2020年12月13日

比較2020’【強くて軽量】折りたたみ傘46点のおすすめ:男女対応 クニルプスなど人気ブランド傘 (1)

【今回レビューする内容】2020年 軽量折りたたみ傘の性能とおすすめ・選び方:男性用・女性用: 頑丈・丈夫・台風対応・日傘利用・紫外線カット対応:自動開閉・重さ:クニルプス モンベル 東急ハンズ フォックスアンブレラ:耐久力の違いと性能ランキング:プレゼントにも

【今回評価する製品型番】FiberLine X1 Knirps Travel T.010 Small Manual TS.010 SlimSmallManualT.200 T.220 T.320 TS.220 T.280 Medium Duomatic Safty Big Duomatic Safety Piccolo 7 Flat Duomatic Knirps FLOYD KNFY806 Vented Canopy Bodyguard FOX UMBRELLAS TELESCOPIC TEL1 hands+ 16 アンヌレラ 小宮商店 超軽量カーボン骨折畳み傘 ミニ傘 ミラトーレ Ramuda 耐風傘 mabu SMV-4054 SMV4037 TSUNEO hands+ 1級遮光 自動開閉 折りたたみ傘

今回のお題
軽量で頑丈な折りたたみ傘のおすすめはどの製品?

 どもAtlasです。

 今回は、2020年12月現在、最新の折りたたみ傘(男性用・女性用)の記事です。

 梅雨の時期を前にして、今年度のモデルについて更新しました。

 201806251103.jpg

 人気のクニルプスの折りたたみ傘は全機種紹介するほか、東急ハンズ・フォックスアンブレラ・モンベル・小宮商店など、各社の傘を詳しく比較します。

 日傘としても利用できる小型でも堅牢な傘から、大きめでも軽量な傘まで30点以上紹介するつもりです。

  201810211032.jpg

1・軽さ     ★★★★★
2・耐風力    ★★★★★
3・濡れにくさ  ★★★★★
4・収納性    ★★★★★
5・デザイン   ★★★★★
6・日傘利用   ★★★★★
7・総合評価   ★★★★★

 また、記事の最後では「結論」として、上表のようなポイントから予算別・サイズ別に「Atlasのオススメ折りたたみ傘」をいくつか提案します。

・折りたたみ傘の選び方の基本

 201811031320.jpg

 Atlasが「おすすめ折りたたみ傘の比較記事」を作ってから6年以上経ちます。

 そして、その後も、無数の傘を購入して試しました。

 その結果、現在Atlasがオススメできる「持ちはこび用に完璧な折りたたみ傘」の水準は、スペック的に言えば、以下の表の通りです。

1・傘の収納性
 =収納時全長35cm以内
2・傘の軽量性
 =300g以下
3・傘の頑丈さ
 =骨の本数8本以上
4・傘の広さ
 =使用時全長100cm以上

 もちろん、これは、「おおよその基準」です。

 バッグへの日常的な収納のため、傘の収納性を重視すれば、傘の広さ・傘の頑丈さが犠牲となるでしょう。

 スーツなどが濡れないため、傘の広さを重視すれば、傘の収納性・傘の軽量性が犠牲となるでしょう。

 201310172231.jpg

 しかし、「人気ブランドの折りたたみ傘」は総じて「4つの指標のバランス」が良いです。

 そこで、今回は、こうしたバランスのとれたモデルを中心に、皆さんに紹介しようと思います。

 もちろん、「収納性に特化した超小型折りたたみ傘」や「傘の広さに特化したビッグサイズの折りたたみ傘」もしっかり紹介します。


  201911201912.jpg

 なお、こうした基準でに合致する傘が多いのは、折りたたみ傘を「発明」した老舗でもある、ドイツクニルプス社の製品です。

 同社は、1万円前後の「ブランド折りたたみ傘」としては、世界で最も有名なメーカーなので、他製品と比較する場合に、とても「有効な比較基準」となります。

1・クニルプスの傘

 そのため、以下の記事では、はじめに「クニルプス社の傘」を(ほぼ)全機種紹介してきます。

2・超軽量な傘
3・耐風性の良い傘
4・撥水性の良い傘
5・紫外線に強い傘
6・その他の傘

 その上で、日本の小宮商店などの「ライバル社の主要製品」を、機能面から「カテゴリー分け」して、紹介していきます。

--

 今回の記事では、、20代・30代以上のお洒落な大人の男女が持つ逸品で「ブランド」として知られているメーカーを多く取りあげました。

 そのため、気の利いたプレゼント探しには最適だと思います。

1・クニルプスの折りたたみ傘

 201806250957.jpg

 はじめに、ドイツのクニルプスの折りたたみ傘を紹介しましょう。

 世界で最初に折りたたみ傘を発明したドイツの会社で、上記の「ロゴ」は、「ワンランク上」の傘を示すある種のアイコンとなっています。

 なお、クニルプスの傘は、「雨天専用」で「晴雨兼用」の製品はありません。というのも、ドイツをはじめとする欧州では、「日傘文化」がないからです。

--

 なお、以下の本文では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチとおもう部分を青字で記していきます。


 202006021247.jpg

 【定番モデル】

 1・Knirps FiberLine X1 Night KNX06N 【黒】
 1・Knirps FiberLine X1 Navy KNX07N 【紺】
 1・Knirps FiberLine X1 Heart KNX10N【赤】

  ¥5,735 Amazon co.jp (12/13執筆時)

 202006021253.jpg

 【限定色】

 2・Knirps FiberLine X1 【各色】
  ¥6,380〜 楽天市場 (12/13執筆時)

サイズ:直径94cm
重量:228g
ケース込重量:292g
収納時長さ: 直径6cm×長さ18cm
自動開閉:

 クニルプスX1シリーズは、同社の代表的なモデルで、同ブランドの「顔」となっています。

 カラーバリエーションは、定番となる4色をふくめて全11種類あります

 リンク先では他の色も見ることが可能です。

 202009051220.jpg

 【2020年秋冬限定】

 3・Knirps X1 Miracle Sky KNXL811-8421
  ¥6,090 Amazon co.jp (12/13執筆時)

 また期間限定色も多く出ますが、2020年秋冬は、Miracle Skyという配色でした。

  202002201731.jpg

 広げた時の傘のサイズは、94センチです。男性用の標準的な折りたたみ傘としては小さめです。

 男性ならば、非常時の携帯用にバッグに忍ばせておく用途の傘ですね。ただし、身長180センチを越えるような大きな方にはそれでも小さいです。

 女性ならば、94cmはやや広めのサイズであり、普段使いもできるでしょう。

 傘の開閉は、マニュアル式です。

 いわゆる「ジャンプ式自動折り畳み傘」ではありません。クニルプスの小型は全てこのタイプです。ただ、ジャンプ式と異なりギミックがない分、故障はより少ないです。

 傘の収納方法は、コンパクトですが三段折りです。

 東急ハンズなどではより小型の「4段折り」の傘もあります。しかし、収納が難しく、綺麗に畳めません。こちらは、たいしたコツも要らず、簡単かつ綺麗に畳めます

 201304042010.jpg

 収納時のサイズは、18cmになります。

 なお、X1シリーズは、中袋の他に専用のプラスチックケースが付くので、使用後に濡れたままバッグの中にかさを入れることが可能です。

 ケースは、傘の色ごと色やデザインが異なっており、統一感があります。重さもケース込みで300gを切ります。

 傘の強度は、小型の傘ですが、8本骨です。

 そのため、強風にも対応できます。もちろん、他の傘と同じで、気をつけてさす必要はあります。

 紫外線カットは、特に記述はなく、日傘としての利用は想定されません。

 ただ、同社の場合、どの製品も晴れ兼用設計で、(色の薄いモデルでも)75%以上の紫外線遮蔽率は保証されるとのことです。

---

 以上、クニルプスX1シリーズの紹介でした。

 傘の業界では、不動の人気を誇る折りたたみ傘です。そのため、大人への気の利いたおしゃれなプレゼントとして最適です。

 また、クニルプスの傘は、全て日傘としても使えます。もちろん、雨傘としても高機能で素晴らしいですし、違和感は全くないです。


 201905061401.jpg

 【定番モデル】(黒在庫なし)

 4・Knirps TS.010 KNTS010-1200【紺】
 4・Knirps TS.010 KNTS010-1000【黒】
 4・Knirps TS.010 KNTS010-4901【ドット】
  ¥4,547〜 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:直径94センチ
重量:220グラム
収納時長さ:直径7cm×長さ18cm
自動開閉:

 クニルプスTS.010 SlimSmallManualシリーズは、クニルプスの小型モデルの最新作です。

以前は トラベルシリーズと呼ばれていたKNA815-100の事実上の後継機です。

 カラーバリエーションは、ネイビードットなどが基本色です。

  202006021302.jpg

 【2019年登場限定色】

 5・Knirps TS.010 KNTSL010-8330
 5・Knirps TS.010 KNTSL010-8331
  ¥5,830〜 Amazon co.jp (12/13執筆時)

 加えて、時期ごとの「限定色」も、数色出ます。

 春夏シーズンは日傘向きのカラー、秋冬シーズンはシックなカラーで、いずれも女性用です。

 202002201708.jpg

 広げた時の傘のサイズは、94センチX1シリーズと同じです。

 傘の開閉は、こちらも、同じくマニュアル式です。

 201803161356.jpg

 収納時のサイズは、18センチで、X1シリーズと同じく小さめです。ただし、こちらは、プラスチックケースではなく、普通のナイロン製の袋に収納するタイプです。

 傘の強度は、12各シャフトの採用など、他社の小型傘に比べると工夫があります。

 ただ、傘の骨が6本であり、2本少ないので、台風のような強風を伴う雨の際には、多少不向きな部分もあります。

 そのかわり、軽量性はかなり重視されており、重さは220グラムと、X1シリーズより軽量で、同社の折りたたみ傘としては最軽量です。

 紫外線カットは、特に記述はなく、日傘としての利用は想定されません。

---

 以上、クニルプスSlimSmallManualシリーズの紹介でした。

 ビジネスバッグに非常用として持ち歩く傘としては、軽量・コンパクトでよい製品だと思います。

 TUMIのビジネスバッグなど、傘専用の収納があるバッグには特にオススメですね。また、旅行などの際の「非常用」にも良いと思います。


 201908090828.jpg

 【定番モデル】

 6・Knirps T.010 KNT010-4000 【チェック】
 6・Knirps T.010 KNT010-4301 【サークル】
 6・Knirps T.010 KNT010-4031【ボーダー】
  ¥3,313〜 Amazon co.jp (12/13執筆時)

  201801221036.jpg

 【女性向け柄付き各種】

 7・Knirps T.010 KNT010-4020
  ¥4,487〜 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:直径94センチ
重量:255グラム
収納時長さ: 直径6cm×長さ18cm
自動開閉:

