開される上位モデルに比べると、フィット感はかなり劣るでしょう。
 
 なお、こちらのモデルには、靴に付属するインソールと「重ね履」きする3/4サイズのインソールもあります。しかし、重ね履きは、機能性を損なう場合があるため、あまりオススメしません。こちらのほうが良いと思います。


 201603051001.jpg
 4・SOFSOLE アスリート 13026 男性 L  (26.5-28cm)
   ¥1,936 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 こちらは、ソフソールの代表的な機種である「アスリート」です。ただし、先ほどの機種と違い、こちらは「スポーツ競技用」に特化したモデルです。


 201603051012.jpg
 2カ所のジェルと、支えるプラスチックのパッドという構造は、先ほどの「ジェルインソール」と同じですが。しかし、それ以外の部分(黄色の箇所)も、衝撃吸収素材を用いて、ジョギング時・ゴルフ時など全体にかかる衝撃を吸収する仕組みです。

 ただし、ジェル以外の全体を多うのは、衝撃吸収素材のみで、最近の高機能シューズに見られる、硬質プレートを使った安定化機構などを未搭載です。特に表面の湿度調整機能が、旧式の加工法のため、快適性を考えれば、次に紹介する「エアープラス」の方がだいぶ優れています。


 201410271714.jpg

 こちらは、ソフソールの上位機種の「エアープラス」です。ソフソールブランドの中では中位機種になり、機能面のグレードも高い機種です。

 201410271717.jpg

 コンセプト的には、スポーツ用に最適化された軽量薄型のソールです。急な方向転換が多いバスケットやハンドボール、踏み込みの強いテニスやバドミントンなどに特に向きます。ただ、機能面を見ると、長時間歩く人やトレッキングにも向くインソールと言えます。

 下位機種に比べると、表面に湿度を制御するクールマックス素材を採用し、蒸れにくい構造になっています。底面も、下位機種に比べると、スカイデックスという新型エアー構造を採用しており、ジョギングや歩行時の衝撃吸収性能を高めています。
かかとの安定性を高めるためのヒールパンプも、このグレードからの採用です。
 
 低価格ながら、スポーツ用としては、機能面で「アスリート」より優れますし、ウォーキング用にも良い「万能モデル」と言えます。2000円前後の予算ならば、これを選ぶのが正解だと思います。



 「エアー・オーソテックスプラス」は、最近ラインナップされたソフソールの新製品です。従来的にソフソールは高機能モデルの展開が限定的でしたので、上位モデルの登場は個人的に嬉しいです。

 201603051131.jpg

 「エアー・オーソテックスプラス」は、先ほど紹介した「エアープラス」に搭載される機能に加えて、スタビリティプレートが採用されたのが大きな特長です。ジェル(エアー)を重視したモデルは、クッション性を重要視するあまり、不必要な部分まで「柔らかく」なりがちです。こちらは、しっかりとした硬質プレートを必要な部分にいれることで、安定性・グリップ力を格段に高めています。

 スタビリティプレートは、(競技用を除けば)市販のシューズのインソールにはおよそ搭載されない機能ですが、導入効果は高いです。バスケット・バドミントン・バレーボールなど、動きが激しいスポーツに特に向きます。

 一方、エアやジェルの構造を見た場合、こちらは、ウォーキングやジョギング用には不向きです。これらの用途には、むしろ下位モデル、ないし次に紹介する最上位モデルが良さそうです。

 201603051137.jpg

 7・エアーセレクト S 12741 (22.5-24cm)  
 7・エアーセレクト M 12742(24.5-26cm)  
 7・エアーセレクト L 12743(26.5-28.0cm)   

   ¥3,007 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 「エアーセレクト」も、最近ラインナップされたソフソール社の上位モデルです。「エアー・オーソテックスプラス」は「動きのあるスポーツ用」でしたが、こちらは、普段のウォーキングや、ジョギングなどに向くタイプになります。


 201603051144.jpg

 こちらも、硬質なスタビリティプレートが採用され、安定性が高いですが、「エアー・オーソテックスプラス」とは被う部分が異なり、歩行や走行を邪魔しないようになっています。また、背面のジェルが、ポリマージェルではなく、ウォーキングやジョギングに向く、ソフジェルになっており、衝撃吸収性が高い仕様です。

 こうした点で、ウォーキング・ランニング・トレッキング・ゴルフシューズなどに向くインソールです。下位機種同様に、軽量で蒸れにくい素材をつかっており、快適性も高いです。3000円前後のインソールでは「最強」モデルの1つと言えます。



 201402171254.jpg
 8・FIT ハイアーチ 男性用 M 12365 (23-24.5cm)
   ¥2,980 Amazon.co.jp
(1/7執筆時)
 
   ¥2,897 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 こちらは、「フィット」というラインですが、ソフソールの中では特殊といえるモデルです。 

 201402171259.jpg

 写真の緑の部分にプレートが回してあり、足首に近い部分のサポート感が強くなっています。また、「ハイアーチ(土踏まずが高い人向け)」「ニュートラルアーチ」「ローアーチ(土踏まずが低い人向け)」と3種類のラインナップがあります。


 201402171301.jpg

 日本人の32%は土踏まずが低いため、外国製のシューズだと微妙に合わないことが多いようです。そういった人向けに売れています。

 こちらは、競技用として設計されていて、ジョギング、ランニング、野球、バドミントンなどに向くようです。土踏まずのサポートがしっかりしているので、履き心地も良いです。ただし、エアーなどを考えると、ウォーキングなどに利用するのには不向きです。

