2020年04月20日

比較2020'【水圧で選ぶ】高圧洗浄機34機の性能とおすすめ・選び方:ケルヒャー・アイリスオーヤマ・リョービ・ボッシュ (2)

前回からの続きです。前回の記事は→こちら


 201808151208.jpg

 33・HIDAKA HK-1890 50Hz
 34・HIDAKA HK-1890 60Hz
  ¥22,800 Amazon.co.jp
(4/20執筆時)

吐出圧力:9MPa
吐出水量:350 L/h
ホース長:高圧15M/ 水道3M

 201808151319.jpg

 HK-1890は、HIDAKAの発売するオリジナル製品の高圧洗浄機です。

 同社は、高圧洗浄機の販売店で、ケルヒャーなども取り扱っていますが、こちらは同社のオリジナルモデルです。

 高圧洗浄機のパワーは、吐出圧力9MPa吐出水量350 L/hとなります。

 スペック上の性能は、ヘルツ別で人気のあるケルヒャーのサイレントK3と比較しても、やや控えめです。

 静音性は、こちらもインダクションモータを採用するモデルです。

 ただし、水冷式ではないため、静音性ではケルヒャーのサイエントシリーズに及びません

 201808151209.jpg

 付属ノズルは、広範囲に噴射できる標準ノズルと、強力なスパイラル水流を出せるターボノズルが装備されます。

 標準ノズルは、アイリスオーヤマの変拡散ランスと同じく、圧を2段階で調整可能です。また、車の掃除に使える洗剤が散布できるノズルも別に付属します。

 高圧ホース、15Mと長めのものが付属します。

 日本の一戸建ては二階に蛇口があるのは稀なので、長いケーブルは何かと実用的でしょう。水道ホースも3メートルのものが付属します。

---

 以上、HIDAKAHK-1890 の紹介でした。

 静音性の点では課題がありますが、長めのホースの付属は良い部分です。

 ただ、現在のところ、ケルヒャーのサイレントK3 が安くなっています。

 値引きポイントアップのキャンペーン期間に注意しつつも、価格が同程度ならばケルヒャーのサイレントK3を選ぶのが良いでしょう。

今回の結論
家庭用の高圧洗浄機のおすすめは結論的にこの機種!

 というわけで、前編記事【こちら】から、今回は、家庭用の高圧洗浄機を紹介してきました。

 最後にいつものように、目的別・予算別にAtlasのオススメ機種!を提案しておきます。


 第1に、5000円前後の入門用の高圧洗浄機としておすすめなのは、

  201808151037.jpg

 6・アイリスオーヤマ 高圧洗浄機 FBN-401
  ¥6,368 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

吐出圧力:8 MPa
吐出水量:330 L/h
ホース長:高圧ホース5M/給水ホース3M

 201808151259.jpg

 アイリスオーヤマのFBN-401がオススメです。

 201808151042.jpg

 入門用の高圧洗浄機としてはパワーが強いですし、付属するノズルも、広範囲に噴射するモードと、強力に噴射するモードが付いて便利です。

 また、エントリークラスとしては唯一、高圧用の水道ホースが付属するのもメリットでしょう。


 第2に、1万円台の予算で、自家用車の洗車に使おうと思っている方は、

 201808151018.jpg

 【ケルヒャー

 1・K2 クラシックプラスカーキット K2CPC
  ¥15,191 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

吐出圧力:8 MPa
吐出水量:330 L/h
ホース長:高圧ホース5M/給水ホース無

 201808151252.jpg

 パワーの点から、ケルヒャーの「K 2 クラシック プラス カーキット」をオススメします。

 201510042032.jpg

 自動車洗車に活躍するバリオスプレーランスと、サイクロンジェットノズルのほか、洗剤を入れられるフォームノズルも装備されます。

 もちろん、自動車掃除に限らず、自宅周りの色々な掃除にも使えます。

   

 ケルヒャー ウルトラフォームクリーナー
  ¥1,264 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 洗車用の洗剤は、こちらが純正品になります。

 201808151203.jpg

 KARCHER 高圧洗浄機用 3m 水道ホース
  ¥2,378 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 なお、こちらについては、、給水ホースが別売なので、この点は注意してください。


 第3に、主にマンションベランダ掃除テラス掃除に使おうと思っている方は、

 201808151145.jpg

 22・ケルヒャー K3 サイレントベランダ 50Hz 1.601-448.0
 23・ケルヒャー K3 サイレントベランダ 60Hz 1.601-449.0
  ¥26,380 Amazon.co.jp
(4/20執筆時)

