2019年05月13日

比較2019'【男女別】手動/音波式頭皮ブラシ15点の性能とおすすめ・選び方:頭皮エステ・パナソニック・ツインバード

【今回レビューする内容】 2019年 男性・女性用の育毛頭皮洗浄ブラシの性能とおすすめ・選び方:パナソニック 音波頭皮ブラシ違いと口コミランキング:頭皮ケア用・お風呂用

【評価する製品型番】 頭皮エステEH-HM7A-S EH-HE9A-P EH-HM27-VP EH-HM77-S EH-HE97-VP EH-HE98-RP RE SH-2799, EH-HM25, EH-HE95, EH-HE75, EH-HM94,EH-HE94-RPEH-HM76-H EH-HE96-VP EH-HM79-S EH-HM29-W EH-HE99-RP EH-2H06-P SH-2799PW FingerHeadSpa IB-FS1913B-G ムコタ NEWスキャルプマッサージャー PROTEC ウォッシングブラシ TYPE-HARD メリット シャンプーブラシ サクセス 頭皮洗浄ブラシ Panasonic スカルブDメカノバイオ EH-SHM87 ヘルシンキ・フォーミュラ スクラビング ブラシ ツインバード 防水ヘッドケア機 セレブリフト

今回のお題
頭皮ケア用の音波頭皮ブラシ・頭皮ブラシのおすすめ機種はどれ?

 どもAtlasです。 

 今日は、2019年5月現在、最新の頭皮洗浄ブラシ を比較します。

 頭皮のエステやケア、ヘッドスパを目的に利用するために人気の製品です。

 201808291416.jpg

 男性向けモデル女性向けモデル両方とも紹介します。

 201507041916.jpg  

 今回は、手で使うタイプと、バッテリーで動く電動音波タイプの両方を紹介します。

 いつものように各機種の特徴をレビューしてから、最後にAtlasのオススメ機種を選定していきます。

1・手で使う頭皮ブラシの比較

 201808291419.jpg

 というわけで、紹介をはじめます。はじめに電池を使わず、手で洗っていくタイプです。

 なお、以下の記事では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


 201808291420.jpg

 1・サクセス 頭皮洗浄ブラシ ふつう
 2・サクセス 頭皮洗浄ブラシ やわらかめ
  ¥555 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 最初に紹介するのは、花王のサクセスから発売されている頭皮洗浄ブラシです。

 ブラシの堅さは、こちらの製品の場合「ふつう」と「やわらかめ」の2種類あります。

 「かため」がないのは、頭皮に悪いからでしょう。

 昔と違い、頭皮ケアには、キツくゴシゴシ洗うのは逆効果と言われます。そのため、男性用でも「柔らかめ」の素材でゆっくりマッサージしながら洗うのが普通です。

  201507050905.jpg

 突起部の構造は、ゴムのような反発素材【スチレン系エラストマー】を使っている点に特長があります。

 細かい突起でしっかりマッサージし、頭皮の汚れを落とすという仕組みです。

 頭皮の洗浄力は、短髪の場合は、問題なくマッサージができます。

 時間さえ掛ければ十分な爽快感を得れます。しかし、髪の量が多い場合や、ムースなどをきちんと落とさず髪が固い場合は、きちっと頭皮を洗えません

 コストパフォーマンスは高いです。しかし、後ほど紹介する音波頭皮ブラシに比べると、髪に絡まりやすく、また、同じ時間をマッサージに費やすとすると、洗浄力でも敵わないと言えます。

  

 サクセス薬用シャンプー380m
 サクセスリンス サラッとタイプ 380ml
 サクセスリンス ボリュームアップタイプ 380ml
  ¥658 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 相性の良いシャンプーは、同ブランドの薬用シャンプーとリンスです。

 シャンプーは育毛用ですが、ゴシゴシ洗った後の爽快感は、皮脂汚れがキチンととれている感じがします。また、格安ながら、ノンシリコンで、植物系の保湿剤入りです。

---

 以上、花王のサクセスブランドのから頭皮洗浄ブラシの紹介でした。

 コスパの良い製品で、作りもしっかりしていて、ブラシタイプでは、Atlasも愛用していた製品です。

 ただ、大抵のハンドブラシに共通することではありますが、時間がかかる点と、髪の毛が絡まって抜けやすい点はネックです。

 とはいえ、育毛などではなく、トニック系のシャンプーで、時間を掛けてゴシゴシとスカっと洗いたいというニーズには適した製品ですね。

ーーー

  

 3・h&s for men 男のためのヘッドスパ用ブラシ
  ¥543 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 なお、サクセスと似た構造ながら、「ややかため」といえる製品が、h&s for menから販売されています。

  201905131153.jpg

 突起部の構造は、サクセスよりも多い4種類ですが、機能性はさほど変わらないと思います。

 マッサージ効果を期待する場合は、この製品を選んでも良いでしょう。

 201905131158.jpg

 【スカルプEX】

 エイチアンドエス フォーメン シャンプー
  ¥524 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 【ボリュームアップ】

 エイチアンドエス フォーメン シャンプー
  ¥524 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 相性の良いシャンプーは、同ブランドの薬用シャンプーとコンディショナーです。

 いずれも育毛用で洗浄力が強力ですが、後者は、地肌のうるおいをキープし、髪のボリュームを高めることを意識した製品です。

ーー

 201905131211.jpg

 【毛穴クレンジングタイプ】

 4・PRO TEC ウォッシングブラシ
  ¥--- Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 【頭皮ストレッチタイプ】

 4’・PRO TEC ウォッシングブラシ
  ¥--- Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 なお、男性向きとしては、ライオンのPRO TEC ウォッシングブラシがありました。

 201507050921.jpg

 歯ブラシのような細かで柔らかい植毛で毛穴をクレンジングできるので、サクセスh&s for menPRO TECで、男性用「3強」として住み分けできていました。

 しかし、2019年に廃盤となってしまいました。


 

 【パントリー】

 5・メリット シャンプーブラシ
  ¥463 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 こちらは、花王の「メリット」ブランドのシャンプーブラシです。

 男性向けではなく、家族向けシャンプーの「メリット」のブランド名で出している商品となります。パッケージを見ても、主に女性・子ども向けの商品です。

 201507050917.jpg

 ブラシの堅さは、サクセスより「さらにやわらかめ」で、頭皮が傷つきにくい仕様です。

 サイズも小さめなので、子どもでも使えます。固いブラシが苦手な方はこちらが良いです。

 突起部の構造は、こちらも【スチレン系エラストマー】です。

 ただ、突起部が鋭く長いため、ある程度長い髪や細い髪でも絡まりにくい特長があります。

 頭皮の洗浄力は、サクセスに感じると皮脂汚れにはさほど強くないタイプです。

 いずれにしても、こちらは、手だけで力強く洗えない方が、その補助として利用する「シャンプーブラシ」だと言えます。 

  

 メリット シャンプー ポンプ 480ml
 メリット リンス ポンプ 480ml
  ¥496 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 相性の良いシャンプーは、同ブランドのシャンプーとリンスです。

 Atlasの小さい頃からある「息の長いブランド」ですね。「ふけ・かゆみ」に強いシャンプーです。

 昔は「ジンクピリチオン」を配合していましたが、近年は「グリチルリチン酸ジカリウム」に関与成分が変更されています。こちらも、ノンシリコンで、植物系の保湿剤入りです。

---

 以上、メリットのシャンプーブラシの紹介でした。

 ハンドタイプでは、長い髪にも対応できる数少ないブラシです。この点で貴重ですが、頭皮の洗浄力は他製品には及ばないと言えます。


  

 6・ムコタ NEWスキャルプマッサージャー
  ¥1,277 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 スキャルプマッサージャーは、美容室専売品です。ターゲット層は、おもに髪が細く長い女性向けです。

 ブラシの堅さは、素材的にシリコン製であり、やはり髪に負担にかからないような堅さです。小型で手になじみやすく、長い髪でも対応できる商品です。

 突起部の構造は、見た目は尖っていますが、やわらかいシリコン製のため、地肌にほぼ刺激はありません。地肌への刺激が苦痛に感じている方は、このブラシは適応する可能性が高いと言えます。

 頭皮の洗浄力は、名前の通り、「マッサージ」に主眼を置いた製品であり、抜群の洗浄力は期待できません。むしろ、「心地よく」洗いたい人向けの製品でしょう。

  

 ムコタ アデューラ アイレ シャンプ&トリートメント
  ¥5,700 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 相性の良いシャンプーは、ムコタの専売品のシャンプーとトリートメントです。

 ムコタのシャンプーは、専売品としては結構な種類がありますが、02番のシャンプー06番のトリートメントは、併用されることが多い組み合わせです。

セラミド系のアミノ酸の保湿成分が配合される一方、ラウリン酸などの強力な洗浄成分を使わないため、髪に優しいと言えるコンビです。

 多少高額ですが、この手のシャンプーは、一度にさほどの量を使わずとも済む(=意識的に無駄に使わなくなる)ので、コスパはさほど悪いとも言えません。

----

 以上、スキャルプマッサージャーの紹介でした。

 丁寧に、時間を掛けて洗いたい、マッサージ性重視の女性に主に向く製品でしょう。同社のシャンプーと合わせて使うと、髪へのダメージをより効果的に防げそうです。


  

 7・ヘルシンキ・フォーミュラ スクラビング ブラシ
  ¥1,866 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 スクラビング ブラシは、「ヘルシンキフォーミュラ」の頭皮ブラシです。同社は、米国発のシャンプーブランドで、頭皮洗浄用のシャンプーブランドとして世界的にも有名です。

 ブラシの堅さは、ゴムがかなり硬質である特長があります。結構な額ですがその分頑丈です。

 突起部の構造は、91個のシリコンゴムが放射線状に並びます。面白いのは、ブラシの突起部の向きがランダムで、あちらこちらに向いている点です。この配置が、マッサージ効果を高めます。

 頭皮の洗浄力は、結構「ゴシゴシ」使えるため「高い」といえます。

 ただし、髪のボリュームのある方は、工夫しないとうまく洗えないでしょう。

  

 フォーミュラBシャンプー 360ml
  ¥3,700 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 相性の良いシャンプーは、同ブランドのこちらです。食品グレードの乳化剤が入っているのが大きな特徴です。

 ヘルシンキ大学の研究で、乳化剤には、毛包内の皮脂化合物を効果的に除去する働きが発見されました。

 育毛面で「皮脂酸化物を乳化・除去する」という発想は同社のオリジナルで、酸化した皮脂汚れが取れるため育毛効果が高いとされます。

 なお、シャンプー自体も関与成分は「髪に優しい」ものの、洗浄力が高すぎて「バサバサ」します。そのため、事後は、他社のコンディショナーが必須です。

---

 以上、ヘルシンキ・フォーミュラの製品の紹介でした。

 今回はブラシの紹介ですが、どちらかといえば、そのシャンプーの性能を語りたくなる製品です。高いですが、少量で泡立ちます。そのため、以下で紹介するような音波頭皮ブラシとも相性が良いと言えます。

2・音波振動の頭皮ブラシの比較

 さて、ここからは、バッテリーを使って振動するタイプの頭皮ブラシを紹介します。

 洗浄力の点では、ハンディタイプの頭皮ブラシよりも、洗浄力が総じて高いといえます。その分、値段は高いです。


 201808291428.jpg

 【2017年発売開始】

 8・Panasonic 音波頭皮ブラシ EH-HM29-W
  ¥8,000 Amazon.co.jp
(5/13執筆時)

 こちらはパナソニックの音波頭皮ブラシです。音波頭皮ブラシの「走り」と言える製品で、人気機種です。

 男女ともに使える「ユニセックス」な製品です。

 201504120917.jpg

 洗浄方法は、基本的に、毛先の柔らかい細い部分(洗浄ブラシ)が音波振動することで、頭皮の皮脂を洗い出すという仕組みです。

 音波振動ですので、基本的に「頭皮にあてる」だけで汚れをかき出すことができます。

 

 頭皮ブラシ用洗浄ブラシ EH-2H04-W
  ¥908 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 

 頭皮ブラシ用洗浄ブラシ EH-2H08-H
  ¥1,031 Amazon.co.jp (5/13執筆時)


 突起部のブラシ
は、消耗品で、半年に1回交換が必要です。2種類から選べます。

 前者は、先発の製品で、細毛だけ植毛されており、皮脂汚れの除去に特化した製品です。

 しかし、髪の長い方に対応できないという不評があったため、髪をかき分けるための太ブラシが着いたEH-2H08-Hが登場しました。突起は共通なので、どちらの消耗品も使えます。

 なお、EH-HM29-Wには、EH-2H08-Hが、それぞれ1本付属します。

 ストローク(振動数)、1分間に9000ストローク(ノーマル)と、7500ストローク(ソフト)の2種類です。音波振動を利用しての洗浄ですので、ノーマルでもまったく痛くありません

 洗髪に要する時間は、ハンドブラシよりも短いです。

 3分ほど使えば、相当「落ちたという実感」が得られます。ブラシを頭皮に優しくあてながら、頭皮を往復するだけで皮脂汚れが落ちるため、ダメージも最小限でしょう。洗い上がりの爽快感は、かなりあります。


 PRO TEC シャンプー 300g
 PRO TEC コンディショナー 300g
  ¥669 Amazon.co.jp
(5/13執筆時)

 相性の良いシャンプーは、ライオンのPRO TECと相性が良いでしょう。

 201905131211.jpg

 ライオンのPRO TECも以前(自社ブランドの)ハンドブラシを出していました。

 その製品は、パナソニックと同じ極細毛でした。

 実際使った経験がありますが、美容室のシャンプー後のようなサッパリした感が得られました。

  

 フォーミュラBシャンプー 360ml
  ¥3,700 Amazon.co.jp
(5/13執筆時)

 ただ、多少高いですが、ヘルシンキ・フォーミュラとの相性も良いと思います。

 先ほど書いたように、乳化剤は、大学機関で効果も立証されていますし、相乗効果を狙うならばこちらでしょう。

 使用後の手入れは、簡単です。

 お風呂のシャワーで泡を落として、収納台に乗せ、乾くまで風呂場で放置しても大丈夫です。

 バッテリーの保ちは、毎日3分使って7日間です。充電は1時間でほどで済みます。

----

 以上、EH-HM25-Wの紹介でした。

 こちらは、抜け毛予防になるのはもちろんのこと、使用後が爽快感が抜群ですので、洗髪好きの人はオススメです。

 また、逆に、普段の念入りな洗髪が苦手・面倒に感じている人にも、時短効果が期待できる点でオススメしたい商品です。

 なお、メーカーの説明する利用法ではないのですが、交換ブラシのEH-2H04-Wについては、頭皮だけではなく、風呂での洗顔時の角質除去及び顔のマッサージにも結構効き目がありました。

 皮脂汚れが浮いて出るような感じがあり、そういった点でも重宝します。

ーーー

   

 【在庫限り】

 9・Panasonic 音波頭皮ブラシ EH-HM27-VP
  ¥4,998 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 EH-HM27-VPは、EH-HM25-Wの先発機です。

 ただ、製品自体は1つ上に統合されたので、現在は「在庫限り」の製品です。

 かみ砕いて言えば「2017年登場のEH-HM29-Wの色だけ違う」と考えて良いです。ただ、価格差はないため、基本的には選ばずともよいでしょう。


 201902101101.jpg

 【2019年】

 10・Panasonic 頭皮エステ EH-HM7A-S
  ¥9,980 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 【2017年】

 10・Panasonic 頭皮エステ EH-HM79-S  
  ¥7,800 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 頭皮エステも、パナソニックの頭皮ブラシです。しかし、その目的は、先ほどの機種とは異なります。

 201504120934.jpg

 洗浄方法は、このシリーズは音波洗浄ではありません。

 図のような、ゴム素材の回転式のブラシが回転し、皮脂汚れを落とすタイプの電動の頭皮洗浄器です。

 先ほど紹介した音波頭皮ブラシが、音波式の「電動歯ブラシ」に例えられるとするならば、こちらは、もみ玉が回転する「マッサージ器」が髪の毛を洗っているイメージです。

 したがって、皮脂汚れの除去については、音波頭皮ブラシに負けますが、血流を良くして発毛を促すマッサージ性はこちらが上でしょう。

 洗髪後の爽快感は、個人差があり、どちらが優れているとはいえないですね。

 

 ブラシアタッチメント EH-2H02-H
  ¥1,040 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 突起部のブラシは、消耗品ですが、約1年保ちます

 ストローク(回転数)は、強モードで170回転/分、弱モードで120回転/分です。

 どちらかと言えば、美容院で洗髪してもらうような、押し洗う感じの洗髪で、音波頭皮ブラシに比べるとゆっくり洗います。

 なお、新旧両機種ありますが、新機種は、この2つのモードのほか、強弱を付けて仕上げ洗いをおこなうFINISHモードが追加搭載されます。「オマケ程度」なので、価格の安い旧機種で良いでしょう。

 洗髪に要する時間は、基本的には音波頭皮ブラシと変わらず3-4分です。

  

 フォーミュラBシャンプー 360ml
  ¥3,700 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 相性の良いシャンプーは、抜け毛予防に使うならば、乳化剤を使うこちらでしょう。少量で泡立ちます。

 201504121019.jpg

 使用後の手入れは、簡単です。ブラシアタッチメントを外して、本体部とブラシを洗うだけです。

 バッテリーの保ちは、毎日3分使って7日間です。充電は1時間でほどで済みます。音波頭皮ブラシと同様です。

----

 以上、頭皮エステの紹介でした。

 どちらかといえば、男性向きに開発された製品です。頭皮エステは女性向けもあり、それについては、後ほど紹介します。

 男性について言えば、マッサージで頭皮の血流を良くすることで抜け毛を防ぐ目的ならば、この製品が良いでしょう。

 ただし、皮脂汚れの除去を優先するならば、細かい毛先で音波を使って皮脂を落とす「音波頭皮ブラシ」の方が効果は高いでしょう。


  201808291452.jpg

 11・スカルブDメカノバイオ EH-SHM87
  ¥14,700 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 EH-SHM87は、上で紹介したパナソニックEH-HM78の「特別モデル」です。

 具体的には、パナソニックが、アンファー社の育毛ブランドのスカルプDとコラボした限定モデルとなります。

 本体色は、スカルプDのカラーと合わせて、赤色となっています。

 201507051018.jpg

 洗浄方法は、こちらも回転式ですが、ブラシがスカルプDの技術を使った特別のものになっています。

 こちらは、頭皮の密着性が高く皮脂を洗いやすいという特長があります。また、頭皮をより「動かして洗う」リズムモードを採用している点ももう1つの特長です。

 201905131217.jpg

 スカルプD メカノバイオ用 EH-2H07-R
  ¥4,860 楽天市場 (5/13執筆時)

 突起部のブラシは、消耗品で、約1年保ちます。一方、共同開発製品ゆえか、パーツコストはそれなりに高いです。育毛関連製品は、相場が高いので、仕方ないでしょう。

  

 スカルプD シャンプー&コンディショナー
  ¥7,800 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 相性の良いシャンプーは、(もちろん)スカルプDシリーズでしょう。

 ブラシ部はスカルプD側の技術が使われているため、開発の経緯を含めて同社の製品との相性は保証されるでしょう。

 ノンシリコンのシャンプーで、殺菌力・洗浄力の強いピロクトンオラミングリチルリチン酸など複数の関与成分が配合されます。

 汚れ落ちは良いですが、やはり髪質にはある程度ダメージがあるため、コンディショナーとセットで利用するべきです。

---

 以上、スカルブDメカノバイオの紹介でした。

 価格は高いですが、頭皮のマッサージ効果は上位です。

 頭皮と接触するという点で最も重要なブラシの部分に力を入れた製品であり、その点で、高い効果が期待できるでしょう。


 201902101107.jpg

  【2019年】

 12・Panasonic 頭皮エステ EH-HE9A-P
  ¥11,178 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

  【2017年】

 12・Panasonic 頭皮エステ EH-HE99-RP
  ¥9,460 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 EH-HE99-RP も「頭皮エステ」シリーズの製品です。

 こちらは、女性向け、というより、「髪が細く長い人向け」のニーズにも応える製品として出されたユニセックスモデルです。

 201504120944.jpg

 洗浄方法は、こちらも回転式で、4つのもみ玉が回転しもみ洗いをします。

 ただし、こちらのモデルは、もみ洗いだけではなく、プレス回転と、引き上げ回転など、リズムを付けた、5パターンの回転に対応します。つまり、美容師などのヘッドマッサージに近づける工夫がなされています。

 その点では、頭皮洗浄用としてだけではなく、頭皮マッサージの爽快さも強調できる「スパ」モデルです。

 201902101109.jpg

 なお、このモデルも、新旧両機種があります。新モデルは、これまでより1つ増えた5つの動きに対応する点が新しいです。

 「ネックモード」という動きで、首回りのの柔らかい部分をより洗いやすくするモードです。

 旧機種は、均一の速さの「トータルモード」のほか、紙の部分に応じて回転感覚を変えた「サイドモード」・「トップモード」、そして、後ほど説明する「かっさモード」の4種でした。

 ただ、ここまで使いこなす方は少ないでしょうし、旧機種でも十分です。

201808291447.jpg

 なお、抜け毛対策を考える方は、「男性用」を購入した方が良いと思います。

 というのも、ブラシの突起の数がこちらが16本に対して、「男性用」は32本あるからです。抜け毛予防のための頭皮の脂質除去は、「男性用」が向いています

 ただ、髪の毛が長い方については、性別問わずこちらが良いでしょう。

 201504120945.jpg

  ブラシアタッチメント EH-2H03-PB
  ¥1,476 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 かっさブラシアタッチメントEH-2H06-P
  ¥1,966 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 突起部のブラシは、通常のブラシの他に「かっさブラシ」が付属します。

 頭皮に刺激が欲しい方はこのブラシを使います。また、専用の「かっさモード」のコースを利用することで、「強め」のヘッドスパが可能です。

 201808291448.jpg

 ちなみに「かっさ」というのは、「かっさ板」のことで、中国美容で使われる古式マッサージ技法とのことです。

 ブラシアタッチメントについては消耗品で、1年に一回の交換が必要です。

 使用後の手入れは、こちらも、ブラシアタッチメントを外して、本体部とブラシを洗うだけです。

 バッテリーの保ちは、毎日3分使って7日間です。充電は1時間でほどで済みます。

---

 以上、EH-HE99-RP の紹介でした。

 音波頭皮ブラシに比べると、マッサージ機能、頭皮エステの心地よさについてのニーズに応えたモデルだと言えそうです。

 洗浄と言うより「スパ」的な爽快感を求める方は、このモデルが良いでしょう。


 
 13・ツインバード 防水ヘッドケア機 セレブリフト
  ¥16,780 Amazon.co.jp
(5/13執筆時)

  防水ヘッドケア機 セレブリフトは、日本のツインバード社が出している頭皮マッサージャーです。

 同社は、もともと「モミダッシュ」という頭皮ブラシを出していましたが、現在は生産終了しており、それに代わる形でこの機種が登場しました。

 201611031818.jpg

 洗浄方法は、は、パナソニックの「頭皮エステシリーズ」と同様に、もみ玉が複数配置され、回転するタイプです。

 ただ、配置に工夫があり、ハンドマッサージに近づけるような構造で、もみほぐしていきます。

 強弱は2段階で調整できます。

 いずれのモードも、「汚れをかき出す」というよりも、あくまで「ヘッドスパ」を目的に、気持ちの良さを重視したもののようです。

 一方、もみ手は長めになっており、髪のボリュームの多い人でも使いやすい配慮があります。

  201812151037.jpg

 TWINBIRD ケア用アタッチメント SH-SP29
  ¥994
楽天市場 (5/13執筆時)

 突起部のブラシは、消耗品d酢。耐久年数は出ていませんが、1年程度でしょう。

 ストローク(回転数)は、強モードで75回転/分、弱モードで60回転/分です。

 パナソニックに比べると、「相当ゆっくり」ですが、これは心拍数に合わせたものだそうです。いずれにしても、「ゆっくり、時間を掛けて使う」製品です。

 使用後の手入れは、こちらも、本体部とブラシを洗うだけです。

 バッテリーの保ちは、最大15分で、充電は1時間でほどで済みます。

---

 以上、セレブリフトの紹介でした。

 「スパ」の快適さの部分をより際立たせた製品です。

 ただ、他社製品に比べて、機能差の割に価格が高いため、費用対効果は相当悪いです。この点はネックです。


  180509-0072-12%.png

 【各色】

 14・FingerHeadSpa IB-FS1913B-G
  ¥7,400 Amazon.co.jp
(5/13執筆時)

 IB-FS1913B-Gは、MTGの女性向けのマッサージブラシです。金属にみえますが、本体はプラスチック製です。

 201805091827.jpg

 洗浄方法は、音波式です。指のような「5フィンガーヘッド」が振動するため、解きほぐすように使うと、サロンでの頭皮マッサージと同様の感覚を得られる点が人気です。

 ストローク(振動数)は、毎分8500回の音波振動で、強弱の調整はできない仕様です。

 突起部のブラシは、交換できない仕様のため、消耗品費は発生しません

 使用後の手入れは、こちらも、本体部を洗うだけです。

 バッテリーの保ちは、非開示です。また、こちらは、単四電池2本で稼働する方式です。

---

 以上、IB-FS1913B-Gの紹介でした。

 「かき取る感じのヘッドスパ」を爽快に感じるならば選択肢に入るでしょう。

 電池式の点は一長一短ですが、80グラムの軽量さは使い勝手に優れます。とはいえ、構造的に洗浄力では、頭皮エステやモミダッシュには敵わないと思います。


 201905131226.jpg

 15・eoperl-HK 電動 頭皮マッサージャー
  ¥3,980 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 こちらは、Amazonで2018年頃から販売されている電動頭皮マッサージャーです。

 香港のファブレス企業が直接販売している製品となります。

 201905131229.jpg

 洗浄方法は、パソニックの「頭皮エステシリーズ」と同様に、もみ玉が複数配置され、回転するタイプです。

 パターンは、強弱と回転方向しか選択できないものの、価格を考えれば上出来でしょう。

 ストローク(回転数)は、強モードで220回転/分、弱モードで160回転/分です。

 パナソニックよりかなり回転数が速いので、強モードは「イタ気持ち良い」と表現されます。

 突起部のブラシは、やはりシリコン製です。

 先行したパナソニック製品をベンチマークした形状です。

 バッテリーの保ちは、非開示です。USB充電のバッテリー式となります。

---

 以上、eoperl-HKの販売する電動頭皮マッサージャーの紹介でした。

 回転式がこの価格で手に入るのは激安だと言えます。パワー重視なので、どちらかと言えば「強めのマッサージ」を望む人向きでしょう。

 一方、現在的に、交換用ブラシの販売がないため、この部分はネックとなります。

今回の結論
各社の頭皮洗浄ブラシのおすすめは結論的にこの機種!

 というわけで、今回は、頭皮洗浄ブラシをレビューしてきました。

 最後に、いつものように目的別のAtlasのオススメ機種をあげておきます。


 第1に、お風呂で、抜け毛予防などのための頭皮ケアを行うことを目的にする場合は、

 201808291428.jpg

 【2017年発売開始】

 8・Panasonic 音波頭皮ブラシ EH-HM29-W
  ¥8,000 Amazon.co.jp
(5/13執筆時)

 パナソニック音波頭皮ブラシEH-HM29がおすすめです。

 頭皮をマッサージして皮脂を落とすという点では、細毛を音波で振動させる音波式が最適ですから。

 短時間で効果的に頭皮の皮脂を落とすことができるでしょう。


 PRO TEC シャンプー 300g
 PRO TEC コンディショナー 300g
  ¥1,130 Amazon.co.jp
(5/13執筆時)

 一方、マッサージ感はさほどありません。

 しかし、皮脂落とし系のシャンプーを使うことで、爽快感を得ることができ、手洗いとの違いをはっきりと感じることができるでしょう。

−−

  201902101101.jpg

 【2019年】

 10・Panasonic 頭皮エステ EH-HM7A-S
  ¥9,980 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 【2017年】

 10・Panasonic 頭皮エステ EH-HM79-S  
  ¥7,800 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 なお、同様の目的の製品として「頭皮エステ」があります。

 こちらは、頭皮をマッサージし、血流を刺激することに重点をおいています。育毛には、この部分も重要のため、場合によってはこちらを選んでもよいです。こちらでも、頭皮洗浄は十分できますので。

 どちらを選べばよいかですが、例えば、朝など忙しい際のシャワーで使うならば、軽量で、短時間でも効果が見込める音波頭皮ブラシが、夜などゆっくり風呂に入りながらじっくり使うならば「頭皮エステ」が良いでしょう。


 第2に、髪の長い女性に対応する、「スパ風」頭皮ブラシとしておすすめ製品は、

 201902101107.jpg

  【2019年】

 12・Panasonic 頭皮エステ EH-HE9A-P
  ¥11,178 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

  【2017年】

 12・Panasonic 頭皮エステ EH-HE99-RP
  ¥9,460 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 頭皮の部位別に異なる圧のマッサージをする機能がつき、サロンでの指圧に近い心地よさが得られるでしょう。

 これは、音波頭皮ブラシでは得られないものです。「かっさモード」が付属した最新機種を選ばれると良いでしょう。


 第3に、育毛ケアとして、真剣に取り組もうと考える場合におすすめなのは、

  201808291452.jpg

 11・スカルブDメカノバイオ EH-SHM87
  ¥14,700 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 スカルブDメカノバイオ EH-SHM87が良いでしょう。

 機能面は、頭皮エステシリーズでも十分だと思います。

 しかし「皮脂のかきとり」の部分では、専用ブラシを採用するこちらは、能力面で期待感があります。流通経路が限定され価格が相場よりも高いのがネックですが、育毛関連製品は、相場が高めなので仕方ありません。

  

 スカルプD シャンプー&コンディショナー
  ¥7,800 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 もちろん、スカルプDシリーズと併用することでより効果を発揮します。最初の1回はこれで試すと良いでしょう。


 第4に、ハンディタイプのモデルでおすすめな製品は、

  

 7・ヘルシンキ・フォーミュラ スクラビング ブラシ
  ¥1,866 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 ヘルシンキフォーミュラの頭皮ブラシが良いと思います。

  

 フォーミュラBシャンプー 360ml
  ¥3,700 Amazon.co.jp (5/13執筆時)

 この場合、乳化剤が入った専用シャンプーと併用が前提です。

 価格は高いですが、少量で済むので意外と長持ちします。また、「お気に入りのシャンプー」が既にある場合は、シャンプー前に使う乳化剤を使うのが良いでしょう。

 なお、音波系の頭皮ブラシでも、できればこれとの併用がおすすめです。

ーーー

 というわけで、今回は、頭皮ブラシの紹介でした。

 もし、今回の記事がお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどから話題を共有していただければ嬉しいです。ではでは。

posted by Atlas at 12:42 | 美容家電

2019年04月17日

比較2019’【髪に良い】最新イオンドライヤー22機の風量/おすすめ・選び方 (Hair Dryer-1)

【今回レビューする製品】2019年 高性能なマイナスイオンドライヤー人気30機の性能とおすすめ・選び方【男女対応】大風量マイナスイオンドライヤー・ヘアドライヤー 高級ターボドライヤー :ナノイー・プラズクラスターの効果・人気口コミランキング・美容師・業務用の最強ドライヤー

【評価する製品の型番】パナソニック ナノケア イオニティ シャープ プラズマクラスター ダイソン日立 ヘアクリエ プラス+ヤーマン スカルプドライヤー クレイツイオン エレメア ホリスティックキュア コイズミ モンスター ヴィダルサスーン イオニティEH-NA9A EH-NA99 EH-XD10 EH-NA5A EH-NA2A HD01ULFIIF IB-JP9 IB-JX9K-B HD-NS910-W HD-NS810 HC-6W HC-9N SD-G01PROW CCID-P01B KHD-W710 VSD-1212 EH-NE6A EH-NE5A EH-NE48 EH-NE28 EH-NE2A EH-NE2A

今回のお題
大風量で強力なマイナスイオンドライヤーのおすすめはどの機種?

 どもAtlasです。

 今回は、2019年4月現在、最新のマイナスイオンドライヤーの比較です。

 「髪に優しい」をキーワードにして、最新機の多くを紹介します。

 201810051415.jpg

 基本的にスペックからの紹介ですが、個人的な使用感のほか、美容院や百貨店イベント取材などを通じて記事を書きました。

 もちろん、女性用男性用の両方に対応します。

 1万円以上の高級ヘアドライヤーから、5000円以下の大風量のドライヤーまで20機以上紹介します。

 今回も、いつものように、各機種を比較したあとで、記事の最後に最後に、予算別におすすめ機種!を提案していく形式で書きました。

ーーー

 201808300910.jpg

1・イオンドライヤーの比較
2・くるくるドライヤーの比較
3・ヘアアイロンの比較

 なお、 カールドライヤー(くるくるドライヤー)タイプをお探しの方は、記事が別となります。

 お手数ですが、2番のリンク【こちら】をご覧ください。

1・ヘアードライヤーの選び方の基本!