ショックドクターのインソール

 ここからはインソール専門メーカーのショックドクターの製品紹介していきます。

 ショックドクターは、アメリカのミネソタ州にあるスポーツ用品メーカーです。靴自体は製造していませんが、自社の衝撃吸収素材を利用したインソール「ショックドクター」の製造で機能性高級インソールの全米トップブランドの1つに成長した会社になります。

 なお、通常6種類のラインナップがあります。しかし、現在製品の入れ替えのため、一部モデルが品切れ状態です。そのため、ソフソールなどと、値段の面で比較しにくい点をご了承ください。
 
 なおこちらのメーカーはユニセックス(男女兼用)です。



 201506011314.jpg

 9・SHOCKDOCTOR(ショックドクター) インソール SP0901 トレーナー
 22.0cm-24.0cm #50021【ウォーキングシューズ用】
 24.5cm-26.0cm #50022【ウォーキングシューズ用】
 26.5cm-28.0cm #50023【ウォーキングシューズ用】

 ¥2,268 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 10・SHOCKDOCTOR(ショックドクター) インソール SP0902 トレーナー
  ¥2,268 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 こちらのインソールは、入門用のインソールという位置づけです。2種類ラインナップが存在しますが、1番の方は、ウォーキング・ジョギング・トレッキング用(標準用)で、2番の方、自転車・ランニング・サッカー・野球・ラグビーなど向けの競技用シューズ向け(ロープロフィールタイプ)になります。


 両者は、つま先の部分の厚さが違います。一般的なウォーキングシューズやジョギングシューズのようにインソールが取れる靴は標準モデルを、スパイクシューズなどインソールが取れない場合や薄手の競技用シューズの場合は、ロープロフィールタイプを選びます。

 ソフソールの下位モデル(エアープラス)と比べた場合、こちらは、グリップ力や安定性はこちらが優位です。ジェルを多用せず、底面素材を立体的な膨らませる構造(中足ドーム)にすることででカバーしています。

 ただ、衝撃吸収は必要な部分は最低源で、あまり能力は高くない印象です。湿度管理についても、こちらはクールマックス素材などが不採用です。3D構造で、足とインソールとのフィット感はソフソール同様にこちらも良いと思います。

 個人的には、クッション性よりもグリップ重視で「ずれにくい」点を重視したいならば、ショックドクターをオススメしますが、3000円以下の低価格帯では、ソフソールの方が価格の割に機能が高いように感じます。


 201506011320.jpg
 
 12・SHOCK DOCTOR(ショックドクター) XアクティブSP0951
 23cm-24.5cm #85031
 25cm-26.5cm #85032
 27.0cm-28.5cm #85033
 ¥4,752 Amazon.co.jp
(1/7執筆時)


 Xアクティブは、ショックドクター社のウォーキングシューズ用のインソールの高品質モデルになります。Atlasも1つ持って愛用していたモデルです。

 通常は4000円ほどの値段で売られているのですが、執筆時現「品切れ」です。こちらも、アメリカでも終売になっているため、残念ながら生産終了かもしれません。再販される可能性を考えて、こちらも情報のみ乗せておきます。

 201506011324.jpg

 さて、このモデルですが、下位機種との最大の違いは、ショックドクター社の特許である、硬質ラバーによるセミコントロールバーが搭載される点です。

 ソフソール社のスタビリティプレートと同様の機能を果たすプラスチック製のしっかりしたプレートです。、足の疲れの防止や、フィット感、グリップ感の向上に極めて効果的です。なお、ショックドクターの最上位機種は、フルサイズのコントロールバーが搭載されます。しかし、こちらは「セミコントロールバーということで、若干小さめのサイズです。

 それでも、十分なフィット感が得られます。とくに、土踏まずのあたりのサポート感は長時間の歩行を快適にしてくれることでしょう。 

 さらに、足の前方部(指の下)にグリップ力を高めるためのプレートが採用されており、靴が中で滑るのを軽減してくれます。こうした点で、ウォーキングに向くモデルの1つですね。


 201506011351.jpg

 13・SHOCK DOCTOR(ショックドクター) ウルトラ2 ロープロフィール SP0972

 こちらは、競技用シューズ用としては最高性能といえるインソールです。こちらは、アメリカでも継続販売されており、日本でも、執筆時現在、品薄ながら入手できます。

 201506011332.jpg
 写真の灰色の部分は、硬質のラバーを使用したコントロールバーです。下位機種と異なり、フルサイズの採用です。抜群のフィット感、グリップ感が得られます。ショックドクターは、このコントロールバーのホールド感が抜群に良いです。

 201506011336.jpg

 ただし、こちらは、つま先の部分が薄い競技用仕様のランニングシューズ用のインソールです。、ウォーキングシューズには向いていません。逆に、陸上競技の他、野球・サッカー・ゴルフなどのスパイク用や、自転車シューズに向いています

 こちらは、ウォーキングシューズ用としての最高性能を誇るショックドクター社のハイエンドモデルです。こちらもアメリカで継続販売中です。ただし、執筆時現在のところ、品薄状態です。

  201506011342.jpg

 こちらも、硬質ラバー製のフルサイズのコントロールバー(図の黄色の部分)が採用されており、高いフィット感・グリップ感が得られます。

 また、この機種のみ、衝撃吸収素材(緑とオレンジ)の部分に、クライメイトコントロール機能が付属します。これは、「シューズ内の温度が上がると熱を吸収し、温度が下がると熱を放出する機能」です。長時間歩行時の湿気による不快感の軽減につながるため、ウォーキングシューズには最適です。

  201506011345.jpg
 さらに、ウォーキングシューズの不快さを増すといえる、足の前方部(指と土踏まずの間)の部分で、靴下と靴がすべる減少がこの機種はほとんどおきません。ショックドクターは下位機種でもこれが起こりにくいですが、大きな特色です。

