2020年10月20日

比較2020'【人気5社】取っ手のとれるフライパン51点のおすすめ・選び方 (2)

前編からの続き記事です。→こちら

今回の結論
取っ手のとれるフライパンのオススメは結論的にはこれ!

 というわけで、今回は、主要5社の、取っての取れるフライパンを比較してきました。

 最後に、いつものように、予算別・目的別にAtlasのおすすめ製品を提案しておきます。


 第1に、1人暮らし初心者などが5000円の予算でそろえるのに適当な製品は、

 201912231826.jpg

 【セット6】

 【Amazon限定】

 25・ダイヤモンドコートパン H-IS-SE6  
  ¥5,280
Amazon.co.jp (10/20執筆時)

フライパン 26cm 20cm
なべ 20cm
ガラスふた 20cm
シールふた 20cm
専用マルチハンドル 1本

1・セット構成 ★★★★★
2・耐久性   ★★★★☆
3・汚れにくさ ★★★★☆
4・軽量性   ★★★★★
5・総合評価  ★★★★☆  

 アイリスオーヤマのダイヤモンドコートパンの「6点セット」でしょう。

 通常モデルではない【Amazon限定】の構成をオススメします。

 サーモスのセット5と迷いましたが、主に、鍋の点数の多さと価格の部分で、本機を推します。

 201903151815.jpg

 入門用で値頃感のあるフライパンのコーティングとして、ダイヤモンドコートは、費用対効果が高いです。

 その上で、料理の基本となる26cmのフライパンのほか、20cmの鍋と20cmのフライパンが総計3点付属している点が評価できます。

 20cmのフライパンは朝食の準備に、鍋もレトルトやちょっとした煮物などに便利です。

 ガラスフタとシールフタは1組ですが、鍋にもフライパンにも使える点も、結構考えられています。

 201903151830.jpg

 なお、ダイヤモンドコートの製品は、和平フレイズなどもありますが、アイリスオーヤマは、ハンドルなどの付属品があとからでも入手しやすいです。

 そういった点で、この価格帯では最も良い選択肢でしょう。


 第2に、軽量フライパンで、使い勝手の部分でメリット性がありそうなのは、

  202004091311.jpg

 【セット5】

 9・サーモス 取っての取れるフライパン KSA-5A R
 10・サーモス 取っての取れるフライパン KSA-5A BK
  ¥5,991 Amazon.co.jp (10/20執筆時)

フライパン 24cm
ソースパン 18cm
専用フタ 18cm
木製プレート
専用取っ手 1本

 202010201347.jpg

 【セット9】

 11・サーモス 取っての取れるフライパン KSB-9A R
 12・サーモス 取っての取れるフライパン KSB-9A BK
  ¥9,821 Amazon.co.jp (10/20執筆時)

フライパン 20cm 26cm
ソースパン 18cm
炒め鍋 24cm
専用フタ 18cm 24cm
木製プレート
クッキングスプーン
専用取っ手 1本

1・セット構成 ★★★★★
2・耐久性   ★★★★★
3・汚れにくさ ★★★★★
4・軽量性   ★★★★★
5・総合評価  ★★★★★  

 サーモスの、「取っ手のとれるフライパン」でしょう。

 T-Falも同等程度に軽いフライパンはありますが、ガス火専用になります。

 こちらはIH対応ですし、T-Falの「すき間を付く」1万円前後の製品として需要があるでしょう。

  202010201358.jpg

 鍋やフライパンの形状は、T-falに較べた場合、鍋やフライパンがだいぶ深型です。

 キッチンへの油とびを抑えつつ、炒めものなどがしやすい部分もメリットです。

 T-falも大きめのウォックパン(中華鍋)タイプはあります。しかし、近年、普通の形で深底の製品を展開しなくなってきたので、本機は、貴重です。

 201903151717.jpg

 コーティングは、耐摩耗性 デュラブルコートです。

 T-Falと比べると3層と少なめですが、硬質フィラー(樹脂などのミクロの添加物)を配合するなど、低価格帯に多いダイヤモンドコートよりも新しい工夫もあります。

 セット構成は難しいところですが、世帯用ならば「セット9」が、1人くらしならば、「セット5」でしょう。

 201903151710.jpg

 ・サーモス フライパン KVA-020 R
 ・サーモス フライパン KVA-020 BK
  ¥2,780〜 Amazon.co.jp (10/20執筆時)

 ・サーモス フライパン KVA-024 R
 ・サーモス フライパン KVA-024 BK
  ¥2,000〜 Amazon.co.jp (10/20執筆時)