 20製品以上の最新イオンドライヤーを紹介するにあたり、比較のポイントとするのは、次の3点です。

1・風量設定の柔軟性

 201806031108.jpg

 第1に、風量の強さ設定の柔軟性です。

 風量については、最も性能の良いドライヤーで「2.4立方メートル/分」です。

 基本的に、風量が強いほど速く乾きますが、「1.3立方メートル/分」ほどあれば、現行水準では「十分な強風」と言えます。

 ただし、「強ければ強いほど、髪に優しい」わけではありません。

 髪のまとまりを考慮すれば、(弱風以外でも)「風量が1.0立方メートルほどまで段階的に弱められる」と便利です。

 今回の記事では、こうした「風量設定の柔軟さ」も考慮して紹介するつもりです。

2・温度設定の柔軟性

 201806031109.jpg

 第2に、風温設定の柔軟性です。

 風温については、どの機種も100度以上の高温(ホット)を出せます。

 ダメージを受けない最大温度については、メーカーによって主張はマチマチです。例えば、ダイソンは100度、パナソニックは125度程度が、キューティクルを痛めないという意味での「最大温度」と言っています。

 むしろ、最近は、パーマやカラーのダメージケア・頭皮ケアのため、「低温が可変的にうまく出せるかどうか」が重要です。上位機種は、低温が出せるだけではなく、各種センサーで、「髪に優しい温度」を自動で出せます

 なお、速乾性は、温度よりも風量のが重要なので、温度はあまり問題となりません。

 こうした機能についても、今回は重視して、比較します。

3・マイナスイオンの種類

 201806031111.jpg

 第3に、イオン発生機能です。

 高級ヘアドライヤーでは、パナソニックの「ナノイー(ナノケア)」とシャープの「プラズマクラスター」が「2強」です。ただ、同じマイナスイオン発生装置でも、発生方式が異なります。

 目的に適った効果を得られる製品を購入できるよう、この部分も重視して比較します。

ーーー

 というわけで、今回は、これら3点を重視しながら、各メーカーのマイナスイオンドライヤーを比較します。

2・パナソニックのナノケアの比較

 201806031128.jpg

 では、比較に入りましょう。

 最初に、日本の最も売れているイオンドライヤーである、パナソニックの「ナノケアシリーズ」の紹介からはじめます。

 なお、パナソニックのドライヤーで、5000円前後の製品「イオニティ」という別シリーズです。これについては、パナソニックを含めた各社の「髪に優しいオススメ高級ドライヤー」を紹介した後、最後のほうで説明します。

 なお、以下の本文では、おすすめできるポイントを赤字で、イマイチな点は青字で書いていきたいと思います。


 201810051147.jpg

 【2018年9月発売】【通常型番】

 1・Panasonic ナノケア EH-NA9A-W
 1・Panasonic ナノケア EH-NA9A-RP
 1・Panasonic ナノケア EH-NA9A-CN
  ¥15,280 Amazon.co.jp
(4/17執筆時)

 190417-0005-20%.png

 【2018年9月発売】【量販店限定】

 2・Panasonic EH-CNA9A-W
 2・Panasonic EH-CNA9A-RP
 2・Panasonic EH-CNA9A-MS  
 2・Panasonic EH-CNA9A-CN

  ¥16,400 Amazon.co.jp
(4/17執筆時)

最大風量:1.3㎣/分
最大風温:約125度
風温調整:5段階
イオン:ナノイー
本体の重さ:575g

 EH-NA99は、パナソニックナノケアシリーズ」の最高級機です。

 特定のデンキヤ(量販店)だけで売られる型番の EH-CNA9Aもありますが。しかし、「モーブシルバー」という限定色があるほかは、全て同じです。

 201810051152.jpg

 本体のデザインは、従来のドライヤーにはないような流線型のデザインを採用しています。

 プラスチックの質感も良く、高級感があるドライヤーです。

 201707250752.jpg

 風量は、1.3立方メートル/分です。

 これは、他社に比べても「大風量」と言って良い数値です。

 使用してみると、ターボモードでは相当風量が強く、髪の毛がすぐ乾きます。ターボ・ドライ・セットと、風量は3段階で調節可能です。

 風は、図のように強弱が調整された5つの経路で吹きます。気流の調整で、は毛束をほぐれやすくしています。また、風量はそのままで乾燥スピードが15%ほど向上しました。

 201810051155.jpg

 風温は、最大125度です。

 パナソニックによれば、この温度は毛髪にダメージを与えない最大の温度です。

 センサーでこの温度以上を出さないようにしています。

 風も相当強いため、乾燥時間は短いです。温度も、5種類の切替が可能です。ホット・コールドの他に、次の3つのモードを搭載します。

ーー

 201806031136.jpg

 第1に、スカルプモードです。

 これは、地肌ケアのための低温モードを意味します。約60度の温風に制御することで、毛根へのダメージを軽減する効果があります。


 201806031132.jpg

 第2に、毛先ケア集中モードです。

 これは、温風と冷風を交互に出すモードです。これにより、髪のつやが約1.2倍向上するほか、髪のうねりを抑える効果があるようです。

 美容院でも、最後に冷風で髪をまとめてセットする美容師さんがいます。同じような作用ですが、室温センサーを利用し、室温に合わせた運転ができる点で、「素人でも扱いやすい」です。

 201806031133.jpg

 第3に、インテリジェント温風モードです。

 これは、「周囲の温度をセンサーで検知し、季節に合わせてドライヤーの温風を自動調整」させる機能です。これを利用すると、「夏場でも風量を確保したまま、自動で風温の熱さを低減しつつ、しっかり髪を乾かすこと」が可能です。

ーー

 201510231709.jpg

 マイナスイオン機能は、「ナノイー」が搭載されます。

 「ナノイー」とは、静電霧化技術を利用して空気中から水なしでミスト(マイナスイオン)を作り出す技術です。これは、専門用語では「ペルチェ方式」と呼ばれています。

 ペルチェ方式の場合次の3つの効果を期待できます。

ーー

 第1に、髪の補修効果です。

 髪に水分を浸透させられるので髪が傷んだ状態の際に、水分を補う効果が期待できます。

 第2に、頭皮のケア効果です。

 同じく水分を補修して皮脂を正常な状態に戻す効果が期待できます。

 第3に、静電気の抑制効果です。

 マイナスイオンの効果で、静電気が抑えられ、髪の毛がまとまりやすくなる効果があります。

 なお、ナノイーは「縮毛矯正をあてた人」には「効きにくい」と言われます。しかし、私でもそこそこ効きました。

ーー

 201806031138.jpg

 「ナノイー」に加えてプラチナミネラル発生機能(ダブルミネラル)も搭載します。こちらは、亜鉛とプラチナでできた電極から放出されるイオンのことです。

 こちらの場合、「キューティクルの密着性を高め、さらに摩擦ダメージに強い髪」へと改善する効果が期待できます。紫外線に強い髪になります

---

 以上、パナソニックのナノケアの最上位機のEH-NA99の紹介でした。

 風量や温度を細かく調節できる点で、最も優秀と言える機種です。高額ではありますが、ヘアサロンというよりヘッドスパに近い、気持ちの良さ・快適性を得られます。

 多少本体の重さがあるのが難点ですが、ナノイーも効果が期待できますので、予算が許せば選んで間違いない機種でしょう。

−−−

 201710301048.jpg

 【2017年9月発売】【通常型番】

 1'・Panasonic ナノケア EH-NA99-W
  ¥14,437 Amazon.co.jp
(4/17執筆時)

 【2017年9月発売】【量販店限定】

 2'・Panasonic EH-CNA99-W
  ¥15,500 Amazon.co.jp
(4/17執筆時)

最大風量:1.3㎣/分
最大風温:約125度
風温調整:5段階
イオン:ナノイー
本体の重さ:575g

 なお、パナソニックからは2017年旧モデルが在庫限りで販売中です。

 201810051158.jpg

 大きな相違点は、プラチナミネラル発生機能の部分で、発生装置(亜鉛の電極)がダブルではなくソロである点です。

 モニターによる感覚評価とUV効果による実験データもあるため、上表の4つの要素のほか、紫外線対策の面では新機種が上です。

 とはいえ、風量・風質については変化画ないですし、プラチナミネラル自体も旧機種でも発生します。新機種の発売で価格が下がったこの機種はその点でお買得でしょう。


 201601241748.jpg

 3・Panasonic プレミアム EH-XD10
  ¥32,400 PanasonicStore
(4/17執筆時)

最大風量:1.3㎣/分
最大風温:約125度
風温調整:5段階
イオン:ナノイー
本体の重さ:595g

  EH-XD10は、パナソニックの直販限定のプレミアムモデルです。

 201601241755.jpg

 こちらの機種の場合、髪の長さに応じて、風量や風温をコントロールしてくれる機能と、髪のボリュームをアップさせたい場合と、ダウンさせたい場合をコントロールする機能が追加で付属します。

 したがって、ボリューム・長さ・モードの3つの要素を自在に組み合わせてスタイリングできる点で、より優れます。

 この機能に魅力を感じるのならば、選んでも良いと思います。


 201810051208.jpg

 【2018年モデル】【各色】

 4・Panasonic ナノケア EH-NA5A  
  ¥10,800 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

 【2017年モデル】【各色】

 4'・Panasonic ナノケア EH-NA59
  ¥12,776 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:1.2㎣/分
最大風温:約80度
風温調整:2段階
イオン:ナノイー
本体の重さ:545g

 EH-NA58 は、パナソニックのナノケアシリーズの中位機種です。

 先ほどの機種の「妹」にあたる機種で、多少パワーが劣ります。なお、新旧両機ありますが、今年度は色以外の部分について変更はありません。

 201810051217.jpg

 風量は、1.2立方メートル/分です。

 平均値からすると決して弱くはないです。しかし、上位機と比較する場合、僅かに弱い風量になります。ただし、こちらも3段階で風量の調整は可能です。

 風温は、この機種は注意が必要です。

日本で利用する場合の温度は、最大80度と弱いからです。

 調整もホットとコールドの2段階のみ調節が可能です。

 さらに、上位機種に比べると、夏のドライヤーの熱さを緩和できるインテリジェント温風モードなどが省略されます。

 マイナスイオン機能は、上位機種と同じで、ナノイー発生機能が付きます。

 髪に水分を浸透させる働き静電気が抑える効果が期待できます。プラチナミネラル発生機能は未搭載です。

  180603-0025-19%.png

 一方、この機種は100〜120V/200〜240Vの変圧ができるため、海外でも使える仕様です。これが、唯一上位機種にない、この機能の特長です。

---

 以上、ナノケアの中位機種であるEH-NA5Aの紹介でした。

 風温の選択肢が少ない点と、風温が低い点が残念なところです。ただし、海外旅行が多い方はこの機種を選んでも良いでしょう。


 201810051222.jpg

 【2018年モデル】【各色】

 5・Panasonic ナノケア EH-NA2A
  ¥9,711 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

 【2017年モデル】【各色】

 5・Panasonic ナノケア EH-NA29
  ¥8,200 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:1.3㎣/分
最大風温:約110度
風温調整:2段階
イオン:ナノイー
本体の重さ:475g

  EH-NA2Aは、パナソニックナノケアシリーズでは最も安いドライヤーです。

 こちらも2017年旧モデルが売っていますが、色以外の部分では性能は同じです。

 本体色は、ピンク色のほかブラウンも選択可能です。

 201806031149.jpg

 軽量・コンパクト性は、この機種の大きな魅力です。

 重さが500グラムを切りますので、重いドライヤーが苦手な方にはおすすめしたい機種と言えます。

 風量1.3立方メートル/分です。

 風量の点で言えば、中位機種のEH-NA57よりこちらが優れます。中位機種は、海外で使えるように電圧が調整されているため、風力が強くできない、という理由からです。

 風温は、こちらもホット・コールドの切替のシンプルな仕様です。

 ただ、ターボ時の風音が110度であり、最上位機種の120度に迫る風温があります。そのため、冬場の速乾性が期待できます。

 201806031150.jpg

 マイナスイオン機能は、上位機種じくナノイーです。髪に水分を浸透させる働きを持ちます。また、静電気が抑えられ、髪の毛がまとまりやすくなります。

---

 以上、EH-NA28の紹介でした。

 「ナノケア」シリーズでは格安な機種ですが、風量は最上位機種と同様で、風温も十分です。この点で、「髪を乾かす」という実用面では最高性能に近い機種です。

 一方、小型・軽量で旅行にもって行くのも苦にならないモデルですが、こちらは電圧が海外対応していない点は旅行用としてはネックです。

 また、家庭用として、最上位機種と比べると、温度センサーがないのも、残念な部分です。ただ、自宅でヘッドスパのような快適性を得たい場合でないならば、価格も値頃であるこの機種は良い選択肢でしょう。

3・ダイソンのsupersonicの比較

 201806031152.jpg

 続いて、イギリスのダイソンのドライヤーです。

 独特のデザインの掃除機や空調家電などを出しているメーカーですが、得意とするデジタルモーター技術を活かしてドライヤーにも参入しています。


 201710301106.jpg

 【Dyson Supersonicシリーズ 2017年モデル】

 6・Dyson アイアン/フューシャ HD01ULFIIF
 6・
Dyson アイアン/ブルー HD01ULFIIB
 6・Dyson ホワイト/シルバー HD01ULFWSN
  ¥48,400 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:2.4㎣/分
最大風温:100度
風温調整:5段階
イオン:ナノサイズイオン
本体の重さ:618g

 つづいて、イギリスのダイソンスーパーソニックドライヤーです。

 201810051227.jpg

 ドライヤーの「常識」的な形状を否定する斬新なデザインで発売された製品の「二代目」となる製品です。

 超小型のデジタルモーターの恩恵で、この形が実現できました。本体色は、赤色の他、ブルーとシルバーのモデルも展開しています。

 201806031158.jpg

 一見すると、奇抜な形ですが、ポイントブローができるようなノズルやディフューザーなどのアタッチメントが付属します。通常のドライヤーと同じように使えます。

 201806031155.jpg

 風量は、2.4立方メートル/分です。

 パナソニックの最上位機の2倍の風量で、業界最高風量です。

 風量調整は、3段階の調整が可能です。最大風速で試しましたが、実際、今までのドライヤーより強力で、乾き残しはまずありません。

 実際、短髪の方ならば、熱を入れずに風だけで乾くレベルです。風量だけ見れば「最強のドライヤー」と言えます。

 201806031156.jpg

 その上で、前髪のブローなどとくに風量を抑えたい場合、最小風量を弱めに、温度を高め(最高100度)に設定できるようになっています。これは、日本人のニーズに合わせた改良です。

 風温の調節も、ボタンにより2段階で調整可能です。

 風温は、「熱い」設定の際には、弱風=100度、中風=88度、強風=78度となります。

 また、「熱くない」設定の際は、45度低温モード28度冷風(常温)モードが利用できます。

 ただし、センサーで、風温を切り替えるようなモードは搭載されず、エステ的な楽しみは、パナソニックの方があります。一方、インテリジェントヒートコントロール機能が搭載され、髪の乾かしすぎを防止する機構が備わります。

 201806031159.jpg

 マイナスイオン機能も搭載です。

 「ナノサイズイオン」という名前です。パナソニックと異なり、ペルチェ式ではないようです。

 それでも、静電気を除去する効果は十分です。この機種は、強風を生かして、熱をさほど入れず、ムラのない髪の乾燥ができるため、この部分を過度に強調しなくても良いのでしょう。

 このほか、通常のドライヤーに比べて静音性の高いのが売りです。個人的には、この部分がこの機種の一番のポイントなのではないかと思います。

---

 以上、ダイソンのスーパーソニックドライヤーの紹介でした。

 挑戦的な機種で、Atlasも自分用に欲しくなっている機種です。

 大風量で、地肌から乾いていく感じがあるほどのドライヤーですから、髪の乾かしすぎによるダメージは最も防げる機種でしょう。高価ですが、この点でオススメできるヘアドライヤーです。

 一方、618gと多少重いです。とはいえ、重心が持ち手の部分にあるため、使い勝手は良い印象でした。そうなると、価格が高いのが唯一の難点でしょう。

4・シャープのプラズマクラスターの比較

 201806031204.jpg

 つづいて、シャープのドライヤーの比較です。

 ナノイーのライバルであるプラズマクラスターを搭載するドライヤーです。


 201810051235.jpg

 【2018年モデル】【各色】

 7・シャープ ヘアドライヤー IB-JP9
  ¥15,209 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

 【2017年モデル】【各色】

 7'・シャープ ヘアドライヤー IB-HP9
  ¥11,000 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:1.7㎣/分
最大風温:約115度
風温調整:4段階
イオン:プラズマクラスター
本体の重さ:590g

 IB-HP9シリーズは、シャープの「プラズマクラスター」ヘアードライヤーです。

 201810051240.jpg

 標準タイプのドライヤーとしては、シャープの最上位機種です。

 なお、シャープも新旧両機ありますが、今年度は基本仕様は同じで、型番のみの変更です。安い方を買って問題ないでしょう。

 201510231836.jpg

 風量は、ターボ時に1.7立方メートル/分です。

 風の強さだけで言えば、ダイソンには及ばないものの、パナソニックのナノケアシより上位です。

 なお、シャープは最近、鳥の翼や昆虫の羽根などの研究が盛んで、その構造を扇風機などの家電に応用しています。この製品もアマツバメの翼を応用したファンを採用しており、強い直進風が得られる構造です。

 201806031207.jpg

 風温は、最高約115℃です。

 ただし、通常は、95度に設定される「ホット」の他に、75度の「いたわりドライ」と50度の「地肌ドライ」を使います。

 パナソニックの最上位機種並の高機能ですが、風量が強い分、各温度設定は10度ほど低めになっており、髪に優しいです。

  201806031208.jpg

 また、温度切り替えボタンは、ナノケア同様にワンボタンで操作できます。

 風温に関わるこれ以外の機能としては、冷風と温風を交互にだしながら、熱による髪や頭皮へのダメージを軽減できるビューティーモードが付属します。


201806031209.jpg

 マイナスイオン機能は、シャープのほとんどの家電に搭載される、プラズマクラスターを採用します。パナソニックのナノイーと同様のマイナスイオンですが、メカニズムが異なります。

 ナノイーの場合、「ペルチェ方式」で、髪に「水分を浸透させる」という効能がありました。

 しかし、プラズマクラスターは、ペルチェ方式ではないので、「水分子で表面をコート」という多少微妙な表現になっています。保湿性などの効果は原理上あまり期待できません。

 効果条件も、縮毛矯正だけではなく、カラーリングやパーマなどの髪については条件が厳しく書かれています。キューティクルでなく、表面コートと言う原理だからです。

 201806031212.jpg

 また、プラズマクラスターは「冷風」モードでないと効果がありません。温風時も放出されていますが、効果は低減されます。「冷風での使用時」と説明書に記載があります。

 ただ、冷風と温風を交互に出すビューティーモード利用時は、プラズマクラスターの効果も期待できます。そのため、時間をかけて髪を乾燥する場合は、この弱点は問題にならないと言えます。

 また、プラズマクラスターも、静電気の発生を抑えることが可能です。タバコの付着臭についても、(冷風で使う限り)同等の効果が期待できるでしょう。

---

 以上、シャープのIB-HP9の紹介でした。

 パナソニックのナノケアに比べると風量が強いのが魅力と言える機種です。その分、風温設定が総じて低くて済むため、髪への優しさにも十分な配慮がみられます。

 一方、温風時にフル性能を発揮できないプラズマクラスターの特性は、多少弱い部分とは言え、新搭載のビューティーモードは、この部分の利便性をある程度改善していると言えます。


 201810051244.jpg

 【2018年モデル】

 8・シャープ ヘアードライヤー IB-JX9K-B   
  ¥17,014 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

 【2018年モデル】

 8・シャープ ヘアードライヤー IB-HX9K-B  
  ¥13,540 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:1.7㎣/分
最大風温:約115度
風温調整:4段階
イオン:プラズマクラスター
本体の重さ:595g

 IB-JX9K は、シャープの「プラズマクラスター」ヘアードライヤーのプレミアムモデルです。

 新旧両機ありますが、こちらも仕様の変更はありません。

 201810051246.jpg

 また、シャープの先ほどの機種と比べても、機能面での差は、図のような、頭皮マッサージ用の「かっさブラシ」の有無だけです。

 ドライヤーを利用し髪を乾かした後に、プラズマクラスターを放出しつつ低温で頭皮をマッサージできるパーツになります。

 男性の頭皮ケア、女性のヘッドスパのニーズに応えた製品です。ドライヤーとしては「オマケ」ですが、ドライヤーを利用したあと、くしなどでマッサージをしている方は、考えても良いでしょう。

5・日立のヘアクリエ・プラスの比較

201806031215.jpg

 続いて、日立のドライヤーの比較です。

 日立も伝統的に「モーターに強い」メーカーですから、ドライヤーもラインナップがあります。


 201810051252.jpg

 【2017年モデル】

 9・日立 ヘアクリエ プラス+ HD-NS910-W
  ¥17,939 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:1.9㎣/分
最大風温:約105度
風温調整:4段階
イオン:ナノイオン
本体の重さ:645g

 HD-NS910は、日立のナノイオンドライヤー・ヘアクリエ プラス+シリーズの最新モデルの最上位機種です。

 同社は、大手メーカーとしてはヘアードライヤーのシェア率はさほど高くないです。しかし、継続的にドライヤーを販売するメーカーです。

 201806031217.jpg

 風量は、ターボ時に1.9立方メートル/分と、後発の利点を活かし、国内他社より強めの風量です。

 一方、面白いのは、風量をシームレス(無段階)で調整できる構造です。最小1.0立方メートル/分まで調整可能です。これは他社にない魅力です。

 201710301214.jpg

 くせ毛の方、髪が広がりやすい方は、温度だけでなく、風量を細かく調整できる点は便利でしょう。

 風温は、105度に設定される「はい」の他に、90度の「ミッド」と75度の「ロー」と、頭皮ケア用の50度の4段階設定です。温度切り替えボタンは、こちらもワンボタンで操作できます。

 201806031218.jpg

 マイナスイオン機能は、日立は、ナノイオンを搭載します。

 他社に比べると知名度は低いです。

 ただ、仕組みとしてはペルチェ素子式なので、パナソニックのナノイーと同様の方式です。水イオンを利用する方式なので、温風下でも、静電気除去や、髪のつやなどに効果は期待できます。

 201806031219.jpg 

 また、日立の機種は、騒音低減システム「SEAN」を搭載する点も見所です。ファンと送風経路の工夫で、ターボ時でも騒音は66dbです。ドライヤーとしては(ダイソンの次に)「静音」と言えます。

---

 以上、日立のHD-NS910の紹介でした。

 他社に比べると、風量調整のきめ細やかさと、騒音軽減技術が「売り」です。

 とくに、風量については、大きな見所で、髪が絡まりやすい人や、広がりやすい方で、温度によるある程度の速乾性を両立したい方は、こちらが良いと思います。

 ただ、本体重量は、645gとやや重めで、この点はネックでしょう。


 201810051253.jpg

 【2017年モデル】【各色】

 10・日立 ヘアクリエ プラス HD-NS810
  ¥11,037 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:1.6㎣/分
最大風温:約110度
風温調整:2段階
イオン:ナノイオン
本体の重さ:590g

  HD-NS810-Wは、日立のナノイオンドライヤーの中位機種です。上位機と比べると価格は非常に安いです。

 風量は、ターボ時に1.6立方メートル/分です。

 上位機種に及びませんがそれなりに強風です。ただし、上位機種と異なり、風量の調節が全くできないため、もはや「別の機種」とも言えるでしょう。魅力に欠けます。

 風温は、下位機種より最大温度は高い110度です。ただし、ホットと頭皮ケア用の2段階切替のみです。

 マイナスイオン機能は、同等のナノイオンを搭載し、騒音軽減の面で、騒音低減システム「SEAN」を搭載する点は、下位機種同様です。

 以上、日立のHD-NS810の紹介でした。

 相対的な価格の安さは魅力です。しかし、他社に比べての魅力が、「低騒音」しか無くなっている点で、全体としてはやや魅力に欠けそうです。日立を「指名買い」するならば、やはり上位機種でしょう。

ーーーー

 201810051257.jpg

 【2017年モデル】

 11・日立 ナノシルキー HD-N710-W
  ¥9,516 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

 なお、より下位の機種として、HD-N710もラインナップされます。

 こちらは、風量が1.4立方メートル/分と、より控えめな機種であり、また、低騒音化技術が未採用です。価格に比して性能が期待できないため、やはり選びがたいですね。

5・他社の人気高級ドライヤーの比較

 つづいて、多数ラインナップはしていないメーカだが、面白い機能を持つ高級ドライヤーを紹介します。

 なお、一部の機種は、イオンを搭載しませんが、その場合は、註記します。


  201810051305.jpg

 12・ヤーマン スカルプドライヤー HC-6W
  ¥18,781Amazon.co.jp
(4/17執筆時)

最大風量:1.0㎣/分
最大風温:約60度
風温調整:2段階
イオン:
本体の重さ:630g

 続いて、美容家電メーカーのヤーマンのドライヤーです。2015年に新発売された今までにないタイプのドライヤーとして注目されている機種です。

 風量は、最大1.0立方メートル/分と、速乾性は期待できないモデルです。

 風温も、最大60度とこちらも極めて低温と言えるドライヤーです。さらに言えば、マイナスイオン機能も付属しません

 というのも、この機種は、女性向きのキューティクルケア、男性向けの育毛関連機器として売られているものだからです。 風温や風量を抑えて、地肌を痛めずにじっくり乾燥させることを目的にした機種だからです。

201806031226.jpg

 極めて特徴的なヘッドの部分は、毎分3700回振動する構造になっており、髪を乾かした後、そのままマッサージができるようになっています。

201806031227.jpg

 さらに内部には、遠赤外線を発生させ、42度の温度で固定できる電熱線が入っています。

 これにより、地肌を温めながら、ケアすることが可能です。なお、ドライヤーを使う場合、育毛剤(ミノキシジル含む)を使うと、効果的に地肌に浸透するとのことです。

 また、先ほど書いたように、風量・風温はスペック上は弱いのですが、遠赤外線を発生させる仕組みであるため、時間はかかるものの、髪の内側からしっかり乾くというメリットがあります。

----

 以上、ヤーマン スカルプドライヤー HC-6Wの紹介でした。

 特殊なドライヤーですが、髪や頭皮のケアを第一に考えるならば、選択肢にして良い機種です。とくに、育毛中の方には、関連機能が満載のこの機種はおすすめです。


 201810051307.jpg

 【通常品】

 14・スカルプドライヤーロゼ HC-9N
  ¥21,600 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:1.0㎣/分
最大風温:約60度
風温調整:2段階
イオン:マイナスイオン
本体の重さ:630g

 こちらもヤーマンのドライヤーです。2016年に追加発売された HC-6Tの上位機です。

 風量は、こちらも、最大1.0立方メートル/分で、風温も、最大60度とこちらも極めて低温と、この点は下位機種と同じです。

 相違点は、2つです。

 201810051311.jpg

 第1に、マイナスイオン発生装置が新しく加わった点です。

 こちらは、特に、ブランド製のない「普通のマイナスイオン」ですが、静電気除去効果は期待できます。従来的にヤーマンはこの機能がないのがネックだったので良い進化です。

 201810051310.jpg

 第2に、付属パーツの変更です。

 小さなスカルプヘッドを省略した代わりに、クシのように使えるコームヘッドが付属します。

---

 以上、ヤーマン スカルプドライヤー HC-9Nの紹介でした。

 下位機種と比べてマイナスイオン発生装置が加わり、髪のまとまりが良くなっているのが特徴です。価格は高いですが、この部分はドライヤーの使い勝手として重要な部分で、見逃せないポイント、と言えるでしょう。


 201810051315.jpg

 【2017年】

 15・クレイツイオン エレメア SD-G01PROW
  ¥12,400 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:1.4㎣/分
最大風温:約120度
風温調整:2段階
イオン:クレイツイオン
本体の重さ:605g

 クレイツイオンは、美容室向け製品としてシェアが広いクレイツの販売するドライヤーです。

 こちらの、エレメア SD-G01PROWは、同社の最新製品で「プレミアムモデル」となります。

 風量は、1.4立方メートル/分となります。

 ダイソンをはじめ他社にはこれ以上の風量のモデルがあります。しかし、美容室で、ブローしながら整えるには、この程度が使いやすいとの判断でしょう。

 風量調整は、2段階で可能です。

 また、同社の特長ですが、サロングレードの薄型ノズルを採用しているため、髪が暴れることなくスタイリングしやすいといえます。

 201710301142.jpg

 風温は、20度ごとに、40度〜120度までの幅で細かく調整可能です

 。モニターの場所は、どちらかと言えば、美容師の利便性を重視した配置ですね。とくに、「低温の出せるドライヤー」として価値がありそうです。

 201806031230.jpg

 マイナスイオン機能は、クレイツイオン発生機能が付属します。これは、通常のマイナスイオンに、遠赤外線効果を加味したものとなります。

 静電気の抑制効果のほか、潤い感と、つや感の付与という効果があるという説明です。マイナスイオン部分の効果の説明としては妥当と感じます。

 軽量性は、一方、605gとしっかりした重要はある製品です。

----

 以上、クレイツイオンエレメア SD-G01PROWの紹介でした。

 専売品のため、やや割高です。形状的に言えば、自分の髪に使うよりも、美容師さんなどが、お客さんの髪に使うのに向く仕様ですから、本職の人には良い選択肢でしょう。

 しかし、細かい温度調整が可能なので、カラーやパーマなどで傷んだ髪に、熱を与えず、低温でキューティクルケアしたい場合に、「サロンクオリティ」のこの製品は魅力的です。


 201810051317.jpg

 16・クレイツ ホリスティックキュア CCID-P01B
  ¥17,100 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:
最大風温:
風温調整:2段階
イオン:クレイツイオン
本体の重さ:620g

 ホリスティックキュア CCID-P01Bも、クレイツイオンの「プレミアムな」製品です。

 201806031232.jpg

 風量は、非公開です。

 ただ、試用の限り、相当風量が強いのは確かです。

 1500Wの強出力とドライヤーとしては珍しいDCモーターの採用で、おそらくダイソンに次ぐ風量は確保されているでしょう。

 風量は、2段階で切り替え可能です。

 201810051325.jpg

 風温も、非公開です。

 また、こちらは、温風・冷風のみの切替です。細かい制御はできません。

 同社の説明によれば、「マイクロミネラルパウダー」配合した本体で、「毛の内部から乾燥」するため、乾燥時間は未加工のドライヤーより60%高速とのことです。

 201810051345.jpg

 マイナスイオン機能は、クレイツイオン発生機能の進化形が付属します。

 同社の説明によれば、先述の「マイクロミネラルパウダー」から放出される「テラヘルツ波(育成光線)」が、毛髪の水分バランスを整えるとのことです。

 軽量性は、一方、本体が405gとやや軽めの作りです。

---

 以上、ホリスティックキュア CCID-P01Bの紹介でした。

 良かれ悪しかれ「マイクロミネラルミックス効果」が、他社製品との差を表す「キーワード」となる製品です。

 一方、こうした効果は、「静電気防止」・「ツヤ出し」などどのメーカーも協調する一般的なマイナスイオンに共通する効果を除けば、科学的な検証が極めて難しい部分です。

 そのため、むしろこの製品は、1500Wの強出力と、静かで高効率なDCモーターの採用が注目するべき部分が評価されるべきです。

 熱ではなく、風で乾燥させる方式で、髪に優しいのは間違いないでしょう。また、形状的に言って、美容師やスタイリストなど、専業の方に向く製品の1つに思えます。

6・価格の安いドライヤーの比較

 ここからは、各社の5000円以下のドライヤーのうち、優れた機能を持つものを紹介します。

 価格的に、「多芸」というより「一芸」に秀でたモデルが多いです。


 201710301130.jpg

 【 モンスター ダブルファンドライヤー【各色】

 17・コイズミ モンスター KHD-W710
    ¥3,980 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:2.0㎣/分
最大風温:
風温調整:4段階
イオン:マイナスイオン
本体の重さ:675g

 モンスター ダブルファンドライヤーは、日本の小泉成器から販売されている「モンスター」ブランドのドライヤーです。

 同社は、伝統的に美容家電に強い中堅メーカーで、「風量」にこだわりがあるメーカーと言えます。

 201705081108.jpg

 風量は、2.0立方メートル/分です。

 この機種の「売り」であり、ダイソンには及びませんが、この価格帯では、風量は最も強いです。ファンを2重にする独自構造で、強い風を起こす方式です。

 風温は、他社と異なりメーカー非公表です。

 ただ、構造上、さほど高くはないでしょう。試用したときもそう感じました。

 マイナスイオン機能は、特定の名前を冠しませんが、搭載です。おそらく、ペルチェ式ではない、昔ながらのタイプでしょう。それでも静電気除去などには一定の効果が期待できます。

---

 以上、小泉のモンスターの紹介でした。

 風量の強さが自慢の機種です。風量重視ならば、選択肢の1つになり得る製品です。ただ、風温についての情報はきちんと公開すべきでしょう。さらに、Wファンということで、使用時の騒音値も気になりますが、この点の情報もありません。


 201806031238.jpg

 18・ヴィダルサスーン VSD-1212
  ¥3,203 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:
最大風温:
風温調整:3階
イオン:マイナスイオン
本体の重さ:660g

  VSD-1212は、美容家電メーカーのヴィダルサスーン(VS)の販売するイオンドライヤーです。

 201806031239.jpg

 風量は、実数としては公開されていません

 しかし、消費電力が最大1200Wであり、量の強さを強調したモデルではないです。

 ただ、スイッチではなく、押しボタン操作で温度が3段階で切り替えられる点は、「手元を見ずに感覚的に操作できる」という点で、頻繁に温度を変える方には使いやすいです。

 風温は、3段階調整で、高音・中温・冷風の運転が可能な仕様です。

 マイナスイオン機能は、特定の名前は付けていませんが付属します。静電気除去効果は期待できます。

 軽量性は、その一方で、660gとそれなりに重い機種です。

---

 以上、ヴィダルサスーンVSD-1211/RJの紹介でした。

 同社のコーポレートカラーである赤色が映える機種です。

 機能面では、とくに強調できる部分はありませんが、同ブランドで美容家電を揃えたい方には、そつのない機種ですし、選んでよいでしょう。


 201810051357.jpg

 【2018年モデル】【各色】

 19・Panasonic イオニティ EH-NE6A
  ¥5,432 Amazon.co.jp
(4/17執筆時)

 【2017年モデル】【各色】

 19・Panasonic イオニティ EH-NE69
  ¥5,980 Amazon.co.jp
(4/17執筆時)

最大風量:1.9㎣/分
最大風温:85度
風温調整:2段階
イオン:マイナスイオン
本体の重さ:530g

 こちらは、パナソニックの「イオニティ」シリーズのEH-NE69です。

 冒頭で同社の「ナノケア」を見ましたが、それに続くグレードがこちらです。また、こちらも新旧両機ありますが、色以外の部分は同じです。

 201611051449.jpg

 風量は、1.9立方メートル/分です。

 低価格製品では、コイズミのモンスターシリーズに次いで大風量が得られるターボドライヤーです。風を使った速乾性を売りにした機種になります。

 風温は、ターボ時の温風温度は85度です。

 温度面では、同社のナノケアの方が強力です。風による乾燥だけで十分で、さほど髪のボリュームのない方向けの製品といえます。その点で言えば、強風と弱風が同時に出る独自の構造は、速乾性の点で優れた機構ですね。

 201806031241.jpg

 マイナスイオン機能は、一方、ナノイーではない通常のマイナスイオンです。

 左右2カ所から出る点で強力ですが、期待できるのは静電気の抑制効果だけでしょう。要するに、20年ほど前からあるのとイオンドライヤーと同じです。

 ただし、こちらは温冷ツインフロー機能を搭載し、温風と同時に冷風が両サイドから出る構造になっています。「ナノケア」の最上位機種の「温冷リズムモード」ほど高度ではないですが、それに準じるヘッドスパ効果を期待できます。

---

 以上、パナソニックのEH-NE6Aの紹介でした。

 シンプルですが、この価格帯の製品としては風量が強いのが自慢という機種です。風温についても、ユニークが機能が搭載され面白いです。価格重視ならば選んで損はない機種だと思います。


 201810051402.jpg

 【2018年モデル】【各色】

 20・Panasonic イオニティ EH-NE5A
  ¥3,423 Amazon.co.jp
(4/17執筆時)

 【2017年モデル】【各色】

 20・Panasonic イオニティ EH-NE59
  ¥5,880 Amazon.co.jp
(4/17執筆時)

最大風量:1.9㎣/分
最大風温:80度
風温調整:2段階
イオン:マイナスイオン
本体の重さ:475g

 こちらは、パナソニックの「イオニティ」シリーズのEH-NE5Aです。

 本体色は、ハイパワーの速乾性を売りにしたモデルで、男性向けの色目もみられる機種です。

 風量は、1.9立方メートル/分と、こちらも風量の強いタイプのターボドライヤーです。こちらは、弱風と強風が同時に出る仕組みは不採用ですね。

 風温は、余り高くないです。ターボ時の温風温度は80度とかなり低いです。この点でも、髪がさほど長くなく、風乾燥だけで十分な男性向けの製品の色合いが強い機種です。温度はコールドホットのみです。

 201904171212.jpg

 マイナスイオン機能は、こちらも通常のマイナスイオンです。

 また、マイナスイオンの吹き出し口が2つあるEH-NE68と比べてこちらは1つです。そのため、マイナスイオン機能は「おまけ」程度と考えられます。

-----

 以上、パナソニックのEH-NE5Aの紹介でした。

 マイナスイオンドライヤーとしてはシンプルですが、この価格帯の製品としては風量が強いのが自慢という機種です。パワーのあるドライヤーを格安で探している人にはおすすめできそうです。

後編につづく
イオンドライヤーのおすすめは結論的にこれ! 