 靴が一足買えてしまいそうな価格のインソールです。しかし、その効果は高く期待できます。上でも書きましたが、高機能・高価格のシューズでもインソールは1000円以下の素材しか使っていないので、高価は格段でしょう。

 ウォーキングやジョギングの他、トレッキング・スキー・スノーボード・ゴルフなどに万能使える高機能インソールですね。

スーパーフリート社のインソール

  201503021930.jpg

 15・SUPERFEET TRIMFIT GREEN スーパーフィート トリムフィット グリーン  
   ¥4,160〜 Amazon.co.jp
(1/7執筆時)

 こちらは、スーパーフリート社のインソールです。こちらも人気のあるモデルです。機能的に見ると、こちらもプラスチックのソールが足を全体的に支える構造です。

 同社のモデルの中では汎用性が最も高いインソールで、ランニングでもウォーキングでも利用できる仕様です。これは、ショックドクターに比べると、立体感がそれ程ないために、合わせやすいからでしょう。ウォーキング、ランニング、スキー、テニス、ゴルフと万能に使えます。
 
 Atlasも試用しました。結果、クッション性は高く評価できるのですが、表面を多う繊維がツルツルしているため、足の根の部分(指と土踏まずの間)に少し滑るような感覚がありました。グリップ力やホールド感を期待する場合は、ソフソールやショックドクターの上位モデルがが良いでしょう。

シダスのインソール


 続いて、ここからはフランスのシダス社のインソールを紹介します。
 
 シダスはスキー用のインソールとして有名なメーカーです。しかし、最近は各スポーツのソールを作っています。先ほど見たインソールプロは医療用として症状毎にわけてインソールを作っていましたが、シダスの場合は、細かいスポーツに特化した製品を作っています。

 201503021955.jpg
 16・SIDAS RUN 3D 326903【ランニング】
 17・SIDAS BIKE 3D 326911【自転車】
 18・SIDAS GOLF 3D 326914 【ゴルフ】
 19・SIDAS OUTDOOR 3D 326907 【アウトドア】
 20・
SIDAS WINTER 3D 329500 【スキー】
 21・
SIDAS SPIKE 3D 201221 【スパイク】
   ¥4,112〜 Amazon.co.jp
(1/7執筆時)

 シダスのインソールを4機種紹介しました。これらは、それぞれ、ランニング・自転車・ゴルフ・アウトドア用に特化して開発されたインソールになります。

 【ランニング】の場合、ショックドクターよりも全体的にクッション性があります。、逆にかかとなどのグリップ感はショックドクターのほうがありそうです。傾向は似ているのですが、ホールドするようなインソールが苦手な場合は最適かもしれません。
 【自転車】の場合、ペダルを漕ぐ足の前の部分のサポートを特に強化しています。パワーロスを避けるのに最適でしょう。また、全体的に通気性を良くしており、長時間のトレーニングに最適なデザインです。競技用自転車はシューズも特殊なので専用モデルを選ぶ意味もありそうです。

 【ゴルフ】の場合、前足部分は母趾を刺激する構造です。これは、スイングの安定性向上に寄与するとのことです。全体的にはあまり足をホールドしない仕様です。ただ、脚の後ろ部分全体をスタビリティプレートで被うことで、かかとを「しなやかに」支えて、ドライバーの飛距離をアップする効果があるとのことです。

 【アウトドア】の場合、かかと部分のジェルが多めでクッション性が高くなっています。歩行時の衝撃を吸収するほか、全体としてクッション性が強い傾向があります。逆に言えばあまりホールド感がないタイプです長時間足に負担をかけるような登山靴・トレッキングシューズなどに向いたソールだと思います。普段のウォーキングに使うモデルをシダスから選ぶとしたら、このモデルでしょう。   

 なお、シダス社からは、このほか、スパイクシューズに向いたクッション性とホールド感の良いスパイク3D 、スキーなどに向いた、保温性の高いウインター3D など、スポーツに特化したインソールが売られています。

今回の結論
シューズ用のインソールで疲れにくいものはこれがおすすめ!

 というわけで、今回はシューズ用のインソールを16機種紹介しました。最後に、いつものように、オススメ機種について書いておこうと思います。


 第1に、疲れにくいウォーキング・ランニングシューズ用のインソールを探している方、

 201603051137.jpg

 7・エアーセレクト S 12741 (22.5-24cm)  
 7・エアーセレクト M 12742(24.5-26cm)  
 7・エアーセレクト L 12743(26.5-28.0cm)   

   ¥3,007 Amazon.co.jp (1/7執筆時)

 ソフソールの「エアーセレクト」が良いでしょう。高機能インソールとしては価格が値頃ですが、高性能エアーやジェルのほか、安定性を高めるためのスタビリティプレートが採用されており、歩行やジョギング時に疲れにくいインソールです。ウォーキング・ランニング・トレッキング・ゴルフシューズなど、万能に使えるでしょう。

 表面も蒸れにくいクールマックス素材を使っており、快適性も高いです。普段使いのシューズ用として3000円前後で選ぶならば、これが最も良いと思います。
ーーーー

 ただし、予算が十分にあるならば、ショックドクターのXアクティブ ウルトラ2を選ぶ意味はあると思います。

 こちらも、スタビリティプレートに相当するコントロールバーが搭載されている上、「シューズ内の温度が上がると熱を吸収し、温度が下がると熱を放出する機能」であるクライメイトコントロール機能も搭載されています。

 ソフソールと比べた場合、とくにかかとの部分のサポート力が高いです。履き心地の点でこちらの方がやや上だと感じます。 値段は高いですが、ウォーキングシューズやジョギングシューズ用の最高性能のインソールを探しているかたはこちらでしょう。