  T.010 Small Manualシリーズは、2016年3月に発売されたクニルプスの小型モデルです。

 カラーバリエーションは、主要ラインの1つなので多彩です。

 ただし、モノトーンの黒は、最近終売となり、柄物が中心の構成で、8種類あまりから選べます

 202002201733.jpg

 広げた時の傘のサイズは、94センチと、1つ上で見たSlimSmallManualシリーズとほぼ同じです。

 収納時のサイズも、直径18センチですので、同じと言えます。

 傘の開閉は、こちらもマニュアル式ですね。

 201603081046.jpg

 傘の強度は、クニルプスの小型製品のなかでは最も頑丈です。

 こちらの機種は、新規格のシャフトが採用されています。8本骨である点はX1シリーズと同じです。

 しかし、強風の際のシャフトのねじれを効果的に防げる構造で、超小型機種の中では強風対応性が高い製品です。本体の重さは250g多少ですが重いです。

 紫外線カットは、特に記述はなく、日傘としての利用は想定されません。

--

 以上、T.010シリーズの紹介でした。

 超小型の傘としては、高級な傘をできるだけ壊したくない、という方に特にオススメできるモデルです。

 その分重さは増加しますが、安心感は上位です。ただ、X1シリーズも8本骨で強風には十分強いと言えますし、ケースが付かない分、やはり、こちらのシリーズは、位置づけ的にはX1シリーズの下位機種でしょう。


 201801221057.jpg

 【定番カラー】

 8・Knirps T.220 KNT220-1000【ブラック】
 8・Knirps T.220 KNT220-1200【ネイビー】
 8・Knirps T.220 KNT220-4100【ピンストライプ】
 8・Knirps T.220 KNT220-70577【グリーン】
  ¥7,385〜 Amazon co.jp (12/13執筆時)

 201905061432.jpg

 【男性向け限定色】

 9・Knirps T.220 KNT220
  ¥7,884〜 楽天市場 (12/13執筆時)

 202006021344.jpg

 【女性向け各種】

 10・Knirps T.220 KNTL220
  ¥8,030〜 楽天市場 (12/13執筆時)

サイズ:直径97cm
重量:345g
収納時長さ:直径6cm×長さ29cm
自動開閉:対応

 T.220 Medium Duomatic Saftyシリーズは、クニルプスの三段収納のやや大ぶりのモデルです。

 以前人気だったT2シリーズ・T.200シリーズの後継品となります。

 カラーバリエーションは、このシリーズは、クニルプスの中でも最も多いです。

 202009051237.jpg

 【2020年秋冬限定色】

 11・Knirps T.220 Power Black KNTL220-8431
 11・Knirps T.220 Challenge Blue KNTL220-8434
  ¥8,030〜 Amazon co.jp (12/13執筆時)

 写真で紹介したもの以外にも20種以上あり、期間限定色も多いです。なお、男性向けはKNTで、女性向け(柄物)は、KNTLという型番です。

 ただし、KNTL(柄物)でも、限定色を中心に、男性でも利用できるような製品はあります。

 201803161418.jpg

 傘の収納ケースもおしゃれですし、中のストラップも幅広で傘が巻きやすいです。

 先ほど紹介したX1よりは大きいですが、仕事用のB4書類かばんには無理なく入るサイズです。

 202002201657.jpg

 広げた時の傘のサイズは、97cmです。

 男性用の3段の折りたたみ傘としては標準的なサイズで、実用的です。これくらいのサイズがあれば、横降りでもない限り、ずぶ濡れはないでしょう。

 収納時のサイズは、29センチです。

 ここまで見てきたX1 シリーズのような小型の傘よりも長さがあります。ただ、コンビニなどで見かける一般的な折りたたみ傘と同じサイズですので、一般的にはこれが普通です。

 201803161419.jpg

 傘の開閉は、傘の自動開閉ボタンが付きます。

 いわゆる「ジャンプ傘」と違って、ボタンで全開するだけではなく、開いた状態でボタンを押すと傘が閉じます。このギミックがオシャレなので、「モテ傘」と言われることもあります。

 ブランドロゴも目立つところにあります。また、持ち手には、ヒモが通してあり、小ぶりながら持ちやすくなっています。

 傘の強度は、こちらもグラスファイバー製の骨を使用しています。

 非常に頑丈で壊れにくい傘です。

 また、以前のT2と比較すると、親骨を20%程強化して、特に横風に強くなりました。

 このように、剛性を重要視した機種ですが、傘の重さは344グラムと比較的抑えられており、優秀です。

 また、親骨の連結部が2段階から3段階となり、傘を閉じる際の安全性がより増した仕様です。

 201806250947.jpg

 さらに、こちらについては、Safety Systemも搭載されます。

 要するに、傘のシャフトを戻す際に、バネの力で元に戻ってしまうことがなく、また、完全にセットされるまで、自動開閉ボタンを作動しないような調整です。

 クルニプス系は、収納のために、傘を押し戻す際のバネの反発力が少し強めなので、収納時の安全のための改良です。

 紫外線カットは、特に記述はなく、日傘としての利用は想定されません。

---

 以上、T.220 Medium Duomatic Saftyシリーズの紹介でした。

 非常用の「超小型」ではなく、日常用の「普段使い」の傘を探している方は、この機種が良いでしょう。「ある程度軽量で、ある程度頑丈で、ある程度大きめの傘」、と非常にバランスの取れた傘ですね。

 なお、近年の天候不順に対応するには、このくらい頑丈で大きな傘が必要です。とくに、台風などの強風が多い日本には向いています。その点、高価な傘ですし、なるべく傘を壊したくない人にもおすすめです。


 201803161424.jpg

 【定番モデル】

 12・Knirps TS.220 KNTS220-1000
  ¥6,090〜 Amazon co.jp (12/13執筆時)

  202006021314.jpg

 【2020年 女性向け限定色】

 13・Knirps TS.220 KNTSL220-8372
  ¥5,885〜 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:直径97cm
重量:300g
収納時長さ:直径7cm×長さ29cm
自動開閉:対応