 というわけで、ここまでは、各社の人気ドライヤーを紹介しました。

 記事は、もう少しだけ続きます。

 201810051147.jpg

 1・Panasonic ナノケア EH-NA9A-W【白】
  ¥16,701 Amazon.co.jp
(4/17執筆時)

 総合評価 ★★★★★

 次回の後編記事【こちら】では、今回紹介しきれなかった機種を数機紹介した上で、ここまで紹介した全機種から、目的別・予算別にAtlasのおすすめ機種を提案したいと思います。

 後編記事は→こちら!

 また、今回の前編記事がお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題をシェアしていただければ嬉しいです。

posted by Atlas at 12:30 | 美容家電

比較2019’【髪に良い】最新イオンドライヤー22機の風量/おすすめ・選び方 (Hair Dryer-2)

 前半からの続き記事での前編は→こちら

今回のお題
高性能なイオンドライヤーのおすすめはどれ?

 201810051415.jpg

 ども、Atlasです。

 今回は、イオンドライヤーの比較 の2回目記事(結論編)です。

 1回目記事で紹介できなかった製品をいくつか紹介し、その後、目的別・予算別にAtlasのおすすめ機種を提案していきます。

 なお、第1回目の記事からの続きとなりますので、お読みでない方は1回目記事【こちら】を先にご覧ください。

6・価格の安いドライヤーの比較(続き)

 201904171211.jpg

 【2019年モデル】【各色】

 21・Panasonic イオニティNE4A-PP
  ¥2,936 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

 【2016年モデル】【各色】

 21・Panasonic イオニティ EH-NE48
  ¥4,278 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:1.6㎣/分
最大風温:1000度
風温調整:2段階
イオン:マイナスイオン
本体の重さ:480g

 これらは、パナソニックの「イオニティ」シリーズの下位機種です。

 新旧両機種ありますが、色の違いであり、性能は同等です。

 風量は、EH-NE481.6立方メートル/分です。

 イオニティシリーズとしては、かなり風量が出ないモデルです。

 風温は、風量が弱い分だけ温度が減衰しないため100度ですが、速乾性は期待できないでしょう。

 201904171212.jpg

 マイナスイオン機能は下位機種と同等ランクで、同社の「ナノイー」は採用されず、普通のタイプです。

----

 以上、パナソニックの下位機種の紹介でした。

 ドライヤーは一度買ってしまえば壊れず長期間使うものなので、ワンランク高いモデルを考えても良いと思います。

ーーーー

 201904171216.jpg

 【2019年モデル】【各色】

 22・Panasonic イオニティ EH-NE2A
  ¥3,270 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

 【2016年モデル】【各色】

 22・Panasonic イオニティ EH-NE28
  ¥2,860 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:1.3㎣/分
最大風温:110度
風温調整:2段階
イオン:マイナスイオン
本体の重さ:420g

 なお、パナソニックの「最安」の機種は、こちらの EH-NE2Aシリーズです。

 Atlas自身は所有していません。しかし、出張先のビジネスホテルや、温泉などで、頻繁に見かけるのでなじみはあります。

 風量は、1.3立方メートル/分とさらに落ちますので、家庭用ではオススメしませんが、軽量で、畳んだとき小さいため、例えば、ビジネスホテルの備品などとして、収納スペースを抑えたい場合には、選択肢となるでしょう。

今回の結論
高性能なイオンドライヤーのおすすめは結論的にこちら!

 というわけで、今回は、イオンドライヤーの紹介でした。

 最後の「結論」として、いつものように、目的別・予算別にAtlasのおすすめ機種を提案したいと思います。


 第1に、性能と効果のバランスが取れ、ヘアードライヤーでもっともおすすめと言えるのは、

 201810051147.jpg

 【2018年9月発売】【通常型番】

 1・Panasonic ナノケア EH-NA9A-W
 1・Panasonic ナノケア EH-NA9A-RP
 1・Panasonic ナノケア EH-NA9A-CN
  ¥15,280 Amazon.co.jp
(4/17執筆時)

 190417-0005-20%.png

 【2018年9月発売】【量販店限定】

 2・Panasonic EH-CNA9A-W
 2・Panasonic EH-CNA9A-RP
 2・Panasonic EH-CNA9A-MS  
 2・Panasonic EH-CNA9A-CN

  ¥16,400 Amazon.co.jp
(4/17執筆時)

最大風量:1.3㎣/分
最大風温:約125度
風温調整:5段階
イオン:ナノイー
本体の重さ:575g

 風量の強さ  ★★★★★★
 髪への優しさ ★★★★★★
 本体の重さ  ★★★★☆
 総合評価   ★★★★★

 ただ、パナソニックのナノケアの最上位機 ベストバイにします。

 値段差が2000円以上あるうちは、(ミネラルの発生量以外の相違がない)2017年旧モデルを選ぶと良いでしょう

 風量は、シャープのヘアドライヤーのなどの方が性能は上ですが、吹き出し口からでる風質と、風温の種類と切替の容易さでは、この機種が一番だと感じます。

 201806031132.jpg

 風温の点でも、地肌に優しい温風を出せるため、美容院やヘッドスパ並みに快適で気持ちの良い風が得られます。温度センサーを搭載しており、夏場に自動で温度を抑制しつつ風量を維持できるため、その点でも快適です。

 201806031138.jpg

 マイナスイオン「ナノイー」は、静電気の低減効果のほか、髪の保湿やキューティクルの保護の効能が期待できるため、こういった点でもおすすめできます。

 やや高いですが、他社製品に較べて目を引くデザインですので、購入したという満足度は高いでしょう。滅多に「壊れない」家電で、1度下ったら長く使うものなので、ある程度の価格のモニに「投資」するのは良いと思います。

 デンキヤでも最も売れているモデルですし、ブランド力や性能面から考えても、色々な機種から迷ったら、これを買えば後悔しないモデルだと思います。

 なお、色については、 白系は、サッパリとした色で気持ちの良い配色です。汚れや退色が心配ですが、この製品の旧型を使っているAtlasの場合、綺麗なまま利用できています。もちろん、赤系を選んでも良いと思います。


 第2に、重いドライヤーが苦手で、軽量・コンパクトのドライヤーを探している方は、

 201810051222.jpg

 【2018年モデル】【各色】

 5・Panasonic ナノケア EH-NA2A
  ¥9,711 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

 【2017年モデル】【各色】

 5・Panasonic ナノケア EH-NA29
  ¥8,200 Amazon.co.jp (4/17執

最大風量:1.3㎣/分
最大風温:約110度
風温調整:2段階
イオン:ナノイー
本体の重さ:475g

 風量の強さ  ★★★★★
 髪への優しさ ★★★★★
 本体の重さ  ★★★★★★
 総合評価   ★★★★★

 重さが500グラムを切り軽量コンパクトである EH-NA29が良いでしょう。

 201806031149.jpg

 小型ですが、風量は最上位機種と同じで1.3立方メートル/分を確保しています。

 風温も、冬場にも余裕がある110度を出せる点で優秀です。もちろん「ナノケア」シリーズとして、マイナスイオン放出機能も上位機種と同等です

 この機種は、価格面でもかなり値頃ですが、その点を除いても、重いドライヤーが苦手な人にこの機種は最適だと思います。

 旅行用としても1泊用の小さなバッグでも持ち運べるサイズと重さなので、旅行用としてもオススメできます。


 第3に、効果的な地肌ケアができて、髪に最も優しいと言える高性能機としては、

 201710301106.jpg

 【Dyson Supersonicシリーズ 2017年モデル】

 6・Dyson アイアン/フューシャ HD01ULFIIF
 6・
Dyson アイアン/ブルー HD01ULFIIB
 6・Dyson ホワイト/シルバー HD01ULFWSN
  ¥48,400 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:2.4㎣/分
最大風温:100度
風温調整:5段階
イオン:ナノサイズイオン
本体の重さ:618g

 風量の強さ  ★★★★★★★
 髪への優しさ ★★★★★★★
 本体の重さ  ★★★★☆
 総合評価   ★★★★★★★

 やはり、ダイソンの新型でしょう。

  201810051227.jpg

 強風で熱をさほど使わず乾かすことが可能ですから、髪や地肌の保湿に貢献すると思います。

 性能面だけならば、最上位だと思いますが、ただ、価格が高いのがネックになりますね。しかし、「試してみたい気持ち」が先に来る商品です。

 201806031156.jpg

 また、「第一世代」でこの機種の問題点だった「弱風でも風量が強すぎて前髪のブローなどがしにくい点」も、こちらの新型になって、弱風の風量と温度を改善することで解決しています。

 これは、大きな「進化」で、使い勝手は期待できるでしょう。


 第4に、ペッドスパや毛根のケアに向く、スペシャルなドライヤーとしては、

 201810051244.jpg

 【2018年モデル】

 8・シャープ ヘアードライヤー IB-JX9K-B   
  ¥17,014 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

 【2018年モデル】

 8・シャープ ヘアードライヤー IB-HX9K-B  
  ¥13,540 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:1.7㎣/分
最大風温:約115度
風温調整:4段階
イオン:プラズマクラスター
本体の重さ:595g

 風量の強さ  ★★★★★
 髪への優しさ ★★★★★
 本体の重さ  ★★★★☆
 総合評価   ★★★★★

 シャープの上位機 IB-JX9K でしょう。

 201810051246.jpg

 髪を傷めずに「サッと乾かす」用途ならば、ダイソンやパナソニックの方が良いでしょう。

 一方で、乾かしたあとのヘッドスパ・頭皮ケアの部分の「オマケ性能」を期待する場合、シャープのこの機種が選択肢となります。

 現状で既に、ドライヤーのあとにこうしたケアをしている場合は、この機種あ良さそうです。

---

  201810051305.jpg

 12・ヤーマン スカルプドライヤー HC-6W
  ¥18,781Amazon.co.jp
(4/17執筆時)

最大風量:1.0㎣/分
最大風温:約60度
風温調整:2段階
イオン:
本体の重さ:630g

 風量の強さ  ★★★☆☆
 髪への優しさ ★★★★★★★
 本体の重さ  ★★★☆☆
 総合評価   ★★★★★

 一方、より徹底して考えるならば、ヤーマンのスカルプドライヤーが良いでしょう。育毛に大事な地肌ケアに最も力を入れています。振動というエッセンスをさらに加味している点も面白いです。

 ただ、パワーはやはり弱いドライヤーですので、急いでいる際のセットなどには向きません。その意味では、育毛・ケア専門の2台目の機種として、おすすめできる機種です。


 第5に、パーマなどのダメージの高度なケアをしたいと考えている方には、

 201810051315.jpg

 【2017年】

 15・クレイツイオン エレメア SD-G01PROW
  ¥12,400 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:1.4㎣/分
最大風温:約120度
風温調整:2段階
イオン:クレイツイオン
本体の重さ:605g

 風量の強さ  ★★★★★
 
髪への優しさ ★★★★★★
 
本体の重さ ★★★☆☆
 総合評価   ★★★★★

 温風が40度から120度の幅で細かく調整できるクレイツイオン エレメアでしょう。

 201710301142.jpg

 大部分の方は、パナソニックの上位機(60度)の低温でも対応できるでしょうが、相当万全を期したい場合は、こちらが選択肢となります。

 風量は、1.4立方メートル/分ですが、独特の薄型ノズルは、「美容室の専売品」として、効率的にスタイリングできるでしょう。

 とくに、形状的に言えば、自分の髪と言うより、誰かの髪をケアする場合に適しています。形状的に耐久性とパワーも期待できるため、本職の人はかなり良さそうです。

ーーー

 201810051252.jpg

 【2017年モデル】

 9・日立 ヘアクリエ プラス+ HD-NS910-W
  ¥17,939 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:1.9㎣/分
最大風温:約105度
風温調整:4段階
イオン:ナノイオン
本体の重さ:645g

 風量の強さ  ★★★★★
 髪への優しさ ★★★★★★
 本体の重さ  ★★★★☆
 総合評価   ★★★★★

 ただし、「髪が絡まりやすい」・「髪が広がりやすい」などのトラブルの場合は、風温に加えて、風量もシームレスに調整できる日立のヘアクリエがオススメです。

 201806031217.jpg

 価格が高いですが、風量を細かく調整できる機種はこれ以外ないです。こうしたトラブル回避に実力を発揮してくれるでしょう。


 第5に、海外旅行にも使える旅行用ドライヤーとしておすすめできるのは、

 201810051208.jpg

 【2018年モデル】【各色】

 4・Panasonic ナノケア EH-NA5A  
  ¥10,800 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

 【2017年モデル】【各色】

 4'・Panasonic ナノケア EH-NA59
  ¥12,776 Amazon.co.jp (4/17執筆時)

最大風量:1.2㎣/分
最大風温:約80度
風温調整:2段階
イオン:ナノイー
本体の重さ:545g

 風量の強さ  ★★★★☆
 髪への優しさ ★★★★★
 本体の重さ 
★★★★★
 
総合評価 ★★★★ 

 パナソニックのEH-NA5Aかその旧機種が良いでしょう。

 最近は、海外で利用できるヘルツフリー機で、信頼できる品質のものが減ってきました。

 その点で、ナノケアシリーズという上位シリーズの一角をしめるこちらは貴重です。

 201810051217.jpg

 温度はやや低めですが、風量は1.2立方メートル/分を確保します。無駄に大きくないので、スーツケースに入れて持ち運ぶのにも良いでしょう。


 第6に、5000円前後の予算で実用的なヘアードライヤーを探している方は、

 201810051357.jpg

 【2018年モデル】【各色】

 19・Panasonic イオニティ EH-NE6A
  ¥5,432 Amazon.co.jp
(4/17執筆時)

 【2017年モデル】【各色】

 19・Panasonic イオニティ EH-NE69
  ¥5,980 Amazon.co.jp
(4/17執筆時)

最大風量:1.9㎣/分
最大風温:85度
風温調整:2段階
イオン:マイナスイオン
本体の重さ:530g

 風量の強さ  ★★★★★
 髪への優しさ ★★★☆☆
 本体の重さ  ★★★★★
 総合評価   ★★★★☆ 

 パナソニックのEH-NE69でしょう。

 マイナスイオン放出機能は、上位機種に比べると普通のものですが、放出口がWなので、静電気の低減効果は、この価格の製品のなかでは期待できます。

 201611051449.jpg

 なによりも、1.9立方メートル/分の大風量が得られるターボドライヤーですので、風だけでも十分乾くような男性や、ショートの女性ならば、このレベルでも良いと思います。

補足:ドライヤー関連記事の紹介!

 201808211023.jpg

 というわけで、今回は、ドライヤーの比較記事でした!

 なお、このブログ「モノマニア」には美容家電について以下の3つの記事もあります。

1・ヘアドライヤーの比較
2・ヘアアイロンの比較
3・音波頭皮ブラシの比較
4・メンズシェーバーの比較

 これらの記事も、よろしければご覧ください。

---

 最後になりましたが、今回の記事がお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題をシェアしていただければ嬉しいです。

 (今回は、後編記事なので、前半記事をご紹介いただけると、とても嬉しいです!)

 ではでは。

posted by Atlas at 12:26 | 美容家電

2019年04月13日

比較2019'【高性能で安い】ヘアアイロン16機のおすすめ・選び方: Curling Iron & Straightener (1)

【今回レビューする製品】 2019年 最新のヘアアイロンの性能とおすすめ・選び方:女性・初心者向けアイロン:カール・ストレート兼用アイロン人気機能の違いと性能ランキング:ショート・メンズ対応・海外対応

【比較する製品一覧】パナソニック ヴィダルサスーン VSS-8001-KJ VSW-2800 VSW-2700 VSI-3272 VSI-1016-PJ EH-HV26 EH-HV16 EH-HV17 EH-HW53 EH-HW12 EH-HW45 EH-HT46 EH-HT48-W

今回のお題
髪に優しく多機能なヘアアイロンのおすすめはどの機種?

 こんにちは。

 今回の記事は、2019年4月現在、最新のヘアアイロンの比較です。

 201808211123.jpg

 ストレートアイロン・カールアイロンについて、「髪に優しい」をテーマに紹介します。

 201808211023.jpg

 製品ごとの細かい紹介をするほか、記事の最後では、予算別に「最もおすすめできる機種も提案」していきます。

1・ヘアアイロンの選び方の基本!

  201804251002.jpg

 ヘアアイロンは、1000円台の格安品から、3万円以上の高級モデルまで、数多くあります。

 また、美容家電にありがちですが、(科学的な言葉で説明できる)価値がないのに、(謎の)「プレミア価格」を付ける製品もあります。

1・アイロンを選ぶ際の基準

 しかし、次の3点を見ておけば、(少なくとも)「損をしない」買い物ができるでしょう。

1・温度調整の自在性
2・髪保護コーティングの品質
3・アタッチメントの豊富さ 

  201804251326.jpg

 第1に 「温度調整の自在性」です。

 アイロンは髪に熱を入れるので、必要以上の温度で利用すると髪を傷めます。

 それを防ぐには、ある程度温度調整の幅が合った方が良いと言えます。

 201804251128.jpg

 第2に、「コーティングの品質」です。

 髪に直接あたる部分について、必要以上に熱が入らないよう、しっかりとした機能性を持つ製品を選ぶことが大切です。

 その上で、含まれる素材で、「髪につやを出す」などのプラスアルファの機能を持つ製品もあります。

 201804251055.jpg

 第3に、「アタッチメントの豊富さ」です。

 とくに、ヘアスタイルが定まっていない「初めて」の方は、ストレート・カールを含めて、色々なスタイルを試せる機種を選ぶと満足度が高いです。

ーー

 今回の記事では、この3点をふまえて、ヘアアイロンを比較していきます。

2・ヘアアイロンの種類

1・兼用ヘアアイロン
2・ストレート専用アイロン
3・カール専用アイロン

 しかし、あらかじめ強調したいのは、ヘアアイロンには「3種類」あるということです。

 順番にその特長を紹介しておきます。

 201808211140.jpg

 第1に、ストレート/カール兼用アイロンです。

 こちらは、主に、初めてのヘアアイロンを買う方をターゲットにした製品で、価格が安いです。

 美容院で兼用品を利用していないように、双方の仕上がりはイマイチです。

 メーカーとしては、ヴィダルサスーンが優秀です。簡単に繰り替えられるレバーで、両方使ってセットしたいニーズに応える、素晴らしい製品を出しています。

 201808211136.jpg

 第2に、ストレート専用アイロンです。

 カールには対応できないですが、コーティングや温度調整をストレートに特化しているので、「髪が伸びる」という点では、他機を凌駕します。

 メーカーとしては、パナソニックがこの分野の技術が高く、「得意分野」とします。

 ただし、価格が高めです。

 201808211138.jpg

 第3に、カール専用アイロンです。

 独特の形状の製品が多く、あまりコツ要らずに、複数の巻き方に対応できるのが特長です。

 メーカーとしては、コンエアーの「ミラカール」や、美容室専売品のクレイツイオンなどが有名ブランドです。

 値段は、割と安い製品からありますが、カーラー(パイプ)の直径が基本固定で、「ゆる巻き」」と「くっきり巻き」を一台では賄えません。

 その点で、(兼用より)やや上級者向け製品です。

ーーー

1・兼用ヘアアイロンの比較
2・ストレート専用アイロンの比較
3・カール専用アイロンの比較

 今回の記事は、3回連続の記事です。

 今回は、初心者に最適で、最大でも1万円程度で良い機種が購入できる兼用タイプのヘアアイロンを紹介します。

 そのため、専門特化した高性能機をお探しの方は、上記2番・3番の記事をご覧ください。

1・カール/ストレート兼用アイロンの比較

 では、早速比較をはじめます。

 ここでは、カール・ストレート双方のセットに利用できる、マルチタイプのヘアアイロンを紹介していきます。

 ここから先の記事では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


 201808211051.jpg

 1・VS スチーム2wayヘアアイロン VSS-8001-KJ
  ¥9,362 Amazon.co.jp (4/13執筆時)   

ストレート:対応
カール:対応(32mm)
温度調整:5段階 最高200度
コーティング:シャイニーブラック
海外旅行:非対応

  VSS-8001-KJは、美容家電メーカーの老舗である、ヴィダルサスーンの製品です。

 同社には、ランク別にいくつかのグレードがありますが、こちらのマジックシャインシリーズは、色々な髪型を試せる、上位のグレードの製品となります。

 201804251509.jpg

 付属するアタッチメントは、1種ですが、ストレートとカールの両方に対応できる製品です。

 その上で、両方の機能が同時に使いやすい機種です。

 なぜなら、レバーを綴じた状態では32mmのカーラーとして、開いた状態絵は、プレートを使った「ストレートナー」としての利用できるからです。

 「ストレートに伸ばしてから、毛先などをカール」など、朝の忙しい時間に両方利用する場合に便利です。

 なお、カールは、「髪を本体に巻き付けて、両手で360度くるくる回していく」という手動式です。

 201804251511.jpg

 アイロンの温度調節は5段階で、最大200度です。

 先述のように、温度調整は、しっかりできた方が髪を傷めません

 一方、あまり温度が出せない機種の場合しっかり伸びないので、必要な際に200度まで出せる機種部分は、大きなセールスポイントです。

 言い換えれば、「さらさらストレート」は、出しやすいといえるスペックです。

 表面のコーティングはシャイニーブラックコーティングです。

 VSでは上級機に採用されるもので、髪のつやがでやすい仕様です。

 201707311405.jpg

 一方、この機種は8ccの水タンクを装備し、高温スチームを出力します。水をまとわせるのは、「ストレート」にする際に、メリット性があり、綺麗に伸ばしやすいです。

 マイナスイオン発生機能は、付いていません。

 この機能がある機種の場合、髪のつややくせ毛の伸び率がよいと言われます。

 ただ、完全に科学的に検証されてはいないため、ある意味「おまけ」です。

 そのため、付いていなくても問題ないと思います。

 重さは、420gです。

 あまり重いと使いにくいのですが、兼用タイプとしてはそれなりの重さはあります。

 これは、スチーム式なので仕方ない部分です。

---

 以上、 VSS-8001-KJの紹介でした。

 やや価格が高いですが、ストレート・カール兼用機としては、最も高性能な機種の1つです。

 両方とも併用する方は有力な選択肢です。

 とくに、兼用ながら主にストレートナーとして利用する場合、200度出せる点とスチーム発生機能が付属する点はかなり有利と言えます。


 201808211052.jpg

 2・VS 4WAY ヘアアイロン VSW-2800
  ¥4,580 Amazon.co.jp (4/13執筆時)   

ストレート:対応
カール:対応(25mm,32mm
温度調整:1段階 最高160度
コーティング:シルキーピンク
海外旅行:非対応

 VSW-2800は、ヴィダルサスーンの「サスーン」に属するヘアアイロンです。

 マジックシャインシリーズより、ランクは低いですが、主に若い世代向けの「入門用シリーズ」として人気です。

 201804251518.jpg

 付属するアタッチメントは、4種類です。ストレート・カールに対応します。

 交換方法は、一般的な「アタッチメント式」です。

 パイプの部分が外れるので、ストレートワッフルプレートか、25mmと32mmのカール用パイプを差し込みます。

 201904131836.jpg

 ワッフルプレートは、(一時期流行りましたが)、挟みこんで、一部分のアレンジに利用するものです。

 アイロンの温度調節は、不可能です。

 ストレートの場合は「160度」、パイプの場合は(太い分だけ温度が低く)145度に固定です。

 温度設定は、髪へのダメージ軽減のほか、地域/季節の条件に合わせる意味でも重要ですから、やや残念な部分です。

 201904131829.jpg

 表面のコーティングは、シルキーピンクコーティングです。

 これは、VSの下級のコーティングで、上位機種のような、髪のつやへの効果は説明されません

 マイナスイオン発生機能は、未付属です。

 重さは、本体が214gに、各アタッチメントの重さとなります。

 いずれにしても、問題ない重さです。

---

 以上、VSW-2800の紹介でした。

 先ほど紹介した上位機と比較した場合、アタッチメントの種類が多く色々試せるのは良いです。しかし、温度周りの機能が「弱い」のがネックです。

 いずれにしても、入門用の域は超えない製品と言えます。

ーーー

  201808211053.jpg

 3・VS 4WAY ヘアアイロン VSW-2700
  ¥5,222 楽天市場 (4/13執筆時)

ストレート:対応
カール:対応(25mm,32mm
温度調整:1段階 最高160度 
コーティング:シルキーピンク
海外旅行:非対応

 VSW-2700は、VSW-2800の姉妹機になります。

 201904131833.jpg

 付属するアタッチメントは、4種類です。

 ストレートプレートと、カール用の19mmと25mmのパイプ、そして、19mmのパイプの上に付ける32mmのカーラーです。

 細い19mmのパイプは、「ふんわり」としたウェイビーヘアが作りやすいので、しっかりウェーブを出したい場合、選択肢になるでしょう。

 ただし、こちらも、最大温度は160度とストレートにはあまり向かない温度になっており、弱点は、先ほどの機種と同様です。


 180821-0018-5%.png

 4・パナソニック マルチ 6WAY EH-HW53
  ¥2,987 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

ストレート:対応(2way)
カール:対応 (26,32,38mm+1
温度調整:5段階 最高170度
コーティング:グロスコーティング
海外旅行:対応

  EH-HW53 は、日本を代表する大手家電企業であるパナソニックの発売するヘアアイロンです。

 同社の製品の中ではロングセラーで、いつも人気のある製品です。

 201804251055.jpg

 付属するアタッチメントは、かなり豪華であり、6種類です。

 第1に、ストレートは、2つのパーツが付属します。

 緩やかにのばすニュアンスストレートと、キッチリのばすサラサラストレート」です。

 第2に、カールは、26mm・32mm・38mmのカールと、トップを「ふんわり」させる「ボリュームアップコーム」が付属します。

 合計して「6種類」です。

 201804251054.jpg

 アタッチメントの取付は、スライドするだけで簡単です。

 とはいえ、ストレート系とカール系を併用したい方で「朝の忙しい時に、いちいち交換してられない」という方には、向かない製品でしょう。

 ぎゃくに、「じっくり取り組みたい」という方は、問題ありません。

 201804251056.jpg

 アイロンの温度調節は、比較的格安の製品ながら、170度からの5段階調整が可能です。

 この部分では「髪に優しい」といえます。

 一方で、ストレートナーとして、「サラサラストレート」を狙う場合、200度出せない部分はネックです。

 この部分では、入門用の域に止まると言えます。 

 201804251057.jpg

 表面のコーティングは、グロスコーティングです。

 これは、パナソニックの(ストレート専用の)上位機と同じです。

 効果は、メーカーによれば、髪のつやや、保湿(しっとり感)、カラーリングの色落ち防止効果がです。

 ただし、上位機に比べると旧タイプのコーティングで、20%ほどすべりは悪いです。

 マイナスイオン発生機能は、搭載されません。

---

 以上、パナソニックのEH-HW53の紹介でした。

 アタッチメント交換に手間を感じない方には、色々なカールが試せる点で良い製品です。

 様々なスタイルを試したい方で、とくに、カール系のヘアを試したい場合、オススメして良い製品かと思います。温度設定が細かくできる点も魅力でしょう。

 しかし、「サラサラ」にするストレートナーとしては、温度設定の点でやや物足りない製品です。

ーーー

 180821-0019-4%.png

 5・パナソニック ストレートアイロン EH-HW12
  ¥2,741 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

ストレート:対応
カール:対応 (32mm)
温度調整:5段階 最高170度
コーティング:グロスコーティング
海外旅行:対応

 なお、こちらも「下位機種」として、 EH-HW12という製品も売られます。

 相違点は、アタッチメントの種類です。

 こちらの場合、ストレートと32 mmカールだけの2種類だけです。

 価格差はあるものの、試せるヘアスタイルが限られるため、あまりオススメとは言いがたいです。


 201804251035.jpg

 【26mmロール】

 6・パナソニック ブラシアイロン EH-HT46-W
  ¥5,977 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

 【32mmロール】

 7・パナソニック ブラシアイロン EH-HT47-W
  ¥5,977 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

ストレート:対応
カール:対応 (26mm,32mm選択)
温度調整:2段階 最高180度
コーティング:アルマイトコーティング
海外旅行:非対応

  ブラシアイロン EH-HTシリーズは、パナソニックの発売する、ブラシタイプの珍しいアイロンです。

 2種類ありますが、カールブラシのサイズが違います。

 201904131915.jpg

 EH-HT46は、やや細めの26mmのロールブラシで、くっきりとした仕上がりです。

 201904131916.jpg

 EH-HT46は、少し太めの6mmのロールブラシで、ゆるっとした仕上がりです。

 201804251041.jpg

 付属するアタッチメントは、1つです。

 ただし、カールアイロンとストレートアロン両方の使い方ができる機種です。

 ストレートナーとしても、ブラシでスタイリングできるため、アイロン式よりも簡単に髪が伸ばせます。

 あまりクセが強くない方は、これでも十分でしょう。

 ただし、例えば、縮毛矯正後に伸びてきた髪の部分を強く伸ばすのにはやや力不足です。

 この部分ではアイロンプレート搭載機種に負けています。

201804251044.jpg

 アイロンの温度調節は、2段階です。

 設定温度は、180度と130度です。

 低温設定がないですが、ブラシ形状から言って材質的に高温にできないですし、また、低温だと意味はないので、これで良いでしょう。

201804251046.jpg

 表面のコーティングは、熱伝導性を重視したアルマイトコーティングです。

 ブラシを含めて、とくに「髪に配慮した部分」はありません。

 マイナスイオン発生機能は搭載されません

 201804251039.jpg

 このほか、毛先キャッチクリップが見所です。

 毛先から髪にしっかりカールする場合に便利です。ストレートや「ゆるふわ」な感じで巻きたい場合は、これを挟まずに利用します。

---

 以上、パナソニックのブラシアイロンの紹介でした。コテを利用する方法より、かかりが弱いです。

 ただ、やはり「ブラシ式のが使いやすい」という方は、手軽なこちらを選ぶのも手です。こうした製品を、気軽に使いたい方には、とくにオススメできます。

ーーー

 180821-0020-5%.png

 【2019年】

 8・パナソニック ブラシアイロン EH-HT48-W
   ¥3,015 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