 第2に、競技スポーツ用に、フィット感・グリップ性能の強いインソールを探している方は、

 201506011351.jpg

 13・SHOCK DOCTOR(ショックドクター) ウルトラ2 ロープロフィール SP0972

 コントロールバーが搭載されているこちらのモデルが良いでしょう。高額ですが、コントロールバーによるフィット感・グリップ性能は代え難く、投資する価値は十分にあると思います。
 
 陸上競技の他に、インソールが外せないタイプの靴で利用する場合、また、野球・サッカー・ゴルフなどのスパイクシューズ用として、または自転車用としてレベルが高いです。


 第3に、自転車用バイクシューズ・ゴルフシューズ、登山靴など用途が特化された靴に最適と言えるのが、

 201503022003.jpg
 17・SIDAS BIKE 3D 326911【自転車】
 18・SIDAS GOLF 3D 326914 【ゴルフ】
  ¥4,843〜 Amazon.co.jp  (1/7執筆時)

 スポーツ毎に最適化されたシューズを出しているシダスのインソールでしょう。ランニングシューズやウォーキングシューズなど、日常の汎用性が求められるようなものでない靴ならば、シダス社のモデルは最適と思います。


 第4に、インソールの買い換えを考えているが、余り予算をかけたくない方、

 201410271714.jpg

 ソフソールの中位機種である「エアープラス」が良いと思います。1000円台のインソールに比べると、複数の底面素材が組み合わせされて、より立体的で履きやすい構造になっていますので。

 機能面でも、表面に上位機種にも採用される、クールマックス素材が使われています。背面も信頼性が高いポリマージェルとスカイデックスで、衝撃吸収性も良いと思います。
 
 スポーツ用としても、ウォーキング用にしても使える「万能モデル」ですので、どれにするか迷ったらとりあえずこれを買えば良いと思います。ただ、スタビリティプレートが不採用など、上位・高機能モデルと機能差はあります。

ーー

 というわけで、今回はインソールについてでした!記事がもしお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebook はてなブックマークボタンから記事を共有していただければ幸いです!!(↓)

posted by Atlas at 12:09 | Comment(0) | 日用品

2017年01月06日

比較2017' 肩こり安眠対策用の高品質まくら18製品の性能とおすすめ・選び方:テンピュールなど腰痛・肩こりに効く長枕とぐっすり寝られる高反発・低反発枕

今回レビューする製品:2016-2017年 テンピュールなどの高級枕15製品の性能と選び方:腰痛・肩こり・安眠に良い枕・低反発まくら・高反発まくらの違い・口コミランキング・テンピュール(R)オリジナルネックピロー ミレニアムネックピロー オンブラシオピロー シンフォニーピロー ソナタピロー トラディショナルピロー イージークリーンピロー ボディドクター ドクターピロー モリシタ 高さの調節できるまくらatWiLL 高反発タイプ 低反発タイプ ソフトパイプタイプ ビーズわたタイプ Mediflow メディフローウォーターベース ファイバーピロ airweave エアウィーヴピロー 東京西川 枕 もっと肩楽寝 医師がすすめる健康枕

今回のお題
肩こり・腰痛対策にもなる、「よく眠れる」まくらおすすめはどの製品?

 ども、Atlasです。

 今日は寝具の比較で、具体的には、枕(まくら)の比較をします。

1・疲れないオフィスチェアの比較
2・EMS腹筋ベルトの比較
3・肩こり対策用のまくらの比較 この記事!

 このブログでは、肩こり・腰痛対策器具として上記3つの記事を書いてきました。今回は、睡眠中の肩こり・腰痛対策につながる「まくら」を比較したいと思います。

まくらの選び方の基本

 今回枕を比較するにあたり、比較基準とするのは、次の観点です。

1・まくらの素材と堅さ

 第1に、まくらの素材と堅さです。素材として言えば、そば殻やパイプなど堅いのまくらと、綿・ウレタン・ラテックスなどを使った柔らかいまくらがあります。「安眠」「眠りの気持ちよさ」だけ考えれば、素材は自分の好みに合えば、どれでも良いです。

 ただ、肩こりや腰痛に悩まされている方は、頭の重量を効果的に分散できる柔らかいタイプのまくらの方が合う場合が多いです。現在機能性を謳う「プレミアまくら」の大部分はウレタン、ないし、ラテックス素材を利用した柔らかいまくらです。

2・まくらの反発力

 第2に、まくらの反発力です。柔らかいまくらは、さらに分類すると2機種あります。低反発まくら高反発まくらです。

 低反発まくらは、テンピュールに代表されますが、深く沈み込むタイプの柔らかいまくらです。柔らかさには段階がありますが、どのような形状の頭でも包み込み、体圧を分散させてくれます。包み込むような感触は、安眠を誘うので、このタイプのまくらは、不眠症気味の人に好まれます。また、デスクワークで首が疲れている方一般にも向きます。

 高反発まくらは、ボディドクターに代表されます。素材的にはテンピュールなどと同じく反発素材ですが、ゴムのように反作用が強く、頭が深く沈み込まない特性があります。そのため、比較的寝返りが打ちやすいという特長があります。

 201611181237.jpg

 この点で、高反発まくらは腰痛の方に向いていると言われます。というのも、最新の研究によると、慢性的な腰痛の原因の1つは、夜間における腰部の血行不良だからです。低反発まくらだと、ポジションが安定してしまい寝返りをうてない点で腰痛が悪化する原因になるからです。似たような内容は、先日の「ためしてガッテン」の腰痛対策回でも扱われていました。