吐出圧力:10MPa
吐出水量:360 L/h
ホース長:高圧10M/自給用3M


 201808151318.jpg

 ケルヒャー社の「K 3 サイレント ベランダ」がオススメです。

 集合住宅でも利用できるように静音性に配慮された機種ですし、なによりも、水が階下などに飛び散らないデッキクリーナーが付属するのは大きなメリットです。

 パワーも十分です。

 というか、これ以上のスペックは日本の場合は、多くの場合でオーバースペックだと思います。

 201905221916.jpg

 フォームノズル 2.643-150.0
  ¥2,402 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 高圧洗浄機用洗浄剤 ユニバーサルクリーナー
  ¥1,271 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 ベランダ掃除の場合、必ずしも必要ないですが、汚れが酷い場合はフォームノズルを買って洗剤を使えるようにしてもよいでしょう。こちらを買えば、洗車にも使えて便利です。

   

 ウルトラフォームクリーナー【洗車用】
  ¥1,264 Amazon.co.jp  (4/20執筆時)

 ストーンクリーナー 【石材用】
  ¥1,145 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 ユニバーサルクリーナー【汎用】
  ¥1,271 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 洗剤は中性洗剤を使うこともできますし、より強力な専用の洗剤も用意されています。ちなみに、自動車には専用の洗剤も用意されます。自転車などにはユニバーサルクリーナーが向いています。


 第4に、水道が近くにない環境、適合する蛇口がない環境で利用しようと思っている方は、

  201808151111.jpg

 9・アイリスオーヤマ SBT-412N
  ¥10,064 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

吐出圧力:7MPa
吐出水量:290 L/h
ホース長:高圧ホース5M

 201808151306.jpg

 タンク式のアイリスオーヤマのSBT-512Nが良いでしょう。

 さほど汚れた状況ではないならば、より安い下位機種でも良いと思います。

 しかし、「こびり付き汚れ」に対処しようと思うならば、吐出圧力が8.5MPaと強力なこの製品を選ぶと良いと思います。

 201808151112.jpg

 パワーは蛇口式のミドルクラス並にありますし、一度水を貯めれば5分程度は連続して使えます。また、下位機種よりも静音性に配慮のある機種ですので、集合住宅などにも向くでしょう。


 第5に、水道のほか、電源のない場所で使える機種としておすすめできるのは、

 201808151126.jpg

 12・サンコー どこでも高圧洗浄機 ACTD2WS8
  ¥13,500 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

吐出圧力:6MPa
吐出水量:
ホース長:高圧ホース7M

 201808151309.jpg

 性能的にはマキタがありますが、価格とのバランスをふまえると、サンコーの「どこでも高圧洗浄機」をおすすめします。

 201808151128.jpg

 この手のタイプの製品としては、圧倒的な吐出圧力です。

 バッテリーも30分間、タンクも35Lとひときわ「大きく」、離れた場所での洗車などでの利用には、特に便利です。

 201808151130.jpg

 洗車用のブラシに洗剤を投入できる工夫も面白いですね。「ニッチな」製品で、サンコーらしいと思いました。

ーーー

 201912091325.jpg

 16・ボッシュ18Vコードレス洗浄機 Fontus
  ¥41,566 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

吐出圧力:1.2MPa
吐出水量:162 L/h
ホース長:高圧ホース4M

 201912091342.jpg

 ただし、信頼性を担保したい場合は、バッテリー交換式のボッシュのFontusがよいでしょう。

  201912091354.jpg

 リチウムイオンバッテリー A1825LIG
  ¥8,218 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 吐水圧力は、1.2MPaですので、車の洗車に使えるほどのパワーはないです。

 しかし、電動工具の専門メーカーですので、バッテリー自体の信頼性も、本体の堅牢性(水漏れ対策)も、サンコーよりだいぶ上です。

 タンクは、15Lクラスと十分なサイズで、ローラーで押し歩けるため利便性も高いです。

 キャンプや自転車の泥落としなど、さほどの高圧は不要ならば、こちらが良いでしょう。

水道ホースについての補足 

 なお、ケルヒャーの高圧洗浄機は、水道から高圧洗浄機までつなげる水道ホースが付属しません。

 ご自宅にないようならば、別に購入する必要があります。

  201804161849.jpg

 カクイチ アレス(散水ホース) 15ミリ 10M
  ¥1070 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 一般的な水道ホースで基本的には大丈夫です。蛇口から高圧洗浄機までは圧がかかるわけでないないので。


  