ストレート:対応
カール:対応 (26mm)
温度調整:2段階 最高170度
コーティング:アルマイトコーティング
海外旅行:対応(小型サイズ)

 なお、この製品には、EH-HT48という姉妹機があります。

 この製品は、カールブラシが26mmで、EH-HT43と同じショート〜ボブ用の兼用ヘアアイロンです。 

 しかし、本体が23cmと短くコンパクトで、また、海外での電圧に対応している点が特長です。

 逆に言えば、日常では使いにくい機種なので、旅行などの持ち出し用として購入する方以外は選ばない方が良いでしょう。


 180821-0021-5%.png

 9・パナソニック 2way EH-HW45
  ¥3,809 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

ストレート:対応
カール:対応 (32mm)
温度調整:2段階 最高170度
コーティング:グロスコーティング
海外旅行:非対応

 カールアイロン2Wayも、パナソニックの入門用のヘアアイロンです。

 201804251106.jpg

 付属するアタッチメントは、1つです。

 ただし、ユニークな形状を利用し、カール・ストレート兼用にしています。

 第1に、ストレートは、髪を掴んで、引き延ばす一般的な方式です。

 第2に、カールは、髪を掴んでから、両手で髪を一回転させ、その後滑らしていく方式です。

 先ほど見た、「アタッチメントが6種類」のパナソニック機と比べると、この製品は、カールは、ゆったりな32mmのみ対応です。

 ただ、アタッチメントを交換せずともストレート利用が可能ですので、朝の忙しい際の利用には決して悪くないでしょう。

201804251111.jpg

 アイロンの温度調節は、2段階で、170度と150度です。

 上位機に比べると温度調節の幅は弱いと言えるでしょう。

 特に、ストレートについてキッチリ「サラサラストレート」に伸ばしたい場合は、高温域の部分でやや物足りない部分があります。

 201804251112.jpg

 表面のコーティングは、グロスコーティングです。

 先ほどもありましたが、髪のつやや、保湿(しっとり感)、カラーリングの色落ち防止効果が、ある程度期待できます。

 マイナスイオン発生機能は、搭載されません。

---

 以上、パナソニックのカールアイロン2Wayの紹介でした。

 「ストレートしてから、軽くカール」という使い方については、アタッチメントが必要ない分、ある程度の「時短効果」は望めるでしょう。

 アタッチメントの交換が不要な機種は、サスーンにもありますが、値段的にはかなりこちらが安いですね。


  201904131929.jpg

【各色】

 10・パナソニック ミニコテ EH-HV26-VP
 11・パナソニック ミニコテ EH-HV26-PP
  ¥4,646 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

ストレート:対応
カール:対応 (2種類
温度調整:1段階 最高160度
コーティング:フッ素
海外旅行:対応

 EH-HV26は、パナソニックの人気ヘアアイロンです。

 201904131930.jpg

 「ミニコテ」という独自のシリーズ名が付いていて、「初心者に買いやすい値段」で、デンキヤでは10代など若い世代を中心に売れている製品です。

 201804251124.jpg

 付属するアタッチメントは、1つです。

 ただ、機能としては、3方式で、プレートを使った「ストレートナー」としての利用のほか、「くっきり巻き」と「ゆる巻き」の2種類のカールが作れます。

 201804251126.jpg

 アタッチメント交換式やブラシ式に比べると、カールについてはややコツと慣れが必要です。

 プレートに挟んでから、両手180度回しつつ、髪を太ヘッドにクルクル巻き付けるというやり方です。

 201804251128.jpg

 アイロンの温度調節は、このグレードの機種の欠点です。

 温度調整ができず、160度しか出せません

 そのため、ストレートナーとしては、能力は期待できないでしょう。

 表面のコーティングはグロスコーティングです。

 パナソニックによれば、髪のつやや、保湿(しっとり感)、カラーリングの色落ち防止効果が期待できます。

 マイナスイオン発生機能は、ありません。

---

 以上、パナソニックのEH-HV26の紹介でした。

 小型で持ち運びやすく、耐熱ポーチもつくため、持ち運んでちょと使いたい方には良いです。

 ただし、温度設定などは、上位機種と明確な差があります。その点で言えば、自宅でのセットにだけ使うならば、もう少し上位の機種が

ーーー

  201904131939.jpg

 12・パナソニック ミニコテ EH-HV16-A
 13・パナソニック ミニコテ EH-HV16-P
  ¥3,694 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

ストレート:対応
カール:対応 (2種類
温度調整:1段階 最高160度
コーティング:フッ素
海外旅行:対応

 なお、EH-HV24 には「姉妹機」としてほぼ同型の EH-HV14が販売されています。

 ただ、こちらは、グロスコーティングが不採用です。

 下位グレードの「スムースセラミックコーティング」なので、髪のつやなどへの配慮はないです。

ーー

 180821-0023-4%.png

 14・パナソニック コンパクトアイロン EH-HV17-K
  ¥3,694 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

ストレート:対応
カール:対応
温度調整:1段階 最高160度
コーティング:フッ素
海外旅行:対応

 EH-HV17-Kは、また、「ミニコテ」シリーズの「男性向き製品」で、いわば「兄弟機」です。

 201904131945.jpg

 こちらは、比較的ショートでもアレンジしやすいように根元キャッチコームが付属する機種です。

 ただ、やはりグロスコーティングが不採用であり、温度調整も対応しない機種です。

 本体の色は、男性向けですが、男性の場合でも、機能が上位の「ユニセックス(「女性」向き)」のモデルを選んだ方が良いでしょう。


 201808211108.jpg

 15・VS 2wayヘアアイロン VSI-3272
  ¥2,974 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

ストレート:対応
カール:対応(32mm)
温度調整2段階 最大180度
コーティング:シルキーピンク
海外旅行:非対応

 VSI-3283は、ヴィダルサスーンの「サスーン」シリーズの格安機です。

 201904131948.jpg

 付属するアタッチメントは、1つです。

 ただし、2ウェイ方式で、アタッチメントを交換せずに、ストレートとカールが同時に利用できる製品です。

 カールは、ゆったりまきな、32mmロールとなります。

 アイロンの温度調節は、2段階です。

 多少弱めで、切替幅も180度と100度となるため、温度面での使い勝手はあまり良くないと言えそうです。

 表面のコーティングは、熱伝導性を重視する、シルキーピンクコーティングです。

 上位機と異なり、髪への配慮はありません。

 マイナスイオン発生機能は、持ちません。

 本体の重さは、2WAYタイプですから370gと重めです。

--

 以上、ヴィダルサスーンのVSI-3283の紹介でした。

 2WAYアイロンとしては格安ですが、やはり温度面での使い勝手はイマイチです。

ーーーー

 201808211111.jpg

 16・VS マルチヘアアイロン VSI-1016-PJ
  ¥3,480 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

ストレート:対応
カール:非対応
温度調整1段階 最大180度
コーティング:クリスタルピンク
海外旅行:非対応

 なお、サスーンシリーズの2wayタイプには、VSI-1012という機種もあります。

 ただ、こちらは、温度調節ができない仕様で、シルキーピンクコーティングも不採用です。選ぶ必要はないと思います。

今回の結論
ヘアアイロンおすすめは、結論的にこの機種!

 というわけで、今回は、各社のストレート・カール兼用のヘアアイロンの比較でした。

 最後に、いつものように、目的別・予算別にAtlasのおすすめ機種!を提案しておきたいと思います。


 第1に、兼用ヘアアイロンとして最もオススメできる高性能機は、

 201808211051.jpg

 29・VS スチーム2wayヘアアイロン VSS-8001-KJ
  ¥8,850 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

ストレート:対応
カール:対応(32mm)
温度調整:5段階 最高200度
コーティング:シャイニーブラック
海外旅行:非対応

  ヴィダルサスーンVSS-8000でしょう。

  201707311405.jpg

 兼用タイプは、多くの機種がありますが、機能上の明確な差異がみられるのは、るスチーム発生機能を持つこの機種だけです。

 ストレート利用時に、髪が伸ばしやすいほか、「髪のつやUP」や保湿への効果も期待できます。

 パナソニックは、カールドライヤーについてはスチーム式やナノイー(マイナスイオン)をラインナップしないので、兼用ヘアアイロンにおいて、この機種には「ライバル不在」と言えます。

 201804251511.jpg

 ストレートナーは、「サラサラストレート」が可能な最高200度の温度設定が有効です。カールドライヤーとしても、便利な温度帯もフォローしています。

 アタッチメント交換不要で、ストレート・カールが使い分けられる点が便利です。

 カールパイプの口径は32mmですから、ウェーブヘアはやや苦しいですが「ゆったり巻き」ならOKです。

 コーティングも上位のもの、安全面でも自動電源オフは搭載されます。

---

 結論的にいえば、ストレートもカールも楽しみたい方は、この製品がベストでしょう。構造もアタッチメント交換式ではないため、忙しい朝の時短効果も期待できます。


 第2に、比較的格安なヘアアイロンとして、おすすめしたいのは、

 180821-0018-5%.png

 4・パナソニック マルチ 6WAY EH-HW53
  ¥2,987 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

ストレート:対応(2way)
カール:対応 (26,32,38mm+1
温度調整:5段階 最高170度
コーティング:グロスコーティング
海外旅行:対応

 パナソニックのEH-HW53 が良いでしょう

 多彩なアタッチメントが選べる点を評価しました。

 201804251055.jpg

 温度調整も、最大温度こそ170度までですが、5段階調整が可能なので色々試せます。

 機能面でも、自動電源オフ機能やグロスコーティングなど上位機に装備される機能の多くが搭載され、この部分でも抜かりはないです。

 こちらは、イマイチ自分の好みのヘアスタイルが決まらない入門者の方にはとくに向きます。

 主にカール系のヘアを試したい場合、「最初の一台」としては、最もオススメできる製品です。

補足:美容家電の関連記事の紹介

 というわけで、今回は、ヘアアイロンの紹介でした。

1・兼用ヘアアイロン
2・ストレート専用アイロン
3・カール専用アイロン

 先述のように、より上位の専用品は、別の記事で紹介していますので、それらをご覧ください。

 また、このブログ「モノマニア」には、美容家電についてほかに記事があります。

 201810051415.jpg

1・イオンドライヤーの比較
2・くるくるドライヤーの比較

 これらの記事もよろしくお願いします。

 最後になりましたが、この記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークから話題を共有していただければ嬉しいです。

 ではでは。

posted by Atlas at 21:31 | 美容家電

比較2019'【高性能で安い】ストレートアイロン12機のおすすめ・選び方:ストレート専用アイロン Straightener (2)

【今回レビューする製品】 2019年 高性能なストレート専用アイロンの性能とおすすめ・選び方

【比較する製品一覧】パナソニック ナノケア EH-HS9A ヴィダルサスーン VS 超音波ミストアイロン VSS-9700-KJ マジックシャイン VSS-9510-KJ VSS-3002KJ VSI-1017 VSI-1011 VSI-1003 ヘアビューロン HBRST-G ストレート 3D Plus 4DPlus

今回のお題
専用設計のストレートアイロンのおすすめはどの機種?

 こんにちは。

 今回の記事は、2019年4月現在、最新のヘアアイロンの比較です。

  201808211123.jpg

1・兼用ヘアアイロンの比較
2・ストレート専用アイロンの比較
3・カール専用アイロンの比較

 今回は、ヘアアイロンに関する3回連続記事の2回目の記事です。

 カールなどは対応しない「ストレート専用アイロン(ストレートナー)」を紹介します。 

 201904131929.jpg 

 なお、ストレートアイロンの場合、専用設計のアイロンは基本的に「高級機」であり、(例外的に安いものもありますが)だいたいは、1万円以上します。

 そのため、「初めてのアイロン」の方で、色々なヘアスタイルを試したい方や、5000円以下の安い製品を探している方は、1回目の【カール・ストレート兼用アイロンの比較記事】を、ご覧ください。

 入門用に良さそうな製品を紹介しています。

 201808211136.jpg

 というわけで、以下では、各社のストレートに特化」した高性能ストレートアイロンを紹介します。

 いつものように、最後に、予算別・目的別に、Atlasのオススメ機種!を提案する形式で書いていきます。

1・ストレート専用アイロンの比較

 では、比較をはじめます。

 なお、ここから先の記事では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


 201804251014.jpg

 【各色】

 1・パナソニック ナノケア EH-HS9A-K
 2・パナソニック ナノケア EH-HS9A-W  
 3・パナソニック ナノケア EH-HS9A-P  
  ¥7,452 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

ストレート:対応
カール:非対応
温度調整:5段階 最高200度
コーティング:グロスコーティング
海外旅行:対応可

 EH-HS9A は、パナソニックのストレートアイロンでは、「最も高級」な製品です。

 アイロンの種類は、先述のように「ストレートアイロン」です。

 髪を伸ばすのに特化された専用機です。そのため、カールアイロンとしての機能はありません

 201707311018.jpg

 アイロンの温度調節は、かなり細かく、5段階で調節可能です。

 温度は、室内の温度で割と変わります。

 そのため、温度段階が多く、設定温度の幅が広いモデル選ぶのが、良い機種を選ぶひけつです。

 その点でいえば、この機種は、レベルが高いです。

 とくに、 縮毛矯正などをあてている場合、ダメージの状況である程度、細かく調整できた方が良いです。

 201804251019.jpg

 表面のコーティングは、セラミック素材のプレートの上に、グロスコーティングがなされます。

 この部分は、ヘアアイロンの「すべりやすさ」に影響する部分で、パナソニックが力を入れている部分です。

 同社は、滑りやすいだけでなく、、髪のつやや、保湿(しっとり感)、カラーリングの色落ち防止効果などの機能を持たせており、優秀です。

 201804251023.jpg

 マイナスイオン発生機能は、パナソニックの場合、ナノイー発生機能の搭載が、注目点です。

 ナノイーは、特殊な「マイナスイオン」で、水イオン(ペルチェ素子式)をまといます。

 普通のマイナスイオンに比べると、m水分率の調整により、クセの伸び率が良いほか、イオンの働きで、キューティクルが引き締まり、「つややかさ」がアップします。

 201804251025.jpg

 本体の使いやすさは、長年のヘアアイロン開発の歴史でかなりの配慮があります。

 例えば、細めで握りやすい形状のグリップや、下位機種より長めのプレートの採用など、最上位機種ならではの使い勝手です。そのほか、安全面では自動電源オフが付属で、電圧的にも海外対応機です。

---

 以上、PanasonicのEH-HS99 の紹介でした。

 ストレート専用アイロンとしては、パナソニック以外の製品を合わせて考えても、最も総合力が高いといえる製品です。

 「トップバッター」の紹介でしたが、この側面に期待するならば、最も良い選択肢です。


  201808211002.jpg

 4・VS マジックシャイン VSS-9510-KJ
  ¥11,200 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

ストレート:対応
カール:非対応
温度調整:4段階 最高200度
コーティング:シャイニーブラック
海外旅行:対応可

 マジックシャイン VSS-9510は、ヴィダルサスーンでは、最も高級なヘアアイロンの1つです。

 201804251328.jpg

 アイロンの種類は、こちらも、「ストレートナー」です。

 パナソニックの最上位機「ナノケア」と同じで、髪を伸ばすのに特化された高級専用機です。カールアイロンとしての機能はありません

 201804251327.jpg

 なお、片側にスチームコーム(=くし)が付属しているので、髪をとかす感覚でも利用できるのも特長です。

 アイロンの温度調節は、4段階です。

 最高200度〜最低140度という構成です。

 5段階のパナソニックには及びませんが、十分な性能です。ただ、温度を一定性については、ヒーター温度低下検知機能が付属するパナソニックの上位機のほうが有利です。

 表面のコーティングは、ヴィダルサスーンの場合、シャイニーブラックコーティングがなされます。

 パナソニックのグロスコーティングとの比較は難しい部分です。

 しかし、髪のつやに対する言及がある一方、グロスコーティングにはある、保湿(しっとり感)・カラーリングの色落ち防止効果は、言及がありません。 

 201904132025.jpg

 マイナスイオン発生機能は、パナソニックの「ナノイー」ほど特別なものではないですが、付属します。

 ただし、こちらは、高温スチーム機能を持ちます。

 本体に、約9.6ccの水タンクを装備し、水分を蒸発させてスチームを発生させられます。パナソニックは、ナノイーで水分を補う方式でしたが、ヴィダルサスーンはより直接的です。

 スチームを利用して髪を伸ばしていくのは「合理的」です。ややクセの傾向が強い方は、この方式は向くでしょう。

 本体の使いやすさは、ただし、重さが470gという部分がネックです。

 持ちやすい本体形状ではありますが、スチーム発生機能を持つゆえの「弱点」と言えます。

 安全面では、この機種も自動電源オフが付属で、電圧的にも海外対応機です。

---

 以上、VSS-9500の紹介でした。

 パナソニックに比べるとスチーム発生機能が最大の特色です。

 ただ、空気中の水イオンを用いるペルチェ方素子式のナノイーを採用するパナソニックと、実際の水を使用するヴィダルサスーンのどちらが優れるかは、甲乙付けられません

 最終的な「おすすめ」については、記事の最後の「結論」で改めて考えたいと思います。

ーーー

 201904131651.jpg

 5・VS マジックシャイン VSS-3002KJ
  ¥5,280 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

ストレート:対応
カール:非対応
温度調整:最高215度
コーティング:シャイニーブラック
海外旅行:非対応

 なお、「姉妹品」として、コンパクトタイプで260gと軽量な VSS-3001という製品も併売されています。 

 201904132025.jpg 

 こちらもスチーム式で、表面のコーティングはシャイニーブラックコーティングです。

 201904132023.jpg

 その上で、温度が最高215度と「サロン専売品並のパワー」があるのが特長です。

 「サラサラストレート」を実現する場合、高温は必須要件なので、この機種は、(業務用グレードを除けば)相当伸ばしやすいです。

 ただ、その反作用で、温度調節ができない仕様ですから、その部分をふまえて利用できる上級者向け製品といったところです。


  201808211014.jpg

 6・VS 超音波ミストアイロン VSS-9700-KJ
  ¥9,650 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

ストレート:対応
カール:非対応
温度調整:4段階 最高200度
コーティング:シャイニーブラック
海外旅行:対応可

 超音波ミストアイロンは、日本の大手美容家電メーカー、ヴィダルサスーンのもうひとつの「高級機」です。

 アイロンの種類は、こちらも、「ストレートナー」専用です。

 201804251326.jpg

 アイロンの温度調節は、5段階です。

 下位機種と比較して段階は多いです。ただ、設定幅は200度〜160度と狭めです。

 とはいえ、200度あれば「サラサラストレート」は可能ですし、160度以下もそう使わないといえばそうです。

 表面のコーティングは、ヴィダルサスーンの場合、シャイニーブラックコーティングがなされます。

 先述のように、髪のつやへの効果が言及されます。

 201804251323.jpg

 マイナスイオン発生機能は、上位機と同じものが付属します。

 一方、こちらは、高温スチームではなく、超音波ミストの搭載です。

 高温ではない水蒸気が8秒間発生し、髪にうるおいを与えながら伸ばす方式です。高温スチームの非搭載は、価格を下げるためであり、効果の面では低い。

 本体の使いやすさは、重さが545gと先ほどの機種より重いです。

 この部分で言えば、やや使いにくいでしょう。

---

 以上、超音波ミストアイロンVSS-9700-KJの紹介でした。

 価格は安いですが、発生するスチームが高温ではない点がネックでしょう。この点で、上位機とは明確な機能差がある製品です。


 201804251537.jpg

 【海外対応】

 7・VS ストレートアイロン VSI-1017
  ¥3,480 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 【ロング】

 8・VS ストレートアイロン VSI-1011
  ¥6,550 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 【小型】

 9・VS ストレートアイロン VSI-1003
  ¥3,688 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

ストレート:対応
カール:非対応
温度調整1段階 最大180度
コーティング:シルキーピンク
海外旅行:(対応機もあり)

  VSI-1000シリーズは、ヴィダルサスーンのヘアアイロンです。専用設計の製品では最も価格の安い製品です。

 アイロンの種類は、こちらは、いずれもストレート専用です。

 プレートに挟んで、手で下げていく方式です。

 201804251535.jpg

 サイズについては、時短に便利なロングプレートを採用した VSI-1011は、32cmとやや長めです。

 持ちはこびにメリット性があるVSI-1003は、16cmと最小です。

 アイロンの温度調節は、1段階で最高180度です。

 ストレートに伸ばすのに(まあ)必要な温度は確保されますが、機能的に目立った部分があるわけでもない昔ながらの製品です。

 機能的に200度出せないので「(美容院のような)サラサラストレート」というのは、やや難易度が高めです。

 201804251539.jpg

 コーティングも、ヴィダルサスーンで最もグレードが低い、シルキーピンクコーティングです。

 熱伝導性を重視した設計で、髪のケアについては効果の説明がありません。

 マイナスイオン発生機能は、付属しません。

 使い勝手の部分は、ロングプレート搭載モデルを除けば、流線型のデザインで割と持ちやすいです。

 また、小型機種の VSI-1003は、16cmで重さも184gと最軽量なので、旅行には良いかもしれません。

 ただ、小型機種について、海外の電圧に対応しない点はネックでしょう。

---

 以上、VSI-1000シリーズの紹介でした。

 3機種の中で、オススメと言えそうなのは、小型の VSI-1003です。

 自宅で使うのには不向きながら、国内旅行や携帯用としては、最低限の機能ながらそのサイズは魅力です。


  180425-0074-12%.png

 10・ヘアビューロン HBRST-G
  ¥34,200 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 11・ヘアビューロン ストレート 3D Plus
  ¥35,900 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 12・ヘアビューロン ストレート 4DPlus
  ¥48,600 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 ストレート:対応
 カール:非対応
 温度調整7段階 最大180度
  コーティング:
 海外旅行:(対応機もあり)

 HAIRBEAURON(ヘアビューロン・ストレート) は、美容家電を販売するリュミエリーナのヘアアイロンです。

 価格が非常に高い製品ですが、ハイエンド機種としてデンキヤのほか、デパートでも売られる製品です。

 なお、2018年5月に新機種の3D Plus4D Plusが登場しました。

 ただ、旧機種を含めて、温度設定などの性能面はどれも同等で、相違点は、外観素材とデザインだけなので、値段で選んでも良いでしょう。

 アイロンの種類は、こちらは、基本的にストレートナーであり、カール機能は未付属です。

 201804251336.jpg

 アイロンの温度調節は7段階 最大180度です。

 ストレートナーとしては、最高温度は並レベルですが、特徴的なのは低温域が充実している点です。

 なるべく髪を傷めずに、時間を掛けて施術するには向くかもしれません。 

 201804251335.jpg

 表面のコーティングは情報非開示ですが、セラミック系素材だと思われます。

 マイナスイオン発生機能は、特段の情報はありません。

 ただし、「バイオプログラミング」という独自理論(振動と波長)に基づく何らかの工夫はなされます。ただ、効果の詳細は情報非開示です。

 使い勝手の部分は、持ちやすさなどは値段相応です。海外の電圧には対応し、自動電源オフは付属しない仕様ですね。

---

 以上、HAIRBEAURON の紹介でした。

 価格が高い製品ですが、低温域の充実など見所はあります。

 一方、恐らく他社との最も有力な性能差になるだろう「バイオプログラミング」についての詳細が非開示である点が心配です。

 もちろん、口コミは評価が高い部分もあり、大手デンキヤでも売られているという信頼感はあります。

 その点で、正規品についてはある程度の信頼性が担保されます。ただ、それに加えて、新技術について、第三者機関などによる統計情報などの詳報の掲載があればなお良いと思います。

今回の結論
ストレートアイロンのおすすめは結論的にこの機種!

 というわけで、今回は、各社の専用ストレートアイロンの比較でした。

 最後に、いつものように、目的別・予算別にAtlasのおすすめ機種!を提案しておきたいと思います。


 第1に、比較的低価格で、性能の良いストレートアイロンとして最もオススメできるのは、

 201804251014.jpg

 【各色】

 1・パナソニック ナノケア EH-HS9A-K
 2・パナソニック ナノケア EH-HS9A-W  
 3・パナソニック ナノケア EH-HS9A-P  
  ¥7,452 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

ストレート:対応
カール:非対応
温度調整:5段階 最高200度
コーティング:グロスコーティング
海外旅行:対応可

 Panasonic「ミタメアップシリーズ」のEH-HS99 でしょう。

 201804251023.jpg

 ヴィダルサスーンのスチーム対応機と迷いました。

 しかし、水なしで水分ケアできるナノイーを採用する点での利便性を評価しました。

 ストレートナーとしては、最高200度で5段階の温度調整ができる点、上位機種のみ採用のグロスコーティングがなされている点安全面で自動電源オフに対応する点など、機能面で物足りない部分がなく、完成された製品だと思います。

 カール機能不要ならば、最も良い選択肢です。


 第2に、髪のケアまで視野に入れたハイエンド製品として評価できるのは、

  180425-0074-12%.png

 6・ヘアビューロン HBRST-G
  ¥33,200 Amazon.co.jp (1/22執筆時)

 7・ヘアビューロン ストレート 3D Plus
  ¥33,480 Amazon.co.jp (1/22執筆時)

 8・ヘアビューロン ストレート 4DPlus
  ¥48,600 Amazon.co.jp (1/22執筆時)

 ストレート:対応
 カール:非対応
 温度調整7段階 最大180度
  コーティング:
 海外旅行:(対応機もあり)

 ヘアビューロンの製品でしょう。 

 髪へのダメージを最小限に考えるならば、低温設定が充実したほうが良いです。

 40度という低温は、利用頻度が低いかもしれませんが、100度前後の「そこそこ髪に優しい温度」でセットできる機種は意外とこの製品しかないです。

 やや高いですが、どの機種も外観素材とデザイン以外は同じですので、値段で選ぶとよいでしょう。


 第3に、熱源の温度重視で「サラサラストレート」を狙う場合は、

 201904131651.jpg

 5・VS マジックシャイン VSS-3002KJ
  ¥5,280 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

ストレート:対応
カール:非対応
温度調整:最高215度
コーティング:シャイニーブラック
海外旅行:非対応

 ヴィダルサスーンのVSS-3002KJでしょう。

 201904132023.jpg

 (自宅で)サラサラストレートを比較的短時間でなすには、温度が高めの方が有利です。

 その点で、温度が最高215度と「サロン専売品並のパワー」があるこの機種は候補となります。  

  201904132025.jpg 

 スチーム式で、伸ばす力を補助しますし、(スプレーなしで手軽で)よく考えられた製品だと思います。

 一方、強力な分、髪へのダメージは高いでしょう。200度程度あれば、十分「サラサラ」であることをふまえると、ややオーバースペックなので「過度の時短」を狙わないならば、他機でも良いです。

補足:美容家電の関連記事の紹介

 というわけで、今回は、ストレートアイロンの紹介でした。

1・兼用ヘアアイロン
2・ストレート専用アイロン
3・カール専用アイロン

 なお、ヘアアイロンについては、合計で3記事で紹介していますので、それらもご覧ください。

 また、このブログ「モノマニア」には、美容家電についてほかに記事があります。

 201810051415.jpg

1・イオンドライヤーの比較
2・くるくるドライヤーの比較

 これらの記事もよろしくお願いします。

 最後になりましたが、この記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークから話題を共有していただければ嬉しいです。

 ではでは。

posted by Atlas at 21:29 | 美容家電

比較2019'【高性能で安い】カールアイロン23機のおすすめ・選び方: カール専用アイロン (3)

【今回レビューする製品】 2019年 高性能なカール専用アイロンの性能とおすすめ・選び方:オートカーラー対応:機種の違いと人気ランキング

【比較する製品一覧】ベビリス ミラカールスチーム BABNTMC2J ミラカール Lite BAB-2667J クレイツ イオンカールプロSR C73308 C73310 C73312 C73315リュミエリーナ HAIRBEAURON ヘアビューロン カール 4D Plus 26.5mm HBRCL4D-GS-JP 34.0mm HBRCL4D-GL-JP HBRCL3D-GS-JP HBRCL3D-GL-JP HBRCL2D-GS-JP HBRCL2D-GL-JP ヴィダルサスーン VS VSI-3831-NKJ VSI-3231-NKJ VSI-2531-NKJ VSI-3283 VSI-2583 VSI-3209 VSI-1907 VSI-2500 パナソニック カールアイロン EH-HT55 EH-HT10 EH-HT11

今回のお題
専用設計のカールアイロンのおすすめはどの機種?

 こんにちは。

 今回の記事は、2019年4月現在、最新のヘアアイロンの比較です。

  201808211023.jpg

1・兼用ヘアアイロンの比較
2・ストレート専用アイロンの比較
3・カール専用アイロンの比較

 今回は、ヘアアイロンに関する連続記事の3回目の記事です。

 ストレートなどは対応しない「カール専用アイロン」を紹介します。 

  201808211138.jpg

 自動巻き対応製品を含めて、低価格な機種から、高価な上位機種まで広く紹介します。

 なお、「初めてのアイロン」の方で、色々なヘアスタイルを試したい方は、1回目の【カール・ストレート兼用アイロンの比較記事】を、ご覧ください。

 ヘアアイロンの場合、(安い)初心者用は、たいてい兼用なので、そちらで、(カール機能も持つ)入門用に良さそうな製品をピックアップして紹介しています。

ーー

 というわけで、以下では、各社の高性能カールアイロンを順番に紹介し、記事の最後で、予算別・目的別に、Atlasのオススメ機種!を提案する形式で書いていきます。

1・カール専用アイロンの比較

 では、早速比較をはじめます。

 なお、ここから先の記事では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます


 180425-0061-17%.png

 【28mm】

 1・イオンカールプロSR C73308
  ¥5,005 Amazon.co.jp (4/13執筆時)   

 【32mm】

 2・イオンカールプロSR C73310
  ¥5,083 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 【38mm】

 3・イオンカールプロSR C73312
  ¥5,380 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 【45mm】

 4・イオンカールプロSR C73315
  ¥5,485 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 ストレート:非対応
 カール:対応(28-45mm)
 温度調整10段階 最大210度
 コーティング:チタニウム&シリコン
 海外旅行:(対応機もあり)

 カールプロ SR-32は、美容室の専売商品を多く販売するクレイツが販売する製品です。

 美容師向けの「業務用」ながら、ネットなどで手に入るため、家庭用としても一定の人気があります。

 ただし、長さは34cmあり、大きめです。

 180425-0067-14%.png

 アイロンの種類は、こちらは、ストレートには非対応で、カール専用機です。

 巻き加減に合わせて4種類ありますが、アタッチメント交換式ではありません

 なお、ラインナップが多く迷いますが、最も標準的なのは、口径は、「緩くふんわり巻く」のに適した32mmパイプでしょう。

 そのほか、「くっきり、しっかり巻く」のに適した28mmパイプ、と「かなり大巻き」といえる、38mmパイプ・45mmパイプから選択可能です。

 201707311529.jpg

 アイロンの温度調節は10段階 最大210度です。

 ここまで細かく温度調整できる機種は珍しいです。

 髪への負担を考えて、カールドライヤーでも温度をこだわりたい方に向きます。くでしょう。

 なお、最低温度も120度となります。

 201904132056.jpg

 表面のコーティングは、パイプ表面にチタンを配合して、滑りやすくしています。

 その上で、逆側にシリコンラバーを付けることで、髪へのフィット感も高めています。ただ、家庭用に比べると、どちらかといえば、耐久性重視でしょう。

 マイナスイオン発生機は、ありません。

 大手家電メーカーのヘアアイロンの場合、髪のつや出しなどのため、マイナスイオンを搭載することが多いですが、この機種は例外的です。

 それよりも、細かい温度調整で美容師の技術を活かして貰う方向です。

 180425-0068-18%.png

 使い勝手の部分は、滑りにくいフィンガーリムの採用など、操作性は良いです。

 ただ、美容室専売品は基本的に「他人の髪に施術することを前提にした製品」です、そのため、ボタンの配置なども「サロン仕様」である点は、理解して買うべきでしょう。

---

 以上、カールプロ SR-32の紹介でした。

 専業の方や、スタイリストなどで仕事などで利用する場合、この機種は有力な候補です。

 一方、家庭で利用する場合は、上で書いたような「注意点」も少しあるといえる機種です。


 201808211024.jpg

 5・ベビリス ミラカールスチーム BABNTMC2J
  ¥12,900 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

ストレート:非対応
カール:対応 (オートカール
温度調整:3段階 最高230度
コーティング:ナノチタニウム
海外旅行:非対応

 ベビリス ミラカールは、米国の大手家電メーカーであるコンエアーの発売するヘアアイロンです。

 180425-0069-9%.png

 アイロンの種類は、こちらは、「ストレート」機能が付属しないカール専用機です。

 一方、こちらは、オートカールシステムが搭載されています。

 この場合、髪を小手に挟んで、小手を閉じると、自動的に髪を巻き取っていきます。

 180425-0070-26%.png 

 なお、左巻き・右巻が選択可能で、、仕上がりも「ゆるめ」「やわらかい」「しっかり」から選べ、コツ要らずでカールができます。

 一方、便利な分、対応する髪質には注意が必要です。なぜなら、くせ毛の方や、縮毛の方、髪が絡まりやすい方は、うまく巻き取れないからです。

 同様の製品は海外製品にも見られるのですが、やはり同様の欠点がみられます。

 アイロンの温度調節は3段階で、最大230度です。

 温度は選べるものの、結構な温度ですので、ストレートナー並みに髪への負担はあるので、使用後はケアをしてください。

 表面のコーティングは、プレートにあたる部分に、チタン複合材を利用しています。

 高価な理由の1つでしょう。

 180425-0071-21%.png

 マイナスイオン発生機能は、付属しません。

 しかし、こちらは、スチーム発生機能が付属します。

 これにより、髪の水分へのダメージは軽減され、つやにも好影響を与えるでしょう。

 本体の使いやすさは、この機種の場合も、自動電源オフは搭載されます。

 一方、日本の家電ではないですが、電圧は日本専用です。

 重さは535gとそれなりにあります。

---

 以上、ミラカールスチームの紹介でした。

 こちらも、「さほどコツが要らずに綺麗なカールを巻ける」製品です。

 オートカーラーを探しているならば、有力な選択肢でしょう。とくに、スチーム発生機能を有しているのは、大きな利点です。

ーーー

  201808211025.jpg

 6・ベビリス ミラカール Lite BAB-2667J
  ¥8,199 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