 ただし、注意するべきは、テンピュール系素材でも、反発力が強く、堅めのまくらもあるので、素材のブランド名だけはなく、まくら1つ1つの個性を知ることが重要です。

2・まくらの形状・サイズ

 第3に、まくらの形状サイズです。「プレミアムまくら」は、エルゴノミクス(人間工学)をふまえたユニークなデザインのまくらが多くあります。そうしたモデルの中には、肩こりや腰痛にひときわ効果が見込めるものもあります。

 とくに、仰向け寝・うつぶせ寝・横向き寝などのしやすさに関わってきます。

ーー

 以上、今回は上記3点に注目しながら、Atlasのおすすめ製品を詳しく紹介します。また、紹介をした後で、「Atlasのおすすめまくら」の提案もしたいと思います。

 なお、以下では、Atlasのおすすめポイントは赤字で、イマイチと思う部分は青字で記します。

テンピュールのまくらの比較

 はじめに、ベッド用マットレスで有名な、スウェーデンのテンピュールの低反発まくらを紹介します。

 高品質なまくらを製造するメーカーの中でも、まくらのラインナップがひときわ多い会社です。その点で、自分の好みに合ったまくらを探しやすいと言えます。


 

 1・テンピュール(R)オリジナルネックピロー【各サイズ】
  ¥9,980 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

堅さ  ★★★★☆
反発力 ★★★☆☆

 オリジナルネックピローは、テンピュールを代表する「標準」モデルです。

 形状は、波を打ったようなデザインで、特に、姿勢良く「仰向け寝」を好む人が、合うモデルです。ただ、テンピュールでは最も標準的なデザインのまくらなので、どのような人でも比較的合いやすいです。

 サイズは、4種類あります。まくらのタテヨコサイズは全て同じで、幅50cm×奥行31cmです。相違点はまくらの高さで、XSは7cm、Sは8cm、Mは10cm、Lは11.5cmです。

 堅さと反発力は、テンピュールの他モデルと較べると「堅め」で「反発力は弱め」です。同社の製品としては、さほどは沈み込まないので、平均的な男性はMサイズ、女性はSサイズが「売れ筋」ですね。

 以上、テンピュールのオリジナルネックピローの紹介でした。オーソドックスな「標準」モデルなので、ほとんどの方に「快適」と感じられるように作られています。無個性ですが、入門用には適していますね。


 

 2・テンピュール(R)ミレニアムネックピロー  【各サイズ】
  ¥12,960 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

 2・テンピュール(R)ミレニアムネックピロー 【各サイズ】
  ¥13,000 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

堅さ  ★★★★☆
反発力 ★★★☆☆

 ミレミアムネックピローは、テンピュールの比較的新しい枕です。似た形状の後発製品も売られていますが、オリジナルはこちらです。

 形状は、先ほどの枕と較べるとユニークで、真ん中が凹型になっています。これは、人間工学に基づく工夫で、仰向き寝から、横向き寝に移行しやすいというメリット性があります。そのため、安定姿勢が帰って外になる腰痛の方には向きます

 また、真ん中に仰向きに寝る際の首のホールド感が高いため、この部分の体圧分散効果も高いと言えます。その点で、肩こりの人にも良いでしょう。

 サイズは、こちらも4種類あります。まくらのタテヨコサイズは全て同じで、幅54cm×奥行32cmです。相違点はまくらの高さで、XSは8cm、Sは9.5cm、Mは11cm、Lは12.5cmです。こちらの場合も、平均的な男性はMサイズ、女性はSサイズが良いと思います。

 堅さと反発力は、先ほど紹介したオリジナルネックピローとほぼ同じです。テンピュール素材としては堅めで、反発力もあるため、寝心地(睡眠導入性)だけではなく、同社の製品としては、肩こり・腰痛にも良いと思います。

 以上、テンピュールのミレミアムネックピローの紹介でした。テンピュールの高級枕としては、最も、「身体の痛み」に適した仕様ですね。



 201611181333.jpg

 3テンピュール(R)オンブラシオピロー
  ¥16,609 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

堅さ  ★★★☆☆
反発力 ★★★☆☆

 オンブラシオピロー も、テンピュールの比較的新しい枕です。

 形状は、「星形」ですが、こちらは、「うつぶせ寝」をする際に、首と背中の負担にならないためのデザインです。呼吸が遮られないので、快適です。

 サイズは、こちらも1種類です。幅60cm×奥行50cmになります。

 堅さと反発力は、テンピュールとしては標準的で、先ほどの製品よりも沈み込みは強いです。

 以上、テンピュールのオンブラシオピロー の紹介でした。「うつぶせ寝」に特化した多少特殊な製品ですね。ただ、こういった製品はあまりみられず、希少価値があります。


  

 4・テンピュール(R)シンフォニーピロー  【各サイズ】
  ¥11,298 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

堅さ  ★☆☆☆☆
反発力 ★★☆☆☆

 シンフォニーピローは、テンピュールの寝心地重視の枕です。

 形状は、テンピュールのまくら「らしかならぬ」普通の枕の形です。上下の形が同じなので、裏返して使っても問題ないデザインです。

 サイズは、こちらも4種類あります。まくらのタテヨコサイズは全て同じで、幅63cm×奥行43cmです。やわらかい枕と言うこともあり、幅は大きく取ってあります。高さは、XSは9.5cm、Sは11cm、Mは12.5cm、Lは14cmです。他機種よりも、枕が高いですが、沈み込むタイプの枕のため、この場合も平均的な男性はMサイズ、女性はSサイズが良いと思います。