 TS.220 SlimMediumDuomaticSafety シリーズは、1つ上で紹介したT.220.シリーズの姉妹品です。

 202006021315.jpg

 こちらも女性向け限定色があります。同社の春夏のカタログでは、T.220.シリーズはイチオシにされています。

 今シーズンは、涼しげなGlacier(氷河)をイメージさせる、デザイン性の高い製品をふくめ、多くラインナップされます。

 202002201656.jpg

 収納時の長さ広げた時の傘のサイズは、T.220.シリーズとほぼ同じサイズです。

 しかし、こちらは6本骨で、骨が2本少ないです。

 重さは、30gほど軽いとは言え、剛性が退化しているのはネックです。

 202006021348.jpg

 紫外線カットは、一方、本製品は、女性向きの各種製品については、UV95%カットの表記があります。

 黒系はその用途のニーズがないからか記述がないですね。

---

 以上、TS.220の紹介でした。

 剛性を重視する場合は、T.220.シリーズでしょう。

 ただ、女性向きについては、デザイン性の高さと、生地の色の薄いモデルでもある程度紫外線カットに対応できる点は「ワンポイント」となります。


 202009051242.jpg

 【定番】

 14・Knirps T.280 KNT280-1000
  ¥8,800 Amazon co.jp (12/13執筆時)

 【2020年秋冬限定】T.280 Challenge Blue

 15・Knirps T.280 KNTL280-8434
  ¥8,800 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:直径96cm
重量:400g
収納時長さ:直径6cm×長さ32cm
自動開閉:対応  

 T.280 Blackは、2019年から日本展開となった新しいシリーズです。

 カラーバリエーションは、定番は黒のみです。

 ただ、2020年に青系が登場しましたので、場合によっては定番化するかもしれません。

 広げた時の傘のサイズは、96cmです。

 201911201633.jpg

 重さは、しかし400gと、同程度のサイズ感のT.220より、100g重いです。

 これは、同社日本も出るとしては、初めてのステッキ形状を採用したためです。 

 収納時のサイズは、32センチです。

 ステッキ形状の部分でやや大きめです。

 傘の開閉は、こちらも、傘の自動開閉ボタンが付きます。

 傘の強度は、グラスファイバー併用の8本骨ですので、問題ありません。

 Safety Systemも搭載されます。

 紫外線カットは、(色合い的にはむろん有効でしょうが)、記載自体はないです。

---

 以上、T.280 Blackの紹介でした。

 機能性と軽量性重視のクニルプス製品としては「異端的」な製品です。

 ただ、日本初上陸で「相当珍しい」ので、ファッションとしては「あり」だと思います。


 201801221106.jpg

 【黒系各色】

 16・Knirps T.320 KNT320-1000
  ¥8,580 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:直径105センチ
重量:520グラム
収納時長さ: 直径6×長さ30cm
自動開閉:対応  

 T.320 Medium Duomatic Saftyシリーズは、2016年3月に発売された製品です。

 以前のT3シリーズの改良版・後継品です。

 201310172231.jpg

 カラーバリエーションは、黒のほか、ピンストライプ(KNT320-4100)が存在します。

 実用性を重視したラインですね。傘の収納ケースは、T2を踏襲していておしゃれです。

 202002201654.jpg

 広げた時の傘のサイズは、105cmです。

 折りたたみ傘としては、相当広いです。男性でも十分なサイズです。スーツを濡らすことも少ないでしょう。

 重さは、ただし、520グラムと少し重いです。

 例えば、コンビニのビニール傘と同じほどの重さです。

 収納時のサイズは、大型化のため、こちらも30センチと大ぶりです。

 傘の開閉は、こちらも、T.200.シリーズと同じ、傘の自動開閉ボタンが付きます。

 いわゆる「ジャンプ傘」と違って、ボタンで全開するだけではなく、開いた状態でボタンを押すと傘が閉じます。Atlasも、大きめのナップザックに使うため、この傘を常備しています。

 201603081118.jpg

 傘の強度は、T.300系もT2系の設計思想を受け継いでいて、グラスファイバー製の骨を使用しています。

 非常に頑丈で壊れにくい傘といえます。また、以前のT3に較べると、シャフトやジョイントがより強化されています。

 紫外線カットは、本製品も(色合い的にはむろん有効でしょうが)、記載自体はないです。

---

 以上、T.300シリーズの紹介でした。

 男性がスーツを濡らしたくない場合に向く製品です。ただ、重さがあるのがネックです。

 その点で言えば、雨の日にだけ持ち歩くか、自動車などに常備しておきたい傘です。ビジネスバッグに入れて持ち歩くとすれば、大きさとしても、T.200.シリーズのが良いと思います。

 Atlasも大柄ですが、97センチのT.200でも、携帯傘として十分間に合っています。


 201810210957.jpg

 17・Knirps Big Duomatic Safety KNF880-710
  ¥9,130 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:直径123cm
重量:620g
収納時長さ:直径6.5cm×長さ35cm
自動開閉:対応  

 Big Duomatic Safetyは、クニルプスのなかでは特殊な製品で、T.300シリーズをより大型化したものです。

 カラーバリエーションは、かなり「ニッチ」な製品ですので、黒だけですね。

 201806250951.jpg

 広げた時の傘のサイズは、123cmですので、もはや「普通の傘」と変わらないサイズです。

 頑張れば、2人でも入れるでしょう。したがって、重量も重めであり、620グラムあります。

 201806250950.jpg

 収納時のサイズも、直径35cmと長いです。

 普通の傘に比べれば、収納時の全長はコンパクトにできるものの、折りたたみ傘としては、若干大きすぎですね。傘の開閉は、こちらも、傘の自動開閉ボタンが付きます。

 傘の強度は、こちらも親骨にグラスファイバーを採用する8本骨の傘で、頑丈さは保証されます。

 紫外線カットは、本機も、記載自体はないです。

----

 以上、Big Duomatic Safetyの紹介でした。

 こちらについても、やはり、車のダッシュボードや、ゴルフバッグなどに入れっぱなし使う携帯用の傘です。そのような用途としては最高でしょう。

 もちろん、骨の頑丈性や、オート開閉機構などは、他のクニルプスの傘と同じく堅牢です。


 201905061443.jpg

 【女性向け各種】

 18・Knirps Flat Duomatic KNFL881
  ¥4,784〜 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:直径94cm
重量:265g
収納時長さ:直径6×長さ26.5cm
自動開閉:対応