ストレート:非対応
カール:対応 (オートカール
温度調整:2段階 最高230度
コーティング:ナノチタニウム
海外旅行:非対応

 なお、ミラカールには、下位機種として、ミラカール LITEもあります。

 ただ、こちらは、ミラカール最大の魅力と言えるスチーム発生機能がない機種で、温度も2段階調節に止まります。

 このような仕様は、髪に優しいとは言えないので、多少価格は高くても、上位機種が良いでしょう。


 180425-0078-27%.png

 7・カール 4D Plus 26.5mm HBRCL4D-GS-JP
 8・カール 4D Plus 34.0mm HBRCL4D-GL-JP
  ¥48,600 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 9・カール 3D Plus 26.5mm HBRCL3D-GS-JP
 10・カール 3D Plus 34.0mm HBRCL3D-GL-JP
  ¥34,000 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 11・カール 2D Plus 26.5mm HBRCL2D-GS-JP
 12・
カール 2D Plus 34.0mm HBRCL2D-GL-JP
  ¥27,000 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

ストレート:非対応
カール:対応
温度調整40度-180度
コーティング:
海外旅行:(対応機もあり)

 HAIRBEAURON(ヘアビューロン・カール) は美容家電を販売する韓国のリュミエリーナのヘアアイロンです。

 デパートなどの美容家電売り場にも見られる、高級なカーラーです。

 グレードは、3種類あります。

 2D・3D・4Dという順で、前の数字が大きなほど「高級」です。

 ただ、温度設定などの品質はどれも同じです。外観素材の変更で、高級感が増してはいます。

 201804251401.jpg

 アイロンの種類は、こちらは、ストレートには非対応で、カール専用機です。

 口径は、それぞれ、Sサイズ(26mm)Lサイズ(34mm)があります。

 交換式ではなく、自分の巻き方の好みで選ぶべきでしょう。一般的にはLサイズのほうが人気で、汎用性があります。

 201804251405.jpg

 アイロンの温度調節は、どの製品も40度から180度までと広く調整できます。

 リュミエリーナの人気の秘密は、低温でも利用できる点で、髪のダメージを気にする方に売れています。

 100度前後の中温で巻ける機種も少ないので、その点でも便利でしょう。高めの温度でのまき直しにも対応できます。

 表面のコーティングは、材質などは非公開です。

 マイナスイオン発生機能は、特段の情報はありません。

 一方、リュミエリーナの特長は、「バイオプログラミング」という独自理論(振動と波長)を採用する点です。

 ただ、具体的な効果や科学的な仕組みについては、情報がないです。

 使い勝手の部分は、海外電圧に対応する製品ですね。自動オフ機能については情報がありません。

---

 以上、HAIRBEAURON(ヘアビューロン・カール)の紹介でした。

 「バイオプログラミング」の効能の詳細は不明ながら、低温でも巻くこともできる設計は、見所のある機種です。

 できるだけ髪を傷めたくない方は試す価値がありそうです。


 201804251420.jpg

 【38mm】

 13・VS VSI-3831-NKJ
  ¥4,700 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

 【32mm】

 14・VS VSI-3231-NKJ
  ¥5,643 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 【25mm】

 15・VS VSI-2531-NKJ
  ¥4,000 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

ストレート:非対応
カール:対応(32mm,38mm,25mm)
温度調整:5段階 最高200度
コーティング:シャイニーブラック
海外旅行:対応

  VSI-NKJは、ヴィダルサスーンのマジックシャインシリーズのカール専用アイロンです。

 アイロンの種類は、ストレーナーが付属しない、カール専用機です。

 3機種ありますが、それぞれカールの口径が異なります。

 38mmは、ロングヘアに、32mmはボブからミドル、25mmはショートに向くと言えます。

 もちろん、 ふわっとまくなら太め、ウェーブヘアなら細めと、巻の大きさの好みに合わせて構いません。

 201804251422.jpg

 アイロンの温度調節は5段階で、最大200度です。

一方最低でも140度ですので、リュミエリーナのような低温には対応しません。

 ただ、自動式カール機よりは、それでも、だいぶ低温で負けます。

 201804251425.jpg

 表面のコーティングはシャイニーブラックコーティングです。

 ヴィダルサスーンでは、上位機種に採用されているもので、髪のつやがでやすい仕様です。

 マイナスイオン発生機能は、未搭載です。

 また、ヴィダルサスーンの「売り」でもあるスチーム発生機能は付属しません

 本体の使いやすさは、32mmモデルで390gなので、他機に比べれば軽量で、取り回しやすいと言えます。

 その上で、この製品も、自動電源オフを搭載します。

---

 以上、ヴィダルサスーンのマジックシャインシリーズVSI-NKJの紹介でした。

 比較的安い値段で買えるカール専用機として需要がありそうです。

 安い機種ですが、カールに向いた温度が5段階で選べる点で、性能面の期待値も高い機種と言えます。

 また、家庭用で、重さなどの面でも配慮があるので、この点でも安心して買える製品でしょう。


 201808211032.jpg

 【32mm】

 16・VS カールアイロン VSI-3283
  ¥2,680 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 【25mm】

 17・VS カールアイロン VSI-2583
  ¥2,680 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

ストレート:非対応
カール:対応(25mm or 32mm
温度調整6段階 最大200度
コーティング:シルキーピンク
海外旅行:対応

 VSI-3283も、ヴィダルサスーンのヘアアイロンです。

 こちらは「サスーン」というシリーズに属する製品です。ピンク色を基調とするシリーズで、

 ヴィダルサスーンにおける「入門モデル」になります。

 アイロンの種類は、こちらは、ストレートナーとしての機能がない、カール専用機です。

 2機種ありますが、ミドル以上の髪の長さに対応する32mmと、ショートからボブに向く25mmがラインナップされます。

 201804251437.jpg

 アイロンの温度調節は、こちらは充実します。

 6段階で、最大200度です。低温面で125度まで出せるのは便利でしょう。

 201804251438.jpg

 表面のコーティングはシルキーピンクコーティングです。

 先ほど見た上位の「マジックシャインシリーズ」と違って、髪への効果は説明されていません。このあたりが、上位機と下位機を分ける「境目」となっています。

 マイナスイオン発生機能は、未付属です。

---

 以上、VSI-3283の紹介でした。

 低価格機ながら、温度設定の幅の広さは評価できます。

 ただ、パイプのコーティングのほか、本体自体のパワーがこちらについては上位機の7割ほどですので、安定した温度の維持と、髪へのダメージについては、上位機と値段並の差はあると言えます。

ーーーー

 201808211041.jpg

 【32mm】

 18・VS カールアイロン VSI-3209
  ¥3,679 Amazon.co.jp (4/13執筆時)   

 【19mm】

 19・VS カールアイロン VSI-1907
  ¥4,180 Amazon.co.jp (4/13執筆時)   

 【15mm】

 20・VS カールアイロン VSI-2500
  ¥2,195 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

ストレート:非対応
カール:対応(19/25/ 32mm
温度調整1段階 最大180度
コーティング:シルキーピンク
海外旅行:非対応

 カール専用機としては、「下位機種として」これら2機種もあります。

 ただ、これらは温度調節ができない点で劣るため、価格差を考えてもあまりオススメできません。

 なお、VSI-2500に限っては、長さ23cmほどのコンパクト機となります。


  180821-0013-5%.png

 21・パナソニック カールアイロン EH-HT55
  ¥6,036 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

ストレート:非対応
カール:対応 (26mm,32mm
温度調整:3段階 最高130度
コーティング:グロスコーティング
海外旅行:非対応

 EH-HT55は、パナソニックが発売する、ヘアアイロンです。

 201804251135.jpg

 アイロンの種類は、こちらは、カール専用機です。

 図のように、「挟んでから巻き付けて回す方式」です。

 面白いのは、26mmと32mmのサイズに、先端のダイヤルを回すだけで変えられる点です。これは、面白い発明です。

 201804251116.jpg

 2種類の巻き方が可能なので、ポイントによって巻き加減を変えたい場合などに有利でしょう。

 アタッチメントを交換したりしなくて済む」点で、時短効果も期待できます。

 201804251118.jpg

 アイロンの温度調節は3段階で、130度・120度・110度です。

 ヴィダルサスーンの上位機と比べると、高音でも130度で、低温で110度です。

 こちらは、髪に優しい温度である反面、失敗したときのまき直しに利用できる180度以上の高温が出せない機種です。

 ただ、低パワー機にもかかわらず、無理に高温を出さない仕様ですから、安定した温度維持は期待できるでしょう。

 表面のコーティングは、こちらは、フッ素コーティングです。

 パナソニックの上位のコーティングは、「グロスコーティング」ですので、これよりグレードが落ちるといえます。

 マイナスイオン発生機能は、特にありません。

 本体の使いやすさは、上位機ほどの配慮はなく、自動電源オフ機能と、海外電圧に未対応です。

---

 以上、パナソニックのカールアイロン26&32mmの紹介でした。

 アタッチメントなどの交換なしに、2種類の巻き方がダイヤルで調整できる点で、よく考えられた製品です。

 忙しい時のカーラーとして便利につかえるでしょう。温度設定の幅に、もうすこし柔軟性があれば、よりよい機種だったと思います。


 180821-0014-4%.png

 22・パナソニック カールアイロン EH-HT10
  ¥1,600 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

 23・パナソニック カールアイロン EH-HT11
  ¥1,608 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

ストレート:非対応
カール:対応 (26mmか32mm)
温度調整:2段階 最高130度
コーティング:フッ素
海外旅行:非対応

  EH-HT10は、Panasonicでは、最も安いヘアアイロンです。

 アイロンの種類は、カール専用です。

 2機種あり、EH-HT10は26mm、EH-HT11は32mmのカーラーになります。

 201804251132.jpg

 アイロンの温度調節は、しかしながら、2段階です。最高130度という点は同じですが、この部分は残念です。

 表面のコーティングも、普通のフッ素コーティングです。


 201804251133.jpg

 マイナスイオン発生機能はマイナスイオン発生装置が付属します。ナノイーではないですが、髪の静電気除去によりまとまり感はある程度期待できます。

 本体の使いやすさは、特に配慮は見られません。

---

 以上、Panasonicの EH-HT10などの紹介でした。

 廉価版ながら、マイナスイオン発生装置という一定の見所がある機種です。

 ただ、カールアイロンとしての機能は限定的であり、安全面でも自動電源オフなども付かない点で、見劣り感はある製品ですね。

今回の結論
カール専用アイロンのおすすめは結論的にこの機種!

 というわけで、今回は、各社のカール専用アイロンの比較でした。

 最後に、いつものように、目的別・予算別にAtlasのおすすめ機種!を提案しておきたいと思います。


 第1に、カール専用アイロンの格安機として最もオススメできる製品は、

 201804251420.jpg

 【38mm】

 13・VS VSI-3831-NKJ
  ¥4,700 Amazon.co.jp (4/13執筆時)  

 【32mm】

 14・VS VSI-3231-NKJ
  ¥5,643 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 【25mm】

 15・VS VSI-2531-NKJ
  ¥4,000 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

ストレート:非対応
カール:対応(32mm,38mm,25mm)
温度調整:5段階 最高200度
コーティング:シャイニーブラック
海外旅行:対応

  ヴィダルサスーンのマジックシャインシリーズVSI-NKJでしょう。

 201804251425.jpg

 比較的値頃感のある製品ですが、5段階の温度設定に対応します。高温設定ができるため、まき直し時にも便利に利用できると思います。

 また、髪への配慮という点では、同社上位のシャイニーブラックコーティングの採用も見逃せない部分です。

 なお、サイズは3種類ありますが、一般的なのは32mmで、かなりゆる巻きしたい場合は38mm、きつめに巻く場合は、25mmが良いでしょう。

ーーー

 180425-0061-17%.png

 【28mm】

 1・イオンカールプロSR C73308
  ¥5,005 Amazon.co.jp (4/13執筆時)   

 【32mm】

 2・イオンカールプロSR C73310
  ¥5,083 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 【38mm】

 3・イオンカールプロSR C73312
  ¥5,380 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 【45mm】

 4・イオンカールプロSR C73315
  ¥5,485 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 ストレート:非対応
 カール:対応(28-45mm)
 温度調整10段階 最大210度
 コーティング:チタニウム&シリコン
 海外旅行:(対応機もあり)

 ただし、「プロ用」ということになると、サロン専売品のイオンカールプロも良い製品でしょう。

 とくに、太めのカールを利用したい方は、この製品が唯一の選択肢と言えます。


第2に、便利なオートカール機能を利用したいと考えている上級者の方は、

 201808211024.jpg

 5・ベビリス ミラカールスチーム BABNTMC2J
  ¥12,900 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

ストレート:非対応
カール:対応 (オートカール
温度調整:3段階 最高230度
コーティング:ナノチタニウム
海外旅行:非対応

 ミラカールでしょう。このタイプでは、唯一スチームが付いている点を評価しました。

 先行発売された機種と言うこともあり、基礎技術もしっかりしている製品です。安全面も十分に配慮があるため、コツ要らずに自動でカールを楽しみたい方は、この機種がオススメです。

補足:美容家電の関連記事の紹介

 というわけで、今回は、カールアアイロンの紹介でした。

1・兼用ヘアアイロン
2・ストレート専用アイロン
3・カール専用アイロン

 先述のように、より上位の専用品は、別の記事で紹介していますので、それらをご覧ください。

 また、このブログ「モノマニア」には、美容家電についてほかに記事があります。

 201810051415.jpg

1・イオンドライヤーの比較
2・くるくるドライヤーの比較

 これらの記事もよろしくお願いします。

 最後になりましたが、この記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークから話題を共有していただければ嬉しいです。

 (前半からの続きとなりますので、前半記事をご紹介いただけると、一層嬉しいです!)

 ではでは。

posted by Atlas at 21:23 | 美容家電

比較2019'【髪に優しい】新型くるくるドライヤー35機のおすすめ・選び方:パナソニック ナノケア シャープ テスコム (Hair Dryer-3)

【今回レビューする製品】2019年 新製品のくるくるドライヤー・カールドライヤーの人気機種の性能とおすすめ・選び方:カールドライヤー:人気機種の違いや価格・口コミランキング

【評価する製品型番】Panasonic ナノケア EH-KN99-RPEH-KN89-PN EH-KN79-W イオニティ EH-KE4A EH-KE2A EH-KE1A EH-KA2A EH-KA1A シャープ IB-CB58 テスコム カーリングドライヤー ACC11 TIC6J ione TIC915 TIC905 TIC755 IZUMI Allure CD-TM77-R CD-TM57-P Dyson Airwrap スタイラー Complete HS01COMPFN Volume+Shape HS01VNSFN HS01 VNS FN

今回のお題
最新のくるくるドライヤーのおすすめはどの機種?

 どもAtlasです。

 今回は、2019年4月現在、最新のくるくるドライヤーの比較です。

 201808300859.jpg

 コームの付いた変わったドライヤーですが、セットが同時にできるため、根強い人気があります。

1・マイナスイオン技術
 =髪への優しさ / 静電気対策
2・ブロー時の「風温」

 =速乾性 / 髪への優しさ
3・セットブラシ
 =スタイルのバリーション

 今回は、「マイナスイオン発生機能」・「ブロー時の風温」・「付属ブラシの豊富さ」の3点に注目して、比較するつもりです。

 とくに風温については、くるくるドライヤーの場合「低温で長時間」より、(ある程度)「高温で短時間」のスタイリングのほうが、キューティクルを傷めない部分があるので、その辺のところも、加味しつつ、オススメを探すつもりです。

 201812151733.jpg

 また、今回は、ダイソンから発売された超高級機のDyson Airwrapのほか、男性向けの色目の製品も網羅する予定です。

---

 以下では、いつものように、各機種を比較し、最後に「結論」としてAtlasがおすすめしたいドライヤーを選んでいきたいと思います。

ーーー

1・ヘアドライヤーの比較
2・くるくるドライヤーの比較
3・ヘアアイロンの比較

 なお、今回の記事は、このブログ「モノマニア」のドライヤー関連記事の2回目として書いています。

1・パナソニックのナノケアの比較

 201812151556.jpg

 では、「くるくるドライヤー」の比較をはじめます。

 はじめに、このジャンルのドライヤーの販売点数が最も多い、パナソニックのナノケアシリーズの紹介からです。

 基本的に高い製品から安い製品の順で紹介します。

 なお、以下では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。


  201904131604.jpg

 【2017年】

 1・Panasonic ナノケア EH-KN99-RP
  ¥11,445 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:ナノイー
付属ブラシの数:3点
海外利用:不可
温風温度:120度(650W)
本体の重さ:370g

 EH-KN99 は、パナソニックのカールドライヤーの最上位機です。

 同社の場合、ナノケアというシリーズ名が付けられています。

 201510231915.jpg

 付属するブラシは、通常のワイドブローブラシのほか、写真のような、ノズルボリュームアップブラシ太ロールブラシが3点付属します。

 このうち「ノズル」は、髪の乾燥に使うものです。

 「ボリュームアップブラシ」や「太ロールブラシ」は、前髪やサイドの髪の根元の立ち上げに使うものです。

 201708051550.jpg

 さらに、ハサミのようなカタチのサロンブローブラシが付属します。

 このブラシは、両側から温風の出る構造となっており、毛を掴んで引いていく感じで利用する製品です。

 くせ毛を伸ばしたい際、軽く内側にカールさせたい場合に重宝します。

 201805101309.jpg

 風温は、ホットとコールドの2種類の切替が可能です。

 温度は、最高120度です。冷風切替は「ボタン式の冷風スイッチ」が付属するため、最後の仕上げに冷風を当てたい場合など、切替ボタンを確認せずに、そのまま利用できます。

 なお、ダメージを受けない最大温度については、メーカーによって主張はマチマチです。例えば、ダイソンは100度、パナソニックは125度程度が、キューティクルを痛めないという意味での「最大温度」と言っています。

 また、カールドライヤーの場合、低温で長時間髪を加熱するより、ある程度の温度で、サッとスタイリングす方が、ダメージが少ないと言えます。

 その点で、パナソニックの機種は、性能が良いと言えるでしょ宇。

 201311101646.jpg

 マイナスイオン機能は、ナノイーが搭載となります。

 ナノイーは、「ペルチェ方式」と呼ばれる水分子を使うタイプのマイナスイオンで、同社の空気清浄機やエアコンなどに搭載されるものです。


 201808300915.jpg

 ナノイーは、髪に水分を浸透させる働きを期待できます

 また、静電気が抑えて、髪の毛がまとまりやすくする効果も期待できます。そのほか、髪につやを出す効果地肌にうるおいをもたらすことで皮脂ケアをする効果も期待できるでしょう。 

---

 以上、EH-KN97 の紹介でした。

 色目や付属ブラシから推測できるように、女性をターゲットにした製品です。男性のカールドライヤー愛用者には、続いて紹介するようなブラシの点数が少ない下位機種が良いと思います。


 201904131605.jpg

 【2017年】

 2・Panasonic ナノケア EH-KN89-PN
 ¥9,141 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:ナノイー
付属ブラシの数:2点
海外利用:不可
温風温度:120度(650W)
本体の重さ:375g

 EH-KN89-PN も、パナソニックの製品です。同社では、2番目に高額なモデルです。

 本体の色は、光沢感のあるピンクゴールドの一色展開です。

 201805101311.jpg

 付属するブラシは、新しいサロンブローブラシが付属するものの、ブラシは太ロールブラシワイドブローブラシのみという構成です。

 上位機種には付属する、写真のような送風ブラシと、根元の立ち上げに使うボリュームアップブラシが未付属です。ただ、これらが不要と考えるならば、価格が安くて良いでしょう。

 風温は、ホットとコールドの2種類の切替が可能です。温風は、最高120度です。

 マイナスイオン機能は、やはり、こちらも同様のナノイーとなります。機能面の変化はありません。

---

 以上、EH-KN89-PN の紹介でした。

 パナソニックの場合、グレードの差は、付属ブラシ構成のみなので、ユーザー視点では選びやすいでしょう。

 あまり多機能は不要だが、「新開発のサロンブローブラシは試したい」という方はこちらが良いですね。


  201904131608.jpg
 【2017年】

 3・Panasonic ナノケア EH-KN79-W
  ¥7,812 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:ナノイー
付属ブラシの数:1点
海外利用:不可
温風温度:120度(650W)
本体の重さ:375g

 EH-KN799 も、パナソニックのナノケアシリーズの機種です。

 このシリーズでは最下位機種です。

 201808300922.jpg

 本体の色は、ホワイト1色展開です。

 カールドライヤーは、男性の愛用者も一定数いるため、ユニセックスで使える配色にしているのでしょう。

 201805101312.jpg

 付属するブラシは、写真のようなワイドブローブラシ1種類のみ付属です。

 くるくるドライヤーとしては、最も標準的なブラシのみ付属です。

 風温は、ホットとコールドの2種類の切替が可能です。温風は、最高120度です。

 201805101313.jpg

 マイナスイオン機能は、こちらも同様のナノイーとなります。機能面の変化はありません。

---

 以上、EH-KN799 の紹介でした。

 くるくるドライヤーを愛用しているが「ブラシを交換した記憶が一度もない」という方は、こちらで良いでしょう。

 こうした点で、ブラシの数が不要な方向けのお買得な機種と言えます。

2・シャープのカールドライヤーの比較

 続いて、シャープのカールドライヤーです。

 点数は少ないですが、独自の「マイナスイオン発生技術」をもつ大手家電メーカーとして、パナソニックと競合しています。


 201812151606.jpg

 【2018年12月発売開始】【各色】

 4・シャープ カールドライヤー IB-CB58-W
 5・シャープ カールドライヤー IB-CB58-P
  ¥13,837 Amazon.co.jp(4/13執筆時)

 【旧製品】

 6・シャープ カールドライヤー IB-CB56-R
 7・シャープ カールドライヤー IB-CB56-W
  ¥10,900 Amazon.co.jp(4/13執筆時)

マイナスイオン技術:プラズマクラスター
付属ブラシの数:2点
海外利用:不可
温風温度:110度(500W)
本体の重さ:398g

 IB-CB58は、シャープの「プラズマクラスターイオンヘアスタイラー」シリーズのカールドライヤーです。

 新旧両機種ありますが、2018年末に型番が変更になり、色目が変わっただけなので、旧製品はたいへんお買得です。

 本体の色は、2色展開で、白色モデルのほか、ピンクのモデルも選択可能です。

 201805101317.jpg

 付属するブラシは、ブローブラシロールブラシの2種類です。

 両ブラシ共に、「テンション毛」をサイドに配置して、髪をまとまりやすくする工夫がなされています。

 風温は、ホットとコールドの2種類の切替が可能です。

 ホット時の風温はパナソニックより低い110度です。

 ただ、シャープの場合、温風の吹き出し口がサイドにあるのが特色で、熱が髪の根元まで届きやすい加工がなされます。ヘアドライヤーと比べてパワーの弱いカールドライヤーの弱点を補うための工夫でしょう。

 その意味では(実際には)「パナソニックとほぼ同等のパワー」とみなせます。

 201805101318.jpg

 マイナスイオン機能は、「プラズマクラスター」を搭載します。

 201808300923.jpg

 プラズマクラスターは、シャープの検証によると、髪の静電気の低減効果とキューティクルの保護効果は、ナノイー同様に期待できます。

 しかし、ナノイーと異なり、ペルチェ方式ではないので、髪に水分を浸透させる働きはありません

 加えて、プラズマクラスターは「冷風」モードでないと効果がありません。温風時も放出されていますが、効果は低減されます。

---

 以上、シャープのIB-CB55の紹介でした。

 機能面では、ブラシに工夫がなされている点が目立ちます。

 マイナスイオン放出機能の面は、パナソニックのナノイーに比べると利用条件が厳しく、やや見劣りします。一方、静電気抑制効果と、テンション毛の相互作用で、ナノケア同様に髪はまとまりやすいと言えます。

3・ダイソンのAirwarp スタイラー

 つづいて、イギリスのダイソンの新製品です。

 高額ですが、今までにない新しさが見られ、たいへん面白い製品です。


 201812151749.jpg

 【2018年】

 8・Dyson Airwrap スタイラー HS01 VNS FN
  ¥59,780 楽天市場 (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:無名のイオン
付属ブラシの数:4点
海外利用:不可
温風温度: 1200W
本体の重さ:330g(ブラシ込)

 Dyson Airwrap スタイラー は、イギリスのダイソンが近頃発売した、最高級の「ヘアスタイラー」です。

 多機能ですが、「くるくるドライヤー」としての性格も持ち合わせる製品です。

 201812151825.jpg

 付属するブラシは、スムージングブラシです。

 201812151814.jpg

 スムージングブラシは、コアンダ効果を利用してなめらかな仕上がりにしています。扇風機でも有名な同社らしい、空力に配慮したものです。

 201812151754.jpg

 そのほか、2種類のカーラーと、プレスタイリングドライヤーアタッチメントも付くので、「スタイラー」という商品名を付けています。 

 マイナスイオン機能は、一方、ダイソンはあまり重視しておらず、静電気対策という名目で付与させているのみです。

 この部分は論争的なので、そういった方針もありでしょう。

 201812151804.jpg

 風温は、3種類の切替が可能です。

 ダイソンは、先述のように、125度が「臨界点」と考えるパナソニックと異なり、100度以上の熱は髪に悪いという思想なのです。そのため、イズミのように中間の温度が出せるような配慮をしています。

 なお、カーラーが付くので150度まで出せる能力がありますが、温度センサー搭載で、毎秒40回のセンシングで髪にダメージが伝わらないようにしています。

---

 以上、ダイゾンのAirwrap スタイラー の紹介でした。

 同社の美容家電の新製品で、得意とする「風量」を活かした新しい提案があって面白いです。スタイリングの方法は、細かい動画による説明があるので、それを見ながらやることになります。

 「ダイソン流スタイリング」を覚えることに楽しさを感じられるならば、かなりオススメできます。

ーーーー

 201812151836.jpg

 9・Dyson Airwrapスタイラー Complete
  ¥64,800 ダイソン公式ストア (4/13執筆時)

 なお、Dyson Airwrapスタイラー Completeという上位機があります。

こちらは、スムージングブラシ(ハード)と、立ち上げのためのラウンドボリュームブラシがオマケに付く仕様です。

 ダイソンの直販限定製品となります。

3・テスコムのカールドライヤーの比較

 つづいて、日本のテスコムのカールドライヤーの紹介です。

 比較的低価格ラインの美容家電に強みを持つ会社です。


  201904131616.jpg

 【2017年】

 10・テスコム カールドライヤー ACC11
  ¥4,180 Amazon.co.jp(4/13執筆時)

 【2015年】

 11・テスコム カールドライヤー ACC10
  ¥3,900 Amazon.co.jp(4/13執筆時)

マイナスイオン技術:プロテクトイオン
付属ブラシの数:3点
海外利用:不可
温風温度:115度(400W)
本体の重さ:320g

  ACC10は、国内の美容家電メーカーであるテスコムのカールドライヤーです。

 こちらは2017年10月に型番の変更がされました。しかし、基本性能は同一なので、旧機種でも問題ないでしょう。

 本体の色は、白のみです。

 特徴的なのは、重さであり、こちらは、パナソニックより50gほど軽量で、320gと軽量な機種です。口径も細いので、できるだけ小型軽量な機種を探している方には向く製品です。

 201805101322.jpg

 付属するブラシは、3種類です。

 ストレート用のキャッチブローブラシのほか、ボリュームアップブラシと、カールアイロンブローブラシです。

 テスコムの場合、キャッチブローブラシについてはシルク成分が、キャッチブローブラシについてはケラチン成分が練り込まれているなど、ブラシに工夫があります。

 カールアイロンブラシも、熱伝導率の良いアルミ素材が使われ、カールさせやすい仕組みです。


 201611051516.jpg

 風温は、ホットとコールドの2種類の切替が可能です。

 ホットの風温は115度です。パナソニックとシャープとの中間です。

 ただこの値は「アタッチメントを取り外したときの温度」なので、実際のパワーは不明です。ただ、消費電力が他社より引く400Wであることから見て、速乾性はあまり期待できません

 一方、細かい部分では、パナソニックのように、押している間に冷風運転をするスイッチが付属します。

 仕上げに冷風を宛てるのは、髪のキープの「コツ」ですし、意外と便利な機能だと思います。このほか、ウィッグ対応の低温セットモードが付属します。

 201611051507.jpg

 マイナスイオン機能は、プロテクトイオンと同社が名付けるシステムが採用されています。

 マイナスイオンのほか、プラスイオンを放出し、静電気をより抑制するシステムとのことです。

 これについては、「ナノイー」などと異なり、実証機関による効果についての検証情報はないのですが、仕組み上、静電気の除去効果はあるでしょう。

---

 以上テスコムのACC10の紹介でした。

 軽量である点と、ブラシ部分に新技術を投入している点が魅力という機種です。コンセプトとしては、髪のボリューム感に悩む中高年の女性の方向けに開発された製品ですので、そういった方々にとくに向くでしょう。

 一方、パナソニックやシャープの高級機と比べると、イオン技術の部分と、パワーの部分で多少物足りないでしょう。


 201611051523.jpg

 12・テスコム 海外両用カールドライヤー TIC6J
  ¥6,345 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:無名のイオン
付属ブラシの数:3点
海外利用:対応
温風温度:100度(500W)
本体の重さ:370g(ブラシ込)

 TIC6JWは、テスコムから販売されているマイナスイオンドライヤーです。

 この機種は、くるくるドライヤーでは珍しく「海外電圧に対応」する製品です。

 本体の色は、白のみです。美容家電には多い配色ですね。

 201805101324.jpg

 付属するブラシは、通常のブラシのほか、カールが作りやすいスタイリングアイロンブラシが付属します。

 こちらは、テスコムの上位機と同じくアルミ素材を使っている熱伝導率の良いタイプですね。通常ブラシも椿オイルを配合し、髪のまとまりやすさに配慮があります。

 風温は、ホットとコールドの2種類の切替が可能です。

 ただ、ホット時に、しかもアタッチメントを外して100度なので、先ほどの機種に輪をかけてパワーは期待できません。

 その他の点では、上位機種に付属する冷風スイッチが付属するほか、海外でも使えるように、自動電圧切替に対応する点が目新しい部分です。

 201611051528.jpg

 マイナスイオン機能は、こちらは、昔ながらの無名のマイナスイオン発生器です。ただ、吹き出し口が2カ所あるため、静電気の除去効果は多少高いでしょう。

---

 以上、TIC6JWの紹介でした。

 海外旅行に対応できる電圧切替に対応する点が特色です。

 これは海外旅行には便利ですが、電圧切替式は、スイッチを切替忘れると本体が壊れるので、注意してください。また、日本で使うぶんには、消費電力の割に風温が出ない機種なので、あまり経済的ではないですね。


 201805101325.jpg

 【2018年】【各色】

 13・テスコム ione TIC915-P
 14・テスコム ione TIC915-N
  ¥3,253 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 【2016年】

 15・テスコム ione TIC910-P
 16・テスコム ione TIC910-N
  ¥3,200 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:無名のイオン
付属ブラシの数:2点
海外利用:不可
温風温度:120度(700W)
本体の重さ:355g(ブラシ込)

 こちらも、テスコムから販売されているマイナスイオンドライヤーです。

 新旧両機種ありますが、性能は変わりません。ただ、既に価格は新機種のが安いです。

 本体の色は、2色展開です。ピンク色のほか、ピンクゴールドが用意されます。

 201708051633.jpg

 付属するブラシは、通常のスタイリングブローブラシと、ロール状のスタイリングアイロンブラシ(=太ロールブラシ)です。

 ブローブラシには椿オイルが配合です。面白いのは、ブラシのゴム部分が取り外せる構造になっている点で、外して丸洗いできます。

 風温は、ホットとコールドの2種類の切替が可能です。こちらも、冷風スイッチが付属します。

 ホット時の温度は120度です。アタッチメントを外した際の温度ではありますが、同社のモデルでは「強力」でしょう。

 ただ、その反作用で、消費電力が700Wです。電気代はともかく、ご自宅によっては、ブレーカーが落ちてしまうような懸念はあります。 

 201805101326.jpg

 マイナスイオン機能は、こちらも、昔ながらの通常のマイナスイオンですが、吹き出し口が4カ所あります。上位機種よりも多いのは、カールブラシが付属しない構造だからでしょう。

----

 以上、TIC910の紹介でした。

 ブラシが洗える点が「新発想」と言える製品です。ただ、それ以外の部分は、あまり特徴のない機種でしょう。消費電力の高さもネックです。


 201805101327.jpg

 【2018年】

 17・テスコム カールドライヤーTIC905-K
 18・テスコム カールドライヤーTIC905-P
  ¥3,358 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 【2016年】

 19・テスコム カールドライヤーTIC900-K
 20・
テスコム カールドライヤーTIC900-P
  ¥2,620 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:無名のイオン
付属ブラシの数:1点
海外利用:不可
温風温度:120度(700W)
本体の重さ:355g(ブラシ込)