 堅さと反発力は、テンピュールのまくらでは最も柔らかく、沈み込みも強いです。新開発素材の「テンピュール・スーパーソフト」を採用しているためです。なお、枕を裏面で利用する場合は、形状的に横寝に向きますが、眠りの深い人は、この機能は無用でしょうか。

 以上、テンピュールのシンフォニーピローの紹介でした。腰痛や肩こりには、他機種ほど向かない製品ですね。しかし、オーソドックスな枕で、安眠性能(睡眠導入性)が高い、包み込むような感触の枕を探している場合は良い選択肢です。


  

 5・テンピュール(R)ソナタピロー   【各サイズ】
  ¥13,770 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

堅さ  ★☆☆☆☆
反発力 ★★☆☆☆

 ソナタピローは、シンフォニーピローの改良版として登場したものです。Atlasも1つ所有しています。

 形状は、エルゴノミクス性を高めた三日月型です。仰向け寝のほか、左右の横寝にも対応できる点で、テンピュールのまくらでは最も柔軟性のあるモデルです。

 サイズは、3種類あります。まくらのタテヨコサイズは全て同じで、幅61cm×奥行40cmです。高さは、Sは9.5cm、Mは11cm、Lは12.5cmです。こちらも平均的な男性はMサイズ、女性はSサイズが良いと思います。

 堅さと反発力は、シンフォニーピローを継承し、柔らかく、沈み込むタイプの枕です。どのような体制でも、フィットするため、寝付きが悪い人にはこちらが向きます

 以上、テンピュールのソナタピローの紹介でした。シンフォニーピローと同様に寝付き対策には良い機種です。また、デザイン的に寝姿勢が変えやすいので、寝相が悪い人にはより向くでしょう。ただし、腰痛や肩こりには、まくらの堅さの点でやや向かない製品だと思います。


 

 6・テンピュール(R)トラディショナルピロー   【3種類】
  ¥16,740 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

堅さ    --------
反発力 ★★★☆☆

 トラディショナルピローは、テンピュールのまくらとしてはやや「特殊」なまくらです。

 形状は、日本の「枕」にもつうじる四角形のオーソドックスなタイプです。表面・裏面の区別がないタイプですね。

 サイズは、幅63cm×奥行43cmの1サイズです。堅さは、3モデルで異なります。というのも、こちらの製品については、まくらの「かたさ」の区分で、「かため」「やわらかめ」「ふつう」から選べるからです。

 201611181403.jpg

 反発力は、この製品には大量のチップが入り、その間に空気が充満する仕様なので、通常の低反発まくらよりも膨らみがあり、感触も異なります。

 以上、テンピュールのトラディショナルピローの紹介でした。どちらかと言えば、従来タイプの枕を好む方向けの製品です。エルゴノミクス性などを考えると、他機種に及ばないと思います。


 

 7・テンピュール(R)イージークリーンピロー 【3種類】
  ¥19,980 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

堅さ    --------
反発力 ★★☆☆☆

 イージークリーンピローは、トラディショナルピローの改良型のまくらです。

 形状は、トラディショナルピローと同じですが、こちらは、ピロー本体も洗濯し、乾燥機で乾燥できる点が特長です。ただし、ドラム式の乾燥機が必要です。アレルギー対策などには良いかもしれません。

 サイズは、幅63cm×奥行43cmの1サイズとトラディショナルピローと同じです。

 堅さは、こちら「かため」「やわらかめ」「ふつう」から選べる仕様となります。

 反発力は、洗濯可能としたためか、通常のトラディショナルピローよりは若干柔らかいですね。 

 以上、テンピュールのイージークリーンピローの紹介でした。洗えるという独自機能がある点で面白い枕です。アレルギー対策には良いかもしれません。

人気の他社製の枕の比較

 つづいて、テンピュール以外のメーカーが出している枕を比較して行きたいと思います。

 はじめに、高反発まくらの代表と言えるドイツのボディードクターの紹介です。


 

 8・ボディドクター ドクターピロー  【各サイズ】
  ¥11,664 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

 9・ボディドクター ドクターロングピロー   【各サイズ】
  ¥11,664 楽天市場 (1/6執筆時)

堅さ  ★★★☆☆
反発力 ★★★★★★

 ボディドクター ドクターピローは、高反発のマットレスで有名なボディードクターの枕です。

 形状は、オーソドックスな長方形の枕です。

 サイズは、2種類あります。通常品は、まくらのタテヨコサイズは幅60cm×奥行40cmです。一方、ロングピローは長枕であり、幅80cm×奥行30cmです。高さは、いずれもMは7.5cm、Lは11cmです。

 反発力は、この製品の特長で、テンピュールの枕に較べて、接触時の柔らかさは同等ですが、反発力が非常に強いです。包み込むような感触はないですが、首に十分フィットすると共に、寝返りがより打ちやすい特性があるため、腰痛の方にはとくに向くモデルです。

 以上、ボディドクター ドクターピローの紹介でした。色々試して見ましたが、寝返りの打ちやすさはこの製品が圧倒的です。また、肩こりについても、体圧分散効果が高いので、効果は高いと思います。特に、従来の低反発まくらになじめなかった方は、この高反発感に心地よさを感じる可能性があります。腰痛で「寝返り重視」をしたい場合は、ロングピローが良いと思います。


 

 10・モリシタ 高さの調節できるまくらatWiLL 高反発タイプ    
  ¥4,400
Amazon.co.jp (1/6執筆時)

 11・モリシタ 高さの調節できるまくらatWiLL 低反発タイプ
  ¥4,400 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