  Flat Duomaticシリーズ は、人気のT.200シリーズを軽量化することで、女性など向けに改良した機種です。

 型番は、KNF881という場合とKNFL881という表記の場合があります。  

 カラーバリエーションは、現在は上記の4色で生産中です。

 202002201711.jpg

 広げた時の傘のサイズは、98センチのT.200シリーズよりも小さめの94cmです。

 94cmはX1シリーズと同じサイズで、女性用にとしては多少広めのサイズです。

 人気のT.200シリーズが女性用としては大きいので、その欠点を補うために開発されたものでしょう。

 収納時のサイズは、26.5cmです。

 X1シリーズのような非常時洋の「超コンパクト」モデルではなく、T.200シリーズと同じ、普段使いに向いたサイズです。

 201603081152.jpg

 傘の開閉は、T2シリーズを踏襲しており、クニルプスの「売り」の自動開閉機能が付属します。

 X1 シリーズには付属しませんが、こちらには付属しており、便利です。

 傘の強度は、一方で、こちらは6本骨です。

 軽量性の点では有利ですが、剛性はT.200シリーズには劣ります。ただ、グラスファイバー製の質の良い骨なので、台風などを除けば、普段使いにおいて過剰な心配は不要でしょう。

 202006021348.jpg

 紫外線カットは、UV95%カットの表記があります。

 本機も日傘利用できそうなデザイン性ですが、用途として想定されていると言えます。

---

 以上、Flat Duomaticシリーズ の紹介でした。

 収納時にX1シリーズほど小さくなくて良く、T.200シリーズほどは広げた際の傘のサイズは不要な方はこの機種が良いでしょう。

 女性向け傘としては広めの94cmで、265gと軽量なので、とくに「T.200では大きすぎる」、「X1のようなケースは不要」と感じている女性の日常用には、選択肢としてもよい製品です。

 長めの傘なので、収納時に綺麗に巻きやすいのもメリットですね。

---

 202006021322.jpg

 19・Knirps Piccolo 7 KNAL868-J012
  ¥3,345 Amazon co.jp (12/13執筆時)

 なお、女性向けにマニュアル式で、超小型のKnirps Piccolo 7というシリーズがありました。

 しかし、以上の色柄以外、現在は販売はなく、終息のようです。

 201911201645.jpg

 【各色】

 20・Knirps FLOYD Black KNFY806-100
  ¥3,912〜 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:直径87cm
重量:280g
収納時長さ:直径5cm×長さ28cm
自動開閉:対応  

  FLOYDシリーズ は、2019年から展開される、新しいラインの製品です。

 201911201649.jpg

 グリップが特徴的ですが、どちらかと言うと、機能性よりもファッション性を重視した、若者向けの製品です。

 201911201651.jpg

 カラーバリエーションは、上で示した配色加えて、相当程度あります。

現在は上記の4色で生産中です。

 広げた時の傘のサイズは、87センチです。

 X1より小さいので、従来的な言い方では「女性用」です。

 収納時のサイズは、28cmです。

 小型化も、サイズ感からすれば徹底していません。

 ただ、直径は5cmなので、細巻きはしやすく、スタイリッシュではあります。

 傘の開閉は、ただし、自動開閉機能が付属します。

 重さは、288gです。

 自動開閉がつくからでもありますが、サイズ感からするとやや重いでしょう。

 傘の強度は、7本骨なので、そこそこです。

 紫外線カットは、特に記述はないです。

 用途としては意図されていないと言えます。

---

 以上、FLOYDシリーズ  の紹介でした。

 クラシックなイメージのクニルプスをイメージを覆すシリーズです。

 核心的なデザインで面白く、ファッション性重視ならば良いでしょう。

 ただ、従来的な同社の製品の実用性は削がれている部分はあります。

2・超軽量な折りたたみ傘の比較

 ここからは、今まで紹介してきた「クルニプス」の各製品のライバルとなる製品を紹介してきます。

 はじめに「軽量性重視」の各製品からです。


 201806251017.jpg

 【#1128551】

 21・mont-bell ULトレッキングアンブレラ
  ¥6,500〜 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:直径88cm
重量:128g
収納時長さ: 直径5cm×長さ26cm
自動開閉:

 mont-bell ULトレッキングアンブレラは、モンベルの代表的な携帯アンブレラです。

 201806251044.jpg

 こちらの傘は、トレッキング用として、軽量で防水性の高いポルカテックス加工を施したナイロンを使用した傘です。

 傘の開閉は、こちらは、マニュアル式です。

 傘の重さは、128gです。

 より軽量な傘はありますが、今回紹介している傘の中でも「軽い」と言えます。

 カラーバリエーションは、毎年変わりますが、黒の他、明るめの色目の製品も何種類かあります。

 広げた時の傘のサイズは、88cmです。

 ここまで紹介した傘から言えば、Knirps Piccolo 7と同じサイズで、女性用としても小さいサイズです。したがって、本当の「非常用」として持っていくものでしょう。