 ・サーモス フライパン KFA-026 R
 ・サーモス フライパン KFA-026 BK
  ¥3,141〜 Amazon.co.jp (10/20執筆時)

 ・サーモス フライパン KFA-028 R
 ・サーモス フライパン KFA-028 BK
  ¥2,722〜 Amazon.co.jp (10/20執筆時)

 ・サーモス ソースパン KOA-018 R
 ・サーモス ソースパン KOA-018 BK
  ¥1,982〜 Amazon.co.jp (10/20執筆時)

 ・サーモス 炒め鍋 KVA-024D R
 ・サーモス 炒め鍋 KVA-024D BK
  ¥3,073〜 Amazon.co.jp (10/20執筆時)

 ・サーモス 専用とって KAA-001 BK
 ・サーモス 専用とって KAA-001 BW
  ¥2,082〜 Amazon.co.jp (10/20執筆時)

 中間的なセットがないのがネックですが、消耗品その他の単品販売もありますし、買い足せば良いでしょう。

  202010201405.jpg

 【各サイズ】

 フライパン専用フタKLE/KLE-001
  ¥1,973〜 Amazon.co.jp (10/20執筆時)

 とくに、「セット9」は、26cm用のフタが別売ですから注意してください。


 第3に、コーティングが優れ、当初の快適さが最も長続きするだろう製品としては、

 201903081030.jpg

 【セット3】

 1・IHルビー・エクセレンス L66390
  ¥8,909 Amazon.co.jp (10/20執筆時)

 2・IHブルゴーニュ・エクセレンス L66693
  ¥9,920 Amazon.co.jp (10/20執筆時)

フライパン22cm 26cm
専用取っ手1本

 201903081032.jpg

 【セット6】

 3・IHルビー・エクセレンス L66391
  ¥11,111 Amazon.co.jp (10/20執筆時)

 4・IHブルゴーニュ・エクセレンス L66694
  ¥12,581 Amazon.co.jp (10/20執筆時)

フライパン22cm 26cm
ソースパン18cm
バタフライガラスぶた18cm
シールリッド18cm
専用取っ手(グロッシー・ブラック)1本

 201903081034.jpg

 【セット9】

 5・IHルビー・エクセレンス L66392
  ¥12,855 Amazon.co.jp (10/20執筆時)

 6・IHブルゴーニュ・エクセレンス L66692
  ¥14,800 Amazon.co.jp (10/20執筆時)

フライパン 22cm 26cm
ソースパン 16cm 20cm
バタフライガラスぶた16cm/20cm
シールリッド16/20cm
専用取っ手(ブラック)1本

1・セット構成 ★★★★★★
2・耐久性   ★★★★★★
3・汚れにくさ ★★★★★
4・軽量性   ★★★★☆
5・総合評価  ★★★★★  

 やはり、T-Falでしょう。

 201808311232.jpg

 同社の6層コーティングは、その耐久性において、他社を大きく上回ります。

 性質の違うセラミックパンを除けば、長期試用の信頼性では、一方先を行きます。

 201903151651.jpg

 さらに、長年の「取っての取れるフライパン」の販売実績から「使い勝手」がフィードバックされています。

 そのため、専用ハンドルのほか、バタフライ構造で収納性のよいガラスふたなど、付属品の使い勝手も、後発メーカーが及ばない部分です。

 おそらく、色々な特許に守られ、真似できない部分があるのだと思います。

 201903151634.jpg

 おすすめは、セット9です。

 22cmと28cmのフライパン16cmと20cmのソースパンのセットならば、あとは、別に「大きめな鍋」があるだけで、ファミリー層でも十分でしょう。

 201903081132.jpg

 また、T-Falは、同じブランドのキッチンツールが多いので、キッチンのトータルコーディネートができる点も「売り」です。 

ーーーー

1・インジニオネオの比較
2・フライパンの比較
3・鍋・ソースパンの比較
4・圧力鍋の比較
5・電気圧力鍋の比較
6・ジューサーの比較
7・フードプロセッサーの比較
8・ハンドミキサーの比較
9・電動かき氷器の比較
10・肉の筋切り器の比較

 なお、T-Falの製品は、30点以上あるため、今回の記事では全てフォローしていません

 多くの種類から選んだ方が良いと思うので、興味がある方は、このブログの1回目の記事をぜひご覧ください。

 201807232031.jpg

 そのほか、その他の調理家電も、今回と同じような方法で比較していますので、こちらも、どうかよろしくお願いします。

 最後になりましたが、今回の記事がお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークボタンなどから話題を共有していただければ嬉しいです。

 ではでは。

posted by Atlas at 15:13 | キッチン用品

このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png