堅さ  ★★★☆☆
反発力
★★★★★ or ★☆☆☆☆

 モリシタatWiLLは、東急ハンズでよくみかける枕です。

 形状は、テンピュールのネックピローほどではないですが、中心部がくぼんだ、エルゴノミクスなデザインです。

 サイズは、1種類で、まくらは幅55cm×奥行33cm×高さ10cmです。横幅が広めですので、寝返りもうちやすく、横根もしやすい製品ですね。

 また、この機種は枕本体が6cmで、2cmの高反発・低反発のシートが分離できる構造です。そのため、枕が2cm刻みに高さ調整できるため、実物を見なくても、高さが合わせやすいというメリットがあります。

 堅さと反発力は、3モデルで異なります。

 高反発タイプは、ボディードクター同様のラテックス素材を採用する高反発仕様なので、反発力はそれに順してあります。ボディードクター同様に、寝返りが打ちやすい製品であるため、腰痛の方や、横寝に移行する方は、比較的合いやすい製品だと思います。

 低反発タイプは、逆に沈み込むような感触が高い枕です。テンピュールの「シンフォニーピロー」のようなやわらかめな低反発まくらをイメージすると良いです。こちらは睡眠導入性が良いので、寝付きの悪い方で、多少安めの製品を探している場合におすすめできます。


 

 12・モリシタ 高さの調節できるまくらatWiLL ソフトパイプタイプ     
   ¥4,400 Amazon.co.jp (1/6執筆時)
 13・モリシタ 高さの調節できるまくらatWiLL ビーズわたタイプ
    ¥4,400 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

堅さ ★★★★★ or ★★☆☆☆
反発力
★☆☆☆☆

 こちらも、モリシタatWiLLシリーズの枕です。。

 形状は、先ほどのタイプと同じでサイズも、まくらは幅55cm×奥行33cm×高さ10cmと基本仕様は同じです。

 堅さと反発力は、しかしながら、この機種はラテックス(ゴム)ではなく、ソフトパイプ(プラスチック)ビーズわたをそれぞれ利用する製品であるため、感触からしてここまで紹介してきた機種と異なります。

 こうした製品は「格安」とイメージされがちですが、高さを調整できるように改良をすることで、慣れた枕の「買い換えニーズ」に対応していると言えますね。ただ、機能面で強調する部分は少ないです。


  

 14・東京西川 枕 もっと肩楽寝 医師がすすめる健康枕
    ¥5,400 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

堅さ  ★★★★
反発力
★★☆☆☆

 こちらは、大手寝具メーカーの東京西川の発売する枕です。

 形状は、中央が多少沈み込んだ形状で、サイズは、56×38cmと標準的な長方形まくらです。高さは、2種類あって、高中もでるが約8cm、中低モデルが約6cmです。

 モリシタに較べると高さがないので、あまり高いまくらだと寝にくい人に向きます。また、パイプの量は調整口からの微調整が可能なので、高さは多少上下調節が可能です。中央部が凹んでいるのは、なお、寝返りが打ちやすくするための工夫です。

 堅さと反発力は、こちらは、中材がソフトパイプですので、それなりに堅さはあります。弾力性は、無ではありませんが、ソフトパイプですので、多少底付き感はありますね。

 以上、東京西川の健康枕の紹介でした。アレルギーなどでラテックス反発素材が苦手な方で、肩こりに悩んでいるひとが、この製品を考えても良いでしょう。ただ、ソフトパイプは、詰め物が「へたる」ので、健康まくらとしての寿命は、さほど長くはありません。


 

 15・airweave エアウィーヴピロー・スタンダード
  ¥14,904 Amazon.co.jp (1/6執筆時)
 15・airweave エアウィーヴピロー・ソフト
  ¥14,904 Amazon.co.jp (1/6執筆時)  

堅さ ★★★★★ or ★★☆☆☆
反発力 ★★★★★

 エアウィーヴピロー は、スポーツ選手が好むマットレスで有名なairweaveが発売している枕です。

 形状は、オーソドックスな長方形の枕です。

 サイズは、まくらのタテヨコが、幅56cm×奥行40cmと標準的なサイズです。ただ、付属するパットで、この枕も高さ調整が可能で、7-11cmの幅で調整が可能です。

 反発力は、ボディードクター同様に強い部類です。一方、ボディードクターに較べると通気性が良いため、夏にも蒸れずに利用できるというメリット性もあります。堅さは2種類から選べます。他製品と同じく、寝返りを重視する場合は、スタンダードモデルが良いでしょう。

 以上、エアウィーヴピロー の紹介でした。高反発力に加えて通気性を重視している点が、他モデルとの相違点でしょう。この点を重視したい場合はおすすめできます。


  

 16・airweave エアウィーヴピロー・S-LINE 04081000
  ¥21,384 Amazon.co.jp (1/6執筆時)  

堅さ ★★★★☆
反発力 ★★★★★

 エアウィーヴピローS-Line は、airwavesの寝返り重視のモデルです。

 形状は、先ほどの機種と名軸、オーソドックスな長方形の枕です。

 サイズは、まくらのタテヨコが、幅66cm×奥行40cmと先ほどの機種よりも多少長めです。これは寝返りを打ちやすくするための工夫になります。こちらも、付属するパットで、7-11cmの幅で高さ調整が可能です。

 201611190845.jpg

 反発力は、こちらも強い製品です。ただ、枕の左右の部分を「堅め」、中央部分を「柔らかめ」にする工夫で、とくに横寝の際の快適性をアップさせています。寝姿勢が良い方ならば、この機能がいかせそうです。また、先ほどの機種同様に、通気性は良い製品です。


 

 17・Mediflow メディフローウォーターベース ファイバーピロー 【カバー無】
  ¥7,980 Amazon.co.jp (1/6執筆時)
 18・Mediflow メディフローウォーターベース ファイバーピロー 【カバー付】
  ¥18,352 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