 収納時のサイズは、3段折りの26センチです。径も細いので邪魔にならず収納できます。

 ecinfo_002_01202.jpg

 傘の開閉は、ただし、マニュアルです。持ち手は小さめですが、こちらは、グリップを逆に取り付けることで持ちやすくなる仕様です。

 201806251041.jpg

 傘の強度は、8本骨です。

 軽量性は、バリスティック エアライトという強度と軽量性を併せ持つ新素材を利用することでなしています。

 バリスティックナイロンは、TUMIのかばん製品などにも使われる堅牢な糸です。

 紫外線カットは、特に記述はないです。

---

 以上、モンベルUL.トレッキングアンブレラの紹介でした。

 とにかく「小型で軽量」という製品を探している方には、充実度が高い製品です。全身を濡らさないという目的では、サイズ面で問題ですが、非常用として確実にニーズはありますね。 

 一方トレッキングアンブレラということで、実用性重視のため、あまり「お洒落」ではありません実用性をふまえた総合性能は高いのですが。その辺りが「惜しい」ところでしょう。

−−

 201911201732.jpg

 22・スノーピーク UL UG135BG UG135GY
 22・スノーピーク UL UG135BG UG135BG
   ¥5,280 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:直径100cm
重量:128g
収納時長さ: 直径5cm×長さ22cm
自動開閉:

 なお、同じく日本のアウトドアブランドのスノーピークからもULトレッキングアンブレラがでています。

 202002201737.jpg

 だいたい同じ重さですが、開いた時の傘の大きさと、収納時の傘の長さは、こちらのほうが優秀です。

 201902021639.jpg

 8本骨で、親骨にカーボンを使うなど、剛性の面での工夫もあります。もちろん、UVカットと、防水テフロン加工もなされます。

 モンベルのバリスティック エアライトの採用は魅力ですが、軽量性と傘の広さの両立という意味で、こちらもよさそうです。


 201902021608.jpg

 【688141-82】

 23・小宮商店 超軽量カーボン骨折畳み傘 50cm
   ¥3,080 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:90cm
重量:98g
収納時長さ:長さ21.5×5cm
自動開閉:

 超軽量カーボン骨折畳み傘は、小宮商店の折りたたみ傘です。

 同社は、 日本橋で80年以上の伝統を誇る小宮商店の傘です。デパートに並ぶような割と高級な傘のラインナップも多いですが、こちらは、お手頃価格な製品です。

 カラーバリエーションは、多く明るい色目もあります。

 202002201742.jpg

 傘の開閉は、こちらも、マニュアル式です。

 広げた時の傘のサイズは、実寸で90cmほどです(50cmと商品名にあるのは親骨のサイズです)。

 もちろん、非常用サイズですが、モンベルより広いほどで優秀です。

 202002201743.jpg

 収納時のサイズは、長さ21×5cmです。

 3段折りで収納はしやすい設計です。

 201902021614.jpg

 重さは、とくに、ここまで紹介した傘の中では最軽量の99gです。

 傘専門店らしく、グラスファイバーより軽量なカーボン骨を利用した上、テフロン加工をした極薄の生地を利用する工夫が見られます。ただ、薄さが災いして、日傘には使えません

 201902021616.jpg

 傘の強度は、この製品のこだわる部分です。超軽量モデルは5本骨以下が多いにもかかわらず、しっかり6本です。

 その上で、先述のカーボンは堅牢ですから、このグレード・軽さの傘としては、最もしっかりしています。す。

 紫外線カットは、特に記述はないです。

----

 以上、小宮商店超軽量カーボン骨折畳み傘の紹介でした。

 傘メーカー直販だからできた価格でしょう。現状で、ここまで軽量性と強さを高度に兼ね備えた「100g以下の傘」というのは、ないでしょう。

 もちろん、開いた時の傘のサイズは90cmですから、まさかの際の緊急用ですが、バッグの底に忍ばせておくには良い笠田と言えます。

 201902021622.jpg

 24・小宮商店 超軽量カーボンミニ傘 60cm
   ¥3,300 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:109cm
重量:175g
収納時長さ:長さ25×5cm
自動開閉:

 なお、同じく、カーボン素材とテフロン加工を施した極薄生地を採用した小宮商店の製品がこちらです。

 普通の傘に匹敵する109cmの直径をもつ傘ですが、重さが175gと、同程度の他社製品より100g近く軽くした製品です。

 収納時の長さは25cmとはなりますが、大柄な男性の「緊急避難用」にはこれでしょう。

 なお、実用上は十分頑丈です。

 しかし大風・台風にを考えて作った製品ではない点は、トーツやクニルプスとは異なると、分かった上で買うべきニッチな傘です。

3・耐久性重視の折りたたみ傘

 つづいて、クルニプス以外の製品のうち「傘の耐久性」にこだわる製品を紹介してきます。


 201908090924.jpg

 【各色】

 25・Ramuda 折りたたみ傘 メンズ 耐風傘 甲州織
  ¥7,000 楽天市場 (12/13執筆時)

サイズ:直径104cm
重量:240g
収納時長さ:長さ26cm
自動開閉:

 ラムダ(市原産業)は、東京日本橋の傘専門店です。

 以前紹介した【折りたたまない長傘の比較】でも登場しました。

 201908090933.jpg

 職人の手作業を売りとする「傘専門店」です。ただ、自動折りたたみの場合、工場を外国に移すことで工場生産品と同等の価格を実現しています。

 201908090930.jpg

 カラーバリエーションは、黒を基本として8種類の柄で展開です。

 シックですが、エレガントなデザインが多いので、男性のほか、女性でも利用できそうです。

 広げた時の傘のサイズは、直径104cmと大きめです。

 傘の開閉は、マニュアル式です。

 重さは、モバイル性を尊ぶ日本の土壌を反映して240gと、100cm前後の製品としては、例外的とも言える軽量性です。

 201908090934.jpg

 収納時のサイズは、3段折りの26cmです。

 拡げた際のサイズ感からすると納得の水準です。

 201908090936.jpg

 傘の強度は、同社の製品に採用される「耐風骨」です。

 8本骨ですが、固定金具部分に工夫があり、傘が裏返っても、金具の「遊び」により、折れてしまいにくい工夫があります。

 材質は、親骨にグラスファイバーを利用しています。中棒は、アルミ製です。

 201908090937.jpg

 なお、利用される生地は、甲州織です。

 職人の組み立ては外国ですが、生地は日本製です。

 紫外線カットは、UVカット率90%ですので、日傘利用もある程度は可能です。

---

 以上、Ramuda 折りたたみ傘 の紹介でした。

 百貨店でも見られることの多いブランドですが、楽天市場にある、直営のネットショップ「傘屋伝七 」では、この製品を含め、結構な点数を見られます。

 デザインは、えらガントながら、シックですので、どちらかと言えば、「落ち着いた年代」の男女向きの色目です。

 ただ、折りたたみ傘としては、この製品が、軽量性・耐久性・濡れにくさを高度に兼ね備えており、最もレベルの高い傘だと思います。

 ご両親や上司などへのプレゼントなどには最適な製品の1つだと思います。Atlasも、(使用感の長期調査のため)この傘をしばらく利用していきます。


 201911201741.jpg

 26・mabu ストレングスミニ AUTO SMV40371
   ¥3,487 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:95cm
重量:360g
収納時長さ:長さ31cm
自動開閉:対応

 高強度折りたたみ傘ストレングスミニ AUTOは、レイングッズ卸のSMV JAPANがMabuというブランドで販売している製品です。

 同社の製品は、デパートなどでも、同ブランドはたまに見かけます。

 カラーバリエーションは、シックな配色が多いです。

 201911201744.jpg

 広げた時の傘のサイズは、97.5cmです。

 Knirps T.220とだいたい同じで、男性用の一般サイズです。

 収納時のサイズは、長さ31cmです。

 このタイプではやや長めとも言えますが、さほど問題はないです。

 201911201758.jpg

 傘の開閉は、こちらも、自動開閉式です。

 重さは、360gです。

 男性なら、気になるほどではないでしょうが、自動開閉モデルであるとしても、多少重いです。

 201911201750.jpg

 傘の強度は、こちらも親骨にグラスファイバーを利用します。

 ただし、「7本骨」ですが、親骨のグラスファイバーは割と太いです。これが、 「ストレングスミニ」の名前の由来です。

 風速実験の結果も公開されていて、(反り返りつつも)15m/秒に耐えたという点で、耐久性は上々です。

 紫外線カットは、特に記述はないです。

---

 以上、mabuのストレングスミニ AUTOの紹介でした。

 剛性や高級感は、クニルプスや傘専門店の「8本骨」に較べると及ばないです。しかし、値段を考えれば優秀でしょう。

 日本メーカーが取り扱う製品で、剛性がある格安品を選びたい場合は、候補とできます。


 201801221157.jpg

 27・FOX UMBRELLAS TELESCOPIC TEL1
  ¥10,000 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:直径105cm
重量:450g
収納時長さ:長さ45×7cm
自動開閉:

 テレスコピック TEL1は、英国のフォックスアンブレラの折りたたみ傘です。

 「王室御用達」傘メーカーとして有名で、国際的にも評価の高いブランドです。昔ながらの職人の手作業で作られる傘として、このメーカーは有名です。

 百貨店の正規輸入品は、この倍ほどの値段ですが、こちらは並行輸入品で割安です。

 Amazonで販売しているChelsea Gardens UKは、ニチエイ・リミテッド という老舗の貿易会社です。出所がハッキリしており、偽物リスクは低いでしょう。

 カラーバリエーションは、黒を基本として、ブラウン系が2色です。なお、この製品は、伝統的な製品と言うことで「マニュアル開閉」です。


 201801221202.jpg  

 広げた時の傘のサイズ直径105cmと大きめです。

 傘の開閉は、マニュアル式です。

 クラシックな傘ですから、これでOKでしょう。

 重さは、450g重量感はあります。

 201806251100.jpg

 収納時のサイズは、こちらについては、2段折りで収納時の長さは45cmです。

 2段折りは扱いやすく、キレイに巻きやすいですが、バッグに入れて持ち運ぶのではなく、手で携帯して「ファッション」として持ち歩くものです。

 傘の強度は、金属製の10本骨です。並行輸入品は修理が難しいですが、堅牢性は担保されます。

 紫外線カットは、特に記述はないです。

---

 以上、テレスコピック TEL1の紹介でした。

 ここまでは機能性重視のブランドを主に紹介しましたが、フォックスアンブレラは、「古式ゆかしい」伝統を重視するタイプのブランドです。

 軽量性・携帯性などは期待できませんが、世界的・歴史的な傘を「ファッション」として持ち歩きたいならば、良い選択肢です。


  201810210945.jpg

 28・FOX UMBRELLAS TELESCOPIC TEL4
  ¥11,280 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:直径105cm
重量:450g
収納時長さ:長さ45×7cm
自動開閉:

 TELESCOPIC TEL4 も、英国のフォックスアンブレラの折りたたみ傘です。

 先ほどの製品と基本仕様は一緒ですが、握りの部分が高級感のある竹素材となっています。

 TELESCOPIC TELは、英国ではほかにも数種類のバリエーションがありますが、差は握りの部分の木の材質となります。

4・撥水性の良い折りたたみ傘の比較

 201911201843.jpg 

 続いて、傘の撥水性に特色があり、雨天時、収納する際に「水滴落としが簡単な」製品を紹介します。


 201801221217.jpg

 29・hands+ 超撥水折りたたみ傘 55cm
   ¥5,049 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:98cm(実寸)
重量:280g
収納時長さ:長さ28.5×5cm
自動開閉:

 hands+ 超撥水折りたたみ傘は、東急ハンズが販売しているオリジナルの折りたたみ傘です。

 カラーバリエーションは、どちらかといえば暗い色目の製品が多く、男性向きのラインナップです。

 201911201926.jpg

 撥水性は、この製品の特長です。

 東急ハンズの撥水性重視の傘は、日本の高機能繊維メーカーである東レの対磨耗撥水素材を利用しています。恐らく、キューダスだと思われます。

 防水スプレーでの手入れなしに、ある程度、撥水性がキープされるため、水はじきを重視したい場合には良い選択肢です。

 201911201923.jpg

 広げた時の傘のサイズは、実寸で98cmです。

 男性用の一般サイズです。

 収納時のサイズは、長さ28.5×5cmです。

 傘の開閉は、マニュアル式です。

 重さは280gですから、軽量性はそれなりに重視した設計と言えます。

 傘の強度は、しかし、通常の6本骨であり、強風対策をされた傘ではありません

 紫外線カットは、特に記述はないです。

---

 以上、hands+ 16の紹介でした。

 東急ハンズの折りたたみ傘は、撥水性について従来から定評があります。

 この点を重視して、自動開閉モデルを選ぶならば、この製品は選択肢になるでしょう。ただし、剛性がイマイチなので、他モデルとの比較は重要です。


 201905061522.jpg

 【自動開閉】

 30・WPC 濡らさない傘 アンヌレラ ビズ 58cm
   ¥5,940 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:95cm
重量:380g
収納時長さ:長さ30cm×7cm
自動開閉: 対応


 202006021618.jpg

 【手動開閉】

 31・WPC 濡らさない傘 アンヌレラ ミニ 56cm
   ¥4,290 Amazon co.jp (12/13執筆時)

サイズ:95cm
重量:200g
収納時長さ:長さ25cm×7cm
自動開閉:

 アンヌレラは、レイングッズを多く開発している日本のWPCが発売する製品です。

 東急ハンズでも売られている製品で、人気もあります。

 201712241314.jpg

 撥水性は、この機種も良く、実際、商品名の由来は傘の撥水性生地からです。

 石川県の小松精練と共同開発した撥水度試験5等級の高密度繊維を利用しています。

 そのため、防水・防汚効果を期待できます。撥水性は、通常のテフロン加工以上で、「すぐに雫が落ちる」ことで有名です。

 カラーバリエーションは、割と明るい色目が揃います。

 広げた時の傘のサイズは、95cmです。

 東急ハンズの製品に較べると狭めとはいえ、女性に限らず、男性の常備用にもなります。

 傘の開閉は、マニュアル式自動開閉式が選択可能です。

 収納時のサイズは、自動開閉モデルが長さ30cmです。

 手動開閉の場合、26cmと少し短めとなります。

 重さは、自動開閉モデルの場合、380gとしっかりした重さがあります。

 手動は、逆に200gと割と軽いです。

 201905061537.jpg

 傘の強度は、いずれの製品も親骨にグラスファイバーを利用します。

 ただし、手動開閉モデルについては「6本骨」なので、風に対する耐久性は低いでしょう。

 自動モデルは「7本骨」ですが、クニルプス製品より1本少ないです。

 紫外線カットは、 UV遮蔽率99%ですので、高度に対応となります。

---

 以上、アンヌレラの紹介でした。

 使用後の手入れの楽さが画期的で売れている製品です。Atlasも実験してみましたが、しっかり弾きました。

 一方、高密度ナイロンを採用している関係で、手脂などで当初の撥水性は減衰していきます。

 水洗いと裏からのアイロン掛けである程度復活しますが、永久に水を弾くわけではない点は注意点と言えます。

 その点では、使用後に「巻く」動作が必然的に発生するため、折りたたみ傘に向く素材とは言えない部分もあります。

次回につづく
最新折りたたみかさのおすすめは結論的にこれ!

 というわけで、今回は、軽量で頑丈な折りたたみ傘を紹介しました。

 記事は、もう少し「続き」ます。

  201811031320.jpg

・小宮商店
 :ミラトーレ 折り畳み傘 998215-57
 :折りたたみ傘 688028-04BK
 :折りたたみ傘 688193-24BK
・mabu
 :12本骨折りたたみ傘 江戸 SMV-40541
 :ストレングスミニ AUTO SMV40371
・Bodyguard
 :折り畳み傘 ワンタッチ自動開閉
・TSUNEO
 :折りたたみ傘 ワンタッチ SAN
・mont-bell
 :ロングテイルトレッキングアンブレラ

・hands+
 :1級遮光 自動開閉 折りたたみ傘 55cm
 :1級遮光 新簡単開閉折りたたみ傘 50cm
 :軽量1級遮光日傘 53cm
 :全天候型簡単開閉折傘2 60cm
 :全天候型簡単開閉折傘2 55cm
 :バックパックを守れる折傘 55cm  

 次回の記事【こちら】では、大きめである点に特長がある傘や、UVカット率が高く、日傘としても使いやすい傘などを紹介します。

 そのほか、Amazonで人気のある格安の輸入傘も追加で紹介します。

1・軽さ     ★★★★★
2・耐風力    ★★★★★
3・濡れにくさ  ★★★★★
4・収納性    ★★★★★
5・デザイン   ★★★★★
6・日傘利用   ★★★★★
7・総合評価   ★★★★★

 また、記事の最後では「結論」として、上表のようなポイントか その上で、今回紹介した全ての折りたたみ傘から優れた商品を選び、目的別・予算別にAtlasのおすすめ機種を「最終提案」していきます。

 もうしばらく、お付き合いください!

 後編記事は、→こちら

---

 この前編記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ、とても嬉しいです。

posted by Atlas at 12:28 | 旅行用品

このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png