 TIC900も、テスコムから販売されているマイナスイオンドライヤーです。

 本体の色は、2色展開です。ピンク色のほか、珍しいブラック色が展開されます。先ほど書いたように、カールドライヤーには男性の愛用者もいるからでしょう。

 付属するブラシは、「男性用」の配色があることから想像つきますが、通常のスタイリングブローブラシのみの1点です。

 こちらも、ブラシのゴム部分が取り外せる構造になっている点で、外して丸洗いできます。

 風温は、ホットとコールドの2種類の切替が可能です。こちらも、冷風スイッチが付属します。

 ホットは下位機種同様に120度ですか、消費電力は、700Wと多めです。

  201808300927.jpg

 マイナスイオン機能は、こちらも、昔ながらの通常のマイナスイオンです。

----

 以上、TIC900の紹介でした。

 シンプルな構成で、あまり多機能でなくてもよい男性に向く機種でしょう。格安機ではパワー(速乾性)が期待できますが、消費電力は、先述のようにかかります。


  201812151646.jpg

 【2018年】

 21・テスコム カーリングドライヤー TIC755-S
 22・テスコム カーリングドライヤー TIC755-P
  ¥1,934 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 【2016年】

 23・テスコム カーリングドライヤー TIC750
  ¥2,876 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:無名のイオン
付属ブラシの数:2
海外利用:不可
温風温度:115度(700W)
本体の重さ:320g(ブラシ込)

  TIC750 は、テスコムから販売されている格安のマイナスイオンドライヤーです。

 本体の色は、シルバーのみです。

 201805101328.jpg

 付属するブラシは、通常のキャッチクッションブラシと、カール用のロールアイロンブラシです。独自の工夫はなく、材質もナイロンのため、この部分でもやはり価格相応です。

 風温は、ホットとコールドの2種類の切替が可能です。ただしこの機種は冷風スイッチがありません

 一方、ホットの風温は115度と上位機より5度低めです。消費電力は、700Wと変わらないので、純粋に「下位機種」といえます。

 マイナスイオン機能は、通常のマイナスイオンで、吹き出し口も1カ所と価格相応の機能です。

-----

 以上、TIC750 の紹介でした。

 マイナスイオン発生装置が貧弱で、あまりおすすめできない機種です。ただ、唯一と言える利点は、重さが245gと軽量である点です。本体も細いので、旅行用などには良いと思います。

 ただし、海外には対応しません。なお、米国圏なら、電圧・プラグが日本とほぼ同様なのでヘアドライヤーは未対応のものでも使えます。ただ、「ちょびっとだけ電圧が高い」ので、連続使用すると本体が熱くなるので注意してください。

4・パナソニック・イオニティの比較

 続いて、パナソニックの製品です。

 パナソニックは、冒頭で「ナノケア」シリーズを紹介しましたが、格安ラインとしてこのラインもあります。


  201904131632.jpg

 【2018年】

 24・Panasonic イオニティ EH-KE4A
  ¥5,480 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:無名のイオン
付属ブラシの数:3点
海外利用:不可
温風温度:120度(700W)
本体の重さ:335g(ブラシ込)

  EH-KE4Aは、パナソニックの「イオニティ」シリーズに属するドライヤーです。同社のマイナスイオンドライヤーとしては、ナノケアシリーズよりも低価格なモデルです。

 201805101337.jpg

 付属するブラシは、上位機種にも採用されていたサロンブローブラシ太ロールブラシがセットされます。

 ただし、挟んで利用するサロンブローブラシは、ナノケアシリーズの上位機と異なり、温風は片側のみからの構造です。毛先はやや散りやすいでしょう。

 風温は、ホットとコールドの2種類の切替が可能です。

 ホットの際の風温は120度ですが、この温度に700Wを必要とするのはテスコムの下位機種同様です。あまり優れません。

 マイナスイオン機能は、通常のマイナスイオンです。

 そのため、髪の保湿やキューティクルの保護機能はないです。静電気の低減効果以外の効果は期待できないため、ブロー後の仕上がりや、機能性を重要視するならば「ナノケア」を搭載する上位機種が良いでしょう。

---

 以上、パナソニックの EH-KE4Aの紹介でした。

 パナソニック製ではありますが、マイナスイオン機能と省エネ性がさほど高機能ではないため、性能面ではあまりオススメしかねるといえるブラシです。


  201805101345.jpg

 【2018年】

 25・Panasonic イオニティ EH-KE2A-VP
 26・Panasonic イオニティ EH-KE2A-P
   ¥3,000 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:無名のイオン
付属ブラシの数:2点
海外利用:不可
温風温度:120度(700W)
本体の重さ:335g(ブラシ込)

  EH-KE2Aも、パナソニックの「イオニティ」シリーズのドライヤーです。先ほどの機種の下位機になります。

 201805101347.jpg

 相違点は、付属するブラシのみで、通常のブラシと、太ロールブラシのみの付属となっています。

 風温や、マイナスイオン発生機能は、上位機種と同じです。

---

 以上、 EH-KE2Aの紹介でした。

 性能に比して価格は他社より割高と言えます。また、パナソニックの機種としては、やや個性に欠けるでしょう。


   201805101350.jpg

 27・Panasonic イオニティ EH-KE1A-PN
 28・Panasonic イオニティ EH-KE1A-PP
   ¥2,561 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:無名のイオン
付属ブラシの数:1点
海外利用:不可
温風温度:120度(700W)
本体の重さ:335g(ブラシ込)

  EH-KE1Aも、パナソニックの「イオニティ」シリーズのドライヤーです。このシリーズでは最も安い機種です。

  201805101352.jpg

 相違点は、やはり、付属するブラシで、こちらは通常のブラシのみという製品です。

 風温や、マイナスイオン発生機能は、上位機種と同じです。

---

 以上、 EH-KE1Aの紹介でした。

 シンプルな機種ですが、発売時期の関係もありやや割高と言えます。あまりおすすめできる機種ではないですね。


 201805101355.jpg

 29・Panasonic EH-KA2A-PN
 30・Panasonic EH-KA2A-PP
   ¥1,675 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:無名のイオン
付属ブラシの数:2点
海外利用:不可
温風温度:120度(700W)
本体の重さ:305g(ブラシ込)

  EH-KA2Aは、パナソニックの騒音抑制タイプのくるくるドライヤーです。

 201805101358.jpg

 付属するブラシは、通常のブローブラシと太ロールブラシがセットされます。

 風温は、ホットとコールドの2種類の切替が可能です。

 マイナスイオン機能は、この機種は未搭載です。そのかわり騒音が62dbと多少静かなのが「売り」です。とはいえ、上位機とさほど騒音の面で差があるとも言えないので、基本的には「低価格ゆえの機能省略」でしょう。

---

 以上、EH-KA2Aの紹介でした。

 パナソニックとしては「低価格」ですが、マイナスイオン発生機能がない点で、致命的に劣る機種でしょう。くるくるドライヤーは機構的に、その静電気除去機能は有効度が高いですし、あまりおすすめできない製品ですね。

ーー

  201805101403.jpg

 31・Panasonic EH-KA1A-K
 32・Panasonic EH-KA1A-VP
   ¥2,159 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 なお、パナソニックからは、EH-KA1Aという機種も発売中です。

 こちらについては、太ロールブラシが付属しないだけで、あとは、EH-KA2Aと同等です。

5・イズミのカールドライヤーの比較

 続いて、イズミのカールドライヤーの比較です。


 201812151659.jpg

 【2018年】

 33 ・IZUMI Allure CD-TM77-R
  ¥3,062 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:無名のイオン
付属ブラシの数:2点
海外利用:不可
温風温度:110度/80度(400W)
本体の重さ:330g(ブラシ込)

 IZUMI Allure CD-TM77 は、美容家電を多く販売する日本IZUMIの販売する「 マイナスイオンカーリングドライヤー」です。

 同社の上位機ですが、他社モデルと比較すると安価なモデルです。

 本体の色は、レッド1色です

 マイナスイオン機能は、特に工夫のない通常のマイナスイオンです。髪の保湿やキューティクルの保護機能などは強調されません。

 180830-0012-5%.png

 付属するブラシは、通常のワイドブラシと、ヘアキャッチブラシの2本が付属します。

 風温は、ホット・コールド・ケアの3種類の切替が可能です。

 ブラシを付けない状態で110度の温風ですからさほどパワーがなく速乾性は期待できません。

 201812151705.jpg

 ただ、面白いのは、ケアモードとして80度の低温風に対応する点です。一般的にカールドライヤーの場合、低温での長時間のブラッシングは「髪が過熱するため(かえって)髪を傷める」懸念があるのので、高級機でも搭載しません。

 ただ、イズミは、遠赤外線効果で熱ダメージを抑制しつつ、80度の低温でも利用できるようにしています。これが実際に効果的化については、詳しい開示データがないのが残念です。

---

 以上、IZUMI Allure CD-TM75 の紹介でした。

 格安機ですが「遠赤外線とCare モード」という他社との違いをしっかり出せているのが、イズミらしいです。

 ただ、先述のように、この部分は他社に見られない新機軸にあたるので、もう少し仕様と効果について細かい説明を要するでしょう。


 201812151716.jpg

 34・IZUMI Allure CD-TM57-P
 35・IZUMI Allure CD-TM57-T
  ¥2,140 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:無名のイオン
付属ブラシの数:3点
海外利用:不可
温風温度:110度/80度(400W)
本体の重さ:330g(ブラシ込)

 なお、IZUMI Allure CD-TM75 には、下位機種としてCD-TM55もあります。

 201805101406.jpg

 性能は同じですが、クリップできるロールブラシがセットされます。カールにセットする場合はこちらが良いでしょう。

 ただし、低温風80℃のケアモードは付属せず、ブラシのみが魅力という機種です。

今回の結論
くるくるドライヤーのおすすめは結論的にこの機種! 

 というわけで、今回は、クルクルドライヤー(カールドライヤー)を10機種紹介しました。  

 最後にいつものように、目的別・予算別にAtlasのオススメ機種を提案したいと思います。


  第1に、カールドライヤーでもっともおすすめと言える機種は、

  201904131604.jpg

 【2017年】

 1・Panasonic ナノケア EH-KN99-RP
  ¥11,445 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:ナノイー
付属ブラシの数:3点
海外利用:不可
温風温度:120度(650W)
本体の重さ:370g

 髪への優しさ ★★★★★★
 付属ブラシ  ★★★★★★

 パナソニックの EH-KN75シリーズが良いでしょう。

 201808300936.jpg

 パナソニックの最上位機となり価格は高めですが、発売開始時より5000円近く価格が下がってきており、お得感が出ています。

 201311101646.jpg

 ポイントは、ペルチェ方式の「ナノイー」を採用している点です。他方式もありますが、静電気除去や、髪のばさつき防止に最も効果が期待できるのは、ドライヤーについて言えば、おそらくこの方式でしょう。

 また、他モデルよりも本体の軽量化が計られている点も評価すべきポイントです。

 ホットの風温も、120度としっかり温度が出る機種です。

 髪の温度が上がらないうちに短時間でスタイリングが完了できるので、かえって髪に優しいでしょう。

 201708051550.jpg

 付属品も、両側から温風がでるサロンブローブラシなど、下位機種より優秀な機能を持つ点が評価できます。

 コーム部についても、パナソニックの場合、比較的簡単に交換品が入手できるため、長く愛用できると思います。こうした点から言えば「迷った場合はこの機種が良い!」と言えるでしょう。


 第2に、男性などで、さほど凝ったヘアブラシは不要な方におすすめな機種は、

  201904131608.jpg
 【2017年】

 3・Panasonic ナノケア EH-KN79-W
  ¥7,812 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:ナノイー
付属ブラシの数:1点
海外利用:不可
温風温度:120度(650W)
本体の重さ:375g

 髪への優しさ ★★★★★★
 付属ブラシ ★★★★★

 複数のブラシが不要という方は、ブラシ以外の点では性能が同一であるEH-KN77-Wで十分です。

 201808300922.jpg

 色目的にユニセックスで、例えば男性が出張・旅行先で持ち歩いても違和感のない配色です。

 こちらもマイナスイオン発生機能として「ナノイー」が搭載されますし、風温切替の使い勝手などは上位機と同等です。

 お買得度は高いでしょう。Atlasもこのシリーズを所有しています。


 第3に、比較的低予算で買える、高性能のくるくるドライヤーとして、おすすめできる機種は、

  201904131616.jpg

 【2017年】

 10・テスコム カールドライヤー ACC11
  ¥4,180 Amazon.co.jp(4/13執筆時)

マイナスイオン技術:プロテクトイオン
付属ブラシの数:3点
海外利用:不可
温風温度:115度(400W)
本体の重さ:320g

 髪への優しさ ★★★★★
 付属ブラシ ★★★★★★

 テスコムACC10でしょう。

 201805101322.jpg

 ブラシの充実度は5000円前後の製品だと指折りです。

 また、とくに、髪のボリューム感をあげたい年配の方に特化した場合には、よりおすすめと言えます。その用途で、オマケで、ヘアスタイルブックが付属する点も面白いですね。

ーーー

 201805101327.jpg

 【2018年】

 17・テスコム カールドライヤーTIC905-K
 18・テスコム カールドライヤーTIC905-P
  ¥3,358 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

 【2016年】

 19・テスコム カールドライヤーTIC900-K
 20・
テスコム カールドライヤーTIC900-P
  ¥2,620 Amazon.co.jp (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:無名のイオン
付属ブラシの数:1点
海外利用:不可
温風温度:120度(700W)
本体の重さ:355g(ブラシ込)

 髪への優しさ★★★★☆
 付属ブラシ
★★★☆☆

 一方、男性や、髪の短い方などには、こちらのモデルが良いでしょう。

 上位機種に比べれば目立った機能はないものの、イオンの吹き出し口が4つと多い点や、冷風ショット機能コームの水洗い対応など、この価格帯の製品の中では実力はありそうです。


 第4に、これまでと異なる斬新なくるくるドライヤーとして、おすすめできる機種は、

 201812151749.jpg

 【2018年】

 8・Dyson Airwrap スタイラー HS01 VNS FN
  ¥59,780 楽天市場 (4/13執筆時)

マイナスイオン技術:無名のイオン
付属ブラシの数:4点
海外利用:不可
温風温度: 1200W
本体の重さ:330g(ブラシ込)

 髪への優しさ★★★★★★
 付属ブラシ
★★★★★★

 Dyson Airwrap スタイラー でしょう。

 専用機ではない分高額ですが、20年以上(ほとんど)進歩がなかった「くるくるドライヤー」にある意味風穴を開けた存在でしょう。

 風量・低温度という明確な主張があるため、価格は高いですが、長期で試したいと思える製品です。

補足:ドライヤー関連記事について

 以上、今回は、くるくるドライヤーの比較でした。

 なお、このブログ「モノマニア」には美容家電について以下の3つの記事があります。   201806031036.jpg

1・ヘアドライヤーの比較
2・くるくるドライヤーの比較
3・ヘアアイロンの比較
4・音波頭皮ブラシの比較

 これらの記事も、よろしければご覧ください。

 また、最後になりましたが、今回の記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題をシェアしていただければ嬉しいです。

 ではでは。

posted by Atlas at 16:39 | 美容家電

2019年03月08日

比較2019’【切れ味抜群】最新シェーバー全50機の性能とおすすめ・選び方:人気メンズシェーバーの機能別ランキング

【今回レビューする内容】2019年 主要5社人気メンズシェーバーの性能とおすすめ・選び方:深剃り・肌への優しさ・静音性:フィリップス・パナソニック・ブラウン・HITACHI・IZUMI 5枚刃・3枚刃電気シェーバー 最強高級シェーバーからコストが安い激安シェーバーまで機能の違い 自動洗浄機付きシェーバーの洗浄剤のコストなど

【評価する製品型番】パナソニック ラムダッシュ アクアタッチ シリーズ5000 シリーズ7000 シリーズ9000 ブラウン クールテック シリーズ 3 シリーズ5 シリーズ7 HITACHI ロータリージーソード 各最新モデルなど

今回のお題
最新モデルのなかでシェーバーのおすすめはどの機種?

 ども、Atlasです。

 今回は、2019年3月現在、最新のシェーバーを比較します。

 201809151340.jpg

 Atlasは、シェーバーの比較記事を10年近く更新しています。

 その経験をもとに、今回は「高級シェーバー」から、「激安シェーバー」まで、現在デンキヤで手に入るほぼ全ての機種を分析していきます。

1・ラムダッシュ5枚刃シェーバー
2・ラムダッシュ3枚刃シェーバー
3・ブラウンの高級シェーバー
4・ブラウンの格安シェーバー   
5・フィリップスのシェーバー
6・
日立のロータリー式シェーバー
7・イズミの低価格シェーバー
8・防水・風呂ぞり対応シェーバー
9・トラベル用・携帯用シェーバー
10・オススメシェーバーのまとめ【結論】

 なお、このブログでは、以上の10本の記事で、各社の50機以上のシェーバーを細かく比較しています。

 単なる「ランキング形式」ではなく、比較基準を明確にして各機を分析してきました。

 201809151349.jpg

 今回の記事は、10回目で、記事の「全体のまとめ」です。

 初心者向けにシェーバーの選び方の基本!を解説するとともに、結論として、予算別・目的別に最もオススメと言える機種を「最終提案」します。

 「長め」の記事ですが、最後までよろしくお願いします。

1・メーカー別シェーバーの特長と選び方

 201805211912.jpg

 シェーバーという家電は、工業製品としてみた場合、かなり独特です。

 なぜなら、「刃物」と「モーター」という分野の異なる2つ技術が両方必要だからです。

 そのため、家電メーカーならどこでも作れるものではありません

 201802051253.jpg

 この両方の技術を高レベルで有している「世界3大メーカー」、パナソニック・ブラウン・フィリップスです。

 これに、日本のHITACHIIZUMIを加えると、日本のデンキヤで売っているほぼ全ての製品を網羅します。

 201805211916.jpg

 なお、ブラウンは、ドイツの会社、フィリップスオランダの会社です。

 外国メーカーですが、日本でのシェーバー販売歴は相当長く、サポート体制を含め安心して購入できます。

ーーー

 さて、これら「5大メーカー」のシェーバーですが、「ざっくり」とまとめれば、以下のような特長(メリット)欠点(デメリット)を持ちます。

1・パナソニック【リニア往復式】

・深剃りと肌の優しさが両立し、バランスが良い
・シェービング速度がダントツ速い
洗浄液や刃などの消耗品が
安い
くせヒゲにやや弱い
駆動音がやや大きい

2・フィリップス【回転式】

深剃りがイマイチだが、肌には最も優しい
・シェービング速度がかなり遅い
・洗浄液や刃などの消耗品がやや高め
風呂でのシェービングが得意
駆動音がわりと静か

3・ブラウン【往復式】

深剃りがかなり得意だが、肌にはややきつめ
・シェービング速度はパナソニックに次ぐ速さ
・洗浄液や刃などの消耗品がやや高め
くせヒゲに最も強く、そり残しを許さない
駆動音が大きい  

4・HITACHI【ロータリー式】

深剃りが大得意だが、肌にはかなりきつめ
・シェービング速度がかなり遅い
洗浄機が付属モデルがない
・カミソリのような逆そりが可能
駆動音は最も静か

5・IZUMI【回転式】

深剃りはできないが、肌に優しい
・シェービング速度はやや遅い
洗浄機が付属モデルがない
・コスパが良く他社の半値近くで買える
駆動音が静か

ーーーー

 これらの特長欠点をまとめて、「結論的」にいえば、以下のようにメーカーを選ぶのが、「基本路線」となります。

1・パナソニック【リニア往復式】
バランス重視のそり味速度を期待する方

2・フィリップス【回転式】
= 肌負けしないそり味の優しさを重視したい方

3・ブラウン【往復式】
深剃りくせ毛処理を優先したい方

4・HITACHI【ロータリー式】
=夜まで保つ超深剃りをしたい

5・IZUMI【回転式】
そり味が優しい製品を格安でお探しの方

 ただし、これらは、あくまで各メーカーの「一般的傾向」です。

 201809151359.jpg

 実際は、各メーカーの上位機は、メーカー固有の欠点の克服に「成功」している機種もあります。

 逆に、低価格帯製品で全く別の駆動方式を採用し、メーカー固有の長所が削がれている機種もあります。

---

 そこで、以下では、これまでの調査の「まとめ」として、おすすめのシェーバーを提案します。

 予算を考えながら、3万円台の高級機から、1万円以下の機種まで幅広く、おすすめ機種を紹介したいと考えています。

3・洗浄機付きシェーバーのおすすめ【3万円】

 201809151402.jpg

 はじめに、3万円前後の予算で、洗浄乾燥機付きの高級シェーバーを選ぶ場合の「おすすめ」を提案します。

 洗浄乾燥機が不要な方も、とりあえず、高級機にはメーカーの「思想」と「傾向」がよく出ているので、できれば飛ばさずに、お読みいただいたほうが、わかりやすいと思います。

 というわけで、洗浄時が付いている各社の高級シェーバーから、目的別に「オススメの機種」を3機種あげてみましょう。


第1に、高級シェーバのなかで、「最もバランスが取れている」点でオススメできるのは、 

 201802051034.jpg

【通常型番】

 〈2018年モデル〉

 1・ラムダッシュ 5枚刃 ES-LV7D-A  【青】
 2・ラムダッシュ 5枚刃 ES-LV7D-T  【茶】
  ¥25,900 Amazon.co.jp (1/2執筆時)

 〈2017年モデル〉

 3・ラムダッシュ 5枚刃 ES-LV7C-T 【茶】
 4・ラムダッシュ 5枚刃 ES-LV7C-A 【青】
  ¥24,990 Amazon.co.jp (1/2執筆時) 

 肌の優しさ  ★★★★★★
 シェーブ速度 ★★★★★★★
 深剃り対応  ★★★★★★
 清潔性    ★★★★★★

 パナソニックラムダッシュの最新モデルでしょう。

 リンク先のAmazonの扉絵では本体の写真のみです。しかし、この型番は、「洗浄機付きのモデル」ですので安心してください。

 2017年モデルも売れ残っています。しかし、新機種は、ヒゲセンサーの精度の改良があるので、同じ程の値段ならば、新機種が良いでしょう。

 201708221009.jpg

 深剃り対応力は、深剃りができるフィニッシュ刃の性能が良く、性能はかなり期待できます。

 また、上下・左右・前後・軸方向などにヘッドが稼働する5Dアクティブサスペンション機能を採用しており、アゴ下などの曲線部まで深剃りしやすい製品です。

 201805211923.jpg

 肌への優しさは、深剃りと両立しがたい部分です。

 しかし、この製品は、過度に押しつけを防止するための「金色の」スムースローラーを装備し、うまく緩和が図れています。

 また、5枚刃で肌にあたる面積が広いので、その分「優しい」とも言えるでしょう。

 201805211924.jpg

 クセヒゲ対応力は、同社の下位機種の場合、パナソニックの課題です。

 しかし、この機種はくせ毛対応力を強化するくせ毛ドリフト刃を採用することで、この弱点を効果的に補えています。

 201805211925.jpg

 シェービング速度は、パナソニックがダントツに優れる部分です。

 5枚刃で外刃の面積が広い上に、内蔵するリニアモーターにより、内刃が毎分14000回の高速リニア振動で刃が振動します。

 そのため、シェービングにかかる速度が、全メーカーを通しても、最も短くて済みます。

   

 洗浄充電器専用洗浄剤(3個) ES-4L03
  ¥593 Amazon.co.jp
(3/8執筆時) 

 消耗品コストも、パナソニックのシェーバーは、他社よりも洗浄機の洗浄剤が安い(月200円ほどで、ブラウンの半分以下のコスト)です。

 アルコールが含まれるため洗浄液の殺菌に対応し、清潔性もキープされます。替刃も安いので、コストパフォーマンスの点では最も上位です。パナソニックのシェーバーは、日本刀と同じ鍛造技術でつくられるため外刃の耐久性が比較的高いといえます。

 静音性は、ただし、他の往復式と同じく、さほど期待できません

 これは、往復式シェーバーという仕組み上、仕方ないでしょう。欠点と言えば、この部分だけですね。

【ダントツ優れた部分】
 ・シェービング速度

【優れた部分】
 ・肌への優しさ・くせ毛対応力
 ・深剃り
 ・安めの消耗品費

【イマイチな部分】
 ・静音性

 良い部分イマイチな部分を改めてまとめれば、上表のようになるでしょう。

 結論的にいえば、ES-LV7B は、シェービング速度が最も自慢で、忙しい朝に最適な機種です。

 その上で、深剃り・肌への優しさ・くせ毛対応力などが総合的に優れたバランスの良い機種だと言えます。より上位の機種もありますが、技術的には同じ水準です。

 いずれにしても、もし、いろいろな機種から購入するシェーバーに迷ったらオススメしたい機種がこれらの機種です。

 シェーバーは清潔性の問題からデンキヤで実際に試せない家電の一つです。しかし、そういった点でバランスの良い(=尖っていない)パナソニックのシェーバーを選ぶのは、良い方法だと思います。

ーーー

 201903081733.jpg

1・ラムダッシュ5枚刃シェーバーの比較記事

 なお、この機種を含めて、より詳しくは、パナソニックの5枚刃シェーバー全機種をレビューした上記の記事で書いています。

 もし興味があれば、のちほど、ご確認ください。


第2に、高級シェーバーで、「深剃りやクセヒゲ対応力の高いモデル」としておすすめなのは、

  

 〈2018年モデル〉

 【Amazon・ネット限定型番

 5・ ブラウン シリーズ7 7760cc  【黒】
   ¥19,800 Amazon.co.jp (3/8執筆時)  

 【通常型番】

 6・ ブラウン シリーズ7 7898cc-P【グレー】
  ¥25,999 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 【大手量販店用型番】

 7・ブラウン シリーズ7 7899cc-P【グレー】
  
¥30,110 楽天市場 (3/8執筆時)

 8・ ブラウン シリーズ7 7898cc-P【グレー】
  ¥25,999 Amazon.co.jp  (3/8執筆時)

 肌の優しさ  ★★★★★
 シェーブ速度 ★★★★★★
 深剃り対応  ★★★★★★★★
 清潔性    ★★★★★★

 深剃りの点では他社の追随を許さない、ブラウンの高級シェーバー「シリーズ7」がオススメです。朝にヒゲを剃ったら夕方までヒゲを気にしなくて済むでしょう。

 こちらには4種類の型番がありますが、流通経路の違いによるもので、性能はどれも同じです。

 201502261710.jpg

 深剃り対応力は、パナソニック同様の【往復式】ですが、ダブルの「ディープキャッチ網刃」などが奏功して、往復式ではもっとも深剃りできると言えます。

 201805211941.jpg

 肌への優しさは、ブラウンの弱い部分です。 

 ただし、この機種は、3枚刃の中ほどにストレッチスキンガードを採用したことで、だいぶ改善しました。

 また、ヒゲの濃さで振動を調整できるヒゲセンサー人工知能ターボ音波テクノロジー)を採用するなどの配慮があります。

 とはいえ、パナソニックに比べると、深剃りの部分が優先された設計で、効果は限定的です。

 なお、この部分については、人によって見解の相違があります。Atlasは、前の記事でも書きましたが、押し当て方に気をつければ、肌負けする状況はさほど生じないと思っています。

 そういった点では過度に心配する必要はないでしょう。 

 シェービング速度は、刃の表面積や、駆動方法の点で、パナソニックよりやや遅いです。

 しかし、往復式シェーバーですし、十分以上のスピードがあります。この点で、不満を感じる人はさほどいないと思います。

 201805211943.jpg

 クセヒゲ対応力は、高いです。

 定評がある「動くくせ髭トリマー」の採用により、そり残しは最も少ないと言えるシェーバーです。クセヒゲの多い人が多い欧米のメーカーらしい製品で、この点では優れます。

   

 ブラウン 洗浄液カートリッジ(3個入)
  ¥1,748 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 消耗品コストは、他方、あまり良くないです。

 ブラウンの洗浄液は、1ヶ月(30回)で1個ほどの消費ですので、毎日使う場合、1ヶ月で約500円ほどとなります。

 こちらもアルコールを含有しており、殺菌効果も期待できます。洗浄液は、アマゾンで購入するのが安くなっています。

 静音性は、往復式なので、さほど期待できません

【ダントツ優れた部分】
 ・深剃り

【優れた部分】
 ・
くせ毛対応力
 ・肌への優しさ

【イマイチな部分】
 ・静音性
 ・やや高めの洗浄剤

 良い部分イマイチな部分を改めてまとめれば、上表のようになるでしょう。

 結論的にいえば、ブラウンの「シリーズ7」は、深剃りとクセヒゲ対応を重視したい場合、選ぶべき機種だと言えます。

 また、従来的にブラウンの欠点だった、「肌への優しさ」も、高級機であるこちらは相当程度改善されているため、このグレードの製品を選ぶ分には、過度の心配は不要です。。

ーーーーー

  201809151045.jpg

3・ブラウンの高級シェーバーの比較記事

 なお、ブラウンには、人工知能デュアル連動刃が搭載されたハイエンド機として「シリーズ9」があります。

 シリーズ9を含めた、詳しいレビューは上記の記事になります。最近の「深剃り」の部分での「進化」について、より興味のある方は、上記3番のリンク記事をご覧ください。


 第3に、高級シェーバーで「肌へのあたりの優しさ」を重要視した場合おすすめできる機種は、

  201809151223.jpg

 〈2018年10月モデル〉

 【洗浄機付き】

  9・フィリップス 9000シリーズ S9185/A26
  ¥24,790 Amazon.co.jp
(3/8執筆時)

 肌の優しさ  ★★★★★★★
 シェーブ速度 ★★★★☆
 深剃り対応  ★★★★★☆
 清潔性    ★★★★★★

 フィリップス9000シリーズが良いと思います。

 深剃り対応力は、フィリップスの製品だけみると「最も優れる」機種です。

 ただ、他社の往復式シェーバーに比べると、さほど強調できる性能はないですが、過度にヒゲが濃いのでなければ、帰宅まで十分保つでしょう。

 54a390cff6f2a94931.jpg

 肌への優しさは、回転式の最も得意な部分です。

 この部分を犠牲にしないような設計ですし、全く問題ありません。往復式シェーバーに比べれば、格段に「優しい」です。

 6df581c61f19c998030f6823ac0ebcc5.jpg 

 シェービング速度は、回転式は、機構上の理由から、どうしても往復式に及びません

 ただ、9000シリーズは、8方向フレックスヘッドを搭載し、キワゾリをしやすくすることで、シェービングにかかる時間の短縮が図られます。

 したがって、従来的な回転式だけで比べれば、ですが「仕上がりは速め」です。

 201510292115.jpg

 クセヒゲ対応力も、先述の8方向フレックスヘッドは効果を発揮します。

 その上で、新開発の「ダブルVトラック刃」は、クセヒゲを寄りキャッチしやすい構造としています。ただ、ブラウンのように徹底してはいません。

 静音性は、往復式にくらべて、とても静かです。

  

 クリーニング液 JC302/51【2個】
  ¥1,321 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 消耗品コストは、フィリップスの場合は1個で3ヶ月保つので、コスト的には、一ヶ月で250円あまりです。

 パナソニックほど安くはないですが、ブラウンより「まし」です。

 なお、成分としては、殺菌のためのアルコールを含有しないのですが、これは、「殺菌よりもアルコールフリーで肌への優しさを優先した」ためです。一長一短ですが、フィリップスらしいです。

 201903081321.jpg

 さらに、回転式は、刃が自動的に研磨されるため、定期的なオイルの注油も要りません。その部分でも、(わずかながら)コストは安いと言えます。

 201809151222.jpg

 なお、この機種は、お風呂でのウェットシェービングにも対応しますので、「お風呂剃り」を試してみたい人にも良いでしょう。

【ダントツ優れた部分】
 ・肌への優しさ・静音性

【優れた部分】
 ・
くせ毛対応力
 ・消耗品の安さ

【イマイチな部分】
 ・深剃りの徹底度

 良い部分イマイチな部分を改めてまとめれば、上表のようになるでしょう。

 結論的にいえば、フィリップスの9000シリーズは、肌が弱い方で、ある程度、シェービングに時間がる余裕がある方に最適な機種と言えます。

 フィリップスは、「肌への優しさ」ではピカイチなので、これで「負けてしまう」ならば、この価格帯では選択肢はないと、言えるレベルです。

ーー

 201812071031.jpg

 〈2018年モデル〉

 【通常モデル】【トリマー付属】

  10・S9000プレステージ SP9861/13
  ¥48,100 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 【Amazon限定色】【ヒゲスタイラー付属】

  11 S9000プレステージ SP9863/16
  ¥46,782 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 ただ、9000シリーズの「ワンランク上」には、S9000プレステージという上位機があります。

 201812071043.jpg

 同じ刃を利用する回転式であり、そり味の部分では同じです。

 しかし、肌との摩擦を減らすスキンコンフォートリングプラス技術と、1秒間15回のヒゲ密度感知システムを搭載し、深剃りを防止する点で、この部分に、さらに高レベルの配慮があります。

ーーー

 201903081734.jpg

5・フィリップスのシェーバーの比較記事

 なお、フィリップスの「肌に優しいシェーバー」については、上記5番の記事でレビューをしています。

 ずっと安価な機種も紹介していますので、よろしければご覧ください。

4・洗浄機なしシェーバーのおすすめ【2万円】

 つづいて、洗浄機が必要ない方に向けて、2万円前後で購入できるオススメのシェーバーについて書いておきます。

 このグレードの製品は、たいていの場合、洗浄機がないだけで、そり味などの点では、3万円台の機種と変わりません

 洗浄乾燥機の「気持ちよさ」は一度使ったら手放せないものです。ただ、こまめに手入れできるなど、洗浄機が不要な方は、最上位機と同等グレードの製品を、相当お買得に手に入れられます。