堅さ  ★★☆☆☆
反発力 ★★★☆☆

 メディフローウォーターベース ファイバーピローは、中身にポリエステル繊維のほか、水を利用するタイプの枕です。アメリカ製品で、ネットで人気のあるものです。

 形状は、オーソドックスな長方形の枕です。

 サイズは、まくらのタテヨコが、幅71cm×奥行51cmと結構長いまくらです。高さは、水の量で14-18cmまで調整できますが、多少背の高いまくらであることは変わりません。

 反発力は、水を利用するため正確に他機種と較べるのは難しいのですが、水と頭部の間にはポリエステル繊維が挟まりますので、堅さも反発力もさほど高くないといえます。ただ、流体を使うことでの体圧分散効果の評判は良く、肩こりなどの緩和能力は高そうです。また、ズッシリ重いまくらなので、まくらズレが置きにくく、長さもあるため、寝返りが打ちやすい製品でもあります。

 以上、メディフローウォーターベース ファイバーピローの紹介でした。テンピュールなどのラテックスゴムにアレルギーがある方や、ゴム特有のニオイが苦手な方で、肩こり、腰痛などに悩んでいる方は、この製品が良いと思います。ただ、水を数リットル使う性ひんんあので、重量がある点は注意しましょう。

今回の結論
腰痛・肩こり・安眠対策のためのまくらのおすすめは結論的にこれ!

 というわけで、今回は5000円以上の「高級品」といえるまくらの比較でした。

 最後にいつものように、Atlasのおすすめ製品を提案しておきたいと思います。


 第1に、仕事疲れの肩や首のこりを抱えている方におすすめできるまくらは、

 

 2・テンピュール(R)ミレニアムネックピロー 【各サイズ】
  ¥13,000 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

堅さ  ★★★★☆
反発力 ★★★☆☆

 ミレミアムネックピローが、良いでしょう。

 肩や首の凝りには体圧分散効果の高い低反発まくらが良いです。さらにこちらの製品は、人間工学に基づいたデザインでホールド感も良く、この目的に最も適ったまくらだと思います。

 エルゴノミクスなデザインは相性面で心配ですが、寝相が悪い場合も、このまくらは、横寝がしやすい構造なので、そういった心配も少ないでしょう。


 第2に、腰痛対策として、寝返りが打ちやすい製品を選ぶとすると、

 

 9・ボディドクター ドクターロングピロー   【各サイズ】
  ¥11,664 楽天市場 (1/6執筆時)

堅さ  ★★★☆☆
反発力 ★★★★★★

 第1に、比較的大きめなベッドで、寝転がるようなスペースがある場合は、ボディドクター ドクターのロングピローをおすすめします。高反発まくらで寝返りが打ちやすい製品であるうえ、こちらは長枕形式で、ベッドの場所を移動しての寝返りに強いからです。

 

 2・テンピュール(R)ミレニアムネックピロー 【各サイズ】
  ¥13,000 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

堅さ  ★★★★☆
反発力 ★★★☆☆

 第2に、さほ広くないベッドで、寝返りと言うよりも横寝への移行が現実的な場合は、テンピュールのミレミアムネックピローが良いでしょう。横寝への推移の用意さには定評があるので、肩こりだけではなく、腰痛にも向いているからです。


 第3に、不眠時などの睡眠導入効果を期待して、包み込むようなまくらを探している方は、

  

 5・テンピュール(R)ソナタピロー   【各サイズ】
  ¥13,770 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

堅さ  ★☆☆☆☆
反発力 ★★☆☆☆

 テンピュールのソナタピローでしょう。

 テンピュールの中で最も柔軟性のある枕であり、ゆったり包み込むような感触は、睡眠誘導への効果が高いと言えます。また、寝相に合わせて比較的柔軟につかえるため、「ぐっすり眠りやすい」とも言えます。

 こうした用途には、この枕が最も適します。


 第4に、比較的格安で導入できる高品質なまくらとしておすすめできるのは、

 

 10・モリシタ 高さの調節できるまくらatWiLL 高反発タイプ    
  ¥4,400
Amazon.co.jp (1/6執筆時)

 11・モリシタ 高さの調節できるまくらatWiLL 低反発タイプ
  ¥4,400 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

堅さ  ★★★☆☆
反発力
★★★★★ or ★☆☆☆☆

 モリシタatWiLLでしょう。もちろん、1万円以上の枕とは差がありますが、価格が安い割にしっかり機能性がある枕です。 腰痛や肩こりのある人は、高反発タイプ、寝付きを重視する場合は、低反発タイプが良いです。

 高さ調整もできる枕なので、地方など高品質なまくらが手軽に試せない場合も、自分に合うように調整しやすい点も評価できます。エルゴノミクスなデザインですが、さほど突飛なデザインではないので、その点も試用なしでの利用に向きます。


 1・テンピュール(R)オリジナルネックピロー【各サイズ】
  ¥9,980 Amazon.co.jp (1/6執筆時)

堅さ  ★★★★☆
反発力 ★★★☆☆

 ただし、もう少し出せそうなら、テンピュールオリジナルネックピローが良いと思います。こちらも汎用性の高いデザインなので、万人にフィットする枕だと思います。

 少々高いですが、テンピュール素材の信頼性は高く、「買って後悔のない」製品だろうです

ーーー

 というわけで、今回の「モノマニア」は、高反発・低反発の枕の記事でした。最後になりましたが、この記事がお役に立ったなら幸いです。

posted by Atlas at 18:45 | Comment(0) | 日用品
          
商品名から本ブログの記事検索ができます!

カスタム検索

<PR>

約200記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!
monomani31.png