 ケルヒャー 逆止弁付 マルチ コネクター
  ¥1,827 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 ケルヒャー ワンタッチカップリング 蛇口側
  ¥990 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 ただ、水漏れを防止するため、本体側に付けるマルチコネクターが必要です。また、蛇口側のカップリングも、高圧洗浄機を多用する方で、水漏れを避けたい方は買いましょう。

 201808151203.jpg

 KARCHER 高圧洗浄機用 3m 水道ホース
  ¥2,378 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 なお、純正品は3メートルのものがあります。こちらの場合、高圧洗浄機側にコネクターが最初から付属します。

  

 タカギ 高圧洗浄機用送水ホース 5m
  ¥2,280 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 タカギが販売する5メートルのホースは、コネクタとワンタッチ栓とが両方付属するので、より便利で簡単ですね。

 入門者は最初にこれを買うのが「楽」ですね。なお、こちらは、ケルヒャー以外にも、アイリスオーヤマ・リョービの高圧洗浄機でも利用可能です。


 

 ケルヒャー サクションホースセット
  ¥3,618 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 ケルヒャー フィルター 2.642-794.0  
  ¥1,080 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 ケルヒャーの場合サクションホースを購入すれば、バケツなどから給水することも可能です。

 こちらはケルヒャー全機種にも対応します。雨水や川の水を取り入れる場合は、不純物を除去するフィルターも買って濾してください。 

 


  タカギ 泡沫蛇口用ニップル G063
  ¥570 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 カクダイ 洗濯機用ホースジョイント 772-601
  ¥855 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 台所やお風呂場などの蛇口から水を取る場合で、水道ホースに蛇口が合わない場合は、蛇口用リップルが便利です。特殊水栓でも大抵合います。

 ただ、マンション住まいの方などで最も手軽なのは、洗濯機の水栓をホースに付けてしまうことです。洗濯機の水栓(ホースジョイント)は取り外しが楽ですから。拡大のホースジョイントを買えば良いでしょう。

  

 ハタヤ 屋外用 10m SS-10(Y)
  ¥4,379 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 kowa 延長コード 12A-10M KRW613-10
  ¥1,433 Amazon.co.jp (4/20執筆時)

 なお、屋外の外壁掃除などで、コンセントが近くにない場合は、野外用の防雨電源ケーブルを利用できます。

 201808151337.jpg

 KARCHER 延長パイプ1.7m 2639722
  ¥10,391 Amazon.co.jp (4/20執筆時)_

 外壁の高い部分の掃除には、延長パイプがあると便利です。「90cm・130cm・170cm」と3段階に長さを変えて利用」できます。

高圧洗浄機のレンタルについて

 というわけで、今回は、家庭用の高圧洗浄機の紹介でした。最後にオマケです。

 201410021537.jpg

 【レンタル2日間】

 ・ケルヒャー 高圧洗浄機 ベランダクリーナー 
  ¥3,540〜 DMMいろいろレンタル

 人気の高圧洗浄機「ベランダクリーナー」などですが、レンタルで2日間借りることも可能です。

 201410021543.jpg

 借りる場合ですが、3日間レンタルの場合、3日目に業者必着ではなく、届いた日から、宅急便に返す日までの3日間になります。

 土曜日ご午前中に届いて、日曜日の夕方返せば、2日間レンタルで4540円なのでたいへんお買得です(送料は、発送・返送料込み)

 どこかの掃除を1回だけやる方や、試しに使ってみたい方などにもオススメです!!


 なお、このブログ「モノマニア」には、「大掃除」関連記事として以下のものがあります。

1・掃除機の比較
2・スティック掃除機の比較
3・高圧洗浄機の比較
4・スチームクリーナーの比較

 これらの記事もよろしくお願いします。

 最後になりましたが、今回の記事がもしお役に立ったようならば、以下のTwitter Facebookはてなブックマークから話題を共有していただければ嬉しいです。

(前半からの続きとなりますので、前半記事をご紹介いただけると、一層嬉しいです!)

 ではでは。

posted by Atlas at 19:12 | 掃除機・掃除用品

このブログ家電批評モノマニアには「家電やモノの比較記事」が約350本あります!

よろしければ、下部のリンク集もご覧ください。

<広告>

 この記事がお役に立てたようならば、右のリンクから「家電ブログランキング」にクリック投票お願いします。  201302192014.jpg
          

Googleなどの検索エンジンでは

「モノマニア」「家電ジャンル」or「型番」

の単語入力で、このブログの個別記事検索ができます!

<PR>

約350記事の完全なリンク集は、【トップページ】の下部にあります。

今後の
記事は【Twitter アカウント】でツイートしています。お題も募集中!

monomani31.png