 では、2万円前後の製品からおすすめ製品を4点ほどあげてみましょう。


第1に、最もバランスの取れたモデルとして全機種で最もオススメなのは、

 201809150850.jpg

 〈2018年モデル〉

 12・ラムダッシュ 5枚刃 ES-LV5D-K 【黒】
 13・ラムダッシュ 5枚刃 ES-LV5D-R
【赤】

  ¥20,800 Amazon.co.jp
(3/8執筆時)

 肌の優しさ  ★★★★★★
 シェーブ速度 ★★★★★★★
 深剃り対応  ★★★★★★
 清潔性    ★★★★★

 パナソニック「5枚刃」シリーズが良いと思います。

 こちらは、5枚刃シリーズでは、同社の最も安い機種です。

 その上、先ほど「洗浄機付き」で5枚刃のラムダッシュと比べた場合、専用洗浄機がない点を除けば、性能は全く変わりません

 洗浄機がいらないならば、こちらで良いでしょう。

 201903081715.jpg

 さきほどの説明を繰り返せば、深剃り対応力肌への優しさは両立し、シェービング速度は高速です。

 課題だったクセヒゲ対応力もくせ毛ドリフト刃の採用で改善しており、静音性くらいしか、「欠点のない」構成と言えます。

 洗浄機無しモデルでは最も「まとまった構成」で総合力はダントツです。

 購入して、後悔しないだろうモデルだと思います。

1・ラムダッシュ5枚刃シェーバーの比較記事

 なお、より詳しくは、上記2つの記事でパナソニックの全機種を網羅的に紹介しています。よろしければご覧ください。


第2に、深剃りができること、くせヒゲ対応を最も重視したい方は、

  201809151035.jpg

 〈2018年モデル〉

 【通常型番】

 14・ ブラウン シリーズ7 7840s-P  【黒】
  ¥18,931 Amazon.co.jp  (3/8執筆時)

 【Amazon・ネット限定型番

 15・ ブラウン シリーズ7 7842s-P  【黒】
  ¥16,936 Amazon.co.jp  (3/8執筆時)

 肌の優しさ  ★★★★★
 シェーブ速度 ★★★★★★
 深剃り対応  ★★★★★★★★
 清潔性    ★★★★★

 ブラウン高級機種「シリーズ7」が良いでしょう。

 「洗浄機付きのシリーズ7と較べた場合、切れ味やヘッド構造などは全て同じで、「そり味」は同じレベルです。

 201903081722.jpg

 肌への優しさは、ブラウン共通の課題です。

 しかし、この機種の場合も、ストレッチスキンガード人工知能テクノロジーの採用で改善されていますし、最低限の配慮があります。シェービング速度「速め」です

 それをふまえると、深剃り以外の部分の性能も、十分な高級機と言えるでしょう。

 お風呂剃りにも対応できます。

3・ブラウンの高級シェーバーの比較記事

 なお、ブラウン社のシリーズ7について、詳しいレビューはこのリンク記事でしています。

 深剃りに興味のある方は、ご覧ください。


 第3に、深剃りで現在満足できていない方におすすめな「深剃り特化機」は、

  

 〈2016年モデル〉(後継機あり)

 16・日立 ロータリージーソード RM-LX6D
  ¥19,618 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 肌の優しさ  ★★★☆☆
 シェーブ速度 ★★★★☆
 深剃り対応  ★★★★★★★★★
 清潔性    ★★★★★

 HITACHIのロータリージーソードシリーズの最上位機RM-LX3 でしょう。「深剃り」ができるブラウンの上級機でも満足できない場合は、とくにオススメします。

 201703141343.jpg

 クルクルと円形の刃が回転するというロータリー式(ドラム式)カッターは、ギミックが面白いというだけでなく、深剃り対応力は、全機種通してみても最も優れた機種です。

 また、ロータリー式は静音性も優れているので、シェービングの駆動音が苦手な人は、こちらが良いです。

 一方、深剃りを極めた分、「肌への優しさ」はブラウン以上に「イマイチ」で、シェービング速度も大きな課題です。

 しかし、他社の深剃り対応機は、高級機において最近「バランス重視」に傾いていることをふまえても、このような「尖った展開」は嬉しいですし、確実にニーズがある機種といえます。

6・HITACHIのシェーバーの比較記事

 なお、HITACHIのシェーバーについては、以上の記事で詳しく比較しています。

   

 〈2018年新モデル〉

 【乾燥機付属】

 17・日立 ロータリージーソード RM-LX10D
  ¥34,440 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 【乾燥機なし】

 18・日立 ロータリージーソード RM-LX9
  ¥27,821 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 とくに、2018年に登場した最上位機は、「肌への優しさ」と「くせ毛対応力」をだいぶ改善しています。

 本体価格がかなり高いので積極的にはオススメできませんが、興味ある方は上記記事をご覧ください。


 第4に、肌へのあたりが優しい機種としておすすめな機種は、

 201812071054.jpg

 〈2018年モデル〉【2機種の性能は同じ】

  19・フィリップス 7000シリーズ S7560/12
  20・フィリップス 7000シリーズ S7561/12
  ¥18,633 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 肌の優しさ  ★★★★★★★
 シェーブ速度 ★★★★☆
 深剃り対応  ★★★★☆
 清潔性    ★★★★★

 フィリップスの中位シリーズの7000シリーズが良いと思います。

 201510292101.jpg

 肌への優しさは、洗浄機が付属しないモデルでは、メーカー横断的にいっても、最も信頼性が高い機種ですから。

 実際、フィリップの上位ラインである9000シリーズよりも「肌に優しいシェーバー」です。

 その部分を「極める」という開発コンセプトから、スキンコンフォートリング技術5方向ダイナミックフレックスヘッドジェントルプレシジョン刃という、このシリーズのためだけに開発された、オリジナルの技術が網羅されます。

 実際のところ、フィリップス最高級の「S9000プレステージシリーズ」を除けば、最も肌に優しいです。

 201903081721.jpg

 クセヒゲ対応力深剃りシェービング時間の部分は、その分、他社と比べて、犠牲となっている部分はあります。

 とはいえ、時間をとってゆっくりシェービングすれば十分に対応できるため、朝に時間的ゆとりがある「落ち着いた年代」の方には、安心しておすすめできる機種です。

 201805211951.jpg

 なお、この機種は、お風呂でのウェットシェービングにも対応しますので、「お風呂剃り」を試してみたい人にも向くでしょう。

5・フィリップスのシェーバーの比較記事

 詳しくは、上記記事でレビューをしています。より価格の安い機種も含めて紹介していますので、よろしければご覧下さい。

5・入門機でも優れた機種【1万円】

 つづいて、最も「売れ筋」である、1万円前後のシェーバーから、オススメ商品を提案していきましょう。


 第1に、値頃感のあるバランスの取れたシェーバーとしておすすめできるのは、

  

 〈2016年モデル〉

 21・ ラムダッシュ ブラック ES-LT2A-K
  ¥10,000 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 肌の優しさ  ★★★★★
 シェーブ速度 ★★★★★★
 深剃り対応  ★★★★☆
 清潔性    ★★★★★

 パナソニックの「3枚刃シリーズ」のES-LT22が良いでしょう。

 201805210946.jpg

 深剃り対応力は、刃の数は3枚刃と少ないため上位機種には負けます。

 しかし、13,000ストロークの高速駆動に対応したリニアシェーバーで、シェービング速度は速いです。

 肌への優しさの点でも、同クラスのブラウンの「シリーズ3」よりも、そり味が優しいので、より一般向けのように思います。

 201508221145.jpg

 クセヒゲ対応力は、上位機種に比べるとイマイチです。

 しかし、上下左右全方位に動くトレースヘッド」は採用されており、アゴなどの部分もキレイにシェービングできます。

ーーー

 201809150817.jpg

2・ラムダッシュ3枚刃シェーバーの比較記事

 この機種を含めたパナソニックの低価格帯のシェーバーについては上記記事で詳しく紹介しています。

 5枚刃とも比較していますので、よろしければご覧ください。


第2に、深剃りやクセヒゲ処理が得意なシェーバーとして値頃感のあるのは、 

   

〈2017年秋モデル〉

【通常型番】

 26・ブラウン シリーズ5 5147s
  ¥9,483 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 肌の優しさ  ★★★★☆
 シェーブ速度 ★★★★★
 深剃り対応  ★★★★★★
 清潔性    ★★★★★

 ブラウンの「シリーズ5」に属する 5147sが良いでしょう。

 201502261710.jpg

 深剃り対応力の点なら、同じディープキャッチ網刃を採用する、ブラウン下位の「シリーズ3」でも十分です。

 しかし、こちらは、4枚刃と刃が多く、シェービング速度の面で優位な点と、「動く、くせ髭トリマー」の採用で、クセヒゲ対応力が格段に高い点で、性能は圧倒的に上位です。

 201508221436.jpg

 肌への優しさも、ヘッドが浮き沈みする3連サスペンションヘッドシステムの採用で、それなりに保証されますし、アゴなどの曲線部の対応能力も高いです。

 とくに、このグレードの製品の場合、パナソニックはクセヒゲ対応力がイマイチなので、深剃りとクセヒゲ対応力を重視した場合、この機種は「最適」だと思います。

 防水性があるので、お風呂剃りにも対応します。

4・ブラウンの格安シェーバーの比較記事

 これらの機種については、上記記事で詳しく紹介しています。よろしければご覧ください。


第3に、価格以上に「肌に優しい」といえる格安モデルとしておすすめなのは、

 

 〈2016年モデル〉

 27・イズミ IZR-N1261-R
  ¥9,100 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 肌の優しさ  ★★★★★★
 シェーブ速度 ★★★★★
 深剃り対応  ★★★★☆
 清潔性    ★★★★★

 一方、IZUMI【回転式】シェーバである、ZR-N1261-Rが良いでしょう。

 このタイプの回転式といえば、フィリップスのシェアが高いですが、3つのヘッドを持つ回転式シェーバーは、IZUMIが先行的に特許を持っており、性能の割に、比較的格安で出せています。

 201707211424.jpg

 肌への優しさは、回転式は最も優秀なので、改めて言及する必要は無いでしょう。

 シェービング速度も、3組の内刃と外刃が逆回転する3カットジャイロカットシステムを搭載する点で、回転式としては高速です。

 201707211428.jpg

 クセヒゲ対応力も、3Dフレックスヘッドを搭載し、アゴ下などの曲線部への対応力は期待できます。

 フィリップスの高級機に比べると可動域は限定的ですが、価格を考えれば、優秀です。

 そのほか、フィリップスの場合、もみあげ処理などに利用するキワゾリ刃(=バリカンのようなトリマー刃)が、着脱式なのですが、IZUMIの場合は、パナソニックやブラウンなどの【往復式】などと同じく、ポップアップ式で本体に内蔵されます。

 キワゾリ刃を多用する方は、その点で、IZUMIを選んでもよいでしょう。

7・IZUMIのシェーバーの比較記事

 なお、IZUMIの製品については、【回転式】だけでなく、格安の【往復式】をふくめて上記の記事で12機ほど書いています。

 5000円以下低価格の製品にも良い機種があるため、よろしければご覧ください。


第4に、旅行用に使う小さなシェーバーを探している方には、

   

 【2017】

 28・パナソニック ラムダッシュ ES-CT20
  ¥11,000 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 肌の優しさ  ★★★★☆
 シェーブ速度 ★★★★☆
 深剃り対応  ★★★★☆
 清潔性    ★★★☆☆

 パナソニックの3枚刃ES-CT20がおすすめです。

 Atlasが過去使った出張用シェーバーとしては、最も切れ味が鋭く、深剃りできる機種でした。機種も小型で、1度充電すれば1週間以上利用できるスタミナです。

 旅行用では珍しい3枚刃の上、3Dサスペンション構造でアゴなどの剃りにも強いで。キレ味を重視するならば、最もおすすめできる機種です。水洗いできる点も清潔で良いでしょう。

 もちろん、あくまで出張用であり、普段使いにはシェービングに時間がかかるため向かない機種です。

9・トラベル用シェーバーの比較記事

 なお旅行用シェーバーについては、上記記事でよりたくさんの機種を紹介しています。2000円前後でも十分オススメできる機種もあります。

 なお、最近、「旅行用の5枚刃ラムダッシュ」も出ましたので、興味がある方は、ぜひご覧ください。


 第5に、主にお風呂でシェービングする場合に最適なモデルとしては、

  

 〈2018年モデル〉

 30・ラムダッシュ 3枚刃 ES-ST6Q 【各色】
  ¥11,671 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 肌の優しさ  ★★★★★
 シェーブ速度 ★★★★★
 深剃り対応  ★★★★☆
 清潔性    ★★★★★

 パナソニックのカミソリシェーバー ES-ST6でしょう。

 ここまで紹介した機種のなかでも、ウェットシェービングに対応する機種はいくつかありました。

 しかし、ウェットシェービングのために本体を専用設計した機種は皆無であり、このカミソリシェーバーが唯一です。

  201506031135.jpg

 とくに、実際の使用時を考えると、シェービングをする時に、泡をかき取ってしまわない泡スルーヘッド機能を搭載し、またアゴなどの曲線部の剃りに強い「密着スイングヘッド」を搭載するパナソニックのカミソリ型のシェーバは優秀だと思います。

 通常のシェーバーとしても、「ヒゲセンサーモード」を搭載するなど、肌への優しさに一定の配慮がある点も魅力ですね。

8・防水シェーバーの比較記事

 なお、お風呂対応シェーバーについては、シェーバーのジャンルとしては多少「特殊」なので、まとめて上記記事で紹介しています。対応製品をお探しの方は、上記8番のリンク記事をご覧ください。

補足:シェーバー関連記事の紹介!

 201809151340.jpg

 以上、今回は、まとめ記事として、目的別・予算別でオススメのシェーバーをあげてみました。

 これらの機種や、それ以外の機種の詳しい説明が知りたい方は、以下のリンク記事をご覧ください。

1・ラムダッシュ5枚刃シェーバー
2・ラムダッシュ3枚刃シェーバー
3・ブラウンの高級シェーバー
4・ブラウンの格安シェーバー   
5・フィリップスのシェーバー
6・
日立のロータリー式シェーバー
7・イズミの低価格シェーバー
8・防水・風呂ぞり対応シェーバー
9・トラベル用・携帯用シェーバー
10・オススメシェーバーのまとめ【結論】

 各メーカーの製品について、今回と同じような形式で、詳しく書いてあります。

 というわけで、今回の記事は終了です。

 この記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。ではでは!

posted by Atlas at 17:02 | 美容家電

比較2019' 風呂ぞり防水シェーバー16機の性能とおすすめ:各社の風呂ぞりシェーバー・シェービングフォーム対応機種

【今回レビューする内容】2019年 お風呂剃り防水電気シェーバーの耐水性能とおすすめ・選び方:シェービングフォーム対応

【比較する製品型番】ブラウン・フィリップス・パナソニック:シリーズ3 3080s ES-ST2Q ES-ST6Q ES-ST8Q アクアタッチ AT751/16 AT758 AT757 AT887/16 AT926 S7310/12 AT883/16 7000シリーズ S7560/12 S7520/26 Water Flex WF2s blue

今回のお題
風呂ぞりに対応し、シェービングフォームが使える防水シェーバーのおすすめはどの機種?

 ども、Atlasです。

 今回は、2019年3月現在、最新のお風呂で使うタイプの電気シェーバーの比較です。

 201809151432.jpg

 若者や、T字カミソリからの乗り換えユーザーなどを中心に最近市場を形成してきた、比較的新しいジャンルのシェーバーです。

 以下では、各社から発売されているシェーバーを紹介します。

 そして、最後に「結論」として、Atlasのおすすめ機種!を提案する形式で書きました。

ーー

1・ラムダッシュ5枚刃シェーバー
2・ラムダッシュ3枚刃シェーバー
3・ブラウンの高級シェーバー
4・ブラウンの格安シェーバー   
5・フィリップスのシェーバー
6・
日立のロータリー式シェーバー
7・イズミの低価格シェーバー
8・防水・風呂ぞり対応シェーバー
9・トラベル用・携帯用シェーバー
10・オススメシェーバーのまとめ【結論】

 なお、今回の記事は、このブログの「シェーバー関連記事」の第8回目の記事として書きました。 

1・メーカー別のお風呂シェーバーの特長

 180205-0003-14%.png

 シェービングフォームを使いつつ、風呂ぞりができるタイプのシェーバーはを出しているのは、大手では、ブラウンパナソニックフィリップスです。

 各社とも色々なモデルがありますが、だいたいの傾向を挙げると、次のようになります。

1・パナソニック
 ・T字カミソリ同様に使える
風呂専用シェーバー
 ・肌への優しさと深剃りは「そこそこ

2・フィリップス
 ・回転式で独特形状のシェーバー
 ・
肌に優しいが、シェービングに時間がかかる

3・ブラウン
 ・一般的な往復式シェーバーと同型

 ・深剃りが得意だが、一般的に肌負けしやすい

 「お風呂の利用」という製品をふまえて、結論的にいえば、

 第1に、従来T字カミソリを使っていた方が最も抵抗なく使えるのがパナソニック

 第2に、肌が荒れるため、(仕方なく)T字カミソリを使っていた方に向くのがフィリップス

 第3に、従来のシェーバーの延長線上としてお風呂で使い方に向くのがブラウン

 おおまかには、以上のように結論づけられるでしょう。

 なお、この説明にそぐわないモデルもありますが、その場合は、各機種の紹介でフォローしていきます。

 以上をふまえつつ、以下、防水・風呂ぞり対応のシェーバーをメーカーごと紹介していきます。

2・パナソニックの風呂剃り防水シェーバー

 最初にPanasonicの「カミソリシェーバー」の紹介から入ります。

 なお、以下の記事では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチの部分を青字で記していきます。


 201805211034.jpg

 〈2018年モデル〉

 1・ラムダッシュ 3枚刃 ES-ST2Q 【各色】
  ¥7,690 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 〈2017年モデル〉

 2・ラムダッシュ 3枚刃 ES-ST2P 【各色】
  ¥9,983 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 ES-ST2P は、パナソニックのカミソリシェーバーの中では最も価格が安いモデルです。

 201805211041.jpg

 新旧2モデルあります。新機種は、ヒゲの濃さをセンシングしてパワーを調整する「ヒゲセンサー」が新搭載です。ただ、お風呂の利用においては、あまり意味がなさそうで、むしろ、価格の下がった旧機種がお買得です。

 本体色は、黒色のほか、赤色と白色のモデルが有り、3色から選択できます。

 シェービングに関する技術は、パナソニックの「スタンダード」である往復式の3枚刃を採用します。

 そのため、風呂以外で利用する通常のシェーバーとしてみても、性能は良いと言えます。

 201508221145.jpg

 また、他メーカーに比べると、「カミソリに近い使い方ができる」という点でも、とくに人気です。

 通常のシェーバーは、ヘッドが稼働して、アゴなどに密着する仕組みを取ります。しかし、こちらの機種は、「T字カミソリ」のように固定式で動きません。そのため、カミソリに近い使い方でシェービングできる、という仕組みです。

 逆に言えば、ヘッドが固定式のため、あごなどのソリに弱いという欠点があるとも言えます。しかし、さほどくせ毛がない方や、さほど毛が濃くない方については、シェービングが速く済む固定式の方がメリット性がありそうです。

 201602172255.jpg

 お風呂剃りは、カミソリ形状を活かす構造です。

 写真のように、石鹸やシェービングフォームなどを使ってシェービングすることができます。水洗いできるだけではなく、完全防水のため、このような使い方ができます。

 充電時間は、1時間の急速充電対応で、2週間利用できるスペックです。

  201506031135.jpg

 面白い機能としては、泡スルーヘッド機能があげられます。

 これまで、風呂で泡ぞりする際、従来泡を一緒にかきとってしまうことが問題点でした。そこで、この機種は、外刃に溝をつけることで、カミソリを使う場合のように泡をかき取りにくい構造にし、泡を肌によりきちっと届けることが可能です。この進化は、実用性の点ではかなり意味のある進化だと思います。

-----

 以上、ES-ST2P の紹介でした。

 ヘッドが固定でカミソリのように使える点で、T字カミソリになれた方にスンナリ受け入れられやすい機種だと思います。T字カミソリの代わりにお風呂で手軽に使いたいと考えている方には、最適な選択肢の1つでしょう。


 201805211038.jpg

 〈2018年モデル〉

 3・ラムダッシュ 3枚刃 ES-ST6Q 【各色】
  ¥11,478 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 〈2017年モデル〉

 4・ラムダッシュ 3枚刃 ES-ST6P【各色】
  ¥10,152 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 つづいてラムダッシュのES-ST6Qです。お風呂洗い対応の「カミソリシェーバー」の中位機種です。

 2017年旧モデルが併売中です。今年度は外装の色の変更があっただけで、目立った性能差はないです。ただ、現在的には、新しい下位機種とさほど価格は変わらないため、新機種で良いと思います。

 シェービングに関する技術はは、こちらも往復式の3枚刃ですが、1で紹介した下位機種ES-ST2Nと比べて次のような独自機能が付属します。

 jn140312-1-6.jpg

 第1に、「泡メイキングモード」を搭載する点です。電源スイッチを2秒間長押しすると、シェーバー用の泡を作るのに適切な強力運転がなされる機能です。

 201805211843.jpg

 第2に、「クリーンコーティング」です。

 利用後に水洗いする際に、泡やジェルが落としやすい加工がなされています。お風呂の利用では便利でしょう。


 201604230811.jpg

 第3に、「密着スイングヘッド」を搭載する点です。

 左右に30度ほど動くため、肌に密着しやすい構造です。下位機種に較べると曲線部が反りやすいと言えます。ジレットなどの(手動の)高級カミソリもヘッドが動く構造ですし、「カミソリシェーバー」の上位機でのこの機能の搭載は「必然」だったのかもしれません。

 なお、スイングをロックすることはできないので、首振りが苦手な方は向きません。

 201805211041.jpg 

 なお、下位機種では、新機種のみの搭載だった「ヒゲセンサーモード」は、こちらの場合、旧モデルでも搭載です。

 それ以外の点は、下位機種とほぼ同じです。

---

 以上、ES-ST6の紹介でした。

 下位機種と比べると、首振り機能が付属している点が大きな違いです。この点で言えば、お風呂剃りもしたいけれども、毎朝の通常シェービングにも使う、という方はこちらが良いでしょう。

 また、センサー搭載で肌に優しい部分も見逃せません。とくに、さほどくせ毛がない方で、カミソリライクにシェービングしたい方にはおすすめと言える機種です。


 201805211051.jpg

 〈2018年モデル〉

 3・ラムダッシュ 3枚刃 ES-ST8Q 【各色】
  ¥13,699 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 〈2017年モデル〉

 4・ラムダッシュ 3枚刃 ES-ST8P 【各色】
  ¥13,150 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 つづいてラムダッシュのES-ST8Pシリーズです。

 こちらは、「カミソリシェーバー」の上位機種です。2016年から登場になった新シリーズです。3枚刃シェーバーとしては強気の価格設定です。

 本体色は、レッドのほか、ゴールド調のモデルも用意されています。

 201705271012.jpg

 シェービングに関する技術は、この機種から採用されるものとしてスムースローラーの採用が注目点です。

 スムースローラーはラムダッシュの5枚刃高級機に2016年に新採用になったばかりの技術です。ローラーが肌の摩擦を軽減し、より優しいそり味にしてくれます。ただ、5枚刃モデルとは構造が異なり、ローラー数は1つです。

 ローラーの形状は波形で、泡がこそぎ落とされにくくなっています。

 201805211057.jpg

 また、2018年モデルからは、「ヒゲ起こしフィン」も搭載になりました。「お風呂シェーバー」独特の機能で初搭載です。ウェット時のクセヒゲに対する対応力が高まるでしょう。

---

 以上、ラムダッシュのES-ST8Pの紹介でした。

 中位機種と異なるのは、スムースローラーの採用と、ヒゲおこしフィンの採用です。この点をどのように評価するかがポイントになります。ただ、ラムダッシュの3枚刃は、元々さほど肌当たりが強くないことを考えれば、一般的には中位機種で良い気がします。

3・フィリップスの防水シェーバー

 201903081319.jpg

 ここからは、オランダのフィリップスのシェーバーを紹介していきます。


 201812070346.jpg

 〈2018年モデル〉

 【トリマーなし】

 5・フィリップス 1000シリーズ S1041/03
  ¥3,650 Amazon.co.jp
(3/8執筆時)  

 S1041/03は、フィリップスの1000シリーズの入門モデルになります。

 本体色は、青色の単色モデルのみになります。

  201812070352.jpg

 シェービングに関する技術は、最廉価機種のこちらも3つの回転刃を搭載する回転式を採用します。

 1000シリーズは、コンフォートカット刃を採用します。角のないヘッドで肌へのあたりを弱める「スキンプロテクションシステム」を採用しており、肌を優しくそることができます。

 深剃りについては、他社に比べてさほど得意とは言えないです。しかし、この刃は、自動研磨システム搭載なので、切れ味の持続性は期待できます。

 201812070402.jpg

 一方、あごの部分など曲線部については、3 方向に可動するヘッドが今回の新機種から搭載となりました。こうした部分のそり残しは少ないでしょう。

  201805211455.jpg

 お風呂剃りも、フィリップスが力を入れている部分です。このアクアタッチシリーズをはじめとして、同社のシェーバーは、(新機種については)最上位機種まで防水性を持ちます。

 充電時間は、1時間の急速充電が可能です。

 201809151201.jpg

 一方、この機種は、上図の様なトリマー刃(キワゾリ刃)が付属しません。この部分は他社の入門機との大きな違いです。

----

 以上、フィリップスのアクアタッチの紹介でした。

 1万円以内で購入できるお風呂対応モデルで、肌への優しさも考慮にいれる場合、選択して良い機種でしょう。下位機種と比較しても急速充電に対応するなど、使い勝手の部分で進化しています。 

 201805211453.jpg

 〈2016年モデル〉

 【トリマーあり】

 6・フィリップス アクアタッチ AT883/16
  ¥10,400 Amazon.co.jp
(3/8執筆時)  

 【トリマーなし】

 7・フィリップス アクアタッチ AT791/16
  ¥3,980 Amazon.co.jp
(3/8執筆時)  

 なお、1000シリーズは2018年からの展開ですが、旧機種としてのアクアタッチシリーズが多少在庫が残っています。

 こちらも風呂剃り対応機なのですが、3 方向に可動するヘッドが不採用など、新機種より劣る部分があります。価格も安くないので、現状で「アクアタッチシリーズ」は選ばない方が良いでしょう。


 

 〈2018年モデル〉

 【洗浄機なし】

  8・フィリップス 7000シリーズ S7560/12
  ¥17,359 Amazon.co.jp
(3/8執筆時)

 フィリップス7000シリーズは、同社の防水対応の上位シリーズです。

 こちらも、防水・風呂ぞり対応ですが、とにかく肌に優しいと評判であるため、カミソリからの乗り換えユーザーが多いと言われる機種です。

  201805211509.jpg

 シェーバー用の洗浄機は、実は過去においては、シリーズ7000でも洗浄機が付属するモデルがありました。

 しかし、2018年から、洗浄機付きのモデルのみ「生産終了」となっており、残念ながら、現在は手に入りません。ただ、お風呂剃り前提ならば、この部分を気にする必要はないでしょう。

 本体色は、青の1モデルのみです。

 シェービングに関する技術は、アクアタッチと同じ回転式ですが、こちらの方が「肌への優しさ」の点でより優れます。

 201510292101.jpg

 「肌の優しさ」は、次の3つの技術により達成しています。

 201809151213.jpg

 第1に、スキンコンフォートリング技術です。

 左図のように、ヘッドの部分にビーズ状の加工がなされており、肌と摩擦が起こりにくくなっています。

 201809151214.jpg

 第2に、5 方向ダイナミックフレックスヘッドです。

 5000シリーズに搭載されている5 方向ダイナミックヘッドよりも可動範囲が広く、肌の凹凸に密着するので、強く当てなくてもくせ毛が剃れる仕組みです。

 201809151215.jpg

 第3に、ジェントルプレシジョンプロ刃です。

 これは外刃ですが、肌あたりを優先し、優しくヒゲを引き上げるように調整されます。内刃は、5000シリーズと同じスーパーリフト&カット刃です。優しさには定評がある刃です。

 お風呂剃りは、その一方で、アクアタッチと比べて、特殊な機能の追加はありません。ただ、もともと完成度が高いため、この面での心配は不要でしょう。

 充電時間は、このモデルも1時間の急速充電が可能です。 

---

 以上、フィリップスの7000シリーズの紹介でした。

 フィリップスの場合、より上位に9000シリーズがあり、こちらも、7000シリーズと同じで防水・風呂ぞり対応のシェーバーです。

 しかし、肌の優しさの点では、利用する技術が多少異なるので、7000シリーズが最強という評判です。いずれにしても、お風呂での利用と、肌への優しさを重要視したい場合7000シリーズは最良の選択肢と言えます。

 なお、同社の製品は、ここで紹介した以外の機種もお風呂対応シェーバーが多いです。他の機種については【こちら】で紹介しましたので、肌への優しさを重視したい方は、ご覧ください。

4・ブラウンの防水シェーバーの比較

 最後に、ドイツのブラウンの防水・風呂ぞり対応のシェーバーを紹介します。


 201502262047.jpg

 〈2015年モデル〉

 10・ブラウン Water Flex WF2s blue
 11・ブラウン Water Flex WF2s black
 12・ブラウン Water Flex WF2s red
   ¥7,799 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 はじめに、ブラウンウォーターフレックスシリーズの紹介です。

 同社も、防水・風呂ぞり対応のシェーバーをいくつか出していますが、このウォーターフレックスは、6000円代でお風呂ぞりに対応させた戦略的な機種です。

 本体色は、青・黒・赤の3色展開で、カラフルです。

 シェービングに関する技術は、パナソニックの「カミソリシェーバー」と同じ往復式で、3枚刃の仕様になります。

 201406081101.jpg

 一方、「ウォーターフレックス」は、往復式ですが、「首振りヘッド」と、「クセ髭トリマー」「ディープキャッチ網刃」が搭載されます。つまり、「T字カミソリ」のように使うパナソニックと異なり、従来のシェーバーの延長線上として風呂ぞりに対応する機種だと言えます。

 その点で言えば、ここまで紹介してきた機種の中では、最も深剃りが可能な機種です。泡のフォームを使ったシェービングもしたいが、通常の利用法で深剃りもなしたい、という方にはおすすめできる機種です。もみあげなどを整えるためのキワゾリ刃も搭載です。

 お風呂剃りは、パナソニックのカミソリシェーバーに比べて、独自の技術がすくなめですが、防水対応し、ウェットシェーブに完全対応できます。

 充電時間は、このモデルも1時間の急速充電が可能です。 

---

 以上、ブラウンウォーターフレックスシリーズの紹介でした。

 デンキヤで見てもカラフルなこの機種は目立つ機種で、デザイン性も良いと思います。とくに、普段のシェービングでの深剃りは、他機種よりも効率よくできるでしょう。

 一方、お風呂剃りについて言えば、「風呂剃り独自の工夫」という面ではやや弱い部分があり、その点でいえば「たまに風呂剃り」という方におすすめです。


  201805211854.jpg

 〈2016年モデル〉

 13・ブラウン シリーズ3 3080s【各色】
  
¥8,980 Amazon.co.jp  
(3/8執筆時)

 3080sは、お風呂対応シェーバーの新機種です。こちらは、「シリーズ3」に属し、実質的にウォーターフレックスシリーズの上位機種と言えます。

 本体色は、青のほかシルバーの色目も選べます。

 201508221436.jpg

 シェービングに関する技術は、こちらも、3枚刃です。

 しかし、ヘッドが浮き沈みする3連サスペンションヘッドシステムを採用し、アゴなどの曲線部の剃りにより強い仕様です。

 とくに、真ん中にマイクロコーム形状を採用し、ヒゲを取り込みやすくしています。そのため、下位機種より深剃り対応性や、シェービングの速度や効率を上げています。

 201508221450.jpg

 お風呂剃りは、基本的に下位機種と同じ仕様です。

 ただ、この機種は「網刃ロック」機能が搭載されます。これは、網刃の片方を固定できるスイッチのことで、そりにくい部分を固定してそることができる機能です。パナソニックと異なり、形状面からT字カミソリと同じ、とはいきませんが、カミソリに近い感覚で剃ることも可能です。

 充電時間は、このモデルも1時間の急速充電が可能です。

---

 以上、ブラウンの3080sの紹介でした。

 こちらは、お風呂対応シェーバーが欲しいが、通常のシェーバーとしても深剃りをある程度重視したい方に最適なモデルだと思います。ブラウンから選ぶならば、この機種は、コスパも良くおすすめできる機種の一つですね。

ーーー

 201809151011.jpg

 なお、ブラウンのシェーバーについては、上位ラインであるシリーズ5にもお風呂ぞり対応機種があります。

 ただ、乾燥機の利用を前提とした設計ですし、高額な機種を風呂用にする方は少ないと思います。しかし、興味のある方は、このブログでは【こちら】で紹介してあります。

今回の結論
防水シェーバーのおすすめは結論的にこの機種!

 というわけで、今回は、お風呂剃りに向いていると言えるシェーバーを紹介しました。

 最後にいつものように、目的別・予算別にAtlasのおすすめ機種!を提案しておきたいと思います。


 第1に、T字カミソリユーザーで、利便性の点からシェーバーに乗り換え用と考えている方におすすめなのは、

 201805211038.jpg

 〈2018年モデル〉

 3・ラムダッシュ 3枚刃 ES-ST6Q 【各色】
  ¥11,478 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 PanasonicのラムダッシュのES-ST6Qでしょう。

 現在発売しているシェーバの中でも、最もT字カミソリに近い使い方ができると言えるシェーバーですから。  

 201508221145.jpg 

 乗り換えの違和感は最も少ないと思います。

 この機種から採用される「密着スイングヘッド」は、ジレットなどの高級カミソリでも採用される左右へのヘッドの回転も再現されており、違和感は少ないでしょう。

 機能面では、下位機種にない「ヒゲセンサーモード」を搭載する点が魅力です。回転式は、T字カミソリや往復式に比べると、肌への当たりは強めなので、それを緩和する意味でも、この機能が活きてくると思います。

ーーー

 201805211034.jpg

 〈2018年モデル〉

 1・ラムダッシュ 3枚刃 ES-ST2Q 【各色】
  ¥7,690 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 〈2017年モデル〉

 2・ラムダッシュ 3枚刃 ES-ST2P 【各色】
  ¥9,983 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 ただ、T字カミソリ時代も、左右の回転が苦手だった方は、稼働が少ない下位機種を選んだ方が満足度が高いでしょう。

 こちらについては、価格の安い旧機種でも良いと思います。


 第2に、肌への優しさの点から、T字カミソリを選んでいた方におすすめなのは、

 

 〈2018年モデル〉

 【洗浄機なし】

  8・フィリップス 7000シリーズ S7560/12
  ¥17,359 Amazon.co.jp
(3/8執筆時)

 フィリップス7000シリーズです。

 早剃りはできませんが、防水・風呂ぞり対応のシェーバーとしては、現行品の中で最も「肌に優しい」といえるシェーバーだと思います。もっとも、風呂で使わない場合も、その優しさは「最高」ではありますが。

  201510292101.jpg

 スキンコンフォートリング技術をはじめ最新の技術が網羅された新型機ですので、T字カミソリからシェーバーへの「Uターン」を考えている方にはおすすめできる機種です。


 第3に、お風呂で使うほか、深剃りについてもある程度重視したい方におすすめなのは、

  201805211854.jpg

 〈2016年モデル〉

 13・ブラウン シリーズ3 3080s【各色】
  
¥8,980 Amazon.co.jp  
(3/8執筆時)

 ブラウン3080sでしょう。ヘッドが浮き沈みする3連サスペンションヘッドシステムを採用し、くせ毛剃りなどにも強い機種ですので、髭が濃い方にも十分対応できる機種です。

 お風呂対応シェーバーが欲しいが、深剃りもしたい、という方にこの機種は最適だと思います。

ーーーー
   

 シック シェービングフォーム 200g
  ¥411 Amazon.co.jp
(3/8執筆時)

 というわけで、今回は、シェービングフォームなどに対応する、お風呂シェーバーを紹介しました。

補足:シェーバー関連記事の紹介

 201809151340.jpg

1・ラムダッシュ5枚刃シェーバー
2・ラムダッシュ3枚刃シェーバー
3・ブラウンの高級シェーバー
4・ブラウンの格安シェーバー   
5・フィリップスのシェーバー
6・
日立のロータリー式シェーバー
7・イズミの低価格シェーバー
8・防水・風呂ぞり対応シェーバー
9・トラベル用・携帯用シェーバー
10・オススメシェーバーのまとめ【結論】

 なお、このブログでは、主要メーカーの新製品シェーバーをほぼ全製品紹介しています。

  201812071248.jpg

 〈2018年モデル〉

 14・イズミ A-Drive IZF-V738-A   【青】
 15・イズミ A-Drive IZF-V738-D-EA 【橙】
  ¥5,300 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 〈2017年モデル〉

 16・イズミ A-Drive IZF-V737-A 【青】
  ¥5,533 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 今回よりもやや安めで考えたい方は、【イズミのシェーバーの比較記事】に、いくつか防水タイプを紹介しています。そちらもよろしくお願いします。

 また、防水シェーバー以外の他モデルと比較して検討したい方は、全機種から「おすすめ」を提案する企画となる、上記10番のリンク記事などもご覧ください。

----

 最後になりましたが、この記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題をシェアしていただければ嬉しいです。ではでは。

posted by Atlas at 15:43 | 美容家電

比較2019'【高品質】イズミのシェーバー全24機の性能とおすすめ:泉精器製作所 S-Drive A-Drive Z-Drive

【今回レビューする製品】2019年 高品質で安い!IZUMIのシェーバーの性能とおすすめ:機種の違いと人気・評判ランキング

【評価する製品型番】ソリッドシリーズ S-Drive IZF-V517 IZF-V537 IZF-V557 VIDAN IZF-V26 IZF-V56 グルーミングシリーズ A-Drive ZF-V737-A IZF-V46 IZF-V461-R IZF-V757-C IZF-V76-A ハイエンドシリーズ Z-Drive IZF-V957-T IZF-V917-R IZFV977-S IZF-V937-S 回転式シェーバー 3ヘッド IZR-N1261-R IZR-N1461-S V538-A IZF-V558-N IZF-V738-A IZF-V758-D IZF-V978-A IZFV998-S IZF-V938-S IZF-V948-K

今回のお題
安くて高品質なイズミのおすすめシェーバーはどれ?

 ども、Atlasです。

 今回は、2019年3月現在、最新のIZUMIのシェーバーを紹介します。

 201809151318.jpg

 4枚刃の激安往復式シェーバーを大展開するメーカーです。

 しかし、上位機となる「回転式」を含め、安くて品質の良いものが多い点でとても優秀な日本メーカーです。

 以下では、いつものように、各機種を比較した後で、最後にAtlasのおすすめ機種!を提案する形式で書いていきます。

ーーーーー

1・ラムダッシュ5枚刃シェーバー
2・ラムダッシュ3枚刃シェーバー
3・ブラウンの高級シェーバー
4・ブラウンの格安シェーバー   
5・フィリップスのシェーバー
6・
日立のロータリー式シェーバー
7・イズミの低価格シェーバー
8・防水・風呂ぞり対応シェーバー
9・トラベル用・携帯用シェーバー
10・オススメシェーバーのまとめ【結論】

 なお、今回は、このブログモノマニアの「シェーバー比較シリーズ」の第7回目の記事となります。

1・イズミのシェーバーについて

 201805211745.jpg

 イズミ(イズミ精器)は、OEM提供を軸に、60年以上前からシェーバーを生産している信州(松本市)の老舗メーカーです。

 最近は、セイコー(セイコーエスヤード)の撤退で、直接販売を開始しました。擬人化された「松本イズミ」による宣伝も、最近結構知られています。

 201809151333.jpg

 同社は、パナソニックのような往復式シェーバーのほか、フィリップスのような回転式3枚刃シェーバーも生産します。

 なお、回転式3枚刃は、同社の開発した技術です。

 180205-0003-14%.png

 主要3社Panasonic・ブラウン・フィリップス)と比べると、知名度が低いのですが、価格の割には性能が高いと言えるブランドです。

 主要メーカーの高級機に比する価格・品質の製品はないため、全ての方におすすめできるわけではないです。

 しかし、1万円を切る低価格で買える「高コスパの入門機」を探しているならば、比較対象にすべき注目ブランドです。

2・ソリッドシリーズ S-Driveの比較

 では、具体的な機種の検討に入りましょう。 

 最初に紹介するのは、イズミから発売されている往復式シェーバーの入門機となる「S-Drive」シリーズです。

 なお、以下では、Atlasのおすすめポイントを赤字で、イマイチと思う部分を青字で記していきます。



 〈2017年モデル〉

 1・イズミ S-DRIVE IZF-V517-K  
  ¥2,559 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 〈2016年モデル〉

 2・イズミ VIDAN IZF-V16-K
  ¥2,279 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 IZF-V517は、イズミソリッドシリーズに属する最も格安なシェーバーです。

 なお、旧モデルのIZF-V16-Kが併売中ですが、外観デザインが多少変わった程度で、基本性能は変わりません。ただ、価格はすでに逆転しています。

 刃の枚数は、しかしながら、相当規格が古いと言える2枚刃であり、シェービング速度・深剃り面で期待できません。実際のところ小型のトラベルシェーバーにも及ばない性能です。

 201707211240.jpg

 首振り機能は、左右のみにフローティングする単純な構造です。他社高級機は、本体自体に首振り構造があり、上下左右に動くのが「常識化」しているのに比べると、曲線的な部分のそり味は「並以下」です。

 キワゾリ刃は、背面に付属します。格安ですが、もみあげの手入れなどは対応できます。

 お風呂剃りは、最近のシェーバーのトレンドですが、こちらの機種は完全防水ではなく未対応です。

 充電時間は、こちらも「価格なり」であり8時間の充電時間です。ただ、実使用時間8日間ですので、毎日充電する必要はありません。

 201903081513.jpg

 清潔性は、本体丸洗いが可能で、最低限の水準をキープします。

---

 以上、IZF-V517の紹介でした。

 シェーバーを1000円台で出せる点は素晴らしいと思います。ただ、機能面では、「レトロ家電」に過ぎるため、高い期待できない機種です。 


 201812071237.jpg

 〈2018年モデル〉

 3・イズミ S-DRIVE IZF-V538-A 【ブルー】
 3・イズミ S-DRIVE IZF-V538-S 【シルバー】
  ¥3,390 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 〈2017年モデル〉

 4・イズミ S-DRIVE IZF-V537-R 【レッド】
 4・イズミ S-DRIVE IZF-V537-S 【シルバー】
  ¥2,645 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 IZF-V538は、イズミソリッドシリーズに属する2番目に格安なシェーバーです。

 新旧両機種ありますが、色以外は変わらないので、値段で決めて構いません。

  201711171344.jpg

 刃の枚数は、このグレードから3枚刃です。

 他社の格安モデル並みの性能ですが、価格は3000円を割っていて、お買得度が出てきました。

 「深剃り対応」とまでは言えませんが、「そこそこ剃れる」標準的な性能はキープします。ただ、「夕方には結構延びているのが分かってしまう」レベルのそり味です。とくに2017年モデルからは中間の刃であるアクティブキャッチトリマーの改良で、よりクセヒゲに強くなっています。

 首振り機能は、しかしながら、下位機種同様に、左右のみにフローティングする単純な構造です。曲線的な部分のそり味や、肌への当たりの優しさは、このシリーズはイマイチですね。

 201707211257.jpg

 キワゾリ刃は、下位機種と同じで、背面に付属します。

 お風呂剃りは、やはりこの機種も未対応です。

 充電時間は、下位機種とことなり1時間の急速充電に対応します。1時間で充電できるというのが、現在の業界の標準規格なので、その部分で「追いついた」といえる機種です。

 清潔性は、本体丸洗いが可能で、最低限の水準をキープします。

----

 以上、IZF-V538の紹介でした。

 価格は上昇していますが、刃の枚数・充電時間と大事な部分で、パワーアップが見られる機種です。ただ、さほど価格差がなく、上位モデルが発売されているため、「若干おすすめとは言いがたい」機種です。


 201812071242.jpg

 〈2018年モデル〉

 5・イズミ S-DRIVE IZF-V558-N【ゴールド】
 5・イズミ S-DRIVE IZF-V558-K【ブラック】
  ¥3,650 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 〈2017年モデル〉

 6・イズミ S-DRIVE IZF-V557-N 【ゴールド】
 6・イズミ S-DRIVE IZF-V557-R【レッド】
  ¥3,910 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 V557 は、イズミソリッドシリーズでは、最も高額なシェーバーです。

 こちらについても新旧両機種ありますが、性能差はなく色だけが異なります。

 201805211800.jpg

 刃の枚数は、このグレードはイズミでは最高クラスの4枚刃です。

 4枚刃自体は、他社では「中位機クラス」ですが、5000円以下で4枚刃を搭載した機種は発売される、相当お買得感はあります。もちろん、刃の品質や耐久性はメーカーごとの差はありますが、大健闘でしょう。

 また、下位機種と比較した場合、往復回転数を上げるターボモードも付属します。この点で、下位機種に比べて明確な性能差があります。

 201805211802.jpg

 首振り機能は、やはり、下位機種同様に、左右のみにフローティングする単純な構造です。3D的な動きができないため、くせ毛が多い方や、曲線部のそり残しを気にされる方は、こちらは避けた方が良いでしょう。

 キワゾリ刃は、下位機種と同じものが背面に付属します。

 お風呂剃りは、上位機種ながら、こちらも未対応です。

 充電時間は、この機種も1時間の急速充電に対応します。さらに、実使用時間は、28日間下位機種よりも性能の良いバッテリーです。長くて、充電を忘れそうですが、LEDランプが5段階で充電量を知らせてくれます。

 清潔性は、本体丸洗いが可能で、最低限の水準をキープしていますね。

---

 以上、IZF-V56の紹介でした。

 信頼性の高い4枚刃を採用したうえで、この値段というのはとてもコスパが高いです。フローティング構造は多少見劣りする部分があるとは言え、ある程度ヒゲが濃い方でも、時間をかければ、満足できる剃り味が期待できる製品です。5,000円台では最もオススメできるでしょう。

3・グルーミングシリーズ A-Driveの比較

 つづいて、イズミの防水(お風呂剃り)対応シェーバーである「A-Driveシリーズ」を紹介します。


 201812071248.jpg

 〈2018年モデル〉

 7・イズミ A-Drive IZF-V738-A   【青】
 7・イズミ A-Drive IZF-V738-D-EA 【橙】
  ¥5,300 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 〈2017年モデル〉

 8・イズミ A-Drive IZF-V737-A 【青】
  ¥5,533 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 IZF-V738 は、イズミお風呂剃り対応製品では、最も安いシェーバーです。

 こちらについて新旧両機種ありますが、性能差はみられません。

 刃の枚数は、こちらは3枚刃です。最低限の水準とはいえ、さほど深剃りを希望しないならば問題ない水準です。

 首振り機能は、こちらも、簡易的であり、左右のみにフローティングする単純な構造です。顔のカーブなどを剃る場合は対応力が低いでしょう。

 201711171401.jpg

 キワゾリ刃は、ソリッドシリーズと同じグレードのものが背面に付属します。

 ただし、こちらは、「グルーミングシリーズ」ということで、通常のキワゾリ刃の上に付ける着脱式のトリマーとコームが付属します。コームは3段階で調節できるため、ヒゲなどの手入れもできますね。

 201707211310.jpg

 お風呂剃りは、このシリーズは「対応」です。

 お風呂で使うことができる水準の製品の場合、市販のシェーブビングフォームが利用できるため、カミソリをこれまで愛用していた方の買い換え用としては、評価が高いです。

 ただ、以前【カミソリのように使えるシェーバーの比較記事】で紹介したように、他社にはより独自性のある製品もあるり、それに比べると独自色は弱めですね。

 201707211317.jpg

 充電時間は、この機種は2時間での急速充電に対応します。

 ソリッドシリーズよりも充電に時間がかかりますが、これは、このシリーズからソリッドシリーズにはなかった「立てたまま充電できるスタンド」も付属するからでしょう。

 実使用時間は、28日間と同じですが、こちらは充電量を示すLED表示できず、充電を忘れそうです。とはいえ、シェーバーの特性上、電池が少なくなると動きが悪くなるので、それで分かるでしょう。

 清潔性は、MIL-SPEC準拠高防水設計で、本体丸洗いが可能です。

---

 以上、IZF-V738 の紹介でした。

 防水シェーバーを安く欲しいかたはオススメ、と言いたいところですが、こちらの機種についても、さほど価格差がない状況で次に紹介する上位機種がありますので、中途半端感が多少あります。


  201812071252.jpg

 〈2018年モデル〉

 9・イズミ A-Drive IZF-V758-G-EA【迷彩】
 9・イズミ A-Drive IZF-V758-D【オレンジ】
  ¥7,611 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 〈2017年モデル〉

 10・イズミ A-Drive IZF-V757-C【迷彩】
  ¥5,514 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 IZF-V758 は、イズミお風呂剃り対応のシリーズでは、上位のシェーバーです。

 こちらも新旧両機種ありますが、性能面での変化はなく、色目だけの違いです。


 201711171411.jpg

 刃の枚数は、こちらは4枚刃です。

 4枚刃の防水シェーバーは各社見ても(ないわけではないですが)珍しいです。また、素晴らしいのは、刃を「お風呂モデル専用設計」にしている点です。網刃の位置と広さの工夫で、シェービングフォームを使った際の対応力は高いです。また、外刃も、このグレードの製品からは、水に強いステンレス刃になっています。

 首振り機能は、こちらも簡易的であり、左右のみにフローティングする単純な構造です。顔のカーブなどを剃る場合は対応力が低いでしょう。

 キワゾリ刃は、下位機種と同じく、コームが取り付けられるタイプです。

 お風呂剃りは、このシリーズは「対応」となります。この部分では下位機種と変わりません。

 充電時間は、この機種も2時間の急速充電に対応します。「立てたまま充電できるスタンド」も付属します。

 実使用時間は、こちらも28日間と下位機種と同等の性能です。こちらも5段階のLED表示はないのですが、充電を要求する督促ランプはあるため、下位機種より利便性は高いです。

 清潔性は、こちらも、本体丸洗いが可能です。下位機種と同じで、外刃を外さなくても洗えるクリーニングハッチも装備されています。

---

 以上、IIZF-V757の紹介でした。

 お風呂剃りができるシェーバーを同社から選ぶならば、4枚刃採用のこちらでしょう。

 刃の枚数は、目で見て、そして、使ってみて分かる大事な性能差なので、そり味に期待する場合はこちらを選ぶべきでしょう。

 とくに、お風呂のウェットシェービングだけでなく、ドライでも使う場合は、こちらが良いです。

4・ハイエンドシリーズ Z-Driveの比較

 つづいて、イズミの上位ラインとなる「深剃り対応のZ-Driveシリーズ」を紹介します。


  

 〈2017年モデル〉

 【洗浄機あり】

 11・イズミ Z-DRIVE IZF-V957-T
  ¥7,142 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 【洗浄機なし】

 12・イズミ Z-DRIVE IZF-V917-R
  ¥6,154 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

  IZF-V957は、イズミハイエンドZ-Driveシリーズの入門機です。2機種ありますが、V957のみ洗浄機が付属します。イズミでは過年度を含めてこの機種が初搭載ですね。

  201711171422.jpg

 イズミ 専用洗浄剤3回分 VIDAN SCL-073
  
¥1,920 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 洗浄剤は、消耗品で上記のものとなります。

 洗浄機のタンクに水と割って入れる形です。ただ、他社と比べるとフィルターも合わせて交換する方式であるためか、現状ではかなり割高です。ただ、発売から時間が経てば安くなる可能性は高いでしょう。

 刃の枚数は、こちらは3枚刃です。

 「ハイエンドシリーズ」ではありますが、4枚刃ほど効率よく剃れないため、シェービングスピードやそり味の面では、下位機種の4枚刃に劣ります。ただ、下位機種に比べると、内刃に冷間圧延ステンレス鋼を採用しており、耐久性は期待できます。

 201707211340.jpg

 首振り機能は、イズミではこのシリーズだけが、3Dヘッド(スイングヘッド)を持ちます。

 外刃の上下運動だけはなく、ヘッド自体が自在に稼働するため、曲線部のそり味が格段に向上しました。この機能は、他社では「標準装備」ですが、イズミの場合、こちらからの搭載です。

また、ターボモードが付属しており、その場合、毎分1万ストロークの音波駆動が可能です。シェービング速度は下位シリーズより速いでしょう。

 キワゾリ刃は、こちらも付属します。

 お風呂剃りは、洗浄機対応機種も含めて非対応です。利用時は、ドライ専用ですね。

 充電時間は、この機種は、2時間充電に対応し、連続使用時間も28日となります。これほどあれば、十分でしょう。

 清潔性は、洗浄機未付属モデルについても、本体丸洗いが可能です。

---

 以上、IZF-V957の紹介でした。

 イズミでは洗浄機が付属する唯一のモデルです。消耗品価格は他社に比べて現在は割高ですが、そのうち落ち着くでしょう。本体が格安な洗浄機モデルとしてお買得です。

 また、3Dヘッド(スイングヘッド)採用も見所といえる部分です。イズミの従来機は、曲線部のそり味が悪いため、一般的には、このグレード以上が快適と言えます。ただ、こちらは3枚刃ですので、上位機種に比べると、キレ味は「そこそこ」でしょう。


 201812071259.jpg

 〈2018年モデル〉

 【洗浄機あり】

 13・イズミ Z-DRIVE IZF-V978-A
  ¥14,670 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 【洗浄機あり】【1回分洗浄剤付属】

 14・イズミ Z-DRIVE IZF-V978-A-EA
  ¥15,500 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 【洗浄機なし】

 15・イズミ Z-DRIVE IZF-V938-S
  ¥10,100 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 【洗浄機なし】【1回分替え刃付属】

 16・イズミ Z-DRIVE IZF-V938-R-EA
  ¥12,268 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 〈2017年モデル〉

 【洗浄機あり】

 17・イズミ Z-DRIVE IZFV977-S
  ¥8,058 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 【洗浄機なし】

 18・イズミ Z-DRIVE IZF-V937-S
  ¥7,400 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

  IZFV977は、ズミZ-Driveシリーズの上位機です。

 この機種も新旧両機種ありますが、色以外の基本性能は同じです。

 ただし、ネット限定で売られる、型番に「EA」が付く製品は、交換用の替刃、ないし洗浄剤がオマケで付属します。

  201711171422.jpg

 イズミ 専用洗浄剤3回分 VIDAN SCL-073
  
¥1,920 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 こちらも、洗浄機が付かない機種があります。洗浄剤は下位機種と同じものを利用します。

 201805211808.jpg

 刃の枚数は、このグレードから4枚刃です。

 刃が多くなると、単に深剃りできる、というだけではなく、シェービングスピードの向上にもつながります。

 また、刃は、ドライ専用設計ですが、52μmのディープカット網刃スリムシャープ内刃の組み合わせになります。

 ちなみに、パナソニックは、最大41μmと60μmの組み合わせの外刃です。あまり外刃が薄すぎると、肌がヒリヒリしがちなので、組み合わせているのですが、イズミはコストカットも兼ねて、全体を中間的に統一させているようです。

 このほか、下位機種にも見られたターボモードが搭載です。

 首振り機能は、こちらも3Dヘッド(密着スイングヘッド)を搭載し、機能的に優れます。

 キワゾリ刃は、付属します。

 お風呂剃りは、こちらも非対応です。


 201711171442.jpg

 充電時間は、この機種も2時間充電で、使用可能日数28日です。残量については、デジタルLED表示に対応します。

 清潔性は、洗浄機未付属のモデルでも、本体丸洗いが可能です。

---

 以上、IZFV977の紹介でした。

 4枚刃、3Dヘッドというシェーバーの最も重要な性能の部分でグレードが高い機種です。格安機ながら、深剃り・シェービングスピード・曲線部のそり味は、他社の中級機種に見劣りしないと言えます。

 一方、洗浄機付きのモデルは、他社に比べても格安とは言えない値段が付いています。今後下落の可能性はありますが、洗浄剤も高いため、現状では競争力に乏しい気がします。


  201812071320.jpg

 〈2018年モデル〉

 【洗浄機あり】

 19・イズミ Z-DRIVE IZF-V998-S
  ¥16,900 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 【洗浄機あり】【1回分洗浄剤付属】

 20・イズミ Z-DRIVE IZFV-998-S-EA
  ¥14,365 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 【洗浄機なし】

 21・イズミ Z-DRIVE IZF-V948-K
  ¥11,381 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 【洗浄機なし】【1回分替刃付属】

 22・イズミ Z-DRIVE IZF-V948-K -EA
  ¥13,549 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 IZFV998は、ズミZ-Driveシリーズの最上位機です。

 2018年から展開されたものです。

  201711171422.jpg

 イズミ 専用洗浄剤3回分 VIDAN SCL-073
  
¥1,830 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 こちらも、洗浄機が付かない機種があります。洗浄剤は下位機種と同じものを利用します。

 201812071324.jpg

 刃の枚数は、同社最高の5枚刃です。

 前回紹介したパナソニックの【ラムダッシュ5枚刃シェーバー】と同じでそのライバルとなります。

 比較した場合、1万円ほど売出時価格がイズミが安いため、コスパが良い「価格破壊機」といえそうです。

 201812071328.jpg

 構造的には、4枚刃の真ん中にクセヒゲ用のアクティブキャッチ トリマーがある構造など、パナソニックのデザインをある意味「ジェネリック」的に踏襲しています。

 201812071330.jpg

 ただ、公平を期して言えば、5枚刃シェーバーを10年以上前から出しているパナソニックの製品とは、製品としての成熟度が異なります。

 例えば、首振り機能です。

 この機種は、左右のフローティングに止まります。しかし、パナソニックの場合、アゴ剃りの密着性を高める5Dアクティブサスペンション機能が搭載されます。

 そのほか、パナソニックの場合、深剃りしすぎを防ぐ感圧センサーや、スムースローラーの採用など、肌への優しさの部分でも負けています。

 これらをふまえると、パナソニックの数バージョン前の水準であり、「5枚刃だから同じ性能」とはいえない点は注意です。

 キワゾリ刃は、付属します。

 お風呂剃りも、こちらも非対応です。

 201711171442.jpg

 充電時間は、この機種も2時間充電で、使用可能日数28日です。残量については、デジタルLED表示に対応します。

 清潔性は、洗浄機未付属のモデルでも、本体丸洗いが可能です。

---

 以上、IZFV977の紹介でした。

 5枚刃シェーバーの格安機として存在感が出てきそうです。ただ、先行するパナソニックと比較する場合、価格は安いですが、世代的には5,6年は遅れている水準であり、比較すれば「価格差程度には違う」といえる機種です。

 結論的にいえば、深剃り性能と、早剃り性能については、(パナソニックの旧世代機同様に)イズミの5枚刃シェーバーも期待感を持って良いです。

 ただし、アゴなどの曲線部のそり残しくせ毛対応力肌への優しさは、ライバルのパナソニックと比べるとやや落ちる部分が見られます。深剃り的には、ブラウンの高級機もライバルですし、業界の中の位置づけがやや難しい機種です。

 発売後、価格が1万円台前半まで下がってくるならば、相当強力な価格競争力を持つでしょう。ただ、その場合、割高な洗浄剤価格がネックになってきます。

5・イズミの回転式シェーバーの比較

 最後に、イズミの回転式シェーバーを比較します。


 

 〈2016年モデル〉

 23・イズミ IZR-N1261-R
  ¥10,670 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

  IZR-N1261は、イズミ回転式シェーバーの最新機です。

 201707211424.jpg

 回転式は、往復式に較べると格段に肌に優しい方式です。しかしその一方で、深剃り対応度と、シェービング速度は、同価格の往復式よりも劣ります。

 一方、【フィリップスのシェーバーの比較】で見たように、他社も販売しています。フィリップスと比較すると、イズミのこちらの製品は3組の内刃と外刃が逆回転する3カットジャイロカットシステムを搭載する点に独自性があります。

 このシステムは、シェービングスピードの向上を測れるため、朝忙しい日本人により向いた設計です。

 201707211428.jpg

 首振り機能は、こちらも3Dフレックスヘッドを搭載し、曲線のそり味が良い製品です。

 フィリップスの高級機に比べると可動域は限定的ですが、1万円前後の製品と考えた場合、かなり優秀です。

 201707211440.jpg

 キワゾリ刃は、この機種もポップアップ式のものが背面に搭載されます。

 同じ回転式をつかうフィリップスは、キワゾリ刃が交換式で、本体に内蔵されませんが、こちらは対応します。また、交換式のヒゲ用のスタイリングコームグルーミングヘッドも付属します。

 お風呂剃りは、この機種は対応します。フィリップスも軒並み対応するため、ライバル機となるこちらも、この部分での省略はしなかったものと思われます。

 充電時間は、この機種も1.5時間充電で、使用可能日数20日です。残量については、こちらも電池残量のデジタル表示が可能です。充電スタンドも付属します。

 清潔性は、こちらも、本体丸洗いが可能です。

----

 以上、IZR-N1261の紹介でした。

 往復式シェーバーと比べると、深剃り対応度は落ちますが、カミソリ負けしやすい方は、こちらの方式が適しています。従来的な欠点だった速度面でも、3カットジャイロカットシステムが功を奏していると言えます。

 一方、肌への優しさではフィリップスの7000シリーズ、深剃りではフィリップスの9000シリーズが、ワンランク上の性能を持ち、機能面でもこちらが負けますが、5000シリーズに比べると、ヘッドの稼働性など十分に「張り合える」良い製品です。


 

 〈2016年モデル〉

 24・イズミ IZR-N1461-S
  ¥11,200 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

  IZR-N1461は、イズミ回転式シェーバーの最高性能機です。

 ただし、下位機種とは基本性能の面では、ターボモードが搭載されるほどの違いです。

 201707211441.jpg

 主な相違点は、付属品で、こちらは、ヒゲ用のスタイリングコームグルーミングヘッドのほか、洗顔に利用できる3種類のクリーニングブラシを、ヘッドを交換することで接続可能です。音波振動で皮脂汚れや毛穴ケアをするものです。

 これ以外は、下位機種と性能差はありません。ただ、販売価格はこちらの方が安い場合もあるため、価格によってはこちらを選ぶと良いでしょう。

今回の結論
イズミのシェーバーのおすすめ製品は結論的にこちら!

 というわけで、今回はイズミのシェーバーの比較でした。

 最後にいつものように、Atlasのおすすめ機種を提案しておこうと思います。


第1に、深剃りや曲線部のそり味が期待できる高品質機としてオススメできるのは、

201812071259.jpg

 〈2017年モデル〉

 【洗浄機あり】

 17・イズミ Z-DRIVE IZFV977-S
  ¥8,058 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 【洗浄機なし】

 18・イズミ Z-DRIVE IZF-V937-S
  ¥7,400 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 イズミ深剃りシリーズIZF-V937-S でしょう。

 201805211808.jpg 

 4枚刃、3Dヘッドと、そり味の向上に欠かせない技術を搭載する製品としては最もお買得です。実際、他社を含めて「最安」なのはこちらでしょう。

 音波駆動や、下位シリーズより性能の良い外刃と内刃の組み合わせで、深剃り対応・早剃り対応もバッチリです。

 ウェットシェービングができない点がネックですが、お風呂で使わないならば、こちらで良いですね。

ーーーー

 201812071237.jpg

 〈2018年モデル〉

 3・イズミ S-DRIVE IZF-V538-A 【ブルー】
 3・イズミ S-DRIVE IZF-V538-S 【シルバー】
  ¥3,390 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 〈2017年モデル〉

 4・イズミ S-DRIVE IZF-V537-R 【レッド】
 4・イズミ S-DRIVE IZF-V537-S 【シルバー】
  ¥2,645 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 一方、5000円以下の予算で選ぶならば、V557 でも良いでしょう。

 この価格帯では珍しくは4枚刃です。刃の枚数はキレ味に直結しますし、価格以上の性能を期待できます。

 早剃りの点でも、往復回転数を上げるターボモードが付属します。上位機には敵わないにせよ、さほどヒゲが濃いわけでないならば、十分以上の実力を持ちます。


第2に、お風呂で利用できる往復式シェーバーとしてオススメできるのは、

  201812071252.jpg

 〈2018年モデル〉

 9・イズミ A-Drive IZF-V758-G-EA【迷彩】
 9・イズミ A-Drive IZF-V758-D【オレンジ】
  ¥7,611 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 〈2017年モデル〉

 10・イズミ A-Drive IZF-V757-C【迷彩】
  ¥5,514 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 イズミお風呂剃りシリーズIZF-V76 でしょう。

 こちらも4枚刃を採用するため、ウェットシェービング時はもちろん、ドライ利用時のそり味もある程度期待できます。

 防水性も高く、耐久性の高いステンレス刃を採用している点も、お風呂シェーバーとしては大きな魅力です。グルーミング用トリマー&コームが付属しており、風呂でヒゲの手入れもしたい方には特にオススメですね。


第3に、肌に負けしない、シェーバーとしてオススメできるのは、

 

 〈2016年モデル〉

 24・イズミ IZR-N1461-S
  ¥11,200 Amazon.co.jp (3/8執筆時)

 イズミ回転式シェーバーIZR-N1461です。

 「肌に優しい」という点では、回転式は「最強」です。また、イズミの場合、従来欠点だった、シェービング速度についてもメスを入れているので、忙しい朝でも比較的速く剃れます。

 とはいえ、往復式シェーバーに比べると時間がかかり、深剃り対応度も負けるため、朝でも時間と心の余裕があり、ヒゲもさほど濃くない方に、オススメしたい機種です。

 また、ヒゲの処理に最適なパーツが多いため、その部分でもオススメできます。「オマケ」の洗顔機能も、それ独自で買えばこの手の機械は5000円くらいするので、その意味でもメリット性があります。

補足:シェーバー関連記事の紹介

 以上、今回は、イズミのシェーバーを比較しました。

  201809151011.jpg

1・ラムダッシュ5枚刃シェーバー
2・ラムダッシュ3枚刃シェーバー
3・ブラウンの高級シェーバー
4・ブラウンの格安シェーバー   
5・フィリップスのシェーバー
6・
日立のロータリー式シェーバー
7・イズミの低価格シェーバー
8・防水・風呂ぞり対応シェーバー
9・トラベル用・携帯用シェーバー
10・オススメシェーバーのまとめ【結論】

 なお、このブログには、シェーバー関連記事がほかにもあります。

 とくに、全体で比較して考えたい方は、10番のまとめ記事をご覧ください。

---

 最後になりますが、この記事がもしお役に立ったようならば、Twitter Facebook はてなブックマークなどで話題を共有していただければ嬉しいです。

posted by Atlas at 15:30 | 美容家電

このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png